FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…1011軒目・西那須野「阿Q西那須野店」
久々に栃木県のご当地中華を食べたくなり、西那須野にある人気店を目指します。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東北本線の西那須野(にしなすの)駅の西口を北に出て100mほどで西那須野駅西口交差点から県道317号線に入って西へ550m、五軒町交差点から北に進むこと600mで交差点を西へ200m進むと南側に見えてくるのが「阿Q(あきゅう)西那須野店」です。
DSCF3018.jpg

土曜日の11時半少し前に到着しましたが、すでに駐車場にも店内にもお客さんの影が見受けられます。
店内には左手厨房前に5つのカウンター、中央付近に4人掛けテーブルが4つ、それを囲むように小上がりと座敷には40席ほどが用意されています。
入口右手すぐの小上がり席をお借りしてメニューを眺めます。
どのメニューもボリュームに定評があるのですが、テレビ番組などでご当地メニューとして紹介されることが多いのは、サイズではなく特異性が際立つ中華丼とかた焼きそばのワンプレートメニュー「合盛(あいもり)」です。
これなくして栃木県は語れない…と言ったら言い過ぎでしょう(笑)
DSCF3020_20170930065341176.jpg

他の方のレビューから察するに、大盛りだけでなくセットメニューもボリュームがスゴそうなので、そのあたりも検討しておきたくなります。
DSCF3019_20170930065342387.jpg

1品目は、久々に食べたかった「合盛(税込750円)」です。
DSCF3022.jpg
意見すると大皿に盛られた山盛りの中華丼かあんかけ焼きそばに見えますが、醤油ベースの中華案の下にはたっぷり1合はあろうかと言う栃木県産のコメを炊いたご飯と、これまた普通に1玉はあるであろう油で揚げるように炒めた焼きそばがドドんと鎮座しています。
北関東の料理は一般に比べて量が多いことに定評がありますが、こちら阿Qも同様です。
それに加えて味も良いと来たものですから、このまま栃木に住んでしまうようなことがあれば体重がどこまで増えてしまうか見当もつきません(笑)

2品目は、単品では見つけられなかったカレーを食べようと「カレーライス+半ラーメン(税込900円)」をお願いしてみます。
DSCF3021.jpg
運ばれてきたのは…全然「半」じゃないラーメンと、普通盛りなのに大盛りと言わざるを得ない大皿カレーです。
確かに、普通サイズで3玉ほど、大盛りなど頼もうものなら洗面器のようなサイズで出てくるラーメンですから、半分でも普通の店の大盛りサイズになってしまうのは致し方ないことなのかもしれません。
それに加えてカレーライスのサイズもスゴいとは…平皿のように見えましたが、冷やし中華のドンブリなので予想以上に底が深く、ご飯も1合以上は確実です。
カレールーもかなりスパイスが効いていてキッズだけでの完食は難しいかもしれません。
ズキマル君もかなり辛さに対応できるのですが、今回はヒーヒー言いながら口に運んでいます。

到底2人前のボリュームとは思えないガツンと来る量でしたが、美味しかったこともあり、なんだかんだで「普通盛り」は完食することができました。
恐怖で「大盛り」を注文することはできませんでしたが、次回こそ「大盛り」に挑戦しようとズキマル君と秘かに誓い、会計を終えお礼を言って店を後にしました。


□阿Q(あきゅう)西那須野店
 TEL:0287-36-4588
 栃木県那須塩原市南郷屋2-145
 営業時間11:00-21:00(平日休憩あり)
 定休日:水曜日
 駐車場あり

阿Q 西那須野店ラーメン / 西那須野駅
昼総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/09/16 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2017・那須与一の郷(080/168・栃木)
室町幕府の立役者・源義経(みなもとのよしつね)のもとで武勇をあげた那須与一(なすのよいち)の故郷で、ひと時の休息を過ごします。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問80箇所目は、栃木県にある道の駅「那須与一の郷(なすのよいちのさと)」です。
栃木県矢板市と大田原市を結ぶ国道461号線黒羽街道ライスラインにあります。
DSCF3012_20170928080125955.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
テレビ番組やCMの後ろでも時々みかける人気キャラクターは「与一(よいち)くん」です。
与一くんは、源義経(みなもとのよしつね)の活躍で知られる源平合戦・屋島の戦いで遠い海に浮かぶ扇の的を射落とした、弓の名手・那須与一(なすのよいち)がモデルの大田原市のイメージキャラクターで、 「一矢必中」のご利益が転じて、握手をすると願いが叶うといわれています。
DSCF3013.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは「大田原市歴史民俗資料館(栃木県大田原市湯津上194)」です。
駐車スペースは区切られていませんが10台くらい置けるので、上手に置きましょう。
駐車場も入館料も無料なので、ちょっと訪問するのに便利です。
また、併設する「なす風土記の丘湯津上資料館」も無料で楽しめるので、一緒に訪問しておきたいスポットです。
DSCF3014.jpg

小さなダンスフロアのような展示スペースで民具を中心に、那須エリアの昭和30年代までの生活文化を紹介しています。
DSCF3016.jpg


□道の駅那須与一の郷(なすのよいちのさと)
 住所:栃木県大田原市南金丸字馬場1584-6
 TEL:0287-23-8641
 開設時間 午前9時~午後7時
 休館日:月曜、1月1日~3日
 標高:188m
 ウォシュレット:誰
 イーモバイル(3G):○
 無料WIFI:○(営業時間のみ)
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:東宝食堂(約6.2km)・すゞや食堂(約7.8km)
 近隣の史跡:黒羽城址大田原城址
◆近隣の資料館:大田原市歴史民俗資料館
 栃木県大田原市湯津上194
 TEL:0287-98-2151
 開館時間 9:00-17:00
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・133箇所目「那須与一の郷」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・那須与一の郷(111/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・那須与一の郷(034/154・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・那須与一の郷(123/161・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・那須与一の郷(116/165・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/09/16 10:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・38週目とテールランプLED化その3
長らく作業に時間を要したLEDテールランプの交換が、ついに終盤に入りました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

3週連続で、23万キロ乗っているキャンカーのパーツ交換の作業の話なので、興味の無い方は読み飛ばしていただいた方が良いと思います。

~前回までのあらすじ~
半年ほど前から、ブレーキランプが切れるタイミングがやたら早くなっていたため、ライトを外して確認すると、裏の受け皿にヒビが入ったり、パッキンが劣化して水分が籠ってしまう状況が見受けられるようになっていました。
DSCF2921_2017090707534308b.jpg

そこで購入したのは、スズキ・ジムニー用のバックライトLED化グッズ税込約5,000円の4個所セットのパーツです。


1週目には固定用の部材や穴あけ用のドリルを購入し、2時間ほどで4つの電球の交換が終了しました。
DSCF2980_20170911192949585.jpg
実は、装着後にしばらく走ってライトの点灯状態を確認すると、ブレーキランプのLEDが3つほど切れていることがわかりました。
販売元に連絡すると早速、新品と交換してくれたので、再度取り換えてみると、美しく全球が輝くようになりました。

しかし、LED化を果たしたウインカーが、消費電力の著しい低下から玉切れと勘違いして、「ウインカーリレー」が「ハイフラ」と呼ばれる高速点滅モードに入ってしまいました。
ウインカーリレーは車種により設置場所が異なりますが、ダイハツのハイゼットトラックがベース車の「銀色テントむし」の場合、運転席の足元右側のスピーカーカバーを外したところにあります。
DSCF2987_2017092107463166e.jpg

これをハイフラ防止のウィンカーリレーにすることで高速点滅をもとの状態に戻すことができます。


2週目に購入したパーツは楽天市場で送料込み680円の激安品でしたが、外箱がクシャっとなっている以外は特に問題はなさそうです。
しかし、社外品と言うことで固定パーツが付いていなかったので、いざと言う時のことを考えて、純正のウインカーリレーに結束バンドで調整機能付きウインカーリレーをくくり付け、結線した後に純正を金属板に据え付けることで固定を取り、作業時間10分ほどで完了しました。
DSCF2990_20170921074628b54.jpg

さて、残るは送料別1個2,500円の同タイプのLEDライトですね。


到着した電球は、ジムニー用のパーツとは別の販売店のもので、ビスの長さが足りなかったりナットが小さかったりと、そのままでは利用できなかったため、ビスとワッシャおよびナットは近所のホームセンターで購入しました。
そして、旧バックライトの配線を切断し、「白(旧)=黒(新)」、「灰色(旧)=赤」で結線し、新しいバックランプに残った低照度のプラス側配線(水色)にはビニールテープで防水してクルクルっと巻いておきます。
DSCF3036_201709272157384d8.jpg

バンパーに合わせて足りない部分に4mm幅の穴をあけ、裏からワッシャをかましてナットを持ち、ドライバーで回して固定したら完成です。
慣れない作業に苦心して作業時間はおよそ1時間となりました。
DSCF3038.jpg

結果として本体だけなら約1万円、部材費込でも15,000円弱でバックランプ3か所のLED化に成功しました。
これで、しばらくは安心して運転できます。

まだまだ関東の道の駅のスタンプラリーも続きますが、この毎週の旅行に大活躍してくれること間違いなしでしょう。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 38週目(9/21~9/27)

体   重: 75.4Kg → 74.9Kg
体脂肪率: 28.9% → 28.4%
体水分量: 48.3% → 48.6%
筋肉量 : 25.5% → 25.8%
骨重量 : 3.2% → 3.2%
基礎代謝:1681Kcal → 1670Kcal
BMI: 26.6 → 26.8
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
9/23昼 韮崎・さくら(肉つけうどん大盛り)
9/24昼 上野・つるや(ジャンボ五目そば)

運動記録:
木曜日:通勤コミ20.1キロ(25,007歩)
金曜日:通勤コミ10.6キロ(14,643歩)
土曜日:休日散歩8.8キロ(13,126歩)
日曜日:休日散歩19.7キロ(27,302歩)
月曜日:通勤コミ21.1キロ(26,358歩)
火曜日:通勤コミ14.5キロ(16,430歩)
水曜日:通勤コミ17.0キロ(21,995歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +0.9Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +1.5%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.9%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.9%(開始時:26.9%)
骨重量 : --.-%
基礎代謝: +20Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +0.3(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/09/28 08:00 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2017・東山道伊王野(079/168・栃木)
関東随一とも称される大きな水車を持つ栃木の道の駅は涼やかな水のせせらぎの音に心が清められる思いがします。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問79箇所目は、栃木県にある道の駅「>東山道伊王野(とうさんどういおうの)」です。
栃木県真岡市と福島県白河市を結ぶ国道294号線沿いで黒磯駅から5キロほどのところにあります。
DSCF3005_201709270744088a5.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
そば処・の那須にあってキャラクターは「そば吉くん・そばっ娘ちゃん」です。
DSCF3010.jpg

そばの実を挽く石臼をイメージされています。
男の子が「そば吉(そばきち)君」女の子が「そばっ娘(そばっこ)ちゃん」です。
キャラグッズも販売されており、今後の活躍が期待されます。
DSCF3011_20170927074407252.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのはクルマでなら10分とかからない場所にある「那須歴史探訪館(栃木県那須郡那須町大字芦野2893)」です。
駐車場無料で入館料は大人200円、子どもは無料です。
DSCF3002_20170927074406477.jpg

旧芦野城址にそびえる資料館では那須町の歴史史料を「道」「通史」「トピックスギャラリー」の三部門に分けて、特長ある展示方法によって紹介しています。
建物は、黒を基調した色彩の中に、地場産品の芦野石、藁左官、烏山和紙による自然色を配色し、ガラスと石の冷やかさと藁、和紙による温かさを混在させた斬新な雰囲気を漂わせています。
DSCF3003_20170927074405695.jpg


□道の駅東山道伊王野(とうさんどう・いおうの)
 住所:栃木県那須郡那須町大字伊王野459
 TEL:0287-75-0653
 開設時間 午前8時半~午後5時
 休館日:1月1日~1月3日
 標高:233m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):◎
 無料WIFI:未確認
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:ボリュームの幸華(約14.2km)・阿Q(あきゅう)黒磯店(約16.0km)
 近隣の史跡:伊王野城址芦野城址
◆近隣の資料館:那須歴史探訪館
 栃木県那須郡那須町大字芦野2893
 TEL:0287-74-7007
 開館時間 9:00-17:00
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:大人200円子ども無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・132箇所目「東山道伊王野」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・東山道伊王野(112/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・東山道伊王野(007/154・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・東山道伊王野(122/161・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・東山道伊王野(071/165・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/09/16 10:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・那須高原友愛の森(078/168・栃木)
那須高原の爽やかな風の中で迎え朝は、雑踏の中で暮らすnorizoたちにとっては何よりのご馳走です。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問78箇所目は、栃木県にある道の駅「那須高原友愛の森(なすこうげんゆうあいのもり)」です。
東北自動車道の那須インターから県道17号線那須街道を北上することおよそ5キロで西側に大きな駐車場が見えてきます。
DSCF2991.jpg


まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
愛くるしい表情が印象的な「きゅーびー」がコチラのキャラクターです。
那須のいたずら九尾狐「きゅーびー」は、絶世の美女に化けて王や帝をだまし悪事をはたらいた九つの尾を持つ九尾狐が、陰陽師に殺生石に変えられたという伝説から生まれました。
「その妖艶さと愛くるしさを合わせ持つキツネちゃんは、那須町観光大使として活躍しています。
DSCF2993_20170926075452379.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
ちょっとコワいイメージが拭えませんが、栃木県での国内生産量が高いと言う「大麻博物館(栃木県那須郡那須町高久乙1-5)」を訪問してみます。
DSCF2994_20170926075451951.jpg

違法薬物として認識される大麻ですが、日本では縄文時代の遺跡から大麻の種が見つかるなど、古来より生活に親しまれ、繊維を衣服や縄・釣糸・漁網に、種を食料に、茎を建材に、葉や根を薬用にと幅広い用途で利用してきました。
栃木は、陶酔作用がないよう改良された品種「とちぎしろ」の栽培を現在も続けており、国内生産の約90%を占める大麻の一大産地だそうです。
DSCF2997.jpg

訪問時間が早すぎて開館していませんでしたが、小さなログハウスの博物館は気になるスポットだったので、また機会を見て訪問してみたいと思います。
DSCF2998.jpg


□道の駅那須高原友愛の森(なすこうげんゆうあいのもり)
 住所:栃木県那須郡那須町大字高久乙593-8
 TEL:0287-78-0233
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:水曜(12月~3月)、年末年始
 標高:479m
 ウォシュレット:誰
 イーモバイル(3G):○
 無料WIFI:○
 公園:小
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:日本亭那須インター通り店(約3.7km)
 近隣の史跡:芦野城址
◆近隣の資料館:大麻博物館
 栃木県那須郡那須町高久乙1-5
 TEL:0287-62-8093
 開館時間 12:00~18:00(土日延長)
 休館日:なし
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・137箇所目「那須高原友愛の森」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・那須高原友愛の森(107/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・那須高原友愛の森(006/154・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・那須高原友愛の森(084/161・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・那須高原友愛の森(070/165・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/09/16 09:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…番外編・渋川「めしや本家」
サイフに小遣いは少ないものの、カレーや揚げ物をお腹いっぱい食べたくなり、ワンコインでそれが満たされる夢のようなバイキングに再訪します。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

関越自動車道の渋川伊香保(しぶかわいかほ)インターから国道17号線を南東に1.2キロ、向畑交差点からやや北側に向入る旧国道17号線を1.8キロほど進むと南側コンビニの隣に見えてくるのが「めしや本家」です。
公共交通機関ならJR上越線の八木原(やぎはら)駅から東へ1.8キロほどとやや距離がありますが、大きな駐車場もあるのでクルマでの訪問が最適に感じます。
DSCF2967_20170925074314073.jpg

メニューは2種類あり「ご飯・そば・うどん・カレーほか、お惣菜多種食べ放題(税込500円)」と500円コースに追加して「寿司、鍋、ドリンクバー、ソフトクリームも食べ放題(中学生以上税込1,000円・3歳から小学生まで税込700円)」となっており、入口を入ったらまずコース設定をして会計を済ませます。
ちなみに、4月末に訪問してから半年待てずに再訪してしまうと言うのは、デカ盛り訪問記の中でも数少ない事例で、リーズナブルさがブログネタに優先されていることは言うまでもありません(笑)
そんなわけで、訪問記の件数には加算せず、「番外編」としてご報告します。
DSCF2972_20170925074313134.jpg

訪問は2回目になりますが、30種類ほども並ぶメニューのほとんどは日替わりのようで、前回訪問時とは総入替のおかずの山に驚きます。
DSCF2968_201709250743124f3.jpg

ご飯、蕎麦、うどんなどは定番メニューのようで、個人的にはうどんの硬さが好みです。
おかずと併せて天ぷらそばやカレーうどん、サラダうどんなど想像力を高めればメニューの幅がさらに広がります。
DSCF2971_20170925074311730.jpg

思い思いの料理を皿に載せ、冷めたものはレンジでチンして頂きます。
やっぱりベースとなる主食は「カレー」と「うどん」になってしまい、おかずも肉類が中心になってしまうのは育ち盛りだからでしょう(笑)
DSCF2969_2017092507431087c.jpg

この日はデザート類も充実しており、クレームブリュレにカットドーナツ、芋ようかんにすいかなど時間制限なしのバイキングとは思えないサービスを心行くまで堪能しました。
DSCF2970.jpg

堪能したとは言っても、カレーライスに卵かけごはん、うどん2杯におかずとデザート山盛りを30分ほどで食べればもう満腹となり、長時間滞在できないのが実際のところです。
「番外編」と名付けてご報告しましたが、今後とも訪問の機会が続きそうなリーズナブルなバイキングです。


□めしや本家
 TEL:027-230-1225
 群馬県渋川市北橘町下箱田625
 営業時間 11:00~22:00
 定休日:年中無休
 駐車場あり

めしや本家バイキング / 八木原駅
夜総合点★★★★ 4.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/09/09 19:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2017・あがつま峡(077/168・群馬)
併設する大きな公園に置かれたボールやフリスビーで遊んでいたら、すっかり閉館時間になってしまい、慌ててスタンプを押してこれまた併設する入浴施設「天狗の湯」で汗を流します。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問77箇所目は、群馬県にある道の駅「あがつま峡」です。
JR吾妻線の岩島(いわしま)駅の南口から国道145号線を西に1.4キロ、吾妻渓谷入口交差点から南側の旧145号線を西へ進むこと1.1キロ、雁ヶ沢交差点を南に進むと東側に見えてくる大きな公園と日帰り入浴施設が目印です。
DSCF2963_20170924110820965.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
大きな公園のパネルが出迎えてくれるのは「水仙ちゃん」です。
東吾妻町の花である水仙をイメージして誕生した妖精のキャラクターで、大きな耳で様々な情報をキャッチしています。
持っている杖で「みんなを明るく元気に」しながら、東吾妻町のために活動してるそうです。
DSCF2964_2017092411081900f.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは八ッ場ダム開発の様子を示す資料館である仮設ハウスの「なるほど!やんば資料館(群馬県吾妻郡長野原町大字与喜屋11付近)」です。
駐車場も入館料も無料です。
DSCF2959_20170924110818eb3.jpg

なるほど!やんば資料館は、ダム本体工事と関係地域の情報を発信する拠点として、「地域の成り立ち」「事業経緯や目的」「八ッ場ダム周辺の立体模型」をはじめ、「本体工事の動画」などを展示しています。案内ロボットが簡単な説明も致します。
DSCF2962_20170924110817b92.jpg

ちなみに、お出迎えしてくれるのは人気のロボット「ペッパー」ですが、日曜日だけは彼がお休みなのでペッパーと遊びたい方は注意が必要です。
DSCF2961.jpg


□道の駅あがつま峡
 住所:群馬県吾妻郡東吾妻町大字三島6441
 ※目標地点「天狗の湯」
 TEL:0297-67-3193
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:第2火曜
 標高:479m
 ウォシュレット:あり
 Y!モバイル:3G◎
 公園:大
 試食:×
 入浴施設:あり・無料足湯あり
 近隣のデカ盛り:ぽぷら(約11.5km)・かない亭(約13.2km)
 近隣の史跡:岩櫃城
◆近隣の資料館:なるほど!やんば資料館
 群馬県吾妻郡長野原町大字与喜屋11付近
 TEL:0279-82-2311
 開館時間 9:00-17:00
 休館日:なし(ペッパーのみ日曜休業)
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2015・あがつま峡(118/161・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・あがつま峡(088/165・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/09/09 16:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・八ッ場ふるさと館(076/168・群馬)
黄昏近くに訪問した八ッ場ダム造成エリアの道の駅は多くの人で賑わっています。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問76箇所目は、群馬県にある道の駅「八ッ場(やんば)ふるさと館」です。
八ッ場ダム(やんばダム)工事再開に伴って新設された国道145号線八ッ場(やんば)バイパスと県道375号線の分岐点に位置します。
DSCF2957.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
八ッ場ダム建設に向けてオリジナルキャラクターで集客を考えているのかと思いきや、ぐんまちゃん以外の独自キャラが見当たりませんでした。
DSCF2958_20170922081057593.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問するのは少し離れていますが、「嬬恋郷土資料館(群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原494)」です。
古いナビだと有料道路上に表示されますが、実際には無料区間にあるので道路料金もかからず安心です。
DSCF2955_2017092208115969e.jpg

1階の展示室では嬬恋村の歴史として天明3年(1783年)の浅間山大噴火に起因する「土石なだれ」によって埋没し鎌原村から発掘された品々を中心に展示し、映像コーナーでは噴火の悲劇と浅間山の美しい自然を手軽に見ることが出来ます。
2階では全国有数の生産量を誇る嬬恋村の特産品キャベツについて詳しく知るべく「キャベツの歴史」と称し、キャベツ発祥の地ヨーロッパから嬬恋までのキャベツロードを紹介しており、またキャベツの模型やその仲間も展示しています。
DSCF2956_20170922081056338.jpg


□道の駅八ッ場ふるさと館(やんばふるさとかん)
 住所:群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4
 TEL:0279-83-8088
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:なし
 標高:634m
 ウォシュレット:誰でもトイレのみ
 イーモバイル(3G):△
 無料WIFI:×
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:足湯のみ
 近隣のデカ盛り:ぽぷら(約5.4km)・かない亭(約7.1km)
 近隣の史跡:長野原城羽根尾城鎌原城岩櫃城など
◆近隣の資料館:嬬恋郷土資料館
 群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原494
 TEL:0279-97-3405
 開館時間 9:00-16:30
 休館日:水曜日、年末年始ほか
 入館料:大人300円子ども150円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2013・八ッ場ふるさと館(114/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・八ッ場ふるさと館(011/154・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・八ッ場ふるさと館(121/161・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・八ッ場ふるさと館(087/165・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/09/09 15:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・六合(075/168・群馬)
草津からほど近い小さな村の道の駅は、「日本のへそ」とも言われる中心ポイントの一つです。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問75箇所目は、群馬県にある道の駅「六合(くに)」です。
JR吾妻線の群馬大津(ぐんまおおつ)駅から北の草津方面をぐるりと一周する国道292号線日本ロマンチック街道で草津を北側の折り返し点とすると右下あたりに位置するちょっと敷地が平らではない道の駅です。
DSCF2949_20170922073704ce1.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
旧六合村は今は中之条町に統合されているので、中之条町のマスコットキャラクター「なかのん」が微笑んでいます。
岩風呂と満開の花を具現化したカラフルなヘアースタイルに「花桃(春)」「ツツジ(初夏)」「ノゾリキスゲ(夏)」「もみじ(秋)」「雪の結晶(冬)」をイメージして季節ごとに変える髪飾りが特徴です。
DSCF2950.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは中之条町役場六合支所の向かいにある「冬住の里資料館(群馬県吾妻郡六合村大字小雨540)」です。
ただ、駐車場の名義が書き換えられており、看板もなくなっているため開館の有無は確認できませんでした。
DSCF2953_20170922073700863.jpg

江戸時代、草津で温泉旅館を営む人々が、酷寒を避けて冬の間だけ移り住んだことから、小雨村(現・六合村大字小雨)は、明治時代以前より「冬住の里(冬住み村)」と呼ばれていました。
六合村役場前にある「冬住の里資料館」は、名主だった市川家の蔵や母屋が利用され、当時のたたずまいを感じることができます。
DSCF2954_201709220737016a8.jpg

展示されているのは美術工芸品や、暮らしぶりがわかる民具や文献などだそうです。
主屋と3つの展示蔵には、草津を訪れた多くの文人らが残した書や絵、伊万里、漆器などの美術工芸品や塗物のほか、当時の暮らしぶりがわかる民具や文献だそうです。
DSCF2952_20170922073702957.jpg


□道の駅六合(くに)
 住所:群馬県吾妻郡六合村大字小雨字遠北22
 TEL:0279-95-3342
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:木曜
 標高:730m
 ウォシュレット:誰
 イーモバイル(3G):○
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:有、無料足湯(11~4月休業)
 近隣のデカ盛り:ぽぷら(約11.0km)・かない亭(約12.7km)
 近隣の史跡:羽根尾城鎌原城旧湯本家住宅
◆近隣の資料館:冬住の里資料館
 群馬県吾妻郡六合村大字小雨540
 TEL:0279-95-3563
 開館時間 9:00~16:00
 休館日:不定休
 入館料:大人500円子ども200円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・144箇所目「六合(くに)」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・六合(くに)(116/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・六合(010/154・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・六合(くに)(120/161・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・六合(090/165・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/09/09 14:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・37週目とテールランプLED化その2
先日交換した、LEDテールランプのウィンカーのハイフラッシュを修正すべく、新たなアイテムを購入しました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

先週に引き続き、23万キロ乗っているキャンカーのパーツ交換の作業の話なので、興味の無い方は読み飛ばしていただいた方が良いと思います。

先週、LED化を果たしたウインカーとテールランプですが、消費電力の著しい低下から玉切れと勘違いして、「ウインカーリレー」が「ハイフラ」と呼ばれる高速点滅モードに入ってしまいました。
DSCF2980_20170911192949585.jpg

ウインカーリレーは車種により設置場所が異なるようですが、ダイハツのハイゼットトラックがベース車の「銀色テントむし」の場合、運転席の足元右側のスピーカーカバーを外したところにあります。
DSCF2987_2017092107463166e.jpg

詳細な場所はブレーカーボックスの左側で、平板にスライドすると固定できるベースの付いたウインカーリレーが金属板にはめ込まれています。
DSCF2989_20170921074630cc7.jpg

これがその「ウインカーリレー」です。
DSCF2984_20170911192950b93.jpg

これをハイフラ防止のウィンカーリレーにすることで高速点滅をもとの状態に戻すことができます。


購入したパーツは楽天市場で送料込み680円の激安品でしたが、外箱がクシャっとなっている以外は特に問題はなさそうです。
DSCF2985_201709210746290ff.jpg

ただ、社外品と言うこともあり、固定パーツが付いていなかったので、いざと言う時のことを考えて、純正のウインカーリレーに結束バンドで調整機能付きウインカーリレーをくくり付け、結線した後に純正を金属板に据え付けることで固定を取りました。
DSCF2990_20170921074628b54.jpg
ウィンカースピードは高速から低速までボリュームスイッチを回すことで変更できるので、好みのタイミングに設定することができます。
純正の時より、やや遅めのスピードで設定して、作業時間10分ほどで完了しました。

さて、残るは送料別1個2,500円の同タイプのLEDライトですね。


商品は届いたのですが、週末に天気が悪かったこともあり、まだ作業ができていません。
バックランプの交換が終わったら、またご報告させてください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 37週目(9/14~9/20)

体   重: 74.4Kg → 75.4Kg
体脂肪率: 27.5% → 28.9%
体水分量: 49.3% → 48.3%
筋肉量 : 26.4% → 25.5%
骨重量 : 3.2% → 3.2%
基礎代謝:1659Kcal → 1681Kcal
BMI: 26.9 → 26.6
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
9/16昼 西那須野・阿Q西那須野店(相盛り)
9/18昼 君津・ジャパンミート(弁当ほか)

運動記録:
木曜日:通勤コミ20.0キロ(26,096歩)
金曜日:通勤コミ14.9キロ(18,476歩)
土曜日:休日散歩3.5キロ(5,674歩)
日曜日:休日散歩9.5キロ(13,759歩)
月曜日:休日散歩9.4キロ(14,311歩)
火曜日:通勤コミ20.3キロ(26,071歩)
水曜日:通勤コミ17.1キロ(21,102歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +0.4Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +0.4%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.4%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.5%(開始時:26.9%)
骨重量 : --.-%
基礎代謝: +9Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +0.1(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/09/21 08:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしでデカ盛り…1010軒目・山ノ内「松美食堂」
道の駅を巡っていてお腹が空いたので、近くを探していると、小さな食堂で大きなメニューがあることに驚かされます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

長野電鉄長野線の終着駅・湯田中(ゆだなか)駅から県道342号線を道なりに南に400m進み、角間川を渡った南側の土手を東に80m進むと温泉旅館の手前に土手を下りる細い坂道があるので、坂道を下ること50m弱で西側に見えてくるのが「松美食堂(まつみしょくどう)」です。
かなり細い路地にありますが、駐車場も完備しているので普通車くらいのサイズまでなら店まで乗り付けることができます。
DSCF2943_2017091908223478c.jpg

土曜日のランチタイムのピークの12時過ぎとなってしまいましたが、店内を覗くと空席が見えたのでのれんをくぐります。
ガラスと網戸の引き戸を開けると右手に厨房があり中央から奥にかけては土間敷きに2人、4人、6人掛けのテーブルとその奥の小上がりには6人程度が座れる席があります。どうやらその奥には座敷もあるようで、全体では40人ほどを収容できるそうです。
今回は店内左側の4人テーブルをお借りしてメニューを眺めます。
昭和の定食屋の分息のメニューは、価格帯も昭和を感じさせるリーズナブルな設定にアタマが下がります。
DSCF2945.jpg

ちなみに、この店の看板メニューはジャンボカツカレーで、ご飯だけで4合ある大盛りを完食すると、店内に完食者の写真付きの達成記念証を貼ってもらえます。
DSCF2946_20170919082231a2c.jpg

ズキマル君は、フルタイムで注文可能な麺類メニューからちょっと変わり種の「山菜ラーメン(税込700円)」です。
DSCF2948_20170919082230c88.jpg
大きなチャーシュー、モヤシとともにたっぷりの山菜が印象的ですが、ダシも独特の風味がありクセになります。
中細麺との相性も良く、中華と和食の良い所を合わせたようなオリジナルの一品です。
ボリュームは適度な普通盛りで、温泉街で22時過ぎまでやっているとのことなので、一杯ひっかけた後に食べても最高のシメになりそうです。

メインはカツカレーも悩んだのですが、食べきれないと感じ、初心者コースの「かつ丼大盛り(税込750+100円)」を注文してみます。
DSCF2947_20170919082229d63.jpg
運ばれてきたのは…おおお??
ドンブリではなく大皿に2合弱の長野県産炊き立てご飯が山盛りに盛られ、その上に信州独特のソースカツの玉子とじが載っています。
付け合わせの漬物3種盛りが、これまた彩り美しく、見て嗅いで味わって3度楽しめます。
デカ盛りメニューのつもりではなく注文したのですが、十分デカ盛りでした(笑)

かなり苦戦しましたが、信州のコメの旨さと厚手のソースカツの玉子とじの美味しさに助けられ、無事完食し、ふとズキマル君を見てみると山菜ラーメンのスープまで飲み切っていました。
次こそカツカレーを食べようと、お店の人にも誓いを立て、お礼を言って会計を済ませお腹をさすって再訪を約束して店を後にしました。


□松美食堂
 TEL:0269-33-2276
 長野県下高井郡山ノ内町大字佐野2580-22
 営業時間 11:30~14:00,17:00~22:30
 定休日:無休
 駐車場あり

松美食堂かつ丼・かつ重 / 湯田中駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/09/09 12:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2017・北信州やまのうち(074/168・長野)
秋の志賀高原の空気をどうしても吸いたくて、冬期は閉鎖される草津から山之内への冬期は閉鎖されてしまう山道を抜けて信州までやってきました。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問74箇所目は、長野県にある道の駅「北信州やまのうち」です。
上信越自動車道の信州中野インターから県道29号線を東の長野電鉄・中野松川駅でやや北上し、新井交差点から292号線を草津温泉に向かって東に進むと立体交差の先に大きな駐車場が見えてきます。
群馬側から国道292号線を使って訪問する際には、夏場でも白根山入口のゲートの開門時間に指定があり、それ以外の時間には封鎖されているので注意が必要です。
DSCF2940.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
見つけたのは志賀高原の妖精「おこみん」です。
どんぐり帽子と首に巻いているバンダナがトレードマークで、和名の「おこじょ」と英名の「アーミン」から名付けられたそうです。
DSCF2941_20170919073911da1.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは冬期にはチェーン必須の「志賀高原自然保護センター(長野県下高井郡山ノ内町志賀高原蓮池 総合開館98)」です。
志賀高原の山中・蓮池のほとりにある清涼感溢れるスポットで駐車場も入館料も無料です。
DSCF2936_201709190739102e8.jpg

建物は本格的な冬期オリンピック大会施設として、1998年の長野オリンピックイヤーにオープンした複合公共施設で「オリンピック・パラリンピック記念館」も併設しています。
DSCF2937_201709190739097a3.jpg

志賀高原自然保護センターの展示内容は「志賀高原自然ガイド」、「自然観察ワンポイントレッスン」、「志賀高原の人々のくらし」、「観光地としての志賀高原」の4テーマで、館内では立体模型やパネルを使って志賀高原の森林や湿原、自然の生い立ちを分かりやすく紹介しています。
DSCF2938_2017091907390861f.jpg


□道の駅北信州やまのうち
 住所:長野県下高井郡山ノ内町大字佐野393-2
 TEL:0269-31-1008
 開設時間 午前8時半~午後6時
 休館日:なし
 標高:575m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 無料WIFI:あり
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:山どり(約7.3km)
 近隣の史跡:高梨城址
◆近隣の資料館:志賀高原自然保護センター
 長野県下高井郡山ノ内町志賀高原蓮池 総合開館98
 TEL:0269-34-2133
 開館時間 9:00-16:00
 休館日:なし
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・118箇所目「北信州やまのうち」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・北信州やまのうち(127/147・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・北信州やまのうち(017/154・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・北信州やまのうち(040/161・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・北信州やまのうち(047/165・長野)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/09/09 11:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・草津運動茶屋公園(073/168・群馬)
草津の朝ぶろに入りたくなり、仕事終わりにシャワーを済ませたらそのままクルマに乗り込んで前泊で草津に向かいました。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問73箇所目は、群馬県にある道の駅「草津運動茶屋公園(くさつうんどうちゃやこうえん)」です。
JR吾妻(あがつま)線の群馬大津駅の西側を走る292号線日本ロマンチック街道沿いを北に向かって走っていると、メロディラインと呼ばれる道路から「草津節」のメロディが流れ、そこから500mほどの所に洋館風の建物が見えてきます。
DSCF2923_20170917210110f0b.jpg
草津の温泉街までは徒歩で10分ほどなので、前泊後は早起きして湯畑まで歩き、白幡の湯で熱い湯に入るのが楽しみの一つです。

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
草津温泉のマスコットキャラクターは「ゆもみちゃん」です。
DSCF2924.jpg

草津温泉観光大使として活動する永遠の22歳のゆもみちゃんは、グッズ展開も幅広く、彼女のおかげか草津温泉は温泉大賞を、ゆもみちゃんはご当地キャラクター部門を3度も受賞しています。
DSCF2928_20170917210108a53.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
深くうっそうと茂る藪の中を、ひっそりと続く砂利道を恐る恐る抜けると見えてくるのは「重監房資料館(群馬県吾妻郡草津町草津464-1533)」です。
病院施設とは道を違えた砂利道の奥に、急に近代的な建物が見えてくるので驚きますが、駐車場も入館料も無料です。
DSCF2929.jpg

ハンセン病患者に対する知識の乏しさから虐げられた歴史を今に残す資料館なので、まずはハンセン病に対する誤解をなくすべく、視聴覚室で20分ほどのビデオを見てから見学に入ります。(今回は、事前に少し勉強してきたので繰り上げさせてもらいました。)
次に、場所を移動すると屋内とは思えない厳重な刑務所のような建物が見えてきて、この壁に投影される10分ほどの映像で、この建物がどのように利用されて来たかを知らされます。
DSCF2935.jpg

大型スクリーンで無知によるハンセン病への迫害の恐怖を感じたら、映像で伝えられた様子を今度は身をもって歩くことになります。
ジオラマだけでなく、復元された重官房は自分がそこに閉じ込められるような恐怖を感じることができ、山奥に隠れるような資料館ですが、壮絶な歴史をダイレクトに伝えるその手法は圧巻で、訪問後にはハンセン病についてもう一度しっかり勉強してみたくなりました。
ちなみに、道の駅草津運動茶屋公園に併設する「ベルツ記念館」のベルツ博士はハンセン病研究の第一人者だったため、この資料館で迫害に至る歴史の一端を垣間見ることができるため、併せて見学しておくべき施設と言えるでしょう。
DSCF2932.jpg


□道の駅草津運動茶屋公園
 住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津2-1
 TEL:0279-88-0881
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:なし
 標高:1260m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:大
 試食:多
 入浴施設:近
 近隣のデカ盛り:三国家(約1.3km)・かない亭(約8.5km)
 近隣の史跡:羽根尾城
◆近隣の資料館:重監房資料館
 群馬県吾妻郡草津町草津464-1533
 TEL:0279-88-1550
 開館時間 9:30-16:00
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・143箇所目「草津運動茶屋公園」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・草津運動茶屋公園(115/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・草津運動茶屋公園(009/154・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・草津運動茶屋公園(119/161・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・草津運動茶屋公園(089/165・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/09/09 09:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・ひたちおおた(072/168・茨城)
今までは道の駅がなかったためスルーしていたエリアでしたが、訪問を追うごとにその歴史的な価値に気づかされます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問72箇所目は、茨城県にある道の駅「ひたちおおた」です。
JR水郡線の河合(かわい)駅を東に出て一つ目の国道349号線の信号を直進して東に突き進み駅からおよそ700mほどでもう一本の国道349号線を北に300m進むと西側に見えてくる大きな駐車場と近代美術館のようなガラスと柱のコントラストが美しい建物が目印です。
DSCF2918_201709171015031f0.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
ペンギンのようにも見えるのは「じょうづるさん」です。
常陸太田市役所所属の「子育て上手常陸太田宣伝部長」で、子どもと遊ぶのが大好きで、子育てに自信がある独身です。
将来は結婚したいし、子どももたくさん欲しい、常陸太田市にたくさん人が住んでくれるのが夢と言う常陸太田市にべったりのキャラクターです。
DSCF2919_2017091710150373e.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問してみたのは美しい近代建築が印象的な「常陸太田市郷土資料館(茨城県常陸太田市西二町2186)」です。
駐車場も入館料も無料なので、入りやすいのが特徴です。
DSCF2915_20170917101502455.jpg

資料館は旧・太田町役場梅津会館で、南東の角に塔屋が付いた2階建てタイル張りの鉄筋コンクリート建築です。
常陸太田市出身の実業家・梅津福次郎氏の寄附によって昭和11年(1936年)に建てられ、昭和53年(1978年)まで太田町役場・常陸太田市役所として利用された後、昭和54年(1979年)から内部を改装して常陸太田市郷土資料館として利用されました。
1階の常設展示では梅津会館の建物や梅津福次郎の紹介、原始古代から近世に至るまでの地域の歴史資料を紹介しています。
DSCF2916.jpg


□道の駅ひたちおおた
 住所:茨城県常陸太田市下河合町1016-1
 TEL:0294-85-6888
 開設時間 午前9時~午後6時(夏季延長)
 休館日:なし
 標高:8m
 ウォシュレット:〇
 イーモバイル:未確認
 格安SIM:3G◎
 無料WIFI:◎
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:なし
 近隣のデカ盛り:情報をお待ちしています。
 近隣の史跡:武田氏館
◆近隣の資料館:常陸太田市郷土資料館
 茨城県常陸太田市西二町2186
 TEL:0294-72-3201
 開館時間 9:00-17:00
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2016・ひたちおおた(144/165・茨城)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/09/02 15:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・日立おさかなセンター(071/168・茨城)
海岸沿いの魚市場のような雰囲気が味わえるスポットで、少し休憩を取ります。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問71箇所目は、茨城県にある道の駅「日立おさかなセンター」です。
常磐自動車道の日立南太田(ひたちみなみおおた)インターから国道6号線陸前浜街道を北に出ておよそ350m、大和田町交差点から国道293号線を東へ3.2キロほど進み、留町交差点から国道245号線を900mほどの西側に市場のような建物と大きな駐車場が見えてきます。
DSCF2913.jpg


まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
なんとなく、海鮮系のキャラクターがいることを想像して歩いてみたのですが、それらしいマスコットは見つけられませんでした。
DSCF2914_20170914081551b9b.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは日立市かねみ動物園に隣接する「日立市郷土博物館(茨城県日立市宮田町5-2-22)」です。
動物園は有料ですが、博物館は駐車場無料で入館料もかかりません。
DSCF2906_20170914081550842.jpg

日立市郷土博物館は「市民の教養と憩いの場」として、郷土にかかわる歴史民俗資料や美術資料を研究・展示をしています。
常設展示では、豊かな自然の中で展開されてきた日立の歴史と産業の移り変わりや、庶民のくらしとまつりに関する資料を展示しています。
DSCF2907.jpg

その中には日立鉱山と日立製作所の創業にともなう日立地方の近代産業化のすがたについての展示もあり、北茨城の暮らしぶりについて伺い知ることができます。
DSCF2908.jpg


□道の駅日立おさかなセンター
 住所:茨城県日立市みなと町5779-24
 TEL:0294-54-0833
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:なし
 標高:1m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(LTE):◎
 無料WIFI:×
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:大盛軒(道の駅内)・光力(約4.5km)
 近隣の史跡:助川海防城
◆近隣の資料館:日立市郷土博物館
 茨城県日立市宮田町5-2-22
 TEL:0294-23-3231
 開館時間 9:30-16-30
 休館日:年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2014・日立おさかなセンター(118/154・茨城)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・日立おさかなセンター(053/161・茨城)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・日立おさかなセンター(143/165・茨城)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/09/02 13:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしで大盛り…1009軒目・日立「珉珉(みんみん)」
日立の歓楽街に、盛り付けが面白い中華料理店があると聞き、ズキマル君とランチタイムの開店を待って訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR常磐線の日立(ひたち)駅中央口ロータリーから県道293号線平和通りを西へ400mほど進み、けやき通りとの大きな交差点からけやき通りを南へ140m進んだら西に入る一方通行の路地を道なりに50m強進むと北側に軒を構えるのが「珉珉(みんみん)」です。
駅からはそう遠くない日立市の歓楽街にありますが店の向かいに専用の駐車場が2台分あるほか、コインパーキングも充実しています。
DSCF2909.jpg

開店時間から少し早い11時45分頃に訪問してみると、すでに駐車場で開店を待っているお客さんが2名います。
常連と思われるその人たちが店に入っていくのを見極めて、後を追うように入店してみました。
昭和を思わせるノスタルジックな店内は左手に厨房とカウンター席が8つあり、右手には4人掛けのテーブル席が3つあります。
真ん中のテーブル席をお借りしてメニューを探すと、まだ配置されていなかったのでカウンター席のものをお借りして料理を選びます。
メニューには記載されているものの、提供できない料理もあるそうで、「五目中華丼」と「エビかけごはん」をお願いしたところ、どちらもできないと言われてしまいました。
DSCF2910_201709140802093d8.jpg

まずは日立市の中でも特異な存在感を示すと言う「五目やきそば(税込850円)」を注文してみます。
寡黙なご主人と、眩いばかりのチャイナドレスと独特な髪形とメイクでフロアを切り盛りするママさんのインパクトに圧倒され「大盛り」ができるかどうかの確認をすることはできませんでした(笑)
DSCF2911.jpg
しかし、運ばれてきたのは店の人のいインパクトをも凌ぐダイナミックな盛り付けの焼きそばです。
醤油ベースのあんかけの上には豚バラ肉が数枚載って、あんかけとは別のオリジナルソースで完成します。
テーブルにはからしの代わりに、唐辛子を練った豆板醤が大びんで置かれていて、それをかけて味の調整をできます。
少し油で揚げたようなかりっとした面を持つ焼きそばは、ドンブリをひっくり返したような盛り付け方で、「大盛り」でなくても十分なボリュームです。
取り分けようのお皿も貸していただいたので、次の料理が来るまでの間にズキマル君とシェアして完食してしまう勢いですが、ぐっと我慢しつつ料理が揃うのを待っていると、ママさんから早く食べるように促されました。

もう1品はズキマル君が選んだ「エビチャーハン(税込900円)」です。
注文時にちょうど店内が満席になってしまったこともあり、提供には15分ほどかかりましたが、厨房から見えるご主人の手際のよい仕事と、それを手伝うママさんを見ているだけで何となくほっこりした気持ちで待つことができます。
DSCF2912_20170914080208045.jpg
運ばれてきたチャーハンは、パプリカで彩られた美しいもので、褐色の色合いと中華独特の香りが食欲をそそります。
チャーハンの上には大ぶりのむきエビが3匹見えたので、ちょっと物足りなく感じていたら、チャーハンの中から数えきれないほどゴロゴロとエビが出てきて驚かされました。

食事中のママさんの動きに圧倒されつつ、美味しく食事を終えてお礼を言って会計を終え店を後にします。
ズキマル君も雰囲気にのまれてしまっていましたが、食事中にも何となく深夜のスナックのようなやりとりが続くので、好き嫌いがあるかもしれませんが、温泉街の夜のようなちょっとノスタルジックな時間を昼間から楽しむこともできるインパクトの強い中華の名店です。


□珉珉(みんみん)
 TEL:0294-23-4310
 茨城県日立市弁天町1-8-17
 営業時間 12:00-14:00,18:00-21:00
 定休日:木曜日
 駐車場あり

珉珉中華料理 / 日立駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/09/02 11:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・36週目とテールランプLED化その1
先日購入した、LEDテールランプを交換すべく、有休を1日貰って作業することにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

今回は、珍しくキャンカーのパーツ交換の作業の話で長いので、興味の無い方は読み飛ばしていただいた方が良いと思います。

最近、テールランプがよく玉切れを起こすので、よく見てみたら本体にヒビが入って気密性が悪くなっていることに気づきました。
DSCF2921_2017090707534308b.jpg

そこで楽天市場を探して見つけたのがジムニー用の社外品LEDライトで、テール&バックライトとウィンカーの左右セットで送料込み5,000円弱と言うアイテムです。


到着したパーツを確認すると、当たり前ですが配線の交換に必要な部品を別途購入する必要があることがわかりました。
DSCF2920.jpg

パーツ交換に必要なのは、現在設置されている電球の配線をカットして再接続するためのコネクター10箇所分(400円前後×3)、

※写真は4セット入り

現状のライト設置用ビス穴と今回のライトのビス位置が違うため、新たに穴をあけるための4mmのドリル(600円前後)、


サイズが微妙に合わないので外れてしまうのを防止するためのワッシャー(M4×25×1.0)を12個(200円程度×3)、


それから設置した配線を束ねるための結束バンド(100円均一の園芸用品)です。


工具とパーツ(約5,000円)も揃ったところで作業に入りましょう。
まずは尾灯・ブレーキランプの元の配線をぶった切って接続コネクターを取り付けます。
新パーツ:旧配線で比較すると「」、「黒=白」、「」と言うライン設定なので、ちょん切る前に点灯確認をしておきます。
また、点灯確認を行ったら先行してLED側の接続コネクターを設置しておくと後の作業が楽になります。
接続したら、防水コーキングをして結束バンドでまとめます。
DSCF2975.jpg

固定位置を確認したら1か所は空洞に引っかかったのでワッシャーを噛まして先に固定して、残りの2個所は4mmの錐(キリ)でLEDライトのビス穴の上からFRPバンパーに穴をあけます。
こちらの2個所にもワッシャーを当てて裏からナットを固定しつつボルトを回し、一定のトルクが得られたら固定完了です。
DSCF2977_20170911191719092.jpg

次はウィンカーです。
ウィンカーはLED化するとハイフラと言う高速点滅モードに入ってしまうので付属のハイフラ防止用抵抗(アルミ製ヒートシンク付)を設置しようと思ったのですが…使用時には150℃を超えるパーツの固定に結束バンドでは溶けてしまうので無理です。
DSCF2979_201709111929519cb.jpg
しかも、この部品、接続方法が判らず入力側に付けてしまったのですが全く機能せず、本当はプラスとマイナスにライトと並列に接続するようです。

代替え案がないかを調べてみると、運転席の足元に「ウインカーリレー」と言う部品が付いており、これをLED対応に替えるとウィンカーの高速点滅を通常に戻してくれるそうです。
DSCF2984_20170911192950b93.jpg

今回はパーツが足りないので、ネットで取り寄せることにしましょう。
ちなみに、カー用品ショップだと3,000円くらいしましたが、楽天市場だと400円くらいから販売されていました。

norizoが買い物かごに入れたヤツは送料込みで650円だったんですが、売り切れてしまったようです。

ハイフラ防止ウインカーリレーは到着したら差し替えるだけで済むので、とりえずハイフラ状態のままで結線を終え、固定位置に4mmの穴をあけ、裏からワッシャーを噛ましてナットを停めたら完成です。
DSCF2983_20170911201045b61.jpg
4か所の交換に所要した時間はおよそ2時間、それなりの出来栄えに満足できます。

交換前と後で比べてみると…
【交換前】
DSCF2921_2017090707534308b.jpg
【交換後】
DSCF2980_20170911192949585.jpg
意外と違和感はありませんが、やっぱりバックランプだけ元のままだと、何かが足りない気がします。

そんなわけで結局、送料別1個2,500円の同タイプのLEDライトも発注してしまいました。


本体に接続用部品、ちょっとした工具にハイフラ防止のウインカーリレーとバックライト用のLEDまで加算するとトータルでかかる費用は15,000円程度となりますが、それでも1か所あたりに割り戻すと1か所あたり2,500円ですから、リーズナブルな買い物だと言えるでしょう。

完成までは至っていませんが、今週はパーツが足りないのでここまでと致しましょう。
また部品が届いて作業が終わったら、工程を含めて改めてご報告します。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 36週目(9/7~9/13)

体   重: 75.3Kg → 74.4Kg
体脂肪率: 28.3% → 27.5%
体水分量: 48.7% → 49.3%
筋肉量 : 25.9% → 26.4%
骨重量 : 1679% → 3.2%
基礎代謝:1681Kcal → 1659Kcal
BMI: 26.9 → 26.6
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
9/9昼 山ノ内・松美食堂(かつ丼大盛り)
9/9夜 渋川・めしや本家(500円バイキング)

運動記録:
木曜日:通勤コミ14.2キロ(17,060歩)
金曜日:通勤コミ15.5キロ(19,588歩)
土曜日:休日散歩8.4キロ(13,341歩)
日曜日:休日散歩14.7キロ(20,498歩)
月曜日:休日散歩16.7キロ(23,089歩)
火曜日:通勤コミ9.2キロ(14,777歩)
水曜日:通勤コミ15.5キロ(20,316歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +0.4Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +0.4%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.4%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.5%(開始時:26.9%)
骨重量 : --.-%
基礎代謝: +9Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +0.1(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/09/14 08:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2017・さとみ(070/168・茨城)
山あいで田園地帯を見渡せる道の駅で、オリジナルのカカシを見ながらちょっと休憩しましょう。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問70箇所目は、茨城県にある道の駅「さとみ」です。
水戸から下道の国道349号線で「袋田の滝」を目指すと国道461号線との分岐手前に休憩スポットとして現れます。
DSCF2897.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
大きなハリボテで姿を現すのは…トトロですが、実はリバーシブルなオブジェで、この裏面に真の姿を隠しているキャラクターがいます。
DSCF2901_2017091307463527b.jpg

しかし、壁に接して置かれているため全体像が見えません(笑)
DSCF2899_20170913074634704.jpg

等身大を超えるこのキャラクターは常陸太田を代表する「じょうづるさん」です。
常陸太田市の市章市章鶴の絵柄をもとに作成され、生まれた当初は常陸太田市のPRポスターや冊子、Webに案内キャラクターとして登場したのがはじまりで、「賑やかな誌面デザイン中にさりげなく存在する」というコンセプトで展開されています。
さとみにはグッズがありませんでしたが、市内の雑貨店でオリジナルグッズも販売されているようで今後の知名度アップが楽しみです。
DSCF2900_201709130746333db.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
少し距離はありますが海側へ向かって高萩市に入ると「高萩市歴史民俗資料館(茨城県高萩市高萩8-1)」があります。
文化会館の前にあり市立図書館と併設して建てられた資料館で、駐車場があり入館料も無料です。
DSCF2902_20170913074632c26.jpg

高萩市内の遺跡から出土した遺物のほか、民具類など、高萩市の旧石器時代から近世までの資料を展示しています。
また、高萩出身の江戸時代の地理学者・長久保赤水(ながくぼせきすい)や明治時代の植物学者・松村任三(まつむらじんぞう)の貴重な手書きの資料をはじめ、大型の地図類や書籍などを紹介しており、静かな館内でゆっくりと偉人たちの記録を楽しむことができます。
DSCF2903_20170913074631e75.jpg


□道の駅さとみ
 住所:茨城県常陸太田市小菅694-3
 TEL:0294-82-2100
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:1月1日
 標高:199m
 ウォシュレット:誰でもトイレのみ
 イーモバイル(3G):△
 無料WIFI:未確認
 公園:×
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:情報をお待ちしております。
◆近隣の資料館:高萩市歴史民俗資料館
 茨城県高萩市高萩8-1
 TEL:0293-23-7229
 開館時間 9:30-17:00
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・67箇所目「さとみ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・さとみ(021/147・茨城)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・さとみ(119/154・茨城)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・さとみ(052/161・茨城)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・さとみ(036/165・茨城)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/09/02 10:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・奥久慈だいご(069/168・茨城)
茨城最北の道の駅から散策を始めようと前泊で乗り込みましたが、小雨が朝まで残り、静かなスタートとなりました。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問69箇所目は、茨城県にある道の駅「奥久慈だいご(おくくじだいご)」です。
茨城の名滝「袋田の滝(ふくろだのたき)」で有名な観光エリアで、川を挟んだ通りの先にはJR水郡線の常陸大子(ひたちだいご)駅があり、線路に並走し水戸から福島まで続く国道118号線沿いにある、列車でのアクセスも可能な、入浴施設併用のスポットです。
DSCF2894_20170912074232be9.jpg


まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
店で来訪者を待っていてくれるのはズキマル君とは一文字ちがいの「たき丸くん」です。
帽子には「袋田の滝」が勢いよくしぶきをあげて流れ、桜の花びらは春を、もみじの葉は秋をイメージしています。
水の綺麗な久慈川で育った「鮎」と糖度が高く蜜の入った「りんご」は大子町の特産品で、胸には町章をつけ、体を張って大子町をPRするためにどこまでも走りつづけるそうです。
DSCF2896_20170912074231849.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問してみたのは道の駅から徒歩10分ほどの場所にある「街かど美術館(旧大子銀行本店/茨城県久慈郡大子町大子642-2)」です。
大子町の商店街にありますが、駐車場もあるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF2891_20170912074230b12.jpg

旧大子銀行本店を美術館として使用しており、現在は貸しギャラリーとしても活躍している施設です。
大子銀行本店は大正6年(1917年)に建築されたルネサンス調の建築物で、当時のこの地域のシンボルとして存在したことを現代に伝えています。
大衆の文化遺産とも言える建築物が町中に残っているのを実感できるスポットで、館内には当時の金庫も大事に展示保管されています。
DSCF2892_20170912074229ec6.jpg

しかし、残念なことに現在は休館中とのことで、見学することはできませんでした。
イベントなどで開館する機会を見つけ、再訪してみたいと思います。
DSCF2893.jpg


□道の駅奥久慈だいご
 住所:茨城県久慈郡大子町大字池田2830
 TEL:0295-72-6111
 開設時間 午前9時~午後5時30分
 休館日:第1・3水曜(8月除く)、1月1日
 標高:108m
 ウォシュレット:誰でもトイレのみ
 イーモバイル(3G):△
 無料WIFI:未確認
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:有(11:00-20:00)
 近隣のデカ盛り:情報をお待ちしています。
 近隣の史跡:月居城(つきおれじょう)
◆近隣の資料館:街かど美術館(旧大子銀行本店)
 茨城県久慈郡大子町大子642-2
 TEL:0295-72-0588
 開館時間 休館のため未確認
 休館日:休館のため未確認
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・68箇所目「奥久慈だいご」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・奥久慈だいご(022/147・茨城)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・奥久慈だいご(120/154・茨城)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・奥久慈だいご(051/161・茨城)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・奥久慈だいご(035/165・茨城)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/09/02 09:00 天候:雨
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…1008軒目・曽我「カントリーレストランスワン」
千葉で土曜日にリーズナブルにお腹いっぱいカレーを食べられる店があったことを思い出し、ちょっと遅くなってしまいましたがズキマル君と訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR京葉線の蘇我(そが)駅の西口ロータリーから西へ150mほどで今井2丁目交差点を南に入って600m消防署と信号のある交差点を過ぎたら1本目の路地を東に進むと100、ほどで南側に見えてくるのが「カントリーレストラン・スワン」です。
駅から徒歩での最短距離なら750mほどと、歩いても苦にならない距離ではありますが、遠方からのお客さんを見越してか10台以上の駐車場を有しているためクルマでの訪問も安心です。
DSCF2884_20170911081250f2f.jpg

土曜日限定のカレーのことを思い出して訪問したのは、我が家のディナーとしては少し遅い午後8時、60人ほどは入れる店内に2テーブルの空席はありますが下げ膳が間に合わないようで、15分ほど入口で待機して、やっと右奥の2人席をお借りすることができました。
カレー目的で訪問しましたが、この日は「ビーフストロガノフ」も限定で提供されているようで、各所にそのPRがなされています。
DSCF2885_20170911081249324.jpg

日替わり限定はカレーに限らず、平日にはランチ、木曜日はハンバーグ、金曜日はステーキの日とリーズナブルなメニューが目を引きます。
早速、カレーをお願いしたのですが「日替わりカレーは売り切れです。」と遅くに訪問したことを後悔する回答が返ってきました。
DSCF2886.jpg

実は、どのメニューもボリュームがあるのですが、メニューからはそれがわからないため、「大盛り」を注文して撃沈する方も多く見受けられます。
特にスパゲッティー系は注意が必要なので、それを思い出すためにその中から選んでみることにします。
DSCF2888_20170911081247f68.jpg

ズキマル君が注文したのは、土曜日限定の「ビーフストロガノフ(税込930円)」です。
ご飯がお替り無料なのも魅力的です。
DSCF2889_2017091108124620c.jpg
運ばれてきたのは一人用の鉄鍋にたっぷりのデミグラスソースとともに煮込まれた牛スジのスープです。
ご飯も炊き立てのようでツヤツヤピカピカで、ご飯だけで何杯でも食べられそうな良いコメです。
付け合わせの味噌汁が、急に和の様相を付け加えますが、これもまた良いアクセントになります。
価格はリーズナブルですが、味は一流で、常時満席であることにもうなづけます。

カレーに後ろ髪惹かれながら、迷いに迷ってスパゲッティーの中から選んだのは「カレースパゲッティー普通盛り(税込810円)」です。
DSCF2890_201709110812453f3.jpg
普通盛りなのに山盛りスパゲッティーがキター!!
麺の量は目測で2束オーバーですが、適度な具のボリュームと相まって、一瞬そのサイズが普通であるかのような錯覚を覚えます。
カレー味とは言っても、全体的にカレーの風味がする程度で、ミートソースのような形状ではないため、意外とあっさり食べ進められます。
プレートの底には目玉焼きが載っているのですが、この卵がスパゲッティーと絡んだ部分が、これまた独特の優しい味で、食べ進めているうちに何度かの味の変化を楽しめるため、お腹はパンパンになりますが、何とか食べ進めることができます。

結局、ご飯が美味しかったこともあり、ビーフストロガノフのライスは3回もお替りしてしまい、もちろんスパゲッティーも完食しました。
親子で、訪問時よりも明らかに膨れ上がったお腹を摩りつつお礼を言って会計を終え、次回こそカレーを注文しようと再訪を誓い、店を後にする頃には、すでに21時近くなっていましたが、まだまだ来店客は絶えず、人気のほどを垣間見た瞬間でした。


□カントリーレストラン・スワン
 TEL:043-266-3992
 千葉県千葉市中央区蘇我1-8-6
 営業時間 11:00~15:00,17:00~22:00
 定休日:日曜日
 駐車場あり

カントリーレストラン スワンアメリカ料理 / 蘇我駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/08/26 20:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2017・たけゆらの里おおたき(068/168・千葉)
日本の酪農発祥の地とされる大多喜を大法するように道の駅のマスコットとして君臨していた牛のオブジェがいなくなっているのが無性に気になります。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問68箇所目は、千葉県にある道の駅「たけゆらの里おおたき」です。
鉄道の大多喜駅から南下した国道297号線大多喜街道沿いにあり、高速道路の無い千葉県東部では動脈とも言える主要ライン上にあり、大きな牛のフィギュアは、牛乳工場を併設することを表すとともに、房総エリアが江戸時代に幕府直轄の酪農施設があったことから「酪農発祥の地」と呼ばれていることも示していたのですが…あれ?いなくなってしまいました。
DSCF2880_20170910093414783.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
名前に少々違和感を覚えますが武将キャラの「おたっきー」が大多喜町のマスコットキャラクターです。
戦国武将の本多忠勝が最初にお城を持った地、房総の小江戸・大多喜町生まれで、大多喜町を訪れる人に「大きく!多い!喜び!」を届けるために地元の子供達が「おたっきー」って名前をつけてくれたんだそうです。
DSCF2883_201709100934131ab.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問するのは道の駅からもその天守閣が見える「千葉県立中央博物館大多喜城分館(千葉県夷隅郡大多喜町大多喜481)」です。
入館料は大人200円子ども無料で、江戸時代に大多喜城があった場所に鉄筋コンクリート製の模擬天守が建っており、そこが資料館になっています。
DSCF2877.jpg

千葉県立中央博物館大多喜城分館は、千葉県指定史跡「上総大多喜城本丸跡」に昭和48年(1973年)に建設工事を着工し、2年後の昭和50年(1975年)9月に3層4階の鉄筋コンクリート製城郭様式の千葉県立総南博物館として開館しました。
平成18年から千葉県立中央博物館の大多喜城分館となりました。
DSCF2878_2017091009341278c.jpg

大多喜は中世の頃は小田喜城ないしは小田喜の城と呼ばれていたと思われ、16世紀の前半代に武田信玄(たけだしんげん)と祖を同じくする武田氏が入城したと言われ、天文年間(1532~1555年)に里見(さとみ)氏の重臣であった正木(まさき)氏が入り、以後4代にわたり、上総正木宗家の居城として発展しました。
その後、天正18年(1590年)に北条(ほうじょう)氏が豊臣秀吉(とよとみひでよし)に討伐されると、徳川家康(とくがわいえやす)が江戸城に入り、大多喜城を家康の右腕と言われた本多忠勝(ほんだだかつ)に与えて里見氏の勢力をおさえようとしました。
城主は本多氏3代のあと、元禄16年(1703年)に松平正久(まつだいらまさひさ/大河内氏)となり松平氏9代で廃藩置県を迎え大多喜城はその歴史に幕を下ろしました。
DSCF2879_201709100934113f9.jpg


□道の駅たけゆらの里おおたき
 住所:千葉県夷隅郡大多喜町石神855
 TEL:0470-82-5566
 開設時間 午前9時~午後5時半(冬)
 休館日:年末年始
 標高:39m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル:×
 無料WIFI:○
 公園:×
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:馬鹿ちゃん(約1.1km)・レストラン128(約21.3km)
 近隣の史跡:大多喜城
◆近隣の資料館:千葉県立中央博物館大多喜城分館
 千葉県夷隅郡大多喜町大多喜481
 TEL:0470-82-3007
 開館時間 9:00-16:30
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:大人200円子ども無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・36箇所目「おおたき」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・たけゆらの里おおたき(109/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・たけゆらの里おおたき(089/154・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・たけゆらの里(112/161・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・たけゆらの里おおたき(008/165・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/08/26 13:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・つどいの郷むつざわ(067/168・千葉)
農協の販売所のような道の駅で一息つきますが、訪問を繰り返すたびにこの町の歴史の魅力に引き込まれています。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問67箇所目は、千葉県にある道の駅「つどいの郷むつざわ」です。
九十九里浜から西に睦沢町が広がりますが、大きな国道があるわけでもなく見渡す限り田んぼと森林がある場所ですが、急に拓けて大型スーパーや道の駅などが連立するので驚きます。
DSCF2874.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
睦沢町のマスコットキャラクターは「うめ丸くん」です。
平成9年に睦沢町の町農林商工まつりのキャラクターとして誕生し、その後、睦沢町マスコットキャラクターになりました。
名前は、町の木である「うめ」から公募により決定され、カオは町の特産品であるカリカリ梅をイメージしています。
DSCF2875.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問してみたのは「睦沢町立歴史民俗資料館(千葉県長生郡睦沢町上之郷1654-1)」です。
近隣には史跡や寺社仏閣も多いためそのルーツを探るには便利な場所に位置しており、駐車場も入館料も無料なので足を運びやすいスポットです。
DSCF2871.jpg

複合公営施設の一角にあり、入口が裏の方の2階なので、ちょっと入館をためらいましたが、ちょうど出てきたスタッフさんに声をかけられ入館してみると、木造彫刻をはじめとする史料の充実に驚かされました。
1階は昭和初期を感じさせる生活感ある農家のジオラマ展示で民俗空間を再現して音声ガイダンスでその生活環境を説明するなどの配慮がなされていて、2階には県指定文化財の平安仏、睦沢町内出土の考古資料や古文書など貴重な資料が常設展示されています。
DSCF2872_2017090907261602d.jpg

企画展示では展示内容を一定期間ごとに一新しており、事前配布されているパンフレットも魅力的で、一度訪問したら再訪したくなる博物館です。
DSCF2873.jpg


□道の駅つどいの郷むつざわ
 住所:千葉県長生郡睦沢町上之郷2048-1
 TEL:0475-43-1130
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:1月1日
 標高:16m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル:×
 格安SIM:◎
 無料WIFI:○
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:かさや(約6.8km)・スーパーキッチンかさや(約10.7km)
 近隣の史跡:万木城址一宮城址
◆近隣の資料館:睦沢町立歴史民俗資料館
 千葉県長生郡睦沢町上之郷1654-1
 TEL:0475-44-0290
 開館時間 9:00-16:30
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・37箇所目「むつざわ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・つどいの郷むつざわ(110/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・つどいの郷むつざわ(088/154・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・つどいの郷むつざわ(111/161・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・つどいの郷むつざわ(009/165・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/08/26 12:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…1007軒目・九十九里町「港食堂茂丸」
訪問してみた九十九里の海沿いのフードコートでちょっとしたデカ盛りが食べられることがわかったので、ランチには少々早いですがチャレンジしてみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東金線の求名(ぐみょう)駅から南に出て求名駅入口交差点から東西に走る県道124号線を東に2.7キロほど、セブンイレブンの先の500m東の路地を南へ道なりに7キロ弱海に向かって道なりに進むと漁業エリアに見えてくるのが「海の駅九十九里・いわしの交流センター」です。
駅からは10キロほどとやや距離がありますが、海水浴やドライブでの観光スポットになっているので大きな駐車場があり、クルマでの訪問が最適です。
DSCF2870_201709060739160ad.jpg

この施設の2階のフードコート右から向かって2軒目に軒を構えるのが「港食堂茂丸(みなとしょくどうしげまる)」です。
右端の店はリーズナブルな舟盛定食に人気がありますが、茂丸が得意とするのは揚げ物のようで、大きな店の紹介ポスターでも揚げ物がそのインパクトを伝えています。
DSCF2865.jpg

食事類は1000円前後が主軸となりますが、サービス品としてワンコイン500円のメニューもあるのが良心的です。
DSCF2869_20170906075620538.jpg

ズキマル君が選んだのは期間限定の価格破壊で提供されている「鰯重(いわしじゅう/税込500円)」です。
DSCF2867_2017090607561903a.jpg
ふっくらとしたイワシが竜田揚げにされ、醤油ダレを通されたものが1合弱のつやつやご飯の上にたっぷり6枚載ってワンコインです。
味噌汁と漬物が付いており、臭みの全くない新鮮なイワシが揚げ物で美味しく食べられます。
イワシと言えば小骨が気になりますが、しっかり火が通っているためか、下処理が良いのかほとんど気になりません。
まぁ、我が家では小骨は噛み砕いて食べてしまうのが流儀なので、魚好きの意見としてご認識ください。

メインに選んだのは店内のポスターでも目を引いた「鰯天丼大盛り(税込900+100円)」です。
DSCF2868_20170906075618998.jpg
立ち昇る狼煙のように高く空を仰ぐイワシの天ぷらがフルサイズでドンブリに3匹立ち並んでいます。
ご飯は大盛りにしても1合少々だったので、ダイナミックさだけなら普通盛りでも十分です。
大ぶりのイワシは尻尾までついているので、少し骨があるので注意しながらかぶりつきます。
やっぱり骨があるので、漬物の小皿に残させてもらいつつ、一気に掻き込んでしまいました。

観光地としてのデカ盛りと言うことで、サイズ的には普通に食べきれるボリュームなのですがインパクトは最高です。
イワシがメインではありますが、漁港のフードコートなので刺身など海鮮類が新鮮で、何を選ぶか悩んでしまいます。
九十九里に足を運ぶ機会があれば、小ネタにデカ盛り天丼を注文しておいて損はない名店です。


□港食堂茂丸(しげまる)
 TEL:0475-76-1734
 千葉県山武郡九十九里町小関2347-98 2F
 営業時間 10:00~16:00
 定休日:木曜日(祝日は営業)
 駐車場あり

港食堂茂丸魚介・海鮮料理 / 九十九里町その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/08/26 11:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・35週目
我が家で大活躍の軽キャンピングカーですが、さすがに9年も旅を共にしているといろいろな部分がヘタってきます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

週末に旅に出ると、走行中たまにゲリラ豪雨や集中豪雨に見舞われることがあります。
浸水するようなトラブルに見舞われたことはありませんが、オリジナル車両と言う特殊形状から、配線やパーツが見えない部分で雨に晒されていたりします。
そんな中で、知らない間に雨の影響を受けていたのがテールランプ類です。
ベース車両のバンパーではなく、オリジナルのFRPバンパーに特殊形状のおしゃれなテールランプがついています。
外径は10センチほどで電球は通常のものを利用しますが、固定部が少々ヘタってきて防水ゴムの劣化と本体のヒビが見つかりました。
DSCF2921_2017090707534308b.jpg

そこで、同等品をネットで探してみたのですが見当たりません。
ちょっと深堀してみると、ビスの位置は違いますが旧ジムニーのテールランプの外径と近いことがわかりました。
そこで、楽天市場を探してみると…


バックランプはありませんがブレーキランプとテールランプ、それにハイフラ(ウインカーの高速点滅)対策のパーツが付いて送料込みで5,000円弱です。
1個所あたり1250円なら仮に使えなくても諦めがつきます(笑)
そんなわけで、早速購入してみました。
DSCF2920.jpg
お、思ったよりもリッチな感じです。
しかし、どうやら防水効果についての保証はないらしく、コーキングやシーリングについては後で考える必要がありそうです。

さて、作業は別の機会に確認するとして、サイズ合わせをしてみましょう。
DSCF2922.jpg
おぉ、これまたいい感じじゃぁないですか。

ちなみに、セットではなかったバックランプは1個2,500円で送料別です。

買うかどうかは、とりあえず到着した4つを設置してみてから考えることにしましょう。

普通の休日はズキマル君と旅に出てしまうので、しばらくパーツは温めておいて、平日休みを取れた折に作業に勤しみたいと思います。

設置した結果は…
あらためてレビューします。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 35週目(8/31~9/6)

体   重: 75.3Kg → 75.3Kg
体脂肪率: 28.3% → 28.3%
体水分量: 48.7% → 48.7%
筋肉量 : 25.9% → 25.9%
骨重量 : 1679% → 3.2%
基礎代謝:1681Kcal → 1679Kcal
BMI: 26.7 → 26.9
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
9/2昼 日立・珉珉(五目焼きそば)

運動記録:
木曜日:通勤コミ7.9キロ(12,215歩)
金曜日:通勤コミ12.3キロ(15,761歩)
土曜日:休日散歩2.4キロ(4,318歩)
日曜日:休日散歩8.9キロ(13,976歩)
月曜日:通勤コミ18.0キロ(24,908歩)
火曜日:通勤コミ9.8キロ(15,405歩)
水曜日:通勤コミ13.7キロ(18,880歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +1.3Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +1.4%(開始時:26.9%)
体水分量: -1.0%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -1.0%(開始時:26.9%)
骨重量 : --.-%
基礎代謝: +29Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +0.4(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/09/07 08:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

諸事情により勉強します。

テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2017・オライはすぬま(066/168・千葉)
九十九里の海岸から少し離れた田園地帯に、賑わいのある道の駅があります。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問66箇所目は、千葉県にある道の駅「オライはすぬま」です。
JR総武本線の松尾(まつお)駅から東の九十九里浜の有名海水浴ポイント蓮沼海浜公園(はすぬまかいひんこうえん)へ続く県道58号線芝山はにわ道沿いの北側、山武市役所蓮沼出張所のとなりにあります。
DSCF2858_20170906073919eaa.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
観光案内所の入口で出迎えてくれるのは「SUNムシ(さんむし)くん」です。
DSCF2860.jpg
山武市(さんむし)内のイチゴ畑で発見された新種の生きもので、海あり山ありの豊かな自然を育む太陽の子を自称しています。
「SUN(サン)=太陽(おてんとうさま)」と「ムシ=テントウムシ」を組み合わせたキャラクターで、燦々と輝く太陽の明るさと、大空に向かって飛び立つテントウムシで、山武市の明るい未来を表現しており、テントウムシの模様のアタマは、山武市の名産・イチゴをイメージしています。

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問するのは海の駅九十九里・いわしの交流センター内にある「いわし資料館(千葉県山武郡九十九里町小関2347-98)」です。
休館日は年末年始のみで、駐車場も入館料も無料なので手軽に訪問できるのが特徴です。
DSCF2870_201709060739160ad.jpg

海の駅九十九里は、2015年4月にオープンした施設で、館内1階の右手で約3,000匹のマイワシが出迎えてくれます。
DSCF2862.jpg

九十九里のイワシ漁は江戸時代の初めに偶然九十九里浜に漂着した紀州(現・和歌山県)の漁師が、九十九里にいわしの地曳網(じびきあみ)漁を伝えたのがはじまりと言われています。
これを改良した九十九里ならではの大地曳網漁から現代に至るまでの漁法の変遷や各時代の漁船の模型や漁具など、またイワシの栄養や調理法などを展示しています。
DSCF2864.jpg


□道の駅オライはすぬま
 住所:千葉県山武郡蓮沼村ハ4826
 TEL:0475-80-5020
 開設時間 午前9時~午後7時
 休館日:なし
 標高:3m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):○
 無料WIFI:未確認
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:なし
 近隣のデカ盛り:漁師料理の店ばんや(約13.2km)・食堂おたふく(約17.9km)
 近隣の史跡:坂田城址成東城址
◆近隣の資料館:いわし資料館(いわしの交流センター展示室)
 千葉県山武郡九十九里町小関2347−98
 TEL:0475-76-1734
 開館時間 9:00-18:00
 休館日:年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・6箇所目「はすぬま」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・オライはすぬま(052/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・オライはすぬま(029/154・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・オライはすぬま(148/161・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・オライはすぬま(044/165・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/08/26 10:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・みのりの郷東金(065/168・千葉)
土曜日の朝に早起きをして九十九里を目指してクルマを走らせてみました。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問65箇所目は、千葉県にある道の駅「みのりの郷東金(みのりのさととうがね)」です。
JR東金線の求名(ぐみょう)駅から県道275号線を南に250m、求名駅入口交差点から県道124号線を1.4キロほど西に進むと北側に見えてくる大きな駐車場は、大型スーパーのようでもあります。
DSCF2852.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
東金のキャラクターは緑の恐竜の赤ちゃんのような「とっちー」です。
東金市の桜の名所・八鶴湖で生まれ育った妖精で、市章の由来にもなった東金市の「と」から「とっちー」と名付けられ、お腹には市章が入っています。
DSCF2853.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは「山武市歴史民俗資料館(千葉県山武市殿台343-2)」です。
駐車場無料で入館料は大人130円子ども80円です。
DSCF2855_20170905074407de0.jpg

資料館の入口には蒸気機関車「C58217」の煙室扉と焚戸口が正面入口に展示されています。
山武市歴史民俗資料館は昭和47年に、「野菊の墓」を描いた歌人・小説家伊藤左千夫の生家に隣接して建設されました。
1階は地域・文化に根ざした歴史資料を展示する企画展示室、2階は伊藤左千夫の生涯と作品、遺品、同人たちとの関わりを示す資料等を展示する常設展示室となっています。
資料館の奥には生家の他に、茶室や土蔵があり、前庭には「牛飼」の歌碑があります。
DSCF2856_20170905074406d48.jpg


□道の駅みのりの郷東金
 住所:千葉県東金市田間1300-3
 TEL:0475-53-3615
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:なし
 標高:7m
 ウォシュレット:◎
 格安SIM:◎
 無料WIFI:あり
 公園:広場のみ
 試食:×
 入浴施設:なし
 近隣のデカ盛り:スタンプラリーの際に更新します。
 近隣の史跡:根古谷城成東城土気城など
◆近隣の資料館:山武市歴史民俗資料館
 千葉県山武市殿台343-2
 TEL:0475-82-2842
 開館時間 9:00-16:30
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:大人130円子ども80円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー・番外編「みのりの郷東金(千葉)」
関東「道の駅」スタンプラリー2016・みのりの郷東金(043/165・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/08/26 09:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしで大盛り…1006軒目・上田「ぶしもりやめんめん」
上田をクルマで走っていると、普段は満車の駐車場に空きがあるのを見つけ、人気のつけ麺専門店に入ってみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

北陸新幹線・しなの鉄道線・上田電鉄別所線の上田(うえだ)駅の北口ロータリーを出て県道162号線を北西に70mほど、上田駅お城口交差点から南西の県道77号線に入り2.1キロ進むと赤坂交差点手前の南側に見えてくるのが「ぶしもりやめんめん」です。
大きな駅からは2キロほどですが上田電鉄別所線の最寄駅は赤坂上(あかさかうえ)駅で、そこからなら徒歩300mほどなので歩きでも安心ですが、駐車場もあるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF2845_201709040738059bd.jpg

ランチのピークを過ぎた土曜日の午後1時前、普段はクルマが一杯の店の前を通りかかると、駐車場に空きを見つけたので好機とばかりにクルマを滑り込ませてのれんをくぐります。
店内には5つのカウンター席とテーブル席、小上がり席がありますがほぼ満席で、運よく入れ替わりで空いたカウンター席に案内されてメニューを眺めます。
ポイントは600gまで無料でサイズアップできるつけ麺の量と、さらに100g50円でどこまででもボリュームを上げていける点です。
もうひとつ、肉料理も印象的で、トッピングなのにメインディッシュとして楽しめるほどの量になるので注意が必要です。
DSCF2846_20170904073804762.jpg

つけ麺専門なのにズキマル君が注文したのは「王様中華そば(税込780円)」です。
DSCF2847_20170904073803acc.jpg
ダシの効いた醤油スープにつるりとした中細麺、大きな2枚のチャーシューが印象的です。
このスープがあっさりとしていて絶品で、ズキマル君がなかなか一口くれませんでした(笑)

メインはオーソドックスな標準最大メニュー「つけ麺ぶしもり大盛り(税込830円)」にしてみます。
DSCF2848.jpg
コッテリ濃厚なダシに隠れてしまっていますが、これまたチャーシューがたっぷり入っています。
大盛りは普通盛りと価格が変わりませんが、麵の量が600gになっていますのでかなりずっしり来ます。
あと200円足すと「キロ盛り」にサイズアップできるのですが、今日の胃袋だとズキマル君の助けを得られそうもないため600gが限界です。
麺を食べきったら、スープ割りをもらってで適量の味に直して最後の一滴まで飲み干すことが出来ます。

なんだかんだ言って、結局あっという間に食べきってしまいました。
何でも、サイズアップに限界はないものの、メニューとしては1.5キロの「メガ盛り(スープ増し込500円アップ)」まで名前があるらしいので、次回は体調を整えて最大メニューに挑戦してみたいですね。
訪問から30分ほどで会計を終え、お礼を言って店を出たのですが、その時間になっても駐車場は満車で席待ちのお客さんがいる状態でした。
次に通りかかるときにも、駐車場に空きがあることを祈りつつ、ズキマル君と再訪を誓いました。


□ぶしもりやめんめん
 TEL:0268-75-8923
 長野県上田市中之条65-1
 営業時間 11:30~14:00,17:30~21:00
 ※土日祝通し営業
 定休日なし
 駐車場あり

ぶしもりや めんめんつけ麺 / 赤坂上駅三好町駅上田原駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/08/19 13:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで大盛り…1005軒目・松本「でんでん」
松本に来たので、久々に学生に人気のデカ盛り店でディナーを頂きたいと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR篠ノ井線の松本(まつもと)駅の東口ロータリーから国道143号線を東へ進み700mで市民芸術館西交差点を直進して県道63号線を500m進み、秀峰学園前交差点から北へおよそ1.5キロほど進むと西側のマンションの1階に見えてくるのが「でんでん」です。
駅からやや距離がありますが、マンションの裏に駐車場もあるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF2841_20170903091418636.jpg

夕飯時もピークの金曜日の19時に訪問すると、少し席が空いています。
店内には4人掛けテーブルと2人掛けテーブル、9席ほどのカウンターと小上がりに4人席が2つあります。
4人席は3人以上での利用が基本ですが、お客さんの数が増えてきたらカウンターに移ることを条件に奥の小上がりの4人席をお借りしてメニューを眺めます。
メニューにはサイズにそれぞれ「普通」「特盛り」「超大盛り」があり、地元の育ち盛りの学生たちの胃袋を支えています。
DSCF2842.jpg

ズキマル君が注文したのはリーズナブルにバランスよく野菜が摂れる「でんでん月見うどん(480円)」です。
DSCF2844_20170903091416812.jpg
普通と大きく違うのはたっぷりの野菜で、その上に白ゴマと万能ねぎでトッピングされた生卵が載っています。
サイズアップもできるのですが、今回は普通盛りでお願いしてみました。
関西系に近い透き通るようなダシとの相性もバツグンで、疲れがたまっている際などでも無理なく食べられそうです。

メインは最大よりもかなり小さめの「オリジナルからあげ丼定食特盛り(1020円)」です。
「定食」は80円アップでドンブリメニューをおかずとライスに分けたメニューで、野菜の量が少しアップしてトマトがトッピングされます。
DSCF2843_20170903091415102.jpg
周りの学生たちが平気で「超大盛り」を注文していたので、その場の雰囲気で食べられそうな気になると大間違いで、後で後悔するので要注意です。
「特盛り」も別皿にしてみるとかなりのインパクトで、しかもそのコッテリ感に圧倒されます。
ご飯は1合ほどなのですが、ご飯の大盛りは無料で別注のようで、ほかの席の「特盛り」のご飯に比べると少な目でした。
そうは言っても、一人で食べるにはかなりのボリュームで、から揚げをズキマル君に手伝ってもらわないと完食できませんでした。

食べ終わる頃になると、店内に入りきれないほどの学生さんで一杯になり、席こそ替わらなくて済みましたが、頑張っているスタッフさんを見て急いで席を空けたくなりました。
「次は何食べる?」とズキマル君と会計を終えてクルマに乗り込んでからもう一度話しながら、ずっしりと重くなった腹回りを摩りつつ、ライトアップされる名城・松本城を横目に再訪を誓いました。


□でんでん
 TEL:0263-32-5601
 長野県松本市元町2-6-8
 営業時間 11:30~14:30,17:30~22:00
 定休日:不定休
 駐車場あり

でんでん丼もの(その他) / 北松本駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/08/18 19:00 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2017・大岡特産センター(064/168・長野)
いつも、藁でできた大きな人形が気になっていましたが、県の文化財と知り、じっくり見るようになりました。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問64箇所目は、長野県にある道の駅「大岡特産センター(おおおかとくさんせんたー)」です。
長野自動車道の麻績(おみ)インターチェンジを降りて403号線を南下し、県道55号線を西に進んで19号線を北上すると見えてきます。
DSCF2837.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
マスコットと言えるかどうかビミョーなところですが、古くから大岡村を見守る大きな顔は「芦ノ尻の道祖神」です。
平成8年(1996年)に大岡村の文化財指定となり、翌平成9年(1997年)には長野県の無形民俗文化財の指定を受けました。
その昔、周囲の村で病がはやった時に医者がはやり病が村に入ってこないよう村境の芦ノ尻道祖神に祀り、悪霊を追い払ったのがはじまりとされる一方で、縁結びの神様としても祀られています。
芦ノ尻にある道祖神の文字碑に独特の顔像が、正月の松飾りのしめ縄で毎年1月7日に新たに作られます。
DSCF2838_2017090207001030c.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは「大岡歴史民俗資料館(長野県長野市大岡乙284-4)」です。
長野市立博物館の分館として整備され、長野市役所大岡支所に併設するため道に迷うことなくたどり着けます。
駐車場もあり、入館料は無料と思われるのですが、手元に資料がないため訪問して確かめてみます。
DSCF2839.jpg

休館日は日曜祝日と記載されていたのですが…平日の金曜日に訪問したにもかかわらず、開館の兆しがありません。
なんだか、入口ロビー近くには地元のお祭りの小道具と思われる荷物が雑多に置かれており、ひょっとしたら現在は開館していないと言うことがわかりました。
DSCF2840_20170902070008716.jpg


□道の駅長野市大岡物産センター
 住所:長野県長野市大岡甲5275-1
 TEL:026-266-2888
 開設時間 午前9時半~午後5時半(冬)
 休館日:12月31日~1月1日
 標高:458m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):○
 公園:×
 試食:×
 入浴施設:×
 無料WIFI:なし
 近隣デカ盛り:たなぼた庵(約13.5km)
 近隣の史跡:牧之島城大岡城
◆近隣の資料館:大岡歴史民俗資料館
 長野県長野市大岡乙284-4
 TEL:026-266-2413
 開館時間 8:30~17:15
 休館日:日曜・祝祭日、年末年始ほか
 入館料:未確認
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・53箇所目「大岡物産センター」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・大岡物産センター(125/147・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・長野市大岡特物産センター(075/154・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・大岡特産センター(019/161・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・大岡特産センター(083/165・長野)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/08/18 15:00 天候:曇り
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・信州新町(063/168・長野)
通りかかる旅に恐竜のオブジェが気になっている博物館を訪問したのに…併設するひまわりの迷路で遊んでいたら、疲れてしまい入館は次回に回すことにしました(笑)
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問58箇所目は、長野県にある道の駅「>信州新町(しんしゅうしんまち)」です。
長野市と松本市を結ぶ国道19号線にあり、最寄り駅と言えば川中島(かわなかじま)駅か稲荷山(いなりやま)駅ですがともに15キロほどあるため訪問はクルマが最適です。
建物は犀川の崖の上に建っているのですが、意外と道路側からはその川の近くであることに気付かないため、駐車場南側のガードレールの奥を眺めるとその絶景に驚きます。
DSCF2831.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
信州新町はジンギスカン肉の販売が盛んで、キャラクターはサフォーク種のヒツジの「めん子ちゃん」と「イケめぇんくん」です。
アタマの上までモフモフなのがメスの「めん子ちゃん」で帽子をかぶっているのが弟でオスの「イケめぇんくん」だそうです。
マニアックなところで首のプレートを見ると「122」と「349」の数字が並んでいます。
「122」は「1(ヒ)2(ツ)2(ジ)」、「349」は「3(サ)4(フォー)9(ク)」の語呂あわせだそうです(笑)
DSCF2836_20170901075408f01.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問してみたのは「信州新町化石博物館(長野県長野市信州新町上条88-3)」です。
平成22年(2011年)1月に信州新町は長野市に合併となり、信州新町化石博物館は長野市立博物館の分館として位置づけられました。
駐車場は無料で入館料は大人500円子ども200円です。
DSCF2828_20170901075407b5e.jpg

信州新町化石博物館は、長野市信州新町(当時上水内郡水内村)出身の故・西沢勇氏が化石コレクションを町に寄贈したことがきっかけとなり、平成5年(1993年)末に開館しました。
平成21年(2009年)には化石博物館駐車場にディプロドクスの実物大復元模型が加わり、展示が充実しました。
DSCF2830_2017090107540619f.jpg


□道の駅信州新町(しんしゅうしんまち)
 住所:長野県上水内郡信州新町大字水内4619
 TEL:026-262-2228
 開設時間 午前8時半~午後6時(冬)
 休館日:1月1日
 標高:432m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル:×
 無料WIFIあり
 公園:×
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:たなぼた庵(約11.7km)
 近隣の史跡:松代城址海津城址)、牧之島城址など
◆近隣の資料館:信州新町化石博物館
 長野県長野市信州新町上条88-3
 TEL:026-262-3500
 開館時間 9:00-16:30
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:大人500円子ども200円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・54箇所目「信州新町」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・信州新町(126/147・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・信州新町(074/154・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・信州新町(105/161・長野)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・信州新町(048/165・長野)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/08/18 14:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行