銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…843軒目・宇都宮「東峰飯店」
宇都宮に座敷でガッツリ本格中華を頂ける店があると聞き、ディナータイムに訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東北本線の宇都宮(うつのみや)駅東口からロータリーの先の交差点を南に出ておよそ550m、県道1号線から国道123号線を経て2キロほど進んだ産業道路入口交差点の先の北側2本目の路地を北に進むと正面東側に見えてくるのが「東峰飯店(とうほうはんてん)」です。
DSCF6406_201511300742550b6.jpg

土曜日のディナータイム、19時半頃訪問してみるとほぼ満席状態でしたが、ちょうど席が空き、座敷の大広間の窓際中央付近の席をお借りしてメニューを眺めます。
カラー刷りのメニューは数ページにわたりますが、時々「大盛りなし」と言う表記があるものが気になります。
聞くところによると、そんな記載のあるものはもともとが結構なボリュームがあるとのことです。
また、記載のないメニューを「大盛り」にすると、食べ切れなくなることもああると言い、どれも気にかかります。
DSCF6407.jpg

ボリューム満点の料理にチャレンジしてみたいとは言え、ちょっと体調を考えた上でズキマル君が注文したのは普通サイズの「ラーメン(税込700円)」です。
DSCF6410.jpg
大きな海苔にワカメとネギ、シナチクにチャーシューが載った金色のスープと中細麺は昔懐かしい「支那そば」です。
これと言った特徴がない懐かしさこそが特徴で、毎日でも食べられる安心の味とのど越しです。

大盛りが存在しないことで楽しみなのが「チャーハン(税込850円)」です。
DSCF6411.jpg
運ばれてきたチャーハンは、ドンブリをひっくり返したサイズのご飯が2つ山になった黄金の連山です。
卵のふんわり感にチャーシューの塩加減と歯ごたえが空腹の胃袋を刺激してガツガツと食べ進められます。
しかし、大盛りを作る必要がないサイズ設定だけあって、一人で完食するにはなかなか気力のいるボリュームです。

ちなみに、食べ切れない際には座敷の給茶機の近くに10円でパックも用意されているので安心です。
DSCF6409.jpg

結局、ズキマル君の助けを得て、パックを利用することなく完食することが出来ました。
次回はぜひとも「大盛り」を追加したメニューにチャレンジしてみたいと思いつつ、ズキマル君と二人、パンパンに膨らんだお腹を摩りながら再訪を誓い店を後にしました。


□東峰飯店
 TEL:028-662-4518
 栃木県宇都宮市陽東1丁目7-12
 営業時間 11:00-13:45,17:30-21:00
 定休日:月曜・火曜
 駐車場あり

東峰飯店広東料理 / 宇都宮駅東武宇都宮駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/10 19:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2015・はが(126/161・栃木)
何度も通っているのに入浴してみたことがなかったので初めて入ってみたら、かなり大人気のようで洗い場も一杯でした。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問126箇所目は、栃木県にある道の駅「はが」です。
宇都宮から東に伸びる県道64号線鬼怒(きぬ)通りを進むと、やがて県道69号線となり芳賀町に入り到着します。
DSCF6405.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
目に入ってきたのはちょっと高級感漂うパッケージの「酒ケーキ(税別1,100円)」です。
DSCF6403.jpg
日光清酒の酒蔵・片山酒造の原酒柏盛がたっぷり染み込んだ酒蔵スイーツの傑作は、お酒飲めない方にも提供できるようにと1年もの月日をかけて開発したと言う、スイーツ好きにも酒好きにも愛される名品です。

製造元は「片山酒造(栃木県日光市瀬川146-2)」です。
DSCF6404_20151129094818d00.jpg
明治13年(1880年)の創業以来大切に受け継いでいる「佐瀬式」と言う搾りを使った清酒造りは無料で見学もできるそうです。
現在、栃木県内でこの方式で圧搾している酒造メーカーは1割程度で、実際に絞りをしている時期であれば、搾りたてをその場で試飲も出来るそうです。
※見学には予約が必要なようです。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
実は戦国の覇王・織田信長(おだのぶなが)に少しだけ所縁のある「烏山(からすやま)城跡登城口(寿亀山神社・三の丸跡/栃木県那須烏山市中央3丁目1−25付近)」に行ってみましょう。
入口はバス停「城山下」があり、登城口までは道に迷うことはありませんが、その先は山城の登山道なので、少々心の準備が必要です。
DSCF6380.jpg

烏山城は応永25年(1418年)に沢村五郎資重(さわむらごろうすけしげ)が下那須家初代・那須資重(なすすけしげ)を称し築いたと言われ、永正11年(1514年)の下那須家滅亡まで下那須家の居城し、那須氏統一後は那須氏の居城として使われました。
那須資重の妻は佐竹義盛(さたけよしもり)の娘でしたが、戦国時代の永禄6年(1563年)から永禄10年(1567年)頃には佐竹氏により度々攻撃対象とされ、何度か城下まで攻め込まれましたがいずれも退けた鉄壁の城でした。
天正18年(1590年)に城主・那須資晴(なすすけはる)の時に、小田原攻めに参戦しなかった事に怒った豊臣秀吉(とよとみひでよし)により、那須氏は改易され旧領福原に退きました。
その際に織田信長(おだのぶなが)の次男・織田信雄(おだのぶかつ)が入城し、わずか2カ月間ではありましたが城主を務めました。
DSCF6388_20151129094816ce0.jpg

江戸時代には、烏山藩の政庁となり成田氏・松下氏・堀氏・板倉氏と短期間に城主が交代しました。
那須氏が城を追われてからおよそ90年の時を経て天和元年(1681年)、徳川4代将軍・徳川家綱(とくがわいえつな)の叔父にあたる那須資祗(なすすけみつ)が旧領・烏山城に復帰しましたが、貞享4年(1687年)に資祗の養子で陸奥弘前藩主・津軽信政(つがるのぶまさ)の三男・那須資徳(なすすけのり)が家督を継いだ折に、資祗の次男・福原資寛(ふくはらすけひろ)とその生母が資徳の家督相続を不当を訴えたお家騒動「烏山騒動」で改易となり、那須氏の復興むなしく家名断絶となってしまいました。
その後は、永井氏・稲垣氏を挟み、享保10年(1725年)に大久保常春(おおくぼつねはる)の入封後は代々大久保氏が城主を務め、明治2年(1869年)の版籍奉還と共に廃城となりました。
残った城郭も明治5年(1872年)に積雪によって三ノ丸御殿が倒壊、明治6年(1873年)に失火によって、古本丸・二ノ丸・中城・北城の建物を焼失してしまい、わずかな石垣などの遺構が今に姿を残しています。
DSCF6389.jpg

◆烏山(からすやま)城跡登城口(寿亀山神社・三の丸跡/栃木県那須烏山市中央3丁目1−25付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

昨年もそうだったのですが、道の駅閉館数分前のタイミングで訪問してしまったため、農産物などの価格を確認できませんでしたが、普段は新鮮でリーズナブルだそうです。
入浴施設も土日ともなると混雑していますが、快適で大きな休憩施設もあるので、タオルと着替えをもって訪問することをおススメします。


□道の駅はが
 住所:栃木県芳賀郡芳賀町大字祖母井842-1
 TEL:028-677-6000
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:第1・3水曜、1月1日~1月2日
 標高:102m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:大
 試食:×
 入浴施設:有(水休/10:00-21:00)
 近隣のデカ盛り:はが乃家(約3.2km)・トントン(約14.4km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・95箇所目「はが」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・はが(027/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・はが(038/154・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/10 17:00 天候:曇り
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・もてぎ(125/161・栃木)
何やらイベントでバイク乗りの方々が集まった道の駅は大盛況で駐車スペースを探すのに時間がかかりました。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問125箇所目は、栃木県にある道の駅「もてぎ」です。
北関東自動車道の桜川筑西(さくらがわちくせい)インターからかなり北にあり、鉄道だと真岡鉄道(もおかてつどう)の天矢場(てんやば)駅と茂木(もてぎ)駅の間くらいにあります。
DSCF6400.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
見つけたのは「百騎麺(税込810円)」です。
DSCF6401.jpg
このうどんの名称の「百騎」は、後述する城山公園こと茂木城に関わるもののようです。
1589年(天正4年)に伊達政宗(だてまさむね)との戦いで須賀川城(福島県)を追われた須田盛秀(すだもりひで)は、1594年(文禄4年)に佐竹義宣(さたけよしのぶ)の計らいにより、茂木氏のもとで茂木城主となります。
この際、須賀川衆と呼ばれた精鋭およそ百騎「茂木百騎(もてぎひゃっき)」を預けられました。
関ヶ原の戦いのあとの佐竹氏の転封により、須田氏はこの精鋭を引き連れ秋田県の横手城主となります。
伊達氏との戦いの要となった「茂木百騎」からその名を頂いているうどんとは…地元の歴史を学ぶことが出来る良い機会になります。

製造元は「大兼製麺工場(栃木県栃木県芳賀郡茂木町茂木1324)」です。
DSCF6402.jpg
創業は明治5年(1872年)、道の駅もてぎと茂木駅の間の川沿いに軒を構える製麺の老舗です。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
真岡鉄道の茂木(もてぎ)駅から小さなロータリーを出て県道27号線を北に進み400mほどで大町交差点を東に入ってすぐの路地を北に入り、川を渡った先のT字路を西に曲がって75mほどで標識に従って北側の上り坂を進むこと450mほどで広がる大きな公園が「茂木桔梗(もてぎききょう)城址(茂木城山公園/栃木県芳賀郡茂木町小井戸461-1付近)」です。
駐車場もあり整備された公園は、広場が多く空が高く感じられるファミリー向けのスペースです。
DSCF6394_2015112810265063a.jpg

駐車場には解説の大きな看板があり、堀には橋が架かっており、当時の雰囲気を少しだけ感じることが出来ます。
鎌倉幕府の御家人・宇都宮宗綱(うつのみやむねつな/下野宇都宮氏の当主・別名:八田宗綱)の孫の八田知基(はったとももと)が源頼朝(みなもとのよりとも)から賜った茂木荘(もてぎのしょう)地頭職を継承して「茂木」姓を号し、茂木知基(もてぎとももと)として築城(1190年代・建久年間)・城主となった城です。
DSCF6397.jpg

戦国時代になると天正13年(1585年)に北条氏政(ほうじょううじまさ)によって一時奪われましたが、茂木氏の主君・佐竹義重(さたけよししげ)によって奪い返されました。
文禄3年(1594年)に茂木治良(もてぎはるよし)は佐竹義重の命によって常陸国小川城に転封となり、代わって佐竹家臣の須田盛秀が茂木城代となりました。
関ヶ原の戦いの後、豊臣秀吉(とよとみひでよし)の命により慶長7年(1602年)に佐竹義宣(さたけよしのり)が秋田へ転封となると須田氏も祖手に従い廃城となりました。

◆茂木桔梗(もてぎききょう)城址(茂木城山公園/栃木県芳賀郡茂木町小井戸461-1付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

訪問日はイベントで大忙しでしたが、普段は駐車場からSLが走り去るのを眺めたり、キッズ向けの遊具をぼんやりと眺めたりとゆっくりできるスポットです。
併設の公演も大きいので、ちょっとした休みに家族や友人とのんびりできるので大好きです。

□道の駅もてぎ
 住所:栃木県芳賀郡茂木町大字茂木1090-1
 TEL:0285-63-5671
 開設時間 午前10時~午後6時(冬)
 休館日:第1・3火曜、1月1日
 標高:95m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):△
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:ぎおん(約13.2km)・はが乃家(約14.9km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・65箇所目「もてぎ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・もてぎ(026/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・もてぎ(036/154・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/10 16:00 天候:曇り
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…842軒目・那須塩原「海ぼうず」
那須でランチタイムに月替わりメニューを毎日限定5名に限り500円で提供している店があると聞き、開店時間を狙って訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東北本線の西那須野(にしなすの)駅の東口から北へ160mほど進んだ交差点から東へおよそ1.6キロほど進むと北側に大きな駐車場と共に見えてくる立派な割烹店のように姿を現すのが「海ぼうず」です。
立ち寄った地域情報スポットに置かれていた「情マ」と言うフリーペーパーの片隅に「ランチ1日5食限定通常販売なし」と言うワンコインメニューを午前11時に見つけ、大慌てで店へと向かいます。
DSCF6373.jpg

到着したのは土曜日の午前11時50分、開店から20分も経過してしまったので限定メニューの注文を諦めつつも一応聞いてみると、「今日は座敷待ちの団体のお客様が店の前で開店をお待ちだったので、限定メニューはあと2食残ってますよ。」と教えてもらい、ズキマル君と二人大きくコブシを握り「ヨッシ!」と叫んでしまいました(笑)
日中からお酒もたしなめるお店のようで靴を脱いで上がる店内は、小上がり席やテーブル席、座敷席に個室と多彩な座席構成です。
入口左手の奥から2番目の窓際の個室をお借りして、せっかくなのでランチメニューを眺めてみますが、限定メニュー以外もかなりお得でボリュームがありそうです。
DSCF6374_201511232251060d9.jpg

席に着くと、お通しが提供され、飲み物を注文しなかったことを申し訳なく思ってしまうほどのサービスです。
個室席にはテレビまであり、待ち時間にはのんびりとテレビを見ながら、それをネタに会話を楽しむことが出来ます。
DSCF6375.jpg

さて、運よく注文できたのは期間限定(提供終了かも?)の「男のネギトロ丼(税別500円/通常価格1,300円)」です。
DSCF6376.jpg
ネギトロたっぷりのドンブリは総重量800g!
小さめのドンブリながらその器からあふれんばかりのダブルサイズに盛り付けられたネギトロは圧巻です。
それに小鉢、漬物、汁椀がセットになっており、別途クーポンがあればドリンクやデザートの提供も併せて受けられます。

入店時に「残り二人分ですがどうしますか?」と聞かれてしまっては「じゃぁ、二人分で。」と答えてしまいます(笑)
そんなわけでテーブルに載ったのは、なんと2ドンブリ!
もう「凶悪」と言っても良いボリュームです。
DSCF6377.jpg
ドンブリを掘り返しながら食べてみると、ご飯とネギトロがミルフィーユのように重ねられており、どこまでも美味しく食べ進められます。
ご飯こみで800gとは言え、ネギトロのコッテリが胃袋にズシリと響きますが、予想以上にお腹がそれを欲してきてドンドン食べ進めることが出来ます。

ズキマル君も一人で半分ほどを食べ切り、クーポンで頂いたリンゴのケーキも美味しくいただきました。
DSCF6378.jpg

「栃木は他県よりも盛りがいい」とは、最近の情報番組で聞くようにはなりましたが、想像以上のサービスに大満足です。
情マ」が更新され、すでに新しいメニューがリーズナブルにいただけるようなので、またズキマル君と開店時間を目指して訪問してみようと思います♪

□海ぼうず西那須野店
 TEL:0287-47-7749
 栃木県那須塩原市石林317-8
 営業時間 11:30-14:00,17:00-翌1:00
 定休日:年中無休
 駐車場あり
 ※ワンコインメニューは期間限定・1日5名限定です。

海ぼうず 西那須野店魚介・海鮮料理 / 西那須野駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/10 11:50 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・47週目
2年間、銀色テントむしの車中泊生活を支えてくれた「楽天スーパーWiFi」が、シバリの期間を終え、いよいよ来年1月には解約手数料なしでの解約が可能となります。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

遡ること2年前、当時イーモバイルを利用していたのですが、月額料金の安さと、月最大600ポイントの還元と言うメリットから、「楽天スーパーWiFi」でGP-04を契約しました。
当時、使い放題で3000円弱と言えば格安極まりない価格設定でしたが、各社からの格安SIMの進出がネットワーク環境の多様化を生みました。

最近気になっているのは、やはり楽天から出ている「楽天モバイルSIM」です。
データ専用SIMの3.1GBプランなら月額税別900円とかなりリーズナブルです。
そもそも、現在使っているGP04Dへの差し替えとして屋外でのブログの更新程度を活用方法として考えているので、その程度で十分です。
月額は現状の約3分の1となりますので、光熱費の一環と考えると大きな減免になります。
しかも、ワイモバイルなどとの大きな違いは解約手数料がかからない点です。
途中解約で1万円程度もかかる契約と比べて月単価に割り戻すと500円から1,500円程度のコストダウンと同価値になります。

もう少し調べてみると、「価格ドットコム」から申し込むと利用開始7か月後に5,600円のキャッシュバックがある事がわかりました。

例えば1年間で別のSIMに契約変更するとすると…
現在の契約…
新規/3240円
月額/2,964円×12か月=35,568円
解約/9,720円/(途中解約)
----------------------------
48,528円 / 月4,044円
※ただし買い物額に応じて最大600ポイントキャッシュバック

楽天SIM・3.1GBプラン(価格COM申込
新規/3,240円
月額/972円×12か月=11,664円
CB/-5,600円
解約/無料
----------------------------
9,304円 / 月776円

まぁ、どちらも1年で解約するという条件に限定していますので正しい判断基準ではありませんが、2年に1度しか解約手数料がかからないワイモバイルに比べてリスクが少ないのは事実です。

来年1月からの空SIMになったGP04Dは、楽天スーパーWIFIから楽天モバイルにSIMを替えて、リーズナブルな使用料金で活躍してくれることになりそうです。

契約後の使い勝手や設定については、折を見てご紹介します。

今までありがとう…楽天スーパーWIFI


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 47週目(11/19~11/25)


体 重: 70.2Kg → 71.1Kg
BMI: 24.87 → 25.19
胴回り: 86.0cm → 86.0cm
腿回り: 51.5cm → 51.5cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
11/22昼 富岡・上原屋(大もりそば)
11/22夜 富岡・シルクロード(カルボナーラ大盛りサラダバー)
11/23昼 秩父・悦楽苑(チャーハン大盛り)

運動記録:
木曜日:通勤コミ28.1キロ(34,899歩)
金曜日:通勤コミ32.5キロ(35,998歩)
土曜日:休日散歩26.5キロ(28,509歩)
日曜日:休日散歩13.8キロ(20,983歩)
月曜日:休日散歩18.1キロ(21,271歩)
火曜日:通勤コミ34.3キロ(38,388歩)
水曜日:通勤コミ27.6キロ(32,448歩)

開始時からの増減(1/1~先週)
体 重: -3.3Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -1.40(スタート:26.29)
胴回り: -5.0cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -1.0cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/11/26 07:30 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2015・ばとう(124/161・栃木)
近くで私設の鉄道博物館私設鉄道保存会に出会えることを知ったのは、この道の駅のおかげです。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問124箇所目は、栃木県にある道の駅「ばとう」です。
茨城県の日立市から栃木県の那須や日光に抜ける下道293号線沿いで、抜けるにはちょうど疲れる頃に那珂川沿いの温泉地付近に現れます。
DSCF6369.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
清流豊かな那珂川のたもとと言うことで「ますの甘露煮(税込810円)」を手に取ってみます。
DSCF6370_20151123224742d54.jpg
川魚の煮つけの懐かしい味付けと、骨まで食べられるエコな感じが大好きです。

製造は「久那瀬漁業生産組合(栃木県那須郡馬頭町久那瀬943)」です。
DSCF6371.jpg
平成26年度那珂川町ブランド認定を受けた「あゆ甘露煮」をはじめ、川魚加工のエキスパートとして栃木名産品の産出に尽力しています。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
永く那須をおさめた那須氏発祥の地と言われる「那須神田城跡(那須神田城趾公園/栃木県那須郡那珂川町三輪11-9付近)」を訪問してみます。
駐車スペースのない田んぼのあぜ道に入口を見つけたのですが、堀と隣の工場の間の道が狭く歩くのに苦労します。
しかし、歩いてみると国道293号線沿いのパチンコ店その名も「神田城」の南向かいにある「扇の館温泉とらふぐアンテナショップ」のある無料駐車場に入りづらいながら登城口がありました。
DSCF6361_201511232247405ff.jpg

田んぼが広がる近隣から少し高台になった城跡の周囲には小さな堀がめぐらされ、細い登城口には鳥居が建っています。
DSCF6365.jpg

那須氏の祖といわれる藤原資家(ふじわらのすけいえ)が那須の地を賜った際に首藤権守貞信(すどうごんのかみさだのぶ/須藤貞信)と称し、長治二年(1105年)または天治二年(1125年)に神田城を築城し、子の代からは那須氏を名乗ったと言います。

那須氏二代目・那須資隆(なすすけたか)の十一男(十の次のため「与一」と付けられたらしい。)・那須与一宗隆(なすのよいちむねたか)は、元暦2年(1185年)の源平合戦において源義経(みなもとのよしつね)に従い、屋島合戦で舟の先端の竿に付けられた日の丸の扇を馬上より弓で見事に射落としその名を轟かせました。
その後、源頼朝(みなもとのよりとも)より那須家の惣領を継ぐよう命じられ、与一は兄弟に所領を分知し那須十氏となりました。
時が過ぎ、那須氏六代目の那須宗資(なすむねすけ)のときに稲積城に移り、十代目の那須資隆(なすすけたか)に至って黒羽城に移ったことにより那須神田城は廃城となったそうです。
DSCF6367_20151123224738a0f.jpg

◆那須神田(なすかんだ)城跡(那須神田城趾公園/栃木県那須郡那珂川町三輪11-9付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

しばらく仮設プレハブだった物産館もすっかりリニューアルしてきれいになりました。
観光のついでと言うにはもったいないほど買い物に、軽食にと楽しめる道の駅です。


□道の駅ばとう
 住所:栃木県那須郡那珂川町北向田183−1
 TEL:0287-92-5757
 開設時間 午前9時~午後5時(冬)
 休館日:年末年始
 標高:117m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):◎
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:メリーゴーランド(約12.7km)・たかよし(約22.7km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・69箇所目「ばとう」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・ばとう(113/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・ばとう(035/154・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/10 11:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・那須与一の郷(123/161・栃木)
この駅名からNHK大河ドラマ「義経(よしつね)」のDVDをレンタルして、中世の歴史にずいぶん詳しくなりました。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問123箇所目は、栃木県にある道の駅「那須与一の郷(なすのよいちのさと)」です。
栃木県矢板市と大田原市を結ぶ461号線黒羽街道ライスラインにあります。
DSCF6355_20151123223410782.jpg
毎回記載しているので飽きてしまっている方もいるかもしれませんが、この駅名にもなっている那須与一(なすのよいち)は鎌倉幕府を開いた源頼朝(みなもとのよりとも)の弟・源義経(みなもとのよしつね)に仕えた若き武将で、大河ドラマ「義経」の中で、主人公の義経をタッキーこと滝沢秀明(たきざわひであき)さんが演じ、中盤の見どころである第32話の大一番、沖合の船上の扇を射る弓の名手として、与一役を今井翼(いまいつばさ)さんが演じています。
源平合戦の張り詰めた空気の中、波に揺れる能子(よしこ)姫(演・後藤真希)の頭上の的を射抜く姿は、800年以上経っても語り継がれるに相応しい伝説でしょう。
併設する「与一伝承館」では、その物語を毎日楽しむ事ができます。
※伝承館にはタキツバもゴマキも出てきませんのでご注意を。

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
小分け袋のパッケージが鮮やかな「手焼きせんべい詰め合わせ(税込1,240円)」が気になります。
DSCF6356.jpg
中身は「にらせんべい」と「とうがらしせんべい」です。
使っている米粉は大田原産の有機米コシヒカリを使っているというこだわりようです。

製造元は「がんばるべーか大越米菓店(栃木県宇都宮市西川田町805-16)」です。
DSCF6357.jpg
大正15年(1926年)創業のせんべいの老舗で、栃木を代表するせんべい工房だそうです。
自信を感じる銘板には製造者だけでなく、米生産者まで記載しており、安全性の高さを感じます。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
訪問してみたのは江戸時代きっての俳人・松尾芭蕉(まつおばしょう)が滞在したことでも有名な「黒羽(くろばね)城址(黒羽城址公園/栃木県大田原市前田1020付近)」です。
DSCF6346.jpg

黒羽城の起源は、天正4年(1576年)に大関高増(おおぜきたかます)が白旗城から本拠を遷した事から始まりました。
那須七騎・大田原資清(おおたわらすけきよ)の子・高増(たかます)は天文11年(1542年)に父の政略で、父と同じ那須七騎の大関宗増(おおぜきむねます)の養嗣子となり家督を継いで白旗城主となりました。
天正18年(1590年)の小田原征伐の際、大関高増は大田原晴清(おおたわらはるきよ)と共にいち早く参陣して所領を安堵されました。
更に慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いにおいて大関氏は東軍に与したので、戦後に徳川家康(とくがわいえやす)から加増されて大名になります。
この関ヶ原の戦いの際に黒羽城は、上杉景勝(うえすぎかげかつ)に対する備えとして大規模な改修が行われました。
江戸時代を通じて黒羽城は、関東では珍しい外様大名である大関氏の支配が続き明治時代を迎えました。
明治政府による廃藩置県により黒羽城は廃城となり、その姿を消すこととなりましたが、今もこの地に多くの歴史を刻んでいます。
DSCF6348.jpg

また、松尾芭蕉(まつおばしょう)が奥の細道の旅行中に2週間ほそ黒羽城下に滞在したことから敷地内には芭蕉に関する資料館や史跡もあり、ゆっくりと見学することが出来ます。
DSCF6352.jpg

◆黒羽(くろばね)城址(黒羽城址公園/栃木県大田原市前田1020付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

那須与一とそれを取り巻く源平合戦の歴史を学ぶことが出来る資料館や、週末に並ぶ多くの出店は訪問者を迎え入れ快適な時間を過ごすことが出来ます。
学校の歴史の授業ではまったく興味が湧かなかったのに、こんなに日本史や城跡にのめり込む様になったのは、この道の駅の影響だと、言えなくもありません(笑)


□道の駅那須与一の郷(なすのよいちのさと)
 住所:栃木県大田原市南金丸字馬場1584-6
 TEL:0287-23-8641
 開設時間 午前9時~午後7時
 休館日:月曜、1月1日~3日
 標高:188m
 ウォシュレット:誰
 イーモバイル(3G):○
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:東宝食堂(約6.2km)・すゞや食堂(約7.8km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・133箇所目「那須与一の郷」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・那須与一の郷(111/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・那須与一の郷(034/154・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/10 10:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・東山道伊王野(122/161・栃木)
道の駅巡りの中ではたくさんの歴史舞台を垣間見て、日本史を好きになりましたが、鎌倉時代について調べるようになったのは、東山道伊王野の駅名にありました。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問122箇所目は、栃木県にある道の駅「東山道伊王野(とうさんどういおうの)」です。
栃木県真岡市と福島県白河市を結ぶ国道294号線沿いで黒磯駅から5キロほどのところにあります。
DSCF6342_20151123213438a0a.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
数量限定で冷蔵庫からこっちを見ている気がするのはオリジナルベイクドチーズケーキの「東山道チーズケーキ(税込1,300円)」です。
DSCF6343_20151123213437873.jpg
原材料へのこだわりははもちろん、材料の攪拌から計量・裏ごしに至るまで、すべての作業を熟練された洋菓子職人が手作業で行っているそうです。
発売開始半年で1万個も売り上げる大ヒット商品に成長し、現在は那須を中心としたホテルのお土産や結婚式の引き出物などにも人気がある名品です。

製造は「和洋菓子おおつか(栃木県那須町伊王野1433)」です。
DSCF6344.jpg
店の創業などの詳細はわかりませんが、チーズケーキ以外にも、北海道の皮むき小豆と那須高原産の卵を使ったクリームの入った「夢まんじゅう」(通称:どりまん)は餡とクリームが一緒に入ったタイプとしては日本初の人形焼き饅頭だそうで、そちらも人気商品とのことなので、見かけたら購入してみたいと思います。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
近くに2つも城跡があるので悩みましたが、せっかくなのでどちらも訪問してみることにします。
まずは道の駅から北へやや4.4キロと近いながら遠め(?)の「芦野(あしの)城址(那須歴史探訪館/栃木県那須郡那須町芦野2893付近)」から歩いてみましょう。
国道から少し坂道を上った歴史資料館が目印です。
DSCF6322_201511232134359dd.jpg

歴史館から坂道を上った御殿山には芦野氏の本丸跡があり「高野槇」は栃木県の天然記念物に指定されています。
DSCF6326_2015112321343489e.jpg

築城年代は定かではないが芦野(あしの)氏によって築かれたと言われています。
吾妻鏡(あずまかがみ)では建長元年(1256年)頃の話として「奥の大道を警固するべき路次の地頭」として芦野地頭があり、那須氏の一族として芦野館を居城とした時期はこのあたりではないかとされます。
戦国時代後期の天正18年(1590年)には那須七騎の芦野盛泰(あしのもりやす)は、主家・烏山城主の那須資晴(なすすけはる)に従わず、那須衆として豊臣秀吉(とよとみひでよし)の小田原城攻めに参陣し本領を安堵されました。
慶長5年(1600年)の関ヶ原に戦いでは徳川家康(とくがわいえやす)に属して上杉景勝(うえすぎかげかつ)の南下に備え、その功によって加増され約三千石を領して交代寄合の旗本になりました。
この際に、芦野城の二の丸に陣屋が構えられ芦野陣屋として代々芦野氏が領して明治維新を迎えることとなりました。
DSCF6331_201511232134331ac.jpg

◆芦野(あしの)城址(那須歴史探訪館/栃木県那須郡那須町芦野2893付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

続いては「伊王野(いおの)城址(伊王野城山公園/栃木県那須郡那須町伊王野1945-3付近)」です。
こちらは道の駅から北へ僅か800mほどにあり国道沿いに大きく「霞が城」と看板が立っています。
DSCF6332.jpg

国道から東へ少し入ると山の斜面を利用した大きな公園が見えてきますがそれが「伊王野城山公園」です。
DSCF6335.jpg

文治元年(1185年)の屋島の戦い(源平合戦)で、沖に浮かぶ平氏の舟の扇を射落として名を挙げた那須与一(なすのよいち)の子孫の那須一族の城で、霞が城とも呼ばれる山城です。
延応元年(1239年)、那須氏の家督を継いだ那須光資(なすみつすけ)の弟・頼資(よりすけ)の次男で那須七騎(なすしちき)の筆頭として大きな勢力を誇った武将・資長(すけなが)が伊王野館を築いて、伊王野氏を名乗りました。
この資長を初代とする伊王野氏第13代の伊王野資清(いおのすけきよ)が戦国時代の長享年間(1487~89年頃)に館の背後の山に築いたのが伊王野城です。
天正18年(1590年)の小田原の役に遅参した伊王野氏は、豊臣秀吉から減封処分を受けましたが、朝鮮出兵や関ヶ原の戦いで活躍して家名を保ち、江戸時代には旗本となりました。
廃城時期までは調べきれませんでしたが、伊王野氏は江戸時代に継嗣不在を理由に断絶となったことからこの時期が廃城時期と思われます。
伊王野一族は水戸藩、大田原藩、鳥取藩などに仕え、明治時代には政治家としてその家流を今に伝えることとなりました。
DSCF6341.jpg
本丸跡はものすごい藪の中なので、訪問にはかなりの勇気が必要です。
個人的にはクモが巣を張らなくなる11月頃から啓蟄を迎える時期までがおススメですが、それでも通称くっつき虫が大量にズボンや靴下にくっつきますので、相応の準備をしておくのがいいでしょう(笑)

◆伊王野(いおの)城址(伊王野城山公園/栃木県那須郡那須町伊王野1945-3付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

前泊でのんびりさせてもらいましたが、朝早くからたくさんの農家さんが採れたての野菜や果物を軒先に並べて活気づいていました。
価格もリーズナブルでボリュームもあり、ついつい買い込みすぎてしまいました。
歴史に触れるスポットも近隣にたくさん見受けられるので、ちょっと中世の日本史に触れてみるきっかけに訪問するのもいいかもしれません。


□道の駅東山道伊王野(とうさんどう・いおうの)
 住所:栃木県那須郡那須町大字伊王野459
 TEL:0287-75-0653
 開設時間 午前8時半~午後5時
 休館日:1月1日~1月3日
 標高:233m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):◎
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:ボリュームの幸華(約14.2km)・阿Q(あきゅう)黒磯店(約16.0km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・132箇所目「東山道伊王野」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・東山道伊王野(112/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・東山道伊王野(007/154・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/10 9:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…841軒目・渋川「白樺食堂」
群馬の山道をクルマで流していると、何となく気になる看板が目を惹きます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

関越自動車道の赤城(あかぎ)インターから県道70号線を西へ約3.3キロ、利根川を渡り伊熊交差点から国道17号線三国街道を北に800mほど進むと西側に見えてくるのが「白樺食堂」です。
看板はありますがゲームセンターの入口しか見当たらないので少々戸惑いますが、そのゲームセンターを入ると左側に食堂の入口があります。
DSCF6312_20151121090516a70.jpg

ランチタイムを少し外した日曜日の13時半過ぎに訪問してみると、こんな山奥なのに一人で食事をしている若者を見かけ、少し驚きます。
注文は券売機でチケットを購入する方式ですが、その前に眺めるであろうメニューボードにはかなりの種類が並んでおり、どれもリーズナブルで何を選ぶか悩んでしまいます。
DSCF6313_201511210905158de.jpg

パスタ系のボリュームに定評があるようですが、併せてセットメニューも680円とリーズナブルなのに満腹になるとのことで気になります。
DSCF6314.jpg
外の日差しが十分に入る明るい店内には15席ほどのカウンターと4人掛けのテーブル席が2つあります。
チケットを購入してカウンターに渡し、厨房近くの4人掛けのテーブルをお借りして配膳を待ちます。

ちょっと食欲に不安のあったズキマル君が選んだのは「山菜うどん(税込480円)」です。
DSCF6315_201511210905130a0.jpg
そつ無く美味しい関東風うどん汁にモチモチの麺、その上にたっぷりの山菜煮が載っています。
これと言った特徴はありませんが、期待を裏切らない内容です。

そしてメインは、この店最大級ながらリーズナブルな「ダンプCarカレー(ダンプカーカレー/税込550円)」です。
DSCF6316_20151121090512514.jpg
ご飯の量は700gオーバー、カレールーまで入れると1キロ超のデカ盛り系メニューです。
思いのほか美味しいご飯と、自家製のスパイシーなカレーの相性がバツグンです。
仕事場の近くにあったら毎日通ってしまうかもしれません。
…と、言いながら食べ進めると、やっぱり想像に値するボリュームで完食出来そうにありません(笑)

そんな時に「漢気(おとこぎ)」を見せるようになったのが、最近のズキマル君です。
「じゃあ、ちょっと手伝ってあげるよ。」とうどんのツユにご飯をぶち込んで200gほども食べてくれました。
その上で「カレーうどんのあとのご飯みたいでウマい。」などと、ビンボー臭い我が家の事情を語ってくれました(笑)
DSCF6317.jpg

無事に2品を完食して、立ち上がれないほどの満腹具合となりました。
ところで、土日に訪問してこれでも余裕な方にはさらにハーフサイズのカレーを食べられる「カレーセット(税込100円)」と言うサービスもあります。
ダンプカーカレーで物足りない時には「ダンプカレーにカレーセット(税込650円)」の重ね技で満腹を目指してみてはいかがでしょう(笑)


□白樺食堂
 TEL:0279-53-2229
 群馬県渋川市上白井2216-2
 ※ゲームホワイトBOX内
 営業時間 11:00-22:00
 定休日なし
 駐車場あり

白樺食堂パスタ / 津久田駅敷島駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/04 13:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2015・八ッ場ふるさと館(121/161・群馬)
一時で終わってしまったながら民主党政権により「八ッ場」を「やんば」と読める方も増えたのではないでしょうか。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問121箇所目は、群馬県にある道の駅「八ッ場ふるさと館(やんばふるさとかん)」です。
八ッ場ダム(やんばダム)工事再開に伴って新設された国道145号線八ッ場(やんば)バイパスと県道375号線の分岐点に位置します。
DSCF6302.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
群馬名産のふっくらと大きな豆・花豆を使った「はな豆手作り甘納豆(税込650円)」が美味しそうです。
DSCF6304.jpg
花豆はインゲン属の中の「べにばないんげん」のことを言います。
「いんげんまめ」とは別種ですが、鮮赤色又は白色の大きな花をたくさん咲かせるのが特徴で、それが名の由来ともなっています。
赤花の子実は紫の地に黒色の斑が入っていて紫花豆と呼ばれ豆粒は際立って大きく、、白花のものは子実も白色をしているところから白花豆と呼ばれます。
花豆の種子が日本に伝わったのは、江戸時代の末期ですが、花が大きくきれいなため、当時はもっぱら観賞用に栽培され、食用としての栽培は明治時代に札幌農学校で始められ、本格的な栽培がおこなわれたのは大正時代に入ってからです。
低温を好み、温暖地では花が咲いても結実しないため、現在は、主として北海道でつくられ、一部、東北地方や長野県、群馬県などの冷涼な地域でも栽培されています。

製造元は「ジャパンパスカル(群馬県高崎市棟高町787-19)」です。
DSCF6305.jpg
平成9年(1997年)創業の新鋭メーカーですが、和洋のお菓子の特徴を融合したオリジナルのお菓子作りが人気の秘訣のようです。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
かなりマニアックな「長野原(ながのはら)城址(目印:山屋商店/群馬県吾妻郡長野原町大字長野原191付近)」を訪問してみましょう。
駐車場はないので長野原町役場・公民館(群馬県吾妻郡長野原町長野原66−3)にクルマを置かせてもらい、国道145号線を250mほど東へ進むと、「山屋(群馬県吾妻郡長野原町大字長野原191)」という酒屋さんの北側の民家の間の砂利敷きの路地に「長野原城址登山道入口」の看板があります。
DSCF6292.jpg

どこが私有地でどこが道路かわからないながら北へ50mほど進むと小さな社があり、その先の土手を上るとJRの線路を渡る歩道橋がかかっています。
歩道橋を渡って草の覆い茂る獣道のような細い道を北に歩くと、小さな神社「薬師堂」が見えてきます。
そこから西へ続く登山道が長野原城への道のりとなります。
DSCF6293_20151121085828c85.jpg

長野原城は別名を箱岩城とも言います。
六文銭に飛び燕の家紋を持つ土豪の羽尾(はねお)氏によって築かれたとみられており、詳しい築城年代は不明です。
戦国時代には羽尾幸全(はねおこうぜん)が、同族で武田家家臣の鎌原幸重(かまはらゆきしげ)と所領争いを起こし、岩櫃(いわびつ)城主・斎藤憲広(さいとうのりひろ)と結んで鎌原氏に戦いを挑みます。
鎌原氏は武田信玄(たけだしんげん)を頼り、信玄は永禄5年(1562年)に真田幸隆(さなだゆきたか)に岩櫃城の斎藤氏攻略を命じました。
これにより羽尾氏・斎藤氏は武田の軍門に降り、長野原城は真田幸隆の弟・常田隆永(ときだたかなが)が城主となりました。
しかし翌永禄6年(1563年)に、斎藤氏は白井長尾氏の援軍を得た上で羽尾氏を従えて長野原城の奪還を図る「長野原合戦」を起こします。
羽尾氏は旧領を回復したのも束の間、再び真田勢の侵攻により落城、幸全は上杉氏を頼って落ち延びたそうです。
この後、長野原城は、真田家臣で草津温泉の領主・湯本善太夫に与えられました。
武田家が滅亡すると永禄13年(1585年)に徳川家康(とくがわいえやす)が真田氏を介さずに沼田城を北条氏へ譲渡を約束したことから、真田氏は上杉氏と結び吾妻領を奪還しました。
江戸時代になってもこの地は真田領として永く治められることとなりますが、その後の上野原城については不明のままのようです。
DSCF6297.jpg

気合を入れて登城を試みたものの、土砂崩れがあったのか、道のりが封鎖され本丸跡へ至ることはできませんでした。
DSCF6298.jpg

◆長野原(ながのはら)城址(目印:山屋商店/群馬県吾妻郡長野原町大字長野原191付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

大きな物産館にレストラン、足湯に出店と、道の駅で長く過ごせるのが特徴です。
大河ドラマでは「真田幸村」が主役になりますし、この先、このエリアの楽しみ方ももっと広がることでしょう。


□道の駅八ッ場ふるさと館(やんばふるさとかん)
 住所:群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4
 TEL:0279-83-8088
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:なし
 標高:634m
 ウォシュレット:誰でもトイレのみ
 イーモバイル(3G):△
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:足湯のみ
 近隣のデカ盛り:ぽぷら(約5.4km)・かない亭(約7.1km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2013・八ッ場ふるさと館(114/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・八ッ場ふるさと館(011/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/04 12:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・六合(くに)(120/161・群馬)
草津温泉を少し東に下ると、小さな山里が姿を現します。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問120箇所目は、群馬県にある道の駅「六合(くに)」です。
JR吾妻線の群馬大津(ぐんまおおつ)駅から北の草津方面をぐるりと一周する国道292号線日本ロマンチック街道で草津を北側の折り返し点とすると右下あたりに位置するちょっと敷地が平らではない道の駅です。
DSCF6277.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
リニューアルしてスマートマネーでの支払いも可能になった物産館で見つけたのは「玉ねぎたまり漬け(税込432円)」です。
DSCF6278.jpg

製造元は「あがつま農業協同組合(群馬県吾妻郡中之条町大字伊勢町970)」です。
DSCF6280_20151121085302e5e.jpg
農協直営の加工工場で作られた地元産の野菜の漬物などを得意としている、群馬の安心野菜工場です。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
気になっていた「湯本家(群馬県吾妻郡中之条町大字赤岩281/月末の日曜(月1回)のみ無料開放)」に足を延ばします。
何を思ったか、勝手に「月初の日曜日」と勘違いして訪問してしまいましたが、ご主人のご厚意により見学させていただきました。
DSCF6283.jpg

湯本家住宅の建築は文化3年(1806年)で、湯本家に伝わる「湯本家系略記」によると、湯本家の祖は源平合戦で活躍した木曽義仲(きそよしなか)に仕え、義仲没後に六合村へ移住したと言います。
それから草津温泉を発見し、義仲の義兄弟で鎌倉幕府を興した源頼朝(みなもとのよりとも)から「湯本」の姓と草津の地を領したという伝えられています。
江戸時代初期に草津町の本家は断絶してしまいましたが、同村に隠居した湯本長左衛門が赤岩湯本家の祖となり、以後明治初期まで代々、医業を営みました。
江戸末期には、蘭学者で杉田玄白(すぎたげんぱく)に学び、その後に異国船打払令を批判し開国を説いて江戸幕府から弾圧を受けた高野長英(たかのちょうえい)が隠れ住んだこともあるそうです。
DSCF6286.jpg

ちょうど芸術イベントの最中だったためか、2階のベランダ(?)には特製のベッドが用意されており、涼やかな山の空気を堪能することが出来ました。
DSCF6288_2015112108525930b.jpg

◆湯本家(群馬県吾妻郡中之条町大字赤岩281/月末の日曜(月1回)のみ無料開放)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

「六合(くに)」の地名は、明治33年に草津村から6つの大字(小雨、赤岩、生須、太子(おおし)、日影、入山)が合併して出来たことに由来します。
「ろくごう」や「りくごう」と読むところが多い中で「くに」と読むのは、日本書紀の神武天皇即位のくだりに「六合を兼ねて以って都を開き」とあり、「六合」とは天地と東西南北、すなわち支配の及ぶ範囲「国」を表すことから、「六合」を「くに」と読んでいることから、そう呼ばれているようです。(ウィキペディアより)
そんなパワースポットに、この休みにちょっと息抜きに出かけてみてはいかがでしょう。

□道の駅六合(くに)
 住所:群馬県吾妻郡六合村大字小雨字遠北22
 TEL:0279-95-3342
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:木曜
 標高:730m
 ウォシュレット:誰
 イーモバイル(3G):○
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:有、無料足湯(11~4月休業)
 近隣のデカ盛り:ぽぷら(約11.0km)・かない亭(約12.7km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・144箇所目「六合(くに)」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・六合(くに)(116/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・六合(010/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/04 10:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・草津運動茶屋公園(119/161・群馬)
標高が高く、真夏でも涼しい道の駅は、週末ともなると車中泊のクルマで駐車場がいっぱいになります。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問119箇所目は、群馬県にある道の駅「草津運動茶屋公園(くさつうんどうちゃやこうえん)」です。
JR吾妻(あがつま)線の群馬大津駅の西側を走る292号線日本ロマンチック街道沿いを北に向かって走っていると、メロディラインと呼ばれる道路から「草津節」のメロディが流れ、そこから500mほどの所に洋館風の建物が見えてきます。
DSCF6272_20151120073746c7c.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
人形焼きながらそのいでたちが可愛らしい「ゆもみちゃん焼き(税込631円/9個)」に目が行きます。
DSCF6273.jpg
ゆるキャラとしても人気の「ゆもみちゃん」は、草津温泉湯畑の熱い源泉を入浴に適した温度まで下げる伝統文化「湯もみ」を今に伝えるキャラクターです。

製造元は「草津湯の花まんじゅう本舗(群馬県吾妻郡草津町大字草津43-2)」です。
DSCF6276_201511200737457f4.jpg
草津温泉のバスターミナルから前信号すぐを湯畑方面へ徒歩1分の場所にあり、甘さを控えた草津で数少ない「こしあん」の温泉まんじゅうと、草津温泉観光大使「ゆもみちゃん」をイメージした草津で1軒しかない「ゆもみちゃん焼」を製造販売しています。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
道の駅からタオルをぶら下げて徒歩10分ほどで到着する草津の「湯畑」の上流には、湯もみ実演で有名な「熱の湯」があり、その隣には無料温泉「白旗の湯(5:00-23:00)」があるのですが、その先の南西側上流のロータリーに、向かうべき場所があります。
DSCF6271.jpg

それが「白旗湯畑頼朝宮(群馬県吾妻郡草津町草津421付近)」です。
DSCF6266_20151120073743193.jpg

白旗湯畑は、建久4年(1193年)、鎌倉幕府の初代征夷大将軍・源頼朝(みなもとのよりとも)が草津まで騎馬を進め、荒れ果てた源泉地を改修し自ら入浴したと伝えられています。
以来この湯を「御座の湯」と呼び、その後に祠を建ててて頼朝を祀ったと言われます。
現在の頼朝宮は天明2年(1782年)に改築され、草津温泉入浴客の深い信仰をあつめてきました。
「御座の湯」は明治20年(1887年)に「白旗の湯」と改称され、頼朝が改修したという旧源泉はこの湯畑の中に沈んでいる小さな湯枠の中と考えられています。
頼朝宮は草津温泉開湯の伝承と温泉信仰の歴史的遺跡として草津町の文化財に指定されています。
残念なことに2013年5月16日に、頼朝宮が何者かによって壊されているのが見つかりましたが、その後修復たそうです。
DSCF6268_2015112007374209b.jpg

◆白旗湯畑(頼朝宮/群馬県吾妻郡草津町草津421付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

駐車場がそれほど広くないため、物産館側はすぐにいっぱいになりますが、向かいの湯畑側にある第二駐車場は意外にスペースがあります。
道路には渡り廊下がかかっており、安心して物産館側に向かうことが出来ますので、小さいお子さんをお売れの場合にもそちらに停車することをおススメします。


□道の駅草津運動茶屋公園
 住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津2-1
 TEL:0279-88-0881
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:なし
 標高:1260m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:大
 試食:多
 入浴施設:近
 近隣のデカ盛り:三国家(約1.3km)・かない亭(約8.5km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・143箇所目「草津運動茶屋公園」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・草津運動茶屋公園(115/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・草津運動茶屋公園(009/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/04 9:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・46週目
そろそろ、「冬の大旅行(我が家なり)」の季節となり、ドコを目指すかを検討しています。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

「銀色テントむし」で毎週のように全国を旅するnorizo一家ですが、毎年クリスマス前後に実施する長距離旅行は大きなイベントの一つです。
四国、北海道など本州を離れた場所を目指すのは、この時期を置いてありません。
しかし、モカさんが中学生になって塾やブカツに忙しくなり、norizoも長期休暇が取れなくなってしまったため「現地までの移動」の時間を削るほかなくなってしまいました。

ちなみに、1年に1回とは言いながら、我が家から捻出できる旅行予算は4人分で10万円(2万5千円/人)が限界です。
となると、関東近県で1泊の温泉旅館くらいが限界かと思われがちですが、国内で意外とスゴい距離を稼ぐプランに出会えました。

利用するのはおなじみの「楽天トラベル」です。


格安航空会社のLCCのホームページから料金を検索すると、スタートの価格は片道3,000円程度のはずなのに、いざ支払う段になるとしっかり1万円を超えてくるコースが目立ちます。
いろいろ面倒になってきて、「楽天トラベル」に戻ってみると、意外や意外、九州方面で2泊朝食付きANA往復航空券座席指定付きで30,000円未満のコースがいくつもあるではないですか。
※ベッドは親子で1つですけど(笑)

さらに運の良いことに、ちょうど割引クーポンを配布したばかりで、1万円引きの権利をゲットできました。

選んだコースは九州某所に2泊、一人税込2万8千円×4の11万2千円から1万円引きの10万2千円になりました。

予算は少々超えるものの、ちょうど貯まっていた楽天ポイント2000ポイントを利用し、支払額はちょうど10万円になりました。

まぁ実際には現地の食事代や移動費、空港までの往復料金がかかるのですが、そのあたりは来月以降の節約で何とかしましょう。

そんなわけで、12月は目指せ九州!
デカ盛りを制覇していない県を目指し、これから100名城と静態蒸気機関車についても事前調査して、年末を楽しもうと思います。

※旅行のご報告は1月中旬以降を予定しております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 46週目(11/12~11/18)


体 重: 70.0Kg → 70.2Kg
BMI: 24.80  → 24.87
胴回り: 86.0cm  → 86.0cm
腿回り: 52.0cm   → 51.5cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
11/14昼 河口湖・エルズ(メガ富士山オムライス)
11/14夜 相模原・ヒロ(特製ジャンボハンバーグ定食)

運動記録:
木曜日:通勤コミ31.7キロ(35,233歩)
金曜日:通勤コミ20.4キロ(24,396歩)
土曜日:休日散歩17.7キロ(21,015歩)
日曜日:休日散歩29.0キロ(35,173歩)
月曜日:通勤コミ35.3キロ(39,236歩)
火曜日:通勤コミ26.1キロ(29,665歩)
水曜日:通勤コミ36.6キロ(40,767歩)

開始時からの増減(1/1~先週)
体 重: -4.0Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -1.56(スタート:26.29)
胴回り: -5.0cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -1.0cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/11/19 07:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしで満腹飯…840軒目・草津「丸晶(まるしょう)」
草津温泉へ向かう山中に満腹必至の隠れた中華の名店があると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR吾妻線の群馬大津(ぐんまおおつ)駅の北側から東に出て150mほどで国道145号線日本ロマンチック街道を西に入り約1.2キロで大津交差点から国道292号線を北へ進むこと約1.6キロで西側のひっそりとした渓谷沿いに見えてくるのが「丸晶(まるしょう)」です。
DSCF6257.jpg

すでに山あいに灯りのない時間帯になってしまい不安を感じつつ訪問した土曜日の19時半過ぎ、ほんのりと明るいガラスの入った扉を開けると、まで営業してくれていました。
扉を開けるとレジがあり左手の店内には4人掛けのテーブル席がいくつか用意されています。
どうやら右手の階段辺りから奥の方に宴会用の部屋があるようなのですが、パーテーションで区切られていて覗き込むことが出来ませんでした。
さて、右奥のトイレ脇の4人掛けテーブル席をお借りしてメニューを眺めます。
透明なテーブルクロスの下にカラフルな柄のように見えるのがメニューで、想像以上に種類が多く、どれを選んでいいのか本気で悩みます。
金額的には、普段訪問しているお店よりも2割ほど高価な雰囲気で、個人的には「都心部駅前駐車場付き中華店」と同等に感じてしまいます。
しかし、中には「光麺」なるリーズナブルな価格帯の料理もあり、価格幅から相当な本格感を感じ取ることが出来ます。
DSCF6260_201511162304261c7.jpg

平日のランチタイムはセットメニューがお得らしく、ドリンクまでついていますが、それでも1,000円以上となると、普段から財布が寂しく、平日のランチは菓子パン1個で過ごすnorizoにはちょっと店選びを間違えたかもしれませんorz
DSCF6262_20151116230425c05.jpg

選んでみたのはボリュームに定評の「ルースーチャーハン大盛り(税込850+200円)」です。
DSCF6263_201511162304241c3.jpg
運ばれてきたのは、野菜の歯ごたえと肉のうまみが十分に出ているチンジャオロースと、チャーハンだけで思いっきり食べたくなるパラパラ本格チャーハンの一緒盛りです。
大盛りですがライスは1合半ほどでしょうか、デカ盛りを見慣れた我が家にはちょっとボリューム的にさみしく見えます。
近隣に食事ができる店が少ないことを考えると、このあたりでは標準の価格設定なのでしょう。

ズキマル君が選んだのはちょっとリッチな「のりラーメン(800円)」です。
DSCF6264_20151116230424d35.jpg
こちらはドンブリの上が真っ黒な不思議な状態です。
中細の麺に透き通る琥珀色のスープ、その上には大き目で香りのよい海苔が8枚ほど載っています。
海苔の味を絶賛するズキマル君はフロアのお母さんに尋ねると「王様の海苔」と言う高級品種を利用しているそうです。
ボリュームはズキマル君でも食べ切れるソコソコの量でしたが、変わったメニューとしては絶妙です。

前情報でかなりのボリュームとリーズナブルな価格を期待してしまったので、少々思い違いを感じた部分はありましたが、2,000円近い料理になればかなりのボリュームがあるようです。
次は財布の中身に余裕があるときに、もう少しリッチなメニューにチャレンジしてみたいと思います(笑)


□丸晶
 TEL:0279-82-2427
 群馬県吾妻郡長野原町大津919-6
 営業時間 11:00-14:00,17:00-21:00
 定休日:水曜日
 駐車場あり

丸晶中国料理中華料理 / 羽根尾駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/03 19:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2015・あがつま峡(118/161・群馬)
道路がどんどん作られている群馬の山奥にまた一つ道の駅が誕生しました。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問118箇所目は、群馬県にある道の駅「あがつま峡」です。
JR吾妻線の岩島(いわしま)駅の南口から国道145号線を西に1.4キロ、吾妻渓谷入口交差点から南側の旧145号線を西へ進むこと1.1キロ、雁ヶ沢交差点を南に進むと東側に見えてくる大きな公園と日帰り入浴施設が目印です。
DSCF6240.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
ご当地キャラの「水仙ちゃん」をあしらった「オリジナル饅頭(税込432円)」のプリントされたキャラクターが秀逸です。
DSCF6246.jpg

製造は「新和(群馬県渋川市伊香保町伊香保429-6)」です。
DSCF6248_20151116224403363.jpg
昭和47年(1972年)創業40年以上の土産物製造の老舗で、群馬県の食材や名品をデザイン化した商品開発が得意です。
群馬県の名所でみられるお土産の「花豆の里」「ぐんまちゃんクッキー」「まゆっ子」など、著名な商品と共に、こうした地域限定のオリジナル商品にも力を入れています。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
真田家の城として有名な群馬西部最大の要害城「岩櫃城(岩櫃神社付近/群馬県吾妻郡吾妻町原町1849付近)」に向かいます。
本丸への通路は思いっきり山道で、歩いているのは登山用の装備に大きな鈴でクマから身を守る人たちです。
半袖半ズボンでも慣れていれば問題ないのでしょうが、ちょっと不安が残るため登城はやめておきます。
DSCF6307.jpg

この地を鎌倉時代に治めた吾妻太郎助亮(あがつまたろうすけふさ)によって築城されたとする説や、応永12年(1405年)に越前国大野郡にあった斎藤基国(さいとうもとくに)の子・斎藤憲行(さいとうのりゆき)が築城したとされる説が有名です。

斎藤氏は上杉氏に属して勢力を拡大しましたが、やがて信濃国小県郡の真田氏の攻勢を受け、永禄6年(1563年)に落城し、憲行は越後に逃走しました。
斎藤氏は憲行の末子・城虎丸(じょうこまる)が近隣の嵩山(たけやま)城にて籠城戦で対抗しますが、永禄8年(1565年)に落城し斎藤氏の勢力は駆逐されてしまいました。
その後は武田氏の領国支配下となり武田家郡代として真田氏が岩櫃城主となり、岩櫃城は吾妻郡支配の中心的役割を担うようになっていきました。
戦国時代を経て江戸時代になるまで真田領となり、慶長19年(1614年)徳川幕府よる一国一城令により廃城になりました。
DSCF6309.jpg

ところで、草津へ向かう国道145号線日本ロマンチック街道沿い群馬原町近くにお城のような建物があります。
これは「岩櫃ふれあいの里(群馬県吾妻郡東吾妻町原町1046)」と言う日帰り入浴施設です。
城跡から2キロ程度と距離も近いので、登城後にここで汗を流すというコースも良いかもしれません。
DSCF6306_2015111622440165b.jpg

◆岩櫃城(岩櫃神社付近/群馬県吾妻郡吾妻町原町1849付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

今年からのニューフェイスなので、昨年までにほかの道で確認してきたチェック項目も見ておきます。

2013年版:
一つ目のチェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」から調査してみましょう。
訪問時間が17時過ぎとなってしまったため、軽食コーナーが閉まってしまいました。
価格は300円で種類豊富です。
しかし「シルクアイス」なので、対象外とさせてもらいます。
DSCF6252.jpg

2013年版:二つ目のポイント「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
ちょっと設置総数が少なく、簡易トイレが増設されているのが気になりますが、ウォシュレットは設置されているので安心しました。
DSCF6244_201511162249013ee.jpg

2012年版:1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」はどうでしょう。
屋内はレストランゾーン以外にテーブルと椅子がありません。
しかし、屋外の軒下に数名分の休憩テーブルがあります。
天候によっては快適な状態とは言えませんが、空気がいいので何となく許せてしまいます。
DSCF6253.jpg

2012年版:2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」も確認してみます。
物産館のレジ脇に大画面の情報端末と検索用のパソコンが置かれていますが、使いやすい状態とは言えません。
また、無料WIFIも訪問時には設置されていなかったので、物産館近くでネットワークを目的にウロウロしても意味がないようです。
DSCF6254.jpg

2011・2012年版:1つ目の「併設または隣接する公園」を見渡してみましょう。
公園はスゴいです。
たくさんの遊具にウォーキングスペース、遊具にドッグランまであります。
これは…しばらくズキマル君が戻ってきそうにありません(笑)
DSCF6241.jpg

また、無料の足湯もあるので、子供を遊ばせながら大人は足湯でのんびり…なんてことも可能です。
DSCF6242.jpg

2011・2012年版:2つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」もチェックしてみます。
時間帯が悪かったのかもしれませんが、試食は残っていませんでした。
DSCF6251.jpg

2010年版:1つ目の「イーモバイルアンテナ使える?」もチェックしておきました。
確認したところ、3Gですがアンテナは3本立っていました。

2010年版:2つ目の「びん牛乳milkの銘柄と価格は?」も、何となくどこでも確認するようになりました。
県産牛乳がお得な120円!コーヒーもあってどちらも魅力的です。
DSCF6249.jpg

2010年版:3つ目の「標高は山?」なんちゃって☆めもさんのホームページから確認させてもらっていますが、、こちらの標高は479mですから、真夏以外の車中泊ならまずまずの快適性でしょう。
しかし雪の季節はちょっと怖い思いをするのかもしれませんから注意が必要です。

大きな公園はジョギングできるコースがあり、足湯に入浴施設もあるということで、運転に疲れたら足湯で筋肉を伸ばしてちょっとジョギングでもして食事と入浴を…なんて利用方法も考えられる使い勝手のいい道の駅です。
仕事のしがらみに疲れたら、首都圏からそう遠くないこの道の駅で、リフレッシュしたくなりました。


□道の駅あがつま峡
 住所:群馬県吾妻郡東吾妻町大字三島6441
 ※目標地点「天狗の湯」
 TEL:0297-67-3193
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:第2火曜
 標高:479m
 ウォシュレット:あり
 Y!モバイル:3G◎
 公園:大
 試食:×
 入浴施設:あり・無料足湯あり
 近隣のデカ盛り:ぽぷら(約11.5km)・かない亭(約13.2km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
※今回の新規登録駅です。

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/03 16:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・くらぶち小栗の里(117/161・群馬)
昨年から道の駅に登録された、休憩施設が快適な道の駅でひと時を過ごします。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問117箇所目は、群馬県にある道の駅「くらぶち小栗の里」です。
高崎から草津上野口へと向かう国道406号線草津街道上で、観光名所の榛名湖(はるなこ)の南西に位置する高崎市役所倉渕支所に併設する、見た目は和風ながら鉄筋コンクリート製の建物で、道の駅側の駐車場はやや狭く感じますが、市役所側に広大な駐車場があるため、混雑時でも入れないことはほとんどありません。
DSCF6222.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
幕末に斬首を惜しまれた小栗上野介(おぐりこうづけのすけ)を偲ぶ「小栗公最中(おぐりこうもなか)」がこの町のイチオシのようです。
DSCF6226.jpg
、NHK大河ドラマ「龍馬伝」では斉藤洋介さんが演じた「小栗上野介(忠順)(おぐりこうづけのすけ/ただまさ)」の没した地(1868年(慶応4年)閏4月6日)がこの倉渕で、近隣に小栗公の墓所もあります。
墓所については後程ご紹介しましょう。

製造元は「三光堂製菓店(群馬県高崎市倉渕町権田231)」です。
DSCF6225_20151116222313e2d.jpg
小栗公の菩提寺近くの寺町に軒を構え、小栗公の偉業を今に伝える和菓子の老舗です。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
訪問してみるのは「権田(ごんだ)城址(東善寺/群馬県高崎市倉渕町権田169付近)」です。
権田城址があるのは先ほどお土産のネタで出てきた小栗上野介の菩提寺の裏山になります。
DSCF6230.jpg

どちらかと言うと、城跡よりも小栗公の墓所の方が人気で、この日も城跡に向かう人は見当たりません。
小栗公は大政奉還前後の江戸幕府の細り行くサイフを預かり、軍事や工業にも力を入れた人物です。
明治維新にて斬首されたことが惜しまれる人物として、新選組の近藤勇(こんどういさみ)と共に名の上がる英傑で、かの大隈重信(おおくましげのぶ:第8代・17代内閣総理大臣、早稲田大学初代総長)は小栗公について「明治政府の近代化政策は、小栗忠順の模倣にすぎない」と語ったほどの人物でした。
DSCF6231.jpg

寺の裏山が城跡とのことなので1時間ほどかけて山を歩いてみましたが、石碑や案内板を見つけることはできませんでした。
権田淡路守(ごんだあわじのかみ)が居城したと古文書が残っていて、室町時代には長野氏に属し、その後は武田氏、真田氏、北条氏から真田氏と勢力争いの拠点として舞台となってしまった城の一つでした。
築城時期も廃城時期もわかりませんでしたので、折を見て近隣の資料館を訪問して、もう少し勉強してみようと思います。
DSCF6229_201511162223101aa.jpg
もう一度、寺に戻り、小栗公の墓所から裏山を登ってみると、どうやらそちらの方が城跡の名残りを感じる階段や傾斜が続きます。
夕暮れが迫っていたため、それ以上の散策は諦めてしまいましたので、次回訪問時にはもう少し奥まで歩いてみようと思います。

◆権田(ごんだ)城址(東善寺/群馬県高崎市倉渕町権田169付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

長時間滞在型の道の駅ではありませんが、夜間も利用でいる屋内の休憩施設が充実しており、市役所の分所も併設することから地元の人たちも多く利用するので農産物も充実しています。
お土産も良いのですが、季節の野菜がリーズナブルなので、トランクにスペースを空けて訪問することをおススメします。


□道の駅くらぶち小栗の里(おぐりのさと)
 住所:群馬県高崎市倉渕町三ノ倉296-1
 TEL:027-384-8282
 開設時間 午前9時~午後7時
 休館日:第2木曜,12/31~1/3
 標高:407m
 ウォシュレット:誰でもトイレのみ
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:なし
 試食:なし
 入浴施設: なし
 近隣のデカ盛り:情報をお待ちしております。


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2014・くらぶち小栗の里(012/154・群馬)
※2014年新設のためこれより前年の情報はありません。

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/03 15:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…839軒目・吉岡町「山一屋」
伊香保でディナータイム前に閉まってしまうながら美味しいうどんをお腹いっぱい食べられる店があると聞き、訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR上越線・八木原(やぎはら)駅西口から県道26号線を西へ進み駅から約1.2キロ、関越自動車道を過ぎて小倉交差点から県道25号線三国街道を直進すること約700m、上野田交差点から県道15号線を西に進んで約2.3キロほどで北側に見えてくるのが「山一屋(やまいちや)」です。
DSCF6217.jpg

朝9時から夕方16時までの営業時間でランチタイムには大行列ができると聞き、ピークを外した土曜日の13時半近くに訪問してみましたが、それでも入口には席待ちのお客さんが店内の様子を眺めています。
しかしタイミングが良かったようで、ほとんど待ち時間なく店内に通されました。
大きな店内で全席数は確認できませんが、小上がりの座敷席に4人から8人ほどかけられる席が多く、ゆっくりと足を伸ばせる雰囲気です。
入口を入って厨房カウンターの左奥の小上がり座敷の4人席をお借りしてメニューを眺めます。
水沢うどんで有名なエリアなので、うどんの専門店となっており、メインディッシュはもちろんうどんです。
また、そのボリュームにも定評があり、大盛りは大人でも食べ切るのが大変だと聞きます。
DSCF6218.jpg

子どもとのシェアを了解いただき注文したのは「大もり(税込756円)」です。
DSCF6219.jpg
席で待っていると「サービスです」と、小鉢に大盛りの芋の煮っ転がしが出てきました。
うどんと同じだしを使っているのか、これが絶品でとてもサービス品のレベルとは思えません。
やや時間がかかるうどんのためのつなぎとしては最高で、舌鼓を打ちながらしばらく待つとメインのうどんが出てきました。
白くて少し透き通るような美しいうどんは、女性を思わせるしなやかさがあり、歯ごたえ・のど越し共に最高です。
事前の情報通りボリュームも大したもので、一人で食べるには多すぎる2玉と言ったところでしょうか。
だしと共に出された薬味はネギ・おろし・ゴマの3種類あり、器に落とす量によっていろいろな味が楽しめます。

併せて注文したのは「野菜天ぷら(税込596円)」です。
DSCF6220.jpg
揚げたてホクホクの野菜は、どれも野菜本来の香りと甘みが強く、セットに含まれるマイタケのてんぷらはそれのみでも商品化するほど人気商品で、旨みも強くダシを付けずとも楽しめる逸品です。

一人前のセットのはずなのですが、並べてみると大変なボリュームです。
DSCF6221.jpg
結局、ズキマル君と最後の一口を譲り合いながら必死に食べ進め、何とか完食することが出来ました。

観光と温泉の街・伊香保の近くでリーズナブルにお腹いっぱいうどんとてんぷらをいただける名店として、大行列ができることにも十分に納得が出来ます。
次回訪問時にもやっぱりピークを外し、朝イチかおやつの時間あたりを狙ってゆっくりおいしくうどんを頂きたいと思います。


□山一屋(やまいちや)
 TEL:0279-54-6088
 群馬県北群馬郡吉岡町大字上野田3368-1
 営業時間 9:30-16:00
 定休日:木曜日
 駐車場あり

山一屋うどん / 吉岡町その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/03 13:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでデカ盛り…特別編(851軒目)・河口湖「エルズ」
本来は訪問順にデカ盛り店をご紹介しているのですが、昨日訪問したら2015年11月15日に閉店するとの情報が店内に掲示されていたため、ほかに優先してこの店をご紹介させていただくことにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

中央自動車道の河口湖(かわぐちこ)インターから国道139号線を西へおよそ1.3キロほど進むと、北側に見えてくるショッピングセンターが「河口湖ショッピングセンター・ベル」です。
観光エリアとも言えるこの地区で駐車場代が無料のショッピングセンターですが、公共交通機関なら富士急行河口湖線の河口湖(かわぐちこ)駅前のバスロータリー・富士観光開発(株)本社ビル駐車場バス停から1日6本出ている無料バスで訪問することも出来ますし、バスのタイミングが合わなくても駅前のバスロータリーを西に400mほど進み、農協前交差点から1キロほど南に歩けば東口に建物が見えてきます。
このショッピングセンターの1階で120席ほどもあると言うフードコートに軒を構えるのが「エルズ」です。
DSCF6794.jpg

ショッピングセンター開店の10時から営業してくれているので、休日のブランチとして午前10時半過ぎに訪問してみました。
カウンターで注文をして会計を済ませ、注文品が出来たら呼ばれるので取りに行くセルフスタイルのフードコートでカウンターに掲げられたメニューを眺めます。
そんな中で、世界遺産・富士山の近くらしさを感じるのは1.5倍サイズの「富士山オムライス(税込890円)」です。
DSCF6796.jpg
メニューには記載されていませんが、以前は隠れたメニュー「メガ富士山オムライス」があったはずなのですが…どうなってしまったのでしょう?

オムライスがメインかと思いきや、麺類も得意らしく生パスタやラーメンなども用意されています。
DSCF6797_201511150945292c5.jpg
河口湖の周辺のカフェで有名な「リロンデル」の分店とのことで、麺類の質は一流店と同様と言うわけです。

メニューには載っていませんでしたが、カウンターで尋ねてみると「メガ富士山オムライス」は現存していることが判りました。
店員さんに「3人前あって1,500円ですけどよろしいですか?」と聞かれ、「子どもとシェアしても大丈夫であれば…」と答えるとお互いに納得が得られ、略称「メガ富士オム(税込1,500円)」を注文することが出来ました。
DSCF6798.jpg
セルフサービスでコップに水を汲んで席を選んで、注文が出来上がって呼ばれるのを10分ほど待ちます。
その間、ズキマル君はショッピングセンターの催事をいくつか見て戻ってきたので、待ち時間を持て余すこともありませんでした。
そして、カウンターに出されたのは、なかなかの重量の赤富士です。
雪に見立てられて頂上からかかったホワイトソースと、夕日の樹海に見立てられたデミグラスソースが、3個以上は使っているであろうフワトロの卵を覆い隠すようにたっぷりとかけられています。
一見すると、一人でも食べ切ることのできるボリュームにすら見えます。

雪の赤富士を切り崩してみると、中にはずっしりと重い2合半ほどのチキンライスがこれでもかと言うほど詰め込まれています。
味付けはかなり濃い目で、更にデミグラスソースも相まって、相当の濃厚感があるので、コップの水を汲み直しにておく必要があるかもしれません。
DSCF6799.jpg
しかし、タマゴとホワイトソースが適度に味の強さを抑えてくれるので、男子学生や運動部、それに力仕事関係の方には適度な塩分バランスと言えなくもありません。
ズキマル君もnorizoも濃い目の味付けが好きなので、気に入ってガンガン食べ進めることが出来ました。

食事を終え、お礼を言ってカウンターにお皿を下げに行ったところ、悲しい張り紙が目に入りました。
なんと2015年11月15日で、この店の営業が終わってしまうと書かれているではありませんか!
しかも、移転ではなく閉店とのことです。
DSCF6795.jpg
運よく閉店の前日に訪問することが出来て、富士山のふもとで富士山オムライスを食べられたのですが、こうした、リーズナブルにファミリーで楽しめるお店がなくなってしまうのは非常に残念です。
折を見て再開してくれることを心から願いつつ、すっかり膨らんだお腹を抱えて店を後にしました。


□エルズ(2015/11/15閉店)
 TEL:0555-73-2223
 山梨県富士河口湖船津2986
 河口湖ショッピングセンターBELL 1Fフードコート内
 営業時間 10:00-20:00
 定休日:年中無休
 駐車場あり

オムライス &パスタ エルズパスタ / 河口湖駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/11/14 11:00 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2015・霊山たけやま(116/161・群馬)
「真田の里」と言うと、長野県上田市あたりのイメージが強かったのですが、実は群馬県には真田スポットがたくさんあり、ここもその一つです。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問116箇所目は、群馬県にある道の駅「霊山たけやま(れいざんたけやま)」です。
JR吾妻線の中之条(なかのじょう)駅北口から国道353号線日本ロマンチック街道を500mほど西に進み、中之条町交差点から県道53号線を3キロほど北の山の中に入っていくと姿を現す古民家風のスポットです。
DSCF6205.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
訪問する度に試食をさせていただいているのが「中之条シュッキー(税込1,080円/8枚)」です。
DSCF6206_20151110080433616.jpg
地粉と自家製卵で無添加・手仕事で作られた洋菓子店の名作は、群馬を訪れた記念としてお土産にもお茶請けにも最適です。

製造元は「モアザン(群馬県吾妻郡中之条町伊勢町148-1 )」です。
DSCF6208_20151110080432042.jpg
創業は平成17年(2005年)と最近ですが、大きな卵のオブジェの素敵な店舗も有名で、店内はいつも多くのお客さんで賑わっています。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
道の駅の後方に見える山こそが「嵩山(たけやま)城址(道の駅霊山たけやま/群馬県吾妻郡中之条町五反田222−1付近)」です。
幾度となく訪問している道の駅ながら、この山城にはまだ挑戦していなかったのですが、ズキマル君の機嫌も良かったので西側の公園の裏の登城道から山道を進んでみることにしました。
スニーカー程度なら歩ける整備された登山道を進むと、15分ほどで登山ルート西側の展望台に出ます。
ここには東屋があり、登山の思い出を記入するノートが用意されています。
実は登城ルートは公園側よりも東側駐車場からの方が近いのですが、降りた後に上り坂や階段の具合を考え直すと、西側のルートからの登城の方が楽しめた気がします。
DSCF6211.jpg

山頂近くの尾根沿いは、時々足場が悪く不安な細道もありますが、西側の東屋から10分弱で本丸跡に到着します。
ここには沢山の釈迦像(だと思います)が置かれ、戦国に散った魂を今も弔い続けています。
DSCF6213.jpg

戦国時代、越後の上杉謙信(うえすぎけんしん)は関東進出に際し沼田城の攻略を目指すための拠点としたのが岩櫃城で、嵩山城はその支城でした。
岩櫃城を中心としたこの地に目を付けたのが甲斐の武田信玄(たけだしんげん)です。
永禄6年(1563年)に武田方の上田城城主・真田幸隆(さなだゆきたか/幸村の祖父)に攻められることとなります。
岩櫃城主・斉藤城虎丸(さいとうじょうこまる)はわずか18歳と言う若さでしたが、上杉謙信(うえすぎけんしん)の支援を受けて吾妻衆とともにこの嵩山城に立て籠もり奮戦します。
しかし永禄8年(1565年)に激戦の末、本丸近くの「大天狗の岩」から山中に飛び込んで自決し、嵩山城は落城しました。
城主・斉藤氏の滅亡後は、武田家郡代として真田氏が岩櫃城主となり、吾妻郡支配の中心的役割を担うようになり、続いて沼田城が真田氏に攻略されると嵩山城もその支城として扱われました。
武田勝頼(たけだかつより)が織田信長(おだのぶなが)によって新府城を追われた甲州征伐の際には、真田昌幸(さなだまさゆき)は勝頼に嵩山城に逃れてくるよう奨めたましたがそれも叶わず、武田氏は甲州市にある景徳院で滅亡してしまいました。
その後も真田氏は生き延び豊臣秀吉(とよとみひでよし)に属し大名として存続し、江戸時代には徳川家の傘下となりました。
徳川幕府よる一国一城令により、嵩山城は慶長19年(1614年)に廃城となったそうです。
DSCF6212.jpg

◆嵩山(たけやま)城址(道の駅霊山たけやま/群馬県吾妻郡中之条町五反田222−1付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

非常に静かな山あいにありながら、小さな子ども向けの遊べるキッズルームがすぐ近くにあり、体験施設や入浴施設なども遠くないため人気ですが、意外とクルマの量も少なくのんびり過ごせるのが特徴です。
ちょっと下調べをして訪問すると、より魅力が増す歴史と観光に適したスポットです。


□道の駅霊山たけやま
 住所:群馬県吾妻郡中之条町大字五反田222-1
 TEL:0279-75-7280
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:12月29日~12月30日
 標高:562m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):△
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:エルベ(約24.4km)・ぽぷら(約28km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・142箇所目「霊山たけやま」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・霊山たけやま(117/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・霊山たけやま(013/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/03 11:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・赤城の恵(115/161・群馬)
前泊で仮眠させてもらい、開店まで時間があったので敷地内を歩いてみたら広大なエリア内に3つも大きな公園があり驚きました。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問115箇所目は、群馬県にある道の駅「赤城の恵(あかぎのめぐみ)」です。
関越自動車道の前橋インターから国道17号線東国文化歴史街道を東に進み、上毛電鉄と併走する県道3号線を道なりに 電気鉄道上毛線の大胡(おおご)駅を目指し、駅手前の堀越町南交差点から北に道なりに進んでいったところに見えてくるスポットです。
DSCF6201.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
ついつい歴史を調べてみたくなる「下馬将軍(税込648円/7個)」に、調査魂の火が付きます(笑)
DSCF6203_201511100759592e4.jpg
下馬将軍(げばしょうぐん)とは、江戸幕府4代将軍・徳川家綱(とくがわいえつな)の時代の大老・上野国厩橋藩(こうづけのくにうまやばしはん:現・前橋市)の第4代藩主・酒井忠清(さかいただきよ)の異称です。
権勢を思うままにしたことから、あまりよくない意味で呼称されてしまったようですが、戦国時代の威勢を残した武士たちの持ち物を剣から筆に変えて仕事を与えなければならない大変な時代を統率した人物をモチーフにしています。

製造元は「下馬将軍本舗・新妻屋本店(群馬県前橋市表町2-19-9)」です。
DSCF6204.jpg
明治15年(1882年)創業の和菓子の老舗で、生菓子・焼き菓子・干菓子と多彩なメニューをそろえ、群馬土産にと喜ばれます。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
道の駅から2キロほどの小高い田園地帯には「荻窪(おぎくぼ)城址(荻窪南公園/群馬県前橋市荻窪町781付近)」があります。
当時の土塁や竪堀の跡がみられ、城の復原図なども掲示してあるとのことで、城の西側堀跡が公園として整備されていいます。
城跡を活かした地形から公園は南北に細長い敷地になっていて湿生植物エリアや釣り池などもあり、施設は古びているながら比較的大きな公園です。
DSCF6200.jpg

南側の道を1本挟んだ公園南東側は荻窪城址としてその片鱗を残して整備されています。
DSCF6194.jpg

荻窪城は、築城年代は定かではありませんが赤荻氏よって築かれたとする説が有力です。 
文和2年(1353年)には足利尊氏(あしかがたかうじ)の末派で赤荻智宣(あかおぎとものり)が居城していたとの古文書も発見されているそうです。
その資料を元にすると、南北朝時代の大胡城の出城として機能していたと想定されます。
しかし、そうなると足利尊氏は存命していますから「末派」と称するにはいささか問題があります。

言葉の「音」から書をしたため、しかも崩し字の時代ですから元の口伝では足利尊氏ではなかったのか、もしくは庶流だったのかもしれません。
また、参考にさせていただいている「古城址探訪」によれば、「荻窪近くの大胡城主大胡氏やその一族の上泉城主上泉氏などは、藤原秀郷後裔の藤姓足利氏(源姓足利氏の尊氏とは別流)の流れを汲んでおり、順当に考えれば、赤荻氏も大胡氏一族とみるのが妥当かと思われる。」とありますから、別流とは言え、南北朝の世を支える武勇の血族であったことは間違いないでしょう。
廃城時期などまで調べきれませんでしたので、また折を見て近隣の資料館などで勉強したいと思います。
DSCF6195.jpg

◆荻窪(おぎくぼ)城址(荻窪南公園/群馬県前橋市荻窪町781付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

前泊で訪問し、朝一番の物産館の開店とともに店内を散策してしまったため、入浴することはできませんでしたが、大きな公園に入浴施設と車中泊ファンにも人気のスポットです。
駐車場も広いので、ボールなどの遊具をもって家族でお出かけになるにも適した、ズキマル君も大好きな道の駅です。


□道の駅赤城の恵(あかぎのめぐみ)
 住所:群馬県前橋市荻窪町437-11
 TEL:027-288-0378
 開設時間 午前10時~午後6時
 休館日:第1・第3火曜、12月30日~1月4日
 標高:190m
 ウォシュレット:なし
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:有(第1・3火曜休/10:00-21:00)
 近隣のデカ盛り:大嶋屋(約5.9km)・栄久庵(約8.3km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・129箇所目「赤城の恵」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・赤城の恵(097/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・赤城の恵(125/154・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/10/03 09:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・45週目
ふと、昨年のウォーキング状況を見ていたら、昨年は1日35,000歩以上歩いている日がかなりあったので、今週はちょっと歩数を上げる努力をしてみました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

今年1月から、勤務場所が変わり、通勤にかかる時間が片道20分ほど少なくなったのですが、それを受けて歩く距離も1日あたり4キロほど少なくなっています。
その替わりとメンタルの保持を目的に「朝カツ」として朝5時から10キロの散歩(軽いジョギング)を始めましたが、ちょっと気を抜くと1日20,000歩の歩数に達していないことが多くあります。
ちなみに、10キロ歩いた時の歩数は13,000~15,000歩ほどで、あとは通勤の往復や事務所内での移動でカウンターが上がります。
30,000歩を超えるとなると、もう少し努力が必要なのですが、ジムに行くのも面倒ですし、かと言って日が沈むのが早くなったので夜の散歩もちょっと不安です。

そこで今週から始めたのが、雨の日の朝にやっている「玄関で足踏み」です。
スマホのアプリ「ランキーパー」をストップウォッチモードにして、この間購入したタブレット(交換してもらったので快調です)でワンセグや動画を見ながら1時間半ほど続けています。
ペースをキープするために外を走るときと同じ音楽を流しておくと、何となく外を走っているときにどの辺りにいるかをイメージできるので玄関にいるのですが、飽きなくていいのです。
ただ、家族からの誘惑が多く、ついつい足を止めそうになってしまうのが、今後の対策の課題です(笑)

聞いている音楽はモカさんが大好きな「銀魂(ぎんたま)」の主題歌集の中からピックアップしたものが多いです。
何か機会があったら、曲目を紹介する機会を持ってみたいと思います。
ちなみに、曲に合わせて軽く走ると10キロ75分程度のスロージョグを楽しめるのでおススメです♪

夜道を移動しているわけではないのでケガの心配はありませんが、消費カロリーが少なく汗も出づらいので「気休め」程度のウォーキングですが、テレビを見ながらダラダラウォーキングと言うことで、ちょっと気に入っている夜の過ごし方です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 45週目(11/05~11/11)


体 重: 71.9Kg → 70.0Kg
BMI: 25.47  → 24.80
胴回り: 86.0cm  → 86.0cm
腿回り: 52.0cm   → 51.5cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
11/08昼 山武市・帯広ロッキー総本店(味噌ラーメン大盛り)

運動記録:
木曜日:通勤コミ17.0キロ(19,588歩)
金曜日:通勤コミ16.8キロ(19,323歩)
土曜日:休日散歩32.4キロ(37,333歩)
日曜日:休日散歩14.4キロ(20,623歩)
月曜日:通勤コミ33.4キロ(37,335歩)
火曜日:通勤コミ32.1キロ(35,377歩)
水曜日:通勤コミ33.4キロ(36,634歩)

開始時からの増減(1/1~先週)
体 重: -4.2Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -1.49(スタート:26.29)
胴回り: -5.0cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -1.0cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/11/12 07:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしでジャンボ肉…838軒目・浦安「ノーチラスギャレー」
東京湾の埋め立て地にある夢の海辺に1本でお腹いっぱいになるターキーがあると聞き、行ってみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

その店は1日観光できる特別なパスポートを購入することで入場できる夢の世界にあります。
駐車場代は休日なら1日3,000円、そしてパスポート代は大人6,900円とまさに別世界なので、小遣いの乏しい我が家にはなかなか訪問することが出来ません。
初めて入った海辺の街で向かったのは大きな火山に囲まれた入り江に停泊する伝説の潜水艦を横目に食事をすることが出来る「ノーチラスギャレー」です。
行き方はいくつかありますが、今回は洞窟を下る階段を使って注文するためのカウンターを目指します。
DSCF6189.jpg

入り江の小さな休憩スポットと言うこともあり、メニューは七面鳥の足と餃子くらいしかありません。
テーブル席が大量に並んでいますが、それ以上に食事客も大量にいるため、休日のランチタイムともなると購入のために15分以上並ぶことも、そのあとで席を求めて徘徊することも、よくあることのようです。
DSCF6190.jpg
幸いにも家族4人で訪問したため、購入組と席探し組の二手に分かれ、購入の行列に並んでいる間にテーブル席をゲットすることが出来ました。

ここで注文するのはもちろん「ターキーレッグ(税込700円)」です。
物価が異常に高いこの海辺の街でわずか1本食べるだけで満腹になると言う伝説のアイテムです。
DSCF6192_201511100754371eb.jpg
耐水ペーパーに包まれてはいますが、持ち方を間違えると肉汁で手も服もベッタベタになるので、特にお子さん連れの親御さんは注意が必要です。
しかし、それをもって余りある香ばしい香りとジューシーな肉は、ここ以外ではクルマで10分ほどの隣の国(別料金)の線路の高架下近くにある「チャックワゴン」でしか味わうことが出来ません。

短時間でお腹いっぱいになることが出来るのでその分、園内の観光に時間を充てることもできるのもメリットの一つです。
しかし、4人分購入するとそのボリュームは圧巻です(笑)
DSCF6191_20151110075436bfd.jpg
結局、ズキマル君が1本食べ切れなかったため残りはお父さんが頂きました。
※家族4人で訪問したのでnorizoが食べたのは1本と4分の1程度です。

朝、入園開始前に軽い食事をした後、この1本で体力を回復し、気が付けば閉園時間を迎えていました。
物価の高いこの海辺としては、数少ないリーズナブルに満腹になれる逸品に大満足しつつ、また小遣いを貯めてこの国を目指すことを家族に誓い、夢の海辺を後にしました。


□ノーチラスギャレー
 TEL:045-683-3333
 千葉県浦安市舞浜1-4 東京ディズニーシー内
 営業時間 パーク運営時間による
 定休日:無休
 駐車場:有料

ノーチラスギャレーその他肉料理 / 東京ディズニーシー・ステーション駅ベイサイド・ステーション駅リゾートゲートウェイ・ステーション駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/09/27 13:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2015・しょうなん(114/161・千葉)
深夜まで入浴できる日帰り温泉が道路の向かいにある道の駅は、朝からたくさんの人で賑わっています。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問114箇所目は、千葉県にある道の駅「しょうなん」です。
京から水戸に抜ける国道6号線水戸街道を松戸方面から茨城県に向かう途中で、安孫子から柏方面に抜ける県道8号線との分岐の立体交差を南へ進むと手賀沼に架かる手賀沼大橋の南岸の西側の少し下がったところに駐車場が見えてきます。
DSCF6179_20151110075225fa2.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
かなりマニアックな「イカスミ入りスパゲティ・唐辛子入りスパゲティ(税込各375円)」を見つけたズキマル君がニヤニヤしながら「これどうかな?」と持ってきました。
DSCF6186.jpg
赤や黒の色鮮やかなパスタを自宅で作ることが少ないため、子どもの目には新鮮なのかもしれません。
イカスミの旨みや唐辛子のカプサイシン…大人ならずとも魅力的に映るのは正しい判断です。

製造は「ニューオークボ(千葉県柏市高柳859-5)」です。
DSCF6188.jpg
昭和57年(1982年)創業のパスタメーカーで、他社に先駆け1990年に本格的な「生パスタ専門工場」を建築して日産150食から生産を開始し、現在は生パスタ日産20000食を製造するまでに成長した、生麺・乾麺ともに自信作をそろえています。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
訪問してみたのは、ちょっと聞きなれない「手賀(てが)城址(興福院付近北西の空き地/千葉県柏市手賀712付近)」です。
細い路地に農家さんの納戸のような小屋があり、見分けづらい細い入口の先に小さな神社が見えます。
DSCF6164.jpg

手賀城は、原胤貞(はらたねさだ)が、千葉氏・千葉介勝胤(ちばのすけかつたね)の命により築城し、3代にわたってこの地を領したと伝えられています。
北に手賀沼を望む断崖の上に位置し、南に興福院を曲輪に有した自然と歴史建造物を要害とする城塞でした。
DSCF6165_20151110075221555.jpg

天正18年(1590年)に手賀城は豊臣秀吉(とよとみひでよし)による小田原攻めの際に北条氏に味方したため落城しました。
城主・原氏は手賀に隠棲しましたが、その後江戸時代に入ると子孫は江戸南町奉行与力に抜擢されたそうです。
幕末最後の与力・原胤昭(はらたねあき)は明治時代になるとキリシタンとなり、囚人の待遇改善や身寄りのない人たちのなどの保護など、慈善事業につとめた名士でした。
DSCF6166_20151110075220b39.jpg

◆手賀(てが)城址(興福院付近北西の空き地/千葉県柏市手賀712付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

隣接する手賀沼は周囲にサイクリングやジョギング用の専用路が完備されていてたくさんの人が行きかいます。
手賀沼周辺を歩くと城跡から大きな公園までたくさんのスポットがあり、まだ大好きなデカ盛りと思われる店も何軒見受けられました。
まだまだ楽しめるスポットが多そうな手賀沼周辺の拠点として、これからもお世話になること間違いなしの道の駅です。


□道の駅しょうなん
 住所:千葉県柏市箕輪新田59-2
 TEL:04-7190-1131
 開設時間 午前9時半~午後6時(冬)
 休館日:1月1日~1月4日
 標高:7m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:大
 試食:×
 入浴施設:近
 近隣のデカ盛り:弥生軒(約3.0km)・リバーサイド(約12.2km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・8箇所目「しょうなん」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・しょうなん(034/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・しょうなん(085/154・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/09/26 15:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…837軒目・我孫子「弥生軒8号店」
系列の駅そばの天王台店に行ってみたら土日が休みだったので、1駅東京方面に進んだ安孫子駅で食事をとることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR成田線・常磐線の安孫子(あびこ)駅のホームには4つの線路が通っており、2つのホームには東西に1つずつ合わせて4つの売店があり、売店と駅そばの各店に「○号店」と言う番号が付いています。
すべて同じ「弥生軒(やよいけん)」と言う駅そばで、時間帯にもよるようですが、見ている限り2~3店舗は空いている時間が多いようです。
そのため、混み具合を確認して、人数が多ければ別の店の様子を見に行くと言う方法も取れます。
土曜日の午前11時過ぎですが「5号店」を覗いてみると、店内に5人、ホームのベンチにも数人がドンブリを抱えていたので他の店舗を当ってみます。
DSCF6168_20151109080250e3c.jpg

ホームを歩いてみると1・2番線の東側にある「弥生軒8号店」が一番空いていたので、こちらで注文することにします。
DSCF6169.jpg

券売機でチケットを購入したら、カウンターのお母さんにチケットを渡して水を汲み、出来上がりを待って受け取ったら立ち食いで一気に掻き込むと言うオーソドックスなスタイルは今も昔も変わりません。
その昔、「裸の大将」で有名な「山下清」が奉公していたことでも有名で、駅そばなのに「鶏のから揚げ」が一番人気のメニューです。
DSCF6171.jpg

流行に流されないうどん大好きズキマル君は、オーソドックスに「かけうどん(税込260円)」を注文します。
DSCF6172.jpg
熱過ぎずぬる過ぎずの濃いめの醤油にたっぷりのカツオを使ったオーソドックスな黒っぽい関東ダレと、ちょっとだけ歯ごたえが残る昔ながらの軟麺は、時間がない学生やお父さんが電車到着までの数分に一気に飲み込むのに適したボリュームです。

やっぱり忘れてはならないのは軽いデカ盛りで有名な「唐揚2個そば(税込540円)」です。
DSCF6173.jpg
アベノミクスの煽りを受けてか、以前より値上がりしてしまいましたが、手渡されたどんぶりを見ると、そんな懐の小さな思いも吹飛びます(笑)
蕎麦の量は普通ですが、その上に載った大きな唐揚げがフタのようにドンブリに覆いかぶさっています。

持ち上げてみると…子どもでは持ち上げるだけでドボンとドンブリに落としてしまいそうな重量感です。
DSCF6174_20151109080246f88.jpg
揚げたてではありませんが、塩味のちょうどいいカリッとした衣と肉汁たっぷりの鶏肉が蕎麦のツユに浸って適度な温かさとなり、ガブッと噛り付くと幸せな時間が漂います。
1つ1つが大きいので食べ甲斐がありますが、1個140円で追加もできます。
どうやらお好きな方はテイクアウトで持ち帰るという方法を取っていることもあるようです。
確かに、某チキン専門店で購入するよりもリーズナブルに満腹になりますし、何より待ち時間がほとんどないのも嬉しいところです。

ところで、訪問するたびに気になっていたのは、ホームの中でダシや麺をどうやって調達しているのかと言う点でした。
嬉しいことに、ちょうどその現場に立ち会うことが出来ました。
DSCF6175.jpg
改札口近くに大きな荷物が山積みにされ、それを屈強な男性陣が会談を往復して手運びしているではないですか。
その雄々しい姿に、ついつい魅了されてしまいます。
考えてみれば、人件費も食材費も上がっている折、ちょっとの値上げに気分サゲサゲになっていた器の小さな自分が寂しく思えました。
幸いにも、ズキマル君にはそうした器の小ささを見せずに。ドーンとかけうどんをご馳走(笑)してあげることができたので、彼が値上げに文句を言うような器の小さな男に育つことはない…はずです。

美味しくリーズナブルにお腹いっぱいになりましたが、唯一の弱点は駅のホームにあるため運賃もしくは入場料がかかるところでしょうか。
これだけのために駅に入るnorizoとズキマル君のような家庭は少ないと思いますが…安孫子駅を通る際には一度は立ち寄ってみたい歴史ある名店です。


□弥生軒
 TEL:04-7182-1239
 千葉県我孫子市本町2-4-3 JR我孫子駅ホーム内
 営業時間 7:30-20:30(平日延長)
 定休日:なし
 駐車場なし

弥生軒そば(蕎麦) / 我孫子駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/09/26 13:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2015・やちよ(113/161・千葉)
千葉を縦断する国道沿いにたくさんのクルマが停まっているスポット、それが道の駅やちよです。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問113箇所目は、千葉県にある道の駅「やちよ」です。
渋滞情報で知られる京葉自動車道と首都高湾岸線の交差する宮野木(みやのぎ)ジャンクションの下り方向、東関東自動車道の千葉北(ちばきた)インターを降りて国道16号線を北上して東葉高速鉄道の村上(むらかみ)駅を過ぎて北総線の小室(こむろ)駅との間の川沿いに見えてくる道の駅です。
DSCF6160.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
ちょっとイメージと違うため手に取ってみたのは「ごま豆腐(税込180円)」です。
DSCF6162.jpg
ごま豆腐と言うと、ペースト状のごまを成形した濃厚なスイーツのような食感を思い浮かべますが、こちらのごま豆腐は黒ゴマの香りが香ばしい商品で、冷奴や湯豆腐で食べると素材の良さがよく伝わります。

製造元は「安原豆腐店(千葉県八千代市吉原2135)」です。
DSCF6163.jpg
最近は近所の豆腐屋さんが減りつつある中、のれんを守り続ける地元の豆腐屋さんはついつい応援したくなります。
ちなみに売り場の隅っこに、運が良ければ型崩れした値引き品が出ていることがあるので、気になった方は冷蔵庫の端の方を覗いてみましょう。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
気になっていた「米本(よなもと)城址(米本城跡/千葉県八千代市米本1733付近)」を訪問してみます。
国道16号線から米本神社前交差点を西に入った路地からさらに民家脇の砂利道の路地を入った先の畑の奥にひっそりと遺構が残っています。
事前に下調べしておかなければ絶対にたどり着くことが出来ないと言われていますが、その理由は近隣の民家の入口との違いがまったく分からない砂利道の先にある点です。
「竹の垣根のある砂利道」はキーワードでしたが、どの家も路地の奥に家があるような造りですし、細い路地ながらクルマの通りが多いためチンタラ走っていると迷惑になります。
少し離れた自販機前のスペースにクルマを停めさせてもらい、20分ほど歩いてやっと見つけることが出来ました(笑)
DSCF6154.jpg

室町時代から戦国時代にかけて、この地を治めていたのは有力土豪の村上氏でした。
築城時期は天文年間(1532~55年)頃、乱世に対応するために村上国綱(むらかみくにつな)が築城したのではないかと考えられています。
戦国時代には、村上氏は千葉氏の家臣だったようですが詳細は分かっていません。
史実では国綱の息子・村上綱清(むらかみつなきよ)が城主であった永禄元年(1558年)に自害ことが文書として残っているようです。
DSCF6155_201511022101005d7.jpg

米本城の歴史については、もう一つ、少々時代をさかのぼり文明11年(1479年)に太田道灌(おおたどうかん)に攻められたと言う説があります。
江戸城を築き千葉氏攻略を進めた関東官僚上杉氏の一門・太田道灌は、米本城が見える萱田の権現山(現在の飯綱神社(八千代市萱田476))に陣を敷いたとされ、その際に攻め滅ぼされた城主・村上綱清(むらかみつなきよ)は家中七百余人とともに自決したとされます。
家臣らの自決場所は米本の南の七百余所神社(しちひゃくよじょじんじゃ/八千代市村上433)の境内であったなとされ、各所にそうした古文書が残るのですがそうなると先ほどの説とは築城時期と城主のいた年代が合いません。

房総の歴史と照らし合わせてみましょう。
1400年代後半、関東管領上杉氏と袂を分った太田道灌は群馬から埼玉・茨城を攻め上り、東京に江戸城を築きます。
1478年に千葉氏に攻め込んだ太田軍は臼井城の千葉氏(臼井氏)と戦い、その際に米本城も落城したものと思われます。
時は下り、1500年代に話を移し自決の歴史のある周辺の時代を見てみましょう。
滝沢馬琴の長編小説「南総里見八犬伝」の舞台となった時代、千葉県は里見氏と北条氏による戦が繰り返されています。
米本城での自決に近しい永禄4年(1561年)に、上杉謙信(うえすぎけんしん)の小田原攻めに呼応した里見勢の大多喜城主・正木信茂(まさきのぶしげ)に攻められ臼井城(城主・臼井久胤)が落城ています。
このあたりでの1400年代後半から1500年代後半にかけては「国府台合戦」と呼ばれる大きな戦争があったのですが大きく2度の大戦があったことが近年になってわかってきました。
しかし、以前は国府台合戦は太田道灌と千葉氏の戦いも含まれていたと思われ、どうやら歴史認識の誤りがそのまま口伝から伝承として後世に古文書として残り、それが史実を歪めてしまったものと思われます。
DSCF6158.jpg

遺構には戦国中期以降の城郭の造りがみえることから、村上氏が衰退した後も戦略拠点として使われていたことが判り始めているとのことです。
残念ながら、現地の案内板は消えかけており、ほとんど解読することが出来ませんので、機会を見て近隣の歴史資料館(八千代市立郷土博物館/千葉県八千代市村上1170−2)を訪問してみようと思います。

◆米本(よなもと)城址(米本城跡/千葉県八千代市米本1733付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

幹線道路沿いでかつ市街地にあるため、土日ともなると駐車場に入るのが一苦労です。
第二・第三駐車場には余裕がある場合が多いので、訪問の際には物産館前を狙わずちょっと離れた駐車スペースを狙うと余裕を持った行動が出来ると思います。


□道の駅やちよ
 住所:千葉県八千代市米本4905-1
 TEL:047-488-6711
 開設時間 午前9時~午後7時
 休館日:毎月第2月曜、年末年始
 標高:11m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:小
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:どてちんⅢ(約6.1km)・本家絶品!煮込みカツカレーの店八千代台店(約8.7km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・7箇所目「やちよ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・やちよ(033/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・やちよ(086/154・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/09/26 9:30 天候:曇り
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・たけゆらの里(112/161・千葉)
江戸時代の雰囲気を今に残す大多喜駅前から少し離れた山の中に、房総の運転の疲れを癒すのにちょうどいい休憩スポットがあります。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問112箇所目は、千葉県にある道の駅「たけゆらの里おおたき」です。
鉄道の大多喜駅から南下した国道297号線大多喜街道沿いにあり、高速道路の無い千葉県東部では動脈とも言える主要ライン上にあります。
DSCF6150.jpg
大きな牛のフィギュアが印象的ですが、房総エリアは江戸時代に幕府直轄の酪農施設があったことから「酪農発祥の地」としても知られており、わずかながら歴史や地域について勉強ができる機会になっているのですが…意外と見逃しがちです(笑)

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
本田忠勝の家紋・立葵(たちあおい)が印象的な「栗家紋(税込1,296円)」は歴史ファンならずとも手に取ってしまうはずです。
DSCF6151.jpg
黒糖の自然な甘みの皮には、大多喜城主だった戦国武将・本多忠勝(ほんだただかつ)と、幕末の豪傑・大河内正質(おおこうちまさただ)にちなんで、パッケージだけでなく饅頭の皮にも本多家の「立葵(たちあおい)」と大河内家の「三ツ扇(みつおうぎ)」の焼き印がされているそうです。
なめらかなこし餡に包まれて、栗がまるごと入っていて、大多喜産の竹の皮で包装されたこだわりの逸品は、お土産に最適です。

製造元は「御菓子司ふくだや(千葉県夷隅郡大多喜町新丁24)」です。
DSCF6152.jpg
創業100年以上にも及ぶと言い、大多喜駅近くに軒を構える和菓子店としては珍しくイートインコーナーも備えているそうです。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
近隣の大多喜駅からもその天守を見ることが出来る「大多喜(おおたき)城(千葉県立中央博物館 大多喜城分館/千葉県夷隅郡大多喜町大多喜481付近)」に行ってみましょう。
DSCF6145_20151102205617d4a.jpg
戦国時代初期の大永元年(1521年)に真里谷信清(まりやつのぶきよ)が「小田喜(おたき)城」として築いたのがはじまりとされています。
天文13年(1544年)に里見氏の正木時茂(まさきときしげ)によって真里谷氏は城を奪われ、以後は正木氏が支配して、上総国東部支配の拠点とされました。
しかし内紛の続く里見氏にあって天正9年(1581年)に正木憲時(まさきのりとき)が殺害され、同城には里見氏の直下に置かれました。
天正18年(1590年)に豊臣秀吉(とよとみひでよし)は惣無事令(そうぶじれい)違反を理由に里見氏の上総国を没収し、徳川家康(とくがわいえやす)に与えました。
家康は房総と海上からの東京湾侵攻の守りの要として勇将・本多忠勝(ほんだただかつ)を城主として、大多喜藩10万石が成立させました。
忠勝は里見氏の北上を防止するため3層4階の天守を持つ近世城郭へと大改築を行い、ふもとに城下町の建設を行い、これ以降大多喜城と呼ばれるようになりました。
ついつい天守閣に目が行きがちですが、遺構も素晴らしく、登城道の脇の水路跡なども目を見張るものがあります。
DSCF6146.jpg

大多喜藩の拠点として幕末まで重要な役割を果たしてきた大多喜城ですが、元和5年(1619年)に藩主・阿部正次(あべまさつぐ)の転封により大多喜藩は一時的に廃藩となったため、城は荒廃した時期もあったようです。
寛文11年(1671年)末に岩槻藩(現埼玉県さいたま市)から阿部正春(あべまさはる)が1万6000石で入城した際には、幕府から大多喜城を再建するようにという命令が下ったものの、大多喜藩の規模縮小に伴い荒廃した状態で長く支配が行われていたようです。
結局多少の増築などを行ったのみで運用していたものの、天保13年(1842年)には天守が焼失し、その後天保15年(1844年)夏に天守の代わりの建物が建てられたようです。
江戸時代が終わり明治3年になると城は取り壊され、その後本丸も削平され廃城となりました。
DSCF6149.jpg

昭和50年(1975年)に城跡に、焼失前の天保6年(1835年)の図面を基にした天守が再建されて、内部には千葉県立総南博物館(現在の千葉県立中央博物館大多喜城分館)が設置されました。
週末になると多くの観光客や歴史ファンが遺構や博物館を楽しんでいます。

◆大多喜(おおたき)城(千葉県立中央博物館 大多喜城分館/千葉県夷隅郡大多喜町大多喜481付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

大きくリニューアルされ、物産館もレストランも活気に満ちていました。
駐車場はさほど広くないように見えますが、建物左手から奥の方にも駐車場があるため、慌てずに停車場所を探し、のんびりと買い物や食事を楽しむことをおススメします。


□道の駅たけゆらの里おおたき
 住所:千葉県夷隅郡大多喜町石神855
 TEL:0470-82-5566
 開設時間 午前9時~午後5時半(冬)
 休館日:年末年始
 標高:39m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル:×
 公園:×
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:馬鹿ちゃん(約1.1km)・レストラン128(約21.3km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・36箇所目「おおたき」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・たけゆらの里おおたき(109/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・たけゆらの里おおたき(089/154・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/09/21 15:00 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2015・つどいの郷むつざわ(111/161・千葉)
史跡溢れる田園地帯の道の駅は、時の流れがゆっくりであるかのようにのんびりとした時間が流れます。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問111箇所目は、千葉県にある道の駅「つどいの郷むつざわ」です。
九十九里浜から西に睦沢町が広がりますが、大きな国道があるわけでもなく見渡す限り田んぼと森林がある場所が急に開けて大型スーパーや道の駅などが連立するので驚きます。
DSCF6141.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
訪問する度に気になって仕方がないのが「ジャンボプリン(税込500円/カップ付き)」です。
DSCF6143_20151102205223dc8.jpg
ちょっとしたランチと同等の価格とあって、毎回手に取りながらやっぱり我慢してしまいます(笑)
しかし、カップの値段も含まれていることを考えると…いつも購入を悩みます。

製造元は「喫茶匠(千葉県長生郡睦沢町上之郷1644-10)」です。
DSCF6144_20151102205222f37.jpg
道の駅の北東1.5キロほどのところにある運動公園の向かいにあるログハウス等の喫茶店だそうで、地元で人気の喫茶店だそうです。
喫茶店にはテイクアウトはないらしいので、持ち帰りをしたいなら道の駅での購入が最適なようです。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
市街地の城跡と言えば、役所や小学校になっていることが多いのですが、ここ「一宮(いちのみや)城址(城山公園/千葉県長生郡一宮町一宮3404付近)」も多分に漏れず、小学校に隣接する町民体育館があり、その建物も城を模しているため、ちょっと楽しめます。
DSCF6132.jpg

一宮城はこのあたりとしては高台の標高約30mの台地を利用した自然要害の山城で、16世紀頃に築城されたとされます。
周辺には今も「城山(しろやま)」「城之内(じょうのうち)」「追手(おって)」「院内(いんない)」「陣屋(じんや)」「櫓前(やぐらまえ)」など、城に関する地名が残っており、栄華を極めた時代を容易に想像することができます。
高台の体育館の脇には城山に残る墓地への通路がありますが、広場として開放されており、塀の奥に広がる眼下には美しい街並みが広がります。
DSCF6140_20151102205220c65.jpg

戦国時代・永禄5年(1562年)に城主・内藤久長(ないとうひさなが)が、館山城・里見義頼(さとみよしより)、 万木(まき)城・土岐頼春(ときよりはる)、 大多喜城・正木盛賢(まさきもりたか)らに攻められ落城したという説や、同年7月に城主が糟谷大炊助(かすやおおいのすけ)であった時期に勝浦城・正木時忠(まさきときただ)に攻撃され数ヵ月後または永禄8年(1565年)に落城したなどと諸説ありますが、その後は里見氏の支配下にあったようです。
天正18年(1590年)に豊臣秀吉(とよとみひでよし)による小田原征伐の際に一宮城も本多忠勝(ほんだただかつ)ら数万の軍勢に攻められ落城しますが、一宮城は政治拠点としての体裁を保ちました。
文禄元年(1592年)以降は、本多忠勝の支配する大多喜領となった後、領主の変遷を経てその歴史は続き、幕末を迎え明治維新によって廃城となり取り壊されたそうです。
DSCF6136.jpg

◆一宮(いちのみや)城址(城山公園/千葉県長生郡一宮町一宮3404付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

周辺には大きなスポーツ施設や古墳・史跡に民俗資料館など観光にもリフレッシュにも適したエリアです。
リタイヤしたらこのあたりに住むのもいいかも…などと思いつつ、次の道の駅を目指します。


□道の駅つどいの郷むつざわ
 住所:千葉県長生郡睦沢町上之郷2048-1
 TEL:0475-43-1130
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:1月1日
 標高:16m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル:×
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:かさや(約6.8km)・スーパーキッチンかさや(約10.7km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・37箇所目「むつざわ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・つどいの郷むつざわ(110/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・つどいの郷むつざわ(088/154・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/09/21 13:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認





テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…836軒目・茂原「三軒屋」
茂原でたっぷりの野菜と肉が載ったラーメンを食べられる店があると聞き、訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR外房線の茂原(もばら)駅北口から茂原駅前東口交差点を東へ入り県道84号線を直進し、道なりにおよそ1.7キロで県道293号線と交差する東部台北側交差点から南に進むとすぐ西側に見えてくる黒っぽい平屋の建物が「三軒屋」です。
DSCF6123_20151102204524f7a.jpg

人気のラーメン店と聞いていましたが、気が付けば12時を過ぎてしまっていたため、ピークを少しずらして13時頃に訪問してみると、ちょうど1・2巡したところなのか待つことなく席に案内してもらうことが出来ました。
店内はテーブル席でおよそ40席、半個室になっているスペースも多いため、ラーメン店と言うよりはちょっとした会食のような落ち着いた空間を演出してくれています。
店内右手の半個室に席をお借りして、メニューを眺めますが、席の落ち着きとは打って変わってインパクトのあるハデな色合いに目を惹かれます。
DSCF6126.jpg

麺類も充実していますが、併せて注文できるミニドンブリ類も興味が湧きます。
つけ麺にはデカ盛りメニューが存在し、麺の量を最大5玉までサイズアップすることが可能なのも魅力的です。
DSCF6128.jpg

ハデなメニューに惹かれ、注文したのは地元愛を感じる「もばらーめん3段盛り麺大盛り(950円)」です。
DSCF6129.jpg
実際の名前は「(モ)リモリ(バラ)肉ラーメン」とのことで、語呂合わせですが、そんなオヤジギャグも悪くありません。
麺の大盛りは無料ですが多すぎることもなく1.5玉程度と言ったところでしょうか?
ドンブリも横に広く浅いため、何となく食べ切れそうな予感がします。
ヤサイの量はそれほど多く感じず、210gの肉とのバランスがいいため、「中華風肉野菜炒め載せラーメン」と言ったイメージです。
コッテリ系スープに背脂とニンニクのトッピングが無料ですが、胃にダメージが大きくなるので今回は「少な目」でお願いしました。
太い麺とコッテリスープ、それに肉野菜との相性がバツグンで、結構な量なのですが一気に掻き込んでしまう美味しさです。

併せて注文したのはランチの際は「Aセット」としてちょっとお得な「テリタマ丼(200円)」です。
DSCF6131.jpg
「たまご増し」もできるそうなのですが、気づかずにノーマルタイプを注文してしまいましたが、半熟卵がちょうどいいボリュームで小ドンブリの上に盛り上げられています。
ご飯の量は半合強と言ったところで、キッズや小食の方にはこれだけでも十分なほどのみっしり感です。
舌触りの良い卵の黄身と甘醤油それに間に敷かれた海苔との相性も絶妙で、これだけを食べに来てもいい、とズキマル君が絶賛して分けてくれません(笑)

結局、親子でセットメニュー1つを頂いただけで十分満腹になってしまいました。
今回はデカ盛りメニューに挑戦するほどの胃袋具合ではありませんでしたが、次回はぜひ体調を整えて「5玉」に挑戦しようと親子で誓い、再訪の意思を胸にお礼を言って店を後にしました。


□三軒屋(さんげんや)
 TEL:0475-24-8922
 千葉県茂原市東部台2-1-4
 営業時間 11:30-25:00
 定休日:無休
 駐車場あり

らぁ麺 三軒屋ラーメン / 茂原駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/09/21 13:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2015・44週目
今月で、「関東道の駅スタンプラリー2015」の短期コースも終了になります。
順調にいけば160カ所もの道の駅を回りきることが出来そうですが、「安全運転」にだけは十分に気を付けています。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

さて、スタンプラリーを円滑に進めるため、10月も道の駅などでの仮眠(車中泊)を楽しませてもらいました。

10/02 赤城の恵(群馬)
10/03 草津運動茶屋公園(群馬)
10/09 東山道伊王野(栃木)
10/10 にしかた(栃木)
10/16 アルプス公園(松本/※道の駅ではありません)
10/17 にらさき(山梨)
10/30 どまんなかたぬま(栃木)

ずいぶんと気温が下がってきたので、すでにベバストのエアヒーターが活躍しています。
前泊で深夜に到着し、朝イチで道の駅が開く前に5キロから10キロほどズキマル君と近隣の城跡まで往復し、道の駅で一息入れてスタンプを押し、土日をかけて7カ所程度の道の駅と2・3カ所のデカ盛りを巡るのがこの半年の流れになっています。
半年続けたズキマル君との週末車中泊生活も今月でひとまずは終了となりますが…、やっぱり軽キャンカーの機動性と汎用性はサイコーだと感じます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 44週目(10/29~11/04)


体 重: 70.8Kg → 71.9Kg
BMI: 25.09  → 25.47
胴回り: 86.0cm  → 86.0cm
腿回り: 52.0cm   → 52.0cm

食事記録:週末のデカ盛り結果
10/31昼 小山・ジパング軒(豚増しジパング麺ヤサイ増し)
10/31夜 古河・さかさ食堂(唐揚げ定食大盛り)
11/03昼 香取・丸光亭(おすすめ豚汁定食大盛り)

運動記録:
木曜日:通勤コミ18.2キロ(21,178歩)
金曜日:通勤コミ20.0キロ(23,948歩)
土曜日:休日散歩9.8キロ(14,995歩)
日曜日:休日散歩14.4キロ(19,763歩)
月曜日:通勤コミ18.9キロ(22,025歩)
火曜日:休日散歩11.5キロ(17,614歩)
水曜日:通勤コミ17.8キロ(20,825歩)

開始時からの増減(1/1~先週)
体 重: -2.3Kg(スタート:74.2Kg)
BMI: -0.82(スタート:26.29)
胴回り: -5.0cm(スタート:91.0cm)
腿回り: -0.5cm(スタート:52.5cm)

測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
昨年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/11/05 07:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2015・ながら(110/161・千葉)
小学生のころ、千葉県には高い山がないと教わったことから「山間部」と言う言葉もないものと思っていると、こうした山あいのエリアに少し違和感を覚えます。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2015」(開催期間平成27年7月1日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年恒例となりましたのでスタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
昨年実施してみた「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」と「ご当地観光情報をチェックしよう!」は、地域の食文化や歴史に触れることが出来て楽しめたので、引き続き今年もそのパターンでチェックしていきたいと思います。
ただ、訪問予定数が161箇所と大ボリュームのため、期間内に毎日1箇所ずつ記事を書いても年内に終了できなくなってしまうため、今年は6月から訪問を開始し、スタンプだけあとから埋めておきたいと思います。
※記事の最後のマップの上に、道の駅の近くにあるデカ盛り店情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2015」の訪問110箇所目は、千葉県にある道の駅「ながら」です。
県道14号線茂原街道の長柄(ながら)ダムの南側の森の中のような場所にひっそりと営業しています。
DSCF6117_20151101160118fc2.jpg

一つ目のポイント「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
いかにも天然素材っぽさを感じる「熟成長生・ながら味噌(税別700~1,100円)」が魅力的です。
DSCF6119.jpg
店内自体がものすごく簡素な掘っ立て小屋のようなイメージがあるせいか、農家の納屋の奥で作っているような雰囲気もありますが、地元食材を丁寧に加工した味噌は人気の一品だそうです。

製造元は「長柄さくらの郷(千葉県長生郡長柄町山之郷337-11)」です。
DSCF6122.jpg
地元の農産物直売所をはじめ、駅ナカショップ等販路を拡大しており、町の協力を得て平成16年7月に女性34名でこの会社を立ちあげ、地場産にこだわり、原料の確保は地域の人と連携しながら活動しているそうです。

二つ目のチェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
googleマップの衛星写真からは山頂に東屋のような屋根が見える「庁南城(ちょうなんじょう)千葉県長生郡長南町長南1471付近」を探しに行ってみます。
城の南側となるルートを探ってみようと県道147号線から長南郵便局の北側から東に入る路地を進み、トンネルの手前あたりから北に入る登城道を探してみたのですが民家がぽつぽつと佇むだけでどうしても入場口が見つからず、トンネルを菱から東に通り抜けて、城跡の南東側あたりに建つまるで城のような門を構える住宅(千葉県長生郡長南町坂本2704付近)の奥様にお話を伺ってみました。
奥さんはしばらくこの地を離れていて、最近、この家に住む家主である父君の看病のために戻ってきたそうですが、昔は登城道があったものの最近は整備されておらず道もわからなくなってしまったとのことでした。
DSCF6115_2015110116011479a.jpg

城の歴史ですが、康正2年(1456年)に武田信長(たけだのぶなが)によって築かれたとされています。
上総国武田氏の武田信長は同年、下総国市河合戦のときに庁南城と真里谷城を築き、庁南城には嫡男の武田信高(たけだのぶたか)が入り、その後、信長の孫にあたる武田道信(たけだのぶみち)が庁南武田氏の祖とりました。
庁南武田氏はその後代々続き、真里谷武田氏が衰退した後は池和田城や勝見城を支城として、上総国を代表する勢力とりました。
しかし天正18年(1590年)に豊臣秀吉(とよとみひでよし)が小田原征伐で北条氏を滅亡させた際に庁南武田氏も滅亡したと言われています。
最後の当主・武田豊信(たけだとよのぶ)は甲斐の武田信玄の三男との説もあり、戦国ロマンを感じるスポットです。
DSCF6116_20151101160113bcf.jpg
帰ってからもう一度マップを眺めると北側に登城道が残っているようにも見えますので、改めて登城に挑戦してみたいと思います。

◆庁南(ちょうなん)城址(千葉県長生郡長南町長南1471付近)

より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

千葉っぽくない山の風景を楽しめることと、ちょっと足を踏み入れると歴史の香りが漂うところが面白いです。
しかし、道の駅にはレストランも史跡情報もないので、自信で観光のための情報を準備しておかないと楽しめないのは少々面倒なところですが、それもまた「味」なのかもしれません。


□道の駅ながら
 住所:千葉県長生郡長柄町六地蔵138-1
 TEL:0475-35-4741
 開設時間 午前9時半~午後5時
 休館日:1月1日~1月3日
 標高:110m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):△
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:ロッキー石橋(約11.1km)・三軒屋(約12.1km)


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示


公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・38箇所目「ながら」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・ながら(053/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・ながら(030/154・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円(税込)で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で200名に3000円分(前年より50名増)、450名に1,000円相当の特産品引換券(前年より150名増)が当たります。
あわせて今年も、期間内の応募者全員の中から300名にオリジナルトートバッグが当たります。
また、キャンペーン期間内に159箇所(161箇所から季楽里あさひ(千葉/平成27年10月オープン予定)、保田小学校(千葉/平成27年10月オープン予定)を除くすべて)の道の駅のスタンプを押して応募すると抽選で100名に3,000円分の特産品引換券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳を161箇所コンプリートして応募ハガキを送ると「完全制覇認定証」とゴールドステッカーがもらえます。

開催17年目、参加8年目の「関東『道の駅』スタンプラリー」ですが、今回も急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。
kanto_stamp2015.jpg
道の駅で購入したスタンプ帳とデジカメを片手に、早速調査開始です♪

□関東「道の駅」スタンプラリー2015
 主催:関東「道の駅」連絡会(監修/発行)
 制作:株式会社プランニングA
 TEL:03-3254-3193
 問合せ:平日 9:30-17:00

※この記事は主催者に了解を得ているものではありませんので、記事に関するお問い合わせはブログにコメントください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2015/09/21 12:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
※放射線量はエステー化学エアカウンターSにて測定
Y!モバイルの電波状態は楽天WifiGP04Pにて確認




テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行