銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの家族でお出かけ…大宮「大宮公園小動物園」
天気がいいので大宮まで遠征してみたら、無料の動物園を見つけてしばしズキマル君と楽しむことにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東武野田線の大宮公園(おおみやこうえん)駅から道なりに南へおよそ500m進むと見えてくるのが、駅名にもなっている大宮公園です。
この大宮公園を中央付近東側の大宮公園野球場に向かって進むと手前にある小さな遊園地の奥に門を構えるのが「大宮公園小動物園」です。
多くの施設を併設しているので混雑はしますが、無料の駐車場もあるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF1602_20170228072255a25.jpg

結構本格的な動物園ですが、入場料が無料なので多くの家族連れやカップルがのんびりと動物に癒されながら過ごしています。
DSCF1603_201702280722548c1.jpg

大型の動物はいませんが、優しい顔つきの哺乳類や鳥類が間近で見られるため、時間を忘れてしまいます。
DSCF1604_20170228072253dd8.jpg

モルモットとのふれあいタイムなども用意されていて、直接触ることができるのですが、世界最大級のネズミの仲間カピバラが柵スレスレの場所で昼寝をしていて、運が良ければお腹をさすることもできます。
DSCF1609_2017022807225204a.jpg

肉食系の動物はガラス張りの柵の中にいますが、足元まで目隠しがないため、むしろ近くに感じることができます。
クマなども見た目は愛らしいのですが、好奇心が強いらしく結構なスピードで寄ってくるので、普段歩く山の中で遭った時のことを考えるとちょっとコワくなります。
DSCF1612_20170228072251f78.jpg

たくさんの鳥たちを目前で観察することができる「とりたちのらくえん」と言うコーナーもあるのですが、こちらは冬場になると鳥インフルエンザの発生を危惧して入館できません。
遠巻きに眺めるのと近くで見るのでは経験に大きな差が出ますので、出来れば次回は鳥インフルエンザの危険性が軽減する4月以降に再訪したいものです。
DSCF1615_20170228072250647.jpg

天気がいい日なら、何時間でも過ごせてしまうスポットで、ファミリーやカップルだけでなく、一人で訪問しても十分に癒されそうです。
普段の社会や人間関係の疲れが吹っ飛ぶ動物たちのかわいらしい動きで、ちょっとリフレッシュする休日も良いかもしれません。


□大宮公園小動物園
 TEL:048-641-6391
 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4
 開館時間 10:00~16:00
 休館日:月曜日
 入館料金:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/04 13:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの家族でお出かけ…大宮「さいたま市立博物館」
大宮近辺にはリーズナブルなファミリースポットが集中しているので、歴史探訪の情報収集と合わせて訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東北本線や高崎線東武野田線などが集中する大宮(おおみや)駅の東口から北に約300mほどで県道20号線を600mで氷川神社入口交差点を北に渡り路地を入って50mで東に入って60mほどのところにあるのが「さいたま市立博物館」です。
駅から1キロほどで近隣には関東三大師のひとつ、氷川神社がありますが、数は少ないながら無料の駐車場も備えています。
DSCF1583_20170227073800d79.jpg

博物館としてはちょっと嬉しい朝9時から開館していて、入口前にも体験型の「駕籠」や「天秤棒」などが置かれていて、入館する前から楽しめます。
また、風除室には「火おこし」など、これまた体験型の道具が置かれていて無料で遊ぶことができるのですが、入館する前から30分以上過ぎてしまいます。
DSCF1585_20170227073800eda.jpg

やっと館内に入ったものの、入口すぐのロビーに江戸時代などに薬を作った道具「薬研(やげん)」で干したミカンの皮を擦ったり、「石臼」で大豆を擦ったり、「風呂敷」でいろいろなものを運ぶための包み方を試してみたりと、なかなか本命の地下1階展示室に進むことができないほど、子ども心をくすぐり続けます。
DSCF1586_20170227073759405.jpg

常設展示コーナーに入っても子供を惹きつけるコーナーは多く用意されています。
歴史を学べるかるたや、昭和の子どもが愛したメンコやゴム鉄砲などゆっくり遊べるアイテムがたくさんあります。
DSCF1590_20170227073758a4a.jpg

地下の常設展示に入ると、博物館と言うよりは歴史資料館としての様相が強くなり、縄文時代から昭和初期ほどを時代分けして細かく大宮近辺の歴史について学ぶことができます。
DSCF1591_2017022707375759a.jpg

norizoが楽しみにしていた戦国から江戸時代期にかけての史料も充実しており、城や城主、陣屋や宿場町としての大宮の動きについても深く知ることができました。
DSCF1592_201702270737566b6.jpg

親子で楽しむことも、子どもが昔遊びを楽しみ大人は歴史を学ぶこともできる多世代型の歴史博物館で、見ごたえがあるのに見学料が無料と言うのも驚きです。
天気が悪くても楽しめるので、学校の授業や自身の興味に合わせて何度でも楽しめる博物館です。


□さいたま市立博物館
 TEL:048-644-2322
 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町2-1-2
 開館時間9:00~16:30
 休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始
 入館料金:無料
 駐車場あり(博物館東側)


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/04 09:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…960軒目・大宮「上海楼(しゃんはいろう)」
大宮に普通盛りなのに大盛りのボリュームを楽しめるチャーハンを提供してくれる中華料理店があると聞き、ディナータイムに訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR埼京線・東北本線の大宮(おおみや)駅から東口ロータリーを東に約100m、交差する県道164号線を南に700m進み、吉敷町交差点から県道214号線を東へ450mほど進むと北側に見えてくるのが「上海楼(しゃんはいろう)」です。
駅からやや距離がありますが、店の横に3~4台停められそうな駐車場があります。
DSCF1579_2017022408132915b.jpg

店内には4人掛けのテーブル席が4つと右手厨房の向かいにカウンター席が6席あります。
土曜日のディナータイムのピークと言うこともあり、テーブル席が満席だったので待っていると、カウンターに席を一つ追加して座る場所を準備してくれました。厨房に立ち昇る調理の炎を見ながらメニューを眺めます。
眺めている間にも席がないのにお客さんが入ってきます。
どうやらテイクアウトも可能なので近所の方が買い求めに来たようです。
そうこうしているうちにテーブル席が空いたので、入口すぐのテーブル席に移動させてもらいました。
DSCF1580_20170224081329066.jpg

ズキマル君が注文したのは「ワンタン普通盛り(税込550円)」です。
DSCF1581_201702240813280d3.jpg
ツルリとした皮にジューシーな肉がたっぷりとつつまれどんぶり一杯に入っています。
琥珀色のスープとの相性が絶品で、ちょっと分けてほしいと2つばかりもらった後はズキマル君にキョヒられて囲い込まれてしまうほどお気に入りです。

メインに選んだのは盛り付けに定評のある「チャーハン普通盛り(税込700円)」です。
DSCF1582_201702240813276b4.jpg
運ばれてきたのは…いやいやいや、普通、大盛りどころかダブル盛り以上のメガ盛りです。
細かく刻まれたチャーシューやナルトなど具材も豊富で、大量ながら飽きることなく食べ進められます。
しかし…コレを大盛りにしたらいったいどんなことになってしまうんでしょう?
などと考えつつ、ズキマル君の助け舟も借りて何とか完食することができました。

リーズナブルに超満足ですが、ワンタンがとても美味しかったので大盛りにしなかったことが悔やまれます。
次回はワンタンとチャーハンのどちらも大盛りでチャレンジしたいとズキマル君と話し合いつつ、お礼を言って重くなった体を引きずるように店を後に再訪を誓いました。


□上海楼(しゃんはいろう)浅間町支店
 TEL:048-642-0883
 埼玉県さいたま市大宮区浅間町2-156
 営業時間 11:30~14:00,17:00~20:00頃
 定休日:日曜・祝日(不定休あり)
 駐車場あり(3台くらい)

上海楼 浅間町支店中華料理 / さいたま新都心駅大宮駅
夜総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/01/28 18:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの古城めぐり…桶川「三ツ木(みつぎ)城址」
桶川市に城跡の様相を残す大きな公園があると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR高崎線の桶川(おけがわ)駅の西口を出て県道57号線を西へ2.6キロ進み、合流する県道12号線を西へ1.2キロ進むと北側に見えてくる公園は「城山公園」です。
大きな入口の奥に駐車場があるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF1575.jpg

この公園は、三ツ木(みつぎ)城址であると言われ、公園北西の水路付近の北側に発掘調査中で歩くことができないエリアとなっていました。
DSCF1572_20170224080901361.jpg

発掘エリア手前の南側の鬱蒼とした森の手前に三ツ木城に関する解説版が用意されています。
DSCF1570_2017022408090040e.jpg

昭和44年(1969年)に県選定の重要遺跡に指定されているそうですが、50年も経過した今になって何やら本格的な調査がなされているようです。
DSCF1576_20170224080859651.jpg

築城については、鎌倉時代に源頼朝(みなもとのよりとも)に仕えた藤原氏・足立遠元(あだちとおとも)または、その後の室町時代に岩槻城・太田氏に仕えた石井(いしい)氏によるものとされています。
足立氏・石井氏ののちの戦国時代にはあまり重要視されなかったようで、北条氏支配時代の遺構が発見されていないそうです。
DSCF1577_201702240808585ad.jpg

ところで、実際の本丸跡とされる場所は公園内ではなく、googleマップで記載される「出入口5」の付近の山を登ったあたりのようです。
すごい藪を登ってみたのですが、その先は畑と民家の私有地エリアで、写真を撮影させていただくのはやめておきました。
DSCF1578_201702240808576cd.jpg

発掘調査についての詳細が記載されていなかったのですが、ひょっとしたら、今後は新たな史実が発見され、常識を覆してくれるかもしれません。
また、改めて再訪することを心に誓い、未だ解明されない謎の城の歴史を思いつつ、のんびりと歩いてくつろぎの時間を過ごしました。


□三ツ木(みつぎ)城址(城山公園)
 TEL:0487‐86‐5881(管理事務所)
 埼玉県桶川市川田谷2839-11(管理事務所)
 開放時間 常時開放
 休館日:無休
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/01/28 14:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・7週目
さて、先週インフルエンザから奇跡の復活を経て公立の入学試験を受験に向かったモカさんの合格発表がありました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

以前もお話ししましたが、モカさんの公立受験は、いわゆる「記念受験」で、実力に見合った学校を選んだわけではありません。
私立校の受験が「面接」だけだったので、将来の大学受験のことを考えて、テストを受けることに慣れるために、出来れば優秀な人たちの中でその時間を過ごすことを目的に、市内で一番レベルの高い高校を受験することで、机に向き合う姿勢を肌で感じることが目的でした。

合格発表を控えて、事前の答え合わせでボーダーラインよりも100点以上も低い点数を確認していたモカさんながら、ちゃっかり「受かっちゃったらどうしよう?」などと甘いことを言っていました(笑)

落ちても受かっても、合格発表会場を楽しめるように、norizoからモカさんに一つの指令を出しました。
「せっかくだから、不合格だった人のしぐさや表情を8人くらい覚えて帰ってきて、後で絵を描いてよ。」

小さい頃から絵や造形に面白い表現を用い、中学校では美術部の部長までしていたモカさんなので、その辺は軽く了承してくれました。


父:どうだった?
モカ:いやー、軽くガッツポーズしたら物凄いヒンシュクだったよ。
父:え?受かったの?
モカ:まさか。思いっきり番号抜けてたよ(笑)
父:じゃあ、なんでガッツポーズを?
モカ:受かってたら困るなあって思ってたから。
父:なるほど、ガッツポーズはやりすぎだったね。
モカ:いや、でも本気で努力して落ちた人からしたら失礼だよね。
父:そだね。何か収穫はあった?
モカ:一人で号泣しながらスゴいスピードで歩いて帰ってく女の子がいたよ。
父:必死にやっても報われないこともあるからね。じゃあ描いてみてよ。

ものの1分2分でスラスラとノートに描かれた中学生の少女は、本当に悔しそうで悲しくて仕方なく、それでも家族に伝えなければならない辛さが感じ取れました。

父:まぁ、こんな絵を描く時間を作ることを考えると、勉強ばっかりってわけにはいかないね。
モカ:だからって高校いっても美術やるかどうかはわかんないけどね。
父:それは学校に行ってからいろいろ考えるといいよ。

高校受験が終わり、とりあえず塾もやめて、これからは自分と向き合う時間の増えるモカさん。
どんな3年間を送るのか楽しみです。

しかし、これから2か月ほどでかかる費用は50万円ほど。
いやいや、どうやって工面しようかと悩みつつ、それにも増して子どもたちの成長を楽しむ日々です。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 7週目(2/16~2/22)


体   重: 72.9Kg → 74.4Kg
体脂肪率: 25.8% → 31.1%
体水分量: 50.4% → 46.8%
筋肉量 : 27.7% → 24.3%
骨重量 : 3.2% → 3.1%
基礎代謝:1626Kcal → 1657Kcal
BMI: 26.1 → 26.6
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
2/18(土) 都留・山椒(肉うどん大盛り)

運動記録:
木曜日:通勤コミ10.7キロ(15,775歩)
金曜日:通勤コミ11.2キロ(16,309歩)
土曜日:休日散歩5.5キロ(8,162歩)
日曜日:休日散歩15.3キロ(21,681歩)
月曜日:通勤コミ10.4キロ(15,423歩)
火曜日:通勤コミ11.0キロ(15,944歩)
水曜日:通勤コミ11.7キロ(17,513歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +0.4Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +4.8%(開始時:26.9%)
体水分量: -2.9%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.2%(開始時:26.9%)
骨重量 : -0.1%
基礎代謝: +7Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +0.1(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/23 08:00 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしでデカ盛り…959軒目・武蔵高萩「蝦夷(えぞ)日高店」
埼玉県に数件チェーン展開する盛りの良いメニューが豊富な「蝦夷(えぞ)」の前をランチタイムに通りかかり、訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR川越線の武蔵高萩(むさしたかはぎ)駅の南口からロータリーを南へ150mほどで高萩駅前交差点から県道15号線を東へ350m進み高萩交差点から南へ150m進むと東側に軒を構えるのが「蝦夷(えぞ)日高店」です。
駅から徒歩だとビミョーな距離ではありますが砂利敷きの駐車場には10台以上クルマを停めることができます。
DSCF1565_20170222074208e5a.jpg

ランチタイムのピークに当たってしまい、訪問したのは土曜日の12時半です。
店内に入りきれない席待ちのお客さんが10人ほど行列をなしています。
しかし、開店は意外と早く、20分ほどで席に案内されました。
店内には4人掛けとテーブル席が3つと小上がりと座敷に20席ほど、それにカウンター席が5つあります。
片付いていない座敷席が1つありましたが、ズキマル君と2人と言うことでカウンター席を案内されてメニューを眺めます。
DSCF1566.jpg

メニューは中華ベースの麺類と定食系が中心で、麺類の大盛りは150円、ライスの大盛りは100円増しです。
「蝦夷」の系列店は特に麺類の大盛りに定評があります。
DSCF1567_201702220742067bb.jpg

大盛りはちょっと食べきれない気がしたのでズキマル君が注文したのは定番の「醤油ラーメン(税込580円)」です。
DSCF1568_20170222074205e40.jpg
透き通る琥珀色のスープに中細の縮れ麵、海苔、ワカメ、メンマ、チャーシューが美しく並びます。
普通盛りは、まさに普通のボリュームで食べやすく、ズキマル君でも完食することができました。

もう一品は人気の「鶏の唐揚げ+定食(税込750+200円)」です。
DSCF1569_20170222074204439.jpg
ダイナミックな唐揚げは薄味の衣なので醤油やソースなどで好みの味付けをしていただきます。
ライスは普通盛りでも1合ほど、セットに小さめの冷奴と中華スープが付きます…が、スープを忘れ去られていたため途中でお願いして出してもらいました。

「蝦夷」の中では本店とのことですが、店が増えるごとにその店がボリュームアップしていくとのウワサがあり、デカ盛りとしては初心者レベルで楽しめます。
今回は普通盛りでお願いしたので良かったのですが、ガテン系の男性陣の大盛りメニューを見てみると、普通盛りのダブルサイズ以上と言っても過言ではありませんでした。
「次回は大盛り行っちゃう?」とズキマル君に尋ねると思いっきり首を横に振られてしまいました。
しかし、父の威厳を見せるため(?)、次回は麺類の大盛りにチャレンジすることを約束しつつ、再訪を誓って店を後にしました。


□蝦夷(えぞ)日高店
 TEL:042-989-8919
 埼玉県日高市高萩1125-4
 営業時間 11:00~24:00
 定休日:火曜日
 駐車場あり

蝦夷 日高店ラーメン / 武蔵高萩駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/01/28 12:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの古城めぐり…奥秩父「腰越城址」
東秩父を訪問してみると、遺構が素晴らしいとウワサの山城跡があると聞き、ズキマル君と歩いてみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR八高線の小川町(おがわまち)駅から南に出て400mほどで県道11号線を西へ1.6キロ、南側にパチンコ店が見える交差点からやや南側の道路に入って700mほどすると、南側に町営入浴施設「パトリアおがわ」が見えてきます。
DSCF1539.jpg

施設から道路を挟んで北側は大きな駐車場になっており城址の駐車場も併用してくれています。
さらに北側の県道11号線を渡ると、細い路地の入口に「腰越(こしごえ)城址」の文字が見えますので見逃さずに進みます。
DSCF1540_201702210750328d5.jpg

路地の先には駐車スペースはないので、クルマでの訪問の際にはパトリアおがわに停めるのが安心でしょう。
ただ、このルートは築城時の登城ルートではないそうなので、別ルートから登城する際にはほかのスペースがあるかもしれません。
DSCF1541_201702210750312c1.jpg

自然公園の様相をなす登城ルートは、舗装されていないながら十分に整備されており、登山靴でなくても十分に歩けます。
DSCF1542_20170221075031919.jpg

ただ、真冬に訪問したので虫や草木の影響が少なかったものの、春先以降は肌荒れや湿疹のもとになる成分を持つ生物と遭遇することもあると思われるので、長袖長ズボンの着用がオススメです。
DSCF1544_20170221075030a6f.jpg

腰越城は治承4年(1180年)頃が、この地に蟄居した際に山田清義(やまだきよよし)によって築かれました。
DSCF1548_20170221075029a85.jpg

腰越城から西の東秩父村は、戦国時代に松山城主・上田氏の根拠地となり、天文年間(1532~54年)には上田直朝(うえだなおとも)の家臣・山田直定(やまだなおさだ)が城主として秩父方面への街道監視の役割を担っていました。
DSCF1550_201702210752098bf.jpg

腰越城のある安戸には家老山田氏の屋敷跡が所在しており、U字状の街道の中央部分にあり、さらに西へ進んだ安戸(やすど)城とを両翼として街道と屋敷を守ったと考えられます。
DSCF1551_20170221075208eea.jpg

上田氏は扇谷上杉氏の重臣でしたが、上杉氏が衰退すると北条氏に従い重く用いられ、腰越城も松山城の支城として整備され、戦国期の山城として本格的な防衛施設を有する城となっていきました。
DSCF1552.jpg

天正18年(1590年)の豊臣秀吉(とよとみひでよし)による小田原攻めで、松山城は豊臣勢の包囲を受けて落城しましたが、腰越城については伝承が発見されていません。
しかし北条氏の滅亡とともに腰越城もその役割を終えて廃城となったと考えられています。
DSCF1554_20170221075207ce4.jpg


□腰越(こしごえ)城址
 TEL:なし
 埼玉県比企郡小川町腰越618(パトリアおがわ)
 開館時間 城址は常時開放
 休園日:無休
 駐車場あり(パトリアおがわ)


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/01/28 10:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー番外編・ひがしちちぶ(167/165・埼玉)
2016年のスタンプラリー対象ではありませんが、次回スタンプラリーシーズン前にオープンした新しい道の駅を訪問してみます。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2016」(開催期間平成28年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「地域の魅力が凝縮?特産民芸品コーナー」と「近隣の歴史に触れてみよう」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数の165箇所からは対象外となっていますので、ご承知おきください。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2016」の訪問167箇所目は、埼玉県に新設された道の駅「和紙の里・ひがしちちぶ」です。
JR八高線の小川町(おがわまち)駅を南に出て550mほどで交差する県道11号線を西に6キロ進むとY字路を南側に入る道に矢印が出ています。
DSCF1510.jpg
せっかくなので、金曜日の夜に前泊で訪問してみたのですが、オフシーズンと言うこともあり駐車場が貸し切り状態でした。

おそらく2017年からスタンプラリーに参加となる新しい道の駅で、2016年のスタンプ帳には記載されていませんが、次回のスタンプラリーに備えて視察気分で訪問してみました。

まずは物産コーナーで目を惹く男気アイテムの「地域の魅力が凝縮?特産民芸品コーナー」を見てみましょう。
無形文化財にも指定される和紙作りのメッカだけあって「手作り和紙」が多数用意されています。
DSCF1516_20170220075200d84.jpg

大きな1枚なのですが、染め方や素材にもよりますが税込210円からとリーズナブルです。
DSCF1518_20170220075159a6e.jpg

その土地だからこそ、より詳しく歴史をすることができる「近隣の歴史に触れてみよう」と言うことで、近場の城址や館跡を散策してみましょう。
詳細は城めぐりの際にご案内しましたが、「安戸(やすど)城址(埼玉県秩父郡東秩父村大字安戸)」を訪問してみます。
道の駅から登城口まで徒歩2キロほどなので、そこまでの道程も天気が良ければ歩いてみるのも楽しそうです。
DSCF1494_20170219102834bfd.jpg

安戸城は築城時期や城主なども定かではありませんが、戦国時代に武蔵松山城主・上田氏の家老・山田氏が館の東西の両翼に腰越城とともに築城し、物見台や狼煙台として利用したものではないかとされ、上田氏の衰退とともに廃れていったものと考えられていますが、史料が乏しく廃城時期などを確認することはできませんでした。
DSCF1503_20170219103019b71.jpg

今年からのニューフェイスなので、昨年までにほかの道で確認してきたチェック項目も見ておきます。

2015年版:
チェック項目「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
東秩父の伝統銘菓「つる(税込500円/5個入り)」は江戸時代から続く老舗和菓子店の商品です。
DSCF1521_20170220080751f5e.jpg

寛永3年(1791年)創業の小松屋(埼玉県秩父郡東秩父村大字安戸41)は、東秩父のみならず埼玉県を代表する和菓子店で、県内各地の土産物として喜ばれているそうです。
DSCF1522.jpg


2015年版:
チェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」は、どうでしょう。
屋外フードコート一番奥に軒を構えるのが「田中屋」さんです。
この店には「いちご」「バニラ」「ミックス」が各350円で用意されています。
DSCF1537_201702200807481c2.jpg

注文の際に支払いを終えたズキマル君が「ミックスを大盛りでお願いします!」とお願いすると、気のいい店長さんが「オフシーズンだからサービスね。」とワッフルコーンの倍以上もあるような6マキマキのダイナミックなソフトクリームを頂いてしまいました。
DSCF1538.jpg
※通常サービスではありません。


2014年版:
チェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
別館では伝統工芸の和紙作りを体験できるコーナーがあり、予約なしでも体験ができる日もあるようです。
DSCF1524_20170220080747963.jpg


2013年版:
再チェックしていた「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
施設としては以前からあったようですが、道の駅としてリニューアルした際に24時間利用できるトイレがうぉしゅれとになっています。
DSCF1513_20170220080746533.jpg

2012年版:1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」はどうでしょう。
別館のバスターミナルが24時間利用できる休憩所になっています。
ガラス張りなのですが、風が入らないため冬場でもちょっとした休憩にも利用できます。
DSCF1514.jpg

2012年版:2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」も確認してみます。
フードコート向かいに無料の郷土資料館があり、地域の歴史や郷土資料を楽しむことができます。
DSCF1530_20170220082614243.jpg

2011・2012年版:1つ目の「併設または隣接する公園」を見渡してみましょう。
施設の奥に広い広場があります。
DSCF1525.jpg
また、隣接する山の上には展望施設があり近隣のエリアを見渡すことができます。
DSCF1528_20170220082612d9b.jpg

2011・2012年版:2つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」もチェックしてみます。
笛木醤油の「小江戸醤油屋のせんべい」の試食がありました。
DSCF1531.jpg
濃厚な醤油の香り豊かな絶品で、ついつい手に取りたくなります。

2010年版:1つ目の「イーモバイルアンテナ使える?」もチェックしておきました。
旧イーモバイル(現Y!モバイル)を解約してしまいました。代わりにドコモの格安SIMに替えたのですが、そこでのLTEでアンテナが3本立っていました。

2010年版:2つ目の「びん牛乳milkの銘柄と価格は?」も、もちろんチェックしておきます。
瓶牛乳ではありませんが「大沢牛乳(税込100円)」が大沢コーヒーとともに販売されていました。
DSCF1533_20170220082611c7c.jpg

2010年版:3つ目の「標高は山?」なんちゃって☆めもさんのホームページから確認させてもらっていますが、こちらの標高は142mですから、冷房を止めたクルマでの真夏の車中泊はキビしそうです。

体験型の道の駅として、散策や食事にとバランスよく滞在できます。
次回のスタンプラリー参加に向け、進展の楽しみな道の駅です。


□道の駅和紙の里ひがしちちぶ
 住所:埼玉県秩父郡東秩父村大字御堂441
 TEL:0493-82-1468
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:水曜日、12月31日~1月4日
 標高:142m
 ウォシュレット:〇
 イーモバイル:未確認
 格安SIM:LTE◎
 無料WIFI:◎
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:なし
 近隣のデカ盛り:次回調査
 近隣の史跡:安戸城(本編)、腰越城
 

より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
※今回新規参加のため、過去情報はありません。

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全165駅(短期集中は164駅)のスタンプを押して回ります。
DSCF7765_20160505225336802.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると、抽選で450名に特産品引換券1,000円相当が、200名に特産品引換券3000円相当が当たります。
また「164駅短期集中」完全制覇コースは、新らしく対象となる茨城の「ひたちおおた」を除く164駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2016年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/01/28 9:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの古城めぐり…秩父「安戸城址」
週末の朝から東秩父エリアを散策することにしたので、前もって歩こうと決めていた小さな山城跡に向かいます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

今回歩いてみるのは東秩父エリアにある「安戸(やすど)城址」で、このところ新たに道の駅に加わった「和紙の里・東秩父」から2キロほどのところにあるということで、選んでみました。
DSCF1495_201702191028358f2.jpg

ホームページなどに登城履歴を挙げている方の情報は10年ほど前のものが多かったのですが、最近の登城の目印としては小川町駅と白石車庫を結ぶ路線バスであるイーグルバス(W01・02)の都沢入口(みやこざわいりぐち)バス停から、北に入る路地を120mほど進んだ西側にある石垣の上の畑に入る階段で、よく見れば城跡への案内板が出ています。
DSCF1494_20170219102834bfd.jpg

登城口の先には小さな稲荷神社があるので、そこでこれからの道の安全をお参りします。
DSCF1496_20170219102834fbf.jpg

実は、登城道は神社より少し手前に細い階段があり、そこから登っていくことになるのですが、参拝前にはすっかり見逃していました。
DSCF1497_20170219102833f25.jpg

真冬の訪問でしたが、それでも登城道は所々目印を見失ってしまうほどです。
しかし、ややくぼんでいる場所やすこし高くなっている場所を選りすぐって15分ほど歩いていくと、石垣の後とも思えるエリアが見えてきます。
DSCF1499_20170219102832362.jpg

この先に、昭和56年頃に東秩父村が設置した案内の看板と標識が見えてきます。
DSCF1502_20170219102831e5d.jpg

安戸城は築城時期や城主なども定かにはなっておらず、一説として戦国時代に武蔵松山城主・上田氏の家老・山田氏が館の東西の両翼に腰越城とともに築城し、物見台や狼煙台として利用したものではないかとされています。
DSCF1504.jpg

それ以前の室町期から鎌倉期にかけては、東秩父村安戸を武蔵七党丹党・大河原(おおかわら)氏が開拓し現浄連寺を館としてその東に安戸城を築いたともされます。
応永23年(1416年)、上杉禅宗の乱の後に大河原氏は衰退し、安戸からその家名が消滅しました。
DSCF1508_20170219103020641.jpg

古文書等にも安戸城の記述は少なく、廃城時期もわかりませんでしたが、小さいながら戦国前中期の雰囲気をよく残しており、400年以上もその遺構を残す東秩父エリアに、何とも言えない郷愁を感じました。
DSCF1503_20170219103019b71.jpg

□安戸(やすと)城址
 TEL:なし
 埼玉県秩父郡東秩父村大字安戸
 開館時間 指定なし
 休館日:無休
 駐車場なし(神社手前路地付近に1台程度駐車可能)


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/01/28 8:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしのデカ盛り…958軒目・目黒「ゆう月」
目黒駅近くに、スゴいボリュームの蕎麦が食べられる店があると聞き、ズキマル君とディナータイムに訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR山手線や東京メトロ南北線、都営三田線、東急目黒線が集まる目黒(めぐろ)駅改札を出てからアトレ目黒1から東口ロータリーを北へ100mほど進み都道312号線手前の路地を東に入ると北側2件目の半地下駐車場のようなスペースの奥に軒を構えるのが「ゆう月」です。
スペースはありますが駐車場ではないようで、訪問する際には公共交通機関を利用するか近隣コインパーキングを使うことになります。
DSCF1489.jpg

夜は17時半のオープンですが、明かりが見えたので少し前から店の前で待っていて見ると…17時半にオープンしました(笑)
暖簾がかかると、フロアスタッフの奥さんから「ご予約ですか」と聞かれますが、予約はしていない旨を伝えると手前2つ目のテーブル席を案内されました。
メニューは店の外に大きなのぼりのような品書きが出ていますが、店内でも各テーブルに用意されています。
外にサイズがわかる食品サンプルがあるので、十分気を付けてもらえると思うのですが、近隣他店に比べて明らかにボリュームが違うのが特徴です。
DSCF1490_20170217190437a0d.jpg

メインでスゴ目のサイズを注文するため、ズキマル君には軽量系のサイズ設定のメニューを選ぶようお願いしたため、注文となったのが「温かいたぬきそば(税込680円)」です。
DSCF1491.jpg
標準と思ったのも束の間、運ばれてきたドンブリは、ほかの店なら「大盛り」や「2人前」とされるサイズです。
ダシはカツオが効いたいい香りで甘すぎずしょっぱ過ぎず、100点満点に近い好みの味付けです。
揚げ玉のコッテリ感があっさりした蕎麦と絡んで濃厚なコクを生み出します。
この1品でもズキマル君が完食出来るボリュームではありませんでした。

メインは「大もりそば(税込780円)」です。
DSCF1492_20170217074843317.jpg
入り口前に注意書きのように食品サンプルが並んでいたのですが、看板に偽りなしのデカ盛りメニューです。

デカ盛りだからと言って、雑ではありません。
DSCF1493_201702170748426b8.jpg
コシ、香り、味共に一級品です。
ただ、これだけのボリュームとなると、一気に攻め落としていかないと風味のすべてが失われて行ってしまうので注意が必要です。

とは言え、先に申し上げた通り、各地でそばを食べ歩く親子にとってもかなり高ランクの好みの味付けであったことが追い風となり、ほどなく完食することができました。
ランチにはサービスメニューが用意されたり、セット物はさらにすごいボリュームだったりとのウワサも聞きますので、次回はランチタイムを狙って、高価格帯のメニューにチャレンジしてみようとズキマル君と約束し、会計を終えお礼を言って店を後にしました。



□ゆう月(ゆうづき)目黒店
 TEL:03-3447-6122
 東京都品川区上大崎2-12-1 野田ビル
 営業時間 11:30-14:30,17:30-23:00
 定休日:日曜・祝日
 駐車場なし

ゆう月 目黒そば(蕎麦) / 目黒駅白金台駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/01/21 17:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・6週目
インフルエンザA型から復活したモカさんは、無事、公立の入学試験を受験しに行くことができました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

先週はズキマル君とともにインフルエンザで1週間学校を休んだモカさんでしたが、何とか受験日前日には熱も下がり、万全の体調で受験に臨むことができました。

インフルエンザを発症することなく1週間を終えたnorizoは、ここのところ残業が重なり帰宅時間が遅かったのですが、受験の印象についてモカさんに確認することができました。

父:どうだった?
モカ:いやー、みんな勉強デキそうなヤツばっかりだったよ。
父:答え合わせしてみたの?
モカ:してみたよ。20点くらい足りないかな?
父:え?20点?市内一の優秀校で?
モカ:うん、だから一教科20点。
父:それって100点足りないってこと?
モカ:ははは。楽しんできたよ(笑)
父:まぁ、受験の空気を感じられたなら何より。
モカ:そだね、いい経験になったよ。

さて、モカさんの人生の1度目の大きな転機となるであろう高校受験はこうして幕を下ろします。
次の受験まで3年、彼女の生きていく道のりの小さな道しるべを作れるよう、彼女が「父」として誇れる人間像になれるよう、これからも努力していきたいと思います。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 6週目(2/9~2/15)


体   重: 73.8Kg → 72.9Kg
体脂肪率: 27.2% → 25.8%
体水分量: 49.5% → 50.4%
筋肉量 : 26.6% → 27.7%
骨重量 : 3.2% → 3.2%
基礎代謝:1646Kcal → 1626Kcal
BMI: 26.4 → 26.1
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
2/11(土) つくば・百香亭筑波大学店(牛肉炒飯大盛り)
2/12(日) 南行徳・らーめん春樹(つけ麺特盛り)

運動記録:
木曜日:通勤コミ12.5キロ(18,372歩)
金曜日:通勤コミ12.3キロ(17,172歩)
土曜日:休日散歩7.1キロ(10,673歩)
日曜日:休日散歩12.7キロ(17,995歩)
月曜日:通勤コミ12.7キロ(17,960歩)
火曜日:通勤コミ10.4キロ(15,015歩)
水曜日:通勤コミ10.6キロ(15,276歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: -1.1Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: -0.9%(開始時:26.9%)
体水分量: +0.7%(開始時:49.7%)
筋肉量 : +0.8%(開始時:26.9%)
骨重量 : 0%
基礎代謝: -24Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : -0.1(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/16 08:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしで関東の駅百選…第84回・東京「原宿駅」
オシャレに目覚めたお嬢さんたちや芸能界デビューを夢見る少女たちが目指すという伝説の駅に、場違いな親子が訪問してみます(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

「関東の駅100選」は1997年から2000年にかけて、各年24~26駅選定されたそうです。
エリアは国土交通省の関東運輸局管内にある茨城、栃木、群馬、千葉、埼玉、東京、神奈川、山梨となります。
選定理由として…
・駅舎の保存価値が高く、記念碑や名所旧跡などがあり、歴史を物語る駅・近代的な駅施設で、便利で人に優しい駅
・図書館、ホール、温泉等公共的施設を備えた多目的な駅
・ユニークなデザインの駅
といった、特色のある駅が選ばれました。
選定された駅の内、現存する駅は98あります。

今回やってきたのは「関東の駅100選1997年第1回選定」、JR山手線の「原宿(はらじゅく)駅」です。
選定理由は「神宮の森とマッチしている西洋風の駅舎。」だからです。
DSCF1484_2017021508051843c.jpg

現住所は「渋谷区神宮前」ですが、駅名の由来となる「原宿」は明治時代開業当初に近隣にあった地名、「豊多摩郡(とよたまぐん)千駄ヶ谷村(せんだがやむら)大字原宿」から取られました。
DSCF1485_2017021508051735f.jpg

明治39年(1906年)に山手線の延伸により原宿駅が開業し、大正8年(1919年)になると明治神宮の創建に合わせて表参道が整備されました。
昭和40年(1965年)に地名統合があり、地名から駅名となる「原宿」の文字が消えてしまいました。
DSCF1486_2017021508051659e.jpg

1970年代に入ると、ファッションを中心とする若者文化は、従来の新宿から次第に原宿へ推移していきます。
昭和45年(1970年)に創刊された『an・an』と翌年創刊された『non-no』が原宿をお洒落な街として取り上げると、やがてそれらの雑誌を片手に原宿を闊歩し、そんな若い女性達のことをアンノン族と呼ぶようになりました。
DSCF1487_201702150805156e0.jpg

昭和52年(1977年)から始まった歩行者天国、通称・ホコ天にはたくさんの若者が集まり、ロックンローラー族やホコ天バンドブームが起き最盛期には日に10万人が集まるほどの人気となりました。
1980年代になると竹の子族の影響により、竹下通りが発展し、ヒトが集まるに伴い1980年代後半はタレントショップが増えていきました。
時代の移り変わりとともに交通の便に支障をきたすとされて、平成10年(1998年)8月末をもって、原宿の歩行者天国が廃止されました。
DSCF1488_201702150805142fd.jpg

都内にある木造駅舎としては最古とされていて、残念なことに2020年の東京オリンピックに向けて建て替えが検討されていると言うウワサです。
理由は近くに国立代々木競技場があり、多くの来場者が見込まれるためとのこと。
現在でも駅構内通路などが狭く、週末などのピーク時にはホームから改札まで乗降客が長い列を作ることも珍しくないことを理由に挙げているのですが…この美しい駅舎をどうにか残してほしいものです。


□原宿(はらじゅく)駅
 東京都渋谷区神宮前1-18-20
 所属事業者:JR東日本(山手線)
 開業年月日:1906年(明治39年)10月30日
 駐車場:なし


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東の駅100選」 を表示

1997年(第一期)選定駅
関東の駅100選 選定理由
神宮の森とマッチしている西洋風の駅舎。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2017/01/21 14:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
 


テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしのB級グルメ…957軒目・本駒込「ガブス」
都内で1,000円足らずで焼きたてのステーキが載ったドンブリが食べられる店があると知り、ズキマル君とランチに訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東京メトロ南北線の本駒込(ほんこまごめ)駅の2番出口から南へ60mほど進むと都道455号線と258号線の交差点の北側に軒を構えるのが「TOKYOステーキ丼 ガブス本駒込本店」です。
さすがに都心部の小さなレストランとあって駐車場はありませんが、JRや都営地下鉄などの公共交通機関が集中しているので列車での旅の途中下車に最適です。
DSCF1469_2017021408100272d.jpg

小さな店内には左手に厨房があり、その向かいにカウンター席が8席、入口すぐのところに2人掛けのテーブルが1つあります。
テーブル席には先客がいたので、一番奥のカウンター席を2つお借りしてメニューを眺めます。
メインはステーキ丼とカレーで、ランチタイムにはスープが無料サービスされます。
DSCF1470_20170214081001a69.jpg

学生さんは大盛りが無料になるサービスがあり、また、食べログなどで得られるクーポンでトッピングが1品無料になります。
DSCF1471_201702140810010b6.jpg

ズキマル君が注文したのは「ガブスステーキ丼・学生大盛り・クーポントッピングチーズ(税込842円)」です。
DSCF1474_2017021408100003b.jpg
ノーマルサイズを注文したのでステーキは150gですが、ダブルサイズは324円アップで300gにグレードアップできます。
柔らかな赤身のステーキはレア仕上げで、大盛り1合ほどのご飯を埋め尽くしています。
醤油ベースに感じるオリジナルソースは別皿で用意されており、足りなければ無料で追加してもらえます。
彩りのインゲンとトッピングのチーズとの相性も抜群で、失礼ながら「B級グルメ」にカテゴライズさせてもらいましたが、一級品の料理です。

もう1品はこちらもメイン料理の中から「ガブスステーキカレー・クーポントッピング温玉(税込1,058円)」です。
DSCF1475_20170214080959876.jpg
肉料理とともに力を入れているというスパイシーなオリジナルカレーと炊き立てのご飯に失敗はありません。
さらにそこに赤身のステーキが150g、それに濃厚な温玉ですから旨いモノのオンパレードです。
ダブルサイズにも挑戦してみたいところではありますが、ちょっとサイフの都合上、今回はこのあたりで満足しておきます。

わずか10席の小さなレストランですが、ひっきりなしにお客さんが訪問し、カウンター席は入れ代わり立ち代わり多くのお客さんがステーキにかぶりつきます。
なかなかリーズナブルな絶品肉料理を出す店を見つけたことにズキマル君と二人で大満足し、次回は小遣いをためてダブルに挑戦しようと誓いつつ、お礼を言って店を後にしました。


□ガブス
 TEL:03-5834-2939
 東京都文京区本駒込3-1-1
 営業時間 11:30~21:30
 定休日:月曜日
 駐車場なし

TOKYO ステーキ丼 ガブス 本駒込本店丼もの(その他) / 本駒込駅白山駅千駄木駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/01/21 12:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで関東の駅百選…第83回・東京「駒込駅」
関東近県に至るまで雪の影響が大きくなっている週末、クルマ移動の出先での立往生を恐れて、公共交通機関を利用して旅を楽しみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

「関東の駅100選」は1997年から2000年にかけて、各年24~26駅選定されたそうです。
エリアは国土交通省の関東運輸局管内にある茨城、栃木、群馬、千葉、埼玉、東京、神奈川、山梨となります。
選定理由として…
・駅舎の保存価値が高く、記念碑や名所旧跡などがあり、歴史を物語る駅・近代的な駅施設で、便利で人に優しい駅
・図書館、ホール、温泉等公共的施設を備えた多目的な駅
・ユニークなデザインの駅
といった、特色のある駅が選ばれました。
選定された駅の内、現存する駅は98あります。

今回やってきたのは「関東の駅100選2000年第4回選定」、JR山手線の「駒込(こまごめ)駅」です。
選定理由は「山手線の中にあって季節になるとツツジが大変素晴らしい駅。」だからです。
DSCF1479.jpg

ツツジの見ごろは4~5月頃なので、選定理由に見合う正しい訪問時期は桜の終わる頃からゴールデンウィーク頃だったかもしれません。
DSCF1477_20170213075408219.jpg

東京メトロ南北線の駒込駅と接続していますが、「関東の駅100選」に選ばれたのはJR側だけとなっています。
DSCF1483_20170213075407144.jpg

選定の証となる金色の「関東の駅百選認定駅」プレートは、改札脇駅務員さんのブースの中に光っていました。
DSCF1480.jpg

ところで、改札を出て北側(右手)に出ると、薄い桃色のポストがあります。
さらに北側の広場は「染井吉野記念公園」になっています。
DSCF1481_20170213075405347.jpg

これは、駒込周辺が日本全国でほぼ一斉に花を咲かせる「ソメイヨシノ」の原産地であることに由来します。
園内はソメイヨシノの原種と言われるエドヒガンザクラとオオシマザクラが植えられ、サクラ同士比較ができます。
桜色のポストは、色あせているわけではなく、こうした駒込の歴史を反映したものです。
…ちなみに、norizoはこうした細かいところは見逃していましたが、ズキマル君のアンテナがしっかりキャッチしていました。
DSCF1482_20170213075404bac.jpg

こうして歩いてみると、どうやら「関東の駅百選」としての見ごろは桜の季節と言えそうです。
しかし、古き江戸時代からの商業地区としての活気をそのまま今に残す一面もあり、何とも散策しがいのあるスポットです。

□駒込(こまごめ)駅
 東京都豊島区駒込2
 所属事業者:JR東日本(山手線)
 開業年月日:1910年(明治43年)11月15日
 駐車場:なし


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東の駅100選」 を表示

2000年(第四期)選定駅
関東の駅100選 選定理由
山手線の中にあって季節になるとツツジが大変素晴らしい駅。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2017/01/21 13:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
 


テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの大盛り…956軒目・横浜「金太郎」
ヨコハマ中華街巡りで食べ歩きをして、ほぼ満腹なものの、駅に着いたら何となく物足りなくなり、近くに「メガ盛り」を詠う店を見つけて訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR線・京急線・東急線などが接続する横浜(よこはま)駅の西口から南の細い路地をい進んで橋を渡ると、改札からおよそ500mほどの距離に映画館を誘致する商業ビルの相鉄ムービルが見えてきます。
川沿いに入口を見つけられず、西側の路地に回って建物の1階を右手に進むと踊り場の先に見えてくるのが「焼メシ焼スパ金太郎」です。
無料駐車場はありませんが、横浜駅からほど近い歓楽街とあって、探せばコインパーキングもたくさんありそうですが、今回は公共交通機関を利用して訪問してみました。
DSCF1461_20170208082123aeb.jpg

メニューは店内にもありますが、銀色の大皿に盛りつけられたショーウィンドウの食品サンプルが食欲を掻き立てます。
DSCF1462_20170208082122f8c.jpg

もちろん店内にもメニューはあるので、急いで決めずとも席についてからで大丈夫です。
店内に入ると正面奥に厨房とカウンター席があり、その両翼に4人掛けのテーブル席が並んでいて席数は全部で40席程度と言ったところです。
テーブルはやや小さめなので、荷物入れ用のカゴが用意されており、大きめの荷物はカゴに入れることで席を広く使うことができます。
メニューは店前の看板通り、焼メシ系と焼スパゲティ系で構成されていて、トッピングは入口付近の台の上にいろいろ用意されているので、常連さんはそちらで激辛タバスコなどのトッピングを手に席に着きます。
DSCF1466_201702080821228a0.jpg

注文は席についてから店員さんが聞きに来てくれるので、初訪問でも慌てずにメニューと胃袋具合を相談することができます。
サイズ設定は一般より多めとなっており、メガ盛りにすると標準のダブルサイズほどの量になります。
DSCF1464_20170208082121f2e.jpg

ズキマル君は訪問前のヨコハマ中華街での食べ歩きが響いたためノーマルサイズの「焼メシ(税込550円)」にします。
DSCF1467_201702080821208a8.jpg
スパイスの効いたアツアツのチャーハンですが、これに黒コショウを振ってみると、さらに美味さ倍増のような気がします。
パーティー用の銀皿のため、ボリュームにインパクトがありませんが、食べてみるとラーメン屋さんなどでいただくチャーハンンの大盛り以上のサイズがあることに気づきます。

さて、メインは「ハーフ&ハーフ・メガ盛り(税込900円)」です。
DSCF1468_20170208082119b99.jpg
ランチタイムに訪問するとこのメニューはパスタに明太・中華・和風梅からも選択権が得られますが、ディナータイムの訪問だったのでナポリタンと焼メシのセットメニューとなります。
ボリュームは麺とライスの総量が650gでそれに調味料や具材のウェイトが載ってきます。
モチモチの太麺に濃厚なケチャップソースが絡んだノスタルジックなパスタとパラパラでニンニクの効いたチャーハンの相性が絶妙です。

店に入る直前まで、中華街で食べ歩きをしてきたので食べきるのは不安な量でしたが、気が付いてみれば完食です。
次回はランチタイムに訪問してハーフ&ハーフで別風味のパスタとのセットを頂いてみたいと思いつつ、お礼を言って店を後にしました。


□金太郎
 TEL:045-324-1615
 神奈川県横浜市西区南幸2-1-22
  相鉄ムービル1F
 営業時間11:30~21:00(平日延長)
 定休日:12/31~1/2
 駐車場なし(近隣コインPあり)

金太郎パスタ / 横浜駅平沼橋駅高島町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/01/14 18:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの家族でお出かけ…横浜「海上保安資料館」
ヨコハマの赤レンガ倉庫街の一角に、らしからぬものものしさを持つ資料館があることを知り、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR根岸線・横浜市電ブルーラインなら桜木町(さくらぎちょう)駅、みなとみらい線なら馬車道(ばしゃみち)駅を北に出て新港埠頭を目指すこと徒歩約10分で赤レンガ倉庫の奥に見えてくるのが「工作船資料館」と大きく書かれた建物です。
DSCF1452_20170208081839303.jpg

本来は「海上保安資料館横浜館」とされる建物で、専用の無料駐車場はありませんが、近隣にはコインパーキングがあふれているのでクルマでの訪問も可能です。
ただ、個人的にはこの近辺で使える個人向け・家族向けバス1日券や横浜市電・バス1日乗車券を活用すると、近隣の観光地と併せてリーズナブルに楽しむことができます。
DSCF1453_2017020808183805f.jpg

海上保安資料館横浜館は日本周辺海域の現状と海上警備の重要性などの理解を深めるため、平成16年12月10日に開館しました。
DSCF1454_20170208081837d2f.jpg

館内には、平成13年12月22日に発生し海上保安庁との銃撃戦が話題となった、九州南西海域の不審工作船とその回収物が展示されています。
DSCF1455_20170208081836fa0.jpg

自爆・沈没した不審船は、その危険性を鑑みて引き上げられ、調査が実施されました。
DSCF1458_20170208081836bb5.jpg

この船は日本近隣の独裁某国が密輸や拉致などに使っていたと考えられており、回収品の中には殺傷能力の高い武器なども含まれています。
DSCF1460_20170208081835025.jpg

平和ボケしてしいるつもりはなかったのですが、こうした事実を突きつけられると、自国の安全を守ることの大変さを感じます。
OBと思われるスタッフの皆さんの説明が丁寧で、ズキマル君が興味津々に聞き入っていました。
観光地横浜の雰囲気とは少々かけ離れていますが、今そこにある危機について考え直すいい機会になります。

□海上保安資料館(工作船資料館)
 TEL:045-662-1185
 神奈川県横浜市中区新港1-2-1
 開館時間10:00~17:00
 休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始(12/29〜1/3)
 入館料金:無料
 駐車場なし


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/01/14 15:30 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・5週目
受験シーズン真っただ中ですが、モカさんもズキマル君もインフルエンザA型で一昨日から学校を休んでいます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

受験生のモカさんがいることもあり、ズキマル君には出かける際のマスクと上着の着用を義務付けているのですが、聞いたためしがありません(笑)
外から帰ってきて「手洗った?うがいした?」と聞くと、元気に「うん!」と答えますが、怪しいものです。

土曜日に大宮の旅を終えて帰ってきたころから、ズキマル君が咳をし始めました。
この日も、マスクと上着の着用をお願いしていたのですが、マスクはどこかに忘れてきて、上着は脱ぎ捨てていました。
日曜の昼くらいになると、熱が上がり始めました。
医者に行ってみると、まだインフルエンザかどうかわからず、結局、月曜日にもう一度医者に行ってみるとインフルエンザA型でした。

熱が出始めてからはさすがにマスクをしたズキマル君でしたが、時すでに遅く、月曜の午後にはモカさんも熱を出して学校を早退して帰ってきました。
ズキマル君と一緒に医者に行くと、やっぱりインフルエンザA型でした。

昨日にはヨメさんも38度の熱を出したようですが、インフルエンザかどうかわかりません。

こんな家庭内にいてなんですが、norizoは思い出す限り、インフルエンザにかかった記憶がありません。
ちょっとした咳は出るのですが、熱は上がりません。
しかし、たぶん保菌しているので、会社ではマスクを外せないため、むしろマスクのゴムで頭痛がヒドくなりますが、いくらたっても熱が上がりません。

体内では、何らかの抗戦が行われているらしく、ここ数日は夜8時過ぎには眠くなってフトンに入っていますが、まぁなんとかインフルエンザにはかからずに過ごしています。

さて、来週はモカさんの公立高校の受験があります。
症状は軽いようなので、なんとか復活して、合格を目指してもらいたいものです。
…と言っても、現状の偏差値より20近く上の高校を記念受験するだけなので、元気に受験会場に行ってもらえばいいだけなんですけどね(笑)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 5週目(2/3~2/8)


体   重: 74.3Kg → 73.8Kg
体脂肪率: 26.6% → 27.2%
体水分量: 49.9% → 49.5%
筋肉量 : 27.0% → 26.6%
骨重量 : 3.3% → 3.2%
基礎代謝:1657Kcal → 1646Kcal
BMI: 26.6 → 26.4
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
2/4(土) 大宮・駕籠休み(肉汁うどん特盛り)
2/4(土) 越谷・ジャンクガレッジ(辛ラーメン普通盛りヤサイダブル)

運動記録:
木曜日:通勤コミ10.9キロ(15,819歩)
金曜日:通勤コミ13.4キロ(19,942歩)
土曜日:休日散歩21.9キロ(32,818歩)
日曜日:休日散歩5.4キロ(8,802歩)
月曜日:通勤コミ13.8キロ(19,634歩)
火曜日:通勤コミ14.9キロ(21,551歩)
水曜日:通勤コミ13.8キロ(20,270歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: -0.2Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +0.3%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.2%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.3%(開始時:26.9%)
骨重量 : -0.1%
基礎代謝: -4Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : -0.1(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/09 08:00 天候:みぞれ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしの古城めぐり…横浜「茅ケ崎城址」
道の駅と共に巡ることの多い城跡なので、3箇所しか道の駅のない神奈川県ではどうにも訪問数が減ってしまうため、道の駅めぐり休閑期のこの時期には、神奈川方面を歩きたくなります。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

横浜市電ブルーラインのセンター南(せんたーみなみ)駅から南側の歩道橋を東に進むと5分ほどで見えてくる木々の茂る小高い丘が「茅ケ崎城址公園」です。
駅から近いのですが、正面側には公園への入口がないので、ぐるりと回って公園の入り口を探します。
北側ルートを進めば早かったのですが、よくわからずに南側ルートを歩いてしまったため、駅からの距離よりも長いこと歩くことになりました(笑)
DSCF1441_20170208074226d0d.jpg

茅ケ崎城(ちがさきじょう)は、多田氏・源行綱(みなもとのゆきつな)が築城したとの伝承があります。
以降は多田氏の居城となっていたと考えられており、戦国時代前期に関東を中心に大規模な戦乱が起こりると文明8年(1476年/享徳25年)の長尾景春(ながおかげはる)の乱では、茅ケ崎城から3.5キロほどの場所にある小机城が太田道灌(おおたどうかん)に攻め落とされます。
DSCF1445_20170208074225a89.jpg

その後、北条早雲(ほうじょうそううん/伊勢新九郎長氏)が関東支配を進め、明応4年(1495年)の小田原城の奪取をはじめとして、関東各地に支城を中心とした領国を増やした際に茅ケ崎城は、小机城を中心とする後北条氏の勢力下に組み込まれていきました。
DSCF1446_201702080742242fc.jpg


戦国時代には小机衆のひとりでこの辺りを知行していた北条氏家臣の座間弥三郎(ざまやさぶろう)が茅ケ崎城代として城主になったとされています。
DSCF1449_20170208074223b27.jpg

北条氏の勢力拡大の過程で改修されたと考えられ、やがて相模国を統一すると茅ヶ崎城の重要性は薄れ、小机城に重点が置かれました。
DSCF1451_2017020807422203e.jpg

天正18年(1590年)、豊臣秀吉(とよとみひでよし)による小田原攻めの際には、北条氏は小机城などには僅かな兵を残し、小机衆の大半は小田原城にて籠城に加わりました。
この時、茅ヶ崎城下を含む近隣11ヶ村には、豊臣秀吉から略奪や放火を禁止した禁制が発布されています。
秀吉の天下統一により、徳川家康(とくがわいえやす)が関東に封入になると、小机城ともども茅ケ崎城も廃城となりました。
DSCF1450_201702080743459fb.jpg

□茅ヶ崎(ちがさき)城址(茅ケ崎城址公園)
 TEL:なし
 神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎東3-27-27
 開館時間 城址は常時開放
 休館日:無休
 駐車場なし


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/01/14 14:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしのデカ盛り…955軒目・横浜「味奈登庵関内店」
ズキマル君と、ちょっとハイカラにヨコハマを歩いてみることになり、お腹がすいたので大衆蕎麦屋でランチと洒落こみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR根岸線・横浜市営ブルーラインの関内(かんない)駅南口を渡って道なりに東へ300m進み、翁町1丁目交差点から南西に100mほど進むと翁町2丁目交差点手前の北側の角に見えてくるのが「味奈登庵(みなとあん)関内店」です。
横浜のビジネス街を中心にチェーン展開する老舗そば店で、特に駅近郊店舗には駐車場がないところが多いのですが、この店には2台分ながら駐車場も用意されています。
DSCF1436_20170207080435352.jpg

暖簾をくぐると右手に厨房がありその足元にメニューが掲載されています。
しかし、注文は左手の券売機でチケットを購入して厨房に渡すことになります。
店内にはパッと見で20席ほどの相席やカウンターと2つばかりのテーブル席しか見えませんが、実は奥右手から、隣の店舗を居抜いて繋いだと思われる40席ほどのテーブル席が用意されています。
セルフサービスなので、出来上がりの際にどうなるのかと思ったら、厨房からスピーカーが繋がっており、その呼び出しに応じて受け取りに行くようになっていました。
今回は右奥のテーブル席中央付近の4人掛けをお借りして出来上がりを待ちます。
DSCF1437.jpg

ズキマル君は暖かメニューから「カレー南蛮そば(税込450円)」を選びました。
DSCF1438_20170207080433979.jpg
濃厚なカツオベースのダシととろみがかったカレー餡が茹で立ての蕎麦にベストマッチです。
大きなねぎと豚ばら肉のアクセントの下にはたっぷりの暖かい蕎麦が隠れています。
暖かい蕎麦は、30秒ほどでコシを失うため、セルフ店では特にタイミングが命になりますが、適度な硬さは蕎麦好きのズキマル君も納得です。

さて、メインはリーズナブルなデカ盛りメニュー「富士山もりそば(税込500円)」です。
DSCF1439_20170207080432974.jpg
配膳店舗では感じることのない、運ぶ際の緊張感が何ともたまりませんが、なんだかちょっと傾いてしまうのはシロートの悲しさです(笑)

普通サイズは安心サイズですが、富士山はその名の通りかなりのボリュームです。
DSCF1440_20170207080431571.jpg
1キロと言うサイズは、食べきれなさそうな気もしますが、お腹がすいていたので一気に掻き込んでしまいました(笑)
ちなみに、このカレー南蛮との組み合わせは、残ったカレースープでモリそばを絡めて頂くと言う裏技に利用できます。
ほんのちょっとだけ温かいタレに冷たいソバを浸して食べると、これまた格別で大好きなのです。

セルフサービスなので厨房脇にトレーを下げて、お礼を言って外の風にあたります。
ずっしりと重くなったお腹をポンポンと叩き、次は「富士山」と一緒に何を頼むかをズキマル君と健闘しつつ店を後にしました。


□味奈登庵(みなとあん)関内店
 TEL:045-662-6899
 神奈川県横浜市中区扇町2-5-5
 営業時間 9:00~23:20(土日祝短縮)
 定休日:なし
 駐車場あり2台

味奈登庵 関内店そば(蕎麦) / 石川町駅関内駅伊勢佐木長者町駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/01/14 13:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの古城めぐり…世田谷「世田谷城址」
都内を走るチンチン電車・東急世田谷線でぶらり途中下車の旅をしていたら、こんな都心部にも城跡があることを知り、歩いてみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東急電鉄世田谷線の上町(かみまち)駅から北へ300m進むと交差点の先西側に見えてくるのが「世田谷城阯公園」です。
都心の一等地とあって駐車場はありませんが、予想外に大きな自然エリアに驚きます。
もとは世田谷(せたがや)城だった公園内には、土塁や丘、谷があり、世田谷百景にも選ばれているそうです。
DSCF1419_20170205173620115.jpg

世田谷(せたがや)城は足利義氏(あしかがよしうじ)の子・長氏(おさうじ)が吉良庄を領して吉良氏を名乗り、鎌倉幕府の創設に注力したことから、吉良治家(きらはるいえ)が貞治5年(1366年)に鎌倉公方・足利基氏より武蔵国荏原郡世田谷を拝領してこの地に築城したのが始まりとされます。
DSCF1423_201702051736194a1.jpg

治家の子・成高(しげたか)は、太田道灌(おおたどうかん)とともに、長尾景春の乱で道灌の築城した江戸城を防衛し、道灌から「吉良殿様」と呼ばれました。
DSCF1424.jpg

成高の子・頼康(よりやす)の代には、北条氏の武蔵への侵出が本格化し、北条氏康(ほうじょううじやす)の妹・高源院を娶り、嫡男には養子として駿河今川氏・堀越貞延(ほりこしさだのぶ)の次子を養子に迎えて氏朝(うじとも)と名乗たせました。
さらに氏朝は永禄5年(1562年)に北条氏康の娘を娶らせると、世田谷城は北条氏の直轄となりました。
DSCF1422.jpg

天正18年(1590年)に豊臣秀吉(とよとみひでよし)が小田原の北条氏を滅すと、北条氏と親戚関係にあった吉良氏も運命を共にしたため、世田谷城は廃城となりました。
DSCF1432_201702051736167f8.jpg

天正20年(1592年)、徳川家康(とくがわいえやす)に取り立てられ、徳川家旗本に列した吉良氏は姓を「蒔田(まいた)」と改めたため、鎌倉時代末期から続いた武蔵の名門吉良氏は廃姓となりました。
ちなみに、元禄事件において仇役となった吉良上野介義央(きらこうづけのすけよしひさ)の家は西条吉良の流れで、世田谷城の武蔵吉良氏とは別流なので、隣接する豪徳寺の吉良氏一族の墓群の中にその名を見ることはありません。
DSCF1434_201702051736153a6.jpg

□世田谷(せたがや)城址(世田谷城阯公園)
 TEL:なし
 東京都世田谷区豪徳寺2-14-1
 開館時間 城址は常時開放
 休館日:無休
 駐車場なし


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/01/14 11:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの幕末歴史探訪…世田谷「松陰神社」
幕末を揺るがした黒船の来襲に対し、その国の知識を持って対応しようとした学者・吉田松陰(よしだしょういん)の門人たちが彼の死を惜しんで建立した神社を歩いてみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東急電鉄の路面電車・世田谷線を松陰神社前(しょういんじんじゃまえ)駅で下車し、松陰神社通り商店街を北へ300mほど進むと交差点の先に見えてくるのが「松陰神社」です。
駐車場も20台ほどあるそうなのですが、都心の閑静な住宅密集地と言うこともあり、今回は東急線1日乗車券「東急ワンデーオープンチケット(大人660円/子ども330円)」を利用してのんびりと電車旅での訪問です。
DSCF1400_201702050846543ed.jpg

松陰神社はその名の通り「吉田松陰」を祀る神社で、主に学問のジャンルとして合格祈願に訪れるのがメジャーです。
2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」では、井上真央さんの演じる主人公・文(ふみ)の兄・吉田寅次郎(よしだとらじろう)を伊勢谷友介さんが演じましたが、この寅次郎が後に明治維新の志士たちを導く知識を残す吉田松陰(よしだしょういん)です。
DSCF1403_20170205084653291.jpg

本殿右手には平成28年秋に改修が終わったばかりの「松下村塾(しょうかそんじゅく)」が復元されていて、見どころの一つです。
江戸時代後期に長州藩(現・山口県)の生まれで長州藩の兵学師範の家に養子に入った寅次郎は、わずか9歳で兵学師範に就任し11歳で藩主・毛利慶親(もうりたかちか)に御前講義を行うほどの神童でした。
DSCF1408_201702050846526b7.jpg

1840年に清(現中国)がイギリスとの阿片戦争に敗れたことを知ると、西洋兵学を学ぶため長崎、そして江戸の佐久間象山(さくましょうざん)に師事しました。
嘉永6年(1853年)にペリーが浦賀(現神奈川県)に来航すると、佐久間象山と黒船を遠望観察して西洋の先進文明に心を打たれました。
DSCF1409.jpg

嘉永7年(1854年)にペリーが日米和親条約締結の為に再航した際に、漁民の小舟を盗んで旗艦ポーハタン号に乗船しましたが渡航を拒否されて自首、実家に幽閉となり、その際に「松下村塾」にて、のちの倒幕や明治政府の中核となる偉人たちを輩出することとなります。
この中には妹の夫となる久坂玄瑞(くさかげんずい)、奇兵隊の高杉晋作(たかすぎしんさく)、4度内閣総理大臣を担った伊藤博文(いとうひろぶみ)、陸軍軍人で2度の内閣総理大臣を務めた山縣有朋(やまがたありとも)など数多くの門人が名を残します。
DSCF1412_20170205084651719.jpg

こののち、倒幕を唱えるようになった松陰は、安政6年(1859年)に江戸に檻送になり伝馬町牢屋敷(現東京都中央区立十思公園)に投獄され、同年に30歳の若さで斬首刑となりました。
DSCF1411_20170205084649d68.jpg

境内左手の墓域には、吉田松陰の墓碑があります。
DSCF1418_201702050849049e2.jpg

斬首された吉田松陰の墓所として文久3年(1863年)、高杉晋作、伊藤博文らは亡骸を千住小塚原回向院から世田谷若林大夫山の楓の木の下に改葬し、松陰の御霊の安住の所としました。
DSCF1416.jpg

元治元年(1864年)の禁門の変の後、長州征伐の際に幕府によって松陰の墓は破壊されましたが、同郷の木戸孝允(きどたかよし)らの手により明治元年(1868年)に墓を修復し、長州藩邸没収事件関係者の慰霊碑を建立し、翌明治2年には旧長州藩士らの働きかけにより墓域は完成しました。
DSCF1417.jpg

ズキマル君とは山口県の松下村塾にも訪問したことがありましたが、こちらは吉田松陰終焉の地として、新たな時代の始まりを感じられるスポットです。
ついでに受験生のモカさんの合格祈願をしつつ、東京近郊の歴史スポットに近代日本創世の英雄たちを思い描きました。


□松陰神社
 TEL:03-3421-4834
 東京都世田谷区若林4-35-1
 開館時間 7:00-17:00
 休館日:無休
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの幕末歴史探訪 を表示



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/01/14 10:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの家族でお出かけ…真岡市「SLキューロク館」(D51146)
たまに動態SLが恋しくなると、真岡鐡道を眺めに栃木県へ向かうのですが、ふと、その中心ポイントの真岡駅で今まで見かけなかった静態蒸気機関車を見つけて驚きました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

茨城県・下館(しもだて)駅と栃木県・茂木(もてぎ)駅を結ぶ真岡鐡道の車輌基地・真岡(もおか)駅に併設する無料の資料館が「SLキューロク館」です。
入場料が無料で駅に直結しているにも関わらず、無料の駐車場まで用意されているため、他県から家族連れで訪問する方も多く見受けられます。
真岡鐡道ではつくばエクスプレスから乗り換えてSLに乗ることができることでも有名ですが、途中下車してでも楽しみたいスポットになっています。
DSCF1367.jpg

ここ1年ほど訪問せずにいたところ、新しい蒸気機関車が増えていたことに気づいたのですが、どこか別のところで見た覚えのある「D51146」です。
DSCF1374_20170203075423505.jpg

これは…まだブログをはじめて2年くらいだった2010年と、SL巡りの多くの時間を割いた2012年に駿府城北側の「城北公園」で見かけたSLではないですか!
DSCF1375_20170203075422609.jpg

そういえば、公園の改修に伴って姿を消すと言う噂を聞いてから、心配しつつもすっかり時間がたっていましたが、こうして真岡鐡道に引き取ってもらっていたとは嬉しい限りです。
DSCF1378_20170203075420511.jpg

静岡当時には乗り込む事のできなかった運転席の見学も可能になっています。
しかも、動態車両を数多く手掛ける真岡鐡道の管轄下と言うこともあり、整備状態が素晴らしい!!
ひょっとしたら、この車両もいつか走り出すのかもしれないと感じてしまいます。
DSCF1379_20170203075421c35.jpg

このキューロク館では、日本では唯一となる動態機関車、通称キューロクこと9600型蒸気機関車「49671」が1日3回動態運転するのも見どころです。
DSCF1383_20170203075419bf2.jpg

歴戦の機関車たちを眺めて、気が付けばあっという間に夕方になってしまいました。
いつでも来られるはずなのに、なかなかいく機会がない、そんなスポットになってっしまいがちですが、機を見つけては訪問しておきたい、リーズナブルにSLに親しめるファミリースポットです。


□SLキューロク館
 TEL:0285-83-9600
 栃木県真岡市台町2474-6
 開館時間 10:00-18:00
 休館日:火曜(火曜日は祝日の場合は翌日),年末年始(12/29-1/3)
 入場料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「動態SLポイント」 を表示

 ◇車歴(D51146)
  製造:1938年11月26日 日本車輌 No.670
  新製配備:1938年12月15日 追分
  移動:1944年4月16日 長万部
  移動:1973年5月16日 小樽築港
  廃車:1976年3月1日 岩見沢

ワンポイント
・展示してある9600形SLや旧型客車などに乗車見学ができます。
・900形SLを走らせているのは、国内でここだけ!乗車体験もできます(有料)
・展示してある9600形SLは圧縮空気を動力源として、毎週土日及び祝日に1日3回、約50mを運行します。
・運行時間10:30,12:00,14:30(各2往復)

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/01/07 14:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)

 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・4週目
昨年夏頃から冬にかけて人気の絶頂を迎えていたアプリ「ポケモンGO」も、だいぶ落ち着きを見せてきましたが、未だに続けているのはnorizoを含め中高年の方に多いような気がします(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

普段からウォーキングをしたり、道の駅を巡ったり、デカ盛りや城跡を目指すのにあたり、現実のマップとリンクして動く「ポケモンGO」は、普段よりもちょっとだけ歩く距離を延ばすきっかけになるツールとして、ややブームが下火になった現在でも毎日起動するアプリのひとつとなっています。

交通事故のニュースが多いのでクルマで移動する際には起動しませんが、クルマを降りると、まずアプリを起動して周辺のマップをチェックしたりします。
ゲームとしてだけでなく、普段は見過ごしてしまいそうな小さな看板や神社などに「ストップ」と呼ばれるアイテムをもらえるポイントが設定されているのが特徴で、これを機に発見した歴すスポットも少なくありません。

楽しみ方は色々ですが、そうして街歩きを続けているうちに、自分の情報を確認するといろいろなタイトルの金メダルや銀メダルが増え始めました。
IMG_1147.jpg

こうなると、心の奥に小さくくすぶっているコンプリート癖が疼きだします。

レベルはもうすぐ30になろうかと言う中級クラスの無課金ゲーマーながら、それでも金メダルを目指せるのが楽しみです。

ここで、備忘録程度にコンプリートに向けて、残っているクエストとその攻略をチェックしておき、またいつか、その成果についてご報告したいと思います。

ブリーダー:「ふかそうち」を使ってポケモンを生んだ回数
銅→10匹生まれた
銀→100匹生まれた
金→500匹生まれた
※現在336

つりびと:XLサイズの「コイキング」を捕まえた回数
銅→3匹捕まえた
銀→50匹捕まえた
金→300匹捕まえた
※現在98

バトルガール:自分と違う色のジムでの戦闘で勝った回数
銅→10回勝利した
銀→100回勝利した
金→1,000回勝利した
※現在334

エリートトレーナー:自分と同じ色のジムでの戦闘で勝った回数
銅→10回勝利した
銀→100回勝利した
金→1,000回勝利した
※現在133

たんパンこぞう:XSサイズの「コラッタ」を捕まえた回数
銅→3匹捕まえた
銀→50匹捕まえた
金→300匹捕まえた
※現在72

ピカチュウだいすきクラブ:「ピカチュウ」を捕まえた回数
銅→3匹捕まえた
銀→50匹捕まえた
金→300匹捕まえた
※現在124

--------------------------------------------------------------------------------------

以下のメダルは対象のタイプのポケモンを捕まえるか、進化させた際にカウントされる。
また、複数のタイプに属するポケモンは1匹で複数のタイプにカウントされる。
メダルの色が上位に上がると捕まえやすさがアップする。

カラテおう:「かくとうタイプ」
銅→3回進化させた、または捕まえた
銀→50回進化させた、または捕まえた
金→200回進化させた、または捕まえた
対象ポケモン:マンキー、オコリザル(マンキー)、ワンリキー、ゴーリキー(ワンリキー)、カイリキー(ゴーリキー)
※現在176

てつどういん:「はがねタイプ」
銅→3回進化させた、または捕まえた
銀→50回進化させた、または捕まえた
金→200回進化させた、または捕まえた
対象ポケモン:コイル、レアコイル(コイル)
※現在175

スキーヤー:「こおりタイプ」
銅→3回進化させた、または捕まえた
銀→50回進化させた、または捕まえた
金→200回進化させた、または捕まえた
対象ポケモン:ジュゴン(パウワウ)、パルシェン(シェルダー)、ルージュラ(ムチュール)、ラプラス、ムチュール(10kg卵)
※現在118

ドラゴンつかい:「ドラゴンタイプ」
銅→3回進化させた、または捕まえた
銀→50回進化させた、または捕まえた
金→200回進化させた、または捕まえた
対象ポケモン:ミニリュウ、ハクリュー(ミニリュウ)、カイリュー(ハクリュー)
※現在87

メルヘンしょうじょ:「フェアリータイプ」
銅→3回進化させた、または捕まえた
銀→50回進化させた、または捕まえた
金→200回進化させた、または捕まえた
対象ポケモン:ピッピ、ピクシー(ピッピ)、プリン、プクリン(プリン)、バリヤード(10kg卵)、ピィ(2kg卵)、ププリン(2kg卵)、トゲピー(5kg卵)、トゲチック(トゲピー)
現在157

フルコンプまでは、長い道のりですが、ウォーキングと各地のぶらり旅を、ズキマル君とともにポケモンGOも連れて、もう少し楽しんでみたいと思います。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 4週目(1/26~2/2)


体   重: 74.8Kg → 74.3Kg
体脂肪率: 27.2% → 26.6%
体水分量: 49.5% → 49.9%
筋肉量 : 27.4% → 27.0%
骨重量 : 3.3% → 3.3%
基礎代謝:1668Kcal → 1657Kcal
BMI: 26.5 → 26.6
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
1/26(土) 武蔵高萩・蝦夷日高店(鶏の唐揚げ定食)
1/26(土) 大宮・上海楼(チャーハン)

運動記録:
木曜日:通勤コミ10.3キロ(15,321歩)
金曜日:通勤コミ11.9キロ(17,376歩)
土曜日:休日散歩12.8キロ(19,522歩)
日曜日:休日散歩23.5キロ(33,368歩)
月曜日:通勤コミ11.9キロ(17,873歩)
火曜日:通勤コミ14.2キロ(20,473歩)
水曜日:通勤コミ12.1キロ(17,621歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +0.8Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +0.3%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.2%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.2%(開始時:26.9%)
骨重量 : -0.1%
基礎代謝: +18Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +0.3(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/02 08:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしでデカ盛り…954軒目・益子町「ぎおん」
SLの走る街・益子でぶらり旅をしていてお腹がすいてきたので、ガッツリしたラーメンを食べようと、駐車場が一杯のラーメン屋さんを訪問します。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

真岡鉄道の益子(ましこ)駅からロータリーとは逆の西側に出て正面の道を西へ歩くこと170m、突き当りの国道121号線の向かい右手に見えるのが「手打ちらあめん餃子ぎおん」です。
駅から近いのですが建物左手から右回りに敷地の奥に入ったところに8台分ほどの駐車場もあるので、クルマでも安心です。
DSCF1358.jpg


DSCF1360_20170201075326a1e.jpg

わざわざハーフがあるということでズキマル君が注文したのは「ラーメン・ハーフ(税込600円)」です。
DSCF1363_2017020107532598a.jpg
運ばれてきたのは、普通の店なら十分「普通盛り」サイズのラーメンです。
麺は手打ちだそうですが、厨房からドスドスと音がした後に包丁で何かを刻む音が聞こえてきた気がしたのですが、聞こえているタイミングでラーメンが運ばれてきました。
考えたら、生地を寝かしたりする時間が必要なので、日本蕎麦のような打ち立てと言うわけにはいきません。
しかし、少々乱切りの麺は、ほかよりもしっかりしたコシがあり、麵自体のウマさが伝わってきます。
濃い目のスープとの相性が良く、次のメニューのことを考えないのなら大盛りでもいいかな…と、感じます。

そんな折、運ばれてきたのは強力メニューの「パーコーメン・大盛り(税込1,050円+100円)」です。
DSCF1364_20170201075325287.jpg
運ばれてきたのはすり鉢のような益子焼(?)の重厚なドンブリです。

パッと見は、標準盛りと近しく見えましたが、眼前にするとそのダイナミックさは絶大です。
大きな豚ロースのから揚げの下には、3玉以上と思われる想定以上のボリュームの麺が見え隠れしています。
DSCF1365_201702010753241ee.jpg
「ハーフ」だったので手伝ってくれるかと思いきや、そちらも大ボリュームで限界を迎えたズキマル君からの応戦は得られず、必死に戦うことを余儀なくされます。
かなりのこってりメニューですが、好みだったこともあり、気が付けばスープまで飲み干してしまっていたのが恐ろしいところです。

2年半ぶりの訪問で、前回の親子で1品から、今回は1品ずつ注文できたことには成長を感じます。
次回は…親子でダブル大盛りに挑戦しようなどとムチャな将来の話をズキマル君と交わしつつ、お礼を言って店を後にしました。


□手打ラーメンぎおん
 TEL:0285-72-1812
 栃木県芳賀郡益子町益子1364-4
 営業時間 11:30-14:30,17:00-20:00
 定休日:不定休
 駐車場あり

手打ラーメンぎおんラーメン / 益子駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/01/07 13:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ