銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしで大盛り…992軒目・おもちゃのまち「香味鮮(こうみせん)壬生店」
栃木県のおもちゃのまち付近で散策をしていてお腹が空いたので、ボリュームに定評のある台湾料理店でランチを取ることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

北関東自動車道の壬生(みぶ)インターから北側を東西に走る県道71号線に出て東へおよそ1.9キロで南側に見えてくるのが「香味鮮(こうみせん)壬生店」です。
公共交通機関なら東武宇都宮線のおもちゃのまち駅東口ロータリーを南に出て500mほどで交差点から県道71号線を東へ1.2キロほど進んだ南側にあるので、少々歩くことを考えておいたほうがよさそうです。
DSCF2446_20170630080639cde.jpg

ランチタイムピーク開始の12時ちょうど頃の到着となってしまいましたが、幸い駐車場にも数台分の空きがあり待たずにはいることが出来ました。
店内には小上りに4人掛けが4つ、フロアにテーブル席で4人掛けが6つと6人掛けが2つあります。
左手いちばん奥のテーブル席をお借りしてメニューを眺めます。
価格設定はリーズナブルで、ランチ限定ではなくラーメン類なら税込380円から楽しむことができます。
DSCF2448_20170630080639980.jpg

本当はチャーハン系の大盛りがスゴいらしいのですが、ランチはご飯お替り無料でとのことなので、リーズナブルなランチメニューにシフトしてしまいました(笑)
DSCF2447_20170630080638d36.jpg

ズキマル君が選んだのは最安値メニューの「醤油ラーメン(税込380円)」です。
DSCF2449_2017063008063785c.jpg
ランチのセットに100円プラスするとスープの代わりに出てくるものと同じモノですが、セットだと食べきれる気がしないと言うことで単品での注文です。
オーソドックスな醤油ベースのスープに中細の縮れ麺、モヤシ、チャーシュー、メンマの組み合わせは毎日食べても飽きることのない、すでに「和食」とも言えるべき一品です。

さて、大きなチャーハンと悩んだ挙句に結局選んだのは「油淋鶏ランチ(税込700円)」です。
DSCF2450_2017063008063668f.jpg
カットした唐揚の甘酢掛けと言った雰囲気の油淋鶏(ユーリンチー)の下には山盛りの千切りキャベツが敷かれており、唐揚の熱でしんなりした部分とセットで口に運ぶとさらに美味しく感じます。
セットにはスープ、サラダ、香物、春巻き半カット、デザートとお替り自由のご飯がついてきます。
このご飯が初めから1合ほど盛られていますが、ツヤツヤでふっくら美味しいのでコメだけでも箸が進みます。
結局、ご飯を2回もお替りしてしまったので、2合半ほど頂いてしまったと思われます。

ランチメニューの価格設定とボリュームに圧倒されながらディナーメニューを眺めると、食べ放題もあるようです。
しかし、1品1品のボリュームもかなりのものなので、次回はディナータイムに単品か定食でチャレンジしようと話しつつ、お礼を言って会計を終え店を後にしました。


□香味鮮(こうみせん)壬生店
 TEL:0282-82-6955
 栃木県下都賀郡壬生町安塚3343-17
 営業時間 12:00~15:00,17:00~23:30
 定休日なし
 駐車場あり

台湾料理 香味鮮 壬生店台湾料理 / おもちゃのまち駅国谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/06/10 12:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・25週目
天候が悪い日や暑い日が続いてきたせいか、体調がすぐれずウォーキングの距離も伸びません。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

あっという間に6月も終わり…気が付けば半年が過ぎてしまいます。
norizoもひとつ歳を重ね、アラフィフに入ってしまいました。
ダイエット記録とともに続けているウォーキングはコースや時間帯が決まっているため、殆どが顔見知りになりました。
声はかけませんが、ちょっと相手のペースが遅かったり、前日にいなかったりすると心配してしまったりします。
朝の声掛けが好きではなく、なるべく声をかけられないように距離をとっていた常連さんたちに、何とか挨拶も返せるようになりました。

今の部署に異動になってから2年半、最初はメンタルに不安があってその解消のために始めた朝のウォーキングですが、現在となっては寝食同様になってきました。
体重は減りませんが、健康状態の向上は図れているので良いことずくめかもしれません。

ウエスト引き締め作戦のために購入したシットアップベンチは筋肉痛で10日間ほどお休みしていましたが、そろそろ復活。
夏に向けて、理想のボディづくりを始めてみるとしましょうか(笑)
…いや、デカ盛りを続けているのでムリですね。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 25週目(6/22~6/28)

体   重: 73.4Kg → 74.1Kg
体脂肪率: 29.6% → 27.7%
体水分量: 48.8% → 49.1%
筋肉量 : 25.1% → 26.3%
骨重量 : 3.1% → 3.2%
基礎代謝:1637Kcal → 1652Kcal
BMI: 26.3 → 26.5
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
6/24昼 鬼怒川・香雅(かたやきそば大盛り)
6/24夜 西那須野・ふるさと紀行(かきあげ丼)

運動記録:
木曜日:通勤コミ20.8キロ(27,504歩)
金曜日:通勤コミ13.6キロ(17,182歩)
土曜日:休日散歩8.5キロ(13,905歩)
日曜日:休日散歩8.7キロ(14,040歩)
月曜日:通勤コミ14.5キロ(18,738歩)
火曜日:通勤コミ11.1キロ(18,192歩)
水曜日:通勤コミ6.3キロ(10,655歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +0.1Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +0.8%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.7%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.6%(開始時:26.9%)
骨重量 : +0.1%
基礎代謝: +2Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +-0(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/06/29 08:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2017・風和里しばやま(023/168・千葉)
大空をジャンボジェットが駆け抜ける姿を、かなり近くに見ることができる道の駅で、少し休憩させてもらいます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問23箇所目は、千葉県にある道の駅「風和里しばやま(ふわり・しばやま)」です。
成田空港と九十九里浜のある蓮沼海岸エリアを結ぶ県道66号線芝山はにわ道の芝山町役場近くにあります。
DSCF2437_201706280542472d8.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
道の駅の敷地入口付近で一緒に写真を撮ることもできるのは芝山町のマスコットキャラクター「しばっこくん」です。
DSCF2438_2017062805424697e.jpg
設定は芝山町の幻の古墳から極秘に発掘された「人物埴輪」で、背中にはサンダーソニア風ロケットエンジン「ソニアジェット」が付いています。
芝山町章を逆さまにしたような顔をしていて、うれしいと語尾に「ッコ」がついてしまうそうです。
LINEスタンプの販売もしていて、なかなかの人気者であることがわかります。

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問してみるのは埴輪の発掘で有名な芝山町にちなんで「芝山町立芝山古墳・はにわ博物館(千葉県山武郡芝山町芝山438-1)」です。
大きな公園には無料の駐車場もあり、埴輪がたくさん並んでいます。
DSCF2434_20170628054246026.jpg

芝山古墳・はにわ博物館は15万平方メートルの広い芝山公園の北にあり、公園内には県指定文化財である江戸時代の農家「旧薮家住宅」が移築されて公開されています。
DSCF2435_2017062805424561d.jpg

入館料大人200円子ども100円とリーズナブルな価格設定です。
古墳はにわ博物館の展示のコンセプトは「わかりやすく、かつ楽しく、現代からみた古墳時代を」で、展示手法に漫画による解説を用いています。
何でも知っている「武射(むさ)のハニオサ」と、かわいい芝山小学校3年生「櫻井あやかちゃん」と、元気な同級生の「花山吾郎くん」の三人のキャラクター人形が場面をマンガで解説すると言うもので、子どもたちの興味を集める展示を心がけてくれています。
DSCF2436_20170628054244b2a.jpg


□道の駅風和里(ふわり)しばやま
 住所:千葉県山武郡芝山町小池2568
 TEL:0479-70-8877
 開設時間 午前9時~午後6時(冬)
 休館日:年末年始
 標高:35m
 ウォシュレット:誰
 イーモバイル(3G):○
 無料WIFI:あり
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:なし
 近隣のデカ盛り:らーめん大漁(約6.9km)・たまご屋さんコッコ(約8.7km)
 近隣の史跡:江弁須城址坂田城址ほか
◆近隣の資料館:芝山町立芝山古墳・はにわ博物館
 千葉県山武郡芝山町芝山438-1
 TEL:0479-77-1828
 開館時間 9:00-16:30
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:大人200円子ども100円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・5箇所目「しばやま」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・風和里しばやま(051/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・風和里しばやま(028/154・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・風和里しばやま(147/161・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2017・風和里しばやま(023/168・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/28 16:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・たこ(022/168・千葉)
あじさいの並木道が川沿いに続く、彩り豊かな道の駅で、ひとときの安らぎを感じてみます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問22箇所目は、千葉県にある道の駅「たこ(多古あじさい館)」です。
成田国際空港の南東に位置し、米処・多古米(たこまい)で有名な香取郡(かとりぐん)多古(たこ)町の296号線沿いにあります。
DSCF2431_20170627080654180.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
多古町のマスコットキャラクター「ふっくらたまこ」が、いい味を出しています。
DSCF2432_201706270806536fb.jpg

成田国際空港の東隣り、豊かな自然と歴史に育まれた千葉県多古町に三世代が仲良く暮らす米づくり農家のはなれ(納屋の2階)に暮らすお米の妖精・多古の新米かあさんと言う設定だそうで、地元のイベントにも顔を出しているようです。
優しげな雰囲気がありグッズもあるので、今後は全国的に知名度が上がってほしいところです。
DSCF2433_201706270806529e3.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問してみたのは「多古町歴史民俗資料館(千葉県香取郡多古町多古482付近)」です。
公園と変電所の間の路地を入ったところにあり、駐車スペースもあり入館料は無料です。
DSCF2427.jpg

この施設は元給食センターを利用し、埋蔵文化財展示室や民俗文化財展示室などに改造したもので、中には多古町で発掘された100点以上の土器や古い農機具などが展示されている他、本物の土器を手にとって触れられるコーナー、古いランプや火鉢などを置いた「むかしの部屋」などがあるそうです。
DSCF2428_201706260746299fc.jpg

ただし、スタッフさんが常駐している建物ではないため、事前に連絡しておく方がよさそうです。
時間帯によっては20分ほどで開館してくれるとのことですが、スタッフさんに余裕がないと当日の開館が難しいこともあるとか…
連絡先は「0479-76-7811(多古町教育委員会生涯学習課文化係)」とのことですが、今回は16時近い訪問となってしまったため、次回改めて見学させてもらうことにしようと思います。
DSCF2430_2017062607462869b.jpg


□道の駅多古(たこ)
 住所:千葉県香取郡多古町多古字谷中1069-1
 TEL:0479-79-3456
 開設時間 午前9時~午後6時(冬)
 休館日:1月1日~1月2日
 標高:4m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):◎
 無料WIFI:○
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:らーめん大漁(約5.8km)・プれンテイ(約27.7km)
 近隣の史跡:飯櫃(いびつ)城
◆近隣の資料館:多古町歴史民俗資料館
 千葉県香取郡多古町多古482付近
 TEL:0479-76-7811(多古町教育委員会生涯学習課文化係)
 開館時間 事前予約にて確認
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・4箇所目「多古」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・たこ(050/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・たこ(027/154・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・多古あじさい館(146/161・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・多古あじさい館(148/165・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/28 15:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・くりもと(021/168・千葉)
ちょっと時間をとれるように訪問して、ズキマル君のザリガニ釣りに付き合ってみます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問21箇所目は、栃木県にある道の駅「くりもと」です。
東関東自動車道から分岐する東総有料道路の助沢(すけざわ)インターから県道16号線を南へ1キロ強、その先県道44号線を3.8キロほど進むと北側に見えてくる田園風景豊かな場所です。
横長の近代的な美術館をイメージさせる建物を見ると小さ目な道の駅のように思いますが、右手の第二駐車場側にも広場があったり、建物の奥の勾配の下にはザリガニ・ニジマス釣りや昆虫採集の出来る林が広がっていたりするちょっとしたレジャー施設です。
DSCF2424_20170626074631910.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
道の駅右手の小さな公園には「クリちゃん」の顔出しパネルが用意されています。
DSCF2426_2017062607463032f.jpg

クリちゃんの赤紫色の胴体は、旧栗源町特産のサツマイモ「ベニコマチ」で、頭部は町名にかけて「くり」の形をしています。
1994年春、その前年に募集した当時の町制施行70周年記念事業で、町民らの公募などからキャラのデザインと、その愛称が誕生しました。
DSCF2425_201706260750048c5.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
ちょっと離れますが成田空港近くにある「航空科学博物館(千葉県山武郡芝山町岩山111−3)」は、家族で楽しめる飛行機の博物館です。
DSCF2439_20170626081449153.jpg

駐車場は無料で入館料は大人500円、中学生300円、子ども200円です。
館内のほかに屋外展示場もあり、屋外には日本で活躍してきた本物の飛行機の操縦席や客席に乗り込む事も出来ます。
DSCF2445_20170626081446856.jpg

歴代の飛行機を眺めながら成田空港に発着する大きなジャンボジェットが行き交う姿を見るのも醍醐味で、時間を忘れてすっかり魅入ってしまいました。
DSCF2441_20170626081448267.jpg

シーズンによりますが、裏手の池では無料でザリガニ釣りが楽しめます。
釣ったザリガニの持ち帰りは有料ですが、貸し出し用の竿やバケツ、エサも無料なので、釣って遊ぶだけならタダと言うのがお財布が心もとないお父さんに優しいです。
ついつい長居してしまいましたが、そんな長時間滞在計画を立てると家族で楽しめる道の駅です。


□道の駅くりもと
 住所:千葉県香取市沢1372-1
 TEL:0478-70-5151
 開設時間 午前9時~午後6時(冬)
 休館日:年末年始
 標高:46m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):△
 無料WIFI:×
 公園:大
 試食:多
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:たまご屋さんコッコ(約10.2km)・らーめん大漁(約11.9km)
 近隣の史跡:寺台城飯櫃城
◆近隣の資料館:航空科学博物館
 千葉県山武郡芝山町岩山111−3
 TEL:0479-78-0557
 開館時間 10:00-17:00
 休館日:月曜日ほか
 入館料:大人500円子ども200円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・3箇所目「くりもと」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・くりもと(049/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・くりもと(026/154・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・くりもと(145/161・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・くりもと(149/165・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/28 14:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・季楽里あさひ(020/168・千葉)
銚子経由で旭市を目指すと、街道沿いには食品加工系の工場が多いことに気づきます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問20箇所目は、千葉県県にある道の駅「季楽里あさひ(きらりあさひ)」です。
房総・犬吠埼の西、JR総武本線の旭(あさひ)駅から県道71号線を東に進み、国道126号線と交差する網戸交差点から国道を南へ進み飯岡バイパスと交差する飯岡バイパス入口交差点を西に入ると南側に見えています。
DSCF2419_201706250939479df.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
物産館入口付近では旭市イメージアップキャラクターの「あさピー」が顔出し看板で待ち構えていてくれます。
DSCF2420_20170625093946451.jpg
トマトの帽子をかぶっていて、野菜をイメージした緑色の羽にしっぽはイワシの尾びれの元気なひよこの男の子と言う、ごちゃまぜキメラ系のキャラ設定です。

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
少し北に位置しますが銚子市に「ヒゲタ史料館(銚子市八幡町516)」があります。
DSCF2417_201706250939453a1.jpg

ヒゲタしょうゆの銚子工場内にあり、第二工場入口の警備室に声をかけると奥で受付の女性が手を振って駐車場まで誘導してくれます。
館内に入ると、まずはシアターで醤油づくりやヒゲタ醤油の歴史について10分程度の映像で出迎えてもらえます。
DSCF2413_20170625093944748.jpg

平日は実際に工場見学ができますが、土日祝日は工場見学だけお休みです。
代わりに、IphoneのVRモードを利用したバーチャル工場見学体験ができます。
資料館の貴重な資料と併せて楽しめる内容になっており、食卓で必ず見かける発酵食品について理解を深めることができます。
DSCF2414_20170625093943b85.jpg


□道の駅季楽里あさひ
 住所:千葉県旭市イ5238
 TEL:0479-62-0888
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:なし
 標高:6m
 ウォシュレット:○
 Y!モバイル:LTE◎
 無料WIFI:◎
 公園:中
 試食:○
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:食堂 おたふく(約10.5km)・プれンテイ(約13.3km)
 近隣の史跡:網戸(あじと)城仲島城
◆近隣の資料館:ヒゲタ史料館
 銚子市八幡町516
 TEL:0479-22-5151
 開館時間 9:00~16:00
 休館日:年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2015・季楽里あさひ(149/161・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・季楽里あさひ(147/165・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/28 13:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…991軒目・銚子「プれンテイ」
久々にダイナミックなスイーツが頂きたくなり、銚子方面まで足を延ばしてみました(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR成田線の下総豊里(しもうさとよさと)駅から歩道橋を渡って改札ではない下り側のホームから隙間のような出入り口を出て道なりに東へ400m、クルマなら国道356号線沿いに黄色いログハウスのような姿を見せるのが「プれンティ」です。
駅から近いのですが、国道沿いでクルマやバイクでの訪問の方も多いことから広い駐車場があります。
DSCF2409_201706240705598e7.jpg

訪問時間は午前11時過ぎだったのですが、店内はほぼ満席でかろうじて空席の左手壁沿いの2名(3名?)席に案内されてメニューを眺めます。
本来食事メニューも充実している人気のレストランで、11時半には店の外まで行列ができるほどの人気店ですが、食事だけでなくスイーツにも定評があります。
DSCF2410_2017062407055818d.jpg

30分ほど前に軽く食事をしてしまったこともあり、norizoさんは軽く飲み物で一息つこうと「カフェオレ(税別350円)」を注文します。
DSCF2411_20170624070557759.jpg
香り高いコーヒーとまろやかなミルクのハーモニーがそっと旅の疲れを癒してくれます。
ノンシュガーなので甘さは自分で整えることができるのも好印象です。

さて、メインのスイーツは何種類かあるパフェの中から「ブルーベリーパフェ(税別780円)」を注文してみました。
厨房にうずたかくカラフルな沢山の塔が次々と造成される中から、ひときわ鮮やかなパフェがテーブルへと運ばれてきます。
DSCF2412_20170624070556086.jpg
いやいや、何度かお目にかかっているんですが、やはりとんでもないボリュームです。
普通は量増ししにコーンフレークが山積みされていたりするものですが、こちらはコーンフレークがレアアイテムのようにほんの少量しか見当たりません。
それなのにこの堆いタワーを形成している理由は、大量のアイスクリームとそれを飾るホイップクリームです。
カラフルなソースなどは器から滴り落ちるため、受け皿必須です。

外気温も高めの日に訪問したのですが、食べ終わる頃にはガクガクと体が冷え、一緒に頼んだカフェオレが雪山登山の山小屋のような天国に感じられました。
無事に完食して会計に向かうと、男子高校生の5人組が各々1つずつのパフェに大苦戦していました(笑)
カラダにはよくないかもしれませんが、糖分はココロを安定させる大切な要素の一つです。
多くの人が大きなパフェを並べている驚愕の風景の中で、自分も溶け込んでリフレッシュしてみるのもステキなものです。
次回は食事もしてみようなどと話しつつ、しかしそれではパフェまで行き届きそうもないことも考え、再訪のためメニューを見直して、お礼を言って店を後にする頃には、店の外には20人以上の行列ができていました。

□プれンテイ
 TEL:0479-33-2535
 千葉県銚子市笹本町165
 営業時間11:00-14:30,16:00-21:00
 定休日:火曜日
 駐車場あり

プれンテイパフェ / 下総豊里駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/05/28 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでB級グルメ…990軒目・香取市「丸昇・小見川店」
小腹が空いた折に、レトロ自販機で弁当が購入できる店が香取市にあることを思い出したので少し遠回りをして、立ち寄ってみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR成田線の小見川(おみがわ)駅の北側出入口のロータリーを北に出て、小見川駅前交差点から県道259号線を北西に進み350mほどで信号のある交差点を南西に入ると500mほどで南側に見えてくるのが「丸(まるしょう)小見川店」です。
駅から1キロほどですが駐車場があり、中はいわゆる昭和のゲームセンターと言った風貌です。
DSCF2399_201706230809410a5.jpg

店内にはタバコの煙が漂う、何ともノスタルジックな雰囲気ですが、入口すぐに4人掛けのテーブルが6つあります。
その向かいにレトロ自販機があるのですが、特徴的なのは「弁当自販機」です。
DSCF2400_20170623080940490.jpg

入口から左手奥に厨房があり、そこから自販機に食品の追加を実施しています。
生麺類の自販機も並んでいますが、お湯を入れる機能が壊れてしまっているそうで、購入したら厨房に声をかけて温かいスープを入れてもらうシステムです。
DSCF2403_20170623080939958.jpg

右手にはコインゲーム機が大量に並んでおり、シューティングゲームや麻雀ゲームが主体のようです。
そのため、店舗の扱いは「ゲームセンター」となっており、深夜まで営業していますが子どもが入店できる時間は日中に限られます。
国内に数少ないホットサンドの自販機もあるので、レトロ系はほとんど網羅していると言っても過言ではなく、もはや自販機博物館のような状態です。
DSCF2408.jpg

さて、そんないろいろなマシンを前に目移りする中でズキマル君が選んだのは「かもそば(税込300円)」です。
DSCF2406_20170623080938534.jpg
自動調理は故障しているので、自販機からそばが出てきたら左手の調理場に声をかけてスープを入れてもらいます。
待つこと3~4分で調理場のおばちゃんが笑顔でテーブルまで運んでくれました。
太めの蕎麦は、昔ながらの駅そばのようなやわ麺ですが、芯まで温まっているので期待以上の仕上がりです。
鴨肉も思いのほか多い3枚が厚切りで入っていて、かつおだしの効いた濃いめのスープとよく合います。
ボリュームはそこそこですが、小腹を満たすには適量です。

もう一品は国内でも現存数が極端に少ない弁当自販機から「炊唐弁当(税込360円)」を購入してみます。
DSCF2407_2017062308093742f.jpg
マイタケたっぷりの炊き込みご飯と、ちょっとシナっとしてもイケる唐揚げのセットがたまりません。
実は、以前、夜11時くらいに訪問したところ売り切れで購入できなかった為、期待が大きかった弁当です。
ご飯はふっくらしていて作り置きとは思えないほどですし、全体的に適度な暖かさで、コンビニ弁当などとは比べ物になりません。
ホカ弁と比べると、少々出来たて感に劣りを感じますが、レトロ自販機から出てくると言うだけでその希少価値から優越感が上昇します(笑)

あっという間に完食し、そばの器はお土産に頂いて帰ることにしました。
他にも食べてみたい弁当や麺類が見受けられたので、次回も日中を狙ってチャレンジしようと親子で話し合い、大きな声で厨房の皆さんにお礼を言って店を後にしました。


□丸昇・小見川店
 TEL:0478-83-2775
 千葉県香取市野田510-1
 営業時間 7:00~24:00
 定休日:なし
 駐車場あり
※デカ盛りではありません。レトロ自販機店です。

丸昇 小見川店レストラン(その他) / 小見川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/05/28 10:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・24週目
気が付けば、また一つ歳を重ねてしまいましたが、でも生活パターンはまだまだあまり変えません(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

最近、ウォーキングをしていてもあまりモチベーションが上がらず、とりあえず朝の10キロは定着しているものの、夕方は家でパソコンゲームをしたりテレビを見たりしている機会が増えていました。

しかし、今週に入って近くに住むnorizoの父からズキマル君が、何やらアイテムをゲットしてきました。
何でも、父がチャリンコで買い物をして前カゴに荷物を載せようとしたら、傷だらけの変なスイッチが載っかっていたというのです。
いち早く、それが何かに気が付いたズキマル君は、じいちゃん(父)と相談し、これをnorizoへの誕生日プレゼントにすることにしました。
(ズキマル君からはこれ以外にも涼感タオルをプレゼントしてもらっています。)

それが…「ポケモンGOプラス」です。
DSCF2499_201706220813114d3.jpg

以前から、持っている知人がいてスゴいとは聞いていたのですが、これがなかなかクセになります。
スマホアプリ「ポケモンGO」の公式アイテムで、画面を立ち上げなくてもアイテムを回収したり、ポケモンを捕まえたりできる夢のアイテムです。
ただし、ポケモンを捕まえるための3種類の「ポケモンボール」のうち、「赤玉」しか使えないと言う制限もあります。

朝のウォーキングルートにはポケモンはたくさんいるのですが、アイテムをゲットできる「ストップ」がほとんどありません。
そこで、翌朝のウォーキングのために、夕方の家に「赤玉」を貯めるために「ストップ」のある公園でウォーキングをすることにしました。

朝の10キロでの戦闘回数がおよそ100回、このためのアイテムを回収するのに約2時間、夕方に散歩をする時間が増えました。

せっかくの機会なので、これにのっかってしばらくウォーキングの新たな楽しみを得ました。
この夏に向け、少しでも見栄えのいいボディーラインを目指したいものです。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 24週目(6/15~6/21)

体   重: 73.4Kg → 73.4Kg
体脂肪率: 29.6% → 29.6%
体水分量: 48.8% → 48.8%
筋肉量 : 25.1% → 25.1%
骨重量 : 3.1% → 3.1%
基礎代謝:1637Kcal → 1637Kcal
BMI: 26.3 → 26.3
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
6/17昼 原木中山・福徳食堂(チキンカツ定食)
6/18昼 八王子・道の駅八王子滝山(お野菜バイキング)
6/18夜 八王子・道の駅八王子滝山(メガ盛りタレかつ丼)

運動記録:
木曜日:通勤コミ12.4キロ(14,687歩)
金曜日:通勤コミ12.0キロ(14,693歩)
土曜日:休日散歩13.5キロ(18,147歩)
日曜日:休日散歩9.9キロ(15,363歩)
月曜日:通勤コミ25.3キロ(32,900歩)
火曜日:通勤コミ19.8キロ(25,261歩)
水曜日:通勤コミ20.5キロ(29,420歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: -0.4Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +1.7%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.8%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.8%(開始時:26.9%)
骨重量 : 0%
基礎代謝: -9Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : -0.2(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/06/22 08:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2017・水の郷さわら(019/168・千葉)
小江戸・佐原の街並みを感じることのできる道の駅は週末ともなると駐車場に入りけれないほどの人気のスポットです。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問19箇所目は、千葉県にある道の駅「水の郷さわら」です。
東関東自動車道湾岸市川潮来線の佐原香取(さわらかとり)インターを降りて北へ、利根川と併走する国道356号線利根水郷ラインを西に進むと見えてきます。
DSCF2393_2017062108083947c.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
農産物販売所の左側の建物のい土産コーナーでハンドタオルに描かれた「カトリーヌいもこ」と「ふつぬしさま」を見つけました。
DSCF2398_20170621080835bf1.jpg
「カトリーヌいもこ」は、香取市特産の「さつまいも」をイメージし、市民活動団体「佐原おかみさん会」の平塚さんと言う方が考案しました。
「ふつぬしさま」は、香取神宮の祭神「経津主大神(ふつぬしのおおかみ)」をモデルに、市職員の佐藤さんがデザインしたそうです。
なんだかほっこりさせられるキャラクターで、着ぐるみを見てみたくなりました。

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
道の駅の施設内左手には「防災教育展示室(千葉県香取市佐原イ4051-3)」が併設されています。
DSCF2389.jpg

「水の郷さわら」自体が国土交通省と千葉県香取市の協働により整備された佐原広域交流拠点で、川を中心にした人々の交流拠点としての機能と災害時の緊急対策機能を併せ持ちます。
DSCF2394_20170621080837616.jpg

利根川下流域にまつわる河川環境、歴史、土木技術に関する展示に加え、経験豊かなボランティアスタッフによるハザードマップを使った洪水予測や堤防決壊実験など、日常防災知識を深めることに重点をおいており、治水にかかわる重機などの展示も充実しています。
DSCF2390_2017062108083606e.jpg


□道の駅水の郷さわら
 住所:千葉県香取市佐原イ3981-2
 TEL:0478-50-1183
 開設時間 午前9時~午後5時(冬)
 休館日:月曜、年末年始
 標高:5m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:大
 試食:多
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:桶松(おけまつ)食堂(約1.3km)・モコパン(約1.3km)
 近隣の史跡:伊能忠敬旧宅
◆近隣の資料館:防災教育展示室
 千葉県香取市佐原イ4051-3
 TEL:0478-50-1183
 開館時間 9:00-17:00
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・1箇所目「さわら」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・さわら(048/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・さわら(025/154・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・水の郷さわら(143/161・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・水の郷さわら(150/165・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/28 10:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・発酵の里こうざき(018/168・千葉)
スタンプラリー帳のなかで初めて、無料でドリンクをゲットできるスポットに出会いました。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問18箇所目は、千葉県にある道の駅「発酵の里こうざき(はっこうのさとこうざき)」です。
首都圏中央連絡自動車道のつくば中央・神崎線の神崎(こうざき)インターから北へ出た国道356号線利根水郷ラインを東へ200mほどで見えてくる大きな駐車場とともに見えてきます。
DSCF2380_20170620080942caf.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
入口近くで迎えてくれるのは神崎町のPRキャラクター「なんじゃもん」です。
DSCF2381_20170620080941f71.jpg
酒と発酵食品が大好きな樹齢2000年の木の精霊だそうで神崎町の守り神として町をPRしています。

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
開館時間前に訪問してしまったのが残念なのが「下総町立歴史民俗資料館(千葉県成田市高岡1500)」です。
DSCF2382_20170620080940666.jpg

大きな公園に併設していて駐車場も無料で入館料も無料です。
オープンが9時なのですが公園を散策してのんびり訪問したのに、まだ8時半…ズキマル君も飽きてしまい開館を待てませんでした。
DSCF2383_20170620080939eee.jpg

下総地区で出土した考古資料や民俗資料などを中心に約400点を常設展示しており、なかには古墳から出土した副葬品や古代の玉作りの復元家屋、江戸時代の高岡陣屋模型などがあるそうです。
日本で最初に発掘されたナウマンゾウの頭骨化石や東国最大規模の玉作り遺跡資料、県指定文化財猫作栗山古墳出土品の石枕などが見どころとのことなので、時期を見て再訪してみようと思います。
DSCF2384_20170620080938933.jpg

今回のスタンプブックの中でも別格のサービスに感じるのが「碁石茶(税込160円)」のプレゼントです。
DSCF2387_20170620080937cfc.jpg
ちょっと酸味のある発酵茶は、何だかクセになるうまみと香りです。

新設された農産物販売店も大人気で、日替わりのサービス品が激安です。
訪問した日には8個くらい入ったジャガイモが50円だったので3袋購入してしまいました。

□発酵の里こうざき(千葉)
 住所:千葉県香取郡神崎町松崎855
 TEL:0478-70-1711
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:不定休
 標高:2m
 ウォシュレット:○
 Y!モバイル:3G○
 無料WIFI:○
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:つけ麺秋山(約15.2km)・ダンセン(約21.3km)
 近隣の史跡:長沼城神崎(こうざき)城址
◆近隣の資料館:下総町立歴史民俗資料館
 千葉県成田市高岡1500
 TEL:0476-96-0080
 開館時間 9:00-16:30
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2015・発酵の里こうざき(144/161・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・発酵の里こうざき(151/165・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/28 9:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…番外編・八千代「ジャパンミート八千代店」
最近、育ち盛りの子どもたちのいる我が家では、月に一度のステーキデーを設けるべく生活コストの低減に努めています(笑)
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

東葉高速線の村上(むらかみ)駅の北口からロータリーを西に出て道なりに350mほど進むと大型ディスカウントショップのジョイフル本田が見えてきます。
その建物に併設して北側に軒を構えるのが「ジャパンミート八千代店」です。
駅から近いのですが国道16号と言う主要道路にあり大きな駐車場を備えているため遠方からのお客さんも多く訪れます。
関東近県を中心に展開する精肉系スーパーなので以前にも、系列店を紹介しましたが、念のためこちらもチェックしておきましょう。
DSCF2375_20170619080547706.jpg

こちらのチェーン店ですが、何より好きなのがステーキ肉を100gあたり158円で厚切りで販売している点です。
見つけた中でもかなりの大きさを誇るものでは1キロ超のスペシャルサイズにものなんかもあります。
さすがにフライパンやホットプレートでは美味しく焼くことができなそうですが、バーベキューなんかに持っていったら英雄になれそうです(笑)
DSCF2376_20170619080545535.jpg

でも選ぶのはnorizoが400~500g程度、ズキマル君やモカさんヨメさんは200~300gの肉で許してもらっています。
DSCF2377.jpg

この月1回のステーキパーティーはヨメさまの実家で実施しています。
ウチだと大きなホットプレートもないですし、臭いも籠りそうですが、平屋の古民家に住む義父の家ではダイナミックに煙がたってもOKなので、「肉を焼く」楽しみも併せて体感できます。
DSCF2378_20170619080543cae.jpg

味付けは塩コショウで下味をつけ、あとは好みでステーキソースやハーブソルトやニンニク、醤油などをチョイスします。
焼き加減に不満があればカットした後でもホットプレートで「追い焼き」が出来るので人気です。
DSCF2379.jpg

普段、デカ盛りで慣れてしまった家族に牛肉を食べる機会を与えることは至難の業ですが(笑)、この価格ならちょっとした小遣いの捻出で家族に満足してもらうことができます。
まだまだ食べ盛りが続く我が家で、ジャパンミートの牛肉が大活躍してくれることは間違いありません。


□ジャパンミート八千代店
 千葉県八千代市村上2723-1
 TEL:047-485-2941
 営業時間 9:00~19:00
 定休日:なし
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/05/20 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2017・やちよ(017/168・千葉)
昨年、川を跨いで敷地が広がったこの場所は、ズキマル君が飼い始めたカメとの出会いの場所でもあります。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問17箇所目は、千葉県にある道の駅「やちよ」です。
渋滞情報で知られる京葉自動車道と首都高湾岸線の交差する宮野木(みやのぎ)ジャンクションの下り方向、東関東自動車道の千葉北(ちばきた)インターを降りて国道16号線を北上して東葉高速鉄道の村上(むらかみ)駅を過ぎて北総線の小室(こむろ)駅との間の川岸をまたいで見えてくる道の駅です。
DSCF2366_20170617111429df0.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。

DSCF2367_20170617111428365.jpg

DSCF2368_201706171114277c0.jpg


道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
国道から少し路地を入ったひっそりとした民家エリアの一角に「八千代市立郷土博物館(千葉県八千代市村上1170-2)」があります。
DSCF2369_20170617111426ea7.jpg

展示資料が充実していて、駐車場もありながら入館料金も無料と言うのが魅力的です。
DSCF2370_201706171114255f3.jpg

鎌倉時代から戦国時代にかけてこのあたりに城館が多かったことを知ることができたのも収穫でした。
DSCF2372_20170617111424009.jpg


□道の駅やちよ
 住所:千葉県八千代市米本4905-1
 TEL:047-488-6711
 開設時間 午前9時~午後7時
 休館日:毎月第2月曜、年末年始
 標高:11m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(LTE):◎
 無料WIFI:○
 公園:○
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:どてちんⅢ(約6.1km)・本家絶品!煮込みカツカレーの店八千代台店(約8.7km)
 近隣の史跡:臼井城址米本城址ほか
◆近隣の資料館:八千代市立郷土博物館
 千葉県八千代市村上1170-2
 TEL:047-484-9011
 開館時間 9:00-16:30
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・7箇所目「やちよ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・やちよ(033/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・やちよ(086/154・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・やちよ(113/161・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・やちよ(011/165・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/20 9:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・しょうなん(016/168・千葉)
朝のオープン前に到着した手賀沼近くの道の駅は、野菜を買い求める開店待ちの客さんで賑わっていて驚きます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問16箇所目は、千葉県にある道の駅「しょうなん」です。
東京から水戸に抜ける国道6号線水戸街道を松戸方面から茨城県に向かう途中で、安孫子から柏方面に抜ける県道8号線との分岐の立体交差を南へ進むと手賀沼に架かる手賀沼大橋の南岸の西側の少し下がったところに駐車場が見えてきます。
DSCF2357.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
手賀沼沿いですが柏市側である道の駅にはキャラクターはいないようです。
DSCF2358_20170617101925d55.jpg
ちなみに手賀沼には「手賀沼のうなきちさん」なんてキャラクターがいるらしいので、折を見て探してみたいと思います。

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
リニューアル工事を終えてオープンした「水の館・環境学習コーナー(千葉県我孫子市高野山新田193)」を訪問してみます。
何だかスーパー○リオの背景のお城みたいにも見えます。
DSCF2360_201706171019239a9.jpg

駐車場無料で入館料も無料なのが魅力的です。
1階にはレストランや農産物販売所がありますが、資料館の入口が見当たりません。
建物の右手から川の方に向かってみると入口があり、ロビー左手に資料展示室が用意されていました。
DSCF2362_2017061710192245f.jpg

同じ入口から左手のエレベーターで上階に上ると向こう岸に道の駅が見えます。
道の駅から歩いて15分くらいなので、手賀沼の眺望を楽しみに訪問してみるのも良さそうです。
DSCF2363.jpg


□道の駅しょうなん
 住所:千葉県柏市箕輪新田59-2
 TEL:04-7190-1131
 開設時間 午前9時半~午後6時(冬)
 休館日:1月1日~1月4日
 標高:7m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:大
 試食:×
 入浴施設:近
 近隣のデカ盛り:弥生軒(約3.0km)・リバーサイド(約12.2km)
 近隣の史跡:松ヶ崎城手賀城址
◆近隣の資料館:水の館・環境学習コーナー
 千葉県我孫子市高野山新田193
 TEL:04-7185-1484(環境経済部手賀沼課)
 開館時間 9:00-17:00
 休館日:第四水曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・8箇所目「しょうなん」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・しょうなん(034/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・しょうなん(085/154・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・しょうなん(114/161・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・しょうなん(012/165・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/20 9:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

緊急参戦!銀色テントむしで食べ放題…期間限定・南浦和「かっぱ寿司蕨店」
2017年6月13日から7月14日まで20店舗のみ期間限定で実施されている全国チェーン回転寿司「かっぱ寿司」の食べ放題に参戦してみることにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR武蔵野線・東北本線の南浦和(みなみうらわ)駅から西口ロータリーをさいたま市文化センターに向かって南西に進み、文化センターの東側の道を南へ駅からおよそ1.4キロほど進んだら辻五反田交差点から国道17号線中山道を東に900mほど進むと北側に見えてくるのが「かっぱ寿司・蕨(わらび)店」です。
IMG_0132.jpg

ズキマル君の休みに合わせて平日に午後休を取り、食べ放題開始時間に合わせて駐車場に向かうと、すでに満車状態でしたが手際の良いパーキングスタッフさんの誘導で敷地内で駐車場待ちをすることができます。
駐車場を待つ間にヨメさまが咳の確保に向かいましたが食べ放題開始の14時に訪問してみたところ、すでに100組待ち状態です。
聞いてみると受付開始は13時だそうで、13時時点でも開始待ちのお客さんが行列を作っていたそうです。
DSCF2452_20170616074319286.jpg

店内にも待合席が50席ほどあるのですが、常に満席状態のためメール会員になって席に案内される順番をメールと駐車場に響く席案内の放送で確認します。
今回の食べ放題は税別で男性1,580円、女性1,380円、小学生780円、幼児無料と言う、サイフを開きたくなるギリギリを突いた消費意欲を誘う価格設定です。
かっぱ期間限定メニュー1

「限定メニュー」を除くほとんどのメニューが食べ放題となっているため、いつもなら手を出さない皿にもチャレンジできるのがポイントです。
待つことおよそ3時間、席を案内されたのは食べ放題終了時間の17時でした。
店内には6人ボックス、4人ボックス、カウンター席の構成でおよそ300席あるのですが、70分ごとの回転で3回転目と言ったところでしょう。
ちなみに、蕨店では待ち時間の長さから17時までに受け付けたお客さんについては待っていれば17時を過ぎても食べ放題メニューを選択することができます。
どうやら17時ギリギリに入ったお客さんの食べ放題開始予定時刻は19時過ぎだったので、近所に住んでいて、誰かが席待ちのチケットを取ることができるのであればディナータイムに寿司の食べ放題を実施することも出来そうです。
かっぱ期間限定メニュー2

食べ放題にはドリンクバー(200円)も含まれているので、男性14皿、女性11皿、小学生6皿食べればモトをとれる計算になります。
DSCF2455_20170616074317ab5.jpg

そして、普段はなかなか手を出せない「ラーメン(300円)」にトッピングの「おつまみ盛り(200円」なんてメニューもついつい注文してオリジナルチャーシュー麺を作ってみたりします。
DSCF2456_20170616074316c41.jpg

更にはデザート!プリン類(200円)を全品注文してみたりします(笑)
DSCF2457_20170616074446a36.jpg

結局、制限時間ギリギリの70分を使い切ってズキマル君とヨメさんの親子3人で完食したのは…
すし皿37枚、ラーメン3杯、つまみ盛り1枚、アサリ汁1杯、茶碗蒸し1杯、プリン3個、ドリンクバー10杯となりました。
DSCF2459_201706160744453b2.jpg

モトは取れましたが、待ち時間3時間となるとランチと言うにはほど遠く、昼抜きで早めのディナーと言う結果です。
普段はあり得ない大混雑ながら、駐車場スタッフやフロアスタッフさんの対応も気持ちよく、笑顔で再訪したくなるいい時間を過ごすことができました。


□かっぱ寿司蕨店
 TEL: 048-430-6123
 埼玉県蕨市北町5-5-3
 営業時間11:00-23:00
 定休日:なし
 駐車場あり
 ※食べ放題は2017年6月13日から7月14日まで
  平日14時~17時まで受付・70分間
  料金(税別)男性:1,580円,女性:1,380円、小学生780円,65歳以上980円

かっぱ寿司 蕨店回転寿司 / 北戸田駅戸田駅蕨駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/06/15 17:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・23週目
そろそろボーナス時期ですが、そんなタイミングに合わせて「楽天スーパーセール」が今週末から実施されるようです。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

先週、健康診断の後、シットアップベンチを購入しましたが、ダイエット機器に限らず、季節の変わり目には買っておきたいものが色々と出てきます。
その送料・税込1,980円で購入したシットアップベンチですが、いざやってみると2日目以降は筋肉痛で1日3回くらいしかできません(笑)
それなのにズキマル君は…
DSCF2451_20170615125143a1e.jpg
軽く30回くらいこなして驚きます。
若いって素晴らしい…
とりあえず、ズキマル君に負けないよう、1日30回くらいイケるように継続してみます。

さて、前回購入を控えたサプリなんかもこの週末からスーパーセールが待っています。
う~ん、何だか無駄遣いしてしまいそうな予感です(笑)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 23週目(6/8~6/14)

体   重: 73.6Kg → 73.4Kg
体脂肪率: 28.6% → 29.6%
体水分量: 48.5% → 48.8%
筋肉量 : 25.7% → 25.1%
骨重量 : 3.1% → 3.1%
基礎代謝:1641Kcal → 1637Kcal
BMI: 26.3 → 26.3
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
6/4夜 おもちゃのまち・香味鮮壬生店(ランチご飯お替り)

運動記録:
木曜日:通勤コミ12.1キロ(15,208歩)
金曜日:通勤コミ12.4キロ(15,628歩)
土曜日:休日散歩9.8キロ(14,186歩)
日曜日:休日散歩10.3キロ(15,818歩)
月曜日:通勤コミ12.1キロ(14,575歩)
火曜日:通勤コミ10.4キロ(15,434歩)
水曜日:通勤コミ16.8キロ(26,404歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: -0.4Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +1.7%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.8%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.8%(開始時:26.9%)
骨重量 : 0%
基礎代謝: -9Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : -0.2(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/06/15 08:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2017・ましこ(015/168・栃木)
2017年から新たにスタンプラリーに参加することとなったスポットですが、すでに多くの方に認知されて賑わっています。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問15箇所目は、栃木県にある道の駅「ましこ」です。
関東の駅100選にも選ばれる真岡鐡道の益子(ましこ)駅の東口から南に出て県道41号線を南へ4キロ進み、交差する県道257号線を西へ1キロほど進むと北に見えてくる新しくできた美しいガラス張りの建物です。
DSCF2347_201706130757313b9.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
マスコットではありませんが、累計発行部数1000万部のロングセラー絵本・14匹シリーズのネズミさんがスタンプにも配されています。
DSCF2348_20170613075730d6e.jpg

作者の「いわむらかずお」さんは昭和58年(昭和50年)から益子町の雑木林に移り住み、畑を耕しながら創作活動を続けているとのことで、地元に愛され愛している雰囲気が伝わってきます。
DSCF2349_20170613075729b6d.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
真岡鐡道の真岡駅・北真岡駅近くで無料開放されているのが「久保記念観光文化交流館(栃木県真岡市荒町1105-1)」です。
DSCF2350_201706130757286ea.jpg

敷地入口右手の明治40年建築の建物は、「日本銀行宇都宮代理店真岡出張所真岡支金庫」とされ、エントランスから見える一枚板のカウンターや箪笥階段などが、当時の重厚感溢れる空間を今に伝えています。
DSCF2352_20170613075727866.jpg

また、美術品展示館として整備された石蔵は、大正12年に建てられた米蔵を、昭和32年に栃木県出身の芸術評論家・久保貞次郎(くぼさだじろう)氏がアトリエとして改修したもので「久保アトリエ」と呼ばれていました。
この美術品展示館では、年に数回の企画展を開催し、平成25年に久保家から寄贈された「久保コレクション」や、平成6年に額縁作家の宇佐美兼吉氏から寄贈された「宇佐美コレクション」など、真岡市所蔵の美術品を見学することができます。
DSCF2353_20170613075726cb4.jpg


□道の駅ましこ
 住所:栃木県芳賀郡益子町長堤2271
 TEL:0285-72-5530
 開設時間 午前9時~午後6時(夏季延長)
 休館日:毎月第2火曜日
 標高:8m
 ウォシュレット:〇
 イーモバイル:未確認
 格安SIM:3G◎
 無料WIFI:◎
 公園:造成中?
 試食:少
 入浴施設:なし
 近隣のデカ盛り:ぎおん
 近隣の史跡:益子城址


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー番外編・ましこ(166/165・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/13 15:30 天候:雨
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・もてぎ(014/168・栃木)
最近、新設されたグルメグランプリで優勝を飾ったラーメンで賑わう道の駅で、ちょっと休憩を取ります。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問14箇所目は、栃木県にある道の駅「もてぎ」です。
北関東自動車道の桜川筑西(さくらがわちくせい)インターからかなり北にあり、鉄道だと真岡鉄道(もおかてつどう)の天矢場(てんやば)駅と茂木(もてぎ)駅の間くらいにあります。
DSCF2341_20170612184004f1b.jpg

2016年に初開催された、全国の道の駅のグルメ日本一を決めるイベント「道-1(みちわん)グランプリ」で、映えある第1回の優勝に輝いたのが道の駅もてぎの「ゆず塩らーめん」です。
同年10月4日のテレビ東京「ありえへん世界」などでも紹介され、その後ずっと行列のできる道の駅グルメです。

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
入口付近に大きなキャラクターボードで出迎える「ゆずも」がいます。
DSCF2339_2017061218400369b.jpg

「ゆずも」は柚の妖精で、のんびり昼寝をしていたところを収穫され、絞られちゃった出がらしキャラです。
なかなかポジティブな性格のようで、絞られた後のスタイルをスリムになったと喜んでいるそうです。
グッズ類が充実していて、道1グルメの「ゆずラーメン」とともに人気商品となっているようです。
DSCF2340_20170612184002577.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
以前ペンタックスが運営していた博物館の遺志を個人で踏襲するのが「カメラ博物館(栃木県芳賀郡茂木町小深101-2)」です。
DSCF2342_2017061218395929f.jpg

個人博物館なのに何と入館料は無料とのことなのです。
住所はチェックしておいたのですが、濡れネズミの親子が連絡なしの訪問ではあまりにも迷惑なので…
いずれズキマル君がフィルムカメラの魅力に気づく時期が来たら、訪問してみようと思います。
DSCF2343_201706121839588e8.jpg


□道の駅もてぎ
 住所:栃木県芳賀郡茂木町大字茂木1090-1
 TEL:0285-63-5671
 開設時間 午前10時~午後6時(冬)
 休館日:第1・3火曜、1月1日
 標高:95m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):△
 無料WIFI:○
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:ぎおん(約13.2km)・はが乃家(約14.9km)
 近隣の史跡:茂木桔梗城
◆近隣の資料館:カメラ博物館
 TEL:0285-61-1650(個人宅/増野さん)
 栃木県芳賀郡茂木町小深101-2
 開館時間 10:00-17:00
 休館日:不定休(必ず事前に電話で確認)
 駐車場:未確認

より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・65箇所目「もてぎ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・もてぎ(026/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・もてぎ(036/154・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・もてぎ(125/161・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・もてぎ(159/165・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/13 14:30 天候:雨
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・サシバの里いちかい(013/168・栃木)
広い駐車場と近隣に魅力的なスポットが充実する市貝町も、今回は雨模様で来客数が少し少なめに感じます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問13箇所目は、栃木県にある道の駅「サシバの里いちかい」です。
蒸気機関車も停車する真岡鉄道の市塙(いちはな)駅から県道135号線を西に出て、250mほどで市塙駅入口交差点から県道69号線を北に200m弱進み、交番の前のT字路を北西に進むこと約600mで市貝町役場の西側に見えてきます。
市役所側には大きな遊具のある公園があり、タイミングがよければ機関車の汽笛が聞こえてきます。
DSCF2332_20170612074640ce7.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
グッズは見当たりませんでしたが道の駅のマスコットキャラクターになっているのは「サシバのさっちゃん」です。
DSCF2334_201706120746399c0.jpg
市貝町の豊かな自然の中で子育てをするタカの一種「サシバ」の親子がモデルになっていて、白い眉毛がチャームポイントです。
道の駅バージョンでは切符用のハサミをもって駅長帽子をかぶっているのが特徴です。
2羽の子どもの「イッちゃん」「カイちゃん」がいっしょについてきます。

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは「市貝町歴史民俗資料館(栃木県芳賀郡市貝町市塙147)」です。
DSCF2336.jpg

町営の図書館と同一建物内にあり、駐車場も入館料も無料です。
DSCF2337_20170612074637d03.jpg

ロビーを入って左手にあり、ちょっとなつかしいガチャポンコレクションから始まって市貝町の歴史と民俗を学ぶことができます。
ちょっとわからないことがあれば地元の史料も豊富な図書館がセットですので、子どもの夏休みの自由研究にも持って来いです。
DSCF2338_201706120746371c7.jpg


□道の駅サシバの里いちかい
 住所:栃木県芳賀郡市貝町大字市塙1270
 TEL:0285-81-5401(ナビ検索は0285-68-1111)
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:木曜
 標高:95m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):◎
 無料WIFI:○
 公園:小(近隣に大きな公園あり)
 試食:なし
 入浴施設:なし
 試食:なし
 入浴施設: なし
 近隣のデカ盛り:はが乃家(約8.5km)・手打ラーメンぎおん(約12km)
 近隣の史跡:村上城
◆近隣の資料館:市貝町歴史民俗資料館
 栃木県芳賀郡市貝町市塙147
 TEL:0285-68-4380(町立図書館)
 開館時間 9:30-19:00
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2014・サシバの里いちかい(037/154・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・サシバの里いちかい(026/161・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・サシバの里いちかい(158/165・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/13 13:30 天候:雨
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・はが(012/168・栃木)
晴れ男のnorizoとズキマル君にはあまり経験のない降りしきる雨の中ですが、道の駅はそんな時でも静かにやさしく迎え入れてくれます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問12箇所目は、栃木県にある道の駅「はが」です。
宇都宮から東に伸びる県道64号線鬼怒(きぬ)通りを進むと、やがて県道69号線となり芳賀町に入り到着します。
DSCF2326_20170611063255b4c.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
芳賀町のキャラクター「はがまるくん」のグッズが色々と取り揃えられています。
DSCF2327.jpg
「はがまるくん」は、昭和29年(1954年)に誕生した芳賀町が町政60周年を迎えるにあたり、全国からの公募で誕生したキャラクターです。
芳賀町の特産品である梨・米・苺をモチーフに、梨の頭巾を被り、稲穂の刀を背負い、胸にイチゴの飾りをつけた忍者コスプレの男の子で、豊かな自然を表した緑色の衣装を身に着けています。

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問してみたのは道の駅から数百mの場所にある「知恵の環館(ちえのわかん/栃木県芳賀郡芳賀町祖母井1078)」です。
DSCF2330_201706110632538af.jpg

図書館と博物館が併設された建物で、大きな駐車場側の入り口から入ると中央から左手が図書館で、受付窓口右手奥に博物館の入口があります。
入場料無料で定期的に特別展示を実施していますが、訪問時にはタイミングが悪く展示品入れ替え時期で開館していませんでした。
しかし、学校の大型連休などに合わせて子どもも大人も楽しめる展示をすることが多いようで、今後改めて訪問してみようと思います。
DSCF2331.jpg


□道の駅はが
 住所:栃木県芳賀郡芳賀町大字祖母井842-1
 TEL:028-677-6000
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:第1・3水曜、1月1日~1月2日
 標高:102m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 無料WIFI:○
 公園:大
 試食:×
 入浴施設:有(水休/10:00-21:00)
 近隣のデカ盛り:はが乃家(約3.2km)・トントン(約14.4km)
 近隣の史跡:祖母井(うばがい)城飛山城(とびやまじょう)
◆近隣の資料館:知恵の環館(芳賀町総合情報館)
 栃木県芳賀郡芳賀町祖母井1078
 TEL:028-677-2525
 開館時間 9:00-18:00(平日延長)
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・95箇所目「はが」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・はが(027/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・はが(038/154・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・はが(126/161・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・はが(157/165・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/13 12:30 天候:雨
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…989軒目・宇都宮「めん工場」
ラーメン屋さんなのにカレーやドンブリ物も美味くてデカいと噂のレストランにランチタイムに訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東北本線の岡本(おかもと)駅から北口っぽいロータリーに出て北西におよそ300m進み県道157号線を西へ800mの信号から北へ350m進んだ交差点の先東側に小さなファミレス風のオレンジの建物で軒を構えるのが「めん工場」です。
最寄駅から1.5キロと歩けない距離ではありませんが周辺に工場街もあるため駐車場も20台分ほどあります。
DSCF2320.jpg

雨の止まない土曜日の午前11時半少し前の到着となりましたが、すでに店内にはお客さんの姿が見えます。
風除室の扉を開けると、いきなり「デカ盛り唐揚げ丼」の文字が目に飛び込んできます。
DSCF2321_20170609184739ac3.jpg

入口を入ると左手に厨房がありその向かいにカウンター席が7つほど、右手には6人ほどがかけられるテーブル席が3つ、奥の小上がりに4人掛けが6つほどあります。
小上がり一番奥右側の席をお借りしてメニューを眺めますが種類の多さに少し戸惑います。
何でもご飯モノではチキンカツカレーの大盛りがヤバい大きさらしいのですが、このメニューからでは伺い知ることができません。
DSCF2322_20170609184738f43.jpg

さらに麺類のページを見てみると…大盛りにしなくても量の多そうな「ジャンボラーメン」なるメニューが待ち構えていました。
DSCF2323.jpg

ズキマル君が選んだのは入口のデカ盛りメニューの上にひっそり(?)記載されていた限定メニューの「豚丼(税込630円)」です。
DSCF2324.jpg
運ばれてきたのは…普通盛りなのに調理用ボウルのようなでっかいドンブリに擦切り一杯のご飯、それを覆い隠すかのようにたっぷりの豚の焼肉です。
スープまでついてリーズナブル!ご飯は2合弱ありそうで、どう考えてもズキマル君が完食できるサイズには思えません。

さて、引き続き運ばれてきたのはノリで注文してしまった「ジャンボラーメン(税込780円)」です。
DSCF2325.jpg
洗面器みたいのキター!!
メニューでは2.5玉とのことだった中細麺は、どうやら普通の店だと4玉くらいありそうです。
しょうゆベースの澄んだスープとの相性は抜群ですが、食べても食べても減りません。

とりあえず、ラーメンから食べ進めることにしてみましたが、やっぱり豚丼まで行きつきません。
悩んでいると、どうやらテイクアウトができるらしいことがわかりました。
フロアに出てきたスタッフさんに声をかけると、一度厨房に持ち帰り、きれいにパック詰めして持ってきてくれました。
何とパック代も無料でサービス面でも言うことなしです。

完食はできませんでしたが、余すことなく持ち帰ることもできるため嬉しい気持ちを抑えきれずにお礼を言って、再訪を誓い店を後にしました。


□めん工場
 TEL:028-671-1113
 栃木県宇都宮市中岡本町3710-96
 営業時間 11:00~23:00
 定休日:水曜日
 駐車場あり

めん工場 岡本店ラーメン / 岡本駅
昼総合点★★★★ 4.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/05/13 11:30 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしでSL巡り…宇都宮「三和テッキ感謝デー」
栃木県で管理しきれなくなった鉄道車両を引き取って大切に保管してくれている企業が年に一度、秘密の感謝祭を開催しています。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東北本線の岡本(おかもと)駅からロータリーを北西に250mほど進み、県道157号線に出て北西の踏切を渡り、道なりに県道157号線を西へ500m強進んでセブンイレブンと交番のある交差点を北に650m、遊歩道のある細い路地を南東に戻るように入り道なりに200mほど進むと見えてくるのが「三和テッキ株式会社宇都宮営業所」です。
普段は解放されておらず、ホームページからの予約で1年間に10回ほど平日の開放日に見学申し込みをするしかありません。
しかし、毎年5月の中旬の1日だけ、地元向けの感謝祭を実施しており、上記の見学に参加すると、その後、招待メールが届きます。
大雨の中でしたが、社員の皆さんが笑顔で出迎えてくれるなか、工場敷地を進むと、キッズ向けのイベントをたくさん用意してくれていました。
DSCF2312_20170609080724914.jpg

また、模擬店のフード類も格安で、ついつい買い食いをし過ぎてしまいます。
DSCF2313.jpg

この日のために通年設置されているミニレールの上を、ミニ機関車が走るのがイベントの醍醐味の一つです。
雨が降りしきる中ですが、雨合羽の貸し出しまでしてくれて、子どもたちも大いに行列して乗車できる順番を待っています。
DSCF2317_20170609080722bd2.jpg

ズキマル君ももちろん行列に並び、小さいながら本物の石炭で動く蒸気機関車を楽しみました。
DSCF2319_20170609080721430.jpg

メインは通常では予約制でしか見学することができない蒸気機関車は「D51947」、通称デゴイチです。
もともとは北海道の山の中に静態展示され、盗難と劣化でボロボロになっていた車輛を、神奈川県の個人が有志で引き取り、丁寧に修繕を重ねたそうです。
その後は「あらゆるジャンルを超えた夢のコレクション」の一環として2005年から「 函嶺・ふる里集蔵館 」で屋内展示されていました。
DSCF2315.jpg

2011年に管理しきれなくなり、保存先を探していたところに尽力してくれたのが、鉄道関係の部品の製造を手掛ける「三和テッキ」さんでした。
保存会場では、箱根から宇都宮に移設され保存が開始されるまでの経緯をオリジナルDVDにして放映してくれており、困難だった移設の経緯を知ることが出来ます。
DSCF2316_20170609080719bd8.jpg

公開は、まだもう少し先になりますが、三和テッキさんでは新幹線「はやて」の公開展示もはじまります。
これもまた、予約制の見学会となりますが、是非とも参加してみたいと思います。

三和テッキ(株)宇都宮営業所(D51947)
 TEL:028-673-4111
 栃木県宇都宮市中岡本町2703
 公開日:第2金曜(予約制20名:)
 公開時間:10:00-12:00,13:00-15:00
 駐車場あり(20台)


より大きな地図で 銀色テントむしの静態蒸気機関車マップ を表示

 ◇車歴(やまてつさん調べ)
  製造: 川崎車輌 No.2962
  配置: 1948年7月1日 多治見
  配置: 1957年11月1日 名古屋
  移動: 1966年7月16日 鷲別
  廃車: 1971年11月24日 鷲別
  保存開始: 1971年12月15日 北海道七飯町グリーンランドSL公園
  移動保存: 2005年4月1日 函嶺・ふる里集蔵館
  移動保存: 2013年4月 三和テッキ鉄道広場

ワンポイント:
北海道の鷲別管区で廃車後に北海道七飯町SL広場で荒廃の一途を辿っていた所を、神奈川県の個人が移設修繕後、函嶺・ふる里集蔵館で公開していました。
100年以上前から鉄道関係の部品を作る三和テッキは、同館の閉館に伴い行き先をなくしたD51947を引き取り、車輌を3分割して深夜の国道を約250キロ移動させ、宇都宮営業所に移設し、2013年4月より産業遺産として保存・公開展示を開始しました。


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/05/08 10:30 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・22週目
週明けに健康診断があり、体重だけはその場で結果がわかりました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

ダイエットと言うにはあまりにも拙い、日々の体重を図ることと週5回程度・毎回10キロほどの散歩をするだけの生活を続けて2・3年になりますが、体重はここ数年キープから上昇傾向にあります。

ちなみに、一昨年の体重はダイエット記事開始からピークの70.7キロだったのですが、今回は週末の旅行明けの月曜日が健康診断に当たってしまったため、前日のドカ食いが響いて72.5キロと前年の2キロ増しの結果となってしまいました。

体重が増したのはショックとは言え、前日分の体重の上乗せと思えば諦めもつくのですが、実際にショックだったのは別のところにありました。

体重測定後、メタボ検診と称した腹囲測定があるのですが、そこで計測してくれたオバちゃんがクスっと笑ってこう言いました。
「ベルトの上に肉が載ってるから、通常よりウエストが多く出ちゃってると思いますよ。」
どうやら、「ベルトを外して再測定してもいいよ」と言う意味だったようなのですが、メンタルにかなりのダメージを受けました。
実際、普段のウエスト計測値より1.5センチ多い88.5センチを計測し、しっかり85センチのメタボラインを超えていました。
しかし、これも新たな挑戦への第一歩と思い、測り直しはしませんでした。

とは言え、ウエストラインの低減は新たなダイエット目標として掲げるにはちょうどいいでしょう。
目標はウエスト80センチアンダー!
体重の70キロアンダーと合わせて来年に向けて頑張っていこうと思います。

ウエストダウンのために何をするか…
まず考えたのは、電気でお腹をブルブルさせるやつです。
高いのは2~3万円しますが、安いものなら送料込2000円でお釣りが来ます。


また、しばらく服用をやめていましたが1か月200円のサプリ「フォルスコリ」の復活も考えたいところです。


やるべきことはいろいろありますが、まずは自分のカラダを使うことを考えることにしてみます。
そこで、今回購入したのは…

腹筋用のシットアップベンチ(税・送料込み1980円)です。

明日には届くようですので、とりあえず1日30回くらいずつ頑張ってみようと思います。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 22週目(6/1~6/7)

体   重: 74.2Kg → 73.6Kg
体脂肪率: 29.7% → 28.6%
体水分量: 47.8% → 48.5%
筋肉量 : 25.1% → 25.7%
骨重量 : 3.1% → 3.1%
基礎代謝:1655Kcal → 1641Kcal
BMI: 26.6 → 26.3
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
6/4夜 道の駅発酵の里こうざき(タイムセール半額赤飯・山盛りほか)

運動記録:
木曜日:通勤コミ11.0キロ(15,436歩)
金曜日:通勤コミ12.9キロ17,044歩)
土曜日:休日散歩6.0キロ(10,647歩)
日曜日:休日散歩13.3キロ(19,447歩)
月曜日:通勤コミ13.2キロ(17,569歩)
火曜日:通勤コミ12.9キロ(17,682歩)
水曜日:通勤コミ13.7キロ(17,724歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: -0.4Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +1.7%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.8%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.8%(開始時:26.9%)
骨重量 : 0%
基礎代謝: -9Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : -0.2(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/06/08 08:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2017・宇都宮ろまんちっく村(011/168・栃木)
金曜の夜から前泊で乗り込んでみましたが、オープン時間にはあいにくの豪雨となってしまいました。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問11箇所目は、栃木県にある道の駅「宇都宮ろまんちっく村」です。
東北自動車道の宇都宮インターを降りてすぐ西に曲がって国道293号線に出たら南に進むと左手に駐車場への入り口が見えてきます。
DSCF2301_2017060708124403e.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
道の駅のオリジナルキャラクターではありませんが「ストロベア」のグッズが充実しています。
DSCF2302_20170607081243f21.jpg
ちなみにストロベアを制作販売している会社は、山梨県にある株式会社藤二誠(ふじせい/山梨県甲府市国玉町879)で、全国のおみやげ品の企画・製造をしている会社です。
2012年に、栃木のいちごをモチーフにしたグッズを依頼され、ストロベリー&ベアで「ストロベア」が誕生し、これがきっかけで全国各地のご当地ベアが生まれました。
基本的な形状はテディベアですが、各地の名産品などのマスコットを首もと付け、足裏に地名の刺繍があるのが特徴となっているそうです。

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
テレビやPV撮影にも利用されることの多い「大谷資料館(栃木県宇都宮市大谷町909)」を訪問してみます。
DSCF2309_2017060708124235f.jpg

駐車場は無料で見学料は大人800円子ども400円です。
DSCF2308_20170607081241253.jpg

大谷資料館の地下採掘場跡は、大正8年(1919年)から昭和61年(1986年)まで大谷石(おおやいし)を掘り出して出来た巨大な地下空間です。
広さは2万平方メートルにもおよび、野球場が一つ入ってしまう大きさで、坑内の年平均気温は8℃前後と地下の大きな冷蔵庫といった感じです。
戦争中の昭和18年(1943年)には陸軍の秘密倉庫、昭和20年には富士重工(旧中島飛行機)の秘密工場、戦後の昭和44年(1969年)には米の貯蔵庫として利用され、昭和54年(1979年)から資料館として一般公開されるようになったそうです。
DSCF2311.jpg


□道の駅うつのみやろまんちっく村
 住所:栃木県宇都宮市新里町丙254
 TEL:028-665-8800
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:第2火曜日
 標高:183m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):△
 公園:大
 試食:×(イベント時多数)
 入浴施設:有
 近隣のデカ盛り:吉咲(きさ)(約7.7km)・お食事処 藤(約10.7km)
 近隣の史跡:宇都宮城猪倉城勝山城
◆近隣の資料館:大谷資料館
 栃木県宇都宮市大谷町909
 TEL:028-652-1232
 開館時間 9:30-16:30(夏季延長)
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:大人800円子ども400円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・94箇所目「ろまんちっく村」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・ろまんちっく村(056/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・ろまんちっく村(031/154・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・うつのみやろまんちっく村(087/161・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・宇都宮ろまんちっく村(118/165・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/13 9:00 天候:雨
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしで大盛り…988軒目・諏訪市「いちばん食堂」
祝日の夕飯時に、お腹を空かせて諏訪市内をウロウロしていたら、デカ盛り喫茶店のすぐ近くに、ご飯食べ放題の定食屋さんを見つけました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

中央自動車道の諏訪インターから国道20号線に出てすぐ南側にあるショッピングモールに併設するレストランエリアに軒を構えるのが「いちばん食堂諏訪店」です。
ショッピングモールとあって駐車場がたくさんあるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF2291_20170606081521f7f.jpg

祝日の夕方6時過ぎ、すでに外まで行列が出来ており、待合人数は20人ほどいましたが、とりあえず待ってみると15分ほどで席へと案内してもらえました。
店内にはテーブル席が70席以上あり、食事の提供が早いため、どうやらテーブルの回転も良いようです。
店内中ほどの右手壁際の席をお借りしてメニューを眺めます。
写真付なのでどのメニューにも惹かれますが、ドンブリ物はご飯のお替りが無料ではないので注意が必要です。
DSCF2292_20170606081520ab8.jpg

そんなわけで狙うは定食モノです。
見れば平日のランチはさらにリーズナブルな設定となっており、近くで働いている人たちがうらやましく思えます。
DSCF2293_20170606081520fa6.jpg

昼にnorizoが食べていたのを見て無性に食べたくなったと言うズキマル君が選んだのは「和風中華丼定食ご飯大盛り(税込760円)」です。
ドンブリ物のご飯の大盛りが無料なのも嬉しいところです。
DSCF2294_20170606081518438.jpg
味噌汁、サラダ、漬物に1合強の炊き立てご飯にとろりと塩ベースの中華餡がかかったドンブリが提供されます。
ボリューム的には普通レベルですが、種類が多いのに提供スピードが速いのは好印象です。

メインは「焼肉定食・ご飯大盛り(税込880円)」を注文します。
DSCF2295_20170606081517709.jpg
大きな豚肉が8枚ほど生姜焼きで提供されますがセットの野菜もなかなか食べごたえがあります。
ご飯は大盛りで1合弱、しかしお替りが何回でもできます。
味噌汁と漬物がセットになっていて、テーブルには使い放題のふりかけも用意されています。
おかずを駆使してご飯を大盛り3杯頂き、せっかくなのでさらにもう1杯貰ってふりかけたっぷりで頂きました。

周辺の席を見回しても、なかなか多岐のメニューが提供されており、フロアスタッフは2名と少ないながらその提供スピードには驚かされます。
ご飯のお替りも頼みやすく、ついつい4杯も頂いてしまいましたが、嫌な顔一つせず美味しいご飯を最後まで提供してくれました。
看板メニューは分かりませんが、どれも美味しそうで、お腹はいっぱいなのについついもう一度メニューを見返して、「次は何を食べる?」とズキマル君と相談し再訪を誓い、会計を済ませてお礼を言って店を後にしました。


□いちばん食堂 諏訪店
 TEL:0266-71-1436
 長野県諏訪市沖田町5-27
 営業時間 11:00~22:30
 定休日:なし
 駐車場あり

いちばん食堂 諏訪店定食・食堂 / 茅野駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/05/05 18:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2017・ほりがねの里(010/168・長野)
体育館や競技場、資料館など併設する施設が多い道の駅はいつも駐車場が賑わっています。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問10箇所目は、長野県にある道の駅「アルプス安曇野ほりがねの里」です。
長野自動車道の安曇野(あずみの)インターから県道57号線を道なり西におよそ4.5キロほど進んだところにあります。
DSCF2289_20170605075131f5f.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
オリジナルキャラクターは居ないようなのですが、入口でお客さんを迎える大きなハリボテの青いヤツがこの道の駅を代表していると思われます。
DSCF2290_20170605075130a69.jpg
全長123.4センチのはずですが、現在の科学力ではそこまでコンパクト化できないのか、とても押し入れに入りきるサイズではありません(笑)

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
時間の都合上、外回りだけとなってしまいましたが「飯沼飛行士記念館(長野県安曇野市豊科南穂高3888)」を訪問してみました。
駐車料金は無料で、入館料は大人400円、子どもは無料(100円かも)です。
DSCF2286.jpg

この資料館は安曇野出身のパイロット・飯沼正明(いいぬままさあき)の偉業を今に伝えるもので、飯沼氏生誕120年を記念して建てられらました。
DSCF2287_20170605075128626.jpg

大正元年に長野県南穂高村(現安曇野市)に生まれた飯沼氏は飛行家を志し、松本中学から倍率100倍近い逓信省委託操縦生試験の難関を突破し、所沢陸軍飛行学校に入ってパイロットになりました。
昭和7年、朝日新聞社に入り、昭和9年には大阪―北京間2,000キロの訪問飛行に成功、昭和10年には東京―台北間2,510キロを10時間31分で飛ぶ など、つぎつぎに海外への航空路を開きました。
昭和12年4月には、26歳で亜欧連絡記録大飛行で純国産機「神風」号の操縦士に選ばれ、東京―ロンドン間15,357 キロを実際の飛行時間51時間19分23秒という、当時としては驚異的な世界記録で飛行し、大西洋横断飛行を 成し遂げたリンドバーグと共に世界的なパイロットとして称賛されると同時に、日本の航空技術の名を高め、あわせて国際親善の役割を果たしました。
その後、太平洋戦争で昭和16年12月に29才の生涯を閉じました。
DSCF2288_20170605075127939.jpg


□道の駅アルプス安曇野 ほりがねの里
 住所:長野県安曇野市堀金烏川2696
 TEL:0263-73-7002
 開設時間 午前8時半~午後5時(冬)
 休館日:年始7日間
 標高:574m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 無料WIFI:○
 公園:小
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:寿々喜(約7.2km)・こぶたのさんぽ(約6.7km)
 近隣の史跡:小岩嶽城址堀金氏館跡
◆近隣の資料館:飯沼飛行士記念館
 長野県安曇野市豊科南穂高3888
 TEL:0263-72-9045
 開館時間 9:00-17:00
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:大人400円子ども無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・17箇所目「ほりがねの里」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・ほりがねの里(138/147・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・ほりがねの里(135/154・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・ほりがねの里(107/161・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・ほりがねの里(076/165・長野)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/05 1630 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・安曇野松川(009/168・長野)
駐車場が少なめなので、停車場所を探すのに一番時間をかけてしまう安曇野の道の駅は、それに見合う価値があるのでしょう。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問箇所目は、長野県にある道の駅「安曇野松川(あずみのまつかわ)」です。
長野の水源・犀川(さいがわ)の西側を並走する高瀬川(たかせがわ)とJR大糸線の間を走る県道306号線にあります。
JR大糸線の細野駅からスグのところにある、公共交通機関からのアクセスもよい(本数はともかく)道の駅です。
DSCF2280_20170604071147588.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
安曇野松川村のキャラクターはスズムシの「りん太くん」です。
DSCF2281_2017060407114660a.jpg
実際にはオスの「りん太」くんとメスの「リンリン」ちゃんがいます。
以前はキャラクターグッズもあったような気がしたんですが…今回は見つけられませんでした。

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問してみるのは「安曇野市穂高郷土資料館(長野県安曇野市穂高有明7327番地72)」です。
DSCF2283_20170604071145f84.jpg

駐車場は無料で、入館料は大人100円、子どもは無料です。
人気の避暑地にあって、以外にも観光客も少なく静かに見学できそうです。
DSCF2282_20170604071144fe5.jpg

北アルプス山麓に広がる安曇野・穂高地区の歴史は縄文時代の遺跡に始まり、県内でも有数の古墳群が築かれました。
この資料館では、郷土の産業の開発の歴史やそれに携わってきた人々の暮らしに関係する資料を保存・公開しています。
1階展示室では、囲炉裏を中心にした農家の暮らしを再現した「おえの間」や、昭和30年代頃まで使われていた農具、漁具などを展示しています。
2階展示室では、山繭からとれる天蚕糸、穂高神社の御船祭りで登場する穂高人形や、縄文土器や土偶など約800点を展示しており、避暑地としてだけでなく歴史の魅力も感じさせてくれます。
DSCF2284_20170604071144b62.jpg


□道の駅安曇野松川(あずみのまつかわ)
 住所:長野県北安曇郡松川村5375-1
 TEL:0261-61-1200
 開設時間 午前10時~午後6時
 休館日:1月1日
 標高:584m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):○
 無料WIFI:×
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:くるまや(約5.6km)・こぶたのさんぽ(約6.9km)
 近隣の史跡:西山城址小岩嶽城址
◆近隣の資料館:安曇野市穂高郷土資料館
 長野県安曇野市穂高有明7327番地72
 TEL:0263-83-8844
 開館時間 8:30-17:00
 休館日:月曜日、冬期(12/28~2月末)ほか
 入館料:大人100円子ども無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・19箇所目「安曇野松川」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・安曇野松川(137/147・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・安曇野松川(136/154・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・安曇野松川(106/161・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・安曇野松川(077/165・長野)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/05 15:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・池田(008/168・長野)
信州でハーブ園を併設する道の駅で、ちょっと癒されてみます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問箇所目は、長野県にある道の駅「池田(いけだ)」です。
JR大糸線の松川駅近辺には安曇野を流れる高瀬川の挟んで2つの道の駅がありますが、高瀬川の東の県道51号線沿いにあるハーブ園に併設するレンガ敷きの駐車場が目印です。
DSCF2273_20170602195832c86.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
たくさんのハーブに囲まれていますが…どうやらオリジナルキャラクターはいないようです。
DSCF2274_2017060219583146d.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問してみるのは「浅原六朗(あさはらろくろう)文学記念館(長野県北安曇郡池田町池田3203-5)」です。
DSCF2275_20170602195830df2.jpg

入館料無料ですが、普段はカギがかかっているので隣の図書館に声をかけると開館してもらえます。
DSCF2277_20170602195829288.jpg

浅原六朗(あさはらろくろう)は唱歌「てるてる坊主」の作詞をしたことで知られていて、建物もてるてる坊主を模して作られていて、館内もてるてるグッズで溢れています。
知らなかったのですが、最近の小学校では「てるてる坊主」が唱歌に含まれていないそうで、ズキマル君が知らなかったのが衝撃でした。
DSCF2278.jpg


□道の駅池田
 住所:長野県北安曇郡池田町大字会染6330-1
 TEL:0261-62-6200
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:年末年始、冬季の木曜
 標高:581m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):◎
 無料WIFI:○
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣デカ盛り:こぶたのさんぽ(約7.5km)・くるまや(約10km)
 近隣の史跡:塔ノ原城
◆近隣の資料館:浅原六朗文学記念館
 長野県北安曇郡池田町池田3203-5
 TEL:0261-62-5659
 開館時間 9:30~17:00
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・18箇所目「池田」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・池田(136/147・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・池田(137/154・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・池田(020/161・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・池田(084/165・長野)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/05 15:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・さかきた(007/168・長野)
信州にはたくさんの道の駅がありますが、その中でも特に静かでのんびりとした道の駅でひと時を過ごします。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問箇所目は、長野県にある道の駅「さかきた」です。
長野自動車道の麻績(おみ)インターから国道403号線を西へ道なりに5.5キロほど進んだ田園地帯のJR篠ノ井線沿いにあります。
DSCF2270_201706020757327ee.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
個人的な感覚ですが関東の道の駅では最も小さなスポットのためか、それとものんびりした土地柄なのか、キャラクターは設定されていないようです。
DSCF2272.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
筑北村営保養センター冠着荘(かむりきそう)の敷地内には旅館のような建物で「坂井歴史民俗資料館(長野県東筑摩郡筑北村坂井10026)」があります。
入館料は大人200円子ども100円で筑北村の村民は無料で見学できます。
DSCF2267.jpg

坂井歴史民俗資料館には、県宝に指定されている安坂将軍塚(あざかしょうぐんづか)古墳からの出土品である剣・鉾・直刀や江戸時代の末に雨ごいや占いで村を救った修那羅大天武命(しゅならだいてんぶのみこと)の遺品など坂井地区の歴史を知るうえで貴重な品が多数保存されています。
隣のホテルにお願いすれば開けてもらうことができますが、レビューは別の機会に改めて実施しましょう。
DSCF2269_20170602075729e44.jpg


□道の駅さかきた
 住所:長野県東筑摩郡筑北村坂北4340
 TEL:0263-66-3080
 開設時間 午前10時~午後4時
 休館日:年末年始、木曜
 標高:607m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):◎
 無料WIFI:なし
 公園:小
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:情報をお待ちしております。
 近隣の史跡:青柳城址
◆近隣の資料館:坂井歴史民俗資料館
 長野県東筑摩郡筑北村坂井10026
 TEL:0263-67-2216(冠着荘/かむりきそう)
 開館時間 9:00-16:00
 休館日:火曜日、年末年始ほか
 入館料:大人200円子ども100円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・20箇所目「さかきた」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・さかきた(135/147・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・さかきた(070/154・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・さかきた(046/161・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・さかきた(049/165・長野)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/05/05 13:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・21週目
関東「道の駅」スタンプラリーが始まって1ヵ月、進みだしてみるとちょっとした難問にアタマを悩ませています。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

4月末から始まった2017年の「関東『道の駅』スタンプラリー」で11月末までに170か所ほどの道の駅のスタンプを集めて回ろうと計画しています。
しかし、ここで気が付いたのがブログを書くペースです。

1週間のブログの本数を考えると…
道の駅ネタ4本~5本
食事ネタ1~2本
ダイエット記録1本
となっています。

訪問数を考えると「1日にブログ2本書けばいいじゃない!」と言う意見にたどり着きそうなところですが、アラフィフに入りシゴトもそこそこ忙しく、週末は前乗りで現地入りするような生活をしているためか、筆が全く進みません。
ちなみに、平日の生活パターンは…
 4:50起床
 5:00散歩10キロ
 7:00帰宅・入浴・食事
 7:45ブログ記載
 8:15出勤
 19:30~21:00帰宅・散歩
 ~22:00食事・入浴
 23:00就寝
となっているため、ブログに割いている時間は30分と言ったところです。
昨年は未開の城跡巡りを中心に記事を書いていたので1本に2時間ほどかかっていましたが、今回は近隣の資料館を巡っているので、ちょっとだけ余裕があります。
とは言え、1日2本書くほどのメンタルが保てず、ギリギリ更新している感じです。

さて、そんな生活の中で週末に急いで道の駅を回り、写真を撮りためていくと、徐々に記事が古くなりネタが劣化していくことに気が付きました。

そこで、今年は手間はかかりますが道の駅巡りを「スタンプ用」と「ブログ用」の2回訪問することにしました。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
体力とガソリン代は倍かかりますが、ブログも書きたいし、期間内にスタンプも押したいのでこの選択肢しか思い浮かびません。
ズキマル君にも納得してもらい、今年はそんなパターンで攻めてみます。
もしも、関東の道の駅で「銀色テントむし」を見かけたら…ブログかな?スタンプかな?と声を変えて頂ければ幸いです。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 21週目(5/25~5/31)

体   重: 73.7Kg → 74.2Kg
体脂肪率: 33.6% → 29.7%
体水分量: 45.1% → 47.8%
筋肉量 : 23.1% → 25.1%
骨重量 : 2.9% → 3.1%
基礎代謝:1644Kcal → 1655Kcal
BMI: 27.0 → 26.6  …先週は誤作動だったっぽい。
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
5/25朝 成田市・オートパーラーシオヤ(自販機天ぷらうどん)
5/25昼 香取市・丸昇24(自販機弁当・自販機かもそば)
5/25おやつ 銚子市・プれンティ(ブルーベリーパフェ)

運動記録:
木曜日:通勤コミ20.9キロ(28,167歩)
金曜日:通勤コミ18.4キロ(23,851歩)
土曜日:休日散歩2.0キロ(2,992歩)
日曜日:休日散歩4.8キロ(8,620歩)
月曜日:通勤コミ12.2キロ(15,458歩)
火曜日:通勤コミ13.1キロ(17,257歩)
水曜日:通勤コミ16.3キロ(21,479歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +0.2Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +2.8%(開始時:26.9%)
体水分量: -1.9%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -1.7%(開始時:26.9%)
骨重量 : 0%
基礎代謝: +5Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +0.1(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/06/01 08:00 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット