FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの商品レビュー…「イーモバイルGS03」
旅することが多い「銀色テントむし」の日常では、屋外でのインターネット環境が不可欠です。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

2010年6月頃から訪問先でのパソコンでの無線LAN用にイーモバイルのポケットWifiを月額固定3,880円(音声通信不可・利用無制限)で契約していますが、2011年2月からは白ロムで購入した「HTC Aria]にSIMを載せ代えてデザリング機能付きのスマホとして利用していました。
通常のスマホに比べ、一回り小さくコンパクトな上に、最安値のWifi機能が選定の秘訣になっていました。
銀色テントむし660
右au Sportio waterbeat 50(W)×95(H)×14(D)mm 
左em htc Aria S31HT 58(W)×104(H)×12(D)mm

しかし、メモリやCPUの性能とOSのバージョン、バッテリーの持ちの悪さからスマホとしての機能にそろそろ限界を感じ始めていました。
そこでWifiの通信速度はLTE(Long Term Evolution:ロング・ターム・エボリューション)には敵わないまでも最大21Mbpsと3倍になり、OSも現行モデルの「GS03」を白ロムで購入してみました。
DSCF4257.jpg
イーモバイルは加入手続きと月額利用料は安いんですが、機種変更や解約がとても面倒なんです。
そのため、「赤ロム」(ソフトバンクの未払いケータイとは別物)と呼ばれる通信専用SIMのみを入れ替えて使う手法が最も簡単に機種変更をする方法になります。

GS03は大画面と薄さがウリなのでとりあえず、使い勝手などのレビューをしておきますと…
DSCF4258.jpg
右au Sportio waterbeat 50(W)×95(H)×14(D)mm 
中em htc Aria S31HT 58(W)×104(H)×12(D)mm
右em HUAWEI GS03 65(W)×125(H)×10(D)mm

薄くて軽いんですがやっぱりゴツいですね。
画面のサイズは大きくて見やすく、暗い場所でも明るい場所でもキレイに見えます。

イーモバイルなのでそのままでは世界7500万ユーザーの「LINE」もアカウントをとれません。
まぁ「LINE」についてはauの電話番号でユーザーアカウント登録をすれば何とかなるのでそれほど問題はありませんでした。

一番驚いたのは充電口がアタマにある点です。
クルマで使う時に充電ケーブルの長さが足りなくなります(笑)

そしてもう一つ…
GPSの障害物による影響がやたらと大きく測定不能が当たり前に出る点です。
給油・燃費管理に「ガススタ!」と「ガスログ!」と言うアプリを使っているんですが、今まで通り運転席中央のナビの上あたりに置いておくと、何かのノイズを拾ってGPSが機能しないのです。
もちろんナビ機能も使えません(笑)
運転席右手に移動してみたらGPSを拾うことが出来たので、モニターかETCあたりのノイズを拾ってしまうのでしょう。

せっかくなので格段に早くなったはずの通信速度ですが…ウチでは実測3Mbpsと言ったところですね(笑)
Arieでの実測が1Mbps程度でしたから確かに3倍ですが…orz

しかし、ほとんどのアプリは支障なく使えますしバッテリーの持ちもいいので全体的には満足です♪

ちなみにイーモバイルは大手3社に比べると通信範囲が限定されるので注意が必要です。
ドコモかauをお使いの方には「繋がらないじゃん!」と思われることが多いかもしれません。
まぁ、白犬に比べると安定した速度と解りやすい料金でイーモバイルに分があると言ったところでしょう。

発売から半年弱なので27,000円位しましたが、とりあえず2年くらいは十分に仕事をこなしてくれそうです。

そんなわけで、これからは旅先でのコメント返信やブログ更新などネットワーク処理はこのGS03の双肩にかかることになりました。

テントむし同様、我が家の強い味方としてご紹介させていただきました♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


購入日:2012/11/04

テーマ:EMOBILE(イー・モバイル) - ジャンル:携帯電話・PHS

楽天Koboれバナシ(第3回:ChainLP)
今回は、デジタル書籍ビューアの電子ブック楽天kobo(コボ)の自作文書作成のためのフリーソフトについて扱っておきましょう。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

kobo(コボ)を購入してから2ヶ月ほど経ちましたが、電子書籍の購入にはそれなりにコストがかかるります。
代替策として、手間はかかりますが自分でデータ化した書籍、いわゆる「自炊」を行うことでコストの削減を図れます。
※書籍のスキャニングについては著作権の侵害に当たることのないように十分ご注意ください。

今回は、スキャニングしたデータを1冊の電子書籍にする方法についてメモっておきます。
※すべてフリーソフトですが、インストール・利用については自己責任で行ってください。

必要なソフト
ChainLP
 ※No.722と言うブログで公開されているフリーツールです。
  時々更新されているので必要に応じてアップデートしてください。
.NET framework
 ※バージョンは最新版で良いと思います。
  何のために使うのかはよくわかりません(笑)
zip32j.dllzip32.dll
  ※32Bitか64Bitかわからない場合は32Bit版をダウンロードしてみてください。
  バージョンが違っていればインストールできませんから、その場合は64Bit版をダウンロードしましょう。
  koboに使う拡張子「.epub」を作るのに使うそうです。
  製作者によるとC:\System\System32またはC:\System\SysWOW64に置くとされていますが、ChainLPを解凍したフォルダに入れて使っていますが支障は感じられません。
  
それではインストールしてみましょう。
1)まずは.NET frameworkを入れましょう。
マイクロソフトの商品なので恐らく間違いなく入れられると思います。

2)続いてChainLPです。
一般的な有料ソフトと違い、解凍用ソフトが必要です。
個人的には「WoopieZIP」と言う解凍ソフトがお気に入りなので、それを使って解凍してみます。
ChainLP001.jpg
解凍先のフォルダがなくドバーっとデスクトップに散らかってしまうのでフォルダを作ってその中に解凍します。
ChainLP002.jpg
解凍先として作ったフォルダにzip32j.dllzip32.dllも一緒につっ込みます。

3)デスクトップに「ChainLP.exe」のショートカットを作りましょう。
ChainLP003.jpg
こうしておけば、このショートカットにフォルダをドラッグするだけで起動してくれます。

4)書籍化したい画像データのフォルダをドラッグしてみれば起動開始です。
ChainLP004.jpg

せっかくなので、使用方法をおさらいしておきましょう♪
※ここからは前回の記事の書き直しです。

5)電子化したい書籍をページ順に名前をつけて指定のフォルダに保存します。
後ほど高さ750、幅600で指定しますがスキャニング時のサイズは任意です。

6)画像ファイルの順番と方向を統一します。
ChainLPでもページの入れ替えや画像の向きの変更は可能ですが、事前にやっておいたほうがラクチンです。
また、名前順で1枚目の画像がインデックスのタイトル画像となるので、ファイル名の指定の際には先頭になるようにする必要があります。

7)ChainLPの起動。
フォルダをChainLPにドラッグすれば自動的に画像データが名前順にページとして並びます。
kobo0011.jpg

8)念のため、データを保存(出力)する前に画像の向きに間違いがないか再確認しましょう。
また、楽天kobo(コボ)の画面にマッチさせるために、

9)右中央にある「サイズ」を600×750に設定しておくと最大限に活用できます。

10)「タイトル」と「著者」を記入します。
この作業で、楽天kobo(コボ)の虫眼鏡(検索ボタン)からタイトル検索が可能になります。

11)ファイル名を付けて保存(出力)します。
kobo0012.jpg
楽天kobo(コボ)の場合には、ファイル名に日本語を使って今うと正常な表記が出来ないので注意が必要です。
また、タイトル表記させるためには拡張子の前に「.kepub」とつける必要があります。
例えば「銀色テントむし660」であれば「ginnniro_tentomushi660.kepub.epub」などと付けておくと後から更新するときにも便利だと思います。

長く付き合っていきそうなKoboなので、備忘録程度に使っているソフトの解説をしてみました。
epubファイルの閲覧が出来るソフトではないので、自作しない場合にはまったく必要のないソフトです(笑)
旅ブログとは異なりますが、たまーにお付き合い頂けると幸いです。


わずか185gなのに大好きな漫画も小説もたくさん持ち出せます♪
スキャナーとCainLP(無料ソフト)を使えば自作も可能。
漫画1冊をデータ化すると約25MBなので32GBのマイクロSDなら1200冊も持ち歩けます。
1回の充電で1ヶ月も使える省電力設定もステキです。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:kobo - ジャンル:コンピュータ

楽天Koboれバナシ(第2回)
今回は、デジタル書籍ビューアの電子ブック楽天kobo(コボ)の文書自作方法について少々扱っておきましょう。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

kobo(コボ)を購入してから1ヶ月ほど経った中で思いついた利用方法から、自作文書の使い方をちょっと考えました。

最近、雨が降るとバスに乗ることがあるのですが、手帳を持ち歩かないため時刻表をメモすると言うクセがありません。
Dscf4067.jpg

そんな状況の中で、恐らく手に持っているのは楽天kobo(コボ)だと思いますので、そのまま手元でそんな資料が見られれば便利だと思い、データとしてつっ込んでみる事にしました。

(1)まずは時刻表の写真を撮ります。
これは出先など、ケータイのカメラモードで十分なので苦になりません。
Dscf4068.jpg
じゃぁケータイで見れば良いのではないかとも思うのですが、画面が小さいですし、スマホでも写真を探してしかも時間帯まで見るとなるとなかなか面倒なのです(笑)

(2)とりあえず撮り貯めた写真の中から冊子化したいデータをPCのデスクトップあたりにフォルダを作成してまとめて入れておきます。

(3)CainLPと言うフリーソフトを使うとフォルダ内の画像データを名前順に電子書籍化してくれます。
ソフトを起動したら、ソフト上にフォルダを持っていけば自動的に画像データが名前順にページとして並びます。
kobo0011.jpg
(4)データを保存(出力)する前に写真の向きを変更することを忘れないようにしましょう。
また、楽天kobo(コボ)の画面にマッチさせるために、
(5)右中央にある「サイズ」を600×750に設定しておくと最大限に活用できます。
サイズ設定が終わったら、右下の
(6)「タイトル」と「著者」を記入します。
この作業で、楽天kobo(コボ)の虫眼鏡機能からタイトル検索をすることやトップページでの表記が可能になります。
※CainLPのインストール方法についてはまた後日、改めて説明しようと思います。

サイズ指定と写真の向きの確認が終わったら
(7)ファイル名を付けて保存(出力)します。
kobo0012.jpg
楽天kobo(コボ)の場合には、ファイル名に日本語を使って今うと正常な表記が出来ないので注意が必要です。
また、タイトル表記させるためには拡張子の前に「.kepub」とつける必要があります。
例えば「自宅前のバス時刻表」であれば「jitakumae_bus_time.kepub.epub」などと付けておくと後から更新するときにも便利だと思います。

後は作ったデータをUSBケーブルを通して楽天kobo(コボ)に送るだけです。
意外と見やすくできたので我ながら嬉しくなってしまいます(笑)
DSCF4070.jpg
見づらいときには画面中央下を押すとメニューバーが現れます。

メニューバーの手裏剣のようなマークをクリックすると画像の拡大や回転を行うことが出来ます。
DSCF4072.jpg
拡大した際に見たい場所が中央でない場合にはスマホ同様、ポイントを中央に持って来ればじっくり見ることが出来ます。

この機能、なかなか便利です(笑)

長く付き合っていきそうなKoboなので、自分なりの使い方をこんなカンジで時々お知らせしていきたいと思います。
旅ブログとは異なりますが、お付き合い頂けると幸いです。



わずか185gなのに大好きな漫画も小説もたくさん持ち出せます♪
スキャナーとCainLP(無料ソフト)を使えば自作も可能。
漫画1冊をデータ化すると約25MBなので32GBのマイクロSDなら1200冊も持ち歩けます。
1回の充電で1ヶ月も使える省電力設定もステキです。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:kobo - ジャンル:コンピュータ