銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしで大盛り…695軒目・都留市「山椒」
リニアモーターカーが走る都留市近くで、昼しか営業していないながら美味しいうどんが食べられる店があると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

富士急行大月線の田野倉(たのくら)駅から100m西側を南北に抜ける国道139号線富士みちを田野倉駅前交差点から北へ400m進み電気量販店手前の路地を西に入って160mで砂利敷きの駐車場とともに見えてくるプレハブ平屋建ての建物が「山椒(さんしょう)」です。
駅からそれほど遠くない場所ではありますが、クルマ社会の都留市にあって駐車場完備なので遠方からの訪問にも安心です。
DSCF1741_201703200832321eb.jpg

店内に入ると一段上がっていて板の間に4人掛けのテーブル席が6つほどあります。
注文方法がわからないながら、とりあえず左手の厨房カウンターのメニューを眺めます。
DSCF1742_201703200832317f0.jpg

メインメニューに合わせて一緒にトッピングも注文するのですが、実は一度席を確保してから厨房に向かいのが正しいスタイルのようです。
DSCF1743_20170320083230ac2.jpg

実際の注文方法は陣取った席に置かれた注文票で食べたいモノに必要数を入れてカウンターに持っていくという方法です。
ちなみに、この際、注文票右側の料金欄は未記入でも店の方が正しい金額で請求してくれるので、計算に不安があるなら未記入で出した方が良いでしょう。
注文品が出来上がったら呼ばれますので、カウンターまで取りに行き、食べ終わったら器を返すセルフ式なので、席でゆっくり待っていてはいけません(笑)
DSCF1744_20170320083229812.jpg

ズキマル君が注文したのは大好きなメニューの「わかめうどん(税込400円)」です。
DSCF1745.jpg
全粒粉独特の少し茶色がかったような太麺は、少々乱切りで硬めの部分と適度な部分がありますが、ダシの聞いたスープと絡み合って歯ごたえのある触感が絶品です。
ワカメとキャベツはどちらもあっさり系の海と山の幸ですが、これにセルフサービスで無料の揚げ玉をトッピングすれば濃厚さが増すので、その日の気分によってガッツリ具合を変えられます。

norizoはボリュームに定評のある「肉うどん大盛り・ちく天(税込500+150+50円)」です。
DSCF1746_20170320083227aae.jpg
麺の量は、普通盛りの2倍の2玉、肉は豚肉のコマ切れを甘く煮たものがドッサリと入っていて、吉田のうどん系の茹でキャベツの若草色が彩りを鮮やかにします。
トッピングのちくわはロングサイズの縦割りハーフカットで食べ応えがあります。

ダイナミックのサイズにやや飽きてきたら、揚げ玉とともに、これまた無料トッピングの「スリダネ」を投入しましょう。
投入量によっては激辛メニューになってしまうので注意が必要ですが、適量なら風味替え、ちょっと多めならタンタンメンのような味わいが楽しめます。
DSCF1749_2017032008352400b.jpg

かなりのボリュームでしたが、揚げ玉とスリダネの効果もあり2杯ともスープの最後の一滴まで飲み干すことができました。
来店は12時前でしたが、食べ終わる頃にはほぼ相席でも店内は満席、外のクルマで待機するお客さんまでいるほどの人気ぶりでした。
「次回は2杯とも大盛りにしてみる?」などと、ちょっと無理な注文をズキマル君に投げかけ、次回は何を注文するか話し合いながらドンブリを下げて会計を終え、お礼を言って店を後にしました。


□手打うどん山椒(さんしょう)
 TEL:0554-45-8383
 山梨県都留市田野倉1049-1
 営業時間 11:00~14:00
 定休日:火曜日
 駐車場あり

手打うどん 山椒うどん / 田野倉駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/18 11:45 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでデカ盛り…940軒目・甲州市「塩山館」
甲州は塩山の近くに行列のできるデカ盛りラーメン店があると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR中央本線の塩山(えんざん)駅南口ロータリーを西に出て県道34号線を西へ100mほど、ひとつめの塩山駅西交差点の北西の角に軒を構えるのが「塩山館(えんざんかん)」です。
ランチタイムは11時からの営業ですが、開店時間前に店の前をクルマで通るとすでに10名ほどの行列が出いてました。
DSCF0446_20161117081542a28.jpg

店専用の駐車場が見つけられず、近隣の公共駐車場をお借りして徒歩で店へ向かうと先ほど並んでいた行列は店内に吸い込まれたようで店の外には数名の行列が残っているだけです。
しかし、のれんをくぐって引き戸を開けてみると、店内にも空席待ちのお客さんが10名ほど待機していました。
店内には正面に4人掛けのテーブルが2つ、厨房前にカウンター席が6つ、右手の小上がりに4人席が3つあります。
2階へ上がる階段があるのですが解放されておらず、2階は住居なのかこの日だけなのか1階だけの営業で切り盛りする中、30分ほどで入口すぐ右手の小上がりの4人席に案内されました。
しかし、待っている人も多かったので、相席を了承し、隣には初老のご夫婦に向かい合わせで座っていただきつつメニューを眺めます。
メニュー数はそれほど多くはないものの、中国語なのか独特な表記の麺類が特徴的で、ほぼ全品「大盛り」にするとこれがダブルサイズになるのが最大のポイントです。
DSCF0447_20161117081541e03.jpg

ズキマル君が注文したのは焼きそばともローメンとも一線を隔す「炒麺(チャーメン)(税込712円)」です。
DSCF0450.jpg
運ばれてきたのはたっぷり目のウスターソースに沈んだ蒸した後に炒めたと思われる中太の麺とその上を覆うようにたっぷりと乗ったモヤシです。
時折、細切りの豚肉とキャベツも入っていますが、普通盛りとは言いながら、一般的な店のサイズの倍ほどあります。
焼きそばともスープ入り焼きそばともちょっと違うようですが、ソースはただのウスターソースではないらしく、しつこくなく食べ終わる頃までには麺がスープを吸ってしまうのですが、しょっぱ過ぎることもありません。

もう1品は、塩山館が有名になった由来ともいえる看板メニューの「湯麺(タンメン)大盛り(税込702円+160円)」です。
大盛りを注文すると「麺2玉になりますけど大丈夫ですか?」と聞いてくれます。
「親子で頑張ります。」と答えると、取り皿を用意してくれることになりました。
DSCF0448_20161117081539796.jpg
運ばれてきたドンブリは…想像以上に深い洗面器のようです(笑)
しかも、丁寧に受け皿まで用意されているのが笑ってしまいます。
ちなみに、「特製」になると、この山に更に分厚いチャーシューが器から山盛りになったヤサイの表面の半分ほどを覆い隠すかのようにドッカリと鎮座します。

白濁したスープは意外とあっさりしていて食べやすいのですが、取り分けようとヤサイを掘って麺を持ち上げてみると想定以上に太くしっかりとしていて驚きます。
そしてそのボリュームたるや…午後仕事を入れていたらすべてキャンセルして昼寝をしたくなってしまいそうです(笑)
DSCF0449.jpg

想像以上にダイナミックなボリュームに苦戦しつつも、それを上回る美味しさに、親子で奪い合うように食べ進め、無事に完食することができました。
大人気店での食事に満足し、次回は「特製」の「大盛り」にチャレンジしようとズキマル君と話しつつ、再訪を誓って会計を終えて店を出ましたが、まだ外まで行列が続いていました。

□塩山館食堂 (えんざんかんしょくどう)
 TEL:0553-33-2020
 山梨県甲州市塩山上於曽1719-13
 営業時間 11:00~17:30
 定休日:日曜日
 駐車場なし?

塩山館食堂ラーメン / 塩山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/10/08 12:30 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでデカ盛り…919軒目・甲府「ぼんち食堂」
ズキマル君が自信を持ってお腹いっぱい食べたいと言うので、関東屈指のデカ盛りの名店、「ぼんち食堂」に行くことにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR中央本線の竜王(りゅうおう)駅から南に出て約350m、竜王駅南交差点から国道52号線を東へ1.1キロほど進み、中央高速道の高架手前から南東に入る側道を350mほど進むと中央自動車道と交差するトンネルが北に見えるので、その十字路を南に入ると突き当りに見えてくるのが「ぼんち食堂(御食事処ぼんち)」です。
住宅街にありますが、駐車場に多くのクルマが止まっていることが多い角の邸宅なので、住所さえ分かっていればカーナビやスマホの指示でたどり着けます。
DSCF9231.jpg

大きな店内には小上がりの座敷、ダイナミックな削り出しの木製テーブル、それにカウンター席があります。
今回は小上がりの入口側の6人席を2人でお借りしてメニューを眺めます。
どの料理も昭和時代かと思わせるほどリーズナブルな価格設定のためシェアの対象となっておらず、「取り皿貸出なし」と壁に注意書きが貼ってありますが、子ども連れだとそっと小皿を出してくれる優しさが嬉しいです。
DSCF9232_201608142340078cc.jpg

ズキマル君が一人で完食できるメニューとなるとかなり限られるため、今回は(特に記載はありませんが)少なめメニューを眺めます。
DSCF9233_20160814234006c57.jpg

少なめメニューから選んだのは「酢豚ライス(税込730円)」です。
DSCF9234_201608142340065d3.jpg
おかず、ご飯共にこの店としては少なめのメニューではありますが、それでもご飯はドンブリ飯です(笑)
たっぷりの豚の唐揚げの入ったチリソース炒めとの相性が抜群で、セットの味噌汁と酸味のある漬物が口直しになります。

ズキマル君のは「餃子(税込520円)」だけ注文しようと思ったのですが、お店の方に「今日は土日だからあとから追加注文はできませんよ。」と言われて、ついつい「ライス(税込200円)」をセットにしてもらいました。
DSCF9235.jpg
太ったバナナほどもある大きな餃子が5個来ることは十分理解していたのに、ライスを注文してしまったのは、やはり良作とは言えないボリュームになってしまいました。
結局
ズキマル君のセットだけでもキロ超えメニューとなってしまい、餃子3個とライス4分の3をnorizoが手伝うこととなります。
到底、「今日はすごく食べられる気がする」と言った口に運ばれる量とは思えないほどいつも通りしか食べてくれませんが、目の前に運ばれてきた料理を見たら戦意を喪失してしまうのも納得のいく話です(笑)

幸いにも2品ともこの店としては「小さめサイズ」の料理だったので余すことなく完食することが出来ましたが、奥の小上がりに座っていたファミリーは「中カ丼」に「カツカレー」、「ミックス丼」と言う恐怖トリオを注文してしまって絶叫していました。
そろそろ一人で一人前を注文出来るようになったズキマル君の成長を感じるつもりでしたが、今回は戦力外(笑)
次回こそ、ズキマル君が一人で何かを完食できるほどに成長してほしいと思いつつ、パンパンに膨れ上がったお腹を抱え、お礼を言って店を後にしました。

□ぼんち食堂
 TEL:055-276-7238
 山梨県甲斐市富竹新田457-1
 営業時間 11:00-14:00,17:00-20:00
 定休日:不定休
 駐車場あり

お食事処 ぼんち定食・食堂 / 竜王駅
夜総合点★★★★ 4.5
昼総合点★★★★ 4.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/07/17 18:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ