銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでSL巡り…鳴門駅前「C1166」

四国旅行最後の記事もマイナーに「静態蒸気機関車」ネタです(笑)

SL大好き軽自動車キャンピングカー「eK-Camp(ロータスRV販売)」銀色テントむし乗りのnorizoです。


徳島の観光地と言えば「鳴門海峡」が有名ですが、その「鳴門」の地名そのままの「鳴門駅」から徒歩1分くらいのところに公園があります。

公園の正式名称は「憮養第3公園(むやだいさんこうえん)」なんですが、そもそも住所の「憮養(むや)」が読めずナビ設定できません(笑)

仕方がないので鳴門駅を検索して、ぞこからざっくりローラー作戦で探すことにします。

鳴門駅から間もなくして、やけに洋風でステキな公衆トイレを見つけることが出来、覗き込むとSLの姿がありました。

DSCF4579

この静態蒸気機関車は「C1166」徳島中央公園のSLに劣らず大変美しい状態で保存されています。

DSCF4576

ズキマル君は自分が写真を撮るのに忙しいそうで、モデルになってくれません(笑)

DSCF4577

このSLも運転席周りには鉄柵が張り巡らされ、いたずら防止に役立っています。

駅前で無人の公園であるためか、保存に協力してくれている方々の思いをよそに、窓ガラスが割られているのを見て悲しくなります。

DSCF4578

しかし、塗装や錆の少なさ、枯葉などの少なさからとにかく大事にしてもらっていることを感じます。

norizoの大好きな後姿も日差しに映えていい感じです♪

DSCF4574

昭和45年の鳴門市長さん谷さんの意思が受け継がれた解説もキレイに残っています。

DSCF4575

徳島観光の最後にふさわしい、気持ちのいい公園でした。

まぁ、駅前の小さな公園ですから、観光地には当たらないんですけどね(笑)



□C1166(憮養第3公園)
 徳島県鳴門市憮養町斉田字大堤59
 ※鳴門駅ロータリーすぐ
 駐車場:なし

↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010/12/26 13:30

休題閑話「テキーラって飲んだことある?」
テキーラって飲んだことある? ブログネタ:テキーラって飲んだことある? 参加中

私はある!派!


年末カウントダウンももうすぐなので、多くのことがあった今年一年を振り返り、そして輝かしい2011年を夢見てカンパイしましょう。
norizoがアルコールを飲み始めたハタチの頃、世の中はまだバブルの終焉に気付かない若者たちで一杯でした。
今年最後の休題閑話は「テキーラって飲んだことある?」をお送りします。

学生時代、大学4年間はとにかくバイトばっかりしていました。
夜9時から12時までは4年間で家にいた時間のほうが少なかったと思います。

数少ない休日(金曜の夜のみ)は、センパイ(仮称ブチョー)におごって貰って、センパイの店で学生のクセにショットバーでヘベレケになるまで飲み腐っていました。
今は会社員のブチョーは当時は起業家で、外車屋や飲食店など手広くやっている家族の中で重要な役割を果たすヒトで、そんなセンパイに可愛がってもらっていました。
…社会人になってからそのショットバーで自腹でヘベレケになるまで飲んでみたら1ヶ月の小遣いがブッ飛んでビックリしました(笑)

前置きが長かったですが、その店でよく飲んだのが「テキーラ」でした。
1ショット600円から1,000円位するのに、日本酒のようにカッポンカッポン飲んで、1時間もするとまっすぐ歩くことも出来ません

当時は交通マナーも良くなかったので、帰りはブチョーの「フォルクスワーゲンジェッタ」で家まで送ってもらいました。
しかし、胃袋からこみ上げるモノにクルマを停めてもらう暇もなく、窓を開け、センターラインを引きながら帰ったものです(笑)
ブチョー曰く、翌日は酸とアルコールとつまみの混ざった異臭を放つジェッタの清掃が大変だったそうです(笑)

そんな思い出もあってか、ここ10年以上テキーラは飲んでいませんが、テキーラのビンを見るたびに懐かしいその頃を思い出せます。

ブチョーも起業家をやめ、携帯通信会社やアパレル系企業を経て、今はシステム系企業の人事。
最近はなかなかご一緒することは出来ませんが、1才違いの一番信頼できる先輩です。

こんなデカ盛り好きの人生のモトになったのも…ブチョーのおかげかもしれませんね。

来年もブチョーと、このブログをお読みの皆さんにとっていい1年になりますように♪




次回もお楽しみに。


テキーラって飲んだことある?
  • ある!
  • ない!

気になる投票結果は!?


銀色テントむしでSL巡り…徳島中央公園「68692」

四国旅最終日は徳島を巡ります。

SL大好き軽自動車キャンピングカー「eK-Camp(ロータスRV販売)」銀色テントむし乗りのnorizoです。

徳島にも静態蒸気機関車が何箇所かあるんですが、市街地の一番大きな公園の中に1台存在します。

徳島中央公園内にあるのが「68692」です。

DSCF4549

この蒸気機関車に何より感動したのは、無料施設であるにもかかわらず、今まで見たどのSLよりも美しい設備である点です。

駅舎を模した建築物から伸びる線路の先にはトンネル型の看板が用意されていて今にも走り出しそうです。

DSCF4552

車体自体はイタズラや事故防止用にさまざまな防護策が取られており、ちょっと外観が猛獣のような扱いです。

DSCF4553

しかし、プレートもしっかりしており、柵で囲まれていても運転席前までいけるのは嬉しいところです。

DSCF4556

後姿も柵さえなければ「駅に停車する機関車」です。

DSCF4554

解説をみるとどうも昭和45年に置かれたもののようなんですが、すばらしい管理状態です。

DSCF4550

おそらく、地域の皆さんの思いやりと県や市が一体となった保存活動をしてくれている賜物だと思います。

DSCF4551

駅舎から続くトンネルには…徳島列車マップが記載されていました♪

DSCF4557

公園自体も美しく、とにかく気持ちのいいスポットでした。

駐車場は有料ですがそれでも余りある管理状態ですし、駅に近いので公共交通機関でも簡単にいけるのが特徴です。



□68692(徳島中央公園内)
 徳島市徳島町城内1番外
 駐車場:普通車310円大型車1,260円/1日(東側89台,西・南側116台)


↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010/12/26 10:30

銀色テントむしで城巡り…徳島市「徳島城跡」
徳島に来てSLだけ見ているわけではありません。
お城大好き軽自動車キャンピングカー「eK-Camp(ロータスRV販売)」銀色テントむし乗りのnorizoです。

場所は、徳島駅の近所で蒸気機関車も置かれている「徳島中央公園」です。

公園自体は平地に構えているのですが、中央に小高い山があるところを見ると、その山頂が本丸跡でしょう。

今は門と石垣が残っている程度です。

DSCF4545

公園としてもかなり大きく、のんびり1周するだけで30分くらいかかりそうです。

中央の山の上には本丸らしき場所があるので後で上ってみましょう♪

DSCF4544

戦国時代には詳しくないのですが、江戸時代前の豊臣秀吉によって蜂須賀家が城を与えられた場所のようです。

DSCF4547

蜂須賀というと蜂須賀小六くらいしか名前が浮かばないんですが、どうやらその方の子孫の像らしいですね(笑)

DSCF4548

像を後にして坂道を上り続けます。

結構な距離があり、息を切らしながらやっと頂上にたどり着きました。

本丸の面影はなく、大きな広場があるだけです。

しかし、一面に広がる海と広大な大地に心が震えます。

DSCF4560

ひっそりと本丸の説明がされいるのが奥ゆかしいですね。

DSCF4561

こんな風に町を見下ろしていたら、ニッポンもまだまだ捨てたものじゃない気がしてきます。

せっかくなら、徳島城を建てて欲しいところですけどね♪

DSCF4562

帰りは階段で坂を下ります。

いや~、のぼりを階段にしていたらきっと挫折していましたね(笑)

かなりの段数を降りました。


子どもたちは公園の遊具に夢中で帰りたがりません。

しかし、この遊具、ホントはどうやって遊ぶものだったんでしょう?

DSCF4564

蒸気機関車あり、鉄道あり、城跡ありとなかなか楽しめる公園でした。

花粉症持ちで虫刺されがスキではないnorizoとヨメさんにとっては最も観光に適した「冬」に来ることが出来たのはラッキーだったかもしれません。

子供連れなら半日以上楽しめるスポットです。



□徳島城跡(徳島中央公園)
 徳島市徳島町城内1番外
 駐車場:普通車310円大型車1,260円/1日(東側89台,西・南側116台)
 入園料(旧徳島城表御殿庭園)大人50円子ども30円
 開館時間:9:00~17:00
 休園日:月曜日,祝日の翌日,年末年始(12月28日~1月4日)

↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010/12/26 10:30
銀色テントむしでうどん巡り…「こだわり麺や」
アメーバイチ押しグルメ情報 グルブロ 参加中

香川県最後の朝食はやっぱりうどんでしょう♪

うどん大好き軽自動車キャンピングカー「eK-Camp(ロータスRV販売)」銀色テントむし乗りのnorizoです。

早朝からやっている県外客相手のうどん屋さんが少ない中で「こだわり麺や 丸亀田村店」さんは朝6時半からやっています。

まさかの小雪舞い散る香川県の名店に入ってみることにします。

DSCF4532

最後まで「あつあつ」とか言えずに過ぎてしまいました(笑)

DSCF4535

トッピングの天ぷら類も種類が多く目を引きます。

DSCF4536

嬉しかったのは無料のトッピングの中の大根おろしとレモンです。

大根おろしは「かけ」にレモンは「醤油かけ」によく合います。

DSCF4537

「かけ小(170円)」はあまりに価格がリーズナブルなので「げそ天、れんこん(各100円)」も付けてみました。

無料トッピングのあげだまと大根おろしだけでも十分満足できる内容だったんですけどね(笑)

DSCF4538

10分ほど待つと「かまたま小(260円)」が出来上がって呼ばれました。

こっちの方がうどんのコシが楽しめます。

DSCF4539

かけも大根おろしが効いてツユまでしっかり飲めましたが、かまたまの残ったたまごも美味かった♪

残り汁もズキマル君が飲み干しました。

DSCF4540

県外客も相手にする店だけにお土産も充実です。

DSCF4541

実家へのお土産に9人前1300円を購入しましたが、安い気がしました。

その辺のスーパーを回っても3人前600円くらいが相場ですからね。

食べて良し、買って良しのお店でした。





□こだわり麺や 丸亀田村店
 TEL:0877-25-3775
 香川県丸亀市田村町613-1
 営業時間6:30~15:00
 定休日:無休
 駐車場あり

こだわり麺や 丸亀田村店こだわり麺や 丸亀田村店
住所:香川県丸亀市田村町613-1
電話番号:0877-25-3775
評価:【 3,5 】


こだわり麺や 丸亀田村店うどん / 讃岐塩屋駅金蔵寺駅丸亀駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010/12/26 08:00

休題閑話「生きるの大変?楽しい?」
生きるの大変?楽しい? ブログネタ:生きるの大変?楽しい? 参加中

私は楽しい派!


とある食堂で注文待ちをしているんですが、ヨメさんは「あっちの客よりもあたしたちのほうが先だったのに!」とプリプリしています。
この店のネタはおそらく1月2~3日頃になります(笑)
そんな前置きのもと、今回の休題閑話は「生きるの大変?楽しい?」です。

順番待ちをしているときに、注文を取りにくる人が後から入った人に聞きに行くのってちょっとイラっとしますよね。
そんな時、イライラしながら待つのと、ちょっと自分の行いを立ち直ってみてみることで、随分時間の使い方が違います。
norizoは基本的に短気なので、それを諌めるべく、なるべく「自分の行いを立ち返る時間」にあてています。
つまり、「ちょっと順番は変わっちゃったけど、これで溜まっていた考え事を見直せるかも、ラッキー♪」な時間にします。
なぜかって?
イライラして待つ中で席に運ばれてきた食事よりも、考えことをしているうちに運ばれてきた食事のほうが早く来たように感じるし、何より口の中に入れたときの味覚が違うじゃないですか。
楽しい気分で食べたほうが、イライラしているときより100倍美味しいですよね。

そう考えると、人生も同じかなぁ…と考えています。

「大変だなぁ…」とか「面倒だなぁ…」と思っていると、時間もかかるし達成感もありません。
「楽しいかも?」とか「やり終わったら何しよう」とか考えるとワクワクしませんか?

コレを積み重ねると、生きていること全体につながると思います。
ってこで、普段から「人生結構いいことが多い!」と思っている方が得した気分で生きられます♪

ポジティブシンキングのきっかけってなかなか見つけられないものなので、とりあえずは「今日のご飯、このメニューでよかった♪」からはじめると、結構楽しく生きられますよ。


次回もお楽しみに。


出先のため、「今朝のスカイツリー」はお休みします。


生きるの大変?楽しい?
  • 大変
  • 楽しい

気になる投票結果は!?

↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

休題閑話「お財布は長財布?二つ折り?」
お財布は長財布?二つ折り? ブログネタ:お財布は長財布?二つ折り? 参加中

旅行から帰り、銀行の口座を覗いていると、こっそりヨメさんが25,000円下ろしていました(笑)
ビンボー軽自動車キャンピングカー「eK-Camp(ロータスRV販売)」銀色テントむし乗りのnorizoです。

そう言えば、四国巡りの際にnorizoのサイフからお金を出したのは2,000円くらいでしたから家計が大変なことになっているんでしょう(笑)
ってことで、口座から勝手にお金を下ろして報告してもらえない悲しみはココだけに留めておきましょう。

今回の休題閑話は「お財布は長財布?二つ折り?」です。
一昨年、人生で初めて(?)サイフを2回もなくしました。
結局は返ってきたんですが 、1度は現金をすべて抜き取られ、もう一度は全部無事だったんですが免許やクレカの書き直しを余儀なくされました。
norizoはお尻のポケットに財布を入れるのがクセで、それゆえに映画館やトイレで落としやすいようです。
普段からポケットからはみ出すサイフがキライで小銭入れに無理くりカードや免許、札を数枚入れています
どうやら急激に体重が増えたのが原因で、ポケットからお財布が逃げ出したようです(笑)

銀色テントむし660-サイフ

以前はジーンズメーカーブランドのツルツルの皮製小銭入れ(カード入れ?)を使っていたんですが、コレが落とす原因で、ポケットからよく逃げ出していました。

そこで見つけたのが100円のクセにズボンにフィットする小銭入れです。
大好きな100円ショップ「セリア」で見つけたんですが、100円なのに意外と長持ちします。
汗っかきなので革財布は1年程度でクサくなってしまうのにコイツは素材が安物のためかクサくなりません。
カード類も10枚くらい入り、札も4つ折で5~10枚入ります。
小銭はさすがに沢山入らないので4~5枚になるように気をつけています。

最近は、この100円サイフのおかげでお金を落とすこともなく、充実したキャンカーライフを送っています。
皆さんはどんな財布を持ってお出かけしていますか?

次回もお楽しみに。



□100円ショップ Seria(湾岸市川モール店)

 千葉県市川市原木2526-6コーナン湾岸市川モール内

 TEL:047-328-6051

 営業時間:10:00~21:00

 駐車場:あり





縦軸企画:今朝のスカイツリー(07:30)
FUJI FINEPIX Z30 光学約最大ズーム

銀色テントむし660-2010/12/29

スカイツリーはクッキリでしたが富士山はぼやけていました。


↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

銀色テントむしの激安ホテルレビュー…丸亀「チサンイン丸亀善通寺」
思えば昨年オープンしたてのこのホテルを利用したときにも、ほとんど香川には滞在していませんでした(笑)
軽自動車キャンピングカー「eK-Camp(ロータスRV販売)」銀色テントむしに乗っているのにホテルに泊まるnorizoです。

以前にも書きましたが軽キャンカーは「仮眠」をするには最適なんですが、生活拠点として使うには排除しているものが多すぎます。
その為、現地入りや帰りの際の前泊・後泊のみ利用して、観光地ではホテル宿泊をします。
しかし、わざわざキャンピングカーを購入した手前、それよりもメリットを見出せなければホテルに泊まるのも腹がたちます(笑)
その為、「家族4人で日帰り温泉に入った金額(8,000円程度)」がnorizoの選ぶホテルの価値観となります。
朝食付きであれば上記に追加して「ファミレスで朝食を食べた値段(2,000円程度)」を加算します。


今回は外での朝食を取りたいので、基本単価は8,000円となります。

で、実際に泊まった「チサンイン丸亀善通寺」の1泊単価は…6,600円です。

1名あたり1,650円ですから文句のつけようがありません。

DSCF4531

部屋は1部屋でダブルベットの上に補助ベットの2段目があります。

インターネットOKで冷蔵庫もあり、トイレにはウォシュレットも付いています。

DSCF4528

朝食用のスペースは通常は談話室扱いで、チェックイン待ちや、出かける前の集合場所に使われます。

DSCF4529

カウンター前にはうどん屋さんのリストもあり、出かけることを助長してくれます。

DSCF4530

ちょっとだけ残念だったのは他店では用意されている「モーニングコーヒー」がなかった点ですね。

しかし、このホテルがある限り、毎年でも四国巡り(うどん巡り?)が出来そうです。

今回いい旅が出来ているのも、このホテルのおかげと言って良いと思います♪




□チサンイン丸亀善通寺
 香川県丸亀市原田町西三分一1587-1
 TEL:0877-21-3711


↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010/12/23~12/26(3泊4名19,800円)

銀色テントむしでデカ盛り…175軒目・大杉「ひばり食堂」
アメーバイチ押しグルメ情報 グルブロ 参加中

高知には5月にも来たんですが、そのときには公共交通機関の移動のみだったので来られなかった店があります。
デカ盛り大好き軽自動車キャンピングカー「eK-Camp(ロータスRV販売)」銀色テントむし乗りのnorizoです。

やって来たのは高知でもナンバーワンのデカ盛りと名高い「ひばり食堂」です。

高知の市街地から下道を20キロほど進むとたどり着きます。

駐車場は…よく分からなかったので申し訳なく思いながらも向かいの役場に置かせてもらいました。

DSCF4507

メニューは…すごく多くて迷います。

ただ、年末近かったためすでに麺の入荷が無いとの事でラーメンと焼きそばは作れないと言われました。

DSCF4508

メニュー脇の「大盛有り」、「倍盛あり」が目を引きます。

店の奥さんに話を聞くと「とりあえず普通盛りにしておいて足りなければもう1品頼んだ方がいいわよ」と言われました。

そうそう、このブログを「デカ盛り」として始めたときには「デカ盛り店の普通盛りを頼んでみよう!」だったのに、いつの間にか目を引く「特盛り状態」ばかりを目指すようになってしまっていました。

初心を思い返し、普通盛りにすることにしましょう。

DSCF4509

イノシシ料理があるのを見つけ「いのしし焼肉丼(700円)」を注文してみます。

普通盛りなのにラーメン丼ですよ(笑)

DSCF4511

ホントは「オムやきそば」が食べたかったんですが、麺が売り切れということで「オムライス(500円)」を頼みます。

…普通盛りですが卵が5個くらい使われている気がします(笑)

DSCF4510

しかし、連日のデカ盛り生活のためかやはり「普通盛り」では満足できないカラダになりつつあるようです(笑)

DSCF4514

これだけ大きく見えたオムライスもnorizoとヨメさんは1口ずつ味見をしただけで子どもたちに食べつくされてしまいました(笑)

…大盛りは1キロを超えるらしいんですが、これならイケたかな?

DSCF4513

仕方なく(?)追加でミニ丼もあるのに普通盛りの「親子丼(600円)」を追加します。

卵がトロットロでメチャメチャいい香りがします。

とてもオムライスを完食した後とは思えない勢いでズキマル君がかぶりつきます。

DSCF4515

このひばり食堂、とにかく「たまご」を使った料理が美味い!

普通の店の倍はあろうかという親子丼も軽々食べきってしまいました。

DSCF4517

高知でひばり食堂は外せないな!

心に刻み込む必要を感じつつ店を出ます。

寒風吹き荒れる店の外でも汗が止りません(笑)

イノシシ焼肉丼がちょっとカラかったからかな?

ここに毎日通っていたらおそらく1ヶ月で5キロは体重が増えるでしょう。

大変満足できる1店でした。




□ひばり食堂
 TEL0887-72-0972
 高知県長岡郡大豊町高須226
 営業時間11:00~19:00
 定休日:日・祝日
 駐車場:向かいの役所?

ひばり会館ひばり会館
住所:高知県長岡郡大豊町高須226
電話番号:0887-72-0972
評価:【 4 】

ひばり食堂 かつ丼・かつ重 / 大杉駅
昼総合点★★★★ 4.0


↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010/12/25 13:30

銀色テントむしでうどん巡り…「よしや」
今回の四国旅行ではホテルは全日素泊まりにしました。
うどんの街でわざわざホテル飯つけるって言うのもつまらないですからね(笑)

讃岐うどん大好き軽自動車キャンピングカー「eK-Camp」銀色テントむし乗りのnorizoです。
本日の朝食は飯野町東二の「よしや」さんにします。

DSCF4438

うどん屋さんって朝早くからやっているのかと思いきや、僕らのような県外客も相手にする駐車場付きの有名店は朝食の時間帯にやっている店が意外と少ないのです。

本日はうどん屋さんのはしご朝食をしている時間がないので、この一店でお腹一杯にしようと思います。

相変わらず麺の温度とつゆの温度を指定することがうまくいきません。

特に冷たいかけうどん「ひやひや」は関東出身のnorizoにとっては山形の冷やしラーメン同様に想像がつきません。

そのためどうしても「かけ」と店員さんに告げてから「あつあつでいいですか?」と聞き返されてしまいます。

四国の方には当たり前かもしれませんが、「かけ」はすぐ出てきますが、「しょうゆかけ」や「かまたま」などは下茹でしていない麺を使うために7分から15分ほど待ちます。

駅そばなどで短時間ででてくるイメージが強いために、ちょと新鮮な気分です。

DSCF4439

トッピングも充実していますが特に「ゲソ天(100円)」が大きくて目を引きます。

DSCF4440

頼んでみたのは「かけ大(370円)」、「しょうゆかけ小(200円)」、「ゲソ天(100円)」、おでんの「牛すじ(120円)」です。

「大」はほとんどの店が「麺3玉」みたいですね。溢れそうです(笑)

ゲソは食べやすく切ってもらうことが出来ますので子連れでも安心です。

DSCF4441

のど越しとかつゆの香りがとか難しいことは置いておいて、美味いです。

細かい説明どうこうよりも、幸せな気持ちになれるかどうかが大事なところ。

(単に説明力不足なんですが・・・)

うどん一杯ですごく幸せな気分になれました。



□純手打うどん よしや
 TEL:0877-21-7523
 香川県丸亀市飯野町東二343-1
 営業時間7:00~15:00
 定休日:火曜日
 駐車場:あり

純手打うどん よしや うどん / 宇多津)
昼総合点★★★☆☆ 3.5


↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ
2010/12/25 08:00

銀色テントむしの家族でお出かけ…高知「アンパンマンミュージアム」
四国旅行3日目は高知県を巡ります。
旅する軽自動車キャンピングカー「eK-Camp(ロータスRV販売)」銀色テントむし乗りのnorizoです。

高知南国からちょっと山の中に入ってくると「道の駅美良布(びらふ)」があります。
ズキマル君に「道の駅あったからスタンプ押しておいで!」って言われますが、四国版は参加していないんですよ(笑)

道の駅の後ろは小高い岡のようになっていて、そこを襲うようにばいきんまんの戦闘ロボット「だだんだん」が立ちふさがります。

この今にも襲われそうな建物が「香美市立やなせたかし記念館」、通称「アンパンマンミュージアム」です。

DSCF4442

道の駅の奥にも駐車場があるので、クルマはそっちに移動します。

DSCF4444

入り口前ではキャラクターたちの銅像がお出迎えしてくれます。

Dscf4449

中に入ると、アンパンマンとカレーパンマンが出て来て記念撮影や握手タイムが続きます。

Dscf4461

乗れたり、動かせたりする遊具も充実。

しかし、コレだけ楽しそうなモカいわく「幼稚園児向けの施設だね」だそうです(笑)

Dscf4489

心なしか、キャラクターの部分に黄色っぽいガスがかかって見えますよね。

これは「著作権」というガスです(笑)

DSCF4483

ベビーカー用のスロープがないところは、作った当時のお役所感が否めませんが、価格以上に子どもが楽しんでくれるいいスポットでした。

幼稚園くらいまでのお子さんがいるならオススメの場所ですね♪
ズキマル君もモカも「また来たい」とのコトでした(笑)



□香美市立やなせたかし記念館
 高知県香美市香北町美良布 1224-2
 TEL:0887-59-2300
 開館時間9:30~17:00(夏季延長)
 休館日毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は、その翌日)
 入館料:大人700円中高校生500円子ども300円

↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010/12/25 11:30

休題閑話「年末ジャンボ宝くじ、当たったらどうする?」
年末ジャンボ宝くじ、当たったらどうする? ブログネタ:年末ジャンボ宝くじ、当たったらどうする? 参加中

四国旅が終わって今日明日と出勤なんですが、旅の日記は年内一杯続いてしまいます。
「年内はもう閉まってるぞ~」とか、突っ込みは本文一番下に「訪問日時」を入れてあるので参照してみてくださいね。

さて、話題は変わって今回の休題閑話は「年末ジャンボ宝くじ、当たったらどうする?」です。
なんとなく、今年はあたりそうな気がしたんですが…買うの忘れました(笑)
そもそもギャンブル運がなくて、競馬もパチンコも勝ったことがなく、株も連戦連敗。
年賀状くじも何とか切手シートが1枚くらい、宝くじにいたっては、購入したことすら忘れてしまったりします。

でも、夢を捨ててはいけませんよね。
子どもの頃は、想像力が豊かで「大人になったらこんなことをしてみたい」という夢が沢山あった気がします。
今でも覚えているのは「動く家で寝ている間に行きたいところに行ける」ことを夢見ていました。
宝くじが当たらなくても、遠からず夢を実現させている気がします。

それでも、今は仮眠するのがやっとの「動く家」です。
宝くじが当たったら豪華寝台列車やカーフェリーを併用してリッチな旅を楽しんでみたいですね♪
普通に考えたら、飛行機併用で時間の短縮を考えるところなんでしょうけど…陸路がスキなんですよねぇ。
とは言え、大きなクルマに買い換えると、norizoが疲れるだけですからそれはナシですね。

よし、宝くじが当たったら「カーフェリーで日本中を回ってみる」ことにしましょう。

現状の弱点は、それに見合う休みが取れないことと、宝くじを購入していないことですが(笑)



次回もお楽しみに。



縦軸企画:今朝のスカイツリー(07:30)
FUJI FINEPIX Z30 光学約最大ズーム

銀色テントむし660-2010/12/29

久々にスカイツリーですね♪
今朝はガスがかかっていましたが左側に富士山も見えました。
…見えますか?




↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

All About 「宝くじ・ロト・toto」連番とバラの両方の良いとこどり?おすすめ購入法
All About 「宝くじ・ロト・toto」宝くじ買うなら一粒万倍日に買え!!

銀色テントむしで城巡り…香川「丸亀城」

せっかく3泊も丸亀に泊まっているのに丸亀の観光を1箇所もしていません(笑)

軽自動車キャンピングカー「eK-Camp」銀色テントむしに乗っているのにホテルに泊まるnorizoです。


今年も金比羅山には向かう予定がないので、せめて大好きな城だけは巡っておきましょう♪

昨年も来たんですが、大好きなのでまた来てしまったのは「丸亀城」です。

二の丸跡かな?には季節はずれの桜のような花が1分咲き程度に咲いている木も見受けられます。

DSCF4426

日暮れ近い時間帯になってしまいましたが、やはり美しい城です。

DSCF4427

下の売店で割引券を貰って、さらに急いで城まで行くようにとせかされます。

上りついたのは15時55分。

げ、入城は16時までです。

しかも、12月24日までしか見られません。

ラッキー、12月24日の15時55分なんて、おそらく2010年最後に丸亀城に入るのはnorizo一家ですね♪

DSCF4429

人のいいおじさんたちに説明してもらいながら、今年最後の観覧者として城内を見学します。

DSCF4431

空と街と海のコントラストがすばらしい!

写真の腕がイマイチなのが申し訳ないです。

DSCF4430

しかし、天守閣見学後にズキマル君を階下に下ろすのが怖いんですよね。

父が先に2段降りて、上りの格好で下るんですが、ゆっくりなので不安になります。

今回はnorizoたちしかいないからまだいいんですが、これが他のお客さんがいるときだとえらく迷惑に思えます。

DSCF4433

それにしてもラッキーな一年でした。

クリスマスイブに城に登ってラッキーとか言っているのがどうかとは思いますが、家族で過ごせるクリスマスってだけで嬉しいもんです。

長く、みんなとこうして旅していけたらいいんですけどね♪




□丸亀城
 香川県丸亀市一番丁
 電話番号:0877-24-8816(市商工観光課)
 開館時間 《天守閣》9時~16時30分
 休館日《天守閣》12月25日~12月31日
 入場料(天守閣のみ)大人200円こども100円
 駐車場:丸亀城内資料館南側50台(無料)

↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ


2010/12/24 16:30
銀色テントむしでうどん巡り…「さか枝」
アメーバイチ押しグルメ情報 グルブロ 参加中

せっかく、高松市の来ましたので、高松名物のうどん屋さんに行かない手はありません。

うどん大好き軽自動車キャンピングカー「eK-Camp」銀色テントむし乗りのnorizoです。

高松市の病院と警察の間に車で行くにはちょっと不便なうどん屋さんがあります。

「さか枝」さんなんですが、何しろ大きな総合病院があるのでとにかく近隣道路にクルマが混みあっているんです。

幸いコインパーキングが多いのでクルマは停められるんですが、心無い患者さんが近隣道路を埋め尽くしています。

「さか枝」さんにも駐車場が4台分ありますが、食事に来たお客さんのものかどうかは定かではありません。

しかし、店に入ると、その意見も一転、やっぱりお客さんだったような気がします。

DSCF4411

メニューはうどんとちょっとしたご飯モノ、そして数多い「天ぷら」類が80円とリーズナブルです。

DSCF4413

まだ慣れる事が出来ませんが、セルフはうどんも自分好みに湯通しすることが出来るんですね。

DSCF4414

薬味も自分で入れ放題です。

DSCF4415

つゆまで…これが低価格実現の要ですかね?

DSCF4416

それにしても「かけ小(160円)」「ぶっかけ小(180円)」は安すぎですね。

おかげでテーブルは随時満席状態です。

DSCF4417

つゆが美味い♪ズキマル君が残りの一滴まで飲み干します。

それにしても…隣のおじさんが食べていた「かけ大(320円)」はかなり凶悪でうどんが丼からあふれ出ていました(笑)

DSCF4418

いや~、駐車場が一杯でコインパーキングに入れてもモトが取れる価格と味でした。

norizoのような県外ビギナーにも優しいお店です。

名店ランキングに入る理由が感じ取れました。



□さか枝(さかえだ)
 TEL:087-834-6291
 香川県高松市番町5-2-23
 営業時間6:00~15:00(売り切れ次第終了)
 定休日:日曜・祝日
 駐車場:あり(店舗に看板あり)

さか枝さか枝
住所:香川県高松市番町5-2-23
電話番号:087-834-6291
評価:【 3,5 】

さか枝 うどん / 栗林公園北口駅昭和町駅瓦町駅
昼総合点★★★★ 4.0

↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010/12/24 13:00

銀色テントむしでうどん巡り…「長田in香の香」
アメーバイチ押しグルメ情報 グルブロ 参加中

朝食はうどん屋のはしごを3軒目です(笑)

やってきたのは名店中の名店「長田in香の香(ながた いん かのか)」です。

前回(昨年)は休日のため朝から並んだので、今回は有給を取って平日に来て見ました(笑)

3軒目ともなるとホントに美味いうどんじゃないとキツイので、ここなら最適です。

DSCF4382

メニューを見る限り、ココは本当にうどんを楽しむ店です。

サイドメニューの揚げ物類があるかどうかさえわかりません。

まぁ、うどん巡りシロートのnorizoなので気付かないだけかもしれませんが(笑)

DSCF4383

とりあえず、ご飯モノは「タコ飯」や「いなり」、「おはぎ」などが用意されています。

DSCF4384

うどんに飽きてしまったズキマル君は日本酒のような入れ物から注がれるダシを飲みながら「ばら寿司(300円)」を頬張ります。

DSCF4385

しばらくまっていると「かまあげ小(250円)」と「冷し小(250円)」が運ばれてきます。

「香の香」の「冷し」はどこよりも美しい麺の並びが大好きです。

DSCF4388

3軒目とは思えないスピードで完食です。

良くわかりませんが、麺の香りがすごく好きなんです。

どうしても1軒しか選べないならば、「香の香」に来てしまうと思います。

DSCF4389

とにかく安定した美味さです。

香川にきたらなるべくリピートしないようにうどん屋を回っているんですが、唯一毎回必ず来たい名店です。

いつかあのデカ盛りのうどんにも挑戦したいところではありますが(笑)



□長田in香の香(ながた いん かのか)
 TEL:0877-63-5921
 香川県善通寺市金蔵寺町1180
 営業時間9:00~17:00
 定休日:水・木曜日(祝日の場合は営業)
 駐車場あり

長田 in 香の香長田 in 香の香
住所:香川県善通寺市金蔵寺町1180
電話番号:0877-63-5921
評価:【 4 】

長田 in 香の香 うどん / 金蔵寺駅
昼総合点★★★★ 4.0


↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010/12/24 10:00
銀色テントむしでうどん巡り…「吉田」

香川巡りはうどん巡り♪

観光よりも食事、花より団子の軽自動車キャンピングカー「eK-Camp」銀色テントむし乗りのnorizoです。


うどんお遍路2軒目は今津町の「吉田うどん」にします。

せっかくなので有名店を攻めています。

香川に来れるのはいいところ1年に1回程度、そうなるととりあえず香川うどん巡り2年生のnorizoとしては、安定したところから行きたいのです。

この「吉田うどん」は食べログでも好評のお店のようなので安心です。

さて、9時オープンなのですがのれんが出ません。

恐る恐る、店に入って声をかけると、9時過ぎても準備中ですが入れてもらえました(笑)

DSCF4374

メニューは沢山あるんですが、まだうどんが煮えるのには時間がかかりますし、どうやらサイドメニューも間に合っていません(笑)

DSCF4376

ちなみに店内はかなり広い洋風の作りで、元々は別の職種であったものを居抜きでうどん屋さんにしたようです。

DSCF4377

唯一準備されていたのは「吉田」さんの逸品「まる天(100円)」です。

これは頼んでおきましょう♪

DSCF4379

注文したのは「ぶっかけ温小(220円)」と「かけ小(200円)」です。

どうしても温度を上手に伝えられません。

「あつあつ」とか「あつひや」とか関東人の無知さを思い知らされます。

DSCF4380

それにしても200円ちょっとで商売していけるって、香川のうどん屋さんの営業センスには恐れ入ります。

しかも、このうどん屋の件数たるや、おそらく1日1軒回っても1年以上はかかる中で、みんなしのぎを削っているんでしょう?

やっぱり香川までうどんを食べに来てよかったなぁ…

とにかく、どの店も手抜き感がなく美味いんですよ。

「歯ごたえ」とか「のどごし」とか「つゆとの相性」なんて問題ではなく、美味いんです。

DSCF4381

吉田うどんに関しては席数も多く駐車場もあるため、県外から来るnorizoのような客には入りやすい場所です。

平日の朝9時直後に入ってしまったため、本来の活気はわかりませんでしたが、美味しいうどんでした。


□吉田うどん
 TEL:0877-22-8100
 香川県丸亀市今津町723-9
 営業時間9:00~18:00
 定休日:日曜
 駐車場あり


吉田うどん うどん / 讃岐塩屋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0


↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010/12/24 09:30
銀色テントむしで寄り道…道の駅香川「源平の里むれ」

トイレ休憩に寄ったら思わぬ発見があったのでついでにご紹介します。

道の駅大好き軽キャンピングカー「eK-Camp」銀色テントむし乗りのnorizoです。


やってきたのは道の駅「源平の里むれ」。

「牟礼」ってかいて「むれ」のようです。

道の駅の名が示すとおりの場所なんでしょうが、四国ってホントに歴史に名だたる名将多い場所なんですね。

DSCF4419

道の駅には昼しかやっていない食事処と物産館、あとは見晴らしのいい公園があります。

DSCF4421

この公園に、乗り込むことの出来るレトロな列車を見つけました。

コレがあったので、紹介しちゃいました。

さらに、左手階段を下りた遊具の脇にはホンモノの「ことでん」も走っており、鉄チャン向けなのかクルマ向けなのか…

とにかく「銀色テントむし」にはうってつけのスポットだったわけです。

DSCF4424

更に眼下に広がる空と海は日ごろの疲れを吹っ飛ばしてくれます。

モチロンそれ以上に真冬の潮風に吹っ飛ばされそうになりましたが(笑)

DSCF4425

ついでですが、誰でもトイレにはウォシュレットがあってイーモバイルも入ります。

DSCF4423

観光にはいい場所なんですが、「テントむし」のように屋根開放型のキャンピングカーだと潮風で屋根を吹っ飛ばされてしまうかもしれませんね(笑)

昼間が楽しそうな道の駅でした。


□源平の里むれ
 香川県高松市牟礼町原631-5
 TEL:087-845-6080
 営業時間9:00~17:00(夏季延長)
 休館日:年中無休

↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ


2010/12/24 14:00
休題閑話「駅から家まで徒歩何分?」
駅から家まで徒歩何分? ブログネタ:駅から家まで徒歩何分? 参加中

四国旅自体は昨日深夜で終わりましたが、ブログはその記事で年内一杯かかりそうです。
それは次回以降に置いておいて、今回の休題閑話は「駅から家まで徒歩何分?」で息抜きです。
電車旅も大好きな軽自動車キャンピングカー「eK-Camp」銀色テントむし乗りのnorizoです。

ウチから最寄の駅までは約1.5キロ、通勤時のバス代も出ません。
ちなみに職場までは電車で1駅なんですが、駅から職場までは1キロほどあります。
トータルすると2.5キロ歩いて電車にも1駅乗ることになりそうですが…
直接職場まで歩くと2.2キロなんです(笑)

そんなわけで、仕事の日は往復4.4キロ歩いて通っています。

時には10キロの散歩をするんですが、やっぱり知らない道だと時間もかかってしまいますよね。
のんびり知らない道を歩くのもスキなんですが、何度か歩いている道でいつもと目線を変えて新しい発見をする方がスキです。

駅までの1.5キロはなかなか面白く、40年近く歩く中にも発見が続きます。

多分これにデジカメを持ち歩いたら、さらに楽しいんでしょうけど、それはじいさんになってからの楽しみに取っておきます。

時々、「私の町の昔の写真」などを見ると、やっぱり面白い!
きっと、毎日歩く道にも同じアングルとタイミングで撮影できることは2度とないんでしょうねぇ…

そう考えると、1.5キロ15分の駅までの道のりも毎日が楽しくなります。

皆さんは、駅の帰り道、何を見てすごしていますか?


次回もお楽しみに。


↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

銀色テントむしでSL巡り…高松「C5812」

そうそう、ウチのズキマル君がSLを大好きだってお話はしてありましたっけ?

蒸気機関車大好き軽キャンピングカー「eK-Camp」銀色テントむし乗りのnorizoです。


高松城を見学したついでに、市内のSLも1ヶ所見ておくことにします。


場所は「市立番町2丁目公園」と言うところなんですが、ナビでは全然わからないので「高松工芸高校」で検索してその隣の「徳成寺」のあるエリアにポイントを置いて移動します。

なんとかたどり着くと、ナゾの聖人が機関車を見つめています。

DSCF4409

見つめられた先にあるのはSL「C5812」です。

DSCF4404

塗装なんかもしっかりされているのは隣の「高松工芸高校」さんの皆さんのおかげのようです。

DSCF4403

こんな市街地にあるのにキレイにしていただいているのは近隣の皆さんと、保存会の皆さんのおかげだと思います。

DSCF4405

沢山SLを回らせてもらって気付かされたことなんですが、SLを保存するのって大変な労力がかかることなんですね。

それを皆さんで守って行こうというチカラが、norizoとズキマル君の趣味を成り立たせてくれているわけです。

DSCF4406

残念ながら運転席の窓には鉄格子が溶接され、扉には鍵がかかっています。

しかし、なんとなくその様子も機関車とマッチして嫌いではありません。

DSCF4408

機関車の解説も子どもにわかりやすいステキな作りでした。

DSCF4407

香川には数少ない静態SLをぜひ長く保存していただければと思います♪


□市立番町2丁目公園(C5812)
 香川県高松市番町2-13-1
 ※高松工芸高校前

 駐車場:なし



↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ


2010/12/24 12:30
銀色テントむしで城巡り…香川「高松城」

香川にきたら、城を見ずには居られません♪

お城大好き軽キャンピングカー「eK-Camp」銀色テントむし乗りのnorizoです。

先日の愛媛巡りでは「宇和島城」、「松山城」を見逃してしまいましたので、香川でちょっと取り返しましょう。

…だいたい愛媛での失敗は「松山~宇和島」間の高速道路が無料化されていることを知らずに下道で動いてしまったことですね。

そのために「大洲城」しか見られませんでした。


そんな失敗を引きずりながら、ここ「松山城」でもチープな失敗をしてしまいました。

公園見学者は無料で置ける駐車場があったのにちょっと離れた有料に入れてしまったんです。

でもまぁ、城見学に出発しましょう。

入ってみると…本丸はなくて、櫓があるだけなんですね…

でも海と相まってすごく美しいです。

DSCF4399

こっち側の櫓の裏には「ことでん」が走っているので走行音がするたびにズキマル君が聞き入っていました(笑)

DSCF4402

本丸跡はちょうど積み替えなおしで入ることが出来ませんが…

こんな機会もめったにないでしょうから、重機が入るこの景色を楽しんでみました。

DSCF4392

お土産屋さんと管理事務所が置かれる立派な建物があるんですが、公開してもらえないんですかね?

DSCF4401

資料館では自分たちよりも大きいシャチホコに子どもたちは大感激でした。

DSCF4395

真冬ではちょっと寒いので春や秋にのんびりと見学したいですね。

特に海側の櫓と海の景色は四季を通して何度も見て見たい絶景でした♪



□高松城(玉藻公園)
 高松市玉藻町2番1号
 TEL:087-851-1521
 入園料:大人200円子ども100円
 開園時間:8:30-17:00(夏季延長)
 駐車場:無料57台



↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ


2010/12/24 12:00
休題閑話「Mサイズのピザとホールケーキ、どっちだったら完食できる?」
Mサイズのピザとホールケーキ、どっちだったら完食できる? ブログネタ:Mサイズのピザとホールケーキ、どっちだったら完食できる? 参加中

私はMサイズのピザ派!


今年のクリスマスは香川で過ごしたんですが、24日の18時頃にスーパーにケーキを買いに行ったら4号のチョコケーキが半額の900円で売られていて即買いしました(笑)
なかなかいい買い物が出来ましたよ。

…でも、出先なのでナイフと皿がなく、100均で購入。
さらにフォークもなかったために箸で食べるクリスマスになりました(笑)

さて、今回の休題閑話は「Mサイズのピザとホールケーキ、どっちだったら完食できる?」です。
そもそも、ピザはサイズ指定があるのにケーキはサイズ指定がないので、本来計るのに困ります。
しかしまぁ、ざっくり4~6号くらいのケーキでいいんでしょう?
きっと女性ならケーキの方が食べられるんでしょうねぇ。
norizoは「ピザ派」と冒頭に書いてありますが、多分どっちもイケます(笑)
しかも、ピザ1枚食べた後にケーキ1ホール食べられると思います(笑)
ただ、体調がすこぶる悪くなるんですよねぇ…
あたりまえか。

なので、どっちか一つ選ぶと言う意味で、「ピザ」にしました。
そういえば「フルーツパラダイス」ってトコロの食べ放題が安くていいらしいですね。
たしかピザもケーキも食べられた様に聞き及んでいます。
行ってみたいですねぇ♪

今年も残すところあとわずか。
皆さんも食べすぎには十分ご注意ください♪


次回もお楽しみに。



追伸:
昨日(12月25日)19時頃、高松自動車道「高瀬PA」のぼりで緑テントむしさんをお見かけしました。

銀色テントむし660-2010/12/25

確か、福岡ナンバーさんでした。
お声かけしようと思ったんですが、お姿が見えず、雪もちらついていたため早期撤退しました。
今度お会いできたら、お話させてくださいね♪


Mサイズのピザとホールケーキ、どっちだったら完食できる?
  • Mサイズのピザ
  • ホールケーキ

気になる投票結果は!?


銀色テントむしでうどん巡り…「味見亭」
アメーバイチ押しグルメ情報 グルブロ 参加中

四国巡り2日目は「香川の旅」、うどんの旅です(笑)
香川にもいいところが沢山あるんですが、今回は何軒か廻ってみたいですねぇ♪
B級グルメレポーター「銀色テントむし」のnorizoです。

数あるうどん屋さんの中で、今回選んだのは「味見亭」さんです。
選んだ理由は「朝8時からやっているので朝食にちょうどいい」ことと「牛スジが美味そう」という前情報からです。

DSCF4367

見る限り、メインの具材は「牛スジ」と「かしわ天(とり)」のようです。

DSCF4369

ちょっと値段は張りましたが、空腹の1店目なのでフンパツします。

左は「牛すじうどん小(380円)」、右が「あいのせ(牛すじ+かしわ天)うどん小(530円)」です。

DSCF4371

ツユの味は濃い目で牛すじのコクが活きています。

美味い!かしわ天も注文しtから揚げてくれるのでサックサクでした。

DSCF4372

麺もコシがあっていい感じ。

危うくもう一品頼んでしまいそうになりましたが、他も回るためにガマンしましょう。

DSCF4373

朝8時からやっていて、夜も12時までと言う丸亀近辺でも類を見ない勤勉なお店です。

ちょっと一杯引っかけてからでも向かえますので、ちょっと頭の片隅にとどめておくといいかもしれません♪


どうやら香川のうどん屋さんは「小」が普通らしく、「大」は店によっては凶悪な麺の量になるようです。

とりあえず、「小」で正解でしたが、1回の食事で1店しか回らないようでしたら、是非「大」でご注文ください。



□味見亭(あじみてい)
 TEL:0877-21-3488
 香川県丸亀市天満町1-6-13
 営業時間8:00~15:00,18:00~24:00
 定休日:月曜
 駐車場あり


うどん味見亭うどん味見亭
住所:香川県丸亀市天満町1-6-13
電話番号:0877-21-3488
評価:【 3,5 】

味見亭 うどん / 讃岐塩屋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010/12/24 08:30
銀色テントむしでデカ盛り…174軒目・松山「勝山協食」
アメーバイチ押しグルメ情報 グルブロ 参加中

愛媛のデカ盛りの聖地についにやってきてしまいました(笑)
デカ盛り大好き軽自動車キャンピングカー「eK-Camp」銀色テントむし乗りのnorizoです。

愛媛3大デカ盛り店の頂点とも言われているのが「勝山協食」だそうです。
凄く狭い道を入っていくと、角に駐車場があり、その奥2軒目が店なんですが、駐車場がわからず、とりあえずソコに停めさせてもらっちゃいました。

DSCF4354

ご多分にもれず、この「勝山協食」のメニューも激安です。

これなら4人分頼んでも2,000円程度です。

DSCF4355

とりあえず「ハンバーグ定食(550円)」を頼んでみましたが…付け合せの唐揚げだけでも十分満腹になれる量です。

なぜかわかりませんがスープが激ウマです。

ハンバーグを訳あって2枚にしてもらいましたので、さらに完食不可の脅威が迫ります。

DSCF4357

それに加えて「ジャンポとんかつ定食おかず大盛り(580円+250円)」などを頼んでしまったので、テーブルの上はパニックです。

DSCF4356

とりあえず、最後はほとんど気合だけで食べきりました。

いや、モチロン美味いんですが、とにかく見た目以上に量が多かった!!

DSCF4359

カツもわざわざ2枚にしなければもう少し胃袋に余裕があったと思うんですが…

きつかった(笑)

DSCF4358

千葉から「勝山協食」をピンポイントで選んで食事をしに来たことを伝えると、お土産にみかんを貰っちゃいました♪

DSCF4360

いやいや、愛媛侮り難し!

愛媛でリピートしたい店ナンバーワンです♪




□勝山協食
 TEL:089-922-5238
 愛媛県松山市清水町3-91-1
 営業時間 10:00~21:00
 定休日:日曜
 駐車場:1台?

勝山協食勝山協食
住所:愛媛県松山市清水町3-91-1
電話番号:089-922-5238
評価:【 4 】


勝山協食 定食・食堂 / 高砂町駅清水町駅木屋町駅
夜総合点★★★★ 4.0


↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010/12/23 19:00
休題閑話「占い師に見てもらったことある?見てもらいたい?」
占い師に見てもらったことある?見てもらいたい? ブログネタ:占い師に見てもらったことある?見てもらいたい? 参加中


四国旅も3日目、歴史とデカ盛りを巡って今日は高知旅です。
記事に誤字脱字があったら…運転しすぎのための集中力低下です(笑)

さて話題を変えて、今回の休題閑話は「占い師に見てもらったことある?見てもらいたい?」です。

占いを信じるか信じないかで言ったら…信じます。
「占」は「うらない」とも読みますが「占領」の「せん」でもあります。
ココロを「占領」する部分であることから、その道筋に方向性を示してもらえるのは気休めとは言え、ココロを占める不安から開放してくれるのは事実です。

教護夏彦の「『魍魎の匣』(もうりょうのはこ)」の中では占い師の扱いを他と分けています。
読み取りはnorizoの認識に変えていますが…

占い師…未来を指定するものではなく希望などを与えるもの、未来を予想すること自体で金品を得る。
宗教家…未来に起こるべき不安を予想し、その後の悪い未来を金品の提供により回避すべき方向を示すもの。
霊能者…何らか人知及ばざる事象に対応できるもの。

占いは「当てること」自体に価値があり、それを外すと次はないのが特徴となります。
そのため「大きく外さない結果を対象者に提供する」ことによりリピーターを得ることになります。
良く取れば「自分では想像し得ない将来の分岐点」を示してくれることになりますから、否定する必要はありません。

まぁ、だからと言って「見出せない分岐点にしか将来を任せられない」事象に対峙していないので、今のところ「占い師に見てもらう必要がない」のが現状です。

ちょっとだけ心理学や、相手の反応を自分の思う方に誘引する方法をかじったことがありますが、それだけでもある程度「自己診断」が出来るようになります。
「自分」で「自分」を占うことが出来れば、良し悪しあれ、その結果に納得することが出来ます。
最近良く使う言葉で言えば「リスク管理」こそが、自己診断による「占い」だとおもえます。

死と反魂の国「四国」に来ているせいか、ちょっとメンタル論になってしまいましたね。

後ろ盾のない「私見」ですから、こんな意見に流されることなく、皆さんのご意見で将来を考えてくださいね♪


マニアックな内容でした(笑)
次回もお楽しみに♪



↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

銀色テントむしで城巡り…愛媛「大洲城」
最近は、子どもたちも城に行くことに違和感を覚えなくなりました(笑)
城大好き軽キャンピングカー「eK-Camp」銀色テントむし乗りのnorizoです。

愛媛はステキなお城が多いんですが、そのなかでも一度来てみたかったのが「大洲城」です。

ボクの住んでいる町は同じ字を使って「おおす」と読むんですが、ここは「おおず」なんですね。

今やっている仮面ライダーが「000オーズ」なので、子どもたちに「大洲城に行くよ」といったら「オーズ城」に行くと思ったらしく、ものすごい期待をされて心が痛みました(笑)

DSCF4339

上り始めてもモチロン「仮面ライダーオーズ」の姿はなく、ただ、非常に美しい城が待っています。

DSCF4341

16時半に「札止め(入場終了)」なので、慌てて料金を払って入城します。

DSCF4344

思いのほか城の中は新しいのですが、博物館のような作りではなく、木造で本来の雰囲気が出ています。

DSCF4347

思ったよりシャチホコは小さかったようですね。

危うく触りそうな子どもたちにゲンコツをくれておきます(笑)

DSCF4348

城のサイズだけで言うなら高知城よりも大きいことを知り、ちょっと感動しました。

DSCF4350

本来の城の姿と豆知識を楽しめるすばらしいお城でした。

せっかくなら宇和島城、高松城の3城を制覇したかったんですが、時間の都合で大洲城だけになってしまいました。

それでも、「大洲城に来てよかった」と思えるステキなスポットでした。



□大洲城
 大洲市大洲903番地
 TEL:0893-24-1146
 休館日:無休
 観覧料:大人500円子ども200円
 駐車場:無料(70台)


↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ
2010/12/23 16:30

銀色テントむしでSL巡り…道後温泉「坊ちゃん列車」
厳密に言うと車体は「SL」ではないんですが…なんとなくタイトルは見た目から「SL」にしました(笑)
ホントは今回こそ「松山城」を見に行こうと思ったんですが、往復ロープウェイと入館料大人1000円という金額に負けて、タダで楽しめる「道後温泉」にやってきました。
道後温泉なら無料駐車場もあるのでのんびり散策することが出来るんですよ。

「千と千尋の神隠し」のデザインの元になったとも言われるすばらしい作りの温泉ですが…今回も外から眺めるだけです。

DSCF4335

道後温泉から数分歩くと坊ちゃん列車があります。

展示車両かと思ったら運転時間になるとバックして本線に戻るのでびっくりします(笑)

機関車は2台見られてまずは「坊ちゃん列車1号」。

ディーゼルだったかと思ったらパンタグラフが上がっていたような気もするんですよねぇ。

詳細は…調べてみてください(笑)

DSCF4334

こっちは「坊ちゃん列車14号」。

客車が1両のものと2両のものがあるのは予約制である程度人数がわかっているからですかね?

DSCF4325

出発シーンも撮影してきました♪

script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=FCs52qg75nW:bhbV:Oi:de:yy_doAltjtCGff7/xmLckbcXOggKJUd:Dx_G:y7:PS:WLLiETHdEJEFhhckOmiMq/&width=320&height=240&skin=gray


マドンナ号もレトロなボンネットバスでいいですね♪

DSCF4328

1日乗車券を購入して100円プラスで坊ちゃん列車も楽しむコースがオススメです。

となりにはズキマル君がお約束で顔を出していますがお気になさらず(笑)

DSCF4329

写真スポットも数多く存在するので、何度でも訪ねたくなる場所です。

DSCF4331

無料駐車場は駅から徒歩5分程度の山の中ですが、のんびり散策するには時間を気にしなくていいのでオススメです。

大型キャンカーも停められますよ。

DSCF4336

次回こそは道後温泉の本館に入りたいですねぇ♪


□道後温泉
 松山市道後湯之町5-6
 電話番号089-921-5141
 6:00~22:00(一部延長あり)
 大人400円~
 子ども150円~
 ※1階価格、2階・3階と上層階に行くたびに価格向上。


↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ
2010/12/23 14:00
休題閑話「ちょいと早めに考える2011年の目標」
ちょいと早めに考える2011年の目標 (ざっくりでいいですよ) ブログネタ:ちょいと早めに考える2011年の目標 (ざっくりでいいですよ) 参加中

普段よりブログが遅れがちで申し訳ありません。
旅行が長くなるとどうしても記事のアップが遅くなります。
特に写真を伴う内容のため、他ブログに写真をアップしてから貼り付けているのが遅れの理由ですが、運転時間が長く、ブログまで気力が持たないのも原因の一つかもしれません。

改めまして、軽自動車のキャンピングカー「eK-Camp」銀色テントむし乗りのnorizoです。

さて、早目かどうかはわかりませんが、今回の休題閑話は「ちょいと早めに考える2011年の目標」で参りましょう。

思い返せば、今年はホントにいい年でした。
仕事にも上司にも恵まれ、休みはとにかく出かけまくりました。
何より家族が大きな病気をしなかったので、週末に出かけることが出来たのがホントにラッキーな1年でした。

そう考えると、第一に浮かぶ来年の目標も「健康第一」ですね。
仕事するにも遊ぶにも、家族や自分の体調が悪かったら何にもなりません。
うがい手洗い…あんまりしてないなぁ(笑)

デカ盛りの食べすぎで体重も10キロ近く増えてしまいましたし…
前途多難な目標なのかもしれませんね(笑)

しかし、来年も家族で週末ごとに旅を出来る生活が出来るといいなぁ♪

今年ほどブログのネタを見つけて書くことは難しいと思いますが、来年も蒸気機関車やデカ盛りを追いかけて日本中廻れる一年にしたいですね♪

次回もお楽しみに。




↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ


銀色テントむしでSL巡り…梅津寺「伊予鉄1」
このブログのメインテーマと言えば「デカ盛り」、「道の駅スタンプラリー」そして「蒸気機関車」ですよね♪
SLを追いかけて西へ東へ、軽キャンピングカー「eK-Camp」銀色テントむし乗りのnorizoです。
今回は5月の松山空港飛行機着陸失敗に伴う坊ちゃん列車見逃しの屈辱を晴らすべく四国にやってきました。
とは言っても、愛媛県って坊ちゃん列車のレプリカは結構置かれているんですが、それ以外のSLって少ないんですよね。
norizoのココロのお師匠はホームページでしか知らない愛媛出身の「やまてつ」さんなんですが、そのやまてつさんのページでさえ愛媛のSLはほとんど見つけられません。

せっかくなんで、その中から唯一「実機」とされる坊ちゃん列車の情報を見つけましたので行ってみる事にします。

やってきたのは「梅津寺駅」となりの「梅津寺パーク」です。
コレ、読めますか?
一生懸命カーナビで「うめづでら」って調べたんですがないので、読みをネットで調べたら「ばいしんじ」でした。

DSCF4316

さて、早速公園に入ってみましょう…

げ、祝日なのに予定通り休んじゃうんですね(笑)

DSCF4364

仕方がないので柵の外からだけでも撮影することにします。

DSCF4313

どう頑張ってもそんなにキレイに撮る事はできません。

DSCF4314

大好きな後姿もこのとおり…orz

DSCF4366

しかし、開園日にこの鉄格子が取り外されることもないでしょうから、これが限界なんですかね?

DSCF4315

まぁ、数少ない愛媛のSLを見ることができましたし「ばいしんじ」という駅名を覚えただけでも有意義なスポットでした。



□梅津寺パーク(伊予鉄道 1)
 愛媛県松山市梅津寺1386番地5
 ※梅津寺駅前
 駐車場有料(一般車300円大型700円)
 入場料:50円

休題閑話「大の字で眠れるベッド、足を伸ばせるお風呂、どっちが欲しい?」
大の字で眠れるベッド、足を伸ばせるお風呂、どっちが欲しい? ブログネタ:大の字で眠れるベッド、足を伸ばせるお風呂、どっちが欲しい? 参加中

私は足を伸ばせるお風呂派!


車中泊が出来る軽自動車「eK-Camp」銀色テントむしに乗っているnorizoです。
今日の休題閑話はなんとなく本題から離れない「大の字で眠れるベッド、足を伸ばせるお風呂、どっちが欲しい?」です。
特に昨晩は700キロくらい運転した挙句に風呂に入り損ねて布団に入ったので思いもひとしおです(笑)

さて、軽キャンピングカーなんて変わったモノに乗っているためか、幸いなことに足を延ばして眠ることには慣れています。
大の字は難しいですけどね(笑)

しかし、どうしても「足を延ばして入れるお風呂」を得る環境は限定されます。

実際、自宅でも浴槽サイズが1100のため足を延ばせません。
キャンピングカーでも足を延ばせるサイズの浴槽を完備しているタイプのものはそうそう見かけませんしね。

そもそも旅に行く大きな理由の一つに「温泉」がありますよね。
やっぱりニッポン人は足を延ばせるお風呂が大好きなんですよね。
ちなみに今日は道後温泉近隣を散策していたんですが…ヨメさんが体調不良のため入浴を断念しました。

でもやっぱり足を延ばせるお風呂はいい!
これからも旅を続けるためにはお風呂のリフォームで浴槽を大きくするなんてコトはしないほうがいいのかもしれませんね(笑)

次回もお楽しみに♪


本日は出先のため「今朝のスカイツリー」はお休みです。
替わりと言ってはナンですが…

銀色テントむし660-2010/12/23

今朝の瀬戸大橋(8:30)です♪

大の字で眠れるベッド、足を伸ばせるお風呂、どっちが欲しい?
  • 大の字で眠れるベッド
  • 足を伸ばせるお風呂
  • どっちもいらない

気になる投票結果は!?


銀色テントむしでちょっと休憩…松山自動車道「石鎚山SA」
四国にテントむしで来るのは、これで2回目です。
食べ放題・詰め放題大好き軽キャンピングカー「eK-Camp」銀色テントむし乗りのnorizoです。

そもそも、今回の連休は「ミカミ詣り」と称する、テントむし乗りなら一度は夢見るという、テントむし誕生の聖地、鹿児島の「バンショップミカミ」さんを訪ねるために取ったんですが…
体力の限界を行く前から感じて、手前の四国で手を打ってしまいました(笑)

四国周遊の際には、宿泊拠点を香川の善通寺に置いて、そこから観光に廻ります。
初日は前泊で本州から入るために一度善通寺を通過して、旅の計画地の最も追い場所を狙います。
今回は、宇和島城を目指していたんですが、若干朝のスタートが遅れたために、行き先の変更を迫られます。

そこで、子どもたちが大好きな「石鎚山SA」で時間をつぶしてもらい、その間に行き先の見直しを行います。
DSCF4362
なぜ、子どもたちがココを大好きなのかというと…
DSCF4361
コレです。
DSCF4363
結局、30分も遊びながら200円でこんなにみかんを詰めて帰ってきました。

よく考えたら昨年もココで遊んで時間が押しちゃったんですよねぇ(笑)

でも、おかげで何とか予定がまとまりました。
今回は宇和島城をカットしましょう(笑)

イーモバイルも入るし、居心地のいいサービスエリアでした。

□石鎚山(いしづちさん)SA
 愛媛県西条市小松町新屋敷
※みかん詰め放題200円は下りSAにて祝日に確認
○ハイウェイオアシス館 9:00~18:00
○石鎚展示館 9:30~17:30
 料金:大人500円子ども300円
○椿温泉こまつ 10:00~22:00(水曜定休)
 料金:大人400円子ども200円


↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010/12/23 10:30