銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















関東「道の駅」スタンプラリー2015・まきおか(038/161・山梨)
真夏に近くなり、日中の気温は35度になっても、夜間は空調なしで眠れるのが標高500m以上の良いところです。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問38箇所目は、山梨県にある道の駅「花かげの郷まきおか」です。
JR中央本線の塩山(えんざん)駅から西の国道38号線を北上し、合流する国道140号線雁坂みちを北上すること総距離約7.3キロほどで室伏トンネル東交差点の北側に姿を現します。
DSCF5274.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
あまりにもマニアックすぎるレトルト食品の「桃カレー(税込1,080円)」は、なんとミニサイズ5パック入りの商品です。
DSCF5277.jpg
第37回やまなし観光土産品コンクール(2011年)の最優秀賞・山梨県知事賞を受賞した商品だそうですが、考えてみればすりおろしたリンゴで旨みを増す料理ですから、それが桃になっても美味しいことでしょう。

製造元は「ありが桃園(山梨県甲州市塩山上於曽1645-3)」です。
DSCF5276.jpg
「桃をデザインする農園」をコンセプトとした企業で、読み方も「ありがとう園」なんて言うこだわりに、今後の発展が期待されます。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
道の駅から2キロ弱の小高い丘の山頂付近に「中牧城(浄古寺城)跡(山梨県山梨市牧丘町城古寺770-1付近)」があります。
牧丘第一小学校前の路地の上り坂を西に入り農園の中をしばらく道なりに進むと小さな公園を有した八幡神社に到着します。
DSCF5273.jpg

実際の本丸は公園の上の墓地辺りのようですが、解説のパネルは八幡神社に用意されています。
DSCF5269.jpg
中牧城は天文17年(1548年)武田信玄(たけだしんげん)がこの土地の土豪・大村加賀守に命じて築城させたそうです。
武田氏滅亡後に大村氏などの大村党は北条氏に組しと中牧城と大野砦に籠りました。
しかし徳川軍に組した旧武田家臣団を先陣とする部隊に敗れてしまい、大村党一族は壊滅し中牧城も落城してしまったそうです。

◆中牧城(浄古寺城)跡(山梨県山梨市牧丘町城古寺770-1付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

市街地からやや離れており、標高がありアクセスもいいことから、深夜に通ると仮眠するのに使いやすいスポットです。
農産物の鮮度も価格もバッチリで、ついついたくさん購入してしまいますが、後悔することのないお得スポットでもあります。


□道の駅花かげの郷まきおか
 住所:山梨県山梨市牧丘町室伏2120
 TEL:0553-35-4780
 開設時間 午前9時~午後5時半
 休館日:水曜、12月28日~1月1日
 標高:560m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):◎
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:白彩(3.5km)・楠精肉店(6.5Km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・104箇所目「まきおか」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・花かげの郷まきおか(087/147・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・花かげの郷まきおか(099/154・山梨)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/12 9:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・30週目とオイル交換(180,016km)
道の駅めぐりが活発化して、先週ご報告した18万キロに次いでメンテナンスも欠かせません。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎週末にズキマル君と道の駅を巡って500キロ以上の道のりを移動していることから、3,000キロ程度はあっという間に進んでしまいます。

珍しく早めの時間に旅を終え、オイルまみれになる作業をするほどの体力も気力も残していないため、リーズナブルに作業を代行してくれるスーパーオートバックスで今回もオイル交換をお願いすることにしましょう。
DSCF5389.jpg

3リッター1,080円のオイルと956円のエレメントを交換してもらいますが、会員カードのおかげで工賃は無料、しかも前回スタンプカードのスタンプが6個たまって2,000円分の商品券を頂いた上に、優待カードで300ポイントもらったので、実質支払いはゼロです♪
DSCF5390.jpg

休日の夜と言うことで、待ち時間は2時間近いので一旦帰宅してズキマル君を家に戻し、作業中には休憩室でのんびりと過ごし、1時間ほどで作業が終了しました。
DSCF5392.jpg

専門店ならではの手際の良さと、リーズナブルさには毎回ながら脱帽です。

軽自動車キャンピングカー「eK-Camp」として「テントむし」を関東圏で販売しているロータスRV販売の営業さんに、このクルマを購入するときに言われたのが、「ほかのメンテはともかく、オイル交換だけは(安い鉱物油でいいから)3000キロ毎にしておけば、10万キロでも20万キロでも乗れますよ!」でした。
軽自動車とは言え総額300万円を超える商品ですし、そんなに簡単に壊れられては困るので、営業さんの言葉を信じ3000キロ毎にオイル交換をしていますが、言われたことを守っていることに後悔はありません。

そう言えば、バッテリー交換後に使用不能に陥っていたサブバッテリー系統の電源ですが、交換してくれた地元の整備工場では対応できず、結局「テントむし」を購入した「ロータスRV販売」の「ドクターRV・三芳工場(埼玉県入間郡三芳町竹間沢東2-2)」に持ち込みました。
IMG_0221.jpg

気温が35度を超える凶悪な環境の中で、30分以上かけて点検してもらいバッテリーの後ろにひっそりと隠れていたヒューズケースの緑青を見つけてあっという間に交換してくれました。
大変な作業だったにもかかわらず、部品代の1,800円のみしか請求してもらえませんでした。
…こうしたサービスが、次の車両購入への信頼につながるのかもしれませんが、ありがたいことです。

いよいよ走行距離が18万キロを超え、車両としての未知の領域を突き進む中、整備はこれからもプロの皆さんにお世話になる機会が続きそうです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 30週目(7/23~7/29)


体 重: 72.2Kg → 70.5Kg
BMI: 25.40  → 24.98
胴回り: 86.0cm  → 86.0cm
腿回り: 52.0cm   → 52.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
7/25昼 高萩・長島(赤魚煮魚定食)
7/25夜 水戸・天海(ラーメン中野菜マシマシ)

運動記録:
木曜日:通勤コミ16.8キロ(19,052歩)
金曜日:通勤コミ14.7キロ(18,630歩)
土曜日:休日ドライブ5.4キロ(8,906歩)
日曜日:休日ドライブ12.0キロ(16,570歩)
月曜日:通勤コミ15.6キロ(19,000歩)
火曜日:通勤コミ15.6キロ(19,381歩)
水曜日:通勤コミ27.4キロ(34,938歩)

開始時からの増減(1/1~本日)
体 重: -3.7Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -1.31(スタート:26.29)
胴回り: -5.0cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/30 07:30 天候:晴れ
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2015・しもべ(037/161・山梨)
静かな山間にひっそりとしながらバーベキューも楽しめる公園は、道の駅としても機能しています。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問37箇所目は、山梨県にある道の駅「しもべ」です。
富士山側からなら富士五湖最西端の本栖湖から国道300号線本栖みちを西に進むと、ゆっくりと標高を落としながら到着します。
DSCF5261.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
パッケージのデザインが美しい「ゆば丼(税込600円)」が美味しそうです。
DSCF5262.jpg
かつおと昆布のだしに身延特産の生ゆばがたっぷり入り、とろみをつけ煮て仕上げられており、常温保存可能だそうです。
温めてご飯の上にかけてわさび、すりごま、あさつきを乗せると自宅でも旅館のような美味しいゆば丼が楽しめます。

製造元は「ゆば工房五大(山梨県南巨摩郡身延町帯金3705-1)」です。
DSCF5263.jpg
大豆から作られる豆腐や湯葉の商品を現代風にアレンジし、若年層にも楽しめるヘルシーな素材を数多く提供してくれています。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
近くには戦国武将・武田信玄(たけだしんげん)の資金源ともされた金山跡を残す「甲斐黄金村・湯之奥金山博物館(山梨県南巨摩郡身延町上之平1787)」があります。
DSCF5268.jpg
湯之奥金山遺跡は、平成元年に調査団と調査会を組織し、およそ3年をかけて総合学術調査が実施され、考古学・文献史学・民俗学・鉱山技術史・地質学等々からなる学際的総合調査が進められてその実態が明らかになりました。
日本列島の各金銀山遺跡との比較研究を進める中でも、我が国の山金採掘の金山経営の初源的形態を保っていることが明らかとなり、歴史的・学術的にも価値が高いことが証明されたそうです。
関東圏屈指の金山跡は、平成9年に国史跡に指定されています。

この地域を取り巻く国指定史跡の「中山金山」は金鉱を露天掘りした採掘坑77箇所の採掘域があるそうです。
湯之奥金山の中心の鉱山村・中山村は、1568年(永禄11年)に穴山信君が中山郷への物資流通を命令した経緯もあり、戦国時代に活発に操業していたようで、その後江戸時代中期まで産金が続けられたとのことです。

駐車場近くには無料の足湯や小さな公園もあるので見学や近隣の散策の後には疲れを癒すことも出来ます。
DSCF5267.jpg

山の中なのですが、結構気温が高いので驚きますが、それでも木陰に入ると都市部とは涼しさが違います。
また、緑の香りも柔らかで何とも癒される至福のひと時を過ごせる道の駅です。


□道の駅しもべ
 住所:山梨県南巨摩郡身延町古関字大境4321
 TEL:0556-20-4141
 開設時間 午前9時~午後5時(冬)
 休館日:水曜、年末年始
 標高:352m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル:×
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:柳食堂(約14km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・47箇所目「しもべ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・しもべ(083/147・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・しもべ(095/154・山梨)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/11 16:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・とよとみ(036/161・山梨)
山梨の市街地にあるこちらの道の駅は、物産の購入に特化したスポットです。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問36箇所目は、山梨県にある道の駅「とよとみ」です。
中央自動車道の甲府南インターと中部横断自動車道の増穂(ますほ)インターを結ぶ国道140号線笛吹ラインの中間地点、中央市にあります。
DSCF5253.jpg
別名は「与一の里」、鎌倉時代到来を前に群雄割拠する源平合戦において源頼朝(みなもとのよりとも)について活躍した弓の名手のひとり、「浅利与一」の所領だったことに由来します。

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
何かノスタルジックな雰囲気を感じるのが「繭最中(税込1,200円)」です。
DSCF5255.jpg
土産物に「繭」の名が付くことから、この地で養蚕が盛んであったことが感じ取れます。
絹の生産が盛んだった豊富町を代表する商品で、粉末にした絹を練り込み、モナカの皮も繭の形をしたお茶請けに相性の良いお菓子です。

製造元は創業80余年と言う「青林堂菓子店(山梨県中央市浅利2977-2」さんです。
DSCF5257.jpg
変わらぬ味を守りながらも、新たな境地へと踏み込む和菓子の老舗に、今後の発展が楽しみになります。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
地域を代表する鎌倉武将を奉る「浅利与一の墓(山梨県中央市大鳥居1619-1付近)」は、近隣に公園や資料館を有するスポットです。
DSCF5258.jpg

郷土資料館東側の公園とその東の林の間にある細い路地にあるので見逃してしまいそうになりますが、凛とした空気に、自らも姿勢を正したくなります。
DSCF5259.jpg
甲斐源氏の祖・源清光(みなもとのきよみつ)の十一男「浅利 義遠(あさりよしとお)/義成(よしなり)」、十一男で十に一余ることから俗称を「浅利与一(あさりよいち)」と言い、鎌倉幕府の祖・源頼朝(みなもとのよりとも)の弟・源義経(みなもとのよしつね)配下で腕を振るった弓の名手・三与一の一人です。
かなりの快男子で、数少ない「女武将」で平家方の弓の名手の女傑「板額御前(はんがくごぜん)」が、建仁の乱(1201年)において捕虜となった際に、堂々たる振る舞いであった彼女の姿に深く感銘を受け「彼女との間に武勇に秀でた男子を儲けて、幕府や朝廷に忠義を尽くさせたい」と妻に迎えたと言う、豪傑振りを今に伝えています。

◆浅利与一の墓(山梨県中央市大鳥居1619-1付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

7月に入り予想以上の高温に苛まれましたが、道の駅の休憩施設や近隣の木陰に入るとその暑さも軽減し、この辺りでの生活の快適さを感じます。
普段の生活に疲れたら、少しこんなところでのんびりしてみたくなる、そんなエリアです。


□道の駅とよとみ
 住所:山梨県中央市浅利1010-1
 TEL:055-269-3421
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:月曜、12月30日~1月3日
 標高:253m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:幸楽後屋本店(6km)・エキコ(約8km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・105箇所目「とよとみ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・とよとみ(084/147・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・とよとみ(097/154・山梨)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/11 14:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・甲斐大和(035/161・山梨)
フルーツ王国山梨に向かう東京からの下道で、手軽にフルーツを食べられるスポットが甲斐大和です。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問35箇所目は、山梨県にある道の駅「甲斐大和(かいやまと)」です。
JR中央本線の勝沼ぶどう郷から東京へ向かう方面はトンネルに入りますが、中央自動車道と並走する甲斐大和駅近辺で地上に顔を出します。
そんな甲斐大和駅から300mほど東京方面に進むと見えてきます。
DSCF5244.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
海のない山梨で好まれるお土産のひとつが「煮貝」です。
そんななかでも「鮑(あわび)の煮貝(税込1,400円)」は知る人ぞ知る山梨土産の名品です。
DSCF5246_20150723212356cb8.jpg
江戸時代に駿河の海で獲れた鮑を加工して馬の背中に揺られて来る間に煮貝は適度の味をしみ込ませ、甲府へ着くころは最高の味に仕上がっているので甲府で売られるものが特別好評で名物の折紙をつけられたそうです。

製造元は「株式会社かいや(山梨県甲府市下曽根町3330-1)」です。
DSCF5248_20150723212356c91.jpg
会社の創業は1977年(昭和52年)と半世紀近い歴史を持つ加工業の老舗です。
煮貝ひとすじのこの会社のほかの商品も気になるところです。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
城址ではありませんが、武田信玄(たけだしんげん)の息子で武田家の最後の世代となった武田勝頼が非業の死を迎えた場所が「景徳院(けいとくいん:山梨県甲州市大和町田野389付近)」です。
DSCF5250.jpg

戦国中期の1583年(天正10年)3月、武田信玄(たけだしんげん)亡き後の甲斐国国主であった武田勝頼(たけだかつより)は、織田信長(おだのぶなが)・徳川家康(とくがわいえやす)連合軍の侵攻により城を捨て家臣を頼り落ちのびますが、家臣の謀反に遭い天目山へと敗走し、この地で最期を迎えたそうです。
同年7月、家康は勝頼と家臣ら殉死者の菩提を弔うため一円を寺領として寄進して寺院を創建し、1589年(天正16年)に伽藍(がらん)が完成したそうです。
DSCF5252_20150723212354200.jpg
江戸時代から何度も襲った火災を逃れて残った山門や、勝頼の墓が見どころで、境内の桜は甲州市の天然記念物にもなっているとのことです。
次は春にその桜を眺めてみたいものです。

◆景徳院(山梨県甲州市大和町田野389付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

今回はご紹介できませんでしたが、物産館横の軒先に商品が並ぶ地元農家さんの果物がリーズナブルで最高です。
プラムや桃、ブドウなど季節を先取りした果物が安価に手に入るので、立ち寄った際には気にかけておくとお得です。
甲斐路の旅行の行きに帰りにと、いつ訪問しても優しい時を感じることの出来るスポットです。


□道の駅甲斐大和(かいやまと)
 住所:山梨県甲州市大和町初鹿野2248
 TEL:0553-48-2571
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:水曜 、12月28日~1月1日
 標高:709m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):ほとんど×
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×
 無料WIFI:設定要
 近隣のデカ盛り:やまびこ(約4.5km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・106箇所目「甲斐大和」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・甲斐大和(128/147・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・甲斐大和(062/154・山梨)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/11 13:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしで満腹飯…810軒目・大月「こまっちゃん」
大月に超リーズナブルに食事が出来る定食屋さんがあると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

富士急大月線の上大月(かみおおつき)駅からバイパスでないほうの国道20号線を東へ60mほどで南側に見えてくる赤い看板のラーメン屋が「こまっちゃん」です。
駅の近くですが店の西側に駐車場もあるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF5237.jpg

メニューが店内の壁に貼られていますが、どれも昭和初期の価格ではないかと思うほどリーズナブル。
中でも「学生ラーメン」は、学生でなくても注文できるのに1杯220円と驚愕の価格設定です。
麺類は自家製麺を使っているそうですが、サイズもいろいろあり「学生(小)」「ふつうの/学生大盛り(中)」「ふつうの大盛り/学生ジャンポ(大)」「ふつうのジャンポ(特大)」と胃袋具合にあった注文が可能です。
※大盛り120円増し、ジャンポ160円増しです。
DSCF5239.jpg

学生でなくても注文できますが、小学生のズキマル君は自慢げに「学生ラーメンしょうゆ(220円)」を注文します。
DSCF5241.jpg
透き通る美しいスープの中にかん水の効いた黄色の中太の縮れ麺が鮮やかに映えます。
具はメンマ、ネギ、ナルトに海苔とシンプルです。
しかし、その名の通り、小遣いの少ない学生が腹を満たすには十分な価格と、それに見合わぬ手の込みように感心します。

2品目は人気メニューと言う「天玉丼大盛り(420+70円)」です。
DSCF5242_20150723211508e9a.jpg
どんぶりに2合弱、溢れんばかりに盛られたツヤツヤのご飯の上には、上蓋のように大きなかき揚げの卵とじがドカンと載っています。
これに甘辛のタレがたっぷりかかり、優しいだしの香りが食欲をそそります。

ちなみにシェアはNGですが、セットメニューもあり学生ラーメンと天玉丼が「こまっちゃんのお疲れさまセット(600円)」(ご飯大盛り70円増し)となってメニュー化しています。
DSCF5243.jpg

デカ盛りメニューと噂の「ジャンポ」サイズには挑戦しませんでしたが、それでも親子で大満足です。
家の近くにあったらな週10回通っても小遣いが持ちそうなうれしい価格としっかりとした素材と味に大満足し、次回訪問時の注文を何にするか悩みつつ、お礼を言って再訪を近い店を後にしました。


□こまっちゃん
 TEL0554-22-0664
 山梨県大月市大月2-19-10
 営業時間 11:30-19:00
 定休日:不定休
 駐車場あり

こまっちゃん定食・食堂 / 上大月駅大月駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示



■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/04 11:45 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2015・こすげ(034/161・山梨)
昨年のスタンプラリーブックにその名を刻みながら、期間中にオープンしなかった新しい道の駅に再訪します。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問34箇所目は、山梨県に新しくできた道の駅「こすげ」です。
山梨県にあるのですが最寄り駅は東京都にあるJR青梅線の奥多摩駅で駅から国道411号線を西の山梨方面へ進み、13キロほどの奥多摩湖の西から橋を渡って分岐する国道139号線を南へ進み、道なりに9キロほどで見えてくる「小菅の湯」の看板にしたがって大きく戻るように曲がる路地の坂道を上っていくと、温泉施設を含む立派な建物が見えてきます。
DSCF5219_20150723205730511.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
ズキマル君が試食して気に入ったのが「きゃらぶきのつくだ煮(税込330円)」です。
DSCF5229.jpg
イマドキの子どもらしからぬシブいチョイスがズキマル君の売りです(笑)

製造元は「日喜屋(山梨県北都留郡小菅村5147)」です。
DSCF5230.jpg
小菅村は、若いチカラを集中し「村おこし」を行い成功を治めていますが、地元生産者である日喜屋さんもそこに協力し地域を盛り立てているそうです。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう。
村役場から200mほど丹波山村寄りの小菅村立小菅村保育所の隣の駐車場から登ることができるのは、小菅城跡(山梨県北都留郡小菅村4632付近保育所の駐車場より)です。
DSCF5218_20150723205726f39.jpg

小菅城は鎌倉初期(1200年代前半)に源平合戦の弓の名手・那須与一(なすのよいち)の弟の那須宗晴(なすむねはる)によって築かれたと言われています。
屋島の戦(元暦2年・寿永4年/1185年)において扇の的を射て有名な那須与一は、鎌倉時代になって丹後国五賀荘・信濃角豆荘・若狭国東宮川荘・武蔵国太田荘などとともに備中国荏原荘の地頭職を得ますが、その際に弟の那須宗晴が小菅城を築き下野国へ戻ったそうです。
その後、下野国から那須朝資が小菅城を居城として荏原三郎と名乗り、以後代々の居城としたそうです。
DSCF5217_2015072320572645f.jpg

◆小菅城跡(山梨県北都留郡小菅村4632付近保育園の駐車場より)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

昨年は「道の駅」としてはオープンしていなかったので、ほかの道で確認してきたチェック項目も見ておきます。

2013年版:
一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
新設されたレストラン棟にテイクアウト用のコーナーがあります。
カウンター横に券売機があり、そこでサイズと味を選びます。
「小(200円)」と「大(300円)」がありミルクと巨峰の組み合わせから選択でします。
DSCF5233.jpg

チョイスしたのは「大ミックス(300円)」です。
DSCF5235.jpg
サイズは5マキマキとダイナミック!
ミルクのやさしい甘さと巨峰のキレのある酸味が絶妙な一品でした。

2013年版:二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
既存建物のトイレがウォシュレット化していました。
また、日中のみの使用となりますがレストラン・情報館棟にもトイレが新設され、そちらもウォシュレットが完備されています。
DSCF5221_201507232059445fd.jpg

2012年版:1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」はどうでしょう。
入浴施設は確認していませんが、それ以外の休憩スペースも各建物に用意されています。
個人的には物産館内右手にセットされた木製の休憩スペースが居心地よさそうで気に入りました。
DSCF5223.jpg

2012年版:2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」も確認してみます。
新設されたばかりの情報館は無人で、パネルによる小菅村の紹介がメインです。
しかし、大型モニターによるPRビデオやインターネット設備もあるため、大まかな情報の収集には役立ちます。
DSCF5228_201507232101247dc.jpg

2011・2012年版:1つ目の「併設または隣接する公園」を見渡してみましょう。
ほかとの違いとして、有料アスレチックの「フォレストアドベンチャー」を備えています。
この「有料」というのが大事なところで、このおかげで整備が行き届いており不審者や有害な動植物との接触を避けられるため、「都会育ち」の方には重要なポイントになります。
DSCF5225_20150723210124a51.jpg

2011・2012年版:2つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」もチェックしてみます。
山菜系の試食が多い中でカントリーマームのような手作りクッキーに癒されます。
DSCF5222_20150723210234077.jpg

2010年版:1つ目の「イーモバイルアンテナ使える?」は調査開始です。
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiのGP04Pにて確認していますが、ここではアンテナを確認できませんでした。

2010年版:2つ目の「びん牛乳milkの銘柄と価格は?」も、チェックしておきます。
今年はビン牛乳は見受けられませんでした。
しかし、アルコール類や炭酸飲料など冷却したビン飲料を置くスペースはあるので、今後牛乳がここに並ぶ可能性はあります。
DSCF5232.jpg

2010年版:3つ目の「標高は山?」なんちゃって☆めもさんのホームページから確認させてもらっていますが、こちらの標高は734mなので、真夏を除いては車中泊にも快適です。

都心から近く標高が高く入浴施設もあるので、日帰りなどの「小旅行」に最適なスポットです。
しかし、近隣の方々が村の魅力を見出してスポットライトを当ててくれているので、歴史探訪などしっかりと行き先を見定めて宿泊しても楽しめそうで、今後の発展も気になります。


□道の駅こすげ
 住所:山梨県北都留郡小菅村3445
 TEL:0428-87-0020
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:未確認
 標高:734m
 ウォシュレット:○
 Y!モバイル:×
 公園:◎(フォレストアドベンチャー:有料)
 試食:△
 入浴施設:あり(小菅の湯)
 無料WIFI:設定要
 近隣デカ盛り:情報をお待ちしています。


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2014・こすげ(143/154・山梨)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/12 10:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・たばやま(033/161・山梨)
開店時間が9時だと思って待っていたら、10時だったので、クルマで5分の長距離ローラー滑り台で時間をつぶしました(笑)
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問33箇所目は、山梨県にある道の駅「たばやま」です。
八王子から奥多摩を経て山梨に抜ける国道411号線を山梨県に入ってすぐのところにあります。
DSCF5211_20150723203555220.jpg
開店時間は10時なので早々に到着してしまったらローラー滑り台(大人400円子ども200円/1日・山梨県北都留郡丹波山村437)で、子どもに戻った気持ちで滑り台を滑りまくるのも良いかもしれません。

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
地元産の商品を探してみると「激辛南ばんみそ(価格失念)」を見つけました。
DSCF5212_201507232035552a3.jpg

入口左手の窓際にブースを備えていて、いくつかの種類を有しています。
生産者は個人なのですが、どれも美味しそうです。
ご飯にのっけてバクリといきたいものです。
DSCF5214.jpg

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
道の駅から川を渡った「のめこいの湯」の先の山の山頂に、なにやら城が見えます。
ここは丹波山村ローラー滑り台(北都留郡丹波山村437)のスタート地点にある展望台です。
DSCF5208_2015072320355382c.jpg
滑っても滑らなくても入場料は大人400円子ども200円です。
入場料を支払うと滑り台専用ボードを貸してもらえるとともに、持ち帰り可能な軍手をもらえます。
付き添いのみの場合は入場料がかかりませんが一緒に滑って帰ると支払いが発生します。

鉄筋とボードで出来たお城ですが、眺望は最高です。
戦国時代にもこのような風景が…と思ったら、歴史上、この場所にお城があったと言う記録はないようです。
DSCF5209.jpg

ちょっと面白いのは「日本一長いローラー滑り台」としてスタートしたものの、わずかな期間で「日本一」の座を奪われてしまったと言うこと。
それ故三日天下ならぬ「三日城」として少々名を上げてしまったそうです。
DSCF5207_20150723203550281.jpg
機会があればもう少しこの辺りの歴史を調べてみたいと思います。
少し道の駅側に戻った駐車場の向かいには「郷土民俗資料館(山梨県北都留郡丹波山村1063)」がありますので、次回はそちらをレビューしてみようと思います。

◆丹波山城(ローラー滑り台頂上展望台/山梨県北都留郡丹波山村437付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

滑り台を滑ったので道の駅に併設する「のめこいの湯」の100円割引券をもらうことが出来ました。
次回は1日ここで過ごすべく、十分時間をとって訪問してみたいと思います。


□道の駅たばやま
 住所:山梨県北都留郡丹波山村2901
 TEL:0428-88-0411
 開設時間 午前10時~午後5時
 休館日:木曜
 標高:623m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル:×
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:有
 無料WIFI:設定要
 近隣のデカ盛り:情報をお待ちしています。


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・52箇所目「たばやま」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・たばやま(088/147・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・たばやま(142/154・山梨)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/11 10:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…809軒目・みどり市「あらいやきそば支店」
桐生の西、阿佐美にリーズナブルにお腹いっぱい焼きそばを食べられる繁盛店があると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR両毛線の岩宿(いわやど)駅の北口から西側の県道78号線東国文化歴史街道を北へ1キロほそ進むと東側の商店長屋の一番北側に軒を構えているのが「あらいやきそば支店」です。
公共交通機関と歩きのセットでも訪問できる距離ですが、駐車場も完備しているのでクルマでの訪問も安心です。
人の往来の少なくなる日曜の午後2時半過ぎに、休憩に入ろうかという店の方に声をかけて入店します。
DSCF5201_2015071522112800f.jpg
※営業時間の休憩はないそうです。

テイクアウト専門の店内の壁にはいかにも専門店らしいわかりやすい表示がされています。
焼きそばのボリュームは3種類、それにトッピングを3種類の中から選択する方式です。
以前はもっと上のボリュームもあったようですが、表示されている限りでは「単品の550円」が最大のようです。
DSCF5202_201507152211277f4.jpg

まずはトッピングを2種類で麺少な目の「2つミックス450円(ポテトとウィンナー)」を注文します。
DSCF5205_2015071522112665a.jpg
ゆでて皮をむいてカットしたポテトと赤い皮のウインナーがウスターソースに絡んで風味を増します。
麺は太めで歯ごたえもしっかりしており、色は濃いながらあっさりとした味付けに「その道一筋」を感じます。
それにしても、一番小さいサイズながらボリューム満点で、夜店の屋台でこれだけの量を購入したら1,000円超えてしまうのではないでしょうか。

2品目は一般メニューの最大サイズ「単品の550円(ウインナー)」にしてみます。
350円分の麺と並べてみるとその差は歴然、標準サイズでも多いのにさらに倍近いダイナミックなボリュームを楽しめます。
DSCF5204.jpg
本来はテイクアウト専門店ですが入口左手に4人座れる席があり、ちょうど手が空いた時間だったこともあり、席をお借りして店内で頂くことができました。

大きいほうから二人がかりで食べ始め、1品は完食出来ましたが550円で大満足してしまいました。
DSCF5206.jpg
幸いにもテイクアウト用のパック入りなので安心、そのまま持ち帰ることが出来ます。
席を貸して頂いたことにお礼をいい、店を後にしようとすると、残したパックを包みなおして袋に詰めてくれました。

ボリュームと味、価格だけでなく店員さんの人柄にも魅了され、何とも心地よいひと時をすごすことが出来ました。
5キロほど離れた桐生市南公園の東には本店の「あらい」があり、そちらはさらにボリュームアップした焼きそばをいただけるとのことなので、ぜひともそちらにも訪問してみたいものです。


□あらい焼そば支店
 TEL:0277-76-7652
 群馬県みどり市笠懸町阿左美927-6
 営業時間 11:00-20:00
 定休日:火曜日
 駐車場あり

あらい焼そば 支店焼きそば / 阿左美駅岩宿駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/05 14:45 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむし180,000km達成!と気まぐれダイエット2015・29週目
ダイエット記事と併せてご報告する内容でもないのですが、この夏、ついに走行距離180,000キロを達成しました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

ブログ記事は現在群馬県のネタをご報告している最中ですが、2週間ほどで山梨・長野・茨城を巡っています。
3連休最終日の月曜日の夕方に、国道6号線で180,000キロの達成に気づきました。
DSCF5387_20150723080711a97.jpg
ここのところ、サブバッテリーラインの電力供給の不通で、少々難儀していますが、つい道の駅めぐりを週末に盛り込んでしまい、修理に出せずにいます。
しかし、走りはまだまだイケてます。
乗り出しから8年強、これからも10万キロも20万キロも一緒にすごしていきたい、大事な家族「銀色テントむし」との旅は続きます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 29週目(7/9~7/22)


体 重: 72.0Kg → 71.7Kg
BMI: 25.51  → 25.40
胴回り: 86.0cm  → 86.0cm
腿回り: 52.0cm   → 52.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
7/18昼 飯山市・なかまち食堂(日替り定食)
7/19昼 長野市・草笛(くるみそば中盛り)
7/20昼 稲敷市・金満園(ラーメンセット)

運動記録:
木曜日:通勤コミ16.7キロ(19,349歩)
金曜日:通勤コミ17.0キロ(20,042歩)
土曜日:休日ドライブ4.9キロ(8,070歩)
日曜日:休日ドライブ5.7キロ(8,720歩)
月曜日:休日ドライブ6.6キロ(10,357歩)
火曜日:通勤コミ16.8キロ(20,783歩)
水曜日:通勤コミ19.1キロ(23,121歩)

開始時からの増減(1/1~本日)
体 重: -2.5Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -0.89(スタート:26.29)
胴回り: -5.0cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/23 07:30 天候:雨
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2015・くろほねやまびこ(032/161・群馬)
群馬の山間部の静かな道の駅は、付近に小さな観光名所を携える散策し甲斐のあるスポットです。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問32箇所目は、群馬県にある道の駅「くろほね・やまびこ」です。
群馬県桐生市から栃木県の日光へ向かうわたらせ渓谷鉄道と併走する国道122号線の、本宿駅と水沼駅の間の山間部に開けた駐車場のあるログハウス調の建物が姿を現します。
DSCF5192.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
最寄り駅のわたらせ渓谷鉄道・水沼(みずぬま)駅は駅舎に入浴施設を配するとともに、トロッコ列車に乗車できることでも有名です。
そんな名所を理解できる「トロッコサブレ(税込550円)」は、子ども受けも良さそうです。
DSCF5195.jpg

サブレ自体がトロッコのカタチをしていますが、箱からはわからないので、商品近くに貼られたPOPがモノを言います。
DSCF5193_2015071521480238d.jpg

製造元は「こまつや(群馬県みどり市大間々町桐原245 )」さんです。
DSCF5196_20150715214801a00.jpg
1848年(嘉永元年)に桐生市に「小松屋」として創業し、その後に職人だった現店主が新たに店を構えたそうです。
素朴ながら群馬のローカルフード「花パン」を創り世に送り出しで愛され続けている企業が新たな境地の開拓を始めています。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
わたらせ渓谷鉄道の本宿(もとじゅく)駅から北の山の中に入っていくと、「深沢城跡(正圓寺/群馬県桐生市黒保根町宿廻564付近)」の解説版があると聞いて探し回ったのですが、見つけてみると、花壇の中にA4ほどのサイズの小さなパネルがありました。
樹木の解説かと思い、何度も見逃して周囲を探し回ったのですが、このパネルを見つけないと先には進めません。
DSCF5197_20150715214800209.jpg

花壇の中の小さな解説を見つけると、その先の広場に大きな解説版を見つけることができます。
劣化が進んでいるのですが、それもまた栄枯盛衰を感じることができます。
DSCF5198.jpg
深沢城の築城年代は定かではありませんが永禄年間(1560年代)頃に阿久沢氏によって築かれたと言われているそうです。
天正2年(1574年)には上杉謙信(うえすぎけんしん)が攻め落とし阿久沢氏を降して上杉軍の拠点となります。
天正7年(1579年)には金山城主・由良国繁の配下となり、さらに天正12年(1584年)には北条氏直につき近隣の五覧田城を攻略たりと活躍しています。
残念ながら天正18年(1590年)の豊臣秀吉(とよとみひでよし)による小田原征伐で阿久沢氏は小田原城に籠城し、降伏後は帰農して廃城となったそうです。

◆深沢城跡(正圓寺/群馬県桐生市黒保根町宿廻564付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

温泉と鉄道を楽しむ拠点としての小さな道の駅と思っていましたが、意外にも近隣には戦国の歴史史跡がたくさん残っています。
史跡近辺は登山靴がないと足場が悪く、また熊の出没も考えられることから散策にはそれなりの装備が必要ですが、それに余りある楽しみが待っている歴史散策を楽しめる道の駅です。


□道の駅くろほね・やまびこ
 住所:群馬県桐生市黒保根町下田沢91-4
 TEL:0277-96-2575
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:12月30日~1月4日
 標高:299m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):△
 公園:×
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:万里(約15km)・アカギ桐生総本店(約15.6km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・91箇所目「くろほね」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・くろほねやまびこ(101/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・くろほねやまびこ(122/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/05 12:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・ぐりーんふらわー牧場大胡(031/161・群馬)
動物園と大きな公園を有する道の駅は、今日もたくさんの家族連れやカップルがのんびりとくつろいでいます。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問31箇所目は、群馬県にある道の駅「ぐりーんふらわー牧場・大胡(おおご)」です。
関越自動車道の渋川伊香保インターを出てから上越線渋川駅のある北に進み、下郷交差点で国道353号線上毛三山パノラマ街道を東に進みます。
インターからおよそ20キロで到着した駐車場は、物産館「さんぽ道」・芝生広場側(西側)と、ふれあい牧場や大型遊具側(東側)の2か所があるので利用目的に合わせて使い分けると便利です。
DSCF5177_20150715194635290.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
こちらの物産館はスーパーマーケットのようなリーズナブルか価格の商品が数多く見受けられレジ近くには「特価品」も多く見受けられます。
そんなレジ近くで見つけたのが「ぐんまちゃんやきそば(税別95円)」です。
DSCF5182.jpg

値段が安いからといってミニサイズなわけではありません。
DSCF5183.jpg

製造元を見てみると、関東圏のスーパーの即席麺コーナーでよく見かける「大黒食品(群馬県佐波郡玉村町藤川128)」です。
DSCF5184_201507151946345f4.jpg
平日のランチに小遣いを回す余裕がないためよくお世話になる会社が群馬県にあるとは知りませんでした。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
薄暗い隧道の入口の脇に「大胡城跡(群馬県前橋市河原浜町600付近)」の碑があります。
どうやらこの先に大胡神社があるようなのですが、ちょっとトンネルの先に不穏な空気を感じここまでにしておきます(笑)
DSCF5199_20150715194632550.jpg
大胡城は源平合戦の時代に源義経(みなもとのよしつね)を助けた奥州藤原氏と血統を同じ、承平天慶の乱(じょうへいてんぎょうのらん)・平将門の乱(たいらのまさかどのらん)を治めた藤原秀郷(ふじわらのひでさと)の子孫・大胡氏が支配したとされています。(情報過多でスミマセン)
やがて戦国時代になり上杉謙信(うえすぎけんしん)に攻め落とされ、北条高広(ほうじょうたかひろ)が入城しました。
謙信亡き後、関東地方で最大勢力を誇った後北条氏も天正18年(1590年)に小田原征伐で没落すると徳川家康(とくがわいえやす)が関八州の支配者となり家臣の牧野康成が大胡城に入城しました。
元和2年(1616年)に前橋城主酒井氏の管轄となり上部構造物が撤去されて大胡城は廃城となったそうです。

◆大胡城跡(群馬県前橋市河原浜町600付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

今年は道の駅だけでなく、その周辺に目を向けていることもあり歴史や企業に興味が広がります。
まだまだ知らないことがたくさんある史跡や資料館の情報を求めて旅する際、一休みに情報収集にお世話になるであろうスポットです。


□道の駅ぐりーんふらわー牧場・大胡(おおご)
 住所:群馬県前橋市滝窪町1369-1
 TEL:027-283-5792
 開設時間 午前10時半~午後4時
 休館日:12月30日~1月7日
 標高:383m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):◎
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:×
 宿泊施設あり
 WIFI:なし
 近隣のデカ盛り:大嶋屋(約8km)・太田食堂(約12km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・131箇所目「ぐりーんふらわー牧場大胡」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・ぐりーんふらわー牧場大胡(099/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・ぐりーんふらわー牧場大胡(127/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/05 10:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの激安ホテルレビュー…高崎「ホリディビジネス」
実は今回の旅行、サブバッテリーの不調により入院中で戻ってこなかったテントむしの代車が商用の軽自動車で、車中泊はムリなので、前日に突然、劇安宿を予約してみました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

群馬県1泊2日道の駅と城跡巡りツアーの拠点として選んだのは高崎駅近辺です。
この辺りは、ビジネスホテルが多くリーズナブルなのが特徴です。
その中でも、値段がとにかく魅力的だったのが「ホリディビジネス」です。
出発の前の晩に急に決めての宿泊でしたが、親子2人朝食付きでの価格が税込4,212円(2,106円/名)と言う爆安ぶりです。
JR信越本線の北高崎(きたたかさき)駅から県道25号線を北へ約1.8キロ、新幹線の高架手前の下小鳥町北交差点から高崎環状線を東に入ると北側に100mほどで茶色の建物が見えてきます。
最寄り駅から約2キロと徒歩での利用には少々難がありますが、無料駐車場を完備しているので安心です。
DSCF5172_2015071519301740a.jpg

チェックインの際に「今日は部屋に余裕があったので広めの部屋を用意しました。」とサービス満点です。
カード利用可で楽天からなら事前決済を済ませられるので当日もラクラクです。
ご家族経営のようで、小さなお子さんがロビーで遊んでいるのも微笑ましく思えます。
室内にはエアコン・テレビ・冷蔵庫完備で、車中泊よりも快適そのものです。
DSCF5173_20150715193016f98.jpg

トイレバスはやや年期が入っていますが、部屋にあるので深夜の利用にも気を使わなくてすむのがうれしいです。
DSCF5174_20150715193016f73.jpg

親子で1泊4000円と言う価格ながら、朝食までセットになっています。
トースト、ゆで卵、バナナにコーヒーとシンプルですが、コレがあるとないとで朝の気合の入り方が違います。
「親子」がこの価格で宿泊できるのは夏休み期間だけだそうで、「お子さん分は価格に入っていないんですが特別です。」とズキマル君にもご用意いただきました。
DSCF5175.jpg

インターネット利用はできませんでしたが、部屋の窓から新幹線が望めるのも好印象でした。
リーズナブルな価格に快適な空調、入浴もできて朝食付きで文句のつけようもありません。
多くのサービスを望まず、宿泊費用を削ってその分観光にコストをかけたいなら、こうした宿の選び方も良いのではないでしょうか。


ホリディビジネス
 TEL:027-362-5001
 群馬県高崎市緑町2-2-8
 駐車場あり
 参考価格:朝食付き親子で4,212円(夏休み企画)




より大きな地図で 銀色テントむしの激安宿 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/7/5 09:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・中山盆地(030/161・群馬)
群馬の山中でゆっくりと羽を休めることのできるスポットは、徐々に認知度が上がり、進化を続けています。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問30箇所目は、群馬県にある道の駅「中山盆地」です。
関越自動車道の沼田(ぬまた)インターから国道120号線日本ロマンチック街道を西へ進み、利根川を越えた先で国道145号線に変わりますが引き続き日本ロマンチック街道を中之条方面へ、インターからおよそ14キロの中山交差点を南へ入り600mほどで看板に従い西の道に入ると200mほどで見えてきます。
DSCF5156_20150715190410bce.jpg

駐車場の正面に看板があってもおかしくない四角いフレームがあるので覗いてみると、眼下に広がるパノラマの中にぐんまちゃんとくまもんが仲良く手を握った「田んぼアート」が色鮮やかに描かれていました。
DSCF5157_20150715190410388.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
地元産を探してみると「かよちゃんちのそば(税込280円)」が地元生産者さんで人気の「かよちゃん」シリーズのようです。
DSCF5158_20150715190409efa.jpg

製造元は、村内の「かよちゃん」で商標化はされていませんが、是非ともこれからパッケージ化して中山盆地を代表する企業に発展していただきたいものです。
DSCF5159_20150715190408930.jpg

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
道の駅の情報にはありませんでしたが近くに「尻高(しったか)城址(龍泉寺/群馬県吾妻郡高山村尻高1935付近)」があります。
DSCF5162.jpg

この城は室町時代、応永8年(1401年)に白井城主・長尾重国の三男重儀によって築かれ重儀は尻高氏を名乗り、左馬頭と号しました。
その後、戦国時代の永禄2年(1559年)に武田信玄(たけだしんげん)との戦で城主を失った尻高家は上杉氏に属し、天正9年(1582年)に滅亡したそうです。
DSCF5161.jpg
案内板には次のように記載されています。
----------------------------------------------------
尻高城とは、平時の里城(通称並木城)と非常時としての山城を合わせた呼称である。
山城としての尻高城は、北東へ1.5kmの小屋地区北面に位置する岩上の要害城で、土地ではここを「ゆうげい」(要害の転訛)ともいう。応永8(1401)年白井城主長尾重国の家臣により築城、同10年完成、三男重儀城主となり、尻高氏を名乗り左馬頭と号した。
尻高・大塚・平・赤坂・市城までの、2024石を領有し、威勢は盛んであったが、築城から滅亡まで約180年、武田・上杉・北条方の勢力の争点の中にあって苦難を続けた。
山城跡は四面急峻なる地形にて、本丸・二の丸・その間を隔てる堀り切りや幾つかの小郭から成り立ち、現今も6基の石宮と切り石(貯水槽)があり城の形を残している(平成元年十一月三十日村指定)。
並木城(北東へ300m)は尻高氏の平時の居館として築いた里城で腰曲輪の部分・武者走り部分は認められるものの、基部の掘り切りもなく、郭外との郭絶も不十分で、古い館城と思われる。現在は石宮1基だけが存するのみである
----------------------------------------------------

◆尻高(しったか)城跡(群馬県吾妻郡高山村尻高2112付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

昨年参加開始でまだまだ知名度は高くない道の駅ですが、入浴施設あり宿泊施設ありで交通量も少なく静かなひと時をすごせる快適なスポットです。
これから人気が上がってしまいそうですが、今ならまだゆっくりと車中泊も楽しめそうです。


□中山盆地
 住所:群馬県吾妻郡高山村大字中山2357-1
 TEL:0279-63-1919(ふれあいプラザ:0279-63-2000)
 開設時間 午前9時~午後16時半(夏季延長)
 休館日:なし
 標高:558m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):○
 公園:○
 試食:少
 入浴施設: あり
 WIFI:なし
 近隣のデカ盛り:しんりん(約8.9km)・エルベ(約12.1km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2014・中山盆地(064/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/04 16:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・おのこ(029/161・群馬)
視点を変えて、歴史にポイントを置いてみると、また新たな発見を得ることが出来ました。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問29箇所目は、群馬県にある道の駅「おのこ」です。
渋川からJR吾妻線と並走する国道353号線長野街道を西に進むと上越新幹線の高架の下をくぐって1キロほどで車でにぎわう駐車場が見えてきます。
DSCF5149_201507151814484d1.jpg


一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
歴史と観光をその名から感じる「安穏・岩井堂砦最中(税込1,000円/8個)」が気になります。
DSCF5150_201507151814470ba.jpg
「岩井堂砦」は小野上温泉センター(群馬県渋川市村上305-2)からはしごや鎖場を移動して楽しむ登山者のスポットで、戦国時代には真田正幸が攻守を手がけた場所だったようです。
ちょっと訪問してみたくなりますが、「登山靴必須」とのことで、ズキマル君がもう少し成長しないとムリでしょう。

製造者を確認すると、ちょっとした発見がありました。
なんと正しい商品名は「上州小野上温泉太鼓」だそうです。
個人的には岩井堂砦に食いついてしまったので、パッケージの作りこみの巧さを認識しました。
製造元は「内田製菓(群馬県渋川市金井南町855-3)」です。
DSCF5151.jpg
ネットでは店舗情報が発見できなかったのですが、ちょっと店舗を確認してみたくなりました。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
「市城砦南部郭の出丸跡(群馬県吾妻郡中之条町市城1436-11付近)」は、整備が終わったばかりで、正しい住所は決まっておらっず、観光マップにもまだ掲載されていません。
DSCF5164.jpg
市城(しじょう)は「岩井堂城(いわいどうじょう)」の一部または支城であったと思われますが、戦国時代中期に武田信玄(たけだしんげん)や上杉謙信(うえすぎけんしん)と言った最強領主が相次いで病死した時代に、武田家配下の真田昌幸(さなだまさゆき)の最前線基地として使用されていたと記憶しています。

詳細な解説も掲載されており、じっくりと楽しむことができます。
DSCF5165.jpg

私有地なのかもしれませんが、一般公開されており、高台の上には木製の砦が築かれています。
DSCF5171_20150715181445e10.jpg
当時を思わせる足場のため、サンダルやハイヒールでの散策は難しそうですが、スニーカーであれば苦にならないと思います。

◆市城砦南部郭の出丸跡(群馬県吾妻郡中之条町市城1436-11付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

登山や温泉めぐりの拠点として便利なスポットで、クルマを停めて、のんびりと山々を眺めるのに適しています。
近隣のグルメスポットも魅力的なので合わせて楽しみたいエリアです。


□道の駅おのこ
 住所:群馬県渋川市小野子1979-1
 TEL:0279-59-2839
 開設時間 午前9時~午後4時半(冬)
 休館日:第2火曜、12月31日~1月1日
 標高:243m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:林屋食堂(約8.5km)・バーニーズダイナー(約9.5km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示


公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・141箇所目「おのこ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・おのこ(118/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・おのこ(014/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/04 14:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…808軒目・前橋「パンプキン」
関東を代表するデカ盛りパスタの名店に、久々にズキマル君とチャレンジしてみたいと思い、よりリーズナブルなランチタイムを狙って訪問します。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。
関越自動車道の前橋(まえばし)インターから高速西側の側道を650mほど北へ進むと見えてくるのが「パンプキン」です。
店の入口向かいの角に駐車場がありますが、必ず一杯なので少し南側にある第2駐車場にさっとクルマを入れて店へ向かいます。
DSCF5138.jpg

席は入口正面のテラスを改造したようなガラス張りの室内に20席ほど、右手フロアに50席ほどと、かなり多くのお客さんが食事を楽しめます。
土曜日の12時前に訪問したのですが、すでに店内は満席です。
しかし、混雑を避けた11時15分の開店狙いの常連さんも多いため、ちょうど入れ替わりでほとんど待たずに席につくことができました。
メニューは日曜祝日も含めて15時までランチメニューというお得なメニューを選ぶことができます。
これは通常メニューより100円程度安いのに加えソフトドリンクまでセットになります。
DSCF5140.jpg

ちなみに汁物以外はテイクアウトメニューとして持ち帰ることもできます。
ただ、ランチメニュー金額で持ち帰れるのかどうか確認できなかったので、一般価格だと思っておきます。
DSCF5142.jpg

群馬一のデカ盛りの呼び声も高いので、ズキマル君とのシェアを確認してみるとお許しをいただけました。
それならせっかくなのでと、普段はつけたことのないセットの「ミニサラダ(税別100円)」も注文してみることにします。
DSCF5143.jpg
セットのサラダと言えば、ティーカップの受け皿くらいのサイズのものにチョロっと載ったものが定番ですが、運ばれてきたのは…
ダイエット中ならコレだけで1食分になろうかと言うどんぶりをひっくり返したようなサイズです、
シャキシャキの千切りキャベツの上に、キュウリとコーンそして色鮮やかなムラサキキャベツが彩られています。

メインは数年ぶりの再チャレンジとなる「グラタンスパゲティレギュラーとミニサラダ/ランチセットバージョン(税別830円+100円)」です。
DSCF5145.jpg
4~5人でつつくのが通常サイズの土鍋になみなみとチーズがけのホワイトソースが注がれています。
掘り返してみれば、大きくカットされたイカやエビがゴロリとフォークに引っかかります。
そして、見た目のインパクトに負けない1キロほどありそうなパスタが白い湖に隠れています。
驚くべきは、「ほかの店の10倍くらいサイズが大きい」と言うだけで(笑)、味はお高い洋食屋さんにも負けていないと言う点です。

驚愕のボリュームに苦戦しつつも成長したズキマル君の参戦によりかなりの量を制覇したつもりでいましたが、それでもホワイトソース込みで800gほどを胃袋に詰め込むことが出来ませんでした。
DSCF5146_201507151702544d0.jpg

しかし、嬉しいポイントは「包んでください。」とお願いすれば、パック詰めしてお持ち帰りも出来ると言うことです。
DSCF5147_20150715170513fc8.jpg
結局、ずっしり詰まったお土産クリームパスタは、ズキマル君とディナーに美味しく頂きました。

久々に訪問したリーズナブルでボリュームのある群馬最強パスタに今回も轟沈してしまいました。
しかし、財布の膨らみはほとんど変わらず、お腹の膨らみは翌日まで続くと言う至福の一時は天下一品です。
デカ盛りファンならずとも、一度はそのビジュアルを目に焼き付けてほしい、洋食の名店です。
言い忘れましたが、こちらのサイズ設定は「レギュラー(=超大盛り)」、「Sサイズ(=大盛り)」、「SSサイズ(=普通盛り」なので、体調に合わせてサイズを選ぶと安心です(笑)
次回は、親子で「レギュラー」と「SS」くらいは注文できるよう、胃袋を鍛えて臨みたいと思います。


□パンプキン
 TEL:027-253-7023
 群馬県前橋市元総社町950-6
 営業時間11:15-15:00,17:00-22:00
 定休日:月曜日
 駐車場あり
 ※Sサイズでもデカ盛りなので初心者同士での訪問時はSSとSサイズがオススメ

パンプキンパスタ / 新前橋駅
昼総合点★★★★ 4.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示



■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/04 11:45 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2015・ららんふじおか(028/161・群馬)
世界遺産・富岡製糸場の近く、群馬県藤岡市の繁華街にある休憩ポイントで新たな発見を探してみます。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問28箇所目は、群馬県にある道の駅「ららんふじおか」です。
小さな遊園地を併設したショッピングモールのような上信越自動車道の藤岡パーキングエリア(上りのみ)と併用で、藤岡インター入口近くの国道13号線から利用できます。
DSCF5131_201507151655238e1.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
富岡製糸場で作られた「絹」の素材を作り出してくれていた「蚕(カイコ)」を模したホワイトチョコレート「かいこの一生(税込980円)」は、いろいろな意味で興味を惹かれます。
DSCF5132.jpg

絹糸はカイコガがサナギになる際に紡ぎ出す繭を茹でて、繭を解きほぐした繊維をまとめて糸を作ります。
クワの葉を食べる赤ちゃん(イモムシ)、サナギとなった繭、次世代産卵のために残された成体(蛾)の3種類がそろっていますが、ひょっとしたら今時の方はシルクがイモムシから放出される体液から作られていることを知らない人もいるかもしれません。
最近はクモの糸による新素材の研究が盛んですが、人類の歴史とともに発展してきた素材を再認識するいい機会になるでしょう。
しかし、ズキマル君は絶叫していました(笑)
DSCF5134.jpg

製造元は「丸エイ食品(群馬県藤岡市篠塚579-3)」さんです。
DSCF5135.jpg
平成元年(1989年)に菓子の製造業として創業し、平成26年(2014年)にチョコレート工場を増築、富岡製糸場近くに店を構えるまでになったそうです。
これからもチャレンジ精神あふれる商品の開発をお願いしたいですね。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
昨年情報を得て気になっていた「平井城跡(藤岡市西平井字新曲輪235-1付近)」に行ってみることにしましょう。
DSCF5137.jpg
群馬県指定史跡となっているこの城址は、後方の山にある戦闘用の詰所となる「金山城(かなやまじょう)」とセットの平城で室町時代の1438年(永享10年)に上杉憲実(うえすぎのりざね)の命により築城されたとされる城です。
戦国時代前期の1552年(天文21年)には北条氏康(ほうじょううじやす)に攻め落とされますが、その後・1560年(永禄3年)に長尾景虎(ながおかげとら:後の上杉謙信)に奪回されました。
しかし、同年に上杉勢は関東の拠点を前橋城(厩橋城)に移していることから、奪回時には北条氏により破却されていたのではないかと言う説が有力とされています。
現在は「関東管領平井城趾公園」として、土塁や内堀・橋などが復元整備され、当時の平井城の姿を垣間見る事ができます。
まだカーナビなどのマップには表示されないものも多いのですが、近くに行ってみるとたくさんのノボリが立っているので見つけやすいと思われます。

◆平井城跡(藤岡市西平井字新曲輪235-1付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

休憩・食事・物産の購入にと、ここだけで十分楽しめますが、ちょっと足を伸ばすとたくさんの観光スポットがあふれています。
歴史めぐりの拠点として、これからも足休めに利用させてもらうことが多いであろう道の駅です。


□道の駅ふじおか
 住所:群馬県藤岡市中字広町1131-8
 TEL:0274-24-8220
 開設時間 午前10時~午後7時
 休館日:なし
 標高:77m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:ポワール(約1.9km)・寿司けん(約5.8km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・78箇所目「ふじおか」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・ふじおか(096/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・ららん藤岡(123/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/04 10:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・28週目
急に気温が上がり、カラダがついていきませんorz
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

健康診断の結果、尿酸値が体重を減らす前同様の9近い数値をたたき出したため、結局再通院することになりました。
しかし、かかりつけ医と話してみると、どうやら血統的なもので、仲良く付き合っていくしかないとのこと。
やはり、ダイエットを心がけつつ、尿酸値をあげない努力をしていくしかないようです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 28週目(7/2~7/8)


体 重: 71.4Kg → 72.0Kg
BMI: 25.30  → 25.51
胴回り: 86.0cm  → 86.0cm
腿回り: 52.0cm   → 52.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
7/11昼 大月市・こまっちゃん(学生ラーメン、天玉丼大盛り)
7/12昼 秩父市・仲見世(メガわらじカツどん)

運動記録:
木曜日:通勤コミ17.1キロ(19,787歩)
金曜日:通勤コミ17.2キロ(20,376歩)
土曜日:休日ドライブ7.0キロ(11,476歩)
日曜日:休日ドライブ6.8キロ(10,991歩)
月曜日:通勤コミ15.0キロ(17,915歩)
火曜日:通勤コミ15.5キロ(18,799歩)
水曜日:通勤コミ15.9キロ(19,357歩)

開始時からの増減(1/1~本日)
体 重: -2.2Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -0.78(スタート:26.29)
胴回り: -5.0cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/16 07:30 天候:雨
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2015・上州おにし(027/161・群馬)
群馬の山間で遺跡と3Dシアターを有する休憩施設は、いつも静かに私たちを待ってくれています。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問27箇所目は、群馬県にある道の駅「上州おにし」です。
群馬県にありますが、最寄りのインターは関越自動車道の本庄児玉(埼玉県)で、敷地の裏を流れる神流川(かんながわ)の向こう岸は埼玉と言う国道462号線十石峠街道(じゅっこくとうげかいどう)沿いにあります。
DSCF5126.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
オーソドックスですが、地域の習慣が色濃く反映される「八塩鉱泉せんべい(税込600円/15枚)」が道の駅を代表するお土産です。
DSCF5127_2015071514421906c.jpg

製造元は「油屋本店(群馬県藤岡市鬼石99-7)」さんです。
DSCF5128.jpg
道の駅の地名ともなっている「鬼石(おにし)」に軒を構えて100年以上、明治初期創業の老舗は今も昔も代わることのない優しい味を届けてくれています。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
南北朝時代に浄法寺左近大夫一族によって守られ、戦国時代の戦の際には山城の三ッ山城・御嶽山城に入るものの、平時に領主が暮らしていたとされるのが「浄法寺館跡(群馬県藤岡市浄法寺1094付近)」です。
DSCF5123.jpg
永禄年間初期(1559年頃)は武田信玄に与し、永禄18年(1582年)には北条氏邦の支配下に入り、天正18年(1590年) 徳川の家臣となり時代に翻弄されながらも所領を安堵され武蔵永井氏が居館し、近隣を支配したとされています。

◆浄法寺館跡/三ッ山城・御嶽山城館跡(群馬県藤岡市浄法寺1094付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

少し歩いてみると、時代時代の歴史を肌で感じられ、民話・伝承にかかわるスポットもふんだんにあります。
世界遺産登録された富岡製糸場だけで納得せず、日本の歴史を感じるたくさんのスポット訪問の起点として道の駅を利用してみてはいかがでしょう。


□道の駅上州おにし
 住所:群馬県藤岡市譲原1089-2
 TEL:0274-52-3300
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:火曜、12月28日~1月3日
 標高:169m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):△
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:阿左美冷蔵金崎本店(約17.1km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・77箇所目「上州おにし」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・上州おにし(067/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・上州おにし(108/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/04 9:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・サシバの里いちかい(026/161・栃木)
昨年、訪問時にたまたま居合わせた町長さんにご案内いただいた道の駅に、今年も訪問してみます。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問26箇所目は、栃木県にある道の駅「サシバの里いちかい」です。
蒸気機関車も停車する真岡鉄道の市塙(いちはな)駅から県道135号線を西に出て、250mほどで市塙駅入口交差点から県道69号線を北に200m弱進み、交番の前のT字路を北西に進むこと約600mで市貝町役場の西側に見えてきます。
市役所側には大きな遊具のある公園があり、タイミングがよければ機関車の汽笛が聞こえてきます。
DSCF5113_201507150736441c6.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
市貝(いちかい)町を代表する鳥・サシバのキャラクター「サッちゃん」をあしらった「サッちゃん最中(税込1,200円/10個)」は、地元の和菓子屋さんが提供するお土産です。
DSCF5115_20150715073643479.jpg

製造元は「御菓子処高徳(栃木県芳賀郡市貝町続谷193)」さんです。
DSCF5114_20150715073642d98.jpg
昨年、心に決めながらまだ訪問できていない本店では1個500gもあるデカ盛り系スイーツの「特大田舎饅頭(ジャンボいなかまんじゅう)(税別1,000円)」を置いているとのことで、タイミングを見極めています。

ところで、新しい道の駅ではソフトクリームかジェラートを食べてみるのが定番なので、早速頂いてみましょう。
物産館の右手にはソフトクリームが、左手にはジェラート屋さんがあります。
どちらも「市貝町JETファーム」の牛乳を使っているそうで、どちらを選ぶか悩むところです。
ソフトクリームもジェラートもミルク味は330円、ズキマル君と相談の上、今回はジェラート屋さんをを選びました。
DSCF5119_20150715073641d36.jpg

シャリっとした舌触りと、とろける柔らかな甘さと香りがたまりません。
季節ごとにたくさんの種類を用意しているとのことで、気温や天気・その日の気分に合わせて最適の味を選べるのも嬉しいところです。
DSCF5121_20150715073640ffd.jpg

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
「観音山・梅の里梅園(栃木県市貝町市塙3501)」は、村上城址(むらかみじょうし)の史跡になっています。
DSCF5112_20150715073814729.jpg

村上城は古くは平安時代に源氏に攻め落とされたとあり、その後、益子(ましこ)正宗の二男・村上新助良藤が永和4年(1378年)築城し、以降、村上氏三代約50年をこの城で過ごしたそうです。
DSCF5109_2015071507381379d.jpg

◆村上城址(栃木県芳賀郡市貝町市塙3501付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

蒸気機関車でぶらりと旅してみたい、やさしい時間を過ごせる場所です。
山間の小さな町ですが、歴史と出会いに溢れたステキなスポットです。


□道の駅サシバの里いちかい
 住所:栃木県芳賀郡市貝町大字市塙1270
 TEL:0285-81-5401(ナビ検索は0285-68-1111)
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:木曜
 標高:95m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):◎
 公園:小
 試食:なし
 入浴施設:なし
 試食:なし
 入浴施設: なし
 近隣のデカ盛り:はが乃家(約8.5km)・手打ラーメンぎおん(約12km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2014・サシバの里いちかい(037/154・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/06/28 15:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・きつれがわ(025/161・栃木)
首都圏でも人気の温泉つき別荘地は、日帰りで訪問しても十分楽しめるスポットです。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問25箇所目は、栃木県にある道の駅「きつれがわ」です。
JR東北本線の氏家(うじいえ)駅から国道293号線氏家バイパスを東に進むと8キロほどで川の先に見えてきます。
DSCF5105_20150713231757244.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
「人形焼・喜連川城(税込1,170円)」は地元・お丸山公園がある、旧喜連川(蔵ヶ崎)城を懐かしむ一品です。
DSCF5106.jpg

製造元は1897年(明治30年)創業という、栃木の和菓子の老舗「紙屋菓子店(栃木県さくら市喜連川4379)」です。
DSCF5107_20150713231755ef9.jpg
地元の歴史と味を今に語り継ぐ銘菓は、これからも私たちの舌を楽しませてくれることでしょう。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
お土産の名称にもなっている「喜連川(きつれがわ)城址」は道の駅から見える山の頂上にあります。
お丸山公園がその跡地なのですが、東日本大震災以降は立ち入り禁止のエリアとなっており、現在も復興作業が続いているようです。
DSCF5050.jpg
1336年(建武3年)に足利尊氏(あしかがたかうじ)によって始まった室町幕府を治めた足利氏は、戦国時代に織田信長(おだのぶなが)のによってその歴史の終焉を迎えることとなります。
しかし、足利の名族を惜しんだ豊臣秀吉(とよとみひでよし)により喜連川に封入され徳川政権を経て1870年の廃藩置県まで「喜連川氏」として足利氏の系譜を残し、喜連川足利氏が長く領地を見守ってきました。

◆喜連川(蔵ヶ崎)城跡(栃木県さくら市喜連川5478付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

深夜まで営業している温泉と、川沿いの公園、大きな駐車場は車中泊ユーザーにも人気です。
栃木観光の締めの入浴にも1日通しての家族のお出かけにも対応できる使い勝手のいい道の駅です。


□道の駅きつれがわ
 住所:栃木県さくら市喜連川4145-10
 TEL:028-686-8180
 開設時間 午前10時~午後11時
 休館日:第4月曜
 標高:293m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):◎
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:有(第4月休/10:00-23:00)
 ※無料足湯あり
 近隣デカ盛り:メリーゴーランド(約850m)・みやこ家(約9km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・138箇所目「きつれがわ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・きつれがわ(102/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・きつれがわ(032/154・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/06/28 13:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…807軒目・那須塩原「美代志食堂」
那須の市街地に、古くからボリュームのある食事を提供してくれる食堂があると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東北本線の西那須野(にしなすの)駅を西に出て、北側の交差点から県道317号線を北西に450mほど進むと北側のコンクリート敷きの駐車場の奥に見えてくるのが「美代志(みよし)食堂」です。
DSCF5099_201507092228301c1.jpg

駐車場は店先だけでなく左側奥にもあるので、駅からそれほど遠くないながらクルマでの訪問も安心です。
入口ののれんをくぐると、土間敷きの店内右手にテーブル席と小上がりがあり奥に厨房が見え、左手には座敷が広がっており、全体では50名以上のお客さんが同時に食事をできるような大きなスペースを確保しています。
日曜日のランチタイムピークの12時過ぎの訪問となってしまいましたが、席数が多かったので待ち時間なく席につくことができました。
入口から程近い4人がけの小上がり席をお借りして席に置かれたものだけでなく壁に貼られたメニューも眺めます。
ランチメニューが750円・850円とリーズナブルですが、日曜祝日は対象外のため一般メニューの中から選ぶことにします。
写真のあるメニューだけでなく、かなりの種類がありどれを選ぶか悩んでしまうので、そんなときは基本の写真メニューに戻っておきましょう(笑)
DSCF5100_20150709222829193.jpg

ボリュームの様子がほかのお客さんの状況からは確認できなかったのでズキマル君には「半チャーハン(530円)」を選んでみました。
DSCF5103_201507092228270f4.jpg
「半」とは言っても、ご飯の量は1合程度と十分なボリュームです。
漬物と味噌汁がセットとなっており、普通に食事をするなら、このサイズでも十分な気がします。
いためたご飯のパラパラ具合とタマゴやチャーシューの混ざり具合も良く、食べ飽きません。
ただ、このボリュームではメインメニュー攻略におけるズキマル君の援護射撃はあまり期待できません(笑)

さて、メインは「大手打ちラーメン(850円)」です。
麺は手打ちとそうでないものがあるらしく、手打ちのほうが50円アップするのですが、それだけの自信を感じ「手打ち」を選びました。
メニューには「大手打ち」と記載されていますが、注文時の厨房には「手打ち大」と伝えられました。
DSCF5104_20150709222828f68.jpg
しばらくして運ばれてきたのは…まさに「大」!!
これは…深い洗面器のようです。
手打ちの平麺はやや縮れており、佐野ラーメンに近しい雰囲気です。
コシがあり、少しばかり時間が経っても麺が延びないのも嬉しいところです。
具はワカメと2枚のチャーシュー、海苔とナルトが載っており、濃い目の醤油に見えますが、あっさりとして魚のダシが効いた懐かしい味です。
ボリュームこそチャレンジメニューのようですが、全体のバランスが良いので、ついつい食べ進めてしまいます。
あまりに美味そうに食べていたのか、ズキマル君も思わずお椀を手渡してシェアを求めてきました(笑)

結局、二人がかりで完食したものの、平日だったら午後は仕事にならないであろう腹の膨れ具合になってしまいました。
タヌキのようなポンポコ腹で会計を済ませて、お礼を言って店を出ましたが大満足、ズキマル君と再訪を誓いました。
次は何を食べてみようか…ランチセットも含め、機会を見て続報をお送りしたくなりました。


□美代志食堂
 TEL:0287-36-0344
 栃木県那須塩原市西栄町2-5
 営業時間 9:30-21:00
 定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
 駐車場あり

美代志食堂定食・食堂 / 西那須野駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/06/28 12:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2015・やいた(024/161・栃木)
田園地帯で運営開始からまだ5年ほどの道の駅は、徐々に地域住民や移動の疲れを癒すスポットとしてその地位を確立しつつあります。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問24箇所目は、栃木都にある道の駅「やいた」です。
JR東北本線の矢板(やいた)駅から国道461号線日光北街道を西に1キロほど進んだところにあるのですが、大型ホームセンターの南側にあるので、間違えてホームセンターの駐車場に入ってしまうこともありそうです。
なんとなく歩道でつながっているので、どちらにも用がある場合にはホームセンターから歩いてしまったほうが駐車場待ちをする必要がありません。
DSCF5091.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
試食も用意されていたのは矢板の名所、八方ヶ原をイメージしたと言う「八方の月(税別1,500円/10個)」です。
DSCF5093.jpg

製造元の「有限会社木村屋(矢板市片岡2099)」は矢板駅の一つ手前の片岡駅前に軒を構えておよそ50周年を迎えようかと言う、1967年創業の矢板エリアの和洋菓子の老舗です。
DSCF5092_20150709221133bff.jpg
創業時から作り続ける「八方の月」は第20回全国菓子大博覧会全菓博会長賞を受賞した銘菓で年間12万個も売り上げる人気商品だそうです。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
徒歩で10分ほどの場所に「矢板武記念館(栃木県矢板市本町15-3)」があります。
DSCF5098_20150709221132f25.jpg

矢板武(やいたたけし)は江戸末期の1849年(嘉永2年)に矢板村にて坂巻七五郎として生まれ、1869年(明治2年)に矢板村名主となり矢板武に改名、その後、郵便取扱役・初代県議会議員・日本鉄道株式会社理事、下野新聞社取締役会長などを歴任した人物だそうです。
また、大きな仕事として那須開墾社を組織、下野銀行を設立、矢板信用組合を設立、矢板駅開設に尽力するなど、とにかく地域のために尽力した幕末明治の偉人です。
DSCF5097_20150709221130089.jpg

城跡も探してみたかったのですが、近くに明治の偉人の住居を含む資料館があり、そちらに気をとられて戦国史まで行き着きませんでした。
次回の訪問では西暦1600年前後の史跡を求め、観光の幅を広げてみたくなりました。


□道の駅やいた
 住所:栃木県矢板市矢板114-1
 TEL:0287-43-1000
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:水曜、12月31日~1月3日
 標高:193m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:阿Q(あきゅう)大田原店(約11km)・東宝食堂(約12.5km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・31箇所目「やいた」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・やいた(103/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・やいた(033/154・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/06/28 10:30 天候:曇り
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・日光(023/161・栃木)
関東屈指の観光名所「日光」の名を持つ道の駅ができたので、車中泊してみました。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問23箇所目は、栃木県に新しくできた道の駅「日光・日光街道ニコニコ本陣」です。
日光宇都宮有料道路の今市(いまいち)インターから道なりに北へ750mほど進み、春日町交差点から国道119号線を250mほど東へ進むと北側に資料館とコンビニを併設した広場の駐車場が見えてきます。
DSCF5067.jpg

施設はコンビニ、トイレ、観光案内所に物産館と「船村徹記念館」を有しており、駐車場はそれほど多くの台数を有しているとはいえません。
しかも、日光の観光スポットからそれほど距離が離れていないこともあり、土日の日中ともなると駐車場に入れない状態が続きます。
DSCF5085_20150709215148d9b.jpg
今回は深夜に訪問したところ、駐車場に空きがありましたが、もう少し知名度が上がってしまったら夜間と言えども長時間の駐車は難しくなるでしょう。

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
物産館入口付近には「日光おかき」の製造販売所があります。
DSCF5081.jpg

製造元は「おかきの名門 匠堂本舗(栃木県日光市芹沼1989-1)」です。
DSCF5082.jpg
1927年に宇都宮の焼菓子店として創業し、規模を拡大して今に至る栃木を代表するお土産の老舗となりました。
日光に来れば一度は目にする銘菓に、ここでは試食をすることもできます。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう。
やはり「世界遺産・日光の寺社」は押さえておきたいスポットです。
DSCF5063.jpg
だからと言って、歩いてみたのは少々無謀でした。
片道およそ10キロ、日光杉並木の中をズキマル君とともにのんびりと歩いてみたんですが、途中歩道も途切れており、クルマの通りも多いため、あまりオススメできません。

しかし、普段は得られない大切な時間をズキマル君と過ごせたことも確かです。
「日光東照宮」は江戸幕府を拓いた徳川家康(とくがわいえやす)が奉られ、その威光を今も感じることのできるパワースポットでもあるため、参拝しないまでも訪問するだけで元気が出る気がします。
DSCF5066.jpg
往路は2時間以上歩きましたが、帰路は東武日光線で東武日光駅から上今市(かみいまいち)駅までわずか7分、鉄道とは便利なものです。
また、日光の駅前の駐車場も1日500円程度とリーズナブルなので、無理して歩く必要はありません(笑)

今年からのニューフェイスなので、昨年までにほかの道で確認してきたチェック項目も見ておきます。

2013年版:
一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
ソフトクリームは物産館左手の「富次郎」にありました。
「大笹牧場」のブラウンスイス牛乳でつくられたミルクソフトが350円で販売されていました。
DSCF5079_20150709215150e0e.jpg

ソフトは1種類ですがワッフルコーンはチョコとプレーンの2種類があります。
今回はプレーン生地を選びましたが、甘さと柔らかな香りとクリームの相性が抜群でした。
DSCF5084_20150709215149f8c.jpg

2013年版:二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
新設されたトイレはウォシュレット完備の何とも落ち着ける空間、次の訪問も楽しみになります。
DSCF5069.jpg

2012年版:1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」はどうでしょう。
物産館右手のフードコートに休憩コーナーが併設されています。
DSCF5072_20150709215344c98.jpg
まぁ、食事をする人のためのスペースなので、ぼんやりと時を過ごせるエリアではないかもしれません。

2012年版:2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」も確認してみます。
有料の「船村徹記念館」は今市市出身の日本歌謡の父とも呼べる存在の人です。
DSCF5071_201507092154447a3.jpg
まだご存命でありながら、記念館ができてしまうと言うことからも、歌謡界の偉人であることが伺えます。

2011・2012年版:1つ目の「併設または隣接する公園」を見渡してみましょう。
敷地中央に広場はあるのですが、見たところ公園はまだないようです。
DSCF5087_20150709215443cc1.jpg

2011・2012年版:2つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」もチェックしてみます。
お土産でも紹介しましたが、「匠堂本舗」のブースを取り囲んで数十種類のおかきが試食できるようになっています。
DSCF5080_20150709215552396.jpg
…食べ比べだけでお腹が一杯になってしまうほどでした(笑)

2010年版:1つ目の「イーモバイルアンテナ使える?」は調査開始です。
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiのGP04Pにて確認していますが、ここではLTE電波で3本のアンテナを確認できました。

2010年版:2つ目の「びん牛乳milkの銘柄と価格は?」も、チェックしておきます。
牛ぬ乳は見当たりませんが「栃木コーヒー(税込129円)」がありました。
DSCF5074.jpg
これ以外にも瓶ではないながら栃木県産の乳製品が数多く用意されており、それだけでも嬉しくなってしまいました。

2010年版:3つ目の「標高は山?」なんちゃって☆めもさんのホームページから確認させてもらっていますが、こちらの標高は400mなので、真夏を除いては車中泊にも快適です。

早朝5時半頃から近隣を散策し、見学を終えた午前10時頃には駐車場は満車でした。
休日の訪問には「駐車待ち」と言う覚悟が必要かもしれませんが、それでも余りある立地と商品に、一度ならず訪問したくなるスポットと言えます。


□道の駅日光・日光街道ニコニコ本陣
 栃木県日光市今市719-1
 TEL:0288-25-7771
 開設時間 午前9時~午後8時
 休館日:年末年始
 標高:400m
 ウォシュレット:あり
 Y!モバイル(LTE):◎
 公園:なし
 試食:少
 入浴施設:×
 無料WIFI:あり(セブンイレブン)
 近隣デカ盛り:安国屋(約12km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
※本年からの参加駅のため上記しました。

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/06/28 10:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…806軒目・黒磯「阿Q黒磯店」
以前、開店時間を待てずに後回しにしていたデカ盛り店に、営業時間にやっと訪問することができました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東北本線の那須塩原(なすしおばら)駅西口から県道53号線を北西に1キロほど進み、交差点から県道55号線を南西に500mほど進むと方京南交差点の先南側に軒を構えるのが「阿Q(あきゅう)黒磯店」です。
ディナータイムの営業時間が18時から20時の2時間のみと短いため、時間内に訪問できないことが多かったのですが、土曜日の19時過ぎに砂利敷き10台分ほどの駐車場を見てみると空きがあったので、思い切ってのれんをくぐりました。
DSCF5056.jpg

「阿Q」は栃木県内に3店舗あり、どのメニューもボリュームがスゴいのが特徴です。
入口左手には厨房と5席のカウンター、中央に2人掛けテーブルがひとつ、右手の小上がり座敷には4人掛けの席が6つ用意されています。
天井の高いログハウスのような店内は、他店にはないゆっくりとした雰囲気がたまりません。
右手中央ほどの小上がり席をお借りしてメニューを眺めます。
DSCF5059.jpg

今回はオーソドックスに「阿Q麺・大(800円)」をズキマル君とシェアさせてもらうことにします。
DSCF5060.jpg
運ばれてきたのは洗面器サイズのどんぶりです。
やや濁りのある茶色い醤油ベースのスープは昔ながらの支那そばを感じさせます。
麺は細めのストレートでチャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔と刻みネギが色を添えます。

美しい盛り付けにダマされがちですが、箸ですくってみるとズッシリとした物凄いカタマリがドッサリとついてきます。
DSCF5061.jpg
1品を親子で頂くのですが、これが食べても食べてもなくなりません。
お椀に取り分けることおよそ8杯、ズキマル君が2杯ほど手伝ってくれたので何とか完食できました。
昔懐かしい味をぎゅっと詰め込んだ味は、毎日食べても飽きそうもありません。

たくさんのメニューを持つ店だけに、まだまだためてみたい料理もたくさんできました。
これからも那須塩原エリアを訪問の折には、ちょいちょいご厄介になることになりそうです。


□阿Q(あきゅう)黒磯店
 TEL:0287-65-3444
 栃木県那須塩原市島方545-21
 営業時間11:30-14:30,18:00-20:00
 定休日:水曜日
 駐車場あり

阿Q 黒磯店ラーメン / 那須塩原駅
夜総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/06/27 19:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・27週目
気候が不安定なせいか、最近体調が芳しくありません。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

サラリーマン生活二十余年ですが、先日、自宅近くの駅前で飲み会の後に、飲みすぎて初めて自分の足で家に帰れなくなってしまいました。
酔っ払いながらも何とか嫁さんに「助けてー!」とLINEして地図情報を送ったのは良いものの、とても歩ける状態ではなく、自転車で迎えに来てくれた嫁さんが、酔ったnorizoを乗せたタクシーを1キロほど追いかけると言うナゾの構図で、深夜の道に「歴史」を刻んでしまいました。
家に帰ってもトイレでは間に合わないので風呂場にカオを突っ込んでnorizoはその場でそのまま就寝。
嫁さんは風呂にも入れずに布団に潜ったようです。

しかも、その日は嫁さんの誕生日…
嫁さんは文句ひとつ言いませんが、これから家族と夫婦の溝を埋める努力が必要になりそうですorz

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 27週目(7/2~7/8)


体 重: 71.4Kg → 71.4Kg
BMI: 25.30  → 25.30
胴回り: 86.0cm  → 86.0cm
腿回り: 52.0cm   → 52.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
7/4昼 前橋市・パンプキン(グラタンスパゲティセット・レギュラー)
7/5昼 みどり市・あらいやきそば(やきそば550円)

運動記録:
木曜日:通勤コミ17.5キロ(20,554歩)
金曜日:通勤コミ13.2キロ(17,673歩)
土曜日:休日ドライブ5.2キロ(8,387歩)
日曜日:休日ドライブ2.4キロ(3,980歩)
月曜日:通勤コミ15.4キロ(17,485歩)
火曜日:通勤コミ18.0キロ(21,146歩)
水曜日:通勤コミ15.5キロ(20,181歩)

開始時からの増減(1/1~本日)
体 重: -2.6Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -0.92(スタート:26.29)
胴回り: -5.0cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/07/09 07:30 天候:雨
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2015・にのみや(022/161・栃木)
汽車の汽笛が聞こえる栃木県と茨城県の境には、地場野菜がリーズナブルで人が集まる道の駅があります。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問22箇所目は、栃木都にある道の駅「にのみや」です。
栃木県とは言っても、江戸川取手と真岡を結ぶ国道294号線常総バイパス沿いの茨城県と栃木県の境にあり、やや東にはSLの走る真岡鉄道が通っており、久下田(くげた)駅からも徒歩で訪問することの出来る、使いやすい場所にあります。
DSCF5044_20150709072426926.jpg
いちごに関する資料館を有しているため、夏休みの自由研究に訪問するのも楽しそうです。

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
見た目から美味しそうな「大麦ダクワーズ・ストロベリー(税込1,080円)」が魅力的です。
DSCF5045_20150709072425ec4.jpg

製造元は「株式会社大麦工房ロア(栃木県足利市大月町3-1)」です。
DSCF5046.jpg
1986年創業ですが、現代表が北海道の六花亭製菓で修行し1997年に開発したのがこの商品です。
栃木県産の二条大麦にこだわった商品作りは栃木を代表するお土産であるとともに、地元を牽引する企業としても今後が期待できます。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
すぐ北側の県境から少し東に入っていくと、駅名にも名を残す「久下田城址(くげたじょうし/茨城県筑西市樋口17付近)」を見つけることができます。
DSCF5048.jpg

西暦940年代(天慶年間)において藤原秀郷(ふじわらのひでさと)が平将門(たいらのまさかど)追討のために築いたと言う伝承がある茨城県指定文化財です。
戦国時代の天文14年(1545年)に下館(しもだて)城主の水谷正村(蟠竜斎)が宇都宮氏から所領を守るために築城したとされ、不落の名城として名を馳せます。
戦国時代が終わった江戸時代初期の元和元年(1615年)の一国一城令によるものか、または下館藩主・水谷勝隆が備中国成羽藩に転封となった寛永16年(1639年)頃に廃城となったそうです。
DSCF5049.jpg
現在も自然公園としてその姿を残しており、遠くに聞こえる真岡鉄道の蒸気機関車の汽笛とともに、古きよき時代を感じることができます。

◆久下田城跡(茨城県筑西市樋口17付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

それほど大きくはない道の駅ですが、ズキマルくんは併設するいちご資料館が大好きで、見学の時間を大切にしています。
夏休みなどに真岡鉄道でのSL乗車とセットで、家族でのお出かけ予定に組み込んでのんびりとした休日を過ごすのも良いかもしれません。


□道の駅にのみや
 住所:栃木県真岡市久下田2204-1
 TEL:0285-73-1110
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:第3火曜、12月31日~1月1日
 標高:44m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):◎
 公園:×
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣デカ盛り:情報をお待ちしています。(デカ盛りマップ


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・33箇所目「にのみや」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・にのみや(028/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・にのみや(100/154・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/06/27 16:00 天候:曇り
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・八王子滝山(021/161・東京)
都内唯一の道の駅は、開店時間と同時に駐車場が満車になってしまう大人気の物産購入スポットでもあります。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問21箇所目は、東京都にある道の駅「八王子滝山(はちおうじたきやま)」です。
中央自動車道の八王子インターを出て国道16号線東京環状を600mほど北に進み、左入橋交差点から都道169号線滝山街道を西に500mほど進むと一つ目の信号の北側に見えてきます。
DSCF5040.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
地場産のお土産コーナーに並んだ「高尾ポテト(税込1,100円)」が気になります。
DSCF5041.jpg
2011年には「八王子手土産グランプリ」で最優秀賞を受賞した銘菓で、無添加なので安心です。

製造元は「株式会社光信(東京都八王子市中野上町1-35-5)」さんで、本店だけでなくショッピングセンターやネット通販でも購入可能なように工夫をされています。
八王子の小さな企業ではありますが、大きな期待を持たせてくれる躍動感を感じます。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
意外と忘れがちですが「日本100名城」にも選ばれている「八王子城跡(東京都八王子市元八王子町3-2715-2付近)」は散策しておきたいスポットです。
DSCF5039_2015070608081863f.jpg
戦国時代、豊臣軍に攻められた八王子城はわずか1日で開城することとなりますが、小田原攻めのために捕まった人たちはことごとく打ち首となり、その首を小田原に晒されたと言います。
この城に残った人々は捕虜になることを恐れ城址内の滝つぼで自刃し、小田原に晒された家族への怨念を残して死んでいったそうです。
そのため、この先の滝つぼは心霊スポットとしても有名だそうです。

◆八王子城跡(東京都八王子市元八王子町3-2735付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

珍しく心霊バナシまで入ってしまいましたが、八王子と言えば幕末に活躍する新撰組にまつわるスポットも多いところです。
また、意外にも酪農や農業も盛んで「都内産」の野菜や乳製品がゲットできるのも、この道の駅の魅力です。
新たな発見を求めて、この週末には八王子エリアを散策してみてはいかがでしょう。


□道の駅八王子滝山(はちおうじたきやま)
 住所:東京都八王子市滝山町1-592-2
 TEL:042-696-1201
 開設時間 午前9時~午後9時
 休館日:なし
 標高:109m
 ウォシュレット:誰でもトイレのみ
 イーモバイル:○
 公園:小
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣デカ盛り:爆肉丼の店七色(約5km)・長岡屋(約9km)ほか


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・64箇所目「八王子滝山」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・八王子滝山(019/147・東京)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・八王子滝山(039/154・東京)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/06/21 9:00 天候:曇り
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしで大盛り…805軒目・松本「太田や食堂」
松本の市街地に、ボリュームのある定食に定評がある食堂があると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR篠ノ井線の松本(まつもと)駅の東口ロータリーから国道143号線を東に進み、市民芸術館西交差点から県道63号線からあがたの森公園を道なりに南へ曲がり川を渡って進むこと、駅からおよそ2.6キロで道の西側に見えてくるのが「太田や食堂」です。
駅からやや距離がありますが駐車場を完備しているため、遠くからの訪問も苦になりません。
DSCF5034.jpg

土曜日の18時過ぎ、ディナータイムの開店時間に合わせて訪問したつもりでしたが、すでに二組のお客さんが配膳待ちでテレビを眺めています。
店内は右手に小上がりの座敷、左手にカウンター席があり、今回は右手入口すぐの小上がりの4人席をお借りしてメニューを眺めます。
メニューはA4サイズに手書きの商品が両面にたくさん記載されています。
表面にはどんぶりメニューとラーメン、それに一品料理が記載されています。
DSCF5035.jpg

定食類も税込1000円以下のメニューとなっており、お腹を空かせたサラリーマンも安心です。
駅の北側(信州大学エリア)よりは、少々価格帯が上なのは学生よりもサラリーマンが多いからでしょうか?
DSCF5036.jpg

まずはご飯モノでもっともリーズナブルな「玉子丼(税込550円)」を注文してみます。
DSCF5038.jpg
1合少々のご飯の上にはタマゴと玉ねぎが程よくふんわりと煮られ甘さとダシのバランスが良い具がたっぷりと載っています。
味噌汁と香物付きなので、デカ盛り系ではありませんが十分しっかりした食事メニューです。

メインはボリュームに定評のある「チキン唐揚(税込950円)」にしてみます。
DSCF5037.jpg
鶏肉と言えば「山賊焼き」が主流の松本でその名を使わず、あえて「チキン唐揚」と言うこだわりがたまりません。
運ばれてきたのは、やっぱり松本らしい皿に山盛りの唐揚です。
オリジナルのパウダーをサクサクにあげた衣はご飯に合うように少々塩味が強めですが、普通盛りでどんぶりモノよりも多い1合半ほどのご飯にちょっと肉汁をたらしながらかぶりつくと最高です。
味噌汁と香物付ですが、これらが単調になりがちな口の中を爽やかに変化させます。
相当なボリュームなので、ランチに頂いてしまうと午後は仕事にならないかもしれません。
後のことを考えなくていい晩御飯だったので、ご飯と肉の美味さの後押しもあり完食してしまいました。

ひっそりとした市街地にあるのに、単身者や中年のご夫婦など多くのお客さんが訪問し、食事が終わることには7割ほどの着席率となっており人気の程も伺えます。
駐車場に県外ナンバーの車のないことからも、地元から愛されている食堂であることが伺えます。
次回はどの定食に挑むか、大盛りはどうするかなど、すでに満腹であるにもかかわらず、ついつい再訪を心に決めつつ会計を済ませてお礼を言って店を後にしました。


□太田や食堂
 TEL:0263-25-1249
 長野県松本市筑摩2-34-27
 営業時間 11:40-14:00,18:00-20:00(日祝延長)
 定休日:月曜日
 駐車場あり

太田や食堂定食・食堂 / 南松本駅松本駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/06/20 18:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2015・池田(020/161・長野)
歴史探訪を絡めた道の駅めぐりを始めてみると、今までとは違う新たな発見を日々楽しめます。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

michinoeki_g.gif関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問20箇所目は、長野県にある道の駅「池田」です。
JR大糸線の松川駅近辺には安曇野を流れる高瀬川の挟んで2つの道の駅がありますが、高瀬川の東の県道51号線沿いにあるハーブ園に併設するレンガ敷きの駐車場が目印です。
DSCF5031.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
パッケージが可愛い「てるてる饅頭(税込880円)」が物産館の中央で目に付く場所に置かれています。
DSCF5032.jpg

製造元は創業からおよそ50年と言う「中島菓子店(長野県北安曇郡池田町池田3-4241)」さんです。
DSCF5033.jpg
ご紹介した「てるてる饅頭」も販売開始から30年を越えるヒット商品で、安曇野のお土産として親しまれ続けています。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
道の駅の資料にはない、かなりマニアックなスポットとして「塔ノ原城址(とうのはらじょうし)」があります。
明科(あかしな)駅周辺がそのエリアに位置するのですが、駅の北東の線路の上を走る道路の東側のパーキングに、その支城となる小谷城(こやじょう)の跡らしい「城山公園(長野県安曇野市明科中川手4497付近)」があります。
入口もかなりマニアックで「KEEPOUT」の札がかかっているのではいてはいけないのかと思いきや、それは下り坂だけで、川沿いの崖の上の通路が公園として開放されているようです。
DSCF5029.jpg

公園と言っても、200mほどの通路の先にはちょっとした広場と東屋があるだけです。
しかも東屋は、私有地のようでちょっと行き倦んでしまいます。
しかし、整備された通路が当時の要害の様相を今に残しており、日本の城の構造を理解し始めると、ちょっと楽しくなります。
DSCF5030_2015070313462077d.jpg
詳細はあらためて城巡りの際に調査してみようと思いますが、鎌倉時代末期に塔原氏によって築かれ、天文22年(1553年)に武田氏の苅谷原城攻めに際して塔ノ原城は戦わずに落城し武田氏に降ったとのことす。
荒々しい城の造りとは反して、戦乱に地域の人たちを巻き込むことのなかった領主の人柄に平和を案ずる庶民への親近感を感じます。

◆塔ノ原城址(とうのはらじょうし/小谷城(こやじょう)・城山公園)(長野県安曇野市明科中川手4497付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

周辺の観光施設も豊富な上に、ハーブの栽培が盛んで香り豊かな観光農園があり、農産物もリーズナブルなので道の駅だけで納得してしまいますが、実は周辺の隠れた鎌倉・戦国歴史スポットも豊富であることがわかり、まだまだ道の駅めぐりも置くが深いことを思い知ります。
最近はズキマル君との二人旅が続きますが、また家族そろって歩いてみたい涼やかなリフレッシュエリアです。


□道の駅池田
 住所:長野県北安曇郡池田町大字会染6330-1
 TEL:0261-62-6200
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:年末年始、冬季の木曜
 標高:581m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):◎
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:×
 無料WIFI:設定要
 近隣デカ盛り:こぶたのさんぽ(約7.5km)・くるまや(約10km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・18箇所目「池田」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・池田(136/147・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・池田(137/154・長野)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/06/20 16:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行