FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの大盛り…1131軒目・倉吉市「チロリン村」
出張で倉吉に行く機会があったので、日曜のディナーに訪問したら町のお祭りのため休みだったので、日を改めて月曜日のランチにもう一度訪問してみました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR山陰本線の倉吉(くらよし)駅の南口から交差点から県道201号線を西へ進み、200mほどで十字路を南に入ると西側2軒目に軒を構えるツタで埋まった建物の1階が「チロリン村」です。
駅から徒歩圏ではありますが、駐車場もあります。
DSCF5047.jpg

ちなみに駐車場の案内は店の風除湿内側の扉に掲示されているので、初見で探すのは難しいかもしれません。
駐車場は県道201号線から店に行く道を曲がらずにもう50mほど西へ進んだ北側にあります。
DSCF5048_20191028130809e71.jpg

ネット情報では朝11時から営業しているとのことでしたが、実際に開店したのは午前11時30分でした。
「営業中」の札がかかるのを待って入店します。
外見は2階建ての建物でしたが店内は吹き抜け構造となっており、高い天井とノスタルジックなホールの色合いは明治大正時代の洋風建物を模した高級建築を思わせます。
洋館のホールのような店内には6人掛けの四角テーブルが2つ、.5人掛けの丸テーブルが2つ、4人掛けの丸テーブルが3つ、左手の壁際には2人掛けテーブルが2つあり、厨房前のカウンターにも椅子が2つ置かれています。
一人入店だったので左側にある2人席を陣取り、メニューをお借りします。
メニューは食事系としてスパゲティやカレー、ドリアなどがあり、ランチメニューはありません。
DSCF5049_20191028130808bc1.jpg

また、ドリンクにも種類が多く、午後のティータイムに使っても良いかもしれません。
DSCF5050_2019102813080887d.jpg

倉吉と言えば何となく海の町なので、海の料理を味わいたく、注文したのは「海の幸スパゲティ(税別800円)」です。
大盛りにしたかったので尋ねてみると、「大盛りはありません」との回答が帰ってきました。
DSCF5051.jpg
10分ほどで運ばれてきたのは小さな洗面器ほどのサイズがあるボリュームたっぷりの一皿です。
パスタは白いスープの中にあり、具の海鮮の上には更にトマトピューレがかかっています。

パスタを掘り返してみると、普通盛りながら400gはあろうかと言うボリュームで、更に2種類のイカとホタテがゴロゴロしており、海鮮ダシの効いたスープと絡み非常に美味しく食べられます。
関東圏のイタリアンで頂いたら倍くらいの値段かもしれませんが、とても良心的な価格設定です。
DSCF5052_2019102813080685a.jpg

量が多いとは言え、さすがに「普通盛り」に屈するわけにはいきませんので、軽く完食し、折を言って会計を終えます。
価格はリーズナブルでしたが、店の天井が高いと言う雰囲気が、非常に高価な料理を頂いている錯覚さえ感じさせてくれます。
次回はちょっとした記念日にヨメさまでも連れて訪問したいと思いつつ、厨房から香ってくるコーヒーの香りに後ろ髪を引かれながら再訪を誓って店を後にしました。




□チロリン村
 TEL:0858-26-4660
 鳥取県倉吉市上井313
 営業時間 11:30〜21:00
 定休日:不定休
 駐車場あり(4台※)
 ※店の北の道路を西へ50mほど北側

チロリン村パスタ / 倉吉駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2019/10/21 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしのデカ盛り…1130軒目・鳥取市「青葉」
出張で鳥取に行く機会を得たので、ここぞとばかりにデカ盛り店を狙います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR山陰本線の鳥取大学前(とっとりだいがくまえ)駅から北側のロータリーを出て県道317号線を道なりに東へ700mほど進み、湖東中学校入口交差点から北東の道路に入り鳥取漁港の南側にある賀露北(かろきた)公園の西側の路地を目指して2キロほど進むと住宅街に軒を構えるのが「青葉」です。
購買のある市街地にありますが駐車場があるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF5040_201910280925384fe.jpg

飛行機とレンタカーを乗り継いで店に到着したのは日曜日の夜8時近くでしたが、明かりがともっていて安心しました。
店内にはテーブル席として入口左手に6人掛けが3つ、.4人掛けが2つ、.2人掛けが1つあり、.右側小上がりには6人掛けが3つと4人掛けが1つあります。
すでに3~4組のお客さんが食事をしていましたが、左奥厨房近くの6人テーブルが空いていたので席をお借りしてメニューを眺めます。
価格改定があったようでメニューの価格欄に色の違いが見られますが、そうれをもってしてもリーズナブルです。
大森の価格が載っていないのですが、とりあえず今回は「普通盛り」で様子を見たいと思っていたので金額の確認はしませんでした。
DSCF5041_20191028092537d3f.jpg

種類が多く悩みましたが、肉が食べたかったので選んだのは「から揚げ丼(税込770円)」です。
DSCF5042_201910280925371f2.jpg
運ばれてきたのは、予想に反してたっぷりと醤油ベースの卵入り中華餡のかかった大きなどんぶりです。

から揚げは、この中華餡の中に小ぶりのものが4~5個入っており、宝探しのように掘り進みながら口に入れる楽しみがあります。
それよりも特記すべきが全体の量で、普通盛りながらご飯は2合ほど、餡まで入れると1キロほどあるのではないでしょうか。
DSCF5043.jpg

餡かけドンブリ系だと途中から白飯ばかり食べなければならない場合もありますが、こちらは餡たっぷりなので、ご飯とのバランスに注意を払う必要が無いのがうれしいです。
ただ、食べても食べても激熱の餡がご飯を包み込んでしまうので、ひたすら口の中をやけどしそうになります。
訪問した日の気温が20度を下回っていたので良かったのですが、真夏だとかなり苦戦するかもしれません。
DSCF5046_201910280925357f6.jpg

普通盛りに屈するわけにはいかないと言う意地もあり、無事完食しました。
ボリュームに圧されがちですが、味もよく価格もリーズナブルなので近所にあったら高確率で通ってしまいそうです。
次回は家族と食事に来たいと思いながら、もう一度メニューに目を通し、お礼を言って会計を終え、再訪を誓って店を後にしました。

□青葉
 TEL:0857-28-0519
 鳥取県鳥取市賀露町北4-1-2
 営業時間 11:00-14:30,17:00-22:00
 定休日:火曜日
 駐車場あり

中華飯店青葉中華料理 / 鳥取大学前駅湖山駅
夜総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2019/10/20 20:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでデカ盛り・・・1088軒目・米子市「今を粋ろ」
出張で米子まで出かけることになり、ひとり寂しく夕食をとることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR境線の富士見町(ふじみちょう)駅を北西に出て遮断機を渡り交差する国道9号線山陰道を北東に650m、西福原一丁目交差点から県道317号線を北西に300m進むと南側に軒を構えるのが「今を粋ろ(いまをいきろ)米子店」です。
最寄り駅の富士見町駅や後藤駅からは徒歩圏内ですが電車が1時間に1本程度なので、地元の方と同様に自動車での訪問がおススメです。
IMG_0013.jpg

すでに屋外看板の消灯となるラストオーダー近い20時半頃、ハラペコ状態で店の前を通りかかり、入店します。
店内に入ると、まずは券売機でチケットを購入します。
麺の量は茹でる前で200gの「少なめ」から650gの「粋」まで5ランク、それに具やスープの種類で価格が異なります。
IMG_0011.jpg

店内にはカウンターが10席と4人がけテーブルが3つあります。
一人入店でしたが、カウンターが埋まっていたためテーブル席をお借りすることが出来ました。
麺の量だけでなく、無料トッピングのボリュームも選べるので、チケットを渡す際にトッピング状況を伝えるスタイルです。
IMG_0010.jpg

注文したのはオーソドックスに麺の量300gの「ラーメン・ヤサイチョイ増しほか少な目(税込750円)」にしてみました。
IMG_0012.jpg
極太のゴリゴリ麺は濃厚なスープにずっしりと埋まっており、その上にはドンブリを被せた様にたっぷりのモヤシが埋め尽くしています。
チャーシューも適度な歯ごたえと塩加減で食欲をアップさせます。

店内には学生さんやガテン系の皆さんで盛り上がっていたこともあり、何とか極めて普通のサイズを食べきることができました。
しかし、これを麺サイズ「粋」やヤサイを6倍の「マシマシ」にしていたら一体どうなっていたのでしょう?
普段、来ることができないエリアではありますが、胃袋を鍛えなおし、いつか最大サイズに挑戦してみたくなりました。
お礼を言って店を出ればすでに閉店時間、とは言え店内にはまだ7割方お客さんが残っていましたので、人気のラーメン店であることが伺い知れました。


□今を粋ろ(いまをいきろ)米子店
 TEL:0859-30-4558
 鳥取県米子市西福原1-3-25
 営業時間 11:30-14:30,18:00-22:00
 定休日:月曜日
 駐車場あり

今を粋ろ 米子店ラーメン / 後藤駅富士見町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2018/12/05 20:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ