銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・12週目
栃木県で不幸な事故がありましたが、冬の風物詩・雪を楽しむスポーツはnorizo親子も大好きです。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

毎年、親戚の家のように通わせていただいているのは、福島県の会津田島にある「だいくらスキー場」と民宿「台鞍荘」です。
金曜日の夜、残業を終えて家に帰り21時過ぎに家を出て、福島県の道の駅で朝を迎えて台鞍荘で着替えさせてもらって割引チケットを受け取り、ゲレンデに向かいます。
ズキマル君が生まれてから1年1回ずつずっと通い続けていて、ゲレンデで遊ぶだけですが昨年初めてショートスキーを履きました。
IMG_0002.jpg

かなり慣れてきたこともあり、ついに今年はリフトデビューでいきなり中級コースに放り込みます(笑)
初めてのリフトに初めての大きな傾斜を前にキンチョーを隠せないズキマル君は、慣れれば5分ほどで降りられるコースを泣きながら30分以上かけて滑り降りました。
IMG_0007.jpg

無理をしてスキーを嫌いになっても困るので、3回ほどリフトに乗って最後は10分弱で降りられるようになったところで、雪遊びモードにチェンジします。
ふもとの「昼滝食堂」でレンタルそり(100円/1日)を借りるのが定番なのですが、レンタル品ではないスノーレーサーをお借りして雪遊びをスキー以上に満喫します。
IMG_0008.jpg

さて、たっぷり遊んだら楽しみなのが夕食です。
毎年お世話になる「台鞍荘」はnorizoが大学時代から毎年欠かさず(震災の年のみ休業のため未訪問)お世話になっています。
息子さんが奥さんのお腹にいた年からお世話にあっていることもあり、家族同様に接してくれるのでズキマル君も楽しみにしているイベントなのですが、何よりの楽しみが「ご飯」です。
農家を営む台鞍荘では、自家製のご飯が食べ放題です。
おかずもたっぷりで、ご飯を食べきれないほどなのですが…晩御飯だけで5回もお替りしてしまいました(笑)
IMG_0005.jpg

夕食をたっぷり食べて、部屋に戻り、気が付けば夜8時には爆睡してしまいました。
晩御飯をあんなに食べたのに、朝食でも3回お替りしてしまいました(笑)
IMG_0006.jpg

スキー場のスタッフの方たちとも顔見知りとなっているので、大きくなったズキマル君を見つつお互いに年を重ねたことを懐かしく話したりしつつ、また思い出の1ページを紡ぐことができました。
帰りにも台鞍荘で着替えさせてもらい、名残惜しく後ろ髪をひかれながら宿を後にします。
激安宿も好きなのですが、暖かな人柄にあふれた民宿で過ごすひと時も、我が家にとっては大切な時間なので、やがてモカさんやズキマル君が大人になって家族ができても、一緒に通ってもらいたい実家のような場所です。

まぁ、そんな週末を過ごしたこともあり、体重は激増です(笑)

□台鞍荘(だいくらそう)
 TEL:0241-64-2008
 福島県南会津郡南会津町針生鳥井戸1250
 駐車場あり 
 ※予約は電話またはHPよりメールにて
 HP:http://www.daikurasou.com/


大きな地図で見る


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 12週目(3/23~3/29)


体   重: 73.5Kg → 75.2Kg
体脂肪率: 27.9% → 27.6%
体水分量: 49.0% → 49.2%
筋肉量 : 26.2% → 26.4%
骨重量 : 3.2% → 3.3%
基礎代謝:1639Kcal → 1677Kcal
BMI: 26.3 → 26.9
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
3/25・26 会津田島・台鞍荘(ご飯食べ放題)

運動記録:
木曜日:通勤コミ15.3キロ(21,627歩)
金曜日:通勤コミ7.6キロ(11,471歩)
土曜日:休日散歩2.3キロ(4,835歩)
日曜日:休日散歩2.4キロ(5,122歩)
月曜日:通勤コミ10.4キロ(14,280歩)
火曜日:通勤コミ9.9キロ(14,134歩)
水曜日:通勤コミ11.4キロ(16,568歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +1.2Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +0.7%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.5%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.5%(開始時:26.9%)
骨重量 : +0.1%
基礎代謝: +22Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +0.4(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/03/30 08:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしの家族でお出かけ…千葉「三陽メディアフラワーミュージアム」
ご紹介がギリギリになってしまい申し訳ないのですが、開園20周年を記念して2017年3月31日まで無料開放されている美しいミュージアムをご紹介します。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR京葉線の稲毛海岸(いなげかいがん)駅の南口からやや西の稲毛海岸駅交差点を出て大通りを海へ向かう南西に1.2キロほど進み、管理事務所交差点からバイパスを東へ750mほどで駐車場入口の交差点を南の有料駐車場に向かうと公園内西側に見えてくるのが「三陽メディアフラワーミュージアム」です。
大型のプールや博物館を有する稲毛海浜公園の中央部に位置しており、3時間300円(以降1時間100円)の駐車場もあるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF1828_20170329082238d95.jpg

美しい花々が見られる庭園は無料で見ることができますが、全天候型の館内の展示も素晴らしいのです。
普段は大人300円子ども150円の入館料が、開館20周年を記念して2017年3月31日までの期間限定で無料入館できるイベントが実施されています。
DSCF1831_20170329082238fa0.jpg

館内はガラス張りの建物の中にヨーロッパの街並みのような空間が再現されており、色とりどりの花たちが出迎えてくれます。
来場者の多くは一眼レフを構えて咲き誇る花たちを撮影しては感嘆のため息をつきます。
DSCF1832_201703290822378ea.jpg

建物の奥にはガラスドームがあり、熱帯雨林のような環境が用意されており、寒い日でも熱帯気分が楽しめます。
DSCF1838_201703290822363d5.jpg

訪問した際には美しい青い色が特徴的な「ヒスイカズラ」が見ごろを迎えており、ここもまた多くのお客さんが写真を撮るスポットになっていました。
DSCF1839_20170329082235081.jpg

屋上から眺める正面の庭園も美しく20周年を祝っていて、何とも見ごたえのある植物園でした。
DSCF1834_20170329082234347.jpg

博物館など近隣を訪問する機会が多いのですが、今まで見逃していた植物園にも素晴らしい魅力を感じ取ることが出来ました。
ズキマル君が旅に付き合ってくれない年頃になったら…今度はヨメさまとゆっくり訪問してみたいスポットです。


□三陽メディアフラワーミュージアム
 千葉県千葉市美浜区高浜7-2-4
 TEL:043-277-8776
 開館時間 9:30-17:00
 休館日:月曜日、年末年始(12/29-1/3)
 入館料:大人300円子ども150円
 駐車場:あり(300円/3h)


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/03/05 14:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの家族でお出かけ…笠間市「笠間市立歴史民俗資料館」
水戸を観光した流れで、近くの笠間市の資料館に向かってみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR水戸線の宍戸(ししど)駅から南へ500mほどで交差点の先西側に見えてくるのが「笠間市立歴史民俗資料館」です。
市営の無料博物館で駐車場もありますが、本文の最後で紹介しますが開館日と開館時間が短めなので、訪問の際には事前のチェックが必要です。
DSCF1823_201703280757112e1.jpg

土曜日の午後、水戸の下道で大渋滞に飲み込まれ、やっと抜け出してこの場に到着したのは午後4時20分、なんと閉館の10分前です。
資料館の管理をされている男性が出てきて「あと10分で閉館だけど見に来たの?」と声をかけてくれました。
「閉館まで見せて頂いていいですか?」と聞くとご快諾いただけたので、早速靴を脱いで館内を見学します。
DSCF1811_20170328075710ec7.jpg

レトロな建物は平成16年2月17日国の登録有形文化財に指定されていますが、もとは旧宍戸町役場の庁舎で、のちに昭和33年まで友部町の役場庁舎として使われていました。
DSCF1812_20170328075710fbc.jpg

2階へ上がる階段も建築当時のノスタルジックな木製で、美しい見た目とは裏腹にやや勾配が大きくズキマル君には少々厳しそうですが、全く意に介せずに楽しんできます。
DSCF1815_201703280757099cc.jpg

館内の展示は1・2階に分かれ友部地区の産業や生活の変遷がよく分かる展示になっています。
DSCF1816.jpg

史料館の中には近隣の城跡「宍戸(ししど)城」についての案内もされています。
昨年は関東圏160か所ほどの城跡を歩きましたが、この宍戸城址はまだ歩いてみていません。
ここからかなり近い場所にあるのですが、訪問時間が遅く、日が暮れ始めてしまったため、歩いてみるのは次回にすることにします。
DSCF1818_20170328075707671.jpg

新たな旅のチェック項目も見出すことができたながら、閉館ギリギリに訪問してしまい、管理人さんにもご迷惑をおかけしました。
お礼を言って退館しましたが、なかなか史料も充実していたので、次回は2時間くらいじっくりと展示品を楽しみたいと思います。


□笠間市立歴史民俗資料館
 住所:茨城県笠間市平町29
 TEL:0296-77-1101
 開館時間 9:00~16:30(平日は午後12:30~)
 定休日:月・水・金曜日
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/03/04 16:20 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの家族でお出かけ…水戸「常陽史料館」
水戸に、明治時代から続く老舗銀行が運営する資料館があると聞き、出かけてみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR水郡線・常磐線の水戸(みと)駅から西へおよそ1.5キロ、仙波湖の北側の一方通行沿いに静かなたたずまいを見せるのが「常陽史料館」です。
歴史と観光の町の市街地ながら駐車場もあるので、家族連れでクルマで訪問するのも安心です。
DSCF1801_20170327075606878.jpg

館内に入ると何やら展示イベントが行われていたのですが、そのイベント会場をさらに地下に降りていくと、目的の資料館が姿を現します。
DSCF1807_2017032707560567e.jpg

見逃してしまいそうになりますが、階段を下りて右手にひっそりと入り口があります。
DSCF1808_20170327075605432.jpg

銀行らしく館内は頑丈な金庫内のようです。
DSCF1809_201703270756049ae.jpg

史料館は銀行の歴史や古銭について興味深い資料が並んでおり、「千両箱」の重さなどを体験することができます。
DSCF1810_20170327075603bcd.jpg

建物2階にはライブラリーがあり銀行や金融に関する書籍がそろっており、子ども向きではありませんがオトナの趣味の時間を過ごすには最適です。
DSCF1806_20170327075602943.jpg

かなり見ごたえのある資料館ですが、見学料は無料です。
梅や桜の季節に水戸を観光する折に、ちょっと立ち寄って知識豊かな時間を過ごしてみるのも他欲しいと思います。


□常陽史料館(貨幣ギャラリー)
 TEL:029(228)1781
 茨城県水戸市備前町6-71
 開館時間 10:00-17:00
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/03/04 14:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…967軒目・水戸「黄門そば」
茨城県を代表するソウルフード「けんちんそば」をお腹いっぱい食べられる水戸駅近くの食堂に、久々に家族4人で訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR常磐線・水郡線の水戸(みと)駅北口ロータリーから国道50号線を北西に500mほど、中央郵便局前交差点の西側の北の路地の角の雑居ビル2階に軒を構えるのが、その名も「黄門そば」です。
駅からそれほど遠くない国道沿い商店街の一角と言うこともあり、自店の駐車場はありませんがコインパーキングが近くに沢山あるのでクルマでの訪問も安心です。
休業日がないのでいつ訪問しても食べられますが、ランチタイムしか営業していないので訪問時間には注意が必要です。
DSCF1792.jpg

薄暗い階段を上って、まるで怪しいぼったくりスナックかと思うような扉を開けると、広く明るい店内には相席テーブルなど合わせて全80席が広がります。
最初は大人数掛けのテーブルをお借りしていたんですが、そのうちに4人席に空席ができたため移らせてもらって壁に描かれたメニューを眺めます。
メニューはメインに蕎麦とうどんがあり、タレはダシとゴマとけんちんの3本立てです。
ボリュームも好みによりサイズアップできますが、「大盛り」で「けんちん」を選ぶと、タレは何杯でもお替りできます。
DSCF1795_20170323232209b26.jpg

店の名前からそば専門店かと思うと、実はうどんもなかなかのものらしく、モカさんとズキマル君が選んだのは「ざるうどん(税込700円)です。
1品ごとが相当なボリュームなので、小盛りにすることも悩んだのですが、子ども2人で1品でお許しいただいたのですが、取り分けのタレとして、なんと「けんちん汁」をドンブリ1杯サービスしてもらいました。
DSCF1797_20170323232208feb.jpg
運ばれてきたうどんは、さぬきうどんに比べるとやや柔らかみのあるキンキンに冷えた麺で、そのボリュームたるや、普通盛りなのに2人前を超えているように見えます。

2品目はヨメさまが選んだ「ごま味噌そば(税込800円)」です。
DSCF1799_20170323232207b13.jpg
甘めの白ゴマを擦ったゴマダレは、長野県上田地方のくるみそばのような香ばしさのある料理です。
ダシも麺もキンキンに冷たいので、冬場に食べると身震いがするので注意が必要です。
そして何より…麺の太さとボリュームがハンパありません。
麺の太さをほかの料理に例えると…某つけ麺チェーン店のあのつけ麺のようなぶっとさです。
しかし、この歯ごたえと香りの強い麵が、濃厚なゴマダレとよく合います。

デカ盛りのメインは「けんちんそば大盛り(税込900円)」です。
DSCF1798_2017032323220542a.jpg
子どもたちが大きくなったので、今回は3品注文にしてもシェアで食べきれると思ったのが失敗の始まりです。
まず、普通盛りのサイズがヤバいところに持ってきて、「大盛り」はすべてが想定レベルを超えています。
茨城名産のけんちん汁ダシも具材たっぷりのドンブリで提供され、その具だけで満腹になってしまいます。
大盛りはダシのお替りが無料なのですが、麵に突入する前に大根やニンジンなどよく煮込まれた具材たちが胃袋を刺激します。
思いのほかダシはあっさりしているので、けんちん汁として普通に頂くだけでもおいしいのが特徴です。
ここに、極太のそばを投入して一気に掻き込むのですが、キンキンに冷えた麺と熱々のダシが以外にも適度な舌触りの温度を生み出します。
しかし、関東そば風に噛まずに一気に啜ろうとすると危険ですので、ここはそばの味をしっかりと噛みしめながらいただきます。

家族4人がかりで3品を必死に食べ進めるのですが、最後の方になるとどうしても箸が進みません。
DSCF1800_20170323232204c3c.jpg
全員が限界を超えて頑張ったのですが、どうしてもラストドンブリ一杯分を完食することができませんでした。
周りの席をよく見れば、こんなに美味しい料理なのにほとんどの席で食べ残しが見受けられます。
特に近くの席にいたおばあちゃんなどは、ほぼ配膳最初の状態の料理を目の前に昏睡ギリギリの顔をしています。
ズキマル君も同様に、もう限界でした。
せかっくのサービスに応えることができず、残させていただいたことをお詫びして会計を済ませます。
料理のボリュームには100円引きの「小」もあるので、次回は「小」も考慮してメニュー選びをしたいと思います。
それにしても…どんなにお腹がすいていても必ず満腹になれるそばの名店に再訪を誓い、もう一度お礼を言って店を後にしました。


□黄門そば (こうもんそば)
 TEL:029-231-0140
 茨城県水戸市南町1-3-11
 南町スクランブル交差点ビル2F
 営業時間11:00-14:00
 定休日なし
 駐車場なし(近隣コインP多数)

黄門そばそば(蕎麦) / 水戸駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/03/04 12:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで古城めぐり…水戸市「水戸(みと)城址」
花の見ごろに誘われて、茨城県水戸市に歴史探訪にやってきました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR常磐線・水郡線の水戸(みと)駅の北口ロータリーから国道51号線を西へ出て銀杏坂交差点から北東の路地に入り、突き当りの三の丸交差点T字路を芳賀氏に入って道なりに進み、日本百名城のスタンプがある弘道館を背に県道232号線を渡るとその先両翼に広がるのが「水戸(みと)城址」です。
DSCF1781_20170323195318a9b.jpg

弘道館を背に橋を渡った先は教育に熱心だった水戸藩の意思が伝えられるかのように城跡が学校になっています。
DSCF1782_20170323195317b6b.jpg

橋の東詰めに「水戸城址」の石碑と解説版がありますので、ここを見逃す手はありません。
DSCF1783.jpg

橋詰からさらに道なりに歩くと、北に水戸市立第二中学校、南に茨城大学付属小学校が見えてきますが、それらの学校の校門すらも城郭の様相をなしています。
DSCF1785_201703231953155d6.jpg

そんな城郭の雰囲気満載の中学校の入口付近に水戸城と水戸藩の歴史を伝えてくれる「二の丸展示館」が設置されています。
ここ自体に駐車場はありませんが、弘道館付近には多くの有料駐車場がありますし、少し離れた仙波湖付近にも散策範囲に入れるなら、歩けない距離ではありません。(実際、歩いてきました。)
DSCF1786_20170323195315700.jpg

水戸城は那珂川と千波湖にはさまれた台地の東端に位置し、平安時代末期から鎌倉時代初期の建久年間(1190~1198年頃)に桓武平家の常陸・大掾(だいじょう)氏の一族である馬場資幹(ばばすけもと)が馬場城として築城しました。
DSCF1787_20170323195314dad.jpg

室町時代の応永23年(1416年)、足利幕府に対抗した上杉禅秀(うえすぎぜんしゅう)の乱に加担した大掾満幹(だいじょうみつもと)が足利幕府側の江戸通房(えどみちふさ)に敗れると、江戸氏の支配下となりますが、その江戸氏も有力武将であった佐竹氏とにらみ合うことになります。
天正18年(1590年)の 豊臣秀吉(とよとみひでよし)の小田原征伐で北条氏についた江戸重通(えどしげみち)は領有を失い秀吉に常陸一国を与えられた佐竹義重(さたけよししげ)・義宣(よしのぶ)によって籠城する馬場城を攻められ、文禄3年(1594年)に重通は敗走しました。
この際に佐竹氏は、馬場城を水戸城とし、城郭を西に拡大し、城下町を形成しました。
DSCF1788_2017032319545776d.jpg

慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いで徳川家康(とくがわいえやす)に味方しなかった佐竹義宣が秋田に入封になると、水戸城は東北をにらむ拠点として徳川家直轄の水戸徳川家として、以降明治時代を迎えるまでこの地を守ることとなり、幕末の戦乱を経て、今に数少ないその遺跡を残しています。
DSCF1790_20170323195456ddd.jpg

小さな資料館ではありますが、弘道館と合わせて見ておきたいスポットです。
水戸観光に出かけたら、一度はその歴史に触れてみてはいかがでしょう。


□水戸(みと)城址
 茨城県水戸市三の丸2-6-8(二の丸展示館)
 TEL:未確認
 開館時間 9:00-16:30
 休館日:年末年始(12/31~1/3)
 駐車場なし


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/03/04 10:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・11週目
高校合格の併せて誕生日を迎えたモカさんから、プレゼントの要望を受けました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

中学校時代、友人たちのスマホから格段にグレードの下がったiPhone4sに下駄履き※格安データSIMで乗り切ったモカさんでしたが、最近さすがに動作の遅さを訴え、誕生日プレゼントと合格祝いとして新たなスマホの購入を迫られました。
※下駄履きとはSIMスロットに特殊な基盤を入れて通信会社制限を解除する仕組みです。

ちなみに、モカさんの現在の通信環境は2,000円程度で購入したauのガラケー(通話のみ税別765円/月)と、1万円ほどで購入したsoftbank下駄履きiPhone4s(BBエキサイト低速約400円/月)の併用で、塾や友人と出かける際などTPOに合わせて使い分けてもらっています。
ガラケーは家族間通話が無料であり、待機時間が1週間以上と長いため、手放すには惜しい通信手段です。
また、スマホゲーム禁止だったモカさんにとってスマホの最大の活用方法はLINEと情報検索だったので、低速SIMでも十分だと思っていましたが、友人のスマホは最新機種が多く、引け目を感じていたようです。
友人たちの通信代金に比べれば、モカさんの通信費の月額は5分の1程度ですから、確かに買い替えてあげても良いかもしれません。

検討案の第一優先に考えたのは「ワイモバイル」です。
新規またはNMP利用だと、iPhone5sのSIMフリー本体が2年契約縛りで無料になり、毎月の高速通信は2GBで1回10分以内の通話がすべて無料で1年目の通信料は1,980円、2年目以降は2,980円と格安です。
3年間、故障させずに保険なしのプランで使用した最低価格で考えると、本体+通信費用で税別95,280円となります。
ただし、25か月縛りが厳しいのと、型落ちの本体購入、ガラケーの解約手数料を考えると、もう少し検討してみたくなります。

そこで次に考えたのが、中古白ロムスマホと、最近テレビでCMをやっている「mineo(マイネオ)」です。



今までの中古iPhoneシリーズは、同じグレードでもキャリアによって価格に差がありました。
例えば、SIMフリーでないiPhone6でガラス傷なし本体使用感ありの本体価格で言うと…
・ソフトバンク…20,000円~
・au…19,000円~
・docomo…22,000円~
でしたが、マイネオの登場で物価に変動が出てきました。
↓ソフトバンク…19,000円~
↑au…20,000円~
・docomo…22,000円~

マイネオには、auキャリアの本体で通信ができるSIMが存在しており、テレビCMでそれが公然となるとキャリアによる価格帯に差が出始めたのです。

そもそも、iPhone6s以前の白ロムにはキャリア制限がかかっており、それに格安SIMを突っ込もうと思うならば「脱獄」「下駄履き」「改造手続き」のどれかを行う必要がありました。
「脱獄」はコストはかかりませんが、本体性能が不安定になるだけでなく、犯罪に巻き込まれるリスクがあるため選択できません。
「改造手続き」は合法ではありますが、コストが20,000円以上する場合があり、それならSIMフリー本体を買った方が安くなります。
そうなると1,500円ほどで購入できる「下駄履き」が一番手の届く方法なのですが、auキャリアとの相性が悪く、うまく動かない事象が見受けられ、norizoのiPhone5sも相性不良で3回ほど失敗して諦めましたが、softbankキャリアの相性がいいのが特徴でした。
とは言え、この「下駄履き」も違法スレスレの境界線にあるらしく、一般人が手を出す商品とは言い難いものです。

余談が長くなりましたが、そんな理由もあってモカさんとの話し合いの結果、高校生活では「ガラケー」と「iPhone6」の2台持ちで手を打ってもらうことにしました。
さて、気になる本体価格と通信コストを見てみましょう。
ガラケー通信費税別765円、マイネオ3GBプラン税別900円に中古auキャリアのiPhone6(16㎇)美品を送料込税別17,480円で手に入れました。
ワイモバイルのプランと比べると、機種はグレードアップしていますが、3年間の総支払額は税別50,645円となり、40,000円以上のコストダウンを図れました。

…しかし、コストダウンした40,000円はどこに行くのでしょう。
実は、モカさんのスマホを購入した翌日docomoキャリアのiPhone6(64㎇)を送料込税込22,800円で見つけてしまいました。
norizoのスマホは現在SIMなしWIFI利用のiPhone5sなのですが、モバイルWIFIにdocomo系の格安SIMを突っ込んで使用しています。
悩んだ挙句に…買っちゃいました(笑)
DSCF1916_20170323094852d9b.jpg
モカさんにdocomoキャリアの64㎇をあげてもいいんですが、彼女自身も超美品で黒い本体に惹かれていて、また通信容量はマイネオの方が大きいため、結局、そのまま使うことになりました。

マイネオのSIMがまだ届かない中、norizoはSIMカッターでSIMのサイズを変えて、docomoキャリアiPhone6の稼働実験をしてみます。
DSCF1918.jpg

うわ、コイツってば、デザリングまで利用できます。
ってことは、今後モバイルWIFIが必要なしってことになります。

ちなみに、現在我が家ではDTI(3㎇/1枚)、エキサイトBB(1GB/3枚、100MB/3枚)、マイネオ(3GB)の8枚のSIMを月総額4,500円ほどで利用しています。
ちょっと利用人数に比べてSIM枚数が増えすぎてしまったので、今後はエキサイトBB3枚セット1契約の解約も検討しなければならなそうです。

これからの新生活、モカさんがスマホを破壊しないことを祈りつつ、彼女が楽しい高校生活を送ってくれることが何よりの望みです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 11週目(3/16~3/22)


体   重: 74.6Kg → 73.5Kg
体脂肪率: 27.4% → 27.9%
体水分量: 49.3% → 49.0%
筋肉量 : 26.6% → 26.2%
骨重量 : 3.2% → 3.2%
基礎代謝:1664Kcal → 1639Kcal
BMI: 26.5 → 26.3
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
3/19(日) 御徒町・タケル(特盛りステーキ丼)

運動記録:
木曜日:通勤コミ11.4キロ(16,124歩)
金曜日:通勤コミ3.7キロ(5,580歩)
土曜日:通勤コミ8.1キロ(11,471歩)
日曜日:休日散歩18.2キロ(25,239歩)
月曜日:通勤コミ3.7キロ(5,786歩)
火曜日:通勤コミ13.0キロ(19,107歩)
水曜日:通勤コミ13.6キロ(19,287歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: -0.5Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +1.0%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.7%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.7%(開始時:26.9%)
骨重量 : +0%
基礎代謝: -11Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : -0.2(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/03/23 08:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしでデカ盛り…966軒目・鋸南町「すみよし」
久々に家族そろって房総に観光に出かけたので、家族で大盛り料理にチャレンジしようということになりました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

房総の観光名所・鋸山(のこぎりやま)の南、JR内房線の岩井(いわい)駅を西に出て国道127号線内房なぎさラインを北に1.6キロほど進むと東側に見えてくるのが「すみよし」です。
駅からは距離がありますが、大きな駐車場を完備しているのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF1767_20170322073434d25.jpg

店内にはたくさんのテーブル席と小上がりの座敷席がありますが、土日のランチタイムともなると満席になることが多く、席待ちの行列になることもあります。
今回はランチのピークタイムを外して13時頃に訪問してみましたが、それでも空席は2テーブルしかありませんでした。
窓際中央付近の席を家族4人でお借りしてメニューを眺めます。
DSCF1768.jpg

何やら一部の料理名が消されていたりしますが、その手作り感も良い感じです。
ちなみに、注文を終えるとメニューも下げられてしまうので、メニュー表にカメラを構えるなら注文前がおススメです。
DSCF1769_20170322073432ec3.jpg

家族4人とは言えボリュームに定評があるので1品目は軽量級の「チャーハン(税込900円)」を注文します。
DSCF1771_20170322073431bf5.jpg
卵でコーティングされて美しく黄金色に輝くパラパラチャーハンの上には大きなチャーシューがトッピングされています。
刻み葱たっぷりの中華スープの香りとの相性も絶妙で、美しい見た目とそれに劣らない味と触感に舌鼓を打ちます。

2品目は汁物のボリュームナンバーワンとも言える「ちゃんぽん(税込900円)」をお願いしてみます。
DSCF1770_201703220734300f5.jpg
浅めに見える大きなドンブリは、移動しようと手にすると予想以上の重量があります。
麺の上の炒め野菜には海戦の旨味がたっぷりとしみ込んでいて、スープもそのうまみを最大限に伝える引き出した白湯スープです。
せっかくの麺類ですが、注文した品物が出てくるタイミングがそれぞれ違うので、配膳された順番にシェアしながら食べ進めるのがベストな方法に思われます。
店内中央のテーブルにセルフサービスで使える小皿やお椀、スプーンが山積みされているので適当なタイミングで席に持ってきておくと便利に使えます。

メインディッシュはもちろん「海鮮入り五目あんかけ焼きそば(税込1,080円)」です。
注文の際に「大皿料理ですがよろしいですか?」と聞かれ「シェアしてもいいですか?」と聞くと了承してもらえました。
ちなみに、すぐ近くのご夫婦はお二人でこの料理を含む3品をテーブルに並べ、絶叫しながら食べ進めていました(笑)
DSCF1772_2017032207342935a.jpg
店一番の人気メニューでかつ最大ボリュームのあんかけ焼きそばは、コレで「普通盛り」です。
ただ、「大盛り」に出来るかどうかは確認したことがないので、胃袋に自信のある方にはご確認をお願いしたいところです。
下に隠れた中華麺は、半分ほどは油で揚げられて香ばしくカリカリになっており、触感の違いも楽しみの一つです。
しょうゆベースで甘みのあるあんかけにはエビ、イカ、小柱とともに白菜など大量の野菜が炒められており、配膳時のインパクトに気おされそうになりながらも、気合を入れれば一人で食べきれるかもしれません。

最近、デカ盛り料理から離れ胃袋が縮小していたヨメさまとモカさんはあまり戦力にならなかったので家族4人で3品を完食するのが精一杯でしたが、どれも美味しく、満足のいく味でした。
通りかかる際にはいつも混雑しているので、ちょっと入店に悩むこともありそうですが、待たずに席に着くことができることも多いようなので、勇気を出して一歩を踏み出してみましょう。
きっとリーズナブルで盛りの良い美味しい中華料理を味わうことができます。


□麺や、すみよし
 TEL:0470-55-0114
 千葉県安房郡鋸南町下佐久間197
 営業時間 11:00-15:00,17:00-21:00
 定休日:木曜
 駐車場あり

すみよしラーメン / 安房勝山駅岩井駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/26 13:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの家族でお出かけ…都留市「わくわくやまなし館」
旧「リニア見学センター」が無料の観光施設「わくわくやまなし館」と、有料の鉄道資料館「どきどきリニア館」になったと聞き、今回は旧見学センター建物で現在はリニューアルオープンして観光施設となったポットを見学してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

中央自動車道の大月(おおつき)インターから国道20号線を東へ1.3キロ進み、富士急大月線の上大月(かみおおつき)駅前の大月橋東詰交差点から国道139号線富士みちを南へ約3.6キロ、大原橋交差点から道の駅つるへの矢印を目指して南西に進み700m、道の駅を過ぎて北に進み矢印に従って中央道をくぐると坂道の上に見えてくるのが「リニア実験センター」です。
駐車場は建物左手を進んだ場所に舗装された大きなものが新設されたため、以前よりも多くの方が同時に訪問できるようになりました。
DSCF1751_201703210825350c9.jpg
建物も以前は1棟のみでしたが、旧建物の右手に新しく「どきどきリニア館」が新設され、旧建物もリニューアルされて「わくわくやまなし館」と銘打たれました。
今回は、持ち時間の都合上、無料の「わくわくやまなし館」の方を見学してみます。

わくわくやまなし館の1階はお土産コーナーになっており、リニアモーターカーや鉄道グッズに加え、地元山梨特産の土産物も数多く用意されています。
DSCF1752_20170321082534003.jpg

2階は山梨県の観光名所や特産品がパネル展示されていて、これから散策しようという際のデータ収集にぴったりです。
DSCF1754_2017032108253363e.jpg

そして3階からは、リニアモーターカーが走る路線を見下ろす展望室となっています。
DSCF1757_2017032108253299e.jpg

展望室のモニターには、実験リニア線の現在の走行スピードと現在地からの距離が掲示されており、展望室前を走行する少し前には館内放送でリニアモーターカーが走り抜ける旨を伝えてくれます。
DSCF1756.jpg

展望室前を通り抜けるリニアモーターカーの速度は時速500キロ以上なので、写真を撮るのも一苦労です。
しかし、往路復路と1時間に3往復ほどする時間帯もあるので、何度か見送るうちにシャッタースピードもあってくるでしょう。
DSCF1755_20170321082531bbb.jpg

ちなみに、リニアモーターカーの試乗体験受付は、ここではしていません。
受付はJRのホームページ「超電導リニア」(http://linear.jr-central.co.jp/)から、予約抽選となります。
しかも、受付期間は限られており、本日は受付期間外となっていましたので、詳しくは「超電導リニア体験乗車実施に関するご案内」(http://linear.jr-central.co.jp/experience/)をご覧になってみてください。
受付は終了していますが2017年第一回の体験乗車料金は、2名につき4,320円でした。
高いか安いかの判断に迷うところですが、機会があれば乗ってみたいですね。

まずは、無料の施設をチェック、次に有料の「どきどきリニア館」、追ってホンモノのリニアモーターカー乗車を夢見て、今回の旅は幕を閉じます。


□わくわくやまなし館
 TEL:0554-45-8121
 山梨県都留市小形山2381
 開館時間 10:00~16:00
 休館日:月曜日
 入館料金:無料
 駐車場あり
 ※どきどきリニア館は大人420円子ども200円
 子どもは土曜日無料


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/18 13:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしで大盛り…695軒目・都留市「山椒」
リニアモーターカーが走る都留市近くで、昼しか営業していないながら美味しいうどんが食べられる店があると聞き、ズキマル君と訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

富士急行大月線の田野倉(たのくら)駅から100m西側を南北に抜ける国道139号線富士みちを田野倉駅前交差点から北へ400m進み電気量販店手前の路地を西に入って160mで砂利敷きの駐車場とともに見えてくるプレハブ平屋建ての建物が「山椒(さんしょう)」です。
駅からそれほど遠くない場所ではありますが、クルマ社会の都留市にあって駐車場完備なので遠方からの訪問にも安心です。
DSCF1741_201703200832321eb.jpg

店内に入ると一段上がっていて板の間に4人掛けのテーブル席が6つほどあります。
注文方法がわからないながら、とりあえず左手の厨房カウンターのメニューを眺めます。
DSCF1742_201703200832317f0.jpg

メインメニューに合わせて一緒にトッピングも注文するのですが、実は一度席を確保してから厨房に向かいのが正しいスタイルのようです。
DSCF1743_20170320083230ac2.jpg

実際の注文方法は陣取った席に置かれた注文票で食べたいモノに必要数を入れてカウンターに持っていくという方法です。
ちなみに、この際、注文票右側の料金欄は未記入でも店の方が正しい金額で請求してくれるので、計算に不安があるなら未記入で出した方が良いでしょう。
注文品が出来上がったら呼ばれますので、カウンターまで取りに行き、食べ終わったら器を返すセルフ式なので、席でゆっくり待っていてはいけません(笑)
DSCF1744_20170320083229812.jpg

ズキマル君が注文したのは大好きなメニューの「わかめうどん(税込400円)」です。
DSCF1745.jpg
全粒粉独特の少し茶色がかったような太麺は、少々乱切りで硬めの部分と適度な部分がありますが、ダシの聞いたスープと絡み合って歯ごたえのある触感が絶品です。
ワカメとキャベツはどちらもあっさり系の海と山の幸ですが、これにセルフサービスで無料の揚げ玉をトッピングすれば濃厚さが増すので、その日の気分によってガッツリ具合を変えられます。

norizoはボリュームに定評のある「肉うどん大盛り・ちく天(税込500+150+50円)」です。
DSCF1746_20170320083227aae.jpg
麺の量は、普通盛りの2倍の2玉、肉は豚肉のコマ切れを甘く煮たものがドッサリと入っていて、吉田のうどん系の茹でキャベツの若草色が彩りを鮮やかにします。
トッピングのちくわはロングサイズの縦割りハーフカットで食べ応えがあります。

ダイナミックのサイズにやや飽きてきたら、揚げ玉とともに、これまた無料トッピングの「スリダネ」を投入しましょう。
投入量によっては激辛メニューになってしまうので注意が必要ですが、適量なら風味替え、ちょっと多めならタンタンメンのような味わいが楽しめます。
DSCF1749_2017032008352400b.jpg

かなりのボリュームでしたが、揚げ玉とスリダネの効果もあり2杯ともスープの最後の一滴まで飲み干すことができました。
来店は12時前でしたが、食べ終わる頃にはほぼ相席でも店内は満席、外のクルマで待機するお客さんまでいるほどの人気ぶりでした。
「次回は2杯とも大盛りにしてみる?」などと、ちょっと無理な注文をズキマル君に投げかけ、次回は何を注文するか話し合いながらドンブリを下げて会計を終え、お礼を言って店を後にしました。


□手打うどん山椒(さんしょう)
 TEL:0554-45-8383
 山梨県都留市田野倉1049-1
 営業時間 11:00~14:00
 定休日:火曜日
 駐車場あり

手打うどん 山椒うどん / 田野倉駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/18 11:45 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの家族でお出かけ…都留市「尾県郷土資料館」
新しく山梨県に出来た道の駅のすぐ近くに、山梨県内に5棟しか現存しない西洋式建築の小学校が残ると聞き、訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

富士急行大月線の田野倉(たのくら)駅から西に100m出て田野倉駅入口交差点から国道139号線富士みちを南へ300m進み田野倉交差点から西に見える中央自動車道に向かって進むこと450m、北に小学校が見える交差点を南に350mほど進むと西側に見えてくるのが「尾県(おがた)郷土資料館」です。
正面入り口付近に駐車場が見当たらずに戸惑いますが、資料館北側の神社の広場が駐車場を併用しているので、見学の際にはこの広場を駐車場として利用できます。
DSCF1734_20170318232122422.jpg

資料館は明治から大正時代に日本全国に建てられた和洋混在の擬洋風(ぎようふう)木造建築で昭和初期の学校と言えばこうした様式のものが多かったそうですが、老朽化で取り壊されたものが多く現在の山梨県には5棟しか現存していないそうです。
DSCF1733_20170318232121579.jpg

現在は市営の資料館となっていますが、入館料は無料です。
静かな田園地帯の中にひっそると佇んでいますが、やや高台となっているため、見晴らしが良いのも特徴です。
DSCF1736_201703182321208dd.jpg

ここは明治11年(1878年)に開校した「藤村式建築」と呼ばれる小学校でした。
「ふじむら」は明治6年から20年まで山梨県令(知事)をつとめた藤村紫朗(ふじむらしろう)にちなんだ様式ですが山梨県だけに通用する呼び名だそうです。
すでに廃校となっていた校舎の復元工事が昭和48年(1973年)に行われ、その後は郷土資料館として開館しました。
DSCF1737_20170318232119d7e.jpg

昭和50年(1975年)に山梨県の文化財に指定されており、館内には明治時代の教員室・教室・裁縫室などが復元されているほか、明治から昭和までの教育、民俗に関する貴重な資料約2000点が展示されています。
DSCF1739_20170318232118eb6.jpg

地元の小学校では、定期的に見学会が行われているそうで、その時に作った「ホタルかご」をズキマル君は頂いたのでゴキゲンです。
2階には昔遊びグッズが充実しており、屋内施設であるため天候が悪い日には近所の子どもたちが集うスポットになるそうです。
DSCF1738_20170318232116098.jpg


□尾県(おがた)郷土資料館
 山梨県都留市小形山1565-1
 TEL:0554-45-0675
 開館時間 10:00-16:00
 入館料:無料
 休館日:月・水・金、祝日の翌日
 駐車場あり(稲村神社)


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/18 11:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー番外編・つる(168/165・山梨)
ちょっと雪が心配でしたが暖かい日が続いたので、前泊で新しい道の駅に乗り込んでみました。
2016年のスタンプラリー対象ではありませんが、次回スタンプラリーシーズン前にオープンした新しい道の駅を訪問してみます。
当ブログではライフワークとなりました夏から年末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2016」(開催期間平成28年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「地域の魅力が凝縮?特産民芸品コーナー」と「近隣の歴史に触れてみよう」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が165箇所と大ボリュームのため、ひょっとしたら期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないかもしれませんが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2016」の訪問168箇所目は、山梨県に新設された道の駅「つる」です。
中央自動車道の大月(おおつき)インターから国道20号線を東へ1.3キロ進んだら大月橋東交差点から北に進む国道139号線富士みちを道なり南へ3.6キロ進み大原橋交差点から桂川を渡りリニア実験センターへ向かう道を西へ650m進むと見えてきます。
DSCF1714_2017031708033504d.jpg
おそらく2017年からスタンプラリーに参加となる新しい道の駅で、2016年のスタンプ帳には記載されていませんが、次回のスタンプラリーに備えて視察気分で訪問してみました。

まずは物産コーナーで目を惹く男気アイテムの「地域の魅力が凝縮?特産民芸品コーナー」を見てみましょう。
木の里・山梨にあって木材から作られた美しいアートとも取れるのは「爪楊枝たて(税込800円)」です。
DSCF1728_20170317080334df5.jpg
小さいながら富士山の焼絵があしらわれており、何とも癒される一品です。

その土地だからこそ、より詳しく歴史をすることができる「近隣の歴史に触れてみよう」と言うことで、近場の城址や館跡を散策してみましょう。
少し離れてはいますが、都留市内に勝山城址とともに都留市役所の隣に谷村(やむら)城址があります。
DSCF1703_20170315082210c8a.jpg

谷村城は中津森館(都留市金井)を本拠としていた小山田信有(おやまだのぶあり)が、享禄3年(1530年)の中津森館焼失を機に、谷村城の築城、小山田氏が滅び、廃城となった後も陣屋や宿場が置かれて活気のある街道でした。
DSCF1704_20170315082209bf8.jpg

今年からのニューフェイスなので、昨年までにほかの道で確認してきたチェック項目も見ておきます。

2015年版:
チェック項目「やっぱお土産は地産地消でしょ♪」から調査してみましょう。
見慣れないキャラクターが印象的な「つるびーマドレーヌ(税別800円)」を手に取らずにはいられません。
DSCF1723_20170317080957feb.jpg

製造は「手作り和菓子ならや(山梨県都留市中央3-4-7)」です。
DSCF1725_20170317080956493.jpg

ちなみに「つるびー」は都留市か道の駅のキャラクターのようで、イベントがない際には入り口付近に鎮座しています(笑)
DSCF1726.jpg


2015年版:
チェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」は、どうでしょう。
部ss難関の中にある「炭香ファーム」で三種類のソフトクリーム、「ソフォーレ(税込350円)」「炭ソフト(税込380円)」「ミックス(税込370円)」を見つけました。
DSCF1731.jpg

注文したのは炭ソフトとソフォーレのミックスです。
会計時にズキマル君がこっそりと「多めでお願いします。」と言うとたっぷり横にもずっしりと広い4マキマキ半で提供してくれました。
DSCF1732_201703170811128fb.jpg
濃厚なのにさっぱりしているのは、炭の力でしょうか?
いくらでも食べられる気がする絶品ソフトクリームです。


2014年版:
チェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
実は道の駅近くには「リニア実験センター」や「尾県郷土資料館」など魅力的な施設があるのですが、有名すぎるのか、あまり大々的には公開されていません。
しかし、案内所のブースはしっかりしているので、ちょっと聞きたいことがあればすぐに声をかけることができそうです。
DSCF1727_20170317081539d1e.jpg

2013年版:再チェックしていた「トイレはその後、ウォシュレットになったの?」はどうでしょう?
やっぱり最新の道の駅、ウォシュレット完備で快適です。
DSCF1715_20170317081538168.jpg

2012年版:1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」はどうでしょう。
軽食コーナー「炭香ファーム」の向かいにちょっとのんびりできる休憩コーナーがあります。
ちなみに無料WIFIも飛んでいるのでメールのチェックなどにも最適です。
DSCF1730_20170317081537aea.jpg

2012年版:2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」も確認してみます。
これも少し離れますが都留市役所近くに「ミュージアム都留」があります。
先日ご紹介しましたが、学芸員の方が大変親切だったので、もう一度ゆっくりと訪問したい博物館です。
DSCF1712_20170314125621129.jpg

2011・2012年版:1つ目の「併設または隣接する公園」を見渡してみましょう。
道の駅に日本庭園のような趣のある広場があります。
遊具はありませんがちょっとした休憩の際に癒される素敵なスペースです。
DSCF1716_20170317081536ea9.jpg

2011・2012年版:2つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」もチェックしてみます。
試食は和菓子や漬物など、地元産のものが多く見受けられました。
DSCF1718_20170317081821e42.jpg

特に地元産の饅頭はできたてで美味しい!!早速購入したくなりました。
DSCF1719_20170317081820a48.jpg

2010年版:1つ目の「イーモバイルアンテナ使える?」もチェックしておきました。
旧イーモバイル(現Y!モバイル)を解約してしまいました。代わりにドコモの格安SIMに替えたのですが、そこでのLTEでアンテナが3本立っていました。

2010年版:2つ目の「びん牛乳milkの銘柄と価格は?」も、もちろんチェックしておきます。
地元産ネームバリバリの「きよさと低温殺菌牛乳(税込204円)」が濃厚そうです。
DSCF1721_20170317081819dc7.jpg
それにしても、瓶牛乳って、瓶をコレクションしたくなります。

2010年版:3つ目の「標高は山?」なんちゃって☆めもさんのホームページから確認させてもらっていますが、こちらの標高は408mですから、お盆あたりでなければ冷房を止めたクルマでの車中泊もイケそうです。

山梨県には魅力がたくさんありますが、東京から近い位置にあるためnorizoとズキマル君の旅でのこれからの活用の拠点になりそうです。


□道の駅つる
 住所:山梨県都留市大原88
 TEL:0554-43-1110
 開設時間 午前9時~午後5時(夏季延長)
 休館日:12月31日~翌年1月4日
 標高:408m
 ウォシュレット:〇
 イーモバイル:未確認
 格安SIM:LTE◎
 無料WIFI:◎
 公園:小
 試食:多
 入浴施設:なし
 近隣のデカ盛り:次回調査予定
 近隣の史跡:谷村城、勝山城ほか
 

より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
※今回新規参加のため、過去情報はありません。

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全165駅(短期集中は164駅)のスタンプを押して回ります。
DSCF7765_20160505225336802.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると、抽選で450名に特産品引換券1,000円相当が、200名に特産品引換券3000円相当が当たります。
また「164駅短期集中」完全制覇コースは、新らしく対象となる茨城の「ひたちおおた」を除く164駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2016年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/02/18 10:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・10週目とオイル交換(211,126km)
最近、家族旅行が多かったためか、気が付けば前回のオイル交換から3,000キロを走行していました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

日が落ちるのが徐々に遅くなり始めましたが、最近はシゴトが忙し目で残業が多く帰宅時間には店が閉まっていることが多かったんですが何とか定時に帰宅できる日を見つけ、ズキマル君を連れてオイル交換に出かけます。
とは言っても真っ暗になってから自分でオイル交換をする気力もないため、今回もスーパーオートバックスさんに作業をお願いします。
DSCF1871_20170316080421182.jpg

20万キロを超えてから3度目のオイル交換ですが、いつも通りリーズナブルに税込1,186円のオイルと970円のエレメントを交換してもらいます。
前回もエレメント交換をしていたのにすっかり忘れて2回連続で交換してしまいましたorz
DSCF1872_20170316080420e4d.jpg

前回でオイル交換会員期間が終了してしまったので更新の年会費税別500円も併せて支払いましたが、1年に4・5回はオイル交換をしてもらっているので、十分すぎるサービス提供を受けているといえるでしょう。
また、9回オイル交換をすると2,000円分の商品券を貰えるサービスもあり、今回がその9回目だったため、次回のオイル交換は実質無料になります。
DSCF1873.jpg
待ち時間30分ほどでピットイン、30分ほどの作業時間を待って、いつも通り安定した仕上がりで作業を終えてもらいました。

軽自動車キャンピングカー「eK-Camp」として「テントむし」を関東圏で販売しているロータスRV販売の営業さんに、このクルマを購入するときに言われたのが、「ほかのメンテはともかく、オイル交換だけは(安い鉱物油でいいから)3000キロ毎にしておけば、10万キロでも20万キロでも乗れますよ!」でした。
軽自動車とは言え総額300万円を超える商品ですし、そんなに簡単に壊れられては困るので、営業さんの言葉を信じ3000キロ毎にオイル交換をしていますが、言われたことを守っていることに後悔はありません。
あっという間に2017年も4分の1が終わろうとしており、来月下旬には今年の道の駅スタンプラリーの準備を始める季節になります。
今年の旅ではどんな出会いが待っているのか…そんなことを考えながらシゴトに区切りの付く週末を待ちます。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 10週目(3/9~3/15)


体   重: 74.0Kg → 74.6Kg
体脂肪率: 26.6% → 27.4%
体水分量: 49.9% → 49.3%
筋肉量 : 27.1% → 26.6%
骨重量 : 3.3% → 3.2%
基礎代謝:1650Kcal → 1664Kcal
BMI: 26.5 → 26.7
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
3/11(土) 門前仲町・藤かつ(日替わりランチ)
3/12(日) 御徒町・バルボア(ミートカレー特盛り)
3/14(火) 船橋・ブロンコビリー(サラダバー食べ放題)

運動記録:
木曜日:通勤コミ11.5キロ(16,816歩)
金曜日:通勤コミ9.6キロ(14,695歩)
土曜日:休日散歩24.6キロ(34,231歩)
日曜日:休日散歩12.0キロ(17,633歩)
月曜日:通勤コミ5.4キロ(8,195歩)
火曜日:通勤コミ9.7キロ(12,730歩)
水曜日:通勤コミ14.3キロ(20,298歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +0.6Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +0.5%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.4%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.3%(開始時:26.9%)
骨重量 : +0%
基礎代謝: +14Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +0.2(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/03/16 08:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしで古城めぐり…都留市「谷村(やむら)城址」
昨年夏頃に訪問した都留市の山城・勝山城のふもとに、城館として利用されその後は陣屋として利用された城跡があると聞き、山城とのルートを探しつつ歩いてみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

富士急行大月線の谷村町(やむらまち)駅東口から東へ進み、県道705号線を北へ2・3分歩くと都留市役所の横に見えてくるのが「谷村(やむら)城址」です。
駅からの道のりにある公園や水路、都留市役所などにも谷村城とその城下町としての歴史が所々に石碑や解説版として残されており、当時を模した街並みとなっているため、見逃すことは少ないと思います。
DSCF1696.jpg

「谷村城」の石碑は都留市役所の北側となりにある「都留市立谷村第一小学校」の校門付近にあるので、平日の訪問の際には生徒の出入りの時間は避けてあげてください。
DSCF1700.jpg

後に谷村城を築城する小山田氏は、永正15年(1518年)に武田氏・今川氏の三者間で和睦を成立させ、武田信虎(たけだのうとら)の妹を室に迎えて武田氏に対する従属を強めました。
DSCF1698_2017031508221125a.jpg

谷村城は中津森館(都留市金井)を本拠としていた小山田信有(おやまだのぶあり)が、享禄3年(1530年)の中津森館焼失を機に、谷村城の築城を開始しました。
小山田氏は享禄5年(1532年)に谷村城(館)が落成し、武田信虎の他、甲斐の国人を招待して披露しました。
DSCF1703_20170315082210c8a.jpg

天正10年(1582年)、織田・徳川連合軍による武田領国侵攻により武田氏が滅亡した際、武田勝頼家臣・小山田信茂(おやまだのぶしげ)は織田氏に出仕しましたが、処刑されてしまい小山田氏は滅亡しました。
郡内の小山田家臣や国衆の多くも撤退すると郡内を含む甲斐は織田家臣の河尻秀隆(かわじりひでたか)が領しましたが、同年6月の本能寺の変の際に発生した一揆で秀隆は落命しました。
本能寺の変により併発した天正壬午の乱では徳川家康(とくがわいえやす)が甲斐衆の多くを懐柔し、同年10月の徳川・北条同盟の成立により甲斐は徳川家康が領しました。
家康は豊臣政権下で天正18年(1590年)に関東へ移封されましたが、谷村城の改築はこの間に行われました。
DSCF1704_20170315082209bf8.jpg

武田氏滅亡後も谷村は郡内地方の支配拠点として用いられ、豊臣系大名時代の加藤氏や浅野氏が領し、江戸時代には秋元泰朝(あきもとやすとも)が入府し、谷村藩が成立すると谷村城を中心に城下町(谷村城下町)として発展しました。
宝永元年(1704年)に藩主・秋元喬知(あきもとたかとも)が川越藩に移封されると城は廃城となりました。
DSCF1713_20170315082351975.jpg

どうやら、谷村城は後方の勝山城との間の桂川に橋を架けていたようなのですが、その痕跡は見受けられないそうです。
各地で城跡の再発掘作業が実施されていますので、ズキマル君が大人になる頃には、新たな歴史の一ページが発見されているかもしれません。


□谷村(やむら)城址(都留市立谷村第一小学校)
 TEL:0554-43-3105( 〃 小学校)
 山梨県都留市上谷1-1-2
 開放時間 常時開放
 休園日:無休
 駐車場あり(都留市役所)


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/18 9:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの家族でお出かけ…都留市「ミュージアム都留」
山梨県は桂川流域、都留市役所の周辺には戦国時代の城跡が川の両翼に存在するため、朝から散策していると、駅前に博物館を見つけました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

富士急行大月線の谷村町(やむらまち)駅を下車して東へ徒歩1分ほど歩くと県道705号線沿い南側に見えてくるのが「ミュージアム都留(つる)」です。
市役所も近く駅前でありながら無料の駐車場もあるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF1706.jpg
※写真は谷村町駅です。

近隣の散策開始が早く、ミュージアム前を通りかかったのは開館前の8時半でしたが、たまたま居合わせた学芸員さんが声をかけて下さり、見学できることになりました。
DSCF1712_20170314125621129.jpg

ロビーからは美術館のように見えましたが、入館料300円(子ども150円)を支払って館内を案内してもらうと、谷村周辺の歴史と民俗を中心とした展示がなされています。
DSCF1709_20170314125620731.jpg

谷村は江戸時代に上方から将軍家へ献上される貨物の流通経路として、また郡内縞(ぐんないじま)と呼ばれる織物により栄え、村を挙げての大きな祭りが長く続けられてきました。
この祭りは大きな屋台を特製の飾幕で覆てねり歩くのが特徴ですが、この飾幕の原画を描いたのが浮世絵師である葛飾北斎(かつしかほくさい)や鳥文斎藤原栄之(ちょうぶんさいふじわらえいし)と言う江戸時代を代表する絵師の描いたものであることも見逃すわけにはいきません。
DSCF1711.jpg

今回、朝から散策していた谷村町は桂川の南側に居館として利用されたと思われる「谷村(やむら)城」、西側の山の中には戦国時代までは軍事拠点として、江戸時代にはお茶蔵として利用された「勝山(かつやま)城」がありますが、謎の多いその城についての想定ジオラマも展示されています。
DSCF1710_2017031412561816e.jpg
※本来は撮影禁止ですが特別にお許しいただきました。

以前、都留市を訪問した時に、ミュージアムの中心にある屋台を祭りで見たことがあったこと、朝から城跡を散策していたこともあり、本来以上に楽しめました。
しかし、それもこれも、開館前に声をかけ、ミュージアム内を30分以上もかけて案内してくれた学芸員さんのおかげであることは言うまでもありません。
博物館では、学芸員さんやボランティアさんが館内を案内してくれる機会を見かけることもありますが、なかなか参加したことがありませんでした。
今までもったいないことをしたな…と博物館に新たな楽しみを覚えるきっかけになる、素晴らしい出会いに感謝して、お礼を言ってミュージアムを後に散策を続けます。


□ミュージアム都留
 TEL:0554-45-8008
 山梨県都留市上谷1-5-1
 開館時間 9:00~17:00
 休館日:月曜、年末年始(12/29~1/3)
 入館料金:大人300円子ども150円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/18 08:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…694軒目・南行徳「らーめん春樹」
ズキマル君と浦安市を散策し、夕方小腹が空いたので、市境を少し越えた市川市で早めのディナーを頂きます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

やてきたのは東京メトロ東西線の南行徳(みなみぎょうとく)駅東口を少し南に出て県道50号線を東へ500mほどに進んだ交差点手前の北側にあるイオン南行徳の2階フードコート内にある「らーめん春樹・南行徳店」です。
ショッピングセンターのフードコートなので駐車場があるため、遠方からの訪問でも安心です。
DSCF1691_201703130814223f8.jpg

日曜日の夕方4時すぎ、フードコートで席を確保する前に、大きなメニュー表に目を引かれます。
つけ麺類は550gまでの麺のサイズアップが無料、そのほかにも「ジャンボ餃子」なるメニューもあり、何を選ぶか悩んでしまいます。
DSCF1692_20170313081421a51.jpg

注文は厨房カウンター左手の券売機でチケットを購入し、呼び出しブザーを受け取って席で待ち、ブザーが鳴ったらセルフサービスで運ぶスタイルです。
面の硬さやスープの濃さなど、注文時に細かく指定することができます。
また、フードコートなのでイオン内各店の持ち込みと併用が出来るのも便利なところです。
DSCF1694.jpg

家で晩御飯が待っているのに、注文してしまったのは「つけ麺・特盛(税込1,030円)」です。
DSCF1695.jpg
テーブルに運ぶ際のトレーがやたらと重く感じる重厚な麺は、茹で上げ後で900gと言います。
チェーン店ですが、店舗により価格差はありますが、シェア可能なフードコートとしては納得の価格です。
また、つけダレのお替りは無料なので、途中でスープが足りなくなってもいくらでも追加してもらえます。
併せて割スープも作ってもらえますので、麺を頂いた後の最後の一滴まで楽しむことができます。

今回は1品を親子でシェアしたこともあり、無理なく完食することが出来ましたが、家で晩御飯を食べられず、ヨメさんに怒られたことは言うまでもありません(笑)
大型スーパーのフードコートと言うこともあり、利用しやすいこともあり、次回はラーメン類やジャンボ餃子に挑戦してみようとズキマル君と話しつつ、お礼を言って店を後にしました。


□らーめん春樹 イオン南行徳
 千葉県市川市南行徳2-20-25
 イオン南行徳店2F
 営業時間 10:00~21:00
 定休日:無休(イオンに準じる)
 駐車場あり(利用料金に応じ無料時間あり)

らーめん春樹 イオン南行徳ラーメン / 南行徳駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/12 16:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで古城めぐり…つくば市「小田城址」
つくば市近郊に、平成27年末に整備再調査が終わったばかりの城跡があると聞き、ズキマル君と訪問してみることにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

常磐自動車道の土浦北(つちうらきた)インターから国道125号線を西へ7キロほど進み、ガソリンスタンドのある交差点の先200mほど西で分岐するY字路を道なりに1.1キロ、南側に交差点のある十字路を1つ過ぎたT字路を南へ200m進むと正面に見えてくるのが「小田城案内所」です。
ここには駐車場があるので、公共交通機関でのアクセスは少々厳しいものがありますが遠方からの訪問も安心です。
DSCF1671.jpg

案内所には、発掘調査時の歴史を物語る遺物や、調査について、そして小田城の歴史について展示されています。
また、15分ほどのビデオ上映を見ることで、城跡のポイントをわかりやすく解説してもらえる仕組みになっています。
DSCF1673_20170312100300b15.jpg

案内所からわずか1・2分歩くと広場として復元された平城(平地に築城された城館)跡にたどり着きます。
つい数年前までは田畑に囲まれた広場だったようですが、改修工事を経て散策道も含めて歩きやすくなったそうです。
DSCF1675_201703121002592fd.jpg

小田城は平安時代末期に平清盛(たいらのきよもり)に対抗した源頼朝(みなもとのよりとも)に従い、鎌倉幕府創設に軍功を上げた、宇都宮宗綱(うつのみやむねつな)の子・八田知家(はったともいえ)が筑波(つくば)郡に領地を与えられて、最近の説として鎌倉幕府創立とされる文治元年(1185年)に常陸守護に任じられ、小田に居館を構えたのが、小田城の始まりとされます。
DSCF1680.jpg

築城時期には諸説ありますが、norizoが子どもの頃に鎌倉幕府が発足したとされた建久4年(1192年)に、旧領主だった多気(たけ)氏を失脚させ小田城を築城しました。
八田知家の子・八田知重(はったともしげ)ののち、4代八田氏は領地の「小田姓」を名乗り初代・小田泰朝(おだやすとも)からは以後、小田氏を名乗りました。
DSCF1681.jpg

元弘3年(1333年)の鎌倉幕府滅亡時には後醍醐(ごだいご)天皇の兼務新政府に参加し、南北朝分裂時には南朝方につき重臣・北畠親房(きたばたけちかふさ)を迎えた小田城は関東の南朝派の拠点となりましたが暦応3年(1341年)に北朝軍に攻められて降伏し北朝方に従いました。
DSCF1684.jpg

戦国時代、15代城主・小田氏治(おだうじはる)は北条氏・上杉氏の大勢力に圧され、その都度、土浦城に撤退しては小田城を奪い返してきましたが永禄12年(1569年)に佐竹義重(さたけよししげ)に降伏、一度は反旗を翻しますが小田城の奪還は果たせず、慶長6年(1601年)に頼った結城氏が国替えで越前(福井県)に転封となるとそれに従いました。
DSCF1688_20170312105016b33.jpg

城主を失った小田城は、佐竹氏の客将・梶原政景(かじわらまさかげ)や親族・小場善成(おばよしなり)が居城しましたが慶長7年(1602年)に佐竹氏が秋田に移封となり、廃城となりました。
DSCF1689_201703121050156a0.jpg


□小田(おだ)城址
 茨城県つくば市小田2532-2
 (小田城跡歴史広場 ・小田城案内所)
 TEL:029-867-4070
 休館日:月曜、年末年始
 開館時間 確認失念(10:00-16:00頃?)
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/11 13:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…963軒目・つくば「百香亭・筑波大学店」
祝日につくばエリアを散策していると、意外と学生向けのお店が休業日で困っている中、いつも通り営業してくれている店を見つけました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

つくばエクスプレスのつくば駅から県道24号線を東へ200mほど進み、交差する県道55号線を北へ約3キロの筑波大学手前の柴崎交差点を東の県道24号線に入り200mほどで大学公園南交差点から南へ入るとすぐに見えてくるのが「百香亭(ひゃっこうてい)・筑波大学店」です。
訪問のポイントは筑波大学の南と考えておけば概ね間違いありませんが、駅から4キロ弱あるのでクルマでの訪問客が多く、もちろん駐車場も用意されています。
DSCF1668.jpg

休日のランチタイムと言うこともあり、店内1階は満席です。
しかし、2階にも座敷席があり、今回は2階の手前座敷席一番奥右手の6人掛けをお借りしてメニューを眺めます。
百香亭は関東圏を中心にチェーン展開する中華料理店ですが、この店のランチは異質で、平日には学生向けの格安デカ盛りドンブリやご飯食べ放題の定食が用意されているのが特徴です。
しかし、残念ながら祝日だったためランチメニューは提供されず、通常のディナータイムのメニューの実が用意されていました。
とは言え、通常メニューでも「大盛り」にするとシェア必至のボリュームとなるので注意が必要です。
DSCF1669_201703100808346e2.jpg

チャーハン類の大盛りのボリュームに定評があり、親子連れだとシェアも可能なので1品のみ「牛肉チャーハン大盛り(税別1,180円)をお願いしてみます。
DSCF1670_20170310080832c4d.jpg
運ばれてきた大皿を見て、隣に後から入ってきたおじいちゃんおばあちゃんたちがドン引きしています。
それを察したのか、店員さんが「大盛りです。」と言い加えます。
牛肉の細切り、タケノコ、ピーマンなどの細切りをオイスターソースのあんかけで覆っているためか、大皿ながら高さは感じませんが、その下には2合今日のチャーハンがどっしりと居座っています。
別々に持ってあっても美味しいのでしょうが、あんかけが載ると、チャーハンとおかずをバラでも混ぜても食べられるので、ダブルでお得な気がします。
ボリュームはありますが、味の良さも後押しして難なく完食することができました。

ところで、こちらの「大盛り」のコールに何か安心を得て4人で6品以上を注文したおじいちゃんおばあちゃんのテーブルには所狭しと料理が並んでしまい、皆さんでその量に呆然としながら、とりあえず麺類からチャレンジを開始していました。
隣の結果を見ぬまま、こちらは完食となってしまいましたが、どれも相当なボリュームがあることがわかり、次回は何を食べようかとズキマル君と相談しつつ席を立ちます。
もちろん休日もリーズナブルですが、やっぱり狙い目は平日ランチです。
次回はズキマル君の夏休みなどを利用して平日に訪問しようと思います。


□百香亭(ひゃっこうてい)筑波大学店
 TEL:029-858-4360
 茨城県つくば市天久保3-15-1
 営業時間 11:00-15:30,17:00-23:00
 定休日なし
 駐車場あり

百香亭 筑波大学店担々麺 / つくば駅研究学園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/11 12:45 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・9週目と「第121回水戸の梅まつり」
何年目かは忘れましたが、先週末は結婚記念日だったので家族みんなで出かけることにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

茨城県水戸市にある「偕楽園(かいらくえん)」は、関東屈指の梅の名所ということもありさすがに休日ともなると近隣駐車場はあっという間に満車になってしまうので、訪問は朝8時半前後の到着をめざします。
その中でも、「県立歴史館」はオープンの1時間以上前から無料駐車場を解放してくれるため、こちらの駐車場を拝借し、先に偕楽園を見学してから訪問するのが我が家の習わしです。
歴史館から一番近いのは徒歩5分ほどの所にある庭園北東の「御成門(おなりもん)」なのでそこから入園します。
DSCF1773_201703090815009af.jpg

金沢の「兼六園(けんろくえん)」、岡山の「後楽園(こうらくえん)」と合わせて「日本三名園」と呼ばれ、江戸時代から庶民にも愛される日本の公園文化の発祥の地ともいえるスポットです。
DSCF1779_20170309081457ceb.jpg

2月の下旬から3月の末まで開催される「梅まつり」ですが、今年はちょうど今頃(3月上旬)が見頃です。
DSCF1775.jpg


偕楽園は1841年(天保12年)7月に水戸藩・主徳川斉昭によって造園が開始され、翌年に開園しました。
斉昭は、弘道館で文武修行する藩士の休養の場とすると同時に、領民と偕(とも)に楽しむ場にしたいとして「偕楽園」と名づけたそうです。
その名の精神により当初から毎月「三」と「八」が付く日には領民にも無料開放されていたとのことで、日本三名園では唯一、現在でも入園無料となっています。(※好文亭は有料)
DSCF1778_20170309081458cae.jpg


そして、この時期だけのお楽しみとして、無料のレトロバスが近隣の観光施設を巡回するサービスもあります。
バスの名前は水戸黄門にちなんで「助さん号」と「格さん号」、ぜひともタイミングを合わせて楽しんでおきたい乗り物です。
ただ、ここ数年の人気はうなぎ上りで、着席するには始発の偕楽園で20分以上前から並んでいる人もいます。
DSCF1780_20170309081456941.jpg

茨城県は自他ともに認める観光や物産のPRが下手な県と言われていますが、その理由は放っておいても集客が得られるからとも言われています。
しかし、県民の満足度が日本一であるとも言われ、住んでいる方の充実感が感じられるため、訪問してみると人々の暖かさに癒やされることも事実です。
この週末に見頃を迎えている水戸市にこの週末、少し足を伸ばしてみてはいかがでしょう。

□水戸偕楽園
 TEL:029-244-5454
 茨城県水戸市常磐町1-3-3
 開園時間 6:00-19:00(通常期間短縮)
 休園日:なし
 入園料:無料(好文亭は有料)
 駐車場:無料は千波公園の一部と県立歴史館


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

◇水戸の梅まつり
偕楽園は金沢の兼六園、岡山の後楽園とならぶ「日本三公園」のひとつで、天保13年(1842年)に水戸藩第九代藩主徳川斉昭によって造園されました。斉昭は、千波湖に臨む七面山を切り開き、領内の民と偕(とも)に楽しむ場にしたいと願い、「偕楽園」をつくりました。
約13haの園内には約百品種・三千本の梅が植えられ、早春には観梅客でにぎわいます。
偕楽園は梅の名所として有名ですが、その他にも四季折々の見所があり、春には桜、初夏には深紅のキリシマツツジ、真夏には緑あざやかな孟宗竹や杉林、秋には可憐な萩の花やモミジが見られます。これらを通して眼下に広がる千波湖を望む景観は絶景の一言です。
また、偕楽園の眼下に拡張した新しい公園は、梅を中心とした田鶴鳴(たづなき)、猩々(しょうじょう)、窈窕(ようちょう)の各梅林、芝生広場の四季の原、水鳥たちが遊ぶ月池などが点在し、広大な風景をゆったりと楽しめます。
※偕楽園HPより

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 8週目(2/23~3/1)


体   重: 74.6Kg → 74.0Kg
体脂肪率: 26.9% → 26.6%
体水分量: 49.7% → 49.9%
筋肉量 : 26.9% → 27.1%
骨重量 : 3.1% → 3.3%
基礎代謝:1664Kcal → 1650Kcal
BMI: 26.9 → 26.5
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
3/4(土) 水戸・黄門そば(けんちんそば大盛り)
3/5(日) 船橋・大勝軒(ワンタン大盛り)

運動記録:
木曜日:通勤コミ7.4キロ(11,505歩)
金曜日:通勤コミ9.6キロ(14,047歩)
土曜日:休日散歩10.0キロ(15,075歩)
日曜日:休日散歩12.1キロ(18,232歩)
月曜日:通勤コミ12.1キロ(17,974歩)
火曜日:通勤コミ10.8キロ(15,842歩)
水曜日:通勤コミ11.5キロ(17,581歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +0Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: -0.3%(開始時:26.9%)
体水分量: +0。2%(開始時:49.7%)
筋肉量 : +0。2%(開始時:26.9%)
骨重量 : +0.1%
基礎代謝: +0Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : -0.4(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/03/09 08:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしの家族でお出かけ…竜ケ崎「龍ケ崎市歴史民俗資料館」
最初にその存在を知ったのは、道路からも見える小さなSLでしたが、なかなか関内を見学する機会もなかったので、ズキマル君と竜ケ崎の民俗について、ちょっと興味を持って眺めてみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

関東鉄道竜ケ崎線の竜ケ崎(りゅうがさき)駅の北1キロほど県道4号線の文化会館入口交差点を西に入ると見えてくるのが「龍ケ崎市歴史民俗資料館」です。
駅から少し距離がありますが、駐車場があるので遠方からの訪問でも安心です。
道路から少し下がったところに駐車場があるのですが、以前このあたりを走っていて蒸気機関車を見学することもできます。
大正14年に川崎造船所兵庫工場で製造され昭和40年まで活躍したC形タンク機関車「関東鉄道4」で、かなりレアな機関車です。
DSCF1638_20170308073522a6b.jpg

訪問した時点では、外壁工事を行っていたため建物の全容は見えませんでしたが、館内は特にクローズしているエリアもなくすべて見学することができます。
しかも、見学料金が無料と言うのも嬉しいところです。
DSCF1661_20170308073521c6b.jpg

週末にはワークショップ的なイベントが行われていることも多く、地元の親子連れでロビー付近が賑わう中、中央の展示室に直進します。
展示は時代ごとの分かれており、土器などからこの地がいかに古くから人々の営みを支えてきたかが理解でします。
DSCF1662_201703080735202a5.jpg

自然にも恵まれたエリアで、竜ケ崎の地域の特性を知ることもでき、また淡水水産業が盛んであったこともうかがい知れます。
DSCF1663_20170308073519140.jpg

歴史資料館だけあって、戦国時代近辺の城跡についてもジオラマで解説されています。
しかし、施設に隣接する「馴馬(なれうま)城」ではありませんでした。
DSCF1665_20170308073519c9a.jpg

屋外展示の静態蒸気機関車・関東鉄道4についても、当時の活動の様子が伝えられています。
DSCF1667.jpg

静かな館内は、居心地がよく、時間を忘れて展示物に没頭することができます。
屋外施設も充実しており、竜ケ崎の歴史と暮らしをじっくり学べるいいスポットです。


□龍ケ崎市歴史民俗資料館
 TEL:0297-64-6227
 茨城県龍ケ崎市馴馬町2488
 開館時間 9:00~17:00
 休館日:年末年始(12/29~1/3)
 入館料金:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/11 10:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしで古城めぐり…竜ケ崎「馴馬(なれうま)城址」
以前、近くを歩いた際に存在を知って気になっていた古城跡をズキマル君と歩いてみることにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

関東鉄道竜ケ崎線の竜ケ崎(りゅうがさき)駅の北1キロほど県道4号線の文化会館入口交差点を西に入ると見えてくる龍ケ崎市歴史民俗資料館を横目にその奥の駐車場まで進んでいくと、畑のような小道の手前に小さな解説パネルが出ているのですが、そこが「馴馬(なれうま)城址」の登城口です。
資料館に併設しているので登城口付近に駐車場がありクルマでの訪問も安心です。
DSCF1644_20170307075547fa3.jpg

登城口は資料館と隣接する畑の脇の小道で、その先に木製の階段があり、森の中に細い道が続いています。
途中で道が2本に分かれており、左側に進むと民家が見えたため右手の道を進むと、山を下りてしまいました。
しかし、この山を下りた先には国指定重要文化財で関東以北最古と言われる「多宝塔」があるので、こちらも見ておく価値があります。
DSCF1645_20170307075546aef.jpg

実は左手の民家に続く道の途中の右側の林の少し高い位置に小さな看板が建っているのが目印なのですが、気合を入れないと見つけることができません。
探し回った挙句、見つけるきっかけが「ポケモンGO」のポケストップだったなんて…ちょっと恥ずかしいですね(笑)
DSCF1647_201703070755457fe.jpg

馴馬城の築城時期は不明ですが、南北朝時代(1336~1392年)に南朝・後醍醐天皇(ごだいごてんのう)方の拠点の一つであったとされます。
暦王4年(1341年)10月に北朝・足利尊氏(あしかがたかうじ)方からの攻撃を受けたことが文献上に残ります。
DSCF1658_20170307075543f64.jpg

康永3年(1344年)に関城と大宝城が相次いで落城する中、陸奥守鎮守大将軍・北畠顕家(きたばたけあきいえ)に従い南朝に味方して孤軍奮闘を続ける春日顕国(かすがあきくに)が立て籠もった「馴馬沼田城」が、この馴馬城ではないかと考えられています。
その際に馴馬城は、北朝方の宍戸朝里(ししどともさと)に攻撃され落城したと言われますが、その後の戦歴や廃城時期は不明です。
DSCF1660_2017030707554241b.jpg


□馴馬(なれうま)城址
 TEL:なし
 茨城県龍ケ崎市馴馬町2507
 開放時間 常時開放
 休館日:無休
 駐車場あり(龍ケ崎市歴史民俗資料館)


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/11 9:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…962軒目・越谷「ジャンクガレッジ越谷店」
越谷のショッピングモールのフードコートにデカ盛りに出来るチェーン店系ラーメン店があると聞き、訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR武蔵野線の越谷レイクタウン(こしがやれいくたうん)駅から北東に向かって併設するショッピングモール・越谷レイクタウンMORIモールの3階のフードコート内に軒を構えるのが「ジャンクガレッジ越谷店」です。
駅に併設したショッピングモールですが、週末は駐車場が無料なので、遠方からの訪問も安心です。
DSCF1633_2017030510150278f.jpg

フードコート内の店舗なので席を確保して、カウンター前でメニューを確認し、注文して支払いを終えたら呼び出しブザーを預かってカウンターに取りに行くスタイルになります。
DSCF1634_20170305101501b36.jpg

ジャンクガレッジの特徴は無料のトッピングのボリュームで、特にモヤシとキャベツを茹でた「ヤサイ」はドンブリの3倍ほどの高さいなる「トリプル」まで、食べきれるボリュームでサイズアップが可能です。
DSCF1635_20170305101500d24.jpg

フードコートなので別の店との食べ合わせも可能と言うことで注文したのは1品で「辛ラーメン・ヤサイダブル(税込780円)」です。
レジで会計を終えたら注文ブザーを預かり、席で出来上がりを待ちます。
DSCF1636_20170305101459c56.jpg
注文から10分ほどで完成のブザーが鳴り、カウンターに取りに行くのですが、あまりのボリュームに足がすくみます。
ヤサイダブルになると、ドンブリの中のもとの状態が全く分からないほど茹で野菜が盛り付けられています。
なんでも、ヤサイだけで800gあるとのことですが、モヤシとキャベツですからヘルシーなのが嬉しいところです。
しかし、このヤサイには味が付いていないのでカウンターで受け取る際にしょうゆベースの「ヤサイダレ」や調味料を必要量だけかけてからテーブルに運びます。
店から遠い場所の席をとってしまったため、配膳時の周囲の目も気にしつつ、足元を走り回る子どもたちにも注意して席に進みます。

すっかり忘れていましたが、注文したのが「辛」だったのを思い出したのはほとんどヤサイを片付けた後のことです。
スープが真っ赤で、なかなかの激辛です。
しかし、そんなスープにもズキマル君は果敢に挑戦します。
そして1口2口含んで撃沈しました(笑)
DSCF1637_20170305101458242.jpg
とは言え、その後も麺やチャーシューはしっかりと食べ、結局2人がかりで何とか完食することができました。

「辛」とは言え、辛い物シリーズの挑戦は皆無のズキマル君とnorizoでも完食できる食べ易さは、今後の新たなシリーズへの挑戦の足掛かりになってしまうかもしれません。
レジにドンブリを返してお礼を言い、もう一度メニューを見直して次回は何に挑戦するかをズキマル君と話し合い、再訪を誓って店を後にしました。


□ジャンクガレッジ越谷店
 TEL:048-988-8888
 埼玉県越谷市東町2-8
 イオンレイクタウンMORI 3F
 営業時間 10:00~22:00
 定休日:原則無休(レイクタウンに準ずる)
 駐車場あり(レイクタウン)

ジャンクガレッジ 越谷店ラーメン / 越谷レイクタウン駅
夜総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/04 18:45 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの古城めぐり…大宮「寿能(じゅのう)城址」
大宮で人々の文化の発展とともに武蔵の国を見守り続ける関東三大師・氷川神社の近くにも戦国を支えた古城があったことを知り、少し歩いてみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東武野田線の大宮公園(おおみやこうえん)駅から南東の大宮第二公園駐車場を目指し、駐車場西側の水路の脇を南に進んで住宅地の中を少し歩くと見えてくるのが現在の寿能公園である「寿能(じゅのう)城址」です。
DSCF1623_20170305095545200.jpg

駐車場はありませんが、すぐ東に大宮第二公園の無料駐車場があるので、そこから歩いても5分程度です。
DSCF1624.jpg

寿能城は戦国時代前期の下克上の雄・太田道灌(おおたどうかん)の家系で岩槻城主・太田資正(おおたすけまさ)の庶子または養子・潮田資忠(うしおだすけただ)によって永禄年間(1560年頃)に築かれました。
DSCF1626_201703050955435da.jpg

永禄7年(1564年)に北条氏が資正の留守中に太田氏長男・氏資(うじすけ)を調略し資正の追放功すると、資忠は兄に従い北条氏に属しました。
DSCF1627.jpg

やがて、天下統一を目指す豊臣秀吉(とよとみひでよし)が天正18年(1590年)に北条氏の本城・小田原を攻めた際には、潮田氏は従属した北条氏に従い小田原城の詰めに入りました。
小田原城落城の際に、潮田氏は外郭の井細田口の守備に当たりましたが討ち死にしてしまいます。
DSCF1628_20170305095542d3e.jpg

後詰として寿能城に残ったのは、二男の潮田資政(うしおだすけまさ)と家臣らでしたが、浅野長政(あさのながまさ)勢に攻められて落城し、家臣や妻子らは見沼(さいたま市)に身を投じました。
DSCF1630_20170305095541c08.jpg

この落城の際に、城代の潮田資政は脱出に成功し、その後に子孫が古河藩家老を務めています。
DSCF1631_20170305095804b46.jpg
城址は宅地化のためほとんどの遺構を失いましたが、物見櫓跡が寿能公園となっており、資忠の墓所があります。


□寿能(じゅのう)城址(寿能(じゅのう)公園)
 TEL:なし
 埼玉県さいたま市大宮区寿能町2-155
 開放時間 常時開放
 休館日:無休
 駐車場なし(近隣に無料駐車場あり)


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/04 16:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの家族でお出かけ…大宮「歴史と民俗の博物館」
大宮には市営と県営の歴史博物館がそれほど遠くない場所にありますが、体験なら市営、展示ボリュームなら県立が勝ります。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東武野田線の大宮公園(おおみやこうえん)駅から南にある大宮公園を目指して歩き、公園入口手前を西へ進むと見えてくるのが「埼玉県立歴史と民俗の博物館」です。
専用の駐車場もありますが、台数が少ないので大宮公園や大宮第二公園の駐車場から歩いた方が便利かもしれません。
DSCF1616_201703030759075a0.jpg

常設展示部分は大人300円ですが子どもは無料、そしてロビー付近から屋外展示にかけて無料スペースも多いので目的によって見学の仕方を変えることができます。
DSCF1617.jpg

無料スペースではワークショップタイプの体験が行われていますが、それ以外にも昔の道具などが展示されているので、十分楽しめます。
DSCF1618.jpg

この無料コーナーにもボランティアの解説員さんがおり、まるで自分の孫に説明するかのように丁寧に道具の使い方をレクチャーしてくれます。
DSCF1619.jpg

本館展示は撮影禁止ですが、展示内容はものすごく充実しており、古代石器時代から近代まで時代別に展示内容と解説を楽しめます。
しっかり見ようと思ったら1日いても足りないほどです。
また、定期的に展示内容が変わるそうなので、飽きることなく過ごせそうです。
DSCF1621_20170303075903517.jpg

不定期開催なのか、博物館のバックヤード見学にも参加することができました。
普段見ることのできない殺菌室や倉庫、空調制御室、搬入経路など、想像していなかった膨大な人の手を介して成り立つ展示内容であることがわかると、なおのこと、展示されている1品1品に込められた思いに、見ている方も真剣になることができました。
DSCF1622.jpg

気が付けばあっという間に半日ほど経過してしまいました。
ズキマル君は少々飽き気味でしたが、norizoには大変興味深く、まだまだ残りたい気分になりました。
季節や天候に関係なく楽しめるので、花粉に悩まされるこれからの季節や真夏や真冬など、何度もお世話になることになりそうなスポットです。

□歴史と民俗の博物館
 TEL:048-645-8171
 埼玉県さいたま市宮区高鼻町4-219
 開館時間 9:00~16:30
 休館日:月曜日
 入館料金:大人300円子ども無料(常設展)
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/04 14:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・8週目と「かつうらビッグひなまつり」
高校受験が終わったモカさんとそれを後押ししたヨメさんを連れ出し、片道100キロ以上の勝浦で週末のひと時を過ごしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

「かつうらビッグひな祭り」は日本3大ひな祭りのひとつに数えられるそうで、開催会場は千葉県の勝浦市です。
一般的に勝浦に乗り入れる有料道路はないため、アクアラインのアクセスに使う首都圏中央連絡自動車道の木更津東(きさらづひがし)インターから久留里(くるり)街道・大多喜(おおたき)街道経由で向かうか、千葉東金(ちばとうがね)有料道路の東金(とうがね)インター経由で東金九十九里(とうがねくじゅうくり)有料道路を経て九十九里海岸沿いに南下し外房黒潮(そとぼうくろしお)ラインから入るルートのどちらかを選ぶ必要があります。

通常は少し離れた海水浴場から無料のシャトルバスで訪問するのですが、今回は1キロほど先の岬の突端にある旧勝浦城址・八幡岬神社公園の駐車場から歩くことにしました。
DSCF1761_20170302081635d98.jpg

活気ある水産加工場の並ぶ通りを抜けると、イベントでさらに活気づいた商店街に出ます。
DSCF1765_20170302081634372.jpg

ご当地紹介番組が増えたこともあり、テレビで見かけたことのあるおばちゃんも露店に軒を並べて試食を提供してくれるのも楽しいところです。
また、商店会からの無料提供の甘酒もあるので、有料の甘酒と飲み比べてみるのも楽しいかもしれません。
DSCF1760_20170302081633970.jpg

もっとも有名な「遠見岬神社(とみさきじんじゃ)」は相変わらず人でごった返していましたが、午前9時前に並べ終わったばかりの神々しいばかりの朝日に照らされた壮大な雛人形に、今年もモカさんはじめ家族みんなの健康を祈念しました。
DSCF1764_201703020816322ee.jpg

また、商店会主催と思われるアンケートに答えると、オリジナルプリント柄の入った「鯛せんべい」ならぬ「カッピーせんべい」が貰えるので、これまたズキマル君が楽しみにしているイベントの一つです。
DSCF1763_201703020816319cc.jpg

かつうらビッグひな祭りも、今週末がピークを迎えます。
今までは雨天展示中止だった遠見岬神社のひな壇は、雨の際には階段全体を覆うプリントひな壇で解消され、雨でも楽しめるようになりました。

毎年、「今年が最後かな?」と言いながら、中学卒業まで付き合ってくれたモカさん、そして毎週懲りずに一緒に歩いてくれるズキマル君、それを見守るヨメさまのおかげで、今年も良い思い出が出来ました。
結婚から早いもので16年目を迎えようとする夫婦と、大きくなった子どもたちをまぶしく感じつつ、こんな日がいつまでも続けばいいと、ちょっとわがままな思いを胸に、楽しい時間を過ごしました。


□2017かつうらビッグひな祭り
 開催期間:平成29年3月5日(日)まで
 会場:遠見岬神社(とみさきじんじゃ)ほか勝浦駅周辺
 ※会場へは守谷海水浴場無料駐車場から無料シャトルバスにて
 駐車場:守谷海水浴場駐車場

 ◆勝浦市芸術文化交流センター Küste(キュステ)(9:00-19:00)
  千葉県勝浦市沢倉523-3(元市営野球場)
  ホールに4,700体並ぶ雛人形は圧巻!!
  ※入館料大人300円子ども無料

 ◆遠見岬神社(9:00-19:00)
  千葉県勝浦市浜勝浦11
  60段の石段に約1,200体の人形が飾られ、17時からライトアップされます。(雨天展示中止)


より大きな地図で かつうらビッグひなまつり を表示

↑『 かつうらビッグひなまつり 』をクリックすると詳細マップが見られます。
※地図内のデータは2012年のものです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

レコーディングダイエット 8週目(2/23~3/1)


体   重: 74.4Kg → 74.6Kg
体脂肪率: 31.1% → 26.9%
体水分量: 46.8% → 49.7%
筋肉量 : 24.3% → 26.9%
骨重量 : 3.1% → 3.3%
基礎代謝:1657Kcal → 1664Kcal
BMI: 26.6 → 26.9
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
2/25(土) 君津・ジャパンミート(ステーキ肉約500g)
2/26(日) 鋸南町・すみよし(海鮮入り五目あんかけやきそば)

運動記録:
木曜日:通勤コミ12.2キロ(17,863歩)
金曜日:通勤コミ5.5キロ(8,433歩)
土曜日:休日散歩7.5キロ(11,158歩)
日曜日:休日散歩12.1キロ(18,203歩)
月曜日:通勤コミ9.5キロ(13,946歩)
火曜日:通勤コミ12.8キロ(18,604歩)
水曜日:通勤コミ11.4キロ(16,341歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +0.6Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: 0%(開始時:26.9%)
体水分量: 0%(開始時:49.7%)
筋肉量 : 0%(開始時:26.9%)
骨重量 : +0.1%
基礎代謝: +14Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +0.4(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/03/02 08:00 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…961軒目・大宮「駕籠休み(かごやすみ)」
大宮にこだわりのうどんをお腹いっぱい食べられる店があると聞き、ズキマル君とランチに訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東北本線のさいたま新都心(さいたましんとしん)駅の東口から県道164号線を北に800mほど進み、吉敷町交差点から県道214号線を東へ200mほど進むと南側に見えてくるのが「駕籠休み(かごやすみ)」です。
独自の駐車場はありませんが、近隣のコインパーキングと提携しており、1000円以上の飲食で駐車料金が一定時間無料になります。
DSCF1593_20170228081248778.jpg

ランチのみの営業となりますが、かなりの人気店で開店から行列を覚悟する必要があるようで、訪問した日曜日の11時45分には10人ほどが並んでおり、着席後には店の外まで行列が伸びていきました。
店内には相席やカウンターで12席と4人掛けテーブルが6つあります。
ちょうど空いた左奥の4人席をお借りしてメニューを眺めます。
DSCF1599.jpg

ご飯モノのメニューも豊富ですが、12時過ぎには品切れになっているものも少なくありません。
DSCF1597_20170228081244c1b.jpg

日替わり限定の海鮮系メニューもありますが、ご飯モノは麺類1品につき1品しか注文できないサイドメニュー設定となっているので注意が必要です。
DSCF1598_20170228081246c88.jpg

親子連れと言うことで特別にお許しを頂いて、麺類は1品のみ注文させて頂くことにしました。
お願いしたのはオーソドックスメニューから「肉汁うどん・特盛り(税込980円)」です。
注文時に「800gくらいありますけど大丈夫ですか?」と聞いてもらえましたので「美味しいと伺っているので頑張ります。」と答えると、にっこり笑って注文を通してくれました。
DSCF1601_20170228081245d41.jpg
運ばれてきたのは…洗面器のようなすり鉢です。
厳選した国産ブランド小麦を独自の製法で打って大釜で茹で上げたコシの強い絶品麵は、行列に並んででも食べたい理由がよくわかります。
1本だけ入った幅広面のインパクトも絶大で、コレがまたモチモチで同じ料理とは思えないツルリとした舌触りがたまりません。
もちろんダシにもこだわりがあり、香りと甘みと塩加減が何とも言えずウマいです。

そしてサイドメニューのご飯モノからは日替わりの「トリプル丼(税込390円)」です。
DSCF1600.jpg
サンマの焼き物にスモークサーモンとエビが彩ります。
すし屋などで頂けばこのドンブリだけで1000円取られてもおかしくないような質とボリュームに驚かされます。
下ごしらえも相当なもので、小骨などに悩まされることもありませんでした。
味も香りも最高で、うどんもさることながら、このドンブリ目当てに訪問しているお客さんも少なくないようです。

うどんもご飯モノも「絶品」の一言に尽きます。
ランチタイムのみの少時間営業ながら、価格とボリューム、そしてその質に大満足できました。
次回はどのうどんとどのご飯モノを注文しようかと、立ち上がれなくなるほど膨れ上がったお腹を抱え、懲りもせずそんなことをズキマル君と話しながら、お礼を言って会計を終え、再訪を誓って店を後にしました。


□駕籠休み(かごやすみ)
 TEL:048-644-1586
 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町2-108-12
 営業時間 10:00~15:00
 定休日:不定休
 駐車場:提携コインPあり

駕籠休みうどん / さいたま新都心駅大宮駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/02/04 11:45 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ