銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















関東「道の駅」スタンプラリー2014・はくしゅう(138/154・山梨)
10月の末でも、早朝ともなるとすでに10度を切る水の郷・白州で前泊して快適な朝から散策を始めてみます。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問138箇所目は、山梨県にある道の駅「はくしゅう」です。
韮崎から諏訪湖へ向かう国道20号線沿いにあり、余談ですが近くには事前予約で見学・試食が出来るシャトレーゼの工場があります。
DSCF3094.jpg

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
探してみるとトイレ棟と物産館の間に大きな観光マップが用意されています。
DSCF3095.jpg

冒頭にも記載したように洋菓子とアイスの全国チェーン「シャトレーゼ(山梨県北杜市白州町白須大原8383-1/要予約)」の工場見学が人気ですが、大人の味わいを求めるなら「サントリー白州蒸留所ウイスキー博物館(山梨県北杜市白州町鳥原2913-1/要予約)」もオススメです。
DSCF3096.jpg
どちらも予約制ですが試食や試飲も楽しめるため、人気の高い工場見学です。
ただし、サントリーについては運転手はアルコールの摂取はできませんのでソフトドリンクに変更されるそうです。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
大手では桔梗屋が有名ですが、メーカーの違う「信玄餅(税込1491円/10個)」を見つけました。
DSCF3099.jpg

製造元は「金精軒製菓(山梨県北杜市白州町台ヶ原2211)」さんです。
DSCF3100.jpg
創業の1902年(明治35年)に甲府市太田町の本店から暖簾分けして以来、110年以上も多くのお客さんに愛されながら成長するお菓子の老舗です。
「信玄餅」は桔梗屋(桔梗信玄餅)と金精軒(信玄餅)の2社から販売されていますが、どちらも製法は同じだそうなので食べ比べをしてみるのも楽しいかもしれません。

水の清らかな白州を代表するスポット紹介する観光案内施設であり、その水を無料で汲んで帰れる「水好き」にもたまらないスポットです。
水遊びができる人工の小川も用意されているので、ファミリーユースの際にはタオルとちょっとした着替えを持っていくと安心のスポットです。


□道の駅はくしゅう
 住所:山梨県北杜市白州町白須1308
 TEL:0551-20-4711
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:冬季水曜、年末年始
 標高:627m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):◎
 公園:小
 試食:×
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・49箇所目「はくしゅう」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・はくしゅう(015/147・山梨)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/26 09:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…737軒目・松本「和(かのう)」
信州大学からそれほど遠くない、市街地の小さな路地に、入ってみる勇気をなかなか持てないデカ盛り店があると聞き、ズキマル君と二人で行ってみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR篠ノ井線の松本(まつもと)駅の東口から国道143号線を東に出て700mほどで市民芸術館西交差点を国道の標識に沿って北へ曲がり1.3キロほどの大安楽寺へ向かう一方通行の1つ先の路地を東に入って300mほどで民家の中に赤い軒を構えるのが「和(かのう)」です。
駐車場は店の右側の砂利敷きの細い路地の先にありますので、店の前に停めることはしてはいけません。
土曜日の夕方5時、開店と同時に訪問したはずでしたが、すでに3人の学生が食事をしていました。
DSCF3087.jpg

店内には見えている席だけでカウンター3席、4人掛けのテーブルが4つ、小上がりには10人ほど座れる席があります。
小上がりのガラスの引き戸の奥にも席がありそうですし、奥の小さな扉に「2階に上がる際には声をかけてください」と注意書きがあるので、実際どれほどの席数なのかはわかりませんが、小上がりの手前側に席をお借りして、壁に掲げられたメニューを眺めます。
どの料理も価格設定が昭和で止まってしまっているようでリーズナブルさに驚きます。
DSCF3091.jpg

内容が知りたくなる「A」や「B」についても丁寧に別書きのメニューが掲示されています。
DSCF3090.jpg

気になるメニューが多い中で選んでみたのは「若鶏からあげ定食・ご飯大盛り(630+80円)」です。
DSCF3092.jpg
テーブルに置かれたポットから一緒に置かれた湯呑をお借りしてお茶を頂きながら待つ事10分ほどで運ばれてきました。
ホカホカツヤツヤのご飯はまさに大盛りで1合半強と言ったところです。
「からあげ」はいかにも松本の「山賊焼」を感じさせる鶏の1枚肉の姿揚げで、それが2枚分載ってカットされています。
やや甘めの衣はオリジナルと思われますが、そのまま食べてもソースや醤油をつけても美味しく頂けます。
付け合せのキャベツの千切りはやや粗めですが、そこがまた手作り感があって良いです。
2枚のたくあんとみそ汁のセットでこの価格は…驚きです。

足りなかったらもう1品注文しようと思っていたんですが、結局1品だけで満腹になってしまいお礼を言って店を後にします。
食事を終えるころには、信大生と思われる単独の男子学生でほとんど満席になってしまいました。
学生の集う隠れた人気店に大満足しつつ、今回気になったメニューたちの制覇をめざし、松本に来る楽しみがまた一つ増えました。


□和(かのう)
 TEL:0263-35-2775
 長野県松本市女鳥羽3-4-30
 営業時間 11:00-14:00,17:00-20:30
 定休日:火曜
 駐車場あり

食事処 和定食・食堂 / 北松本駅松本駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/25 17:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2014・池田(137/154・長野)
果物の品ぞろえが良い物産館も、夕方の訪問では商品がほとんど完売してしまい。魅力が半減となってしまいましたorz
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問137箇所目は、長野県にある道の駅「池田」です。
JR大糸線の、松川駅近辺には2つの道の駅がありますが、安曇野を流れる高瀬川の挟んで東側にあるほうの道の駅がハーブ園のある「池田」です。
DSCF3074.jpg

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
観光マップは館内奥に1つと、物産館を出て駐車場右手に1枚掲示されています。
DSCF3075.jpg

駐車場側の観光マップで目に付いたのが「滝沢城跡(長野県北安曇郡池田町会染滝沢)」です。
DSCF3086.jpg
マップでは位置関係が解りづらいのですが、道の駅の東に位置し、大イチョウとモミジの紅葉スポットとして人気の「長福寺(長野県北安曇郡池田町大字会染3011)」の南側に位置するようです。
しかし、ネットで探してみてもなかなか資料が見つかりません。
日本文芸学院」に公開されている「戦乱の谷間に」(著:花見正樹)と言う作品の中に少しだけその歴史を垣間見ることができました。
《引用》五、花散る谷
正応四年の春四月、山桜が満開となって奥信濃安曇野の山深い白駒の峯を包んでいた。(中略)
峯を隔てた滝沢城の主で、先祖の名を継いでいる手塚太郎頼重が万座の中で大声を上げた。(後略)
《引用閉じ》
正応四年と言うと西暦1291年、時代は鎌倉時代後期になります。
先祖の名を継ぐと言う「手塚太郎」とは源平合戦の時代に平家を撤退させ京都に一番乗りした木曽義仲(きそよしなか/源義仲)に従軍した手塚光盛(てづかみつもり/金刺氏)のことであることからも、手塚氏の子孫であることを連想させ、「滝沢城」が鎌倉期の城であったことが連想されます。
それにしても…情報が少なすぎるので、いよいよ訪問してみたくなりました(笑)

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
サンプルがキュートな「月と福うさぎ(税込870円/6個)」にズキマル君が飛びつきました。
DSCF3082.jpg

製造元は「あづみ野菓子工房彩香(さいか:長野県安曇野市穂高柏原4524-4)」さんです。
DSCF3084.jpg
創業23周年を迎えた安曇野の洋菓子の老舗で、同社の生チョコ菓子「とろけるりんごショコラ」は、全国おやつランキング2012第3位やFOODEX JAPAN 2014美食女子グランプリで金賞を受賞するなど、気鋭の地方洋菓子店として名を馳せています。

避暑地のイメージの強い安曇野エリアでしたが、ちょっと調べてみると源平合戦で活躍した武将がすぐ近くに構えており、芸術の街としての意識も強く、感性を研ぎ澄ますのにもいいかもしれません。
ハーブの美しい道の駅なので、夏場もいいのですが、春の芽吹きや秋の紅葉も美しく、一年を通して季節の風を楽しめるスポットです。


□道の駅池田
 住所:長野県北安曇郡池田町大字会染6330-1
 TEL:0261-62-6200
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:年末年始、冬季の木曜
 標高:581m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):◎
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・18箇所目「池田」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・池田(136/147・長野)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/25 15:45 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

休題閑話:銀色テントむしの気まぐれダイエット2014・33週目
連休を使い、久々にズキマル君とデカ盛り巡りをしてきたら、その後は雨が続き、ダイエットにも暗雲がたちこめました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 33週目(11/20~11/26)


体 重: 75.9Kg → 76.7Kg
BMI: 26.89  → 27.18
胴回り: 92.5cm  → 92.0cm
腿回り: 54.0cm   → 53.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
土曜ランチ:なぎさドライブイン(ミックスフライ定食大盛り)
日曜ランチ:鏡軒の味(豚丼(タレ)メガ盛り)

運動記録:
木曜日:通勤コミ14.9キロ(19,836歩)
金曜日:通勤コミ30.4キロ(40,617歩)
土曜日:休日散歩20.0キロ(26,651歩)
日曜日:休日散歩18.2キロ(24,340歩)
月曜日:休日散歩8.1キロ(10,785歩)
火曜日:通勤コミ19.3キロ(25,747歩)
水曜日:休日散歩12.1キロ(16,185歩)

開始時からの増減(4/10~本日)
体 重: -9.4Kg(スタート:86.1Kg)
BMI: -3.33(スタート:30.51)
胴回り: -12.0cm(スタート:104.0cm)
腿回り: -7.0cm(スタート:60.0cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:au Sportio waterbeat
11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

減量10キロキープを目指しつつ、「標準体重」に向けてウォーキングを続けていきたいと思います。


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/11/27 07:30 天候:晴れ



テーマ:ダイエット記録 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2014・安曇野松川(136/154・長野)
安曇野の田園地帯の道の駅は、今日も多くの人でにぎわっています。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問136箇所目は、長野県にある道の駅「安曇野松川(あずみのまつかわ)」です。
長野の水源・犀川(さいがわ)の西側を並走する高瀬川(たかせがわ)とJR大糸線の間を走る県道306号線にあります。
JR大糸線の細野駅からスグのところにある、公共交通機関からのアクセスもよい(本数はともかく)道の駅です。
DSCF3069.jpg

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
観光マップは物産館北側の駐車場に用意されていました。
DSCF3065.jpg

観光美術館や神社などが点在する中、なぜか一箇所に集中する「桜沢(さくらざわ)遺跡(長野県北安曇郡松川村4328-69)」「祖父ヶ塚(じいがづか)古墳(長野県北安曇郡松川村429-2)」が気になります。
DSCF3066.jpg
1955年(昭和30年)に神戸原扇状地(ごうどはらせんじょうち)南西部の鼠穴(ねずみあな)地区で発掘された桜沢遺跡では縄文時代の竪穴式住居跡が発見されました。
縄文時代の人びとの暮らしぶりを現在に伝えている住居跡は、2002年(平成14年)に復元されたもので、縄文時代の人びとの暮らしぶりを現在に伝えるものとして「桜沢いせき公園」になりました。
鼠穴地区の桜沢遺跡のそばにある「祖父が塚古墳」は、明治時代に発見された1300年ほど前の古墳時代の松川を物語る貴重な文化遺産で、石室が南側に向かって開いている横穴式円墳と呼ばれるもので、大小さまざまな石を積み重ねて造られた石室が復元され公開しているそうです。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
信州を代表する果物を愛らしい言葉で包んだような「りんごの初恋(税込595円)」と言う表現に惹かれます。
DSCF3070.jpg

製造元は「豊上ベーカリー(長野県上田市保野748-2)」さんです。
DSCF3072.jpg
ラングドシャやバームクーヘンを得意とする1975年(昭和50年)創業の豊上製菓において、クッキー・クレープクッキー・ケーキなどの生産拠点として1979年(昭和54年)に設立されたそうで、長野を代表する洋菓子店の一つだそうです。

あまり広くはない道の駅ですが食堂と物産館が人気で、いつでも混雑しているのが特徴です。
安曇野エリアへお出かけの際にはお土産購入の拠点としてお使いいただくのがオススメです。


□道の駅安曇野松川(あずみのまつかわ)
 住所:長野県北安曇郡松川村5375-1
 TEL:0261-61-1200
 開設時間 午前10時~午後6時
 休館日:1月1日
 標高:584m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):○
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・19箇所目「安曇野松川」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・安曇野松川(137/147・長野)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/25 15:15 天候:曇り
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2014・ほりがねの里(135/154・長野)
長野県の安曇野周辺はファンも多いと思いますが、1年を通じて何とも風情があって癒されます。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問135箇所目は、長野県にある道の駅「ほりがねの里」です。
長野自動車道の安曇野(あずみの)インターから県道57号線を道なり西におよそ4.5キロほど進んだところにあります。
DSCF3060.jpg

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
ちょうどイベントをやっていたからなのか、それとも普段からなのか、観光マップが見当たりませんでした。
DSCF3064.jpg
この辺りの観光と言えば駐車場からそのまま入れる「臼井吉見文学館(長野県安曇野市堀金烏川2701)」と「堀金民俗資料館(安曇野市堀金烏川2753-1)」がありますが、調べてみると国営アルプスあずみの公園の少し南に「大庄屋山口家(おおしょうややまぐちけ:長野県安曇野市堀金烏川70 )」なる建物があるようです。
三百数十年の歴史を持つ旧家で近郷を総括していた大庄屋の屋敷は、日本画家・山口蒼輪(やまぐちそうりん:1913年-1950年)の生家であり、長野県の文化財に指定されている江戸初期の日本庭園を持ち、庭を見渡せる書院の間には、江戸時代には松本藩主や登山家ウエストンも逗留したそうで、映画やTVのロケ地にもなっているそうです。
個人宅ながらご厚意で見学もさせて頂けると言うことで、見学してみたくなります。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
安曇野と言えば食べたくなる蕎麦を使用した「そば饅頭(税込750円)」に惹かれます。
DSCF3061.jpg
この饅頭、国産の小豆と安曇野産のそば粉を100%使用した厳選された逸品です。

製造元は「小林製菓(長野県安曇野市豊科4476)」さんです。
DSCF3063.jpg
創業から80余年と言う安曇野の和洋菓子の老舗で、安曇野市豊科の農業振興作物玉ねぎを使った「元気くんの玉ねぎパイ」は、地元の玉ねぎを白あんとミックスさせ、パイで包んだヘルシーでオリジナルの味が人気とのこと。
また、松本のお土産としていただいた事がある方も多いであろう、カステラをホワイトチョコでコーティングしスライスアーモンドを載せた「信濃銘菓あずさ」を製造していることでも有名です。

駐車場が大きいのですが、地元のスポーツ施設が隣接していることから、訪問日がスポーツ大会などにぶつかると駐車スペースを探すのに手戻ります。
物産館の人気が高く、それだけ品揃えもよく鮮度も高いので、お土産や地元産生鮮食品の購入にも適した、観光スポットからのアクセスもよい道の駅です。


□道の駅アルプス安曇野 ほりがねの里
 住所:長野県安曇野市堀金烏川2696
 TEL:0263-73-7002
 開設時間 午前8時半~午後5時(冬)
 休館日:年始7日間
 標高:574m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:小
 試食:×
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・17箇所目「ほりがねの里」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・ほりがねの里(138/147・長野)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/25 14:00 天候:晴れ
測定値:0.11μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2014・あおき(134/154・長野)
秋風が寒さを感じさせますが、日差しのある畳の間では、そんな寒さをひと時だけ忘れることができます。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問134箇所目は、長野県にある道の駅「あおき」です。
上田電鉄別所線の上田原駅か別所温泉駅が最寄り駅になるんですが、どちらも徒歩では厳しいのでクルマで国道143号線の青木村役場を目指すのが良いと思われます。
DSCF3052.jpg

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
観光マップは休憩棟左手のレストランの前辺りの目線の辺りに掲示されています。
DSCF3058.jpg

マニアックなところで道の駅から国道143号線を東に行ったところにある「岡城趾公園(長野県上田市大字岡字城1249-1外)」に興味がわきます。
DSCF3059.jpg
上田市指定史跡で武田信玄(たけだしんげん)の家臣・武田四天王の馬場美濃守信房(ばばみののかみのぶふさ/馬場信春)により、村上氏・上杉氏に対抗するため1550年代に築城され、主に1553年(天文22年)から1560年(永禄3年)までの間、松代に海津城を築くまでの間の前線基地として活躍した城だそうです。
「三日月壕」と言う変わった防護施設があるそうで、ちょっと見学に行ってみたくなります。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
箱入りのお菓子は販売者ばかりでしたが冷蔵庫に「ハーフつるしベーコン(税込638円)」を見つけました。
DSCF3053.jpg

製造元は「信州ハム(長野県上田市下塩尻950)」さんです。
DSCF3055.jpg
創業1941年(昭和16年)以来、「よりよい品を、より安く、より衛生的に」をモットーに食品の安全性と美味さを追求し、発色剤・リン酸塩・保存料・酸化防止剤・合成着色料・化学調味料などの化学合成添加物を一切使用しない「グリーンマーク商品」や、素材と水にこだわった「軽井沢ロースハム」など健康に配慮した商品を市場に送り出しており、大手スーパーで全国で目にすることのある商品がこの近くで作られていることを知りちょっと驚きました。

畳敷きの休憩室に籐のマクラが置かれていて、うたた寝をするのが好きだったんですが、まくらが撤去されてしまっていて残念です。
しかし、相変わらずののんびりとした空気と畳敷きの休憩室に、やっぱりうたた寝しそうになりつつ、爽やかな空気に癒されるひと時を過ごせました。


□道の駅あおき
 住所:長野県小県郡青木村大字村松字大沖29-1
 TEL:0268-49-0333
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:月曜、年末年始
 標高:539m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):○
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・121箇所目「あおき」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・あおき(133/147・長野)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/25 12:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…736軒目・上田「夢の家」
上田に焼肉屋のはずなのにラーメンに気合が入ってかつ、ボリューミーな「大衆食堂」(?)があると聞き、行ってみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

上田電鉄別所線の神畑(かばたけ)駅から県道177号線を西へおよそ800m、県道65号線と交差する下小島交差点の手前南側に見えてくるのが「夢の家」です。
駐車場のたくさんあるレストランと言った感じですが、店名から一瞬デイサービスを思い浮かべ、一歩を踏み出す足が止まりますが、開店時間早々からたくさんのクルマが入ってきたため安心してそれに続きます。
DSCF3041.jpg

土曜のランチタイム開店時間の11時半にオープンと同時に入店した数組とともにトップグループとして入店し、たくさんのテーブル席の奥にある板敷きの座敷席の左奥の6人がけをお借りします。
看板には「大衆食堂」とありましたが、90席近い各テーブルにはロースターが備え付けられており、やはり「焼肉」がメインなのかと思いなおします。
ついた席でメニューを眺めてみるとラーメン系が多く、やはり麺の店なのかと思いながら目線をずらしてみます。
DSCF3042.jpg

と、今度は焼肉に定食…この店のメインとなる料理が何なのか悩みます。
DSCF3043.jpg

そんなたくさんのメニューの中から選んだのは、炭水化物率の高い「印度ラーメン大盛り(850+100円)」です。
ランチタイムだからなのか「サービスの小ライスつけますか?」と聞かれたので、お願いしてみます。
DSCF3046.jpg
10分ほどで運ばれてきたのは、洗面器のようなドンブリに山盛りの料理に汁受け皿、そして半合ほどのご飯です。
付け合せの香物はキャベツの浅漬けで、コッテリした麺とは対照的なサッパリ感がたまりません。

スープは醤油ベースで麺の上にスパーシーなカレー、キャベツ中心の野菜炒め、キムチ、牛すじ煮込みの載った、かなり創作的な料理ですが、以外にもミスマッチせず、食材各々の食感や香りを楽しめます。
ストレートに近いかん水の効いた中麺はコシもさることながら、3玉近く入ったボリュームにも圧倒されます。
DSCF3047.jpg

最初に「炭水化物率が高い」と書いたのは、小ライスがつくからではなく、ラーメンのオリジナリティの高さです。
なんと、麺の下に小ライス以上のボリュームのライスが隠れているのです。
DSCF3049.jpg
何となく愛知県で頂いた「豊橋カレーうどん」を思わせますが、ソレとの違いはトロロとウズラのタマゴが入っていないことでしょう。
などと、回想していても箸が進まないため、ズキマル君を鼓舞激励しながらひたすら口に料理を詰め込み、何とか無事に完食する事ができました。
…小ライスなしか、麺普通盛りでよかったかも(笑)

想定以上のボリュームに苦労したものの、味にも価格にも大満足で、是非ほかの料理にもチャレンジしてみたくなりました。
上田といえば蕎麦のボリュームに定評がありますが、まだまだこちらのようにジャンルの違う隠れた名店があると思うと目が離せません。
観光名所のイメージが強いながら、それに負けぬ勢いを持つ「食」へのこだわりに感動しつつ上田市には、デカ盛りファンとしてこれからもお世話になることになりそうです。


□夢の家
 TEL:0268-38-0400
 長野県上田市本郷926-1
 営業時間 11:30-14:10,17:00-22:00
 定休日:月曜(祝日の場合は翌火曜)
 駐車場あり

夢の家焼肉 / 大学前駅神畑駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/25 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2014・上田道と川の駅(133/154・長野)
上田市と言えば真田の城下町として栄えているイメージがありますが、川一つ越えるとのんびりとした田園風景が広がります。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問133箇所目は、長野県にある道の駅「上田・道と川の駅(うえだ・みちとかわのえき)」です。
上信越自動車道の上田菅平(うえだすがだいら)インターを南に下りたら18号線上田バイパスを西に進み、上塩尻東交差点を南に直進して、下之条北交差点も直進するとトンネルの手前に見えてきます。
DSCF3031.jpg

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
観光マップと言えるのかどうかわかりませんが、敷地内各所に近隣の状況を表したマップが配置されています。
「千曲公園」、「岩鼻」に加え、敷地内に移設復元された「半過古墳」の石室まであり驚きます。
DSCF3036.jpg

情報施設内に置かれた観光マップを開くと、より詳細な歴史の情報に出会えます。
上田城」もさることながら、道の駅の北に位置する「古戦場公園(長野県上田市下之条乙330)」の歴史に興味がわきます。
DSCF3040.jpg
上田の古戦場は、甲斐の武田晴信(たけだのぶはる:信玄)と村上義清(むらかみよしきよ)が対決した場所です。
信玄が甲斐国主として独立してから1年後の1542年(天正11年)、領地拡大をめざし諏訪侵攻作戦をはじめました。
侵攻の末に諏訪・伊那・佐久地方を手中にした信玄は、1548年(天文17年)に北信濃を守る村上義清との直接対決に挑みさらに勢力を広げることを決意します。
両軍合わせ1万7千人とも言われた将兵の内、4千から6千人もの討死者を出す激戦となるものの、村上氏が信玄軍を撃退します。
侵攻以来初めての大敗を負うこととなった信玄はこの戦で、武田二十四将で武田四天王の板垣信方(いたがきのぶかた)と甘利虎泰(あまりとらやす)、才間河内守信綱(さいまかわちのかみのぶつな)、初鹿野伝右衛門(はじかのでんえもん)など重臣を失い退却を余儀なくされました。
信玄を主人公とするドラマや小説ではこの戦いを、連戦連勝に奢った慢心が敗因であるとし、股肱之臣(ここうのしん:主君の手足となって働く、最も頼りとなる家臣)を失ったこの敗戦をその後の人生の教訓にする筋立てになっているものが多いとのことで、身につまされるものを感じます。
現在は「上田古戦場公園」として整備されており、園内には多目的グランドのほか2種類の長いローラーすべり台やアスレチックなどがありファミリー層に大人気とのことです。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
信州上田・真田の里と言えば、やはり人気ナンバーワンの武将にあやかった「真田幸村合戦記(税込650円/6個)」のパッケージが目を惹きます。
DSCF3032.jpg

製造元は「株式会社ひだの(長野県上田市大屋91)」さんです。
DSCF3034.jpg
1948年(昭和23年)に紙器業として創業し、1970年(昭和45年)から観光土産菓子の製造を開始、老舗ならではの銘菓もさることながら、現在はゲームなどの「真田幸村」キャラクターとのコラボなども相まって業績を伸ばしているそうです。

小学校低学年までのお子さんをお持ちなら、無料のテント型フワフワドームは魅力的な遊具と思われます。
公園も広く、近隣の散策にも便利なため、ここを目的にしてもアクセスのために立ち寄っても快適に過ごせるスポットです。


□道の駅上田道と川の駅(うえだ・みちとかわのえき)
 住所:長野県上田市小泉字塩田川原2575-2
 TEL:0268-21-1221
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:月曜
 標高:426m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・120箇所目「上田道と川の駅」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・上田道と川の駅(134/147・長野)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/25 10:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2014・みまき(132/154・長野)
施設の建替え前はのんびりした山小屋風の建物でしたが、今や近代的な施設に生まれ変わった道の駅は…開店時間が思ったより遅く、店の前でぼんやりと待つことになりました(笑)
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問132箇所目は、長野県にある道の駅「みまき」です。
JR八ヶ岳高原線としなの鉄道の小諸(こもろ)駅から千曲川(ちくまがわ)に併走する県道40号線を西に進むと、入浴施設や病院を併設する、ちょっと道の駅らしくない近代施設群が顔を出します。
DSCF3020.jpg

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
観光マップは道路を挟んだ南側のトイレ棟がある側の駐車場の奥に設置されています。
DSCF3025.jpg

東御市と言うと、越後から江戸へ向かう北国街道沿いの宿場町であり重要伝統的建造物群保存地区の「海野宿」が有名ですが、「合宿」としてすぐ隣にあった「田中宿」と「田中駅(長野県東御市田中279 )」の歴史に興味がわきます。
DSCF3026.jpg
宿場町としての機能を失いつつあった明治期、隣の海野宿では養蚕業が盛んになりつつありました。
この際、海野宿だけでなく諏訪地域の蚕糸業者も横浜への輸出のための交通手段を必要としており、海野宿に鉄道計画が持ち上がります。
しかし、当時は鉄道(汽車)の煙が養蚕にダメージを与えるとして住民からの反対があったため、代わりに出来たのが田中駅で、1888年(明治21年)末に横浜までの直送が可能になるとして開業すると、田中駅周辺は大いに賑わったそうです。
その後の業者からの陳情により、より活用しやすい国道沿いに直結する大屋駅が1896年(明治29年)に完成し、上田駅と接続されると田中駅の流通的価値は低下していきます。
国内初の「請願駅」として経済産業省の近代化産業遺産に認定された大屋駅、重要伝統的建造物群保存地区の海野宿に比べ、歴史に翻弄されあまり表舞台に立つことのなかった、田中駅と田中宿の存在は、日本人としての気質なのか何とも愛おしく感じられます。
資料や史跡も少ないようですが、一度は歩いてみたいエリアです。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
信州のお土産で一度は口にしたことがあるであろう和風果汁ゼリーの「みすず飴(税込980円)」は、ノスタルジックながら大好きな郷土菓子です。
DSCF3027.jpg

製造元は「飯島商店(長野県上田市中央1-1-21)」さんです。
DSCF3030.jpg
創業当初は灯火用の油を扱っていたこの店の歴史は、分かる限りでも1816年(文化13年)の北国街道沿いの古地図にその名を連ねており、1900年(明治33年)には洪水で水没した冠水米から水あめ製造を開始し、信州特産の果物の果汁と寒天を水飴に加えて製する「みすゞ飴」を考案、信濃の国を名実ともに代表する甘露としてまたたく間に全国へとその名を知られていったそうです。
1924年(大正13年)に建設された上田駅から徒歩2分の旧・飯島商店本社ビルは現在店舗として利用されていますが、平成19年には国指定登録有形文化財になり上田を代表する観光スポットになっているそうなので、こちらにも訪問してみたくなります。

のんびりした物産販売所は入浴施設の入口も兼ねており、どちらかと言うとそちらがメインにも感じます(笑)
静かな道の駅なので、入浴後にもゆっくりでき、ついついそのまま朝を迎えてしまいそうなフシギなヒーリングスポットです。


□道の駅みまき
 住所:長野県東御市布下35-4
 TEL:0268-67-3467
 開設時間 午前10時~午後4時
 休館日:第3木曜
 標高:560m
 ウォシュレット:館内のみ
 イーモバイル(3G):◎
 公園:小
 試食:×
 入浴施設:有(10:00-22:00)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・124箇所目「みまき」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・みまき(073/147・長野)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/25 9:30 天候:曇り
測定値:0.07μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2014・雷電くるみの里(131/154・長野)
長野の夏の終わりは早いようで、10月ともなると、朝の気温は1ケタまで落ち込みますが、身の引き締まる感じがたまりません♪
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問131箇所目は、長野県にある道の駅「雷電くるみの里(らいでんくるみのさと)」です。
上信越自動車道の東部湯の丸インターと小諸インター間を通る際、北側に見える大きな駐車場ですが高速道路からは訪問できないので、県道79号線浅間サンラインから訪問することになります。
DSCF3019.jpg

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
善光寺への参道として栄えた宿場町ですが、戦国時代に武田信玄(たけだしんげん)上杉謙信(うえすぎけんしん)がせめぎ合ったり、名力士「雷電(らいでん)」の生誕の地であったりと歴史情緒を豊かに残すエリアです。
DSCF3011.jpg

マップに目を凝らすと、かなりマニアックな「戌立(いんだて)遺跡住居跡(長野県東御市滋野乙3464-1)」の絵柄が気になりだします。
DSCF3012.jpg
調べてみると国指定史跡なのに「戌立」や「戌立遺跡」のキーワードだけでは、有力な情報が引っ掛かってきません。
正しくは「戌立石器時代住居跡」のようで、こちらで調べてみると東御市のホームページにたどり着きました。
1930年(昭和5年)に行われた発掘調査にて、竪穴式住居跡から獣骨片・土器類・磨製石斧・石鏃など多数が出土したのを受け、1933年(昭和8年)に文部省から国指定史跡の認可を受けたそうです。
同年に日本で初めて石器時代の復元住宅が建てられて話題を呼んだそうですが、落雷により焼失してしまいます。
1983年(昭和53年)からは大規模調査が行われ、遺跡範囲確認調査を終えると、地元の有志により1988年(昭和63年)におよそ50年ぶりに復元住宅が「復元」されたそうです。
ちなみに「石器時代」とありますが、建物は縄文時代中期から後期のものとされ、現在もそのたたずまいを楽しむことができるとのことで、ちょっと見学してみたくなりました。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
クルミの名産地として名高い長野にあって「くるみそば(税込1,123円/2本)」とは、魅力的なネーミングです。
DSCF3015.jpg
名称からして半生そばを思い浮かべますが、じっくり練った餡にそば粉の皮でコーティングしクルミをふりかけた信州銘菓です。

製造元は「信濃路うさぎや(長野県上田市国分1-1-2)」さんです。
DSCF3017.jpg
創業は1952年(昭和27年)で、今回チョイスした銘菓「くるみそば」は、創業当時から親しまれるうさぎやを代表する商品だそうです。

土産物の商品ラインナップが充実しているとともに、朝早くから営業している食堂も嬉しく、特に「くるみおはぎ」は毎年欠かさずに頂いている上田のソウルフードです。
人気の道の駅です駐車場に入りきれないほどの事もありますが、それでも立ち寄っておきたいスポットです。


□道の駅雷電くるみの里
 住所:長野県東御市滋野乙4524-1
 TEL:0268-63-0963
 開設時間 午前7時~午後7時
 休館日:なし
 標高:693m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):△
 公園:小
 試食:多
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・123箇所目「雷電くるみの里」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・雷電くるみの里(072/147・長野)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/25 8:30 天候:晴れ
測定値:0.07μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

休題閑話:銀色テントむしの気まぐれダイエット2014・32週目
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 32週目(11/13~11/19)


体 重: 77.0Kg → 75.9Kg
BMI: 27.28  → 26.89
胴回り: 93.0cm  → 92.5cm
腿回り: 54.0cm   → 53.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
土曜ランチ:なし
土曜ディナー:なし
日曜ランチ:なし
日曜ディナー:ラホール(ジャンボハンバーグカレー)

運動記録:
木曜日:通勤コミ26.8キロ(35,846歩)
金曜日:通勤コミ25.2キロ(33,695歩)
土曜日:通勤コミ25.4キロ(33,893歩)
日曜日:休日散歩31.7キロ(42,283歩)
月曜日:休日散歩16.0キロ(21,373歩)
火曜日:通勤コミ26.3キロ(35,106歩)
水曜日:通勤コミ26.7キロ(35,694歩)

開始時からの増減(4/10~本日)
体 重: -10.2Kg(スタート:86.1Kg)
BMI: -3.62(スタート:30.51)
胴回り: -11.5cm(スタート:104.0cm)
腿回り: -7.0cm(スタート:60.0cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:au Sportio waterbeat
11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う言葉だそうです。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/11/20 07:30 天候:晴れ



テーマ:ダイエット記録 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2014・ごか(130/154・茨城)
秋も深まり日が暮れる時間が早くなり、16時を回るとあっという間に薄暗くなってきます。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問130箇所目は、茨城県にある道の駅「ごか」です。
都内方面から国道4号線春日部白河バイパスを走って草加を抜けて幸手市の北、利根川河岸の南にある五霞(ごか)町に入ると見えてきます。
DSCF3003.jpg

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
観光マップはトイレ棟と併設する休憩施設の壁面に掲示されています。
ただ、結構長いことそのままらしく、下部には山積みされたパンフレットの箱が置かれていて良く見えないところもあったので、勝手に箱やパンフレットを移動させてもらいました。
DSCF3008.jpg

知名度の高い「足利氏館」が見えていますが栃木の史跡ですので、五霞町を代表する「穴薬師古墳(猿島郡五霞町川妻)」にスポットライトを当ててみましょう。
DSCF3009.jpg
古墳時代後期のものと思われていますが、関東には例のない直径30m、高さ約4mの小高い「円墳」で、石室内は整形された軽石をレンガ積みして側壁が作られたり、奥壁に五輪の塔のような板状の石があてられたりと特異な構造を示しているそうです。
文化財保護の観点から復元整備が行われ、1972年(昭和47年)から茨城県の指定文化財になってからは朱色の参道の美しい公園として親しまれているそうです。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
びっくりするほどリーズナブルな「ラスク詰め合わせ(税込484円/24枚)」は、この店でも人気の商品だそうです。
DSCF3004.jpg

製造元の「植竹製菓(東京都足立区鹿浜6-11-1)」さんは本社は東京にありますが、製造元となる工場が茨城県猿島郡五霞町江川1493にあります。
DSCF3005.jpg
創業は1957年(昭和32年)で、1973年(昭和47年)に五霞に工場を設立し、独自の技術を駆使した高品質のカステラやラスクを製造しているそうです。
地元密着の工場直売商品だからこそできる価格設定だったんですね。


バイパス沿いで交通量も多く、トラックなど職業運転手さんの休憩所としても活用されています。
標高が低く、夜間も交通量が多いため車中泊には向きませんが、日中に食事や休憩に利用するには便利なスポットです。


□道の駅ごか
 住所:茨城県猿島郡五霞町幸主18-1
 TEL:0280-84-1000
 開設時間 午前9時~午後7時
 休館日:年末年始、第1・3月曜
 標高:10m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:×
 試食:×
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・12箇所目「ごか」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・ごか(037/147・茨城)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/19 16:45 天候:晴れ
測定値:0.14μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2014・さかい(129/154・茨城)
地域名とはなかなかそのあり様を現したもので、県境の集約地にあって「さかい」とはよく言ったものです。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問129箇所目は、茨城県にある道の駅「さかい」です。
土浦から舘林を抜けて進む国道354号線と並走して流れる利根川沿いにありますが、川の南側は千葉県流山市、そのすぐ南は埼玉県五霞(ごか)町という、県境が密集する茨城県猿島(さしま)郡にあります。
DSCF2993.jpg

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
観光マップは駐車場から物産館に向かって左手のトイレ棟左側にひっそりと掲示されています。
DSCF3001.jpg

利根川の堤防の先の北西に見える関宿城博物館には行った事があるので、チョイスしてみるのは「境町歴史民俗資料館(茨城県猿島郡境町西泉田1326-1)」です。
DSCF3002.jpg
大きな資料館ではありませんが、地元の百戸「ふき山古墳」付近で発掘された古墳時代の埴輪から、昭和初期の民具まで、地元に馴染み深い資料が展示されている無料のスポットということで、一度は訪れておきたい教養施設です。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
物産館の奥の方にひっそりと地元銘菓「お仙べ(税別1,000円/33枚)」が置かれていました。
DSCF2994.jpg
1枚のサイズと言い、手作り感と言い、かなりリーズナブルです。

製造元は「さ志やま製菓(茨城県猿島郡境町217)」さんです。
DSCF2996.jpg
創業は大正元年、地元産の米・醤油を主原料に、創業以来伝承されてきた煎餅づくりの技と味に、作り手の精 一杯の心を込めてせんべい一筋に100年以上愛され続ける地元の老舗です。
店舗も商家を感じさせるノスタルジックな建物だそうで、一度現地で焼きたてのせんべいを楽しむのもいいかも知れませんん。

江戸時代、徳川幕府の天領近い水運の要所であった場所だけに、なつかしい賑わいの様子を感じ取れるいい雰囲気です。
都心から近いにもかかわらず、のんびりとした雰囲気は日々の疲れを何とはなしに癒してくれることでしょう。


□道の駅さかい
 住所:茨城県猿島郡境町新吉町1341-1
 TEL:0280-87-5011
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:年末年始、2・9月第2月曜
 標高:14m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・13箇所目「さかい」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・さかい(039/147・茨城)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/19 16:15 天候:晴れ
測定値:0.14μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2014・まくらがの里こが(127/154・茨城)
昨年参入したばかりの新しいスポットはイベントを活用し、週末には多くのお客さんでにぎわっています。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問127箇所目は、茨城県にある道の駅「まくらがの里こが」です。
埼玉県から国道4号線を北上し栃木県に入るやや手前の茨城県古河(こが)市の新4号バイパス沿いの大和田交差点の立体交差の北側先の東寄りに見えてきます。
DSCF2985.jpg

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
大きな観光マップの掲示はありませんでしたが、トイレ棟中央に設置された情報ブースに観光マップが置かれていました。
DSCF2986.jpg

徳川家と親密な関係にあった地域だけに行ってみたいのは「古河歴史博物館(茨城県古河市中央町3-10-56)」です。
DSCF2987.jpg
古河城跡に1990年(平成2年)に開館した博物館で、周辺の景観を生かした建物は、日本建築の第一人者・吉田桂二(よしだけいじ)さんの設計で、1992年の日本建築学会賞・1996年の公共建築賞を受賞しています。
常設展示は、古河藩家老鷹見泉石が収集・記録・研究した貴重な蘭学資料のや、原始古代から近代にいたる古河の歴史の概観、そして幕末から明治期にかけて活躍した古河ゆかりの文人たちの書画を紹介しているそうです。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
いかにも地元銘菓を思わせる「古河八萬石最中(税別900円/6個)」が興味をそそります。
DSCF2989.jpg
「古河市ブランド認定品」となっており、餅米・北海道産小豆・砂糖・水飴・寒天などの材料を吟味し、古河八萬石の殿様「土井家」の紋を配し、郷土色豊かなモナカだそうです。
江戸初期および中期から幕末にかけての藩主・土井氏は徳川家康(とくがわいえやす)の落胤(らくいん:父親に認知されない庶子、私生児)であったともされ、江戸幕府でも重要視された(最終的には)八万石の譜代大名で、古河市を代表する名士だったようです。

製造元は「釜屋(茨城県古河市中央町2-2-6)」さんです。
DSCF2990.jpg
昭和5年に水飴卸から商売を起こし、昭和15年に製菓としての釜屋が確立していきます。
以降、製菓だけでなく製パンにも力を入れ、地元の小中学校に納品しており、地域になくてはならない老舗のお菓子屋さんだそうです。

駐車場の許容量は大きいのですが、人気が高く、駐車スペースを探すのも一苦労です。
しかし、歴史深く興味深い地域性は来訪者を飽きさせることなく、日々新しい発見をさせてくれる情報発信基地になりつつあります。


□まくらがの里こが
 住所:茨城県古河市大和田2623
 TEL:0280-23-2661
 開設時間 午前9時~午後8時(夏季)
 休館日:なし
 標高:20m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):○
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2013・こが(038/147・茨城)
※2013年スタンプラリー新規参入


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/19 15:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…735軒目・桐生「アカギ総本店」
桐生市に胃袋の許容量で「男気」を試されるラーメン屋があると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR両毛線の桐生(きりゅう)駅南口から線路沿いを東へ250m弱進み、コンビニの先の変則十字路を南に折れて約950m、大通りを過ぎたT字路を西へ350mほど進むと渡良瀬川沿いのマンションの一階の居室らしき場所が真っ赤に塗られているので恐る恐る扉を開けてみるとそこが「男気らーめんアカギ群馬桐生総本店」です。
駅からやや距離はありますが、駐車場を完備しているので訪問には安心です。
ピーク時には行列が出来るほどとのことだったので、ランチタイムをやや外した13時15分、店内のが2・3巡した頃に待ち時間なく入店する事が出来ました。
DSCF2980.jpg

この店には「MAX1030円ルール」と言うのがあって、総ボリューム1キロオーバーの「全アカギ盛り」という激盛りを楽しめます。
フルサイズのこの料理を完食する事が出来ると、超アニキな長ランを着て記念写真を撮影してもらえます。
DSCF2982.jpg

凶悪サイズだけがウリではなく、リーズナブルなランチメニューも好感が持て、ランチセットはご飯お替り自由と言うのが嬉しいです。
DSCF2981.jpg

今回はランチメニューのベースとして「黒醤油らーめん+野菜盛り(670円+150円)」を注文してみます。
DSCF2984.jpg
中ぶりのドンブリに茹で上げ前200gの中太麺、その上に炒めたモヤシとベーコンのように大きな豚焼肉が3枚載っています。
スープはやや甘めで、どこかすき焼きを思わせますが、濃い目の味がトッピングの野菜とよく合います。

セットはランチタイムのみ注文可能な「Cセット(+150円)」にしてみました。
DSCF2983.jpg
セット内容はご飯お替り自由の卵かけご飯とワンドリンクとなります。
ランチタイム以外ならドリンク200円、タマゴかけご飯250円、大盛りライス200円ですから、超お得です。
ドリンクはハイカロリーコースを狙ってコーラです(笑)
Cセットは普通のご飯ではなく、タマゴかけご飯というのがズキマル君の心を揺さぶりました。
ご飯は1合弱、大き目の生卵を刻み海苔が彩ります。

目標は「ご飯お替り」だったので、ラーメンとタマゴかけご飯を完食後、おもむろにズキマル君をカウンターに向かわせてお替りを頂いてみました。
残念ながらお替りはタマゴなしの「白飯」でしたが、盛られたご飯は大盛りで、1杯目の倍近い1合半はあろうかと言うボリュームです。
お替りサイズが半端ねー!!
さすが「男気」!
やることが豪気ですね。
残ったラーメンの汁で1合半の白飯をなんとか完食し、充実した胃袋に至福の時を過ごしました。

…とは言っても、今回はこの店の最小クラス、まだまだ店の「本気」には至っていません。
徐々にボリュームアップに挑戦し、最終的には長ランを着られるよう、気合を入れて挑み続けたいデカ盛りの名店です。


□男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店
 TEL:0277-47-6700
 群馬県桐生市清瀬町3-26 モダンピース1F
 営業時間 11:00-14:00,17:30-22:00
 定休日:月曜日
 駐車場あり

男気らーめんアカギ 群馬桐生総本店ラーメン / 桐生駅下新田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/19 13:15 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2014・ぐりーんふらわー牧場大胡(127/154・群馬)
いつも大きな公園と小さな動物園に癒される道の駅ですが、今回はなにやら大きなイベントの日に訪問してしまい駐車場に入るのが大変でした。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問127箇所目は、群馬県にある道の駅「ぐりーんふらわー牧場・大胡(おおご)」です。
関越自動車道の渋川伊香保インターを出てから上越線渋川駅のある北に進み、下郷交差点で国道353号線上毛三山パノラマ街道を東に進みます。
インターからおよそ20キロで到着した駐車場は、物産館「さんぽ道」・芝生広場側(西側)と、ふれあい牧場や大型遊具側(東側)の2か所があるので利用目的に合わせて使い分けると便利です。
DSCF2971.jpg

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
観光マップは西側の風車のある芝生広場側の駐車場に設置されています。
DSCF2972.jpg

やはり大沼の岸にある歴史深い信仰の地「赤城神社(群馬県前橋市富士見町赤城山4-2)」は見逃せません。
DSCF2973.jpg
山岳信仰に伴う社の歴史は不明ながら1200年以上も前の建立とも言われており、長きに渡り北関東の信仰の中心として栄えてきました。
現在も「赤城神社」と称する神社は日本全国にあり、その中心となるのがここであると言われているそうです。
※諸説あるひとつです。

ちょっと遠い赤城神社に行くのが難しいなら、やはりこちらの道の駅で過ごすのがいいでしょう。
DSCF2974.jpg
大きな公園に動物園、広大な広場は誰の心も癒してくれると思います。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
残念ながら製造元が表記された地元産のお菓子を見つける事が出来ませんでしたが、地酒の「かかあ天下・亭主関白(各税抜き771円)」が目にとまりました。
DSCF2977.jpg
何とも名称がユニークでいいではありませんか。
また、大きな徳利もノスタルジックでステキです。

製造元は「町田酒蔵(群馬県前橋市駒形町65)」さんです。
DSCF2979.jpg
創業は明治16年、現在の杜氏(とうじ)の町田恵美さんは群馬県初の女性杜氏だそうです。
尾瀬あきらさんが講談社のモーニングで連載していた「夏子の酒」で女性杜氏が登場して以来、日本酒作りに携わる女性がクローズアップされた時期がありましたが、彼女もそんな中でマスコミにも取り上げられた一人だそうです。
OLから一念発起、努力の末に身に着けた技能は、およそ10年経過した現在はより実りを増していることでしょう。
普段お酒を飲む機会が少ないのですが、非常に興味を持てる酒蔵です。

のんびりとした空気と、動物たちとの触れ合い、大きな遊具と、子どもだけでなく大人も童心に帰れる道の駅です。
レジャーシートとお弁当を持って1日中過ごしたいスポットです。


□道の駅ぐりーんふらわー牧場・大胡(おおご)
 住所:群馬県前橋市滝窪町1369-1
 TEL:027-283-5792
 開設時間 午前10時半~午後4時
 休館日:12月30日~1月7日
 標高:383m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):◎
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:×
 宿泊施設あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・131箇所目「ぐりーんふらわー牧場大胡」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・ぐりーんふらわー牧場大胡(099/147・群馬)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/19 12:00 天候:晴れ
測定値:0.14μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2014・ふじみ(126/154・群馬)
高台の公園と入浴施設を併設する道の駅は、イベントがなくても駐車場に入りきれないほどの人気です。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問126箇所目は、群馬県にある道の駅「ふじみ」です。
関越自動車道の渋川伊香保インターを出てから上越線渋川駅のある北に進み、下郷交差点で353号線上毛三山パノラマ街道を東に進むと見えてきます。
DSCF2965.jpg

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
物産館近くに観光マップが見当たらず、「富士見温泉見晴らしの湯」の入り口ロータリーのほうに行ってみると、マップを見つけました。
DSCF2968.jpg

目立つので気になっていたのは県道4号線の「赤城大鳥居(群馬県前橋市富士見町小暮305-4)」です。
高さ21.3mと言いますから、あのガンダムがちょっとかがめばくぐり抜けられる巨大さです。
DSCF2969.jpg
発祥は1784年(天明4年)、全国的な飢饉(天明の大飢饉)や浅間山大噴火(1783年)などの不安から赤城山の鎮魂加護を祈念して現在の地に「一之鳥居」と称し建設したことが始まりとされています。
現在の鳥居は、1965年(昭和40年)の県道4号線道路拡張の際に前橋観光協会が中心となって浄財を募り、建設されたものだそうです。
もうひとつ、近くにある「群馬県馬事公苑(群馬県前橋市富士見町小暮2425)」も気になります。
乗馬をしたことはありませんが、クラブではなく一般観光客でも予約制(有料)で乗馬が出来るのが魅力です。
最近、戦国モノや幕末モノのドラマをたくさん観ていることもあり、乗馬にも興味が出てきました。
この馬事公苑には岩手で人気の競走馬、おでこのハートマークがキュートな「トレジャースマイル」をはじめとして、現役を引退した競走馬の姿を見ることもできるそうですので、競馬ファンにもオススメです。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
美味しそうに陳列されていたのは「ママバーム・プレーンクイーン5段(税別722円)」です。
DSCF2966.jpg

製造元は前橋で人気の洋菓子店「ももみ堂(群馬県前橋市公田町349-1)」さんです。
DSCF2967.jpg
「ママバームクーヘン」として、バームクーヘン一筋(?)に、群馬を代表するお土産になりつつあります。

のんびりと公園でリフレッシュしたら、赤城山を眺めながらの入浴なんていう休日もいいかもしれません。
近くには酪農家さんあり、馬事公苑ありと、動物とのふれあいにも便利なスポットなので、週末を利用して家族でお出かけになってみてはいかがでしょう


□道の駅ふじみ
 住所:群馬県前橋市富士見町石井1569-1
 TEL:027-230-5555
 開設時間 午前9時~午後5時(冬)
 休館日:木曜、年末年始
 標高:335m
 ウォシュレット:なし
 イーモバイル(LTE):△
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:有(第1・3木休/10:00-21:00)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・130箇所目「ふじみ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・ふじみ(098/147・群馬)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/19 11:30 天候:晴れ
測定値:0.14μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2014・赤城の恵(125/154・群馬)
広い公園を持つスポットは、ズキマル君にとっても訪問の楽しみな場所のようです。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問125箇所目は、群馬県にある道の駅「赤城の恵(あかぎのめぐみ)」です。
関越自動車道の前橋インターから国道17号線東国文化歴史街道を東に進み、上毛電鉄と併走する県道3号線を道なりに 電気鉄道上毛線の大胡(おおご)駅を目指し、駅手前の堀越町南交差点から北に道なりに進んでいったところに見えてくるスポットです。
DSCF2958.jpg


一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
さてマップは…なんだか街角案内のようなマップが掲示されていますが、情報館近くにはそれ以外のものが見当たりません。
DSCF2959.jpg

敷地内をぐるりと歩いてみても近隣観光マップは見当たらず、替わりに道の駅の案内マップがパンフレットに掲載されています。
DSCF2964.jpg

しかし、有力な史跡や資料館などの観光情報を見つけることは出来ませんでした。
言ってみれば、この道の駅自体が一大レジャースポットになっています。
大きな公園とレストラン、入浴施設を持ち、大型駐車場を完備しているとなれば、なるほど、それ以上のスポットはないかもしれません。
DSCF2963.jpg

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
ちょっと気になる名称の「下馬将軍(税込1,080円/12個)」と言うお菓子を見つけ、帰ってからググってみました。
DSCF2960.jpg
下馬将軍(げばしょうぐん)とは、江戸幕府4代将軍・徳川家綱(とくがわいえつな)の時代の大老で、上野国厩橋藩(こうづけのくにうまやばしはん:現・前橋市)の第4代藩主・酒井忠清(さかいただきよ)の異称だそうです。
権勢を思うままにしたことから、あまりよくない意味で呼称されてしまったようですが、徳川幕府の栄華を支えた大人物であることに間違いはなさそうです。

製造元は「下馬将軍本舗・新妻屋本店(群馬県前橋市表町2-19-9)」さんです。
DSCF2962.jpg
明治15年創業の和菓子の老舗で、生菓子・焼き菓子・干菓子と多彩なメニューをそろえ、群馬土産に喜ばれているそうです。

観光情報は得られませんでしたが、お土産物から思わぬ歴史を知ることができ、有意義なひと時を過ごすことができました。
ご家族連れには、大きな公園と入浴施設を有した利用しやすい道の駅であるため、朝からのんびりと楽しめること間違いなしです。


□道の駅赤城の恵(あかぎのめぐみ)
 住所:群馬県前橋市荻窪町437-11
 TEL:027-288-0378
 開設時間 午前10時~午後6時
 休館日:第1・第3火曜、12月30日~1月4日
 標高:190m
 ウォシュレット:なし
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:有(第1・3火曜休/10:00-21:00)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・129箇所目「赤城の恵」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・赤城の恵(097/147・群馬)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/19 11:00 天候:晴れ
測定値:0.09μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

休題閑話:銀色テントむしの気まぐれダイエット2014・31週目
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 31週目(11/6~11/12)


体 重: 77.7Kg → 77.0Kg
BMI: 27.53  → 27.28
胴回り: 94.0cm  → 93.0cm
腿回り: 54.5cm   → 54.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
土曜ランチ:なし
土曜ディナー:なし
日曜ランチ:なし

運動記録:
木曜日:通勤コミ15.9キロ(21,186歩)
金曜日:通勤コミ22.0キロ(29,299歩)
土曜日:通勤コミ20.2キロ(26,972歩)
日曜日:休日散歩26.2キロ(35,017歩)
月曜日:休日散歩27.2キロ(36,366歩)
火曜日:通勤コミ14.9キロ(19,883歩)
水曜日:通勤コミ26.9キロ(35,911歩)

開始時からの増減(4/10~本日)
体 重: -9.1Kg(スタート:86.1Kg)
BMI: -3.23(スタート:30.51)
胴回り: -11.0cm(スタート:104.0cm)
腿回り: -6.0cm(スタート:60.0cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:au Sportio waterbeat
11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う言葉だそうです。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/11/13 07:30 天候:晴れ



テーマ:ダイエット記録 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2014・よしおか温泉(124/154・群馬)
ズキマル君にとっては「綿菓子をタダでもらえる道の駅」の認識が強かったスポットでしたが、その誤認を3年がかりで払拭することができました。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問124箇所目は、群馬県にある道の駅「よしおか温泉」です。
関越自動車道の渋川伊香保(しぶかわいかほ)インターから17号線の新設幹線道路である前橋渋川バイパスを南に進み吉岡温泉の看板が見えたらバイパスを降りて指示通りにぐるりと回ると到着します。
DSCF2952.jpg
オープン初年にイベント開催時に訪問し、大好きな「綿菓子」を貰ってしまったズキマル君は、翌年ももらえると楽しみに訪問したところイベントと重ならずもらえなかったためイベントに合わせて再訪問させられたため、今年は無い旨を言い含めてやっと理解してもらえました(笑)

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
物産館の左手にある情報館の白い壁に観光マップが印刷されています。
東西に長い町ですが、ちょっと目線を引いてしまうと、どこにポイントを絞っていいかわからないので、道の駅付近にズームしてみましょう。
DSCF2953.jpg

ちょっと近場で気になるのは「三津谷古墳(みつやこふん:群馬県北群馬郡吉岡町大字大久保字三津屋2037-1ほか)」です。
DSCF2954.jpg
調べてみると、1993年(平成5年)に発見されるまで遺跡台帳にも記載がなかったというナゾの古墳で、しかも日本中にほとんど例のない「正八角形」と言う非常に特異な墳形をしています。
古墳の形というと前方後円墳や円墳などがよく知られていますが、八角形の古墳というのは初めて聞きました。
八角形の古墳というのは、天皇あるいはその一族のお墓に限られると考えられています。
この古墳は石室の特徴から7世紀中旬のものと考えられますが、当時の中心地であった関西でも数例しかない上に、朝廷から遠く離れた群馬県で見つかったということで、大変価値が高いとされています。
発見から2年後の1995年に群馬県指定史跡に認定され、現在は復元整備され内部も見学が可能な駐車場つきの公園となっているそうですから、一度は見学に行っておきたいですね。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
オーソドックスですが、温泉地に相応しい「湯の花まんじゅう(1,200円/12個)」を見逃すことはできません。
DSCF2955.jpg

製造元は「株式会社おんせん饅頭・庵古堂(群馬県北群馬郡吉岡町上野田3362-4)」さんです。
DSCF2956.jpg
1980年創業のこちらは「切り絵緑の美術館」や直売店も併設する地元のお土産屋さんです。
地元に根差したお土産は、近隣各所で好まれ販売されています。

温泉や屋外スポーツ施設を併設した川沿いの道の駅で、散策などしようものなら1日があっという間に過ぎてしまいそうです。
お出かけの際には着替えとタオルを持って、入浴まで澄ましてしまうようにのんびりと時間を取りたい道の駅です。


□道の駅よしおか温泉
 住所:群馬県北群馬郡吉岡町大字漆原2004
 TEL:0279-54-1221
 開設時間 午前8時半~午後5時
 休館日:15日
 標高:136m
 ウォシュレット:誰
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:近
 試食:少
 入浴施設:有(10:00-21:00)無料足湯あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・117箇所目「吉岡温泉」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・よしおか温泉(120/147・群馬)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/19 10:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2014・ららん藤岡(123/154・群馬)
パーキングエリア併用の道の駅は、深夜にいたるまで多くのお客さんでにぎわっています。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問123箇所目は、群馬県にある道の駅「ららん藤岡」です。
上信越自動車道の藤岡パーキングエリア(上りのみ)と併用で、高速道路からでも下道(国道13号線)からでも利用できます。
DSCF2948.jpg
今回は休憩棟の脇辺りの駐車場に仮眠を兼ねた前泊で使わせて頂きましたが、自転車で全国を回るツワモノが宿泊していたりするのにいたって静かに過ごせて、興味深い夜を過ごすことができました。

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
観光マップは下道からの第一駐車場の休憩所(トイレ棟)に設置されています。
このあたりを見ると観光名所も多く「群馬サファリパーク」とか「世界遺産・富岡製糸場」などが思い浮かぶところですが、実は少々離れています。
DSCF2946.jpg

そこで今回ピックアップするのは「平井城跡(ひらいじょうあと:藤岡市西平井字新曲輪235-1ほか)」です。
DSCF2947.jpg
群馬県指定史跡となっているこの城址は、後方の山にある戦闘用の詰所となる「金山城(かなやまじょう)」とセットの平城で室町時代の1438年(永享10年)に上杉憲実(うえすぎのりざね)の命により築城されたとされる城です。
戦国時代前期の1552年(天文21年)には北条氏康(ほうじょううじやす)に攻め落とされますが、その後・1560年(永禄3年)に長尾景虎(ながおかげとら:後の上杉謙信)に奪回されました。
しかし、同年に上杉勢は関東の拠点を前橋城(厩橋城)に移していることから、奪回時には北条氏により破却されていたのではないかと言う説が有力とされています。
現在は関東管領平井城趾公園」として、土塁や内堀・橋などが復元整備され、当時の平井城の姿を垣間見る事ができるとのことで、折を見て散策してみたいスポットです。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
キュートな見た目と世界遺産・富岡製糸場を思わせる「くず湯・まゆこもり(税込760円/10個)」が気になります。
DSCF2949.jpg
寒い冬や風邪の時に重宝されるお湯で溶かしてトロリとした甘い湯を飲む「葛湯(くずゆ)」のモトですが、少な目のお湯で溶いて冷やすとぷるっとした食感の水菓子としても楽しめるそうです。

製造元は明治25年創業の「田島屋(富岡市内匠243-1)」さんです。
DSCF2951.jpg
富岡製糸場のすぐ近くで、ともに時間をすごしてきた和菓子の老舗は、今や世界遺産を代表するお土産物に位置づけられる会社に発展しつつあります。

観光PRの得意な群馬県ではありますが、散策しようと思い情報を見てみればまだまだ知らないことがたくさんあることに気づかされます。
歴史探訪に、観光にと楽しめるスポットがたくさんありますが、その際にちょっと休憩したり食事をしたりといかようにも利用方法のある便利な道の駅です。


□道の駅ふじおか
 住所:群馬県藤岡市中字広町1131-8
 TEL:0274-24-8220
 開設時間 午前10時~午後7時
 休館日:なし
 標高:77m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・78箇所目「ふじおか」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・ふじおか(096/147・群馬)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/19 9:30 天候:晴れ
測定値:0.09μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…734軒目・前橋「栄久庵」
前橋に大飯ぐらいも納得できる定食屋さんがあると聞き、ズキマル君と二人で訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR両毛線の前橋(まえばし)駅の北口から県道109号線を西に進み、前橋市立中央小学校の先の交差点から県道11号線を北に入り国道17号線を北に直進して群馬大学の先の下小出町一丁目交差点を東に折れ、1つ目の路地を北に入ると西側3軒目の駐車場の先に軒を構えるのが「栄久庵(えいきゅうあん)」です。
陽の落ちるのが早くなった10月下旬の日曜の19時頃、隣の駐車場にクルマを停めてのれんをくぐります。
DSCF2938.jpg

居酒屋のようなカウンターを右手に見て、左手は大衆食堂のようにテーブル席があり、その奥には小上がりの座敷席があります。
カウンターには2席、テーブル席は10人掛けが2つ、小上がりの座敷席には4人掛けが4つあったので、小上がり手前の席をお借りしてメニューを眺めます。
店名表記に「パワースポット」と記載されていますが、大地からスピリチュアルなエネルギーを得られるわけではなく、ガッツリ食事を出来るスポットという意味のようです。
麺類のメニューも揃っていますが、おなか一杯にしたいなら定食がオススメだそうです。
DSCF2942.jpg

この店に来てみたかった何よりの理由はボリュームアップのサイズの豊富さです。
100円増しの「大盛り」から各100円アップで「メガ・ギガ・テラ・ペタ・エクサ・ゼタ・ヨタ」と計8サイズのボリュームを楽しめます。
DSCF2941.jpg

特にオススメはホワイトボードに掲げられた限定メニューです。
数量に限りがありますが通常300円増しの「ギガ盛り」まで無料でサイズアップできるためお腹を空かせたハラペコ小僧にも安心です。
DSCF2939.jpg

そんなわけで、「10月限定メニュー・ソースカツ丼とマヨカレーのハーフ&ハーフ!!セット(980円)」を注文してみます。
初見ではサイズが怖いので「メ、メガ盛りで…」と注文すると、スタッフのお兄さんに「ギガ盛りまで出来ますがどうしますか?」と再確認されます。
むしろその質問に躊躇して、「いや、今回はメガ盛りで様子を見させてください…」と、すでにギブアップ宣言のように目線を泳がせながらお願いしました。
DSCF2943.jpg
しばらくして運ばれてきたのは…メガ???ヤバすぎます!!
ご飯はおよそ3合、その上にウスターソースの中を通った揚げたてで大ぶりなヒレカツが3枚、そこにマヨネーズで彩られたスパイシーなカレーがタップリと載っています。
さらにセットには、これだけで十分満足できる冷たいぶっかけたぬきうどん、おまけに冷奴までついています。
このボリュームを見たからなのか、いきなりズキマル君は「なんか歯が抜けそうで、口内炎も痛いから少な目で」と戦意喪失をアピールしてみました。
しかし、うどん好きの特性を活かし、お借りした取り分けざらに半合程度の白飯と半玉ほどのうどんを載せて特製うどんライスを作って、何とか全体の5分の1ほどを完食してもらいました。
それでもカツ3枚、カレー、ご飯2合半、うどん半玉とかなりのオーバーワークを強いられます。

あとから続々と入って来るお客さんは、地元・群馬大学の食べ盛りの学生たちばかり。
次々とギガ、ペタなどを連呼して楽しげにガツガツと食べています。
そのエネルギーに感激しながら、こちらも負けじと食べ進め、30分ほどかけて何とか完食することができました。

素材自体は特別なものではありませんが、「おなかいっぱい食べさせてあげよう」と言うご主人の愛情が隅々まで行き届いています。

学生限定の食べ飲み放題プランなども用意されていて、そちらもなかなかリーズナブルです。
大学生の胃袋を満たす、地元のお父さん的存在の定食屋さんに、キャパオーバーのお腹をさすりつつ、大満足できました。
毎月変わるのであろう「限定メニュー」然り、ノーマルメニュー然りと、まだまだ食べてみたいセットも多く、前橋訪問の折にはリピート確実のデカ盛りの名店です。

ちなみに、生え変わりを迎えるズキマル君の歯は、その場の言い逃れではなかったようで、この後しっかり抜けて、デカ盛りとの闘いに向けた新たなスタートを迎えようとしています。


□栄久庵
 TEL:027-234-5130
 群馬県前橋市下小出町2-10-25
 営業時間 11:00-15:00,17:00-21:00
 定休日:日曜
 駐車場あり

栄久庵うどん / 中央前橋駅城東駅三俣駅
夜総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/18 19:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2014・くろほねやまびこ(122/154・群馬)
秋も深まり、山の中では17時を過ぎると真っ暗です。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問122箇所目は、群馬県にある道の駅「くろほね・やまびこ」です。
群馬県桐生市から栃木県の日光へ向かうわたらせ渓谷鉄道と併走する国道122号線の、本宿駅と水沼駅の間の山間部に開けた駐車場のあるログハウス調の建物が姿を現します。
DSCF8719.jpg
※真っ暗になってしまっていたので写真は昨年のモノです。

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
トイレ棟と道路の間にとても大きな観光マップが用意されています。
DSCF2936.jpg

同じような写真になってしまいましたが、視線をやや下にずらしてみると…ほとんど桐生市になってしまいますが「岩宿文化資料館(いわじゅくぶんかしりょうかん:群馬県みどり市笠懸町阿左美1790-1)」・通称「みどり市岩宿博物館」があります。
DSCF2937.jpg
聞き慣れない「岩宿時代」についての資料館だそうですが、この時代を一般的には旧石器時代としています。
1946年(昭和21年)頃に、このエリアで岩宿遺跡(いわやどいせき)が発掘され、それにより日本の旧石器時代の存在が証明されたことから、この呼び名が付いたようです。
岩宿遺跡の発掘を発端に日本各地で遺跡の発掘が相次ぎ、今や旧石器時代の遺跡数は世界で1万カ所以上にも上りますが、群馬県には325箇所(2008年現在)の遺跡が密集しており、その密度は世界一と言われているそうです。
ちなみに「笠懸野岩宿文化資料館(かさかけのいわじゅくぶんかしりょうかん)」の名称は2006年までのもので、現在は「みどり市岩宿博物館」と呼ぶのが正しいそうです。
日本の旧石器時代発掘発祥の地の博物館とは…ちょっと行ってみたいですね♪

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
箱入りのお土産物は販売者表記ばかりでしたが、袋菓子に製造元の記載された「花パン(税込550円)」を見つけました。
DSCF2930.jpg

製造元は「こまつや(群馬県みどり市大間々町桐原245 )」さんです。
DSCF2928.jpg
1848年(嘉永元年)に桐生市に「小松屋」として創業し、その後に職人だった現店主が新たに店を構えたそうです。
素朴ながら群馬のローカルフードとして愛され続けており、その味は後世に引き継がれていく事でしょう。

何もない山の中の静かな道の駅ですが、何となく働いている人たちの素朴な雰囲気に癒されます。
少し北にあるわたらせ渓谷鉄道の水沼駅は「温泉に入れる駅」としても人気ですが、トロッコ列車を見られる風景もまた人気の秘訣です。
新緑に紅葉にと季節の移り変わりをゆっくりと楽しめるエリアで週末のひと時を過ごしてみてはいかがでしょう。


□道の駅くろほね・やまびこ
 住所:群馬県桐生市黒保根町下田沢91-4
 TEL:0277-96-2575
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:12月30日~1月4日
 標高:299m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):△
 公園:×
 試食:×
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・91箇所目「くろほね」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・くろほねやまびこ(101/147・群馬)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/18 17:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2014・富弘美術館(121/154・群馬)
いつもきれいな空気でリフレッシュさせてもらうスポットですが、到着が夕暮れ時になってしまいました。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問121箇所目は、群馬県にある道の駅「富弘美術館(とみひろびじゅつかん)」です。
群馬県桐生市と栃木県の日光を結ぶ国道122号線沿いに関東の水がめ草木湖と共にモダンで人工的な美しい建物が姿を現します。
DSCF2925.jpg
茨城から栃木を跨いでやって来たのですが…物産館が閉まってしまいましたorz

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
物産館脇には東側に広がる草木湖の散策マップが用意されています。
DSCF2926.jpg

草木湖の近隣には「草木ダム展望台(群馬県みどり市東町座間564-6)」があります。
DSCF2927.jpg
資料館も併設しているようで、たまにダム見学も行っているようです。
すごーく気になるんですが、情報が見つけられず詳細が分からなかったので機会を見てチェックしてみようと思います。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
中で店員さんが片づけをしているのですが…17時きっかりに店の扉は閉まってしまいました。
スタンプだけは店の外においてくれており押すことができたのですが、無理やり押し込むわけにもいきません。
DSCF2923.jpg
実は各所でお土産の紹介をしていますが、全てを購入してまわっているわけではありません。
商品を選ぶ際には、基本的に「箱入り」で「製造者名を表記」しているものを探してご案内しているのですが、仮に無かったらとても悲しい結果になります。
今回はそんなわけで未チェックになってしまったことをお許しくださいorz

夕方になってしまい慌ただしく通り過ぎてしまいましたが、道の駅から簡単に降りられる草木湖周辺は空気も景色もきれいでのんびりと散策するのにもってこいのエリアです。
たまにはお弁当とスケッチブックを持って、日頃のストレスを解放するために一日ここで過ごしてみるのもいいかもしれません。


□道の駅富弘美術館
 住所:群馬県みどり市東町草木86
 TEL:0277-95-6333
 開設時間 午前9時~午後5時(冬)
 休館日:月曜、12月~1月1日
 標高:479m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル:×
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・92箇所目「富弘美術館」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・富弘美術館(100/147・群馬)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/18 17:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2014・奥久慈だいご(120/154・茨城)
関東を代表する自然観光の名勝「袋田の滝」への行くときには、何となくこちらでトイレ休憩をさせてもらっています。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問120箇所目は、茨城県にある道の駅「奥久慈だいご(おくくじだいご)」です。
茨城の名滝「袋田の滝(ふくろだのたき)」で有名な観光エリアで、川を挟んだ通りの先にはJR水郡線の常陸大子(ひたちだいご)駅があり、線路に並走し水戸から福島まで続く国道118号線沿いにある、列車でのアクセスも良い入浴施設併用のスポットです。
DSCF2915.jpg

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
トイレ棟の右手に観光マップがありますが…思いのほか漠然としています(笑)
DSCF2917.jpg

観光マップの番号と欄外の写真を組み合わせると、興味ある写真を見つけました。
やや離れますが、山頂近くまでクルマで行ける「八溝山展望台(やみぞさんてんぼうだい:茨城県久慈郡大子町上野宮1532-2)」が気になります。
DSCF2918.jpg
JR水郡線の常陸大子駅から国道118号線を北上し、下野宮駅の西から県道28号線を北上、分岐するY字路から県道248号線を北上したさきにあります。
茨城県内最高峰の八溝山(やみぞさん:標高1,022m)の山頂にある八溝山展望台は、高さ16.5メートル、城をかたどった建物です。
無料の展望台からは、奥久慈の山々や那須・日光連山や阿武隈山脈を一望のでき、良く晴れた日には遠く富士山、時にはきらめく太平洋といった雄大な眺望を満喫できるそうです。
また、八合目付近には、環境庁の「名水100選」の一つに選定された八溝川湧水群がありますが、その八溝五水の「金性水(きんしょうすい)」「鉄水(てっすい)」「龍毛水(りゅうもうすい)」「白毛水(はくもうすい)」「銀性水(ぎんしょうすい)」の命名は、天下の副将軍・水戸光圀公によるものと伝えられていおり、特に光圀公は「金性水」を称賛したそうです。
…ちなみに、展望台はお城の形をしていますが、ここにお城があった事実はないようです。
これは…新緑や紅葉の季節に散策してみたいですね。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
清流のたもとの象徴ともいえる「鮎せんべい(667円)」は、試食もあり、ついつい手を伸ばしてしまいます。
DSCF2919.jpg

製造元は「美与志堂製菓(茨城県久慈郡大子町大字北田気631-3)」さんです。
DSCF2921.jpg
訪問する度に試食をご馳走になっているので、ご紹介したかったのですが…ネット上に何の情報もなく、何もお伝えすることができません…
社長の稲沢さん、すみません。
でも、鮎せんべい、美味しいです。
エリアも近いので那珂川の同名の菓子店と何か関係があるのでしょうか??

2階の温泉に後ろ髪を引かれつつ、今回も入浴することなく立ち去ることにしましたが、駐車場に入りきれないほどたくさんの方が、食事に、お土産の購入に、入浴にと各々のスタイルで休憩時間を楽しんでいます。
入浴しなければ長時間滞在するタイプの道の駅ではありませんが、観光名所や歴史に関わるスポットも多いため、じっくり時間をかけて散策する際に拠点として利用したい道の駅です。


□道の駅奥久慈だいご
 住所:茨城県久慈郡大子町大字池田2830
 TEL:0295-72-6111
 開設時間 午前9時~午後5時30分
 休館日:第1・3水曜(8月除く)、1月1日
 標高:108m
 ウォシュレット:誰でもトイレのみ
 イーモバイル(3G):△
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:有(11:00-20:00)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・68箇所目「奥久慈だいご」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・奥久慈だいご(022/147・茨城)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/18 14:00 天候:晴れ
測定値:0.33μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2014・さとみ(119/154・茨城)
北茨城の静かな国道沿いの休憩スポットは、今日も入りきれないほどのクルマで賑わっています。
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問119箇所目は、茨城県にある道の駅「さとみ」です。
水戸から下道の国道349号線で「袋田の滝」を目指すと国道461号線との分岐手前に休憩スポットとして現れます。
DSCF2905.jpg
駐車場の数が少ないため、休日の日中ともなると入場を諦めて去っていくクルマもあるほどで、子ども連れの旅行のトイレなどの使用目的の際は速めの行動が必要になります(笑)

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
物産館入り口近くに縦型の大きな観光マップがあります。
DSCF2906.jpg

もう一つ、少し詳細なマップもあって、その中で気になったのは佐竹寺の下に記載されている「馬坂城跡(茨城県常陸太田市天神林町2255)」です。
DSCF2910.jpg
馬坂城(まさかじょう)は、平安時代末に新羅三郎義光(源義光:みなもとのよしみつ)の孫・昌義(まさよし:佐竹氏の祖)が築いた城郭とのことです。
敷地に3つの曲輪を設けた平山城で、湿地帯に囲まれた自然の要塞でした。
佐竹氏が三代隆義の時代に太田城(舞鶴城)に移った後も佐竹氏一族の居住となっていましたが、1602年(慶長7年)に佐竹氏の秋田移封に伴い廃城となりました。
歴史のエネルギーみなぎる城址とは…是非とも行ってみたいものです。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
ネーミングセンスの光る「グッドですよ!ばっぱやん(税込648円/9個)」が魅力的です。
DSCF2912.jpg
商品自体は白い生地に小倉餡のオーソドックスなまんじゅうなのに、パッケージと名称でこれほど素敵な商品になるとは驚きです。

製造元は「宮川製菓協業組合(茨城県久慈郡大子町下野宮1657)」さんです。
DSCF2914.jpg
明治35年に米穀商として創業した地元の老舗で、「菓匠」として平成13年以降は直売店にも力を注いでいます。
名滝「袋田の滝」の源で清流に恵まれながら、地域発展に尽くす心意気にも惹かれるものがあります。

春は新緑、夏は清流、秋は紅葉に恵まれる北茨城の山中で、少しだけ羽を休めることのできるスポットです。
駐車場が傾斜しているため、車中泊には向きませんが、優しい風に癒されること間違いなしです。


□道の駅さとみ
住所:茨城県常陸太田市小菅694-3
TEL:0294-82-2100
開設時間 午前9時~午後5時
休館日:1月1日
標高:199m
ウォシュレット:誰でもトイレのみ
イーモバイル(3G):△
公園:×
試食:×
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・67箇所目「さとみ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・さとみ(021/147・茨城)


◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/18 13:00 天候:晴れ
測定値:0.07μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

休題閑話:銀色テントむしの気まぐれダイエット2014・30週目
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 30週目(10/31~11/5)


体 重: 78.7Kg → 77.7Kg
BMI: 27.88  → 27.53
胴回り: 94.0cm  → 94.0cm
腿回り: 54.5cm   → 54.5cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
土曜ランチ:なし
土曜ディナー:なし
日曜ランチ:両国テラス(閉店で未食)

運動記録:
木曜日:通勤コミ17.7キロ(23,641歩)
金曜日:通勤コミ23.7キロ(31,706歩)
土曜日:通勤コミ17.9キロ(23,890歩)
日曜日:休日散歩26.3キロ(35,090歩)
月曜日:休日散歩21.8キロ(29,095歩)
火曜日:通勤コミ17.4キロ(23,243歩)
水曜日:通勤コミ16.6キロ(22,114歩)

開始時からの増減(4/10~本日)
体 重: -8.4Kg(スタート:86.1Kg)
BMI: -2.98(スタート:30.51)
胴回り: -10.0cm(スタート:104.0cm)
腿回り: -5.5cm(スタート:60.0cm)
測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:au Sportio waterbeat
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う言葉だそうです。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/11/06 07:30 天候:曇り



テーマ:ダイエット記録 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2014・日立おさかなセンター(118/154・茨城)
日立に新しく道の駅として参入した観光市場があるのでズキマル君と行ってみましょう♪
当ブログでは恒例となりました夏から秋の風物詩「関東『道の駅』スタンプラリー2014」(開催期間平成26年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催16年目、参加7年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
DSCF1399.jpg
道の駅で300円で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとスタンプ以外にも魅力満載です。
2014年は「ご当地観光情報をチェックしよう!」と「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」の二つをキーワードに道の駅のスタンプを押してまわってみたいと思います。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2014」の訪問118箇所目は、茨城県にある道の駅「日立おさかなセンター」です。
常磐自動車道の日立南太田(ひたちみなみおおた)インターから国道6号線陸前浜街道を北に出ておよそ350m、大和田町交差点から国道293号線を東へ3.2キロほど進み、留町交差点から国道245号線を900mほどの西側に市場のような建物と大きな駐車場が見えてきます。
DSCF2884.jpg

敷地には市場やレストランに地域交流センター、別棟で食堂長屋やコンビニなどもあり土日ともなると多くのお客さんで賑わっています。
DSCF2890.jpg

一つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」から調査してみましょう。
観光マップは敷地中央付近のトイレ棟のある多目的広場にあります。
DSCF2885.jpg

地図の規模が大きすぎる気がしますが、観光施設は網羅されているようです。
普通に見れば「シビックセンター」や「かみねレジャーランド」などを選ぶべきなのでしょうが、ちょっとマニアックな「助川城跡公園(すけがわしろあとこうえん:茨城県日立市助川町5-10)」を見逃すわけにはいきません。
DSCF2888.jpg
別名を「助川海防城」と言い日本の城の歴史上でも特異な「海防」を目的に築かれた城跡です。
幕末の「黒船来航」と言えば1853年(嘉永6年)ですが、太平洋に面した水戸藩ではそれより30年ほども前から幾度も外国の捕鯨船と遭遇していました。
そこで、海からの外敵の侵入に備え1836年(天保7年)に水戸藩主・徳川斉昭(とくがわなりあき)の命により建てられたそうです。
ただし、江戸時代の幕開け以降、築城は禁止されていたため「陣屋」として申請し建築されました。
とは言え敷地規模は21万坪もあり、本丸、二の丸、三の丸、物見櫓、教練場、米蔵、武器庫、武器製造所、弾薬庫、家士住宅、養正舘(学校)も備えており、まさに「城」だったようで、着工から5年後の天保7年末に徳川斉昭のハトコの山野辺義観(やまのべよしみ)が城主として入城し、徹底した海防体制を整えたそうです。
残念ながら海防の拠点として活躍する前に内乱で歴史から姿を消してしまったそうですが、現在は公園として整備され、高鈴ハイキングコースの入口にもなっているとのことで、一度訪問してみたい名勝です。

二つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」はどうでしょう?
取れたての海の幸がメインなのですが、物産館右手入口すぐのところに「海鵜の来る街(税込1,080円/16枚)」を見つけました。
DSCF2891.jpg
オーソドックスなゴーフレットですがパッケージとネーミングがステキです。

製造元は「大高かおる堂(茨城県日立市川尻町5-16-10)」さんです。
DSCF2892.jpg
「海と山に囲まれた工場町にある老舗菓子店」という触れ込みで洋菓子から和菓子まで豊富な種類のお菓子作りを行っており、地元に密着し多くのお客さんに愛されているようです。

今年からのニューフェイスなので、昨年までにほかの道で確認してきたチェック項目も見ておきます。

2013年版:
一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
物産館入り口近くの食堂長屋の2軒目にソフトクリームを扱う店があります。
種類は「かぼちゃ」「バニラ」「巨峰」とバニラミックス2種の5種類で各300円です。
DSCF2901.jpg

よくみれば「かぼちゃ」はひたち認定の「茂宮(もみや)かぼちゃ」という品種を使っているようです。
調べてみると、日立市地域ブランドかぼちゃで独特の甘みと栗のようなホクホクの食感が特徴で、有機質肥料や減農薬を取り入れてミツバチ交配による栽培を行っているそうです。
DSCF2903.jpg

と言うことで、早速「かぼちゃミックス(300円)」を注文してみました。
DSCF2902.jpg
確かに優しい甘さと柔らかな香り、穏やかな黄色がたまりません♪
濃厚なバニラとの相性も良く地元の味を堪能する事が出来ました。

2013年版:二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
物産館は古くからあるお土産センターなので古びていますが、屋外にある多目的広場の新しいトイレ棟にはウォシュレットが設置されています。
DSCF2889.jpg

2012年版:1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」はどうでしょう。
屋外テラスや情報コーナーにもテーブルや椅子が用意されていますが、物産館2階にはひっそりと静かな休憩室が用意されており、温かいお茶が無料で飲めるようになっていて驚きました。
DSCF2896.jpg

2012年版:2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」も確認してみます。
駐車場の奥に地域交流センターがあるので、民俗資料などを期待したのですが、まだ道の駅として完成したばかりのためか、子供館として利用されており、情報施設としての施設は見当たりません。
一応、物産館入り口にはカウンターと地域情報ビデオを流す大型テレビがあり、ちょっとした観光施設のパンフレットなどの設置されたコーナーも用意されていました。
DSCF2894.jpg

2011・2012年版:1つ目の「併設または隣接する公園」を見渡してみましょう。
駐車場の片隅に緑地帯がありベンチが数席分用意されていますが、近くに公園は見当たりませんでした。
DSCF2900.jpg

2011・2012年版:2つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」もチェックしてみます。
物産館1階の魚屋さん街の一角でイカの塩辛などの試食がありました。
DSCF2898.jpg

2010年版:1つ目の「イーモバイルアンテナ使える?」は調査開始から5年目になるんですねぇ…
イーモバイルの電波状態は楽天WifiのGP04Pにて確認していますが、ここではLTE電波で3本のアンテナを確認できました。

2010年版:2つ目の「びん牛乳milkの銘柄と価格は?」も、何となくどこでも確認するようになりました。
コンビニは探しませんでしたがそれ以外の店舗でビン牛乳を見つけることはできませんでした。
DSCF2899.jpg

2010年版:3つ目の「標高は山?」なんちゃって☆めもさんのホームページから確認させてもらいましたが、こちらの標高は1mです。

大きな国道に面していることもあり、土日ともなると駐車場に入れないほどの人気です。
平地部であるためか、個々の趣向を凝らした爆音車両の通過地点となるため、車中泊には向かないかもしれません。
とは言え、バラエティに富んだ物産と食堂には目を見張るものがあり、茨城エリアを訪問する際には是非とも立ち寄っておきたいスポットです。


□道の駅日立おさかなセンター
 住所:茨城県日立市みなと町5779-24
 TEL:0294-54-0833
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:なし
 標高:1m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
※新規参入のため昨年までの情報は今回調査してあります。

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で150名に3000円分、300名に1,000円相当の特産品引換券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
あわせて今年は、期間内の応募者全員の中から300名に新デザインのオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に150箇所(154箇所から日立おさかなセンター・南房パラダイス・富士川ふるさと工芸館・こすげを除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を154箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2014
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社栃の木ニュース
 TEL:028-610-8556
 問合せ:平日 9:00-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/18 11:30 天候:晴れ
測定値:0.14μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
イーモバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…733軒目・日立「大盛軒(たいせいけん)」
日立に新しくできた道の駅にガッツリとお腹いっぱいラーメンを食べられる店があると聞き、ズキマル君と二人で行ってみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

常磐自動車道の日立南太田(ひたちみなみおおた)インターから国道6号線陸前浜街道を北に出ておよそ350m、大和田町交差点から国道293号線を東へ3.2キロほど進み、留町交差点から国道245号線を900mほどの西側に和風ファミレスやコンビニの並ぶ駐車場の一角にある食堂長屋に軒を出すのが「大盛軒(たいせいけん)」です。
公共交通機関(列車)からはかなりの距離がありますが道の駅と併用なので駐車場を大量に完備しているので、クルマやバイクでの訪問に適しています。
人気のラーメン屋さんで、しかもカウンター席のみとの事なので、迷惑のかからないよう開店5分前からオープン待ちで2番目に並んでみました。
DSCF2878.jpg

ぴったり11時定刻に開店したので、席に着く前に券売機を眺めます。
デカ盛りを楽しめますが基本は「取り分け禁止」、ただし小学生以下に限り、取り分けをお許しいただけるそうです。
また、ノーマルサイズにチャレンジできるのは、最小メニューの「小豚」系を完食した方のみなので、初回訪問では通常ノーマルサイズに挑戦できません。
DSCF2880.jpg

そんな注意書きを確認したら、さっそくチケットを購入します。
メニューはラーメン、汁なしまぜそば、つけ麺の3種類で、それにトッピングが8種類ほど用意されています。
優良トッピングはチケットでも良いのですが、席に着いてから追加したくなった場合には現金でも受け付けてもらえます。
DSCF2879.jpg

左隅のカウンター席をお借りしてチケットを渡し「無料トッピング」を眺めます。
無料分に関しては、厨房で基本部分が完成してから各席にトッピングについて声をかけられますのでじっくり待ちましょう♪
DSCF2883.jpg

注文したのは初心者コースの「小豚・肉増し(680+100円)野菜まし・タマネギトッピング」です。
DSCF2882.jpg
注文から10分ほどで無料トッピングを確認された後に、ガツンとくるドンブリが置かれました。
とても「小」とは思えない麺は茹で上げ前で200g、そこに100円増しで200gほどになったプリプリ肉、さらに丸1玉はあろうかと言うモヤシに、サイノメ切りの生玉ねぎが4分の1個ほども載っています。
なるほど、「小豚」を完食できないと「豚そば」にチャレンジできない理由が良く分かります。

結局10分ほどかけてズキマル君と二人で無事に「小豚」は完食できましたが…普通盛りを一人で完食できるかと言われると不安が残ります。
とは言え、ボリューミーかつリーズナブルに美味しいラーメンを楽しめる名店ですが、席数が少ないため11時半には満席となりその後は行列が絶えませんでした。
次回の訪問時にもピークタイムを外し、ワングレードアップして完食に挑みたい日立のデカ盛りラーメンの名店です。


□大盛軒(たいせいけん)
 TEL:0294-53-7070
 茨城県日立市みなと町5779-25
 営業時間 11:00-14:30,17:30-22:00(麺切れ終了、日曜は夜20:30閉店)
 定休日:月曜日
 駐車場あり

大盛軒ラーメン / 大甕駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/10/18 11:00 天候:晴れ
測定値:0.14μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ