銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの大盛り…982軒目・森下「トナリ森下店」
都営地下鉄ぶらり旅をしていて、清澄エリアでお昼時を迎えてお腹が空いてきたので、森下駅で電車を降りてみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

都営地下鉄新宿線・大江戸線の森下(もりした)駅のA7番口を出て都道467号線を南へ1分ほど進むと2つ目の交差点の手前、西側に軒を構えるのが「トナリ森下店」です。
さすがに都心部と合って駐車場はありませんが、公共交通機関からの徒歩圏なのと近隣にコインパーキングもたくさんあるので、アクセスには困りません。
DSCF2176_2017051908174132e.jpg

店内に入ったら、まずは券売機でチケットを購入します。
席はカウンターのみで11席、チケットを渡したら厨房から案内された左から3番目と4番目の席をお借りして出来上がりを待ちます。
DSCF2178_20170519081740299.jpg

大盛りなどボリュームの素晴らしいメニューも多い中で、ちょっと胃袋に疲れを感じつつ、普通盛りメニューから通称「タンカラギョウ(税込890円)」と言う、タンメンと唐揚・餃子がセットになった人気メニューを注文してみます。
DSCF2179_2017051908173910f.jpg
普通盛りなので小ぶりのドンブリながら、炒め野菜が山盛りになったタンメンは、なかなか圧巻です。
かん水の効いた黄色い麺は、角が立つ太麺で、食べごたえ十分です。
焼き餃子が3個と人気のから揚げが2個セットになっているので、ハラペコでも十分満足できます。

ここのところの暴飲暴食で胃に疲れを感じるズキマル君は、ご無理を言って「ライス大(税込170円)」と「100円唐揚げ(税込100円)」を注文させてもらいました。
DSCF2180_20170519081738e60.jpg
通常はセットに追加する内容ながら大盛りご飯は小さめのドンブリのようなお椀にたっぷり1合弱です。
揚げたての唐揚は薄味ですが、肉汁たっぷりでご飯と合うことは言うまでもありません。
norizoのタンメンをおかずに、ライスをメインで食べすすめたズキマル君は、小学生らしくこのボリュームで十分に満足していました。

カウンターのみ11席の小さなお店なので、小さなお子さん連れでの訪問は難しいのですが、ちょっと食べ盛りを迎えた家族と訪問するならリーズナブルに満足できます。
次回は、体調を整えてもっとサイズの大きな料理に挑戦しようと心に誓い、お礼を言って店を後にしました。


□トナリ 森下店
 TEL:03-6659-5836
 東京都江東区森下1-5-11 山内ビル 1F
 営業時間 11:00~22:00
 定休日:年中無休
 駐車場なし


より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/04/30 12:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしのデカ盛り…978軒目・押上「野口鮮魚店」
久々にズキマル君が平日休スカイツリーあたりをぶらぶらして、お腹が空いたので行列ができる名店に並んでみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

都営地下鉄浅草線の本所吾妻橋(ほんじょあづまばし)駅のA2出口から都道453号線を東に60m進み、交差点から南へ250mほど進むと交差点の南西の角に軒を構えるのが「野口鮮魚店(のぐちせんぎょてん)」です。
スカイツリー近くの密集地とあって駐車場はありませんが、観光地付近と言うこともあり、探せばコインパーキングがたくさんあります。
DSCF2039_201705050716410ba.jpg

平日だと言うのに到着が12時過ぎてしまったためか、店の外には30人ほどの行列ができています。
店内にも待合席が5席あるので、それを含めると1時間以上待つことになりますが、こまめに店の店員さんが出てきて声をかけてくれたりお茶を振る舞ってくれたりするので、何となく時間が過ぎていきます。
屋外での並び順が15名ほどになったところでメニューが配られて注文を取ってもらえますが、大きなパネルで事前に選んでおくことも可能です。
DSCF2040_20170505071640c83.jpg

初訪問だったので、どういったタイミングで実施されているのかは判りませんが、「あら汁」が税別200円で提供されていると聞き、飛びつきます(笑)
待つことおよそ1時間ちょっと、店内の3人掛けのカウンター席に案内され、外で終えた注文が配膳されるのを待ちます。
DSCF2041_20170505071639fb0.jpg

ズキマル君が注文したのは最もリーズナブルな「韓激丼(税別680円)」です。
DSCF2042.jpg
運ばれてきたのは山盛りのマグロが載ったお重です。
たっぷりのマグロのヅケは、ごま油とキムチのタレが配合されたオリジナルベースの味付けでサーモンなどのトッピングとともに彩られ、香りづけの白髪ねぎと刻みのりで装飾されます。
恐ろしく質のいい刺身で、舌の上でとろけるような触感ながら、全く臭みもなく絶品で、さらに味噌汁がセットになっています。
ご飯は白飯ですが、普通盛りでも1合ほどはあるようでなかなかのボリュームです。

もう1品は「海の親子超え丼大盛り(税別1,080円)」と「あら汁(税別特価200円)」にしてみます。
DSCF2043_201705050716378f2.jpg
サイドメニューのはずのあら汁は、ドンブリで提供され、具には半身のカニ、エビの頭、大量の魚が投入されていて、とにかくボリューム満点です。
ひょっとしたらこの内容のあら汁とご飯だけで1,000円くらいしてしまうのではないかと言うほど豪華です。
そしてメインの「親子超え」は、サーモンとマグロの上にあふれんばかりにイクラが振りかけられていて、崩れないようにヘラで固定されています。
ご飯を大盛りにしたということもあり、1合強の白米の上の刺身たちは、重箱からあふれ落ちそうです。
付け合わせのタレがなかなか独特で、ごま油の香りが強いのですが、このタレがとにかく刺身によく合います。
かなりの大量であるにもかかわらず、このタレの後押しもあり難なく完食してしまいました。

実は狙っていた料理が「帝王丼(税別1,880円)」と言うデカ盛りメニューだったのですが、訪問時点ですでに完売となってしまっていました。
DSCF2044_201705050716369ba.jpg

高額メニューもありますが、リーズナブルなドンブリ物も総じて量が多くて旨い!!
なるほど、1時間以上の行列に並んでまでも食べたい理由がよく汲み取れます。
次回こそ「帝王」に挑戦してみようとズキマル君と硬く再訪を誓って会計を終え、お礼を言って店を出ると…
そこには、まだ数十名の行列が続いていました。


□野口鮮魚店
 TEL:03-5608-0636
 東京都墨田区東駒形4-6-9
 営業時間 11:30-14:30,16:00-19:00
 定休日:月曜の夜、水曜
 駐車場なし(近隣コインPあり)


より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/04/17 12:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしのデカ盛り…971軒目・御徒町「タケル上野店」
1日限定5食のデカ盛りを目的に、開店40分前に店の前にたどり着くと、すでに2人が並んでいたので慌てて行列に加わります(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR山手線の御徒町(おかちまち)駅の北口を出てJRの高架下東側を90mほど進むと見えてくる小さな間口の店が「タケル上野店」です。
上野の一等地・アメ横に軒を構えるため駐車場はありませんが、観光地でありビジネス街でもあるため探せばコインパーキングには事欠きません。
DSCF1883_201704070742454ee.jpg

以前からアメ横を歩いていて「SOLDOUT」の表記のもとにあって、どうしても気になっていたのが、数量限定の1kgの肉料理メニューです。
奇数日は「元祖特盛ステーキ丼」、偶数日は「ユッケ風レアステーキ丼」が設定されており、もちろん開店時点で売り切れになります。
開店前の行列に並んでいると、開店10分ほど前になると店員さんに店の前で行列の整列を求められ、その際にオーダーも確認してもらえます。
店で最もリーズナブルなメニューなので、5番以内に入れないと去っていく常連さんのような方の姿も見受けられました。
DSCF1844_20170407074244c2a.jpg

ウナギの寝床のような店内に入ると入口からカウンター席が7席あり、その奥右手に4人掛けのテーブル席が2つ、左手には厨房があります。
テーブル席は横並びに相席になるということで、カウンター席をお願いすると、入店順に奥のカウンター席から3つ目と4つ目をお借りすることになりました。
カウンター席にはオリジナルソースやスパイスがたくさん置かれており、これで好みの味を見つけるのも楽しみの一つのようです。
料理ができるまでの間に配膳されるスープを飲みながらのんびりと待ちますが、入店順に続々と山盛りのドンブリが運ばれてきます。
DSCF1879_20170407074243f3a.jpg

奇数日となった訪問日にズキマル君が注文したのは「元祖特盛ステーキ丼・ご飯半分(税込940円)」です。
DSCF1880_20170407074243249.jpg
ご飯半分とは言え、総重量は700gなので、小学生のズキマル君にはいささか多すぎのボリュームです。
山盛りのご飯の上にこれまた山盛りのミディアムウェルダンのカットステーキが400g近く載っています。
そのままだと食べづらいことを察知してカウンターには取り皿が置かれているので、とりあえず肉を取り皿に避難させます。
ギュウギュウに詰め込まれたご飯にはたっぷりの肉汁がしみだしていてそれだけでもウマいのですが、カウンターに置かれたタマネギソースをぶっかけると旨さ倍増です。
しばらくするとズキマル君からヘルプを求められますが、次に運ばれてきた料理に四苦八苦することになります。

さて、メインは同じメニューの標準サイズ「元祖特盛ステーキ丼(税込940円)」です。
DSCF1881_20170407074242518.jpg
ドンブリが小さめなので食べきれる気がしますが、ぎゅうぎゅうに詰まったご飯とその上を飾るステーキを含めた総重量は1キロと、一般の食事の倍ほどのボリュームとなります。

ハーフサイズと二つ並べてみると…どちらもデカ盛りです(笑)
DSCF1882_20170407074241106.jpg
先に並んでいたお二人が普通サイズを完食し去っていくのをしり目に、必死に食べ進め倍ほどの時間はかかったものの何とか完食いたしました。
なかなか味わい深いものの歯ごたえのある肉だったので時間がかかったというのも一つの理由ではありますが、コストパフォーマンスを考えると30分程度の待ち時間は安い物でしょう。
次回は偶数日に戦闘で並んでチャレンジしようとズキマル君と申し合わせ、お礼を言って会計を終え店を後にしました。


□1ポンドのステーキハンバーグ・タケル上野店
 TEL:03-3831-2929
 東京都台東区上野6-4-18
 営業時間 11:00~17:30,17:30~23:00
 定休日:なし
 駐車場なし(コインP多数)

1ポンドのステーキハンバーグタケル 上野店ステーキ / 御徒町駅上野御徒町駅仲御徒町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/03/19 10:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ