FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしで車中泊…伊勢道「多気PA(下り)」
金曜日が千葉県民の日で子ども達がお休みなので休暇を合わせて、ちょっと遠くまで前泊で行ってみましょう。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。


モカが日本地図の勉強をしていて答えられなかった場所のひとつが「三重県」でした。
そう言えば通ったことはあっても、三重県には行った事がなかったのでこの機会に行ってみることにしました。
仕事が終わって速攻で事務所を後にし、夕方6時半に自宅を出発し、せっかくの新東名も5分のトイレ休憩だけで走り去りノンストップで500キロ強、深夜12時半には伊勢自動車道最後の休憩スポット「多気(たき)パーキングエリア」に到着です。
当初の予定では金土と大雨の予報でしたが、幸いなことに雨の様子はなく、屋根を広げて2段ベッドを作ることが出来ました。
DSCF1735.jpg

今回、車中泊に選んだポイントは2つ、イーモバイルが入ることとトイレがウォシュレットであることです。
利用頻度は高くないんですが、ウォシュレットがあるだけでなんとなく落ち着けます。
DSCF1736.jpg

一晩中続いたトラックのアイドリング音のせいか、ビミョーに寝付けない気温のせいか朝5時過ぎにはズキマル君も起床してしまいました。
トイレに行くのと同時に、この時期の弱点である「蚊」が車内の二酸化炭素に惹かれて何匹も入り込みます。
どうやら車内温度25度以上になると、たくさん寄って来る気がします。
テントむしには網戸があるので就寝中は蚊が入ってこないんですが、扉を開けるときだけはどうにもならないのです。
殺虫剤は必需品で即座に対抗しますが、あっという間にモカとズキマル君がオデコを刺されていました(笑)
DSCF1737.jpg

早起きついでに今回は、norizoのクルマ旅ブログ7つ道具をご紹介しましょう。
SH3C0131.jpg
①A6ノート(105円/3冊)
②シャープペン付き3色ペン(105円)
テントむしミニカー(378円)
FUJIFILM FinePixZ30(7,000円くらい)
イーモバイル S31HT(無線LANとしても利用3,880円/月)
ノートパソコン(30,000円程度の格安品)
⑦放射線測定器「エアカウンターS」(5,000円弱)

①②③④はブログネタのメモと写真用、⑤⑥でブログ確認とコメントの返信などを行っています。
⑥のイーモバイルはAKB48の板野友美チャンがCMをしていたこともありましたが(密かにスキです(笑))、コンパクトなスマホとして使えながらPC用のWifiポイントとして同時に8台のPCやゲーム機をつなぐことが出来るのには大変重宝しています。
バッテリーの持ちは悪いのでクルマで充電しながら使うのが最適です(笑)

⑦はひっそりとブログの最後に入れてある数値「放射線量」を測る機械です。
家族連れの旅行と言うこともあって、「こんなところに連れて行って大丈夫なの?」と言うご心配を頂くことがあります。
実際には気にしたことはなかったんですが、ご心配にお答えすべく始めたのがこの測定です。
DSCF1738.jpg
原発事故前の「安全数値」は0.11μSv/h(マイクロシーベルトパーアワー)と言われていましたが、当初から数値以下のエリアは原発付近ばかりで、実際には自然線量でも1.00μSv/h以上のスポットも数多く存在し、震災前には騒がれたこともなかったようです。
気にしたきっかけは、福島県の白河小峰城を訪問した際の自治体による調査結果「0.46μSv/h(幼児や小学生が屋外での活動を中止するレベル)」が公園内に表記されていたのを見てからでしたが、300キロ圏を出ても、大型遊園地や観光スポットの駐車場入り口手前の道路などでは白河小峰城以上に著しく大きな数値が見られることも多いため、むしろ線量に対して寛容になってしまいました。
スイッチオンの後、35秒間の暖機運転で以後数分間線量を測定してくれるので面白いのですが…時々計測を忘れてしまいます。
それでも、親戚や読者の皆さんに安心をお答えできるアイテムとして活用しています。
ちなみにこちらでの測定結果は0.18μSv/hです。
天候や時間帯にも左右されますが、気になる線量ではありませんね♪

屋根をしまって車中でブログやメールの確認をしたら、三重旅行のスタートです。
今週はどんな旅になるのか・・・
これからもブログにお付き合いいただけると嬉しいです♪




□多気(たき)パーキングエリア(下り)
 三重県多気郡多気町野中(伊勢自動車道)
 駐車場:大型7普通26
 標高:75m(Topocoding API
 施設:トイレ(ウォシュレットあり)・自販機
 イーモバイル:使用可

大きな地図で見る

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/06/15 06:00 天候:曇り
測定値:0.18μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:車中泊の旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしで車中泊…名神高速「草津PA(下り)」
アメブロの不正アクセスにより退会扱いになっていましたが、なんとか復活できたようです。
蒸気機関車とデカ盛りと道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカー「eK-Camp テントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむし テントむしオレンジ乗りのnorizoです。

年末直前の3連休は京都と琵琶湖周辺を回りたいと思い、木曜日に半休を取って出発しました。
通知表をもらって帰ってきたモカと、楽しく終業式を終えたズキマル君にひとしきりお説教を与え、15時過ぎに出発します。

首都高は相変わらずの大渋滞で、東名高速に出たのは17時過ぎです。
だらだらと高速道路を走り、翌日の今日と散策に備え夜22時半に草津PAで車中泊することにしました。



パーキングエリアやサービスエリアでの車中泊のメリットは二つあります。
ひとつは観光地などの目的地に混雑前に着ける点です。
開園前の時間帯に観光地につくことが出来るとそれだけ長い時間散策に時間を割くことが出来ます。

もうひとつは高速道路利用料金の削減です。
前日の到着や当日日中の移動では高速道路料金が通常ですが、前泊では高速道路上で休日深夜の時間帯を経由するため、料金は通常の約半額となります。
「テントむし」は軽自動車のキャンピングカーですから高速代金は軽自動車料金です。
首都高速を皮切りに京都南ICまでは通常料金8800円(普通車10750円)が首都高を除いては休日深夜料金となるため総額で4650円(普通車5950円)となるわけです。

草津PAにはガソリンスタンドやコンビニも併設されているため、京都への前泊スポットとして非常に便利です。
イーモバイルも利用できるエリアなので、結局深夜1時過ぎまでネットをしながら過ごしてしまいました(笑)

トラックのアイドリングは途絶えることがないため、ポップアップ式のキャンピングカーである「テントむし」ではその騒音がそのままダイレクトに車内に流れ込んできますが、慣れてしまったのか普通に眠れるようになってしまいました(笑)



また、防寒対策にはサブバッテリーでファンを回しガソリンタンク直結で燃料を利用するFF式のファンヒーター(ベバスト製)があるため、氷点下10度程度まで快適に眠れます。
草津PAあたりでは多少雪が降ってもマイナス1~2度程度ですから万全でした。
室温は下段(車内部)で25度程度、上段(ポップアップ部)で15度程度にキープできます。
本来はモカとズキマル君に上段で寝て欲しいところですが、寝相が悪くフトンを蹴飛ばし、朝になると凍死している可能性があるのでヨメさんと3人で下段の適温サイドで眠っています。
フトン代わりに1,000円程度で購入した夏用の封筒型シュラフを広げて3人で掛けています。

上段では体温キープのために100円ショップで購入した保温アルミシートと封筒型35式(軽度冬用)で十分に保温できます。

FF暖房機は工賃込み約25万円と高額でしたが、軽自動車の居住性の向上には欠かせないアイテムとなっています。



さて、それでは今週の旅日記にものんびりとお付き合いください。

□草津PA(下り)
 住所:滋賀県草津市
 駐車場:大型73小型154二輪8
 ウォシュレット:あり
 イーモバイル:バリ3

 ◇営業施設情報

 ミニストップ(24時間営業)
 ▼メディカルコーナー
 ▼ベーカリー
 ▼宅配サービス
 ▼FAX・コピーサービス(FAX2コピー2)
 ▼携帯電話充電器
 ▼キャッシュコーナー「イーネット」
 ▼郵便ポスト(切手類も販売)
 スナックコーナー・フードコート(24時間営業)
 ショッピングコーナー(24時間営業)
 テイクアウトコーナー(8:00~21:00)
 昭和シェル石油(24時間営業)
 コインシャワー(24時間営業)
 ▼男5室、女1室(200円/10分)
 ▼マッサージ機(24時間営業)
 コインランドリー(24時間営業)
 ▼洗濯機3台300円/1回,乾燥機3台100円/20分


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
 blogram投票ボタン 銀色テントむし660 
   
2011/12/23 06:00
銀色テントむしで車中泊…滋賀・びわ湖大橋米プラザ
宿もないのに急に思い立って京都まで来てしまったんですが…寝床を探さなければなりません。
キャンプ歴のない軽自動車キャンピングカー「eK-Camp テントむし屋根開き(ロータスRV販売 )」銀色テントむし テントむしオレンジ乗りのnorizoです。

さすがに京都市内では寝場所が見つからなかったので、滋賀県まで戻ることにしました。
とりあえず、今日の汗も流したいので入浴施設を探します。
京都市内から20キロ弱で「大津やまとの湯」に入ることにしました。
…考えたら「やまとの湯」なら壬生にもあったようなんですが(笑)
大津のやまとの湯です(笑)
銀色テントむし660

土日祝日の料金は大人700円小学生400円幼児150円とそこそこリーズナブルです。
銀色テントむし660
かなり混んでいましたが、ゆっくり楽しむことが出来ました。

さて、就寝場所はやまとの湯から北に10キロほど進んだ道の駅「びわ湖大橋米プラザ」にしました。
京都市内からも30キロ弱と言うかなりの好立地です。
銀色テントむし660
しかし、好立地ゆえに到着した21時過ぎには満車状態です。
なんとか停めるスペースを見つけて車中泊しますが、みなさん同じようです。

琵琶湖を望める場所にあり、道路から若干離れているので非常に静かです。
有料道路の脇と言うこともあってか、やんちゃなバイクの少年達も現れず静かな夜をすごすことが出来ました。
銀色テントむし660

朝になると釣り人がボートとともに湖に入水して行き、普段見かけることの無いアクティブな生活を見学できました。
銀色テントむし660
トイレが溢れていたり、ちょっとキビしい面もありましたがイーモバイルが入るのでインターネットも出来ますし…
京都近郊ということも含めてかなりいい車中泊スポットでした。

□やまとの湯 大津店
 TEL:077-521-8426
 大津市柳が崎2番5号
 営業時間10:00-25:00
 大人700円小学生400円幼児150円(平日減額)
 年中無休
 駐車場無料

□びわ湖大橋米プラザ
 滋賀県大津市今堅田 3-1-1
 TEL:077-572-0504
 開設時間 :情報コーナー9:00~17:00
 レストラン・売店9:00~17:00(夏季延長)
 ウォシュレットなし
 イーモバイル◎

↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

2011/05/04 07:30