銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















関東「道の駅」スタンプラリー2017・山北(056/168・神奈川)
神奈川には3つしかない道の駅の中では一番小さいながら、自然との共存が心地良いスポットで、数少ない駐車場の空きを待ちます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問56箇所目は、神奈川県にある道の駅「山北(やまきた)」です。
御殿場と厚木を東西に結ぶ国道246号線から、JR御殿場線の谷峨(やが)駅のやや西の清水橋交差点から県道76号線を北上し丹沢湖(たんざわこ)方面へ、谷峨駅からおよそ2キロ程度の山側にある山小屋のような建物です。
DSCF2766.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
立派な小鹿の置物がありましたが…キャラクターは見当たりません。
と言うか、このシカ、かなり可愛いです。
DSCF2767_20170820081325599.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
ダム湖を見下ろすスポットにある「丹沢湖記念館(神奈川県足柄上郡山北町神尾田759-2)」を訪問してみます。
DSCF2771_20170820081325c98.jpg

丹沢湖誕生を記念して建てられた多目的施設で、1階では物産コーナー手前に縄文遺跡出土品の展示や丹沢湖誕生のビデオ上映がされていて、2階では少しだけ企画展示が実施されています。
DSCF2773.jpg

また、併設する「三保の家」は湖底に水没した世附地区で昭和48年頃まで使われていた江戸時代末期の民家を移転復元したもので、水没前の風景の写真なども展示しており、こちらも無料で見学することができます。
DSCF2770_2017082008132345c.jpg


□道の駅山北(やまきた)
 住所:神奈川県足柄上郡山北町湯触317
 TEL:0465-77-2882
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:月曜、年末年始
 標高:198m
 ウォシュレット:誰
 イーモバイル(3G):○
 無料WIFI:×
 公園:近
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:万福(約12.9km)・味寿々(約18.2km)
 近隣の史跡:河村城
◆近隣の資料館:丹沢湖記念館
 神奈川県足柄上郡山北町神尾田759-2
 TEL:0465-78-3415
 開館時間 8:30-16:00(夏季延長)
 休館日:水曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり(有料)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・42箇所目「山北」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・山北(147/147・神奈川)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・山北(057/154・神奈川)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・山北(089/161・神奈川)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・山北(127/165・神奈川)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/07/29 11:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・箱根峠(055/168・神奈川)
都心部では深夜まで高温多湿が続いても、箱根の夜はエアコンなしでも快適なため、前泊でお邪魔する機会が多くなります。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問55箇所目は、神奈川県にある道の駅「箱根峠(はこねとうげ)」です。
観光名所の箱根を代表する芦ノ湖の南側、国道1号線東海道と箱根新道の交わるあたりで、芦ノ湖スカイラインの箱根峠(はこねとうげ)インターのすぐ北側に位置しており、芦ノ湖の眺望を楽しめます。
DSCF2761_201708180736367e1.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
ちょっと可愛いため手に取ってしまうのは黒い体に首に巻いた赤いバンダナが特徴の「はこねのこねこ」です。
DSCF2764_20170818073635af1.jpg

箱根が好きすぎて箱根に住み着いてしまったクロネコで、黒たまごが大好きで毎日食べているとか…
愛らしいキャラクターはグッズ化も進んでいるそうです。
DSCF2765_20170818073634268.jpg


道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
距離は近いのですが歩道がないので歩いて訪問する際には注意が必要な「森のふれあい館(神奈川県足柄下郡箱根町箱根381−4)」です。
無料の大きな駐車場があるのでクルマでの訪問も安心で、入館料は大人650円子ども400円です。
DSCF2762_201708180736339e8.jpg

箱根の動物をはじめ、自然や生態について学ぶことができますが、その手法としてミュージカルやクイズなどを使い、子どもたちの好奇心を掻き立てます。
広い公園を併設しているため、博物館とセットで訪問すれば、あっという間に一日経過してしまいそうです。
DSCF2763_20170818073632bca.jpg


□道の駅箱根峠
 住所:神奈川県足柄下郡箱根町箱根字畑引山381-22
 TEL:0460-83-7310
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:なし
 標高:830m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):○
 無料WIFI:×
 公園:近
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:ぱんのみみ(約13.2km)・デカ盛ダイニングおはな(約19.0km)
 近隣の史跡:箱根関所山中城
◆近隣の資料館:森のふれあい館
 神奈川県足柄下郡箱根町箱根381−4
 TEL:0460-83-6006
 開館時間 9:00-16:30(夏季延長)
 休館日:年中無休、年末年始ほか
 入館料:大人650円子ども400円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・41箇所目「箱根峠」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・箱根峠(146/147・神奈川)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・箱根峠(056/154・神奈川)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・箱根峠(088/161・神奈川)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・箱根峠(126/165・神奈川)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/07/29 9:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・あぐりーむ昭和(054/168・群馬)
無料の足湯でひと時の安らぎを得られるスポットですが…訪問時には修理中で足湯につかることができませんでした。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問54箇所目は、群馬県にある道の駅「あぐりーむ昭和(しょうわ)」です。
関越自動車道の昭和(しょうわ)インターを降りて東側の信号の先すぐ隣に大きな駐車場とともに見えてきます。
DSCF2756_201708180711115d1.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
群馬名物ぐんまちゃんは居るのですが、道の駅や昭和村のオリジナルキャラクターは見つけられませんでした。
DSCF2757_20170818071110d80.jpg


道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
閉館近い訪問時間となってしまったため外周だけ見て回ったのは「赤城歴史資料館(群馬県渋川市赤城町勝保沢110)」です。
駐車場無料で入館料は大人200円、大学・高校生100円、中学生以下は無料です。
DSCF2758.jpg

また折を見て訪問してみますが勝保沢城址の一角にある歴史資料館で、旧石器時代からの石器、土器類をはじめ、近世、近代にいたるまでの民俗資料や貴重な文化財を展示しています。
DSCF2759_20170818071108b99.jpg

滝沢遺跡などの出土品を展示する考古展示室、民具を用途別に展示する民具展示室、歌舞伎や人形舞台の衣装などを展示する民俗芸能展示室、古墳から出土した埴輪類などを展示する郷土歴史展示室、近世以降の古文書や郷土の偉人などを紹介する郷土展示室と資料が分類され深く知ることができるのが特徴です。
DSCF2760_20170818071107b84.jpg


□道の駅あぐりーむ昭和
 住所:群馬県利根郡昭和村大字森下2406-2
 TEL:0278-25-4831
 開設時間 午前9時~午後5時(冬)
 休館日:12月31日~1月4日
 標高:492m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):○
 無料WIFI:〇
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:足湯のみ
 近隣のデカ盛り:エルベ(約7.9km)・永井食堂(約10.5km)
 近隣の史跡:長井坂城
◆近隣の資料館:赤城歴史資料館
 群馬県渋川市赤城町勝保沢110
 TEL:0279-56-8967
 開館時間 9:00-17:00
 休館日:月曜・火曜、年末年始ほか
 入館料:大人200円子ども無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・116箇所目「あぐりーむ昭和」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・あぐりーむ昭和(041/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・あぐりーむ昭和(063/154・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・あぐりーむ昭和(080/161・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・あぐりーむ昭和(105/165・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/07/22 16:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行