銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















関東「道の駅」スタンプラリー2013・どまんなかたぬま(060/147・栃木)
栃木最大級の人気を誇る「どまんなかたぬま」は今日もやっぱりたくさんのお客さんで賑わっています。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問60箇所目は、栃木県にある道の駅「どまんなかたぬま」です。
北関東自動車道の佐野田沼インターから県道16号線を南に進み、東武佐野線の吉水(よしみず)駅に入る交差点の先に見えてきます。
DSCF8245.jpg
昨年新たに無料の「足湯」が完成してスゴいなぁと思っていましたが、今年も何やら白い覆いがかかっている所があるので、次回もまた何か増えるのかもしれません。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
インフォメーションセンターやどまんなかホールがある大きな建物のと農産物直売所朝採り館を結ぶ渡り廊下の近くに「ジェラート倶楽部」があります。
DSCF8246.jpg

ソフトクリームは那須高原りんどう湖ファミリー牧場のジャージー牛乳を使った「ミルク(280円)」「いちご姫(300円)」「ロイヤルベルギーチョコ(300円)」があります。
DSCF8248.jpg

ジェラートもスゴいです。
ジャージー牛乳と季節のフルーツや地元の素材を使用した自慢のフレーバーは常時20種類だそうです。
ハーフサイズ(カップのみ200円)、シングル(280円)、ダブル(330円)でコーンとカップが選べます。
またプラス50円でコーンを普通のものから手焼きワッフルコーンに変更できます。
DSCF8247.jpg

選んでみたのはジェラートで「パイナップル・ミニサイズ(200円)」です。
DSCF8250.jpg
スッキリとした甘さと酸味、果汁と果肉を十分に感じることができます。
空調の効いたテーブル席も用意されており、ゆっくりと食べることが出来ます。
惜しむらくは、盛り付け方がベタっとしており、カップの入口にデロンとくっついたジェラートが解け落ち手が汚れます。
・・・たまたまタイミングが悪く、盛り付けに失敗しただけなんでしょう?
せっかくおいしいジェラートなだけに、盛り付けでテンションが下がってしまいました。
やっぱりソフトクリームにしておけばよかったかな?

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
さすがに大人気の道の駅だけあってウォシュレットも設置されています。。
DSCF8251.jpg

駐車場も大きく、飲食やおみやげ物の施設が充実しているため、買い物や食事に便利です。
また、コイン式の乗り物の充実したキッズゾーンがあるため、子どもたちを飽きさせません。
交通量の多い道路に面しショッピングセンター的なイメージが強いため、閉店後の夜間に車中泊をするには寂しいですが、日中訪問するといつも活気があり楽しめる道の駅です。
栃木県周遊の際には観光スポットとして立ち寄ることが望ましい道の駅です。


□道の駅どまんなかたぬま
 住所:栃木県佐野市吉水町366-2
 TEL:0283-61-0077
 開設時間 午前9時~午後7時
 休館日:水曜、年始
 標高:44m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル:○
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:足湯


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・90箇所目「どまんなかたぬま」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/25 11:00 天候:晴れ
測定値:0.14μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2013・みかも(059/147・栃木)
大きな公園があるのでのんびりしようと思ったら、朝まで続いた雨で遊具が使えませんorz
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問59箇所目は、栃木県にある道の駅「みかも」です。
東北自動車道の佐野藤岡インターを降りて50号線佐野バイパスを東に進むとすぐのところにあります。
万葉集にも詠まれた「三毳山(みかもやま)」を望む大きな駐車場があります。
DSCF8236.jpg
道の駅自体には遊具のある公園はないのですが道路から見て駐車場の右奥に「みかも山公園」の入口があり、1キロ以上はなれた佐野サービスエリアの万葉庭園まで続く広大な森林公園があります。
10分ほど舗装された山道を歩いたところにある中腹の「わんぱく広場」は子どもたちを遊ばせるのに適したアスレチックのような遊具がそろっており、天気のいい日であれば1日でも遊んでいてくれるスポットです。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
物産館の右手に「かあさんの台所」と言うジェラート屋さんがあります。
ソフトクリームがあったかどうかは…たぶんあったと思うんですが確認するのを忘れてしまいましたorz
DSCF8237.jpg

ジェラートのサイズが変わっていて「ミニ(230円)」「シングル(280円)」「ダブル(330円)」「スペシャル(330円)」となっており、スペシャルはピンポン玉サイズのジェラートを5つの味の組み合わせで選ぶことが出来ます。
DSCF8238.jpg

ジェラートは10種類以上あり、オーソドックスなモノから地元農家さんと提携したメニューまで選び甲斐があります。
DSCF8239.jpg

気になったので聞いてみると、すぐ近くの地元の農家さんが作ったと言うメニューがあったのでそれにしてみましょう。
「ふくちさんちのキャンベルぶどう・ミニ(230円)」が、限定オリジナルのメニューです。
DSCF8241.jpg
濃い紫にやや酸味と香りの強いブドウがそのままジェラートになっています。
ミニサイズのコーンはカップタイプで底までしっかりジェラートが注ぎ込まれています。
カップまで全部食べ切れるのでミニサイズでも充実したボリュームです。

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
トイレにはウォシュレットが設置されています。
DSCF8244.jpg

大通りに面している道の駅ですが、駐車場の位置によっては物産館が遮音の盾となってくれるためそれほど騒音が気にならないポイントもあるようです。
大きな公園があるため早起きして散策したら、道の駅で朝7時から9時半までのモーニングを頂くなんて言うのも良いかもしれません。
標高は高くないので真夏の夜はかなり暑いままの時もあるようですが、秋から春にかけては快適な気温の時期が長く続きます。
宿も決めずにぶらりととちぎを訪問したくなっても、ここに立ち寄れば何とかなるかもしれない道の駅です。


□道の駅みかも
 住所:栃木県栃木市藤岡町大字大田和678
 TEL:0282-62-0990
 開設時間 午前9時~午後7時
 休館日:年末年始
 標高:30m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル:○
 公園:近
 試食:少
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・89箇所目「みかも」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/25 10:00 天候:曇り
測定値:0.14μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

激安ホテルレビュー…佐野「チサンイン佐野藤岡インター」
どうもここのところ不安定な天候が続くので、車中泊の出来るクルマですが、激安ホテルで快適な夜を過ごします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

今回お世話になるのは「チサンイン佐野藤岡インター」です。
東北自動車道の佐野藤岡インターを降りて国道50号線を西へ進んですぐの北側にあります。
歩いてもいける距離にイオンモールや佐野プレミアムアウトレットがあるため、買い物との併用にも便利です。
駐車場も無料なので、宿泊予約時に予定した金額を上回ることがありません。
DSCF8235.jpg

今回お世話になるプランは楽天トラベルからの予約で、朝食付き14日以上前の申込み割引プランです。
大人1名に対し小学生1名が無料になる価格設定になっており、大人2名子ども2名で7,820円です。
そこから楽天の2,000円引き割引クーポンが利用できたので支払額は5,820円(1,455円/1名)になりました。
ただし、部屋の最大宿泊人数設定は3名となるため、予約時には「大人2名、小学生1名、ベッド食事不要幼児1名」で検索します。
予約時にコメント欄があれば「幼児で登録していますが小学生です。」と入力し、無ければ当日フロントで「予約の登録上、幼児にしていますが小学生です。」と伝えます。
食事つきプランの時には、当日現地で食事代のみ500円を加算される場合があります。
また、消防法等により宿泊に規制(※)がかかる場合がありますので、事前に確認をお願いいたします。
※チサンインでは前例はありませんが、スーパーホテルで規制を受けたことがあります。

楽天からの予約だと事前にカード決済が出来るため、当日は宿泊者カードに氏名と電話番号を記載するだけで済みます。
チサンインの公式ページからであれば当日支払いになりますが、場合によっては最安値で宿泊できることがあるのでチェックしておくといいと思います。

入室キーを預かったら部屋へ向かいますが、氷やポット、新聞などは1階ロビー付近にありますので必要に応じてセルフサービスで自室に持ち込みましょう。
新聞も氷も無料です。
また、キッズ向けにぬいぐるみや絵本の貸し出しもありますので、子ども達が暇をもてあますこともありません。
DSCF8230.jpg

室内に寝巻きは用意されていますが、枚数が足りない場合には各階のエレベーター脇に追加の寝巻きが用意されています。
ポットやクッション、ズボンプレッサーなど数に限りがありますが、先着順で借りることができます。
DSCF8229.jpg

室内には横幅160センチのダブルベッドの上にシングルベッドが載った2段ベッドの部屋で、残りのスペースには小さなカウンターテーブルと椅子、洋服をかけるポールがあります。
DSCF8228.jpg
トイレはウォシュレットで大型浴槽のあるユニットバスと一体型です。
エアコンは各部屋独立しているので好みの温度に調整して快適に暮らすことができます。
液晶テレビ、冷蔵庫、インターネット回線もあるため通常生活に支障はありません。
室内に家族で食事をするほどのスペースは無いため、持込で何か食べたいときには1階フロント脇のスペースがオススメです。

朝になると、1階のスペースがバイキングレストランになります。
1名500円、3名部屋の場合は3名で1,000円ですが、食事つきのプランの場合は1食300円程度に減額されているため、事前に食事予定があるのなら、食事つきプランにするのがオススメです。
バイキングの料理はサラダ用の野菜が数種類、日替わりのメインにはハンバーグやオムレツ、焼き魚や納豆、ご飯やパンがあります。
ドリンク類には冷たいもので牛乳、ウーロン茶、オレンジジュース、アイスコーヒー類、ホットではコーヒー・紅茶が用意されています。
DSCF8232.jpg

無駄に動物性たんぱく質をボリューミーにお替りしてしまうのはナゼでしょう?
DSCF8234.jpg
この日はカレーも食べ放題だったため、オムレツとハンバーグをふんだんにトッピングしたハンバーグエッグカレーをたっぷりと食べてしまいました(笑)

食事を注文していなくてもセルフサービスのモーニングコーヒーがロビー前に用意されています。
今回はアイスコーヒーも用意されており暑い朝にスッキリとした目覚めを迎えることができました。

リーズナブルに快眠と朝食を得ることの出来る激安ホテルは栃木だけでなく群馬県にも近いため散策規模が広がります。
佐野プレミアムアウトレットも近いので、駐車場待ちが大変そうな時には先にチェックインしてから買い物に向かうのも時間短縮できるポイントです。

旅行のパターンは家庭によって違うと思いますが、手法の一端にチサンインホテルを活用する方法を入れておくのも面白いと思います。


□チサンイン佐野藤岡インター
 TEL:0283-24-5211
 栃木県佐野市高萩町1344-1
 駐車場あり




より大きな地図で 銀色テントむしの激安宿 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/25 10:00 天候:夜だけ雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…577軒目・足利「伴兵衛」
足利に美味しい定食をリーズナブルな価格で提供する定食屋さんがあると聞き、行ってみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR両毛線の小俣(おまた)駅と山前(やままえ)駅の線路の北側を走る市道沿い、山前公園の南側にあるヤオコー足利大前店の向かいに店を構えるのが「伴兵衛(はんべえ)」です。
黒が基調の一軒家ですが、店の名前から何となく居酒屋を連想してしまいましたが「営業中・定食680」と書かれているのを確認し安心します。
店の横には5台分程度(もっと?)の駐車場もありますので、山前駅から約1.5キロほどの距離がありますがクルマで安心して訪問できます。
DSCF8219.jpg

店内には入口すぐにカウンター4席と厨房があり、奥に2人掛け2つと4人掛け3つのテーブル席があります。
2階に上がる階段がありますが、住居スペースなのか客席なのかはわかりませんでした。
さて、メニューはと言うと、写真つきでたくさん用意されています。
看板にあった680円の定食だけでも1ページ5種類が用意されており、1000円前後で数十種類の料理があります。
DSCF8223.jpg
中には鉄板焼きスパゲティやグラタンなど興味深い料理もありますが、今回は心に決めていた料理があるのでその辺を注文することにします。

1品目は様子見の「名物ジャンボチキンカツ定食(780円)」です。
DSCF8225.jpg
注文するとしばらくして厨房から揚げ物をあげる心地よい音が聞こえてきます。
テーブルに運ばれてきたのは大きなチキンカツの載ったお盆です。
普通盛りですがご飯は1合ほどもあります。
味噌汁と香物が付いてきますからなかなかのボリュームです。
サックサクの衣とジューシーな鳥肉にたっぷりのソースをかけて、それをツヤッツヤ炊き立てのご飯にのせて食べます。
ウマー!!
「メシの美味しい店に不味い料理なし」、そんな格言を思いついてしまいます。

メニュー表の同じページに「特盛り豚カルビ焼肉丼(780円)」があったので、ソレも注文したかったのですが、食べきれないからと家族の大反対を受けて泣く泣く諦めます。

2品目は食べログで見つけた「ふわとろオムライス大盛り(880+100円)」です。
オムライスを注文すると「普通のですか?」「ふわとろですか?」と聞いてもらえました。
違いは卵の焼き方や、全体の盛り方、価格などがありますが、「ふわとろ」にします。
サラダセット(950円)もあり、単品でミニサラダ(100円)を注文するより30円お得ですが、食べきれるかどうか不安なのでセットにはしませんでした。
DSCF8227.jpg
厨房からフライパンを振るテンポの良い音が聞こえると、しばらくしてオムライスが運ばれてきました。
おぉ、ボリューミー♪
ご飯の量は2合前後でしょう。
中のチキンライスは大きめの鶏肉がゴロゴロ入り、甘み出しの玉ねぎはみじん切りではなくスライスなので歯ごたえも残りいい感じです。
タマゴもメニュー名どおりふわふわと舌の上で軽くとろけます。
タマゴの上にたっぷりとかかったデミグラスソースの混ぜ具合で味の濃淡を楽しむことができるので、大きなサイズながら最後まで飽きずに食べることが出来ます。

2品注文する際に、完食に自信が無かったため「すみません、食べ切れたら3品目を注文するようにしてもいいでしょうか?」と奥さんに聞いてみると「量がありますからね、いいですよ」とやさしく答えて頂きました。
が、やはり2品の完食が必至で3品目を注文する余裕が誰の胃袋にも残っていません。
「すみません、超お腹一杯です。」そう話しかけると、にっこりと笑ってお許しくださいました。

その日の体調にもよると思いますが、オムライスのボリュームはなかなかのものなので「大盛り」を一人で完食するには体育会系並の胃袋が必要そうです。
おいしくてボリューミーな定食をリーズナブルに食べられるのは、大学(足利工業大学)が近くにあるためなんでしょうか?
近くで暮らす人たちがちょっとうらやましくなります♪

おいしい料理と、人当たりのいいご夫婦で作る店の雰囲気に、何とも癒されるひと時を過ごすことができました。
次からは680円の定食を制覇すべく訪問してみたいですね♪


□伴兵衛(はんべい)
 TEL:0284-62-6958
 栃木県足利市大前町898-1
 営業時間 11:00-14:30,17:00-21:00
 定休日:月曜日
 駐車場あり

伴兵衛 (レストラン(その他) / 山前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/24 18:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2013・みぶ(058/147・栃木)
地名が気になるとついつい歴史などを調べたくなるスポットが栃木県にあり、ちょっとだけ歴史をかじってみました。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問58箇所目は、栃木県にある道の駅「みぶ」です。
北関東自動車道の壬生(みぶ)パーキングエリアと併用となっています。
下道からだと壬生町を東西に走る県道71号線からの訪問となり、とちぎわんぱく公園(壬生総合公園)の南側になります。
DSCF8213.jpg
幕末好きには「壬生(みぶ)」と言えば京都・壬生村に新選組(しんせんぐみ)が屯所(とんしょ)を置いていたことから、京都との関わりを考えずにはおれません。
室町時代の下級公家だった京都出身の「小槻胤業(こつきたねなり:後の壬生胤業(みぶたねなり))」は身分には不相応とされる武芸を好み、諸国に下向した末に寛正3年(1462年)下野国(しもつけのくに)で壬生氏を興したとされています。
その後、壬生城を築き本拠とし、以後の壬生氏発展の礎を築いたとされていますので、おそらくはその辺りが京都と栃木の壬生をつなげるルーツなのでしょう。
幕末の戊辰戦争においては、新選組局長・近藤勇(こんどういさみ)亡き後、二番隊組長・永倉新八(ながくらしんぱち)が新政府軍との戦闘において、この壬生の地を訪れますが、宇都宮城陥落に伴い戦闘を行うことなく撤退したと言われています。
しばしマニアックな歴史ネタにおつきあい頂きましたが本題に戻りましょう。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
パーキングエリア側を正面にした物産館内の左手に軽食コーナーがあり、そこでソフトクリームを販売しています。
いちご、バニラとともに、栃木名物のレモン牛乳を使った「関東・栃木レモン牛乳ソフト」が各250円で販売されています。
DSCF8215.jpg
最近では関東近県でも購入が可能になった通称レモン牛乳は、栃木乳業の「関東・栃木レモン」と針谷乳業の「おいしいレモン」が存在します。
「関東・栃木レモン」は砂糖主体のストレートな甘味でで着色料に天然着色料(紅麹・紅花黄)を使用しています。
「針谷・おいしいレモン」では砂糖は使わず、ぶどう糖果糖液糖を使ったさわやかな甘さで、着色料はクチナシ色素です。
みぶでは栃木乳業の「関東・栃木レモン」を、道の駅うつのみやろまんちっく村では針谷乳業の「おいしいレモン」のソフトクリームを味わうことが出来ます。

早速購入しようとソフトクリーム注文の行列に並ぶと、カウンターの上に見慣れないメニューを発見しました。
「大平巨峰ソフトクリーム」とは、ほかの道の駅で見かけたことの無いご当地メニューのようです。
DSCF8216.jpg

急遽注文を変更し「大平巨峰ソフトクリーム(250円)」にしてみました。
DSCF8217.jpg
このぶどうソフトのもとになる巨峰がどんなものか気になってちょっと調べてみました。
栃木市大平町のぶどうは「とちぎの特産百選」にも選ばれています。
大平町のぶどう栽培は明治末に導入され、現在では約74haが形成され、関東屈指の果樹団地となっています。
巨峰を中心に、キャンベルス、ピオーネ、ベリーA、デラウェアー等多様な品種を栽培し、農業・観光振興に大きな役割を果たしているそうです。
香り高く酸味のあるぶどうがソフトクリームになると涼やかにカラダに溶けていきます。
これは「あり」ですね。
レモン牛乳も捨てがたいところですので、お二人でお出かけの際にはどちらも注文して仲良く食べてみてください♪

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
さすがパーキングエリア併用だけあって、ウォシュレットが設置されています。
DSCF8214.jpg
ちょっと残念なのは使い手のモラルがイマイチで、トイレットペーパーがちぎり捨てられていたりタバコの吸い殻が落ちていたりすることがある点です。
清掃やゴミ捨てにもコストがかかりますので、利用者の使い方が悪いと解放を停止してしまう場合もありますので、自宅のトイレ以上に大事にお使いいただけると嬉しいです。

地名に興味があったと言う事もあって、何だか難しい話になってしまいましたが、高速からも下道からも利用できる道の駅なので便利です。
また、県道を挟んだ北側に広がる「とちぎわんぱく公園」は子どもたちが無料で遊べる全天候型の「こどもの城」を有しており、リーズナブルな「おもちゃ博物館」もあるため、1日遊び倒せます。
訪問の折には、子どもたちのために長時間滞在を覚悟してお出かけになると無理せずじっくり遊べます。
行き場所に迷ったら、道の駅みぶを中心にお出かけの組み立てをしてみてはいかがでしょう。


□道の駅みぶ
 住所:栃木県下都賀郡壬生町大字国谷1870-2
 TEL:0282-82-3591
 開設時間 午前9時~午後7時
 休館日:火曜、年末年始
 標高:78m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル:○
 公園:近
 試食:少
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・28箇所目「みぶ」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/24 15:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2013・にしかた(057/147・栃木)
以前、デカ盛りで訪問した道の駅にもスタンプを押しに再訪しておきましょう♪
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問57箇所目は、栃木県にある道の駅「にしかた」です。
東武日光線の東武金崎駅の西側にある公共交通機関からでも利用しやすいエリアにあります。
DSCF8206.jpg
向いの田んぼの先の小高い山は中世の城址らしいのでいつかは訪問しようと思っていますが、未だ足をのばせずにいるのは、まだまだ歴史の知識が浅いからです。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
物産館右手のレストラン棟の左側に「ジェラートショップ」があります。
せっかくのジェラート屋さんなのでソフトクリームではなくジェラートにしてしまいます(笑)
DSCF8208.jpg

メニューは日替わりで10種類以上あり価格は各300円です。
DSCF8210.jpg
変わり種メニューとして「カリカリ梅」や「トマト」、「ゴーヤ」なんてものもありますが300円で挑戦するには相当勇気がいります(笑)

結局悩んだ挙句選んだのは栃木名産の「とちおとめジェラート(300円)」です。
券売機でチケットを購入したらカウンターで食べたい味を伝えます。
DSCF8211.jpg
優しいミルクと酸味が少なく甘みと香りの強いとちおとめがカラダの底からスッキリさせてくれます。
レストランとの仕切りがないので、席に余裕があれば空調の効いた店内でゆっくり食べることが出来ます。

ふと、券売機を眺め直すと、なんと期間限定でミニサイズ100円で変わり種メニューの「ゴーヤ」が楽しめることが分かりました。
大きいサイズでは不安ですが、ミニサイズと言う事で注文してみましょう♪
DSCF8212.jpg
小さなカップに入ったジェラートには緑と赤の粒つぶが輝いています。
昭和に子ども時代を過ごした世代には懐かしい雪印乳業の「宝石箱(1978年~1983年)」のカラフルさを思い出しますが、味は別物です。
ゴーヤ特有のほろ苦さが口の中に残ります。
ちょっとだけ抹茶に近い味なのでキライではありませんが、子どもたちには不評で罰ゲームのようになってしまいました。
全部美味しく頂きましたが、フルサイズでは食べ切れなかったかもしれません。

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
まだ新しい道の駅なのですが、ウォシュレットは設置されていませんでした。
DSCF8207.jpg

ゴルフはしないのですが、近隣にはたくさんのゴルフ場があるので、ゴルフ帰りにお土産を買うにもちょっと休んで食事をするにも都合のいい道の駅です。
レストランが広く、デカ盛りメニューもあるので食べ物系でいろいろと楽しめるスポットです。


□道の駅にしかた
 住所:栃木県上都賀郡西方町大字元369-1
 TEL:0282-92-0990
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:火曜、年始
 標高:84m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル:○
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・29箇所目「にしかた」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/24 14:30 天候:晴れ
測定値:0.09μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…576軒目・宇都宮「春樹」
アメブロのコメント欄にペンネーム「栃木のみっちー」さんよりデカ盛り情報を頂きました。
宇都宮の駅前の地下に麺の量を900gまで増量しても価格据え置きのつけ麺が食べられるお店があると教えて頂きましたのでさっそく訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東北本線の宇都宮駅の西口ロータリーを出て向かいに「ララスクエア」があります。
栃木県最大級の都市の駅前でありながら、駐車場代が1時間無料で1,000円以上の食事や買い物で2時間駐車料金が無料になります。
クルマでも列車でも利用しやすいそんなショッピングセンターの地下一階にあるのが「らーめん春樹」です。
ランチタイム真っ只中の土曜日12時半に訪問してしまったので10分ほど待ち時間がありましたが、外にも待合席があるため腰を下ろして待つことが出来ます。
DSCF8196.jpg

食事は券売機によるチケット制で、チケットを購入してフロアのスタッフさんに渡してから席に着きます。
トッピングや追加注文については席でスタッフさんに言えば券売機に戻る必要はありません。
DSCF8199.jpg
この店のデカ盛りポイントはつけ麺メニューのサイズアップが無料である点です。
「普通:350g」、「大盛:550g」、「得盛:750g」、「山盛:900g」から選べます。

まずはオーソドックスにラーメンメニュー「濃厚とんこつ醤油(690円)」を注文してみます。
DSCF8200.jpg
ラーメンとつけ麺は麺から違うようで、つけ麺より細めで白っぽい麺の色です。
スープは見た目に比べるととんこつのわりには、ややあっさりしています。
薄切りで大ぶりのチャーシューと海苔、メンマと味玉半かけが載っており、薬味には九条ネギが添えられています。
ラーメンは大盛りにすると100円増しなので、とりあえず普通盛りにしてみましたがそこそこのボリュームがあります。

2品目はデカ盛りにできるつけ麺から「超濃厚魚介つけ麺(780円)」を「温盛り」でサイズは上から2番目の「得盛(750g)」で注文してみました。
DSCF8202.jpg
小ぶりのドンブリに入ったつけ汁はお替りが無料です。
ドロリと濃厚なスープはそのまま飲むとかなり濃いめですが、極太麺を絡ませるとちょうどいい味になります。
トッピングの分厚く切られたチャーシュー、メンマ、海苔、味玉半かけ、九条ネギ、魚粉は別盛りになっているのでお好みのタイミングと量で投入することが出来ます。
試しにつけ麺の麺をラーメンのスープにくぐらせてみると薄味になってしまいましたので、つけ麺のつけ汁がどれだけ計算されて作られているのだろうかと感動すら覚えます。
さて、麺のボリュームですが…750gは大きなドンブリに摺り切り一杯と言う感じでしょうか?
他店の極太麺の500g位に感じるのでおそらくは茹で上げ後の量が750gなのだと思います。
子どもたちと3人がかりでやや余裕がありましたから、たくさん食べられる方なら900gでも大丈夫なのでしょう。
冷たい麺に比べて温盛りの方が、麺が少し柔らかいようですが、子どもたちは軟麺が好きなので普段よりたくさん食べてくれました。
つけ汁を1回お替りさせて頂き、残った汁には割スープをもらって美味しく飲み干します。

ご飯モノも食べてみたかったので「ネギチャーシュー丼(280円)」も注文してみます。
DSCF8205.jpg
つけ麺のつけ汁サイズの小ドンブリにふわりと盛られたふっくらご飯の上に刻みチャーシューと九条ネギがかかり甘辛ダレで仕上げられています。
普通はラーメンなどとセットで注文するメニューなのでしょうが、子どもが食べるにはちょうどいい分量です。

せっかくの宇都宮なので「焼き餃子(280円)」も注文してみました。
DSCF8204.jpg
モチモチの皮の裏がパリッと焼かれ、ジューシーな具がタップリと詰まった小ぶりの餃子が全部で6個載っています。
モカさんが大変気に入ったようで全部食べそうな勢いでしたので慌てて取り上げました(笑)

テーブル席が多いため家族連れも入りやすく、ゆっくりと食事が出来るため居心地良く過ごせました。
ボリュームもあり、つけ汁や割スープなどの説明書きもわかりやすく、初訪問で券売機でのチケットの購入に失敗しても柔軟に対応してくれるので安心して食べたいものを選べるのも嬉しいポイントでした。


□らーめん春樹 ララスクエア宇都宮店
 TEL:028-622-7799
 栃木県宇都宮市駅前通り1-4-6 ララスクエア宇都宮 B1F
 営業時間 11:00~23:00
 定休日:不定休(ララスクエア宇都宮に準ずる)
 駐車場あり

らーめん春樹 ララスクエア宇都宮店ラーメン / 宇都宮駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/24 12:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2013・ろまんちっく村(056/147・栃木)
宇都宮市の市制施行100周年記念施設も今や「道の駅」として活躍しています。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問56箇所目は、栃木県に新設された道の駅「うつのみやろまんちっく村」です。
東北自動車道の宇都宮インターを降りてすぐ西に曲がって293号線に出たら南に進むと左手に駐車場への入り口が見えてきます。
DSCF8189.jpg
1996年に農林業の振興、地域の活性化、市民の余暇活動の充実を目的として宇都宮市の市制100周年記念施設としてオープンしましたが、2012年より道の駅としても活躍しています。
1000台分以上の駐車場があり、年間来場者数は100万人を超えるそうですが、敷地が広いため人が多くても不快に感じることはありません。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
メインゲートを抜けて、総合受付を過ぎ、左手に噴水が見える階段の先に「ファーストフードDELI」があります。
DSCF8190.jpg

この建物の左端がソフトクリーム売り場になっています。
バニラ、いちご、レモン、いちごレモンミックスが各250円、抹茶、抹茶バニラミックスが各300円、プレミアムバニラが400円です。
DSCF8191.jpg

ふとポスターを見てみると、レモンとはあの「針谷レモン牛乳」のソフトクリームではありませんか!!
DSCF8192.jpg
最近では関東近県でも購入が可能になった通称レモン牛乳は、栃木乳業の「関東・栃木レモン」と針谷乳業の「おいしいレモン」が存在します。
「関東・栃木レモン」は砂糖主体のストレートな甘味でで着色料に天然着色料(紅麹・紅花黄)を使用しています。
「針谷・おいしいレモン」では砂糖は使わず、ぶどう糖果糖液糖を使ったさわやかな甘さで、着色料はクチナシ色素です。
特に「針谷」は栃木県外ではあまり見かけることは無く、ソフトクリームバージョンを見るのも初めてです。

せっかくなので「いちごレモンミックス(250円)」を購入してみました。
DSCF8193.jpg
栃木のいちごとレモン牛乳の味が同時に味わえるソフトクリームにちょっと感動します。
爽やかな甘さのレモン牛乳と、その香りも味も引き立ててくれるいちごソフトのバランスが絶妙です。
近くの休憩場所は屋外しかありませんが、ところどころに屋根付きのスペースがあるので悪天候時でもゆっくりすることができます。

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
大きな敷地内で何箇所か回ってみましたがウォシュレットは発見できませんでした。
DSCF8188.jpg

道の駅になる前から人気のファミリースポットで入浴施設もあるためキャンピングカーや車中泊ユーザーにも好まれています。
また、ガラスドームの植物園なら全天候型なので、天候が少し悪くても気になりません。
散策も食事も入浴も体験も出来る1日では遊びきれない施設ですので、ゆっくり時間を持って訪問することをオススメします。


□道の駅うつのみやろまんちっく村
 住所:栃木県宇都宮市新里町丙254
 TEL:028-665-8800
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:第2火曜日
 標高:183m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル:○
 公園:大
 試食:×(イベント時多数)
 入浴施設:有(10:00-21:00/大人500円子ども200円)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・94箇所目「ろまんちっく村」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/24 11:45 天候:晴れ
測定値:0.19μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2013・しおや(055/147・栃木)
新設1年ちょっとでやや造成エリアが残りながらもすでに人気急上昇中のスポットに訪問してみましょう。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問55箇所目は、栃木県にある道の駅「湧水の郷しおや」です。
日光と矢板を結ぶ国道461号線日光北街道沿いで、下道で那須から日光間のアクセスに便利な街道沿いです。
DSCF8183.jpg
2012年のスタンプラリーから加わった新しい道の駅ですが、県内ナンバーだけでなく県外ナンバーの車も多く、土日ともなると駐車場は満車に近い状態になっています。
自慢の湧き水を使った手打ちそばが人気で、昼前だと言うのにレストランの前には入店待ちのお客さんがメニューを眺めています。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
物産館の右手には軽食を取り扱う小さな小屋が軒を連ねて屋外フードコートを形成しています。
その中のひとつに「さぶちゃん」と言う甘味処が入っています。
ここではバニラ、コーヒー、ミックス各250円と、バニラに手作りいちごのソースをたっぷり載せたとちいちごソフト350円が用意されています。
DSCF8184.jpg

コーンをワッフルコーンにすると50円アップしますが、ワッフルコーンだけでも美味しそうです。
DSCF8185.jpg

今回選んだのは普通のコーンで「コーヒー(250円)」です。
DSCF8186.jpg
甘みの中にもキリリとしまった苦味があり、コーヒーの香りが楽しめます。
屋外型の店舗群ですがテーブル席の上には屋根があるので天候が悪くても安心して休憩することができます。
また、奥の鮎の塩焼きをその場で焼いてくれる「篭岩(かごいわ)」では小猿を飼っていて、その愛らしい姿にも癒されます。

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
休憩棟、トイレ棟ともにウォシュレットが設置されています。
DSCF8187.jpg

「湧水の郷」ながら、まだ水汲み施設は用意されていませんが、駐車場左手には整備途中の敷地が残っているので、今後の完成が楽しみな道の駅です。
近隣エリアの観光地などの情報の連携がまだ取れていないようなのですが、そちらについてもこれから充実していくことでしょう。
近代的な施設とたくさんの食べ物、採れたて野菜の充実した満腹必至の道の駅です。

□道の駅湧水の郷しおや
 住所:塩谷郡塩谷町大字船生字上桜3733-1
 TEL:0287-41-6101
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:第1・3火曜日、年末年始
 標高:277m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル:○
 公園:×
 試食:×
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・30箇所目「しおや」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/24 10:45 天候:晴れ
測定値:0.09μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2013・湯西川(054/147・栃木)
前日まで不安定な天候の予想でしたが、クルマを走らせてみればきれいな青空が迎えてくれました。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問54箇所目は、栃木県にある道の駅「湯西川(ゆにしかわ)」です。
日光と福島を結ぶ121号線会津西街道の山中、五十里湖(いかりこ)のほとりに会津鬼怒川線の「湯西川温泉駅」と併設しています。
DSCF8177.jpg

早朝から深夜まで無料で利用できる足湯が人気です。
DSCF8176.jpg
また、水陸両用バスで巡るダムツアーの受付窓口にもなっています。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
足湯の向かいの小さな小屋がソフトクリームとジェラート売り場になっています。
DSCF8179.jpg

ソフトクリームはバニラ、ブルーベリー、ミックスがあり、ジェラートは「えごま」「わさび」などの変り種を含む6種類が用意されシングルのみ、価格は各300円です。
DSCF8180.jpg

モカさんの希望によりジェラートの「えごま(300円)」を選んでみました。
DSCF8181.jpg
香ばしい香りとスッキリとしたミルクの甘さがたまりません。
ほかと比べて標高が高いため、真夏でも朝は肌寒いほどですので足湯につかりながら食べると何とも幸せな気持ちになります。

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
トイレは左の駅側と右の駐車場側にありますがどちらにもウォシュレットが設置されています。
DSCF8178.jpg

人通り少ないダムのほとりの道の駅ですが、夜9時まで入れる温泉と静かな立地から車中泊ファンにも人気のスポットです。
朝晩の気温は10度近く下がることも多く、真夏でも夜には羽織るものがないと風邪を引くような温度になることもあります。
夜間をこちらで過ごされる際には、少し暑いくらいの宿泊準備をして訪問することをオススメします。


□道の駅湯西川
 住所:栃木県日光市西川478-1
 TEL:0288-78-1222
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:なし
 標高:620m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル:×
 公園:近
 試食:×
 入浴施設:有(9:00-21:00大人500円子ども300円)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・93箇所目「湯西川」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/24 9:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2013・ながら(053/147・千葉)
おやじギャグになりますが・・・「ながら」だけに昔ながらの道の駅と言った感じののんびりとしたスポットに立ち寄っておきます。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問53箇所目は、千葉県にある道の駅「ながら」です。
県道14号線茂原街道の長柄ダムの南側の森の中のような場所にひっそりと営業しています。
DSCF8150.jpg
ショッピングモール全盛期に賑わった「アウトレットコンサート長柄(ながら)(現:ロングウッドステーション)」や、長柄町都市農村交流センターなど、キャンピングカーでも訪問しやすいスポットが密集した、車中泊しやすいエリアにあります。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
小さな農産物販売所にソフトクリーム売り場は無く、レジの向かいの近くにアイスクリームの入った冷凍庫があります。
DSCF8151.jpg
・・・しかしアイスクリームは売り切れでした。

休憩所側も見回してみましたが、ソフトクリーム売り場もレストランもありません。
DSCF8152.jpg
そう言えば、最近このタイプのコンパクトな道ね機を関東圏には見かけなくなりましたね。

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
残念ながらトイレにウォシュレットは設置されていません。
DSCF8153.jpg

近代化の進む関東の道の駅において、数少ない昔ながらの姿を残す「レア」な道の駅です。
設備の少なさに驚きがあるかもしれませんが、国土交通省の定める「道の駅」の定義をクリアーしているはずなので、その定義を見直す意味でも楽しめるノスタルジックなスポットです。


□道の駅ながら
 住所:千葉県長生郡長柄町六地蔵138-1
 TEL:0475-35-4741
 開設時間 午前9時半~午後5時
 休館日:1月1日~1月3日
 標高:110m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル:×
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・38箇所目「ながら」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/18 14:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2013・オライはすぬま(052/147・千葉)
夏は物産館で冷やし甘酒でおもてなししてくれるスポットに立ち寄ります。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問52箇所目は、千葉県にある道の駅「オライはすぬま」です。
JR総武本線の松尾(まつお)駅から東の九十九里浜の有名海水浴ポイント蓮沼海浜公園(はすぬまかいひんこうえん)へ続く県道58号線芝山はにわ道沿いの北側、山武市役所蓮沼出張所のとなりにあります。
DSCF8144.jpg
季節を問わず多くのお客さんでにぎわっていますが、物産館のおもてなしがすばらしく、いつも何やら飲み物を用意してくれていますが、夏に行くと冷やし甘酒をサービスしてもらえるので、甘酒好きなnorizoとしては大好きな道の駅です。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
物産館の右手に軽食を扱うブースがあります。
DSCF8146.jpg

あまりの暑さに窓が閉まっていますがしっかり営業しているので、必要に応じて小窓をあけて声をかけましょう。
室内にはソフトクリームのメニューが貼られていますが、その8種類は・・・スジャータのものです。
DSCF8147.jpg

しかし外を見れば、ミルク、チョコ、ラムネとミルクミックスがあることがわかります。
DSCF8149.jpg
価格はミニサイズが220円、レギュラーサイズが250円です。
どちらもワッフルコーン仕立てなのでお得な気がします。
確認していないのでわかりませんが、スジャータ製カップ搾り出しタイプのソフトクリームはレギュラーのみだと思われます。

選んだのは「ミルクラムネミックス・ミニサイズ(220円)」です。
DSCF8148.jpg
さらさらシャーベットで酸味のあるラムネとコッテリ濃厚なミルクソフトが絶妙です。
しかし・・・暑い!!
軽食ブースには外の席しかないので、30度を超える炎天下では、猛スピードで食べないとあっという間に手に垂れてきます。
まぁ、すぐ近くに手洗い場があるので服にさえ垂らさなければ問題ありません…って早速ズキマル君が腹に垂らしてますorz

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
残念ながらウォシュレットはついていません。
DSCF8145.jpg
海が近いせいか、トイレで砂のついた遊具や足を洗う方も多いらしく、ご迷惑されているそうです。
砂は配水管を詰まらせるだけでなく、一緒に持ち込んだ塩分で腐食させる可能性もあるので絶対にやめてくださいね。

週末には近隣の団体と連携して各種イベントも執り行われており、この日はよさこいソーランを披露していました。
地域と密着しながら県外のお客さんも取り込んだ活気ある道の駅で、今後の展開も楽しみです。
海水浴時期だけでなくとも「蓮沼海浜公園」には遊園地も備えているため、合わせて訪問すれば一日楽しめるので休憩・お土産スポットとして考えておく旅のスケールが変わるのではないかと思います。


□道の駅オライはすぬま
 住所:千葉県山武郡蓮沼村ハ4826
 TEL:0475-80-5020
 開設時間 午前9時~午後7時
 休館日:なし
 標高:3m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル:○
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:足湯のみ(休止中)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・6箇所目「はすぬま」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/18 13:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2013・風和里しばやま(051/147・千葉)
千葉県の芝山町にはなぜかハニワが道沿いにたくさん並んでいます。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問51箇所目は、千葉県にある道の駅「風和里しばやま(ふわり・しばやま)」です。
成田空港と九十九里浜のある蓮沼海岸エリアを結ぶ県道66号線芝山はにわ道の芝山町役場近くにあります。
DSCF8137.jpg
成田市近隣には5世紀から7世紀ごろまでに作られた古墳群があり、多数の埴輪が出土された芝山町ため、はにわ街道の道端には埴輪が飾られているそうです。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
物産館内は右手が販売所、左手がレストラン兼休憩所となっており、入り口からまっすぐの所にソフトクリーム売り場があります。
DSCF8139.jpg

「バニラ」ともうひとつは季節限定の「ブルーベリー」です。
DSCF8140.jpg
珍しいのは「ミニ(200円)」と「レギュラー(250円)」があると言うことですね。
どちらもワッフルコーンなので、見ているだけでも得した気分になれます。

ちょっとサイズダウンして選んでみたのは「ブルーベリーミックス・ミニ(200円)」です。
DSCF8143.jpg
ミニと言う名前に似合わずかなりしっかりしたボリュームです。
ズキマル君に言わせると「3マキマキ半」だそうですが、きっとレギュラーに比べるとやや横幅と巻きが違うのでしょう。
ブルーベリーはちょっと酸味の効いたヨーグルト風のところがあり、甘みとミルク分の強いバニラとベストマッチです。

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
ウォシュレットは「誰でもトイレ」に設置されています。
DSCF8138.jpg
お客さんが多いときには利用を控えてほしいですが、どうしてもお尻に違和感があるときには使わせてもらってください♪

物産館がメインで、長時間滞在するのを目的にしている道の駅ではありませんが、九十九里に向かう便利な街道沿いにあるため、お土産を購入するにも最適です。
柴山町役場から東に入った先には「芝山古墳はにわ博物館」があるので合わせて訪問してみたいファミリースポットです。


□道の駅風和里しばやま
 住所:千葉県山武郡芝山町小池2568
 TEL:0479-70-8877
 開設時間 午前9時~午後6時(冬)
 休館日:年末年始
 標高:35m
 ウォシュレット:誰
 イーモバイル:△
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:なし


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・5箇所目「しばやま」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/18 12:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2013・たこ(050/147・千葉)
駐車場に入ると演歌歌手がライブを行っているオバ様方に大人気のスポットに流れ着きました。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問50箇所目は、千葉県にある道の駅「たこ・あじさい館」です。
日本の玄関口、成田国際空港の南東、米処で有名な香取郡(かとりぐん)多古(たこ)町の296号線沿いにあります。
DSCF8132.jpg
先ほどまでオバ様達の熱烈な声援を受けて歌っていたのは多古町出身の演歌歌手「青山祐太」さんだったようですが、駐車場内で車庫待ちをしている間にライブが終わり、オバ様達とともに静かに消えてしまいました。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
左右に分かれた建物の右側は1階が休憩所、2階がレストランになっていますが、その1階の休憩所に軽食コーナー「Cafeあじさい」があります。
DSCF8134.jpg

ソフトクリームは「バニラ(260円)」、「北海道メロン(300円)」、「ミックス(280円)」が用意されています。
DSCF8135.jpg
アジサイの里なので個人的にはアジサイ味がほしいところですが、残念ながらソレはありませんでした。
料金のバランスも素晴らしい♪
ミックスを注文しやすい価格設定ですね。

そんなわけで券売機でチケットを購入して注文したのは「北海道メロンミックス(280円)」です。
DSCF8136.jpg
うわ、モカさんのカオがヤバいことになってる(笑)
写真がこの1枚しかないのでモカさんにナイショでこっそりアップしておきましょう。
メロン味のほうはシャーベットかと思ったら濃厚なクリームタイプでした。
香りも強く甘くてウマー♪
バニラとの相性もバッチリです。
空調の効いた休憩室でいただけるので慌てて食べなくて良いのもれしいところです。
カウンター式の席が多いので、たくさんの人が休憩しています。

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
左手の物産館奥、右手の24時間トイレ共にウォシュレットが設置されていました。
DSCF8133.jpg

川辺の道の駅なので、のどかにラインくだりを楽しめたり、土手をゆっくりと散策できたりと家族で楽しめるのが特徴です。
開放的なガラス張りの休憩室からはそんな人や景色が楽しめるので天候が悪い日でも、気持ちは晴れやかにすごせます。
米どころの田園風景と水の流れにちょっとリフレッシュできる素敵な空間です。


□道の駅多古(たこ)
 住所:千葉県香取郡多古町多古字谷中1069-1
 TEL:0479-79-3456
 開設時間 午前9時~午後6時(冬)
 休館日:1月1日~1月2日
 標高:4m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル:○
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:×
 ※向かいに「嵐の湯」あり(大人2,000円子ども1,000円)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・4箇所目「多古」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/00 12:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…575軒目・成田「大漁」
成田空港からクルマで少し行ったところにスゴい天丼を出す店があると聞き行ってみる事にします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

成田空港の南側を走る国道296号線で、空港のやや東側のあたりの道沿いにある食堂は「ラーメン大漁」です。
赤い看板がちょっとノスタルジックなカラーになってしまっていますが、入口や店内もそれにたがわぬノスタルジック具合です。
公共交通機関からはかなり離れていますのですが駐車場がありますので、ターゲットは成田空港や九十九里浜に向かう人たちなのでしょう。
開店の11時を少し過ぎた時間での訪問となりましたが、すでに先客のカップルが注文を終えています。
DSCF8125.jpg

メニュー豊富で刺身系から定食、和食も中華もって感じで店の名前のとおり麺類もあります。
DSCF8126.jpg

せっかく九十九里近いので刺身も食べたいと選んだのは「ブツ定食大盛り(1,000円+100円)」です。
DSCF8128.jpg
でっかいマグロのぶつ切りがゴロゴロと板盛りになっており、大盛りご飯がツヤツヤです。
とても1人前とは思えないボリュームですが、子ども達が取り合うように食べ進めます。

何品頼むか悩みながら、ボリュームで有名な「天丼(1,000円)」を普通盛りで注文します。
フロアをまかなうお店の奥さんに「(食べきる)自信がないんですが、(ブツ定と合わせて)2品でもいいですか?」と聞いてみると「たぶん2品でいいと思いますよ。」とやさしくお許しいただけました。
DSCF8129.jpg
しばらくして運ばれてきた天丼は・・・重箱が爆発したように巨大な山です。
サックサクの衣の中身はサツマイモ、かぼちゃ、ナス、キス、海老天ですが一つ一つが凶悪なサイズです。
ご飯こそ1合ちょっとと言った感じですが天ぷらだけでも3人前はありそうです。
どこから食べ進めていいのかわからない盛り付けですが、お重のふたがあるので、とりあえず半分ほどふたに避難させてから残りを横倒しにして食べ進めます。
甘口のタレが天ぷらにもご飯にもたっぷりかかっているので味に飽きることはありませんが、油の量が多いのでパンチが効いています。

大汗を流しながら、気合と根性で食べ進めますが、ナスのコロモが思いのほか胃袋にこたえます。
結局コロモだけはずして具材とご飯は食べきりましたが、家族4人がかりでコロモだけ茶碗一杯分ほど食べ切れませんでしたorz

しかし、刺身の鮮度も良く、ご飯もつや香り味よくボリューム抜群であったことは言うまでもありません。
ほかの定食類も可也のボリュームとのウワサですので、ちょっと通ってみたくなりますね。
1食あたりの単価は1,000円近いのでたくさん食べられない方にはメリットが薄い気もしますが、たくさん食べられる人にはパラダイスです。
ちょっと成田方面に出かけた際には、足を伸ばしてでも一度はチャレンジしておきたい名店です。

□らーめん大漁
 TEL:0479-78-1568
 千葉県山武郡芝山町大里1912-1
 営業時間 11:00-21:00
 定休日:月曜日
 駐車場あり

らーめん大漁定食・食堂 / 芝山千代田駅成田空港駅東成田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/18 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2013・くりもと(049/147・千葉)
正面から見ると小さな施設しか見えないのに、裏に広大な敷地が広がっていて驚かされることもあります。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問49箇所目は、千葉県にある道の駅「くりもと」です。
東関東自動車道から分岐する東総有料道路の助沢(すけざわ)インターの南西にある、田園風景豊かな場所です。
DSCF8119.jpg
横長の近代的な美術館のような建物を見ると、道の駅の全景のように思いますが、右手の第二駐車場側にも広場があったり、建物の奥の勾配の下にはニジマス釣りや昆虫採集の出来る林が広がっていたりします。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
建物左手の休憩コーナーの一角の美術館のチケット売り場のようなスペースがレストランのカウンターになっています。
DSCF8121.jpg

ソフトクリームは「さつまいも」「巨峰」「バニラ」「さつまいもミックス」「巨峰ミックス」の5種類があり各300円で販売されています。
DSCF8122.jpg

このあたりではサツマイモがたくさん取れるので、選んだのは「さつまいも(300円)」です。
DSCF8123.jpg
天窓から日差しが差し込む空調の効いた休憩スペースで頂くことができます。
味は、確かに芋風味です。
ミルクの効いたソフトクリームにマッチしたその雰囲気は冷たく舌触りの滑らかないスイートポテトと言った感じでしょうか。
クセになる味です。

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
残念ながらウォシュレットは見つかりませんでした。
DSCF8124.jpg


ついつい農産物販売所とレストランに気を取られがちですが、広場ではヤギと遊べたり、奥の池のほとりにではニジマス釣りや昆虫採集、バーベキューが楽しめたりと、「隠れた」ファミリースポットがぎっしりと詰まった道の駅です。
標高が低いため真夏の気温が高く、夏休み中の車中泊には向きませんが、季節を感じることの出来る草木と遊びに身をゆだねることができるので、時間に余裕を持って訪問することをオススメします。


□道の駅くりもと
 住所:千葉県香取市沢1372-1
 TEL:0478-70-5151
 開設時間 午前9時~午後6時(冬)
 休館日:年末年始
 標高:46m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル:△
 公園:大
 試食:多
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・3箇所目「くりもと」



◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/18 10:30 天候:晴れ
測定値:0.19μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2013・さわら(048/147・千葉)
暑いながら風の心地よい千葉県をのんびりとドライブしてみましょう。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問48箇所目は、千葉県にある道の駅「水の郷さわら」です。
東関東自動車道湾岸市川潮来線の佐原香取(さわらかとり)インターを降りて北へ、利根川と併走する国道356号線利根水郷ラインを西に進むと見えてきます。
DSCF8111.jpg
「水の郷」との名前のとおり遊水施設が充実しており、クルージングやつりなども楽しめます。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
敷地右手の農産物産館の右側にフードコートがあります。
その中のひとつにソフトクリーム売り場を見つけました。
DSCF8112.jpg

「ミルク」「白桃」「ミックス」の3種類があり各300円です。
DSCF8114.jpg

爽やかさを求めて「白桃(300円)」を注文してみましょう。
DSCF8115.jpg
カウンター脇の券売機でチケットを購入して渡すと、すぐに作ってもらえます。
おぉ、予想より大きい♪
思ったよりもさらに爽やかな桃の香りと酸味がたまりません。
空調の効いたテーブル席でいただけるので、炎天下にさらされること無くゆっくりとソフトクリームを楽しむことができます。

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
最新設備を持った新型の道の駅なので、トイレも快適です。
DSCF8118.jpg
利用者の方のモラルも良く、スタッフさんの清掃も行き届いているのでしょう、きれいなウォシュレットを使うことができます。

ところで、フードコートの中に「デカ盛りメニュー」を扱っている店を見つけました。
DSCF8116.jpg
そのメニューは「ジャンボパフェ(780円)」と「ジャンボ生姜焼き(850円)」です。

扱っているのはフードコート左側の「さわらっこ」と言うお店です。
DSCF8117.jpg
今回はチャレンジしませんでしたが、デカ盛りネタで再訪決定ですね(笑)

防災資料館や大きな広場、クルージングなども可能な大型施設で家族連れでも1日中楽しめる道の駅です。
さすがに水着で遊べるような場所ではありませんが1年を通して水と親しめる観光スポットです。


□道の駅水の郷さわら
 住所:千葉県香取市佐原イ3981-2
 TEL:0478-50-1183
 開設時間 午前9時~午後5時(冬)
 休館日:月曜、年末年始
 標高:5m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル:○
 公園:大
 試食:多
 入浴施設:×

より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・1箇所目「さわら」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/18 10:00 天候:晴れ
測定値:0.06μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2013・いたこ(047/147・茨城)
房州の南東側をドライブする際には、ちょっと利根川を渡って茨木県まで足を伸ばしてしまいます。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問47箇所目は、茨城県にある道の駅「いたこ」です。
東関東自動車道の北端の潮来(いたこ)インターの近くにあります。
昭和の名曲、橋幸夫潮来笠という歌に出てくる「潮来の伊太郎 ちょっと見なれば~」のアノ「いたこ」です。
※昨年と同じネタでスミマセン(笑)
DSCF8104.jpg

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
敷地左手の小さな遊園地のようなスペースとともにある喫茶コーナー「花屋のレストラン」にソフトクリームが売られています。
DSCF8109.jpg
バニラ、チョコミックス、抹茶、小倉、マンゴーなど全10種類り、スジャータの1人用カップ搾り出しタイプなので変わることのない確かな味が楽しめます。

せっかくなので手作りジェラートも確認してみましょう。
物産館内左手、レストラン手前には手作りジェラートの「虹工房」があります。
DSCF8106.jpg
ケース内には12個のジェラートケースが入っていますが、見ると4個ずつ同じ色のものが3種類並んでいます。
今回はバニラ、ブルーベリー、抹茶が並んでおり、各300円で提供しています。

選んだのは「ブルーベリー(300円)」です。
DSCF8107.jpg
酸味は少なく、牛乳の濃厚さが強く出ています。
ソフトクリームよりもさっぱりしているので清涼感も満点です。
空調の効いた館内には食べるスペースが無いので外に出ますが、屋根のある場所にたくさんの休憩用ベンチが置かれているのでのんびりとくつろぐことができます。

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
屋外のトイレにはありませんが、レストラン入口近くの館内トイレにはウォシュレットが装備されています。
DSCF8110.jpg

9時から利用可能な無料休憩所は空調が効いているので暑さ寒さをしのげるいいスペースになっています。
物産館奥にはパターゴルフやザリガニつりが出来る池などもあり、人気のファミリースポットともなっています。
標高が低いため、真夏の車中泊には向きませんが広大な平野から輝く朝日を眺めるのも一興です。
東京からはやや離れた場所にありますが、高速道路でのアクセスも良いため利用しやすく楽しめる道の駅です。

□道の駅いたこ
 住所:茨城県潮来市前川1326-1
 TEL:0299-67-1161
 開設時間 午前9時~午後7時
 休館日:なし
 標高:-3m
 ウォシュレット:館内のみ
 イーモバイル:○
 公園:大
 試食:多
 入浴施設:足湯のみ(200円)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・2箇所目「いたこ」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/18 8:30 天候:晴れ
測定値:0.14μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの商品レビュー…車載冷凍庫「MD14F」
敬愛してやまない「夫婦で車中泊」と言うブログで衝撃の激安アイテムを見つけ、早速買いに走りました(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

軽自動車タイプのキャンピングカーを購入する際に、合わせて購入したくなるものと言えば「トイレ」、「暖房」そして「冷蔵庫」でしょう。
実際にはスペースと予算には限りがあるため、なかなか手を出せないのが現状です。

例えば予算的に購入しやすい「ポータブルトイレ」ですが、実際に置いてみようと思うと就寝時には置き場所に困りますし、用を足そうと思っても羞恥心が邪魔をします。
また、使用後の汚物の処理を考えると…購入はしてみたものの未だ利用したことがありません。
※車両の利用方法により異なりますので、妄信しないでください。

「暖房」は一度、車中泊中にモカに布団を剥ぎ取られズキマル君が凍死しそうになったことがあるため、20万円ほどかけて「ベバスト社エアヒーター」を増設しました。
それ以降、マイナス10度以下の地域でも積極的に車中泊をするようになりましたが、一般的な利用ではモトを取れる気がしません(笑)
※我が家では快適な極寒ライフを楽しめるようになったのでアリでした。

「冷蔵庫」については今までに何度か失敗してきました。
一度目は大型ショッピングセンターで購入した5000円程度のものです。
500mlのペットボトル4本分ほどの容量で12V電源を利用しますが、ぬるいモノはぬるいまま、冷たいものもそれなりにヌルくなります(笑)
二度目は「モビクール社ポータブル冷蔵バッグS13DC」です。
価格は1万円弱で伸縮性があり、今でも活用していますが冷蔵能力に乏しく「ちょっと重いクーラーバッグ」です。
省みると、「3万円以下の冷蔵庫にそれほどの期待は持てない」と言う思いがあります。

前置きが長くなりましたが、今度こそホンモノの車載冷蔵冷凍庫を購入しました。
・・・価格は2万円を切る19800円だったんですが(笑)

事の発端は、norizoのブログのお師匠的存在であるとしさんが記事にされた「【衝撃価格】あのエンゲル冷蔵庫が19800円!」です。
内容から見てアフィリエイトも貼らず、いい商品をご紹介してくださっているだけと言うスゴいブログです。

冷凍機能付きの車載冷蔵庫は5万円程度が相場で、安くても3万円台前半が見つけられればラッキーです。
それを2万円を切る19,800円で、イエローハットWEBストアから期間限定で購入できます。
※完売しました。

早速購入ページに飛んでみると、送料がかかることがわかりました。
ただし、店舗にとりに行く方法であれば送料がかからないと言うことなので調べてみると…
出かけていた先から15キロほどのところに取扱店を見つけました。

善は急げと言いますから、そのままクルマを飛ばして閉店5分前に店内に滑り込み、展示してあった最後の1台を手にしました。
DSCF8155.jpg

それでは簡単なレビューをしてみましょう。

外寸は幅約45センチ、奥行き約30センチ、高さ約40センチで重量は12キロ弱とかなりヘビーです。
DSCF8156.jpg
※左:MD14F、右:モビクール

内寸は幅約35センチ、奥行き19センチ、高さ21センチで容量は約14リットルです。
500mlのペットボトルなら立てて14本程度、2リットルのスリムボトルなら4本と500mlペットボトル1本を収納することが可能です。
ただ、コカコーラのペットボトルはややアタマが長いらしくまっすぐに立てることが出来ません。
DSCF8154.jpg
上部の開放には重厚な全開放できる扉と、コンパクトで冷気の放出を防ぐ取り出し用の扉がついており、保冷状態の長時間継続が保たれるようになっています。

ボックスの足元が空調の機械になっていますので、熱交換が出来るよう空気循環ができるようにしておくことが必要です。
DSCF8158.jpg
温度設定は他社の「外気温マイナス○度」とは違い、庫内温度設定で約5度から最大でマイナス18度までの温度で利用することができます。
冷蔵庫程度の温度(約5度)での利用であれば30分ほど電源を入れておけば適正な温度を実現できますが、アイスなども運搬できる冷凍モードには丸1日程度時間がかかるそうなので注意が必要です。
(冷凍モードはまだ試していません。)
使用前の電源投入時に保冷材を利用すると冷却時間が軽減できるそうです。

ちょっと電源を入れてみただけですが「さすが」の一言に尽きます。

さて、ここからは車載使用上の注意点です。
一般的な自家用車ではクルマのキーを抜いてしまうとシガーソケットから電源が取れませんので気にする話ではありませんが、キャンピングカーではサブバッテリーなどから随時電源を取れる状態になっています。
この冷凍冷蔵庫の消費電力は35ワットと省電力化が進んでいますが、それでもバッテリーの容量には限りがあるのでご注意ください。

例えば軽自動車で利用する一般的なバッテリー(例:「40B19L(12V28Ah)」ハイゼット用・価格4000円程度)であれば・・・
バッテリー容量28Ah×バッテリーの実使用値80%÷(消費電力35ワット÷電圧12V)となり、利用限界時間はマックスでおよそ7時間半となります。
ウチのサブバッテリーは「55B24R(12V36Ah)」(価格5000円程度)なので・・・
バッテリー容量36Ah×バッテリーの実使用値80%÷(消費電力35ワット÷電圧12V)となり、利用限界時間はマックスでおよそ10時間弱となります。
これはこの冷蔵冷凍庫だけの消費電力を指しており、実際にはほかの器具でも待機電力を使っていますから、もっと使用時間が削られることになります。

快適性はそれだけ電気も消費することになりますから、お出かけの際にはバッテリーの充電をしっかり行ってから出発することをオススメします。

なんだか小難しいお話で最後を〆るかたちになってしまいましたが、安定した温度の冷蔵庫をてに入れることができたので、今後はナマモノのお土産も購入することができるため、また旅の幅が広がりそうです。

これからもとしさんのブログから目が離せません♪

あとは…

100V変換用の電源ですね。


AC/DCアダプター5Aまで(3,280円・税込・送料別)

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



2013/08/19 21:00 天候:晴れ

テーマ:こんなん見つけました! - ジャンル:車・バイク

銀色テントむしで「つくばちびっ子博士2013」コース5日目
夏休みも終盤戦と言うことで、そろそろ「つくばちびっ子博士」もクリアしておきましょう。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

つくばちびっ子博士」は、茨城県の筑波学園都市にある研究施設とつくば市がタイアップして行われる企画で、博物館や植物園などのほかに、普段は見られない研究所内を見学したり研究成果を公開してもらえるのが特徴です。
全国の小中学生を対象に行われているスタンプラリー型のイベントで期間は2013年7月20日(土)から9月1日(日)の夏休み期間に実施しています。
DSCF7613.jpg
スタンプを押しながら研究施設を回るので、スタンプを押していくうちにコンプリート感が強くなり、次々訪問したくなるようです。

昨年は個別にレビューしましたが、今年は1日分を1コースとして時系列でレビューします。
前回少々体調を崩しましたので、今回は万全を期して前日から土浦でホテルに泊まって、朝からつくば入りしました。
まずは「国立公文書館つくば分館」に訪問しましたが、9時15分のオープンなのに気合が入りすぎて9時に到着してしまいました。
DSCF8081.jpg

本来の展示は正面ロビーなのですが、左手にある民間鉄道についての資料にズキマル君が食いついています(笑)
DSCF8082.jpg

今回の展示内容は幕末から明治にかけての公文書に見る幕臣の生活についてです。
DSCF8083.jpg
パネル12枚ほどの展示内容ですが、江戸時代の役人の仕事ぶりが伺える面白い内容です。
本来は数年で処分されていたそうですが、戊辰戦争の折、処分している余裕が無かったために残っていた貴重な資料を基に展示内容が構成されており、子どもよりも大人が読み入ってしまいました。

2箇所目は期日・時間限定で行われた「防災科学技術研究所」の公開に参加します。
DSCF8084.jpg

「Dr.ナダレンジャーの『真夏の自然災害実験教室』」は夏休み期間中の月曜日に午前と午後1回ずつ開催されます。
DSCF8092.jpg
初めての訪問でしたが、この研究所のスタッフさんと思われる方が、ほぼ独り舞台で子どもたちを引き付けつつ、自然災害の発生原因をわかりやすく実験で説明してくれます。

ショーの最後には地震における固有振動により超高層建物が大きく揺れることを実証してくれますが、会場の拍手のスピードでビルに模した発泡スチロール製のブロックを積み重ねたものがどんな速度だと揺れるのかを見せてくれました。
DSCF8095.jpg
1時間も一人で子どもたちの注意力をキープさせながら説明を行うドクター・ナダレンジャーの講演の組み立てに、シロートながら感動してしまいました。

次は子ども達が大好きな「宇宙航空研究開発機構(JAXA)筑波宇宙センター」です。
DSCF8098.jpg
事前の予約で平日なら管制センターの見学や宇宙飛行士養成エリアの見学、休日はロケット打ち上げ時の音響体験に参加できますが、夏休みと言うこともありすでに定員に達していて参加できませんでした。

それでも予約なしで見学できるスペースドームだけでも十分に宇宙探査について勉強することができます。
DSCF8101.jpg
ホンモノの宇宙探査機と宇宙服、ロケットのブースターなどを見ると否応なく宇宙に興味を持つこととなります。

食事をしに訪問した「イーアスつくば」にも見学ポイントがあります。
2階の中央付近にある「サイバーダインスタジオ」がちびっ子博士の見学地点になっています。
DSCF8102.jpg

それほど大きなスペースではありませんが、介護医療用の人体稼動部の保護強化ユニットは、映画に出てくるパワードスーツのようでちょっとかっこいいです。
DSCF8103.jpg
同じ部屋に「アイアンマン」の実物大フィギュアが置かれているのも面白いです。

期日指定のスタンプ箇所への参加が多かったため、5日間かけてのスタンプラリー18箇所めぐりとなりましたが、効率よく回れば2~3日で達成できると思います。
あとは、18か著コース最大の難関の400文字程度の感想文が待っているのですが…
そこだけは子どもたちの「やる気」に任せることにしましょう。

夏休みもあともう少し。
自由研究に行き詰ったらつくば市の研究所を訪問してみてはいかがでしょう。

本日までのスタンプ数
18個/18個中

このコースでの訪問先

①(独)国立公文書館つくば分館(01)
 つくば市上沢6-6
 TEL.029-867-1910
 駐車場あり
 入館料:無料
 公開日:7/22-8/30
 休館日:土日(8月の土曜は開館)
 公開時間 9:15-17:00
 公開内容:「旗本御家人の世界」

②(独)防災科学技術研究所(07)
 つくば市天王台3-1
 TEL. 029-863-7792
 駐車場あり
 入場料:無料
 内容:Dr.ナダレンジャーの「真夏の自然災害実験教室」
 実施日:7月22日、8月5日・12日・19日・26日(各月曜) 
 公開時間10:30-11:30,14:00-15:00 
 スタンプラリーは上記5日間のみ実施

③宇宙航空研究開発機構(JAXA)筑波宇宙センター(21)
 つくば市千現2-1-1
 TEL. 029-868-2023
 公開日:期間指定なし(指定コースは事前予約のみ)
 休館日:なし
 公開時間 10:00-17:00
 駐車場あり

④サイバーダインスタジオ(13)
 つくば市研究学園C50街区1イーアスつくば 2F
 TEL. 029-828-8282
 公開日:期間指定なし
 休館日:なし
 公開時間 10:00-21:00
 駐車場あり(イーアスつくば・無料)
 展示内容:ロボットスーツHAL、先端福祉機器やロボット技術・サイバニクス技術をテーマに展示

■■「つくばちびっ子博士2013」対象見学施設■■

01.(独)国立公文書館つくば分館
02.大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構
03.(独)建築研究所
04.国土交通省国土技術政策総合研究所
05.(独)土木研究所
06.NTTアクセスサービスシステム研究所
07.(独)防災科学技術研究所
08.戸田建設 ㈱ 技術研究所
09.(国)筑波大学
10.国土地理院「地図と測量の科学館」
11.ゆかりの森昆虫館
12.(独)国立科学博物館筑波実験植物園
13.筑波学院大学
14.つくばエキスポセンター
15.つくばサイエンス・インフォメーションセンター
16.サイバーダインスタジオ
17.(一財)日本自動車研究所
18.アステラス製薬(株)つくば研究センター(御幸が丘)
19.つくば国際会議場
20.(独)物質・材料研究機構
21.(独)産業技術総合研究所地質標本館
22.(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA)筑波宇宙センター
23.(独)産業技術総合研究所サイエンス・スクエア つくば
24.高層気象台
25.気象測器検定試験センター
26.気象研究所
27.(独)国立環境研究所
28.農研機構果樹研究所
29.農研機構花き研究所
30.(独)種苗管理センター
31.(独)医療基盤研究所薬用植物資源研究センター
32.(独)国際協力機構筑波国際センター(JICA筑波)
33.(独)理化学研究所バイオリソースセンター
34.(独)農業生物資源研究所
35.食と農の科学館
36.(独)農業環境技術研究所
37.(独)森林総合研究所もりの展示ルーム
つくばサイエンスツアーオフィスHPの情報にリンクしています。
 2013年7月16日現在のリンク先のためリンク切れについてはご容赦ください。

 予約や参加可能日の確認はつくば市HPの関連資料またはつくばキッズHPにてご確認ください。

※コースの中には期日限定や予約制、対象年齢制限などがあるためすべて回ることはほぼ不可能です。
また、スタンプの押印欄自体が18箇所しかないので、たくさん回りたい場合には、どこのスタンプを押すか事前にチェックしておく必要があります。

パスポート配布場所(つくば市役所1階総合案内・大穂窓口センター・豊里窓口センター・谷田部交流センター・桜窓口センター・筑波窓口センター・茎崎窓口センター・ゆかりの森昆虫館・つくば市総合案内所・つくばサイエンスインフォメーションセンター・つくば市市民活動センター・つくば市東京事務所等)でパスポートを受け取ったらスタンプラリーをスタートできます。
指定37箇所の見学施設の中から、6箇所コース、12箇所コース、18箇所コース(400字程度の感想文提出)のどれかを目指します。
コースごとに認定証と記念品がもらえるので完了したら「つくばちびっ子博士事務局(〒305-8555 茨城県つくば市苅間2530-2 つくば市教育委員会教育指導課つくばちびっ子博士事務局)」にパスポートを提出して完了です。

各施設やイベントについては、昨年一昨年の様子を記事にしてありますのでご覧になってください。
つくばちびっ子博士2012」の様子はコチラ
つくばちびっ子博士2011」の様子はコチラ
※旧記事は文章が乱暴な場合がありますがご容赦ください。

□つくばちびっ子博士エリアマップ



より大きな地図で 銀色テントむしの「つくばちびっ子博士」 を表示
※赤は期間限定、黒は常設展示です。施設詳細情報は2012年のものです。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/12 9:00-15:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:なし

テーマ:水族館・動物園・美術館・博物館など - ジャンル:地域情報

激安ホテルレビュー…茨城「チサンイン土浦阿見」
夏休みには茨城県つくば市に子どもたちと研究所巡りに行くことが多いのですが、出発が朝6時くらいになのでたまにはのんびりと出発したいこともあります。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

常磐自動車道の桜土浦インターから国道354号線阿見美浦バイパスを東に進むと霞ヶ浦の南西、阿見西郷交差点の南側に見えてくるオレンジ色の建物が「チサンイン土浦阿見(つちうらあみ)」です。
お盆休み全盛の8月11日日曜日の訪問ですが、運よく朝食付き家族4人で7,800円(1,950円/人)で宿泊できました。
DSCF8080.jpg
チサンインは大人1名に対して小学生以下1名の宿泊代金が無料になるサービスがあります。
部屋は3名部屋なのですが、ご厚意で4名で宿泊させてもらいます。
楽天からの申し込みが可能なのですが、その際には「大人2名小学生1名布団食事不要乳幼児1名」で申し込み、フロントで小学生2名の旨を伝えます。

チェックインを終えると、ロビー横には無料でもらえる新聞や氷があります。
また家族連れの子ども達が退屈しないよう、ちょっとしたおもちゃや絵本の貸し出しもあります。
DSCF8077.jpg
フロントに言えば爪切りや体温計、フロント脇にはポットやグラスなどもあるので、急な宿泊でも困ることはありません。

各階のエレベータ脇にある使い捨てかみそりや寝巻きや座布団など必要に応じてセルフサービスで自室に持ち込みます。
DSCF8076.jpg
コインランドリーやズボンプレッサーなどもあるので、ビジネスユースにも便利です。

部屋は6畳くらいのスペースにクイーンサイズのベッドとその上にシングルベッドが載った2段ベッドになっています。
我が家では上段にモカとズキマル君が寄り添って眠り、下段には大人が2人入りますが相手が動いてもそれほど気にならない優秀なマットが使われています。
DSCF8075.jpg
エアコン、テレビ、インターネット、ウォシュレット、大型浴槽、各種サニタリーもしっかり用意されているので「快眠」するためのホテルと考えれば、カラオケボックスやマンガ喫茶で一泊するよりも十分に体力回復が図れます。

1泊2,000円前後(大人のみなら4,000円前後)なのに朝食は和洋バイキングです。
DSCF8078.jpg
サラダを含めた10種類ほどのおかずとパン、ご飯、味噌汁、オレンジジュースや紅茶お茶、ウーロン茶などがお替り自由でいただけます。

小さめの皿に盛り付けるので、1回ごとのボリュームがそれほどではないせいか、結局3周くらいしてしまうので、気がつくと恐ろしいほどの満腹感にびっくりします。
DSCF8079.jpg
朝食なしのプランもありますが、朝食時間帯にはホットコーヒーだけは飲み放題なので、キリっと目を覚まして出発することができます。

家から50キロほどの場所なので朝から出発すればホテルに泊まらなくていいとも思うのですが、連休などでの渋滞を考慮するとメリットが大きいと思います。
チサンインホテルや同等のB&B(ベッドアンドブレックファースト)タイプのホテルは増えつつあるので、これからも日本全国でお世話になるであろう、激安ホテルです。


□チサンイン土浦阿見
 TEL:029-888-4411
 茨城県稲敷郡阿見町西郷3丁目1番1
 駐車場あり




より大きな地図で 銀色テントむしの激安宿 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/12 8:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2013・川場田園プラザ(046/147・群馬)
関東の道の駅の中でも最上位にランキングされることの多い道の駅は、誰が訪れても楽しめることを約束してくれます。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問46箇所目は、群馬県にある道の駅「川場田園プラザ(かわばでんえんぷらざ)」です。
関越自動車道の沼田インターから東に出て、一つ目の(しもくやまち)交差点を北側の県道64号線奥利根ゆけむり街道に入り、しばらく道なりに進むとJA利根沼田川場SSの隣に大きな駐車場が見えてくるのですぐにわかります。
大きな駐車場が、大きな敷地に点在しているのでスタンド側の駐車場が満車でも、どこかに停めることができると思います。

ガソリンスタンド近くの駐車場からは「ブルーベリー公園」への入口があり、入場無料で摘んだブルーベリーを食べることが出来ます。
DSCF8057.jpg
今まで時期を外していたんですが、初めて収穫シーズンに訪問することが出来ました。
DSCF8058.jpg
さすがにたくさんの方が入園されているのでたくさん獲れるわけではありませんが、濃い紫に実ったブルーベリーを自分の手で摘み取れる喜びに子どもたちは大はしゃぎです。
一粒一粒摘んでは「甘い~」、「酸っぱい~」と味見をして自然の恵みを舌で感じ取ります。

大きな敷地内には公園や休憩施設も沢山あり、熱中症対策のためにミストシャワーが噴霧されているところでは大人も子供もつい笑顔で飛び込みます。
DSCF8060.jpg
気が付くと、ちょっと虹が見えたりして、それがまた幸せのひと時になります。
数キロ先から聞こえる蒸気機関車の汽笛の音は川場村歴史民俗資料館の隣にあるホテルSLのD51561です。
今年こそは動いているところを見に行こうと思っていたんですが、ブルーベリーをついばむのに夢中になっていたら汽笛が終了してしまっていました。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
大きな敷地内には4箇所もソフトクリーム売り場があります。
しかも、売り場ごとにメニューが違うのもハイレベルな仕掛けですね。
DSCF8074.jpg
「パン工房」、「あかくら」、「あたご」、「かわばんち」で濃厚メニューが目白押しです。

今回選んでみたのは、中でもかなりマニアックなメニューを提供する「かわばんち」です。
ガソリンスタンド側の一番混んでいる駐車場、ブルーベリー公園の右手にあります。
DSCF8069.jpg

「アフォガート(380円)」、「塩ソフト(320円)」、「りんご味(320円)」とともに並んでいるのは・・・
DSCF8070.jpg
「みたらし団子ソフト(350円)」です。

それはもう、買うしかないでしょう「みたらし団子ソフト(350円)」を(笑)。
DSCF8073.jpg
カップに入ったバニラソフトの添えられているのは名前の通りのみたらし団子です。
甘辛だれの醤油餡なので、どんなもんかと思いましたが、意外とアリです。
たくさんある中から一番がこれかと言われると何ともいえませんが、アリです(笑)

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
敷地内の施設各所にトイレがありますが、どれもウォシュレットが新設されています。
DSCF8061.jpg
かなり施設の維持管理にも費用がかかると思われますが、この感動を呼ぶ心遣いこそが、リピート率の高さを物語るのでしょう。

観光案内施設の場所が変わったり、空調の効いた休憩施設が増えたりと、何度訪問しても驚かされることばかりです。
こう言うスゴいスポットに出会えるから、やっぱり道の駅めぐりはやめられません。
次回の訪問も楽しみになる子どもたちも大好きな道の駅です。


□道の駅川場田園プラザ
住所:群馬県利根郡川場村大字萩室385
TEL:0278-52-3412
開設時間 午前9時~午後5時
休館日:不定休
標高:544m
ウォシュレット:○
イーモバイル:○
公園:大
試食:少
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・115箇所目「川場田園プラザ」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/11 16:00 天候:晴れ
測定値:0.14μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2013・白沢(045/147・千葉)
以前、真冬に車中泊をしようと思って訪問したら豪雪に見舞われ、滞在を諦めた道の駅に夏に訪問してみました。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問45箇所目は、群馬県にある道の駅「白沢(しらさわ)」です。
関越自動車道の沼田インターから120号線日本ロマンチック街道を東に進み、ヤマザキデイリーと出光白沢SSの間の交差点を南に入ると見えてきます。
DSCF8050.jpg
群馬県の夏と言うと前橋や高崎の印象が強いせいか「関東一暑い」と勝手に思っていましたが、高原に近く標高も高いため、木陰に入れば涼やかな風が吹く快適スポットです。
夜になれば気温も格段に下がり、22時まで営業している日帰り入浴を併設しているため、車中泊ファンにも愛される道の駅です。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
日帰り入浴施設の階段手前の右手に「白沢高原牧場」と言う軽食を扱うお店があり、大きく「ソフトクリーム」と看板が上がっています。
DSCF8051.jpg

種類はブルーベリー、バニラ、ミックスの3種類で各300円です。
DSCF8053.jpg

ブルーベリーにするか悩みましたが、前の方が手にしたものが余りにも明るいピンクだったので、オーソドックスな「バニラ(300円)」を注文してみました。
DSCF8052.jpg
おぉ、濃厚…な気がします(笑)
ワッフルコーンも甘みとサクサク加減がリッチさを増してくれます。
サンプルは少量に見えましたが、ホンモノはスゴくボリューミーです。
ふんわりと柔らかなバニラと白沢の心地いい風が火照った体を中から癒してくれます。

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
第2駐車場近くの新しい24時間駐車場の誰でもトイレにはウォシュレットがついています。
DSCF8055.jpg
車中泊をするのならこのあたりのスペースがよさそうだと踏んでいるんですが、未だに泊まれずにいます。

公園に広場、入浴施設もあるため家族連れにもゆっくりと楽しめる道の駅です。
夕方訪問してしばらく遊んだら風呂に入って眠る・・・いつかそんな一日をここで過ごしてみたいと思っています。


□道の駅白沢
住所:群馬県沼田市白沢町平出1297
TEL:0278-53-3939
開設時間 午前10時~午後6時
休館日:第2火曜、12月30日~31日
標高:541m
ウォシュレット:誰
イーモバイル:○
公園:大
試食:×
入浴施設:有(10:00-22:00/大人550円子ども300円)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・114箇所目「白沢」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/11 15:00 天候:晴れ
測定値:0.09μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2013・たくみの里(044/147・群馬)
道の駅の中には「地域ぐるみ」で周辺施設が一体となって盛り上げているような場所があります。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問44箇所目は、群馬県にある道の駅「たくみの里」です。
関越自動車道の月夜野(つきよの)インターから月夜野バイパスを西に進み、17号線三国街道を直進して湯宿温泉の交差点を県道53号線へ左折します。
後は矢印に従って旧須川宿方面に進めば昔の宿場町を思わせる風景が広がります。

道の駅自体の敷地面積は定かではありませんが、旧宿場町として栄えた街並みや、近隣の施設が食べ物や民芸品づくりの体験場となっており、たくさんのお客さんで賑わっている、見て回るだけでも楽しい道の駅です。
DSCF8041.jpg


一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
探せばいくつもあるのかもしれませんがそのうちの一つ、屋外の休憩所の向かいには「福寿茶屋」と言う豆腐屋さんがあります。
DSCF8049.jpg

この店に地元の豆乳で作った「豆乳入りソフトクリーム(315円)」が売られています。
DSCF8044.jpg

豆腐屋さんのソフトクリームだけあって大豆の香りが爽やかな仕上がりです。
DSCF8047.jpg
やけに盛りがいいのも嬉しいところですが、建物内は空調もありますし、無料でお茶も頂けるので快適そのものです。

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
館内のトイレのウォシュレットは故障中で使用できなくなっていましたが、屋外の24時間利用できるトイレにもしっかりとウォシュレットが付いています。
DSCF8042.jpg

静かな宿場町だったところのせいか、町の皆さんの人柄も人懐っこく、居心地のいい空気が醸し出されています。
いつかのんびりと車中泊でもしながら1日過ごしてみたい道の駅です。

□道の駅たくみの里
住所:群馬県利根郡みなかみ町須川847
TEL:0278-64-2210
開設時間 午前9時~午後4時(冬)
休館日:1月1日
標高:552m
ウォシュレット:○
イーモバイル:○
公園:小
試食:少
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・139箇所目「たくみの里」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/11 14:00 天候:晴れ
測定値:0.14μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2013・月夜野矢瀬(043/147・群馬)
猛暑日が続く夏休みでも、心地よい空気に触れられる場所が群馬にはあります。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問43箇所目は、群馬県にある道の駅「月夜野矢瀬親水公園(つきよのやぜしんすいこうえん)」です。
群馬県から新潟県に向かうJR上越線の上毛高原駅から東に進んだら、その一帯だけ縄文時代にタイムスリップしたようなエリアが見えてきます。
DSCF8031.jpg

ふと公園に降りてみると、新幹線が走っています。
みなかみ町の企画でミニ新幹線に無料で乗れるイベントが実施されていたので、ここぞとばかりに乗らせていただきました♪
DSCF8032.jpg
この広場では、イベントが行われていることが多く、いつ行っても「楽しい」印象が強いのですが、何もなくても大きな芝生の広場にごろりと横たわるだけで普段のストレスが吹っ飛ぶ気がします。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
物産館の左奥のレストランゾーンにソフトクリームが売られています。
DSCF8035.jpg

味付けはブルーベリーミックス、抹茶ミックス、チョコレートミックス、バニラの4種類で各300円です。
DSCF8036.jpg

ソフトクリームを買おうと思ったんですが、レジ向いの冷凍庫に目が止まってしまいました。
なんと棒アイスが1本80円で売られています。
種類もソーダやミルク、オレンジやいちごなど7~8種類あります。
DSCF8037.jpg

棒アイスの誘惑に負けて、ソフトクリームではなく「オレンジ」と「イチゴ」(各80円)の棒アイスを買ってしまいました(笑)
DSCF8038.jpg
昔懐かしいながら、結構大きめで大人でも満足できる大きさにちょっと感激です。
味もフルーツ感がしっかりあって得をした気分で涼むことが出来ました。

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
物産館から公園側に降りるか、道路側を通って50mほど行った公園の中に24時間利用できる公衆トイレがあります。
結構山の中の公園と言ったイメージなんですが、しっかりとウォシュレットが付いているので感激します。
DSCF8040.jpg

このあたり、やや標高が高く大通りから少し離れているためいつかは車中泊をしてみたい場所です。
物産館前だけでなく通りの向かいに大きな第2駐車場があるのですが、泊まるならそちらの方が静かに眠れそうです。
ただ、トイレまではやや距離があるため小さいお子さんやトイレが近い方には注意が必要かもしれません。

大きな公園と涼やかな風に、いつ訪問しても癒される大好きな道の駅の一つです。


□道の駅月夜野矢瀬親水公園
 住所:群馬県利根郡みなかみ町月夜野2936
 TEL:0278-20-2123
 開設時間 午前9時~午後5時半
 休館日:12月29日~1月2日
 標高:411m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル:○
 公園:大
 試食:×
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・113箇所目「月夜野矢瀬親水公園」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/11 12:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…574軒目・みなかみ「あしま園」
蒸気機関車の走る街、群馬県みなかみ町にデカ盛りを楽しめる食堂があると聞き、行ってみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR上越線の水上駅から北へ進み、SL広場を横に見ながら鹿野沢T字路を北西に曲がり、利根川を渡った先のT字路から国道291号線奥利根湯けむり街道を南西に進んだ先の谷川温泉入口Y字路にあるのが「あしま園」です。
11時開店のはずなのですが誰もいないため電話をかけてみるとご主人が出てくれて11時半頃に店を開けてくれると言うので駐車場で待たせてもらうことにします。
待つこと10分ほどで軽トラで現れたご主人が店を開けることなく店内に招き入れてくれました。
DSCF8024.jpg

一見するとのどかな温泉街の片隅の喫茶店のようですが、フードメニューが充実しています。
DSCF8025.jpg

店の看板には「ごはん食べたい、コーヒーも飲みたいよ」と書かれていますが、喫茶店…ではないのかドリンクメニューは見当たりません。
DSCF8026.jpg

お店はご主人と奥さまで切り盛りされているらしいのですが、奥さまがご不在のようでご主人が注文を取りに来てくれました。
どうやら、一人では賄いきれないと感じたらしく、いつまでたっても店の入口のカーテンは閉められたまま「準備中」の札から「開店中」に替りません。
しかし、常連さんの何組かはカーテンをめくって店内に入りご主人に挨拶をして席に座ります。
店内に人影を見つけて店に入ってきた県外ナンバーのクルマの若者たちがいましたが、対応しきれないと見えて食事をさせてもらえずに帰っていきます。
※後ほどお店に戻った奥さまに話を伺うと、奥さまがお出かけの際はお待ちいただく時間が長くなって迷惑がかかるため店を開けないことがあるそうです。

この店の「大盛り」のボリュームには定評があり、しかもリーズナブルと来ていますが、無理にお店に入れてもらった上に注文数が少なかったり食べ切れなかったりと言うのもご迷惑なので、何とか完食を目指しつつ3品は注文しておきたいところです。
そんなわけで1品目は軽量クラスの「ラーメン(450円)」を頂きましょう。
DSCF8027.jpg
何とも懐かしいかん水の効いたストレート麺に醤油スープが良く合います。
具はチャーシューとメンマで、ネギは抜いてもらうことが出来ます。
こういうところのオーソドックスなラーメンって、なんでこんなにウマく感じるんでしょう?

2品目はちょっとボリュームのある「ミートソース普通盛り(750円)」です。
DSCF8029.jpg
細麺のパスタは茹でた後にハーブと共に味付けされて炒められ、その上にたっぷりのミートソースがかかっています。
普通盛りなのにたっぷり目の麺は、女性にはやや多いでしょう。
デカ盛りパスタの聖地群馬としては普通なのかもしれませんが、「大盛り」にしなくて良かったと胸をなでおろします。
味付けが良いのでツルツル食べられますが、かなり胃袋に重くのしかかります(笑)

3品目は勇気を出して「オムライス大盛り(800円+100円)」を注文します。
DSCF8028.jpg
大盛りヤバー!!
普通盛りでちょっと安心していたところに3合盛りの物体がやってきました。
ご主人が「ごめんね、卵がやぶれちゃって…」などと優しい声を掛けてくれますが、ボリュームが優しくありません(笑)
しかし、卵がやぶれた理由はふっくらと仕上がった中のチキンライスの賜物です。
確かに量は多いんですが、ケチャップとの混ざり具合も味付けも絶妙で、パクパク食べられます。

8割がた食べ終えたころ、閉まったカーテンをかき分けてトレッキングスタイルの女性とカメラを持った男性2人が入店してくると女性はカウンターに入っていきます。
しばらくすると、その方がアイスコーヒーとリンゴジュースを人数分持ってきてくれました。
DSCF8030.jpg
この飲み物を持ってきてくれた方が奥さまで、常連の方たちにも声を掛けて回ります。
なるほど、看板の「コーヒーも飲みたいよ」とはこう言うサービスだったんですね。
いやいや、サービス良すぎでしょう(笑)

食事を終えレジに向かった際、奥さまに「無理を言って食事をさせてもらいご主人にご迷惑を掛けました。」と告げると、にっこり笑って「アタシが出歩いてるからごめんね、またゆっくり食べに来てね。」と答えてくれました。
タイミングよく食事をさせてもらうこともでき、ご主人と奥さまの優しい人柄にも触れることが出来る素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。
デカ盛りとしてだけでなく温かい接客も嬉しく、みなかみ町の景観と共に後世に残していきたい名店だと感じました。


□あしま園
 TEL:0278-72-5874
 群馬県利根郡みなかみ町湯原107
 営業時間 11:00-19:00
 定休日:不定休(日曜営業)
 駐車場あり

あしま園喫茶店 / 水上駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/11 11:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2013・水上町水紀行館(042/147・群馬)
都心でも外気温が35度を超える猛暑日が続く中、暑いと言われる群馬県で避暑を兼ねて道の駅を訪問します。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問42箇所目は、群馬県にある道の駅「水上町水紀行館(みなかみちょうみずきこうかん)」です。
群馬県最北の道の駅は関越自動車道の水上(みなかみ)インターから利根川と併走する291号線を北上するとエネオスの先に見えてきます。
DSCF8019.jpg
前橋や高崎などは真夏には40度近い気温になることもありますが、このみなかみはそんな時でも最高気温は30度程度、しかも森林からの風が心地よく、日陰の体感温度は27度くらいと言ったところです。

夜間ともなると真夏でも最適温は25度以下になることが多く、車中泊をされる方も多いスポットです。
また、敷地内には無料の足湯もあり多くのお客さんが、癒されています。
DSCF8020.jpg
足湯の奥に流れるのは利根川でその河川敷が親水公園となっており、魚のつかみ取りや釣堀、ラフティングなどイベントも盛りだくさんに行われ、川沿いには出店の屋台が並んで活気付いています。

一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
物産館中央ロビーの左手にレストランの受け渡し口があり、そこにソフトクリームを見つけました。
DSCF8021.jpg

入口左脇の券売機でチケットを購入して300円で注文できるのは「バニラ」です。
DSCF8022.jpg
やっとこさ券売機の写真だけは撮りましたが、11時前だと言うのに券売機に並んだお客さんは20人ほど、あまりの人気に厨房のスタッフさんも大わらわです。
何人かのお客さんがたっぷり盛られたソフトクリームを手に涼しさを楽しんでいますが、なんだかそれを見ているだけで満足してしまったので、結局購入を諦めてしまいました。

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
屋外トイレは使用中だったので確認できませんでしたが、物産館ロビー右手のトイレにはウォシュレットが完備されています。
DSCF8023.jpg

足湯の奥を流れる利根川を渡った先には線路が通っており、週末ともなると蒸気機関車が駆け抜けるのも素晴らしい光景です。
徒歩だと15分弱かかりますが、SLの終着点の水上駅もあり、周囲の温泉街には無料の足湯やリーズナブルな日帰り温泉、楽しい温泉街の土産物屋や歓楽街もあり1日を通して楽しめるエリアなので、家族でのんびり過ごせる避暑地として活用できます。


□道の駅水上町水紀行館
 住所:群馬県利根郡みなかみ町湯原1681-1
 TEL:0278-72-1425
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:第2・4火曜
 標高:476m
 ウォシュレット:館内のみ
 イーモバイル:○
 公園:大
 試食:多
 入浴施設:足湯のみ


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・112箇所目「水上町水紀行館」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/11 10:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2013・あぐりーむ昭和(041/147・群馬)
関越自動車道のインターチェンジを降りてすぐのところにある道の駅は、毎回訪問が楽しみな大好きなスポットです。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2013』(開催期間平成25年7月1日~11月30日)に合わせて、道の駅を独自の視点で楽しみます。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催15年目、参加6年目の「関東道の駅スタンプラリー2013」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF7495.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみを増やします。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2013年は「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」と「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2013』の訪問41箇所目は、群馬県にある道の駅「あぐりーむ昭和(あぐりーむしょうわ)」です。
関越自動車道の昭和(しょうわ)インターを降りて東側すぐのところにある、やや小さめのスポットですが訪問するたびに新しい施設が増えている進化する道の駅です。
DSCF8011.jpg


一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
駐車場から見て右手のフードコートとバーベキューのある店舗にソフトクリームではなくジェラートがあります。
DSCF8013.jpg

ジェラートも食事もカウンター右手の券売機でチケットを購入する方式となっています。
10種類前後のジェラートが300円で売られているのですが、別枠に「つぶし込みジェラート(350円)」なるメニューが目を惹きます。
DSCF8015.jpg

冷凍庫内を見ると、別枠メニューは無いように見えたのですが、注文すると空いたケースでミルクジェラートとデザートこんにゃくを混ぜて作ると言う大技での提供になります。
DSCF8016.jpg

そんなことを聞かされて、食べてみたくならない方がおかしいので「つぶし込みジェラートAもちもちこんにゃく苺味(350円)」を注文してみました。
DSCF8017.jpg
シャリシャリ氷の入ったミルクジェラートとモチモチで柔らかな食感のイチゴこんにゃくをその場で練ってくれていますから美味いに決まっています!!
しかも予想以上にボリューミー♪
子どもたちからも歓声が上がり、取り合うように食べつくしました(笑)

二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
24時間利用できるトイレにウォシュレット完備です。
DSCF8018.jpg
併設した建物に横には屋内式の無料足湯もあるので、温まってなんとなく催して来た時にもすぐに籠れるのも嬉しいですね♪

2011年に営業を開始し、まだ日が浅いのですが、活気がありこれからも訪問するのが楽しみでいられそうな道の駅の一つです。
どんどん進化しているので次回訪問の際には何か増えているのではないかと、今から楽しみでなりません。


□道の駅あぐりーむ昭和
 住所:群馬県利根郡昭和村大字森下2406-2
 TEL:0278-25-4831
 開設時間 午前9時~午後5時(冬)
 休館日:12月31日~1月4日
 標高:492m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル:○
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:足湯のみ


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・116箇所目「あぐりーむ昭和」

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に147箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「15周年記念ステッカー」が、抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。
今回限定で、15周年記念ダブルチャンスとして期間内の応募者全員の中から300名にシリアルナンバー入りのオリジナルトートバッグが当たります。
例年に比べ、プレゼントの当選本数が格段に増加し、賞品がグレードアップしています。
本年より、茨木県「まくらがの里こが」(茨城県古河市大和田2623・7/7より)、群馬県「八ッ場ふるさと館」(群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4)、埼玉県「みなの」(埼玉県秩父郡皆野町皆野3236-35)、千葉県「和田浦WA・O!」(千葉県南房総市和田町仁我浦243)の4箇所が新たにスタンプラリーに仲間入りしています。
※残念ながら山梨県「富士川ふるさと工芸館」(山梨県南巨摩郡身延町下山1578)は平成25年3月20日をもって無期限休止となりました。

□関東「道の駅」スタンプラリー2013
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/11 9:30 天候:晴れ
測定値:0.19μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…573軒目・つくば「夢屋」
連日の猛暑で体調が優れませんが、こんな時はガッツリ食べて体調を戻しましょう(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

つくばエクスプレスのつくば駅の北、つくば市内を走る国道408号線学園西大通り古内交差点を北に入り、すぐの路地を東に折れ、さらに1つ目の路地を北東に曲がると東側に見えてくる小さな看板と別荘のような洋館が今回の目的地「夢屋(ゆめや)」です。
先日、水曜日に訪問したところ営業していなかったのですが、理由は単に水曜日がお休みだったからでした。
11時半開店のところ11時15分頃についてしまい、店の奥に広がる大きな駐車場に停めさせてもらって時間を待ちます。
時間と共に「準備中」の札が「営業中」に変わったので1番乗りで入店します。
DSCF7999.jpg

メニューは定食系を中心にオーソドックスなものが並んでいますが、特記すべきは「おかず大盛り(170円)」がある点です。
また、ランチタイムは入口のボードにワンコインの日替りランチが出ています。
DSCF8002.jpg
…とは言え訪問時、軽い熱中症にかかっていたため食欲が全くなく、大盛りは注文できる状態にありませんでした。
実は2010年6月に一度訪問しており、その際には1品「ご飯大盛り」にして家族4人で2品を食べ切れなかった経験があるのです。
そのため、絶好調でない状態での挑戦は控えざるを得ない状態でした。

さて、せっかくの平日ランチタイムに訪問できたので1品目は「日替わり(500円)」です。
DSCF8003.jpg
肉団子のみたらし、ハムカツ、唐揚げがワンプレートに載っています。
ご飯は小ドンブリにすりきり一杯入っています。
う~ん、普通盛りなのに素敵なボリュームです。

2品目はズキマル君のご指名で「えびピラフ(650円)」にしましょう。
DSCF8004.jpg
ピラフ自体は喫茶店や高速道路のパーキングエリアなど出てくる汎用のものに近いのですが、ボリュームが違います。
たぶん500g強あるのではないでしょうか?
サラダ、スープが付いてこの値段は学生街ならではのサービス価格です。
コレ、大盛り(+100円)にしてしまったらどうなっていたんでしょう。
シンプルな味付けもあって子どもたちに受けがよく、かなりのハイスピードで食べ進めたズキマル君でしたが、半分程度で箸が止まり、モカさんに救助依頼を出しました。

3品目は前回屈辱の未完食となった「ハンバーグおろしソースL(920円)」です。
3年経っても価格据え置きなんて、お店のお客さんに対する優しさと営業努力の賜物と言えましょう。
DSCF8005.jpg
ハンバーグが重い!!
ふっくらと柔らかくジューシーなハンバーグですが500g位はありそうです。
目玉焼き、揚げ茄子、ポテトフライと共にワンプレートに載っています。
これに1合強のご飯、味噌汁、漬物がセットになります。
基本がこのサイズですが…いつか「おかず大盛り」にしてみたいですねぇ♪

3年の月日で子どもたちの食べる量が増えたこともあり無事3品完食となりましたが、しょせんはすべて「普通盛り」です。
夢屋のスゴいのは「大盛り」なだけに、次回こそ体調を整えて「両方大盛り(+270円)」に挑戦してみたいです♪


□レストラン夢屋
 TEL:029-858-0668
 茨城県つくば市春日4-4-5
 定休日:水曜日,日祝の昼
 営業時間11:30-13:45(日祝除く),18:00-22:00
 駐車場あり

夢屋 (レストラン(その他) / つくば駅
昼夜総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/09 11:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで「つくばちびっ子博士2013」コース4日目
何やら朝から気怠さが取れませんが1時間以上も電話し続けてやっと予約できた「つくばちびっ子博士」の見学先に向かいます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

つくばちびっ子博士」は、茨城県の筑波学園都市にある研究施設とつくば市がタイアップして行われる企画で、博物館や植物園などのほかに、普段は見られない研究所内を見学したり研究成果を公開してもらえるのが特徴です。
全国の小中学生を対象に行われているスタンプラリー型のイベントで期間は2013年7月20日(土)から9月1日(日)の夏休み期間に実施しています。
DSCF7613.jpg
スタンプを押しながら研究施設を回るので、スタンプを押していくうちにコンプリート感が強くなり、次々訪問したくなるようです。

昨年は個別にレビューしましたが、今年は1日分を1コースとして時系列でレビューします。

開催日・時間指定で参加者数も予約先着順の大人気見学会は国土交通省国土技術政策総合研究所と土木研究所が共同で行っています。
夏休み前に申込受付を開始しているのですが、受付開始日には予約電話が殺到し、ケータイ3台を鳴らし続けて1時間ほどでやっと1本だけつながったのが記憶に新しいです。
今年は全3日間6コース各4回(7月26日①川をさかのぼる津波の実験②コンクリートの非破壊検査、8月2日①音がひびく部屋、吸収される部屋を体験しよう②暮らしと水について学ぼう、8月9日①土砂災害の発生実験②走行中の電気自動車に充電する未来の給電システムの実験)から選択することが出来ましたが、「未来の給電システム」コースを予約してみました。
つくばエクスプレスのつくば駅の北、国道408号線学園西大通りをすすむと西側に見えてくるのが「土木研究所」です。
予約者は指定の時間にこの場所に集まり、子どもたちはスタンプ4番と5番をスタンプ帳に押印します。
仮設テントで受付を済ませたら大型観光バスに乗り込みます。
DSCF7982.jpg

バスは立ち入り禁止の試験走路に入ると、まずは実験用トンネルに突入します。
日本で唯一と言うこのトンネルはトンネル火災を想定した災害対策実験や霧などに伴う視界や機材の調査を行うための施設で、普通のトンネルよりも機械っぽいものがたくさん見えます。
DSCF7984.jpg

このエリアには走行実験用の試験走路があり、最大傾斜角27度のループは最高時速120キロでハンドルを切らなくてもまっすぐに走れるようになっています。
ちびっ子博士の全6コース共通の試験走路体験は子どもたちに人気で、とりあえず走行前にどれほどの角度なのかを昇って駆け下りて体験します。
DSCF7985.jpg

自分たちの足で確認した後にはこの走路を120キロで試験走行してくれます。
有料のサーキット以外で合法的に一般車両で時速120キロを体験できる数少ない機会と、予想以上の傾斜角に見学者からは大きな歓声が上がっていました。
DSCF7990.jpg

コースをぐるりと回ったら、方向転換して「未来の給電システム」の説明ラボに入ります。
ラボと言うよりは倉庫を一時的に実験施設にした雰囲気があり、空調もなく開放されたシャッターから流れ込む熱風を送風機で回しているので、説明される研究員の方は大粒の汗を流しています。
見学者は恵まれていて、キンキンに冷えた麦茶を頂きながら扇風機の前で説明を聞いているのでそれほど苦しくありません。
DSCF7994.jpg

内容は今後実用化に向けて取り組み中の路面給電システムで、道路に埋め込んだ送電装置と車載した給電装置で電気自動車を効率的に充電して、充電時間を少なくして長距離走行を可能にすると言うお話でした。
DSCF7997.jpg
理論と縮小模型はおおむね完成しているので、今後の実用化が楽しみです。

楽しい時間が過ぎるのはあっという間で、気が付けば1時間の見学ツアーが終了してしまいました。

午後にもう一つ、平日限定で予約者のみ見学可能なコースを予約しておきましたので訪問してみます。
国道408号線学園西通りの東、県道55号線学園東通りの花畑1丁目交差点の西にあるのが「NTTアクセスサービスシステム研究所」です。
開始まではロビーで待たせてもらうのですが、外気の温度にnorizoだけ軽い頭痛と倦怠感を感じ、空調とベンチに助けられながら開始時間を待ちます。
DSCF8006.jpg

待合ロビーには打合せコーナーとともに施設のジオラマが組まれており、子どもたちはそれを眺めながら待っています。
開始時間になりスタッフさんが点呼をとると、まずはこのジオラマで今回訪問する施設についての説明をしてくれます。
この受付コーナーからは道を挟んだ別の敷地内に移動するそうです。
DSCF8007.jpg

20名ほどの親子連れと共にスタッフさんが先導して厳重に施錠された施設に向かいます。
norizoはちょっとフラフラしていますが、移動時間は3分ほどだったのでそれほどツラさを感じることなく動くことが出来ました。
DSCF8008.jpg

門の奥にあるのは「NTT歴史資料館」です。
どうやら事前予約で大人でも見学が可能なようですが、こうした機会でもない限り平日に施錠された門を入って見学に来ることは、ほとんどないと思われますので、子どもとつくば市のイベントに感謝です。
DSCF8009.jpg

館内はほとんど撮影禁止なのですが、電信技術の進歩に伴う現代の光ファイバー通信の仕組みについて勉強することが出来ます。
DSCF8010.jpg
1時間弱の施設見学ですが多くの子どもたちが熱心に質問し、見学していたのも案内してくれたスタッフさんの人柄と説明の良さによるものでしょう。

どうやら日ごろエアコンの効いた事務所で暮らしているnorizoは急激な温度上昇に耐え切れず熱中症を起こしたようなので、予定を繰り上げてこの日の見学を終了します。
本当ならあと2ヶ所くらいは見学できるので、あまり参考にならないかもしれませんが、予約制で充実した内容なので子どもたちもアタマの中だけはオーバーヒート直前だったらしく、快く帰宅を納得してくれました。
お出かけの際には小まめな水分補給を心がけながら活動し、ちょっと具合が悪くなったら涼しいところで休憩するようにしてください。


本日までのスタンプ数
14個/18個中

このコースでの訪問先

□走行中の電気自動車に充電する未来の給電システムの実験
 ①国土交通省国土技術政策総合研究所(4)※期日限定
 ②(独)土木研究所(5)※期日限定
 つくば市旭1番地
 TEL. 029-864-2211
 入場料:無料
 駐車場あり
 見学内容:バス乗車による見学ツアー 
 開催日:平成25年8月9日(水)※事前予約にて先着
 時間:午前10時~11時


③NTTアクセスサービスシステム研究所(06)
 つくば市花畑1-7-1
 TEL.029-868-6020
 見学内容:NTT歴史資料館見学
 入場料:無料
 駐車場あり
 公開期間:夏休み期間の平日(お盆休み除く)
 公開時間:11時、14時から(事前予約のみ・1日2回)

■■「つくばちびっ子博士2013」対象見学施設■■

01.(独)国立公文書館つくば分館
02.大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構
03.(独)建築研究所
04.国土交通省国土技術政策総合研究所
05.(独)土木研究所
06.NTTアクセスサービスシステム研究所
07.(独)防災科学技術研究所
08.戸田建設 ㈱ 技術研究所
09.(国)筑波大学
10.国土地理院「地図と測量の科学館」
11.ゆかりの森昆虫館
12.(独)国立科学博物館筑波実験植物園
13.筑波学院大学
14.つくばエキスポセンター
15.つくばサイエンス・インフォメーションセンター
16.サイバーダインスタジオ
17.(一財)日本自動車研究所
18.アステラス製薬(株)つくば研究センター(御幸が丘)
19.つくば国際会議場
20.(独)物質・材料研究機構
21.(独)産業技術総合研究所地質標本館
22.(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA)筑波宇宙センター
23.(独)産業技術総合研究所サイエンス・スクエア つくば
24.高層気象台
25.気象測器検定試験センター
26.気象研究所
27.(独)国立環境研究所
28.農研機構果樹研究所
29.農研機構花き研究所
30.(独)種苗管理センター
31.(独)医療基盤研究所薬用植物資源研究センター
32.(独)国際協力機構筑波国際センター(JICA筑波)
33.(独)理化学研究所バイオリソースセンター
34.(独)農業生物資源研究所
35.食と農の科学館
36.(独)農業環境技術研究所
37.(独)森林総合研究所もりの展示ルーム
つくばサイエンスツアーオフィスHPの情報にリンクしています。
 2013年7月16日現在のリンク先のためリンク切れについてはご容赦ください。

 予約や参加可能日の確認はつくば市HPの関連資料またはつくばキッズHPにてご確認ください。

※コースの中には期日限定や予約制、対象年齢制限などがあるためすべて回ることはほぼ不可能です。
また、スタンプの押印欄自体が18箇所しかないので、たくさん回りたい場合には、どこのスタンプを押すか事前にチェックしておく必要があります。

パスポート配布場所(つくば市役所1階総合案内・大穂窓口センター・豊里窓口センター・谷田部交流センター・桜窓口センター・筑波窓口センター・茎崎窓口センター・ゆかりの森昆虫館・つくば市総合案内所・つくばサイエンスインフォメーションセンター・つくば市市民活動センター・つくば市東京事務所等)でパスポートを受け取ったらスタンプラリーをスタートできます。
指定37箇所の見学施設の中から、6箇所コース、12箇所コース、18箇所コース(400字程度の感想文提出)のどれかを目指します。
コースごとに認定証と記念品がもらえるので完了したら「つくばちびっ子博士事務局(〒305-8555 茨城県つくば市苅間2530-2 つくば市教育委員会教育指導課つくばちびっ子博士事務局)」にパスポートを提出して完了です。

各施設やイベントについては、昨年一昨年の様子を記事にしてありますのでご覧になってください。
つくばちびっ子博士2012」の様子はコチラ
つくばちびっ子博士2011」の様子はコチラ
※旧記事は文章が乱暴な場合がありますがご容赦ください。

□つくばちびっ子博士エリアマップ



より大きな地図で 銀色テントむしの「つくばちびっ子博士」 を表示
※赤は期間限定、黒は常設展示です。施設詳細情報は2012年のものです。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/08/09 14:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:なし

テーマ:水族館・動物園・美術館・博物館など - ジャンル:地域情報