銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしで食べ放題…981軒目・渋川「めしや本家」
観光の際によく通る下道沿いでずっと気になっていたバイキングレストランに訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

関越自動車道の渋川伊香保(しぶかわいかほ)インターから国道17号線を南東に1.2キロ、向畑交差点からやや北側に向入る旧国道17号線を1.8キロほど進むと南側コンビニの隣に見えてくるのが「めしや本家」です。
公共交通機関ならJR上越線の八木原(やぎはら)駅から東へ1.8キロほどとやや距離がありますが、大きな駐車場もあるのでクルマでの訪問が最適に感じます。
DSCF2170_201705170819403ee.jpg

メニューは2種類あり「ご飯・そば・うどん・カレーほか、お惣菜多種食べ放題(税込500円)」と500円コースに追加して「寿司、鍋、ドリンクバー、ソフトクリームも食べ放題(中学生以上税込1,000円・3歳から小学生まで税込700円)」となっており、入口を入ったらまずコース設定をして会計を済ませます。
DSCF2171.jpg

今回選んだのは「500円コース」ですが、30種類以上ある惣菜は揚げ物や煮物にサラダなど、取り切れないほどふんだんに用意されています。
DSCF2172_20170517081938751.jpg
座席は得前の500円コースと奥の1000円コースの間に仕切りがあり、仕切りの向こうには鍋用のスライス肉や寿司、500円コースにはないデザートなどが見えます。
座席はパーテーション手前と奥に各50席ほど用意されており、今回はパーテーションとの境の中央付近に席をお借りしました。

さて、ズキマル君が選んだのはどんな感じでしょう。
DSCF2173.jpg
なんとメインは食べ放題の生卵を使ったTKG(卵かけごはん)で、おかずには「おでん」を中心に肉や魚を取りそろえます。
ちなみに、この後も彼はご飯を2杯(各卵2個ずつ)とおかずを2プレートお替りしていました(笑)

父であるnorizoは、ズキマル君に負けじと肉中心で攻めます。
DSCF2174_20170517081936036.jpg
フランクフルトに大量のから揚げ、ポテトグラタンにハムや卵焼きに加え、メインディッシュはカレーライスにしておきました。
麺類や惣菜は作り置きなので、やや冷めた感じがするのですが、実はカウンターの先に電子レンジが用意されているため、冷たいと感じたら温め直していただく事が可能なことを後で知りました(笑)
結局、norizoもカレーライス2杯とおかず3プレートお替りしてほぼ満腹です。

しかし、デザートは別腹です。
DSCF2175_201705170819352f3.jpg
この日のデザートは、缶詰のブドウとマンゴー、それにミックスフルーツが山盛りになっていました。
あれだけ食べたあとなのに、結局フルーツも小皿で3回お替りしてしまいましたよ(笑)

総じて、おかずの種類が多く、麺類なども充実しているのでワンコインのレベルを超越していることは言うまでもありません。
ちょっと冷めてるなぁ…なんて料理もありますが、これだけの種類の食べ放題に文句を言うなどバチが当たりそうです。
こんなにリーズナブルにお腹いっぱい食事が出来て、定休日も昼休憩もないためいつでも訪問できます。
今後も長くお世話になりたいとズキマル君と話しつつ、お腹いっぱいになりすぎて歩くのも困難になりながらお礼を言って再訪を誓い店を後にしました。


□めしや本家
 TEL:027-230-1225
 群馬県渋川市北橘町下箱田625
 営業時間 11:00~22:00
 定休日:年中無休
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/04/29 19:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで食べ放題…980軒目・太田市「グルメロード」
なんだかランチから胃袋が活発に動いているようなので、一発チャレンジ型バイキングでお腹を満たしてみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東武鉄道の伊勢崎線や桐生線などが集まる太田(おおた)駅の北口から国道407号線を道なりに北へ2.7キロほど進むと国道122号線太田バイパスとの交差点手前西側に軒を構えるのが「グルメロード」です。
地元のお客さん中心のバイキングレストランで、大きな駐車場もあるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF2122_201705120800147db.jpg

ランチタイムの1巡目を終えるであろう土曜日の昼12時半過ぎに到着して店内を見回すと100席以上が用意されているようで、テーブル席が中央のバイキングコーナーを挟んで左右に分かれており、「1回限定」となる左手の4人掛けテーブルには6か所以上の空席がありますが、「フリーバイキング」の右手の部屋にはほぼ空席が見受けられません。
食事のスタイルはバイキング式なのですが、右手の部屋を利用する「得々ランチ(大人1,100円子ども700円)」と「セレブランチ(大人2,000円子ども1,000円)」は寿司をゲットしてからの先払い、左手の部屋を利用する「グルメランチ(税込550円)」は、用意されたワンプレートに思いのたけを詰め込んで会計を終えたら席に着きます。
DSCF2128_20170512080013e50.jpg

コスト重視で選択したのは寿司を食べられない「グルメランチ(各税込550円)」です。
幅30センチ奥行25センチ高さ5センチほどのプラスチック製のプレートに、食べられるだけの総菜やご飯を盛り付けます。
ご飯や麺類もさることながら、総菜屋さんが営業するバイキングとあって大きなあんかけ肉団子や酢豚、揚げ物類から和洋中華のおかずまで40種類ほどから選ぶことができるため、レジに向かうまでにかなりの時間を要します。
DSCF2124_2017051208001262c.jpg

ズキマル君はオーソドックスなボリュームながらカキフライを10個も盛り付ける荒業プレートに1瓶400円ほどの量の鮭フレークを盛り付けてきました。
ボリュームこそ大層には思えませんが、弁当の価格から考えれば十分に倍ほど盛り込んでいます。
DSCF2126.jpg
温かいものは温かく、冷たいものは冷たいまま提供してくれており、出来立てを食べられるのも嬉しいところで、普通に売られている「弁当」とは違う、素材の柔らかさ(鮮度)を感じます。

今日は何だかお腹いっぱい食べたいと感じていたnorizoは、トレーから溢れんばかりに盛り付けてしまいました(笑)
DSCF2127.jpg
炊き立てのご飯は1合半ほど、その彩りに鮭フレークを100gほど盛り付けます。
大きな肉団子を3個、餃子6個、から揚げ5個、カキフライ3個、コロッケ半分、酢豚に八宝菜、カレーパスタに卵焼きなどを盛り付けて、感覚的には1キロ超えになってしまいました。
レジに向かうと「味噌汁が一杯つきますよ」と言われ、ついついみそ汁の具まで山盛りにしてしまいました(笑)

想定通りではありましたが、残り2割くらいのところで撃沈寸前となりました。
しかし、この盛り放題には「残したら罰金300円」と言うペナルティーがあるので注意が必要です。
幸いにもズキマル君のプレートに余力があったため(手伝ってはくれませんでしたが)、彼の手伝いをせずに済んだので無事完食することができました。
500円ちょっとのバイキングとは思えないほど総菜が充実しており、それも日替わりだそうなので、自分の仕事場が近かったら毎日でも通ってしまいそうです。
子どもたちが小さいころ訪問した時より「セレブ」の価格は上がってしまいましたが、ほかのお客さんのトレーに載った寿司は、専門店のものと見間違えるほどのクオリティーに見えました。

いつかズキマル君がバイトでお金を手に入れたら、家族に「セレブランチ」をご馳走してくれるよう彼にお願いして再訪を誓い、お礼を言って店を後にしました。

□グルメロード
 TEL:0276-25-5489
 群馬県太田市東金井町816-3
 営業時間 11:00-15:00,17:00-21:00
 定休日:火曜日
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/04/29 12:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでBグル…977軒目・富岡市「高瀬食堂」
富岡訪問の際に何度か入店を試みつつ駐車場が満車のことが多く諦めていたのですが、運よく駐車場に空きを見つけてクルマを滑り込ませます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

上信電鉄線の西富岡(にしとみおか)駅を南に300m、七日市病院入口交差点から国道254号線西上州やまびこ街道を西へ進み、七日市交差点から南の県道198号線に入って道なりにおよそ1.4キロで北側に見えてくるのが「高瀬食堂」です。
クルマなら上信越自動車道の富岡インターから接続する北側の道路を西へおよそ650mで北側に見えてきます。
駐車場は店の前と横にありますが、昼食時ともなると満車の場合もよく見受けられます。
訪問した日にはちょうど空いた1台分を狙って何とか入店することができました。
DSCF2026_20170502191206985.jpg

店内には、入口を入って右手土間にテーブル席で4人掛けが2つと6人掛けが1つ小上がりに8人掛けが2つと6人掛けが1つあり、人数によって相席になります。
奥には座敷席があるようですが満席の際に解放されるようで訪問時には空いていなかったため席数は確認できませんでした。
入口右手すぐの小上がり8人掛けの土間側を相席でお借りして、メニューは、と眺めてみると…
壁に掲げられたメニューは揚げ物中心で、中華麺もあります。
写真を撮りたかったのですが、ほかのお客さんが映り込んでしまう混雑ぶりだったので撮影はあきらめました。

その名に惹かれて注文したのは「大カレー(税込750円)」です。
DSCF2027_20170502191205e8e.jpg
運ばれてきたものを見て、少な目かとも思ったのですが、意外に皿が深く、ずっしりとしたボリュームです。
なかなかスパイシーなカレーでズキマル君がヒーヒー言いながら食べ進めます。
セットの小鉢の煮豆もかなりのボリュームで、居酒屋ならこの小鉢だけで300円くらいかかりそうなものです。
さらに味噌汁、浅漬け、乳酸飲料がワントレーに用押されており、「カレー定食」と呼ぶのが相応しいかもしれません。
「デカ盛り」にはカテゴリ分けされないまでも、食べ終えてみればどっしりと胃袋にのしかかります。

メインは普通盛りにしましたが「ヒレカツ丼(税込800円)」です。
DSCF2028_20170502191204ae5.jpg
看板メニューで道路沿いの大きな看板にもこのカツ丼の写真がドドンと載っており、雑誌やテレビなどでも紹介されているそうです。
柔らかなヒレカツはやや薄めのものが3枚載っており、これも見た目よりもガッツリと食べることができます。
こちらも煮豆、浅漬け、味噌汁、乳酸飲料がセットになっていて「ヒレカツ丼定食」と呼ぶべきバランスのいい内容でした。

見た目のラインから「デカ盛り」や「大盛り」ではなく、「上州カツ丼」と言うB級グルメにカテゴリ分けしてみましたが、男性でも1品で十分満足できます。
ディナータイムに営業しておらず、普段から混雑しているためなかなか入店してみる機会がありませんでしたが、味とボリュームに満足できる噂に違わぬ名店でした。


□高瀬食堂
 TEL:0274-62-3329
 群馬県富岡市下高瀬211
 営業時間 10:00~17:00
 定休日:年中無休
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/04/16 12:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ