銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの激安ホテルレビュー…長崎「コンフォートホテル長崎」
今回の長崎旅行は楽天トラベルから航空券とホテルのパックを予約したわけですが、往復航空券付き1名28,000円で宿泊できるホテルとはどのようなところなのでしょうか?
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

以前、「高速道路1乗車1000円キャンペーン」と言うことをやっていた頃には千葉からクルマで長崎まで来たこともありましたが、最近は高速道路代もバカにならなず、関東から長崎までの激安高速バスも出ていないので、飛行機プラス宿泊と言うプランでないと九州は目指せません。
限られた予算の中で見つけたのがANAの往復航空券付きで宿泊できる「コンフォートホテル長崎」の2泊1名朝食付き税込28,000円のプランです。
長崎空港からはリムジンバスを使って片道1時間弱、およそ40キロの距離を900円(往復チケットなら片道800円)でホテルから徒歩2分ほどの大波止(おおはと)停留所までたどり着くことが出来るのでかなり便利です。
長崎駅からなら南へ750m程度で大波止交差点を東に入って150mほどのところにあります。
長崎市電なら大波止(おおはと)停車場から200m弱と言ったところでしょうか。
DSCF7008_20160124214954064.jpg

独自の駐車場はありませんが近隣のコインパーキングの併用でクルマでの訪問も可能です。
チェックインこそ15時(プランにより14時)ですが、フロントでお願いすれば荷物を預かってもらえるので観光前に立ち寄っておけばコインロッカー代を軽減することが出来ます。
チェックイン後には新聞も頂けますし、セルフサービスでドリップコーヒーも飲み放題です。
DSCF7007_20160124214953ad8.jpg

最安値ランクの宿泊プランなので、シングルルームに2名で宿泊することになります。
部屋はほとんどベッドで埋め尽くされている感じで、横幅120センチの寝具に2名で眠ることになります。
カップルや親子連れなら問題ありませんが、友人同士での宿泊となるとキビしいかもしれません。
DSCF7006_20160124214952eb2.jpg
ユニットバス一体型のトイレはウォシュレット付きで、部屋にはエアコンもテレビも無線LANも冷蔵庫あるので、やや狭いことを除いては朝から晩まで観光に費やすnorizo一家には支障のないサービス内容です。

何よりスゴいのは朝食のバイキングです。
勝手な想像で食パンとゆで卵とコーヒーくらいのものかと思っていましたが、サラダ、3種類ほどの具のおにぎりにみそ汁、数種のおかず、スープにパンやワッフルにフルーツと、ファミレスの800円程度のモーニングビュッフェ以上の内容です。
DSCF7009.jpg

家では朝から絶対食べることのないバランスとボリュームをついつい胃袋に収めて、昼食がいらないほど満腹になってしまいます。
DSCF7010_201601242149508c2.jpg

ちなみに、航空券なしでこのプランを利用した時の1名当たりの1泊の価格は税込3,150円と、マンガ喫茶やサウナに宿泊する程度の価格設定と言うのも驚きです。
徒歩圏の観光名所も多く、長崎市電の1日乗車券(500円)は長崎駅まで行けば朝6時前から購入できますので便利です。
1キロ圏にレンタカーショップも多数存在するため、島原や佐世保を目指すならレンタカーとの併用も便利でした。
財布にやさしい便利なホテルに、旅の疲れを癒しつつたくさんの思い出を作ることが出来ました。


コンフォートホテル長崎
 TEL:095-827-1111
 長崎県長崎市樺島町8-17
 駐車場なし(?)
 参考価格:シングル2名1室1名/税込3,150円




より大きな地図で 銀色テントむしの激安宿 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/12/26 09:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報 - ジャンル:旅行

激安ホテルレビュー…恩納村「しまんちゅクラブ」
今回の沖縄ツアーでは1名500円追加でホテル指定が出来たのですが、その価格差で選べたのがこちらになります。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。


沖縄自動車道の終着点、許田(きょだ)インターから国道58号線を那覇方面へ向かい、「おきなわビール園」へ入る路地をそのまま突き抜けて突き当たりを左に曲がると見えてくるのが「しまんちゅクラブ」です。
レンタカーのカーナビで検索しても出ない場合には電話番号検索にしてみると、「ゆめ舎リゾート」と結果が出ますが住所もあっているのでたどり着くことができます。
価格帯の再確認のために楽天トラベルで検索すると2泊以上で最安値は朝食付き1名3,500円程度ですからファミリーユースとしては「激安宿」に位置づけていいと考えましょう。
駐車場無料朝食付きと言うサービスなのに、リーズナブルなので少々不安になりましたが予想以上の好印象でしたのでご紹介しておきます。
DSCF9630.jpg

メインとなるプールのある建物のロビー前にクルマを止め、カウンターでチェックインを済ませたら道路向かいのマンションのような建物に案内されます。
エレベーター・コインランドリー付きで、お借りした部屋は3階の一番手前にあり荷物の積み下ろしもそれほど苦になりません。
DSCF9631.jpg

部屋は12畳ほどのワンルームで手前にベッドが2つ、奥の6畳敷きに布団を2組敷けるようになっています。
DSCF9519.jpg

コンドミニアムタイプなのでキッチンがセットされているのも嬉しいところ♪
食費を節約したい場合にはこのキッチンが活躍してくれます。
コンロは電気ヒーターが一つ、冷蔵庫もコンパクトサイズなので本格料理は難しいですが、選択肢が広がれば旅の充実度も上がります。
DSCF9627.jpg

トイレにはウォシュレットが付いており、快適この上ありません♪
DSCF9628.jpg

このタイプには珍しくトイレとお風呂が独立しており、ユニットバスの前室には洗面所も用意されています。
DSCF9629.jpg
温水器やエアコンは部屋ごとに独立しているので、好みに合わせて温度調整できます。
また、室内にはコンセントも多く用意されており、テレビもかなりのチャンネルが入ります。
唯一、ネット環境は用意されていませんでしたので、持ち込んだイーモバイルが心底役に立ちました。

朝食付きのプランでしたので、朝食もご紹介しておきましょう。
朝は宿泊棟から道路向かいの「レストランまるみっと」に用意されています。
DSCF9632.jpg

基本は日替わり定食だそうですが、ピーク期には中央のカウンターを利用してバイキング形式になるそうです。
オフピークだったこともあり、朝食はnorizo一家のみでしたが、貸しきりレストランとは何とも優雅な気分です。
DSCF9520.jpg

1日目のおかずにはゴーヤチャンプルー、デザートにはドラゴンフルーツがひとかけら載っていて沖縄らしさを感じます。
DSCF9521.jpg

2日目は12月25日だった事もあってか、厨房の様子が慌しいようです。
1名で回していてお客さんがウチの家族だけだったこともあってか、昨日スタッフさんが飲みすぎてしまったのか、何となくおかずに縮小感があります。
ご飯も水加減を間違えたのか、ちょっと固めですが、その辺も「沖縄」な雰囲気でちょっと笑ってしまいます。
ご飯と味噌汁はお替り無料で、セルフサービスのコーヒーも飲み放題ですが、スタッフさんが様子を見ながらコーヒーを持ってきてくれるなど人懐こさで、すべてを許せてしまいます(笑)
DSCF9633.jpg

観光と別荘の集中地でありながらリーズナブルで短期でも中長期でも快適に過ごせる劇安宿です。
那覇市内のバックパッカー向けの価格帯とは異なりますが、県内を広く観光するには利用しやすい激安宿と言えるでしょう♪


□しまんちゅクラブ
 TEL:098-967-8281
 沖縄県恩納村名嘉真2288-162
 駐車場:あり(無料)


より大きな地図で 銀色テントむしの激安宿 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/12/25 9:30 天候:晴れ-曇り-雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報 - ジャンル:旅行

激安ホテルレビュー…福岡「ホテルサンライン福岡大濠」
「銀色テントむし」のブログと言えば、激安旅ですが、今回の宿もリーズナブルに旅するにはオススメです。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

福岡県と言えば博多ですが、そこから地下鉄で数駅はなれた大濠公園(おおほりこうえん)駅の北側にひっそりと建っているのが「サンライン福岡大濠(ふくおかおおほり)」です。
大濠公園は日本100名城にもなっている「福岡城」跡地の公園なので、その近隣ともなれば夜遊びの予定のない家族連れには安心の静かなエリアです。
DSCF6113.jpg

今回はヤフートラベルから成田~福岡間の往復航空券と2泊朝食2回付きで1名17,600円での宿泊となりますが、楽天トラベルからのツインルーム予約でも1名あたり2,500円程度とリーズナブルなのが魅力です。
室内は価格帯以上に広々としており、インターネットも使え、ウォシュレットも完備しています。
DSCF6114.jpg

フロント右手のラウンジではモーニングコーヒーを無料でいただけるのも特徴です。
DSCF6135.jpg

宿泊の際に是非ともセットにしておいてほしいのは朝食バイキングです。
毎日ほとんど同じメニューなので長期滞在時には向きませんが、短期だったら感動します。
何やら観光地型ホテルのランチバイキング並みの料理が朝から出てくるのです。
DSCF6137.jpg

特にうれしかったのは、博多名物の明太子が食べ放題なのです♪
DSCF6139.jpg
尿酸値が高いことも忘れて大盛りご飯にてんこ盛りに明太子を載せて毎朝3杯ずつ頂いてしまいました。
ハイカロリーなおかずもがっつり食べられるので、帰ってみたら体重が3キロも増えていましたよ(笑)

博物館や美術館などへのアクセスにも都合の良い、クルマ利用でも公共交通機関利用でも快適に過ごせるリーズナブルな宿です。
今回のプランで味をしめてしまったので、キャンカーを自宅に留守番させて、たまには飛行機で九州も良いなぁ・・・と、ついつい思わせてくれる素晴らしいホテルでした。

□ホテルサンライン福岡大濠(ふくおかおおほり)
 TEL:092-722-0033
 福岡県福岡市中央区大手門3-3-14
 駐車場:あり(有料)




より大きな地図で 銀色テントむしの激安宿 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/03/28 09:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報 - ジャンル:旅行