銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの走行記録「130,000キロ」
昨年9月8日からの4ヵ月半(ぴったり120日間)で、また10,000キロもの走行距離を走破してしまいました(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

週末は群馬で車中泊をして過ごす予定でいたんですが、スゴい大雪に見舞われたため急遽250キロの道のりを家に戻り、まさかの翌朝もう1度250キロを群馬へ戻ったりしています(笑)
そんな道のりの中でふとメーターを見たら130,000キロを突破していました♪
DSCF5507.jpg

今回は渋川ですね。
思い返せばずいぶんと旅していますが、沼田は大雪なのに渋川には雪の気配さえないのが山の恐ろしさです。
DSCF5508.jpg

ともかく、大きな難を背負うことなくここまで走ってこれたのもダイハツハイゼットトラックの性能と応援してくださっている読者の皆さんのおかげかと…

いえいえ、まだまだ買い替えなんてできませんよ。
購入からまだ5年。
あと7万キロくらいは現役で頑張ってもらおうと思っています。

これからも軽キャンピングカーで旅するブログを皆さんと共に楽しめれば嬉しいです。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/27 10:00 天候:晴れ



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

銀色テントむしで「はげ盛」…495軒目・片品村「かたしなや」
群馬県北部にある片品村は関東唯一スキーヤーだけのためのスキー場がありますが、デカ盛りでも有名な村です。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。
群馬県北部にある片品村で毎年冬になると行われる「はげ盛フェア」と言うイベントをご存知でしょうか?
関東有数のスキー場を持つ片品村の食堂などが、12月中旬から3月末の時期だけ「デカ盛り」を振る舞うと言う魅惑のイベントです。
※注意:片品村のデカ盛りはフェア期間以外には提供されていない場合があります。
2013年の参加店はなんと24店舗もありますので、ここに訪問しないのはデカ盛りファンの名折れです(笑)

関越自動車道の沼田インターから日光方面に向かうこと30キロほどで冬は雪に包まれる片品村に到着します。
120号線日本ロマンチック街道を中禅寺湖方面に進むと、左手にデカ盛りロケットご飯で有名な「芳味亭(ほうみてい)」がありますが、その向かいの村営直営所「かたしなや」にもデカ盛りがあるということで、16時頃にぶらりと訪問してみました。
DSCF5499.jpg

L字型の建物内は右手に情報コーナー、中央に直売所、左手がカフェ風のセルフサービスレストランになっています。
ちょっとオシャレな店内から左奥のカウンターへ食べたいものを知らせてお金を払い、呼ばれたら取りにいきます。
のんびりと外の景色や店内の装飾を楽しみながら5分ほど(時間帯によります。)待てば料理が出来上がります。
DSCF5503.jpg

ちょっとガツンとは食べられないので1品だけの注文ですが、快く受けていただけるのが嬉しいところです。
注文してみたのは「はげ盛」フェア期間限定(予定)の「どデカかき揚げそば(980円)」です。
DSCF5504.jpg
価格はリーズナブルですが、味とボリュームは予想外の素晴らしさです。
2人前程度と書いてあったそばは3玉近くありそうですが、風味も豊かでのど越しもなかなかです。
大ドンブリに入りきらないほどのかき揚げは揚げたてのものが別皿で用意されます。
タマネギ中心の大きなかき揚げと、紅しょうがいりの茶筒のような鮮やかなかき揚げが付いてきます。
添えられた大根おろしと共にダシに付けるも良し、サクサク感をそのまま楽しむも良しと食べ方もいろいろです。
一人で食べるには苦労しそうなボリュームに大満足で、家族との会話も弾みます。

メニューはデカ盛りだけというわけではなく、普通の人(笑)用の食事の方が充実しています。
DSCF5500.jpg

日替わり定食もリーズナブルで550円でランチからディナータイムまで楽しめます。
DSCF5501.jpg

座席数は2テーブルのみですが、こたつ席があり、空いている時間帯は休憩所として利用できるため、1時間ほどのんびりさせてもらってしまいました(笑)
DSCF5505.jpg
無料無線LANや検索用のパソコンなども用意されている村の情報施設も兼ねており、地域の人にも県外の人にも愛される名店に発展しつつあることを感じます。

デカ盛りメニューは期間限定のようですが、今後の新メニューの開発も楽しみな村の憩いのスポットです。


□かたしなや
 TEL:0278-25-4141
 群馬県利根郡片品村鎌田4085
 営業時間 11:30-19:00
 定休日:第1・3水曜日
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示



~「銀色テントむし660」では勝手に「はげ盛」を応援しています♪~

◇はげ盛スタンプラリー&フェア期間
2012年12月21日(金)~2013年3月31日(日)
※期間中に参加店でもらえるスタンプカードにスタンプを3つためると温泉入浴券または買い物券として使えます。ダブルチャンスとして抽選で片品村各スキー場のリフト1日券が当たるかも?

◇群馬県片品村大盛街道「はげ盛」~2013~参加店・対象メニュー
※店名は食べログに、メニュー名は訪問記事にリンクしています。
1)焼肉 待夢(たいむ)
 もつ煮定食(950円)
2)酒肴工房134
 1パウンドリブアイステーキ(3,500円)
3)心音(ここね)
 おっきいつくねパートⅡ(1,200円)
4)みゆき寿し
 サーモン丼(1,390円)※1日限定6食
5)鎌田食堂
 メガ・とん・メシ(1,500円)
6)芳味亭(ほうみてい)
 鳥から揚げ定食W大盛り(1,200円)
7)菜々彩畑(なないろばたけ)かふぇ ※サエラスキー場内
 チキンガーリックステーキプレート(1,380円)
8)渡辺製菓
 太巻き抹茶花豆ロール(1,000円)
9)かたしなや
 どデカかき揚げそば(950円)
10)ほっこりの湯
 CRAZY TOWER(1,500円)
11)龍金花(りゅうきんか)
 五目揚げ焼きそば(1,300円)
12)レストランポニー(武尊牧場スキー場内)
 ギガ盛り牧場豚丼(1,300円)
13)スクォーレル(オグナほたかスキー場内)
 ギガ盛りオグナ豚丼定食(1,200円)
14)花咲の湯
 はげ盛サーロインステーキプレート(1,680円)
15)レストランオクタ(岩鞍スキー場内
 オクタスペシャル丼(1,800円)
16)カントリーチャイルド(かたしな高原スキー場内)
 ぶったま丼(1,200円)
17)かたやま食堂
 大盛野菜チャーシューメン(1,000円)
18)Foodsbar Core(フーズバーコア)
 骨付きチキンの“2.5kg”カレー(1,980円)
19)御食事処 路傍(ろぼう)
 焼きうどん(1,200円)
20)食事処 和八(かずはち)
 キムチ味豚トロ丼(880円)
21)ふらいぱん
 いなかるぼ(1,180円)
22)白根ドライブイン
 はげ盛ドック(580円)※土日限定
23)そば処 みどりや
 鍋焼うどん(900円)
24)レストランプラトー
 メガランチ(1,400円)

注意:フェア期間終了後はメニューの提供を休止している場合が殆どですので期間内にお楽しみください。

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/26 16:00 天候:雪
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで「はげ盛」…494軒目・片品村「白根D.I.」
雪深い群馬の奥地にわざわざデカ盛りを食べるだけのために行ってみたりします(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

群馬県北部にある片品村で毎年冬になると行われる「はげ盛フェア」と言うイベントをご存知でしょうか?
関東有数のスキー場を持つ片品村の食堂などが、12月中旬から3月末の時期だけ「デカ盛り」を振る舞うと言う魅惑のイベントです。
※注意:片品村のデカ盛りはフェア期間以外には提供されていない場合があります。
2013年の参加店はなんと24店舗もありますので、ここに訪問しないのはデカ盛りファンの名折れです(笑)

関越道の沼田インターを降りて120号線日本ロマンチック街道を日光(中禅寺湖)方面に走る事30キロ以上、片品村役場をさらに進んだ右側に見えてくるのが「白根ドライブイン」です。
スキー場が近くにあるので、冬には雪で道路も真っ白となり、ちょうどこのあたりで休憩したくなります。
おやつにちょうどいい15時くらいに到着しましたが、休憩時間も無く営業してくれていました。
DSCF5494.jpg

民宿と売店とスキーレンタルを併設した建物は昭和を感じさせる何とも良いつくりです。
注文の品を待つ間、ストーブに当たっているとお茶やお茶請けをたくさん出してもらえます。
DSCF5495.jpg

スキーシーズンの土日限定で食べられるこの店のスペシャルメニューは「はげ盛ドック(580円)」です。
注文すると「手作りだから20分くらいかかります。」と言われ、のんびりとストーブの前で待ちます。
テイクアウトも可能とのことだったので持ち帰り用にしてもらうようお願いします。
待っている間に子どもたちは駐車場で雪遊びを楽しんでおり、ストーブの前ではお茶とお菓子を頂きながらゆっくりとした時間を楽しめます。

適度なサイズの入れ物が見つからず、手作りのパックに詰めてもらった「はげ盛ドック」は…恐ろしくズッシリしています。
DSCF5496.jpg
ほにゃららドックだし、580円だし、テイクアウト可能だし・・・まさかこんな???
どう考えても外でかぶりつけるサイズではありません。
せっかくパック詰めしてもらいましたが、店内で食べさせてもらうことにします。

ロビー右手には6人がけのテーブル席が4つあり、そのうちのひとつに座らせてもらいました。
まさかの580円に家族4人がかりです(笑)
DSCF5497.jpg
手作りのまんじゅう生地の上にまいたけの入った肉そぼろがふんだんに載ったオリジナルメニューは「和風ピザ」とも「ジャンボ肉まん」とも言えそうなものですが、素朴な生地ときのこと肉のダシの効いたそぼろがベストマッチです。
ティータイムのひと時にと訪問したはずが、まさかの超満腹になってしまいました(笑)

通常メニューもリーズナブルで、食事にも向いています。
DSCF5498.jpg
お店を切り盛りするおばあちゃん人柄も優しくて、親戚のうちで休ませてもらっているようなほんわかした気持ちになります。
お土産の販売もしていたので、ついでに購入してみましたが、見切り品などリーズナブルなものが多く、食事代コミで総額1,000円程度にしかなりませんでした。

初めての訪問だったのに、ずっと通いつけているような優しさに包まれたステキなドライブインです。
サエラリゾートや丸沼高原あたりでスキーを楽しむ際には寄っておきたい名店です。


□白根ドライブイン
 TEL:0278-58-3232
 群馬県利根郡片品村東小川522-1
 営業時間 8:00-17:30
 定休日:木曜日
 駐車場あり

白根ドライブイン (そば・うどん・麺類(その他) / 片品村その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


~「銀色テントむし660」では勝手に「はげ盛」を応援しています♪~

◇はげ盛スタンプラリー&フェア期間
2012年12月21日(金)~2013年3月31日(日)
※期間中に参加店でもらえるスタンプカードにスタンプを3つためると温泉入浴券または買い物券として使えます。ダブルチャンスとして抽選で片品村各スキー場のリフト1日券が当たるかも?

◇群馬県片品村大盛街道「はげ盛」~2013~参加店・対象メニュー
※店名は食べログに、メニュー名は訪問記事にリンクしています。
1)焼肉 待夢(たいむ)
 もつ煮定食(950円)
2)酒肴工房134
 1パウンドリブアイステーキ(3,500円)
3)心音(ここね)
 おっきいつくねパートⅡ(1,200円)
4)みゆき寿し
 サーモン丼(1,390円)※1日限定6食
5)鎌田食堂
 メガ・とん・メシ(1,500円)
6)芳味亭(ほうみてい)
 鳥から揚げ定食W大盛り(1,200円)
7)菜々彩畑(なないろばたけ)かふぇ ※サエラスキー場内
 チキンガーリックステーキプレート(1,380円)
8)渡辺製菓
 太巻き抹茶花豆ロール(1,000円)
9)かたしなや
 どデカかき揚げそば(950円)
10)ほっこりの湯
 CRAZY TOWER(1,500円)
11)龍金花(りゅうきんか)
 五目揚げ焼きそば(1,300円)
12)レストランポニー(武尊牧場スキー場内)
 ギガ盛り牧場豚丼(1,300円)
13)スクォーレル(オグナほたかスキー場内)
 ギガ盛りオグナ豚丼定食(1,200円)
14)花咲の湯
 はげ盛サーロインステーキプレート(1,680円)
15)レストランオクタ(岩鞍スキー場内
 オクタスペシャル丼(1,800円)
16)カントリーチャイルド(かたしな高原スキー場内)
 ぶったま丼(1,200円)
17)かたやま食堂
 大盛野菜チャーシューメン(1,000円)
18)Foodsbar Core(フーズバーコア)
 骨付きチキンの“2.5kg”カレー(1,980円)
19)御食事処 路傍(ろぼう)
 焼きうどん(1,200円)
20)食事処 和八(かずはち)
 キムチ味豚トロ丼(880円)
21)ふらいぱん
 いなかるぼ(1,180円)
22)白根ドライブイン
 はげ盛ドック(580円)※土日限定
23)そば処 みどりや
 鍋焼うどん(900円)
24)レストランプラトー
 メガランチ(1,400円)

注意:フェア期間終了後はメニューの提供を休止している場合が殆どですので期間内にお楽しみください。

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/26 15:00 天候:雪
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでデカ盛り…493軒目・前橋「はっぴーすまいる」
前橋・高崎と言えばパスタの盛りがほかのエリアと違うのが特徴です。
そんなパスタを求めて前橋の洋食屋さんを訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

公共交通機関や高速道路に目印はありませんが、前橋総合運動公園の南、国道50号線に面したところにあるのが今回の目的地「はっぴーすまいる」です。
オープンカフェのようなちょっと洒落たガラス張りの洋食屋さんですが、キッズルームもある敷居の低さが嬉しくなります。
12時半頃の到着となりましたが、ちょうどお客さんが一巡したところで待たずに席につくことが出来ました。
DSCF5486.jpg

せっかくランチタイムに訪問できたので、リーズナブルなランチメニューを選択してみたくなります。
DSCF5487.jpg

1品目は割引率が最も高いと思われる「お勧めランチ大盛り(609円+315円)」を注文します。
DSCF5492.jpg
トマトクリームソースの中にはふんわりとしたブロッコリーとベーコンがふんだんに入っています。
パスタももっちり感と歯ごたえがちょうどよく、そのボリュームは大皿にこんもりとしていて、2人前くらいあります(笑)
大盛りの麺の量は茹で上げで400g程度なのでちょっとお腹を空かせた高校生なら一人でも食べ切れるでしょう。
ボリュームはありますが、上品さもあるのでカップルでの食事にも便利なレストランです。

はっぴーすまいるの特徴は段階的なボリュームアップで、最大3倍まで量を増やすことが出来ます。
麺やご飯はサイズアップが100g単位で出来るのでお腹の具合に合わせて注文できるのも便利です。
DSCF5488.jpg

卵料理がほかとは違うと言うので「プチ黄金オムライス(399円)」と「黄金オムライスまろやかクリームソース大盛り(819円+315円)」を注文してみます。
DSCF5491.jpg
プチオムライスは小食な女性や子どもにちょうどいいお茶碗小盛りサイズで、大盛りは中学生でも一人で食べられるお茶碗2杯サイズです。
それにしても、オムレツの色が今まで見たことのない鮮やかなオレンジ色です。
この卵は群馬県産のこだわり卵「べにだま」を使ったオムレツで、鮮やかな発色だけでなく風味とコクが特徴です。
確かにほかでは味わえない素晴らしいオムライスです。
今回はホワイトソースで頂いてみましたが、ほかのソースでどう変わるのか試してみたくなります。

パスタのボリュームもさることながら、オムライスにも感動しました。
前橋方面を通る際にはちょっと遠回りしてでもよっておきたいレストランです。


□はっぴーすまいる
 TEL027-289-8678
 群馬県前橋市二之宮町1386-1
 営業時間 11:00-22:00
 定休日:第1・第3月曜
 駐車場あり

はっぴーすまいるオムライス / 駒形駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/26 12:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

名城100選スタンプラリー・44箇所目「新田金山城」
山城を散策するなら蜂などの害虫の少ない冬場がオススメです。
日本100名城スタンプラリーは景品はありませんが、始めると中毒のように日本全国を巡りたくなります。
何かと理由をつけて家族を道連れにしています(笑)
遊園地の近くにあるお城などは、最も言い訳にできるエリアです。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

皆さんは「日本100名城公式ガイドブック」と言うのがあるのをご存知ですか?
財団法人「日本城郭協会」が選定した100の城や城跡を巡る際に、スタンプブックにスタンプを押していくと言うものです。
このスタンプブックは有料でしかも景品がありません(笑)
しかし、どうせ城巡りが趣味なのでせっかくならやってみようと思います。

参加するためには2007年5月発行の「日本100名城公式ガイドブック」を手に入れなければなりません。
お城で売っていない場合も多いので事前に入手しておく必要があります。
norizoは楽天で入手しました。
【送料無料】日本100名城公式ガイドブック

【送料無料】日本100名城公式ガイドブック
価格1,575円(税込、送料別)


※2012年4月に発売された「日本100名城に行こう(学研)」なら完全制覇すると、スタンプ帳に何番目の登録完了者かを記載してもらえると共に、日本城郭協会ホームページに達成者の名前を載せてもらえるそうです。
【送料無料】日本100名城に行こう

【送料無料】日本100名城に行こう
価格:600円(税込、送料別)


ガイドブックと綴じ込み付録のスタンプブックを切り離したら、それを持って「銀色テントむしで100名城巡り」に出発です。
DSCF1895.jpg

今回散策してみたのは群馬県にある「新田金山城(にったかなやまじょう)」です。
北関東自動車道の太田インターの南、東武線の太田駅の北側に位置する金山自然公園(かなやましぜんこうえん)がその城址を望むポイントとなります。
城址に近い山中の駐車場からは「ぐんまこどもの国」へも道が続いており、子どもたちがそちらへ走り出すのを慌てて止めて城址を目指します。
駐車場から主郭までは散策路を15分ほどかけて歩きます。
その間に復元整備が進んだ堀切、石垣を伴う虎口など遺構が残ります。
DSCF5466.jpg
新田一族であった岩松家純によって築城されました。
以後、由良氏、北条氏と所有者が代わっっていきます。
北条氏時代に上杉謙信の攻撃を退けた堅固な城ですが、豊臣秀吉の小田原征伐の際攻撃を受けて落城、こののち廃城となりました。

「月ノ池(つきのいけ)」は金山城のメインスポットとも言えるポイントです。
DSCF5456.jpg
石垣と共に豊富な水をたたえた池は、鉄壁の守りの象徴です。

美しい石垣の中腹には復元されたかまどや建物があります。
DSCF5459.jpg

建物の中は見学できるようになっており、金山城発掘の資料が展示されています。
DSCF5461.jpg

復元建物の先には休憩所があり、散策のお客さんが10名以上休憩していました。
以前は事務所が置かれていたと思われるあたりに、100名城スタンプが常設されているのでお借りします。
DSCF5468.jpg

山頂へ続く階段の先には金山城本丸跡に「新田(にった)神社」が祀られています。
DSCF5473.jpg
1875年(明治8年)に金山城本丸跡に建てられた神社で、新田義貞公が祭られています。
樹齢800年以上の大ケヤキが立つ境内からは関東平野が一望できます。

金山自然公園の駐車場からクルマで5分ほど南側には「太田市金山地域交流センター・史跡金山城跡ガイダンス施設」があります。
DSCF5485.jpg
入場無料の美しい建物と展示内容なので、城址と共に見学しておかないのはもったいないスポットです。

室内自体がアートのような展示室には飽きないような展示の手法がとられているように思えます。
DSCF5481.jpg
資料は非常に詳しく、大型スクリーンでの新田金山城の解説ビデオも見逃せません。
せっかくなので金山城の歴史をおさらいしておきましょう。

文明元年(1469年)に新田氏系の岩松家純が築城したとされます。
それ以前には新田氏の砦があったようです。
享禄元年(1528年)頃、岩松氏の内紛で重臣の横瀬泰繁が実権を握り、永禄八年(1565年)頃、泰繁の子の成繁が横瀬氏から由良氏に改称しました。
成繁の頃が全盛期であり、時として、上杉氏、北条氏に従いましたが、たびたび、敵対した勢力に攻められましたが、落城しなかったとされます。
天正十二年(1584年)国繁は金山城を北条氏に明け渡し、この城には北条氏の家臣、宇津木氏久、清水正次などが在番しましたが、天正十八年(1590年)に豊臣氏の小田原城攻めの際に廃城になりました。
桐生城に退いていた由良国繁は牛久に新領地を得て名を留める事となります。

明るい別室の展示室にはジオラマが用意され、当時の様子を物語ります。
DSCF5484.jpg
自然と石垣を巧妙に使って視覚的にも戦力的にも守りを固めた素晴らしい城であったことが想像できます。

復元の状態も素晴らしく、本丸が残っていなくても楽しめると言う意味では、100名城初心者のnorizo一家にも十分楽しめるスポットでした。
結局、時間がなくなって遊園地には行かなかったので、子どもたちが再訪を心待ちにしている名城のひとつとなりました。

□新田金山城(にったかなやまじょう)第17番
 訪問先名称:金山自然公園
 TEL:0276-20-7090
 住所:群馬県太田市金山町40-98
 開館時間:終日
 休館日:なし
 入場料:無料
 駐車場:あり
 通称:太田金山城、金山城
 主な城主:岩松氏、由良氏、高山定重、宇津木氏久
 スタンプ設置場所:中島記念公園(史跡金山城跡・南曲輪)の休憩施設内


より大きな地図で 銀色テントむしの日本100名城 を表示

みどころ
物見台下虎口石垣
主郭北側下石垣
月ノ池 ほか

□太田市金山地域交流センター
 TEL:0276-25-1067
 群馬県太田市金山町40-30
 開館時間 9:00-17:00
 休館日:月曜日・年末年始
 入館料:無料
 駐車場あり

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2013/01/26 09:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:100名城スタンプラリー - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…492軒目・野田「久兵衛屋(七光台店)」
北関東を中心にチェーン展開する和食レストランにもデカ盛りがあると聞いて、寄ってみることにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東武野田線の川間(かわま)駅の北側の道を東に800mほど進むと大手外食チェーンのある交差点に行き着くので、そこを北に曲がると東側に見えてくるのが「久兵衛屋野田七光台店(きゅうべいや・のだななこうだいてん)」です。
野田のあたりをブラブラしてディナーにはちょっと早い16時半頃の入店となりましたが、昼休憩が無い様で、ほかにも何組かのお客さんが飲食を楽しんでいます。
DSCF5428.jpg

和食ファミレス系らしく丼モノからしゃぶしゃぶ食べ放題までいろいろありますが、気になるのはうどん系のメニューです。
ここでは殆どのうどんメニューをリーズナブルに1キロ盛りにアップできるのです。
DSCF5432.jpg
更に麺を「冷や盛り」、「温盛り」、「釜揚げ」の3種類のどれを選んでも価格差がないのもステキです♪

まずはセットメニュー「とり天丼冷やし小うどんセット(724円)」でボリュームを確かめましょう。
DSCF5434.jpg
小さめのどんぶりに6割ほどのご飯の上に、鶏の天ぷらと野菜の天ぷらが数種類のっています。
揚げたてのものが出てくるのでカラりとしていて歯ごたえもいいです。
うどんも「小」とは言いながら茹で上がりで250gほどあるのでなかなか食べ甲斐があります。
特に「冷やし」は歯ごたえの弾力がよく、とてもファミレス系とは思えないしっかりとしたうどんです。

2品目はお待ちかねのデカ盛りメニューを塩ダレで、「塩肉汁うどん温盛りメガ盛り(934円)」です。
DSCF5435.jpg
1キロメニューが1,000円を切るというのが、まず素晴らしいです。
「冷」に比べて麺がややゆるくなりますが、歯ごたえが強すぎないため子どもたちは大好きで取り合いになります(笑)
そして、つけ汁が美味い♪
かつおだしベースに豚バラ肉とネギがたっぷり入っていて、油でコーティングされたスープはまるで塩ラーメンのようです。
うどんは2枚重ねで1枚食べたらザルを入れ替えて食べます。
スープが足りなくなった時用にと一緒に運ばれてきた「割り下」はそれだけを口にしても、ダシの旨みが詰め込まれています。

ファミレス系でこれだけ食べてこの値段と言うのが嬉しいですね。
「温盛り」よりは「冷やし」のほうがうどん屋さんとしては美味さを引き出す仕掛けなのかもしれませんが、
熱いスープを冷まさないように食べるならば「温盛り」の方が最後まで暖かく食べられるのでメリットがあります。

のど越し良いうどんを力いっぱい食べられる名店です。
少な目のサイズからアップしていくことが出来ますので女性やお子さんでも無理なく無駄なく注文できます。
これからもリーズナブルに満腹になれる店としての地位を確立してくれると嬉しいです。

□久兵衛屋 (きゅうべえや)野田七光台店
 千葉県野田市七光台441-12
 TEL:04-7127-8699
 営業時間 11:00-23:00
 定休日:なし
 駐車場あり

久兵衛屋 野田七光台店うどん / 川間駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/20 16:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで古城巡り…野田「関宿(せきやど)城」
夏から秋にかけてのライフワークの「道の駅巡り」の際、茨城の五霞(ごか)町の江戸川と埼玉の境(さかい)町の利根川の間に挟まる千葉県野田市にいつも見えている城がずっと気になっていました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

千葉県の最西端で最北端、江戸川と利根川の分岐口に立っている城が今回の目的地「関宿城(せきやどじょう)」です。
DSCF5417.jpg

戦国時代には関東の中心部における最重要拠点であったポイントで、関東の制圧を目論む北条氏康(ほうじょううじやす)は「この地を抑えるという事は、一国を獲得する事と同じである」とまで評したそうです。
また戦国時代末期には、北条方と上杉方の間で激しい争奪戦(関宿合戦)が繰り広げられました。
北条氏康・氏政(うじまさ)・氏照(うじてる)父子が、上杉謙信(うえすぎけんしん)・佐竹義重(さたけよししげ)の援助を受けた簗田晴助(やなだはるすけ)の守る関宿城を、3度に渡り攻撃し、最終的には北条氏がこれを制し、北関東進出の拠点としました。

減殺の城郭は模擬天守で館内は博物館になっています。
DSCF5418.jpg

建造物としては「御三階櫓」と呼ばれる天守状の代用櫓が建築され、台風により大破したため1671年に江戸城の富士見櫓を模して再建されたそうです。
DSCF5420.jpg

館内ロビーは無料で、天守まで上がるには大人200円中高生100円の入場料が必要です。
DSCF5421.jpg

天守からは関東の名所が透き通って見えます。
やはり訪問は空気のきれいな冬場がいいようですね。
関東の要所だけあって江戸時代には徳川家康の異父弟の松平康元(まつだいらやすもと)が治めたことも覚えておきたいポイントです。
DSCF5423.jpg
実はこの「千葉県立関宿城博物館」の御三階櫓を模した模擬櫓は1995年に建てられたもので、城跡とは無関係な場所に建てられているそうです。
藩政時代に御三階櫓が築かれた場所は、江戸時代の治水のための河川改修により旧状をとどめていないのです。

こうした一通りの関宿の歴史について学ぶことも出来るのは小学生無料では安すぎるくらいですね♪
DSCF5426.jpg
また、見学後にアンケートに答えると関宿城の写真の入ったしおりがもらえるので、是非とも回答しておきましょう。

美しい城と庭園を携えた見晴らしのいい歴史スポットです。
DSCF5427.jpg

実際の建造物に関しては、埋門と大手門と伝わる門が市内に、関宿城の城門と伝わる薬医門が逆井城に、それぞれ移築され現存しています。
また、市内関宿台町にある元藩主久世家の菩提寺である実相寺の客殿は、明治4年(1871年)に失脚した前老中久世広周が謹慎した本丸新御殿の一部を移築したものと伝わり、市の名所となっているそうなので折を見て見学に行ってみたいと思います。

城の構造も美しく、周りの自然ともマッチしているので春先には画板やカメラを持って訪問したいスポットですね。


□千葉県立関宿城博物館
 TEL:04-7196-1400
 千葉県野田市関宿三軒家143-4
 開館時間 9:00-16:30
 入館料:大人200円中高生100円
 休館日:月曜、年末
 駐車場:無料


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

ワンポイント
1565年~1574年 - 3度の関宿合戦(北条氏vs城主簗田晴助(上杉方))
1590年 - 小田原征伐後、松平康元が入城、関宿藩興す
1671年 - 天守破損、御三階櫓を江戸城富士見櫓を模して建築
1870年 - 外曲輪焼失
1872年 - 廃城決定
1875年 - 民間払い下げ、破却
1995年 - 千葉県立関宿城博物館として再建
※ウィキペディアより


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/20 14:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:城巡り - ジャンル:趣味・実用

銀色テントむしでデカ盛り…491軒目・野田「百香亭」
千葉県野田市と言えばデカ盛りの宝庫ですが、今回は中華のデカ盛り店を目指します。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

以前、つくば市で訪問させて頂いた「百香亭(ひゃっこうてい)」はチェーン展開されていて野田にもあるとのことで、行ってみましょう。
東武野田線の運河(うんが)駅から流山街道を北に進み、スーツ量販店のある交差点の先を右折して野田線の遮断機を過ぎて少し行くと右手に見えてくるのが「百香亭野田店(ひゃっこうてい・のだてん)」です。
踏切の手前にはデカ盛り海鮮丼の「伊澤家」さんと言うデカ盛りもあり、和食にするか中華にするか悩みます(笑)
ランチタイムにやや早い11時半の訪問だったので、待たずに席に着くことが出来ました。
DSCF5400.jpg

ランチタイムは通常に比べてリーズナブルに楽しめるメニューが日替わりで用意されています。
DSCF5403.jpg
今回は日替わりランチを外して、通常メニューを見てみることにします。

1品目は「702四川担担麺(924円)」を頼んでみましょう。
DSCF5410.jpg
メニューのアタマの数字はメニューナンバーです。
店員さんが外国籍の方なので、番号で分かるようにしているのかもしれません。
真っ赤なスープの上に緑の鮮やかなニラが際立ちます。
麺はかん水抜きのレンコン粉入りの太麺で「普通盛り」ながら食べごたえがあります。
210円追加すると大盛りにできますが、男性でも普通盛りで良さそうです。
濃厚なスープはどこかタイ風のカレーを思わせるスパイシーさとコクを併せ持っており、残ったスープにご飯が欲しくなります(笑)

2品目は中華料理店らしく鶏の唐揚げ「702香炸鶏坱(819円)」を注文します。
DSCF5409.jpg
おぉ、これにご飯があればガテン系の男性でも十分満腹になれます(笑)
やっぱり中華店のから揚げは外せないボリュームです。

そして、デカいとウワサのチャーハン類からは「611海鮮蛋包烩飯・大盛り(1,134円+210円)」です。
DSCF5407.jpg
カニ肉とエビたっぷりのチャーハンにフワトロの卵焼き、その上からはトロリとしたあんかけが載っています。
ご飯の量は2合強ですが、うまみが強いのでサクサク食べ進められます。
ちょっとリッチですが、大人二人で取り分けてちょうどいいサイズなので、一人当たりに割り戻すとリーズナブルな一品です。

かなりのボリュームの家族4人が3品で大満足の完食となりました。
もう少しリーズナブルにするなら麺類を大盛りにして唐揚げをやめればコストを下げられたかもしれませんが、美味い唐揚げを食べられたので悔いはありません♪

ところで、店の前には駐車場が1台分しかないのですが、斜め向かいのコインパーキングに止めても2000円以上の食事代なら2時間までの駐車料金が無料になります。
DSCF5401.jpg
また、やや線路よりの路地にあるアパートの駐車場には数台分の駐車場が用意されていますので、クルマでの訪問も安心です。

美味しい中華をお腹一杯食べられる名店です。
つくばと違い「ジャンボ丼」がなかったのは残念ですが、それでも余りある内容に十分満足できました。


□百香亭(ひゃっこうてい)野田店
 TEL:04-7125-0566
 千葉県野田市山崎2638-68 ハーティービル1F
 営業時間 11:00-15:30,17:00-23:00
 定休日:年中無休
 駐車場あり

百香亭 野田店中華料理 / 運河駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/20 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで「新選組!」…流山「新選組流山本陣」
歴史探訪を始めたきっかけは2004年のNHK大河ドラマ「新選組!」をレンタルして観たのがきっかけでした。
放送当時から賛否両論入り乱れたドラマのようですが、「家族で楽しめる時代劇」としてNHKの壁をやぶった作品ではないでしょうか?
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

NHK大河ドラマ「新選組!」の最終回の1話手前の第48話で土方(ひじかた)ら隊士との別れの地となる最後の陣を敷くのが、千葉県流山市です。
関東の駅100選にも選ばれている流鉄流山線(りゅうてつ・ながれやません)の流山(ながれやま)駅から西に交差点を北に進み100m弱の所に流山市商工会館があります。
商工会館から路地に入る角に「近藤勇(こんどういさみ)」と書かれた看板があるのでそれを目印に西に進む路地に入ります。
DSCF5379.jpg

この看板の下には解説板もあるので見逃さずに読んでおきましょう。
DSCF5380.jpg

路地に入って50mほどの所の小さな神社があります。
ピーナツ屋さん(?)の敷地内ですが、見学できるように門を開けてくれてあります。
この神社は近藤勇や土方歳三(ひじかたとしぞう)が必勝祈願に訪れたとも言われています。
DSCF5385.jpg

小さな境内には近藤勇の辞世の句の看板がありますが、テレビ放送からもかなりの年月がたっているため横たわっていました。
DSCF5384.jpg
せっかくなので読めるように写真は縦に直して掲載しておきます。

神社の隣にあるのが今回の目的地「新選組流山本陣跡」です。
DSCF5386.jpg
敷地建物は公開されておらず、道路側の小さなスペースに石碑と解説があるだけですが、バックの趣のある建物が非常にいい感じです。

時代として賊軍の扱いとなってしまいましたが、時代を背負い、先の日本のために死力を尽くしれたので、今の私たちがあることを子どもたちに伝えておきます。
DSCF5387.jpg
この地にて、敵軍に囲まれた新選組は、局長近藤勇の投降によって戦災を広げずに、隊士と住民の命を守りつつ終息を迎えます。
このため「戦火を広げないために自らを犠牲にして民を守った。」として流山では英雄となっているそうです。

せっかく流山の新選組跡地を見学したら、もう一か所寄っておきたい場所が「流山市博物館」です。
本陣跡から流山街道に戻って北へ300mほど進んだら東に入る道に博物館入口の看板があるので道なりに進みます。
ここには駐車場もあるのでセットで回るなら博物館側にクルマを停めてから本陣を見学に行くのもいいかもしれません。
DSCF5394.jpg

図書館を併設する市民の憩いのこの博物館は入場料無料で楽しめます。
建物の2階が博物館となっています。
DSCF5395.jpg

流山の古代史から近代までの歴史を学べる博物館なので、夏休みの自由研究などにも良さそうです。
2階の入口を入って右手に、ひときわ大きな近藤勇と土方歳三の写真と共に、流山と新選組の歴史を物語る資料が展示されています。
DSCF5399.jpg
※館内の撮影には許可が必要です。

京都での活躍から、鳥羽伏見や甲府の敗戦を経て「近藤勇の新選組」としてはラストを迎えるスポットではありますが、この後は土方歳三を中心に栃木、福島、宮城、北海道とその足跡を残していきます。
雪解けを迎えるころには、東北の新選組スポットも巡ってみたいですね♪


□新選組流山本陣・近藤勇陣屋跡
 TEL:04-7150-6106
 千葉県流山市流山2-108
 駐車場なし
 ※内部は非公開


より大きな地図で 銀色テントむしの「新選組!」ゆかりの地 を表示

□流山市立博物館
 TEL:04-7159-3434
 千葉県流山市加1丁目1225-6
 開館時間 9:30-17:00
 休館日:月曜・年末年始
 入場料:無料
 駐車場あり

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/20 10:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)




テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでSL巡り…流山「D5114」
まだ残雪の残る流山に静態蒸気機関車があるので久々に様子を見てみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

つくばエクスプレスの開通に賑わう流山(ながれやま)セントラルパークの東側すぐのところにある公園が「流山総合運動公園」です。
駅名と公園の地域性を考えるとこの公園のことを指した駅名なのでしょう。
駐車場もあり、朝からジョギングを楽しむ学生やシルバー世代が大勢汗を流しています。
そんな大きな公園の中央近く、総合体育館の南側にアスレチック広場があります。
DSCF5366.jpg

そこに静態展示の蒸気機関車があるのですが…アスベスト問題以降、門が閉ざされたままのようです。
DSCF5378.jpg

ぐるりと鉄格子の周りを一周してみると、蒸気機関車と客車が展示されている好立地なので、中に入れないのが残念です。
DSCF5367.jpg

この鉄格子の中に置かれた静態蒸気機関車が「D5114」、通称デゴイチです。
DSCF5369.jpg

ボイラータンクの上の煙突の後ろにカバーがかかっているんですが、そののっぺりとした流線型の形状から「ナメクジ」なんて呼ばれていますが、そんなあだ名にふさわしくないダイナミックな美しさが魅力です。
DSCF5368.jpg

四方を柵に覆われているため、イタズラされることもなく、当時の姿を残しているんですが、メンテも行き届かないようで塗装が色あせ、サビが浮き出しつつあるのは少々残念です。
DSCF5371.jpg

後姿もしっかりしており、ライトなどもいい状態なんですが、「漆黒のボディ」と言うよりは「鼠色の塊」っぽいのは惜しい感じです。
車体進行方向の左側は駅舎仕立てになっていて屋根もついているので、雨ざらしよりはずいぶんと大事にしてもらていることはうかがい知ることが出来ます。
アスベスト飛散の恐れはないとのことですから、是非とも公開の再開をしてほしいですねぇ♪
DSCF5372.jpg

解説も門から離れているので読むのに難があります。
しかし、内容は充実しており、大阪で作られた15台のうちの1台であることが書かれています。
DSCF5376.jpg

駅名になるほどの公園だけあって遊具も充実しており、散策にもうってつけです。
さすがに残雪があると「お弁当をもって」とは言えませんが、千葉県で積もるほどの雪はせいぜい年に2~3度ですから、そんな日に当たることは少ないと思います。
春になったら家族連れでまた散策に来たいスポットです。


□流山総合運動公園(D5114)
 TEL:04-7159-1212
 千葉県流山市野々下1-29-4
 駐車場:あり


より大きな地図で 銀色テントむしの静態蒸気機関車マップ を表示

 ◇車歴(やまてつさん調べ)
  製造: 1936年2月29日 汽車製造 No.1371
  配置: 1948年7月1日 岩見沢
  配置: 1957年11月1日 名寄
  配置: 1968年4月1日 名寄
  廃車: 1973年7月20日 名寄
情報元:http://yamatetsu.dee.cc/

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/20 08:30 天候:晴れ
測定値:0.09μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

銀色テントむしで良盛り…490軒目・本八幡「金福」
食べログのレビューにもあった「揚げ物系弁当の盛りの良い」食堂に足を運んでみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

市川エリアで仕事をするときに、「ガッツリ食べたい」昼食や夕食の仕出しで1,000円以内の弁当を持ってきてもらうのに便利なのが「金福(きんぷく)」です。
一度くらいは店で食べたいと思っていたので訪問してみることにします。
JR総武線の本八幡駅の西側の県道6号線を南に進み、職業安定所の先の一方通行を200mほど逆走すると北側の長屋の1軒が「金福」です。
駐車場はありませんが近くにコインパーキングがあるのでナビさえあれば何とか到着できそうです。
駐輪場もないので、店の前の歩道に邪魔にならないようにお客さんが自転車を停めてあります。
土曜日の訪問でしたが、モカが部活でいないので12時半頃ズキマル君とヨメさんの3人で訪問します。
店内はほぼ満席で、体系のいいお兄さんや、ガテン系の作業員さん、おじいちゃんとその後家族など地元のお客さんで賑わっています。
DSCF5360.jpg

出前用の弁当メニューしか見た事がありませんでしたが、店内のランチメニューもリーズナブル。
ご飯お替り無料で10のメニューを650円で楽しめます。
DSCF5361.jpg

揚げ物中心の表面のメニューは、やや値段は張りますがディナータイムなら相応の価格です。
DSCF5362.jpg
このほかにも裏面や壁書きのメニューがあり、どれを選ぶか悩んでしまうでしょう。
金福の弁当で好きなおかずは揚げ物とハンバーグなので、そのあたりがオススメです。

1品目はランチにしか見当たらない「ランチミックス(650円)」にしてみます。
DSCF5364.jpg
俵型のクリームコロッケ、ハーフサイズのチキンカツ、2つにカットされたアジフライがキレイに盛り付けられています。
茶碗にマンガ盛りのようなご飯と、味噌汁と漬物がセットです。
白飯が美味い!!
やっぱりトンカツ屋さんはメシが美味くないと始まりません。グッドです♪

もう1品は1日中同じ価格で楽しめる「カツカレー(650円)」にしてみましょう。
DSCF5365.jpg
手作りでジャガイモとニンジンがゴロゴロ入ったカレーは結構スパイシーです。
カツがメインの定食に比べると小さめのかつですが、サクサクの揚げたてでカレーとよく合います。
これまたツヤツヤの炊き立てご飯とベストマッチです。
キャベツの千切りとレタスのサラダ、味噌汁がセットです。
せっかくなのでご飯をお替りしてみたら・・・さすがにカレーは追加されませんでした(笑)

ナカナカのボリュームですが、普段レビューするお店に比べると普通の人でも十分に楽しめるボリュームなので「良盛り」のタイトルにしてみました。
当日の注文でも弁当を持ってきてくれる、仕事場の強い見方でもあり、ガッツリ食べたいときに行けばいくらでもご飯が食べられる名店です。
ちょっと足を踏み入れづらい横開きのアルミサッシの扉をあなたも開けてみませんか?

□金福(きんぷく)
 TEL:047-377-5153
 千葉県市川市南八幡5-14-12
 営業時間 11:30-14:00,17:00-21:30
 定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業、翌火曜日休み)
 駐車場なし

金福とんかつ / 本八幡駅京成八幡駅菅野駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/19 12:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしのオイル交換(129,326キロ)
昨年は12月中旬にオイル交換をしましたが、年末年始の遠出でずいぶんと走ってしまったようです。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

※今回の記事は備忘録程度なので読み飛ばしていただいて構いません。

軽自動車キャンピングカー「eK-Camp」として「テントむし」を関東圏で販売しているロータスRV販売の営業さんに、このクルマを購入するときに言われたのが、「ほかのメンテはともかく、オイル交換だけは(安い鉱物油でいいから)3000キロ毎にしておけば、10万キロでも20万キロでも乗れますよ!」でした。
軽自動車とは言え総額300万円を超える商品ですし、そんなに簡単に壊れられては困るので、営業さんの言葉を信じ3000キロ毎にオイル交換をしているのです。

先日の愛知の旅行から帰ると、走行距離は129,000キロを超えています。
カーナビにはオイル交換時期の設定を3,000キロで行っているので、交換後に更新ボタンを押しておくと、メンテナンス情報が画面に出てくれて便利です。
そんなわけで、今回もリーズナブルにオイル交換をするために「スーパーオートバックス市川」に向かいます。
京葉道路と併走する県道283号線産業道路の市川市と船橋市の市境付近に大きなゲームセンターなどと一緒に建っています。
DSCF5356.jpg

平日の夜、仕事が終わってから19時頃の訪問ですが、この時間の受付からでも同日の作業をしてもらえるのも嬉しいところです。
入口すぐ右手のコーナーには激安オイルが980円で山積みされています。
スーパーオートバックスでオイル会員になっていると工賃が無料なので、オイル価格だけを考えればいいのも良いですね。
さらにポイントカードにスタンプがたまると、2回目で200円、4回目で500円、6回目で2,000円相当のポイントや金券がキャッシュバックされます。
軽トラベースの「テントむし」では3リッター980円のオイルと、交換3度に1回の930円のエレメント交換があれば十分に事足ります。
スタンプカード4回目の訪問だったのでオイル・エレメント合計1,910円の支払いから500円分のポイントキャッシュバックが付き、実価格は1,410円です。
DSCF5358.jpg

平日の夜なら待ち時間も短く、10分ほどで作業ピットへ呼ばれます。
DSCF5359.jpg
敷地内の暖かい古本屋で20分ほど時間をつぶせば、無料点検と共にオイル交換が終了です。

寒くても暑くても文句ひとつ言わずにオイル交換をしてくれるスタッフさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
次回の訪問時には130,000Kを突破していると思いますが、まだまだ現役で頑張ってくれそうです。


スーパーオートバックス市川
 TEL:047-393-7000
 千葉県市川市鬼高3-32-12
 営業時間11:00 - 21:00(土日・祝日)10:00 - 21:00
 定休日:HPで確認


大きな地図で見る

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/16 19:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:オイル交換・エンジンオイル - ジャンル:車・バイク

銀色テントむしでデカ盛り…489軒目・御殿場「魚啓」
時々無性に海鮮丼が食べたくなると、近場ではなく御殿場まで足を伸ばしてしまいます(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR御殿場線の御殿場(ごてんば)駅から北西に進む県道153号線から県道23号線を直進し、駅から約4キロの中畑交差点を北に進んで約2キロのところにあるのが、御殿場なのに海鮮のデカ盛り店「魚啓(うおけい)」です。
3連休中日のディナータイム真っ最中の19時半に訪問しましたが、運よく小上がりの座敷席がひとつ空いていて待たずに座ることが出来ました。
DSCF5348.jpg

海鮮系なので普通に食事をすると1,000円を超えるメニューが多いのですが、所々に1,000円未満のリーズナブルなメニューが存在します。
DSCF5350.jpg

丼モノも基本は1,000円以上ですが、選り好みをしないのであれば「おまかせ丼(980円)」で十分楽しめます。
DSCF5351.jpg

今回は980円シリーズに的を絞って1品目に注文してみたのは「ぶつ切り定食(980円)」でしたが、残念ながら売り切れでした。
そこで注文したのは「並刺身盛り合わせ定食(980円)」です。
DSCF5352.jpg
いつ来てもご飯と味噌汁がドンブリサイズです。
また、山盛りのコメが美味しいのも嬉しいところです。
刺身もどっさり載っていて、とても首都圏では1,000円で食べられるボリュームではありません。
ご飯と味噌汁はお替り無料ですが、「少なめ」とお願いしてもドンブリにすりきり一杯入ってくるので注意が必要です。

お約束の「おまかせ丼(980円)」は普通盛りと大盛りで注文してみました。
DSCF5353.jpg

大盛りは心なしかご飯だけでなく具も多い気がします。
DSCF5354.jpg
もちろん大盛りも、味噌汁やご飯のお代わりも無料です。
ご飯は白飯ですが、100円アップで酢飯に変えることもできます。
しかし、「酢飯に出来るんですか?」と聞いてみたのがお替りの時だったので、今回は白飯で手を打ちました。
ちなみに酢飯にして100円アップなのは「おまかせ丼」で、メニューによっては金額のアップなしで酢飯にできるそうなので、訪問の際にはお好みで確認してみてください。

壁のメニューを見ると特売品としてアイスクリームが100円で出ていたのでついつい注文してしまいました。
元は「ライチかマンゴー(だったかな?)、またはミックス」だったんですが売り切れのため「ラフランスか豆乳アイス」に変更になっており、とりあえずどちらも頼んでみたら、これまた100円とは思えないボリュームでした。
DSCF5355.jpg

隣の席に座った爽やかカップルの男性が禁断の「かき揚定食(1,390円)」を注文しました。
DSCF5349.jpg
食事はほぼ終わっていたのですが、彼の食べる姿を見たいので、ゆっくりと食べ進めながら注文品が席に届くのを待ちます。
「30分ほどかかります。」と言われていましたが、15分ほどでテーブルに載せられた時の、驚愕の表情がたまりません。

それもそのはず、魚啓の「かき揚」は子どもの「防災ずきん」サイズが2枚載ってくるのです。
ゴムで止めたら間違いなくアタマにかぶれるサイズです(笑)
norizoは2009年7月4日に撃沈してから注文していませんが、そのときは10%も食べ切れませんでした(笑)
s200907041905.jpg
※写真は2009年のものですが、今も変わらぬサイズでした♪

さすが若いだけあって、12%くらいは食べていましたが、箸が進まなくなるのを見届けて、応援の声をかけて席を立ちました。
え、どんな応援かって?
「ご飯も味噌汁もお替り自由ですよ☆
 無理そうならテイクアウトも出来ます♪」
その後、彼が完食したと信じつつ家路に着きました。

何度訪問してもまた行きたくなる名店です。
大人4人以上で行くならもう一度「かき揚」に挑戦してみたいものです。


□魚啓 (うおけい)
 TEL:0550-88-0081
 住所:静岡県御殿場市印野1648
 営業時間11:00-14:00,16:00-20:30
 定休日:火曜日(祝日の場合営業)
 駐車場あり

魚啓魚介・海鮮料理 / 御殿場)
夜総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示



■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/13 19:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでデカ盛り…488軒目・豊橋「瀬川・磯辺店」
豊橋に9店舗を展開する和食チェーン店にデカ盛りがあると聞き行ってみることにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

勢川チェーン9店舗の中で食べログにデカ盛り情報があったのは唯一「勢川(せがわ)磯辺店」だけだったので、まずは磯辺店に行ってみることにします。
豊橋鉄道渥美線の芦原(あしはら)駅から県道32号線を西に進むこと2キロ弱で北側に見えてくる和食レストランです。
DSCF5340.jpg

狙いはもちろん「豊橋カレーうどんデカ盛り(1,680円)」です。
注文時間に指定があって14時から17時までは注文できません。
13時50分の入店だったので、何とか注文に間に合います。
DSCF5341.jpg
このメニューの総量は5キロあり、大人2名までが1つを食べることが出来ますが、例えば我が家のように大人2名小学生2名で訪問した際には、このメニューのほかに食事メニューを2品注文しなければならないと言うルールがあります。
店員さんに「5キロってどんなもんですか?」と聞いてみると「およそ6・7人前です。」と答えてくれました。
うどんなので意外とイケそうな気がするんですが、モカとヨメさんから大反対を受けて、結局今回は「大盛り」にさせられてしまいましたorz

席でメニューを選ぶまでの間に運ばれてきたお茶にはセットで揚げ蕎麦が付いてきます。
DSCF5343.jpg
何とも嬉しいサービスですが、あっという間に子どもたちに食べつくされました(笑)

1品目は「胡麻南ばんそば・かやくご飯セット(930+300円)」です。
DSCF5344.jpg
胡麻と辛味の効いた濃厚な一杯ですが・・・
「坦々麺だな。」「坦々麺だね(笑)」
なるほど、坦々麺のスープは蕎麦にもうどんにも合うようです。
セットで注文したかやくご飯は茶碗1杯分。
物足りません(笑)

2品目は「豊橋カレーうどん大盛り・とろろご飯セット(680円+150円+370円)」です。
DSCF5345.jpg
「デカ盛」が普通盛りの6・7人分と言うことは、このセットの5倍くらいが総量と言うことになるのでしょうか。
「豊橋カレーうどん」は地域のB級グルメにあたり、カレーうどんの下にとろろご飯ととろけるチーズが隠れているのが特徴です。
DSCF5342.jpg
カレーうどんを掘ってみると…下からとろろご飯が出てきます。
DSCF5346.jpg
そんな理由でとろろご飯のセットを注文してみたわけですが、とろろご飯は単体でズキマル君に食べられてしまいました(笑)
大変美味しかったそうです。
「豊橋カレーうどん」は、普段余ってしまうカレーのダシを最後まで残さず食べられるエコな逸品です。
必ず入っているウズラの卵が宝探しのようで嬉しくなります。

さすがに大盛り程度であれば軽がる完食です。
DSCF5347.jpg
しかし、大人2名でこれを5杯となると…食べきれる気がしませんね(笑)
とは言え、「大盛りセット」が1,200円に比べ、この5倍の「デカ盛り」が1,680円で食べられるのは魅力的です。

今回の結果を見て、モカさんとヨメさんからも次回の挑戦権を得ることが出来ましたので、次に豊橋に来たときには「デカ盛り」にチャレンジしてみましょう♪


□勢川(せがわ)磯辺店
 TEL:0532-46-4662
 愛知県豊橋市駒形町下田92-2
 営業時間 11:00-20:30
 定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
 駐車場あり

勢川 磯辺店そば(蕎麦) / 植田駅(豊橋鉄道)芦原駅高師駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/13 13:45 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでSL巡り…豊橋「D5189」
豊橋に博物館と動物園と遊園地が一つになった複合施設があるので一度行ってみることにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東海道本線の二川(ふたかわ)駅南口から南に、途中国道1号線東海道を横切っておよそ600mで見えてくるのが「豊橋総合動植物公園」、愛称を「のんほいパーク」と言います。
駐車場は無料で、入場料は大人600円子ども100円ですが、前日までに期日指定なしの前売り券を購入しておくと2割引きで入場できます。
DSCF5325.jpg

見どころがたくさんあるので、記事のカテゴリーを「家族でお出かけ」にしようかとも迷いましたが、今回はここに展示されている静態蒸気機関車「D5189」を紹介しておきましょう。
DSCF5326.jpg

漆黒のボディに緑のナンバープレートは通称デゴイチと呼ばれる日本で最もたくさん作られ、静態保存されている蒸気機関車です。
DSCF5327.jpg

有料エリアに保存されているため、大事にしてもらっているのが見て取れる嬉しい状態です。
進行方向右側は砂利敷きで足場がないため、ダイナミックにその姿を感じることが出来ます。
DSCF5328.jpg

進行方向左側には運転席が良く見えるように階段がかかっています。
残念ながら運転席に入る事はできませんが、保護柵の網の目が大きいので室内をじっくり覗き込むことが出来ます。
DSCF5330.jpg

屋根つきの展示ですが、最後の塗装メンテナンスからはだいぶ時間が経っているのかつや消しのボディーカラーですが、後姿もしっかりしていて、ほかの所のようにメンテナンスをすれば動態保存にできるような車体なのかもしれません。
DSCF5331.jpg

解説はやや文字が薄れてきていますが、詳細な説明が嬉しいところです。
DSCF5329.jpg

保存状態も良く、管理されている皆さんの愛着が感じられるSLです。
とは言え、このSLを見るだけに大人600円も払うのは惜しいと思われるかもしれませんが、この公園の凄いところはSLの保存状態だけではありません。
(実際、この日の予定はここだけにしておきました♪)

リーズナブルなのに動物園が充実しています。
ライオンがこっちを向いて吠えてくれたので思わずカメラを向けましたが、ライオンだけでなく象やシロクマ、ラッコにペンギンなど、子どもが絵にかきたくなるような動物たちが一通り飼育されています。
DSCF5333.jpg

博物館も入場料だけで楽しめます。
DSCF5336.jpg
屋外の恐竜の像もダイナミックですが、館内の展示も大したものです。

遊園地も併設していてリーズナブルに乗り物を楽しむこともできます。
DSCF5337.jpg

植物園もあり、タワー型のレストランも併設しているので、丸1日遊んでも足りないくらいのボリュームです。
愛知のリーズナブルな総合公園に大満足です。
またSL見学と合わせて遊びに来たいスポットが一つ増えてしまいました♪


□豊橋総合動植物公園(D5189)
 TEL:0532-41-2185
 愛知県豊橋市大岩町大穴1−238
 ※のんほいパーク内(大人600円子ども100円)
 休業日:祝日除く月曜
 営業時間 9:00-16:30
 駐車場あり(無料)


より大きな地図で 銀色テントむしの静態蒸気機関車マップ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/13 10:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

激安ホテルレビュー…愛知「チサンイン豊川インター」
愛知前乗りの前泊は車中泊でしたが、2泊目ともなると大きなベッドで眠りたいものです。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東名高速の豊川(とよかわ)インターを降りて北側すぐにあるのが「チサンイン豊川インター」です。
ベッドアンドブレックファースト(B&B)スタイルのホテルで大人1名につき小学生以下1名が無料と言うのが家族連れに嬉しいホテルです。
3連休直前に急に思い立って予約しましたがそれでも朝食付1泊7,600円(1,900円/1名)です。
DSCF5324.jpg

外気温が氷点下に近いこの時期は、風雨さえなければ車中泊でもいいんですが、温かいお風呂と大きなベッドの誘惑には敵いません(笑)
低価格ですが、ナイトガウン、電気ポット、加湿器などセルフサービスで無償貸出してくれるのもポイントです。
部屋に備え付けのアメニティはシャンプー、ボディーソープ、ハブラシですが、必要に応じて各階に使い捨てヒゲソリがあり、1階愚論と近くには氷や新聞の無料サービスも用意されています。
DSCF5316.jpg

今回は各階に低反発座布団も用意されていたのでついでにお借りしてくつろぎます。
DSCF5315.jpg

室内はそれほど大きくはなく、クイーンサイズのベッドの上にシングルベッドが2段ベッドになって置かれています。
残りのスペースは人一人が移動するのにちょうどいい位の場所しかなく、備え付けのテーブルに向かった椅子に腰かけると2段ベッドへのルートが断たれます。
しかし、インターネット用有線LAN完備で、冷蔵庫もあり、空調も効いてトイレバス付ですから「寝るだけ」のファミリーユースには非常に使い勝手がいいのです♪
DSCF5314.jpg

今回は1名500円の朝食バイキングがセットのプランです。
愛知と言えば「モーニング」なので外食したい気もしましたが、前日遅くまで出歩いたため、朝10時までホテルでのんびりできるよう朝食付きのプランにしました。
DSCF5321.jpg
和洋10種類ほどのおかずとご飯、パン、味噌汁、ジュース類と紅茶・コーヒー・牛乳が飲み放題なので朝からガッツリ食事をできるのも嬉しいところです。

朝食を頼まなくてもモーニングコーヒーを無料で頂くことが出来るのも嬉しいところです。
DSCF5318.jpg

片道50キロ圏の訪問地の誤差なら、宿泊費用とガソリン・高速代を天秤にかけて、ついつい選んでしまう激安宿です。
愛知の観光だけでなく、静岡西武散策の際にも利用してしまう名店です。

□チサンイン豊川インター
 TEL:0533-89-9611
 愛知県豊川市上野2-22
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの激安宿 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/13 09:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…487軒目・豊田「三浦家」
豊田に大きなから揚げが食べられる定食屋さんがあると聞き行ってみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東名高速道路の豊田インターから南に進む国道155号線豊田バイパスを進み、東名の高架下を抜けたら左側の側道に入ります。
400m程で右折して、北に350mほど進むと西側に見えてくるのが「三浦屋」です。
店舗に駐車場は併設していませんが向かいやや手前の松見ビルの駐車場を使って良いようです。
以前はランチタイムにも営業していたようですが、現在はディナータイムのみの営業とのことです。
DSCF5310.jpg

店の入口には「日本で3番目にデカ旨い鶏の唐揚」と書かれたパウチが貼られています。
DSCF5311.jpg
「デカ旨い」と言うカテゴリーの唐揚げを出す食堂がどの程度あるのかわかりませんが、なかなか面白い表現です。
norizo的「デカ旨い唐揚」第一位は長野県の「みや川」ですが、2位・3位を順位づけるのは意外と難しいものです。

家族みんなの胃袋が「食事をするほどではないが何か口にしたい」状態だったので、今回はテイクアウトの注文です。
カウンターで「持ち帰り用唐揚1人前(850円)」を注文して料金を先払いします。
DSCF5313.jpg
注文を受けてから調理に入るので座って待っていることになります。
カウンターの中ではご主人が手際よく鶏をさばき、衣をつけて揚げていきます。
10分ほどでパックに入ったアツアツの唐揚げが運ばれてきました。
1時間以内に食べてくださいと言われて店を後にします。

場所を替えて早速食べてみましょう。
DSCF5317.jpg
特製の塩コショウが付いているので、つけるかかけるかはお好みで調整できます。
それにしても…デカ旨い♪
なるほど、サイズ的には「みや川」には及びませんが、長方形に近い形なので口の中に運びやすいのはメリットです。
このサイズの唐揚げが5個入っているのは1人前としては多すぎです(笑)
お店で定食で食べた方がリーズナブルなので次回は揚げたてをガッツリ食べてみたいですねぇ♪

お店メニューで食べてみたいのは…
DSCF5312.jpg
「MAX唐マヨ丼(1,150円)」ですね♪

おばあちゃんと息子さんと思われるご主人が地元に根ざして頑張っているあったかなデカ盛り店です。
今度はお店でゆっくりと食事をしてみることにします。

□三浦家
 TEL:0565-28-0359
 愛知県豊田市田中町5-38
 営業時間 17:30-20:00(平日午前3:00まで)
 定休日:なし
 駐車場あり(店の向いの松美ビル駐車場)

三浦家 (和食(その他) / 土橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/12 19:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでデカ盛り…486軒目・岡崎「ゼロ」
岡崎に軽食とパフェの盛りが素晴らしい喫茶店があると聞き、行ってみることにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

愛知環状鉄道線の大門(だいもん)駅から県道26号線を東に600mほど進むと国道248号線と交差します。
この大樹寺1丁目交差点を北に進むと150mほどで東側に見えてくるテクノな建物が今回の目的地「ゼロ」です。
ティータイムに程よい土曜日の14時半ころに訪問しましたが、食事をしている家族連れや単身女性、午前中の仕事がおしてしまった作業員などいろいろな客層のお客さんたちが食事を楽しんでいます。
DSCF5303.jpg

席に座り、メニューを眺めると喫茶店らしいスパゲティやカレーのメニューが並んでいます。
DSCF5304.jpg
近くの席を眺めると、喫茶店とは思えないボリュームのスパゲティーやカレーに汗を拭いながら挑んでいるお客さんが多く、食事メニューの注文は断念しました(笑)

そうなると、デザートが気になります。
DSCF5306.jpg
特に「城」と「夢」には興味津々です。

とりあえず、ティーブレイクと言う事で飲み物は「カフェオーレ(400円)」「ピーチジュース(500円)」「アメリカン(350円)」を注文します。
DSCF5308.jpg
愛知では当たり前なんでしょうが、関東から訪問するとフルーツ系ジュースを注文した際の厨房のミキサー音が聞こえてくる喫茶店の風景は新鮮です。
コーヒーやカフェオレは飲みやすく、おつまみが付いてくるのも嬉しいところです。
子どもたちがいるからと、クッキーもサービスしてもらいました♪

さて、子どもたちのお楽しみは「夢(プリン)(700円)」にしてみます。
DSCF5307.jpg
なんか金魚鉢みたいのがキター!!
確かに底のほうにプリンが入っていますが、フルーツとアイスの山でプリンまで行き着くのは至難の業です。
ヨメさんと子どもたちは別の店で昼食を食べてきた後である事がウソのようにかぶりついてくれます(笑)
結局、10分ほどで何事もなかったかのように大きな金魚鉢が空になってしまいました…

ランチに休憩にと幅広く楽しめる岡崎の名店ですね♪
次回こそは食事メニューを「大盛り」で注文してみたいです。


□ゼロ
 TEL:0564-22-2865
 愛知県岡崎市鴨田町広元206
 営業時間 8:00-22:00
 ※食事メニューは11:00~
 定休日:木曜日
 駐車場あり

ゼロ喫茶店 / 大門駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/12 15:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで「新選組!」…岡崎「法蔵寺」
歴史探訪を始めたきっかけは2004年のNHK大河ドラマ「新選組!」をレンタルして観たのがきっかけでした。
放送当時から賛否両論入り乱れたドラマのようですが、「家族で楽しめる時代劇」としてNHKの壁をやぶった作品ではないでしょうか?
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

さて、そんな新撰組の足跡を求めて今回訪問したのは愛知県岡崎市にある「法蔵寺(ほうぞうじ)」です。
名古屋鉄道名古屋本線の本宿(もとじゅく)駅南口(?)から国道1号線東海道を南東に進み、1つ目の本宿駅東口交差点を南に曲がります。
突き当たりのT字路を南東に曲がり「ほうぞうじ橋(うる覚えですorz)」を渡ると南側に参道が見えてきます。
DSCF5288.jpg

駐車場にクルマを停めたら散策開始です。
DSCF5289.jpg

山門をくぐり、2つ目の門は銅鐸県文化財の鐘突き堂「鐘楼門」になっています。
DSCF5291.jpg

本堂の左手には、やや色あせてはいますが「新撰組」の旗が立っています。
DSCF5292.jpg

端の手前の左手には上り坂があり、その手前には「近藤勇首塚(こんどういさみくびづか)」と書かれた看板が立っていますが、表示板は外れて地面に置かれています。
DSCF5293.jpg

道に沿って進むと「東照宮」の手前に、年季の入った看板があります。
DSCF5294.jpg

看板には新撰組局長近藤勇(こんどういさみ)の首がここに眠った経緯が記載されています。
DSCF5295.jpg
近藤勇は慶応4年(1868)4月25日板橋の刑場で処刑されました。
処刑後、近藤の近親者が若干の金子を整えて死骸を貰い受けるために刑場に行き、担ぎ出す人夫を買収し、一度埋没した近藤の死骸を夜中に掘り出して渡して貰ったそうです。
しかしすでに首は持ち去られており、遺体は近藤家の菩提所は東京三鷹の竜源寺に埋葬されました。
それから昭和33年(1958)まで首がどこにあるのか判明しなかったそうです。
昭和33年(1958)6月、名古屋南山大学の先生で国府町在住の中根慶一氏方に文献ががあり、また、岡崎市の松井弘氏方にも文献5点程あることが解りました。
法蔵寺の総本山京都新京極誓願寺の記録に近藤の首が法蔵寺に埋葬されているとの記録があり、埋没していた石碑の台座と近藤の遺品と思われる品が出土しました。
同年7月それらを照合し、初めて詳しく判明したそうです。

それがこの法蔵寺の「近藤勇首塚」です。
DSCF5296.jpg
近藤勇は東京板橋の刑場で斬首され、首は京都三条大橋西に晒されました。
これを元隊士が三晩目に持出し、かつて近藤勇が在京時代信頼・敬慕していた称空義天大和尚(新京極裏寺町に在住)に埋葬を依頼するため京都誓願寺に持ち込んそうです。
しかし称空義天大和尚は半年前に京都より愛知県岡崎市の法蔵寺39代貫主として転任していました。
法蔵寺は山の中で境内も広大で、松杉檜等の大木が生い茂り秘密裏に埋葬するのに好適地であったようです。

法蔵寺は徳川の祖松平親氏の建立で、7代目の住職は家康の叔父に当たるのため、幕府のために死力を尽くした近藤勇の埋葬供養が快諾されました。
その当時は逆賊の汚名を着せられた近藤勇の石碑が目立つのを恐れ、土砂をかぶせて普通の無縁仏の様にしたようです。

読めませんでしたが、台座には次のように記されているそうです。

土方歳三、戸村静一郎、小笠原新太郎、内田良太郎、鈴木万之助、佐藤善二郎、鈴木源兵衛、菰田幸之助、松下信三郎、市原鐘太郎、太田政一郎
建立者 内山勝行
世話人 清水三右エ門、堀川廉之助

近年、近藤勇の親族関係者の努力で整備され胸像も建てられたそうです。

この首塚は徳川家康(とくがわいえやす)が幼少時、住持・教翁上人に就いて、読書きを習ったという法蔵寺の境内にあります。
近藤勇首塚の見据える先には、松平家のお墓があり、家康の妹矢田姫のお墓もあります。
DSCF5297.jpg

城郭のように見晴らしのいい境内で、近藤勇は徳川家を今でも守り続けているのかもしれません。
DSCF5300.jpg

参拝してみると、賽銭箱にも徳川家の家紋が刻まれ、由緒正しい寺院であることを感じられます。
DSCF5301.jpg

素晴らしい景色と、清掃が行き届いた寺院に心洗われながら、歴史の深さに子どもたちとの会話も進みました。
難しい内容のスポットでしたが、それなりに子どもたちも楽しんでくれたようで、これからも歴史探訪に付き合ってもらえそうです。


□法蔵寺(近藤勇首塚)
 TEL:0564-48-2636
 愛知県岡崎市本宿町寺山1
 駐車場:あり
 開館時間:常時
 休館日:なし
 拝観料:無料


より大きな地図で 銀色テントむしの「新選組!」ゆかりの地 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/12 14:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

※参考文献「新選組番外編



テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…485軒目・豊田「舞子」
愛知県と言えば味噌カツ丼は食べておかないといけない気がします(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

名古屋鉄道三河線の梅坪(うめつぼ)駅から東に出て419号線を南に進むと100mほどで道路東側に見えてくるのが「レストハウス舞子(まいこ)」です。
大通り側だけでなく、裏にも駐車場がありかなりの台数を収容できます。
席数も多いため、まだランチタイムピークの12時半頃の訪問でしたが座敷席に通してもらうことが出来ました。
DSCF5280.jpg

メニューは和食中心で、金額的にも気になるのは丼モノです。
ハンパないサイズでテレビにも紹介された要予約の「デカ盛り味噌マヨ九重丼(4,725円)」はさすがに注文しません(笑)
DSCF5281.jpg

ランチタイムのメニューは通常メニューに比べてうどんと小鉢が付いてややリーズナブルになります。
DSCF5283.jpg

1品目はホリデーランチメニュー「8.海鮮ぜいたく丼セット大盛り(1,080円+200円)」にします。
DSCF5284.jpg
ご飯は酢飯ではなく普通の白飯で、海鮮はマグロ、ネギトロ、カニフレーク、ボイルエビや錦糸卵が載っています。
ボリューム的には大盛りと普通盛りに200円のサイズ比にメリットが感じられないので普通盛りの方が良かったかもしれません。
ちょっと高級帯の食事は和風ファミレス並のレベルと同等と言ったところでしょうか?

食べ応えがあるとのカツモノメニューからは「味噌カツ丼(上)大盛り(1,200円+200円)」を注文してみました。
DSCF5286.jpg
スゴいのキター!!
デカめのドンブリに山盛りのご飯の上に、千切りキャベツ、大きな味噌カツが載っています。
カツは歯ごたえのあるロースで、味噌仕立てのソースとよく合います。
食べ進めてみると「上」なのでご飯の中からもう1枚トンカツが姿を現します。
DSCF5287.jpg
子ども二人の協力で何とか食べきることが出来ましたが、本気で食べても食べきれない気がします。

結局2品で家族4人が満腹になってしまいました。
次回はリーズナブルなランチメニューのカツ丼を大盛りで食べてみたいですねぇ♪
休日は落ち着いて会話を楽しみながら食事が出来る上にデカ盛りも楽しめるのはなかなか嬉しいお店です。
カツ丼以外のデカ盛りがあるかどうか、また確認に来たいですね♪


□レストハウス舞子 (まいこ)
 TEL:0565-33-8188
 愛知県豊田市梅坪町8-4-13
 営業時間 11:00-14:00,17:30-21:00
 定休日:月・第4火曜日
 駐車場あり

レストハウス舞子定食・食堂 / 梅坪駅愛環梅坪駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/12 12:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

名城100選スタンプラリー・43箇所目「岡崎城」
戦国時代を治め、260余年もの間日本を統治した徳川家康も「戦国BASARA3宴」で大活躍します。
ゲームで子どもたちにキャラとして戦国武将を植え付け、そこから興味を広げて日本中の城に連れまわします。
日本100名城スタンプラリーは景品はありませんが、始めると中毒のように日本全国を巡りたくなります。
何かと理由をつけて家族を道連れにしています(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

皆さんは「日本100名城公式ガイドブック」と言うのがあるのをご存知ですか?
財団法人「日本城郭協会」が選定した100の城や城跡を巡る際に、スタンプブックにスタンプを押していくと言うものです。
このスタンプブックは有料でしかも景品がありません(笑)
しかし、どうせ城巡りが趣味なのでせっかくならやってみようと思います。

参加するためには2007年5月発行の「日本100名城公式ガイドブック」を手に入れなければなりません。
お城で売っていない場合も多いので事前に入手しておく必要があります。
norizoは楽天で入手しました。
【送料無料】日本100名城公式ガイドブック

【送料無料】日本100名城公式ガイドブック
価格1,575円(税込、送料別)


※2012年4月に発売された「日本100名城に行こう(学研)」なら完全制覇すると、スタンプ帳に何番目の登録完了者かを記載してもらえると共に、日本城郭協会ホームページに達成者の名前を載せてもらえるそうです。
【送料無料】日本100名城に行こう

【送料無料】日本100名城に行こう
価格:600円(税込、送料別)


ガイドブックと綴じ込み付録のスタンプブックを切り離したら、それを持って「銀色テントむしで100名城巡り」に出発です。
DSCF1895.jpg

徳川家康は愛知県の岡崎城で生まれたとされ、織田信長、豊臣秀吉亡き後、天下を統一した日本史の大人物です。
ieyasu01.jpg
どうでもいい話ですが「戦国BASARA3宴」では、武器を持たず拳と絆で天下を統一する爽やかキャラです。

東名高速道路の岡崎インターから国道1号線を西に進むと3キロほどで、南側に大きな城郭が見えてきます。
DSCF5226.jpg
駐車場は30分100円で、時期によって河川敷の臨時駐車場が解放されていますが、訪問した日は消防のイベントの準備で臨時駐車場が閉鎖されていました。

駐車場には「東隅櫓(ひがしすみやぐら)」があり、中も開放されています。
2階への階段もありますが、2階には入れないようになっていました。
DSCF5228.jpg

大手門には竹下景子さんの手形があり、ついつい手を当ててみたくなります。
まだ門松が飾られていますが、竹の先端部の形状は、斜めに切った「そぎ」と、真横に切った「寸胴(ずんどう)」の2種類があり 「そぎ」は徳川家康が始めたもので、徳川家康の生涯唯一の敗北として知られる「三方ヶ原の戦い」(1572年)のあと、対戦相手の武田信玄に対して、次は斬るぞという念を込めたのが始まりという説があります。
見てみるとしっかり「そぎ」となっており、また、節の部分を残して切る「笑い口」が戦国の勝者を感じさせます。
DSCF5231.jpg

大きな空堀の奥には岡崎上天守がそびえています。
DSCF5238.jpg
模擬天守ですが、外観からは当時を思わせる雰囲気が感じられます。

岡崎城の入城料は220円(子ども100円)、ですが併設する家康館にも入館するならセットのほうがお得です。
岡崎公園ホームページ」に割引券があるので忘れずプリントして持って行きましょう。
平成24年12月7日(金)から平成25年3月6日(水)までの期間限定で「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」を行っているので入館チケットがエヴァ仕様でした。
DSCF5242.jpg

城内の展示品の撮影は禁止なのですが、なぜかエヴァ関係の武器は撮影可能でした。
子どもたちは城よりもエヴァに食いついています(笑)
DSCF5246.jpg

天守からは市内を見下ろせますが、転落防止のために金網がかかっていて、やや景観が劣るのが残念ですが、それでも三河の町並みの美しさを感じられる名スポットです。
DSCF5248.jpg

「家康館」の前には青いコーンが置かれ、イベントの用意がされています。
DSCF5252.jpg

土日には岡崎城のおもてなし「グレート家康公『葵』武将隊」が日に2回、演武と演舞を見せてくれます。
DSCF5275.jpg
アクションあり笑いありのファンならずとも必見の素晴らしい舞台です。

「三河武士のやかた家康館」(大人350円子ども200円)でもエヴァ展が開催されていて、若者がたくさん訪れていました。
歴史的資料の撮影はほぼ禁止ですが、地下にある体験コーナーは撮影可能で兜をかぶってみたり槍や刀、鉄砲の重さなどを体験し、撮影することができます。
DSCF5264.jpg

家康館と岡崎城の中間ほどにある「二の丸能楽堂」も趣のある建物で、入口付近まで見学可能でした。
DSCF5279.jpg

日本で4番目に大きいとされる城だけあって、見所満載の素晴らしいスポットです。
名城スタンプを始めるにはこうしたわかりやすいスポットから開始するのが良いかもしれませんね。

□岡崎城(おかざきじょう)第45番
 訪問先名称:岡崎公園(岡崎城)
 TEL:0564-22-2122
 住所:愛知県岡崎市康生町561
 開館時間:9:00-17:00
 休館日:12/29-31
 入場料:大人200円子ども100円
 駐車場:100円/30分
 通称:龍城
 主な城主:西郷氏、松平氏、田中氏、本多氏、水野氏
 スタンプ設置場所:天守1階


より大きな地図で 銀色テントむしの日本100名城 を表示

見どころ
遺構:石垣、堀
再建造物:天守、門

戦国史
1531年(享禄4年) 松平清康(徳川家康の祖父)が城主となり、城郭を整備して勢力を広げたが家臣の謀反により命を落とす(森山崩れ)。
1542年(天文11年) 城内で竹千代(後の徳川家康)が生まれる。当時、櫓や門の屋根も茅葺で、当地は石の産地ながら石垣などもなく、ただ堀を掘ったその土をかきあげて、芝を植えただけの土塁がめぐっていた。
1549年(天文18年) 松平広忠が家臣の謀反によって殺害されると、岡崎城は今川家の支城として城代が置かれた。
1560年(永禄3年) 桶狭間の戦いで今川義元が敗死すると松平元康(後に家康、徳川へ改姓)は岡崎城を取り戻し、今川家から独立する。
1570年(元亀元年) 徳川家康は本拠を浜松城に移し、岡崎城は子の松平信康が入った。しかし、信康は謀反の疑いをかけられて自刃。以後、重臣の石川数正、本多重次らが城代を務めた。
1590年(天正18年) 家康が関東に移封となると、豊臣家臣・田中吉政が入る。家康に対する抑えの拠点の一つとして、吉政は城を拡張し、強固な石垣や城壁などを用いた近世城郭に整備した。また、城下町の整備も積極的に行い、岡崎の郊外を通っていた東海道を岡崎城下町の中心を通るように変更し、「岡崎の二十七曲がり」といわれるクランク状の道に整備され、現在の岡崎城の原型を造った。
1959年(昭和34年) 天守が再建される。
1602年(慶長7年) 徳川氏譜代の重臣である本多康重が上野国白井より5万石で入城。以降、徳川政権下では家康誕生の城として重要視され、譜代大名が歴代の城主を務めている。
1617年(元和3年) 3重の天守が完成する。

幕末史
1869年(明治2年) 本多忠直が城主となる
1871年(明治4年) 廃藩置県により城内に岡崎県が置県されたが額田県に併合され、引き続き額田県の県庁が置かれた。
1872年(明治5年) 県の統合により県庁が名古屋市に移転された。
1873年(明治6年) 廃城令によって廃城処分となり、天守以下の建物が撤去された。

現代史
2007年(平成19年) マンション建設に伴う発掘調査によって石垣が見つかり、日本国内で4番目の規模の城であることが判明した。

※ウィキペディアより

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2013/01/12 09:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:100名城スタンプラリー - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…484軒目・愛知「美合PA」
連休は愛知を旅しようと思い、前泊で東名高速道路の美合(みあい)パーキングエリアで車中泊しました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

最近は高速道路のサービスエリアやパーキングエリアでも「デカ盛り」っぽいメニューを取り扱うところが増えてきました。
東名高速道路の美合(みあい)パーキングエリアにデカ盛り系メニューを見つけたのは2009年のことでしたが、久々に食べたくなったので朝から訪問してみることにします。
下り線パーキングエリアのフードコート「美合亭(みあいてい)」は売店と併設するコーナーで朝7時から食事が出来ます。
前日の晩からパーキングで仮眠して、朝7時半頃に入店してみました。
DSCF5218.jpg

メニューは壁の所々に貼られたPOPと券売機の文字から選びます。
なんとなく写真付きのメニューから選びたくなるのは心理を読まれた作戦負けでしょうか?
DSCF5219.jpg

1品目は写真に釣られての「びっくり丼セット(880円)」です。
DSCF5222.jpg
小ぶりのドンブリ飯の上に2本のエビフライとトンカツが載っています。
セットのミニうどんが味噌汁代わりです。
サイズ的にはちょっとお腹を空かせた学生ならペロリと食べられるサイズですが、パーキングエリアとしてはリーズナブルにハイカロリーを摂取できます(笑)
まぁ、デカ盛りと言うほどではありませんが、1度くらいはネタになりそうなメニューです。

2品目は本命の「満腹うどん(630円)」です。
DSCF5221.jpg
うどんは2玉で、ダシは関西風の透き通った感じです。
具にはキツネ、かき揚げ、わかめ、かまぼこ、刻みネギが載っており、大きなドンブリのインパクトが素晴らしいです。
食事の際に注文するとどんぶりの大きさに、笑いが取れること間違いなしです。
麺の量もびっくりするほどではないので、頑張れば女性でも食べきれると思います。

併設の売店にはパーキングエリアには珍しい100円飲料のコーナーもあります。
DSCF5225.jpg
フードコートへの持ち込みも出来るので嬉しいですね。

実際に券売機で購入できるメニューは非常に豊富で、どれを選ぶか迷ってしまいそうです。
DSCF5220.jpg
購入後はそのままテーブルで待っているとチケットナンバーを呼ばれるので、チケットと交換にカウンターに向かいましょう。

忙しい移動時のひと時に朝7時から食事が取れる頼もしいパーキングエリアです。
名古屋や関西エリアへのアクセス時に立ち寄りたい「プチデカ盛り」スポットです。


□美合(みあい)PA(下り)
 TEL:0564-48-4184(美合亭)
 愛知県岡崎市市場町字御成箇3-246 
 営業時間 7:00-22:00
 定休日:なし
 駐車場あり

美合亭定食・食堂 / 藤川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/12 07:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでデカ盛り…483軒目・横浜「味奈登庵 大倉山」
以前より気になっていた神奈川のデカ盛り蕎麦チェーン店にやっと訪問することが出来ました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

「味奈登庵(みなとあん)」は横浜を中心に15店舗ほどをチェーン展開するお蕎麦屋さんです。
駅前で立ち食いに近い駐車場のないスタイルと、大宴会も出来駐車場もあるファミレス風の2スタイルの店舗展開からなっており、今回は駐車場のある「味奈登庵大倉山店」にお邪魔してみます。
土日は休憩がないため、夕食にはやや早い16時半頃に訪問しましたが、お店の半分ほどはお客さんで埋まっています。
ピークタイムではなかったので、8人ほど座ることが出来そうな角のベンチシートにつくことが出来ました。
DSCF5210.jpg

メニューのメインは蕎麦かと思いきや、うどんもあり、まさに和風ファミレスといった感じです。
DSCF5211.jpg

ご飯モノ(丼モノ)やセットモノも充実しており、近くにあったら重宝しそうです。
DSCF5212.jpg

ファミレスと大きく違うのはご飯モノのの「大盛り」が無料なことと、蕎麦メニューに「富士山盛り(無料)」があることです。
DSCF5213.jpg

まずはリッチに「横浜牛せいろ普通盛り(1,000円)」です。
DSCF5215.jpg
温玉の付いたすき焼き風のダシには薄切りの牛肉と炙った長ネギが適度のバランスに仕上がっています。
温玉と混ぜると、すき焼き風のスープの完成です。
甘すぎるかとも思いますが、予想以上につめたい蕎麦とマッチします。
「普通盛り」の蕎麦ですが、ランチ程度なら適量のボリュームです。
もちろん「大盛り」にも「富士山盛り」にもできるので体調に合わせてチャレンジできます。

二品目は「玉丼セット温そば両方普通盛り(880円)」にします。
DSCF5217.jpg
ドンブリにガッツリ入ったご飯の上に、蕎麦屋の定番・卵丼のフワトロの具材が載っています。
温かい蕎麦はかけそばですが、ダシと蕎麦の味を楽しむには十分なセット内容です。
温かいシリーズは「富士山」には出来ないので、本当のデカ盛りに挑戦したい場合には冷たい蕎麦かうどんにして、「ご飯大盛り・麺富士山盛り(サイズアップ無料)で。」とお願いすると味奈登庵最大級のボリュームを楽しむことが出来ます。

それでは、「もりそば富士山盛り(500円)」を注文してみましょう。
DSCF5216.jpg
おぉ、まさに富士山♪
駅そばみたいなゆるい麺ではなく、茹でたてのコシのある麺がどっさりと載っています。
美味いのに安いのが心置きなく食べられる秘訣です。
まだまだ500件にも満たないデカ盛り巡りの情報の中ではありますが、蕎麦のデカ盛りの中では最安値ではないでしょうか?

普通盛り2品と富士山盛りで家族4人が大満足です。
安く満腹になるなら500円からですが、メニューも豊富なのでデカ盛りファンならずとも楽しめる名店です。
今度は丼モノとセットで最大ボリュームに挑戦してみたい名店です。


□味奈登庵 (みなとあん)大倉山店
 TEL:045-531-9730
 神奈川県横浜市港北区師岡町518
 営業時間 11:00-22:00
 定休日:年中無休
 駐車場あり

味奈登庵 大倉山店そば(蕎麦) / 大倉山駅
夜総合点★★★★ 4.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/06 16:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでSL巡り…藤沢「C11245」
藤沢の公園に静態蒸気機関車があるというので行ってみましょう。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

小田急江ノ島線の本鵠沼と鵠沼海岸駅の中間くらいの西側にあるのが「鵠沼運動公園」です。
しかし「鵠沼」が読めなくてはカーナビで行き先指定が出来ません(笑)
調べてみると「くげぬま」でした。
「鵠(くぐい)」は白鳥の旧名称なので、白鳥の到来する沼のあったエリアなのでしょう。
そんな公園にはテニスや散歩のお客さんが多く、多少遠くからの訪問でも良いように2時間まで無料の駐車場が完備されています。
野球場の入口に駐車券の清算機があるので帰りに忘れず清算しましょう♪
DSCF5196.jpg

この公園に大事そうに静態展示してもらっている蒸気機関車は「C11245」です。
静態展示にしては珍しいプレート付きで「しおかぜ」と書かれています。
DSCF5199.jpg

お正月期間に訪問したのでしめ飾りまでつけてもらって本当に大事にしてもらっていることが分かります。
DSCF5201.jpg

残念ながら訪問時には運転席の見学はできませんでしたが、清掃会などが催されているので、時々見学できるのかもしれません。
DSCF5202.jpg

ドーム状の屋根の下にあるので雨にさらされることなく保管状態も非常に良さそうです。
DSCF5205.jpg

駅舎ホーム風の雰囲気と手前の段差が、すごくいい感じですが、ゴミ一つないのもそう感じさせる要因でしょう。
DSCF5208.jpg

後姿はジャングルジム化してしまう機関車もありますが、ここでは上品に見守りたくなるオーラが出ている気がします。
DSCF5207.jpg

黒板に記載された解説もスゴくいい感じです。
なぜだか大切にしてあげたくなりますし、本当に大切にして頂いていることも感じます。
DSCF5200.jpg

よく見るとSLの周りをミニSLが走る日が毎月第二日曜日に12時から15時まであるそうです。
DSCF5197.jpg
ズキマル君を乗せてあげたいですねぇ♪

開放感あふれる公園で、ボールなどちょっとした遊具をもって訪問したいですね。
トンビが多いので、お弁当を広げる際には上空の様子をうかがっておくことが必要ですが家族でのんびりできる公園です。

□鵠沼(くげぬま)運動公園(C11245)
 TEL:0466-36-1607
 神奈川県藤沢市鵠沼海岸6-12-1
 駐車場:あり(2hまで無料)


より大きな地図で 銀色テントむしの静態蒸気機関車マップ を表示

 ◇車歴(やまてつさん調べ)
  製造: 1943年5月29日 日本車輌 No.1173
  配置: 1949年3月1日 新発田
  配置: 1961年3月31日 新津
  移動: 1973年9月3日 会津若松
  移動: 1973年4月 小牛田
  廃車: 1974年5月28日 小牛田

情報元:http://yamatetsu.dee.cc/

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/06 14:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

銀色テントむしで関東の駅百選…第35回神奈川「片瀬江ノ島駅」
関東に住んで40余年、恐れ多くて未だに江ノ島を訪れたことがありません(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。


「関東の駅100選」は1997年から2000年にかけて、各年24~26駅選定されたそうです。
エリアは国土交通省の関東運輸局管内にある茨城、栃木、群馬、千葉、埼玉、東京、神奈川、山梨となります。
選定理由として…
・駅舎の保存価値が高く、記念碑や名所旧跡などがあり、歴史を物語る駅・近代的な駅施設で、便利で人に優しい駅
・図書館、ホール、温泉等公共的施設を備えた多目的な駅
・ユニークなデザインの駅
といった、特色のある駅が選ばれました。
選定された駅の内、現存する駅は98あります。

今回やってきたのは「関東の駅100選1999年第3回」選定、小田急江ノ島線の「片瀬江ノ島(かたせえのしま)駅」です。
選定理由は「相模湾に江ノ島を望み、竜宮城を思わせる幻想的な駅。」だからだそうです。

恋人たちの聖地(?)江ノ島の北、橋を渡ってすぐのところに見えてくる琉球の城かおとぎ話を思わせる真っ赤な建物が印象的です。
DSCF5187.jpg

駅の正面からは江の島海岸の海水浴場に向かう大きな看板が出ており、土日ともなれば季節に関係なく多くのお客さんでにぎわいます。
DSCF5188.jpg

1月6日の訪問だったので、入場口には門松が飾られていますが、駅に来たと言うよりは琉球料理か中華料理屋さんに来てしまったような雰囲気もあります。
しかし、この奇抜なデザインにズキマル君は「お城訪問」と間違えて大興奮です(笑)
DSCF5189.jpg

駅舎内は1階建ての構造で、小さな子どもを連れての移動にも安心です。
海水浴にも観光にも優しい駅ですね♪
DSCF5190.jpg

脇には繁忙期用の改札口がありますが、通常期は封鎖されています。
ちょっと電車を覗くにはちょうどいいスペースなので小田急線の車輌をぼーっと眺めるにはいいスペースです。
DSCF5193.jpg

「関東の駅100選」のプレートは改札左手のロッカーの上にかけられていました。
DSCF5194.jpg

なんだかとってもファンタジーな駅なので、今度は海水浴シーズンに浮き輪を持ってきてみたいですねぇ♪
江ノ島観光のアクセスに藤沢駅からのアクセスで使いたい駅です。


□片瀬江ノ島(かたせえのしま)駅
 神奈川県藤沢市片瀬海岸
 所属事業者:小田急電鉄
 開業年月日:1929年(昭和4年)4月1日
 駐車場:なし?

より大きな地図で 銀色テントむしの「関東の駅100選」 を表示

1999年(第三期)選定駅
関東の駅100選 選定理由
相模湾に江ノ島を望み、竜宮城を思わせる幻想的な駅。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2013/01/06 13:00 天候:晴れ  
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS) 
測定場所:入口付近GL約1000mm(腰高)



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

銀色テントむしでデカ盛り…482軒目・藤沢「里のうどん村岡本店」
神奈川にはうどん屋なのに豚丼がデカい店があると聞き、行ってみることにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東海道本線の藤沢駅の北側の銀座通りから東西に伸びる市道を東に、駅から2キロ弱進んだところにあるのが今回の目的地「里のうどん 村岡本店」です。
神奈川に数点のチェーン店を構える名店で、ランチタイムには行列が出来ると聞き、オープンの11時を狙いましたが渋滞に巻き込まれ到着が11時45分になってしまいました。
4人がけのテーブルが2つと10人分ほどのカウンター席があり、カウンターしか空いていませんでしたが、テーブル席にいた男性2人が席を譲ってくださったのでテーブル席に座らせてもらいました。
DSCF5179.jpg

「うどんの里」なのにメニューのメインには「豚バラ」の文字が散りばめられています。
DSCF5180.jpg

どちらかと言うと、店名の「うどん」はサイドメニューに見えなくもありません(笑)
DSCF5181.jpg

結構ボリュームがあるとのウワサから、今回は二品で様子を見させてもらうことにします。

一品目は「バラ塩セット(940円)」にしてみました。
DSCF5185.jpg
豚バラというよりはロースに近い大胆な厚切りの豚肉がジューシーに焼かれ、ネギとガーリックの色合いと香りが豊かです。
下に敷かれたキャベツには酸味のあるドレッシングがかかっており、付け合せのかぼすをかけるとバランスよく食が進む味付けになります。
ご飯はドンブリに7割ほど入っており、普通盛りと言うにはやや多い1合弱程度でしょうか?
セットのうどんは「関東風」・「関西風」のスープと「きつね」・「たぬき」の具、冷・温から選ぶことが出来ますが、「関東風」は「冷し」のみとなるので120円追加になります。
ビンボー症なので「関西風温かいたぬき」にしてみましたが、揚げ玉がスープの香りを引き立てて美味しいうどんに仕上がっています。
女性ならこの1杯だけでもランチとして成り立ちそうです。

二品目は「バラ丼特盛りセット(1,410円)」にしました。
DSCF5184.jpg
大きなドンブリに山盛りのキャベツと甘辛ダレの豚バラがまぶしい♪
やはり「ロース?」と思うような分厚く柔らかい豚肉が香ばしく焼かれています。
ご飯は1合半くらいでしょうか?
キャベツによるインパクトが強いだけで、ちょっと人より食べられる人なら完食できるかもしれません。
セットのうどんは「関西風温かいきつね」にしてみました。
透き通る美しいダシと三角のおあげは甘く仕上げられています。
うどん屋なのでうどんもウマーなのです。

二品で満腹になってしまい、三品目の注文には至らずに12時過ぎの店の外を見てみると、すでに10人ほどの行列が出来ていました。

会計の際、ふと壁の張り紙を見ると・・・
DSCF5186.jpg
この店舗では更にボリューミーなサイズの「バラ丼スペシャル(1,500円)」、「バラ塩スペシャル(1,600円)」が存在するではありませんか!

・・・ちょっと食べきれる自信がありません(笑)
人気店なので、挑戦の際にはランチタイムを外してお伺いしたいと思います。

美味しい豚丼とうどんに大満足の名店です。
江ノ島から藤沢あたりに店舗が集中しているようなので、店舗により多少メニューも違うようなので、食べ比べも楽しいかもしれません。

□里のうどん村岡本店
 TEL:0466-26-8625
 神奈川県藤沢市村岡東2-19-2
 営業時間 11:30-15:00,17:30-23:00(土日祝開店時間30分前倒し)
 定休日:なし
 駐車場あり

京風 里のうどん 村岡店うどん / 湘南深沢駅湘南町屋駅藤沢駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/06 11:45 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの家族でお出かけ…横須賀「ペリー記念館」
横須賀と言えば、浦賀と並んで幕末の志士たちを奮い立たせた海でしょう。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

幕末、日本が開国にいたる礎となった横須賀に、黒船艦隊の司令長官「ペリー(マシュー・カルブレイス・ペリー
)」の記念館があります。
千葉の金谷港と横須賀の久里浜港を結ぶ東京湾フェリーの、久里浜ターミナルから北に650mほどのところに「ペリー公園」があります。
駐車場はありませんので、近隣での買い物のついでに訪問してみました。
DSCF5177.jpg
園内にはペリー来航を記念して1901年(明治34年)7月14日に米友協会が建立した上陸記念碑があります。
この上陸記念碑の碑文「北米合衆国水師提督伯理上陸紀念碑」は伊藤博文の揮毫(きごう)によるものだそうで、日本史に欠かせない人物に触れることが出来るスゴい場所です。

目的の「ペリー記念館」は入場無料です。
DSCF5171.jpg
ペリー記念館は、横須賀市の市制80周年を記念して1987年に開館したペリーの足跡を記念する記念館です。
朝9時から夕方16時半までの開館なので朝イチで訪問してみました。

建物は2階建てで、館内は1階が黒船来航当時の久里浜周辺の地形と黒船を再現したジオラマ模型の展示になっています。
中央にはテーブルとイスがあり「自由研究者様 フルに使用ください」と言う添え書きがイケています(笑)
ジオラマのスイッチを押すと照明が変わって音声ガイダンスが始まります。
全部聞いているとこれだけでも30分以上楽しめます。
DSCF5174.jpg

2階はペリーの久里浜上陸図や当時の絵図といった資料の展示室となっています。
DSCF5176.jpg
こちらは久里浜近辺のジオラマがあり、スイッチを押すと幕末当時の要所をLEDで表記してくれます。
基本の青い照明が子どもたちの興味を掻き立てたようで、しばらく見入っていました。

公園には児童広場があり、しっかり勉強した後には滑り台やブランコが子どもたちを迎えてくれます。
そんな児童広場の手前には大きな石が置かれています。
DSCF5172.jpg

日本とアメリカの友好を記念して贈られた物だそうですが、子どもたちが何やら喜んでいます。
DSCF5173.jpg
何のことはない、寄贈者が「ジェームズ・D・コッシー」少将なんですが・・・
「Dの名を持つもの」(ワンピースより)、と「コッシー」(みいつけた!より)が、やたらと子どもたちにヒットしただけでした。

子どもたちには、やや難しい内容ですが、公園との併設のため、親子で楽しめるのが嬉しいですね。
東京湾フェリーでの観光や、横須賀散策の折に組み込んでおきたいファミリースポットです。

□ペリー記念館(ペリー公園)
 TEL:046-834-7531
 神奈川県横須賀市久里浜7-14
 入園料:無料
 開館時間 9:00-16:30
 休館日:月曜日、年末年始
 駐車場なし


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

ワンポイント
ペリーの上陸を記念する公園で、ペリー上陸記念碑、ペリー記念館があります。
ペリー来航に関する歴史的資料や模型を展示しています。
ペリー記念館では、ペリー来航に関する歴史的事実を広くみなさんに理解していただくために、ペリー上陸直前を描いた絵巻物や黒船の概要を描写した古書など、当時の資料様子を伝える貴重な資料等を展示しております。
ペリー公園HPより


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/06 09:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:水族館・動物園・美術館・博物館など - ジャンル:地域情報

銀色テントむしで幕末巡り…横須賀「信楽寺(しんぎょうじ)」(お龍の墓編)
年末年始の長期休暇中にNHK大河ドラマ「龍馬伝」のDVDをレンタルして全部観てしまいました(笑)
そのおかげで、今週は龍馬の妻、お龍(りょう)さんの最期の地を見に来てしまいました♪
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

フジテレビのアクションドラマ「SP」の時に大好きになった真木よう子さんがNHKの大河ドラマ「龍馬伝」では竜馬の妻「お龍」として、気高く凛々しい女性を演じて以来、お龍さんのことが大好きになりました。
今回は、そんな坂本龍(のちの西村ツル)のお墓に行ってみることにします。
横須賀からさらに東、京急本線の京急大津(けいきゅうおおつ)駅から市街地の細道を南に進み、大津小学校のある角のクルマの入りづらい細道を東に曲がると突き当たりに見えてくるのが「信楽寺(しんぎょうじ)」です。
駐車場がよくわからず、ご住職のウチの方まで行ってしまいましたが、どうやら入口右手あたりのスペースにクルマを停めても良いようです。
早朝からの出発だったため、モカさんはクルマから降りずに寝ていたいとのことなので、ズキマル君とヨメさんと見学に向かいます。
DSCF5158.jpg

入口右手にはお龍さんのお墓があることが書かれています。
DSCF5157.jpg

門をくぐって建物の左手奥に大きな墓石があります。
お参りに来る方が多いので大変なはずですが、早朝から寺社内はきれいに清掃されており、墓地なのにすがすがしい気分で散策できます。
墓石だけに撮影をためらったんですが、観光地としても成り立っているので、お龍さんにご挨拶をして撮影させていただきました。
DSCF5159.jpg
坂本龍馬亡き後、お龍は土佐の坂本家に身を寄せましたが数年で土佐を去り、京都、大阪、東京と流転の生活を送り、横須賀でその生涯を終えました。
ご本人は裕福ではない最期を迎え、お墓は彼女にかかわった有志の方々によって建てられたものだそうです。
墓には「贈正四位阪本龍馬之妻龍子之墓」と記されています。

本堂は板張りのところから土足禁止になっているので、靴を脱いで上がります。
入口はプッシュ式の自動ドアになっているので近代化に驚きますが、押してみると朝9時なのにすでに見学可能でした。
DSCF5170.jpg

中に人はいませんが本堂内で参拝を済ませたら、堂内をセルフで見学させてもらいます。
DSCF5168.jpg

入口左手には坂本龍馬とお龍さんに関する資料が展示されています。
DSCF5167.jpg
ご住職のお心遣いで、「いつでもお寺にみえた方が、龍馬とお龍と対話できるように」と、よこすか龍馬会の方々が奉納した龍馬とお龍の木彫座像が見られるようになっているのだそうです。
龍馬やお龍の肖像画などが飾られていて、お墓参りと言うよりは、史跡散策をさせていただいた感じです。

お盆や年末年始にはクルマで訪問するのは難しいですが、ピーク時期を外せばクルマで訪問できるのも嬉しいところです。
万人ウケするところではありませんが、幕末の歴史や大河ドラマが好きなら一度は訪れておきたいスポットです。


□信楽寺(しんぎょうじ)
 TEL:046-836-3731
 神奈川県横須賀市大津町3-29-1
 駐車場あり


大きな地図で見る

ワンポイント
信楽寺(しんぎょうじ)は神奈川県横須賀市大津にある浄土宗の仏教寺院である。
山号は宮谷山で、正式名称は宮谷山至心院信楽寺。三浦地蔵尊第27番札所である。
幕末の志士坂本龍馬の妻、楢崎龍の墓がある。
※ウィキペディアより

江戸時代末期の風雲児、坂本龍馬の妻龍子は、「寺田屋騒動」の際、坂本龍馬の危機を救った女性として広く知られています。
龍子は、京都の町医者楢崎将作の長女として生まれました。生年月日については、天保11年説もありますが、横須賀市に残る除籍簿では、1850年(嘉永3年)6月6日となっています。
名前は「りょう」や、「とも」と呼ばれ、伏見の寺田屋にいた頃は「お春」と呼ばれていたようです。
坂本龍馬は1867年(慶応3年)11月15日、京都の醤油商近江屋で京都守護職の配下の見廻組与力の乱入を受けて斬り付けられ、33歳の若さで暗殺されました。
未亡人となった龍子は、坂本龍馬の実家がある土佐(現在の高知県)に移り住みましたが、長続きしませんでした。その後、京都、大阪、東京と、明治初年まで流浪の生活が続きました。その原因や生活状況に関しては、さまざまな説があり、現在のところ正確にはわかっていません。
はっきりとわかっているのは明治8年7月2日、三浦郡豊島村深田222番地(現在の米が浜通り)の西村松兵衛の家に「西村ツル」として入籍しています。そして、明治39年1月15日の午後11時に亡くなっています。
さまざまな資料によれば、坂本龍馬の死後、龍子の生活は波乱の連続だったようです。
龍子の葬儀は、知人、隣人の助力により、明治39年10月20日にささやかに営まれました。
遺骨は、当時の信楽寺住職の新原了雄師の好意によって、新楽寺に葬られました。お墓は、実の妹の君枝や、鎮守府長官井上海軍大将、住職などの援助を受けて大正3年に建立しました。墓石は海軍工廠が寄贈したものです。
そらいろネットさんより

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/06 09:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしで関東の駅百選…第34回神奈川「横須賀駅」
今回は三浦半島の名所を巡ってみようかと思い、せっかくなので関東の駅100選にも立ち寄ります。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。


「関東の駅100選」は1997年から2000年にかけて、各年24~26駅選定されたそうです。
エリアは国土交通省の関東運輸局管内にある茨城、栃木、群馬、千葉、埼玉、東京、神奈川、山梨となります。
選定理由として…
・駅舎の保存価値が高く、記念碑や名所旧跡などがあり、歴史を物語る駅・近代的な駅施設で、便利で人に優しい駅
・図書館、ホール、温泉等公共的施設を備えた多目的な駅
・ユニークなデザインの駅
といった、特色のある駅が選ばれました。
選定された駅の内、現存する駅は98あります。

今回やってきたのは「関東の駅100選1997年第1回」選定、JR東日本横須賀線の「横須賀(よこすか)駅」です。
選定理由は「階段がひとつもない平坦な人にやさしい駅。」だからだそうです。
海上自衛隊の基地がすぐ近くにある海に面した立地で、16号線横須賀街道や本町山中有料道路の裏手となるため、クルマだとちょっと見つけづらい場所かもしれません。
DSCF5146.jpg

横須賀と言えば「海軍カレー」発祥の地とも言われており、駅のロビー前では「スカレー」君がお出迎えしてくれています。
DSCF5147.jpg

100選の選定理由どおり駅構内に階段はありません。
また、駅前ロータリーもスロープ状のところが多く、多少足が不自由でも安心して歩けそうです。
DSCF5149.jpg

ホームまでの道のりも全てフラットな状態が続いており、これだけ有名なエリアでこの環境を保持するのは大変なことであったであろうと感じさせられます。
DSCF5150.jpg

駅を出ると、すぐに海に面しており、そこを望むスポットとして「ヴェルニー公園」があります。
併設されたヴェルニー記念館は入場料無料で、横須賀の産業史などについて学ぶことが出来ます。
DSCF5153.jpg

また、公園から見える海には海上自衛隊の護衛艦が係留されています。
ズキマル君もこれには大興奮で、ゲーム機から写真を撮りまくっていました。
DSCF5156.jpg

神奈川の拠点として活躍する代名詞とも言えるエリアの駅だけに、クルマで訪問するのは得策ではありませんね(笑)
のんびりと列車で訪問して散策することをオススメします。


□横須賀(よこすか)駅
 神奈川県横須賀市東逸見町1-1
 所属事業者:JR東日本(横須賀線)
 開業年月日:1889年(明治19年)6月16日
 駐車場:ヴェルニー公園駐車場利用可

より大きな地図で 銀色テントむしの「関東の駅100選」 を表示

1997年(第一期)選定駅
関東の駅100選 選定理由
階段がひとつもない平坦な人にやさしい駅。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2013/01/06 08:30 天候:晴れ  
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS) 
測定場所:入口付近GL約1000mm(腰高)



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

銀色テントむしのデカ盛り…481軒目・原木中山「弥助」
知人と話をしていたら、船橋のデカ盛り「クレイン」や「大幸」にも劣らない食事を出す居酒屋があるとの言うので、確かめずにいられなくなりました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東京メトロ東西線の原木中山(ばらきなかやま)駅を降りてすぐの100円ショップの2階にあるのが「弥助(やすけ)原木中山店」です。
普段はクルマで訪問しますが、居酒屋なので公共交通機関を利用しましょう。
年末年始も営業している年中無休の居酒屋なので、19時過ぎの入店時にはすでに大賑わいです。
テーブル席と板張りの座敷があり、子ども連れということもあって座敷に通されました。
子ども連れでの入店の際には22時には会計を終わらせるように説明を受け、席に着きます。
DSCF5121.jpg

居酒屋なので、席に着くと大人には「お通し(315円)」が出てきます。
とりあえず「ウーロンハイ(294円)」と「ウーロン茶(210円)」を注文してメニューを眺めます。
ほかの方のテーブルを覗くと、おつまみ系が並んでおり、見た目は普通のサイズです。
どうやら炭水化物系メニューにちらほらと「大盛り」の片鱗が見え隠れしています。
DSCF5124.jpg

居酒屋とは思えない丼モノの充実にも目を見張ります。
DSCF5127.jpg
ミニ丼なのに「普通盛り(+105円)」や「大盛り(+210円)」があるのも魅力的です。
メニューの右隅の1日限定5食「弥助丼(924円)」の「スペシャル満腹丼!特盛りサイズのみです。」と言うふれ込みにも惹かれますが、今回はオーソドックスなメニューで様子を見ます。

一品目で心が折れると困るので同時に二品注文します。
店員さんから食い気味に「大きいですけど大丈夫ですか?」と聞かれます。
大丈夫かどうかわかりませんが、とりあえずチャレンジしてみましょう♪

テーブルに運ばれてきた一品目は「半熟玉子のオムライス(924円)」です。
DSCF5129.jpg
いきなりヤバいのキター!!!
これは・・・「クレイン」のオムライス大盛りに引けをとらないボリュームです。
ケチャップライスの中にはふんだんの豚バラ肉が入っており、ボリューム満点です。
ご飯は5合くらいあるのではないでしょうか?
多分玉子も5個くらい使っているように思えます。
価格も1,000円未満でこのサイズは居酒屋ならずとも超お得です。
一品目で思いっきり心が折れているところに二品目が運ばれてきます。

二品目も格安メニューの「カタ焼きそば(714円)」です。
DSCF5130.jpg
もっとヤバいのキター!!
埼玉三郷の「ポパイらーめん」の超大盛りカタ焼きそば「チョモランマ」をも凌駕します。
他店のデカ盛りカタ焼きそばでは具材にモヤシやキャベツが多いのに対し、やたらと肉が多いのが目立ちます。
この値段のこのボリュームを見たら某チャンポン店の皿うどんを注文するのがバカらしくなりそうです。
ただ・・・家族4人で二品を食べきれると思ったのは大間違いであったことを、運ばれてきた時点で感じ取りました(笑)

飲み物など追加注文する余裕もなく食べ続けますが、全然減る様子が見えません。
4人がかりでオムライスだけは完食しましたが、どうしてもカタ焼きそばの皿が空くことはありませんでした。
DSCF5131.jpg
〆にウーロン茶を2つほど頼んでのどを潤し、もう何も入らないので退散することにします。

お通し2人前、ウーロンハイ1杯、ウーロン茶3杯、オムライスとカタ焼きそばで家族4人が身動きできないほどお腹一杯になって、端数値引き後の総額は3,400円でした。
クレジットカードの利用は出来ませんが、これだけのボリュームでこの価格には大満足です。

次回は是非とも「弥助丼」にもチャレンジしてみたいところですが、ほかの丼モノの「大盛り」も気になります。
年中無休ですがランチはやっていないので、訪問の際には公共交通機関を利用することをオススメします。

浦安の某テーマパークからもそれほどの距離ではないので、観光の際にちょっと足を伸ばしてみるのもいいかも知れません。
姉妹店が行徳駅の近くにあるようなので、いずれそちらにも訪問して見たいと思います。


□安食亭弥助(あじきてい・やすけ) 原木中山店
 TEL:047-332-7799
 千葉県船橋市本中山7-6-7 ナスビル2F
 営業時間 16:00-25:00
 定休日なし
 駐車場なし

弥助 原木中山店焼き鳥 / 原木中山駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/02 19:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ