銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…769軒目・国立「幸寿司」
国立に、リーズナブルにお腹いっぱいちらし寿司が食べられる店があると聞き、行ってみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR中央本線の国立(くにたち)駅の南口からロータリーを出て道なり南西に1キロほど進むと、北側に見えてくるのが「幸寿司(こうずし)」です。
駐車場はありませんが、近くには20分100円程度のコインパーキングも多く、また駅から徒歩でも10分ほどなのでアクセスには困りません。
DSCF4141_20150331072600d8c.jpg

開店時間は11時とのことで、ピークを外して回転すぐの11時過ぎを狙って訪問してみました。
暖簾をくぐると左手奥に厨房があり、そこを囲むように8席のカウンター席のみが用意されています。
どうやら宴会用に別館に50席ほどあるとのことですが、今回は8席のみの店内の入口すぐ左手の2席をお借りしてメニューを眺めます。
DSCF4142_20150331072559421.jpg

都内のカウンターで寿司を注文するなんて、値段が見えない気もしますが、こちらでは明朗会計なのが嬉しいです。
そして、何よりも、お腹いっぱい食べられる「びっくり丼」が、この店を代表するメニューです。
DSCF4143_20150331072559362.jpg

わかってはいましたが、念のため女将さんに「子どもと取り分けてもいいですか?」と聞いてみると、「説明書きを読んでください。」とバッサリと切られます。
そう、江戸前の寿司屋って言うのは、この素っ気なさが魅力です。
お客さん目線に寄り過ぎてしまうと、この古き良き江戸前寿司と言う文化が失われてしまうかもしれません。
ここには、その未来に残したい江戸前文化が感じられます。
DSCF4148_20150331072558820.jpg
話しを戻して、当たり前ですがサービス品のため、シェアはできません。
その代わり、少食の方から大食漢の方まで満足できるように、数多くのサイズ設定を用意してくれています。

まずはズキマル君用に「びっくり丼4分の1(900円)」を注文してみます。
DSCF4144_20150331072558b12.jpg
大将はご不在のようで、女将さんが手際よく盛り付けていきます。
注意書きには0.5合と記載がありましたが、1合近く盛ってくれている気がします。
そして、その上には10種以上のネタが器を埋め尽くすように盛りつけられています。
その量もまた「1合ほど」だそうですが、具材の種類の多さもありそれ以上に感じられます。
明らかに普通の店の「普通盛り」を超えるサイズで、価格は半分程度かもしれません。

そしてメインは「びっくり丼普通盛り(900円)」です。
DSCF4146_20150331072557a41.jpg
女将さんが手にしたのはズキマル君用に注文した器の高さ2倍ほどもあります。
そこに、まさに山盛りに酢飯が盛りつけられていきます。
説明書きでは「2合」とのことでしたが、どうやらもう少しサービスして頂いているようです。
具材は同量ですが、酢飯の山から落ちないように適度なバランスで盛りつけられていることに感動すら覚えます。

早速食べ始めると、続いてあら汁も用意されました。
これまた、魚介の出汁がぎゅっと詰まった美味しい味噌汁です。
DSCF4147_201503310727595c3.jpg
普通盛りは近所の学生さんたちがお腹いっぱい食べられるようにと、大将と女将さんがサービスで始めた料理とのことで、深い愛情が感じられます。
食べ盛り向けにご飯が多くなり、具が足りなくなってもいいようにと、少し濃い目の酢飯の味付けが食欲を増進させます。

かなり驚異的なボリュームに苦戦しながらも、江戸前言葉の裏に隠された優しさを感じつつ、余すことなく美味しくいただくことが出来ました。
お礼を言って店を出ようとすると、女将さんがズキマル君に「アメがあるから持って行ってね。」とかごを差し出してくれました。
かごの中には刺し身柄のパッケージにシャリを型取った、握りを模したおしゃれなアメちゃんが入っており、貰ったズキマル君は大喜びです。
こんな小さな気遣いが、江戸前寿司の良いところですが、最近はこうした突慳貪な対応の店が少なくなってしまい、少しさみしい気がします。
個人的には「坊さんと寿司屋のオヤジは頑固に説教を垂れるのを楽しむべき。」と教えられてきたので、次回は大将のいらっしゃる時に、ご夫婦二人のやりとりも楽しんでみたいものです。


□幸寿司(こうずし)
 TEL:042-572-4144
 東京都国立市西2-12-44
 営業時間 11:00-24:00
 定休日:無休
 駐車場なし

幸寿司寿司 / 国立駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/03/07 11:30 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで関東の駅百選…第79回東京「国立駅」
認定から15年となると、すでにその姿を消してしまっている駅舎が増えつつあります。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

「関東の駅100選」は1997年から2000年にかけて、各年24~26駅選定されたそうです。
エリアは国土交通省の関東運輸局管内にある茨城、栃木、群馬、千葉、埼玉、東京、神奈川、山梨となります。
選定理由として…
・駅舎の保存価値が高く、記念碑や名所旧跡などがあり、歴史を物語る駅・近代的な駅施設で、便利で人に優しい駅
・図書館、ホール、温泉等公共的施設を備えた多目的な駅
・ユニークなデザインの駅
といった、特色のある駅が選ばれました。
選定された駅の内、現存する駅は98あります。

今回やってきたのは「関東の駅100選1998年第2回選定」、JR中央線の「国立(くにたち)駅」です。
選定理由は「赤い三角屋根の駅舎が駅前の桜並木とマッチした駅。」だからです。
ところが、訪問してみると、赤い三角屋根を見つけることができません。
DSCF4150_2015032422193960f.jpg

確認してみると、認定の5年後の2003年(平成15年)に線路の連続立体交差事業を開始し、2006年(平成18年)10月に認定を受けた旧駅舎の供用を終了したとのことです。
現在も駅近辺の回収が続いていますが、改札付近は支障なく利用できます。
外観は新幹線が停車しそうな美しさがありつつ、近代的な様相となりましたが、旧駅舎の面影が残らないのは少し寂しさもあります。
DSCF4151_20150324221939cea.jpg

駅舎が新築されてからおよそ10年ということで、「関東の駅100選認定プレート」を見つけることができません。
そんな時には…駅員さんに確認してみます。
ちょっと可愛い女性駅員さんにズキマル君がプレートの場所を聞いてみると、あまりに古い話のため、駅務室に確認に行ってくれました。
DSCF4152.jpg

結果は…残念ながら、すでに撤去してしまっているとのことで、プレートを確認することができませんでした。
DSCF4153_2015032422193706e.jpg

せっかくなので、解体された旧駅舎の行方について調べてみるとウィキペディアに詳細が確認できました。

~ウィキペディアより抜粋~
旧南口駅舎は現存当時、原宿駅に次いで東京都内で2番目に古い木造建築駅舎であり、その美しさは、当駅が「関東の駅百選」に選出された理由ともなった。
解体後も選出は取り消されていない。
当駅が中央線の連続立体交差化事業に伴い工事範囲に入るため、その駅舎を移転又は撤去する必要が発生した。
国立市はJR東日本による鉄道遺産としての保存を希望したが、同社が拒否した事で、国立市による保存か撤去の選択を求めた。
また、同事業の一環としてその費用で保存する要望も事業主体である東京都に拒否されている。
これに対して国立市は、独自費用で駅舎を曳き家により工事範囲から移転して仮保存を行い、立体化工事終了後に再度曳き家により元の場所で保存する計画を立てた。
しかし、費用負担の問題で議会と対立し、予算案が正式に否決されるに至った。
国立市はなおも保存の方法を探っていたが、工事のタイムリミットに近付いたため、妥協案として解体・保存し、立体化工事終了後に復元する事となった。
なお、駅舎の防火などの法的問題のため、一度解体すると現地での復元ができなくなるため、2006年10月26日に文化財の指定を行い、法がかからないようにしている。
同月8日に旧駅舎の使用を終了し、10日からJR東日本により復元可能な状態に解体され、現在も市の費用で保存されている。
高架化工事終了後、国立市では元の場所或いはその付近に復元する事を計画している。
しかし、南北通過道路と駅前広場の関係で通過道路整備の状況によっては南北通過車両を現状通り駅前広場に流さざるを得ず、また、市が保存用地を取得或いは借用する必要があり、詳細はまとまっていなかった。
2014年2月3日から国立市のふるさと納税制度の寄付金の使いみちに「旧駅舎再築のために」が加わり、再築費用の寄付を募っている。
~抜粋終わり~

なるほど、フェイスブックなどでも、再築に向けた募金や動向が伺えるのですね。
是非とも再築後には訪問してみたいと思い、ズキマル君と小さな約束を交わして、古き町並みと新しい時代の風が交じり合う都心のベッドタウンに別れを告げました。


□国立(くにたち)駅
 東京都国立市北一丁目14-22
 所属事業者:JR東日本(中央線)
 開業年月日:1926年(大正15年)4月1日
 駐車場:なし


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東の駅100選」 を表示

1998年(第二期)選定駅
関東の駅100選 選定理由
赤い三角屋根の駅舎が駅前の桜並木とマッチした駅。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2015/03/07 10:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
 

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…768軒目・木更津「いずみ食堂」
木更津の住宅街にひっそりとデカ盛り店があると聞き、ズキマル君と出かけてみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR内房線の木更津(きさらづ)駅から県道245号線を西に出て約700mで県道90号線を南下し約2キロ、橋をわたって1つ目の信号を東の路地へ入り、次の信号を北へ100mほど進むと西側に見えてくるのが「いずみ食堂」です。
駅からだとおよそ3キロほどありますが、駐車場も完備しているのでクルマでも安心です。
DSCF4125.jpg

店前に1台分程度の駐車スペースはありますが、テイクアウトの方の利用が多いため、店の南側20mほど手前にある白いシャッターの倉庫の手前にある専用駐車場にクルマを停めて歩くほうが無難です。
DSCF4126.jpg

ランチには少しだけ早い雨の日曜日の11時半過ぎ、ズキマル君と二人で暖簾をくぐります。
小さな土間敷きの店内は正面に大きく厨房が広がり、目前から左側奥までL型カウンター10席と、左右壁際に各2席のテーブル席と言う、お客さんに目の届く店内になっています。
メニューの麺類は最大3玉までサイズアップすることができますが、価格はリーズナブルです。
DSCF4128.jpg

軽食系のメニューがメインで、汁物を除いてはテイクアウトも可能なようです。
DSCF4127_201503242213249cd.jpg

テーブルメニューには記載されていませんでしたが、焼きそばと焼きうどんが3玉のデカ盛りに出来ます。
DSCF4129.jpg

1品目はズキマル君用に「ラーメン(450円)」を注文してみます。
DSCF4132_201503242215164b7.jpg
濃い目の醤油スープに刻みタマネギ、海苔のトッピングは房総を象徴するようなラーメンで、麺は中細です。
チャーシュー麺かと思うような分厚いチャーシューが丼を埋め尽くすように3枚入っており、見ただけでも羨ましくなります。
色の濃いスープは玉ねぎのためか少し甘みがあり、しょっぱすぎることもなく最後の1滴まで飲んでしまいたくなります。
これがわずか450円とは…このあたりの人が羨ましくなります。

メインは「焼きそば肉入り特大(700円)」にしてみます。
厨房のお母さんに「3玉だけど大丈夫ですか?」と聞かれ「頑張ります。」と答えると注文が通りました。
DSCF4131_201503242213237fc.jpg
厨房には大女将と思われるおばあちゃんと女性が2名の3名で賄っていますが、入電が多く、テイクアウト用の焼きそば作りに追われながらの接客となります。
それでも、人当たりがよく、一生懸命さが伝わってきて、なんとも心地よいひとときです。
12時近くなり小さな店内はお客さんでいっぱいになり、目の回るような忙しさの中、注文から10分ほどで運ばれてきました。
セットのスープがあったようで、慌ててあとから追加配膳されますが、何だか親戚の家に来ているようです。
運ばれてきた焼きそばは、想定通りのボリューミーさです。
麺や味付けはそれほどインパクトのあるものではありませんが、それゆえに毎日でも食べ続けられそうです。
豚肉とキャベツのバランスも焼き具合も絶妙で、自宅では、なかなかこの歯ごたえにならないものです。
やはり、大きな鉄板で焼くのがいいのかもしれません。
スープはラーメンに比べややしょっぱみが強いですが、焼きそばに飽きてきた際にちょうどいい口直しになります。
思った通りのボリュームに苦戦しながら、ズキマル君の助けも経て、何とか完食することが出来ました。

食べ終える頃には、電話のピークも過ぎ、なんとなく落ち着きを取り戻してきた店内は、やっぱり親戚の家にいるようで、慌ただしい中でもくつろいでしまったのは、自分の置かれた生活感に親しいモノがあったからかもしれません。
焼きそばも美味しかったのですが、ラーメンの完成度に驚きを覚え、まだ食べていない焼きうどんやご飯物にも興味が湧きます。
小さな食堂侮りがたしと思いつつ、重いお腹を抱え、再訪を誓いつつ店を後にしました。


□いずみ食堂
 TEL:0438-37-0325
 千葉県木更津市桜井518
 営業時間 10:30-19:30
 定休日:月曜日
 駐車場あり

いずみ食堂焼きそば / 木更津駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/03/01 11:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの家族でお出かけ…大多喜「房総中央鉄道館」
徳川の神将・本多忠勝(ほんだただかつ)ゆかりの大多喜に鉄道好きが集まる資料館があると聞き、ちょっと顔を出してみたくなりました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

いすみ鉄道の大多喜駅から東へおよそ150m、北側のノスタルジックな建物の1階に軒を構えるのが「房総中央鉄道館」です。
駅前ですが町営の駐車場が短時間であれば無料で使えますし、一本南の道の駐車場は時間無制限で停められます。
ちょっと「鉄道」っぽくない建物ですが、入口の遮断機ですぐ見つけられると思います。
DSCF4121.jpg

館内と言うか、入ってみるとそこは昔のプラモデル屋を思わせるいい感じの入口です。
声をかけなければ無料で入れそうな感じですが、ここはしっかり声をかけて入場料を支払って見学させてもらいます。
入口左手のカウンターにはレアであろう鉄道グッズが販売されており、向かい右手には大きな鉄道ジオラマが広がります。
DSCF4123.jpg

車両数の長いNゲージ(だと思います)を淡々と走らせるのが、常連客なのか店のスタッフなのかすらよくわかりませんが、これだけの鉄道模型を走らせているのを見るだけでも価値があります。
かなり無口な男性ですが、しきりに話しかけるズキマル君の丁寧に答えてくれました。
DSCF4122_20150324220649670.jpg

ジオラマの奥には一段下がった場所に、これまた畳一畳以上もある大きなジオラマが用意されています。
ここでは、どうやら常連らしい中学生と小学生の兄弟が列車につけたカメラの映像をモニタリングしながら車両を走らせています。
DSCF4124_20150324220647d56.jpg
ここでも、のんびりと鉄道の走る姿を楽しみ奥へと進みます。

この先は撮影禁止となっており、個人で集めたと思われる貴重な鉄道関係の資料が展示されていました。
私設(だと思います)の小さな資料館ですが、鉄道への思いの詰まった立派な展示でした。

興味のない方にはそっけなく感じられる人当たりもまた、なんとなく愛着を持てるコアな趣味の方向けの資料館です。
房総の城下町を歩きつつ、ちょっと新鮮な驚きに触れに、房総中央鉄道館に足を踏み入れてみてはいかがでしょう。


□房総中央鉄道館
 TEL:0470-82-5521
 千葉県夷隅郡大多喜町久保102
 休館日:平日(土曜日曜祝日のみ開館)
 開館時間 10:00-15:30
 入館料:大人200円子ども100円
 駐車場なし(大多喜駅前町営有料使用)


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/02/28 15:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:入口前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・12週目
捨てる神あれば拾う神あり、今年に入って給料は減りましたが、それなりに違う楽しみも生まれています。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

ガソリン価格は低下傾向にありましたが、それでもちょっと出かけると5,000円程度のコストがかかっていたことから、年明けから「鉄道1日乗車券の旅」が多くなっていましたが、はじめて見ると新たな発見があります。
各駅には色々なパンフレットやチラシが置いてあり、中にはキャンペーンで何かが当たるものもあります。
そんな中で、ズキマル君が見つけたのは京成電鉄とジェットスターのコラボキャンペーンです。
インターネットでクイズに答えると、グッズや航空券が当たるというもので、旅から帰ると母親に頼んでこっそり参加していました。
DSCF4332_2015032607501910c.jpg

先日、そんなズキマル君宛に一通の大きな封書が届きました。
DSCF4330_201503260750187b9.jpg

開いてみると…当選者5名の京成グッズの詰め合わせです。
DSCF4331_20150326075017dcb.jpg
これにはズキマル君も大喜びです。
「今日は電車だよ。」と言うと、「クルマにしようよ」と一言吐いてからついてきていた彼に、また新たな興味を持ってもらうことで新たな発見が見つけられそうです。

小遣いは減っても、今までとは違う楽しみを見つけつつ、家族で今週末もどこかを目指してみたいと思います♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 12週目(3/19~3/25)


体 重: 71.5Kg → 72.6Kg
BMI: 25.33  → 25.72
胴回り: 87.5cm  → 87.5cm
腿回り: 52.0cm   → 52.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
3/21 会津田島・イベント(激辛ラーメン早食い)
3/21 会津田島・台鞍荘(夕朝ごはん食べ放題)
3/22 会津田島・しゅん(ミックスカレー大盛り)

運動記録:
木曜日:通勤コミ16.6キロ(18,486歩)
金曜日:通勤コミ15.7キロ(17,402歩)
土曜日:休日/スキー
日曜日:休日/スキー
月曜日:休日散歩12.4キロ(13,312歩)
火曜日:通勤コミ16.0キロ(17,352歩)
水曜日:通勤コミ36.3キロ(38,273歩)

開始時からの増減(1/1~本日)
体 重: -1.6Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -0.51(スタート:26.29)
胴回り: -3.5cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今週は金曜日に前泊でスキーに向かい、土日と食べて遊んで過ごし、月曜日に体調不良を起こしたことから体重をモトの状態に戻すに至りませんでした。
次回はちょっとジョギングを頑張ってみようかなぁ…


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/3/26 07:30 天候:晴れ
 


テーマ:ダイエット記録 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしの親子でお出かけ…大多喜「商い資料館」
大多喜城の城下町に、ちょっとレトロな資料館があると聞き、訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

いすみ鉄道の大多喜(おおたき)駅を東に出て、200mほどのT字路の先県道172号線を南に200mほど進むと東側に見えてくる大きな染め物の「商い」の暖簾のかかった小さな蔵が見えてきます。
ここが「商い資料館」です。
DSCF4107.jpg

資料館自体に駐車場はありませんが、県道と駅の間に町営の駐車場があり、その一部は無料開放されていますので安心して利用できます。
DSCF4109_20150324212557838.jpg

館内1階は江戸時代の商家の帳場を再現しており、小上がりにはまづで駄菓子屋のように、老眼鏡をかけたオバちゃんがちらりとこちらを見てニッコリとします。
見学の旨を伝え、小上がりで靴を脱ぎ、引き出し付きの階段を上って2階へ向かうのですが、この階段自体がアトラクションのようで楽しくなります。
入館料は無料ですし、誰でも入れるのですが、ちょっと人を遠ざける雰囲気があるのは蔵のエネルギーなのでしょうか?
DSCF4112_20150324212557cef.jpg

2階には「町家の暮らし」、「暮らしの道具」、「職人の道具」、「暮らしと遊び」の資料コーナーを設けています。
DSCF4114_20150324212556e0d.jpg

小さな薄暗い蔵の中ですが、古臭いわけではなく、このために新築された建造物のため、実はリアリティを求めた最新の資料館であることに驚きます。
資料自体の数は多くはありませんが、それでもじっくり見学していると軽く30分以上見入ってしまいます。
DSCF4116.jpg

また、公園として公開されている庭も小さいながら手入れが行き届いており、憩いのひとときを得ることができます。
DSCF4117_20150324212554bbd.jpg

古くは生活用水や酒や醤油づくりに利用されていたという井戸は、今も水が潤っており、水汲み体験はできないながら、ノスタルジックな空気を楽しむことが出来ました。
DSCF4119.jpg

房総を代表する城下町の小さな資料館は、ひっそりとたたずみながらも、なかなか楽しむことができます。
たくさんの情報が詰め込まれているわけではないため、子どもと訪問してちょっとした時を過ごせるのがとても素敵です。
冬も暖かな房総ですが、これから日差しが暖かくなると更に街道も賑わい、たくさんの発見を得られると思います。
次の休みにでもご家族で大多喜町に足を運んでみてはいかがでしょう。


□商い(あきない)資料館
 TEL:なし?
 千葉県夷隅郡大多喜町久保151
 開館時間 9:00-16:00(夏季延長)
 休館日:年末年始
 入館無料
 駐車場あり(道路向かいの奥/町営駐車場)


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/02/28 14:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:入口前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…767軒目・会津田島「しゅん」
会津田島で盛りの良いカレーを食べられる店があると聞き、スキーに行った際に訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

会津鉄道の会津田島(あいづたじま)駅から南側のロータリーから県道218号線を南に150mほど出て、国道121号線日光街道を東へ1.5キロほど進むと小さな路地の先東側に見えてくる白い壁に大きな「しゅん」の文字が見える建物が今回の目的地です。
スキーを早めに引き上げて、店に到着したのは日曜日の13時半、普通ならそろそろ休憩に入ってしまうところですがこちらの店はランチタイムを15時まで営業してくれているそうです。
駅からはやや距離がありますが駐車場には10台以上のクルマを停められるので、クルマでの訪問も安心です。
DSCF4320.jpg

入口の暖簾をくぐると日替わりメニューなのか何品かのメニューが掲げられていますが、ふと見ると「5名以上のお客様はお断りすることがあります。」と注意書きがあります。
しかし、断られたという情報はないので「提供をお待ちいただくことがあります。」と言うことなのかもしれません。
店内には右手に厨房、左手から中央にかけて4人がけのテーブル席が5つほど見え、大きな水槽の奥には小上がりの座敷があり少なくとも4人席が4つと8人席が1つ見えます。
見える範囲でも40名を超える収容人数であることがわかります。
水槽前の4人席をお借りしてメニューを眺めていると、荷物(上着)の多い4人連れのnorizo一家を気遣ってもう1つのテーブルをくっつけて下さり、とても広々と席をお借りすることが出来ました。
DSCF4325_2015032322280623e.jpg

定食がメインかと思ったら、洋食からそばうどんまで種類が豊富なのも嬉しいところです。
DSCF4326_2015032322280588c.jpg

また、テーブルのメニューのみでは気づけませんが、入口や壁にあるメニューにはリーズナブルなセットメニューも用意されており、それがまたとてもリーズナブルです。
DSCF4322.jpg

しかし、何と言ってもオススメは「ミックスカレー」とのことで、たしかに店の至る所に、そんな雰囲気の掲示がされています。
DSCF4324_20150323222804a76.jpg

まずはズキマル君のご所望の「エビピラフ(600円)」を注文してみます。
DSCF4328_2015032322280317c.jpg
サラダ、みかんとともに運ばれてきたのは1合ほどのオレンジ色の炒め飯です。
刻んだ白菜が入っているのですが、キムチのようにも感じます。
エビは小エビではなく大ぶりのエビが刻まれて入っているため、ダシが効いてご飯に旨味が染み込みます。
オレンジ色ですがケッチャップ味ではなく、なんとも優しい塩系の味付けです。
あまり覚えのない味ですが、なかなかイケています。

ちょっと体調を崩したモカさんはお母さんとシェアで「麺セットミニ丼(750円)」から「温かい月見そばとミニまぐろづけ丼」を注文します。
DSCF4327.jpg
メニュー表にはなく、壁のみに掲げられたリーズナブルなボリュームメニューで麺の種類と丼のセットから、1週間通っても同じ組み合わせにすることなく食べ続けられるのも魅力的です。
漬物、小鉢、フルーツにきっちり1人前の月見そばと、ミニと言いながらハーフ以上の1合弱のご飯量を持ち6切れの漬けまぐろとネギトロの載ったお得なメニューです。
かなりお腹をすかせた男性でも十分にお腹を満足させてくれる逸品と言えましょう。

そしてメインはもちろん「ミックスカレー大盛り(980+50円)」です。
DSCF4329_20150323224105418.jpg
うわはははは!!!
ご飯の量は2合弱ながら、会津の山奥でこんなメニューに出会えたことが感動的です。
揚げたての唐揚げが3つ、大きなエビフライ、150gほどの手捏ねハンバーグが載っているのに、惜しげも無くその上にひき肉のカレーがかかってすべてを覆い隠しています。
関東圏ならトッピングを上に載せて、具材をアピールするところですが、これが会津の奥ゆかしさなのかもしれません。
ご飯も南会津産の、白飯だけでも美味しく頂けるコメですから、ウマいに決まっています。
もちろん、一人で食べるべきなのですが、食べきれないのでヨメさまに手伝ってもらい、なんとか完食することができました。

会津田島には20年以上も通っていますが、スキー場と民宿以外で食事をする機会がなく、損をしていた気分とともに新しい会津田島の魅力を発見することができました。
食事だけのためにこの地を訪問するには些か無理がありますが、美しい自然を感じたくなったら、会津田島を訪れ、合わせてガッツリと食事をしてみるのもいいかもしれません。


□しゅん
 TEL:0241-62-3955
 福島県南会津郡南会津町田島北下原甲29-3
 営業時間11:00-15:00,17:00-20:00
 定休日:水曜日
 駐車場あり

しゅん定食・食堂 / 田島高校前駅会津田島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/03/22 13:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで満腹(!)民宿…会津田島「台鞍荘」
急にスキーに行きたくなって連絡をしても、快く泊めてく頂けるのが、地域密着型の民宿のいいところです。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

会津鉄道線の会津田島(あいづたじま)駅から南側の国道121号線日光街道を西へ進み、会津鉄道の高架下を抜ける、国道289号線駒止峠バイパスを西へ、駅からおよそ12キロほど進んだところにあるのが、今回お世話になる「台鞍荘(だいくらそう)」です。
DSCF4318_20150323080238be0.jpg

会津鉄道の会津田島(あいづたじま)駅からおよそ12キロ、徒歩では到底たどり着けませんが、スキー場までの往復も含め1泊500円の追加料金で送迎してもらえるのも嬉しいところです。
宿泊費は送迎別・2食付で大人6,800円、子ども5,800円、冬季は暖房費として500円/1部屋が必要です。
スキー利用での宿泊の際には、スキー場に行く前に顔を出すと、リフトの割引券がもらえるので忘れずに立ち寄りましょう。
その際に、着替えもさせてもらえますし、空室状況によってはそのまま荷物を置くことが出来る場合もあります。
DSCF4317_201503230802371df.jpg

普段は農家で町議会議員(産業建設委員会委員長)で、高効率太陽光発電システムの会社「シーソーラー」の社長も務める天体と発明好きのnorizoのアニキ分であるご主人と、パンアートフラワーの先生で静かにご主人を支える料理上手な女将さん、クルマ好きで働き者・いつも優しい笑顔の20代前半の息子さんの3人で営まれているアットホームな民宿は、norizoの実家のような存在です。
DSCF4315.jpg
※女将さんのパンフラワー工房(食堂横)

部屋は本館と新館があり本館は畳敷き中心の自分で布団を敷くタイプ、新館にはベッドの部屋もあります。
トイレ・バスは共用ですがウォシュレットもあります。
16時半から23時まで利用できる男女別の大浴室は大きくて、洗い場が4人分、浴槽は10人くらい同時に入って全員足を伸ばしても大丈夫です。
また、宿泊者数が少ないときには家族の貸切風呂として風呂場を占有できる場合もあります。

インターネット環境としては大手3社は通信可能ですがワイモバイルは圏外になります。
もちろんdocomoのチップを使う「エキサイトBB」を含む格安SIMの電波状態も問題ないので安心です。
もしネット環境を自身で用意できなくても、ご主人にお願いすれば無線LANのパスワードを教えてもらえるのでインターネット通信には事欠きません。
今回は新館12畳和室をお借りして、我が家のようにのんびりと過ごします。
DSCF4310_2015032308152526d.jpg
…我が家のよう過ぎてすみませんorz

スキーの時の民宿というと、宿に入ってから食事までの時間の過ごし方が重要です。
新館の2階踊り場には、超レトロなゲーム機が2台あり、コンセントを挿せば今でも動きます。
DSCF4313_20150323081524cac.jpg
また、麻雀などもレンタルすることができるので、大人の娯楽には事欠きません。

同じ場所に子ども向けの図鑑などがたくさん置かれています。
結構古いものですが、ついついズキマル君と読みふけってしまいました。
DSCF4316_20150323081524d3c.jpg
部屋への持ち込みも可能なので、ゆっくりと楽しむことができます。

食事前に大浴場で入浴を済ませたら、内線電話で食事の用意の連絡が来ますので、新館の食堂に向かいましょう。
norizo一家のほかに何組かのご家族が各テーブル席に着くと、食事の用意が出来ています。
DSCF4312_201503230838048cc.jpg
大人と子どもで少々食事の内容が違いますが、牛肉の陶板焼き、ジャンボエビフライ、茶碗蒸しに小鉢が数種、汁物とデザートが付きます。
お茶とご飯はセルフサービスですが、自家製のコメを使った白飯が食べ放題です。

昨年は20時半に爆睡してしまいましたが、今年は体力を温存しておいたので、ご主人にビールをご馳走になりながら、深夜まで語り込んでしまいましたが、これも楽しみの一つです。

朝7時半、インターホンが鳴る前にさすがに食堂に向かってしまいましたが、通常は連絡が来ます。
朝食のおかずは控えめですが、ご飯は食べ放題です。
DSCF4314_201503230838027b8.jpg
自家製の粒の大きな白いメシのウマいこと!
いつものことながらついつい食べ過ぎてしまいました(笑)

天候が良くないとの予想を裏切って、2日間ともピーカンで、日に焼けたおでこが痛くなるほどでした。
今でも続く風評被害に大変な思いは続いているようですが、笑顔が絶えることのない、この街とスキー場と民宿が大好きです。
スキーに自然散策に星空の観測にと1年を通して利用方法が多彩なのも会津田島エリアのいいところです。
田んぼが繁忙期の時期には宿泊できないこともあるそうですが、ちょっといつもとは違った触れ合いを求めて、たまには「民宿」にお世話になってみてはいかがでしょう♪


□台鞍荘(だいくらそう)
 TEL:0241-64-2008
 福島県南会津郡南会津町針生鳥井戸1250
 駐車場あり 
 ※予約は電話またはHPよりメールにて
 HP:http://www.daikurasou.com/


大きな地図で見る

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/03/22 22:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの家族でお出かけ…南会津「だいくらファン感謝デー」
毎年恒例の福島県南会津町のだいくらスキー場に訪問すると、ラッキーなことに「ファン感謝デー」でした。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

会津鉄道線の会津田島(あいづたじま)駅から南側の国道121号線日光街道を西へ進み、会津鉄道の高架下を抜ける、国道289号線駒止峠バイパスを西へ、駅からおよそ14キロほど進んだところにあるのが「だいくらスキー場」です。
高速道路からだと東北自動車道の西那須野塩原(にしなすのしおばら)インターから65キロほどあるため、土日でもストレスなく滑れます。
また、土日も駐車場が無料で、春の特別期間でなくてもキッズ・初心者向けでふわふわドームも完備のキッズパークの1日券が500円、中央のリフトのみの1日券が大人1,800円で楽しめると言うリーズナブルさが魅力です。
そんなリーズナブルなスキー場で1年に1日だけ開催されるのが「だいくらファン感謝デー」です。
DSCF4296_20150321172412b90.jpg
天候に恵まれたことと、常連さんがこの日を目指して訪問するようになったこともあり、ほとんどのイベントが抽選制になりましたが、運良くほとんどの競技に参加することが出来ました。

まずはキッズ向けの「雪玉ストラックアウト」です。
DSCF4276.jpg
これは先着順で並んだ子どもたちはほとんど参加出来ました。
12個の自分で作った雪球を投げて、7枚以上抜けば来季のリフト券1枚、9枚全て抜けばペアチケット、参加するだけでもドリンク券がもらえます。
結果、ズキマル君は惜しくも6枚でドリンク券、モカさんは7枚抜いて来季のリフト券をゲットしました。

次に行われたのは「そり滑り競争」です。
DSCF4284_20150321173457b48.jpg
子供の部16名と親子の部16組で開催されましたが、ズキマル君とnorizoは親子の部のエントリー権を勝ち取りました。
初戦にて健闘するも、途中で回転してしまい敗退…しかしドリンク券2枚をゲットしました。

次は「雪中宝探し」です。
これまたキッズの部50名と大人の部50名の参加権を色付きの割り箸で争います。
モカさんがキッズの部、norizoが大人の部のエントリー権を勝ち取りました。
集まった50名が、ナンバーの書かれたボールを手に取り、景品の置かれたテントへ向かいます。
DSCF4293_201503211734566f8.jpg
実はエントリーさえ出来れば、何か必ずもらえますので、慌てることなく景品を手にすることが出来ました。

午後は早食い大会に挑戦です。
キッズ・女子・男子に分かれて各3種類ずつ試合が行われます。
キッズ1回戦のポテトフライと山ぶどうジュースの部にてズキマル君が挑戦権を得ました。
DSCF4301_20150321173456532.jpg
結果は…敗退でしたが、ポテトフライと山ぶどうジュースを戴いた上に、さらにドリンク無料券をゲットしました。

続いて男性・女性1回戦と続きますが、どちらもビールの早飲みとのセットコースだったため参加できません。
キッズ2回戦のカレーにもズキマル君が参加しようと意気込みますが、さすがに引き止めます。

男女2回戦は激辛ラーメンです。
参加人数が少ない女子の部にヨメさまが参加撃沈、続いて男子の部にnorizoが参加して撃沈しました。
しかし、カプサイシンたっぷりのラーメンで満腹になった上、ドリンク無料券をゲットしました。
DSCF4304_20150321173455cb4.jpg
気が付けば今日1日でドリンク券を6枚もゲットしましたが、激辛ラーメンの熱気に気圧され全部頂いてしまいました(笑)

イベントの最後はビンゴ大会です。
DSCF4305_20150321173454469.jpg
4人参加で挑みましたが、これまたズキマル君、モカさん、ヨメさんと3人も景品をゲットしてしまいました。

さて、それでは今回のファン感謝デーでゲットしたアイテムを振り返ってみましょう。
DSCF4306_201503211740198bd.jpg
ドリンク券6枚、リフト券1枚、煎餅詰め合わせ、お土産「桜ほのか」、お土産車載用芳香剤、ジュニアスキーグローブ、キャラクターシール2枚、鉛筆、ニット帽、ネックウォーマー、Tシャツ、サングラス、スポーツタオル、レジャーシートと大漁です。

最も嬉しかったのはスキーグローブです。
急に訪問を決めたため、ズキマル君のウエア(3,399円)とモカさんのブーツ(6,999円)で小遣いを使い果たし、ズキマル君にモカさんのお古のピンクのクローブを使ってもらっていました。
DSCF4308_201503211740180a8.jpg

それが、モカさんが宝探しでゲットしたのがM.G.R.マウンテンイクイップメントのジュニアスキーグローブです。
これには宝探しに参加できなかったズキマル君も大感激です。
DSCF4309_20150321174016b27.jpg

実はファン感謝デーはキッズパーク(500円)の入場料も全員無料!
スノーエスカレーターも乗り放題で1日無料で楽しむことが出来ました。
※リフトは有料です。

ちなみに3月最終週の月曜日からの1週間はキッズ・シルバーのリフト料金が無料、大人は2,200円、学生・シニアは1,800円で1日遊べるのも魅力です。
今年のファン感謝デーは終わってしまいましたが、春休みを使って、会津田島の「だいくらスキー場」を訪問してみてはいかがでしょう。


会津高原だいくらスキー場
 TEL:0241-64-2121
 福島県南会津郡南会津町針生字昼滝山857-150
 駐車場あり(無料)
 リフト代:大人2,200円、シニア・学生1,800円、小学生無料(「春休みスペシャルウィーク/3月23日から29日」限定)
 イーモバイル:NG
 無線LAN:ホテル駐車場の一部でフリースポット利用可能

より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/03/21 17:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしで大盛り…766軒目・勝浦「大勝軒next」
勝浦に盛りの良い地産地消をウリにしたラーメン店があると聞き、訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR外房線の御宿(おんじゅく)駅から南へおよそ3.3キロ、国道128号線が立体化する部原交差点の少し手前北側に軒を構えるのが「大勝軒next」です。
道路側の駐車場は別の店のもので、この店の駐車場は店の西側から店の奥に入る砂利敷のスペースに10台ほど置けそうです。
ランチのピークには少し早い、土曜日の11時半に訪問してみましたが、すでに店内は7割ほどのお客さんが入っています。
DSCF4099.jpg

入口すぐの券売機で食券を購入し、フロアのスタッフさんにチケットを渡して席につくのですが、予想外に種類があり悩んでしまいます。
悩んでいると、スタッフさんがやってきて、質問に応じてくれるので初訪でも安心して食べたいものを選ぶことができそうです。
DSCF4100_20150320073723eb9.jpg

また、麺のボリュームが300から500gまで胃袋具合に合わせて無料でサイズアップできるのも魅力的です。
DSCF4101_20150320073721da3.jpg
ちなみに150円の「麺特盛」は大盛りに100gアップだそうですので、過度な期待をしてはいけません(笑)

店内には4席のカウンターと2名テーブル席が8つあり、テーブル席はくっつけたり離したりすることで人数の多少に対応することができます。
チケットを渡して入口すぐの2名テーブルをお借りして出来上がりを待ちます。

「大勝軒」チェーンの中では珍しい地元産(千葉県では地産地消を千産千消と言いますが)食材にこだわり、ダシから米、タマゴなどももちろん地元産です。
そう聞くと、ついつい注文してみたくなるのが「大勝軒のたまごかけごはん(250円)」です。
DSCF4106.jpg
麺の茹で上げに合わせて、注文から10分ほどで配膳されました。
箸で黄身が掴めるほどの新鮮な卵と、香り高い海苔の風味がたまりません。
ご飯も千葉県産だそうで、ズキマル君ったら一口もおすそ分けをしてくれませんでした(笑)
ボリュームは半合ほどと少量なので、まさに「セットもの」といった感じです。
出来れば2合ほどのご飯を頂きたいです(笑)

メインディッシュは「つけそば大盛り(750円)」です。
DSCF4105_2015032007372322a.jpg
平皿に薄く盛られたツヤツヤ麺は茹で上げ後のボリュームで500gのようで、見た目のインパクトは強くありません。
しかし、麺もスープもとにかく素材にこだわっているとのことで、材料費を考えると非常にリーズナブルです。
大勝軒のつけ麺と言うと甘さと酸味が残るのが気になるのですが、こちらのスープは甘さも酸味も少なく、ひたすらダシの旨さを追求している感じがします。
割りスープ(お湯?)を頂き、ダシの最後の一滴まで残さず完食しました。

首都圏からはやや遠いと言わざるを得ませんが、房総観光の際にちょっと覚えておくと、リーズナブルに胃袋を満たせる名店と言えましょう。
チェーン店の看板を掲げながらそのこだわりに賞賛を与えたくなりつつ、次回は別の味を楽しんでみたくなりました。


□大勝軒next
 TEL:0470-62-5737
 千葉県勝浦市部原1043-1
 営業時間 11:00~22:00
 定休日:火曜
 駐車場あり

大勝軒nextつけ麺 / 勝浦駅御宿駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/02/28 11:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・11週目
月末に毎年恒例のスキーに家族で行こうと思ったら「ごめん、塾のコマ入れちゃった。」と言われ、無理くり今週末スキーに行くことにしました(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

norizo一家は一年に一度、必ず福島県の南会津にある会津田島の「台鞍荘」に宿泊するのが習わしになっています。
3月最終の土日は、近くにある「だいくらスキー場」の子供料金が無料になるので、そこに照準を合わせていました。
しかし、昨今のモカさんの学力低下に伴い、4月からの準備として来週から塾に通うことになりました。
そのため、スキーには行けないと言うのです。

考えた末、月曜日の夜に民宿のご主人に電話をしてみると、今週末に宿泊できることがわかりました。
早速家族の了解を取り、宿泊を決めました。

いざ、準備を始めてみると、ズキマル君が「おねえちゃんのお下がりのピンクのウエアは嫌だ。」と言い出しました。
気持ちはわかるのですが予算がありません。
しかし、気持は痛いほどわかるので、シゴトを定時に終え、上野に向かいました。

そう、上野には格安でウエアを購入できる店があるのです。
何度も通っている「ロンドンスポーツ」で前回見かけた気がしたのです。
火曜日に訪問してみると、すでに本店では売り切れていました。
3軒ほど上野駅方面にある看板の無い店舗で、4999円の140センチの上下セットを見つけました。
レジで「クーポンなどはありますか?」と聞かれてロンドンスポーツのメールを見せると割引になりました。
結局支払った価格は3,399円
なかなかリーズナブルにゲット出来ました。
しかし、帰ってからレシートを見ると「ロンドンスポーツ」ではなく「パリスポーツ」になっています。
…あれ、あのクーポン使えたけどよかったのかな(笑)

今朝、モカさんにブーツのサイズ確認をしてみると、今度はブーツが入らなくなっていました。
代わりにズキマルくんに履かせてみると、今度はブーツがぴったり。
どうやら今回はズキマル君のファンスキーデビューの年になりそうです。
DSCF4268_2015031908033165a.jpg

…それにしても、そうなるとモカさんのブーツ、3000円程度でどうやって金曜日までに手に入れるか。
残り1日思案しどころです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 11週目(3/12~3/18)


体 重: 71.6Kg → 71.5Kg
BMI: 25.37  → 25.33
胴回り: 87.5cm  → 87.5cm
腿回り: 52.0cm   → 52.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
3/14 水戸・トーア乳業(ジャンボどら)
3/14 土浦・土浦魚市場(まぐろ食べ放題)

運動記録:
木曜日:通勤コミ30.8キロ(32,998歩)
金曜日:通勤コミ2.1キロ(3,066歩)
土曜日:休日散歩6.4キロ(9,984歩)
日曜日:休日散歩12.2キロ(17,672歩)
月曜日:通勤コミ22.9キロ(24,702歩)
火曜日:通勤コミ18.9キロ(21,893歩)
水曜日:通勤コミ36.8キロ(38,930歩)

開始時からの増減(1/1~本日)
体 重: -2.7g(スタート:74.2Kg)
BMI: -0.96(スタート:26.29)
胴回り: -3.5cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/3/19 07:30 天候:雨
 


テーマ:ダイエット記録 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしの家族でお出かけ…水戸偕楽園「梅まつり」
ずいぶんと暖かさを増してきたので、モカさんやズキマルくんを誘って古から庶民に親しまれる梅の名所を目指します。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

茨城県水戸市にある「偕楽園(かいらくえん)」は、関東屈指の梅の名所ということもありさすがに休日ともなると近隣駐車場はあっという間に満車になってしまうので、訪問は朝8時半前後の到着をめざします。
その中でも、「県立歴史館」はオープンの1時間以上前から無料駐車場を解放してくれるため、こちらの駐車場を拝借し、先に偕楽園を見学してから訪問するのが我が家の習わしです。
歴史館から一番近いのは徒歩5分ほどの所にある庭園北東の「御成門(おなりもん)」なのでそこから入園します。
DSCF4187_20150318071754cc5.jpg

金沢の「兼六園(けんろくえん)」、岡山の「後楽園(こうらくえん)」と合わせて「日本三名園」と呼ばれ、江戸時代から庶民にも愛される日本の公園文化の発祥の地ともいえるスポットです。
DSCF4188_201503180717546df.jpg

開放されるエリアは偕楽園から遊歩道で千波公園(せんばこうえん)まで広がっており、撮影しながらであれば丸1日かけて楽しめます。
2月の下旬から3月の末まで開催される「梅まつり」ですが、今年はちょうど今頃(3月中旬から下旬)が見頃です。
DSCF4189.jpg

偕楽園は1841年(天保12年)7月に水戸藩・主徳川斉昭によって造園が開始され、翌年に開園しました。
斉昭は、弘道館で文武修行する藩士の休養の場とすると同時に、領民と偕(とも)に楽しむ場にしたいとして「偕楽園」と名づけたそうです。
その名の精神により当初から毎月「三」と「八」が付く日には領民にも無料開放されていたとのことで、日本三名園では唯一、現在でも入園無料となっています。(※好文亭は有料)
DSCF4192.jpg

偕楽園公園の東側には常磐神社(ときわじんじゃ)があり、敷地内には歴史資料館の「義烈館(ぎれつかん)」があります。
混雑を避けるため、早朝の訪問であったことが仇となり、オープン前に通り過ぎることとなってしまいましたが、江戸時代から幕末・明治にかけて中核をなした水戸藩の歴史を感じることのできる、時間をかけてゆっくりと訪問したいスポットです。
DSCF4197.jpg

資料館周囲には当時を思わせる資料が展示されており、幕末に大砲を作るために有した溶解炉が屋外展示されており、時間にとらわれず見学することが出来ました。
DSCF4193.jpg

そして、この時期だけのお楽しみとして、無料のレトロバスが近隣の観光施設を巡回するサービスもあります。
バスの名前は水戸黄門にちなんで「助さん号」と「格さん号」、ぜひともタイミングを合わせて楽しんでおきたい乗り物です。
DSCF4200_2015031807195011a.jpg

バスロータリーは常磐神社の南側階段下にありますが、そこには「偕楽園駅(かいらくえんえき)」もあります。
臨時駅である偕楽園駅が利用できる(列車が停まる)のは2015年は3月14から29日までの土日のみなので、鉄道ファンにも垂涎のスポットです。
DSCF4201_20150318071949670.jpg

茨城県は自他ともに認める観光や物産のPRが下手な県と言われていますが、その理由は放っておいても集客が得られるからとも言われています。
しかし、県民の満足度が日本一であるとも言われ、住んでいる方の充実感が感じられるため、訪問してみると人々の暖かさに癒やされることも事実です。
これから3月末に見頃を迎えている水戸市にこの週末、少し足を伸ばしてみてはいかがでしょう。


□水戸偕楽園
 TEL:029-244-5454
 茨城県水戸市常磐町1-3-3
 開園時間 6:00-19:00(通常期間短縮)
 休園日:なし
 入園料:無料(好文亭は有料)
 駐車場:無料は千波公園の一部と県立歴史館


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

 ◇水戸の梅まつり(第119回)
  開催期間:平成27年2月20日(金)~平成27年3月31日(火)

偕楽園は金沢の兼六園、岡山の後楽園とならぶ「日本三公園」のひとつで、天保13年(1842年)に水戸藩第九代藩主徳川斉昭によって造園されました。斉昭は、千波湖に臨む七面山を切り開き、領内の民と偕(とも)に楽しむ場にしたいと願い、「偕楽園」をつくりました。
約13haの園内には約百品種・三千本の梅が植えられ、早春には観梅客でにぎわいます。
偕楽園は梅の名所として有名ですが、その他にも四季折々の見所があり、春には桜、初夏には深紅のキリシマツツジ、真夏には緑あざやかな孟宗竹や杉林、秋には可憐な萩の花やモミジが見られます。これらを通して眼下に広がる千波湖を望む景観は絶景の一言です。
また、偕楽園の眼下に拡張した新しい公園は、梅を中心とした田鶴鳴(たづなき)、猩々(しょうじょう)、窈窕(ようちょう)の各梅林、芝生広場の四季の原、水鳥たちが遊ぶ月池などが点在し、広大な風景をゆったりと楽しめます。
※偕楽園HPより

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/03/14 08:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…765軒目・川口「嘉宴楼(かえんろう)鳩ヶ谷店」
川口に定食の付け合せがすごい中華店があると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

埼玉高速鉄道の鳩ヶ谷(はとがや)駅から1番出口のバスロータリーを信号まで北に出て、東へ850mほど進むと南側に軒を構えるのが「嘉宴楼(かえんろう)鳩ヶ谷店」です。
ランチタイムとしては一巡を終えた頃の、日曜日の12時半過ぎに訪問したのですが、駐車場は満車で、運良く店を出てきた方の後にスッと入れることができたため待たずに入店することが出来ましたが、ほとんど満席という盛況ぶりです。
DSCF4085.jpg

最近増えつつある台湾料理チェーンの一つだそうですが、リーズナブルな価格設定が魅力です。
先人たちににより「頼むなら唐揚げがセットのメニューを。」とご意見を頂いていましたが、そうなると「炒飯定食」「ラーメン定食」「ニラレバー定食」「青椒肉絲定食」(各880円)がターゲットとなります。
DSCF4086.jpg
厨房のカウンターには次々と山盛りの天津丼やありえないボリュームの唐揚げが並んでいます。
…うわぁ、単品だとあんな風になるのかぁ、と恐れつつセットメニューを眺めます。

そんな中から選んだのは「炒飯定食・大盛り(880+150円)」です。
セットのラーメンは醤油・台湾・豚骨・塩から選べるので、ちょっと辛目という「台湾ラーメン」にしてみました。
DSCF4087.jpg
運ばれてきたのは…単品じゃなかったー!!!
ラーメンは街場の店なら1人前、炒飯は2合ほどもあります。
烏龍茶に漬物、杏仁豆腐までセットになっています。
そして…明らかにメニューの写真と違うのが「唐揚げ」です。

ナニコレ~!!
唐揚げ1個で200gオーバーですが、それが4個も載っています。
DSCF4088.jpg
チャーハンを食べたいとのズキマル君の要望での大盛りセットにしたのですが、結局唐揚げを1個食べただけで撃沈してしまいました。
もともとリーズナブルな価格設定もあってか、大盛りのチャーハンのサイズと近くの普通盛りの方のサイズに差を感じなかったので、ちょっと助かった感じはありましたが、如何せんとてつもないボリュームです。
とても美味しいのですが、食事の熱さもあり最後は脂汗を流しながら完食して、周囲を眺めます。

「すいません、これ持ち帰りで。」
え?何て?
そうです、この店では食べきれないのが当たり前のようで、皆さん(特に唐揚げを)お持ち帰りするそうです。
最初から知っていたら、唐揚げをお持ち帰りしていたところですが、そんな環境での完食を少し誇らしく思いました。

それにしても、他の方の食べているどのメニューも美味しそうだったので、ぜひとも再訪したくなります。
次回は何を食べようかとメニューを眺めつつ、確実に夕食のいらない胃袋を抱えつつ、お礼を言って店を後にしましたが、まだまだ駐車場に車が入りきれないほどの混雑が続いていました。


□嘉宴楼(かえんろう)鳩ヶ谷店
 TEL:048-229-8996
 埼玉県川口市坂下町3-26-2
 営業時間 11:00-14:30,17:00-24:00
 定休日:年中無休
 駐車場あり

台湾料理 嘉宴楼 鳩ヶ谷店台湾料理 / 鳩ケ谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/02/22 12:45 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの親子でお出かけ・・・川口「NHKアーカイブス川口」
ズキマル君はここ数日、少々咳が出るのですが、どうしてもお出かけがしたいというので、人との接触が少なめの無料施設に向かいます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR京浜東北線の蕨(わらび)駅から北側の県道117号線を東へ2.7キロほど、上青木交番交差点の1つ東側の信号を南へ600mほど進むと西側に見えてくる近代的な大型建築物が見えてきます。
それが「SKIPシティ」です。
ホームページには駐車場は有料との表記がありましたが、訪問日は敷地内北西の砂利敷の臨時駐車場が無料開放されていました。
バスなら川口(かわぐち)駅東口から西川口(にしかわぐち)駅東口から「総合高校」バス停のある路線に乗り10分ほどで降りたら3分ほどで到着するとのことです。
このSKIPシティには親子で楽しめるいくつかの施設があるのですが、その中から今回選んだのが「公開ライブラリー・NHKアーカイブス」です。
DSCF4081_20150316065600d46.jpg

すぐ右手にはNHKのグッズストアがあり、キャラクターファンには垂涎のアイテムも揃っており、幼児連れであればここでも長い時間楽しむことができそうです。
DSCF4082_201503160655597dd.jpg

また、シアターラウンジでは持ち込み飲食ができる休憩ブースがあるため、たくさんの人達が一時の安らぎの時間を過ごしています。
DSCF4083_20150316065558296.jpg

館内は撮影禁止ですが、受付で説明を受けると、その右手には20ほどの個人席にモニターとヘッドフォンが用意されています。
指定席のカードを受け取って席についたら、オンラインで結ばれたサーバーからNKHなどで過去に撮影・放送された10,000以上もの映像や音源から好みのものを選択して楽しむことができます。
中にはSKIPシティが編集した映像もあり、近くにあったらこの施設でずっとビデオを見て暮らしていたかもしれません(笑)

今回は同施設が制作した「秩父鉄道の歴史」をまとめた1時間弱のビデオを堪能しました。
静かな音楽と動態蒸気機関車「パレオエクスプレス」の運転音、それに保存に関わる人達の努力を映像化した作品で、地域に根づいた素晴らしい作品でした。
ズキマル君がチラチラとこちらを見ているので何かと思ったら、静かな映像なのできっと寝てしまうに違いないと思い、イタズラ待ちをしていたそうです。
残念ながら、好みの作品であったためズキマル君のイタズラの出番はありませんでした(笑)

キッズ向けには再訪問用のスタンプカードにスタンプを貰い、シールを貰って大満足していました。
DSCF4084.jpg

大人数で楽しめる施設ではありませんが、1名ブースだけでなく2名用ブースもあるので親子でも楽しめます。
また、シアターラウンジ側には大型スクリーンもあり大人数で楽しめるそうですので、次回はズキマル君の風邪を治してシアターラウンジの方に訪問してみたいと思います。


□NHKアーカイブス川口
 TEL:048-268-8807
 埼玉県川口市上青木3-12-63(SKIPシティ)
 営業時間 9:30-17:30
 定休日:月曜日,年末年始
 入場料無料
 駐車場あり(200円/時)


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/02/22 10:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…764軒目・東大宮「ジャンクガレッジ」
東大宮にはデカ盛り海鮮丼とデカ盛りラーメンが向かい合って営業しているため、ついつい両方訪問したくなります。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東北本線の東大宮(ひがしおおみや)駅西口から線路沿いを南へ500mほど進み、県道5号線を北西に550mほど進むと北側の駐車場の先に軒を構えるのが「ジャンクガレッジ」です。
席数がL字カウンターで14席とファミリーユースには向かないので訪問していませんでしたが、夕方の開店に合わせて訪問すると、行列もなく空席があったため、入店させてもらうことにしました。
DSCF4075_20150313073742bb3.jpg

道路から駐車場側まで全面がガラスの引き戸になっていますが、入口は右手の駐車場側からとなります。
券売機でチケットを購入してから席につくのですが、店に入る前にもメニューが掲げられているので、まずはそこで選んで席につくまでの時間短縮を図ります。
しかし、いざ券売機の前に立ってみると、最新式の写真つき画面切り替えタイプの券売機だったので、ついつい見入ってしまいます。
チケットを購入したらカウンターに渡し、左奥から詰めて座るように指示されます。
DSCF4076_20150313073741a81.jpg
慣れていないため、席に座ってから券売機近くの給水木に水を撮りに戻りました。
また、ラーメンのお供のティッシュは券売機の横にボックスが置かれています。

ここでは配膳直前ではなく注文の際に無料トッピングについて確認されます。
「東大宮限定・課長」と言うのが気になってならないので、ズキマル君が覚悟を決めて聞いてみると、オリジナルの調味料だそうです。
また、「ヤサイ」については、大盛りのほかにダブルやトリプルのような膨大な量へのサイズアップも可能だそうです。
もちろん、残さないよう、ご自身の胃袋と相談した上での注文となります。
DSCF4077.jpg

注文してみたのは「ラーメン小豚・無料トッピングヤサイ課長(700+200円)」です。
DSCF4079_20150313073740fd7.jpg
待つことおよそ10分ほどで、モヤシが山盛りとなったドンブリが運ばれてきました。

取り分け用のドンブリをお借りすると…モヤシだけでドンブリ一杯分あります。
DSCF4080_20150313073739b53.jpg
麺は太い縮れ麺で、コッテリスープと絡んでウマいです。
茹でたモヤシは味がないため、ジロリアンの方々の言う「天地返し」で味を調えるのが正しいのでしょうが、上手く出来ずにスープとヤサイ用のしょう油で味付けして頂きます。
チャーシューは分厚く柔らかです。
「小豚(200円)」はチャーシューが2枚増しになっているところから、1枚あたり100円なのでしょう。
やや塩味が濃い目ですが、ヤサイと合わせると適度な塩加減に感じます。
脂分の気になる40代中盤ともなると、肉のトッピングは多すぎました(笑)

食べ慣れないこともあり、先に食事をし始めた人たちが2・3人帰る頃、やっと完食して店を後にします。
やっぱり子ども連れでカウンターのみのラーメン屋さんにはご迷惑がかかってしまう気持ちが否めません。
この日は幸いにも、満席になる前に食事を終えられたのでよかったですが、ピーク時には絶対にご迷惑をおかけすべきではないと感じつつ、店を後にしました。


□ジャンクガレッジ
 TEL:048-662-0036
 埼玉県さいたま市見沼区東大宮4-47-4
 営業時間 11:30-15:00,18:00-25:00
 定休日:無休
 駐車場あり

ジャンクガレッジラーメン / 東大宮駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/02/21 18:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしのSL巡り…埼玉県宮代町「2109」
埼玉で食事をしていたらズキマル君に「パレオエクスプレスが見たい!」と言われましたが12月から3月までは運休中なので残念がっていると、日本工業大学の動態蒸気機関車が月に一度の運転日であったことが分かり、慌てて訪問します。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東武線の東武動物公園(とうぶどうぶつこうえん)駅の南側を東西に走る県道85号線に出て、西へ進むこと約1.5キロほど、日本工業大学入口交差点を南に進むと150mほどで日本工業大学が見えてきます。
この敷地内の北西側に位置する埼玉県宮代町の「工業技術博物館」が有する機関車が「2109(西濃鉄道2109)」です。
駐車場もあるので、クルマでのアクセスも良いのですが、ここでは年に10回程度、「有火運転(ゆうかうんてん)」と呼ばれる、蒸気機関車の動態運転が行われます。
DSCF4055_201503130719137a9.jpg

通常は展示館として利用されている車庫内に静態展示されているのですが、年に10回(8月と12月を除く第3土曜日)に車庫から出て、大学敷地内500mほどの単線の線路を午後1時から3時までの間お客さんを運転席に乗せて運転してくれます。
DSCF4062_20150313071912678.jpg

一度の体験時間は5分程度ですが、入場料も乗車費用も無料なので十分に楽しむことが出来ます。
何よりも動態運転する蒸気機関車の運転席に”無料で”乗り込むことが出来ると言うサービスは、国内でここ以外に知りません。
DSCF4053_201503130719119ae.jpg

特に小さい子どもは(空いていれば)一段高い丸窓付近に立たせてもらうことが出来るので、興奮もひとしおのようです。
DSCF4064_20150313071911325.jpg


一度の体験時間は5分程度ですが、入場料も乗車費用も無料なので十分に楽しむことが出来ます。
また、前回(昨年3月)はお客さんが沢山いましたが、今回のように日程によっては1日に3回も5回も乗れることもあるので定期的に訪問するのもいいかもしれません。
DSCF4074.jpg

今まで訪問した中で混雑していたのは3月・4月・5月、そして7月でした。
逆に2月や今にも雨の降りそうな曇天の日こそ狙い目で、ゆっくりと楽しめることも付け加えておきましょう。

併設する「工業技術博物館」も無料で楽しめますので、機械マニアならずとも一度は訪問しておいて損はないと思います。
特にこちらの博物館の展示品はレトロな機械ながら、館長さんにお願いすれば稼働することが可能な展示品が多いため、他とは違った見学ができるのも魅力です。
「有火運転日」のほか、ミニ機関車運転日と言うイベントもあり、将来の産業界を担う技術者のタマゴの育成に向けた取り組みも行っているので、是非とも一度は訪問しておきたいスポットです。


□日本工業大学工業技術博物館(2109/西濃鉄道2109)
 運転予定日:毎月第3土曜日(8月と12月を除く)
 運転予定時間:12:30-15:00
 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1
 0480-33-7545(博物館直通)
 入場料:無料
 駐車場:無料

有火運転情報:古谷鉄道研究本部
http://blogs.yahoo.co.jp/furuyatetudoukenkyuuhonbu


より大きな地図で 銀色テントむしの「動態SLポイント」 を表示

 ◇車歴
 明治24年(1891)イギリス・ダブス社で製造され、日本鉄道が輸入。
 明治39年(1906)鉄道国有法により、日本国有鉄道となり、東北本線・中央線などで活躍。
 昭和3年(1928)西濃鉄道に移籍。
 昭和45年(1970)大井川鉄道が、千頭-川根両国駅間を動態保存運転。
 昭和51年(1976)静態保存に切り替え、千頭駅や金谷駅構内で展示・保存。
 平成4年(1992)産業考古学会より産業遺産として認められ日本工業大学へ寄贈が決定。
           大井川鉄道において動態保存のための修復作業を開始。
 平成5年(1993)日本工業大学技術博物館で動態保存。
 平成23年(2011)右側シリンダー故障により有火運転を休止。
 平成24年(2012)8月18日より有火運転を再開。 
 ※工業技術博物館HPより抜粋

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2015/02/21 13:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・10週目
ズキマル君と父にはいつもの1週間ですが、モカさんとヨメさんは大変な1週間だったようです。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

先週、中学1年生のモカさんの成績がびっくりするほど落ちたというお話をしましたが、この1週間で3校もの面談と体験学習を予約し、受講してきました。

土日月と休みなく面談を終え、同日に体験授業を受け、火曜日にも1箇所で体験授業を受けてきたようです。
大手2社とと地元密着型を受講した中で、彼女なりに感じたのは、「大手は教え方がウマいが講師の責任感は?」と言う雰囲気があるようです。
多くのノウハウを沢山のアルバイトと共有しており、幅広い層に受け入れられやすい個人レッスン内容となっていますが、やはり学校とは違い「二人三脚で受験を乗り越える」と言うイメージがバイト講師に薄かったようです。
もちろん塾長のやる気はたいしたものですが、人数が多いと言うのはそういうことなのかもしれません。

本人が気に入ったのは、地元密着の小規模塾で、3月中に幾度かの無料受講の後、4月から週2から4回ほど1時間程度のコマで通うことになった様です。
学校の情報にも詳しく、指摘されたのは「宿題を提出していませんね!」との重大事実。
しかし、宿題の未提出が成績に大きく関与することを知った彼女は、面談後の自宅での態度も少し変わってきた気がします。

勉強で、人生が大きく変わるのはもう少し先かもしれませんが、モカさんが何かを感じ、変化の時を迎えつつあるのは嬉しくもあり寂しくもあります。

そんな後姿を見つつ、norizoは今週もズキマル君と旅に出ます(笑)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 10週目(3/5~3/11)


体 重: 72.9Kg → 71.6Kg
BMI: 25.83  → 25.37
胴回り: 88.5cm  → 87.5cm
腿回り: 52.0cm   → 52.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
3/07 国立・幸寿司(びっくり丼普通盛り)
3/07 保木間・OB保木間店(まっちゃぱふぇ)
3/08 菊川・野郎ラーメン(野郎ラーメン普通盛り)

運動記録:
木曜日:通勤コミ28.4キロ(30,311歩)
金曜日:通勤コミ28.8キロ(30,624歩)
土曜日:休日散歩14.8キロ(17,945歩)
日曜日:休日散歩24.1キロ(29,570歩)
月曜日:通勤コミ33.7キロ(35,823歩)
火曜日:通勤コミ28.8キロ(30,708歩)
水曜日:通勤コミ35.0キロ(37,399歩)

開始時からの増減(1/1~本日)
体 重: -2.6Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -0.98(スタート:26.29)
胴回り: -3.5cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/3/12 07:30 天候:晴れ
 


テーマ:ダイエット記録 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしでデカ盛り…763軒目・東大宮「玄海寿司」
東大宮にランチがスゴくリーズナブルな寿司屋があると聞き、ズキマル君と伺ってみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東北本線の東大宮(ひがしおおみや)駅西口から線路沿いを南へ500mほど進み、県道5号線を北西に550mほど進むと南側の駐車場の奥に軒を構えるのが「玄海寿司」です。
土曜日のランチタイムの12時半頃にお伺いしましたが、待つことなく1階のテーブル席に通してもらえました。
DSCF4046_201503091953413eb.jpg

座敷の個室やテーブル席、カウンター席のある1階と、宴会場らしき2階があり、2階からは盛り上がる大勢の声が聞こえてきます。
忙しく動くフロアのお母さんたちと、厨房で大量のすしを握る大将の姿を眺めつつ、メニューに目を通します。
壁に掲げられた料理には手が出ませんが、ランチタイムはリーズナブルに食べられるのが特徴です。
特に「大盛り(100円増し)」や「メガ盛り(200円増し)」ともなれば、到底その金額では楽しめないボリュームになるとのウワサです。
DSCF4048_201503091953402a9.jpg

夜は3000円が最低ラインと思われますが、ランチタイムは1000円あれば十分に楽しめると言うのが魅力的で、最安値のメニューには500円の「はーふワンコイン丼ぶり」と言うのもあります。
DSCF4047_201503091953390c8.jpg

ズキマル君には「ハーフにぎり(600円)」を注文してみます。
注文を聞いてくれたスタッフさんに「セットはつけますか?」と聞かれ間髪おかずにズキマル君が「はい!」と答えてしまいました。
…「はーふ」シリーズに限ってはセットが別料金で300円となるためトータル額は900円、少し父の意見を聞いて欲しかったのですが、モトが安いので良しとしましょう。
DSCF4051_20150309195339fd9.jpg
ハーフと言いながら寿司は7貫、それに海苔巻きが4つ付きます。
セット(300円)はエビの味噌汁に煮物、香物、一品料理に茶碗蒸しが付くので、その価格に見合うものです。
それでもコスパダウンを感じてしまったのは、あと100円足すだけで「潮騒(しおさい)」と言う握りの数が3貫以上も多いセットになったからかもしれません。
しかし、これでも女性や子どもには十分すぎるボリュームで、ネタも良くシャリの炊き具合、酢加減、握り具合も上級です。
もちろんセットの料理も1品1品にこだわりがあり、どれも1品300円ほどの価値を感じます。

メインは「ばらちらし丼・大盛り(900+100円)」です。
とりあえず「メガ盛りってスゴいんですよね?」と大将に聞いてみると「ムリだと思うよ。」と言われたのでサイズダウンしてみました。
DSCF4052_201503091953382ce.jpg
出てきたドンブリは…ヤバー!!!
ドンブリからあふれる酢飯は目測で2合半ほど、その上にはご飯が見えないほどのボリュームの海鮮が散りばめられています。
エビやコバシラをはじめ、漬けマグロや多くの魚介が彩られており、かんぴょう・タマゴにガリも混ぜ込んであり、これまた絶妙な味加減です。

ズキマル君のセットが「高い」と感じてしまったのは、おそらく「ばらちらし」のコスパの良さでしょう。
かなり難儀しましたが、ズキマル君の助けもあり必死になって最後の一粒まで残さず頂くことができました。
しかし、どうしたことかあれほど苦労して完食したはずなのに、あとには胃にもたれることがないのは、素材の良さなのかもしれません。
美味しい海鮮に大満足して、会計を済ませると、ズキマル君はお土産にキャンディーを貰いさらに感動していました。

ランチはどのメニューもリーズナブルで、サイズアップを重ねるごとのそのコストパフォーマンスも上がるとのことなので、是非ともほかのメニューにもチャレンジしてみたくなります。
駅からは少々離れていますが、それを持って余りある名店に再訪を誓いつつ、重いお腹を抱えて店を後にしました。


□玄海寿司
 TEL:048-666-6090
 埼玉県さいたま市見沼区東大宮2-51-2
 営業時間 11:00-14:00,14:00-02:00
 定休日:火曜日
 駐車場あり

玄海寿司寿司 / 東大宮駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/02/21 12:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの古城巡り…三芳「難波田城」
埼玉県富士見市に中世(鎌倉時代頃)の城跡が保存されていると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

関越自動車道の所沢(ところざわ)インターから国道463号線を東へ進み5.5キロほどで下南畑交差点から国道254号線を西に入り、1.3キロほどのしののめの里交差点を北へ600mほどで見えてくるのが「難波田城公園(なんばだじょうこうえん)」です。
駅からは遠いですが、駐車場もあるのでクルマでの訪問が最適と思われます。
DSCF4021_2015030919072936c.jpg

埼玉県旧跡に指定されている難波田城を有する歴史公園は美しい庭園と古民家、資料館から構成され、水と緑の美しいスポットで、なんだか風もいい香りがする気がします。
駐車場から広がるのは戦国時代の難波田城の曲輪や水堀、土塁が復元された約17,000㎡という広い敷地に広がる「城跡ゾーン」ですが、櫓や天守がないのでどうしても鎌倉後期をイメージしてしまいます。
DSCF4023_201503091907288bb.jpg

市指定文化財となっている古民家2棟と長屋門が移築復元された「古民家ゾーン」にあるのは、長くこの地を治めた「難波田氏(なんばだし)」こと金子氏・大澤氏の住居だった建物だそうです。
邸内も無料で見学できるので、当時の雰囲気を感じることが出来ます。
DSCF4032_2015030919072739e.jpg

また、水辺に併設する美しい建物は「富士見市立難波田城資料館」です。
立派な建物ですが、こちらも無料で見学できます。
DSCF4038_20150309190726890.jpg

主にこの土地の歴史や出土品、歴史文化に関わる資料が展示されており、歴史に名を残す人物たちと難波田氏のかかわりについても知ることが出来ます。
DSCF4040.jpg

館内に展示された関東エリアのマップには沢山の赤い点が記されていますが、これがすべて城跡だそうで、さらに興味がわいてきました。
DSCF4042_20150309190725ef4.jpg

歴史の知識が浅く、初めて聞く武将の名前でしたが、地元に愛され居間も語り継がれる名君であると感じました。
これからも、いろいろな地域の城跡を巡りつつ、いろいろな歴史を知りたくなりました。


□難波田城公園(なんばだじょうこうえん)
 TEL:049-253-4664
 埼玉県富士見市大字下南畑568-1
 営業時間9:00-17:00
 休館日:月曜
 入館料:無料
 駐車場あり(無料)


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/02/21 9:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしのデカ盛り…762軒目・門前仲町「紫匠乃(むらさきたくみの)」
門前仲町の賑わう商店街を歩いていると、カウンターのみのつけ麺店に空席があるのを見つけ、ズキマル君と立寄ります。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東京メトロ東西線の門前仲町(もんぜんなかちょう)駅の2番出口から東へ180mほど進むと南側に小さな間口で軒を構えるのが「紫匠乃(むらさきたくみの)門前仲町店」です。
店の並ぶ商店街の一角とあって駐車場はありませんが小さなコインパーキングが近隣に沢山ありそうです。
土曜日の19時半と近隣の居酒屋が盛況な時間帯と言うこともあってか、10席ちょっとのカウンター席にお客さんの姿が見えなかったので、これなら子連れでも迷惑がかかるまいと、確認の上、店に足を入れます。
DSCF4009.jpg

注文は入口すぐの券売機でチケットを購入することになりますが、扉手前にメニューボードがあるため購入時に悩むことは少ないと思います。
麺のボリュームも大盛りまで無料と言うことなので、沢山食べたい方にも安心です。
DSCF4011_201503090734272d9.jpg

親子で2杯は食べられそうもないので、取り分けをお願いして1杯のみ「味玉大盛り・温盛り(880円)」をお願いしてみます。
DSCF4013.jpg
10分ほどで運ばれてきたのは、大皿にドカっと盛られた極太の麺です。
中華麺と言うよりはうどんに近い小麦の香りの強い一品ですが、かん水が入っているため、やっぱり中華です。
温盛りにするとコシが弱くなってしまうこともありますが、この麺なら最期まで歯ごたえも楽しめます。
スープは最近のつけ麺には珍しく甘みと酸味が少なく、濃い目で好みの味です。
具も少し珍しい白菜がたっぷり入っており、トッピングの味玉以外にスープの中に、ウズラの煮卵が入っていました。
麺の付け合せの2枚の海苔も香り高く香ばしさがあり、分厚い炙りチャーシューも好感が持てます。
味玉はズキマル君に取られてしまいましたが、半熟で美味しかったそうですorz

感覚的に麺のボリュームは茹で上げ後で800gほどと言ったところでしょうか。
お店にはご迷惑だったと思いますが、親子で満足できるほどのボリュームでした。
スープ割りはダシではなくお湯を足してくれたように感じましたが、元の味付けがしっかりしているため、最後の一滴まで美味しく頂くことが出来ました。
親子での訪問の際にはカウンター席のみのお店には入りづらいのですが、勇気を持って入店するに余りある美味しさとリーズナブルな価格設定に大満足でした。
味付けやトッピングにもいろいろな種類があるようなので、是非ともほかのタイプにも挑戦してみたくなりました。


□紫匠乃(むらさきたくみの)門前仲町店
 TEL:03-3641-1616
 東京都江東区富岡1-24-6
 営業時間 11:30-24:00
 定休日:年中無休
 駐車場:無

つけ麺 紫匠乃 門前仲町店つけ麺 / 門前仲町駅越中島駅木場駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/02/14 19:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの親子でお出かけ・・・有明「虹の下水道館」
ひとつ訪問予定だった資料館を目指しますが、気づけば閉館30分前ですorz
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東京臨海新交通ゆりかもめのお台場海浜公園(おだいばかいひんこうえん)駅から東へ、川を渡ること約600mほどで見えてくるUFOのような建物が、有明(ありあけ)スポーツセンターで、その5階に会場を持つのが「虹の下水道館」です。
スポーツセンターを併設しているので有料駐車場もあり、クルマでの訪問も可能です。
DSCF4005_20150308075549ad3.jpg

エレベーターで5階へ上がると、左手に受付があり、5つほどのブースが見えます。
DSCF4006.jpg

左手に映像・資料コーナー、右手にキッズ向け下水道作業体験コーナー、中央に幼児から低学年向けの「生活サイクルの中の水の動き」を体験できるボールプールがあります。
DSCF4007.jpg
閉館時間が16時半と早めのため、15時半には体験タイプのイベントは終了してしまっていて、16時ともなるとボールプールくらいしか遊べるところが残っていないため、訪問時間は午前中からお昼過ぎくらいを目安にしておくほうが良さそうです。

短い時間能訪問でしたが、ズキマル君はとても気に入ったようで最終退出時間まで粘った上、再訪問を約束させられました(笑)
お台場は無料や安価に楽しめるキッズ向けの資料館が沢山ありますが、お子さんが小さいうちに観光の際の選択肢の一つとして「虹の下水道館」も行き先に入れておくと、大きな思い出作りに役立つかもしれません。


□東京都虹の下水道館
 TEL:03-5564-2458
 東京都江東区有明2-3-5 有明水再生センター5階
 開館時間 9:30-16:30
 休館日:月曜日、年末年始
 入館料:無料
 駐車場あり(有料)


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/02/14 15:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの親子でお出かけ…有明「そなエリア」
2011年の大震災からもうすぐ丸4年、ここでもう一度日ごろの備えについて考え直すため、ズキマル君とお台場を目指します。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東京臨海新交通ゆりかもめの有明(ありあけ)駅の東側、東京臨海広域防災公園にあるガラス張りの建物が今回の目的地「そなエリア」です。
駐車場らしきスペースはあるのですが、一般用の駐車場はドコにあるのか分かりませんでした。
しかし、公共交通機関での訪問が便利ですので、何かしらの1日乗車券と合わせて訪問すれば不便は感じないと思います。
DSCF3994_20150306220858a29.jpg

最新式の美術館や博物館のような立派な建物ですが、災害緊急時の出先本部として活躍予定の建物で、入館料は無料です。
DSCF3995_20150306220857f7c.jpg

前情報なしで訪問してしまったのですが、2015年の4月にリニューアルオープン予定で、現在は改装中です。
DSCF3999.jpg

1階の大きな災害体験施設とその体験端末そして使われていたnintendoDSも今回の改装でリニューアルするそうです。
新規オープンしたのは2010年と大震災の1年前でしたが、震災後には多くの人たちが次の地震への備えとして訪れたようで、記憶から薄れつつある震災への恐怖を、もう一度きちんと心に叩き込むための用意がされることでしょう。
2階の展示スペースは稼働中で、子ども達がいろいろと勉強できるようになっています。
DSCF3997_20150306220855357.jpg

また改装中とは言え、子どもたちの興味を惹くよう、クイズラリーや防災グッズ展示などは行われており、クイズに正解するとオリジナルグッズがもらえました。
DSCF3998_20150306220855b1a.jpg

震災後は、物資の供給が行われるまでおよそ72時間(3日間)を、如何に怪我や病気なく自分たちの蓄えで身を守れるかにかかっているかという事を、改めて認識することが出来ます。
今すぐにとはいいませんが、ゴールデンウォークあたりにでもご家族で、いざと言う時の備えの知識を得るために訪問してみてはいかがでしょう?


□防災体験学習施設 そなエリア東京
 TEL:03-3529-2180
 東京都江東区有明3-8-35
 開館時間 9:30-17:00
 定休日:月曜日
 入館料:無料
 駐車場なし


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/02/14 13:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・9週目
世間では受験シーズンが取沙汰されていますが、我が家のモカさんは目の前の中間テストに悶絶したようです。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

オトコの勝手な思いですが、「勉強は父親がどうこう言うものではない。」と思いながら、モカさんの1年目の中学校生活を見守ってきました。
普段は居間でノートを広げているのですが、いつ見てもその内容が進んでいる気がしません。
隣の実家で週2回勉強の面倒を見てくれている祖母(norizoの母)も不満気です。
ヨメさまはと言うと…反抗期に入って、こと勉強に関しては言う事を聞かないモカさんとの向き合い方に悩んでいます。
(そうは言っても、勉強以外に関しては素直なヨイ子です。)

テストの結果についても「忘れた。」とか「まだ返してもらっていない。」などと、返された点数を伝えるのを拒み続けていましたが、祖母にはそれが通じなかったらしく、一昨日結果を見せて、えらくヘコんで帰ってきました。
どうやらクラスでも後がないほどヤバい点数だったようです。

本来は両親がしっかり勉強を見てあげるのが当たり前なのを、祖母のチカラまで借りており、切ない限りです。
しかし週2日も勉強を見てくれていた祖母の落ち込み具合もハンパありません。

話し合いの結果、今週末にも塾の面接と無料体験を受けることになりました。

思い返せば30年ほど前、何となく普通に塾に通い、大きな挫折もないままここまで来てしまったので、「悪い点数」で叱られた事などありませんでした。
あ、大学に入って試験の日に遊びに行っていて単位を落としたフランス語と、全く問題が読めず理解できなかった英語の各0点は、思えばモカさんに受け継がれてしまっているのかもしれません。

ちなみに、週2回およそ3時間の授業で1ヶ月約4万円かかるとのことで…文系の大学と同じ程度の学費に驚かされます。
しかも、その金額ではせいぜい2教科が限界です。
どちらかと言うと、「勉強を教わる」より「効率よく勉強する手段を学ぶ」ために時間を費やして欲しいのですが…
どうなることでしょう。
とりあえず、「部活もやめて勉学に専念する。」と言う、モカさんの強い思いは却下して、どちらも選べる道を模索してもらっている最中です。
そんなことを言いながら、個人的にはこうした話し合いの時間のほうが大事だと思っており、成績なんてどうでもよかったりします(笑)

これからも親子3代ズキマル君やじじばばも含む6人7脚で、家族の成長の道を進んで行きたいと思います。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 9週目(2/26~3/4)


体 重: 73.2Kg → 72.9Kg
BMI: 25.94  → 25.83
胴回り: 88.5cm  → 88.5cm
腿回り: 52.0cm   → 52.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
2/28 勝浦・大勝軒Next(つけ麺大盛)
3/01 木更津・いづみ食堂(焼きそば大盛)

運動記録:
木曜日:通勤コミ30.52キロ(32,314歩)
金曜日:通勤コミ15.8キロ(17,198歩)
土曜日:休日散歩7.9キロ(11,485歩)
日曜日:休日散歩14.6キロ(15,950歩)
月曜日:通勤コミ15.1キロ(16,432歩)
火曜日:通勤コミ32.1キロ(34,070歩)
水曜日:通勤コミ37.3キロ(39,895歩)

開始時からの増減(1/1~本日)
体 重: -1.3Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -0.46(スタート:26.29)
胴回り: -2.5cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/3/5 07:30 天候:曇り
 


テーマ:ダイエット記録 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしのチョイ盛り…761軒目・門前仲町「バード」
門前仲町に土曜日でもリーズナブルなランチが食べられる昔ながらの喫茶店があると聞き、足を伸ばします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

都営地下鉄大江戸線の門前仲町(もんぜんなかちょう)駅の3番出口から都道463号線を北へおよそ300m、首都高の高架をくぐって深川一丁目交差点を渡って西へ150mほど行くと3台分のコインパーキングの手前に小さな軒を構えるのが街の喫茶店「バード」です。
この昔ながらの喫茶店でリーズナブルなランチをいただけると聞き、ズキマル君と二人で扉を開きます。
DSCF3988_2015030322460684f.jpg

店内には小さめの4人席が奥のカウンターに向かって3つ並んでおり、カウンター前にはもう一つ4人席があります。
カウンター席はなく、優しげなご主人が店内へと迎え入れてくれました。
真ん中の4人席をお借りして、カウンターの上に貼られたメニューを眺めます。
平日は日替わりランチがあるそうですが、土曜日はメニュー設定が異なるそうです。
それにしても、価格が非常にリーズナブルです。
ファミレスやチェーン店に向かうのがバカらしくなるほどです。
DSCF3990_20150303224511164.jpg

ズキマル君がお願いしたのは「おむすびセット(500円)」です。
中の具材を鮭、昆布、明太子、梅から2種類選ぶことが出来ます。
ズキマル君は「鮭×2」で注文し、セットのコーヒーはコーラに変えてもらいました。
DSCF3991_20150303224511893.jpg
ご主人が「いっぱい食べられるかい?」と聞いたのに対し、ズキマル君も大きな声で「ハイ!」と答えます。
しばらくして運ばれて来たのは、1個で1合弱ほどもありそうな大きなおむすびが2つです。
海苔の香りといい、コメのツヤと言い、駅ナカのフードコートで購入したら半分のサイズで200円くらいしてもおかしくないレベルです。
舌の上ですぐにほぐれる適度な握り具合とたっぷりの具、塩の塩梅(あんばい)も申し分ありません。
味噌汁もダシが効いており、炊き立てご飯のおにぎりとベストマッチです。
「喫茶店」と言うイメージを除けば、最高級の定食と言えます(笑)

土曜日のご馳走メニュー「カレーセット(650円)」は大盛り(+50円)でお願いしてみました。
DSCF3992_20150303224510714.jpg
これまたピカピカの1合半ほどのご飯の上にはじっくりと煮込まれて肉も野菜もホロホロになったいわゆる「3日目カレー」がたっぷりとかかっています。
自宅で作るのとの大きな違いは、これだけ煮込まれていてもムラやコゲ臭さのない点でしょう(笑)
スパイシーで懐かしさのあるカレーは平日に比べ、ややリーズナブルに楽しめているそうです。
ミニサラダも個人経営なのにしっかりとトマトやキュウリが載っており、ビタミンをたっぷり取れます。

ドリンクは食前と食後を選べますので、「食後」にお願いしました。
適度に食べ切った所で声をかけると、コーヒーのいい香りが店に漂い始めます。
DSCF3993.jpg
コーラのグラスに氷が当たる心地よい音と、淹れたてのコーヒーの香りとは何とも贅沢な時間です。
「春くらいまでは、あげてもいいかな?」とご主人がドリンクと一緒に「招福」のストラップをプレゼントしてくれました。

小さな喫茶店は、常連のお母さんと流れ込みの男性、ズキマル君親子の食事で満席に見えるほどの小さな空間ですが、落ち着きがあり、ゆったりと過ごせる何とも心地よいスペースで、都内ビジネス街に身を置いていることを忘れてしまう瞬間でした。
危うくこの後の予定を忘れ、ずっとボーっとしていたくなりましたが、ご主人にお礼を言い会計を済ませて店を出ました。
「デカ盛り」や「大盛り」とは言えないサイズではありましたが、どうしても紹介したくなる、懐かしくもリーズナブルで通いたくなるステキなお店でした。


□バード
 TEL:03-3630-7525
 東京都江東区福住1-17-9
 営業時間 7:00~14:00,16:00~18:30
 定休日:祝日(土日営業)
 駐車場なし(隣にコインPあり)

バード喫茶店 / 門前仲町駅越中島駅清澄白河駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/02/14 12:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしのデカ盛り…門前仲町・番外編「家庭」
思いっきり気合を入れて訪問してみたら、実はその店が休みだったなんてことは…たまにあります。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

都営地下鉄大江戸線の門前仲町(もんぜんなかちょう)駅6番出口から都道463号線を北へ100m弱、首都高の高架の先を東に曲がるとすぐに見えてくるのが「とんかつ家庭」です。
大通りの角にもメニューボードが出ているので、おそらく道に迷うことはありません。
開店時間の少し前、土曜日の11時25分に到着してしまい、店の前で待ってみますがなかなか開きません。
その間に店の前に掲げられたメニューを眺めます。
DSCF3985_2015030307531826d.jpg
気になっていたのは「サービス定食(700円)」と「サービスかつ丼(750円)」です。
このシリーズはもともとリーズナブルですが、プラス350円で肉もご飯も2.5倍の「メガ盛り」にすることが出来るそうなのです。

ワクワクしながら、もう一度メニューを眺めます。
・・・あれ?
DSCF3986_20150303075318b2b.jpg
…情報にはありませんでしたが、「土曜日休み」となっています。
いやいや、電光掲示板も明るく光っていますし、メニューボードも出ていますしそんなことは…?

しかし、よく見れば店内に人影はありません。
DSCF3987_20150303075319593.jpg
どうやら、土曜営業は1万円以上利用の事前予約の場合のみのようです。

無念のデカ盛りメニューに名残を残しつつ、ズキマル君と次の平日休みを合わせて再訪を誓いました。
くれぐれもビジネス街の飲食店の「定休日」にはご注意をorz


□とんかつ家庭
 TEL:03-3630-8248
 東京都江東区深川2-1-2 岡野ビル1F
 営業時間 11:30-14:00,18:00-22:00
 定休日:土曜・日曜・祝日(予約のみ土日祝営業)
 駐車場:無(近隣コインPあり)


より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/02/14 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの大盛り…760軒目・千住「キッチンエッグス」
都内の下町エリア北千住に、大きなオムライスを食べさせてくれる洋食屋さんがあると聞き、訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

京成本線の千住大橋(せんじゅおおはし)駅から高架下の商店街を東に抜け国道4号線を北へ450mほど進むと、千住警察署入口交差点の少し手前東側のマンションの1階に軒を構えるのが「キッチンエッグス」です。
京成線千住大橋、JR常磐線・東京メトロ・東武スカイツリーライン北千住駅などが500m圏内にあり、国道沿いということで駐車場のない小さなレストランですが、なんだかオーラを感じます。
DSCF3971.jpg

店内にはベンチ席を含めた4人席やカウンター席など、20名ほどが入れるやや小ぶりな造りながら、厨房からすべてのお客さんに目の届きそうな配慮が感じられます。
入口から2つ目の4人席をお借りしてメニューを眺めます。
ランチタイムのメインメニューは店名の通り「オムライス」です。
価格的にはちょっとリッチな気もしますが、もちろんそれ以上の価値があります。
DSCF3974_20150220194805c7b.jpg

注文を取りに来てくれるお姉さんから「お待ちになる間、スープバーをお楽しみください。」と言われ、早速ご馳走になることにします。
スープはクリーム系とブイヨン系の2種類があり、どちらも美味しくついついお替りをしたくなります。
DSCF3977_20150220194804046.jpg

さて、ズキマル君が注文したのは、ランチ20食限定メニューの「TKG(たまごかけご飯)定食・ご飯大盛り(500円)」です。
DSCF3979_20150220194803320.jpg
「たまごかけご飯に500円なんてとんでもない!」と思っていましたが、それ以上の価値があります。
ここで使われるタマゴは三重県多気郡のブランド卵「平飼い有精卵」を使っています。
ご飯はホカホカツヤツヤの大盛りサービスで1合ほど、味付けのしょう油ももちろん同じコケッコー共和国の「たまごかけご飯専用しょう油」です。
味噌汁、漬物、ささみの唐揚げがセットで、スープバーがついての500円ですから、リーズナブルと言えます。

ボリュームがあるとウワサのオムライスの中から選んでみたのは「メンズセット・キチンカツカレーオムライス大盛り(1,100円)」です。
DSCF3983.jpg
10分ほどで運ばれてきたのはおよそ2合ほどもあるジャンボサイズです。
フワトロ系卵はもちろん「平飼い有精卵」だそうで、おそらく4~5個は使っているでしょう。
卵の下に隠れたライスは、メニューごとに最も適した味付けにされているようで、透明感がありながら何やら旨みが凝縮されています。
チキンカツも揚げたてで、オリジナルカレールーもなかなかスパイシーで美味しいです。
セットのミニサラダ、食後のドリンク付きですので、1000円超えとは言え、文句なしの絶品メニューです。
ちなみに、近くのお客さんがトッピングにメンチカツを注文すると「450円ですがこれから揚げるとオムライスのタイミングと合わなくなりますよ。」と言われ断念していましたが、そうした細かい気遣いも好感が持てます。
…そう言われると、次回はメンチカツ系を注文してみたくなりますね♪

さて、こちらのお店ではディナータイム限定でメガ盛りチャレンジメニューが提供されます。
その名も「極みオムライス(4,380円)」です
DSCF3978_201502201948028d1.jpg
なんと一人で12分以内に完食すれば、料金が無料になるとのことです。
チャレンジしなくても注文は可能で、その際には3人までシェアできるそうですので…ご興味のある方はお問い合わせください。

さてさて、2品とは言え卵とご飯をたっぷり頂いたので、店を出られないほどに満腹になってしまいました。
たぶん、普段ならオムライスだけで十分でしたが、美味しさに釣られてガンガン頂いてしまいました(笑)
どうやらどのメニューもボリューミーなようですし、一品一品の思い入れも味に現れているようですので、全メニュー完食を目指し、リピートしてみたくなりました。


□キッチンエッグス
 TEL:03-6806-2005
 東京都足立区千住仲町15-2 北千住ダイヤモンドマンション1F
 営業時間 11:00-14:30,17:00-22:00
 定休日:毎週火・弟3月曜日
 駐車場なし

キッチンエッグスオムライス / 千住大橋駅北千住駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/02/08 11:45 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの家族でお出かけ…勝浦「かつうらビッグひな祭り」
ヨメさんが、ここ数日深夜も咳き込んでいるので、モカさんとズキマル君を連れて旅に出ることにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。


「かつうらビッグひな祭り」は日本3大ひな祭りのひとつに数えられるそうで、開催会場は千葉県の勝浦市です。
我が家からは80キロほどとそれほど遠くないので(笑)、ここ数年訪問しているんですが、ヨメさんの両親が途中の地域に住み替えたため金曜日の夜前泊させてもらい、土曜の朝7時過ぎに下道でのんびり出発して8時前には到着してしまいました。

一般的に勝浦に乗り入れる有料道路はないため、アクアラインのアクセスに使う首都圏中央連絡自動車道の木更津東(きさらづひがし)インターから久留里(くるり)街道・大多喜(おおたき)街道経由で向かうか、千葉東金(ちばとうがね)有料道路の東金(とうがね)インター経由で東金九十九里(とうがねくじゅうくり)有料道路を経て九十九里海岸沿いに南下し外房黒潮(そとぼうくろしお)ラインから入るルートのどちらかを選ぶ必要があります。

毎年恒例の500円パーキング「守谷海水浴場駐車場」は今年から開催期間内は何回でも利用可能に、使用方法が変更になっていました。
また、以前は早朝から入場が可能でしたが、今年からは8時半入場開始になっています。
ちょっと不安を覚えながら、裏口から駐車場に入り開場を待って料金を支払ってみると、シャトルバスの開始時間も午前8時半と以前よりずいぶん遅くなっていました。
DSCF4089.jpg

シャトルバスの巡回ルートも変わっており、到着したのは見覚えのない真新しい建物です。
これは2014年12月にオープンしたばかりの勝浦市芸術文化交流センター Küste(キュステ)だそうで、メインの町内開場に匹敵する沢山の人形が展示されているスポットのようです。
ここで降車せず、次まで行けばホテル三日月前のバス停だそうですが、せっかくなので新スポットから見学してみます。
DSCF4090_201503011036386d0.jpg

会場入口正面には8段飾りながら横幅のものすごい雛人形が並んでいます。
DSCF4091.jpg
これだけでもなかなかのインパクトです。
しかも屋内会場に展示されていることにより、人形たちが汚れたり濡れたりすることも気にしなくていいため、装飾の美しさが増しているように感じられます。

ロビー中央から2階へ上がる階段は、雛人形用にセットされており、日本最大級の雛人形が窓から降り注ぐ自然照明にライトアップされてより優雅な雰囲気を醸し出しています。
DSCF4092.jpg

会場内をぐるりと回り、1階のホールに入ると4,700体の雛人形に見下ろされる光景はまさに圧巻です。
DSCF4094_2015030110363588a.jpg

会場入口付近ではちょうど「きんめ汁」の無料配布を行っており、海風で冷えた体を温める漁師さんを思いつつ美味しい地元の味を堪能させてもらいました。
DSCF4098_2015030110370564c.jpg

バスでも行けるメイン会場までは、 Küste(キュステ)から徒歩10分ほどなので歩いてみることにします。
坂道をのんびり下って右に曲がると突き当たり右手にメイン通りが見えてきます。
ちなみに右でなく左を向くと毎年開店を待ちわびて未だ入店できずにいる「よし乃」のフラミンゴが見えますので、訪問の際にはきにしてみてください。
もっとも有名な「遠見岬神社(とみさきじんじゃ)」は相変わらず人でごった返していましたが、毎朝9時前に並べ終わる壮大な雛人形に、今年もモカさんの健康を祈念しました。
DSCF4095.jpg

勝浦のこのあたりは勝浦朝市発祥の地とされ、ひな祭り期間中は甘酒の無料配布も行われています。
DSCF4097_20150301103705c3a.jpg
こうじが強く甘みが少ないので、子どもたちには飲みづらかったようですが、体も温まる美味しい一杯でした。

「こうやってみんなで来るのも今年が最期かなぁ・・・?」
と口にすると、モカさんが
「また来年も来ればいいじゃん。」と切り替えしてくれました。
ちょっとした一言ながら、まだもう少し付き合ってくれる気があることを嬉しく思いました。

そして今年も恒例のデカ盛りをめぐる「よし乃」を11時半頃に訪問してみましたが、のれんが出ることはなく、次回へ持ち越しになりました。

さて、そんなひな祭りも残すところ今日を含めてあと3日、皆さんもご家族で出かけてみてはいかがでしょう。


□よし乃
 TEL:不明
 千葉県勝浦市沢倉639
 営業時間18:00-21:00
 定休日なし(イベント・朝市等により臨時休業あり)
 駐車場あり
※マップは下記に統合

□2014かつうらビッグひな祭り
 開催期間:平成27年2月20日(金)~平成27年3月3日(火)まで
 会場:遠見岬神社(とみさきじんじゃ)ほか勝浦駅周辺
 ※会場へは守谷海水浴場駐車場から無料シャトルバスにて
 駐車場:守谷海水浴場駐車場(500円/1日)

 ◆勝浦市芸術文化交流センター Küste(キュステ)(9:00-19:00)
  千葉県勝浦市沢倉523-3(元市営野球場)
  ホールに4,700体並ぶ雛人形は圧巻!!
  ※駐車場無料っぽいです。

 ◆遠見岬神社(9:00-19:00)
  千葉県勝浦市浜勝浦11
  60段の石段に約1,200体の人形が飾られ、夕方からライトアップされます。(雨天中止)


より大きな地図で かつうらビッグひなまつり を表示

↑『 かつうらビッグひなまつり 』をクリックすると詳細マップが見られます。
※地図内のデータは2012年のものです。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2014/02/28 08:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行