銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの気まぐれダイエット2016・13週目
1年に1度ではありますが、震災のあった年を除いて25年ほど通い続ける福島の宿で週末を過ごしてきました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

会津鉄道の会津田島(あいづたじま)駅からおよそ12キロ、徒歩では到底たどり着けませんが、スキー場までの往復も含め1泊500円の追加料金で送迎してもらえるのも嬉しい民宿が「台鞍荘(だいくらそう)」です。
宿泊費は送迎別・2食付で大人6,700円、子ども5,700円、冬季は暖房費として500円/1部屋が必要です。
スキー利用での宿泊の際には、スキー場に行く前に顔を出すと、リフトの割引券がもらえるので忘れずに立ち寄りましょう。
その際に、着替えもさせてもらえますし、空室状況によってはそのまま荷物を置くことが出来る場合もあります。
IMG_0412.jpg
大学生の頃から冬になるとお世話になっている宿で、言わばnorizoの故郷のような場所です。
今年も町会議員も務めるご主人と料理上手な奥さん、働き者の息子さんが出迎えてくれます。

さて、この宿からおよそ2キロほどの場所にあるのが「だいくらスキー場」です。
今シーズンのラストとなる今週はスノーエスカレーターが1日500円、リフト券も大人1日2,200円、子どもは無料と言うサービスぶりです。
駐車場は年中無料で、週末になると人気キャラクターの「だいちゃん」が迎えてくれます。
IMG_0415.jpg

今年はモカさんとヨメさんが自宅待機となってしまいましたが、スキー場のスタッフさんたちとも顔見知りになったため、ズキマル君は一人で練習し、norizoはその間、大型リフトで山頂近くから彼の様子を見下ろす2日間を過ごしました。
IMG_0417.jpg

今年のスキー場はかなり温かったらしく、雪の量も少なかったのですが、充実した2日間を過ごさせてもらいました。
…しかし、スポーツのあとの飯が美味い!!
夕食、朝食共にご飯だけでも3杯ずつ食べてしまい、帰ってきたら体重が4キロ近く増えていました(笑)

花粉症もキツいので外で運動する機会が減り、体重がなかなか落ちませんが、平日の節制と共にダイエットに向けた取り組みをそろそろ本格的に考えなければいけませんね。


□台鞍荘(だいくらそう)
 TEL:0241-64-2008
 福島県南会津郡南会津町針生鳥井戸1250
 駐車場あり 
 ※予約は電話またはHPよりメールにて
 HP:http://www.daikurasou.com/


大きな地図で見る

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 13週目(3/24~3/30)


体 重: 72.3Kg → 72.6Kg
BMI: 25.65 → 25.72
胴回り: 86.0cm → 86.0cm
腿回り: 51.5cm → 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
3/26夜 会津田島・台鞍荘(ご飯食べ放題)
3/27朝 会津田島・台鞍荘(ご飯食べ放題)

運動記録:
木曜日:通勤コミ17.2キロ(20,381歩)
金曜日:通勤コミ16.5キロ(18,867歩)
土曜日:休日スキー4.2キロ(7,067歩)
日曜日:休日スキー4.0キロ(6,736歩)
月曜日:通勤コミ16.8キロ(19,351歩)
火曜日:通勤コミ16.9キロ(19,295歩)
水曜日:通勤コミ16.6キロ(19,752歩)

開始時からの増減(1/1~先週)
体 重: +0.7Kg(スタート:71.9Kg)
BMI: +0.35 (スタート:25.47)
胴回り: -0.0cm(スタート:86.0cm)
腿回り: -0.0cm(スタート:51.5cm)
測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
2014年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/03/31 07:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


↑ちょっとほしいもの(800円)
※この内容については後日記載します♪

テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしでデカ盛り…886軒目・伊勢原「とんかつ麻釉(まゆ)」
一度は訪問してみたかった神奈川屈指のデカ盛り有名店のランチタイムに、タイミングが合い訪問することが出来ました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

小田急小田原線の伊勢原(いせはら)駅北口から東に道なりに130mほど進むと見えてくるのが、「とんかつ麻釉(まゆ)」です。
駅前ですが、店の西側には10数台分の駐車場も備えているため、クルマでの訪問も安心です。
DSCF7447_2016032822515100b.jpg

店内入口のレジスペースには座席構成の案内が貼られており、分煙化したエリアを一目で理解することが出来ます。
DSCF7453.jpg

土日祝日も利用可能なランチメニューは16時まで選択可能で、リーズナブルな価格設定が魅力的です。
DSCF7448_20160328225150a62.jpg

レギュラーメニューも豊富でなので、ランチタイムを逃したとしても何を食べるか迷い続けてしまいそうになります。
DSCF7449_20160328225149e11.jpg

ズキマル君が選んだのは、ランチ最高級メニューの「エビ・カキ・メンチ定食(税込860円)」です。
DSCF7450_201603282251498f0.jpg
運ばれてきたのは揚げたてのフライ3種、各1個ずつですが1つ1つが大ぶりです。
大きなプリプリエビに、大きくて柔らかくジューシーで甘みの強いカキ、ふわふわのメンチカツのセットとなれば価格以上のパフォーマンスです。
ご飯は普通盛りのはずなのに1合を超えています。
山盛りのキャベツにみそ汁、沢庵2枚がセットになっており、知らずに女性や子どもが注文してしまうと大変なことになりそうです。

もう1品は低価格帯の「あじ・イカ・サラダ定食中盛(税込640+50円)」です。
DSCF7452_20160328225148c90.jpg
運ばれてきたのは大きな皿を埋め尽くすほど大きなアジフライと、サクサクの衣にプリっとした食感がたまらない3つにカットされたイカフライ、ハムの上のたっぷりのポテトサラダ、山盛りの千切りキャベツに載ったワンプレートです。
「中盛」で注文したご飯は…ナニコレ!!ドンブリの上にヘルメットが載っているようです。
一体「大盛」とは、どんな状態になってしまうのでしょう…

かなり凶悪なボリュームゆえ、ズキマル君はメンチカツを断念し、ご飯を完食することに注力したため、少々苦労しましたが、2杯で4合を超えるであろうご飯を含め、何とか完食してしまったのは、おかず、ご飯、みそ汁のすべてが美味しかったからであることは言うまでもありません。
それにしても…こんな店が仕事場の近くにあったら、1年で10キロくらい体重が増えてしまうかもしれません。
リーズナブルでボリュームもありメニューも豊富、3拍子揃った伊勢原の定食屋は、神奈川きってのデカ盛り店と称されてその名に恥じない名店でした。


□とんかつ麻釉(まゆ)
 TEL:0463-93-8307
 神奈川県伊勢原市伊勢原1-14-11
 営業時間 11:00-16:00,16:00-21:00
 定休日:水曜日
 駐車場あり

とんかつ 麻釉 伊勢原とんかつ / 伊勢原駅
昼総合点★★★★ 4.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/03/19 14:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで関東の駅百選…第80回・神奈川「大磯駅」
久々にちょっと足を伸ばして、季節外れながら神奈川の避暑地を目指してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

「関東の駅100選」は1997年から2000年にかけて、各年24~26駅選定されたそうです。
エリアは国土交通省の関東運輸局管内にある茨城、栃木、群馬、千葉、埼玉、東京、神奈川、山梨となります。
選定理由として…
・駅舎の保存価値が高く、記念碑や名所旧跡などがあり、歴史を物語る駅・近代的な駅施設で、便利で人に優しい駅
・図書館、ホール、温泉等公共的施設を備えた多目的な駅
・ユニークなデザインの駅
といった、特色のある駅が選ばれました。
選定された駅の内、現存する駅は98あります。

今回やってきたのは「関東の駅100選2000年第4回選定」、JR東海道本線の「大磯(おおいそ)駅」です。
選定理由は「明治時代から別荘地となっている気品ある地に、端然とたたずむ木造建築の駅。」だからです。
DSCF7456_20160329074805039.jpg

大磯は江戸時代には東海道の宿場町として栄え、明治時代以降は要人の避暑・避寒地として知られ伊藤博文(いとうひろふみ)、吉田茂(よしだしげる)など歴代総理大臣、山縣有朋(やまがたありとも)、大隈重信(おおくましげのぶ)、陸奥宗光(むつむねみつ)、岩崎弥之助(いわさきやのすけ)ら明治の開国時代の立役者となった政財界要人の別荘が多く建てられました。
DSCF7454_20160329074805f8f.jpg

木造建築のまま残る天井の高いホールは洋館の様相を成し、幕末の偉人たちの足跡をわずかに感じ取ることが出来ます。
DSCF7455.jpg

復元であろうと思われますが、灯り取りの窓やライトもノスタルジックな雰囲気がたまりません。
DSCF7462.jpg

駅舎北側に入口はなく、勾配の多い土地ですが、それだけに駅を見下ろす景観も楽しめます、
DSCF7459_20160329074803476.jpg

さすがに認定から15年以上経過していることもあり、金色の「関東の駅100選認定プレート」は現存していませんでした。
しかし、駅務室に置かれたスタンプの中には「関東の駅100選」と記載されたものが残っていますので、駅員さんに尋ねてみてください。
DSCF7461.jpg

歴史深い街並みの入口として栄える駅前には、観光案内所や土産物屋も備えており、散策にも最適です。
ちょっとした休みに、横浜よりももう少し観光範囲を広げ、古き良き時代の街並みを眺めてみてはいかがでしょう。


□大磯(おおいそ)駅
 神奈川県中郡大磯町東小磯1
 所属事業者:JR東日本(東海道本線)
 開業年月日:1887年(明治20年)7月11日
 駐車場:有料?


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東の駅100選」 を表示

2000年(第四期)選定駅
関東の駅100選 選定理由
明治時代から別荘地となっている気品ある地に、端然とたたずむ木造建築の駅。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2016/03/19 15:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
 


テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの幕末歴史探訪…東陽町「ジョン万次郎宅跡宅跡」
江戸時代に徳川家康(とくがわいえやす)が、水運のために治水した人工河川沿いに、明治時代の英語の基礎を作った人物の邸宅跡があると聞き、歩いてみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

都営地下鉄新宿線の西大島(にしおおじま)駅のA1出口から都道306号線を南へ進み、小名木川を渡った先の進開橋南詰交差点から小名木川沿いを西に270m、貨物線の高架をくぐり1本目の路地を南に進むと160mほどで西側に見えてくるのが北砂小学校で、その校門のすぐ奥に置かれた掲示板付近が「ジョン万次郎宅跡宅跡」です。
わかりやすく「ジョン万次郎」としましたが、現地の掲示板には「中濱萬次郎(なかはままんじろう)宅跡」と記載されています。
DSCF7443.jpg

小学校の校門の中にあり、訪問時にはちょうど改修工事中で門をくぐることは出来ませんでしたが、小学校内には「ジョン万ルーム」と言う資料室もあるそうで、。
DSCF7444.jpg

ジョン万次郎こと中濱萬次郎は土佐藩(高知県)中浜の漁師で、14歳だった天保12年(1841年)に遭難し鳥島で半年ほど無人島生活をしていたたところをアメリカの捕鯨船に救われて渡米しました。
アメリカ本土に渡った万次郎は船長の養子となり、学校で、英語・数学・測量・航海術・造船技術などを学びました。
嘉永4年(1851年)に薩摩藩領の琉球(現:沖縄県)に帰国しますが薩摩藩や長崎奉行所などで長期に渡って尋問を受けました。
嘉永6年(1853年)土佐へ帰国した際に日本語をほとんど忘れていた万次郎は、外国語に精通した河田小龍ら立ち合いのもと尋問を受けその際に「漂巽紀略全4冊」が発行されています。
その後高知城下の藩校・教授館の教授となり後藤象二郎(ごとうしょうじろう)、岩崎弥太郎(いわさきやたろう)等が直接指導を受けたと言われています。

万次郎は幕府に招聘され江戸で直参旗本となり故郷である「中濱」を姓として授かり、中濱万次郎と名乗るようになりました。
この異例の出世の背景には、ペリー来航によりアメリカの情報を必要としていた幕府がありました。
万次郎は翻訳や通訳、造船指揮にと精力的に働き、また藩校の教授にも任命され活躍しますが、その頃に暮らしていたのがこの場所であると言われています。
DSCF7445_201603280737080e9.jpg

ちなみに、ここへ至る際に歩いた小名木(おなぎ)川も歴史に深くかかわっており、1590年頃に江戸城を居城に定めた徳川家康(とくがわいえやす)が兵糧としての塩の確保のため行徳塩田(現在の千葉県市川市行徳)に目を付け、小名木四郎兵衛(おなぎしろべえ)に命じて運河を開削させたのが始まりです。

都内各所を歩いてみると、「教科書で名前は見たことがあるけれど何をした人だっけ?」と言う有名人の史跡が数多く存在します。
ちょっとした休みに、見つけた史跡をもとに歴史小説などをめくってみるのも楽しい休日ではないでしょうか。


□ジョン万次郎宅跡宅跡
 TEL:利用不可
 東京都江東区北砂1丁目19−11
 ※北砂小学校内(無断侵入不可)
 開館時間 9:00-17:00
 ※小学校内にジョン万ルームと言う資料室があるらしい。


より大きな地図で 銀色テントむしの幕末歴史探訪 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2016/03/13 16:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの幕末探訪…東陽町「長州藩大砲鋳造場跡」
地下鉄の1日券を使って巡ることのできる史跡を歩いてみようと、今回は東京メトロの東陽町近辺を歩いてみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

今回は南砂緑道公園内にあると言う「長州藩大砲鋳造造場跡」を探してみようと思います。
東京メトロ東西線の東陽町(とうようちょう)駅から1番出口から都道465号線を北に出て700m、東陽6丁目交差点から都道475号線を東に400、ほど進んだら信号を南に入り、1本目の路地を東に入ると、その路地が「南砂緑道公園」です。
全長1キロほどの緑道公園で、歩行者とサイクリング用の散策路となっており、古くは都電の線路が敷かれていたと言います。
モニュメントが置かれたスポットを目指していたのですが、事前情報の収集が甘かったため、公園東側の入口からスタートして探索してみます。
DSCF7434.jpg

公園内を西に進むと、頭上に線路の高架が見えてきます。
単線のこの路線は貨物船の線路で、現在も鉄道運輸を支えています。
DSCF7435_20160327085442519.jpg

線路のすぐ東側には都電が走っていた時代の車輛の車輪が展示されています。
高層団地街の小さな緑道のこのスポットは、桜の名所にもなっており、春には多くの人たちが心を癒しにくるそうです。
DSCF7436_201603270854416f2.jpg

さらに西に進むと、もにゅい麺との位置を探すのに良さそうな案内板が見えてきました。
東の恥から歩いてきたのですが、1キロの横長の公園の西の端にモニュメントがある事がわかりました。
DSCF7437.jpg

鎖国を続けていた江戸時代末期に外国船が頻繁に日本近海を航行するようになると、長州藩(現山口県)では、三浦半島の砲台に備え付ける大砲を鋳造するため、嘉永7年(1854年)に幕府の許可を得て佐久間象山(さくましょうざん)の指導のもと、この砂村の屋敷内で36門の大砲を鋳造しました。
当時、尊皇攘夷の急先鋒だった長州藩は、この大砲を三浦半島から下関に移し砲撃により関門海峡を封鎖しました。
これに対し、元治元年(1864年)にイギリス・アメリカ・フランス・オランダの連合艦隊が下関の砲台を攻撃、陥落させました。
このうち1基は攘夷戦の戦利品としてフランスに持ち帰られることとなります。
パリのアンヴァリッド(廃兵院)に保存されている長州藩毛利家の紋章の入った大砲には、嘉永七歳次甲寅季春(かえいしちさいじこういんきしゅん)十八封度砲(じゅうはちポンドほう)於江都葛飾別墅鋳之(こうとかつしかべっしょにおいてこれをちゅうす)と刻んであり、「葛飾別墅」とは、この砂村の屋敷をさしているそうです。
DSCF7440.jpg

このモニュメントは白御影石の台座の上に、現在パリのアンヴァリッド(廃兵院)に保存されている、当時ここで造られていた大砲(実物は長さ3メートル)をモデルに作成したブロンズ製のものです。
江東区の長州藩大砲鋳造場跡の歴史については、「江戸切絵図」を見ると、現在の南砂2丁目3付近に長州藩主松平大膳太夫・毛利家の屋敷があったことがわかります。
つまりこのあたりは、江戸毛利藩邸跡も併せて置かれていたようです。
DSCF7441_20160327085439fdb.jpg

都内は戦国時代以降の日本史に登場する多くの武士た芸術家が名を連ねるスポットがたくさん存在しており、駅を降りてぶらりと散策するのに適したスポットが数多くあります。
足を運んでみないと分からない史跡もたくさんあるので、これからもぶらりと史跡散策の旅を続けてみようと思います。


□長州藩大砲鋳造場跡(南砂緑道公園)
 TEL:なし
 東京都江東区南砂2-3
 開園時間 終日
 休園日なし
 駐車場なし


より大きな地図で 銀色テントむしの幕末歴史探訪 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/03/13 14:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの食べ放題…885軒目・日本橋「神戸屋馬喰横山店」
地下鉄を乗り継ぐ際にエキナカで気になっていた食べ放題に、タイミングよく空席を見つけ飛び込みます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

都営地下鉄新宿線と浅草線が交わる馬喰横山(ばくろよこやま)駅の改札の中にあるのが「神戸屋・馬喰横山店」です。
エキナカなので駐車場はありませんが、電車あら雨に濡れずに入店できますし、店員さんによると店に入りたい旨を告げると改札も無料で抜けられるそうです。
DSCF7415_20160326073739062.jpg

とある日曜日のランチタイム少し前の午前11時半過ぎに馬喰横山駅から都営浅草線に乗り換えようと右手を見ると、スタッフさんがランチビュッフェの呼び込みをしています。
神戸屋と言えばアンパンやカツサンドが有名ですが、都内数店舗ではイートインコーナーだけでなく、こうしたビュッフェスタイルの営業もしています。
ランチタイム以外にも食べ放題のメニューがあるようですが、ランチタイムは子ども料金に大人料金との差があり、半額となるのが嬉しいところです。
金額は大人税別920円、子ども460円ですが、ドリンクとスープがセットになります。
ドリンクだけでも1杯300円、パンは安いもので150円程度することを考えると、キッズ料金がいかにリーズナブルであるかがわかります。
DSCF7416.jpg

入店したらまず席を確保します。
席は1名掛けが16席、2名テーブルが6席、予約席の札が置かれた4名席が用意されています。
予約席の隣の2名掛けをお借りしてレジで会計を済ませると、トレーに皿とスープ、選んだドリンクが置かれるのでセルフサービスで席へ持ち込みます。
テイクアウト用のコーナーとは別に設置されたビュッフェコーナーのみが食べ放題となりますが、テイクアウトコーナーのほとんどの商品について1口サイズでたくさんの種類を食べられるのも魅力です。
トレーを席に置いたらレジ正面のイートインコーナーに20種類ほど置かれた総菜パンや菓子パン、惣菜から好みのものを皿に載せていきます。
主食系からデザートパンまでそろっているのに加え、ちょっとした炒め物やサラダが置かれている場合もあります。
DSCF7420_20160326073738450.jpg

食べやすいサイズにカットされた各種パン生地の上には、生ハムやサーモン、チーズと言った定番ながらイートインではちょっと手を出しづらい高額帯メニューがずらりと並んでいます。
DSCF7417_2016032607373703c.jpg

テイクアウト用は3カット500円程度するカツサンドは1カットのハーフサイズを1ピースとしていますが、これを6ピース食べるだけでも大人がモトを取れることになります(笑)
ただし、大人気商品のためトレーに並ぶと軒並み品切れになるので、席で待つお客さんたちは新しいトレーが運ばれてくるのを見逃さないよう、眼光鋭く商品の入れ替えを見守ります(笑)
DSCF7419.jpg

結局、ひとり3プレートほど、商品価格にして1,500円程度は頂いてしまい、午後の予定を考えることすら面倒になってしまいました。
どうやら時間制限はないようなのですが、30分ほどすると満腹になり席を立つため、想定以上に客足の回転が早く、多少並んでいても待ち時間少なく席に着くことが出来るかもしれません。
DSCF7421_20160326073736c41.jpg

都内の名店パン屋さんがビュッフェ方式で大人1000円子ども500円でお釣りがくると言う価格設定も素晴らしい♪
週末の親子でのトウキョウ散策でのアクセスに便利な駅に大満足できる食べ放題を見つけ、また新たな楽しみが増えました。


□神戸屋・馬喰横山駅店
 TEL:03-5652-7844
 東京都中央区日本橋横山町4-13
 営業時間 8:00~20:00
 定休日:年末年始12/31~1/2
 駐車場なし
 ※食べ放題あり

サンドッグイン 神戸屋 馬喰横山駅店
パン / 馬喰横山駅東日本橋駅馬喰町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/03/13 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2016・12週目
花粉症のため、この時期には洗濯物の乾燥に役立っていた除湿器が、その役目を全うしてある朝動かなくなっていました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

長くnorizoの花粉症の助けとなっていた除湿器は象印の「みずとり名人RV-BX60」と言う2003年製の機械でした。
1時間当たりの電気代が約5円なので、電気契約を夜間が割安となるプランにして深夜の室内星をすることで電気代を押さえつつ、春先だけはほぼ毎日活躍してくれました。
今週に入り、ウンともスンとも言わなくなりました。
そのままの大きさだと粗大ごみになって回収が有料となるため、解体してみると、動かなくなった原因がわかりました。
バラしたファンを見てみると…
1458638335500.jpg

おや?
1458638343860.jpg

ものすごく焦げています。
これって一歩間違ったら火災になっていたと言うことでしょうか?
それとも火災防止の装置が働いて動かなくなったと言うことでしょうか?
とは言え、10年以上も経過している商品なので、メーカーさんに文句を言う筋合いのものではないでしょう。
しかし、電気機器と言うものは、見えないところで怖い状態になっているものです。
皆さんのお宅の古い家電も、ひょっとしたら火災の「種」を抱えているかもしれませんよ。

さて、今週末は楽天スーパーセールがはじまります。


早速、新しい除湿器をゲットしようと思います。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 11週目(3/17~3/23)


体 重: 72.6Kg → 72.6Kg
BMI: 25.72 → 25.65
胴回り: 86.0cm → 86.0cm
腿回り: 51.5cm → 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
3/19昼 伊勢原・麻釉(ランチ中盛)
3/20昼 富士・やはた亭(釜あげしらす丼大盛り)
3/21昼 白楽・襄陽(えびあんかけご飯・焼売)
3/21夜 上野毛・吉兆(激盛りオムライス)

運動記録:
木曜日:通勤コミ25.4キロ(26,447歩)
金曜日:通勤コミ15.2キロ(18,300歩)
土曜日:休日散歩16.2キロ(18,495歩)
日曜日:休日散歩14.8キロ(16,460歩)
月曜日:休日散歩33.7キロ(44,125歩)
火曜日:通勤コミ16.7キロ(18,962歩)
水曜日:通勤コミ16.5キロ(18,869歩)

開始時からの増減(1/1~先週)
体 重: +0.4Kg(スタート:71.9Kg)
BMI: +0.18 (スタート:25.47)
胴回り: -0.0cm(スタート:86.0cm)
腿回り: -0.0cm(スタート:51.5cm)
測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
2014年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/03/24 07:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしの戦国歴史探訪…墨田区「太田道灌供養塔(法恩寺)」
近頃になって、戦国時代初期の歴史にも目覚め、地下鉄の1日券を使って巡ることのできる史跡を歩いています。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR総武線などの錦糸町(きんしちょう)駅から北口ロータリーを出て北へ400mほど進み、立志社高校の先の都道315号線を西へ250mほど進むと見えてくる参道が「法恩寺(ほうおんじ)」の入口です。
入口近くには都バスの「太平一丁目停留所」があるのでバスでの訪問も可能です。
DSCF7425_20160323073245106.jpg

参道は北へ100mほど続きますが、その先にはスカイツリーが大きく見えます。
DSCF7428.jpg

この法恩寺の建立に携わったとされる歴史上の人物が、江戸城の築城も手掛けた太田道灌(おおたどうかん)であると言われています。
三門をくぐった右手には、「道灌公記念碑」があり、仙台石に太田道灌の山吹の和歌の物語が浮き彫りにされています。
DSCF7433.jpg

本堂右手奥には、法恩寺の境内墓地があり、その正面に建つ五輪塔が太田道灌の供養墓です。
五輪塔形式のこの供養墓は墨田区の記念物に指定されていて、2m以上もあります。
DSCF7431_20160323073244ffa.jpg

寺の史料から引用しますが、太田道灌が長禄2年(1458年)に江戸城を築くにあたり、城内鎮護の祈願所として武蔵国平河村(江戸城平川口)に建立開基したのがこの寺の始まりだそうです。
開山当初は本住院と称し、 道灌の跡を継ぎ城主となった嫡子・法恩斎の年忌に際し、孫の太田資高が寺号を法恩寺と改めました。
その後、神田柳原・谷中清水町と移転した後の元禄8年(1695年)に現在地に移りました。

昨年、千葉県の城跡を巡った折に千葉氏や里見氏の戦いの後ろに名が挙がっていたのがこの太田道灌です。

太田道灌(諱は資長(すけなが)は、室町時代後期の武将で武蔵守護代・扇谷上杉(おうぎがやつうえすぎ)家の家宰で、古くは摂津源氏(源満仲の長男・源頼光の系統)の流れを汲んでいます。

室町時代後期に古河公方(こがくぼう)側の有力武将である房総の千葉氏を抑えるため(享徳の乱)、両勢力の境界である当時の利根川下流域に城を築く必要があったことから康正3年(1457年)に江戸城を築城しました。
「道灌」名義の初出は文明6年(1474年)6月の歌合記事で、この頃出家したものと思われます。
江戸城の守護として日枝神社をはじめ、築土神社や平河天満宮など今に残る多くの神社を江戸城周辺に勧請、造営しました。
今も江戸城には道灌濠の名が残り、築城当時の面影をわずかに残しています。
江戸城城主となった道灌は、ここで兵士の鍛錬に勤しみ、城内に弓場を設けて士卒に日々稽古をさせて、怠ける者からは罰金を取りそれを兵たちへの茶代にあてたという言い伝えも残り、勤勉な性格を感じさせます。

きっとズキマル君は興味がなかったと思いますが、この近くの「アニメイト」で見つけた「おそまつさん」グッズを手に入れたことから大喜びで散策に付き合ってくれました。
モノで釣ったわけではないのですが、都内散策の折には別の楽しみがあると知った彼は、今後も歴史探訪の楽しみを覚えたようです(笑)


□太田道灌供養塔(法恩寺)
 TEL:03-3622-8267
 東京都墨田区太平1-26-16
 開園時間 終日
 休園日なし
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/03/13 13:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしデカ盛り…884軒目・つくば「龍郎」
つくばに食べ盛りの学生も大満足する人気のラーメン店があると聞き、土曜のディナータイムにズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

つくばエクスプレスのつくば駅の出入口2から東へ県道24号線を150m進み、北に図書館のある交差点をきたに450m進んだらつくばエキスポセンターの先の交差点を道なりに西へ300mほど進むと駐車場のあるマンションの1階の中央付近の屋根の下にひっそりと軒を構えるのが「龍郎(たつろう)」です。
つくば学園都市で学生やサラリーマンが集まる中心地ですが駐車場もあるのでアクセスに便利です。
DSCF7409.jpg

ディナータイムオープンの30分も前に到着してしまったので、クルマで待っていると、店の前にはすで4人の学生が並んでおり、よく見れば駐車場のほかのクルマの方も、この店のオープン待ちのようです。
定刻の17時半になり開店すると同時にズキマル君とnorizoを含めて10人が待ち構えている状態となりました。
店内には右手に厨房と10席のカウンター、左手奥に5人掛け手前に4人掛けテーブルがあり、子連れと言うこともあって4人掛けテーブル席お借りすることにしました。
と、言ってもまずは入口すぐ左手の券売機でチケットを購入します。
モニター式のタッチパネルタイプの券売機には写真が掲載されているため、画像から選ぶことも可能ですが、行列必至なので、券売機の前に立つ前に何を食べたいかを確認しておいた方が良いでしょう。
DSCF7411.jpg

また、セットメニューもリーズナブルなのでページを替えてチェックするのを忘れるわけにはいきません。
売り切れになっていた「限定セット」が気になったので、いつかチャレンジしてみたいものです。
DSCF7412_2016032207384461b.jpg

麺の大盛りはチケット購入時点で決定しますが無料、野菜マシなどサイズアップもすべて無料となっており、注文の際に胃袋具合と相談してスタッフさんにチケットを渡す折に告げるシステムです。
DSCF7410_20160322073844c33.jpg

ズキマル君の背格好を見てシャアをお許しいただけたので注文したのは「豚入り(2枚)ラーメン大盛り・ヤサイちょっとだけ多め(税込880円)」です。
DSCF7414.jpg
運ばれてきたのはドンブリのサイズを超えて山盛りになった富士山のような料理です。
太くて硬めの麺はドンブリにすり切り一杯ほど、その上には大量の茹でモヤシ、さらに分厚く柔らかなチャーシューは300gほどもありそうです。
濃い目のスープは濃厚で、麺やヤサイに絡みつき、気が付けば食べ終える頃にはスープも飲みきってしまっています。
かなりのボリュームなので、チャーシューだけで十分お腹いっぱいになってしまいますが、周囲のテーブルの学生たちは育ち盛りのため、これをいとも容易く、そして迅速に食べ進めていくことに驚きを隠せません。
ズキマル君との共闘で何とか完食しましたが、一人で食べるなら普通盛りで十分であることを思い知ります。

せっかくなので「餃子セット(税込350円)」を注文したのですが、これまたなかなかのボリュームです。
DSCF7413_20160322073843081.jpg
ご飯こそ半合程度と軽めですが、茨城産の厳選したお米はそれだけで甘みと香りを楽しめます。
餃子は餃子で大ぶりなものが5個、もっちりした皮の焼き目はパリッと香ばしく、噛めばジューシーな肉汁が噴き出します。
リーズナブルながら大満足のセットですが、一人で麺類と共に食べるとなると胃袋に相当な覚悟が必要です。

配膳される頃にはテーブル席もカウンター席も満席で、見かねて相席にしてもらいましたが、それでも店外まで席が空くのを待つお客さんで溢れていました。
確かに、この美味しさとリーズナブルさと来れば、待ってでも食べたくなるのもわかります。
次回は頑張って親子でも1品ずつ食べようと誓い合い、再訪を誓ってお礼を言って店を後にしました。


□ラーメン龍郎
 TEL:非公開
 茨城県つくば市吾妻3-8-1 吾妻ハイツ105
 営業時間 11:30-14:30,17:30-22:00
 定休日:月曜日
 駐車場あり

ラーメン龍郎ラーメン / つくば駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/03/05 17:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで古城めぐり…ひたちなか「武田氏館(たけだうじやかた)」
茨城県に意外にも山梨の猛将・甲斐武田氏発祥の地があると聞き、ズキマル君と訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR常磐線の勝田(かつた)駅の西口からロータリーを出て、交差点から南へ1キロ進み武田新地交差点から東の路地に入り30mほどで南の路地に入り突き当りを100mほど東へ進んだら十字路を南に入って250m、T字路の先東側に入ると南手に見えてくるのが「武田氏館(たけだうじやかた)」です。
駅からは1.6キロほどの距離なのですが入り組んだ場所にあるため、スマホやカーナビなどで事前にチェックしておかないと迷ってしまうかもしれませんが、坂道ながら駐車スペースもあるのでクルマでの安心です。
DSCF7393.jpg

復元された建物は立派なものですが無料で開放されています。
門をくぐると右手に受付があり、記名をしたら見学スタートです。
DSCF7395.jpg

門の左手、受付の正面には厩(うまや)があり、白馬の像がこちらを見つめています。
DSCF7396.jpg

館内に入ると、知らなかった武田氏の先祖の歴史が深く記載されています。
ひたちなか武田氏は、戦国の名将・武田信玄(たけだしんげん)で知られる甲斐武田氏の発祥の地と記されています。
平安時代末期(12世紀初め頃)に源義家(みなもとのよしいえ)の弟・義光(よしみつ)が常陸国(ひたちのくに)への進出を図り、長男・義業(よしなり)を久慈郡佐竹郷(常陸太田市)に、三男・義清(よしきよ)をこの那賀郡武田郷に土着させました。
義清は武田郷の地名をとって武田を名乗り、これが武田氏の始祖となりました。
義清とその子・清光(きよみつ)は武田郷周辺の古くからの豪族との間で勢力争いをしていましたが、その行き過ぎた行為を朝廷に訴えられ父子で甲斐国に配流となってしまいました。
その後、甲斐の国に土着した義清父子は、新天地に甲斐源氏発展の楚を築き、その十七代後に信玄が輩出されました。
DSCF7400.jpg

もう一度歴史をさかのぼって、武田郷時代に義清父子が住んだ館は、那珂川を見下ろす武田台地の突端部にあったといわれており、その史料をもとに武田氏館は整備されました。
この館は、昔の絵巻物などを参考にして中世の武士の館を再現した建物で、主屋(おもや)・納屋(なや)・厩(うまや)のほか、館の正面には門・板塀・堀を配置しています。
主屋の造りは玄関をつなぐ中門の張り出しが特徴の主殿造り(しゅでんづくり)と呼ばれる建築様式で、館内には甲斐武田氏発祥に関係する資料や、甲冑・刀・武田遺跡出土資料などを展示しています。
DSCF7397.jpg

同じ敷地の南側には湫尾(ぬまお)神社が建立されていて、武田氏の守護の意味があったとされています。
この神社の命名には、江戸時代の水戸二代藩主・水戸光圀(みとみつくに)が関わったとされ、「湫尾」という極めて珍しい社名が付いているのもこれに由来すると言われています。
DSCF7402.jpg

ちょっとマイナーなのか、お客さんはnorizoたちのほかには1組だけだったので、静かにじっくりと楽しむことが出来ました。
戦国時代の17代前、源平の世に栄えたこの地にも、茨城の魅力をより深く感じ取ることが出来ました。


□武田氏館(たけだうじやかた)
 TEL:029-276-2525
 茨城県ひたちなか市武田566-2
 開館時間 9:00~17:00
 休館日:月曜日、年末年始
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/03/05 14:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの親子でお出かけ…大洗「めんたいパーク」
最近、尿酸値が下がってきたので、ズキマル君がずっと行きたがっていた魚卵加工の名所を訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東水戸有料道路の水戸大洗インターチェンジから国道51号線を東へ1.5キロほど進み、塩崎交差点の先の分岐から側道の県道2号線を1.5キロ、大洗駅前通りからようこそ通りを直進してサンビーチ通りを東に進むと大洗町役場の先の南側にインターからの距離約4.5キロに見えてくるのが「めんたいパーク」です。
大きな駐車場があるのでクルマでの訪問向きですが、臨海大洗鹿島線の大洗(おおあらい)駅から徒歩1.6キロほどなので歩けない距離ではありません。
年中無休の無料資料館を併設していると言うことで、土曜日の昼下がりに訪問してみました。
DSCF7385.jpg

館内は中央が物産館となっており、右手前にフードコート、右手奥には工場見学エリアを兼ねた資料館が広がっています。
それほど凝った作りではありませんが、目線が子どもに合わせられているため、大人では気づき辛いところで、新しい発見をして感嘆の声を上げている姿を微笑ましく見守ることが出来ます。
DSCF7387.jpg

清潔で機械化の進んだ工場をガラス越しに眺めている間、小さなお子さんなどは床に投影された魚のゲームを楽しんでいます。
DSCF7389_20160319092328140.jpg

明太子を使ったフードコートも魅力的ですが、「めんたいパーク」と言えば、出来立ての明太子の試食コーナーがある事を忘れることは出来ません。
DSCF7392.jpg

一切れで山盛りご飯一杯を食べ切れそうなカットの明太子を試食することが出来るのですが、粒が大きく程よい辛みの効いた明太子は、スーパーでも高値が付く逸品です。
ご飯があったらいくらでも試食を続けてしまいそうですが、さすがにそこは明太子のみ、品位を保って(?)つまようじ1本分を頂きます(笑)
DSCF7390.jpg

さらにおいしく明太子を頂きたい方のために、フードコートでは大きなおにぎりなどお腹を満たすアイテムもふんだんに取り揃えられています。
長時間滞在型の資料館ではありませんが、お土産に試食にと軽く立ち寄るのに程よい、家族で楽しめるスポットです。


□めんたいパーク
 TEL:029-219-4101
 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3
 営業時間 9:00-18:00
 休館日:なし
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/03/05 14:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむし大盛り…883軒目・水戸「玄喜」
水戸で田園地帯ににひっそりと美味しいおそばを頂ける店があると聞き、訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR常磐線の水戸(みと)駅南口から川沿いを渡って西へ600mほど千波湖沿いまで進み、逆川沿いを南へ2.4キロほど進むと国道50号線の手前の集落にひっそりと軒を構えるのが「そば処玄喜(げんき)」です。
最寄駅から最短でも3キロほどあり、しかも細い路地にあるため公共交通機関では訪問が難しい場所ですが、駐車場があるのでカーナビさえあればクルマでの訪問は容易です。
DSCF7379.jpg

水戸の蕎麦と言えばオリジナルの食べ方としてけんちん汁に冷たいそばを浸けて頂く「けんちん蕎麦」と言うものがありますが、こちらはそれを主軸にはしておらず、オーソドックスなダシで頂きます。(※けんちんそばもあります。)
DSCF7381_20160318080433d43.jpg

また、セットメニューのボリュームにも定評があり、ランチタイムに定食の大盛りを食べてしまうと、午後は仕事にならないと言う噂を聞きました。
DSCF7384_201603180804334e6.jpg

今回はおまり胃袋に元気がないので、セットメニューはまたの機会にして、ノーマルサイズから様子を見てみます。
そこでズキマル君が選んだのは「月見うどん(税込570円)」です。
DSCF7383.jpg
モチモチながら柔らかさのあるうどんは、真っ白で小さな子どもからご老人まで安心していただけそうです。
ダシは関東風の濃い目の醤油にかつおが効いて、やや甘めの仕上がりです。
白身に少し日の通った卵はまろやかで、ツユに混ぜるか、そのままツルリと飲み込んでしまうか迷うところです。
最後の一滴までツユを飲みきりたいズキマル君は、うどんを半分ほど食べ終えたところで卵を混ぜる通好みの食べ方で、一人前を完食してしまいました。

セットメニューに挑む体調ではなかったため、注文したのは「せいろ大(税込520+200円)」です。
DSCF7382_201603180802380f6.jpg
うわぁ、セットメニューにしなくても十分ダイナミックな盛り付けです。
ダシは濃い口で、深い紫色です。
コシと香りの強い麺は、江戸風に蕎麦の先をちょっとツユにつけて噛まずに飲み込むのが良さそうです。

結局、体調が悪かったことも忘れすっかりツユの一滴まで余すことなく完食してしまいました。
改めてセットメニューを見直してみると、コストパフォーマンスの良さを感じます。
次回は何のセットメニューを注文しようかと悩みつつ、店を後にしようとレジの前に建つと、入口前には大きな野菜がリーズナブルな価格で売られています。
どうやら、自家製の漬物を作る際に購入した地元野菜を安価で提供してくれているようです。
季節がら最盛期を迎える大根と白菜が大ぶりなのに市販価格の半額程度でスゴく気になりました。

お礼を言って店を後にする頃には、駐車場もほぼ満車、地元の方だけでなく遠方ナンバーも見受けられたのが印書的です。
ズキマル君も味に満足したらしく、再訪をねだられ、もちろん快諾してクルマに乗り込みました。


□そば処玄喜(げんき)
 TEL:029-247-1977
 茨城県水戸市米沢町362-1
 営業時間 11:00-20:00
 定休日:月曜日
 駐車場あり

そば処 玄喜そば(蕎麦) / 水戸駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/03/05 11:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2016・11週目
我が家の朝食は、朝6時50分頃から家族そろって食べることが多いのですが、最近はモカさんの起きる時間が遅いことが多くなりました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

我が家では専業主婦を断行するヨメさま以外は、週末を除く毎日朝8時頃には、朝食を終えて学校や職場へと向かいます。
子ども達の成長と共に、夕食の時間を共有する機会が減ってきましたので、せめて朝食だけは一緒に食べようと考えています。
ここ最近の起床時間はnorizoが5時少し前、ヨメさんが6時少し前、子ども達が6時過ぎとなっていましたが、最近モカさんの起床時間が徐々に遅くなりつつありました。

ここ数カ月は朝食にも間に合わないようなことも多くなっていました。
親としては、ガっと怒鳴って朝食に間に合わせるようにしてしまいがちですが、中学生と言う多感な時期だけに、しっかりと観察をしてみることにしました。
朝食の時間と言うのは、慌ただしいようですが、上手に使えばコミニュケーションを取るには程よい時間です。
お互いに話に詰まったら「じゃ、そろそろ行くかな。」と話題を切り上げられると言うのが、何よりもラクです。
民放は芸能や色恋沙汰、それにまつわる人たちへの「コメンテーター」と名乗る言葉の暴力者たちの誹謗中傷に時間を割いているように思えますが、NHKのニュースをボリュームを絞って眺めながら、世界情勢や地域の話題について話していると、それぞれの考えや思いが読み取れます。
最近あった少年の自殺の話題から学校や生徒同士のあり方を話し合うと、どうやら最近モカさんの起床時間が遅くなり始めた理由が見えてきました。

norizoの親としての至らなさもありますが、モカさんは人に対して言いすぎる気風があります。
普段から注意しているつもりでしたが、どうやら学校でもその性格は露呈していたようです。
中学校と言うと、幼稚園から長く続く人間関係の最終地点であり、生活環境が違う子どもたちが独自に大人への階段を上って行きます。
小学生の頃はクラスではずっと小柄だったモカさんでしたが、最近はヨメさんの身長を追い越すほどになりました。
急に背が伸びたモカさんは、身長とは裏腹に言葉遣いや相手への思いやりは低くなってしまっていたようで、やがてそれは同性からの無視と言う姿で現れてしまっていたようです。
彼女の言動に気を悪くしたのが原因とは思いますが、教室の席にいるだけでも辛い状況である事がわかりました。

もちろん、裏を返せばモカさん自身が誰かにそうした思いをさせていたであろうことは感じ取れるのですが、へこんでいる相手に追い打ちをかけても良策は生まれないでしょう。

幸いなことに、見かねたクラスメイトが先生に声をかけてくれたため、先生が面談したり話し合いの場を設けたりしてくれました。
ここ数日の話なので、すぐに良好な関係に戻ったと言うわけではありませんが、少なくとも教室にいられないほど気分が悪い状態はなくなったそうです。
そして、それに伴って「言葉が相手に与える自分のイメージ」についても話し合うことが出来ました。

これは自分が失敗してきたことの振り返りでもあるのですが、たとえどんなに信頼している友人が相手であっても「その場にいない人の気に入らない点を話す」と言うことは、巡り巡って「裏では何を言っているかわからない信用できない人間」と認識されてしまうと言うことです。

この件をきっかけに「学校には行かなくても大丈夫。」とも話しましたが、彼女なりに人間関係の再構築にもう少し時間をかけてみることにしたようです。

思い返せば、自身が中学生の時にも、いじめられてよく泣いていたような気がします。
また、周囲に話を聞いてみても、多かれ少なかれいじめられた経験がありました。

方法はさまざまでしたが、乗り越えてきた人たちは一様に「気晴らしに勉強して成績が上がったら周りからそんな奴が消えていた。」と言っていたのは、今自分が置かれている環境だけのことなのでしょうか?
併せて、そんな人たちは「人のことをどうこう言うのをやめた。」と言っていたのも付け加えておきます。(こちらこそが正しかった対処法の気がしますが…)

昨今のテレビコメンテーターからも見受けられるように、大人になっても、立場の弱い「その場で反論できない相手に自分の気に入らない点を他人に伝える」ことが当たり前のようになっていますが、それこそが人間関係の悪化の要因となっているように思えます。

少なくとも、これからのモカさんが、そして父親であるnorizoが、「その場にいない相手を誹謗する」ことのないよう、出来る限り気を付けたいと思います。

明日の朝食も、みんなで幸せに食べられますように。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 11週目(3/10~3/16)


体 重: 72.7Kg → 72.6Kg
BMI: 25.76 → 25.72
胴回り: 86.0cm → 86.0cm
腿回り: 51.5cm → 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
3/13昼 馬喰横山・神戸屋(ランチビュッフェ)

運動記録:
木曜日:通勤コミ14.8キロ(19,512歩)
金曜日:通勤コミ16.4キロ(18,700歩)
土曜日:休日散歩15.1キロ(16,043歩)
日曜日:休日散歩18.0キロ(26,322歩)
月曜日:通勤コミ13.9キロ(19,805歩)
火曜日:通勤コミ16.9キロ(19,125歩)
水曜日:通勤コミ17.6キロ(20,271歩)

開始時からの増減(1/1~先週)
体 重: +0.7Kg(スタート:71.9Kg)
BMI: +0.25 (スタート:25.47)
胴回り: -0.0cm(スタート:86.0cm)
腿回り: -0.0cm(スタート:51.5cm)
測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
2014年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/03/17 07:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしデカ盛り…882軒目・いすみ市「かねよ食堂」
外房・いすみ市の国道沿いに、リーズナブルに満腹になることが出来る定食屋があると聞き、親子3人で訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR外房線の三門(みかど)駅の東口から150mほどで三門駅入り口交差点から国道128号線外房黒潮ラインを500mほど南へ進むと西側の駐車場の奥に見えてくるのが「かねよ」です。
駅から歩けない距離ではありませんが、地元の方が多いこともあり駐車場のスペースが広いのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF7359.jpg

入口を入ると右手に厨房とテーブル席、左手に小上がりとテーブル席があります。
見えるフロアだけで2人掛けが3つ、4人掛けが6つ、6人掛けが4つと大人数が入れますが、扉の奥には座敷もあるようです。
今回は入口左手すぐの4人席をお借りして、ズキマル君とモカさんと共にメニューを眺めます。
DSCF7360_201603121033417a8.jpg

海の近くの定食屋さんであるためか、少し海の家のような雰囲気の中、和洋中たくさんのメニューがあるため、何を食べたくなってもここに来れば大丈夫と言う安心感を覚えます。
何より、どれも価格がリーズナブルなため、学生や小遣いに不安のあるお父さんにも安心です。
また、メニューには記載されていませんが「大盛」が、わずか50円増しで済むと言うのも良心的です。
DSCF7361_201603121033402c2.jpg

モカさんが選んだのは、海の家の定番「ラーメン(税込530円)」です。
DSCF7362_20160312103339c3e.jpg
醤油ベースの透き通るスープに黄色くかん水の効いた中細麺がふんわりと盛り付けられます。
トッピングはナルト、海苔、メンマ、チャーシューにほうれん草とネギで、定番の安心感があります。
ボリューム・味ともに普通ですが、どういうわけか食べたくなる一品です。

ズキマル君が注文するのは「卵とじうどん(税込530円)」です。
DSCF7364_20160312103338e99.jpg
もっちりとしたうどんにダシの効いた甘めのツユ、その上にふんわりと浮かぶとき卵の相性が絶妙です。
アクセントのナルトとほうれん草が色合いを鮮やかにしており、見た目の食欲を増加させてくれます。
こちらもボリューム・味ともに安心できるもので、子どもからご老人まで好き嫌いなく食べられることでしょう。

さて、メインとして考えていたのは「キムチチャーハン大盛り(税込680+50円)」です。
DSCF7365_20160312103337b7e.jpg
運ばれてきたのは、小学生の通学用ヘルメットのような大きさの塊です。
通常のチャーハンと同額でキムチチャーハンを選べると言うのも良心的ですが、何より50円アップでヘルメットと言うのが最大級のサービスです。
大盛を注文してしまったものの、モカさんもズキマル君も自分たちの注文した商品で満腹になってしまい協力は期待できません。
ヘルメットの中盤辺りになると、かなり胃袋にずっしりとのしかかり始めました。
しかし、キムチの辛みと酸味が適度に食欲を刺激して、8割ほどのところまで食べ進めることが出来ました。
見かねたズキマル君とモカさんに一口ずつ手伝ってもらい、無事完食することが出来ました。

ほかのテーブルを見ていても、定食系などご飯もののメニューがかなりのボリュームです。
もう一口も食べられないはずなのに、周りの人の注文を眺めてあれもこれも食べてみたくなりました。
次回は何を食べてみようかと、親子でもう一度メニューを眺めてから会計を終えてお礼を言って店を出つつ、再訪を誓いました。


□かねよ食堂
 TEL:0470-62-1928
 千葉県いすみ市日在12-5
 営業時間 9:30-20:00
 定休日:水曜日
 駐車場あり

かねよ食堂定食・食堂 / 三門駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/02/28 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの親子でお出かけ…袖ケ浦「袖ケ浦市郷土資料館」
袖ケ浦の水辺のほとりに大きな公園と地域の歴史がわかる資料館があると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR内房線の袖ケ浦(そでがうら)駅南口から袖ケ浦入口交差点を西の国道87号線に出て、袖ケ浦市役所入口交差点から県道143号線を道なり南に4キロほど進むと北側に見えてくる袖ケ浦公園の上池の南側に見えてくるのが「袖ケ浦市郷土資料館」です。
駅からは距離がありますが駐車場を備えているのでクルマでの訪問も安心です。
舗装された運動スペースが用意されているため、休日になると多くの人たちがウォーキングやジョギングを楽しんでいます。
DSCF7328.jpg

鉄筋コンクリート製2階建ての郷土資料館館内は地域の歴史をベースとして、近代史からスタートして江戸時代、戦国期、弥生・縄文時代へと偏移の逆をたどるようにコース設定されています。
個人的には千葉県や近県の城の位置やその領主たちについて記載されたパネルを読み込むのにゆっくりと時間をかけました。
DSCF7331.jpg

民俗や食文化のコーナーも充実しており、地域に伝わる冠婚葬祭時の食事風景などが別室に展示されていて、どんな食材をどのように調理していたかを見るだけでも興味深いものがありました。
DSCF7338_20160312102717cf1.jpg

屋外展示には縄文時代の復元住宅があり、家屋内を見学できるようになっています。
DSCF7339_20160312102717071.jpg

また、移築された江戸末期の豪農の家屋も公開されていて、訪問した際には管理人さんがかまどに火を入れて萱をいぶす作業をされており、当時の家屋を守る作業についても知ることが出来ました。
DSCF7340.jpg

建物は大きな和室と庭園からなっており、板の間に置かれた神棚からは今もこの地を見守るような気持ちすら感じられます。
DSCF7349_20160312102715977.jpg

何とこの施設は駐車場も含め、すべてが無料です。
資料館も復元住宅も見ごたえがありますが、公園もゆっくりできて心地よく過ごすことが出来ました。
ボランティアの方が面倒を見ていると言うネコたちものんびりと過ごしており、いつになく癒されるひと時と感じられるスポットでした。


□袖ケ浦市郷土博物館
 TEL:0438-63-0811
 千葉県袖ケ浦市下新田1133
 営業時間 9:00-17:00
 休館日:月曜日、祝日、年末年始
 入館料:無料
 駐車場:無料


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/02/27 10:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…881軒目・袖ケ浦「なじみ」
袖ケ浦の静かな田園地帯に、ゆっくり食事が楽しめる店があると聞き、ランチタイムに訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

館山自動車道の姉崎袖ケ浦(あねさきそでがうら)インターから県道24号線を南に1.9キロほど進み、Y字路から西側の新道を突き当りまで550m程度進むとT字路の西側に駐車場と共に見えてくるのが「なじみ」です。
近隣の公共交通機関と言えばJR久留里線の東横田駅から道なり北へ3.3キロと、歩いて訪問するには難がありますが、クルマでの訪問が可能なので安心です。
DSCF7351.jpg

土曜日のランチタイム開始の11時半を目指して訪問してみると5分ほど早く到着してしまいましたが、ちょうど暖簾をかけている最中で、どうぞ、と店に案内されました。
店内は左手に厨房といくつかのカウンター席、右手手前には4人掛けテーブルが4つ、奥には小上がり座敷に6人掛けテーブルが3つあります。
一番乗りと言うことで小上がりの6人席をお借りしてメニューを眺めます。
メニューは定番メニューとランチメニューがあり、ランチメニューの「超大盛和風焼肉丼(税込1,080円)」はこの店最大のデカ盛りメニューと言われており、以前は限定メニューだったものが定番ランチメニューに格上げになりました。
DSCF7352_201603121024137bd.jpg

ズキマル君が注文したのは「バラエティー焼鳥丼(税込760円)」です。
DSCF7354_201603121024124d5.jpg
ディナータイムは焼き鳥を得意とする居酒屋だけあって、見た目も美しいタレを纏った焼き鳥がドンブリに美しく並んでいます。
モモ、レバー、鶏皮、ネギマの4種類は、それも大き目のサイズで、串から外してご飯に載せ直せば立派な鶏丼です。
普段、居酒屋などにはいかないズキマル君にとっては串料理が物珍しいらしく、とても喜んで楽しんでいます。
ご飯の量は1合程度と適量だったので、ズキマル君でも完食することが出来ました。

「超大盛~」を悩みつつもキロ越えの脅威に不安を覚えワンサイズ下のちょいデカメニュー「満ぷく鶏天丼・大盛り(税込780円+?)」を注文することにしました。
DSCF7353_20160312102412dbb.jpg
長くカットされた20センチほどの鶏肉が6本ほどカリカリの天ぷらにされています。
ジューシーな肉とカラリと揚がった衣の相性が絶妙で、たっぷりかかった甘ダレが良く合います。
ワンポイントの茄子天もやさしい香りで甘みが強く、肉との舌触りの違いもバランスを整えます。
大盛にしたご飯の量は1合半強ほどで、ガッツリと胃袋にのしかかります。
大盛りの値段が不安だったのですが、後ほどレジで会計を確認すると、なんと無料だったようです。

かなりのコッテリ系で攻めましたが、味の良さもあり頑張って完食することが出来ました。
しかし、どう考えても「超大盛和風焼肉丼」を一人で完食出来る自信は持てません。
次はズキマル君の援護射撃を期待していることを彼に告げ、再訪時には最大メニューの制覇を夢見て、会計を終え店を後にします。
2人で6名席をお借りしてしまいましたが、店を出る頃には満席となり、席待ちのお客さんが出るほどでした。
デカ盛りだけでなく、地元にも愛される小さな名店に、大満足して別れを告げました。


□なじみ
 TEL:0438-75-5833
 千葉県袖ヶ浦市下泉574-1
 営業時間 11:30~14:30,17:00~22:00
 定休日:月曜日
 駐車場あり

なじみ天ぷら・揚げ物(その他) / 東横田駅横田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/02/27 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで古城めぐり…市原市「能満(のうまん)城址」
昨年の道の駅巡りの際に、近隣の城跡を歩いたおかげで、行きたかったけれどまだ訪問できていないスポットがいくつも出来たので、近くを訪問した折に立ち寄ってみることにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR内房線の八幡宿(やわたじゅく)駅東口から南へ約1キロほど歩いて国道297号線大多喜街道を道なり南東へ2.5キロ程度進み、市原郡本郵便局のある郡本交差点から東の県道21号線に入り500mほどで北に入る路地の先に見えてくるのは「府中日吉神社」です。
DSCF7324_20160312101747dc1.jpg


府中日吉神社は、江戸時代の棟札に白鳳2年(673年)の創建と記され、滋賀県大津市の日吉大社より勧請された神社で、狛犬やキツネの代わりに猿が守っているのが特徴です。
DSCF7325.jpg

江戸時代には「山王権現」あるいは「日吉山王権現」と称されており、明治12年(1879年)に「日枝神社」、さらに同27年(1894年)に「府中日吉神社」と改名されて現在に至っています。
古代においては、この地が「府中」と称されていることから上総(かずさ)の国府(こくふ)が置かれた上総の中心地であったとされ、中世にはこの後訪問する能満城(のうまんじょう)の一角に本社を造営したと言われています。
DSCF7327.jpg

この府中日吉神社から北へ300mほど進んだあたりが旧能満城(のうまんじょう)の本丸があったと言われていますが、山林と畑や民家が広がっており、事前に位置情報をつかんでいないと散策しづらいエリアです。
城郭周辺であったと思われる道路は私道か公道かもわからないので神社にクルマを置かせてもらって歩いてみます。
DSCF7323.jpg

舗装されてはいるものの、人通りのない細い坂道を上って行くと、民家の入口に朽ち落ちそうな「史跡能満城跡」の表示杭を見つけることが出来ました。
DSCF7321.jpg

私有地境界としてプラスチック製の黄色いチェーンの張られた奥には主郭の土塁と虎口が見受けられます。
この遺構の造りは「横矢」と言うものだそうで、虎口から郭内に入ろうとする敵を横から狙い撃ちができるような構造になっていて、戦国期の16世紀後半の城郭遺構ではないかと推察されています。
DSCF7322.jpg
地域の口伝では里見義堯(さとみよしたか(1512~1574年))の家臣・忍民部少輔(しの・みんぶしょうゆ)の居城と伝えられていますが、別説では敵対した千葉(ちば)氏側近の小弓城主・原(はら)氏側の在地領主の城であったともあります。
城郭の研究を専門とするブログによると、城の選地を考えた場合に台地先端か突出部に築くのが普通であるのを、あまり要害性が高いと思われない低地高台に築かれているのことから、ごく小規模な簡素な城砦で集落の人達が有事の際に逃げ込む「村の城」ではなかったかと推測しているとのことでした。

昨年、150以上の小さな城址を巡ったこともあり、前情報をなくして小城を探すのは難しいことは心得ていましたが、かなり小さな目標に苦労しました。
しかし、戦国中期の遺構は健在で、一緒に歩いてくれたズキマル君もそうした遺構の存在を理解できるようになりつつあります。
日本中には2000を超える城跡があるとのことですから、機会を見ては散策してみたいと思います。


□能満(のうまん)城址
 TEL:なし
 千葉県市原市能満529(民家入口)
 駐車場なし
 ※民家のため立ち入りはご遠慮ください


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/02/20 09:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの家族でお出かけ…水戸偕楽園「第120回水戸の梅まつり」
花粉症のnorizoには厳しい季節ですが、週末に家でゴロゴロしているのは性に合わないのでズキマルくんを誘って古から庶民に親しまれる梅の名所を目指します。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

茨城県水戸市にある「偕楽園(かいらくえん)」は、関東屈指の梅の名所ということもありさすがに休日ともなると近隣駐車場はあっという間に満車になってしまうので、訪問は朝8時半前後の到着をめざします。
その中でも、「県立歴史館」はオープンの1時間以上前から無料駐車場を解放してくれるため、こちらの駐車場を拝借し、先に偕楽園を見学してから訪問するのが我が家の習わしです。
歴史館から一番近いのは徒歩5分ほどの所にある庭園北東の「御成門(おなりもん)」なのでそこから入園します。
DSCF7366_20160312091225417.jpg

金沢の「兼六園(けんろくえん)」、岡山の「後楽園(こうらくえん)」と合わせて「日本三名園」と呼ばれ、江戸時代から庶民にも愛される日本の公園文化の発祥の地ともいえるスポットです。
DSCF7367_20160312091224c1f.jpg
開放されるエリアは偕楽園から遊歩道で千波公園(せんばこうえん)まで広がっており、撮影しながらであれば丸1日かけて楽しめます。
DSCF7377_20160312091222480.jpg

2月の下旬から3月の末まで開催される「梅まつり」ですが、今年はちょうど今頃(3月中旬から下旬)が見頃です。

偕楽園は1841年(天保12年)7月に水戸藩・主徳川斉昭によって造園が開始され、翌年に開園しました。
斉昭は、弘道館で文武修行する藩士の休養の場とすると同時に、領民と偕(とも)に楽しむ場にしたいとして「偕楽園」と名づけたそうです。
その名の精神により当初から毎月「三」と「八」が付く日には領民にも無料開放されていたとのことで、日本三名園では唯一、現在でも入園無料となっています。(※好文亭は有料)
DSCF7371.jpg

そして、この時期だけのお楽しみとして、無料のレトロバスが近隣の観光施設を巡回するサービスもあります。
バスの名前は水戸黄門にちなんで「助さん号」と「格さん号」、ぜひともタイミングを合わせて楽しんでおきたい乗り物です。
DSCF7374.jpg
バスロータリーは常磐神社の南側階段下にありますが、そこには「偕楽園駅(かいらくえんえき)」もあります。
臨時駅である偕楽園駅が利用できる(列車が停まる)のは梅まつり期間中の土日のみなので、鉄道ファンにも垂涎のスポットです。



茨城県は自他ともに認める観光や物産のPRが下手な県と言われていますが、その理由は放っておいても集客が得られるからとも言われています。
しかし、県民の満足度が日本一であるとも言われ、住んでいる方の充実感が感じられるため、訪問してみると人々の暖かさに癒やされることも事実です。
これから3月末に見頃を迎えている水戸市にこの週末、少し足を伸ばしてみてはいかがでしょう。


□水戸偕楽園
 TEL:029-244-5454
 茨城県水戸市常磐町1-3-3
 開園時間 6:00-19:00(通常期間短縮)
 休園日:なし
 入園料:無料(好文亭は有料)
 駐車場:無料は千波公園の一部と県立歴史館


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

 ◇水戸の梅まつり(第120回)
  開催期間:平成28年2月20日(土)~平成28年3月31日(木)

偕楽園は金沢の兼六園、岡山の後楽園とならぶ「日本三公園」のひとつで、天保13年(1842年)に水戸藩第九代藩主徳川斉昭によって造園されました。斉昭は、千波湖に臨む七面山を切り開き、領内の民と偕(とも)に楽しむ場にしたいと願い、「偕楽園」をつくりました。
約13haの園内には約百品種・三千本の梅が植えられ、早春には観梅客でにぎわいます。
偕楽園は梅の名所として有名ですが、その他にも四季折々の見所があり、春には桜、初夏には深紅のキリシマツツジ、真夏には緑あざやかな孟宗竹や杉林、秋には可憐な萩の花やモミジが見られます。これらを通して眼下に広がる千波湖を望む景観は絶景の一言です。
また、偕楽園の眼下に拡張した新しい公園は、梅を中心とした田鶴鳴(たづなき)、猩々(しょうじょう)、窈窕(ようちょう)の各梅林、芝生広場の四季の原、水鳥たちが遊ぶ月池などが点在し、広大な風景をゆったりと楽しめます。
※偕楽園HPより

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/03/12 09:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2016・10週目
まさか自分が花粉症にかかるとは思っていなかった10年前、マスクが不要だったあの頃が夢のようです。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

先週から今週にかけて、花粉のためと思われるアレルギー反応がキビしく、夜フトンに入ってもマスクが手放せない日もあります。
自分が花粉症である事に気が付いたのは、このくらいの時期に東京の首都圏近郊にある某大型プール施設の遊園地に行った次の日のことでした。
遊園地で乗った観覧車のスタッフさんがマスクとゴーグルの完全防備で立っていたので、「花粉症ですか?大変ですね。」と声をかけました。
今思えば、その時に周辺に生えていた木々には小さな黄色い花が咲き乱れていました。
そう、それこそが杉だったようです。
気温が高かったその日の帰り道は、クルマの窓を開けて運転していましたが、しばらくすると目にゴミが入ったように下まぶたの内側と目がしらにゴロゴロとした違和感を覚えました。
目のゴロゴロは翌日も治らず、眼球用の洗浄剤を購入して洗浄してみましたが、逆に出目金のように目の回りまでが腫れ上がって目のかゆみも倍増しました。
花粉症の発症である事に気づいた時には時すでに遅く、医療機関で処方される薬品に頼らざるを得なくなりました。

ところで、花粉症のクスリには体に得手不得手があるのはご存知でしょうか?
norizoがそのことに気が付いたのは服用して3年ほど経過してのことでした。

目薬を差すと頭痛がする…
飲み薬を飲むと計算能力が低下したり、後で読み返すと書類作成時の言葉回しが自分らしくない…
点鼻薬を注すと鼻の奥から頬にかけて、ぼんやりと痛みがある…

など、「副作用」の方が、花粉症自体の症状よりもダメージがある事に気が付きました。
何年もかけていろいろな薬に替えてみましたが、結局飲み薬は未だに体に合うものがありません。
点眼薬も同様です。
そのせいか、点鼻薬も対して効果がないように感じ始めました。

朝食に納豆やヨーグルトなど、民間療法も併用していますが、それも効果が出てくるのはずっと先のようです。

結局、現在最大限に効果を発揮してくれているのは、「マスク」と「メガネ」で、発症した当時に声をかけた若者の姿へとたどり着いてしまいました。

そんなこんなで、先週今週と屋外での散歩が出来ず、玄関で足踏みをする日々であるためか、体重がアップしています。
(日々の食事量が多すぎることは言うまでもありませんが…)

目指すは「デカ盛りダイエット!」、ここ数週間は体重がアップしてしまいそうですが、6月頃の健康診断に向けてのんびりと体重測定を続けていきます。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 10週目(3/3~3/9)


体 重: 70.9Kg → 72.7Kg
BMI: 25.12 → 25.76
胴回り: 86.0cm → 86.0cm
腿回り: 51.5cm → 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
3/05昼 水戸・玄喜(せいろそば大盛り)
3/05夜 つくば・龍郎(豚入りラーメンヤサイちょい増し餃子セット)
3/08夜 飲み会(デカ盛りかき氷)

運動記録:
木曜日:通勤コミ16.8キロ(19,521歩)
金曜日:通勤コミ20.7キロ(25,726歩)
土曜日:休日散歩10.4キロ(12,797歩)
日曜日:休日散歩27.4キロ(33,247歩)
月曜日:通勤コミ15.9キロ(18,392歩)
火曜日:通勤コミ18.9キロ(22,301歩)
水曜日:通勤コミ31.3キロ(34,282歩)

開始時からの増減(1/1~先週)
体 重: +0.8Kg(スタート:71.9Kg)
BMI: +0.29 (スタート:25.47)
胴回り: -0.0cm(スタート:86.0cm)
腿回り: -0.0cm(スタート:51.5cm)
測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
2014年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/03/10 07:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしでデカ盛り…880軒目・北浦和「丸福」
埼玉県のベッドタウンの北浦和に食べ盛りの学生やサラリーマンを満足させる定食屋さんがリニューアルオープンして活気づいていると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東北本線の北浦和(きたうらわ)駅の東口ロータリーから東の北浦和駅東口交差点を県道65号線に沿って900mほど直進すると浦和高校の先の東側で駐車場の奥に軒を構えるのが「丸福(まるふく)」です。
コンクリート敷きの駐車場が店の前に5台分ほどあるので、クルマでの訪問も安心です。
DSCF7312_20160309074018a2b.jpg

ディナータイムのピークを迎える日曜日の19時頃の訪問となってしまったため、駐車場が空くのを30分ほど待って、のれんをくぐります。
店内右手には4人掛けテーブルが5つ、その奥の厨房の向かいにカウンター席が6席、左手には座敷があり4人掛けのテーブルが3つ見えます。
入口近くの4人席をお借りして、厨房カウンター上に掲げられたメニューを眺めます。
DSCF7314_201603090740174a9.jpg

昭和の定食屋さんを感じさせるメニューは和洋中華さまざまな料理が掲示されており、何を選ぶか迷ってしまいます。
また、どれもリーズナブルで、ついつい100円アップの「大盛」を注文してしまいたくなりますが、まずは「普通盛り」でボリュームを確認しておかないといけません。
DSCF7313.jpg

隣のテーブルのサラリーマンと学生の兄弟が注文していたセットメニューや大盛りの麺類のボリュームに脅威を覚え、ズキマル君が選んだのは店でも最小サイズにランクされるであろう「ワンタン(税込500円)」です。
DSCF7316.jpg
昔ながらの支那そば風のスープはダシが効いてコクがありながら飲み干してしまうことも容易なほどの懐かしい味です。
つるりと喉に吸い込まれるようなプリプリのワンタンは普通サイズのドンブリに10包ほどたっぷりと入っています。
ちなみに、隣のテーブルの方の大盛りのラーメンはちょっとした洗面器のようで、ズキマル君は「普通盛り」のボリュームに少々安堵の顔です(笑)

ほかのテーブルの方の料理に圧倒され、ビビったnorizoは普通盛りでもガッツリだと噂の「カタヤキ(税込650円)」にしておきます。
DSCF7315_20160309074016166.jpg
運ばれてきたのは皿から溢れんばかりに盛られてヘルメットのようになったあんかけの山です。
…これで普通盛り?大盛りじゃなくて??と言うのが、第一印象です。
パリっと揚がった太麺に鶏ガラ塩ベースの野菜あんかけが絶妙に絡み合い、歯ごたえも舌触りも味も最高です。
かなりのボリュームかと思われましたが、意外にもあっさりと完食することが出来ました。

リーズナブルに大満足できたディナーを終えてお礼を言って会計を済ませつつ、もう一度メニューボードを眺めて次回は麺類の大盛りやセットメニューに挑戦しようと、ズキマル君と再訪を誓って店を後にしました。


□丸福(まるふく)
 TEL:048-886-2311
 埼玉県さいたま市浦和区領家5-5-2
 営業時間 10:00-15:00,17:00-22:00
 定休日:火曜日
 駐車場あり

丸福定食・食堂 / 北浦和駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/02/21 19:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの親子でお出かけ…所沢「所沢航空発祥記念館」
以前、関東の駅百選「銀色テントむしで関東の駅百選…第46回埼玉「航空公園駅」」で、近くまで訪問しながら、館内までは確認せず訪問機会を狙っていた資料館にやっと行くことが出来ました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

西武新宿線の航空公園(こうくうこうえん)駅を北へ降り、ロータリーから南東の公園内を道沿いに進んで歩道橋を北東にわたり道なりに公園内を歩いていると北側に見えてくるのが「所沢航空発祥記念館」です。
駐車場も公園内にあり2時間までなら無料なので、短時間での訪問ならばクルマでもリーズナブルに楽しめます。
DSCF7305.jpg

入館料は大人510円子ども100円ですが、事前にホームページから割引券を印刷しておけばおよそ20%引きで入館することが出来ます。
館内だけでなく、駅前から公園にかけて数機の飛行機が展示されており、飛行機ファンならそれだけでも時間が経つのを忘れてしまいそうです。
DSCF7306.jpg

大きなロビーには天井から木製の飛行機がぶら下げられて展示されていて、左手に映像館(訪問時は改装中)、右手に資料館があります。
DSCF7307.jpg

広い館内にはヘリコプターやセスナをはじめとした、空を見上げると小さく見えることのある飛行機たちが目前に見学できます。
機種によってはカットモデルもあり、繊細な機械の塊に「空飛ぶ鉄」の偉業を感じ取れます。
DSCF7309.jpg

払い下げられたであろう自衛隊機の着席部は快適性の欠片もなく、彼らがいかに大変な仕事をしているかを体感することが出来て、違うところで思わず感謝の気持ちが溢れます。
DSCF7310.jpg

シミュレーターも何種類かあり、二階にある体感型の操縦席はズキマル君のお気に入りになりました。
DSCF7311.jpg
行列で体験できませんでしたが一階には低重力体験の装置もあり、次回の訪問時には必ず乗ってみようと心に誓うズキマル君でした。

時間帯に制限はありますが1階奥のワークショップも楽しそうな工作がたくさんあるようで、気が付いた時には受付を終了してしまっていて失敗しました。
結局、閉館時間まで楽しんでも楽しみきれず、再訪を誓いつつ、後ろ髪をひかれて退館しました。
次はいつ来ようか?、しきりに聞くズキマル君に、彼の興味も同じ方向を向いていることが少しうれしくなり、この日の思い出を語り合いながら帰路につきました。


□所沢航空発祥記念館
 TEL:04-2996-2225
 埼玉県所沢市並木1-13
 営業時間 9:00-17:00
 休館日:曜日
 入館料:大人510円子ども100円
 駐車場:あり(100円/時、2時間まで無料)
割引券(要印刷):http://tam-web.jsf.or.jp/contx/modules/tinyd0/index.php?id=2


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/02/21 15:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…879軒目・所沢「竹國・所沢プロペ店」
所沢の駅前近くに、お腹いっぱいうどんを頂ける店があると聞き、訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

西武新宿線・池袋線の所沢(ところざわ)駅西口から北側に進む商店街を300mほど進むと東側に見えてくる小さな入口の先に2階建ての店舗が「竹國(たけくに)プロペ店」です。
首都圏近いベッドタウンの駅前の商店街の中にあるので駐車場はありませんが近隣にコインパーキングもたくさんあるので、クルマでの訪問も困難ではありません。
DSCF7299_20160306105136cf7.jpg

店の入口には大きなメニューが展示されており、入店前から何を食べるか検討することが出来ます。
また、そのメニューの手前には無料で頂ける「揚げうどん」が置かれており、店内に空席がない時にはちょっと頬張りながら待つことも出来ます。
DSCF7300_20160306105135676.jpg

初期設定がリーズナブルな各メニューですが、さらにボリュームアップしてもその価格が変わらないのも特徴で、学生やサラリーマンの財布にも負担をかけません。
DSCF7301_20160306105134388.jpg
店内には1階にカウンター席を中心にテーブルが数席分、2階には移動できる2名用テーブルが8つ置かれています。
ランチタイムを少し逸した日曜日の14時に、入口に券売機でチケットを購入してフロアのスタッフさんに渡して食べたい量を伝えると席に案内されます。
1階のカウンター席を案内されましたが、お願いして2階のテーブル席に替えてもらい、窓際の4人席について配膳を待ちます。

ズキマル君が注文したのは「つけ汁うどん・中盛(税込450円)」です。
DSCF7302.jpg
色は濃い目ながら甘みと香りの強いダシの効いたツユはミニ丼用のドンブリになみなみと注がれています。
中盛で500gある麺は本場の武蔵野うどんらしく太目で角が立ったコシの強いものです。
麺の硬さや温かさ(温・冷)の指定が出来ますが、やっぱり指定なしで頂くのが最適でしょう。
子どもやご老人にはやや硬めに感じるので、ご一緒に行かれる際には少し気を付けてあげた方が良いかもしれません。

メインは「カレーうどん・大盛り(税込650円)」にしてみました。
DSCF7303_20160306105133e0a.jpg
カレースープは和風でダシが効いており、冷たい麺との相性も絶妙です。
カレーが飛ぶのでは?と心配になりましたが、指示しなくても配膳と共に紙エプロンを持ってきてくれるので、服を汚すことなく頂くことが出来ます。
さすがに麺の量が750gとなると、ずっしりと胃袋にのしかかります。

食後には「ゆで汁」を頂くことが出来るので、好みでダシを飲みきることが出来るので、最後まで美味しく飲みきることが出来ます。
ところで、この店には「替え玉(税込110円)」で追加の麺を注文することも出来ます。
つまり、1,000円以下で1キロ越えのデカ盛りメニューに挑戦することが出来るのです。
ちなみに、個人的に挑戦してみたくなったのは「肉汁・カレー汁Wセット大盛り+替え玉温盛り(税込750+110円)」でしょうか。
2種のスープに750gの冷たい麺と追い込みの300gの温かい麺…考えただけでもヨダレが出ます。

と、言いながら胃袋がパンパンで立つことも難しいほどであったことを合わせて伝えておきます(笑)
まぁ、親子で頂いた麺の重量が1.25kgですからね…
DSCF7304_2016030708182075e.jpg

所沢で隠れたデカ盛り店と出会い、近隣の観光地と共に再訪の楽しみが増えました。


□竹國(たけくに)所沢プロペ店
 TEL:04-2924-9502
 埼玉県所沢市日吉町8-6
 営業時間 11:00~20:00
 定休日:水曜日
 駐車場なし(近隣コインPあり)

竹國 所沢プロペ店うどん / 所沢駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/02/21 14:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの親子でお出かけ…春日部「春日部市郷土資料館」
朝から雲行きが怪しく、雨のやむ気配の見えない天気の時には、屋内型の施設でゆっくりと過ごすのが最適です。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東武(アーバンパークライン)伊勢崎線・東武野田線の春日部(かすかべ)駅北口から北へ150m進んだら信号を東へ550mで粕壁小学校交差点の先南側に見えてくる春日部市教育センターの1階にあるのが「春日部市郷土資料館」です。
首都圏のベッドタウンの駅近くながら無料駐車場も備える利用しやすい資料館は、入館料も無料と言うのが魅力です。
DSCF7294_20160306094934ec2.jpg

館内ロビー右手に入口があり、入館の受付を済ませれば春日部(粕壁)の歴史に触れることが出来ます。
まさに「触れる」と言う展示が実際に発掘されたと思われる土器の欠片で、直接手に取ってざらつきなどを感じることで子どもでも興味の幅を広げることが出来そうです。
DSCF7295_20160306094933ca3.jpg

中央には原寸大の竪穴式住居模型が展示されています。
中央付近の住居周辺には「くらしのうつりかわり」という題名で、100年ほど前から近代のものまで、おもちゃや道具、学用品、農具などを展示しており、大人だけでなく子供が楽めるようになっています。
DSCF7296_20160306094933812.jpg

春日部は平地が多く湿地帯があるものの農産物の収穫にも旅路の休息地としても栄えた場所でした。
それ故に、この地に関わる武将も多く、戦国中期に途絶えた春日部氏の歴史などについてはパネル展示で非常に詳しく知ることが出来ます。
竪穴式住宅奥の中央付近にはおよそ200分の1サイズで再現された粕壁宿の町並みの模型が展示されており当時の賑わいを感じることが出来ます。
また、独自に昔話や歴史書の研究を深く進めており、その成果を子供にもわかりやすくA3両面刷りの冊子として無料配布してくれています。
DSCF7297_2016030609493253a.jpg

資料館横には地域情報を盛り込んだ書籍類を数多く配置した休憩所もあり、足を休めることも出来ます。
地域密着型の歴史資料館としては、コアな武将や土地の古い生活についてとても詳しく紹介していてくれるためとても楽しめます。
「歴史への導入」としてよりも、オトナになって歴史に目覚めた中高年層にこそ楽しめる資料館とも言えます。
併せて、子ども昔遊びコーナーも充実しているので、親子共やお孫さんとのお出かけでも世代を超えて新しい発見が出来ると思います。


□春日部市郷土資料館
 TEL:048-763-2455
 埼玉県春日部市粕壁東3-2-15
 営業時間 9:00-16:45
 休館日:月曜日、祝日、年末年始
 入館料:無料
 駐車場:無料


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/02/20 15:00 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…878軒目・越谷「ふらの」
越谷にガッツリ食べてもお財布にやさしい定食屋さんがあると聞き、ランチタイムを目指して訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東武鉄道スカイツリーラインの越谷(こしがや)駅東口から東へ元荒川を渡り1.2キロほど、東越谷三丁目交差点から県道115号線を900m北へ進み東越谷四丁目交差点を東に180m進むと南側に見えてくるのが「ふらの」です。
最寄り駅から2キロ強とやや距離がありますが、店舗前に駐車場があるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF7285.jpg

ランチタイムからは少し外れた13時半の訪問となってしまいましたが、のれんがかかっていて安心します。
外から見える張り紙に650円のメニューと共に「じいちゃんばあちゃんが心を込めて作っています」と書かれているのも好印象です。
DSCF7287.jpg

店内すぐに4人掛けのテーブルが2つ、左手奥の小上がりには4人掛けテーブルが2つ、右手奥に厨房があり、それを取り囲むように6席のカウンター席があります。
小上がり手前側の4人席をお借りして壁に張られた模造紙のメニューを眺めます。
DSCF7290.jpg

レパートリー豊かな定食類がご飯お替り自由で750円なのでどれを選ぶか悩んでしまいます。
唯一の高額(?)メニューは850円の「牛メガ焼き肉丼」です。
価格と言い、メニュー名と言い、選ばずにはおれません(笑)
DSCF7288_20160228183520d00.jpg

フロアを切り盛りするお母さんが「好きな飲み物を飲んで待っていてください、お替りも自由ですよ。」とズキマル君に声をかけてくれます。
炭酸類やジュース類、アイスコーヒーからホットココアなど種類豊富で、ズキマル君も大喜びです。
DSCF7289.jpg

ズキマル君が選んだのは日替わり650円メニューから「山芋とマグロの二色丼(税込650円)」です。
DSCF7293_20160228183631a8d.jpg
ご飯は1合ほどの普通盛りにしてもらいましたが、大盛りもお替りも無料です。
ホカホカご飯の上にはたっぷりのトロロ芋と大ぶりのマグロの赤身が3切れ載っています。
セットにはサラダ、和え物、冷奴、みそ汁にデザートの水ようかんまでついています。
ここまでのボリュームでは…ご飯をお替りできそうにありません(笑)

やっぱりメインは「牛メガ焼き肉丼(税込850円)」です。
DSCF7292.jpg
とんでもないのキター!!
ご飯は少なめでも2合半ほど、その上にはたっぷりの焼き肉が載っています。
セットにはやっぱりサラダ、和え物、冷奴、みそ汁にデザートの水ようかんです。
かなりの強じんな意思で挑まないと押しつぶされてしまいそうです。
しかし、予想以上のおいしさに、結局お替りまでは行きつかないまでも完食してしまいました。

ズキマル君は食後に温かい抹茶オレまで頂いて上機嫌ですが、父はみそ汁の最後の一口を飲むのに必死でした(笑)
これほどまでに満足のできるリーズナブルな定食屋さんとは…恐れ入ります。
パンパンに膨れ上がったお腹で、次回は何を食べるかをズキマル君と検討した後に、会計を済ませてお礼を言って店を後にしました。
もちろん、ズキマル君が父と共に再訪を心に誓ったことは言うまでもありません。


□ふらの
 TEL:非公開
 埼玉県越谷市花田5-1-6
 営業時間 11:30~14:30,17:30~21:00
 定休日なし
 駐車場あり

ふらの定食・食堂 / 北越谷駅越谷駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/02/20 13:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2016・9週目
最近「電力自由化」と騒がれていますので、今後の生活費の見直しを兼ねて少し検討してみることにしましょう。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

電力自由化と言われていますが、減価償却の済んだ発電所で発電をして、敷設コストを惜しんで空中架線を続けた格安の送電業務は相変わらず大手電力会社が独占し、実際に低減されるのは大手電力会社が搾り取った後の「残りカス」の中から、ほんの少し新電力事業者が自分たちの利益を削って消費者に還元していると言わざるを得ません。

自由化とは言いながら、安定した発電所を持たない各事業者は「電力マーケット」と言われる現行電力会社が販売する電気を購入して販売するほかありません。
それでも多少料金が低減するのは、今まで好き放題な料金を付けられていた「基本料金」分を各新電力事業者は、一般的な民間企業に準じた「節度ある価格」で提供するからです。

送電会社に支払う託送料や、購入した電気は新電力事業者から独占を続ける大手事業者に支払うわけですから、自ずとメリットが出るお客さんも線引きされます。
新電力事業者に変更することでメリットが出やすいのは…

・月間500kw以上使用している一般家庭
・支払い遅延がない
・長期間同じ場所で同じ使い方をしている


と言ったターゲットです。

逆に変更しない方がメリットが出づらいのは

・月間500kw前後でも時間帯契約で上手に節約している
・支払い遅延をすることがある
・転居が多い

と言った方です。

一般家庭向け新電力料金は、大手電力会社の「時間帯料金」よりも高額で電力を購入していることも多く、それ故に、そうした料金帯での契約ではメリットが出ないことも多くあります。
また、支払い遅延時に「未納停止」する機関を持ち合わせないため「即時解約」となり、エリアの最低保証となる大手電力会社にて今までよりも高額かもしれない料金契約しか組めなくなる可能性があります。
転居が多い方は、その使用用途を新電力会社が把握できないため、やや高めの設定料金で支払う契約となることがあり、最大のメリットを得ることが出来ない可能性があります。

併せて気を付けたいのは「セット販売」です。
もちろん、必要なモノとのセットであればいいのですが、実際にはどちらかが不要になることも多聞にあります。
特にケータイなどは時期により料金設定も変わり、電力同様に自由化が進み低価格なものも多く出回っています。

来年には都市ガスも自由化されると言われており、選択肢が広がります。

さて、結局今回選んだプランは、東京電力の旧契約プラン「夜トク」と言われる、夜9時から朝9時までの単位料金が13円程度のプランです。
基本料金と日中料金にデメリットがありますが、現在の昼夜の比率は4対1で夜間に需要が集中するため、支払価格は500kwほどでも1万円ほどとなります。

騒がれている新電力ですが、売り手が発信するメリットだけでなく、長期間利用する際のデメリットも考慮して選択するか、またはしばらく様子を見ると言うのが、石橋を踏み外さない選択なのかもしれません。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 9週目(2/25~3/2)


体 重: 70.2Kg → 70.9Kg
BMI: 24.87 → 25.12
胴回り: 86.0cm → 86.0cm
腿回り: 51.5cm → 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
2/27昼 袖ケ浦・なじみ(満ぷく鶏天丼大盛り)
2/28昼 いすみ・かねよ(キムチチャーハン大盛り)

運動記録:
木曜日:通勤コミ15.6キロ(17,625歩)
金曜日:通勤コミ16.2キロ(18,749歩)
土曜日:休日散歩10.4キロ(15,373歩)
日曜日:休日散歩6.9キロ(9,409歩)
月曜日:通勤コミ16.3キロ(18,475歩)
火曜日:通勤コミ18.0キロ(20,278歩)
水曜日:通勤コミ15.9キロ(18,212歩)

開始時からの増減(1/1~先週)
体 重: -1.0Kg(スタート:71.9Kg)
BMI: -0.35 (スタート:25.47)
胴回り: -0.0cm(スタート:86.0cm)
腿回り: -0.0cm(スタート:51.5cm)
測定:nintendo Wii Wii Fit Plus・メタボメジャー
運動距離・時間測定:RunKeeper(ランキーパー)
日間歩数・距離測定:Runtastic Me
2014年11月より「フォルスコリ」と言う激安サプリを服用してみています。
※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/03/03 07:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしの家族でお出かけ…勝浦「2016かつうらビッグひな祭り」
モカさんの3学期のテストも一息ついたので、久々にズキマル君と一緒に連れ出してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

「かつうらビッグひな祭り」は日本3大ひな祭りのひとつに数えられるそうで、開催会場は千葉県の勝浦市です。
一般的に勝浦に乗り入れる有料道路はないため、アクアラインのアクセスに使う首都圏中央連絡自動車道の木更津東(きさらづひがし)インターから久留里(くるり)街道・大多喜(おおたき)街道経由で向かうか、千葉東金(ちばとうがね)有料道路の東金(とうがね)インター経由で東金九十九里(とうがねくじゅうくり)有料道路を経て九十九里海岸沿いに南下し外房黒潮(そとぼうくろしお)ラインから入るルートのどちらかを選ぶ必要があります。

昨年までは1日500円だったパーキング「守谷海水浴場駐車場」は今年から駐車料金が無料になり、会場までのシャトルバスも無料です。
シャトルバスの巡回ルートが2014年12月にオープンしたばかりの勝浦市芸術文化交流センター Küste(キュステ)からホテル三日月を回る循環ルートとその逆まわりの2ルートになりました。
駐車場代が無料になった代わりにKüste(キュステ)会場が大人300円(子どもは無料) になりました。
DSCF4091.jpg
※写真は昨年の様子です。

屋外では10時頃からイベントが行われるようですが、訪問した時間が9時半頃だったので出店もほとんど準備中でした。
DSCF7355_201603020759200d6.jpg

しかし、ハートのコメントで彩られたコーナーだけ活気があり塗り絵コーナーなども実施されていました。

バスでも行けるメイン会場までは、 Küste(キュステ)から徒歩10分ほどなので今回も街並みを楽しみながら歩きます。
坂道をのんびり下って右に曲がると突き当たり右手にメイン通りが見えてきます。
ちなみに右でなく左を向くと毎年開店を待ちわびて未だ入店できずにいるデカ盛り海鮮丼の店「よし乃」のフラミンゴが見えますが、今年も開店している気配はありません。
DSCF7356.jpg

もっとも有名な「遠見岬神社(とみさきじんじゃ)」は相変わらず人でごった返していましたが、午前9時前に並べ終わったばかりの壮大な雛人形に、今年もモカさんの健康を祈念しました。
DSCF7357_20160302075919dfe.jpg

勝浦のこのあたりは勝浦朝市発祥の地とされ、ひな祭り期間中は甘酒の無料配布も行われています。
昨年はこうじが強く甘みが少ない甘酒でしたが今年は甘みが強く子どもにも飲みやすく、親子で体が温まる美味しい一杯でした。
また、メイン通りでは観光に関するアンケートを行っており、回答してみるとカツオを使ったソーセージやキャラクターを印刷したせんべいを貰うことが出来ました。
DSCF7358_201603020759181ed.jpg

今年はモカさんも受験生。
部活ではブチョーをこなしながら塾にも通い、何だかんだ忙しい日々を過ごす中で今年も付き合ってくれたのは嬉しい限りです。
週末といえど、最近はほとんど一緒に出掛ける機会はありませんが、こうした光景を一緒に楽しめることが、何よりの楽しみであることが彼女に伝わっているのも、親としてはありがたい限りです。

□よし乃
 TEL:不明
 千葉県勝浦市沢倉639
 営業時間18:00-21:00
 定休日なし(イベント・朝市等により臨時休業あり)
 駐車場あり
※マップは下記に統合

□2016かつうらビッグひな祭り
 開催期間:平成28年3月6日(日)まで
 会場:遠見岬神社(とみさきじんじゃ)ほか勝浦駅周辺
 ※会場へは守谷海水浴場無料駐車場から無料シャトルバスにて
 駐車場:守谷海水浴場駐車場

 ◆勝浦市芸術文化交流センター Küste(キュステ)(9:00-19:00)
  千葉県勝浦市沢倉523-3(元市営野球場)
  ホールに4,700体並ぶ雛人形は圧巻!!
  ※入館料大人300円子ども無料

 ◆遠見岬神社(9:00-19:00)
  千葉県勝浦市浜勝浦11
  60段の石段に約1,200体の人形が飾られ、17時からライトアップされます。(雨天展示中止)


より大きな地図で かつうらビッグひなまつり を表示

↑『 かつうらビッグひなまつり 』をクリックすると詳細マップが見られます。
※地図内のデータは2012年のものです。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/02/28 10:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

銀色テントむしの家族でお出かけ…上野「健康と医学の博物館」
子どもの頃、「東大は狭き門」と聞いていたのですが、通ってみなければその狭さを理解できないと40を過ぎて感じるようになり、ズキマル君と敷地内を歩いてみることにしました(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

都営地下鉄・東京メトロの本郷三丁目(ほんごうさんちょうめ)駅4番出口から国道17号線に並走する路地を道なりに北へ350mほど進むと、東京大学の赤門が見えてきます。
赤門から正面の図書館を南側から東に進むと見えてくるのが「健康と医学の博物館」です。
散策ついでに訪問したので駐車場の有無は不明ですが、近隣には医療機関向けの有料駐車場などもありそうでした。
DSCF7279_20160228182542e0b.jpg

この東大本郷キャンパスの博物館は、東京大学医学部・医学部附属病院創立150周年記念事業の一環として、平成23年(2011年)1月にオープンした無料の資料館です。
DSCF7280.jpg

館内は右手に常設展、左手は特別展示となっており、一定時期ごとに展示内容が入れ替わるそうです。
常設展は幕末からの日本の医学史について、パネルと当時の医療機器の展示がされており、日本史に出てくるような著名人の名前もたくさん出てくるので、遠い存在であった「医学」が少しだけ身近に感じられます。
親子でハマったのは「色盲検査」で、30分近くも色の球で表された文字について確認し合って楽しんでしまいました。
DSCF7281.jpg

普段見慣れない道具ながら、使い手のことを考えて作られている医療器具は芸術の域にすら達しているようで、いつまで見ていても飽きることがありません。
DSCF7282_2016022818253941e.jpg

特別展示は2016年4月まで「大腸のふしぎ」として、腸内検査や手術、病気について展示されています。
たまたま先日、ヨメさんが大腸の内視鏡検査を受けたこともあり、親子そろって最新の検査機器の凄さを目の当たりにして感動しました。
DSCF7283_20160228182538494.jpg

検査の際に発見したポリープを同日切除したヨメさんでしたが、そうした迅速な対応が出来るようになったのも、医療機器メーカーと研究者の皆さんのたゆまぬ努力の結果である事がわかります。
日帰りで何事もないように帰ってきてくれたヨメさんを支えてくれた医療機器の数々に、そっと感謝しました。
DSCF7284_20160228182537afb.jpg

人生で初めて訪れた「東京大学」は思いのほか身近で、勉強で入学するのは難しいかもしれませんが、私たちの生活に寄り添ってくれていることが理解できました。
いずれ、ズキマル君も何かの折にこの大学から生まれたモノやコトと触れ合うことがあるのだろうと話し合い、機会があれば勉強を頑張ってみてはどうかといらぬことを言ってそっぽを向かれました(笑)


□健康と医学の博物館
 TEL:03-5841-0813
 東京都文京区本郷7-3-1
 東京大学本郷キャンパス 医学部総合中央館
 開館時間 10:00-12:00,13:00-17:00
 休館日:月曜日、年末年始
 入館料:無料
 駐車場なし


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2016/02/14 15:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行