銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















関東「道の駅」スタンプラリー2015・明治の森黒磯(083/161・栃木)
ズキマル君とともに「八重の桜」や「花燃ゆ」を楽しく見ているおかげで今年の春のゴールデンウォークにはついに長州を訪問し、最近では幕末の長州出身の人たちの活躍を、各地の資料を見て身近なものに感じられるようになってきました。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問83箇所目は、栃木県にある道の駅「明治の森黒磯(めいじのもりくろいそ)」です。
東北自動車道の黒磯板室インター(旧:黒磯PAスマートIC)から那須ガーデンアウトレット手前を北西に左折し5キロ強走ったところの県道30号線と交差するセブンイレブンのある木綿畑交差点を北に右折します。
ちょっと進むとまた県道369号線板室街道と交差する戸田交差点にセブンイレブンがあるので南東方向に右折し2キロほどで左手に大きな駐車場が見えてきます。
DSCF5799_20150925080037e80.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
ふと見ると、なんとも美味しそうな「野州支那そば(税込1050円/5束)」が目に留まりました。
DSCF5801_20150925080036c61.jpg
地域ブランド商品として売り出した地元産の小麦を使った細い乾麺で、保存料等使わないため安心安全で、茹で時間も2分と短く、手軽に食べられる昔懐かしい支那そばとのことで、今後のお土産の主力商品となっていくかもしれません。

製造は「星野製麺(栃木県那須塩原市五軒町1-24)」です。
DSCF5800_20150925080035c8e.jpg
大正8年(1919年)の創業以来昔ながらの製法を守りつつ県内産の粉にこだわり、地域に根付いた製品作りや新商品の開発に力を入れる那須の製麺の老舗ながら、那須塩原市五軒町にアンテナショップを構えたり宇都宮にカレー店を出店するなど幅広く食のニーズを追及しているそうです。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
敷地内の大きな公園に建つ「青木周蔵別邸(明治の森・黒磯/栃木県那須塩原市青木27−2455)」は見ごたえがあります。
DSCF5806_20150925080034595.jpg

ここには元長州藩医で日本国憲法の礎を作った人物の一人である青木周蔵(あおきしゅうぞう)の別邸です。
天保15年(1844年)に長州で三浦團七(みうらでんしち)として生まれた彼は、桂小五郎(かつらこごろう)や吉田松陰(よしだしょういん)を世に送り出した藩校・明倫館で頭角を現し、教諭であった蘭学者・青木周弼(あおきしゅうすけ)の弟・青木研蔵(あおきけんぞう)に才覚を見出され養子となりますが、その際に2人から1字ずつもらい「周蔵(しゅうぞう)」と改名します。
その頃の日本は黒船来航(1853年)以来、修好通商条約(1858年)に続き日普修好通商条約(1861年)そして明治政府の誕生(1868年)と激動の時代を迎えます。
明治元年(1868年)、青木周蔵は何度目かの嘆願の末に長州藩の許可を得て、留学先となる医術の聖地プロイセン(現ドイツ)のベルリンを目指しました。
フランスを経由しプロイセンへと至った周蔵は1870年に開戦する普仏戦争を眼前にして、フリードリッヒ・ヴィルヘルム大学医学部に入学したものの政治・経済学部に専攻を勝手に変えてしまいますが、これが世界における後の日本の立場を強くする原動力となります。
欧米諸国と対等な立場を望むべく彼は憲法作りにも積極的に取り組み、1872年に「大日本政規」を作り、1880年には大日本帝国憲法の草案作りに奔走、1882年には伊藤博文の欧州憲法調査に同行し、ついに1889年に大日本帝国憲法が布告されることとなりました。
江戸幕府が結んだ30年にも及ぶ不平等条約の改正に向けてやっと盤石な法整備が整ったその頃、彼の僅かな心の安らぎの時間のために那須に建てられたのが「青木別邸」です。
DSCF5805_201509250800333a9.jpg
建物の設計に当たったのは岩倉使節団として留学しドイツで建築学を学んだ松崎萬長(まつがさきつむなが)で、1888年に建てられ、現在日本に残る松崎の唯一の作品として国の重要文化財に指定されています。

◆青木周蔵別邸(明治の森・黒磯/栃木県那須塩原市青木27−2455)

より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

大きな公園や焼きたてのパン、ジェラートなど魅力いっぱいの道の駅ですので、できればボールやフリスビーなど広々と駆け回れるアイテムをもって、ご家族とのんびり訪問することをおススメします。


□道の駅明治の森・黒磯(めいじのもり・くろいそ)
 住所:栃木県那須塩原市青木27−2455
 TEL:0287-63-0399
 開設時間 午前9時~午後4時30分
 休館日:月曜(夏季除く)、年末年始
 標高:424m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):◎
 公園:大
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:ボリュームの幸華(約6.3km)・日本亭那須インター通り店(約7.6km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・136箇所目「明治の森黒磯」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・明治の森黒磯(106/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・明治の森黒磯(005/154・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/29 14:30 天候:曇り
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・湯の香しおばら(082/161・栃木)
駅名から入浴施設があると思って訪問してみたらなかった記憶から、近隣の多くの入浴施設を見出すことが出来るようになったのも、今となっては懐かしい思い出です。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問82箇所目は、栃木県にある道の駅「湯の香しおばら(ゆのかしおばら)」です。
東北自動車道の西那須野塩原インターとクロスする140号線湯の香ラインを北西に、観光地として有名な「千本松牧場(ホウライ牧場)」を抜けて県道30号線との交差点を直進すると北側に見えてきます。
DSCF5796_20150925075440081.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
数ある地元土産の中でもボリュームに目を見張るのは「栗きんとん饅頭(税込755円)」です。
DSCF5797.jpg
山林の多い塩原エリアにおいて、木の実を使ったお土産と言うのが魅力の要因かもしれません。

製造元は「美由堂(栃木県那須塩原市塩原2523)」です。
DSCF5798_20150925075438ece.jpg
塩原の古町エリアに軒を構える和菓子の老舗は今や和洋を問わずたくさんの人たちに愛されるスイーツを提供する人気店だそうです。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
かなりマニアックですが「真木(まき)城跡(要金寺の近くの箒根神社/栃木県那須塩原市金沢1564付近)」に立ち寄ってみました。
どうやら神社のようですが、意外とクルマの通りの多い県道30号線沿いにあり近隣に駐車場が見当たらないので、歩道と神社の敷地の間にクルマを突っ込ませていただき、短時間で訪問することにします。
DSCF5791_20150925075437625.jpg

大きな樹木の茂る参道を30mほど進んだところに城址の碑と解説板が用意されており、城跡は鳥居の奥の階段を上った先のようです。
DSCF5795.jpg

塩谷(しおや)氏の居城である川崎城(矢板市)の支城で、北辺の守りのため大舘義則(おおだてよしのり)が寛正2年(1461年)に築城したと伝えられ、真木城とも言われています。
戦国時代後期の天正12年(1584年)に那須氏と塩谷氏(宇都宮氏)により勃発した薄葉ヶ原の戦いで、那須氏方の大田原綱清(おおたわらつなきよ)に攻められ落城、滅ぼされたそうです。
その後、宝永5年(1708年)に箒川大洪水と真木水害のため金沢字真木に鎮座されていた箒根神社を真木城跡に移したことにより、このように当時の姿を残しつつ荒廃することなく現在に至ったようです。
DSCF5794.jpg

◆野沢(のざわ)城跡(別名:真木城・箒根神社/栃木県那須塩原市金沢1564付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

塩原観光の要所として、多くのドライバーが通行する地点で、駐車場も土日となると満車のことが多いです。
道路側から建物を見て右手の駐車スペースはほとんどは入れないので、無理せず左手の大きな駐車場に向かうと散策の際の時間短縮になると思います。
レストランも物産館も充実しているので食事やお土産の購入におススメのスポットです。


□道の駅湯の香しおばら(ゆのかしおばら)
 住所:栃木県那須塩原市関谷442
 TEL:0287-35-3420
 開設時間 午前9時~午後4時(冬)
 休館日:火曜(12月~2月)、1月1日
 標高:433m
 ウォシュレット:誰
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:小
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:阿Q西那須野店(約11.3km)・かどや(約11.7km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・135箇所目「湯の香しおばら」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・湯の香しおばら(105/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・湯の香しおばら(003/154・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/29 13:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…826軒目・那須塩原「さかえや」
那須エリアにはデカ盛り店が点在しており、訪問の旅に小遣いの少ないnorizo親子の胃袋をリーズナブルに満たしてくれます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東北本線の西那須野(にしなすの)駅東口から北へ150mほど進み、十字路を120mほど東へ進むと南側に見えてくるのが「さかえや」です。
駅からほど近い場所にありながら店舗前と店舗西側に駐車場を用意してくれているため、クルマでの訪問も安心です。
DSCF5778.jpg

やや小雨の降りだした土曜日の午前11時半前に、すでに満車となった店舗前の駐車場を避け、建物の隣にある砂利敷きの駐車場に最後の1台分のスペースを確保できたので待ち時間なく入店できました。
暖簾をくぐると、昭和を感じる土間敷きの店内に相席に良さそうなテーブル席20席ほどと、右手にはこちらも相席に良さそうに20席ほどが用意されています。
入口前に空いたテーブルの4人席をお借りしてメニューを眺めます。
聞くところによると「大盛り(120円)」にすることで、かなりのボリュームになるとか。
また、蕎麦とうどんを1つに盛った「あいもり」のサイズにも定評があるとのことで興味をそそります。
DSCF5779_20150925075106941.jpg

ズキマル君が注文したのは「山菜うどん(680円)」です。
DSCF5781_201509250751050d7.jpg
待ち時間10分ほどで運ばれてきたのはカマボコ、刻みネギとともにドンブリを覆うように盛り付けられたたっぷりの山菜です。
うどんは、歯ごたえよりも柔らかさが強く感じられる田舎風で、子どもから老人まで安心して食べられるホッとする優しさを感じます。
ダシは甘みがありつつカツオの香り豊かで、安定した美味しさです。
ヘルシーなバランスで、日ごろ取りすぎてしまっているカロリーの調整をしつつ、満腹になれるのは日本食のメリットと言えます。

2品目は「いか天あいもり(900円)」です。
初めは「大盛り(+120円)」を注文しましたが、店員さんに「普通で大盛りですけど、どうしますか?」と聞き返されました。
ズキマル君と目を見合わせると「今日は手伝えない気がする。」と言うので、店員さんの言う通り、「普通盛り」をお願いすることにしました。
DSCF5780_2015092507510406e.jpg
しばらくして運ばれてきたのは…店員さんの言っていた通りすごい山盛りの普通盛りです(笑)
和食用の中ドンブリには摺り切り一杯にうどんが盛られ、その上にうどんが見えないほど蕎麦が盛られています。
水でさらした麺はどちらもコシがあり、小麦粉とそば粉の香りも十分に感じられます。
つけ麺タイプのツユは温かく、薬味にはネギが入っています。

ツユに隠れているいか天がかなり大きく、ハーフ油揚げサイズが2枚も入っています。
DSCF5782_2015092507510390e.jpg
たっぷり目についたモチモチの衣がツユを吸って、さらにボリュームを増し、イカ本来の濃厚さも相まってコクのあるツユになっています。

店員さんに言われた通り、普通盛りでの注文にしてみましたが、なかなかのボリュームでした。
好みの麺とスープにも魅了され、難なく完食出来ましたので、次回はぜひ「あいもり」の大盛りに挑戦してみたいと思います。
リーズナブルな価格とボリューム、それに味と店員さんの人柄も相まって、那須訪問の楽しみがまた一つ増え、再訪を誓いお礼を言って店を後にしました。


□さかえや
 TEL:0287-36-0548
 栃木県那須塩原市西朝日町8-8
 営業時間 11:30-14:30
 定休日:日曜日
 駐車場あり

さかえやそば(蕎麦) / 西那須野駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/22 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2015・那須野ヶ原博物館(081/161・栃木)
関東の道の駅としては珍しい農産物販売のない道の駅ですが、それもまた「特徴」として楽しめるようになってきました。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問81箇所目は、栃木県にある道の駅「那須野ヶ原博物館(なすのがはらはくぶつかん)」です。
東北自動車道の西那須野塩原(にしなすのしおばら)インターから400号線湯の香ラインを南東に進み、セブンイレブンのところで400号線と湯の香ラインに別れるY字路を左側の湯の香ラインに入り、インターから3キロちょっとで到着する交通の便のいい場所に駐車場が見えてきます。
DSCF5786.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
博物館内の小さな販売施設でみつけた数少ない地元名産品は「かんぴょう(600円)」です。
DSCF5790_20150925073740dff.jpg
栃木と言えば「かんぴょう」の生産量日本一ですが、モトを正すと発祥の地は大阪市浪速区近辺(旧・摂津国木津)であったそうです。
江戸時代中期の1712年に下野国壬生藩(しもつけのくにみぶはん:現・栃木県下都賀郡壬生町)の藩主となり、後に名君と謳われる鳥居忠英(とりいただてる)が木津から持ち込んだ干瓢栽培による殖産興業政策を奨励し、今日の干瓢製造の礎を作りました。

製造元は「野沢商店(栃木県河内郡上三川町大字多功1890)」です。
DSCF5789.jpg
栃木県内各所に干瓢を卸す老舗は、新たな取り組みとして干瓢を使ったお菓子作りにも取り組んでいるそうなので、そちらも気になります。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
きちんと整備された大きな公園となっている「大田原(おおたわら)城址(龍城公園/栃木県大田原市城山2丁目付近)」に向かってみます。
DSCF5783_20150925073738ae5.jpg

代々この地を治めた大田原氏が、関ヶ原の戦い(1600年)の戦功により大田原藩の立藩を許され、明治維新まで累代この城を拠点としてこの地を治めました。
幕末の戊辰戦争の際には大田原藩は新政府軍につき、旧幕府軍の拠点の一つとなった会津に対する重要拠点視され、1868年(慶応4年)に旧幕府軍による攻撃を受けました。
その後1873年(明治6年)の廃城令により廃城となります。
DSCF5785_20150925073737ae6.jpg

廃藩置県後の1886年(明治19年)には、長野県の渡辺国武(わたなべくにたけ:第2次伊藤博文内閣・大蔵大臣)の所有になりましたが、国武の養子で1937年(昭和12年)に家督を継いだ渡辺千冬(わたなべちふゆ:濱口雄幸内閣・司法大臣)が大田原町に寄贈したのを受けて公園として整備しされました。
DSCF5784_201509250737365d3.jpg
タイミングが悪く土砂降りの雨の時間に訪問してしまったので、いずれ時間をかけてもう一度散策してみたいと思います。

◆大田原(おおたわら)城址(龍城公園/栃木県大田原市城山2丁目付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

通りの多いバイパス沿いの道の駅ですが、那須エリアの観光へのアクセスがいいため、前泊での利用にも実力を発揮します。
博物館なので騒ぐことは許されませんが、ロビー付近は入館無料なので、立ち寄った際には無料エリアだけでも見学してみると新しい発見が得られることと思います。


□道の駅那須野が原博物館(なすのがはらはくぶつかん)
 住所:栃木県那須塩原市三島5-1
 TEL:0287-36-0949
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:月曜日、12月28日~1月4日
 標高:269m
 ウォシュレット:誰
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:小
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:阿Q西那須野店(約2km)・美代志食堂(約2km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・134箇所目「那須野が原博物館」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・那須野が原博物館(104/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・那須野が原博物館(004/154・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/29 11:00 天候:雨
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…825軒目・太田「満帆(まんぱん)太田店」
太田で深夜までリーズナブルに満腹になれるラーメン屋があると聞き、訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東武小泉線の終点・西小泉(にしこいずみ)駅の南側100mほどで西小泉交差点から東西に走る県道142号線を西へ2.2キロほど進むと南側に見えてくるのが「満帆(まんぱん)太田店」です。
駅からはやや距離がありますが駐車場があり、大盛り系のラーメン店ながらテーブル席を用意し家族向けの対応もしてくれるということで訪問してみることにしました。
DSCF5767.jpg

一般的なラーメン店らしく、注文は券売機で購入します。
時期折々のサービス商品があるらしく、この日はつけ麺が100円引きでした。
DSCF5768.jpg

店内には券売機の先に12席のカウンターと4人掛けのテーブルが7組用意されています。
チケットを購入し、店員さんに渡して入口すぐ右手奥の窓際の4人席をお借りして、セルフサービスの水を汲みに行こうと思ったら店員さんが持ってきてくれて、少々好感度がアップします。
ズキマル君が注文したのは「大勝軒もりそば(650円)」です。
※この日はサービス価格の550円でした。
DSCF5770_20150922172957b55.jpg
運ばれてきたのは小さめのドンブリに入った細めのストレート麺です。
どの大勝軒をモチーフにしたのか不明ですが、細麺好きのズキマル君お気に入りの冷麦のようなツルっと感がたまりません。
スープも酸味が少なめで、コクはありますがクセも臭みもなく、子どもから老人まで満足できる味付けです。
スープに沈んだ大き目のチャーシューも柔らかく、デカ盛りではないものの納得の一品です。

さて、本命として注文したのは「ごじ麺野菜増し(750円)」です。
DSCF5772_2015092217295693f.jpg
リーズナブルな価格設定を甘く見ていたら…スッゴいのキター!!!
到底1人前とは思えない、ダイナミックな山は、濃厚な豚骨系のスープが入った普通サイズのドンブリにたっぷりの太麺が放り込まれ、それを覆い隠すように2玉ほどもありそうなもやしの布団が掛けられています。
大きく分厚いチャーシューも柔らかさが印象的で、ややしょっぱめではありますが、ヤサイとのバランスを考えると適度な味付けです。
ヤサイの味がないことを悟ってのことか、セットに醤油タレが付いており、子どもと取り分けて食べやすいように取り皿まで用意してくれます。
ちょっとした気遣いですが、こうしたサービスがファミリーにとっては有難いのです。

かなりのボリュームでしたが、味付けの良さと小さな心づかいの連続、それにお腹が減っていたこともあり、ギブアップ寸前ながら何とか完食することが出来ました。
DSCF5774_201509221729555c0.jpg

今回はクーポンの利用はしませんでしたが、地元地方紙などでクーポンなども用意されているようで、探してみるとよりお得に食事を楽しむことが出来そうです。
ほかにもデカ盛り系メニューが隠れているようなので、次回以降さらに調査を進めてみたいものです♪


□満帆(まんぱん)太田店
 TEL:0276-38-6978
 群馬県太田市南矢島町545-2
 営業時間 11:00-翌2:00
 定休日:火曜日
 駐車場あり

満帆 太田店つけ麺 / 西小泉駅竜舞駅小泉町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/22 19:00 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2015・あぐりーむ昭和(080/161・群馬)
バーベキューのできる食堂を持つ道の駅は、何かの懇親会なのか、大盛況で満員御礼状態でした。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問80箇所目は、群馬県にある道の駅「あぐりーむ昭和」です。
関越自動車道の昭和(しょうわ)インターを降りて東側の信号の先すぐ隣に大きな駐車場とともに見えてきます。
DSCF5754.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
ちょっと気になるおつまみ系アイテムの「こんにゃくジャーキー(税込216円)」が美味しそうです。
DSCF5758.jpg

製造は「北毛久呂保(群馬県利根郡昭和村橡久保588)」です。
DSCF5759_20150922172526a24.jpg
オーソドックスな蒟蒻だけでなく、蒟蒻の成分を使ったオリジナルアイテムもたくさん商品化しており、企業努力を感じ取れます。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
下道で関越自動車道の長井坂トンネルの北側、長井坂橋梁の南側の山に続く細く急な坂道を上って行くとあるらしいのが「長井坂(ながいざか)城址(群馬県利根郡昭和村川瀬付近)」とのことなのですが、橋梁の見えるトンネル上に出てからもなかなか見つけることが出来ません。
DSCF5760.jpg

よく見ると、舗装の途切れた農道に続く路地に、小さな看板があり、その向こうに何やら石碑のようなものが見える気がします。
悪路のため、農道を200mほど徒歩で進むと到着するのが城址で、雑草が覆い茂っているながら、公園のようです。
DSCF5761.jpg

長尾白井城のつなぎで、退避の砦として造られた城団の一つと言われています。
後に長尾氏の統轄から離れ、真田氏(沼田)と北条氏(小田原)によって長く奪い合い争われました。
また、越後の上杉謙信(うえすぎけんしん)が厩橋(前橋)城を攻めるとき、この城に立ち寄ったそうです。
DSCF5762_20150922171354df5.jpg
農家の方が大事に育てている蒟蒻(こんにゃく)芋畑の近くですので、ご訪問の際には作物や草木を傷つけないよう十分注意して歩いてください。

◆長井坂(ながいざか)城址(群馬県利根郡昭和村川瀬付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

真夏を除いては、足湯でのんびりとリフレッシュできる居心地のいい道の駅です。
農作物の鮮度もよくリーズナブルなので、野菜のストックにもオススメの道の駅です。


□道の駅あぐりーむ昭和
 住所:群馬県利根郡昭和村大字森下2406-2
 TEL:0278-25-4831
 開設時間 午前9時~午後5時(冬)
 休館日:12月31日~1月4日
 標高:492m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):○
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:足湯のみ
 近隣のデカ盛り:エルベ(約7.9km)・永井食堂(約10.5km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・116箇所目「あぐりーむ昭和」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・あぐりーむ昭和(041/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・あぐりーむ昭和(063/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/22 15:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・38週目
普段体験することのない5連休に、何をすべきか悩んだ挙句、せっかくなのでいつもは歩けない距離を歩いてみました(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

5連休最初の2日間は長野県の道の駅巡りをしてきたのですが、残り3日間は敬老の日のお祝いも兼ねてヨメさんの実家で過ごしました。
ここがまた絶妙な地域で、大好きな山城である久留里城から10キロほどの場所にあります。
また、歩道を有した大きなバイパスがあるのですが、こちらも朝晩はクルマの通りが少ないためウォーキングに最適です。
たまに城跡まで散歩をしているのですが、片道10キロと言う道のりから普段は家族が付き合うことはありません。
しかし、今回は連休と言うこともあり、ズキマル君とモカさん、それにヨメさんをウォーキングに誘ってみました。
モカさんは「あー、アタシのクツ、飾り靴だからダメだわ。」と不参加を宣言しましたが、心優しいヨメさんとズキマル君は付き合ってくれることになりました。

さすがに往復20キロ付き合わせるわけにもいきませんし、と言って列車を使っても片道4キロほどは徒歩区間が出来てしまいます。
そんなわけで昨日は、城跡の駐車場にクルマを止めてヨメさんの実家まで9キロほどを90分かけて軽く走って戻り、合流して天守閣まで10キロ歩くと言う荒業に挑戦してみました。

城跡までは緩い上り坂を9キロほど歩き、最後は山城の森の中に整備された散策路を楽しんで天守閣に登ります。
ヨメさんも文句も言わず歩き続け、何とか天守まではたどり着きましたが、疲れ切って天守閣の階段を上ることはできませんでした。

意外と頑張ったのはズキマル君で、お母さんがいたので普段は泣き言ばかりなのにこの日ばかりは率先して前を歩き、山道も一番に登り切りました。
しかし、やっぱり気を使って頑張りすぎたせいか、ヨメさんのいない天守閣では疲れた顔をしていました。
IMG_0029.jpg

それにしても…
ずいぶん成長したものだと思ったら、毎週末前泊で道の駅巡りの前に1箇所城跡を歩くのですが、道の駅から徒歩で向かうことが多く、毎週6キロ以上は歩き、さらにはほとんど整備されていない山道を本丸跡まで歩いていたので耐性が出来てしまったようです。

これからズキマル君がどのように育ってくれるか、優しい心遣いを感じながら楽しみに思いつつ、心地よい連休を過ごすことが出来ました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 38週目(9/17~9/23)


体 重: 71.8Kg → 70.7Kg
BMI: 25.44  → 25.05
胴回り: 86.0cm  → 86.0cm
腿回り: 52.0cm   → 52.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
9/19昼 安曇野・寿々喜(大ざる)
9/19夜 松本・味蔵(エビチリ定食・ミニラーメン・チリ玉丼)
9/20夜 すき家(牛丼キング/1140円・未記事予定)
9/21昼 茂原・三軒屋(モリモリバラ肉ラーメン三段・麺大盛り)

運動記録:
木曜日:通勤コミ31.2キロ(34,259歩)
金曜日:通勤コミ17.6キロ(20,771歩)
土曜日:休日ドライブ19.7キロ(29,008歩)
日曜日:休日ドライブ10.6キロ(15,842歩)
月曜日:休日散歩11.2キロ(16,625歩)
火曜日:休日散歩35.9キロ(44,470歩)
水曜日:休日散歩37.1キロ(45,204歩)

開始時からの増減(1/1~先週)
体 重: -3.5Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -1.24(スタート:26.29)
胴回り: -5.0cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/9/24 07:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2015・白沢(079/161・群馬)
深夜まで入浴を楽しめる日帰り温泉のある道の駅は、日中から多くのお客さんで賑わっています。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問79箇所目は、群馬県にある道の駅「白沢(しらさわ)」です。
関越自動車道の沼田インターから120号線日本ロマンチック街道を東に進み、ヤマザキデイリーと出光白沢SSの間の交差点を南に入ると見えてきます。
DSCF5750_20150922171953c57.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
目に留まったのは「ガンコ親子の手作りさしみこんにゃくセット(税込1,080円)」です。
DSCF5751.jpg
普通は見かけない、いかにも美味しそうな蒟蒻のパッケージがたまりません。

製造は「松井農産(群馬県沼田市秋塚町312)」です。
DSCF5752_2015092217195108b.jpg
昭和58年(1983年)に「旨いこんにゃくを提供したい」との思いからこんにゃく作りに取り組むようになったそうです。
葡萄農園も持っておりブドウ狩りが楽しめるそうですので、タイミングが合えば訪問してみたいものです。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
沼田インターからすぐに訪問できる「沼田(ぬまた)城跡(沼田公園/群馬県沼田市西倉内町594付近)」に立ち寄っておきます。
DSCF5734_20150922171950dc4.jpg

沼田城は、天文元年(1532年)に沼田顕泰(ぬまたあきやす)が約三年の歳月を費やして築きました。 
築城からおよそ50年、天正8年(1580年)には武田勝頼(たけだかつより)の武将・真田昌幸(さなだまさゆき)が入城し、城の規模を拡大し、天正18年(1590年)昌幸の長子・信幸(のぶゆき)が沼田領主となり、慶長年間に五層の天守を建造したそうです。
その後、91年間の真田氏の居城となりましたが天和元年(1681年)に領地を没収となり、翌年には幕府の命により完全に破却され、天守が再建されることはなかったそうです。
その後、本多氏が藩主として入封し幕府の交付金で城を再興し、次いで黒田氏や土岐氏の居城となりましたが、明治の版籍奉還に際し城や館は取り壊されました。
DSCF5735.jpg

明治維新後の大正5年(1916年)に旧沼田藩士で鉄道工事のパイオニアとして名高い久米民之助(くめたみのすけ)によって荒廃した城地が購入され整備されました。
昭和元年(1926年)に沼田町(現・沼田市)に寄付され、現在は沼田公園となり、地域の人たちに親しまれる憩いの場となっています。
DSCF5736.jpg

◆沼田(ぬまた)城跡公園(群馬県沼田市西倉内町594付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

今回は利用しませんでしたが、静かな土地柄と遅くまで入浴できる日帰り施設の併用もあり、車中泊ユーザーにも人気です。
たくさんの近隣農家さんから提供される農産物も新鮮でリーズナブルなので、クルマのトランクに余裕をもって訪問することをおススメします。


□道の駅白沢(しらさわ)
 住所:群馬県沼田市白沢町平出1297
 TEL:0278-53-3939
 開設時間 午前10時~午後6時
 休館日:第2火曜、12月30日~31日
 標高:541m
 ウォシュレット:誰
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:大
 試食:×
 入浴施設:有
 近隣のデカ盛り:紅華(約2.3km)・金龍花(約18km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・114箇所目「白沢」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・白沢(045/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・白沢(068/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/22 14:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・かわば田園プラザ(078/161・群馬)
夏の終わりから秋にかけてはブルーベリーが実るため、ズキマル君が楽しみにしているのが、こちらの無料ブルーベリー摘みです。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問78箇所目は、群馬県にある道の駅「かわば田園プラザ」です。
関越自動車道の沼田インターから東に出て、一つ目の下久屋町(しもくやまち)交差点を北側の県道64号線奥利根ゆけむり街道に入り、しばらく道なりに進むとJA利根沼田川場SSの隣に大きな駐車場が見えてくるのですぐにわかります。
大きな駐車場が、道の駅周辺に点在しているのでスタンド側の駐車場が満車でも、諦めずに別の駐車場に回ってみてください。
最近は人気が高いため北側の砂利敷きの駐車場まで満車のこともありますが、そちらの方が待ち時間少なく停めることが出来ます。
DSCF5746.jpg
早速、ブルーベリー農園でブルーベリーの試食を終え、ズキマル君も満足げです。

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
竹串に大きな白いまんじゅうを刺して炭火で焼き、甘い味噌だれを塗った「焼まんじゅう(650円)」が美味しそうです。
DSCF5747.jpg

この商品を提供しているのは「「ほたかや(群馬県沼田市久屋原町1488-7)」です。
DSCF5748_20150922171358720.jpg
川場田園プラザから南の国道120号線日本ロマンチック街道沿いに軒を構え、古民家を改造し赤城山を正面に眺めながら食べられる絶景の展望スポットとなっているそうです。
出来ることなら、現地で焼き立てを頂きたいところですが、来ることが出来ない方へのお土産に最適な状態で密封保存してくれてあります。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
かなりマニアックなのですが「城郭放浪記」と言うホームページで「津久田(つくだ)城跡(群馬県渋川市赤城町津久田290-13付近)」を探してみます。
ネットである程度の情報を仕入れて訪問してみて、自然の要害については把握できたのですが、解説パネルが見当たりません。
坂道を下る細道の脇の家のご主人にこのあたりの歴史を聞いてみると、どうやらこのあたりの新興住宅地の一角にあるとのことです。
しかし、説明を受けたあたりを歩いてみますがどうしても見当たりません。
ちょうど散歩をしていた近所のご老人を見かけ、さらに聞いてみると、近所の大きなお屋敷に案内してくれました。
お屋敷から少々足の悪いご主人が出てきてくださり、一緒に歩いてくれてたどり着いた先は、なんと民家の裏庭です。
ご主人は堂々と入って行ってしまいますが、お住いのご家族は困惑気味です。
ズキマル君とともにご挨拶をして、訪問をお許しいただくと、駐輪場の奥の空き地に、確かに城跡を開設するパネルが雑草に紛れて置かれていました。
DSCF5766.jpg

築城年代は永禄年間(1558~1568年)頃と考えられており、北条早雲と敵対した伊豆狩野氏の末流と言われる赤城狩野氏(狩野大学助)が近隣の野武士を統合し、津久田衆と呼ばれる軍団を組織して居城したといわれています。
天正6年(1578年)以降には、北条・真田両氏の接点となった長井坂城の後詰(ごづめ)の城として、津久田城はしばしば最前線で戦うこととなりました。
DSCF5765_20150922172524b1e.jpg
近隣の方の話によると、宅地開発により分譲されてしまったために、保存状態が著しく低下し、また教育委員会等の働きかけが少なく、来訪者に対しての対応が出来ていないのが現状だそうです。
確かに、パネル位置に至っては住宅地を通らなければ訪問出来ないとあって、お住まいの方にもご迷惑になりますので現状での訪問は考え物です。
しかし、温かい近隣の皆さんのご配慮により、今回は近年の歴史を含め、多くのお話を伺うことが出来て、素晴らしい時間を過ごせたのは言うまでもありません。

◆津久田(つくだ)城跡(群馬県渋川市赤城町津久田290-13付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

日本一人気の道の駅とあって、駐車場に入るまでが一苦労ですが、それさえクリアすれば家族でゆっくり過ごせるスポットが盛りだくさんです。
訪問の際には1日過ごせる余裕をもって、のんびりと楽しむことをおススメします。

□道の駅川場田園プラザ
住所:群馬県利根郡川場村大字萩室385
TEL:0278-52-3412
開設時間 午前9時~午後5時
休館日:不定休
標高:544m
ウォシュレット:○
イーモバイル(3G):◎
公園:大
試食:少
入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:紅華(約3.1km)・エルベ(約10.1km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・115箇所目「川場田園プラザ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・川場田園プラザ(046/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・川場田園プラザ(069/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/22 13:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしで満腹飯…824軒目・沼田「紅華(こうか)」
沼田で大きな餃子とボリュームのあるラーメンが食べられる店があると聞き、川場エリア観光に際して訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

関越自動車道の沼田(ぬまた)インターから国道120号線日本ロマンチック街道に出て東へおよそ3キロほどで、南側に駐車場とともに見えてくる小さな白い建物が「紅華(こうか)」です。
駐車場に大きな黄色い看板に「千恵麺(せんけいめん)」と書かれているため、別の店の駐車場かと思い停めるのを躊躇してしまいますが、これはこの店で使う独自製法の「麺」の名前なので安心して停めてください。
DSCF5739.jpg

開店時間の少し前の11時25分頃に到着してしまい駐車場で開店を待ちますが、時間になっても赤い扉の前に出されたボードは「準備中」のままです。
ちょっと定休日だったかと心配になり、扉を開けてみると「まだ準備中だけど入っていいですよ。」と、厨房で仕込み中のご主人が声をかけてくれました。
店内には4人掛けのテーブル席が3つとカウンターが4席、それに奥の小上がりに4人席が2つあります。
小上がり好きのズキマル君は迷いなく奥の道路側の小上がりの席に座りメニューを眺め始めます。
メニューはA4カラー2面刷りで表面には定食や一品料理が並びます。
この中に隠れた「大ギョウザ」の文字を見逃すわけにはいきません。
DSCF5740.jpg

そしてもう一面に駐車場の看板で騙されそうになった「千恵麺」を使う麺類のメニューが並びます。
ちなみに「千恵麺」とは、奥利根の名水と駿河湾の粗塩に名古屋コーチンの卵を練りこんだ独自ブレンドの粉を手打ちで仕上げた自家製麺のことだそうです。
DSCF5741_20150918080820393.jpg

まずは店の看板に掲げられた名物「特製ジャンボギョーザ(400円)」を注文してみます。
DSCF5742_201509180808196fa.jpg
運ばれてきた餃子はちょっとしたモンキーバナナほどのダイナミックなサイズが3個載っています。
みっしり詰まったジューシーな具材ともっちりとした皮の舌触りがたまりません。
しっかりと下味がついているので、そのままでも美味しいのですが、やっぱりラー油と酢を合わせたタレで頂くのも絶品です。

ズキマル君には「お子様ラーメン(400円)」、norizoには「やさいラーメン大盛り(700+100円)」を注文してみます。
DSCF5744_20150918080818a70.jpg
お子様ラーメンと言いながら、運ばれてきたのはしっかり1玉入った醤油ラーメンで、「お子様」を現しているものと言えばたこさんウィンナーとウズラの卵と言ったところでしょうか。
このサイズでももちろん「千恵麺」を使用してくれています。
やや黄色みのある透き通るような美しい縮れ麺で、茹で方は少し柔らかめです。
醤油の色は濃い目ですが、味付けはあっさりしており、いわゆる「毎日食べられる日本食ラーメン」と言った万人受けするハズレのない味です。
併せて運ばれてきた「やさいラーメン大盛り」はちょっと悪意のあるような大きさです(笑)
洗面器ではなかろうかと言うようなドンブリになみなみと注がれたスープの下には3玉ほどもありそうな「千恵麺」が浸されており、その上にたっぷりと野菜炒めが載っています。
1口目のスープはやや薄めに感じますが、塩味のスープとは別にトッピングの野菜炒めにも味が付いているので、食べ進めるとバランスの良い味付けであることに気が付きます。

かなりのボリュームではありましたが、好みの味であったこともあり、余すことなく完食することが出来ました。
ご主人が注文から調理までひとりで切り盛りされているため、提供までに時間がかかることもあるようですが、地元の方が多いのか、皆さん漫画などを読んで気長に待っているのが常識のようでした。
忙しい方にはおススメ出来ませんが、地元食材を丁寧に仕上げた料理をリーズナブルにガッツリ頂ける中華店として愛すべき名店です。
慌ただしく動き回るご主人の笑顔に見送られつつ、お礼を言って暖かなお腹と心で店を後にしました。


□紅華(こうか)
 TEL:0278-23-1426
 群馬県沼田市久屋原町1494-1
 営業時間 11:30-21:00
 定休日:木曜日
 駐車場あり

紅華中華料理 / 沼田市その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/22 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2015・月夜野矢瀬親水公園(077/161・群馬)
昨年以来、群馬北部の観光スポットからすそ野を広げ、歴史スポットに目を向けるようになってきましたが、そうしてみると水上エリアは温泉に加え魅力度が増してきました。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問77箇所目は、群馬県にある道の駅「月夜野矢瀬親水公園」です。
群馬県から新潟県に向かうJR上越線の上毛高原駅から道なりに東へ800mほど進んだ交差点を南に入ると、その一帯だけ縄文時代にタイムスリップしたようなエリアが見えてきます。
DSCF5725_201509180815176dc.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
どうやらモロヘイヤの栽培が盛んらしく、「モロヘイヤうどん(税別500円)」が、地元産の物産コーナーに置かれています。
DSCF5726_20150918081516ee7.jpg

製造元は「林製麺(群馬県利根郡みなかみ町上津1128)」です。
DSCF5727.jpg
道の駅から南へ4キロ弱の田園地帯で製麺業を営む工場だそうです。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
昨年の観光情報から気になっていた「「名胡桃(なぐるみ)城址(群馬県利根郡みなかみ町下津3462-2付近)」を訪問してみました。
DSCF5716_201509180815141a9.jpg

国道17号線月夜野バイパス沿いに真田軍の目印である「六文銭の幟(のぼり)」が立ち並び、無料の資料館があるので見つけるのも容易です。
1579年(天正7年)に上杉景勝(うえすぎかげかつ)との甲越同盟により東上野の割譲を受けた武田勝頼(たけだかつより)が、真田昌幸(さなだゆきまさ)に命じて、敵対関係となった後北条氏から沼田領を奪取するための前線基地として築いたとされる城跡です。
その後1589年(天正17年)、真田氏と北条氏の敵対関係が続く中、豊臣秀吉(とよとみひでよし)の調定で領地が確定しますが、北条氏方の猪俣邦憲(いのまたくにのり)が、この名胡桃城を不当に侵略してしまいます。
この事件に激怒した秀吉は、豊臣平和令(とよとみへいわれい)のひとつで大名間の私闘を禁じた惣無事令(そうぶじれい)に反したとして、同年11月北条氏に対して宣戦布告、全国の大名に命じて小田原攻めを開始しします。
北条氏滅亡により、真田領は安堵され名胡桃城は役割を終え廃城となるのですが、豊臣秀吉による全国平定の最後の一角を担った城として現代に名を残すこととなりました。
DSCF5733_20150918081513bb0.jpg

残念ながら、現在は整備中で城内の見学ができませんでしたが、資料館で十分な説明が受けられるのも魅力的です。
2016年1月の整備後から公開が開始され、ボランティアさんによる解説も充実するとのことで、次回以降の訪問が楽しみになりました。
DSCF5715_2015091808151292d.jpg

◆名胡桃(なぐるみ)城址(群馬県利根郡みなかみ町下津3462-2付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

道の駅自体の歴史資料も捨てがたいのですが、近隣にも整備された歴史資料が多く興味深いものがあります。
子どもとのお出かけにも適していますが、子育てに少し余裕が出来たら、ヨメさんとゆっくり時間をかけて歴史史跡を巡ってみたいスポットの一つです。

□道の駅月夜野矢瀬親水公園
 住所:群馬県利根郡みなかみ町月夜野2936
 TEL:0278-20-2123
 開設時間 午前9時~午後5時半
 休館日:12月29日~1月2日
 標高:411m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:大
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:しんりん(約4km)・エルベ(約7.8km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・113箇所目「月夜野矢瀬親水公園」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・月夜野矢瀬(043/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・月夜野矢瀬親水公園(067/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/22 10:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・みなかみ町水紀行館(076/161・群馬)
金曜日の夜、豪雨に見舞われましたが翌日の晴天を信じ前泊で訪問したところ、明け方には星空が迎えてくれました。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問76箇所目は、群馬県にある道の駅「みなかみ町水紀行館」です。
群馬県最北の道の駅は関越自動車道の水上(みなかみ)インターから利根川と併走する291号線を北上するとエネオスの先に見えてきます。
DSCF5722.jpg
無料の足湯に大きな親水公園、その奥の鉄路には動態蒸気機関車を見ることもできる絶好の観光施設です。

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
ずっしり重いのにコンパクトでリーズナブルな「まんじゅう詰合せ(税込640円)」がズキマル君のお気に入りです。
DSCF5723_20150918080124ab5.jpg
こtの店ではたくさんの試食が用意されており、温泉まんじゅうの試食も十数種類にのぼります。
季節や気温、湿度そして体調などにより触感や味覚は変化するので、一概にどれが一番とは言い難いのですが、この日のナンバーワンがこちらの饅頭でした。
もっちりとした皮とふんわりと優しく甘いあんこのバランスが絶妙です。
たくさんある試食の中で、2つ目に手を出したくなる絶品です(笑)

製造元は「丸須製菓(群馬県利根郡みなかみ町湯原1680-4)」です。
DSCF5724.jpg
道の駅から北へ徒歩100mくらいのところにあり、営業前の朝早くから餡子とまんじゅうの蒸しあがる柔らかな甘い香りが資格と嗅覚を刺激します。
やはり出来立てを試食としてお持ちいただいているため、最高の状態を頂けるのかもしれません。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
かなりマニアックですが、水上インター近くの看板で気になっていた「石倉(いしくら)城跡(群馬県利根郡みなかみ町石倉1641-1付近)」を訪問してみます。
せっかく前泊で道の駅に来たので、朝から散歩で伺ってみたのですが片道30分強ほどかかるので適度な運動になります(笑)
DSCF5718_20150918080121c4d.jpg

看板に至るまでの道は私有地の農地らしいのですが、きれいに除草されて非常に歩きやすい状態になっていました。
DSCF5719_20150918080120bc6.jpg

解説版によると…
「石倉城は文明10年(1478)平井城にあった関東管領上杉顕定が故郷の越後との中継地として清水街道沿いに築いた城であると伝わる。
この頃、越後では顕定の弟で守護職であった上杉房能と守護代長尾為景との抗争が続き、房能は敗死した。
弟を討たれた顕定は、その子憲房とともに白井、沼田を落とし、さらに為景を攻めて一旦は越中に追い込んだが、永正七年(1510)に長森原で戦死し、石倉城も運命を共にしたという。」
とのことです。
DSCF5721.jpg
この頃は応仁の乱から続く戦乱(1467~1477年)がやっと終息し、各地の武将たちが疲弊した領民の安堵のために尽力した時代です。
しかし、実際の戦乱は勢いを衰えさせることを知らず、群雄割拠とともに餓えた民百姓をも巻き込んで1603年の江戸幕府設立まで日本各地で大小の戦が行われました。
解説文にある「上杉顕定(うえすぎあきさだ)」は関東管領(かんとうかんれい:ざっくり言うと関東エリアの将軍職)を40年以上も続ける名門でしたが、親族間のもめごとにより上杉謙信(うえすぎけんしん)の父「長尾為景(ながおかげため)」と内部分裂し、権威を長尾為景に譲ることとなります。

各地を歩いてみると、日本人でありながら、日本の歴史で知らないことがたくさんあり、日々勉強であることを感じます。
一緒に歩かされているズキマル君にはありがた迷惑でしょうが、何か「人生の智慧」を一つでも手に入れてくれるとうれしいと思いつつ、親子の時間を大切に過ごしました。

◆石倉(いしくら)城跡(群馬県利根郡みなかみ町石倉1641-1付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

歴史に目を向けてみたところ、水上エリアは城跡の復元が進んでおり、歴史散策も楽しめるスポットであることがわかりました。
温泉と合わせ、歴史観光をしたら…1年中暮らしても飽きることのないスポットになりすです。


□道の駅水上町水紀行館
 住所:群馬県利根郡みなかみ町湯原1681-1
 TEL:0278-72-1425
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:第2・4火曜
 標高:476m
 ウォシュレット:館内のみ
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:大
 試食:多
 入浴施設:足湯のみ
 近隣のデカ盛り:あしま園(約1.9km)・しんりん(約15.4km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・112箇所目「水上町水紀行館」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・水上町水紀行館(042/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・水紀行館(066/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/22 09:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・たくみの里駅(075/161・群馬)
新潟にほど近い群馬の山あいにある旧宿場町は、体験学習が盛んな道の駅として人気があります。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問75箇所目は、群馬県にある道の駅「たくみの里」です。
関越自動車道の月夜野(つきよの)インターから国道17号線月夜野バイパスを西に進み、同線三国街道を直進してインターからおよそ10キロで湯宿温泉の交差点を県道53号線へ左折します。
後は矢印に従って旧須川宿方面に急勾配の坂道を上るり、案内に沿って道なりに進むと2キロ弱でノスタルジックな宿場町を思わせる風景が広がります。
DSCF5712.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
名前もパッケージもかわいらしい「茶ちゃまるほろり(税込705円)」の鮮やかな緑が目を惹きます。
DSCF5713.jpg
価格の割にたくさん入っているので、会社や友人の集まりの際のお土産に良さそうです。

製造元は「株式会社丸久物産(群馬県利根郡みなかみ町上牧802-2)」です。
DSCF5714_20150918075805ae0.jpg
利根川沿いの県道61号線奥利根湯けむり街道沿いJR上越線の上牧駅の南に工場を構えています。
菓子のほかに川魚の甘露煮など地元に根差した商品を手掛けるみなかみの老舗です。


二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
ちょっと気になっていた「猿ヶ京(さるがきょう)城址/宮野城址(ホテル湖城閣/群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉11付近)」を目指してみました。
DSCF5711.jpg

ちなみに城のあった猿ヶ京(さるがきょう)の地名は上杉謙信による命名とされており、唐申(かのえさる:おそらく1560年)年の申(さる:旧暦7月・概ね新暦8月)月、申(さる:木曜日?)日に、謙信が縁起の良い夢を見たことに因んで地名を「申ヶ今日」と改め、後に漢字が現在のものに変わったとされているそうです。
同年5月頃には謙信は三国峠を越え、小田原城の戦いへと向かっていることから、信用に足る地名の由来が面白いです。
DSCF5708_201509180758038f0.jpg

ホテル駐車場内には城跡の説明板があります。

上杉家城代の尻高景家の居城・尻高城は、天正二年(1574年)に武田信玄(たけだしんげん)の軍勢に攻撃され尻高城は陥落し城主景家は討死しました。
景家の子・義隆(よしたか)は親の言に従って再起のため猿ヶ京に匿れ、上杉氏に属してこの地に宮野城の砦を築いて立籠もりました。
尻高氏は上杉謙信(うえすぎけんしん)の死後は北條氏直(ほうじょううじなお)に仕えましたが、当時の沼田利根以西の武将のほとんどが北条氏に背き、武田家の真田昌幸(さなだまさゆき)の軍に属したため、義隆の軍は孤立してしまいました。
尻高氏は敗走し慈眼山舒林寺(じょりんじ)(群馬県沼田市)にて自決してしまいました。
その後は武田領となり、豊臣秀吉(とよとみひでよし)による小田原征伐後まで真田氏により守られたそうです。
DSCF5709_201509180758021af.jpg

◆猿ヶ京(さるがきょう)城址/宮野城址(ホテル湖城閣/群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉11付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

市街地からは少々離れていますが、それゆえに普段の生活とかけ離れた時間を過ごせるのが魅力です。
山の幸も美味しいので、ゆっくりと時間をかけて過ごしたい道の駅です。

□道の駅たくみの里
 住所:群馬県利根郡みなかみ町須川847
 TEL:0278-64-2210
 開設時間 午前9時~午後4時(冬)
 休館日:1月1日
 標高:552m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):△
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:情報をお待ちしています。


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・139箇所目「たくみの里」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・たくみの里(044/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・たくみの里(065/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/20 13:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしで満腹飯…823軒目・上田「あーはらへった」
上田市内をクルマで走っていて、なんとも気になるネーミングの洋食屋さんを見つけ、入らずにはいられませんでした。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR八ヶ岳高原線(小海線)の中込(なかごみ)駅の西側の県道144号線を西に200mほど進み、中込駅入口交差点から県道2号線富岡街道を南へ250mの中込橋場交差点から県道144号線を西に約1キロほど、千曲川の先の信号を渡ると南側に見えてくる赤い看板の建物が「あーはらへった」です。
通り沿いに駐車場はありませんが店の西側の路地の奥に駐車場があるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF5686_20150911185024d3c.jpg

ネットでの情報では日曜日は定休日と記載されていたのですが、ダメ元で訪問してみると、しっかり営業していました。
店内には4人掛けのテーブル席が5つ、小上がりに16席ほど、そしてカウンター席があります。
2階にも席があるようですがランチタイムの訪問では解放されていないようです。
入口右手の厨房向かい道路側の窓際4人席をお借りしてメニューを眺めます。
揚げ物を中心とした洋食がメインで、1,000円近い金額設定のものが多いです。
そんな中、ランチセットは揚げ物の種類も多くリーズナブルな価格設定に思われます。
DSCF5687_201509111850238bc.jpg

また、パスタ系にも揚げ物が載ったメニューが用意されており、揚げ物への自信を感じます。
近隣向けには出前も行っているようで、カウンターには出前用のメニューが置かれていました。
ただ、店舗名に代表されそうなデカ盛り系メニューはなく、「地元に根付いた洋食屋さん」と言うのが第一印象です。
DSCF5688_20150911185022e08.jpg

サイズ確認のために注文してみたのは「カレースパゲティ大盛り(750円・大盛り無料)」です。
DSCF5690_2015091118502121b.jpg
太めのパスタはエビや野菜などたっぷり目の具材とともに一度炒められ、甘めのカレーソースがたっぷりとかかっています。
どちらかと言うと学校給食系の懐かしい舌触りで味にも飽きが来ません。
ただ、大盛りにするのを忘れられてしまったのではないかと思うほど「普通盛り」サイズです。
しかし、後でレジに向かうと大盛りの金額が加算されていなかったので、ひょっとして普通盛りなのかもしれません。
サイズ的にはレディースサイズに感じますが、美味しい故にそう感じるだけかもしれません。

してやったりという表情で自慢げにズキマル君が見せつけるのは「Aランチ(800円)」です。
DSCF5692_20150911185020250.jpg
こっちはかなりボリュームがあり、揚げ物はエビフライとアジフライ、それに自家製ハンバーグとミニサラダがワンプレートになっており、みそ汁と香物、それに1合はあろうかと言うツヤツヤのご飯がセットになっています。
おかずのおいしさも言うことなしですが、ご飯も美味しい!
ついつい「大盛り」にしなかったことを後悔してしまうほどです。
やはり、揚げ物は予想以上の完成度でサクサクの衣とジューシーな具材の相性は、地元で長いこと愛され続けていることをうなづけます。

13時過ぎになってもお客さんの出入りが減ることはなく、人気店であることが容易に感じ取れました。
やや提供までに時間がかかる点はあるものの、厨房から聞こえる調理の音を聞きながらのんびりと外の日差しを眺めて過ごす時間も、慌ただしい日ごろを忘れられる良い時間になりました。
事前情報が少なく、食べた料理のサイズに当たりはずれはありましたが、味に間違いはなく、またほかのメニューにもチャレンジしてみたくなりました。


□あーはらへった
 TEL:0267-62-5590
 長野県佐久市大字原393
 営業時間 11:00-15:00,17:00-21:00
 定休日:日曜日?
 駐車場あり(店の裏)

あーはらへった洋食 / 中込駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/16 12:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・37週目
今月からシゴト場で「ウォーキングキャンペーン」が始まったのですが、昨年の参加からずっとウォーキングを続けているためか、まったく苦にならなくなっています。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

なんでも、健康のためには1日8,000歩ほど歩くと良いそうですが、距離にすると約6キロ、しっかり歩いて1時間ほどと言うことになります。
今年初めからは毎日の日課として平日は朝5時に起床して自宅の周辺を10キロほど軽いジョギングをするようになっており、結果として13,000歩位は歩数を稼げています。
朝から雨の日は、ちょっと恥ずかしいですが玄関で1時間強足踏み運動をしてやっぱり13,000歩ほどカウントを進めます。

週末は歩数自体は減少していますが、道の駅巡りの際の「山城歩き」でリフレッシュ効果も高く、なんだか健康度合いが増した気がしています。
先週のパンク以来、山城には不安を感じて舗装道路以降は徒歩で進むことにしたのですが、土曜日に埼玉で訪問した秩父の「龍ヶ谷城」では登城予定がなかったのに、入口近くの民家のご主人から「20分くらいだから登っておいで!」と言われ、登ってみましたが息切れすることもなくなっており、どうやら体力アップも出来ているようです。

ところで、先週久しぶりに風邪をひいてしまいました。
ウォーキングをしていれば風邪などひかないかと思っていたのですが、家族全員が咳をかけてくれたおかげですっかりダメージを受けました。
それでもペースは落としたもののウォーキングを続けられる程度の病状だったので歩いていると…なんだかいつの間にか風も治りかけています(笑)

相変わらずの週末デカ盛り生活で体重は落ちていませんが、それすらも許容してしまうほどのカロリー消費にも驚かされ、意外とウォーキングってカラダにいいかも…
などと、改めて思いなおすことが多い今日この頃です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 37週目(9/10~9/16)


体 重: 72.6Kg → 71.8Kg
BMI: 25.72  → 25.44
胴回り: 86.0cm  → 86.0cm
腿回り: 52.0cm   → 52.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
9/12昼 寄居・ラヴェンナ(ボンゴレ山菜大盛り)
9/13昼 杉戸町・瑛(つけ麺特盛)

運動記録:
木曜日:通勤コミ16.6キロ(20,660歩)
金曜日:通勤コミ15.3キロ(18,599歩)
土曜日:休日ドライブ距離不明(14,824歩)
日曜日:休日ドライブ30.1キロ(38,395歩)
月曜日:通勤コミ16.7キロ(19,305歩)
火曜日:通勤コミ16.6キロ(19,612歩)
水曜日:通勤コミ17,3キロ(21,012歩)

開始時からの増減(1/1~先週)
体 重: -2.4Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -0.85(スタート:26.29)
胴回り: -5.0cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/9/17 07:30 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2015・ほっとぱーく浅科(074/161・長野)
道の駅と城跡の結びつきを感じるようになったのは、ここの観光案内板で長野の「五稜郭」を知ったことに始まりました。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問74箇所目は、長野県にある道の駅「ほっとぱーく浅科(あさしな)」です。
上信越自動車道の佐久小諸ジャンクションから中部横断自動車道に入り佐久南(さくみなみ)インターから国道142号線中山道を西に進むと見えてきます。
DSCF5682_20150915070836ac4.jpg
いつも2キロ入りの格安の地粉(じごな)を購入して帰るのが定番なのですが、今回は売り切れでしたorz

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
海のない長野県の重要なタンパク源として、滋養強壮に「鯉(こい)のうま煮(税別1,000円/2切れ)」などいかがでしょう。
DSCF5679_201509150708341ef.jpg
信州佐久名産の鯉を筒切りにして醤油と甘味料をベースとした秘伝のタレを使い、鯉本来の旨みを活かす為短時間で煮上げたうま煮は、身だけでなく内臓や小骨も美味し食べられます。
袋のまま熱湯で約3分ほど温め直して食べることが出来ます。

製造元は「楽群堂本舗(長野県佐久市桜井663)」です。
DSCF5681_2015091507083447a.jpg
佐久を代表する食材である「鯉」の加工・販売・卸をしており、特に生後一年目の仔鯉(当歳)の加工を得意としているそうです。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
道の駅の案内板で発見した、日本に2つしかない五稜郭城のひとつ「龍岡(たつおか)城址(五稜郭公園/長野県佐久市田口3000付近)」は、訪問の価値あるスポットです。
DSCF5685_20150915070833660.jpg

城跡としては珍しい、幕末に建設された城で、その在り様は函館五稜郭と同様の思想に基づいています。
幕末の騒乱が続く文久3年(1863年)に、三河国奥殿藩(愛知県岡崎市周辺)の藩主・松平乗謨(まつだいらのりかた)は戦乱を避け軍備を立て直す目的で分領である信濃国佐久郡(長野県佐久市周辺)への藩庁移転と陣屋新築の許可を江戸幕府から得ました。
西洋の軍学に関心を寄せ、砲撃戦に対処するための築城法を学んでいた乗謨は、新たな陣屋として稜堡式城郭(星形要塞)を設計し、田野口村を築城地に選定、建設を開始しました。
DSCF5683_2015091507083128e.jpg

慶応2年(1866年)末には石垣と土塁が竣工し、翌慶応3年(1867年)4月には城郭内に御殿などが完成しましたが、乗謨が老中格・陸軍総裁に就任し公務に忙殺され、経済的・時間的余裕がなくなる状況のもとで石垣工事は簡略化されるなど、未完成のまま明治時代を迎えることとなります。
龍岡藩廃藩後の明治5年(1872年)に建物は解体され堀も埋められましたが、昭和の初期に住民によって復元されました。
現在は小学校の敷地内にある御台所櫓は、現在に残る貴重な遺産です。
DSCF5684_20150915070831ac9.jpg

◆龍岡(たつおか)城址(五稜郭公園/長野県佐久市田口3000付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

道の駅自体はそれほど大きくありませんが、近隣の資料館や歴史スポットなどを合わせて散策すると、かなり時間をかけて楽しむことが出来ます。
今回は格安の地粉を購入することが出来ませんでしたが、次回はぜひともご用意いただき購入した粉でお焼など作りたいものです。


□道の駅ほっとパ~ク・浅科
 住所:長野県佐久市甲2177-1
 TEL:0267-58-0581
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:火曜
 標高:687m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:藤蔵屋(約9.3km)・草笛総本店(約10.3km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・125箇所目「ほっとぱーく浅科」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・ほっとぱーく浅科(074/147・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・ほっとぱーく浅科(055/154・長野)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/16 11:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・マルメロの駅ながと(073/161・長野)
前の晩に入浴で利用したものの、車中泊にはやや暑かったので別のところで夜を明かし、再度日中に訪問してみます。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問73箇所目は、長野県にある道の駅「マルメロの駅ながと」です。
しなの鉄道に大屋(おおや)駅南口ロータリーから国道152号線を南下すると12.7キロほど、国道142号線中山道からなら国道152号線を長久保交差点から北へ3.3キロほどで西側に見えてきます。
DSCF5675_201509150704083d0.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
入浴施設の入口付近の物産コーナーで見つけたのは「信州銘菓マルメロ(130円/個)」です。
DSCF5668.jpg

製造しているのは「ながと製菓大島屋(長野県小県郡長和町古町2424-12)」です。
DSCF5670.jpg
自ら畑を耕すところから始める菓子屋で、自家栽培した野沢菜やなすを使った地元東信州に伝わる蒸かしおやきやマルメロ街道で収穫したマルメロを使ったお菓子を製造しているそうです。
クルミやそば粉を使ったお菓子もおススメでどれも信州長和町の銘菓ばかりとのことなので、今度は店にも訪問してみたくなります。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
道の駅からそれほど遠くない東側の坂の途中に「長窪(ながくぼ)城址(長野県小県郡長和町古町3784付近)」があります。
大きな駐車場の奥の森の中が城址のようなのですが、藪が覆い茂っているので登城はここまでにしておきましょう。
DSCF5678_20150915070406cea.jpg

駐車場の向かいには大きな案内板があり、長窪城の歴史について学ぶことが出来ます。
DSCF5677_201509150704057b8.jpg

長窪城は室町時代の応永年間(1394~1427年頃)に築かれたと言われています。
戦国時代の天文12年(1543年)に甲斐の武田信玄(たけだしんげん)の軍に攻められ城主の大井貞隆(おおいさだたか)は降伏したそうです。
その後、武田氏の支配となった長窪城は北信濃に進出するための重要な拠点となりました。
信玄が長窪城に着陣し攻略の拠点としたのは、上田原の戦い(1548年)、砥石城攻略(1550年)、和田城・高鳥屋城・塩田城の攻略(1553年)と史実に残るだけでも3度あったそうです。
天正10年(1582年)に武田氏が滅亡し小県郡が真田昌幸(さなだまさゆき)の領地となると、天正11年(1583年)に上田城が築城され、長窪城は廃城となりました。
DSCF5676_201509150704032d3.jpg

◆長窪(ながくぼ)城址(長野県小県郡長和町古町3784付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

入浴施設を深夜まで営業してくれているため、夕食を終えた後に訪問してもゆっくり温泉に入れるので、長距離移動の途中の利用にも助かります。
入浴の際、疲れ切ってズキマル君を放置して湯船で寝こけていたところ、小さなお子さん連れのお父さんが長いことズキマル君の面倒を見てくださり大変助かりました。
出会う人たちの温かさを感じながら、これからも道の駅と城めぐりは続きます。


□道の駅マルメロの駅ながと
 住所:長野県小県郡長和町古町2424-19
 TEL:0268-68-2000
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:第2・第4月曜、年末年始
 標高:647m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル:×(稀に3G△)
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:有(10:00-22:00/大人500円子ども300円幼児無料)
 近隣のデカ盛り:フライパン(約15km)・刀屋(約19.2km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・122箇所目「マルメロの駅ながと」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・マルメロの駅ながと(071/147・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・マルメロの駅ながと(054/154・長野)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/15 10:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・あおき(072/161・長野)
夏の暑さが落ち着き、夜間エアコンをつけても効かない軽自動車のキャンピングカーでも仮眠が寝苦しくない季節になり嬉しいです。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問72箇所目は、長野県にある道の駅「あおき」です。
上田電鉄別所線の上田原駅か別所温泉駅が最寄り駅になるんですが、どちらも徒歩では厳しいのでクルマで国道143号線の青木村役場を目指すのが良いと思われます。
DSCF5671_2015091119042216d.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
冷蔵庫にかなりボリュームのありそうな「ハーフつるしベーコン(税込638円)」を見つけました。
DSCF5672_2015091119042114d.jpg
かなりのボリュームにズキマル君も驚き顔です(笑)

製造元は「信州ハム(長野県上田市下塩尻950)」です。
DSCF5674_201509111904204a7.jpg
創業1941年(昭和16年)以来、「よりよい品を、より安く、より衛生的に」をモットーに食品の安全性と美味さを追求し、発色剤・リン酸塩・保存料・酸化防止剤・合成着色料・化学調味料などの化学合成添加物を一切使用しない「グリーンマーク商品」や、素材と水にこだわった「軽井沢ロースハム」など健康に配慮した商品を市場に送り出しており、自分の地元のスーパーでも目にすることのある商品がこの近くで作られていることを知りちょっと驚きました。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
少し離れますが「真田(さなだ)氏館跡(御屋敷公園・皇太神社/長野県上田市真田町本原2984-1付近)」を訪問しておきます。
DSCF5629_20150911190846144.jpg

真田氏の上田城築城(天正11年/1583年)以前の居館とされ、建築は永禄年間(1558から1570年)頃だったのではないかと推測されています。
真田幸隆(さなだゆきたか)の死去後に家督を継いだ真田信綱(さなだのぶつな)の為に建てられましたが、信綱が長篠の戦いで戦死し、真田昌幸(さなだまさゆき)が上田城を築城するまでの間、居館していたのではないかと言われています。
上田築城後に館のあった位置に「皇太神社」を建て献納したようで、神社の周囲には土塁がめぐらせてあり、戦国の城跡の名残りを見て取れます。
DSCF5631_201509111908442b7.jpg
居館の周囲に武家や商人が城下町に商人町を形成していたとされ、上田城築城にともない商人たちは城下町の商人エリア「原町」に集団移転することとなります。
この場所の地名「本原(もとはら)」は、その商人エリア「原町」の元の場所だったことから「本原」と呼ばれるようになったそうです。

◆真田(さなだ)氏館跡(御屋敷公園・皇太神社/長野県上田市真田町本原2984-1付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

国道沿いののんびりとした道の駅としてのイメージが強かったのですが、現在道路の向かいに大きな駐車場と公園を建設しており、今後の発展も楽しみな道の駅です。


□道の駅あおき
 住所:長野県小県郡青木村大字村松字大沖29-1
 TEL:0268-49-0333
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:月曜、年末年始
 標高:539m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):○
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:夢の家(約6.7km)・まんぷく亭どん(約8.5km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・121箇所目「あおき」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・あおき(133/147・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・あおき(134/154・長野)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/16 9:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…822軒目・上田「ふるさとの草笛」
伝説の力士・雷電のふる里で、その雷電の名を持つダイナミックな料理を求め、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

長野県東御市を東西に走るしなの鉄道の滋野(しげの)駅北の出入口から西へ水路を渡り900mほど進んだら工場外手前の十字路を南へ進み250mほどで見えてくるT字路の信号を南に進んでしなの鉄道の路線を渡ると200mほどで東側に見えてくる大きな和風の建物が「ふるさとの草笛」です。
平日はランチタイムしか営業していませんが、土日やお盆などにはディナータイムにも食事を楽しめます。
日が暮れて薄暗くなった土曜日の午後7時頃、駐車場に空きを見つけて訪問してみます。
DSCF5663_2015091118345582b.jpg

テーブル席と座敷席などで100席を軽く超える店内は、閉店時間が近いこともあり2割ほどのお客さんの入り具合ですが、ズキマル君の希望により座敷席を案内してもらい、座敷入り口近くの窓際の席をお借りしてメニューを眺めます。
「草笛」は上田市を中心に数店舗のチェーン展開をする人気のそば店で、何か所か訪問させてもらっていますが、ボリュームのある盛り付けが特徴です。
DSCF5665_20150911182947522.jpg

そんな「草笛」の中でも唯一無二、この店だけで注文できるのが壁にひっそりと張られているだけの隠れメニュー「為右衛門そば」です。
為右衛門は、上田出身の江戸時代の伝説の力士・雷電為右衛門(らいでんためえもん)の名を取った豪快な料理です。
以前は子ども用の「序の口(当時130円)」、「大関(当時1700円)」、「横綱(当時2500円)」を含む4種類がありましたが、注文後に残される方が多かったためか現在は「小結(1250円)」のサイズのみ提供されています。
かく言うnorizo一家も以前訪問した際に「大関」に挑戦し撃破されてしまいました。
80人ほどは入れる和室の壁に1枚だけしかメニューが張られていませんでしたので、お試しになりたい方はテーブルではなく壁を見回してみてください。
DSCF5664.jpg

そんなわけで、注文したのはもちろん「為右衛門そば・小結(税込1,250円)」です。
DSCF5666_20150911182945d60.jpg
大人用としては最弱サイズの小結ですが、すり鉢に山盛りの、まさに伝説の横綱級メニューです。
そばつゆは徳利で用意されているので、すり鉢に入っているのはそばとトッピングのみです。
蕎麦はこの店の「中盛(約600g)」ほど入っており、その上に練ったクルミ、おろし、煮豚、わかめ、ねぎ、かき揚げ、山菜、とろろ、杏子がどっさりと盛り付けられています。
つゆが入っていないので、これだけのサイズながら蕎麦が延びてしまわないため、ゆっくり楽しんでも味が落ちないのも特徴です。

かなりのボリュームですが、ズキマル君とのシェアをお許しいただけたので、無事完食することができました。
上田と言えば、リーズナブルにたっぷりのそばを食べられる店が多いのでうれしいところですが、その中でもトッピングのボリュームは群を抜く価格設定だと思われます。
ついつい一般的なメニューに目が行きがちですが、やはり「壁メニュー」には、サービス商品が多いので選択肢を狭めずに広く店内を見回してから料理を選ぶのが大事なようです。
これからも、「草笛」は、我が家にはなくてはならない蕎麦の名店です。


□ふるさとの草笛
 TEL:0268-63-1888
 長野県東御市加沢435-1
 営業時間 11:00-15:00,17:30-20:00(土日のみ)
 定休日:不定休
 駐車場あり

そば処ふるさとの草笛 うどん / 滋野駅
昼夜総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/15 19:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2015・みまき(071/161・長野)
昨年リニューアルオープンして、とても近代的になった入浴施設付きの道の駅に立ち寄ってみましょう。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問71箇所目は、長野県にある道の駅「みまき」です。
JR八ヶ岳高原線としなの鉄道の小諸(こもろ)駅から千曲川(ちくまがわ)に併走する県道40号線を西に進むと、入浴施設や病院を併設する、ちょっと道の駅らしくない近代施設群が顔を出します。
DSCF5659_20150911181931ec4.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
信州上田の著名なお土産の和風果汁ゼリーの「みすず飴(税込980円)」は、我が家で人気の郷土菓子です。
DSCF5661_20150911181930f19.jpg

製造元は「飯島商店(長野県上田市中央1-1-21)」です。
DSCF5660_20150911181929a44.jpg
創業当初は灯火用の油を扱っていたこの企業の歴史は、古くは1816年(文化13年)の北国街道沿いの古地図にその名を連ねており、1900年(明治33年)には洪水で水没した冠水米から水あめ製造を開始し、信州特産の果物の果汁と寒天を水飴に加えて製する「みすゞ飴」を考案、信濃の国を名実ともに代表する甘露としてまたたく間に全国へとその名を知られていったそうです。
1924年(大正13年)に建設された上田駅から徒歩2分の旧・飯島商店本社ビルは現在店舗として利用されていますが、平成19年には国指定登録有形文化財になり上田を代表する観光スポットになっているそうなので、こちらにも訪問してみたくなります。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?

かなりマニアックですが「祢津(ねづ)城址(長野県東御市祢津2308付近)」を目指してみます。
舗装が途中で途切れ、そこから更に徒歩で進むことになるのですが…今回は、入口で歩みを止めてもう少しした情報を集めてから再訪することにします。
DSCF5620_201509111819280e6.jpg

祢津城は千曲川北岸の祢津城山に築かれた山城ですが、その築城年代は定かではありません。
平安末期には源頼朝(みなもとのよりとも)に従った祢津氏が築いたものと思われます。
戦国時代中期(1541年以降)には武田信玄(たけだしんげん)に仕え、天正10年(1582年)に武田氏が滅亡すると、北条氏配下となり、徳川家康(とくがわいえやす)に属した同族の真田氏と戦いますが、翌天正11年には真田氏に属しました。
その子孫は松代藩の家老や目付を務めたほか、沼田藩の家老も務めていますが、今回ネットで調べた限りでは祢津城の廃城年は確認できませんでした。
DSCF5621_20150911181927544.jpg

◆祢津(ねづ)城址(長野県東御市祢津2308付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

開館当時に比べ、営業時間をずいぶん延長してくれており、また夏休み期間(9月末まで)の日曜日には朝6時から9時まで300円で「朝風呂」を行い始めたのも魅力的です。
今回は入浴できなかったので、次回の夏休み期間にはぜひとも朝風呂を頂きたいと思います。


□道の駅みまき
 住所:長野県東御市布下35-4
 TEL:0268-67-3467
 開設時間 午前10時~午後9時
 休館日:第3木曜
 標高:560m
 ウォシュレット:館内のみ
 イーモバイル(3G):◎
 公園:小
 試食:×
 入浴施設:有(10:00-22:00)
 近隣のデカ盛り:ふるさとの草笛(約1.5km)・フライパン(約5.5km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示


公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・124箇所目「みまき」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・みまき(073/147・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・みまき(132/154・長野)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/15 17:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・美ヶ原高原美術館(070/161・長野)
本当は翌日に訪問する予定でしたが、土曜日はキッズ入場無料デーだったことを思い出し、予定を変更して標高2000mを目指します。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問70箇所目は、長野県にある道の駅「美ヶ原高原美術館(うつくしがはらこうげんびじゅつかん)」です。
信州松本から県道67号線を東に進み県道480号線ビーナスラインと言う季節限定の道路を通らないと到着しない山の上にあり、11月中旬からゴールデンウィーク前までは封鎖してしまう標高約2,000mの高原にあります。
DSCF5655_201509111636181a4.jpg

屋外展示を含む美術館の入館料は大人1000円、子ども700円ですが、土曜日は大人を同伴する小中学生の入場料が無料になるので、訪問は土曜日がおススメです。
DSCF5658_20150911163616c8d.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
信州上田と言えば、戦国武将・真田幸村が有名なので「真田幸村ベイクドショコラ(540円)」をピックアップしてみましょう。
DSCF5656.jpg
ちなみに「幸村(ゆきむら)」が通り名となっていますが、実名は「真田信繁(さなだのぶしげ)」で、「幸村」の名は当人の死後の江戸時代になってから使われ始めたそうです。
どうやら、大坂夏の陣で幽閉から抜け出して大阪の西軍に参陣した際に名乗ったのが「真田幸村」であるそうで、その際の躍進劇から「幸村」が現代の主流に取って代わったのかもしれません。

製造元は「豊上富士山製菓(長野県上田市富士山2416-35)」です。
DSCF5657.jpg
ラングドシャで有名な豊上製菓(ほうじょうせいか)のグループと思われますが、詳細は分かりません。
社名に富士山が付くのは拠点の住所が「富士山」と言う地名であるからのようで、富士山関連グッズを製造しているわけではないようです。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
美ヶ原高原へのルートとして西の松本に百名城の「松本城」、北東の上田には同じく百名城の「上田城」があるのですが、道の駅の住所が上田市に属していることもあるので、たまには知名度の高い戦国武将にゆかりの「上田城(上田城跡公園/長野県上田市二の丸2付近)」を目指してみましょう。
DSCF5632_20150911163820d8e.jpg

上田城は、甲斐武田氏の旧臣である真田昌幸(さなだまさゆき)により、天正11年(1583年)に築城されました。
戦国時代には二度にわたる徳川軍の攻撃を撃退した上田合戦が行われたことが有名です。
有名な戦国武将・真田幸村(さなだゆきむら:信繁)はその当時、越後の上杉謙信(うえすぎけんしん)の子・景勝(かげかつ)のもとで人質となっていましたが、それゆえに第一次上田合戦の折には上杉軍を引き連れて奮戦し、徳川軍を退けます。
第二次上田合戦の後、関ヶ原の戦いで、真田昌幸・幸村が属した石田三成(いしだみつなり)率いる西軍が負けたため、上田城は東軍の将・徳川軍に徹底的に破却され堀も埋められてしまいました。
江戸時代には東軍に属した昌幸の嫡男・真田信之(さなだのぶゆき)が上田領を継ぎ上田藩の藩庁が置かれました。
真田氏が信濃国松代へ転封された後は仙石氏が入城し、破却された上田城を現在のような姿に再建したそうです。
現在公園となっている上田城内の本丸跡には「真田神社」が鎮座しており、大兜は絶好の記念写真スポットとなっています。
DSCF5640_20150911163817353.jpg

週末には「信州上田おもてなし武将隊」が訪問した人々に美しい舞を披露して、上田城の素晴らしさを伝えてくれています。
DSCF5634_2015091116381946f.jpg

◆上田(うえだ)城址(上田城跡公園/長野県上田市二の丸2付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

今回の記事では真田幸村について熱く語ってしまいましたが、美術館が相当魅力的で、道の駅の中でも滞在時間が一番長くなってしまっているのが特徴です。
有料の美術館だけでなく、併設のレストランにはデカ盛り系の料理も見受けられ、駐車場から続く散策道を歩けば涼やかな高原の空気に前進が癒されること間違いなしです。
標高が2000mと関東の道の駅の中で最高であり、真夏でも車中泊の際にエアコンがいらないので1日かけて楽しめることを書き加えておきます。


□道の駅美ヶ原高原美術館
 住所:長野県上田市武石上本入2085-70
 TEL:0268-86-2331
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:11月16日~4月24日
 標高:1970m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル:×
 公園:大(散策コース無料)
 試食:多
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:ひょっとして道の駅3階レストラン?(未確認)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・21箇所目「美ヶ原高原美術館」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・美ヶ原高原美術館(070/147・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・美ヶ原高原美術館(053/154・長野)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/15 14:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…821軒目・上田「華龍飯店」
上田で大盛りが強烈な中華店があると聞き、ランチタイムに訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

上田電鉄別所線の赤坂上(あかさかうえ)駅のすぐ北側の国道143号線沿いに大きな駐車場とともに軒を構えるのが「華龍飯店(かりゅうはんてん)」です。
平屋建ての建物ですが、なかなか広々としており、大人数での宴会もできそうな地域の拠点としての地位を感じます。
DSCF5643.jpg

土曜日のランチピークの少し前の11時45分頃、入口を入ってみると、アジアの言語が飛び交う中、空いている席を選ぶよう指示を受けます。
厨房向かいの4人がけの席をお借りしてメニューを眺めます。
平日限定のご飯お替り無料の650円定食のページ、曜日限定のない900円のボリュームたっぷり定食など、それぞれのページに目を見張るものがありますが、リーズナブルなチャーハン類にも目を見張るものがあります。
また、ひっそりと肩を並べる390円のミニ丼を見逃さないのは言うまでもありません。
※価格は税別です。
DSCF5645_20150908072939a61.jpg

まずはリーズナブルに大満足できるとウワサの低価格メニュー「チャーハン大盛り(税込545+200円)」を注文してみます。
DSCF5648_20150908072938e91.jpg
注文の際に、スタッフのお姉さんのケータイに着信があり、電話を優先してしばらく注文を待たされたりしましたが、それもまたアジアっぽくていい感じです。
しかも、まったく待たせた雰囲気もなく、そっけなく注文を取るところが、海外旅行先での食事のようで、ある意味魅力的です。
しかし、注文が通ってしまえばそれから配膳されるまでのスピードは素晴らしく、待ち時間で一番長かったのははケータイの通話時間だったかもしれません(笑)
そのうえ運ばれてきたのは、いびつながらエアーズロックのようにそびえる巨大な黄色い山です。
ご飯の量は2合半、いや3合ほどあるかもしれません。
具材はネギと卵のみという非常にシンプルなものですが、飽きることなくバクバクと食べ進めることが出来ます。
セットで運ばれてきたとろみのある卵スープもポタージュでも飲んでいるかのように濃厚で、好みの味です。

大盛りの脅威を考えず、ついつい注文してしまったのが「豚マヨ丼(税込422円)」です。
DSCF5649_20150908072938d10.jpg
小さめのドンブリですがそれでもご飯は1合弱、その上を刻みチャーシューがドカンと覆い、さらに全てを消し去るようにたっぷりのマヨネーズがかかっています。
思いのほかハイカロリーなメニューに驚きつつ食べ進めますが、かなりコッテリ感が強いので、体力減退時にもってこいです。

エアーズロックの巨大さと、豚マヨのコッテリ感にかなり気圧されましたが、何とか完食することが出来ました。
周りの席を見回すと、メニューによりボリュームがかなりまちまちなので、ちょっとしたチャレンジ精神を持って挑めるのもポイントでしょう。
斜め後ろの親子連れの席に運ばれてきていたチャーハンは、こちらのテーブルより皿に盛りが凄かったことから、ひょっとしたらサイズも日によって違うかもしれません。
しかし、支払う価格以上のボリュームで満腹になれることは確実です。
時間と心に余裕のある際に、新たなるチャレンジスピリッツを求めて訪問してみたい、上田の隠れたデカ盛り店です。


□華龍飯店
 TEL:0268-27-1603
 長野県上田市上田原872-7
 営業時間 11:00-14:00,17:00-27:00
 定休日:第2・4火曜日(不定休)
 駐車場あり

華龍飯店四川料理 / 赤坂上駅上田原駅三好町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/15 11:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・36週目とパンクに悶絶!
今週は、道の駅とともに城跡を巡っていたら、恐ろしく荒廃した山道にクルマで入ってしまい、気が付けば真っ暗な山の中で立ち往生する結果になってしまいました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

山梨県の南アルプス市で山の中にある「須沢城(訪問履歴は後日紹介)」を目指したところ、すっかり日が暮れてしまいました。
舗装道も途切れ、御勅使川の北の山の中を走る荒れ果てた急な下り坂の山道をやっと抜け出して舗装道にたどり着いて安心した瞬間に、ガタンと言う大きな音とともに嫌な軋み音がしました。
それから100mほどで走行音が変わったのでクルマを降りてみると、前方右の車輪がパンクしてしまっていました。
IMG_0680.jpg
月も人通りもなく街灯もない真っ暗な山道の中で、パンク修理をしようと思ったら…工具が見当たりません。
やっと助手席のシート下に工具を見つけましたが、どこからか羽虫が大量に飛んでくるので工具を外そうとするとクルマの中が虫だらけになる危険性があります。
そう言えば、自動車保険にタイヤ交換のロードサービスがついていたので連絡してみます。

まったく人気のない真っ暗な山道でしたが、ロードサービスのスタッフさんは30分ほどで到着し、短時間で作業を終えてくれました。
IMG_0682.jpg

…それにしても、山城恐るべし!
皆さんも、知らない山道をクルマで走行する際には十分に小石や段差に注意することをオススメします。
いや、できれば走らないほうが良いのかもしれません(笑)

ちなみに、パンクしたタイヤは4万キロほど乗り潰したスタッドレスだったので、家に帰って4輪ともノーマルタイヤに(今度は自分で)履き替えました。
しかし、ノーマルタイヤも結構ツルツル…こっちも履き替え時が近いようです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 36週目(9/3~9/9)


体 重: 70.5Kg → 72.6Kg
BMI: 24.98  → 25.72
胴回り: 86.0cm  → 86.0cm
腿回り: 52.0cm   → 52.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
9/5昼 御殿場・ふじもり(ラーメン野菜マシ)
9/5夜 石和・北甲斐道(馬刺し丼大盛り)
9/6昼 甲府・ぼんち食堂(中カ丼・餃子)

運動記録:
木曜日:通勤コミ16.6キロ(20,134歩)
金曜日:通勤コミ17.0キロ(20,105歩)
土曜日:休日ドライブ10.1キロ(15,782歩)
日曜日:休日ドライブ11.6キロ(13,798歩)
月曜日:通勤コミ16.4キロ(18,714歩)
火曜日:通勤コミ29.6キロ(32,810歩)
水曜日:通勤コミ17,7キロ(20,264歩)

開始時からの増減(1/1~先週)
体 重: -1.6Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -0.57(スタート:26.29)
胴回り: -5.0cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/9/10 07:30 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2015・上田道と川の駅(069/161・長野)
土日にキッズ向けふわふわドームが迎えてくれる道の駅は、大きな広場とワークショップも魅力的です。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問69箇所目は、長野県にある道の駅「上田道と川の駅」です。
上信越自動車道の上田菅平(うえだすがだいら)インターを南に下りたら18号線上田バイパスを西に進み、上塩尻東交差点を南に直進して、下之条北交差点も直進するとトンネルの手前に見えてきます。
DSCF5654.jpg

週末に無料で提供されるふわふわドームは、今でもズキマル君が楽しみにしている遊具です。
DSCF5650_20150908072630982.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
戦国BASARA2とコラボした「真田幸村合戦記りんごクッキー(税込650円)」は、上田城に居城したこともある真田幸村(さなだゆきむら)がパッケージに描かれています。
DSCF5651_2015090807262991d.jpg

製造元は「株式会社ひだの(長野県上田市大屋91)」です。
DSCF5652.jpg
1948年(昭和23年)に紙器業として創業し、1970年(昭和45年)から観光土産菓子の製造を開始し、老舗ならではの銘菓もさることながら、現在はゲームキャラクターとのコラボなども相まって業績を伸ばしているようで、若者の心もつかみます。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
上田市と言えば「上田城」も捨てがたいのですが、人気となったアニメ映画「サマーウォーズ」の舞台となった「砥石・米山(といし・よねやま)城址(陽泰寺/長野県上田市上野2463付近)」のあたりを散策してみます。
DSCF5624_20150908072626e1e.jpg

真田昌幸(さなだまさゆき)が上田城を築く以前に拠点とした複合城址で戸石城、本城、枡形城、米山城、内小屋からなる城砦群となります。
各城に続く遊歩道は整備されていますが、それでも武田信玄(たけだしんげん)をも退けた城というだけのことはあり、登城には困難を極めるとのことです。
城砦群の入口ともいわれる「陽泰寺」からぐるりと歩くのが良さそうなのですが、思いのほか蜂が多かったので内小屋あたりで折り返してしまいました(笑)
DSCF5625.jpg

◆砥石・米山(といし・よねやま)城址(陽泰寺/長野県上田市上野2463付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

バイパス沿いで大きな駐車場があり、夜間も静かなので仮眠にも何度か利用させていただいたことがありますが、朝の風も心地よく居心地のいい道の駅です。
小さなお子さんと一緒であれば、少し長めに時間をとって気が済むまでふわふわドームで遊ばせてあげると、きっと楽しい思い出になることでしょう。


□道の駅上田道と川の駅(うえだ・みちとかわのえき)
 住所:長野県上田市小泉字塩田川原2575-2
 TEL:0268-21-1221
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:月曜
 標高:426m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:夢の家(約4km)・刀屋(約6.4km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・120箇所目「上田道と川の駅」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・上田道と川の駅(134/147・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・上田道と川の駅(133/154・長野)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/15 10:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・雷電くるみの里(068/161・長野)
金曜日の仕事終わりにシャワーを浴びたら、前泊を前提に下道で長野を目指します。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問68箇所目は、長野県にある道の駅「雷電くるみの里」です。
上信越自動車道の東部湯の丸インターと小諸インター間を通る際、北側に見える大きな駐車場ですが高速道路からは訪問できないので、県道79号線浅間サンラインから訪問することになります。
DSCF5614_20150908072203f47.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
くるみの里だけに地元製菓店が提供する「くるみの初恋(税込1100円)」が美味しそうです。
DSCF5618_201509080722027b8.jpg
濃厚なクルミをメレンゲで包み込んだオリジナルの焼き菓子は、価格に見合うくつろぎの時間を与えてくれます。

製造元は「御菓子花岡(長野県東御市田中179)」です。
DSCF5619_20150908072201bf8.jpg
日本一のクルミの里・長野県東御市で4世代にわたって菓子作りに人生をかける名店として有名だそうです。
本店には喫茶室やオープンカフェもあるとのことで、ちょっと訪問してみたくなります。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
少し東に戻った小諸市にある「小諸(lこもろ)城址(懐古園/長野県小諸市丁311付近)」は、人気の観光スポットでもあります。
DSCF5615_201509080722000ca.jpg

天文23年(1554年)に建造された小諸城は甲斐武田氏の武田信豊(たけだのぶとよ)が城主だったとされています。
武田氏が滅んだ後には上野国と信濃佐久郡・小県郡は織田家臣の滝川一益(たきがわかずます)の所領となり、城代は道家正栄(どうけまさひで)が務めました。
天正10年(1582年)の本能寺の変により北条氏との神流川の戦いで小諸城主は依田信蕃(よだのぶしげ)となり、後に徳川氏に引き渡されました。
その後小田原征伐での功労が認められた仙石秀久(せんごくひでひさ)が天正18年(1590年)に入城し元和8年(1622年)に2代・忠政(ただまさ)が上田城へ転封となるまで居城しました。
江戸時代には小諸藩の藩庁が置かれ、その後は松平氏、青山氏、酒井氏などが封じられましたが、元禄15年(1702年)に牧野康重(まきのやすしげ)が移封された後は国替えは行われず、10代・牧野康済(まきのやすまさ)の時に明治を迎えました。
現代に入り平成18年(2006年)に日本100名城の第28番に選定されました。
DSCF5617_20150908072159d33.jpg

◆小諸(lこもろ)城址(懐古園/長野県小諸市丁311付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

駐車場も広く、レストランも朝食から営業していることから、ついつい深夜の仮眠に使わせていただくことになる道の駅です。
特にレストランで提供される「くるみおはぎ」がヤミツキになる絶品で、訪問する度に頂いています。
機会があれば、ぜひともご賞味ください。


□道の駅雷電くるみの里
 住所:長野県東御市滋野乙4524-1
 TEL:0268-63-0963
 開設時間 午前7時~午後7時
 休館日:なし
 標高:693m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):△
 公園:小
 試食:多
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:草笛総本店(約7km)・フライパン(約6.5km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・123箇所目「雷電くるみの里」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・雷電くるみの里(072/147・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・雷電くるみの里(131/154・長野)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/15 9:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・おおつの里(067/161・千葉)
房総らしからぬ山あいに大きな花畑を持つ香り豊かなスポットで癒しの時間を持ってみます。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問67箇所目は、千葉県にある道の駅「おおつの里」です。
富津館山有料道路の富浦インターから館山バイパスを東に出てすぐの福沢交差点を北の県道185号線に曲がり、高速下の変則交差点を道なりに東に進むと小高いエリアの田園風景の中にひっそりと見えてきます。
DSCF5588_20150904081358a8f.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
加工前のものを見るのは、個人的にはちょっと珍しく感じる「天草(550円)」のボリュームにビビっときます。
DSCF5590.jpg
寒天(かんてん)と言えば信州が有名ですが、あれは寒暖の差を活かした製造工程による天草の加工業の発展によるものです。
寒天の元となる天草は海藻ですから海辺でとれるので、いわば「本家本物」とも言えるわけです。
とは言いながら、興味がなかったためか、なかなか手にする機会がなく、こうして見かけると子どもたちとの会話にも役立ちます。

製造元は「海辺の漁師宿げんぺい(千葉県南房総市富浦市多田良545)」です。
DSCF5591_20150904081356dc8.jpg
南房総国定公園内の小さな漁師宿は宿泊だけでなく食事に新鮮な海鮮加工品の販売にと、房総の魅力を幅広く伝えてくれています。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
道の駅の北側の路地に矢印が出ているのは「宮本(みやもと)城址(千葉県南房総市富浦町大津582付近)」です。
DSCF5587.jpg

室町時代後期の武将・里見成義(さとみしげよし)は、稲村城を完成させた後に、この宮本城を築城し嫡子の里見義通(さとみよしみち)を城主としました。
義通の死後、宮本城主は義通の嫡子でまだ幼かった里見義豊(さとみよしとよ)となります。
里見家の内乱により一時は廃城となった宮本城ですが、その後の戦国時代の北条氏との合戦の折に強化されたのではないかともいわれているそうです。
しばらくクルマで登ってみたのですが途中で道も途絶え、バックで戻るのも怖いような状態です。
さらに徒歩で進んでみましたがコンクリート製の通路には藪が覆い茂り行く手を阻みます。
結局、田園エリアの入り口から10分ほどのところで今回は登城を諦めてしまいましたorz

◆宮本(みやもと)城址(千葉県南房総市富浦町大津582付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

来訪者がそれほど多い道の駅ではありませんが、田舎遊びグッズの販売や、花摘み、それに期間限定のデカ盛りスイーツなど行ってみないと分からない隠れたファミリースポットです。
スタッフさんも丁寧に植物について教えてくれるので、ズキマル君が毎回訪問を楽しみにしているので、植物に興味を持ってほしいお子さんをお持ちのご家庭には、一度遊びに行っていただきたい隠れ家的道の駅です。


□道の駅おおつの里
 住所:千葉県南房総市富浦町大津320
 TEL:0470-33-4616
 開設時間 午前9時~午後4時半(冬)
 休館日:なし
 標高:42m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):○
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:ばんごや本店(約3km)・すみよし(約10km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・108箇所目「おおつの里」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・おおつの里(143/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・おおつの里(153/154・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/09 13:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・三芳村鄙の里(066/161・千葉)
房総の田園地帯に無料の足湯を持つ道の駅は、カフェのようなたたずまいで訪問する人々をくつろがせてくれます。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問66箇所目は、千葉県にある道の駅「三芳村鄙の里(みよしむらひなのさと)」です。
富津館山有料道路の終点の富浦インターから127号線館山バイパスを南に進み、那古(なご)交差点から県道296号線を東に入り、道なりに進んで三芳病院のある南房総市役所三芳(みよし)支所前交差点から県道88号線を北に進んだら東側に見えてきます。
DSCF5574_2015090408083975d.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
青果側の物産施設の冷蔵庫に大事に置かれているのが「かささぎの橋(500円)」です。
DSCF5578_20150904080838abf.jpg

「鵲(かささぎ)の橋」と言えば七夕伝説で牽牛(けんぎゅう)と織姫(おりひめ)が天の川を渡るために渡す橋を指しますが、ここではそれになぞらえた房総と首都圏を結ぶ海上橋のアクアラインをそれに例えています。
最中の中には白あんと小豆あんの2種類が入っており、なんとなく七夕伝説も併せて感じることが出来ます。
DSCF5575.jpg

製造元は「亀や和草(かめやなぐさ:千葉県南房総市上堀72-9)」です。
DSCF5576_20150904080836707.jpg
1932年(昭和7年)創業の菓子の老舗ですが店舗は赤い屋根が特徴の洋館で、保存料を使用しない安心の和菓子だけでなく、アイスをはさんだ「アイスどら」や、野菜を使ったオリジナルの羊かん(かぼちゃ・そらまめなど)と言った独創性豊かな商品も特筆すべきラインアップです。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
道の駅の観光マップにも描かれている「滝田(たきだ)城址(千葉県南房総市下滝田127−7付近)」を目指してみます。
戦国時代、安房最大の幹線道路平久里道を押さえ、管理する拠点の場所に滝田城はありました。
県道88号線からあたかも東京湾側に抜けられそうな真新しいトンネルを西に進む道に案内板が出ているのですが、いざ矢印に向かって進んでみると土砂崩れのためなのか通行止めとなっており進むことが出来ません。
DSCF5585_201509040808350ab.jpg

城主は、里見義豊の妹を妻にしていました。
城主の一色九郎(いっしきくろう)は天文期(1532年~1555年ころ)、里見義豊(さとみよしとよ)の妹を妻にしていたそうで、もと足利氏に仕えていた武蔵幸手一色氏の一族で、安房にあった足利氏の所領を守っていたとみられており、里見氏が安房の主になった際に従ったようです。
一色九郎の時、「天文の内乱」(天文二年・1533)が勃発します。里見氏一族内での主導権争いを契機として、義豊が、叔父里見実堯を稲村城に呼び、殺害した事件です。家臣、国人層も巻き込み、安房国内の内乱にまで発展しました。
滝田城周辺は、天文二年(15433年)の天文の内乱で義豊と叔父の里見実堯(さとみさねたか)とが争った際に義豊側の支持勢力が多く集まっていたところだったと考えられており、義豊派最後の拠点として徹底抗戦の場になり一色氏は実堯の子・義堯(よしたか)により滅ぼされました。
一色氏が滅んだ後も、里見氏により戦国時代末期頃まで使われていたと考えられています。
しかし、わかる範囲の城跡に至る道が封鎖されており、今回はその痕跡をたどることはできませんでした。
DSCF5586_20150904080834b2e.jpg

◆滝田(たきだ)城址(千葉県南房総市下滝田127−7付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

デカ盛りハンバーガーにカフェ風スペース、足湯とゆったりとした時間を過ごすにはもってこいの場所です。
アクアラインのおかげで首都圏からの訪問も容易なので、ちょっとした休みにいつもと違う時間を過ごしたい際に利用したいスポットです。


□三芳村・鄙の里(みよしむら・ひなのさと)
 住所:千葉県南房総市川田82-1
 TEL:0470-36-4116
 開設時間 午前9時~午後5時(冬)
 休館日:12月31日~1月1日
 標高:42m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):○
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:足湯のみ
 近隣のデカ盛り:BINGO(ビンゴ)(敷地内)・鏡軒ノ味(約4km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・107箇所目「三芳村」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・三芳村鄙の里(141/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・三芳村鄙の里(152/154・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/09 11:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・和田浦WA・O!(065/161・千葉)
オープンして数年のスポットながらその躍進はすばらしく、千葉県屈指の道の駅に成りつつある和田浦に訪問します。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問65箇所目は、千葉県にある道の駅「和田浦WA・O!」です。
館山と鴨川を結ぶ国道128号線外房黒潮(そとぼうくろしお)ラインにある、海岸線沿いを走る潮風豊かなエリアです。
鉄道では関東の駅100選にも選ばれたJR内房線の和田浦(わだうら)駅の目の前です。
DSCF5570.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
鴨川から主軸を移したのか亀屋本店が大きくブースを持っている中で目立つのが「鯛いろいろ鯛せんべい(702円)」です。
DSCF5571.jpg
「鯛せんべい」は大正時代から作られている郷土菓子で、鎌倉時代に小湊に誕生した日蓮聖人の霊蹟「鯛の浦」に棲息する鯛が、輝く日の出の水鏡に跳躍する姿を表しているそうです。
プレーン味の他、シナモン・チョコレート・桜葉の4種類の鯛せんべいがあり、桜葉風味・チョコレート味には最高級のチョコレート「クーベ・チュール」を使用しフリーズドライによる桜葉で香り付けをしているそうで、これらをすべて賞味できる一品になっています。

製造は「亀屋本店(千葉県鴨川市内浦458)」です。
DSCF5572.jpg
明治39年(1906年)に醤油の醸造業として創業し、昭和26年(1951年)頃から鯛せんべいの製造を始めたそうです。
製品としては「鯛せんべい」「鯛みそ」「あわび姿煮」「とこぶし姿煮」、オリジナル企画商品として「まるごと枇杷ゼリ-」「飲む枇杷ゼリ-」「千葉タルトケ-キ」「タコせんべい」「伊勢えびせんべい」「鯛みそ瓦せんべい」等々、地方色、独自色のある親しみやすいお土産品を用意して観光客を旅の後まで楽しませてくれています。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
かなりマニアックですが、先日の「安房金山城」に引き続き、正木氏ゆかりの「三原(みはら)城址(正文寺/千葉県南房総市和田町中三原270付近)」に立ち寄ってみます。
DSCF5524_20150902081000771.jpg

現在は正文寺と呼ばれるこの寺院にはかつて勝浦城主・正木時忠(まさきときただ)の息子で、徳川家康(とくがわいえやす)の側室・お万の方(おまんのかた)の父親・正木頼忠(まさきよりただ)の墓があります。
三原城は正木氏の初期の居城の1つで、安房に逃れ里見氏の庇護を受けるようになった正木氏が居城としていた城であったとされ、この寺の北側の緩やかな台地の上にあったと言われています。
DSCF5526.jpg

正木一族の本拠地の1つとなった所領で、元亀2年(1571年)に勝浦城主・正木頼忠が、日蓮宗の寺・正文寺として再興したとされ、父の正木時忠の法名「威武院殿正文日出居士」が寺名の由来だと言い伝えられています。
戦国時代前期の大永~享禄年間(1521~1531念)の頃、三原城には里見氏に反抗した境井弾正・将監(読み方・詳細不明)の兄弟が居城していたそうですが、里見氏の庇護を受けた正木時綱(まさきときつな)に攻め滅ぼされ、それ以降、正木氏の城となったそうです。
DSCF5525_20150902080958aad.jpg

◆三原(みはら)城址(正文寺/千葉県南房総市和田町中三原270付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

歴史・食・観光と房総は飽きることなく楽しめます。
クルマでの旅も良いのですが、バスや列車を使ったのんびり旅も最高です。
たまにはゆっくり時間をとって、ふだんのしがらみを忘れて温暖な南房総の空気の中でリフレッシュしてみるのも良いかもしれません。


□道の駅和田浦WA・O!
 住所:千葉県南房総市和田町仁我浦243
 TEL:0470-47-3100
 開設時間 午前9時~午後7時
 休館日:年中無休
 標高:10m
 ウォシュレット:あり
 イーモバイル(3G):○
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:なし
 近隣のデカ盛り:情報をお待ちしています。


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
※2013年からの新規参入箇所です。
関東「道の駅」スタンプラリー2013・和田浦WA・O!(004/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・和田浦WA・O!(147/154・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/09 10:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・鴨川オーシャンパーク(064/161・千葉)
昨年はJRの発売する「南房総フリー切符(前編後編)」にて列車訪問した思い出の道の駅は、子ども達が楽しめるスポットでもあります。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問64箇所目は、千葉県にある道の駅「鴨川オーシャンパーク」です。
富津館山有料道路の富浦インターの先は高速が無いので国道127号線館山バイパスを南に進み、館山駅付近から国道128号線外房黒潮ラインを東に進みます。
JR内房線の江見(えみ)駅から海を見ながら東に約2キロほど進むと見えてきます。
DSCF5566_2015090208042377f.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
いろいろ悩むところですが、海鮮系の加工食品から「いか明太子(756円)」は定番の名作でしょう。
DSCF5567_20150902080422b63.jpg
ご飯に、酒の肴にぴったりです。

製造元は「合資会社山六商店(千葉県鴨川市西町951)」です。
DSCF5568_20150902080421dc7.jpg
ネットで会社情報が見つけられませんでしたが、いかにも地元で頑固に解散加工品を作っている作業場を思い浮かべニヤリとしてしまいます。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
かなりマニアックですがクルマならそれほど遠くないので「金山(かなやま)城址(金山ダム管理室/千葉県鴨川市打墨2359付近)」をご紹介しておきましょう。
平家の隆盛により安房に逃れた源頼朝(みなもとのよりとも)が再起を誓うものの治承四年(1180年)に石橋山合戦で敗れて安房に渡ります。
この際に頼朝に奇襲をかけ返り討ちにあってしまった長狭常伴(ながさつねとも)が居としたのが金山城とされていますが、詳細は残されていないようです。
時は下り、戦国時代の文安二年(1445年)に里見義実(さとみよしざね)が安西景春(あんざいかげはる)を攻めた際、金山城に立て籠もる東条常政(とおうじょうつねまさ)等を攻めて落城させて安房を統一したそうです。
DSCF5522_20150902080420334.jpg
天文年間(1532年~1550年頃)には里見氏家臣の正木氏の属城となり、金山城には勝浦城主・正木時忠(まさきときただ)の弟、正木弘季(まさきひろすえ)が在城したとそうです。
天正八年(1580年)に正木憲時(まさきのりとき)と里見義頼(さとみよしより)の抗争(正木憲時の乱)では、憲時は金山城を弟の正木道俊(まさきみちとし)に守らせましたが、里見義頼は勝浦城主・正木頼忠(まさきよりただ)を先鋒に金山城を攻め落として興津城に追いこみました。
正木憲時は翌年に大多喜城内で家臣の寝返りにより殺害されてしまい、金山城はこの頃廃城になったと考えられています。
近隣を回ってみましたが、すごい藪で登城を諦めてしまいました。
石碑は金山ダム管理室手前のトンネルのすぐ脇の二股の路地の分かれ道にあるので見つけやすいと思います。

◆金山(かなやま)城址(金山ダム管理室/千葉県鴨川市打墨2359付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

足湯があったり、昔遊びの小道具が用意されていたりと、家族連れでのんびりと楽しめるスポットです。
見晴らしもいいので、ちょっとした休みにリフレッシュを兼ねて鴨川を目指してみてはいかがでしょう。


□道の駅鴨川オーシャンパーク
 住所:千葉県鴨川市江見太夫崎22
 TEL:04-7096-1911
 開設時間 午前9時~午後5時(冬)
 休館日:不定休
 標高:10m
 ウォシュレット:館内のみ
 イーモバイル(3G):◎
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:足湯のみ
 近隣のデカ盛り:情報をお待ちしています。


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・100箇所目「鴨川オーシャンパーク」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・鴨川オーシャンパーク(005/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・鴨川オーシャンパーク(146/154・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/09 10:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・ふれあいパークきみつ(063/161・千葉)
房総の山あいのダム湖わきの道の駅は小さいながらたくさんのお客さんで賑わっています。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問63箇所目は、千葉県にある道の駅「ふれあいパークきみつ」です。
君津と鴨川を結ぶ県道24号線久留里街道(くるりかいどう)を進むと、ダム湖(片倉ダム)の脇に大きな駐車場が見えてきます。
片倉ダム付近と富津方面を結ぶ有料道路「房総スカイライン」が無料化実験中なので、現在は東京湾側から訪問しやすくなっています。
DSCF5561.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
きみつの歴史に触れるきっかけとなる「三万石もなか(税込756円)」をピックアップしておきましょう。
DSCF5563_201509020759214b5.jpg
君津市にある久留里城は江戸時代中期の1742年(寛保二年)に黒田直純(くろだなおずみ)が三万石で久留里藩主となり、明治維新を迎えたことから、「三万石」と銘打っているようです。

製造元は「広木堂(千葉県君津市久留里市場535)」です。
DSCF5562_20150902075920f1f.jpg
昭和初期創業の三代続く老舗菓子店で、二代目が考案した「三万石もなか」を、洋菓子職人としても腕を振るう三代目が今も受け継いでいるそうです。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
少し距離はありますが同じ君津市内にある「久留里(くるり)城址(久留里城址資料館/千葉県君津市久留里字内山・君津市立久留里城址資料館付近)」は見ごたえのあるスポットです。
DSCF5519.jpg

久留里城は室町時代に上総武田氏の武田信長(たけだのぶなが/里見氏の祖)によって築かれた山城(古久留里城)で、以降は子孫である真里谷(まりやつ)氏が支配しました。
戦国時代には真里谷氏は衰え、代わって里見氏の拠る所となり新久留里城として再構築され、佐倉城と共に対北条氏の最前線としての役割を担いました。
DSCF5520_20150902075918ccc.jpg

天文4年(1535年)頃になると里見義堯(さとみよしたか)は久留里を本拠とし、改めて古久留里城(上の城)の下に新たに現在の城地に久留里城を築いたと言われています。
天正18年(1590年)に豊臣秀吉(とよとみひでよし)による小田原征伐の際に、里見義康(さとみよしやす)は参陣を命じられましたが従わず、秀吉の不興を買い安房一国の領有はゆるされたものの上総の所領を没収されてしまうことになります。
北条氏の壊滅により徳川家康(とくがわいえやす)が関東に入封となり、久留里城には大須賀忠政(おおすがただまさ)が3万石を与えられ入城しますが、その際に城下町整備に尽力し久留里の城下町近隣の基盤が出来上がったそうです。
DSCF5521_2015090207591772c.jpg
その後、慶長6年(1601年)関ヶ原の戦いの功により駿河国横須賀城に転封となった大須賀忠政に代わって土屋忠直(つちやただなお)が入城しますが土屋氏は延宝7年(1679年)改易となり廃藩、一時廃城となりました。
寛保2年(1742年)に沼田城(群馬県)から黒田直純(くろだなおずみ)が入城し再び立藩しました。
黒田氏は明治維新まで居城し、明治5年(1872年)の廃城令が発令されるまで久留里城の歴史が続きました。
現在の天守は鉄筋コンクリート製ですが、周辺は整備されており、難攻不落の当時の様相を肌で感じることが出来ます。

◆久留里(くるり)城址(久留里城址資料館/千葉県君津市久留里字内山・君津市立久留里城址資料館付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

日本史をかじりはじめると、今までよりも道の駅の訪問がさらに楽しみになりつつあります。
特に戦国武将が江戸時代に転封に至る際には同じ関東近県に移動することが多く、土地土地のつながりを感じる瞬間に至ります。
まだまだ道の駅のめぐり方の素人で歴史の情報もネットからの受け売りではありますが、これからも知り得た情報を皆さんと共有していきたいと思います。


□道の駅ふれあいパーク・きみつ
 住所:千葉県君津市笹字椿1766-3
 TEL:0439-39-3939
 開設時間 午前9~午後5時(冬)
 休館日:年末年始
 標高:138m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル:×
 公園:近
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:志保沢商店(約12km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示
公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・35箇所目「きみつ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・ふれあいパークきみつ(002/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・ふれあいパークきみつ(090/154・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/08/09 9:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行