銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り・・・1038軒目・行方「しをみ食堂」
霞ヶ浦周辺を散策していて昼時を迎えたので、久々に有名デカ盛り店を訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR鹿島線の潮来(いたこ)駅の西口ロータリーから北へおよそ850m、潮来駅入口交差点から国道51号線を西に入り1.6キロで上戸交差点から西側を走る県道5号線を北西に2.6キロ進み、永山交差点を直進して国道355号線を5.3キロ進むと西側の砂利敷きの駐車場の先に見えてくるのが「しをみ食堂」です。
最寄り駅から10キロを超えますので、クルマでの訪問が安心だと思います。
DSCF3631_20180131110647dd2.jpg

ランチタイムで賑わい始める日曜日の11時半過ぎの訪問となりましたが、すでに店内には何組かの地元の方と思われるお客さんが食事を始めています。
店に入ると正面に4人がけテーブルが4つ、その奥の小上がりに4人がけが2つ、右手の厨房の手前窓際に2名がけテーブルが2つあります。
今回は厨房が良く見える右手奥の2名がけテーブルをお借りしてメニューを眺めます。
DSCF3633.jpg

しをみ食堂では、特定のメニューのみデカ盛りになっている印象があり、ネットなどで見かけるカツカレーやジャンボハンバーグ以外はある程度「普通」なので、大食漢でない方でも安心です。
しかし、1000円前後を境にボリュームが凶悪化しますので安全を望むならリーズナブルな価格帯を選ぶことをおススメします。
ちなみに日替わりメニューで用意された「牛ばら肉モヤシ炒め定食(税込1,000円)」を注文した地元の孫連れのおじいちゃんは、そのボリュームに驚愕していましたので、日替わりメニューでも1000円近辺が危険ゾーンと思われます。
DSCF3632_20180131110646698.jpg

ランチに至るまでに買い食いで胃袋を満たしてしまっていたズキマル君が注文するのはオーソドックスに「ラーメン(税込500円)」を注文します。
ちなみに「ジャンボラーメン(税込700円)」や「ジャンボ・ジャンボラーメン(税込900円)」をはじめ、麺類はすべて200円・400円増しでダブル・トリプルサイズに増量できます。
DSCF3634.jpg
運ばれてきたラーメンを見てズキマル君も一安心、ダシの効いたスープとコシのある中細麺に舌鼓を打ちます。
食後の乳酸菌飲料のサービスもうれしいところで、食後の口直しに一気に頂きます。

もう1品はサービス品から「カレーライス・アジフライ付き・大盛り(税込750+100円)」にしてみました。
実は「ジャンボ」とお願いしたのですが、注文を聞いてくれたお母さんが「はい、大盛りね」と言って戻ってしまい大盛りになりました。
一応、注文前に「ジャンボやジャンボジャンボはサービス品でもできますか?」と確認して「できますよ。」と言われたから注文したのですが、先の質問の意図は汲み取ってもらえませんでした(笑)
DSCF3636_2018013111064415b.jpg
運ばれてきたのは揚げたて大振りのアジフライと、2合ほどのご飯にたっぷりと流し込まれたカレーです。
注文時にはカレーにアジフライが浮いているのかと思いましたが1品料理として千切りキャベツと一緒に盛り付けられた贅沢品です。
これに味噌汁、漬物、乳酸菌飲料がセットになっています。
メニューに大盛りの表記はありませんが100円増しで2合飯が食べられるなら十分といえましょう。

インパクト狙いなら「カツカレー」や「ジャンボ・ジャンボ」ですが、十分に満腹になれることで言えばご飯モノなら普通盛りまたは大盛りで十分だと言うことが判りました。
次回は途中で買い食いなどせず、お腹を空かせて真のデカ盛りメニューにチャレンジしてみたいと思います。


□しをみ食堂
 TEL:0299-72-0470
 茨城県行方市麻生575
 営業時間11:00-15:00,17:00-21:00
 定休日:月曜日
 駐車場あり

<民宿>しをみ食堂定食・食堂 / 潮来)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2018/1/14 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでデカ盛り・・・1037軒目・下妻「いづみや下妻店」
広大な関東平野を感じる高い建物のない茨城県の下妻をドライブしていて、ディナータイムを迎え、山盛りの手打ちうどんを久々に食べたくなり、その名店を目指してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

関東鉄道常総線の下妻(しもつま)駅から東へ300m出て、交差点から県道357号線を南に400m進み、小野子T字路交差点から国道125号線を東へ4.8キロ進むと南側の砂利敷きの駐車場の奥に軒を構えるのが「いづみや下妻店」です。
公共交通機関での訪問は難しいため、クルマでの訪問が最適で、国道沿いということもありドライバーとその家族に人気のうどん店です。
DSCF3610.jpg

ディナータイムにやや早い土曜日の18時半に店を訪れると、大きな窓の中にお客さんの影はありませんでしたが、店員さんが見えたので迷わず入店します。
入口を入ると左手に厨房があり右手に4人がけテーブル2つ、奥に小上がり6人がけ3つ、手前窓際にはカウンター12席あります。
せっかくなので正面厨房寄りの小上がり6人席をお借りしてメニューを眺めます。
メインは「うどん」で、250円アップで1キロサイズの「スーパー」にボリュームアップできるのが魅力です。
DSCF3611.jpg

裏面を見るとご飯モノもあり、厨房から聞こえる賄いの音なのか、ちょうど聞こえてきた油の焼ける音になんとなく「炒飯」が気になります。
DSCF3612_2018012608022280c.jpg

ズキマル君が注文したのは「鴨うどん(税込650円)」です。
DSCF3613.jpg
運ばれてきたのは・・・あれ?洗面器のようなドンブリに山盛りのうどんにぶ厚い鴨肉が甘く火が通った長ネギと共にドドンと載っています。
そのボリュームに圧倒されていると「すみません、サイズ間違えてスーパーにしちゃいました。もう一つ、ちゃんお作っているのでそのままお食べください。」と声をかけられました。
普通サイズではなく、スーパーだったことには安心しましたが、別の脅威が生まれます。
このサイズ、親子で2杯も食べられるのか・・・?と言う問題です。
こちらのうどんは極太ですが、昔父親が作ってくれたような無骨な、いわゆる「田舎うどん」で、固すぎず、しかし歯ごたえがある適度な食べやすさです。
かつお系のダシは醤油ベースの関東風で、馴染み深く安心できる甘みがあります。

こんなことがあろうとは思わず注文した、もう1品は「肉うどん・スーパー(税込500+250円)」です。
DSCF3614.jpg
そうそう、スーパーと言えば1キロ超のこのサイズ・・・ってヤバー!!
一応、片方は普通サイズでいいとご報告したのですが「こっちのミスですから食べてください。」と、ご主人がにこやかに駆け寄ってきます。
麺とスープは特大ドンブリから溢れんばかりで、その上に豚ばら肉と火の通ったタマネギが載っています。

2つのどんぶりを並べてしまうと、なんだか大食いバトルのような恐ろしい状態です。
DSCF3615_20180126080220552.jpg

絶対ダメかと思われましたが、時々進捗を確認に来るご主人の笑顔の後押しもあって、久々に限界を超えた食事に挑み、無事に完食する事ができました。
DSCF3617.jpg

ちょっとしたアクシデントとサプライズで、予想以上のボリュームとなってしまいましたが、味とサービスは絶品です。
次回は「大盛り」くらいで止めておこうとズキマル君と話し合いながら、お礼を言って会計を追え店を後にします。
入店時にはnorizo達だけだった店内も、席を立つ頃にはお客さんで一杯になっています。
茨城のうどんの名店に再訪を誓い、重いお腹をさすって心地よい気分で星空を眺めました。


□いづみや下妻店
 TEL:0296-54-6708
 茨城県下妻市高道祖1384-1
 営業時間 11:00-14:00,17:00-20:00
 定休日:木曜日
 駐車場あり

いづみや 下妻店うどん / 大宝)
夜総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2018/1/13 18:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで大盛り…1019軒目・牛久「とん平食堂」
通りかかる度に並走する側道に多くの入店待ちのお客さんを見かける牛久の小さな食堂に、駐車スペースの空きを見かけ、慌てて滑り込ませます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR常磐線のひたち野うしく(ひたちのうしく)駅の西口ロータリーから西へ250m、ひたち野うしく駅西入口交差点から国道6号線を南へ1キロ、東側を並走する側道に入り100mほど進むと東側に見えてくるのが「とん平(とんぺい)食堂」です。
最寄駅からやや距離がありますが、駐車場があるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF3280.jpg

メニューは厨房の上にも掲げられていますが、各席に名刺サイズのメニュー表が積まれており、持ち帰ることも可能です。
席は15席ほどのカウンターに4人掛けのテーブル席が2つ、2人用のテーブルが1つあります。
どうやら2階席もあるそうで、そちらは予約制の宴会専用の座敷席だそうです。
運よく空いた給水機脇の2人掛けテーブルをお借りして料理を選びます。
料理は基本的に単品となっており、メインのもつ煮込みなどの料理を選んだらご飯(150~250円)、定食(250円)、麺類などから炭水化物を選んで注文します。
テイクアウトも充実しており、食事後に持ち帰る方なども帰り際にカウンターに多く注文をしています。
DSCF3282.jpg

ズキマル君が選んだのはもつ煮込みの名店としてはトリッキーながらリーズナブルな「ラーメン(税込400円)」です。
DSCF3284_20171119100908e8b.jpg
最安値系一品メニューとして、サイズに大きな期待をしていたわけではなかったのですが、予想以上のボリュームに驚かされます。
また、透き通る醤油ベースのスープと中細麺の相性も良く、大きなチャーシューとアクセントの効いた刻みネギがインパクトに最適です。
軽食のつもりで注文したズキマル君には予想以上に重かったようで、小食な方だと食べきれない可能性も否めません。

メインは「もつ煮定食・ご飯大盛り(税込700+50円)」です。
DSCF3283.jpg
ご飯はドンブリ1合半ほど、炊き立てピカピカの美味しいお米です。
メインのもつ煮込みは少々ピリ辛でダシにコラーゲンがしみだしてトロトロです。
これに山盛りの刻みネギとに卵がトッピングされてドンブリサイズで提供されます。
定食の場合、これにスープと漬物が付くのですが、かなりのボリュームで、しかも提供までの時間がとにかく短いのが印象的です。

2品でかなりのボリュームでしたが、気が付けば完食してしまっていました。
テイクアウトはしませんでしたが、そちらも非常に気になります。
次回は何を食べるかでズキマル君ともう一度メニューを見直し、再訪を誓って会計を終えお礼を告げて店を後にしました。


□とん平食堂
 TEL:0298-75-7155
 茨城県牛久市東大和田町230-6
 営業時間 11:00~23:00
 定休日:不定休
 駐車場あり

とん平食堂ラーメン / ひたち野うしく駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/11/04 19:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ