銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの「関東」道の駅スタンプラリー2012(表彰編)
昨年7月より11月までの5ヶ月間をかけて旅した道の駅の記念が、年末の郵便物にまぎれていることに気がつきました(笑)
関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加してきたのも懐かしい思い出です。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成できました。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で毎年7月頃に300円で販売されるスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが、144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間は終了していますがスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

仕事を終えて家に帰ると、1通の封筒が届いています。
栃木県にある「関東「道の駅」連絡会」からです。
Dscf5100.jpg

封を開けてみると中には3回目の完全制覇認定証とステッカーが届きました。
DSCF5101.jpg

ちなみに認定証の名前は「銀色テントむし」にしてもらっています。
DSCF5103.jpg
2010年の認定時には確認のために自宅に「どこまでが苗字でどこからが名前ですか?」なんて確認の電話がかかってきましたが、3年目ともなると確認ナシで送られてきます(笑)

2011年には当選した商品券を今回も狙ってみましたが・・・
DSCF5102.jpg
さすがに2年連続はムリだったようです。

そう言えば、昨年5,000円分の商品券(500円×10枚)を頂くことができたんですが、利用するのが大変でした。
せっかくなので10箇所に分けて使ってみたんですが、事務局の意向が伝わっていないところが多く、最初のうちはお断りされる物産館もありました。
慣れてくると粘って駅長さんに相談してもらえば使えることがわかりましたが、駅によっては会計が済むまで15分ほど待つところもありました。
楽しく待たせてもらったのでかまわないんですが、今回当選された方も多少お待ちいただくことを想定されて行動することをオススメします。

昨年も楽しく回らせていただいた「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今年はどんな目的を見つけて訪問させていただくかを、家族会議で決めたいと思います。

□関東道の駅マップ2012

より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2012・144箇所目「六合(くに)」
144箇所の道の駅巡りの最後を飾るのは宿泊施設付きのスポットです。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問144箇所目は、群馬県にある道の駅「六合(くに)の郷しらすな」です。
JR吾妻線の群馬大津駅から北にぐるりと一周する292号線日本ロマンチック街道で草津を北側の折り返し点とすると右下あたりに位置する傾いた駐車場の道の駅です。
DSCF4437.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
観光案内所とレストランを兼ねた「しらすな」の入口左手にはちょっとした休憩スペースがあります。
売店の一角なので飲食はキビしそうです。
DSCF4438.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
資料館は見当たらず「しらすな」の入口風除室に情報コーナーがあります。
DSCF4440.jpg
その風除室を抜けて売店のレジを兼ねた観光案内所でスタンプ帳達成の確認をしていただきました。
押してもらったスタンプラリー達成のスタンプには「しらすな」としか書かれていません。
スタンプラリー事務局の人、わかるんですかね?
しかし、約5ヶ月18,000キロほどの走行距離を経ての達成です。
DSCF4439.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
公園は見当たりませんが入浴施設と宿泊施設が運転に疲れた人々を癒してくれます。
「応徳温泉 くつろぎの湯」は大人400円子ども300円で入れる内湯です。
20時まで利用できる(夏季延長)のも好印象です。
素朴な風情の館内には、冬はコタツがおかれる畳敷きの広間や休憩室があるそうです。
DSCF4442.jpg
無料の足湯は山を見ながら楽しめますが・・・11月から冬季休業中でしたorz
DSCF4443.jpg
宿泊施設「花まめ」は古民家風の日本情緒あふれる湯宿です。
一度は泊まってみたいですねぇ♪
DSCF4445.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
試食はありませんが毎回気になるのが「六合ハム」ですね。
今年も買い逃してしまいましたが、いつかは食べたみたい逸品です。
DSCF4441.jpg

静かな山間のステキなスポットに癒される、数少ない宿付きの道の駅です。
いつかは夫婦でのんびりと過ごしてみたい道の駅です。


□道の駅六合(くに)
住所:群馬県吾妻郡六合村大字小雨字遠北22
TEL:0279-95-3342
開設時間 午前9時~午後5時
休館日:木曜
標高:730m
ウォシュレット:×
イーモバイル:△
公園:×
試食:少
入浴施設:有(火休/10:00-20:00/大人400円子ども300円)、無料足湯(11~4月休業)



より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/11/19 10:30 天候:曇り
測定値:0.14μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2012・143箇所目「草津運動茶屋公園」
群馬の道を走っているとちょくちょく「メロディーライン」に出会いますが、訪問先の500m手前で「草津節」のお出迎えを受けました。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問143箇所目は、群馬県にある道の駅「草津運動茶屋公園(くさつうんどうちゃやこうえん)」です。
JR吾妻(あがつま)線の群馬大津駅の西側を走る292号線日本ロマンチック街道沿いを走っていると、道路から「草津節」のメロディが流れ、そこから500mほどの所に洋館風の建物が見えてきます。
DSCF4421.jpg


「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
観光案内所の中にはベンチが置かれ、ちょっと休憩が出来ます。
ソフトクリームの販売もしているので、甘いものに癒されることも出来ます。
DSCF4422.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
「ベルツ記念館」は駐車場から渡り廊下を渡った先にあります。
ドイツと日本の架け橋となった医師ベルツ博士とその家族をたたえる偉人の資料館です。
DSCF4430.jpg
「草津運動茶屋公園高山植物園」はひっそりとレストランの脇から進める隠れたスポットですが、ちょっとした勉強スポットです。
虫の少ない秋以降の方がのんびりと見学できます。
DSCF4436.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
周囲全体が公園になっています。
ハイキングからちょっとした散策まで用途に合わせて使い分けることが出来ます。
DSCF4427.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
144箇所の道の駅の中でも最大級の試食の多さは嬉しい限りです。
何を買って帰るか悩んでしまいます。
DSCF4424.jpg

観光名所の草津の湯畑までは徒歩10分の好立地なので、駐車場代を抑えることも出来ます。
一度道を覚えれば迷うことはありませんので、上手く使えば1日楽しく観光できます。
DSCF4396.jpg

「躑躅の湯(つつじの湯)」は地域住民のための入浴施設で道の駅の北側にひっそりと建っています。
DSCF4434.jpg
基本的には地域の方のお風呂なのでお借りする際には、察しと思いやりが必要です。
DSCF4433.jpg
それがわかる方には無料で10時から15時まで開放していただいています。

観光地近くにありながら閉館時間が早いので、駐車場の利用には注意が必要ですがそれを持って余りある魅力的な道の駅です。
いつ訪問しても癒されるスポットですが11月以降は冬タイヤの準備をオススメします。


□道の駅草津運動茶屋公園
住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津2-1
TEL:0279-88-0881
開設時間 午前9時~午後5時
休館日:なし
標高:1260m
ウォシュレット:×
イーモバイル:△
公園:大
試食:多
入浴施設:近


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/11/19 09:30 天候:曇り
測定値:0.19μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行