銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…439軒目・芳賀「はが乃家」
栃木県の田園地帯、芳賀町にでっかいトンカツが食べられる店があると聞き行ってみることにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東北本線の宇都宮と真岡(もおか)鉄道の市塙(いちはな)駅の間を通る県道69号線鬼怒通りを進み、芳賀(はが)町を南に抜ける三日市交差点から県道154号線に入るとすぐに姿を現すのが「はが乃家(はがのや)」さんです。
栃木中心の食べ物系ブロガーさんの中でちょっとしたネタになっていたので、どうしても来てみたかったのです(笑)
DSCF3760.jpg

店内は小上がりの座敷とテーブル席からなる昔ながらの定食屋さんで、落ち着けるいい感じです。
メニューは壁に貼られており、特殊なメニューにもつい目を見張ります。
DSCF3762.jpg

とりあえず1品目に選んだのはホワイトボードに書かれた日替わりの「鶏うどんとミニ焼肉丼セット(800円)」です。
DSCF3763.jpg
意外とガッツリ系のうどんは田舎風の乱切りで小麦粉の味を噛みしめることのできる柔らかい麺です。
鶏肉もたっぷり入っていて、女性ならこれだけでも十分でしょう。
それに茶碗に大盛り程度のご飯の上にジューシーな豚バラの焼き肉がタップリ載ったミニ丼が付いてきます。
漬物と小鉢もセットなので、ガテン系や体育会系の学生さんでも十分満腹になれます。

もう1品が今回の目的であった「ジャンボとんかつ定(1,400円)」です。
DSCF3766.jpg
1,000円を超えるメニューなのでちょっと戸惑いますがそれ以上の価値があります。
なんと豚肉の使用量は600g以上だそうで、出来上がったトンカツはまさに「デカ盛り」です。
ご飯も大盛りにしていないのにどんぶり飯サイズが出てきました。
それに味噌汁、小鉢、漬物がセットになっているんですが…一人では食べきれません(笑)

わずか2品の注文でしたが、4人がかりで何とか完食です。
サックリしたトンカツなので胃もたれせず食べられるのですが、大きさはインパクトがありました。

注文してみたもの以外にも気になるメニューがいろいろありましたので折を見てほかのモノにも挑戦してみたいですねぇ♪
静かな町で落ち着いた食事が出来る居心地のいい定食屋さんに、ひっそりと再訪を誓いました。


□はが乃家
 TEL:028-677-3663
 栃木県芳賀郡芳賀町大字下高根沢3979-3
 営業時間 11:00-14:00,17:00-22:00
 定休日:水曜日
 駐車場あり

はが乃家とんかつ / 芳賀町その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.0




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/23 12:00 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・95箇所目「はが」
子どもたちが大好きな公園を併設した道の駅に向かいますがあいにくの雨模様です。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問95箇所目は、栃木県にある道の駅「はが」です。
宇都宮から東に伸びる県道64号線鬼怒(きぬ)通りを進むと、やがて69号線となり芳賀町に入り到着します。
雨は降っていましたが、どうやらイベントのようでテントがいくつも出ています。
DSCF3752.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
北側の駐車場から見て右側の建物の中央にある総合案内所に飲食可能なスペースがあります。
奥にはレストランもありますが、独立しているため気兼ねなく使えます。
DSCF3759.jpg


「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
総合案内所の右側では地元の子どもたちの絵画展が行われていました。
自分より小さな子どもたちの作品をズキマル君も熱心に鑑賞しています。
DSCF3758.jpg
同じ建物の左端には「体験室」があります。
DSCF3756.jpg
教室型の予約制で蕎麦打ち、まんじゅう作り、竹籠づくりなどいろいろな体験ができるようです。
DSCF3757.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
小学校低学年まで限定ですが、小さな乗り物が置いてあるので交通公園のように楽しむことが出来ます。
また遊具のかたちも変わっているので、天気が良ければいつまででも子供たちが遊んでいるんですが…雨でした。
DSCF3755.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
日程限定で行われていた新米の試食に出会いました。
産地そのもののお米を炊いたご飯はつやつやのモチモチです。
ご飯に合わせて漬物や、農家さんの手作りの味噌なども振る舞われました。
DSCF3753.jpg
さらに、試食する人限定で採れたての卵かけごはんを10円で頂くことが出来ます。
DSCF3754.jpg
その際には試食のご飯もたっぷり入ってガッツリ1杯頂くことが出来ました。
家族4人総額40円で大満足です(笑)
ついついお米を10キロ買ってしまいました(笑)

静かな田園地帯で入浴施設もあり、遊具も充実している大好きな道の駅の一つです。
週末にはイベントも多いので、次の訪問時にもどんなイベントと巡り合えるかが楽しみです♪


□道の駅はが
住所:栃木県芳賀郡芳賀町大字祖母井842-1
TEL:028-677-6000
開設時間 午前9時~午後5時
休館日:第1・3水曜、1月1日~1月2日
標高:102m
ウォシュレット:×
イーモバイル:○
公園:大
試食:×
入浴施設:有(水休/10:00-21:00/大人500円子ども200円)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/23 11:00 天候:雨
測定値:0.21μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・94箇所目「ろまんちっく村」
栃木で新しく道の駅に加わった名所がオープンしました。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問94箇所目は、栃木県に新設された道の駅「うつのみやろまんちっく村」です。
東北自動車道の宇都宮インターを降りてすぐ西に曲がって293号線に出たら南に進むと左手に駐車場への入り口が見えてきます。
46ヘクタールの宿泊体験型農場施設で、道の駅になる以前から人気の施設でした。
訪問した日は道の駅オープンイベントだったため大変な混雑ですが、1,000台分以上の駐車場を有しているため入場へのストレスはありませんでした。
DSCF3741.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
メインゲートを抜けて右手の「ろまんちっく村市場」の奥に飲食も可能な休憩スペースが設けられています。
DSCF3742.jpg
オープンすぐですがスタンプもちゃんとありました。
(実は6月末に一度訪問してスタンプ設置時期を確認していました。)
DSCF3743.jpg
2種類のスタンプがあるのでお好みで丸型と四角型を選べます。
DSCF3744.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
体験農場など、色々と楽しめるところがありそうですが、駐車場から一番近いのは石釜パン焼き体験ですね。
予約制ですが、普段できない体験は思い出になりそうです。
DSCF3746.jpg
いつでも見られる全天候型の植物園もジャングルにいるようで素敵です。
子どもたちとかくれんぼするように見て回るとどんどん時間が過ぎてしまいます。
DSCF3750.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
道の駅のある「集落のエリア」には親水路があり天気が良ければ子どもたちが飛び跳ねています。
DSCF3748.jpg
また、数か所に区切られた大きな各エリア内にはたくさんの遊び場があるようなので天気がいい日なら1日中遊んでいられそうです。
DSCF3740.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
「ろまんちっく村市場」内で漬物の試食がありました。
ほかにもイベントに応じて色々な試食が出るようなので、ついウロウロしてしまいます(笑)
DSCF3745.jpg

宿泊施設や入浴施設があるのもポイントです。
「湯処あぐり」は朝10時から夜9時まで入れるので、ゆったりリラックスできそうです。
スパもあり、全気候型なので1年中楽しめるのもポイントが高いですね。
DSCF3739.jpg

また一つ、栃木の道の駅めぐりの楽しみが増えました。
もっとじっくり楽しんでみたい大好きな道の駅に追加しておきました♪
1日の休みも連休もここだけですべてが完結する大型の施設に大満足です。


□道の駅うつのみやろまんちっく村
住所:栃木県宇都宮市新里町丙254
TEL:028-665-8800
開設時間 午前9時~午後6時
休館日:第2火曜日
標高:183m
ウォシュレット:○
イーモバイル:○
公園:大
試食:×(イベント時多数)
入浴施設:有(10:00-21:00/大人500円子ども200円)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/23 9:30 天候:雨
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



激安ホテルレビュー…栃木「チサンイン宇都宮鹿沼」
天候が読めない季節になってきたので、幌型のキャンピングカーでは心もとないので激安宿で快適に眠ります。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東北自動車道の鹿沼(かぬま)インターから県道6号線鹿沼インター通りを東に走ること5キロほどで道の北側に見えてくる白とオレンジ色の建物が今回のホテル「チサンイン宇都宮鹿沼」です。
急に思い立っての宿泊だったので、素泊まりの費用は1ヶ月前の事前予約に比べて若干高い素泊まり7,200円(1,800円/1名)です。
朝食は大人1名500円を出せばバイキングが付きますが、今回は食事の都合がほかにあるのでナシのプランにしました。
DSCF3737.jpg

素泊まりの宿と言うと6畳敷きくらいの畳部屋に布団を敷いた雑魚寝部屋のイメージが強いのですが、実際にはクイーンサイズのベッドの上に2段ベッドのシングルベッドが載ったオシャレな部屋です。
もちろん、「就寝」をメインに考えていますのでベッドの上意外でくつろぐことは出来ませんが、足の伸ばせるバスタブとウォシュレットもあります。
冷蔵庫、空調、無料LAN、各種アメニティも充実していますので、軽自動車に4人が寝るオートキャンプに比べると荷物も少なく快適な空間を確保できるわけです。
DSCF3734.jpg

朝はほっとコーヒーが飲み放題なのも魅力のひとつです。
ほかの方のブログをチェックしたり、自分のブログを更新したりしながらコーヒーで朝からすっきりしたキモチになれます。
DSCF3735.jpg

情報確保のための新聞がチェックインからチェックアウトまでの日数無料でもらえるのも嬉しいです。
セルフサービスなので不要ならもらわなくてすむのもエコな感じです。
DSCF3736.jpg

訪問先で雨風をしのいで空調の部屋で快適に眠るのを目的にするなら、この上ないサービスの提供を受けることの出来る嬉しい激安宿です。
フレンドリーなスタッフさんの栃木なまりの会話も大好きなポイントの一つになっています。


□チサンイン宇都宮鹿沼
 TEL:028-632-8211
 栃木県宇都宮市鶴田町3020-1



より大きな地図で 銀色テントむしの激安宿 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/23 09:00 天候:雨
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

銀色テントむしでデカ盛り…438軒目・西那須野「錦鮨」
那須にステキな盛り付けが見られるお寿司屋さんがあると聞き行ってみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東北本線の西那須野(にしなすの)駅の北側を交差する道路を東に進むと、スーパー銭湯のような大きな駐車場と大きな和風の建物が見えてきます。
それが「錦鮨(にしきずし)」です。
土曜の夜の訪問だったため、ほぼ満席状態で宴会も多数行われていましたがカウンター近くの4人席に通してもらうことが出来ました。
DSCF3733.jpg

土曜の夜の寿司屋と言うと、すごくお金がかかるイメージですが、ここではリーズナブルに海鮮丼を頂くことが出来ます。
ほかのメニューもあるのですが、今回はミニ丼のセットものを狙います。
価格は1つ450円から650円で、2つまとめて注文するとサラダ・汁もの・フルーツ(別注文なら600円相当)がサービスで付いてきます。
DSCF3723.jpg

今回のメインは「五福の塔」と言うものでちょっとしたデカ盛りが楽しめるそうです。
DSCF3724.jpg

1品目はミニ丼2種「あぶり〆サバ半丼(450円)+北海道いくら半丼(550円)セット」です。
DSCF3729.jpg
デカ盛りではありませんが、女性や子どもたちが食べるにはちょうどいい大きさです。
何よりこんな大きなお寿司屋さんで財布の事を気にしないで食べられるのが嬉しいです。

そして、念願の「五福の塔1番(1,260円)」が運ばれてきました。
DSCF3725.jpg
小さめのすし桶が5段重なった天を衝く塔のようです。
DSCF3727.jpg
中身は海鮮ちらし、いなりずし、天丼、穴子丼、ジャガイモのタラコマヨ和えです。
付け合せの汁物とサラダもセットなのでお盆からあふれてしまいます。
大人一人で食べるにはちょっとボリューミーですね。
しかも、色々な味を楽しめるのが嬉しいです。
個々には「デカ盛り」ではないのと、見た目と味の変化が楽しめるので意外とすんなり食べられてしまうかもしれません。

本格的なお寿司屋さんでリーズナブルに海鮮丼を楽しめる名店です。
もちろんガッツリ食べたい方にはドンブリ物の大盛りもできますし、お寿司もしっかり食べられます。
利用目的に合わせて楽しめる素晴らしいお寿司屋さんでした。


□錦鮨 (にしきすし)
 TEL:0287-36-1876
 栃木県那須塩原市下永田1-995
 営業時間 11:00-14:30 17:00-22:00
 定休日:月曜日
 駐車場あり

錦鮨寿司 / 西那須野駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0





より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/22 19:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・93箇所目「湯西川」
2012年のNHK大河ドラマは「平清盛」ですが、奥日光に平家ゆかりの地があります。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問93箇所目は、栃木県にある道の駅「湯西川(ゆにしかわ)」です。
日光と福島を結ぶ121号線会津西街道の山中、五十里湖(いかりこ)のほとりに会津鬼怒川線の「湯西川温泉駅」と併設しています。
「平家の隠れ湯」と詠われるのは、湯西川の先祖は平忠実が落ち延びたとされ、平家の落人伝説の残る集落で知られている。温泉の発祥は天正元年で400余年の歴史があり、平家の落人の子孫が発見されたと伝わっているからです。
そんな歴史深い温泉を足湯に利用して無料で提供してくれています。
DSCF3718.jpg
「平家」とは関係なくカッパちゃんがいたるところにあるのは水に囲まれた特性が活かされています。
DSCF3711.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
開館時間の長い建物中央部のロビーにはテーブルつきの椅子が用意されています。
中央にはモニターもあるので、飲料を飲みながらぼんやりとできます。
DSCF3713.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
何と言っても湯西川のポイントは水陸両用バスで行く川内ダム水上ツアーと川内ダムキャットウォーク体験です。
大人3000円子ども2000円幼児500円ですが、道路から湖面に突入する衝撃は圧巻です。
DSCF3712.jpg
残念ながら今回は水位の低下からダム湖突入は行われていませんでしたが、訪問の際には是非お楽しみいただきたいポイントです。

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
何しろこの一体が自然公園のようなエリアです。
どこを見ても美しい♪
駐車場裏手からはハイキングコースが広がっていますが、かなりのコースなのでトレッキング用の準備が必要です。
DSCF3717.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
時間帯が夕方だったためか試食はありませんでしたが、オリジナル土産がたくさんあって選ぶのに迷ってしまいますね。
DSCF3714.jpg

無料の足湯あり、温泉あり、ハイキングコースあり、バスツアーありと、栃木の秘境でありながらお楽しみ何歳の道の駅のひとつです。
夏でも夜涼しく、静かなので車中泊にも最適です。
ただ、9月下旬以降からは夜間に急激な冷え込みがあるので、温かくできる格好をお忘れなく。

関東の道の駅の中で大好きな道の駅のひとつです。


□道の駅湯西川
住所:栃木県日光市西川478-1
TEL:0288-78-1222
開設時間 午前9時~午後5時
休館日:なし
標高:620m
ウォシュレット:○
イーモバイル:×
公園:近
試食:×
入浴施設:有(9:00-21:00大人500円子ども300円)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/22 17:00 天候:曇り
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・92箇所目「富弘美術館」
桐生から日光へ抜ける122号線にはメロディーラインがあり時速50キロで走るとタイヤと道が「もしもしかめよ」を奏でます。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問91箇所目は、群馬県にある道の駅「富弘美術館(とみひろびじゅつかん)」です。
桐生市と日光を結ぶ122号線沿いに関東の水がめ草木湖と共に人工的な美しい建物が姿を表します。
DSCF3705.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
草木湖を見下ろすようにベンチがたくさん用意されているんですが、屋内休憩施設は見当たりません。
次回はもう少し足を伸ばして探して見ましょう。
DSCF3707.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
その名の通り「富弘美術館」がウリです。
しかし、今日の子どもたちにはどうにも落ち着きがありません。
こんなときに美術館に入っても、ゆっくり鑑賞できないので、今回は涙を呑んで外回りだけを眺めます。
建物のデザインだけでも十分美しいので、ぜひとも周囲を一周してみてください。
DSCF3709.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
草木湖を見学するために水面近くまで公園が広がっています。
今回は水不足の影響でずいぶん水位が下がっていましたが、それも含めて美しい景色が広がります。
DSCF3708.jpg
先ほど、「休憩スポット」でお見せした写真を見ても…水位が低いですねぇ。
DSCF3707.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
「たぬきまんじゅう」と言うまんじゅうの試食がありました。
素朴ですが、何だか懐かしい、実家にお土産にしたくなる逸品です。
DSCF3706.jpg

遊具などはありませんが、美術館と草木湖周辺の散策を合わせると1日楽しめるスポットです。
天気のいい休日に、しっかりした靴をはいて水筒を持って旅してみたいエリアです。


□道の駅富弘美術館
住所:群馬県みどり市東町草木86
TEL:0277-95-6333
開設時間 午前9時~午後5時(冬)
休館日:月曜、12月26日~1月1日
標高:479m
ウォシュレット:×
イーモバイル:×
公園:大
試食:少
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/22 15:00 天候:曇り
測定値:0.09μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・91箇所目「くろほね」
群馬県で関東の駅100選にも選ばれるわたらせ渓谷鉄道の水沼駅の近くにも道の駅があります。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問91箇所目は、群馬県にある道の駅「くろほね・やまびこ」です。
群馬県桐生市から栃木県の日光をわたらせ渓谷鉄道と併走する122号線の、本宿駅と水沼駅の山間部に開けた駐車場のあるログハウス調の建物が姿を現します。
せっかく訪問したのに家族はみんな爆睡していて誰も目を覚ましません。
DSCF3698.jpg
仕方が無いので、愛車「テントむし」のミニカーと共に散策してみることにします。
DSCF3700.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
道路から見て左手の建物はレストラン兼無料休憩所になっています。
レストランを兼用しているので飲食の持ち込みはちょっと難しそうですが、農家の軒先で休ませてもらっているような落ち着いた時間を過ごせます。
DSCF3701.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
坂の上のほうに畑があるんですが、併用施設かどうかはわからないので今回は行きませんでした。
資料館などは見当たらず、無料休憩所の入口付近に見やすくパンフレット類が並べられていました。
DSCF3702.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
公園も見当たらないんですよねぇ…
寝ていた子どもたちを起こさなかったのには、こうした要因もあります。

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
試食はありませんが、地元の手作りのおみやげ物がたくさんあります。
DSCF3703.jpg

山間部の農家の親戚のうちに遊びに言ったような落ち着ける雰囲気がたまりません。
わたらせ渓谷鉄道と言えばトロッコ列車が走り、近くの水沼駅では温泉にも入れるので魅力タップリのエリアです。
道の駅を目当てに訪問するのは難しいかもしれませんが、観光の途中の休憩スポットとして最適な場所です。


□道の駅くろほね・やまびこ
住所:群馬県桐生市黒保根町下田沢91-4
TEL:0277-96-2575
開設時間 午前9時~午後5時
休館日:12月30日~1月4日
標高:299m
ウォシュレット:×
イーモバイル:×
公園:×
試食:×
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/22 14:30 天候:曇り
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



銀色テントむしでデカ盛り…437軒目・足利「やまとや」
足利の隠れたデカ盛り「島田屋食堂」に行ってみると長期休業中だったので、名店中の名店に訪問することにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。


JR両毛線の足利駅北口のすぐ前に構える、ちょっと入店をためらう「きたなトラン」、その禁断の扉の先にあるのがデカ盛りの名店「グリルやまとや」です。
11時半過ぎの入店なので待たずに席に着くことが出来ました。
DSCF3691.jpg

いかにも昭和風の定食屋サンのテーブルにパイプイスがたまらなくノスタルジックです。
メニュー表面の左側は一品料理、右側はドンブリ物です。
DSCF3692.jpg

裏面のメニューは定食、麺類、ドリンク類が並びます。
DSCF3693.jpg

1つくらいは恐怖の「大盛り」に挑戦したいので「チキンソースカツ丼大盛り(600円+200円)」を注文です。
DSCF3694.jpg
やってしまった…
この1品で家族4人が満腹になれそうなボリュームです。
2合くらいのご飯の上にキャベツの千切り、そして小銭入れみたいなチキンカツが3枚、タップリのウスターソースに漬けられて載っています。
見た目に戦意を喪失しかけているところに追い討ちの2品目が運ばれてきます。

2品目は「鶏から揚げ定食(900円)」です。
DSCF3695.jpg
ドンブリになみなみ盛られたご飯に、こぶしサイズの唐揚げが7つも8つも載っています。
味の変化のために醤油とソースを貸してもらえます。
しかし、一人で食べきれる量とは思えませんorz

それなのにズキマル君ときたら、どうしてもと「チャーハン(600円)」も注文しました。
DSCF3696.jpg
食べ切れません!!!
美味しいんですけどね。
それでもズキマル君の驚異の働きで、半分くらいを食べ進めました。

しかし、どんなに食べてもコメが減りません。
ツヤツヤで美味しいご飯なのに残してしまうのは悔しい限りです。
涙ながらに残りのご飯を眺めていると、お店の奥さんがパックを用意してくれました。
…持ち帰れるのを知っていたらもう少しきれいに食べたのに…ソースカツ丼のご飯は持ち帰れる状態ではなくなっていました。
DSCF3697.jpg
詰め込んだのは唐揚げ1個半とチャーハン半合と白飯1合半程度のジャンボ弁当の出来上がりです。
ご飯ばかりの弁当になってしまい少々残念ですが、次の訪問の時には「お土産」を念頭に入れて注文することが出来そうです。

ほかのメニューも完全制覇してみたいですね。
次回は麺類にも挑戦してみたいと思いつつ、持ち帰りOKの名店を後にしました。


□グリルやまとや
 TEL:0284-41-8258
 栃木県足利市伊勢町1丁目1-20
 営業時間 11:30-14:30,18:00-20:30
 定休日:水曜日
 駐車場あり

グリルやまとや 定食・食堂 / 足利駅足利市駅夜総合点★★★★ 4.5





より大きな地図で
銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/22 12:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・90箇所目「どまんなかたぬま」
昨年リニューアルしたばかりにもかかわらず、まだまだ進化が続くお楽しみスポットに訪問します。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問90箇所目は、栃木県にある道の駅「どまんなかたぬま」です。
北関東自動車道の佐野田沼インターから県道16号線を南に進み、東武佐野線の吉水(よしみず)駅に入る交差点の先に見えてきます。
DSCF3681.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
昨年リニューアルしたロビー脇に休憩用スペースがあります。
右手にはレストラン、左手は土産店なので飲食は屋外のスペースの方が良さそうです。
DSCF3686.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
休憩スペースを囲む壁一面が情報発信スペースとなっています。
資料をてにとって眺めるも良し、ぼーっとしながら壁を見るだけでも近隣情報が目に入ってきます。
DSCF3687.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
公園と言うか…コイン式遊具が充実しています。
DSCF3685.jpg
中でもズキマル君が大好きなのはこのミニSL型列車です。
1周200円の2名乗りで2分弱の旅を楽しめます。
DSCF3690.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
物産館の特設ブースでは漬物の試食が行われていました。
DSCF3688.jpg
オススメはザーサイだそうで、確かに美味かったです。
ビールが欲しくなりますね♪

駐車場側のガーデニングとレストランの間は、まだ何か工事中なのでこの先が楽しみです。

また、新たにもうひとつお楽しみが増えていたのが屋根つき東屋風の無料足湯です。
ジャグジー側は42度ほど、フラットなお湯のところは約37度だそうで、地元の愛好者で賑わっています。
DSCF3684.jpg
無料足湯には珍しい足の洗い場も付いていて、清潔に楽しむことが出来るのも新しい試みです。
DSCF3683.jpg

何度来ても新しい発見がある大好きな道の駅のひとつです。
休日に家族連れで1日楽しめるお勧めスポットですが、これからもきっと新しい「何か」を発見を出来るのも魅力のひとつでしょう。


□道の駅どまんなかたぬま
住所:栃木県佐野市吉水町366-2
TEL:0283-61-0077
開設時間 午前9時~午後7時
休館日:水曜、年始
標高:44m
ウォシュレット:○
イーモバイル:○
公園:小
試食:少
入浴施設:足湯


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/22 11:00 天候:曇り
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・89箇所目「みかも」
道の駅の駐車場にいるだけでは、その良さが半分しかわからないようなスポットもあります。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問89箇所目は、栃木県にある道の駅「みかも」です。
東北自動車道の佐野藤岡インターを降りて50号線佐野バイパスを東に進むとすぐのところにあります。
万葉集にも詠まれた「三毳山(みかもやま)」を望む大きな駐車場があります。
DSCF3676.jpg

------------------------------------------------
ワンポイント(万葉集の三毳山)
万葉集は、奈良時代末期(8世紀)の歌集です。
天皇から農民までの人々の歌4500首が集められています。
巻14の東歌(あずまうた)の、下野国(しもつけのくに)の歌の2首のうちの1つです。
「下野(しもつけ)の三毳の山の小楢(こなら)のすまぐはし児ろは誰が笥(たがけ)か持たむ」
(下野の三毳山の小楢の木のようにかわいらしい娘は、だれのお椀を持つのかな(嫁になるのかな))
------------------------------------------------


「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
駐車場から見て右手の建物1棟が休憩施設になっています。
レストランとしても使えそうですが、テーブル席と小上がり座敷がそのまま飲食のできるスペースです。
DSCF3680.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
駐車場から左手の建物には情報コーナーがあります。
テレビやチラシなどがあるので近隣情報を収集することが出来ます。
情報端末は故障中でしたが、概ねの知識はパンフレット類から知ることが出来ます。
DSCF3678.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
道の駅の北側の山は「みかも山公園」です。
歩くと時間がかかるので、とりあえず中腹の駐車場までクルマで移動します。
大きな公園なのでロードトレインで移動することも可能です。
DSCF3667.jpg
10分ほど舗装道路を歩くかロードトレインで3分ほど進むと遊具のある広場に着きます。
DSCF3675.jpg
森の遊歩道には大きな「わくわくすべり台」があります。
DSCF3666.jpg
また、広場は「わんぱく広場」と言う名前でふわふわドームや滑り台、ブランコ、アスレチックなど遊具が充実していて1日中遊んでいられます。
子どもたちが遊んでいる間に「わんぱく広場」から「山頂広場」を抜けて「山頂中継広場」を経て戻ってみましたが約1時間ほどの周遊コースとなっており森林浴を合わせた健康増進にも良さそうです。

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
道の駅に戻ってみると「御家寶(ごかぼう)」の試食実演販売を行っていました。
あられを蜜で固めてきな粉を振った昔ながらのお菓子ですが、出来立てがコレほど美味しいとは思いませんでした。
DSCF3677.jpg

広い駐車場と大きな物産店、レストランにアイス売り場、休憩設備も充実し、山側に行けば大きな公園も併設しているので子どもと1日楽しめる道の駅です。
屋外施設での遊びが中心となるので天気のいい日に訪問することをオススメします。


□道の駅みかも
住所:栃木県栃木市藤岡町大字大田和678
TEL:0282-62-0990
開設時間 午前9時~午後7時
休館日:年末年始
標高:30m
ウォシュレット:×
イーモバイル:○
公園:近
試食:少
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/22 09:00 天候:曇り
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



銀色テントむしで大盛り…436軒目・草加「ルイ」
草加に初心者用のプチデカ盛り(大盛り?)が楽しめる洋食店があると聞き、行ってみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東京外環自動車道の草加インターから国道4号線を南下して松原団地駅交差点を東に進むと松原団地(南)交差点の手前に見えてくるのが「コーヒーショップルイ」です。
道路の向かいに駐車場もあるのでクルマでも訪問できます。
自動ドアですが節電のため手動となっており、休憩時間に訪問してしまったのかと慌てましたがやっていました(笑)
DSCF3656.jpg

1枚目の扉を開けた風除室内にメニューが立てかけられていて、注文を決めたらカウンターで支払いを済ませて席に着きます。
「デカ盛り」と言うほどでは無いらしいので、ちょっと「デカ盛り道」の門を叩いてみたくなったら無理せず試せるらしいと言うふれ込み(誰から?)です(笑)
価格帯も全体的にリーズナブルなのは獨協大学など近隣の学生のお財布具合を見越してのことでしょうか。
大学近隣の個人経営レストランには地元密着の「優しさ」を感じられるお店が多いので嬉しくなります。
DSCF3657.jpg

1品目は「チーズハンバーグ(600円)」にしましょう。
DSCF3659.jpg
ライス、味噌汁がセットで漬物がサービスでついてきました。
ライスは普通盛りでも学生が満足できるボリュームです。

軽いボリュームで濃厚に楽しめるのは「エビマカロニグラタン(580円)」です。
DSCF3660.jpg
クリーミーなホワイトソースとタップリ入ったエビとマカロニが絶妙です。
子どもたちも大好きなメニューなので取り合いになります。

サイズアップに挑戦するのは「カツカレー大盛り(650+200円)です。
DSCF3661.jpg
柔らかく叩かれた豚肉にタップリの玉子、小麦粉にパン粉の具合は手作りの揚げ立てカツですね。
カレーはスパイシーで、家庭を思わせる懐かしさもあります。
付け合せの福神漬けとラッキョウは食べ放題です(笑)
勝手まで食べることは少ないラッキョウなのに、カレーにラッキョウが付いてくると、ついついあるだけ食べてしまうのはなぜでしょう?
少なそうに見えるライスのボリュームはどんぶり飯大盛りと変わらないと思われます。
見た目以上にヘビーですので、ライスの半分は子どもたちに手伝ってもらいました(笑)

リーズナブルに美味しい洋食を食べられる学生向けの名店です。
ランチタイムには混雑するようなのですが、休日の夕方はゆっくりと食事が出来ます。
近くに下宿していたら毎日通ってしまいそうな洋食屋さんですね。


□ルイ
 TEL:048-941-4232
 埼玉県草加市松原4-1-8
 営業時間 9:00-21:00
 定休日なし
 駐車場あり

ルイ喫茶店 / 松原団地駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/16 18:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・88箇所目「あしがくぼ」
涼しくなってきたとは言え、川遊びができるスポットは大事にしていきたいものです。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問88箇所目は、埼玉県にある道の駅「果樹公園あしがくぼ」です。
秩父鉄道と西武鉄道秩父線の両方の秩父駅の間を通る299号線を東に向かうと並走する西武線の芦ヶ久保(あしがくぼ)駅の駐車場かのように見えてきます。
DSCF3642.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
屋内とは言えませんが、大きな東屋のような場所にたくさんの木製ベンチが置かれています。
雨はしのげますので雨天でも使えますし、天気がいい時なら日差し避けにもなっていいカンジです。
DSCF3643.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
レストランの右手の建物で陶芸体験ができます。
DSCF3647.jpg
開催日時が決まっているようですが、事前予約しておけば開催日以外でも体験ができるそうです。
DSCF3648.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
物産館の向かいの橋のたもとを降りた川辺が遊水地になっています。
春から秋にかけては水に入って遊ぶことが出来ます。
水が徐々に冷たくなってきますから、お子さんと遊ぶ際にはタオルなど暖かくできるものを用意することをオススメします。
DSCF3644.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
つい先ほどまでブドウの試食があったのに!
水遊びをしている間に終わってしまったようです。
ズキマル君が「人生とは一度のタイミングを逃すとこぼれ落ちる幸せがある」と言う事を悟った瞬間でした(笑)
DSCF3646.jpg

地元の工芸品の露店販売など見ていて飽きないのも嬉しいところです。
昔懐かしいおもちゃの展示販売など、子どもと一緒に楽しめる大好きな道の駅の一つです。


□道の駅果樹公園あしがくぼ
住所:埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保1915-6
TEL:0494-21-0299
開設時間 午前8時半~午後6時
休館日:12月31日~1月2日
標高:318m
ウォシュレット:×
イーモバイル:○
公園:小
試食:×
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/16 14:30 天候:晴れ
測定値:0.09μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・87箇所目「ちちぶ」
訪問するたびに近隣の混雑が酷くなりつつ道の駅もあります。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問87箇所目は、埼玉県にある道の駅「ちちぶ」です。
秩父鉄道の秩父駅の東側、140号線彩甲斐街道沿いにあり、土日ともなると第2駐車場まで満車です。
数年前に出来たウニクス秩父と言うショッピングモールと隣接しているので、出入りの交差点に車が集中し近隣に渋滞が出来ているのですぐにわかります。
DSCF3637.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
赤い建物の中央のみどりのとんがり屋根の下付近にロビーがあり、ちょっとオシャレなブロック状のイスとテーブルがあります。
飲食も可能ですが、最近は集客力が増し過ぎてキャパシティオーバーを起こしかけており、座っていても窮屈なくらいです。
DSCF3640.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
休憩ブースの周りの壁には秩父周辺の名所の観光案内パネルが見やすく配置されています。
自然と歴史あふれる秩父についての情報満載で、読み込んでいると時間がたつのを忘れてしまいます。
DSCF3641.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
少し南にいけば芝桜で有名な「羊山公園(ひつじやまこうえん)」があります。
春には道の駅の駐車場が臨時駐車場として開放されるようなので、徒歩でも何とか行けるかもしれません。
(今回は訪問していません。)
また、秩父と言えば「名水」エリアです。
道の駅にも水が汲めるスポットがあるので、お客さんで賑わっています。
DSCF3638.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
昨年見つけた「かりんとう」のコーナーに行ってみるとやっぱりありました(笑)
売れ行き好調のようで、棚にはほとんど売り物のかりんとうが残っていません。
ミックス味なのでいろいろな味が楽しめるのも嬉しいところです。
DSCF3639.jpg

観光地の駅の付近と言うこともあり、混雑することが多い場所ですが、それでも行きたくなってしまうスポットです。
次回は隣のショッピングモールや羊山公園にも行ってみたいですねぇ♪
それに合わせて渋滞の緩和策も展開してもらえると更に嬉しいです。

□道の駅ちちぶ
住所:埼玉県秩父市大宮4625
TEL:0494-21-2266
開設時間 午前9時~午後7時
休館日:なし
標高:236m
ウォシュレット:×
イーモバイル:○
公園:×
試食:少
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/16 13:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・86箇所目「龍勢会館」
アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の痛車が展示されてた、ちょっとお祭りムードの道の駅に訪問しました。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問86箇所目は、埼玉県にある道の駅「龍勢会館(りゅうせいかいかん)」です。
ちなみに「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」は2011年4月からフジテレビ系で放映された深夜アニメで、秩父エリアが舞台になっていて、地域とのタイアップも行われているそうで、今回のちょっとしたお祭りにもそうしたつながりがあったようです。
龍勢会館は日本最古の「ロケット花火」発祥の地で、そのお祭りの様子を1年を通して体験できる資料館が併設されています。
関越自動車道の花園インターから西へ、観光名所「長瀞(ながとろ)」を過ぎて県道37号線に入るとしばらくして旧家のような美しい木造の建物群が姿を現します。
見たことがないので今度、DVDを借りてみてみようかと思います。
DSCF3629.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
以前訪問したときよりもお客さんが多かったため、しっかり確認できませんでしたが資料館入口を入って左手に切り株のようなイスとテーブルがあります。
訪問履歴を書き込むノートがあるようで、のんびりと眺めるのも良いかもしれません。
DSCF3633.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
資料館に入るのも楽しそうですが、道の駅全体が映画のセットのようなつくりなのでちょっと細い路地に入ってみるとタイムスリップしたような気分になれます。
DSCF3635.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
ちょっとした芝生の広場がありますが、道路に面しているのでボールなど「投げる」モノえお使った遊びには向きません。
周辺の散策を楽しむのがよさそうです。
DSCF3636.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
えごま餡の入ったお餅「龍べい」の試食がありました。
健康食品の「えごま」をたっぷり練りこんだとろりとした茶色の餡とモチモチの生地のミニ大福のような食べ物ですが、餡がゆるいので一口でほおばりましょう。
DSCF3630.jpg

ちょっと都会の喧騒を忘れてノスタルジックに過ごせるステキな場所です。
せっかくのアニメタイアップのスポットなので次回は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」を見てから訪問してみたいと思います。

□道の駅龍勢会館
住所:埼玉県秩父市吉田久長32
TEL:0494-77-0333
開設時間 午前9時~午後4時半
休館日:12月27日~1月3日
標高:217m
ウォシュレット:×
イーモバイル:○
公園:×
試食:少
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/16 12:45 天候:晴れ
測定値:0.09μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



銀色テントむしでデカ盛り…435軒目・秩父「和dai」
秩父について「ジャンボ天丼」でネット検索していたら、ほとんど情報のない「ジャンボ天丼」を見つけたので行ってみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

秩父鉄道の秩父駅から県道208号線を西に進み、荒川を越えたら県道72号線を南に進んで別所運動公園入口を過ぎると、道の右手に「楽食家 和dai(わだい)」の看板が見えてきます。
事前情報が少なかったので午前11時過ぎに訪問してみるとオープンは11時半でした。
駐車場で待っていると、お店の奥さんが「ちょっと早いですけどどうぞ。」と声をかけ店に案内してくれました。
DSCF3619.jpg

昼は定食、夜は居酒屋として営業する形態なので食事目的ならランチを狙います。
価格は500円からとリーズナブル。
目的の商品「ジャンボ天丼」は1日限定3食のレアアイテムです。
DSCF3620.jpg

1品目は1番リーズナブルな「おまかせ丼(500円)」です。
DSCF3623.jpg
大きなドンブリにたっぷりご飯が入って天ぷら、酢の物、肉、水菜などが色鮮やかに盛り付けられています。
セットでミニうどんと漬物がついてきます。
このボリュームと食材数で500円は嬉しい価格設定です。

2品目は「ランチBお刺身定食(780円)」です。
DSCF3621.jpg
刺身はマグロ、ブリ(ハマチ?)、イカの3点盛りです。
これに煮物、和え物、漬物2品、小うどん、山盛りご飯、コーヒーがセットとなります。
ジャンボじゃなくてもこのボリュームならガテン系の方も体育会系の方も満足頂けるのではないでしょうか。

本日1番に乗り込んだので限定3食の「ジャンボ天丼(1,300円)」の注文も通りました。
DSCF3624.jpg
わはははは!!
普通サイズに比べご飯の量は2倍、天ぷらは3倍入っているそうです。
セットの小うどんが小さく見えること(笑)
DSCF3625.jpg
ご飯の量は約2合でしょうか。
天ぷらはエビ、イカ、イカゲソ、季節の野菜、キノコなどが3個ずつ載っています。
DSCF3627.jpg
「取り分け禁止・持ち帰りNG」なんですが、各自何かを注文した上で、食べきれない場合には取り分けを許してもらえます。
尿酸値が高いnorizoには3本のエビとたっぷりのイカはダメージが絶大なので子どもたちに手伝ってもらいました(笑)
美味しいご飯と揚げたての天ぷらのバランスが絶妙で、普段は食べ切れないサイズですが何とか完食です。
DSCF3628.jpg

お話はしていませんが、ご主人と奥さんの人柄も優しげで居心地のいい時間を過ごさせてもらいました。
メニューも豊富でボリューミーでリーズナブルでいいですね。
秩父散策の折には訪問予定に組み込みたい名店です。


□楽食家 和dai(わだい)
 TEL:0494-22-5768
 埼玉県秩父市別所417-6
 営業時間 11:30:14:00,17:30-22:30
 定休日:不定休
 駐車場あり
 ※ジャンボ天丼(1,300円)ランチのみ限定3食

和DAI (レストラン(その他) / 西武秩父駅御花畑駅影森駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/16 12:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・85箇所目「あらかわ」
埼玉県にはSLが間近で見られる道の駅があります。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問85箇所目は、埼玉県にある道の駅「あらかわ」です。
秩父と甲府を結ぶ140号線彩甲斐街道からやや南に入った、秩父鉄道の武州日野駅と白久(しろく)駅間の線路沿いにあります。
天気が良かったのでヤンチャなバイクがたくさん並んでいますが、気は良い人ばかりなので通ればちゃんと避けてくれました(笑)
DSCF3611.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
屋外にも軒下にベンチがあって快適なんですが、物産館の片隅にもひっそりと木製のベンチがあります。
向かいの自販機の飲み物を飲む以外には、飲食の持ち込みはキビしいと思われます。
DSCF3617.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
物産館隣の「山里自然館」は樹木の種子などに資料に触れることができるので楽しめます。
また、お触り禁止ですが動物のはく製も多く、近隣の自然について無料で学ぶことが出来ます。
DSCF3615.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
物産館裏手には小さいながら公園があり、ドライブで凝り固まった子どもたちの体をほぐしています。
山々の緑と空の青が美しく、時間が合えばSLも通るのでノスタルジックな雰囲気を楽しむことが出来ます。
DSCF3612.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
行者にんにくの佃煮がありました。
…ちょっとモカさんには興味のない試食だったようですが、ご飯にかけたら何杯でも食べられそうです。
DSCF3613.jpg

SLが走るのは春から秋の週末のお昼前後なのですが、現在は機関車にトラブルがあって運休中です。
9月末には秩父鉄道から状況報告があるようですので、心配しながら見守っています。
東京から一番近いSLとして人気のパレオエクスプレスの運休は道の駅の魅力もちょっとだけ減ってしまいますが、子どもたちと楽しめるオススメの道の駅です。


□道の駅あらかわ
住所:埼玉県秩父市荒川日野538-1
TEL:0494-54-0022
開設時間 午前9時~午後4時(冬)
休館日:12月29日~1月1日
標高:314m
ウォシュレット:×
イーモバイル:×
公園:小
試食:少
入浴施設:×
※近くに「鳩の湯温泉」があるが未確認


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/16 10:30 天候:曇り
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・84箇所目「両神温泉薬師の湯」
震災以降、無料足湯がなくなってしまっている道の駅に再確認に向かいます。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問84箇所目は、埼玉県にある道の駅「両神温泉薬師の湯(りょうがみおんせん・やくしのゆ)」です。
秩父鉄道の終着点、三峰口(みつみねぐち)駅から北へ県道37号線を進むと道の西側に見えてきます。
楽しみにしていた無料足湯の再開は…されていませんでしたorz
DSCF3602.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
敷地内には左から物産館、入浴施設、体験レストランがありますが、物産館棟の右側にはレストランのような休憩室があります。
小上がりの座敷もあり、場合によっては横になってしまっている人もいます。
確かに座布団があると寝転がりたくなりますよね(笑)
DSCF3603.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
敷地右手のレストランでは、そば・うどん・こんにゃく作り体験が予約なし(2,500円から4,000円)でできます。
また、事前予約をすれば豆腐作り(3,000円)もできます。
DSCF3607.jpg
10時から14時までと開催時間が短いような気もしますが、ランチタイムに合わせて楽しめるので面白そうです。
DSCF3608.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
敷地裏手に広い土地があるんですが…公園ではなさそうですね、戻りましょう(笑)
DSCF3610.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
何もないかと思ったらブドウがありました。
新鮮な野菜と果物が格安で買えるのは道の駅のメリットですね。
DSCF3606.jpg

温泉あり、体験あり、大きな休憩所とリラックスできる道の駅です。
ゆっくり時間を取ってリフレッシュできる、美しい山々の景色とキレイな空気を楽しめる道の駅です。


□道の駅両神温泉薬師の湯
住所:埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄2380
TEL:0494-79-1533
開設時間 午前10時~午後8時
休館日:火曜・2月29日~1月1日
標高:325m
ウォシュレット:×
イーモバイル:△
公園:×
試食:少
入浴施設:有(10:00-20:00/大人600円子ども240円幼児120円)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/16 10:30 天候:晴れ
測定値:0.21μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・83箇所目「大滝温泉」
関東で唯一、屋根つきの駐車場がある道の駅で車中泊をしてみました。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問83箇所目は、埼玉県にある道の駅「大滝温泉(おおたきおんせん)」です。
埼玉県の秩父と山梨県の甲府を結ぶ140号線彩甲斐街道の秩父湖の東側、旧大滝村に位置し、川辺と道路の間の高低差を利用して建設された道の駅です。
道路側の高さの建物と道の駅側の敷地に高低差があるため、駐車場の一部が基礎部分に入り、そのため悪天候でも雨に濡れずトイレに行けるのです。
DSCF3594.jpg
ピンスポットでイーモバイルの電波も入り、屋根つきなので屋根開放型で雨に弱い「テントむし」でも唯一天候を気にせず車中泊を出来る道の駅です。
ウチからおよそ150キロの場所なので、シゴトが終わってから翌日の秩父エリア周遊を楽しむための時間短縮のために前泊してみました。
温泉もあるんですが、20時に閉館なので利用することは出来ませんでした。
また、コンクリート打ちっぱなしの屋根と壁のため、バイクやクルマのエンジン音が反響し、「騒音」面には多少の弱点はありますが、その辺は使う人の気持ち次第でしょう。
DSCF3591.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
温泉、食堂共に休憩スポットですが、飲食禁止だったり入館料がかかったりします。
そんな中で、道路に面したところにあるバス待ちの待機所は24時間解放されているので早朝や夕暮れにはオススメです。
DSCF3596.jpg
ログハウス調の落ち着いた部屋の中にテーブルまであるので、バス待ちのお客さんの邪魔にならないようにのんびりします。
DSCF3597.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
「大滝歴史民俗資料館」は朝9時から開いています。
大人200円子ども100円なので一度入ってみようと思っていましたが、今回は天気がよく下の川原が賑わっているのでスルーしてしまいました(笑)
DSCF3599.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
レストラン棟の左側から荒川の川辺に降りることっがで来ます。
川遊びが出来るだけでなく、魚もいるようで釣りを楽しんでいる人もいました。
ただ、上流側に放水施設があるので、子ども連れで訪問する際には十分注意してください。
DSCF3593.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
試食はありませんでしたが、地元産の味噌が気になります。
キュウリとセットで買ったらすぐに食べられそうでした。
DSCF3601.jpg

標高は400m程度とそれほど高くないので、真夏の車中泊はキビしいようですが、今回は外気温25度弱と快適な気温で車中泊することが出来ました。
川原もあり、資料館もレストランも温泉もあるので丸々1日楽しめる道の駅です。
山と川の涼やかな風に包まれて休日を過ごしてみてはいかがでしょう。


□道の駅大滝温泉
住所:埼玉県秩父市大滝4277-2
TEL:0494-55-0126
開設時間 午前9時~午後5時
休館日:木曜・年末年始
標高:404m
ウォシュレット:×
イーモバイル:○
公園:小
試食:×
入浴施設:有(10:00-20:00/大人600円子ども300円幼児150円)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/16 09:30 天候:晴れ
測定値:0.19μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



銀色テントむしでデカ盛り…434軒目・川越「二代目蝦夷」
埼玉県川越市に冗談みたいなデカ盛りも楽しめるラーメン屋さんがあると言うので行ってみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

関越自動車道の鶴ヶ島インターから北に出て、東武東上線に併走する県道39号線を南東方向に進みます。
若葉駅を過ぎて広田橋交差点のY字路をそのまま南東に進み、鶴ヶ島駅付近をを過ぎて道の北側に見えてくるのが「二代目蝦夷(にだいめえぞ)」です。
混雑を避けて17時ころに訪問してみました。
DSCF3586.jpg

カウンター、テーブル、小上がりの席がありますが、家族連れなので小上がりの席をお借りしてメニューを眺めます。
ラーメンメニューが充実していますが、サイズアップの「大盛り2玉(150円)」、「てんこ盛り3玉(250円)」に心惹かれます。
DSCF3587.jpg

ご飯モノも充実していますが、その中でも飛びぬけているメニューが「焼肉丼」と「唐揚げ丼」のサイズアップメニューです。
DSCF3588.jpg

まずは小手調べの普通盛り「蝦夷ラーメン(700円)」で様子を見ます。
サイズアップしないのは、麺類の大盛りを食べきる自信がないからです(笑)
DSCF3590.jpg
野菜たっぷりの味噌ベースに背脂たっぷりの濃厚スープが細めの麺とよく絡んでいます。
これを「てんこ盛り(+250円)」にするだけでも十分デカ盛りとして楽しめそうです。

注文はもちろん「W唐揚げ丼」と決めていたんですが、ほかの方のテーブルを見て戦意を喪失し早々に変更します。
せめて見た目だけでも心が折れない「W焼肉丼(1,400円)」を注文し、到着を待ちます。
DSCF3589.jpg
でっかい丼にたっぷりの豚バラ炒め、その下にモヤシが載り、みっしりと入ったご飯は…2合以上でしょうか?
サービスの味噌汁までドンブリです(笑)
子どもたちと3人がかりで必死に食べ進めます。
結局ヨメさんの助けも得て何とか完食です。
唐揚げと焼肉はこの上にもトリプルが存在し、更にその上には…
ウチの胃袋では絶対に注文することはなさそうです(笑)

リーズナブルにおなかが一杯になるので、学生たちに人気のようです。
帰る頃にはたくさんの学生たちが入店して来ました。
次に来るときには、もっとおなかを空かせて「W唐揚げ丼」やラーメン系の「てんこ盛り」に挑戦してみたいですね。


□二代目蝦夷
 TEL:049-234-2166
 埼玉県川越市小堤15-152
 営業時間11:30-翌2:00
 定休日:月曜日
 駐車場あり

二代目蝦夷ラーメン / 鶴ケ島駅霞ケ関駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/09 17:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・82箇所目「いちごの里よしみ」
某飲料メーカーの隣なのでいつもドリンクが安かった印象の道の駅を訪問してみます。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問82箇所目は、埼玉県にある道の駅「いちごの里よしみ」です。
東武東上線の東松山駅とJR高崎線の鴻巣駅を結ぶ県道27号線の吉見町役場付近の三国コカコーラボトリングの向かいにあります。
以前はタイアップしていたのか飲料が安かったんですが、今回は通常価格だったので大量買いできません(笑)
DSCF3582.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
敷地内の公園を挟んだ道路の向かいにパン屋さんがありますが、その建物が休憩所になっています。
パンを購入しないと座りづらい空気もありますが、休憩室側から自由に出入りが出来るので大丈夫です(笑)
DSCF3580.jpg
しかし、パンの美味しそうな香りには勝てません(笑)
朝イチや夕方に訪問するといつもよりもリーズナブルなものがあるので…つい買っちゃいました(笑)
DSCF3581.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
休憩室の大きな窓からの日差しを遮るようにポスターなどのパネル展示が並んでします。
DSCF3585.jpg
管理棟のほうには体験教室があるはずですが、見つけられませんでした。

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
訪問写真とかぶりますが、敷地中央付近を押さえるのがこの公園です。
それほど大きくはありませんが、遊具や広場が充実していて子どもたちには遊び甲斐があります。
DSCF3582.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
管理棟側のお土産コーナーにたくさんの種類のかりんとうが置かれています。
ついつい全部味見をしてみたくなるのは子どもだけではないでしょう(笑)
DSCF3584.jpg

コカコーラ商品の特売がなかったのは残念ですが、楽しい公園と美味しいパンがあるので天気のいい日なら一日過ごせる道の駅です。
出店も充実しているため、駐車場も満車のことが多いようですので、休日なら朝早めや夕方近くのほうが良いかもしれません。


□道の駅いちごの里 よしみ
住所:埼玉県比企郡吉見町大字久保田1737
TEL:0493-53-1530
開設時間 午前9~午後5時(冬)
休館日:12月30日~1月4日
標高:13m
ウォシュレット:×
イーモバイル:○
公園:大
試食:少
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/09 16:30 天候:曇り
測定値:0.10μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・81箇所目「おがわまち」
前回、公園の開放時間を過ぎて涙をのんだ道の駅に、今年こそ時間内に行ってみます(笑)
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問81箇所目は、埼玉県にある道の駅「おがわまち」です。
関越自動車道の東松山インターから254号線嵐山バイパスを西に進み、志賀交差点で小川バイパスを避けて254号線を進むとのんびりとした田園風景の中に大きな建物が見えてきます。
DSCF3568.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
…あれ、そう言えば館内に休憩施設が見当たりませんね。
ひょっとしたらドコかにあるのかもしれませんが、見つけることが出来ませんでした。

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
ここには「埼玉伝統工芸会館(大人300円子ども150円)」があります。
DSCF3571.jpg
公園にいきたい都合があるので、外から覗けるジャンボ鯉のぼりで見学を終了してしまいました(笑)
DSCF3570.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
道の駅にいくつも見られる看板に「仙元山見晴らしの丘公園」について書かれています。
近いのかと思うと、駐車場から表通りに出た上で、駐車場の裏のほうの山に入っていくと言う、ちょっとアクセスの不便さを感じる公園ですが、せっかくなので行ってみましょう。
DSCF3572.jpg
駐車場から直接は向かえない為、一度254号線に出て、南側に入る側道にある標識に従って2キロほど進むと公園の入口の林道にさしかかります。
その林道をさらに2キロほど登ると、ついに「見晴らしの丘公園」に到着します。
この公園、16時半には林道への入口も封鎖されてしまうので、訪問には注意が必要です。
滑り台は大人1回200円、子ども1回100円で、すべるときに使うダンボール紙は1枚100円で売られています。
アスレチック風の遊具は無料なので、そちらを織り交ぜながら遊んでいると時間がたつのを忘れてしまいそうです。
DSCF3574.jpg
公園内にある展望台から見る景色がまたステキです。
DSCF3579.jpg
ちょっと足を伸ばしても来ておく価値がありますね。

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
試食と言うか、全体的に物産品に食料品が少なく感じます。
また「日持ち」するものが多く、あまり販売を主体とした道の駅ではないようですね。

駐車場も広いので、快適なんですが、道の駅に長時間滞在するためには「埼玉伝統工芸会館」を見学するべきなんでしょう。
「仙元山見晴らしの丘公園」はちょっと遠いので徒歩で訪問するのはキビしいですが、木々と風が心地よいスポットですので訪問をオススメします。

資料館と公園が主軸の道の駅なので、夕方からの訪問には向きませんが、天気のいい休日にであれば1日過ごせそうな道の駅です。


□道の駅おがわまち
住所:埼玉県比企郡小川町大字小川1220
TEL:0493-72-1220
開設時間 午前9時30分~午後5時
休館日:毎週月曜、祝日の翌日、12月29日~1月3日
標高:83m
ウォシュレット:×
イーモバイル:○
公園:近
試食:×
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/09 14:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・80箇所目「めぬま」
以前訪問したときに、バラの美しさに心躍った道の駅に行ってみます。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問80箇所目は、埼玉県にある道の駅「めぬま」です。
埼玉県熊谷市を縦断する407号線彩甲斐街道を熊谷駅方面から群馬県に向かってすすむと東側に大きな駐車場が見えてくるのですぐにわかります。
DSCF3559.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
円筒型の建物「めぬぱる」のお土産コーナーの奥には大きなソファー席があり、庭のバラ園を眺めることが出来ます。
今回はシーズンを外してしまったため、苗木しかありませんでしたorz
DSCF3564.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
「めぬぱる」2階はレストランになっていますが、一部解放されたスペースには「にっぽん女性第1号資料」と称したギャラリーになっています。
数はそれほど多くありませんが大きな絵画と写真なので見応え十分です。
DSCF3567.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
前回はバラに気を取られて気が付きませんでしたが、芝生の広場も大きいようです。
フリスビーなんかを持って来れば、ちょっとした汗を流せそうです。
DSCF3565.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
「聖天太鼓」と言うやまいもサブレが美味しそうだったんですが…すでに完食されていました。
DSCF3561.jpg

農産物販売所もにぎわっていて、大きな駐車場が土日は一杯になるほどの盛況ぶりです。
丸一日とはいかないまでも、昼食をはさんだのんびりとした時間が過ごせる道の駅です。


□道の駅めぬま
住所:埼玉県熊谷市弥藤吾720
TEL:048-567-1212
開設時間 午前10時~午後6時
休館日:第1水曜、12月30日~1月3日
標高:29m
ウォシュレット:×
イーモバイル:○
公園:小
試食:少
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/09 13:30 天候:曇り
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



銀色テントむしでデカ盛りは?433軒目・太田「なごみ家」
※今回のレビュー内容には間違いがあります。
 実際にはカウンターにてお願いすれば「富士山盛り」は作ってくれるそうです
 また、このレビューは、このお店の通常の正確な状況報告とは限りませんので、ご自信でご確認いただくことを強く推奨します。

群馬県の名山の名をとった山盛りうどんの店があると聞きつけ行ってみることにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東武伊勢崎線、桐生線、小泉線の合流する東武太田駅から北側に出て407号線東国文化歴史街道を西に進むと県道2号線古河街道になります。
そのまま西に進んだ西本町交差点と西本町西交差点の間の南側にあるのが「なごみ家」さんです。
店舗上部の大きな看板にも「盛りに自信あり!!」と大きく記載されていて期待が持てます。
DSCF3549.jpg
普通盛りでも400g、「赤城盛り」となると1300g、「富士山盛り」は2キロだそうでワクワクしながらのれんをくぐります。

注文はカウンターの券売機でチケットを購入するか、1,000円以上なら1,000円の回数券(1,050円分)を購入して厨房に注文してお金を払うシステムです。
メニューを眺めると…あれ?
どこにもサイズに関わるモノが載っていません。
もちろん券売機にも「赤城盛り」や「富士山盛り」なんてメニューはありません。
DSCF3554.jpg
どうやら、看板メニューは廃止してしまったのに、そのまま営業しているようです。

一応、サイズを確認すべく1品目は「温・肉汁うどん(450円)」を注文してみました。
DSCF3555.jpg
…どうやら「盛りに自信」は看板に偽りありですね(笑)
400g謳われた「普通盛り」の麺は、まぁ良心的に見ても250gくらいではないでしょうか?
うどんの太さと提供時間を考えると、作り置きの麺のようです。


リーズナブルどころを狙って「日替わり定食(500円)」を注文してみます。
DSCF3557.jpg
小さくて薄いカツが1枚とざるうどん、ご飯がセットになっています。
…やっぱり400gは絶対にありませんね。
おかずとご飯のサイズのバランスもイマイチに思えます。

注文時に話を聞いてみると、サイズアップは替え玉で対応できるとのことです。
それならば、替え玉でボリュームアップを狙い「冷かけ山菜うどんと替え玉そば(450円+200円)」を注文してみます。
「替え玉はうどんにしますか?そばにしますか?」と聞かれたので、相盛りも面白いと思い「そば」にしてみます。
DSCF3558.jpg
ほとんど待ち時間なく運ばれてきたのは、冷たいおつゆに入った山菜うどんともりそばです。
おそらく200g程度のうどんに無味の山菜のトッピングが悲しいです。
相盛りで大きなドンブリに入っているわけでもなく、だからと言って追加のおつゆが付いてくる訳でもありません。
替え玉で、そばとうどんを選べると言う点は評価に値しますが、ダシが薄く替え玉として入れられる状態ではありません。
そばも乾麺を利用しているのか、柔らかくてどんなご老人でも安心して食べられるソフトさです。
ボリュームも200gあるかどうかと言ったところですかね?

勝手な思い込みで看板から過大な期待をしてしまったのがいけなかったと思います。
学生にやさしく、300円から食事が出来るので悪い店ではありませんが、ちょっと期待を裏切られた感じは否めませんでした。
せめてメニューに無い大きな看板は下げてもらいたいものです。


□なごみ家
 TEL:0276-25-0290
 群馬県太田市西本町15-13
 営業時間11:00-15:00,18:00-21:00
 定休日なし
 駐車場あり
※訪問の結果、デカ盛りはありませんでした!

なごみ家うどん / 太田駅細谷駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/09 12:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・79箇所目「おおた」
群馬県と埼玉県の県境付近の新しい道の駅が出来たようなので行ってみることにします。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問79箇所目は、群馬県にある道の駅「おおた」です。
東武伊勢崎線の世良田(せらだ)駅から17号線上武道路を南に進み、354号線東国文化歴史街道と立体交差する手前の分岐入口付近の北側に見えてくるので、ナビやgoogleマップにはまだ反映されていませんが(2012年9月現在)なんとなく直感でわかります。
駐車場には恐竜のオブジェが置かれていて、寝起きで不機嫌なズキマル君もついつい見入っています。
DSCF3542.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
左手道路側のトイレ棟は24時間開放ですが、休憩席が用意されています。
DSCF3543.jpg
建物右手のフードコートのようなスペースは、どうやら持ち込み自由なようで、屋外の出店の食べ物や、自販機の飲み物などいろいろなものを食べているお客さんたちで賑わっています。
DSCF3546.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
情報館というほどではありませんが、物産館中央のロビーにはレトロな大型アイテムがあり、入場者を楽しませてくれます。
DSCF3545.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
公園は見当たらないんですが、整備中の広場があります。
ひょっとしたら、これから先公園になるのかな?とズキマル君と話しながら眺めました。
DSCF3547.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
お、ご当地メニュー「太田やきそば」がラスクになっています。
DSCF3548.jpg
おぉ、ソース味のラスクがウマウマです。
ドロップもありますが…ご当地食材系のものでお土産にもらってウマいものに当たったことがないですねぇ(笑)
勇気がないので購入できません(笑)

新しいこともあり賑わっていますし、活気にみなぎっていて楽しい道の駅です。
子どもたちと遊べる施設や近隣の公園や史跡情報を充実させてもらえると更に楽しむことが出来そうな、今後が楽しみな道の駅です。


□道の駅おおた
住所:群馬県太田市粕川町701-1
TEL:0276-56-9350
開設時間 午前9時~午後7時
休館日:不定休
標高:33m
ウォシュレット:有
イーモバイル:○
公園:×
試食:少
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/09 11:30 天候:晴れ
測定値:0.09μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



銀色テントむしでデカ盛り…432軒目・高崎「日本一」
googleマップのナビ機能に惑わされ、以前たどり着けなかった高崎のカキ氷屋さんに今度こそたどり着いてみせます(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

高崎駅西口から県道25号線を北に進み、一度国道354号線になってから今度は県道129号線に変わる交差点から一方通行を東に入って3軒目にあるちょっと可愛い店先のテラス(?)でデザートをいただけるのが「日本一」です。
2012年9月現在のgoogleのスマホ用ナビで行き先指定するともう1つ西側の大通りを指定してくるのでたどり着けなくなるため注意が必要です。(以前、見つけられずに諦めましたorz)
事前情報では駐車場が無いことになっていましたが、訪問してみると一方通行の店の先の左側に数台分の駐車場がありました。
DSCF3531.jpg

メニュー豊富なこの店でいただけるのは、ほとんど「カキ氷」です。
メインのメニューは100円から400円までで、金額差はサイズではなく「シロップの種類」です。
DSCF3532.jpg

「100円メニューは別枠に」と書いてあるのに、別枠には「プリン」と「マンゴープリン」と書かれています。
なーんだ、プリンか…と思ってお店の方に聞いてみたら、なんとこれもシロップの種類でビックリです。
DSCF3534.jpg

メインのカキ氷にはおなじみのトッピングを別料金で追加することが出来ます。
1種類だと100円、2種類だと180円、3種類だと260円アップになります。
DSCF3540.jpg

そのほかにも、スペシャルカキ氷として500円シリーズもありますがどれも美味しそうで、ほかで食べたら1,000円以上するようなメニューばかりです。
DSCF3533.jpg

カキ氷は100円と200円はシャリシャリ氷、300円からはフワフワ氷、プラス200円すると天然氷をフワフワにしてもらえます。
まずはリッチなフワフワ「400円カキ氷こだわりイチゴ味(400円)」を注文してみます。
DSCF3536.jpg
酸味が程よく効いたイチゴシロップが、フワフワ氷の上に、もったいないくらい沢山かけられています。
心なしか、天然氷でなくてもアタマがキーンとしない気がします。
驚くべきはそのボリュームです。
まさに「デカ盛り」で、嬉しくなります。


毎日でも食べられる価格帯「200円カキ氷コーラ味(200円)」はズキマル君のご所望です。
DSCF3539.jpg
シャリシャリ氷のサイズはズキマル君の顔以上です(笑)
シロップは…おぉ、コーラ味です。
気の抜けたコーラを氷にかけたという風ではなく、コーラの原液を氷に…と言うニュアンスが合うかもしれません。
暑い夏の日には持って来いの味付けです。

予想外の100円メニュー「100円カキ氷プリン味(100円)」も注文してみました。
DSCF3537.jpg
黄色いシロップはとてもプリンとは思えませんが…おぉ、味はプリンです!!!
感じたことのない食感の香りに満場一致の絶品です。

コレだけの山盛りだと崩れ落ちてしまうこと思ったら、お店の方に声をかけましょう。
すると、取り分け用のお皿とスプーンを貸してもらえますよ。

さすがにコレだけ食べるとおなかがタプタプですが、今までに感じたことのない達成感と満足感が味わえます。
その意気やまさに「日本一」!
群馬を代表する激安デカ盛りカキ氷店です。
夏でなくても食べたくなる名店に、次はナニ味を注文するか今から悩んでしまいます。


□日本一
 TEL:027-322-3029
 群馬県高崎市本町3-73
 営業時間9:00-19:00
 定休日:不定休
 駐車場あり(一方通行店の先左側)
 ※googleマップで地図検索すると違う場所が表示されますのでご注意ください。(2012/09時点)

日本一甘味処 / 北高崎駅
昼総合点★★★★ 4.0




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/09 09:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



激安ホテルレビュー…高崎「ニュー赤城」
群馬県の高崎近辺には小さいながら激安で泊まれるホテルが、まだまだ点在しているようです。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

群馬県にあるJR高崎駅の西口から十字路を北に進み2つ目の路地を西に進んだ数軒目の右側に5階建てのビジネスホテルがあります。
駅からわずか5分弱のこのホテルが今回の宿泊場所「ニュー赤城ホテル」です。
DSCF3530.jpg

駅前ながら、駐車場は1泊500円、フロント前のロビーでは2種類のほっとコーヒーが飲み放題です。
コーヒーコーナーには電子レンジもあるので持込のお弁当などを温めることも出来ます。
sDSCF3526.jpg


今回の宿泊プランはツインルームで大人2,870円、小学生1,435円の一部屋4,305 円、2部屋取っても8,610円(2,153円/1名)です。
さすがにウォシュレットがない古めのホテルで無線LANも有料ですが、空調、風呂、冷蔵庫、テレビ付で一人1つのベッドを占領できるので格安です。
sDSCF3527.jpg

トイレ一体型のユニットバスは年季が入っていますが清潔に保たれており、疲れを取れます。
また、300円払えば高崎唯一の源泉かけ流しの温泉「さくらの湯」に入ることが出来るのも嬉しいところです。
sDSCF3528.jpg

こんな激安宿ですが、ちょっとした朝食サービスもあります。
宿泊者1名につき「稲荷ずし1パックプレゼント」なのです。
本来はチェックアウト時に渡されますが、朝、コーヒーを飲みにフロンと付近をウロウロしていたらその時点でいただけたので、朝食としていただくことが出来ました。
sDSCF3529.jpg

夏休みが終わってもまだまだ寝苦しい夜の続く高崎で、空調の聞いた部屋でふかふかのベッドで眠れるので…
キャンピングカーに乗っているのにまたホテルに泊まってしまいました(笑)
快適な一泊を過ごしすっかり体力を回復して、2日目も楽しい群馬の旅を楽しめそうです。


□ニュー赤城(あかぎ)
 TEL:027-322-2842
 群馬県高崎市通町46
 駐車場:500円/1泊



より大きな地図で 銀色テントむしの激安宿 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/09 09:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



銀色テントむしでデカ盛り…431件目・前橋「太田食堂」
前橋に揚げ物の美味しいデカ盛り店があると聞いて行ってみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

前橋から西桐生までを結ぶ上毛電鉄上毛線の膳(ぜん)駅から県道3号線を東に進み3つ目の細い路地を南(右)に入った3軒目にある緑の看板の店が今回の目的地「太田食堂」です。
夕方18時過ぎのまだディナータイムにはやや早い時間帯ですが、駐車場も店内も賑わっておりすでに食事を終えて出てくるお客さんもいます。
座席数が多いので待つことなく座敷席に通されました。
sDSCF3513.jpg

メニューを見ると1枚もののカラーページのもののほかに、丼やカレーなどワンプレート系の料理が最初に来ています。
sDSCF3515.jpg

定食のベースとなるのは揚げ物系を中心とした肉で、ガッツリ食べたい体育会系にもメタボ系にも安心です。
120円でご飯を大盛りにできますが、女性向けに30円引きの半ライスも出来るのでカップルやファミリーユースもOKです。
sDSCF3519.jpg
雰囲気的に大人は1品、子どもは2名で1品くらいを注文するのがこの店のスタイルのようです。

まずは「海鮮ミックス定食(780円)」で小手調べです。
sDSCF3523.jpg
普通盛りなんですが、ご飯のボリュームがどんぶりサイズです。
ホタテフライが2個、大きなエビフライ、イカフライとイカゲソフライがドドンと載っています。
ホタテはジューシー、エビはプリプリ、イカはゲソまでフライになっているのがちょっと珍しいですね。
漬物と味噌汁がついてこのボリュームでこの価格はリーズナブルですねぇ♪

メイン料理はメニューで1ページドドンと使っている1日7食限定のデカ盛りメニュー、トッピングが2種類選べる「ジャンボカツカレー(1,050円)」をチキンカツと唐揚げでキメます。
※トッピングはメンチカツ・イカフライ・とんかつ・チキンカツ・唐揚げからの選択となります。
sDSCF3524.jpg
総重量はおよそ1.5キロと言われており、懐かしい雰囲気ながら野菜がとろけ、肉も形を失うほどしっかりと煮込まれたカレーが食欲をそそります。
トッピングの種類が多いので何度でも別のパターンで楽しむことが出来ますが、胃袋に自身のある方はトッピングの追加も可能です。
今回は鶏・鶏セットにしてしまいましたが、太田食堂のメインは「豚肉」なので、普通は「とんかつ」を入れて注文するようです。
サービスメニューのため、1名で食べることになっていますが、人数分の料理を注文していれば取り分けても許してもらえます。
もちろん一人で食べきれるわけがないので、子どもたちの胃袋をフル活用して必死に食べ進めます。
最後には一人で定食を完食したヨメさんに定食のご飯サイズを手伝ってもらって何とか完食です(笑)

トンカツがメインの店ですからピュアポーク21と言う豚肉を使用した「ソースカツ丼(730円)」を初めから持ち帰り用にしてもらいます。
sDSCF3525.jpg
某カツ丼専門チェーン店の2倍はあろうかと言うご飯の上に、柔らかいヒレ肉のソースカツが3枚載って、時間がたっても美味しくいただけました。

初めからテイクアウトも可能ですし、食べ残しを持ち帰ることも出来るので「もったいない」気持ちにならなくてもいいのが嬉しいです。
そもそも、「持ち帰り」前提でメニューが構成されている時点で全体的なボリューム感を感じますね。

リーズナブルに素材にこだわった美味しい料理をおなかいっぱい食べられる大衆食堂です。
群馬訪問の楽しみがここにまたひとつ増えてしまいました。
次回は麺類とのセットメニューを注文してみたいなぁ♪


□太田食堂
 TEL:027-285-4553
 群馬県前橋市粕川町膳487-39
 営業時間11:00-14:00,17:30-20:00
 定休日:日曜日、祝祭日
 駐車場あり

太田食堂定食・食堂 / 膳駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5





より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/08 19:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・78箇所目「ふじおか」
50円のサクサクカスタードパイを求めて道の駅に来てみたら、すでに完売していましたorz
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問78箇所目は、群馬県にある道の駅「ふじおか(ららん藤岡)」です。
上信越自動車道の藤岡パーキングエリア(上りのみ)と併用で、高速道路からでも下道からでも利用できます。
sDSCF3502.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
休憩スポットは「アグリプラザ」と「花の交流館」にありますが、「アグリプラザ」の方は物産店併用でスタンプも設置されています。
sDSCF3504.jpg
「花の交流館」はカフェと多目的展示スペースが併用なので、天井も高く開放的な屋内でくつろげる雰囲気です。
sDSCF3508.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
「花の交流館」の多目的展示スペースでは定期的にいろいろな展示会を開催しているようです。
今回は「アイデア作品展」と言う事で、子どもたちの楽しいアイデア作品がたくさん飾られていて、ウチの子どもたちも楽しんでいました。
sDSCF3507.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
水の飛び出す中央の広場は、夏場になると子どもたちの絶好の遊び場です。
水着の子どもたちもたくさんいて、近隣から愛されるスポットであることを再認識します。
中には素っ裸の少年もいるて微笑ましいのですが…できれば早く動物からニンゲンに進化してもらいたいものです(笑)
sDSCF3510.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
「アグリプラザ」の物産コーナーにはちょいちょい試食が置かれています。
何を買って帰るか悩んだら、まずは試食をしてみましょう♪
sDSCF3505.jpg

ちょっとした遊園地があったり、充実したレストランがあったりと、いつ行っても飽きのこない道の駅です。
オススメは「ウェイブ」と言うお店の1個50円の「焼きたてパリパリカスターパイ」ですが、今回は売り切れだったので、次回こそ買いだめして帰りたいですね♪


□道の駅ふじおか
住所:群馬県藤岡市中字広町1131-8
TEL:0274-24-8220
開設時間 午前10時~午後7時
休館日:なし
標高:77m
ウォシュレット:○
イーモバイル:○
公園:小
試食:少
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/08 17:00 天候:曇り
測定値:0.09μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



関東「道の駅」スタンプラリー2012・77箇所目「上州おにし」
訪問すると名前の由来が気になる場所が時々あります。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問77箇所目は、群馬県にある道の駅「上州おにし(じょうしゅうおにし)」です。
群馬県にありますが、最寄りのインターは関越自動車道の本庄児玉(埼玉県)で、敷地の裏を流れる神流川(かんながわ)の向こう岸は埼玉と言う462号線十石峠街道(じゅっこくとうげかいどう)沿いにあります。
sDSCF3488.jpg
道路から1段下がった駐車場には国指定史跡の「譲原(ゆずりはら)石器時代住居跡」があります。
sDSCF3489.jpg
風雨による劣化を防ぐために建物内に収められた住居跡は周囲にパネル展示や音声ガイダンスがついていて、濃密な時間を過ごせます。
sDSCF3491.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
飲食禁止ですが、ロビーにベンチがあります。
向かいは3Dシアターなのでなんとなく映画待ちをしているような気分になります。
sDSCF3497.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
別棟の譲原縄文住居跡はご紹介したので、館内を見ると石の展示、3Dシアターと共に、週末だけ木工房での加工体験教室に参加できます。
いつ来ても静かな道の駅ですが、こうした施設やイベントが充実しているので天気が悪くても楽しめるのが嬉しいですね。
sDSCF3492.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
昭和52年に廃校となった「譲原小学校校舎(見学不可)」の手前は砂利敷きの広場になっていますが…駐車場かもしれません。
sDSCF3498.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
試食はありませんでしたが、ズキマル君がデザインをいたく気に入ったのが「だるま漬」です。
sDSCF3496.jpg
「おにし」と言う建物名も「だるま漬」と言うお土産も、道の駅のある「譲原」と言う地名からはつながりが解らなくて気になりますね。
そこで、ちょっと調べてみました。
--------------------------------------------------------------
昔々、御荷鉾山(みかぼやま)に住んでいた鬼が人里へ下りてきては田畑を荒らし、人々に危害を加えていました。
困り果てた村人は、旅の途中で立ち寄った弘法大師(こうぼうだいし)に退治を懇願しました。
大師が読経し護摩をたくと、鬼はたまらず大きな石を投げ捨てて逃げ去ったそうです。
その石の落ちた場所が鬼石(おにし)町と伝えられ、石は鬼石神社のご神体として神社の下に埋まっているそうです。
--------------------------------------------------------------
この道の駅の西には御荷鉾山(みかぼやま)、ちょっと北側が「鬼石(おにし)町」で、そこで鬼と闘ったのが「弘法大師(別名:空海(774-835年)・達磨(だるま)大師)」だったんですね。
なるほど、ズキマル君のお気に入りから思わぬ収穫となりました。

歴史豊かなエリアなので次回の訪問では「鬼石神社」の参拝もしてみたいですね。
見どころ満載の道の駅なので、訪問の際には色々とチャレンジしてみることが出来そうです。


□道の駅上州おにし
住所:群馬県藤岡市譲原1089-2
TEL:0274-52-3300
開設時間 午前9時~午後5時
休館日:火曜、12月28日~1月3日
標高:169m
ウォシュレット:×
イーモバイル:△
公園:×
試食:少
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/08 15:00 天候:曇り
測定値:0.19μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)