銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…379軒目・角田「光華飯店」
宮城県南一のラーメン屋と名高い名物中華店にどうしても行ってみたくなりました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

「店主の掛け合いとうまく付き合えるかどうかが美味しく食事を取れる秘訣」だと食べログのレビューから確信し、それでもなおこの宮城県南の名物店に足を踏み入れずに入られません。
やって来たのは阿武隈急行線の角田(かくだ)駅の東側すぐにある「光華飯店(こうかはんてん)」さんです。
13時過ぎの訪問でしたが駐車場が満車のため、角田駅の駐車場から1分ほど歩いての訪問となりました。



店内は予想通りの大混雑。
東京下町の蕎麦屋や居酒屋の主人っぽい大将はnorizo一家が大好きな「江戸っ子じいさん」タイプのおじいちゃんです。
常連さんには注文前からラーメンがテーブルに置かれたりします。
このタイプの下町じいちゃんに、こんな大混雑の状況で、黒いスープのラーメンが売りの店なのに「ご飯モノ」や「黒いスープ以外の麺類」の注文をすれば一度断られることは必至です。
しかし、大将とフロアの掛け合いや会計のお客さんに時折見せる笑顔から、上手くいけば注文できそうです。

案の定、1度は注文を断られましたが、それでもニコニコしながら大将のやり取りを眺めていたら「聞いてやりな!」とフロアの女性に声をかけてくれ、注文を聞いて笑顔で作り始めてくれました。

無理を言って作ってもらった「チャーハン(600円)」があっという間にカウンターに置かれます。
よく見るとカウンターには取りに来るように張り紙が貼られています。
フロアの女性も片付けや注文聞きに忙しいのですが、どう動くかがこの先の「美味しく食事が出来るかどうか」の鍵になりそうです。
大将が「忙しいから取りに来て!」と声をかけてくれました。
ここは動きどころでしょう♪
取りに行くと「ほら、スープ入れてやんな!」と息子さんらしきお兄さんに声をかけます。
そろったところで席に運びます。

チャーハンもスープも同じ秘伝のタレを使っているようですがウマいです。
ボリュームも普通の中華屋さんの大盛りくらいはあります。
せっかくズキマル君の前に置きましたが、モカに奪い取られ、ほとんどモカが食べつくしました。
モカいわく、「これほど美味しいチャーハンには、なかなか出会えない」そうです。
そう言って貰えれば、父として、大将とのやり取りに魂を込めた価値があります(笑)


やっぱり名物の「角田ブラック」と言われる「ラーメン(550円)」も外せません。
チャーハンの配膳の折、カウンターにラーメンが5つ置かれていたので、とりあえずウチの分かどうか聞いてみましょう。
「これも持ってっていいですか?」
「ダメ!」息子さんらしきお兄さんは汗を流してラーメンを作りながらニヤリと答えます。
どうやらウチの分はまだだったようです。
数分後にはウチの分が出来上がり、女性が運んできてくれました。


おー、スープが黒い。
なるほど、これが「角田ブラック」と言われるラーメンですか。
麺は太めでしっかりしたコシ。
スープは見た目と違ってあっさりしたイメージです。
麺のおかげかチャーハンのスープよりもまろやかで飲みやすいです。
具はチャーシューと一掴みの真っ黒なメンマ、ナルトが1枚ですがこのバランスも絶妙でクセになります。


勇気を振り絞って注文した「タンメン(700円)」が運ばれてきます。

おぉ、スープが白い。
いやいや、それ以上にヤサイ盛りすぎです(笑)
しかし、予想通りこちらも美味いです。
麺の量も大盛りですよ(笑)


デカ盛りらしく気になっていた「ジャンボラーメン(900円)」はメニューに見つけることが出来ませんでした。
しかしミソやチャーシューなどのジャンボメニューは1,000円強で存在しています。
大食漢でないnorizoが注文して食べ切れなければ、大将の逆鱗に触れること間違いなしですので無謀なチャレンジは控えました(笑)

帰り際、外に出ると、先ほど「ダメ!」と答えた息子さんと思われるお兄さんがわざわざ出てきてくれて「ごめんね、平日は空いてるから今度はゆっくり食べに来てね。」と声をかけてくれました。
千葉からの訪問を伝えると「それならお盆にまたおいで。」と子ども達にも声をかけてくれます。
親戚のウチに遊びに行ったときの帰り際のような幸せを感じながら店を去りました。
次に行ったときにはナニを注文しようかなぁ♪

やはり宮城県南に欠かせないアットホームな名物店だと判断できます。
また大将のボヤキを聞きに来ることを心に誓い、宮城県を後にしました。


□光華飯店
 TEL:0224-62-1389
 宮城県角田市角田字泉町62-1
 営業時間 11:00-18:45(13:30から休憩あり)
 定休日:月曜日
 駐車場あり

光華飯店ラーメン / 角田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
 blogram投票ボタン 銀色テントむし660 
   
2012/05/05 13:30
銀色テントむしでデカ盛り…378軒目・仙台泉「藤源」
美味しい蕎麦が格安で食べられると聞いて高速道路を仙台泉インターで降りてみました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

仙台泉インターから北に、仙台地下鉄南北線の泉中央駅近くの35号線を西にちょっと行った「そば処藤源(ふじげん)」です。

入口に「うどんはありません」と書いてあるところに蕎麦好きの血が騒ぎます。
蕎麦のサイズが「中(50円増し)」、「大(100円増し)」とリーズナブルにアップできるのもステキです。

ちょっと可愛いおねぇさんが着物姿で注文をとりに来てくれます。
でっかいものばかり頼むのも不安なので、サイズアップできないけれどお得な「女性セット(750円)」で様子を見ます。

かけそば(もりそばでも可)、油揚げと海苔かけご飯、かき揚げ、小鉢、漬物のセットです。
「大盛り」に出来ないのが特徴です。
確かにサイズは小さめですが、バランスよく野菜を取れるのでその名のとおり「女性向け」です。


オトコは黙って「男性セット大盛り(750円+100円)」を頼んでみましょう。

もりそば(かけそばでも可)、ご飯、とろろ、小鉢、漬物のセットです。
思ったとおり蕎麦の盛りが物凄いことになっています。
コレがコシが強くて喉ごしがいい!
スゴいてんこ盛りなのに子どもたちが食べまくり、ガンガン減っていきます。


norizoの取り分がちょっと足りなかったので(笑)、もう一品注文することにしました。
「もりそば大盛り(550円+100円)」を再注文します。

「食べきれないときはお持ち帰りも出来ますよ♪」と店のおねぇさんに声をかけてもらいました。
…食べきっちゃいましたけどね(笑)


リーズナブルに腹いっぱい美味しいおそばを食べられる名店ですね。
わざわざ仙台まで来た甲斐がありました。
宮城に来たら立ち寄りたい「デカ盛り店」として、「銀色テントむし」のリストにしっかりとカキコみました♪


□藤源(ふじげん)
 TEL:022-372-3738
 宮城県仙台市泉区泉中央1-23-1
 営業時間 11:00-20:00
 定休日:毎週水木曜日
 駐車場あり

藤源そば(蕎麦) / 泉中央駅
夜総合点★★★★ 4.0




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
 blogram投票ボタン 銀色テントむし660 
   
2012/05/04 19:30
銀色テントむしでデカ盛り…359軒目・仙台「吉平」
今回の仙台デカ盛りツアーの最後を飾るのは手打ちうどんにしておきましょう。
蒸気機関車とデカ盛りと道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカー「eK-Camp テントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむし テントむしオレンジ乗りのnorizoです。

仙台泉インターから南西に進むと泉館山高校と言う高校があるのですが、その更に西に「手打ち(てぶち)うどん吉平(よしべぇ)」と言うお店があります。
今回はここで大きめのうどんを食べてみたいと思います。


うどん屋さんらしくメニューはシンプルにうどんです(笑)
3歩後ろを下がって歩くように控えめに「田舎きんぴら」と「いなり寿司」があるのは香川県のうどん屋さんを思わせますね。
味付けとサイズが選べるのですが、一番高価な「鴨汁」でも970円で、うどんの量を最大の1キロにすると400円増しになります。


まずは小手調べで400グラムの通常サイズで高級な「鴨汁うどん(970円)」を注文してみます。

うどんの麺はコシが強く、キンキンの水に晒されて、喉ごし良く、噛み応えも最高です。
ちょっと子どもには硬すぎるようなので、熱いつゆにじっくりつけてから小皿にとってやると喜んで食べます。
鴨肉は4枚厚切りのものが入っていてダシが効いていて美味いです。
つゆとうどんの味のハーモニーが最高ですね♪
400グラムだと女性でも食べ切れるかもしれません。


最大の1キロはちょっと不安だったので800グラムの「きのこ汁うどん2段盛り(700円+300円)」を注文してみます。

きのこ汁はシイタケたっぷりで旨味が染み出して濃厚です。
2段盛りのうどんは成人男性でも一人で食べきるには苦労しそうなボリュームです。

濃い目のスープを最後まで飲みきれるようにそば湯ならぬ「うどん湯」がセットで出てくるのが粋ですね。
また、1キロのうどんを頼んで汁が薄まってしまっても良いようにテーブルにはうどん用醤油がセットされていました。

今回は注文しませんでしたが「赤ちゃん用切れうどん」なるものを無料でサービスしてくれるようなので、お子様連れの方は注文してみてはいかがでしょうか。

仙台で美味しい本格うどんがリーズナブルにおなか一杯食べられるうれしいお店でした。
夕食時に営業していないのが残念ですが、仙台近辺を旅する時にはちょっと足を伸ばして立ち寄りたい名店です。



□手ぶちうどん 吉平
 TEL:022-719-4532
 宮城県仙台市青葉区川平3-46-15
 営業時間 11:00-15:00(土日は17:00-20:00もあり)
 定休日:木曜
 駐車場あり

手ぶちうどん 吉平うどん / 北山駅東北福祉大前駅国見駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■評価の主観基準 
(一食1,500円未満>料理のサイズ≧駐車場・家族連れ対応>料理の味>提供時間 の順で重視)
★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
 blogram投票ボタン 銀色テントむし660 
   
2012/03/26 13:00