銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…794軒目・越前「吉田食堂」
越前でラーメン屋なのにデザートがすごい店があると聞き、食後の軽いスイーツを求めクルマを走らせます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR北陸本線の武生(たけふ)駅西口ロータリーを南に出て250mほどの信号から県道190号線を西へ進み、350mほどで蓬莱交差点から国道365号線北陸道を南へ1キロ弱進むと東側にのれんを掲げているのが「吉田食堂」です。
駐車場は店の南側2軒目辺りに3~4台分ありますが、向かいにも何台かおける駐車場があるそうです。
ランチタイムを少し過ぎた12時半過ぎに訪問してみましたが、ちょうどお客さんが一巡したらしく、駐車場に入れ替えでクルマを停めることができました。
DSCF4668.jpg

外観の見た目に懐かしさを感じながら入口で営業時間を確認してみると、日曜休みでかつ午前11時から午後3時までの4時間営業と、実に潔い「昭和のラーメン屋」と言う雰囲気があります。
また、ピーク時は相席をお願いすることもあり、スイーツのみの場合はテイクアウト対応のみになる場合があるなど、少し細かいルールもありますが、昔なら当たり前にお客さん同士で気遣っていたことを、わざわざ記載しなければならないなど、お店としても心苦しい部分でしょう。
DSCF4669.jpg

土間打ちコンクリート敷きの店内は4人掛けテーブルが4つ5つ並んでします。
奥の厨房にお母さんたちが働いているので、念願のスイーツ「ソフトクリーム(120円)」をお願いしてみます。
大きいらしいとは聞いていたんですが、1つと言うのも味気ないので、人数分注文してしまいました。
すると、店員さんがおもむろに一気に人数分を巻きつけているかのようにグルグルとソフトクリームを積み上げていきます。
いやいやいやいや、一人一個でお願いします!!!
DSCF4671.jpg

しかし、ズキマル君にソフトクリームを渡したかと思うと、もう1つソフトクリームを作り始めました。
…まさか、この10段ソフトがわずか120円とは…
DSCF4670.jpg
こんなにリーズナブルな価格ですが、それでも「原価高騰につき」20円の値上げをされた後だそうです。
原価割れを否めない、超激安価格です(笑)

なんだか1つを完食するころには、身震いをするほどの寒さが襲ってくるのは間違いなくこのボリュームのせいでしょう。
ところで、ソフトクリームを作っている様子を尻目に覗き見た、テーブル席のお客さんのラーメンがまた爆盛りです。
食後に訪問してしまったので麺類には手が出せませんでしたが、空腹で訪問しなかったことに少々後悔しました。
とは言え、一般メニューからソフトクリームまですべてがリーズナブル。
試さずにはいられないながら、自宅から700キロ以上と言う距離と満腹中枢がチャレンジへの想いの邪魔をします。

次回こそ必ず食事メニューにチャレンジすることを心に誓い、超ロングソフトクリームに苦労しつつも後ろ髪を引かれながら越前のデカ盛の名店を後にしました。


□吉田食堂
 TEL:0778-22-2052
 福井県越前市若竹町11-24
 営業時間 11:00-15:00
 定休日:日曜日
 駐車場あり

吉田食堂定食・食堂 / 武生駅越前武生駅北府駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/05/05 12:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでデカ盛り…793軒目・越前「江戸屋」
越前にボリューミーな揚げ物丼を食べられる定食屋さんがあると聞き、ズキマル君と立ち寄ってみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR北陸本線の武生(たけふ)駅西口ロータリーを南に出て250mほどの信号から県道190号線を西へ進み、道なりに国道365号線北陸道に入ること約850m、越前市文化センターへ向かう交差点を南へ進み、文化センターの先の交差点を西に入るとすぐ北側に軒を構えるのが「江戸屋」です。
駅からだと1.6キロほどと少々距離がありますが駐車場を完備していますのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF4658.jpg

ランチには少し早い祝日の朝11時半ころ、店の前にすでにお客さんの車が止まっているのを見つけて入店してみます。
店内には中央から右手にかけてテーブル席が4つほど、左手の小上がりに4人席が3つほどあります。
中ほどの小上がり席をお借りしてメニューを眺めます。
こちらの店の最大の特徴は「デカ盛り」や「チャレンジ」と称したメニューを用意しているところにあり、全国からファンが訪れます。
DSCF4659.jpg

しかし、地元の人たちにも愛されるのは、しっかりした仕込みの麺類で、そば・うどんともに人気メニューです。
DSCF4662.jpg

うどん好きのズキマル君は「冷やしおろしうどん(500円)」を所望しましたが、もう1品を告げると、フロアのお嬢さんがそっと「食べきれないかもしれませんよ。」と教えてくれました。
心残りを隠せないズキマル君の表情を見つつ、今回の目的とも言える「ひっで丼デラックス(1,200円)」です。
DSCF4664.jpg
しばらく待って運ばれてきたのは…なんかスゴい山盛り!!!
そして、セットのミニうどんを見ると、しっかりと「おろしうどん」にして頂いています。
これが特別なサービスなのか、それとも普段通りなのかはわかりませんが、ズキマル君には大きなサプライズでドンブリのボリュームも合い増して、この店に対するLOVE度が激増していきます。

具の中身もものスゴく、豚天ぷら、とんかつが各3枚それに豚焼肉と千切りキャベツで覆い尽くされています。
さらにご飯を食べ進めると、その中にはこの店の名物のひとつ「たまごフライ」までしっかりと隠れています。
半熟フワトロのゆで卵がフライになってソースがなじんでおり、これがまた絶妙な味付けです。
DSCF4667.jpg

デカ盛メニュー手前の標準コースながら、かなりのボリュームで、結局ズキマル君とシェアして何と完食できるレベルに圧倒されました。
ほかの方の食べている麺類や「ぼるがらいす」なる料理もおいしそうで、また若者が注文する「大盛り」がかなりのサイズで目を見張りました。
12時近くなり、満席になりつつあるところで会計を済ませ、お礼を言って店を出ます。
それにしても、次々に運ばれてくる料理に、満腹であることを忘れ、ヨダレをすすってしまいました。
関東からではかなりの距離がありますが、それでもまた訪問したくなるデラックスなボリュームの名店です。


□江戸屋
 TEL:0778-24-3248
 福井県越前市高瀬2-6-15
 営業時間 11:00-19:00
 定休日:日曜日と第三月曜日
 駐車場あり

江戸屋そば・うどん・麺類(その他) / 武生駅越前武生駅北府駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/05/05 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・21週目
もう1年以上もダイエットと称して気ままな独り言を綴らせて頂いていますが、そろそろ前年の健康診断結果を振り返ってみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎回、健康診断の前2ヶ月位で3~5キロほどのダイエットをして当日に挑むのですが、特に前日は急激に運動をした上に、バリウムや血液検査のため飲食ができなくなるため血液は濃厚になっていたようです。
今回の健康診断の結果が出るのはまだ先ですが、ダイエットをせざるを得なくなった背景には40代に入ってスグの健康診断以降、改善傾向にはありながらも、抜本的な改善が見られないためにかかりつけの医師から体重を落とすよう強く言われたことに起因して、昨年の9月からちょっと気合を入れたことにあります。
ちなみに、今回の健康診断当日の体重は10年以上前から戻ったことのなかった70.7キロと過去1年間の報告数値よりも低い実績を残すことが出来ました。

検査名   2012   2013   2014  
BMI    *30.7   *29.4   *29.1
腹囲   *103.2   *96.8   *96.0
血圧(上) *136    116    116 
GOT    *73     34    *47
GPT   *138     *47    *77
γGTP  *90      42     51
LDH   *268     217    236
総コレ  *220     *230   195
LDLコレ *152    *141    126
尿素窒素 15.3    16.4   *20.7
尿酸    6.9    *8.3    *7.6
血糖   *113     93     90

※赤文字は健康とされる標準から外れ、医師による再検診が必要とされた項目です。

BMI…体格指数 体重÷(身長×身長)
GOT…肝機能・標準10-40
GPT…肝機能・標準5-45
γGPT…胆道系酵素・標準0-79
LDH…乳酸脱水素酵素・標準120-245
総コレ…総コレステロール・標準150-219
LDLコレ…悪玉コレステロール・標準70-139
尿素窒素…タンパク代謝の老廃物・標準8.0-20.0
尿酸…核酸代謝の老廃物で痛風の元・標準3.6-7.0
血糖…空腹時血糖・標準70-109

目標の60キロ台には届かなかったので、次回の健康診断に向けて、もう少し「気まぐれダイエット」を続けていこうと思います。
が、今週はちょっと気をゆるめて体重を戻してしまっています(笑)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 21週目(5/21~5/28)


体 重: 71.5Kg → 72.1Kg
BMI: 25.33  → 25.55
胴回り: 86.5cm  → 86.0cm
腿回り: 52.0cm   → 52.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
5/17夜 市川大野・ひさご亭(タンメン大盛り・ジャンボ餃子)
 
運動記録:
木曜日:通勤コミ14.9キロ(20,494歩)
金曜日:通勤コミ16.3キロ(18,978歩)
土曜日:休日散歩25.8キロ(34,235歩)
日曜日:休日散歩16.7キロ(22,640歩)
月曜日:通勤コミ15.1キロ(17,181歩)
火曜日:通勤コミ14.8キロ(16,380歩)
水曜日:通勤コミ15.4キロ(17,281歩)

開始時からの増減(1/1~本日)
体 重: -2.1Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -0.74(スタート:26.29)
胴回り: -5.0cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/05/28 07:30 天候:曇り
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしのSL巡り…若狭本郷「7105(複製)」
連休を利用して日本海側の国道を走っていると、並走するJRの線路沿いにSLを見かけ、慌てて引き返してみました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

やってきたのはJR小浜線の若狭本郷(わかさほんごう)駅の北側、駐車場も併設する「おおい町情報交差点ぽーたる」前の広場です。
DSCF4649.jpg

福井県は小浜湾の西側に位置し、のんびりと走る国道27号線沿いの美しい駅舎の脇に、美しい車体を見せつけている静態蒸気機関車が「帝国車輌7105」、通称「義経号」です。
DSCF4650.jpg

「義経号」と言えば、今はなき大阪の「交通科学博物館」で見かけた覚えがあるのですが…閉館の際に移設されたのでしょうか?
DSCF4652.jpg

いえいえ、その車両であれば京都の「梅小路蒸気機関車館」に移設されたはずです。
DSCF4654.jpg

そして何よりも、1880年製造とは思えない劣化の無さに驚かされます。
DSCF4656.jpg

それもそのはず、この車両は複製(レプリカ)だったのです。
現存車輌が製造されてから110年後の1990年、大阪で行われた「国際花と緑の博覧会(EXPO'90)」で山のエリア内の「風車の駅」と「山の駅」を結ぶ「ドリームエクスプレス義経号」として活躍したそうです。
DSCF4653.jpg
その万博の際に「風車の駅」として使われた駅舎とともに、おおい町へやって来たのがこのレプリカ7105だそうです。

前知識なく出会った美しい静態蒸気機関車に満足しつつ、まだまだ知らないことが多くあることを感じ、旅の楽しさにまたひとつ気付かされる小さな出来事でしたが、お金に替えられない大きな思い出を作ることが出来ました。


□JR小浜線若狭本郷駅前(帝国車輌7105(義経号複製))
 TEL:0770-77-0026(JR若狭本郷駅、風車会館)
 福井県大飯郡おおい町本郷153-1-2
 駐車場:あり


より大きな地図で 銀色テントむしの静態蒸気機関車マップ を表示

 ◇車歴(やまてつさん調べ) ※原本車両
  製造:1880年 ポーター No.368
  新製配置 幌内鉄道
  鉄道国有化:1906年 鉄道作業局
  復元のため移送:1952年9月10日 鷹取工場
  動態復元:1980年6月17日 鷹取工場
  保存場所移転:2014年4月18日 梅小路蒸気機関車館


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/05/05 09:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

銀色テントむしでデカ盛り…792軒目・鳥取「ビリーヴ」
鳥取に学生たちが愛してやまない洋食店があると聞き、海沿いをひた走り、夜の学生街へと足を進めます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR山陰本線の鳥取大学前(とっとりだいがくまえ)駅の北口ロータリーから北に出て、鳥取大学前交差点から国道318号線山陰道を東に出てすぐの路地を南東に入ると、駅からおよそ徒歩200mのマンション(セレナールイズミ)の駐車場の奥1階に軒を構えるのが「ビリーヴ」です。
駅前と言いながら、やや隠れた位置にあるためか駐車場を完備してくれているのが嬉しいところです。
DSCF4640.jpg

到着までの道のりが長かったため、訪問時間が20時過ぎとなってしまいましたが、21時の閉店近くまで入店が可能なようで、norizo達のあとにも何組ものお客さんが訪問してきます。
店内には4人掛け5つ、5人掛け1つ、2人掛け2つに入口向かいの厨房前にカウンターが3席あります。
中央付近奥の2人掛けテーブルをお借りしてメニューを眺めます。
この店には普通のボリュームのものもありますが、目的にしてきたのは「パワフルメニュー」のページです。
DSCF4642.jpg

何を注文するか悩みながら隣のカップルが席を立ったあとを覗き見ると、2合ほどもありそうなオムライスが無残に残されています。
DSCF4641.jpg
大人2人がかりでもキビしいボリュームであることを知り、身震いを覚えつつ、もう一度メニューに真剣に立ち向かいます。

悩んだ末に選んだのは「パワフルピザ(税別1,480円)」です。
1杯税別380円のドリンク、税別280円のミニサラダから3種類を選んでセットとなっての価格設定です。
言い換えると、3人までのシェアを前提に提供されているメニューなのでしょう。
ドリンクからアイスカフェオーレとカルピス、それにミニサラダを選んでフロアスタッフのお兄さんに注文します。
「ピザ大丈夫ですか?」「いいよ」と言うフロアと厨房のやりとりを経て、注文が通り、しばらくゆるやかな時間を楽しみます。
DSCF4646.jpg
運ばれてきたのは…デリバリーなら3,500円位しそうなビッグサイズのピザです。
チーズたっぷりでベーコンもガシガシ載っています。
これは…3人サイズですね(笑)
しかし、「パワフル」の中では最小とあって、何とか親子でも食べきれそうなサイズです。
ドリンクもフルサイズですし、ミニサラダのさっぱりした味付けも食を進ませます。
それにしても、この質と量で、この価格はリーズナブルにもほどがあります。
ジャンクフード好きのズキマル君の食欲も手伝って、無事に完食することが出来ました。

閉店近い時間ということもあり、カウンター席ではフロアスタッフの学生がまかないを食べ始めたのですが、そのボリュームもすごい!
白飯だけで2合以上ありそうなのにそれよりも山盛りの肉炒めとセットで掻き込んでいます(笑)
細身なのにあの食欲とは…運動部かな?
クローズぎりぎりの時間に食事を終え、レジで会計を済ませてお礼を伝えると、ズキマル君にサービスでミニソフトクリームまで頂いてしまいました♪
DSCF4647.jpg
先ほどまで「もう何も食べられない!」と言っていたズキマル君でしたが、速攻でソフトクリームもペロリ。
やはりコドモにスイーツは別腹なのでしょう。

大学のすぐ近くということで、とにかく学生たちに人気で閉店までたくさんの若者で賑わっていました。
ボリュームだけでなく、メニューも量も多く何よりリーズナブル。
こんな店が家の近くにあったら…自宅から800キロ近いと言う環境を忘れ、思わずズキマル君と再訪を誓ってしまうデカ盛りの名店でした。


□ビリーヴ
 TEL:0857-31-4936
 鳥取県鳥取市湖山町北1-419
 営業時間 12:00-21:00
 定休日:水曜日
 駐車場あり

レストランビリーブ喫茶店 / 鳥取大学前駅湖山駅
夜総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/05/04 20:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでデカ盛り…791軒目・出雲「さの屋」
神話の街・出雲にデカ盛りの神と謳われてもおかしくない食堂があると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR山陰本線の出雲市(いずもし)駅から南口ロータリーを出て西へ県道277号線を550mほど進み、十字路を県道のまま南へ250mほど進むと見えてくるのが「さの屋」です。
駐車場は店舗南側の路地を東側に入った裏側に多数用意されていますので、大通り側で悩まず進むことをオススメします。
DSCF4618_201505250732246d0.jpg

店内には4人掛けテーブル5つ、2人掛けテーブル2つ、小上がりに4人掛け3つと6人掛けが1つ用意されています。
ランチタイムには少し遅い祝日の午後1時ころの訪問だったのですが、ちょうど店内のお客さんの入れ替え時でほとんど待たずに、入口左手一番手前の小上がりの席へと案内されました。
この店のスゴいのは「ジャンボ」シリーズです。
割りとリーズナブルにデカ盛りを注文できるのですが、メニューに載っていない更に上のサイズもあるそうです。
DSCF4619.jpg

デカ盛りだけでなく、普通のメニューもリーズナブルで特に和麺に自信を感じます。
DSCF4620_2015052507322296e.jpg

デカ盛りのシェアも可能なようでしたが、ズキマル君のたっての希望により「わかめうどん(460円)」の注文が必須となりました(笑)
DSCF4622_2015052507322188d.jpg
モチモチの麺に透き通るようなダシ、麺が見えないほどたっぷりのワカメが磯の風味を感じさせます。
あっさりとしたスープですが、うどんともワカメとも相性がよく、夏場の疲れたカラダにも良さそうです。

ジャンボシリーズから中では選んだのは最弱の「ジャンボ玉子丼(1,030円)」です。
DSCF4623.jpg
しばらくして運ばれてきた、とんでもないサイズの器に絶句します。

フタをとってみると、さすがに器いっぱいには入っていませんが、それでもご飯だけでも3合はあろうかと思われます。
DSCF4624.jpg
使われている玉子もいったい幾つ使っているのでしょう…ご飯が見えません。
お出汁はうどん同様さわやかな香りの透き通るような雰囲気で、とにかくご飯が進みます。
まさに神の国の「ネ申メシ」と思われます。
デカ盛りの神もnorizoの満腹中枢を封印してくれたのか、いつもにも増してバクバクと食べ進められます。

サービスは食事のボリュームだけではありません。
食後のコーヒーも無料で頂くことが出来ます。
DSCF4626_20150525073449ae2.jpg
…しかし、驚愕のデカ盛りを頂いたあとには水一滴飲むことが出来ないほどの満腹状態で、残念ながらコーヒーを味わうことが出来ませんでした。

ところで、今回は珍しくかなりのサイズのデカ盛りを食べきったわけですが、どうやらそこには本当に、デカ盛りの女神様が降りてきていたのが要因の一つのようです。
店内で静かに注文を待っていたのは、なんとデカ盛り女王の「ロシアン佐藤」さんではないですか。
DSCF4625_201505250734493ce.jpg
声をかけさせてもらい、記念撮影をお願いすると、快くお受け頂け笑顔で写ってくださいました。
ご本人は細身で小柄なキュートな女の子といった感じで、スグにファンになってしまいました♪

デカ盛りながら、麺もコメもとにかく美味い!
家から800キロ強と距離があるので、簡単に訪問することは出来ませんが、出雲訪問の際には絶対に再訪したい名店でした。


□さの屋
 TEL:0853-24-2465
 島根県出雲市塩冶善行町14-7
 営業時間11:30-14:30,17:30-22:00
 定休日:木曜日
 駐車場あり

さの屋そば(蕎麦) / 出雲市駅電鉄出雲市駅
昼総合点★★★★ 4.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/05/04 13:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでデカ盛り…790軒目・萩「やまざき屋」
日本近代史の礎を作る偉人たちを輩出した萩の街に古くから愛される和風スイーツ店があると聞き、ズキマル君と訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR山陰本線の東萩(ひがしはぎ)駅から西に出て松本川を渡り、川沿いから海沿いへ出る県道299号線を北に進むこと駅から2キロ弱、大きな駐車場に建っているのが「やまざき屋」です。
公共交通機関からは少し距離がありますが、砂浜の向かいにあるため、夏には多くの観光客が訪れることが予想されます。
DSCF4613.jpg

小雨降る休日の16時ころの訪問となりましたが、昼休憩を挟まないようで、中途半端な時間にもかかわらず受け入れてもらえました。
入口から店の右手には開けた厨房とカウンター席があり、中央から左手にかけては鉄板付きのテーブル席が並びます。
入口から真っ直ぐ辺りの4人席をお借りしてメニューを眺めます。
食事メニューは鉄板焼き系が並んでいますが、この店のメインは何と言っても「かき氷」の種類の多さです。
DSCF4614.jpg
あまりにも多くて何を注文するか悩んだ挙句に「冷しまんじゅう」が入ったものを選んだのですが、季節限定だそうで注文することが出来ませんでした。

再検討した上で、ズキマル君が選んだのは、中ではちょっとリッチな「宇治ミルク金時(560円)」です。
DSCF4616_20150524080320e76.jpg
運ばれてきたのは、ライトアップされる前のクリスマスツリーのような美しい緑と白のコントラストの大きな山です。
かき氷にシロップがかかっているのではなく、どうやら氷自体を作るときにすでに味付けがされているようで、ふんわりとした柔らかな舌触りとシロップの分離がありません。
下に隠れたアンコとたっぷりかかった練乳とのバランスも絶妙で、まさに「和のスイーツ」の代表と感じられます。

もう1品はオーソドックスな価格帯ながら関東圏では見かけない「ミルクセーキ(420円)」にしてみます。
DSCF4617_20150524080320590.jpg
これまた普段見かける透き通った「かき氷」とは思えない、乳白色の柔らかな絹を折り重ねたかのような不思議なてんこ盛りのアイスが運ばれてきました。
舌触りも、ざらつきがなくクリーム系の氷菓を食べているように、口の中でふんわりと消えていきます。
氷菓なのに外気温に関係なく食べたくなる不思議な触感です。

タイミングを逸し「冷やしまんじゅう」の入ったかき氷を食べることが出来なかったのは心残りです。
家から1,000キロ以上とかなり距離があるので、なかなか訪問することが出来ませんが、次回は夏場の全メニューが揃っている時期に訪問してみたいものです。


□やまざき屋
 TEL:0838-25-5337
 山口県萩市今魚店町106-2
 営業時間 11:00-21:00
 定休日:火曜日と第3水曜日
 駐車場あり

やまざき屋お好み焼き・たこ焼き(その他) / 東萩駅玉江駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/05/03 16:30 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

名城100選スタンプラリー・57箇所目「萩城」
戦国の智将・毛利元就(もうりもとなり)、幕末の先駆者・吉田松陰(よしだしょういん)を輩出する、「智」の聖地をズキマル君と目指します。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

皆さんは「日本100名城公式ガイドブック」と言うのがあるのをご存知ですか?
財団法人「日本城郭協会」が選定した100の城や城跡を巡る際に、スタンプブックにスタンプを押していくと言うものです。
このスタンプブックは有料でしかも景品がありません(笑)
しかし、どうせ城巡りが趣味なのでせっかくならやってみようと思います。

参加するためには2007年5月発行の「日本100名城公式ガイドブック」を手に入れなければなりません。
お城で売っていない場合も多いので事前に入手しておく必要があります。
norizoは楽天で入手しました。
【送料無料】日本100名城公式ガイドブック

【送料無料】日本100名城公式ガイドブック
価格1,575円(税込、送料別)


※2012年4月に発売された「日本100名城に行こう(学研)」なら完全制覇すると、スタンプ帳に何番目の登録完了者かを記載してもらえると共に、日本城郭協会ホームページに達成者の名前を載せてもらえるそうです。
【送料無料】日本100名城に行こう

【送料無料】日本100名城に行こう
価格:600円(税込、送料別)


ガイドブックと綴じ込み付録のスタンプブックを切り離したら、それを持って「銀色テントむしで100名城巡り」に出発です。
DSCF1895.jpg

JR山陰本線の玉江(たまえ)駅から北に出て橋本川を渡り萩城址入口交差点から西に進むと、駅からおよそ1.5キロ・徒歩20分弱で到着するのが「萩史料館」です。
萩城のある指月公園へはこの辺りの駐車場を利用するのが便利なのですが、何やらイベントがあったようで、誘導されたのがこちらの駐車場でした。
少し公園に近い駐車場は有料でしたが、誘導員の指示に従って入場したこのエリアの駐車料金は無料です。
DSCF4584_20150523080233103.jpg

明治時代に入り建物の殆どは破却されてしまいましたが、残る石垣や堀が当時を感じさせます。
DSCF4588.jpg

海と山と川を要した自然の要害と人智を尽くした迷路のような水と石垣の構造は、容易く外敵を受け入れない様相を感じ取れます。
DSCF4589_20150523080229262.jpg

名城スタンプは公園入口の入場チケット売り場でお借りすることが出来ます。
DSCF4590.jpg

建物はありませんが、石垣は整備状態もよく、所々立ち入りが困難なところがあるとは言え、他では見ることの少ない壮大な敷地内を盤石の守りで固めた当時の高低差を利用した素晴らしい防衛術を理解することが出来ます。
DSCF4593.jpg

山口県といえば、歴代総理大臣を排出した第2位(1位は東京都)の県としても有名ですが、それは戦国の智将・毛利元就以降、毛利輝元(元就の孫)がこの萩城を中心として、長く勉学に勤しみ国を思う環境を人民に与えてきたことにほかならないでしょう。
DSCF4595.jpg

それから数百年、幕末には明治時代を開く先駆けとして、吉田松陰を生み出したのも毛利家の子孫・毛利敬親でした。
そんな幕末の山口県の歴史を楽しく知ることが出来るのが2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」です。
井上真央さん演じる松蔭の妹・杉文と、東出昌大さん演じる幕末の悲運の英傑・久坂玄瑞が出会った寺院も、この公園内にあります。
DSCF4601.jpg

園内を楽しんでチケット売り場を出ると、石垣の外には海が広がっています。
以前はバーベキューも楽しめる公園だったようですが、現在は」バーベキュー禁止となったようです。
DSCF4611_201505230805199b1.jpg

こちらも石垣に上がることが出来るのですが、ここから見る海も最高です。
DSCF4612.jpg

天候には恵まれなかったのですが、新緑の香り芳しく、素晴らしい庭園を堪能することが出来ました。
周囲には当時の建築物も多くあるようなので、そちらや資料館を合わせた歴史探訪に最適のスポットです。


□萩城(はぎじょう)第75番
 訪問先名称:指月公園
 TEL:0838-25-1826
 住所:山口県萩市堀内1-1
 開館時間:8:30-16:30(夏期延長)
 休館日:なし?
 入場料:大人210円子ども100円
 駐車場:無料あり
 通称:指月城
 主な城主:毛利輝元
 スタンプ設置場所:指月公園入口料金所


より大きな地図で 銀色テントむしの日本100名城 を表示
見どころ
遺構:長屋、石垣、堀
指定文化財:厚狭毛利家長屋(重要文化財)
再建造物:北の総門・土塀・土橋など

ワンポイント
【戦国期】
1600年(慶長5年)関ヶ原の戦いで毛利輝元は敗戦により隠居・減封された。
1603年(慶長8年)輝元は萩・山口・三田尻(防府市)を城地の候補とし、幕府は、萩と回答する。
1604年(慶長9年)萩城建造に着手。指月山に連なる干潟を埋め立て、城地を建造した。
1608年(慶長13年)落成。
【幕末期】
1863年(文久3年)毛利敬親は藩庁を山口政事堂(山口市)に移し、萩城は藩庁としての役目を終えた(山口移鎮)。
1874年(明治7年)廃城令により天守・櫓などの建物を破却。
1951年(昭和26年)国の史跡に指定される。
2006年(平成18年)4月6日、日本100名城(75番)に選定された。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2015/05/03 15:00 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:城めぐり - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・20週目
健康診断直前の体重公開の前日に限って飲み会でウエイトを持ち上げてしまうようなことが、norizoの「人生」における星の巡りなのかもしれません(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

実は、昨年産業医からこっぴどく怒られてから1年目の健康診断を迎えるわけですが、昨日は遅くまで歓送迎会がありました(笑)
ちなみに、昨日の朝の体重測定の結果はここ数年で最も少ない70.7キロとなったんですが…本日の分は下のほうをご確認くださいorz

さて、市役所から一通の封書が届きました。
この時期に届くのは、軽自動車税の払込用紙です。

ブログのタイトルにもなっている「テントむし」は、ちょっと変わった「軽自動車キャンピングカー」なので、税金区分も「軽自動車キャンピングカー」と、とっても特殊です。
…特殊なのですが、税金はと言うと「4,000円(2015年4月分)」と、スゴくリーズナブルです。
いわゆる「軽貨物」と同じ税額なのです。

今までは市役所に支払っていたのですが、今年は何やら様相が違います。
本年(平成27年4月)からの車検の際の「自動車税納税証明書の提示の省略(未納(延滞金を含む)がない場合に限り)」を受け、ネットバンク(ペイジー)やクレジットカード払いが可能になったのです。
※詳細は各市町村によって異なりますので、ご自身の登録されている車両の管轄の役所にご確認ください。

早速、クレジットカードでの支払いを試みてみましたが、手数料が324円かかります。
Image2.jpg

楽天カードのキャッシュバックポイントが1%ですから40円以上の出費であればコンビニで支払ったほうがお得です。

次にペイジーでの支払いを確認してみると…おやおや、こちらは手数料無料ではないですか。
Image4.jpg

支払い終わって気が付いたのですが…

軽自動車税の支払いはクレジットカードでも無料でしたorz
どうやら、普通自動車の欄を見て勘違いしていたようです。

たった40円分のポイントをゲットし損ねただけですごく暗い気持ちになった自分の器の小ささに、さらに悲しい気持ちになりつつも、どんどん便利になる世の中に感謝しつつ、納税を終えた一日でした。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 20週目(5/14~5/20)


体 重: 72.2Kg → 71.5Kg
BMI: 25.58  → 25.33
胴回り: 86.5cm  → 86.0cm
腿回り: 52.0cm   → 52.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
今週は訪問していません。

運動記録:
木曜日:通勤コミ28.4キロ(35,691歩)
金曜日:通勤コミ27.2キロ(33,743歩)
土曜日:休日散歩13.1キロ(13,870歩)
日曜日:休日超散歩38.8キロ(51,459歩)
月曜日:通勤コミ26.0キロ(31,139歩)
火曜日:通勤コミ28.0キロ(34,173歩)
水曜日:通勤コミ16.5キロ(19,749歩)

開始時からの増減(1/1~本日)
体 重: -2.7Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -0.96(スタート:26.29)
胴回り: -5.0cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/05/21 07:30 天候:晴れ
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしでデカ盛り…番外編・下関「ごはん亭・なすび食堂」
普段行きなれない遠い地に限って、ひそかに楽しみにしていたお店がのれんを下ろしていることがあります。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR山陽本線の新下関(しんしものせき)駅から東の県道34号線に出て、南へおよそ500m強、山口トヨペットの先の路地を西に100mほど入った川沿いのマンションの1階にあるはずだったのが「ごはん亭」です。
日曜日の午前11時半、休みのはずではありませんが、シャッターが降りています。
DSCF4573_20150513152340317.jpg

ボリューミーな丼メニューが人気で地元の学生たちに愛されてやまなかったはずのお店ですが…
まさかの、移転でしょうか??
DSCF4572_20150513152339433.jpg
ここまで1,000キロをクルマで走らせ、この店を目指しただけに残念でなりません。
もし、どこか別のところで営業しておられるようでしたら…どなたか是非ともお教え下さい。

続いて向かったのはJR山陽本線の幡生(はたぶ)駅の北およそ750m、県道248号線の下関市立大学近くにある「なすび食堂」です。
こちらもまた、食べログで情報を得て楽しみにしていた大盛り定食のお店でしたが、12時近くの訪問時に店にのれんがかかっていません。
DSCF4574.jpg

ここも情報と違う~!!
日祝が休みとなると…片道1,000キロをクルマで訪問するのは至難の業となりそうです。
うーん、次は新幹線かなぁ…
DSCF4575.jpg
悲しみを堪え、再訪を誓いました。

□なすび食堂
 TEL:083-254-3120
 山口県下関市幡生宮の下町26-8
 営業時間 11:00-15:30,17:00-21:3011:00-17:00(L.O.16:40)
 定休日:水曜日日曜祝日
 駐車場あり
※マップは訪問時に掲載します。

訪問時期がゴールデンウィークと言うこともあって、このあとも予定していた学生街のデカ盛り食堂は軒並みお休みで、結局、下関の隠れたデカ盛り店で食事をすることが出来ませんでした。
次回こそ!!!
ズキマル君とそう誓い、懲りもせず、下関への再訪を誓い合いました(笑)

□ごはん亭(閉店)
 TEL:083-256-6785
 山口県下関市一の宮町2-17-26
 営業時間 不明
 定休日 不明
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/05/03 11:30 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの親子でお出かけ…下関「関門トンネル」
たまには子どもと印象に残る思い出を作りたいと、自宅からおよそ1,000キロ強クルマを走らせ、山口県の端っこまでやってきました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。


小学校の頃にニッポンは大きく「本州」と「九州」、「四国」、「北海道」と言う4つの島から成り立っていると聞かされましたが、「本州」から一般的に無料で徒歩で渡れるのは「九州」だけだったと思います。
そんな本州と九州を結ぶのが「関門(かんもん)トンネル人道」です。
下関の関門海峡と関門橋を一望できる中国自動車道の壇ノ浦パーキングエリア(下りのみ)から、併設するホテルの駐車場を出て坂道を下り、左手に出て国道9号線山陽道を北に、関門橋の高架をくぐり進むこと徒歩でおよそ20分弱で見えてきます。
駐車場があるのでクルマでの訪問も可能ですが、高速道路からクルマを介さずに訪問できるというのが魅力です。
DSCF4542.jpg

専用のエレベーターを降りると広がる地下世界が朝6時から夜10時まで楽しめるアトラクション(?)で、関門海峡の地下を徒歩で渡れるスポットです。
DSCF4544_20150513151751700.jpg

入場料無料で自転車・原付きは押し歩き対応のみで通行料が20円かかります。
入場料を知りたくて持っていったキックボードは、通行料はかかりませんでした。
DSCF4545_20150513151751b13.jpg

やや中央が下がる傾斜のあるトンネルを5分ほど進むと山口県と福岡県の県境を通ることが出来ます。
トンネル内は右側通行となっていますが、このポイントだけは、通行者同士が譲りあって記念写真を撮るポイントです。
DSCF4547_20150513151750e8a.jpg

県境からまた5分ほど歩きエレベーターを登ると、そこには九州が広がっています。
なんだか実感がわきませんが、心なしか空気が変わった気がします(笑)
DSCF4553_20150513151749e3e.jpg

本州側に戻ると、入口近くで幕末史を紙芝居で語ってくれるサービスが用意されています。
本来は朝10時からのスタートなのですが、30分も早い朝9時半にお気遣い頂いてスタートしてもらいました。
DSCF4561_20150513151748e61.jpg

15分近い山口県の幕末史を楽しませてもらったあとには、なんと絵葉書のプレゼントまで!
今年は「花燃ゆ」がNHKの大河ドラマとして放送されており、高杉晋作(たかすぎしんさく)が活躍しているだけに、嬉しいサービスです。
DSCF4563_20150513152008e98.jpg

併設する「関門プラザ」は壇ノ浦近辺の歴史や観光、関門橋・関門トンネルが出来るまでについて展示されている施設です。
DSCF4566.jpg

展示館としての規模は大きくありませんが、トンネルを渡り周囲の観光施設をめぐる足がかりとしては便利な内容です。
DSCF4565_20150513152006326.jpg

関門プラザの向かいには、幕末の法第を再現したスペースが有ります。
時々、砲台から煙と砲撃音が聞こえてくるので行ってみると、100円で音とスチームが出るサービスでした。
DSCF4568_201505131520061a0.jpg

今回は手前で高速道路を降り、一般道での訪問でしたが、本州を突き抜けて九州へ向かう際にも訪問して頂きたい無料スポットです。
壇ノ浦パーキングは下り線にしかありませんので、本州から九州観光をご検討の際には、必ず「行きがけ」にお立ち寄り頂くことをオススメします。



□関門プラザ(関門トンネル)
 山口県下関市みもすそ川町22-34
 開館時間 9:00-17:00
 ※関門トンネルは6:00-22:00
 入場料:無料
 ※関門トンネルは原付・自転車20円
 休館日:なし
 駐車場:無料


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2015/05/03 09:00 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:くるま旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…789軒目・広島「たこつぼ」
広島の高速道路のパーキングエリア近くに、ノスタルジックなデカ盛り店があると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

兵庫県と山口・九州を結ぶ山陽自動車道の沼田(ぬまた)パーキングに立ち寄ったのですが、ここから少し裏ワザを使います。
このパーキングエリアには高速バス乗り場と下道を結ぶ歩行者専用道路があるので、階段を降りてパーキングエリア南側の坂道を北西に200mほど下り、日比野病院先の沼田高校入口交差点から通りを南西に600mほど進むと東側のコンクリート敷きの駐車場の奥に見えてくるのが「たこつぼ」です。
公共交通機関なら広島高速交通広島新交通1号線・アストラムラインの大原(おおばら)駅から東へ道なりに650mほどのところになります。
DSCF4535_2015050914502048f.jpg

居酒屋とも定食屋ともわからないノスタルジックな外観の奥には土間敷きにテーブルと椅子が並んでいます。
一応4人席がメインですが、なんとなく席と席の間がなく、ほとんど相席状態で、一緒に座ったらついつい声を掛けたくなる空間が広がっています。
メニューは入口左側の厨房カウンターの上に掲げられていますが、昭和中期かと思うほどリーズナブルなので驚きます。
DSCF4536_201505091450190e3.jpg

一日中、高速道路に拘束されていたために食欲に陰りのあるズキマル君は「むすび(130円)」を注文します。
昆布・梅・鮭から選べるとのことで、ズキマル君は鮭をお願いしました。
DSCF4537_20150509145018024.jpg
しばらくして出てきたおにぎりですが…デカい(笑)、確実に1合は超えています。
某大手コンビニで250円以上するジャンボおにぎりが小粒に思えます。
ツヤツヤのお米は具などなくても食べられそうな、甘さとモチモチ感があります。
握り方もふんわりとしており、出来ることならテイクアウトで明日の朝ごはんに持ち帰りたいほどです。

どんぶりモノのデカ盛りで有名なこの店で選んでみたのは、少な目メニューの「牛丼大盛り(550+20円)」です。
DSCF4539_201505091450177ad.jpg
大き目のうどんドンブリにすり切り一杯に盛られた2合ほどのご飯の上には、たっぷりの玉ねぎと牛肉が卵とじになっています。
ちょっとすき焼きに近い甘めのタレがご飯にたっぷり染みこんでいますが、染みていないご飯の部分もウマー!!
とにかくコメが美味いところからのスタートなので、おそらく何を食べても美味しいのでしょう。
かなりのボリュームですが、優しい美味しさの具と甘みの強いコメのパワーですんなりと完食することが出来ました。

メニューも豊富で、リーズナブルな大盛り料金に加え、それを上回るボリュームに大満足です。
家から700km以上と遠いため、なかなか訪問することは出来ませんが、広島に来ることがあれば是非また食事に伺いたい大満足のデカ盛りの名店です。


□たこつぼ
 TEL:082-848-5270
 広島県広島市安佐南区沼田町伴7062
 営業時間 11:30-15:00,17:00-22:00
 定休日:木曜日
 駐車場あり

たこつぼ定食・食堂 / 大原駅
夜総合点★★★★ 4.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/05/02 19:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでデカ盛り…788軒目・神戸「こかげ亭」
休みに西の方を目指し高速道路を走っていましたが宝塚近辺で渋滞にあい、少し遅いランチをパーキングエリアで取ることになりました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

やってきたのは神戸と山口・九州方面を結ぶ山陽自動車道の神戸市内にある淡河(おうご)パーキングエリア(下り)です。
ランチタイムには少し遅い休日の13時半の訪問となりましたが、店内は多くの人で賑わっています。
コンビニやレストランを併設するこの施設で多くの人がメニューを眺めているのが「こかげ亭」です。
IMG_0258.jpg

メニューは和食が中心で、リーズナブルな定食に加え麺類はうどん・そば・ラーメンが揃っています。
また、メニュー下の「ご飯大盛り・お替わり無料」の張り紙も好印象です。
IMG_0264.jpg

メニューボードの枠外にはちょっとしたデカ盛りメニューも用意されており、これがこの店を選んだ要因です。
IMG_0259.jpg
席数は40席ほどで、ほとんどが相席になりますが、中央に仕切りが付いているので、居心地は悪くありません。
カウンターにチケットを渡したら、厨房近くに席を取り、番号を呼ばれるのを待ちます。

メインはもちろん「超大盛ざる中華(650円)」です。
IMG_0262.jpg
10分ほどで用意されたのは、3玉はあろうかという冷やし麺です。
かん水の効いた黄色い縮れ麺は中細で、冷水でシメられて麺のコシが強く、予想以上の質に驚きます。
タレはゴマダレと酸味のある鰹ダシで、大量すぎる麺に飽きないようにバランスよく注がれています。
具は半玉、薄いチャーシューに厚切りメンマとオーソドックスですが、「価格以上」と感じられる要因はボリュームだけでなく見た目にも現れています。

ズキマル君は少な目に「かしわむすび(100円)」を注文しました。
IMG_0263.jpg
ボリュームこそそれほどではありませんが、ふんわりとした優しい茶飯は、コンビニの味気ないおにぎりとは趣が違います。

結局、ズキマル君と二人で十分満足できる食事をわずか750円で頂くことが出来ました。
それにしても、高速道路のパーキングエリアのサービスは侮れないものがあります。
これから先は、デカ盛りを探しながらパーキングエリアに立ち寄るのも趣味の一つに加わりそうです。


□こかげ亭・淡河PA店
 TEL:078-950-9222
 兵庫県神戸市北区淡河町神田日光835-1
 ※山陽自動車道 淡河パーキングエリア下り線内
 営業時間 6:00-21:00
 定休日なし
 駐車場あり

こかげ亭 淡河PA店定食・食堂 / 神戸市北区その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/05/02 13:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで食べ放題…787件目・掛川「鐘庵(しょうあん)小笠PA店」
高速道路で深夜に休憩を兼ねて立ち寄ったパーキングエリアで、リーズナブルな食べ放題に食いつきます(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東京都名古屋を結ぶ東名高速道路の掛川市付近・小笠(おがさ)パーキングエリアの下り線側に立ち寄ってみると、休日前の午後10時半にまだ明かりが灯っていました。
普段は夜8時閉店のようですが、どうやら連休前で延長営業をしているところに居合わせたようです。
小笠PA内に軒を構えるのが「鐘庵(しょうあん)小笠パーキングエリア店」です。
鐘庵は静岡を中心にチェーン展開するリーズナブルなうどんと蕎麦のお店ですが、合わせて桜海老のかき揚げも有名です。
チェーン店はあまり利用することがないので知らなかったのですが、この店では、ある「食べ放題」があるのです。
IMG_0347.jpg

夜遅かったこともあり、食事の予定はなかったのですが、ふと、小さな張り紙が目に入りました。
「名物・小笠カレー食べ放題」と書いてあります。
都心から運転すること4時間以上、ちょうど一息入れてみたいと思ったところだったことと、眠いはずのズキマル君が目を輝かせて「お父さん、食べていこうよ!」と甘く囁いたため、フラフラと券売機に導かれてしまいました(笑)
IMG_0348.jpg

パーキングエリアの食堂は、席数こそ少ないものの、サービスエリアに比べリーズナブルでボリューミーな料理を提供するところが多いのが特徴です。
券売機のメニューを眺めてみると、麺類の最安値は350円からのスタートです。
また、定食に至ってはご飯とカレーがはじめから食べ放題の設定になっています。
また、麺類にプラス200円の「ご飯」チケットを購入することで「カレー」が食べ放題になるのです。
IMG_0351.jpg

注文したのは「かけうどん(350円)」と「ライスとカレー食べ放題(200円)」です。
IMG_0343.jpg
ほとんど待ち時間なく提供され、相席のカウンター席につきますが、その時点ではカレーはかかっていません。

カレーが置かれているのは券売機すぐ横の厨房カウンターです。
ご飯もお代り自由なので、1杯目は白飯、2杯目からはカレーなんて食べ方も可能ですし、かけうどんにカレーをかけてオリジナルの「カレーうどん」を作ることも可能です。
IMG_0344.jpg
※写真は3杯目のおかわりです(笑)

ライスは1杯目からドンブリに1合ほど盛られています。
そこにたっぷりのカレーをかけると、「かけうどんとカレー丼のセット(550円)」の出来上がりです。
チェーン店と侮るなかれ、うどんのコシもしっかりしておりスープも美味しいです。
また、カレーコーナーに併設された調味料カウンターには、オリジナルの桜えびラー油なるものがあるので、ちょっとかけると、独特の風味を楽しむことが出来ます。
IMG_0345.jpg

夜11時近いというのに、結局どんぶり飯3杯ものカレー丼を頂いてしまいました。
次回は自慢の「かき揚げ」の載ったメニューや定食にも挑戦してみたいと思いつつ、重いお腹をさすりながら、夜の高速道路を引き続きひた走ります。


□そば処鐘庵(しょうあん)東名小笠PA店
 TEL:0537-21-3453
 静岡県掛川市下俣字菖蒲谷241-1 小笠パーキングエリア下り
 営業時間7:30-20:00(休日前延長)
 定休日:年中無休
 駐車場あり

そば処 鐘庵  掛川小笠PA店そば(蕎麦) / 掛川市役所前駅西掛川駅掛川駅
夜総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/05/01 22:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・19週目
以前、購入後すぐに配線が絡まって壊してしまった「ドラえもん手回しタケコプター」からズキマル君が部品を回収し、何やら扇風機のようなものを作ろうと、いろいろの悩み部品の調達を試みているのを眺めていて、自分の子供のころを思い出しました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

電池とモーターがあればなにか作りたくなるのは、小学校高学年の男子ともなると当然の欲望かもしれません。
そう言えば、norizoもこの頃から電気工作に興味をもったのを思い出し、ズキマル君とともにアキバ(秋葉原)にある電気部品販売のメッカ・秋月電子に行ってみることにしました。

欲しいというモノを何でも買っていてはキリがないですし、「モノづくりの基本」は「予算との闘い」であることを知ってもらうためにも、一定額しかお金を持たせずにじっくりと吟味してパーツを選ぶズキマル君の姿は、少し大人びた気がします。

よっぽども父親のほうがコドモっぽく、たまたますれ違った中川翔子チャン(しょこたん)に超コウフンしてしまいました(笑)
※どうやらでんぱ組.incとのラストイベントに参加した後だったようです。

さらに、ちょうど神田祭の日に訪問してしまったせいで、アキバのホコ天も大混雑。
普段とは違う異様な雰囲気でしたが、それもまた楽しめました。

さらに、上野方面に向かって歩いていると、逆方向の車線に何やら大きなロボットを載せた車両が停車しています。
IMG_0314.jpg

これは…機動警察パトレイバーのイングラムじゃないですか!!
しかも5月1日公開の最新劇場版「パトレイバー首都決戦」で激戦を終えたダメージ仕様です。
IMG_0395.jpg
いやいや、電気系に興味を持つと電波系(笑)やロボット系にも思いっきり興味をそそられる1日となりました。

さて、秋月電子で初めてズキマル君が選んだのは「鍵付きスイッチ(税込100円)」です。
DSCF4727.jpg
なかなかマニアックなチョイスに笑いそうになりましたが、大まじめに選んだ商品なので本人は大事にしてくれそうです。
…と言うか、こんなパーツの多いアイテムが税込100円って、アキバってスゴいですね。

せっかくなのでついでに購入したのは「単3電池ホルダー(税込30円)」です。
DSCF4728.jpg
ケーブル付きで30円は安い!!
ちなみの数件隣のお店では3倍近い金額で販売されていました。

購入したパーツを利用して完成したモノは、カレンダーを折りたたんだ紙の上にサランラップの芯を乗せた何とも言いがたい出来上がりですが、ズキマル君は自信に満ちていました。
DSCF4726.jpg

成長を感じさせるズキマル君に、次はハンダゴテの使い方でも教えてみようかと思いつつ、目的を持って出かけることの意義を改めて感じた週末でした。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 19週目(5/7~5/13)


体 重: 75.0Kg → 72.2Kg
BMI: 26.57  → 25.58
胴回り: 90.0cm  → 86.5cm
腿回り: 53.0cm   → 52.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
今週は訪問していません。

運動記録:
木曜日:通勤コミ26.8キロ(32,145歩)
金曜日:通勤コミ25.7キロ(31,458歩)
土曜日:休日散歩23.3キロ(26,609歩)
日曜日:休日散歩23.1キロ(30,547歩)
月曜日:通勤コミ25.7キロ(30,828歩)
火曜日:通勤コミ28.0キロ(30,520歩)
水曜日:休日散歩31.3キロ(41,271歩)

開始時からの増減(1/1~本日)
体 重: -2.0Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -0.71(スタート:26.29)
胴回り: -4.5cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/05/14 07:30 天候:晴れ
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしで大盛り…786軒目・松本「我山(がざん)」
松本空港近くにちょっとリッチながらボリューミーなカツ丼が食べられる店があると聞き、訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

長野自動車道の塩尻北(しおじりきた)インターから国道19号線西街道を北に1.7キロほど進み、村井下町北交差点から県道48号線を西に進むことおよそ5キロ、鎖川を渡ると南側に見えてくるのが「我山(がざん)」です。
ちなみにまつもとを代表するサッカーチームは「松本山雅」ですがこちらの「山雅」は「さんが」ではなく「やまが」ですし、字も違います(笑)
近くに松本空港はあるものの、公共交通機関での訪問は難しいと思われますが、駐車場があるのでクルマでの訪問は安心です。
特徴は店の前にある大きなカエルの置物です。
DSCF4525_20150509134407c0e.jpg

周囲には住宅も少なく自然の多い場所ですが、日曜日のランチタイムに訪問してみると数組のお客さんが食事をしています。
土間敷きのテーブル席と小上がりの座敷席で50席ほどとなる昭和風の定食屋を思わせる店内の入口右奥の小上がりの6人席をお借りしてメニューを眺めます。
DSCF4526_201505091344073f0.jpg
本当は「カツカレー大盛り(1,200円)」を食べてみたかったのですが、カレー系メニューは平日限定とのことで断念します。

ズキマル君が選んだのはとんかつがメインのはずなのに黒毛和牛100%の「牛丼(税込900円)」です。
「お子さんには御飯の量が多いかもしれませんよ。」と女将さんに言ってもらったので、ご飯少なめでお願いすることにしました。
DSCF4527.jpg
少な目と言っても、丼にタップリと詰まったご飯は1合以上、大盛り無料なのですが、大盛りにするとかなりのボリュームになりそうです。
柔らかいながら歯応えも残る和牛と玉ねぎの甘さが絶妙です。
タップリとご飯にかかったツユが食欲をそそります。
セットで生卵が付いているので、すき焼き風に頂くもよし、TKG(卵かけごはん)風に食べるもよしと、食べ方の幅が広がります。
やはり、チェーン店とは一味も二味も違い、素材と味で勝負する個人店の勢いを感じます。

メインはちょっとリッチに「特製ソースかつ丼(ロース)大盛り(税込1,700円)」です。
DSCF4528_20150509134405ed0.jpg
情報では1,500円以内の料理だったのですが、材料費の高騰によりやむなく値上げをしたそうで、個人的な「1,500円ルール」は超えてしまいましたが、運ばれてきた料理を見ると、納得できます。
分厚い豚ロース肉は脂身も多いのですが、臭みがなく何よりも甘さが特徴的です。
カツと言いながら、衣がとにかく薄く、肉質と揚げ具合で勝負しているのがよくわかります。
甘めのソースにくぐらされ、ご飯の上に敷かれたキャベツの千切りの上にアツアツのカツが載っています。
ややしんなりとしたキャベツにタレがしみ、そのタレがさらにご飯にも染みこんで、これが…ウマー!!
1合半を超えるようなボリューミーなご飯に300g強のとんかつと言うパワフルメニューですがバクバク食べられます。

ズキマル君の牛丼が想定以上のボリュームでフォローにちょっと苦戦しましたが、肉・米・調理の質と味の良さに気がつけば完食です。
食べたかったカレーに手が届かなかったので、次回は是非とも平日に時間を作り、カツカレーの大盛りを注文してみたいと思います。


□我山(がざん)
 TEL:0263-58-2929
 長野県松本市神林983-1
 営業時間 11:30-14:00,17:30-21:00
 定休日:火曜日・水曜日
 駐車場あり

ソースかつ丼 我山かつ丼・かつ重 / 三溝駅森口駅新村駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/04/26 12:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでデカ盛り…785軒目・安曇野「くるまや」
安曇野・穂高の山奥に大人気の蕎麦屋がデカ盛りも出していると聞き、訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR大糸線の有明(ありあけ)駅から南側の県道25号線を西へ5キロほど進み、宮城交差点を直進し県道327号線を1.7キロほど進んだ穂高川を渡った先、桜の名勝としても知られる有明山神社を目指し北の路地に入ると200mほどで見えてくるのが「くるまや」です。
本数もそれほど多くない大糸線から更に7キロほども移動するということもあり、到底徒歩で訪問することは出来ませんが、たくさんの駐車場があるためクルマでの訪問も安心です。
DSCF4514.jpg

テレビや雑誌でも紹介されるそばの人気店は昼時には行列ができるほどですが、日が落ちる少し前の16時半ころに訪問してみると、入店率20%ほどでのんびりと席につくことが出来ました。
店は有明山神社の隣なので、行列が長い時には神社の境内と涼やかな風に身を任せて待つのが良いのかもしれません。
今回は4月末の訪問でしたが見事な桜が咲き誇っており、ついつい見とれてしまいました。
DSCF4515_201505091313125cc.jpg

大きな店内にはテーブル席と大きな座敷に6人ほど座れるテーブルがたくさん置かれていて全体としては100人近くが席につけるようです。
靴を脱いだ座敷の厨房近く小上がりの際(きわ)に席をお借りしてメニューを眺めます。
DSCF4518_20150509131311747.jpg
この店で最もデカ盛りのメニューは「気狂いざる(2,546円)」と呼ばれる5人前の蕎麦で、周囲を見回すと大きなカラダのお父さんがお母さんと3人の子ども達とともに注文していました。
想像していた以上に巨大なボリュームに意気消沈し、自分の実力に見合ったサイズが正しいと悟ります(笑)

そばを待つ間のつなぎとして、お酒のつまみとして人気なのが「もつ煮(432円)」です。
DSCF4521.jpg
長野県の多くで出されるもつ煮は「馬肉」を使うことが多いそうで、ここでも馬肉が使われています。
鶏や豚に比べてもクサみもなく、そばつゆのダシがきいているのかやわらかな甘さがあり、ホロホロと崩れるような煮込み具合がたまりません。
運転するのでアルコールは注文できませんが、この小鉢だけでビール3本くらいはイケそうです。

温かいメニューから「とろろかけそば(669円)」をズキマル君が選びました。
DSCF4524.jpg
信州そばを「温かい」ツユで選ぶときには、とにかく1口目をどれだけ早く口に入れるかで印象が変わります。
歯応えが感じられるのはその1口目だけだからです。
その1口目に広がる蕎麦の香りと歯応えは、専門店ならではのすばらしさがあります。
麺は多少サイズ差のある細麺なので2口目以降はダシの染みた香り高い柔らかな麺になります。
ちょっと経つとツユをどんどん吸って膨れてしまいますので、お子さんに注文するときにはご家族の手助けが大事なことは言うまでもありません。

近くの席のとんでもないサイズの蕎麦を見て意気消沈したnorizoは、身の丈に合った(笑)「二人前ざる(1,059円)」を注文してみます。
DSCF4523_20150509131310600.jpg
待ち時間10分ほどで運ばれてきたのは…やっぱりデカ盛り~!!
皮の色が残る茶色い麺ですが、茹でたては少し透き通っており見た目だけでもおいしいです。
キンキンの水でしめられた歯ごたえものど越しもいい麺は、信州の清流のチカラもあってか堪らなくウマいです。
ボリュームに圧倒されますが、それも束の間、思う以上に喉の奥へと吸い込まれていきます。
…が、信州の蕎麦屋の1人前はやはりかなりのボリュームなので、2人前ともなるとかなり苦労します(笑)

必死に食べすすめ、何とか完食したところでメニューにもう一度目をやって、衝撃の事実に驚愕します。
ざるそば530円、二人前ざる1059円、大ざる1538円、気狂いざる2546円…
どれも1人前に直すとほとんど価格差がありません。
この店では見た目のインパクトよりも、実を取っていろいろな味を楽しむほうがお得と言えるのです。
とは言え、おいしい蕎麦ともつ煮に大満足し、会計を終えお礼を言って店を出ます。

山からの涼やかな風の向こうに夕日が沈み始めるころ、この店の営業も終了の時間となりますが、まだまだ続々とお客さんが詰めかけていました。
安曇野の人気蕎麦店は、今までもこれからも多くの人の胃袋と心を満たすことでしょう。
次は…普通盛りでもう1品注文するパターンで楽しみたいと思います。


□手打ちそばくるまや
 TEL:0263-83-2515
 長野県安曇野市穂高有明7023
 営業時間 11:00~19:00
 定休日:月曜日(祝日の場合は翌日休業)
 駐車場あり

手打ちそば くるまやそば(蕎麦) / 安曇野市その他)
夜総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/04/25 17:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでSL巡り…安曇野「D51483」
まだズキマル君が幼稚園児だった2010年に訪問して以来、ずっとご無沙汰だったSLに会いに穂高を目指します。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR大糸線の安曇追分(あずみおいわけ)駅から西の穂高川を渡り、川沿いを北へ2キロほど進むと、新興住宅地手前の西側に見えてくる広場にあるのが、静態蒸気機関車「D51483」通称デゴイチです。
大きな空き地にぽつんと置かれたSLには少々驚かされますし、目標となる公園名なども見当たりませんので、クルマで訪問する際にはナビで「穂高スイミングクラブ」と検索するのがいいかもしれません。
DSCF4511.jpg

以前訪問した時にも思ったのですが、最初の印象は「何でこんな何もないところにSLが?」と言う事です。
この辺りはスイミングクラブを始めとした総合スポーツ施設があったようで、その中に展示されていたのが始まりのようです。
DSCF4510_20150509113021576.jpg

2010年の訪問の際には運転席の見学が可能でしたが、今回は運転席への階段が立入禁止になってしまっていました。
DSCF4507_201505091130203cd.jpg

心なしか、設置場所も改善され、置かれているスペースも整地されている気がします。
少しネットを調べてみると、2015年2月14日頃に民有地から50mほど移設されたそうです。
当時の写真と比べようと探してみたんですが…なくしてしまっていましたorz
DSCF4513_20150509113020043.jpg

後ろに回ってみると…以前同様、後部のナンバープレートはありませんでした。
DSCF4501_20150509113019db2.jpg

よく見れば、解説のパネルも用意されており、SL展示のためにしっかりとした体制が取られています。
DSCF4503.jpg

保存会もあるようで注意喚起の掲示板が置かれていました。
「あずみのD51483保存会」が正式名称のようです。
ズキマル君は、この標識看板を見て「皆さんへのお願いを込めてアタマを下げた写真にします。」と、彼なりの思いを込めたモデル役をこなしています(笑)
DSCF4502_201505091132172c1.jpg
保存会について少々調べてみると、解説パネルと同時期の平成14年に結成された会のうようです。
近所に引っ越してきた少年が荒廃するこの機関車の姿を見て「SLがかわいそう」と言ったのをきっかけに、彼の母親が保存活動に動き出したそうです。
保存会の会長を務めるこのお母さん、安曇野では有名な木工デザイナーさんのようで、その作品は「工房らっくり(長野県安曇野市穂高有明5997-2/クラフトショップ安曇野)」でお求めになれるとのことですので、折を見てお話など伺ってみたくなりました。

SLだけでなく、置かれた環境、今日に至る歴史まで興味深いのが特徴です。
この機関車を見るために安曇野を訪問する方は少ないと思いますが(我が家はこのためだけですが…)、近くに行く折には、たくさんの思いの詰まったこのSLを眺めて、何かの活力にしてみるのもいいかもしれません。


□穂高スイミングクラブ(D51483)
 TEL:なし
 長野県安曇野市穂高有明5945-106
 駐車場:あり


より大きな地図で 銀色テントむしの静態蒸気機関車マップ を表示

 ◇車歴(やまてつさん調べ)
  製造:1940年2月21日 小倉工場 No.30
  新製配備:1940年3月1日 熊本
  移動:1944年10月8日 広島第一
  移動:1948年10月10日 岩見沢
  移動:1949年5月13日 小樽築港
  移動:1972年4月24日 滝川
  全検切れ: 1975年5月11日

※このSLの移設に関する情報を発見しましたので、ソースをリンクしておきます。

移設詳細~安曇野市HP~
http://www.city.azumino.nagano.jp/kanko/info/jyoukikikansya.html

※役所の記事はリンク先が変わって行方不明になってしまうことが多いので、一応転記しておきます。
著作者の許可は得ていませんので、削除依頼があった場合には下記の情報は消させていただきます。
安曇野市HP情報更新日:2015年3月2日

--------------------------------------------------------
蒸気機関車を引っ越しました!

「シュッシュッ!ポッポーッ!」が代名詞の蒸気機関車。
安曇野市穂高有明にある、D51483号が太陽光発電施設の整備に伴い、引っ越しすることになりました。
今回の作業は、株式会社ジェイアール貨物・北陸ロジスティクスさんに請け負っていただきました。
作業全体の指揮をすることになった事業部長の前野さんは、普段は鉄道車両やレールの輸送に携わってます。

「ポッポー!!」

移設方法の打ち合わせをしていると、前野さんの携帯電話が鳴りました。
着信音を汽笛にするほど鉄道に熱意を持つ前野さん。
これまで蒸気機関車の移設は3回経験していますが、クレーンで吊りトレーラで移動することはあっても、軌道(レールや枕木)を敷いて動かすことは初めてであり、全国でも聞いたことのない作業のようです。

「動輪が動くか心配」

移設の経験が豊富であっても、今回の作業は極めて困難なものになりそうです。
蒸気機関車がここに来てから38年。
色々なところが錆びて鉄同士がくっついている状況なのです。
この移設がうまくいくかのカギは、「動輪(車輪)やピストンが従来通り動くか」で、固着してしまっている車軸やシリンダーに、時間をかけて油を注し、馴染ませてからの作業になります。
他にも、軌道(レール)を敷いて移動することなど、作業条件はかなり難しい状況です。
それでも前野さんの今までの経験や、蒸気機関車の機関士や製造に携わった方々の協力を得て、当日の作業に望む見通しが立ちました。

うまく動くのかな?

作業日程の前半は天気にも恵まれ、いよいよ引っ越しになります。
ワイヤーと蒸気機関車を繋いで重機で引っ張ると、蒸気機関車自体は動きましたが、懸念されていた動輪が固着してしまっているようで、やはり動きません。

「引きずってでも、動かすか…」

しかし、引きずると作業日程も変えなければならず、予定が遅れてしまいます。
現場にいる技術者が試行錯誤を重ね、何回か衝撃を与え動かしていると、動輪がやっと動くようになりました!!
実際にピストンが往復し、「シュッシュッ!」と音を鳴らしながら蒸気機関車が動く様子は、息を吹き返し呼吸をしているように感じます。

一回転すれば油が浸透し、順調に動くようになります。
軌道を敷いては、蒸気機関車を引っ張る。スイッチバックを何回も繰り返し移設先へ。

職人の仕事でカッコイイ!!

今回の作業を終始、近くで見守っていただいた、あづみのD51483保存会で会長の野中由紀子さんの感想です。
また、「作業する人たちの一人ひとりが活きていて、安心して見られた」と非常に感動している様子でした。

あづみのD51483保存会は平成14年に結成されました。
野中さんの家族で、鉄道ファンである当時中学一年生だった子どもに、「ボランティアで呼びかければ、人も集まる」との言葉から始まったのです。

ただ、塗装作業をするだけでなく、鉄道が好きな子供や大人、色々な人が集まることから、ぬかくどで炊いたご飯や地元産の安曇野豚などを振る舞い、お楽しみ付きで作業をすることで、「安曇野っていいな!」「みんなで作業することって楽しい!」と思われるような活動を続けてきた、と野中さんは話します。

蒸気機関車は産業遺産

このD51483号は熊本から広島、北海道で貨物輸送に活躍し、今日の日本経済、文化、地域産業を支えてきました。
広島では原爆の灰を浴びたり、256万km以上走り続けたり…昭和51年3月の廃車までたくさんの苦労があったことでしょう。

「会社のみんなで、蒸気機関車と一緒に記念撮影をした」

当時の写真を手に振り返る人。

「長いトンネルを走ると、鼻の中やシャツがススで黒くなった」

思い出を話してくれる蒸気機関車の機関士。

「この現場は楽しかった。今後の自信に繋がる」

現場で達成感を表現する前野さん。

皆さんの胸の中に色々な思い出を残してくれました。
これまでも、これからも、この雄大な蒸気機関車は、たくさんの人を魅了することでしょう。

今でも残る当時の面影

安曇野市には、明科地域にある旧篠ノ井線(廃線敷き)は昭和63年まで利用され、信号機、山を削って作った側壁、歩いて通れるトンネルが二箇所、当時の面影が残されており、現在はトレッキングコースとしてたくさんの人に親しまれています。
そのひとつである漆久保トンネルは、地元の明科で作られたレンガが積み上げられ、見上げると、黒いススがまだ残っていることから、蒸気機関車がここを通ったことがよく分かります。
近代的な工作物にない、歴史を感じるモノがここにはあります。

蒸気機関車と廃線敷を見ながら、想いを馳せてみてはいかがでしょうか。安曇野でお待ちしております。

--------------------------------------------------------
本文ここまで
※文章に付随する写真や動画のリンクは削除しています。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/04/25 16:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

銀色テントむしでデカ盛り…784軒目・松本「でっかいどう桐店」
松本のデカ盛りの名店「源太」のすぐ近くに、ほとんど情報のないデカ盛り店があるらしいとの噂を聞きつけ、ズキマル君とともに訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR篠ノ井線の松本(まつもと)駅東口から国道143号線を東へ進み、700mほどの市民芸術館西交差点から道なりに北進し、2キロ弱の信州大学手前の旭町交差点を西に200mほど進んだところにある「源太(げんた)」を50mほど通り過ぎた北側のコマツプラザの駐車場の奥、食堂長屋の左から2軒目に軒を構えるのが「でっかいどう桐店」です。
店舗併用の駐車場が数十台分あるので、駅からは少々距離がありますが安心です。
DSCF4495_20150509102503489.jpg

店内には入口左側に6人がけと4人がけのテーブル席、4席のカウンター、右側に小上がりがあり3つの4人席と2つの6人席があります。
更にその奥に半個室がありますがどうやら通常は開放されていないようで、荷物が積まれていました。
日差しの暖かい土曜日のランチタイムに入口すぐの4人席をお借りしてメニューを眺めます。
DSCF4496_20150509102502627.jpg
どうやらラーメン店のようで、ほとんどがラーメンメニューです。
ポイントは「ハーフサイズでも2玉でも3玉でも同額」と言う食べ盛りにも嬉しい価格設定です。

今回は「味噌ラーメンセット(900円)」を麺3玉で注文してみました。
DSCF4498_2015050910250168b.jpg
しばらくして運ばれてきたのは…鉄鍋です。
3,4人で囲むにふさわしい鉄鍋に一杯に入っているのは、鍋にすり切り一杯になろうかと言う大量の中細縮れ麺です。
その上には山盛りのモヤシ、わかめ、豚の焼肉が2枚と大きなシナチクが載っています。
黄金色に輝く味噌との相性のいい一品ですが、3玉となると…宴会メニューのようなサイズです(笑)

しかも今回はセットにしてしまったので、「ミニチャ丼(350円)」がもれなく付いてきます。
DSCF4499_20150509102501f5b.jpg
個別にラーメン(680円)とミニチャ丼だと1,030円ですからセットだと130円お得です。
ミニと書いてありましたが、ご飯は普通の茶碗なら大盛り一杯分の1合弱ほどあり、その上にチャーシューならぬ焼いた厚切り豚が2枚、その上にたっぷりの刻みネギがかかり、甘辛の醤油だれでシメられています。
生の長ネギのピリ辛と豚の脂の甘さが程よくご飯に染みて絶妙のバランスです。

こんなにスゴい事になってしまうとは思わず、ズキマル君用に「まかない飯(200円)」も注文してしまっていました。
DSCF4500.jpg
ボリュームはミニチャ丼よりサイズアップした1合強のホカホカご飯の上に刻み肉、ネギ、わかめが載り甘辛ダレがかけられ、その上から細く絞ったマヨネーズが美しく輝いています。

ちなみに、焼き肉もあるようでテーブルにはバーナーがセットされていますが、ランチタイムの所為か、お客さんが注文するのはみなラーメンでした。
DSCF4497_2015050910245982b.jpg

予想外の爆盛りに苦戦しつつ、ズキマル君の助けも借りましたが、ホンの少しだけ残してしまったのが心残りです。
お礼を言って会計を済ませ、次回は別の味のラーメンにも挑戦してみたいとズキマル君と再訪を誓い店を後にしました。


□でっかいどう桐店
 TEL:0263-35-8880
 長野県松本市桐1-2-35 コマツプラザ内
 営業時間 11:00-14:30,17:30-22:00
 店休日:不定休
 駐車場30台(コマツプラザ共同駐車場)

でっかいどう 桐店ラーメン / 北松本駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/04/25 12:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでデカ盛り…783軒目・松本「小松パン」
信州松本城の近くに、パンの名店ででっかいスペシャルメニューをゲットできると聞き、ズキマル君と二人で朝から訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR篠ノ井線の松本(松本)駅東口から国道143号線を東へ600mほど進んだ八十二銀行のある飯田町交差点を過ぎて自衛隊松本地域事務所のある小さな十字路を北へ進み、女鳥羽川(めとばがわ)を渡り、ナワテ通りを過ぎて、143号線から550mほどの西側に見えてくるノスタルジックな建物が「小松パン」です。
DSCF4489.jpg

松本城に近い城下町は細い路地が入り組んでおり、一方通行が多いことからクルマでの訪問はナビ無しでは厳しいものがあり、また、駐車場が店の南側の一方通行の逆方向にあることから、到着してからもグルグル迷子になってしまいそうです。
DSCF4486.jpg
※写真の地図右手が北、店の前(下)は北側に抜ける一方通行です。

商品が揃った頃と踏んで、開店から少し経過した土曜日の朝9時頃に遅めの朝食を兼ねて訪問してみましたが、すでに店内は多くのお客さんで溢れており、次々並べられていく棚のパンもあっという間に姿を消していきます。
価格帯は100円台半ばの商品が多いのですが、1つ1つが大きめなので納得のできる価格帯です。
DSCF4490_20150509090701654.jpg
残念ながらイートインコーナーは無いようで、購入したパンはテイクアウトのみの販売となります。

そんな中、レジの前の棚の下の段にひときわ目立つ大きなパンが、この店の名物「牛乳パン(税別280円)」です。
他の菓子パンに比べて値段が倍ほどですが、サイズがレンガほどもあり、どの価格設定にもうなずけます。
DSCF4492.jpg
訪問の際にはすでに棚に2つしかなかったので、慌てて2つとも手に取りましたが、パンとは思えないほどずっしりと重く、それでいてふんわりとやわらかなのが特徴です。
レジでも「柔らかいので気をつけてお持ち帰りください。」とひと声かけてもらえるので、より一層緊張しつつパンの袋を優しくてに持ってしまいます(笑)

松本城のすぐ近くなので、松本城で食べてもいいのですが、今回はトリップアドバイザーの「行って良かった!無料観光スポット2014」で上位にランクインした「アルプス公園」の心地よい高原の風の中で頂いてみることにします。
DSCF4493.jpg

やわらかな甘さのあるふんわりとしたパンの中には、大量のホイップクリームがサンドされているのですが、さながらお母さんの初めての手作りケーキのような風合いです。
美味しいのですが、甘さとボリュームが胃袋にガツンと来ます。
また、そのサイズから手と口の周りにこのパンを食べたことを伺わせる痕跡が、しっかりと刻み込まれてしまうことも、前もって知っておくべきでした。
できることならば、手と口を洗える場所でかつ、おしぼりをお持ちになることをオススメします。
IMG_0196.jpg

結局、2個購入しましたが、1個をズキマル君と2人がかりで完食するのが精一杯で、残り1つは家で待つ家族へのおみやげとすることになりました。
ちなみに、その1つは6個にカットしてじじばばを含む6人で頂いたのですが…
個人的にはそのサイズが適量に感じられました。

しかし、松本の老舗パン屋さんの名物デカ盛りパンは、ウワサ以上にボリューミーでリーズナブル。
信州観光の際にはおみやげに、自分の新しい一面の開発にと一度は挑戦して頂きたい隠れた逸品です。


□小松パン店
 TEL:0263-32-0172
 長野県松本市大手4-9-13
 営業時間 8:30-19:00
 定休日:日曜・祝日
 駐車場あり

小松パン店パン / 松本駅北松本駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/04/25 09:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・18週目
昨日、足掛け6日間の旅行を終えて返ってきたら体重が出発前より2キロ以上増えていました(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

前回のダイエット記事では、テントむしでの4人就寝と2人就寝についてお話しましたが、おさらいです。
「テントむし」は軽自動車ながら、車中泊の際には天井をポップアップしてテント状にすることで、後部座席をフルフラットにしたダブルベッドに加え天井部に2段目の棚を作ってベッドにして2名が就寝できるというスグレモノですが、屋根を跳ね上げた際には油圧式の2本のダンパーで天井を支えるだけの不安定な構造で突風などの強風に弱く、網戸付きのテントであるため雨が降ると雨漏りをしてしまう弱点があります。
また、跳ね上げ時には「就寝している」と言うイメージが強いためか、盗難などの犯罪に遭遇する可能性があるとのハナシを聞くこともあり、不安が否めませんでした。
しかし、2名での就寝となると便利で、運転席と助手席はそのままに後部座席のみがダブルベッドとなっているため、移動時にも後部はそのままにできますし、屋根を跳ね上げていなければ「就寝」のための駐車であるかどうかもわかりません。
先週、長野県での2人2泊に成功しましたので、今回は期間を伸ばして5連泊の車中泊旅行を楽しみました。

5月1日・刈谷(かりや)PA
到着は深夜12時半、肌寒いほどの陽気のおかげで窓を開けることもなく、気密性と防音性の高い室内で快適に眠ることが出来ました。
ただ、変えたばかりのサブバッテリーが不調で、全く使用することが出来ませんでしたが…
その後の走行充電後は支障なく使えるようになりました。(何だったんだろう?)
DSCF4534_201505061200395a6.jpg

5月2日・下松(くだまつ)SA
この日も到着は深夜11時半、高速道路に入って24時間以上ですが快眠のおかげで疲れはそれほどでもありません。
途中立ち寄った淡河(おうご)PAの無料マッサージチェアでの30分のマッサージの効果もあったかもしれません。
…気が付くと何も写真を撮っていませんでしたorz

5月3日・道の駅道の駅ゆうひパーク浜田
下道に降りて行き先を調査しながらの1日目、疲れもピークになっていたようで20時半ころトイレ休憩で立ち寄ったつもりがそのまま朝を迎えていました。
車中泊客が多くにぎわいのある道の駅で、朝起きてみると天候はあまり良くありませんでしたが眺望が素晴らしかったです。
IMG_0175.jpg

5月4日・道の駅シーサイド高浜
入浴施設付きの道の駅ですが、訪問した深夜24時半には閉店、翌日の開店時間も朝10時と時間に恵まれませんでした。
夜は気づきませんでしたが、朝起きてみると素晴らしい青い海が目前に広がっており、天気も良かったのでその景色だけで気持ちのいい1日を過ごすことが出来ました。
こちらの道の駅も車中泊の方が多く見受けられました。
IMG_0366.jpg

5月5日・道の駅おおた
自宅までの残り距離はおよそ100キロまで近づきましたが、深夜3時半に力尽きました。
平地の大通りということで、深夜にもダイナミックな音量でマフラーから音を上げるライダーの方が爆走していく度に目が覚めるかと思いきや、疲れのため朝7時半までの間に目が覚めたのは1度だけでした。
IMG_0382.jpg

到着時間が深夜であることを考えると、もしホテルを使っていたならビジネスホテルと言ったところでしょうか。
親子での素泊まりの1泊の価格を5,000円程度と考えると、25,000円程度のコストダウンは、旅行の幅を広げてくれたと思います。
我が家では移動と「仮眠」に特化した「銀色テントむし」での旅は、このメリットを受け、まだまだ続けていくことが出来そうです。

ところで、この連休中に訪問した食堂は…未だかつてないほどの件数です。
ダイエットは…今日から頑張りましょう(笑)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 18週目(4/30~5/6)


体 重: 73.4Kg → 75.0Kg
BMI: 26.01  → 26.57
胴回り: 87.5cm  → 90.0cm
腿回り: 52.0cm   → 53.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
5/01 静岡・鐘庵(カレー食べ放題)
5/02 兵庫・こかげ亭(超大盛りざる中華)
5/02 広島・たこつぼ(牛丼大盛り)
5/03 山口・山小屋(玉子ワンタン麺大盛りDセット&替え玉)(未記事)
5/03 山口・やまざき屋(宇治ミルク金時・ミルクセーキかき氷)
5/04 島根・さの屋(ジャンボ玉子丼)
5/04 鳥取・ビリーブ(パワフルピザ)
5/05 福井・江戸屋(ひっで丼デラックス)
5/05 福井・吉田食堂(ソフトクリーム)
5/05 福井・さぬき(好みうどん)


運動記録:
木曜日:通勤コミ15.3キロ(17,415歩)
金曜日:旅行出発6.9キロ(9,925歩)
土曜日:車中泊旅7.0キロ(10,893歩)
日曜日:車中泊旅6.6キロ(10,053歩)
月曜日:車中泊旅13.8キロ(18,479歩)
火曜日:車中泊旅11.6キロ(18,046歩)
水曜日:休日散歩11.8キロ(15,488歩)

開始時からの増減(1/1~本日)
体 重: +0.8Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: +0.28(スタート:26.29)
胴回り: -1.0cm(スタート:91.0cm)
腿回り: +0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/05/07 07:30 天候:曇り
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

どう使う?軽キャンカー…行き当たり2015年春の5連休
モカさんも中学2年になり、予定の組み込みができなかった2015年のゴールデンウィーク5連休。
結局、ズキマル君と二人で宿なしプランなしのぶらり旅を敢行することにしました(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

普段は1つの場所にスポットライトを当てて、記事として書かせて頂いていますが、多くの皆さんとすれ違いましたので「ひょっとしたら銀色テントむしだったの?」と感じて頂いた方との情報共有と、自身の備忘録のために今回の旅を振り返っておきます。
あ、ポイントポイントは今後の記事でご紹介していきますので、詳細は後日ご確認ください。

5月1日
17:30 下道で出発
19:30 低速に耐え切れず横浜青葉インターより高速移動に移行
22:30 静岡県・小笠PAで遅い夕食(記事予定)
24:30 愛知県・刈谷PAで仮眠

5月2日
06:30 移動開始
12:00 大阪エリアの大渋滞でなかなか進まず。
13:00 兵庫県・淡川PAでランチ(記事予定)
20:00 広島県・たこつぼで夕食(記事予定)
23:30 山口県・下松SAで仮眠

5月3日
08:30 山口県・下関ICで下車(高速代11,450円)
09:30 関門海峡徒歩横断(記事予定)
11:30 山口県・狙ったデカ盛り店ごはん亭閉店(記事予定)
12:00 山口県・なすび食堂/桃太郎/大辻食堂/喫茶Liveすべて休みorz
15:00 山口県・萩城跡見学(記事予定)
16:30 山口県・やまざき屋でデカ盛りスイーツ(記事予定)
17:00 山口県・松蔭神社/松下村塾見学
18:00 山口県・田万川温泉で入浴(夕食購入)
20:30 島根県・道の駅ゆうひパーク浜田で仮眠

5月4日
09:00 島根県・すき家で朝食
10:00 島根県・出雲神社参拝
13:30 島根県・さの屋でデカ盛りランチ(記事予定)
14:00 島根県・同店で大食い女王ロシアン佐藤さんと遭遇
15:00 島根県・松江城見学
16:30 島根県・月山豊田(がっさんとだ)城跡見学
20:30 鳥取県・ビリーブでデカ盛りディナー(記事予定)
24:30 福井県・道の駅シーサイド高浜で仮眠

5月5日
09:30 福井県・若狭本郷駅・弁慶号(記事予定)
11:30 福井県・江戸屋でデカ盛りランチ(記事予定)
12:30 福井県・吉田食堂でデカ盛りスイーツ(記事予定)
14:30 福井県・一乗谷朝倉氏遺跡見学(記事予定)
17:30 福井県・ラポーゼかわだで入浴
19:00 福井県・さぬきで大盛りディナー(記事予定)
21:00 有料道路移動岐阜(720円)
23:00 有料道路移動長野(430円)

5月6日
03:30 群馬県・道の駅おおたで仮眠
10:30 帰宅

ちょっと嬉しくなってしまったのは、5月4日にデカ盛り店でお会いすることが出来た、デカ盛り女王のロシアン佐藤さん
DSCF4625_2015050611233936f.jpg

実は彼女にお会いしたのは今回で2回目。
1度目は2014年1月1日に放送されたもえあず(もえのあずき)さんとの対決となった新女王決定戦の撮影の際にギャラリーとして見守っていた時でした。
どうでもいい話ですが、放送時にはnorizoもギャラリーとしてどうでもいいコメントを放送してもらいました(笑)
それ以来、もえあずさん推しでしたが、直接お話したロシアンさんも小さくてキュートでした。

今回の旅の総移動距離は約2,500キロ、使ったガソリンは167リットル/22,768円と、結構充実した時間を過ごすことが出来ました。

皆さんはどのような休日をお過ごしになったのでしょう。
疲れを残さず、明日からの(ひょっとしたら今週いっぱいお休みの方もいるかもしれませんが…)、気分をリフレッシュしてお互い頑張りましょう♪


食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/05/06 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:くるま旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしのオイル交換(173,278キロ)
久しく鉄道旅ばかりしていましたが、それでも半年弱で3,000キロを走っていました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

※今回の記事は備忘録程度なので読み飛ばしていただいて構いません。

最近、5年間利用していたサブバッテリーでの100Vのインバーターが効かなくなっていたので、地元の整備工場でバッテリー交換をしました。
メインバッテリーは40B19L、サブバッテリーは55B24Rと楽天市場で購入すれば2つで1万円程度ですが、整備工場では工賃込みで16,513円でした。
それでも整備工場に依頼したのは、合わせて以前フロントガラス交換の際に設置を依頼したカーナビとテレビのフィルムアンテナが経年劣化による接点不良で結線が外れてしまったこともあります。
バッテリーは定価でしたが、配線作業の工賃は無料だったので、バッテリー交換の手間と合わせ、決して悪い買い物ではありませんでした。
しかし、ついでにオイルを…とも思いましたが、工賃込み3,000円アップとなってしまうことを考えると、別作業も悪く無いと考えました。

ゴールデンウィークの飛び石の休日の朝、たまには家で過ごそうと思っていましたが、修理されて治って帰ったカーナビにオイル交換時期であることを告げられ、開店時間を待っていつもの店に車を預けに行きます。
日中には夏日を迎えることもある日差しの中でオイルまみれになる作業をするほどの体力も気力もないため、リーズナブルに作業を代行してくれるスーパーオートバックスでお願いすることにしましょう。
DSCF4530_20150505075624acb.jpg

毎度のことながら、選ぶオイルは店内で最安値のものです。
今回のものは3リッターで税込み1,080円です。
税別500円(と言っても、キャンペーンに合わせて更新しているため6年間で540円しか払っていませんが)で会員となっているため工賃は無料です。
DSCF4531.jpg

更に、オイル交換後に送られてくるハガキによって、次の交換時にも何らかのサービスが受けられます。
今回のサービスは消費税分の割引と、1000円以上の購入でもらえる粗品(小さめのポーチ2個)です。
DSCF4532_201505050756238c4.jpg

大型連休中の飛び石の休日で更にセール開催日ということもあり、開店直後のレジは大混雑です。
およそ1時間の待ち時間の後に、やっとピット・インすることが出来ましたが、敷地内の古本屋で有意義に時間を過ごしたのでストレスはありませんでした。
DSCF4533_20150505075622f6a.jpg
30分ほどで作業が終了、今回も手を汚すことなく快適な走りを手に入れることが出来ました。

専門店ならではの手際の良さと、リーズナブルさには毎回ながら脱帽です。
軽自動車キャンピングカー「eK-Camp」として「テントむし」を関東圏で販売しているロータスRV販売の営業さんに、このクルマを購入するときに言われたのが、「ほかのメンテはともかく、オイル交換だけは(安い鉱物油でいいから)3000キロ毎にしておけば、10万キロでも20万キロでも乗れますよ!」でした。
軽自動車とは言え総額300万円を超える商品ですし、そんなに簡単に壊れられては困るので、営業さんの言葉を信じ3000キロ毎にオイル交換をしていますが、言われたことを守っていることに後悔はありません。
いよいよ走行距離が17万キロから18万キロに向かいつつある中、これからもスーパーオートバックスさんにお世話になる機会が続きそうです。


スーパーオートバックス市川
 TEL:047-393-7000
 千葉県市川市鬼高3-32-12
 営業時間11:00 - 21:00(土日・祝日)10:00 - 21:00
 定休日:HPで確認


大きな地図で見る

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/4/29 10:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)



テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

銀色テントむしの激安ディナー…782軒目・新橋「すてーき亭」
都内散策の帰り道に、新橋駅の近くでリーズナブルな価格のメニューに引き寄せられ、予定外に店に足を運び入れてしまいました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR・都営地下鉄線・ゆりかもめの新橋(しんばし)駅を西のSL広場に出て、SLから南へ300mほどで東側の角に軒を構えるのが「すてーき亭」です。
ビジネス街の駅前のため駐車場はありませんが小さなコインパーキングは点在しています。
DSCF4479_201505010727300c0.jpg

訪問予定はなかったのですが店先の「ステーキ専門店がいつでもこの価格!500円(税別)」と言うコトバに導かれ、ついついズキマル君と二人、日曜日の18時半過ぎにふらりと立ち寄ってしまいました。
DSCF4482.jpg

店内には4人がけテーブルが2つとカウンター席のみと言う、小さな構成で、入口右手には券売機が設けれられいます。
席につく前にチケットを購入し、フロアの店員さんに渡してから席につくタイプのお店ですが、幸いにもテーブル席に空きがあったので入口すぐのテーブル席をお借りしました。
DSCF4481.jpg

限定のハラミステーキ(税別500円)も気になったのですが、今回は2人で「ビフテキセットご飯大盛り(税込540円)」×2つを注文しました。
DSCF4483.jpg
程なく運ばれてきたのは、ジューシーにミディアムに焼きあげられた120gのステーキです。
歯応えからして、合成肉ではありません。
付け合せはモヤシだけですが、肉に載ったバターと醤油の味が染みると絶妙です。
こんな価格ですが、スープとご飯もセットで、ご飯は大盛り無料というサービスまでついています。
大盛りのご飯は1合ちょっとというところですが、ワンコインでこれだけのセットとなれば文句の言いようがありません。

ズキマル君も残すことなく完食し、大満足で店を出ました。
しかし、やっぱり「ハラテキ」も食べてみたかったので、次回は他のメニューにも挑戦することをズキマル君と約束し、ネオン輝き始めた新橋駅に別れを告げました。
デカ盛りがメインのブログですが、今回の帯は「激安ディナー」にしてみました。
価格的なカテゴリーは「B級グルメ」と言ったところでしょうか。
普段ご紹介するカテゴリーには含まれませんが、このリーズナブルさは是非ともご紹介したくなる逸品でした。


□すてーき亭 新橋店
 TEL:03-3432-3833
 東京都港区新橋4-10-8
 営業時間 11:00-22:30
 定休日:なし
 駐車場なし

すてーき亭 新橋店ステーキ / 新橋駅汐留駅内幸町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/04/12 18:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしのデカ盛り…781軒目・汐留「らーめん大・汐留店」
新橋から汐留にかけて歩いていると、カウンターのみの人気ラーメン店に空席があったのでズキマル君と飛び込みます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

都営地下鉄の新橋(しんばし)駅とゆりかもめの汐留(しおどめ)駅、東海道新幹線の線路をトライアングルにしたその中央付近、日テレの西側に店を構えるのが「らーめん大」です。
ビジネス街ということもあり、駐車場はありませんが、探せばいくらでもコインパーキングが見つかります。
店の前を通りかかったのが日曜日の開店直後の11時半ということで、カウンター席のみの店内にはまだ数名しか座っていなかったため、まだご迷惑にはなるまいと入店させてもらうことにしました。
DSCF4473_20150429214438128.jpg

店内に入ったら席につく前にまずチケットを購入します。
こちらのラーメンのボリュームは「小」が普通サイズなので、様子を見たい方は「小」からのスタートがオススメです。
DSCF4474_20150429214437698.jpg

いきなりですが、ズキマル君は超外道の「半ライス+生卵(100+50円)」を注文します。
DSCF4475_20150429214436aba.jpg
新メニューの「半ライス」にラーメンのトッピング用の「生卵」はラーメン屋さんには外道にほかなりませんが、この店の「野菜用タレ」なるダシ醤油とタマゴの相性が実はバッチリなのです。
ボリュームはありませんが、小腹がすいた時には嬉しいサイドメニューです。

ラーメン系は注文の際に幾つかルールが有ります。
注文時に伝えるべきは「脂少なめ」のみ、それ以外については出来上がりの際にカウンターから声をかけられるのでその折に伝えます。
DSCF4477_20150429214435f5a.jpg

ここではモヤシを爆発的なボリュームに無料でサイズアップできるのですが、食べきれるサイズが分かるよう、写真にて説明されていますので、よく読んでからコールしてください。
DSCF4478_20150429214434b3a.jpg

そんなわけで注文したのは「小ラーメン・ヤサイ多め(680円)」です。
DSCF4476_20150429214435732.jpg
ぶっとい麺にこってりのスープ、よく茹でたモヤシとの取り合わせが最高です。
いつか「マシ」や「マシマシ」に挑戦してみたいと思うのですが、ガテン系のお兄さんが顔色を悪くしている姿を見ると、やはりチャレンジできません。

体調が悪くならない程度の満腹感をリーズナブルに覚えつつ、お礼を言って店を出る頃にはほとんど満席となりました。
やはり、人気のラーメン店は、ピークタイムを外してゆっくりと楽しむのがオススメです。
休みなどで汐留近辺を散策する折には、ちょっと勇気を出してデカ盛りラーメンに挑戦してみてはいかがでしょう。


□らーめん大 汐留店
 TEL:非公開
 東京都港区東新橋1-2-11 三陸ビル1F
 営業時間 11:30-翌1:00
 定休日:無休

らーめん大 汐留店ラーメン / 汐留駅新橋駅内幸町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/04/12 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでB級グルメ…780軒目・東村山「ぼん天東村山店」
東村山に、ちょっと珍しい黒い焼きそばが食べられる店があると聞き、訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR武蔵野線の新秋津(しんあきつ)駅の西口から線路沿いを南に1.2キロほど進み、都道4号線を渡った先の西側、某餃子チェーン天の隣に軒を構えるのが「ぼん天」です。
やや駅から距離がありますが駐車場があるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF4467.jpg

お出かけ帰りの土曜日のディナータイム全盛の19時ころ訪問しましたが、100名以上が入ることのできるフロアで待つことなく席に着くことが出来ました。
入口すぐ右側の6人がけテーブル席をお借りしてメニューを眺めます。
DSCF4468_20150429213514cf7.jpg
たくさんのメニューはどれもボリュームに定評があり、特にランチタイムは定食のご飯のおかわりが無料になります。

たくさん食べるのが不得意な方には名前の割にはボリューミーな「ミニ丼」シリーズもオススメです。
DSCF4470.jpg

中華料理の店ですが、和食系B級グルメメニューを注文します。
ズキマル君が注文したのは「すっぴんラーメン(380円)」です。
サービスメニューのため、大盛り設定はないそうです。
DSCF4471_2015042921351230a.jpg
それほど待ち時間なく運ばれてきたのは、白濁したスープに極細ストレート麺、たっぷりの刻みネギが盛られています。
イメージとしては「博多ラーメン」に近いものを感じますが、ネギの香りが食欲を増進させる魅惑の一杯です。

メインは新たな東村山の名物とも称される「黒焼きそば大盛り(700+100円)」です。
DSCF4472_20150429213512708.jpg
ソース味なのですが、普段見かけることのない真っ黒加減はちょっとドキドキします。
肉も野菜も麺も黒く染まり、食べると口も黒くなりますが、何か病みつきになります。
こってりでかつ大盛りでしたが、予想を上回る美味しさにペロリと食べてしまいました。

東村山の新名物に大満足の夕食となりましたが、ランチのご飯食べ放題定食も気になり、ズキマル君と昼食の再訪を約束しつつ、重いお腹を撫でながらお礼を言って店を後にしました。


□ぼん天 東村山店
 TEL:042-393-7074
 東京都東村山市久米川町1-37-30
 営業時間 11:00-23:00
 ※ランチ11:00-15:00
 定休日:不定休
 駐車場あり

ぼん天 東村山店中華料理 / 新秋津駅秋津駅東村山駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/04/11 19:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ