FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・47週目
久々に、ちょっと勉強する時間を作って、軽く社団法人系資格の試験を受けてきました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

最近、シゴト量が増えて、家に帰ってきてもオンとオフのスイッチの切り替えが出来辛くなってきたので、ちょっと気分を入れ替えようと仕事に全く関係のないことで気持ちのリセットをしてみることにしました。
物凄く沢山の資格試験がある中から、ひょんなタイミングで目に付いたのが「食生活アドバイザー」と言う一般社団法人FLAネットワーク協会が主催する試験です。
8月頃に、そんな試験があると言うことを知り、9月頃に申し込み、ついでにアマゾンでテキストを400円くらいで購入しました。
試験費用は3級が5000円ほどで、試験時間も1時間半と手ごろな値段と言うのが喰いついた理由です。

しかし、届いたテキストを居間で手元にずっと置いておいたものの、実際にテキストを開いたのは試験まで4日間を切った11月23日です。
正解率60%以上で合格と言う、ユルめの設定だったこともあり、試しにやってみた模擬試験の結果は76点でした。
これがナマケ癖再燃のきっかけになってしまいました。

とりあえず、一通りテキストに目は通したものの、全く身についた気がしません。
あっという間に週末を迎え、11月26日に試験会場で席についてしまいました。

ふと周りを見回すと、教室には若い女性ばかり…50人以上いる受験者の中で男性はnorizoを含め、わずか4人ほどです。
考えたら、家政科系の試験だったようで、、どうやら単位獲得のポイントとして利用されているように見受けられます。

とは言え、普段とは全く違う、若い女性に囲まれた環境で浮足立ち、正しい回答を記入できたかどうかも定かではありません。
帰宅して解答速報をと思ったら…どうやら1週間後くらいに主催者側から模範解答が出るためか、見つかりませんでした。

とりあえず今週末あたりに模範解答が発表されるようなので、そこを待って今後の歩み方を考えてみようと思います。
しかし、この2か月ほど、この試験のおかげで、シゴトと家庭のスイッチのオンオフが出来たことは事実です。

みなさんも、ちょっとココロに澱みが見えたら、普段とは違う勉強でもして気持ちをリフレッシュしてみてはいかがでしょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 47週目(11/23~11/29)

体   重: 76.3Kg → 76.3Kg
体脂肪率: 28.4% → 28.4%
体水分量: 48.6% → 48.6%
筋肉量 : 25.8% → 25.8%
骨重量 : 3.3% → 3.3%
基礎代謝:1701Kcal → 1701Kcal
BMI: 27.3 → 27.3
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
11/26昼 本八幡・一品香(500円ランチバイキング)
11/29昼 市川・デュセニ村8(マトンカレー・ナン食べ放題)

運動記録:
木曜日:通勤コミ11.5キロ(14,405歩)
金曜日:通勤コミ18.9キロ23,531歩)
土曜日:休日散歩11.9キロ(15,175歩)
日曜日:休日散歩20.5キロ(27,953歩)
月曜日:通勤コミ10.4キロ(13,827歩)
火曜日:通勤コミ9.5キロ(12,997歩)
水曜日:通勤コミ19.2キロ(23,555歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +2.3Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +1.5%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.9%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.9%(開始時:26.9%)
骨重量 : --.-%
基礎代謝: +71Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +0.8(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/11/30 08:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしで食べ放題…1022軒目・津田沼「すたみな太郎NEXT」
寿司の食べ放題に行きたいと言うズキマル君の平日休みに合わせ、寿司以外も食べ放題のバイキングでランチを取ります。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR総武線の津田沼(つだぬま)駅の南口を出て西へ90mほど、アーバンビルと言うテナントビルの4階に軒を構えるのが「すたみな太郎NEXT津田沼店」です。
バイキングなのに駅前に店を構える新形態とあって駐車場はありませんが、近隣にリーズナブルなコインパーキングがたくさんあるのでクルマでの訪問も安心です。
ランチタイムは11時からの営業ですが、平日ながら11時半前に訪問したところ、学生の団体さんが入店していったのを見かけ慌てて追いかけたら入口の写真を撮り忘れました(笑)

ビルの階段スペースの奥にあるエレベーターで4階に上がるとメニューが置かれています。
4階でエレベーターを降りると踊り場の先に入口があり、入口手前にメニューボードが置かれています。
ランチは60分コースと90分コースがあり、どちらもドリンク飲み放題もセットになっています。
ディナータイムになると90分コースと120分コースになっていてランチよりバイキングの品数が増えるようです。
今回は一気に食べることを目的にリーズナブルな「60分コース(税込/大人1400円子ども700円)に挑戦します。
DSCF3358.jpg

店内はスイーツ系レストランのように白を基調とした明るくポップな配色となっていて、照明も明るく居心地のいい空間となっています。
席に着くと食べ放題の一連の説明を受けたらバイキングスタートです。
ちなみに、オーダーシステムの時刻設定は個体ごとにズレているので、店員さんと店内の時計で終了時間を確認しておくことをおススメします。
焼肉系バイキングですが、NEXTと言うだけあって通常のバイキングより少しだけ肉のグレードが高い気がします。
また、海鮮などの焼き物系も食べやすい適度なサイズのカットになっているのも好感度が上がります。
DSCF3354.jpg

肉が焼きあがるまでの間のサイドメニューも充実していますが、バイキングキラーのカレーがないので危うくカレーで満腹になってしまうと言う禁断の失敗をしなくて済むのも嬉しいとことです。(カレーは日替わりかもしれませんが…)
寿司はランチタイムなら10種類程度提供されていて、寿司のバイキングを所望していたズキマル君でしたが、これを見て大満足しています。
DSCF3355.jpg

珍しいところでは、串揚げをセルフサービスで作ることができ、ウズラのフライやニンニクの素揚げなど、自宅では子供にチャレンジさせることの少ないメニューを自分で挑戦できるためズキマル君も楽しんでいました。
DSCF3356.jpg

ドリンクやデザートも充実しておりケーキやアイスだけでなく、手作りできるクレープやワッフル、綿菓子にかき氷と言った女性や子供に人気のアイテムがたくさん用意されているので、多く食べることができない人でも飽きることなく過ごすことができます。
DSCF3357.jpg

気が付けば、あっという間の60分が過ぎ去ってしまいましたが、満腹度はそれに余りあるものがあります。
会話を楽しみたいなら長時間コース、食事を楽しみたいなら短時間コースで攻めるのが得策かもしれません。
今回は平日コースで最安値に挑みましたが次回はディナータイムや休日にも楽しんでみたくなりました。


□すたみな太郎NEXT津田沼店
 TEL:050-5571-2015
 千葉県習志野市谷津7-8-1 アーバンビル4階
 営業時間 11:00-15:00,17:00-23:30
 定休日:年中無休
 駐車場なし

すたみな太郎 NEXT 津田沼店バイキング / 津田沼駅新津田沼駅京成津田沼駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/11/13 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2017・ローズマリー公園(119/168・千葉)
美しいヨーロッパの田園風景を思わせる房総の公園も道の駅となっており、多くの人で賑わっています。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問119箇所目は、千葉県にある道の駅「ローズマリー公園」です。
南房総の東側、館山(たてやま)から鴨川(かもがわ)を通る国道128号線外房黒潮ラインの太平洋側から海岸沿いの県道297号線房総フラワーラインを南に進むとヨーロッパ風の町並みの公園とそれに似つかわしくない倉庫のような物産館が見えてきます。
DSCF3344.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
小さな物産スペースがたくさんあるので、どこかにキャラクターがいるのかもしれませんが、メインとなる物産施設では見つけることができませんでした。
DSCF3345.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問するのは道の駅の敷地内の中世ヨーロッパ建築を思わせるエリアにある「シェイクスピア(ミニ)展示室(千葉県南房総市白子1501)」です。
入館料は無料ですが、1階のシアターでイベントが行われている際には入口が狭くなるので注意が必要です。
DSCF3346.jpg

シェイクスピア・シアターは中世の劇場をイメージして作られたホールで、演劇、コンサートに使われているそうで、この日も貸し切りで結婚式か何かが行われていました。
その建物の2階がシェイクスピア展示室になっており、彼の名作を再現した人形が置かれています。
DSCF3347.jpg

ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare)は英国のルネサンス演劇を代表とする大作家です。
イギリスのストラトフォード・アポン・エイヴォンに生まれ、1585年ごろにロンドンに移り住んでからは、引退までの20年間に数々の名作を生み出したことで知られています。
彼が創造した作品は色あせることなく、今も私たちを魅了しており、その一端を知るにはちょうどいい展示スペースとなっています。
DSCF3348.jpg


□道の駅ローズマリー公園
 住所:千葉県南房総市白子1501
 TEL:0470-46-2882
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:なし
 標高:7m
 ウォシュレット:館内のみ
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:大
 試食:多
 入浴施設:×
 無料WIFI:なし
 近隣デカ盛り:渚ドライブイン(4.0km)
 近隣の史跡:三島城平松城
◆近隣の資料館:シェイクスピア展示室
 千葉県南房総市白子1501
 ※ローズマリー公園シェイクスピアシアター2階
 TEL:00470-46-2882
 開館時間 9:00-17:00
 休館日:原則無休
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・96箇所目「ローズマリー公園」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・ローズマリー公園(003/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・ローズマリー公園(148/154・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・ローズマリー公園(005/161・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・ローズマリー公園(092/165・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/11/12 14:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・和田浦WA・O!(118/168・千葉)
全国でも珍しい捕鯨承認エリアの道の駅でちょっとだけクジラについて学びます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問118箇所目は、千葉県にある道の駅「和田浦WA・O(わだうら・ワオ)」です。
館山と鴨川を結ぶ国道128号線外房黒潮(そとぼうくろしお)ラインにある、海岸線沿いを走る潮風豊かなエリアです。
鉄道では関東の駅100選にも選ばれたJR内房線の和田浦(わだうら)駅の目の前です。
DSCF3338_201711270609232a6.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
道の駅のオリジナルではないようですが「バ」がお腹についた「バレニンちゃん」が加工クジラ肉とともに大々的に販売されています。
捕鯨の伝統と食文化を守るため南極海からやってたバレニンちゃんは、あらゆる漁業資源の適正な利用を訴えつつ、自らの体に宿る栄養成分イミダペプチド・バレニンによって世界中の人々の元気を取り戻すスーパーヒーローを目指しています。
DSCF3339_20171127060922e2c.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問するのは道の駅の敷地内にある「鯨資料館(千葉県南房総市和田町仁我浦206)」です。
入館無料なので気軽に見学できるのも嬉しいところです。

道の駅に併設されている「鯨(くじら)資料館」は別名として「勇魚(いさな)文庫」と名付けられ、小さいながら無料なのに資料豊富で楽しめます。
クジラをモチーフにしたおもちゃや置物をはじめ、クジラに関する書籍や絵・クジラをあしらった酒類・民芸品などが展示されています。
DSCF3340_2017112706092189a.jpg

これらは東京都文京区の細田徹さんが個人で収集したクジラに関する資料を借り受けて展示しているものが多いとのことです。
また、地元から提供されたツチクジラの頭部、捕鯨に使う銛(もり)なども併せて飾ってあります。
このほかに、「南房総の鯨塚」をテーマに、南房総市白浜町乙浜、同市千倉町千田、鋸南町勝山にある、捕獲したクジラに対する感謝や追討の気持ちを表した鯨塚を、パネル写真にして展示、紹介しています。(房日新聞2015年4月4日参照)
DSCF3341.jpg


□道の駅和田浦WA・O!
 住所:千葉県南房総市和田町仁我浦243
 TEL:0470-47-3100
 開設時間 午前9時~午後7時
 休館日:年中無休
 標高:10m
 ウォシュレット:あり
 イーモバイル(3G):○
 公園:小
 試食:少
 入浴施設:なし
 近隣のデカ盛り:なぎさドライブイン
 近隣の史跡:三原城金山城
◆近隣の資料館:鯨資料館
 千葉県南房総市和田町仁我浦206
 ※南房総市役所和田地域センター
 TEL:0470-47-3111
 開館時間 道の駅に準じる
 休館日:道の駅に準じる
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
※2013年からの新規参入箇所です。
関東「道の駅」スタンプラリー2013・和田浦WA・O!(004/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・和田浦WA・O!(147/154・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・和田浦WA・O!(065/161・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・和田浦WA・O(093/165・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/11/12 14:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしで大盛り…1021軒目・鴨川「福盛」
房総鴨川を散策していてお腹が空いたところにリーズナブルなメニューの看板が目立つ中華料理店に引き込まれます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

鴨川市-ワールドがあることで有名なJR内房線の安房鴨川(あわかもがわ)駅の西口ロータリーから西へ200mで国道128号線外房黒潮ラインを南西に1.2キロ進むと北側に軒を構えるのが「福盛(ふくせい)」です。
駅からはやや距離がありますが国道沿いで駐車場もあるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF3329_201711252247169c7.jpg

ランチのピークを過ぎた日曜日の午後1時過ぎ、店の壁に掲げられた大きなメニューボードに魅力を感じ、まだ営業していることを確認して入店しました、
店内には6人掛けのボックス席が8つと4人用が1つ、それにディナータイム用なのか訪問時には電気が消えていた小上がりに6人掛けと4人掛け席が3つずつ用意されています。
DSCF3330_20171125224715848.jpg

先客はすでに3組ほどしか残っていませんでしたので厨房に近い大きな6人掛けのボックス席をお借りしてメニューを眺めます。
日中から単品料理や食べ飲み放題コースも注文できるそうなのですが、やはりランチがお得な定食を選びたくなります。
ちなみに、ディナータイムの定食もほとんど同価格で楽しめる上に、国産米のライスはお替り無料です。
DSCF3333.jpg

ズキマル君が選んだのはランチタイムなら税込680円ディナータイム750円のラーメンセットから「醤油ラーメンと天津飯」です。
DSCF3334.jpg
ラーメンと天津飯はともにフルサイズです。
オーソドックスな醤油ベースに中細麺の上にはたっぷりのモヤシに柔らかいチャーシューが載っています。
天津飯はホカホカの白飯の上にフワトロたまご、それに中華餡の載った万人受けする安定メニューです。
単品でもよかったかもと少々ボリュームに驚きますが、ズキマル君の好みの味だったこともありラーメン全部と天津飯を半分ほど完食してくれました。

norizoが選んだのは日替わりランチから「エビチリとニンニクラーメン(税込680円)」です。
DSCF3335_20171125224713082.jpg
プリプリのエビがゴロゴロ入ったチリソース炒めにサラダ、漬物、大盛りご飯に選べるラーメンがセットです。
ラーメンは醤油との違いが判りませんでしたがスープを一口すするとスゴいニンニクの香りです。
麺を食べ進めると、醤油ラーメンとの違いとして刻んだ生ニンニクがたっぷり入っていました。
ドンブリサイズの茶碗に山盛りのご飯はお替り自由です。
これまた、コメが良いのでご飯だけでもどんどん食べ進めることができます。
結局、お替りしてしまいました(笑)

山盛り2杯のご飯を完食すると、おもむろにズキマル君が天津飯を半分差し出します。
食べきれなかったとのことで、手伝うことになりましたが、ご飯だけで2合半以上頂いたのではないでしょうか…
とにかく、リーズナブルな価格で大満足。
美味しい食事をたっぷり楽しみたいときには、こんな食事方法も良いと思います。
ズキマル君と次回のメニューを選びつつ、お礼を言って店を後にしました。


□福盛(ふくせい)
 TEL:04-7094-5137
 千葉県鴨川市横渚1590-3
 営業時間 11:00-14:30,17:00-24:00
 定休日:無休
 駐車場あり

中華料理 福盛中華料理 / 安房鴨川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/11/12 13:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2017・鴨川オーシャンパーク(117/168・千葉)
最近は夏場に訪問することの多かった道の駅に、秋の終わりに訪れてみると意外と温かく驚きます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問117箇所目は、千葉県にある道の駅「鴨川オーシャンパーク」です。
富津館山有料道路の富浦インターの先は高速が無いので国道127号線館山バイパスを南に進み、館山駅付近から国道128号線外房黒潮ラインを東に進みます。
JR内房線の江見(えみ)駅から海を見ながら東に約2キロほど進むと見えてきます。
DSCF3336.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
鴨川市と言えば「たいようくん」と言う茶色いペンギンのようなキャラが居るはずなのですが、探せども見当たりませんでした。
代わりに「ちばぴーにゃっつ」と言う千葉県が推しているらしいキャラクターグッズが棚を占めていました。
DSCF3337_20171125095832c61.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは「鴨川市郷土資料館(千葉県鴨川市横渚1401-6)」です。
駐車場無料で入館料は大人200円子ども150円です。
DSCF3327.jpg

約9,000点の鴨川の郷土資料や文化遺産を収蔵・展示しています。
また、郷土出身の大蔵大臣・水田三喜男氏の収集美術品コーナーや歌人・古泉千樫、欄間彫刻師、波の伊八など特別展示などがあるそうです。
DSCF3328_20171125095830efa.jpg


□道の駅鴨川オーシャンパーク
 住所:千葉県鴨川市江見太夫崎22
 TEL:04-7096-1911
 開設時間 午前9時~午後5時(冬)
 休館日:不定休
 標高:10m
 ウォシュレット:館内のみ
 イーモバイル(3G):◎
 無料WIFI:×
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:足湯のみ
 近隣のデカ盛り:情報をお待ちしています。
 近隣の史跡:金山城
◆近隣の資料館:鴨川市郷土資料館
 千葉県鴨川市横渚1401-6
 TEL:04-7093-3800
 開館時間 9:00-17:00
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:大人200円子ども150円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・100箇所目「鴨川オーシャンパーク」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・鴨川オーシャンパーク(005/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・鴨川オーシャンパーク(146/154・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・鴨川オーシャンパーク(064/161・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・鴨川オーシャンパーク(094/165・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/11/12 11:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・ふれあいパークきみつ(116/168・千葉)
千葉県には高い山はないのですが、山あいのダムは存在し、そこに道の駅もあります。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問116箇所目は、千葉県にある道の駅「ふれあいパーク・きみつ」です。
君津と鴨川を結ぶ県道24号線久留里街道(くるりかいどう)を進むと、ダム湖(片倉ダム)の脇に大きな駐車場が見えてきます。
DSCF3318_201711240804561c2.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
訪問するごとにその存在感が薄れてしまっているのは「きみぴょん」です。
君津市の花・ミツバツツジをモチーフにした君津市のマスコットキャラクターで、房総丘陵の豊かな森の中に住み、湖のほとりや川べりに遊びに来る元気でかわいらしい小さな動物と言う設定です。
DSCF3319.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは道の駅から交差点を挟んで斜向かいにある「片倉ダム記念館(千葉県君津市笹1765-9)」です。
DSCF3320_2017112408045461c.jpg

道の駅の向かいにある片倉ダムのほとりの笹パーキング隣に位置する片倉ダム記念館は、ダム建設の工程において水没地となった土地の事前の状況や、ダム建設事業の概要及び工事記録、並びに地域の情報等を展示していて、 ダム建設関連の知識を深める事が出来ます。
DSCF3322_2017112408045301b.jpg


□道の駅ふれあいパーク・きみつ
 住所:千葉県君津市笹字椿1766-3
 TEL:0439-39-3939
 開設時間 午前9~午後5時(冬)
 休館日:年末年始
 標高:138m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル:×
 無料WIFI:○
 公園:近
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:志保沢商店(約12km)
 近隣の史跡:久留里城金山城址など
◆近隣の資料館:片倉ダム記念館
 千葉県君津市笹1765-9
 TEL:0439-39-3113
 開館時間 10:00~16:00
 休館日:水曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・35箇所目「きみつ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・ふれあいパークきみつ(002/147・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・ふれあいパークきみつ(090/154・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・ふれあいパークきみつ(063/161・千葉)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・ふれあいパークきみつ(007/165・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/11/12 10:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・46週目
どうでもいい話ですが、今回は、ちょっと我が家の財布事情を一部公開しましょう。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

昨年末に、norizoの実家の南側のお宅のご主人が亡くなり、相続税の関係かその土地が売り出されることになりました。
今年の春になり、そのうちが取り壊され更地になりました。
40坪(セットバック前50坪)ほどのその土地は、もともと分筆されていたらしく、どうやら2棟の3階建て戸建ての建築予定があると母が聞きつけました。
早速家族会議を行い、その結果、薄暗い生活を両親に遅らせないため、実家の南側に面した20坪(セットバック前30坪)の土地をnorizoが借金して購入することにしました。

借金の工面も何とかなり、7月頃には土地はnorizoのものになりましたが、私道だけに面した隣地になかなか買い手がつきません。
購入早々、整地の上アスファルト敷きして駐車場にしようとも考えたのですが、その後の工事トラブルが発生することを恐れ、隣地の整備が終わるのを待って造成に入ることにしました。

9月に入って隣地も新しい地主を迎え、協議のうえで敷地境界にブロック塀を建てて、その後隣地の整地が終わってからnorizoエリアのアスファルト工事をすることになりました。
後々のトラブルを避けるため、7m×3段のブロック塀工事は隣地の地主さんの用意した工務店の言い値で工事をしてもらうことになりましたが、norizoが前もって別の業者で見積りをしておいた10万円程度を大きく上回り15万円(半額7万5千円)を請求され、愕然としながら支払いを終えました。
その後引き続き隣地の20坪のアスファルト工事をその業者が請け負いましたが、120万円ほどかかったそうです。
隣地の地主さんからは、一緒にアスファルト工事をして作業費を浮かそうとご提案を頂きましたが、その価格にどうも納得が得られずお断りしました。

知人に道路工事などの管理を請け負う業者さんがいるので相談したところ、業者さんを紹介してもらえたので、連絡してみると最終的に60万円(税別)でセットバック前30坪の整地とアスファルト工事を請け負ってくれることになりました。
持つべきものは知人だと改めて感じつつも、今年から始まった借金生活に1年間100万円程度の支出を余儀なくされることになります。

あとは、今月末に行われるアスファルト敷き以降、駐車場としてこの土地が収益をあげてくれれば多少は返済額の足しになりますが、まずは不動産屋さんを当たって管理してくれるところを探さなくてはなりません。

子どもたちが大きくなり、毎月の小遣いも増え、サイフ時事情がなかなか厳しい中、どうやってテントむしとの旅暮らしをしていくべきか、考えなければならない時期が来ているのかもしれません。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 46週目(11/16~11/22)

体   重: 76.3Kg → 76.3Kg
体脂肪率: 28.4% → 28.4%
体水分量: 48.6% → 48.6%
筋肉量 : 25.8% → 25.8%
骨重量 : 3.3% → 3.3%
基礎代謝:1701Kcal → 1701Kcal
BMI: 27.3 → 27.3
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
11/18昼 秩父・野ざき(みそ豚丼特盛)

運動記録:
木曜日:通勤コミ12.5キロ(14,158歩)
金曜日:通勤コミ14.0キロ(17,020歩)
土曜日:休日散歩8.3キロ(12,662歩)
日曜日:休日散歩15.3キロ(20,164歩)
月曜日:通勤コミ15.1キロ(17,921歩)
火曜日:通勤コミ15.1キロ(17,631歩)
水曜日:通勤コミ15.8キロ(19,647歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +2.3Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +1.5%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.9%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.9%(開始時:26.9%)
骨重量 : --.-%
基礎代謝: +71Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +0.8(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/11/23 08:00 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2017・木更津うまくたの里(番外編②/168・千葉)
2017年のスタンプブックリストには間に合いませんでしたが、次回スタンプラリーシーズン前にオープンした新しい道の駅を訪問しておきます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」としては対象外の訪問となるのは、千葉県に10月にオープンしたばかりの道の駅「木更津(きさらづ)うまくたの里」です。
首都圏中央横断自動車道木更津線の木更津東インターから国道410号線を南に出てすぐ、公共交通機関ならJR久留里線の馬来田(うまくた)駅と下郡(しもごおり)駅の中ほど西側に位置します。
DSCF3307.jpg

おそらく2018年からスタンプラリーに参加となる新しい道の駅で、2017年のスタンプ帳には記載されていませんが、次回のスタンプラリーに備えて視察気分で訪問してみました。
今までのチェックポイントをすべて確認するとキツいので、以前からチェックしているポイントを押さえていきましょう。

2015年版:チェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」は、どうでしょう。
物産館内左手のレストラン手前にソフトクリーム販売のコーナーが設けられています。
ミルク、ブルーベリー、ピーナッツとミルクとのミックスが各税込400円、ピーナッツにチョコがけピーナッツ最中付きなら450円です。
ただ、人気がスゴすぎてチョコがけ最中付きは最中品切れで価格はそのまま、ピーナッツは30分待ちなど、まだまだ需要と供給が適正な状態になっていません。
DSCF3315.jpg

30分待ってピーナッツのミルクミックス(税込400円)を購入することができましたが、色が近すぎるのか配合に問題があるのか、ミルクとピーナッツの境目が何だかよくわかりませんでした。
しかしワッフルコーンに極太最新ソフトクリームマシーンを使ったクリーミーなソフトは逸品で、今後スタッフさんが慣れてきたらもう一度食べてみたくなりました。
DSCF3317.jpg

2014年版:チェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
物産館右手に近隣の観光情報パネルがありますが、まだまだ機能していないように見受けられます。
これも次回以降の発展が楽しみなところです。
DSCF3311.jpg

2013年版:再チェックしていた「トイレはウォシュレットなの?」はどうでしょう?
さすがは新設の道の駅、アーティスティックな配列でかつきれいで明るい洋式トイレはすべてウォシュレット付きです。
DSCF3308_20171121222713e7a.jpg

2012年版:1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」はどうでしょう。
テーブル付きの休憩スペースは、訪問時点には用意されておらず、壁際に3人掛けほどのベンチが数台設けられていました。
DSCF3316_201711212230440e5.jpg

2012年版:2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」も確認してみます。
これまた、情報量が少なく確認できませんでした。
次回以降の情報量の向上を楽しみに待ちましょう。

2011・2012年版:1つ目の「併設または隣接する公園」を見渡してみましょう。
敷地周辺を歩いてみたのですが、キッズが楽しめるような広場は用意されていませんでした。
DSCF3309_20171121223138a4e.jpg

2011・2012年版:2つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」もチェックしてみます。
新規開店すぐと言うこともあり、お菓子から野菜までものすごい数の試食がありました。
DSCF3310.jpg
特にドレッシングのPRのためか、キャベツのサラダが種類豊富に大量に置かれているのが印象的でした。

2010年版:1つ目の「イーモバイルアンテナ使える?」もチェックしておきました。
旧イーモバイル(現Y!モバイル)を解約してしまいました。代わりにドコモの格安SIMに替えたのですが、そこでのLTEでアンテナが3本立っていました。

2010年版:2つ目の「びん牛乳milkの銘柄と価格は?」も、もちろんチェックしておきます。
…と思ったら見当たりませんでした。
DSCF3313.jpg

2010年版:3つ目の「標高は山?」なんちゃって☆めもさんのホームページから確認させてもらっていますが、こちらの標高は20mなので、冷房を止めたクルマでの真夏の車中泊はムリでしょう。
しかし、田園地帯のせいか、夕方過ぎには都心部に比べると格段に涼しくなることも追記しておきます。

千葉県の中央部にオープンした道の駅なので、南房総へのアクセスの足掛かりや海ほたるルートでの神奈川エリアへの訪問などこれから利用させてもらう機会が増えそうです。


□道の駅木更津うまくたの里
 住所:千葉県木更津市下郡1369-1
 TEL:0438-53-7155
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:なし
 標高:20m
 ウォシュレット:あり
 イーモバイル:LTE◎(格安SIM)
 無料WIFI:あり
 公園:なし
 試食:多
 入浴施設:なし
 近隣デカ盛り:ドライブインときわ(約5.1㎞)、なじみ(約6.7㎞)
 近隣の史跡:久留里城、千本城址


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
※2018年からスタンプラリー参加予定です。

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/11/12 9:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしで古城めぐり…君津市「千本(せんぼん)城址」
千葉県で復元天守を持つ久留里(くるり)城址の近くに、その支城であったとみられる城跡があると聞き、蜂と雑草の恐怖を感じる季節を終えた立冬過ぎに訪問してみました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR久留里線の上総松丘(かずさまつおか)駅の南側の歩行者用と思われるケモノ道から東側の国道410号線久留里街道に出て北へ約200mで「千本城址」の案内標識をが出ているため、そのことを知っていればまよくことなく進むことができます。
DSCF3291_20171121080012a8c.jpg

案内標識通りに路地に入ってから東へ進むこと約400mほどで、舗装が途切れますが右手に駐車スペースっぽい場所があるので、そこでクルマを乗り捨てます。
DSCF3293_201711210800123b9.jpg

ちなみに、駐車スペースの先を100mほど歩いてみると、謎のトンネルがあり、その先にも日差しが見えたのですが、何となく人を寄せ付けない雰囲気があり、それ以上進むことができませんでした。
DSCF3302.jpg

話を戻し、この駐車スペースの向かいに北野神社と千本城址への道しるべが立っています。
DSCF3294.jpg

苔むした石敷きの坂道とコンクリート敷きの歩道、丸太を利用した階段を15分ほど登っていくと北野神社が見えてくるのですが、今回訪問ている「千本城」のメインエリアに室町時代(戦国時代初期)の武将・里見義実(さとみよしざね)が建立したと言われています。
DSCF3295_201711210800101e1.jpg

千本城の築城時期は不明ですが、千本城主郭に建つ北野神社が長享2年(1488年)に里見義実によって創建したと伝えられることからそれ以前または前後に築城されたと考えて良いでしょう。
DSCF3297.jpg

天正6年(1578年)年5月に安房国(現在のエリア)領主の里見義弘(さとみよしひろ)が死去すると、嫡流を巡って弟(庶子とも)の義頼(よしより)と、義弘の正室で第4代古河公方・足利晴氏(あしかがはるうじ)の息女に晩年近くに生まれた梅王丸(うめおうまる)が対立することとなります。
DSCF3300.jpg

天正8年(1580年)年四月、里見義頼は千本城代・東平(とうひら)氏らの立て籠もる千本城をはじめ久留里(くるり)城など諸城を攻めて降伏させると、梅王丸は岡本城で出家させられ淳泰(じゅんたい)と号し泉慶院(現在の館山市)の住持となり、江戸時代に入り里見氏改易後の元和8年(1622年)に死去しました。
DSCF3299.jpg

里見のものとなった千本城でしたが、天正15年(1587年)に義頼が病死すると情勢は一転し、天正18年(1590年)年の小田原の役を終えた豊臣秀吉(とよとみひでよし)の天下統一ののち、義頼の長男・里見義康(さとみよしやす)は私戦を禁じた惣無事令違反により秀吉に上総を召し上げられ千本城は廃城となりました。
DSCF3298.jpg
ちなみに、北野神社の奥にも城址は続きますが、戦国時代を乗り切った断崖は今も人を寄せ付けません。
くれぐれも登城の際には足元に注意して楽しんでください。


□千本(せんぼん)城(北野神社)
 TEL:なし
 千葉県君津市広岡1524
 開放時間 常時開放
 休園日:無休
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/11/12 8:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしで大盛り…1020軒目・曽我「ウエスト千葉旭店」
うどん店なのに、蕎麦の盛り付けがスゴいと噂のチェーン系和食店でディナーを取ろうとズキマル君と訪問してみます
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

京成線の千葉中央(ちばちゅうおう)駅東口ロータリーから駅前の通りを東へ進み、国道126号線東金街道を駅からおよそ1.4キロ進むと南側に見えてくるのが「うどんウエスト千葉旭店」です。
駅から少々距離がありますが、駐車場があるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF3285_20171120075334ffc.jpg

店内はボックス席を中心として小上がりに6人掛けが4つ、テーブル席は4人掛けが2つと2人掛けが2つそれにカウンター席が10席ほどあります。
入口を右手に入ってすぐの2人掛けをお借りしてメニューを眺めます。
年中無休の24時間営業なのに価格は非常にリーズナブル。
ウエストと言うだけあって西日本系のダシと麺の歯ごたえが特徴だそうです。
DSCF3286_20171120075333773.jpg

うどんの店ですが、蕎麦のボリュームに特徴があり、蕎麦だけは3玉まで価格が一緒です。
DSCF3287_20171120075332043.jpg

お腹を空かせて訪問するなら、定食系もおすすめらしくボリュームがあってコスパに優れています。
DSCF3288_20171120075331cda.jpg

まずは単品で温かい「いか天そば3玉(税込570円)」です。
DSCF3290_20171120075330855.jpg
大き目のドンブリには細めながらコシのある蕎麦がたっぷり入っています。
柔らかいイカの天ぷらは3つ入っており、コクと甘みがあってアクセントとして最適です。

もう1品は冷たい蕎麦メニューから「山かけ丼セット3玉(税込790円)」にしてみます。
DSCF3289_2017112007533056f.jpg
大ざるに山盛りの蕎麦にはインパクトがあり、ビックリさせられます。
ダシはやや甘めですが関東風で、食べやすく大量の蕎麦を一気に掻き込むことができます。
ご飯は半合程度と付け合わせ程度ですが、大量のトロロと生卵で精力が付きそうです。

気が付けば二人で6玉の蕎麦を楽々完食してしまいました。
とは言え、サイフに負担も少なく大満足できるため、今後成長して食べ盛りを迎えるであろうズキマル君との千葉へのお出かけの際には重宝するであろう名店です。


□ウエスト千葉旭町店
 TEL:043-202-5291
 千葉県千葉市中央区旭町16-17
 営業時間 24時間
 定休日:年中無休
 駐車場あり

うどん ウエスト 千葉旭町店そば(蕎麦) / 県庁前駅葭川公園駅東千葉駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/11/11 20:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしで大盛り…1019軒目・牛久「とん平食堂」
通りかかる度に並走する側道に多くの入店待ちのお客さんを見かける牛久の小さな食堂に、駐車スペースの空きを見かけ、慌てて滑り込ませます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR常磐線のひたち野うしく(ひたちのうしく)駅の西口ロータリーから西へ250m、ひたち野うしく駅西入口交差点から国道6号線を南へ1キロ、東側を並走する側道に入り100mほど進むと東側に見えてくるのが「とん平(とんぺい)食堂」です。
最寄駅からやや距離がありますが、駐車場があるのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF3280.jpg

メニューは厨房の上にも掲げられていますが、各席に名刺サイズのメニュー表が積まれており、持ち帰ることも可能です。
席は15席ほどのカウンターに4人掛けのテーブル席が2つ、2人用のテーブルが1つあります。
どうやら2階席もあるそうで、そちらは予約制の宴会専用の座敷席だそうです。
運よく空いた給水機脇の2人掛けテーブルをお借りして料理を選びます。
料理は基本的に単品となっており、メインのもつ煮込みなどの料理を選んだらご飯(150~250円)、定食(250円)、麺類などから炭水化物を選んで注文します。
テイクアウトも充実しており、食事後に持ち帰る方なども帰り際にカウンターに多く注文をしています。
DSCF3282.jpg

ズキマル君が選んだのはもつ煮込みの名店としてはトリッキーながらリーズナブルな「ラーメン(税込400円)」です。
DSCF3284_20171119100908e8b.jpg
最安値系一品メニューとして、サイズに大きな期待をしていたわけではなかったのですが、予想以上のボリュームに驚かされます。
また、透き通る醤油ベースのスープと中細麺の相性も良く、大きなチャーシューとアクセントの効いた刻みネギがインパクトに最適です。
軽食のつもりで注文したズキマル君には予想以上に重かったようで、小食な方だと食べきれない可能性も否めません。

メインは「もつ煮定食・ご飯大盛り(税込700+50円)」です。
DSCF3283.jpg
ご飯はドンブリ1合半ほど、炊き立てピカピカの美味しいお米です。
メインのもつ煮込みは少々ピリ辛でダシにコラーゲンがしみだしてトロトロです。
これに山盛りの刻みネギとに卵がトッピングされてドンブリサイズで提供されます。
定食の場合、これにスープと漬物が付くのですが、かなりのボリュームで、しかも提供までの時間がとにかく短いのが印象的です。

2品でかなりのボリュームでしたが、気が付けば完食してしまっていました。
テイクアウトはしませんでしたが、そちらも非常に気になります。
次回は何を食べるかでズキマル君ともう一度メニューを見直し、再訪を誓って会計を終えお礼を告げて店を後にしました。


□とん平食堂
 TEL:0298-75-7155
 茨城県牛久市東大和田町230-6
 営業時間 11:00~23:00
 定休日:不定休
 駐車場あり

とん平食堂ラーメン / ひたち野うしく駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/11/04 19:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2017・かつら(115/168・茨城)
秋の収穫時期の訪問となったことも相まって、駐車場に入るのも一苦労となったかつらで、しばし散策を楽しみます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問115箇所目は、茨城県にある道の駅「かつら」です。
常磐自動車道の水戸北スマートインターから国道123号線を西へ18キロ弱進むと見えてきます。
DSCF3277_2017111708173286e.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
ひっそりと自販機に小さく描かれているのは「みなとちゃん」です。
茨城県ひたちなか市那珂湊を盛り上げるため 那珂湊高校生が考えたひたちなか市準公認のサツマイモの妖精キャラで、口ぐせは「こまったなー」とのこと。
今後の活躍が期待されます。
DSCF3279_2017111708173151b.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは「常陸大宮市歴史民俗資料館大宮館(茨城県常陸大宮市中富町1087-14)」です。
駐車場があり入館料は無料です。
DSCF3275.jpg

館内では常陸大宮市内における歴史史料や遺物を展示しています。
常陸大宮では旧石器時代の遺跡として現在わかっているだけでおよそ250の遺跡があります。
その中から縄文時代の大集落だった坪井上遺跡出土の硬玉(ヒスイ)製大珠、小野天神前遺跡や富士山遺跡、一騎山古墳から出土した土器類、埴輪などをはじめとする豊富な考古遺物を展示しています。
また戦国時代には佐竹氏の支配を受け江戸時代には水戸藩領であったことから、それらのあゆみを紹介しています。
DSCF3276.jpg


□道の駅かつら
 住所:茨城県東茨城郡城里町大字赤沢37
 TEL:029-289-2334
 開設時間 午前9時~午後5時(冬)
 休館日:1月1日~1月5日
 標高:194m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):◎
 無料WIFI:なし
 公園:大
 試食:×
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:情報をお待ちしています。
 近隣の史跡:那珂西城址部垂城址
◇近隣の資料館:常陸大宮市歴史民俗資料館大宮館
 茨城県常陸大宮市中富町1087-14
 TEL:0295-52-1450
 開館時間 9:00-16:30
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・66箇所目「かつら」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・かつら(024/147・茨城)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・かつら(117/154・茨城)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・かつら(049/161・茨城)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・かつら(039/165・茨城)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/11/04 12:00 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・常陸大宮(114/168・茨城)
広く大きな道の駅として昨年からスタンプラリーに加盟した常陸大宮は、今や駐車場に入るのも一苦労なくらい大人気です。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問114箇所目は、茨城県にある道の駅「常陸大宮(ひたちおおみや)」です。
JR水郡線の野上原(のがみはら)駅の東側を久慈川に沿って南北に走る国道118号線沿い、野上原駅の南東に広い駐車場を構える新スポットです。
DSCF3266.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
常陸大宮市を代表するのは「ひたまる」です。
ひたまるは緑豊かな里山とその裾野を流れる二つの清流「那珂川」と「久慈川」を体で表現し、オデコには常陸大宮市の「ひ」の文字の冠をつけていてえ、いつかは翼で大空を飛べるよう、毎日練習に励んでいるそうです。
DSCF3267.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは「御城展望台(茨城県常陸大宮市山方313)」です。
距離はそれほどありませんが舗装された細い山道を登った先に模擬天守を構える資料館です。
駐車場は坂の手前に用意されていて無料で、入館料は大人100円子ども50円です。
DSCF3264.jpg

御城展望台は、昭和62年に建設された山方(やまがた)地域のシンボルで、安土桃山時代まで、東国有数の大々名であった佐竹氏の重臣、山方能登守(やまがたのとのかみ)の居城跡です。
国道と久慈川を見下ろす交通の要衝、御城展望台に立つと、桜の古木に、戦国争乱の世代を越え主家佐竹家と興亡をともにして、戦い抜いた兵たちの夢の跡がしのばれます。
階段を上った先、城の本丸に入ると少々の歴史資料が展示されています。
DSCF3265.jpg


□道の駅常陸大宮かわプラザ
 住所:茨城県常陸大宮市岩崎717-1
 TEL:0295-58-5038
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:なし
 標高:35m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル:不明(格安LTE◎)
 無料WIFI:○
 公園:大
 試食:なし
 入浴施設:なし
 近隣のデカ盛り:竹辰(約3.6km)
 近隣の史跡:部垂城址
◆ 近隣の資料館:御城展望台
 TEL:0295-57-3325(公益財団法人常陸大宮市振興財団)
 茨城県常陸大宮市山方313
 開館時間 9:00~16:00(夏季延長)
 休館日:月曜日、年末年始
 入館料:大人100円子ども50円
 駐車場なし


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー・番外編「常陸大宮かわプラザ(茨城)」
関東「道の駅」スタンプラリー2016・常陸大宮(038/165・茨城)
※2016年からの参加です。

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/11/04 10:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・45週目
先週に続いて…と言うか、ほぼ毎日お付き合いいただいていますが、週末は道の駅巡りの日々が続きます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

今週は週末に千葉に新しくできた道の駅を回りつつ、久々に山城も一つ攻めてみました。
norizoは花粉症持ちなのですが、概ね2月から5月しか症状が出ません。
そのため、全くこの時期は気にしていなかったので何の用意もなく山に入ってしまいました。

…ところが、クルマを下りた瞬間から目にかゆみが走りました。
気のせいかと思い、登城道を登っていくと、今度はクシャミが止まりません。
この清々しい秋空の下で、まさかの花粉症の復活です。
ネットで調べてみると、どうやらこの時期にもスギ花粉が飛んでいるらしいのです。

クルマに戻りついてみれば、目も腫れ上がってしまっていました。
とりあえず、帰宅後からは花粉症シーズンがごとく、マスクとメガネを着用し、ピーク期のような装備に変更しました。

地球温暖化が進み、異常気象が頻発しているとのことですが、こんなところでその影響を感じることになろうとは思いませんでした。

norizoに限らず、季節に影響される持病をお持ちの方は、ご注意いただきますよう、なんとなくご報告してみました。

ところで…
訪問記として、あと50か所ほど訪れる予定の関東の道の駅ですが、スタンプだけは170個所(南佐久・木更津を含む)を制覇しました。
DSCF3353.jpg

これで、期間に縛られることなく残りの道の駅を訪問できるので、そろそろ週休1日制ののんびりブログに切り替えさせていただこうと思っております。
と、言うことで、12月からしばらく金曜日はブログをお休みさせてください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 45週目(11/9~11/15)

体   重: 76.3Kg → 76.3Kg
体脂肪率: 28.4% → 28.4%
体水分量: 48.6% → 48.6%
筋肉量 : 25.8% → 25.8%
骨重量 : 3.3% → 3.3%
基礎代謝:1701Kcal → 1701Kcal
BMI: 27.3 → 27.3
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
11/11夜 千葉・ウエストうどん(いか天そば3玉)
11/12昼 鴨川・福盛(エビチリとニンニクラーメンセット)

運動記録:
木曜日:通勤コミ13.7キロ(15,665歩)
金曜日:通勤コミ13.8キロ(15,819歩)
土曜日:休日散歩12.5キロ(16,573歩)
日曜日:休日散歩8.6キロ(13,713歩)
月曜日:休日散歩2.0キロ(3,217歩)
火曜日:通勤コミ6.4キロ(9,316歩)
水曜日:通勤コミ15.8キロ(18,868歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +2.3Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +1.5%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.9%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.9%(開始時:26.9%)
骨重量 : --.-%
基礎代謝: +71Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +0.8(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/11/16 08:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしで大盛り…1018軒目・常陸大宮「四季紅」
ここ数年、チェーン展開が止まらない中華系料理店でリーズナブルなランチを頂きます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR水郡線の常陸大宮(ひたちおおみや)駅からロータリーを東に出て200mほどで大宮駅入口交差点から県道168号線を南に700m、交差点から十字路を標識通りに南西に曲がって県道168号線をさらに650m、市役所南交差点から国道118号線大宮バイパスを南東に600m進むと南側に見えてくるのが「四季紅(しきこう)常陸大宮店」です。
クルマだと2キロ強の説明をしましたが、徒歩なら駅から最短で約1.5キロと歩けない距離ではありませんが、国道沿いで駐車場もあるのでクルマでの訪問が快適かもしれません。
DSCF3268_20171115080317955.jpg

食べ放題や一品料理もありますが、やはり定食がボリュームがあってリーズナブルです。
こちらの店舗には定食のご飯のお替り無料はありませんが、地元産の新米を中心に美味しいご飯を100円増しで凄い大盛りにしてくれるそうなので注意が必要です。
DSCF3271_20171115080316082.jpg

また、土日を問わず実施されているランチメニューは、さらにリーズナブルなので、味の確認をしたいならランチがおススメかもしれません。
DSCF3270_2017111508031592f.jpg

定食のボリュームに不安を感じたらしいズキマル君は店の味がわかると言う「醤油ラーメン(税込580円)」です。
DSCF3273_201711150803145fa.jpg
どこか懐かしいノスタルジックなスープにコシのある麺、薄めのチャーシューにシナチクとモヤシの載った定番の一品は定食になら100円増しでセットにすることができますが、単品で選んでも不満のない価格とボリュームです。

時間を問わず変わらない価格で楽しめる定食から選んだのは「唐揚げ定食(税込980円)」です。
DSCF3272_2017111508031332c.jpg
子どものこぶしほどのジャンボサイズの唐揚げが5個も載ったプレートには新鮮なカットレモンもセットになっています。
サラダに春巻き、スープにデザートと漬物が付いていますが…小ドンブリサイズの茶碗にご飯が山盛り1合強は言っているのに、これでも普通盛りです。
大盛りに少々の脅威を感じずにはおれません。

ズキマル君の的確な判断に助けられ、無事2品を完食しましたが、体調が良ければ親子で定食2食を完食できる日もあるかもしれません。
味もボリュームも価値を感じたので、これからもお世話になる機会が増えそうなお店リストに加えることにしました。


□四季紅(しきこう)常陸大宮店
 TEL:0295-55-8755
 茨城県常陸大宮市石沢1623-5
 営業時間 11:00-14:30,17:00-24:00
 定休日:無休
 駐車場あり

台湾料理 四季紅 常陸大宮店台湾料理 / 常陸大宮駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/11/04 11:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2017・みわ(113/168・茨城)
大きなキノコのオブジェがトレードマークの道の駅で、洋菓子に舌鼓を打ちつつ、周辺を散策します。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問113箇所目は、茨城県にある道の駅「みわ」です。
下道で茨城県日立市から栃木県の日光に抜ける国道293号線の栃木県との県境10キロ弱のところにあるキノコのオブジェがトレードマークでいつもにぎわっているスポットです。
DSCF3258.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
道の駅のスタンプにも描かれているのは「スタッピー」です。
スタッピーは1997年8月生まれの美和村観光キャラクターで、管理運営までアマチュア天文家が担当する全国でも珍しい花立山天文台「美スター」のある花立自然公園にいるそうです。 
DSCF3259_20171113190028aab.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは「紙のさと和紙資料館(茨城県常陸大宮市舟生90)」です。
本当は水戸黄門に出てくる風車の弥七の墓の近くの「和紙の資料館(茨城県常陸大宮市松之草375付近)」を目指すはずだったのですが、カーナビが全く違う場所に案内してくれました(笑)
どちらも駐車場があり入館料無料ですが、今回は「西ノ内和紙資料館」の方をご紹介します。
DSCF3260_20171113190027302.jpg

常陸国(現茨城県)ではすでに8世紀頃から紙の製造が行われていました。
江戸時代になると戸藩の奨励のもと専売品として重視され、水戸光圀(みとみつくに)が記した「大日本史」の用紙としても利用されるブランド「西ノ内紙」となりました。
目が細かく強靭な紙質の「西ノ内紙」は、水に濡れても字が滲まず、虫害に強く保存に適したため江戸時代には商家の帳簿である大福帳をはじめ、日用品の紙材として用いられてきました。
そうした、「西ノ内紙」の歴史や製造工程をちょっとだけ学べるプチ資料館となっています。
DSCF3263_20171113190026bb9.jpg


□道の駅みわ
 住所:茨城県常陸大宮市大字鷲子272
 TEL:0295-58-3939
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:月曜、1月1・6・10
 標高:293m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):△
 無料WIFI:未確認
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:情報をお待ちしております。
 近隣の史跡:山方御城部垂城址ほか
◆近隣の資料館:紙のさと和紙資料館
 茨城県常陸大宮市舟生90
 TEL:0295-57-2252
 開館時間 9:00-17:00
 休館日:水曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・70箇所目「みわ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・みわ(023/147・茨城)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・みわ(116/154・茨城)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・みわ(050/161・茨城)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・みわ(037/165・茨城)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/11/04 09:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・ばとう(112/168・栃木)
物産館を大きくリニューアルして週末には開館前からお客さんが待ち並ぶようになった道の駅に、ギリギリ満車前に到着することができました。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問112箇所目は、栃木県にある道の駅「ばとう」です。
茨城県の日立市から栃木県の那須や日光に抜ける下道の国道293号線沿いで、抜けるにはちょうど疲れる頃に那珂川沿いの温泉地付近に現れます。
DSCF3252_2017111309303304f.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
那珂川町イメージキャラクター「なかちゃん」の手作りボードが店の前に掲げられています。
なかちゃんのアタマは町を流れる清流那珂川の優雅な流れをイメージしており、おでこには那珂川を元気に泳ぐアユを乗せた女の子です。
DSCF3253_20171113093033fad.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは「那珂川町馬頭郷土資料館(栃木県那須郡那珂川町馬頭116-5)」です。
駐車場があり入館料も無料ですが…訪問時間が早すぎて開館前でしたorz
DSCF3254.jpg

馬頭郷土資料館では、1階常設展示室において馬頭地区の縄文時代から近世に至るまでの歴史を紹介しています。
2階展示室では古くから金の産出地であった馬頭の産金の歴史や、町の特産品でもある小砂焼(こいさごやき)の歴史、馬頭出身で明治政府下において長崎県令を務めた北島秀朝(きたじまひでとも)の生涯について紹介しています。
DSCF3257.jpg


□道の駅ばとう
 住所:栃木県那須郡那珂川町北向田183−1
 TEL:0287-92-5757
 開設時間 午前9時~午後5時(冬)
 休館日:年末年始
 標高:117m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):◎
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:メリーゴーランド(約12.7km)・たかよし(約22.7km)
 近隣の史跡:那須神田城
◆近隣の資料館:那珂川町馬頭郷土資料館
 栃木県那須郡那珂川町馬頭116-5
 TEL:0287-92-1103
 開館時間 9:30-17:00
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・69箇所目「ばとう」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・ばとう(113/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・ばとう(035/154・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・ばとう(124/161・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・ばとう(117/165・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/11/04 09:00 天候:曇り
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・きつれがわ(111/168・栃木)
週末前のシゴトを早めに切り上げて、栃木の道の駅までやってきましたが、22時半でもまだ日帰り入浴施設が開館しているのでスタンプが押せました。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問111箇所目は、栃木県にある道の駅「きつれがわ」です。
JR東北本線の氏家(うじいえ)駅から国道293号線氏家バイパスを東に進むと8キロほどで川の先に見えてきます。
DSCF3247_20171112062031d82.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
温泉施設に描かれた大きなキャラクター像はなくなってしまいましたが、パンフレットなどにその姿を残すのは、旧喜連川町のマスコット「コンタくん」です。
足利氏に関係する土地柄から、現在は足利家の家紋をつけた武士の格好をしてイベントなどに参加し、平成27年にはさくら市観光PR大使に就任したそうです。
DSCF3248.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは「那珂川町なす風土記の丘資料館(栃木県那須郡那珂川町小川3789)」です。
駐車場は無料で入館料は大人100円子ども50円です。
DSCF3249.jpg

栃木県立の資料館でしたが平成27年4月1日に那珂川町に移管され、現在の「那珂川町なす風土記の丘資料館」となりました。
常設展示では「よみがえる那須古代文化の軌跡」をテーマに、近隣の地形や文化遺産の分布を概観し、縄文時代から奈良・平安時代にわたり5つのテーマを取り上げ、全体として那須の古代文化を概観できるようになっています。
展示には実物資料とともに復元模型や映像等を用い、より深く理解できるよう工夫されています。
DSCF3250.jpg


□道の駅きつれがわ
 住所:栃木県さくら市喜連川4145-10
 TEL:028-686-8180
 開設時間 午前10時~午後11時
 休館日:第4月曜
 標高:293m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(3G):◎
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:有(第4月休/10:00-23:00)
 ※無料足湯あり
 近隣デカ盛り:メリーゴーランド(約850m)・みやこ家(約9km)
 近隣の史跡:勝山城址喜連川(蔵ヶ崎)城跡
◆近隣の資料館:那珂川町なす風土記の丘資料館
 栃木県那須郡那珂川町小川3789
 TEL:0287-96-3366
 開館時間 9:30-17:00
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:大人100円子ども50円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・138箇所目「きつれがわ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・きつれがわ(102/147・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・きつれがわ(032/154・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・きつれがわ(025/161・栃木)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・きつれがわ(024/165・栃木)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/11/03 22:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・富士吉田(110/168・山梨)
無料で美味しい水を汲むことができる富士山の裾野の道の駅は、区r-図直前になっても多くのお客さんで賑わっています。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問95箇所目は、山梨県にある道の駅「富士吉田(ふじよしだ)」です。
中央自動車道の河口湖インターから国道138号線富士パノラマラインを4キロほど南に進んだところにある「富士山レーダードーム館」の隣にある大人気の道の駅です。
DSCF3244.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
吉田のうどんが名物と言うだけあってキャラクターはそこからヒントを得た「うどんぶりちゃん」です。
2008年に誕生したマスコットで吉田のうどんと富士吉田市をアピールしており、キャラクターグッズも充実しています。
DSCF3245_201711110940428ce.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは道の駅から南側の大通りを挟んだ自然豊かな公園に併設する「ふじさんミュージアム(富士吉田市歴史民俗博物館/富士吉田市上吉田2288-1)」です。
駐車場無料で入館料は大人400円子ども200円です。
訪問時間が17時近くなってしまい、入館時間を過ぎてしまっていたので周辺を含めての見学コースとなりました。
DSCF3243_20171111094041d8f.jpg

平成27年(2015年)に富士吉田市歴史民俗博物館が「ふじさんミュージアム」としてリニューアルしました。
1/2000の富士山模型に投影される大迫力のプロジェクションマッピングなど最新の展示手法を用いて、広範囲に展開された富士山信仰の世界と、富士山と共に歩んできた地域の歴史・文化・民俗を紹介しています。
公園内では御師住宅(復元)・旧宮下家住宅・旧武藤家住宅も見学することができます。
DSCF3241_20171111094040ed2.jpg


□道の駅富士吉田(ふじよしだ)
 住所:山梨県富士吉田市新屋1936-6
 TEL:0555-21-1225
 開設時間 午前9時~午後7時
 休館日:なし
 標高:924m
 ウォシュレット:○
 イーモバイル(LTE):○
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:なし
 近隣のデカ盛り:麺’ズ冨士山(約3.9km)・おおもり(約5.8km)
 近隣の史跡:勝山城址御坂城址ほか
◆ 近隣の資料館:ふじさんミュージアム(富士吉田市歴史民俗博物館)
 富士吉田市上吉田2288-1
 TEL:0555-24-2411
 開館時間 9:30~17:00
 休館日:火曜日ほか
 入館料:大人400円子ども200円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・44箇所目「富士吉田」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・富士吉田(129/147・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・富士吉田(059/154・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・富士吉田(152/161・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・富士吉田(033/165・山梨)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/10/21 17:30 天候:雨
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・かつやま(109/168・山梨)
河口湖のほとりの人気の道の駅も、土砂降りの雨では訪問者も少なくなり、普段は停めるのが困難な第一駐車場に停めることができました。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問109箇所目は、山梨県にある道の駅「かつやま」です。
富士五湖のひとつ、河口湖の南側の公園のほとりにあり、多くの観光客で駐車場は大混雑ですが、第1駐車場と第2駐車場との間にある細い上り坂の右手に大きな第3駐車場があり、物産館へ向かうなら駐車場待ちをするよりも早く動けます。
DSCF3237.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
河口湖町と言えば「ふじぴょん」と言うピンクのウサギキャラが居るはずなのですが…特にグッズは見当たりませんでした。
DSCF3238.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問時間が遅くなってしまい、すでに閉館してしまっていましたが「河口湖郷土資料館(山梨県南都留郡富士河口湖町船津3964)」を訪問してみました。
入館料は大人200円子ども100円ですが、事前にホームページでクーポンを印書しておけば、大人も100円で入館できます。
DSCF3239.jpg

山梨県初の博物館として開館したと言う由緒正しき建物で、河口湖畔の約300年前の農家の家屋を復元した博物館です。
厳しい自然環境と共存してきた山村民の生活空間が再現されており、古民具などからその暮らしぶりを伺い知ることができるそうです。
今回は入口近くのギャラリーの入口しか見られなかったので、次回は早目に訪問してゆっくり本館を見学したいと思います。
DSCF3240_201711100804372e7.jpg


□道の駅かつやま
 住所:山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3758
 TEL:0555-72-5633
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:なし
 標高:848m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 無料WIFI:〇
 公園:大
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:天下ゴ麺(てんかごめん)(約9.4km)・おしの製麺所(約13.3km)
 近隣の史跡:御坂城
◆近隣の資料館:河口湖郷土資料館
 山梨県南都留郡富士河口湖町船津3964
 TEL:0555-73-2266
 開館時間 9:00-12:00、13:00-16:00
 休館日:火・水曜日、11月末から3月末
 入館料:大人200円子ども100円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・45箇所目「かつやま」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・かつやま(131/147・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・かつやま(060/154・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・かつやま(151/161・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2017・かつやま(124/165・山梨)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/10/21 16:00 天候:雨
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・44週目
毎日のように、道の駅めぐりの訪問記にお付き合いいただいていますが、「短期」コースの期限が今月末で終わってしまいます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

今年もズキマル君と楽しく関東の道の駅を巡っていますが、残り期間が半月ほどとなってしまいました。
ちなみに、スタンプの残数ですが、残り「1箇所」となっております。
ブログ用に資料館などを巡る旅として再訪しなければならないスポットは50箇所ほど残っているので、訪問記は来春くらいまでお付き合いいただく事になりそうです。

ちなみに、今年のスタンプラリーも前泊で深夜から乗り込ませて頂く機会が多かったことは言うまでもありません。
振り返ってみると…

04/29 玉村宿(群馬)
DSCF2098.jpg
05/05 しなの(長野)
05/13 うつのみやろまんちっく村(栃木)
05/28 発酵の里こうざき(千葉)
06/03 果樹公園あしがくぼ(埼玉)
06/10 思川(栃木)
06/18 八王子滝山(東京)
06/24 日光(栃木)
07/01 くらぶち(群馬)
07/08 とみざわ(山梨)
07/15 こぶちざわ(山梨)
07/16 美ヶ原高原美術館(長野)
07/22 みなかみ(群馬)
DSCF2732_201708120748469fe.jpg
07/29 箱根峠(神奈川)
08/18 白馬(長野)
08/19 美ヶ原高原美術館(長野)
09/02 奥久慈だいご(茨城)
09/09 草津運動茶屋公園(群馬)
09/16 那須高原友愛の森(栃木)
09/17 南房パラダイス※スタンプのみ(千葉)
09/23 こぶちざわ(山梨)
09/30 中山盆地(群馬)
DSCF3076.jpg
10/07 オアシスおぶせ(長野)
10/15 いちごの里よしみ(埼玉)
10/21 つる(山梨)
10/29 木更津※新設(千葉)
11/04 きつれがわ(栃木)

…なんと半年で1か月近く道の駅で夜を過ごさせて頂きました。
ご迷惑をおかけしないよう、アイドリングなどしないよう心掛けていますが、今後とも皆様のご理解を頂ける「仮眠」スペースとして利用させて頂けるよう、気を付けてまいります。

さて、この先どんな出会いが待っているのか…
引き続き安全運転で、道の駅めぐりを楽しむ日々を送りたいと思います。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 43週目(10/26~11/1)

体   重: 76.3Kg → 76.3Kg
体脂肪率: 28.4% → 28.4%
体水分量: 48.6% → 48.6%
筋肉量 : 25.8% → 25.8%
骨重量 : 3.3% → 3.3%
基礎代謝:1701Kcal → 1701Kcal
BMI: 27.3 → 27.3
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
11/4昼 常陸大宮・四季紅(唐揚げ定食)
11/4夜 牛久・とん平食堂(もつ煮定食大盛り)

運動記録:
木曜日:通勤コミ13.7キロ(15,887歩)
金曜日:通勤コミ7.1キロ(11,647歩)
土曜日:休日散歩2.0キロ(3,283歩)
日曜日:休日散歩16.0キロ(22,184歩)
月曜日:通勤コミ13.4キロ(15,178歩)
火曜日:通勤コミ13.0キロ(14,658歩)
水曜日:通勤コミ14.6キロ(16,934歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +2.3Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +1.5%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.9%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.9%(開始時:26.9%)
骨重量 : --.-%
基礎代謝: +71Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +0.8(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/11/09 08:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2017・富士川(108/168・山梨)
有料道路網が広がりを見せるインター沿いの道の駅は訪問する度に入場方法が変わり、少しだけ戸惑います。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問108箇所目は、山梨県にある道の駅「富士川(ふじかわ)」です。
延長工事を続ける中部横断自動車道の増穂(ますほ)インターチェンジから国道52号線甲西街道を南に450mほど進み、交差点を東に入ると200mほどで駐車場の入口です。
DSCF3230_20171107081426795.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
色違い7色が山梨県のどこかにいると言う「チャリたぬ」くんのイエローバージョンが置かれています。
シャイな性格であまり話さず、チャリが好きだけど乗れず、アタマにはっぱを乗っけるけど変身できないと言う、何とも愛らしいキャラクターです。
残りの6色を探して山梨県中を探し回ってみたくなります(笑)
DSCF3231_201711070814259ae.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは「富士川町民俗資料館(山梨県南巨摩郡富士川町最勝寺320)」です。
小学校の校庭内にあるため、開館日が限られますが、白と緑のコントラストが美しい入館料無料のモダンな建物です。
DSCF3234.jpg

この建物は明治の始めに山梨県令・藤村紫郎(ふじむらしろう)が奨励した西洋風建物で「藤村式建築」とよばれ、明治9年に完成しました。
当時は校舎として利用され、バルコニーや二段手すり、最上層には六角形をした太鼓堂をもった当時としてはたいへんモダンな建物でした。
DSCF3236_20171107081423ade.jpg

大正10年校舎としての利用が終わると、以後45年余りは役場として行政の中心的役割を果たすことになりました。
昭和49年には、役場新庁舎の完成により現在の位置に移築され、新しく民俗資料館として生まれかわり、昭和50年3月17日に、県指定文化財となりました。
現在は教科書、写真、証書、遊び道具などを展示する資料館となっています。
DSCF3235_20171107081423c69.jpg


□道の駅富士川(増穂PA共用予定)
 住所:山梨県南巨摩郡富士川町青柳町1655-3
 TEL:0556-48-8700
 開設時間 午前9時~午後18時
 休館日:なし
 標高:242m
 ウォシュレット:あり
 イーモバイル(LTE):◎
 無料WIFI:○
 公園:大
 試食:○
 入浴施設:なし
 近隣のデカ盛り:情報をお待ちしております。
 近隣の史跡:椿城、上野城、妙法寺
◆近隣の資料館:富士川町民俗資料館
 山梨県南巨摩郡富士川町最勝寺320
 TEL:0556-22-5361
 開館時間 9:00-16:00
 休館日:月火木金土、年末年始ほか
 ※開館日:日曜日・水曜日・第二土曜日
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
※2014年新設の道の駅です。
関東「道の駅」スタンプラリー2014・富士川(096/154・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・富士川(092/161・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・富士川(059/165・山梨)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/10/21 15:00 天候:雨
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・しらね(107/168・山梨)
スタンプの置いてある情報館と物産館が大通りを跨いでいるため、知らないと果物のリーズナブルさに気付けないので注意が必要な道の駅で、ぶどうの価格をチェックします。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問107箇所目は、山梨県にある道の駅「しらね」です。
中部横断自動車道の白根インターが県道39号線と交差する白根IC西交差点の西側にある水色の屋根の建物で、物産館はバイパスの向かいの農協の建物です。
DSCF3226_2017110608150695f.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
南アルプス市観光協会のPRキャラクター「シャインちゃん」が小さくプリントされているのを見つけました。
このシャインちゃん、シャイなのかグッズ類もなくネット上にも詳細が見つからず、今後の展開が楽しみなキュートなぶどうです。
DSCF3228.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは「竜王歴史民俗資料館(山梨県甲斐市篠原190)」です。
山県神社の境内にあり、境内向かいの道路沿いに駐車スペースらしきものもありますが、どうやら普段はシャッターが下りているようです。
DSCF3225_201711060815053cf.jpg

事前に訪問の予約が必要だったようで、外回りだけを眺めてきましたが、館内では江戸期から昭和初期にかけての民具や農具等を展示している民俗資料館とのことです。
また、戦国武将・武田信玄(たけだしんげん)四天王と言われた山県昌景(やまがたまさかげ)の子孫で江戸時代中期の儒学者・山県大弐(やまがただいに)に関する展示もるとのことで、次回は予約して訪問してみたいと思います。
DSCF3221_20171106081504547.jpg


□道の駅しらね
 住所:山梨県南アルプス市在家塚595-1
 TEL:055-282-6478
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:木曜、年末年始
 標高:334m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 無料WIFI:○
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:エキコ(約4.5km)・ぼんち食堂(約7.1km)
 近隣の史跡:甲府城椿城ほか
◆近隣の資料館:竜王歴史民俗資料館
 山梨県甲斐市篠原190(山県神社内)
 TEL:055-276-2653(塚川さま)
 開館時間 9:00-16:00
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:無料(事前連絡の上で見学のこと)
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・102箇所目「しらね」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・しらね(085/147・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・しらね(141/154・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・しらね(093/161・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・しらね(065/165・山梨)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/10/21 14:00 天候:雨
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・とよとみ(106/168・山梨)
絹と大豆が特産であることがアピールされる道の駅は、鎌倉幕府設立に大きく影響した武将の故郷でもあります。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問106箇所目は、山梨県にある道の駅「とよとみ」です。
中央自動車道の甲府南インターと中部横断自動車道の増穂(ますほ)インターを結ぶ国道140号線笛吹ラインの中間地点、中央市にあります。
またの名を「与一の里」と言いますが、これは鎌倉時代到来を前に群雄割拠する源平合戦において源頼朝(みなもとのよりとも)について活躍した弓の名手のひとり、「浅利与一(あさりよいち)」の所領だったことに由来します。
DSCF3216.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
みつけたのはトマトの妖精の「とまチュウ」です。
2014年4月に中央市特産のトマトを通じた町おこし「まちづくりトマト計画」の一環で考案され誕生しました。
山梨県中央市のとあるトマト農園で生まれたトマトの妖精で中央市のいいところを知ってもらえるように頑張っているそうです。
DSCF3218_20171106073828a41.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは「豊富郷土資料館(山梨県中央市大鳥居1619-1)」です。
駐車場は無料で入館料は大人250円子ども100円です。
DSCF3219_20171106073827377.jpg

中央市にかかわる衣食住・教育や遊びなど、時代の生活様式・生活用具など約5000点の資料を所蔵しています。
また地元の祭りや催事、生活習慣の源泉を興味深く知ることがでます。
DSCF3220.jpg


□道の駅とよとみ
 住所:山梨県中央市浅利1010-1
 TEL:055-269-3421
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:月曜、12月30日~1月3日
 標高:253m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:幸楽後屋本店(6km)・エキコ(約8km)
 近隣の史跡:上野城
◆近隣の資料館:豊富郷土資料館
 山梨県中央市大鳥居1619-1
 TEL:055-269-3399
 開館時間 9:00-17:00
 休館日:月曜日、年末年始ほか
 入館料:大人250円子ども100円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・105箇所目「とよとみ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・とよとみ(084/147・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・とよとみ(097/154・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・とよとみ(036/161・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・とよとみ(060/165・山梨)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/10/21 12:30 天候:雨
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り…1017軒目・甲府「幸楽本店」
おかずたっぷりの和定食と山盛りモヤシラーメンで人気の甲府の食堂に久々に訪問してみます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR身延(みのぶ)線の国母(こくぼ)駅を出て線路沿いを道なりに東へ500m進み、突き当りのT字路から線路を渡るように南へ600m道なりに進むみT字路の西側、テイクアウト専門寿司店の向かい南側に軒を構えるのが「幸楽後屋本店(こうらく・ほんてん)」です。
駐車場は店の前にも3台分ありますが、交差点の斜向かいにあるファッションセンターしまむらさんと併用の大駐車場があるので店前が満車でも安心して訪問することができます。
DSCF3206.jpg

大駐車場にクルマを停めてランチにはやや早い11時過ぎに1番乗りで入店しました。
店内は個室居酒屋風に靴を脱いで入店する方式で小上がり席がボックス上に仕切られており全40席ほどあり、見ていませんが2階にも宴会ができる部屋があるそうです。
入口を入って右奥の6人掛けの個室っぽいボックス席をお借りしてメニューを眺めます。
DSCF3208_20171105104841b05.jpg

店の入口にカツカレーとタンメンとモヤシそばのデカ盛り食品サンプルを見かけたのですが、メニュー表に載っているのは「もやしそば」だけです。
DSCF3207.jpg

そう言えば、前回訪問した時には家族4人がかりで2品を完食するのがやっとでしたが、今回は2人で2品の完食に挑みます
DSCF3209_20171105105158a6d.jpg

完食を狙いとするため今回は食べきれそうなメニューから「ネギトロ麺セット(税別780円)」を注文しておきます。
DSCF3211.jpg

運ばれてきたのは…単品ごとに1人前サイズのガッツリ定食です。
実はハーフサイズを期待していたので、想像以上のボリュームに衝撃を受けます。
ラーメンはノスタルジックな醤油ベースのスープに中細縮れ麵がよく合います。
ご飯の上にはネギトロたっぷりで、器はよく見るとおかず用のドンブリなので何だか量がわからなくなりますが、確実に1合超えのフルサイズです。
リーズナブルな価格設定で和食も中華も楽しめると言うのはスゴいサービスです。

そして、メインには、おかずの数に定評がある「これはまいった定食(税別880円)」をズキマル君が注文しました。
DSCF3210.jpg
刺身をメインとした定食なのですが、豚の角煮や煮物・漬物などおかずを見ているだけでお腹が一杯になっています。
それに炊き立ての山盛りご飯とドンブリ味噌汁がセットになっています。
普通の定食ならおかずだけで3食分ほどありますが、とにかく食べまくりましょう。

かなり凶悪なボリュームでしたが、種類が多く味の変化も楽しめるため気が付けば前皿を完食することに成功しました。
しかし、会計に向かおうと席を立とうとしてみると、これがまた一苦労なほどにお腹が張っていました。
ちょっと常連さんを目指せば食品サンプルの巨大なカレーやタンメンの秘密もわかるかもしれないので、いつかその謎に迫ってみようとズキマル君と話しつつ、お礼を言って店を後にしました。

□幸楽本店
 TEL:055-241-2164
 山梨県甲府市後屋町668-2
 営業時間 11:00-23:00
 定休日:月曜
 駐車場あり

幸楽 後屋店(本店)居酒屋 / 国母駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/10/21 11:30 天候:雨
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

関東「道の駅」スタンプラリー2017・甲斐大和(105/168・山梨)
戦国武将・武田信玄の子・武田勝頼が終焉を迎えたドラマチックな地で、収穫したての果物を眺めつつ時代の移り変わりを考えます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問105箇所目は、山梨県にある道の駅「甲斐大和(かいやまと)」です。
JR中央本線の勝沼ぶどう郷から東京へ向かう方面はトンネルに入りますが、中央自動車道と並走する甲斐大和駅近辺で地上に出ます。
そんな甲斐大和駅から300mほど東京方面に進むと見えてきます。
DSCF3202.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
見渡す限り、独自のキャラクター的な存在を見つけられませんでした。
DSCF3203_201711031917595c2.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは中央自動車道・釈迦堂PAから高速道路を下りずに専用階段を利用して訪問することも可能な「釈迦堂遺跡博物館(山梨県笛吹市一宮町千米寺764)」です。
ぶどう畑が一面を覆う高速道路沿いの側道にあり、駐車場無料で入館料大人200円子ども100円の歴史博物館です。
今回は時間の都合上、入口のみの訪問となってしまいました。
DSCF3204.jpg

釈迦堂遺跡は、中央自動車道の工事に関連して1980年(昭和55年)から翌年にかけて山梨県教育委員会が発掘調査を行い、多数の縄文時代の竪穴式住居跡と共に1,116個体の土偶を発見しました。
発掘数は全国のほぼ1割を占め、この土偶の特色はその数の多さだけでなく、いろいろな形態のものがあること、その製作方法がわかること、遠く離れて出土した土偶が接合するなど土偶の研究上欠かせない資料に恵まれていることです。
こうした特色ある場所で直接その発掘物を見られるため、次回はもう少し時間を取ってゆっくりと見学してみたいと思います。
DSCF3205_20171103191756f4e.jpg


□道の駅甲斐大和(かいやまと)
 住所:山梨県甲州市大和町初鹿野2248
 TEL:0553-48-2571
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:水曜 、12月28日~1月1日
 標高:709m
 ウォシュレット:×
 イーモバイル(3G):ほとんど×
 無料WIFI:〇
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:×
 近隣のデカ盛り:やまびこ(約4.5km)
 近隣の史跡:景徳院
◆ 近隣の資料館:釈迦堂遺跡博物館
 山梨県笛吹市一宮町千米寺764
 TEL:0553-47-3333
 開館時間 9:00-17:00
 休館日:火曜日、年末年始ほか
 入館料:大人200円子ども100円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・106箇所目「甲斐大和」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・甲斐大和(128/147・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・甲斐大和(062/154・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・甲斐大和(035/161・山梨)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・甲斐大和(121/165・山梨)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/10/21 10:00 天候:雨
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・つる(104/168・山梨)
本年2月にレビューしていますが、スタンプラリーとしては初訪問の道の駅に前泊で挑みますが…深夜から大雨が続きます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問104箇所目は、山梨県にある道の駅「つる」です。
中央自動車道の大月(おおつき)インターから国道20号線を東へ1.3キロ進んだら大月橋東交差点から北に進む国道139号線富士みちを道なり南へ3.6キロ進み大原橋交差点から桂川を渡りリニア実験センターへ向かう道を西へ650m進むと見えてきます。
DSCF3197_20171103054159e44.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
ゆるキャラ®グランプリで3年連続山梨ナンバーワンに輝く山梨都留市観光親善大使の「つるビー」が、飾られたのぼりの各所に配置されています。
多くのムササビが生息する都留市の都留市観光キャラクターで、山を象るオデコにはワンポイントは市の花である梅が配され、体は市の鳥であるウグイス色をしていて、おなかの模様は都留市を簡単な形に表したものです。
DSCF3198.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは「尾県(おがた)郷土資料館(山梨県都留市小形山1565-1)」です。
駐車場は建物右手の稲荷神社の境内近くに置くことができ、入館料は無料です。
DSCF3200.jpg

尾県郷土資料館は、明治11年(1878年)に開校した「藤村式建築」と呼ばれる木造建築様式の小学校でした。
明治6年から20年まで山梨県令(知事)をつとめた藤村紫朗(ふじむらしろう)にちなんだ建築様式ですが山梨県だけに通用する呼び名だそうです。
廃校となっていた校舎の復元工事が昭和48年(1973年)に行われ、その後に郷土資料館として開館しました。
DSCF3201_20171103054157e50.jpg


□道の駅つる
 住所:山梨県都留市大原88
 TEL:0554-43-1110
 開設時間 午前9時~午後5時(夏季延長)
 休館日:12月31日~翌年1月4日
 標高:408m
 ウォシュレット:〇
 イーモバイル:未確認
 格安SIM:LTE◎
 無料WIFI:◎
 公園:小
 試食:多
 入浴施設:なし
 近隣のデカ盛り:手打うどん山椒松鶴こまっちゃん
 近隣の史跡:谷村城勝山城ほか
◆ 近隣の資料館:尾県(おがた)郷土資料館
 山梨県都留市小形山1565-1
 TEL:0554-45-0675
 開館時間 10:00-16:00
 入館料:無料
 休館日:月・水・金、祝日の翌日
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー番外編・つる(168/165・山梨)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/10/21 9:00 天候:雨
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2017・43週目
言い訳っぽい始まりですが、最近、ウォーキングへの取り組み姿勢がダウンしつつあり、反比例するように体重がアップしています。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

今年の道の駅巡りでは、昨年に比べ大幅にウォーキングの距離が減っています。
理由は「城めぐり」から「資料館巡り」に目的を変えたことで、到着地点までの歩行距離が大きく減ったことが挙げられます。
また、昨年あたりは毎朝晩10キロずつのウォーキングをしていたものですが、今年に入ってからは朝10キロのウォーキングを週に4~5回行うにとどまっています。

こんなことを言うのは恥ずかしいのですが、アラフィフに入り、体力の衰えを感じずには居れません。

例えば、昨年の週末のお出かけと言えば、金曜日の晩に出発し前泊で目的地へ乗り込み、朝6時から山城跡を巡るための登山を開始し、夕方6時頃までに4~5個所の道の駅と城跡を巡ることを土日連続で行い、日曜日の深夜に帰宅して風呂に入り、翌朝シゴト前の朝5時に起床して10キロのウォーキングを行い、仕事を終えて夜の10キロウォーキングをする平日を過ごしていました。

ところが、今年に入ってからは、金曜日に前泊で目的地に到着するものの、朝9時頃までクルマでゴロゴロして、道の駅と資料館を5~6か所回って土曜の夜には帰宅し、日曜日には休養しつつゴロゴロしてしまっています。

食事も昨年は夕食は炭水化物をカットしてストイックに暮らしていたのに、今年はと言えば夕食にどんぶり飯を2杯も食べるようになってしまいました。

もちろん、体重もうなぎ上り…当時の自分に顔向けすることも出来なそうです。

確かに、体力の衰えや気力の衰退は隠し切れないものの、朝からウォーキングしていると、元気に声を掛け合う人生の先輩方を見かけ、気力をもらっていることも確かです。

カラダの状態は人生の折り返し地点に入っているのかもしれませんが、まだまだこれからやれることもたくさんあるはず。
今までしていない新たな方法を探しつつ、肥沃の秋を乗り越えていきたいものです。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 43週目(10/26~11/1)

体   重: 75.4Kg → 76.3Kg
体脂肪率: 28.9% → 28.4%
体水分量: 48.3% → 48.6%
筋肉量 : 25.5% → 25.8%
骨重量 : 3.2% → 3.3%
基礎代謝:1681Kcal → 1701Kcal
BMI: 26.6 → 27.3
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
10/26昼 本八幡・一品香(ランチ食べ放題)
…その他、毎晩晩飯の後にラーメンやお菓子

運動記録:
木曜日:通勤コミ20.2キロ(25,158歩)
金曜日:通勤コミ13.8キロ(16,154歩)
土曜日:休日散歩21.1キロ(27,450歩)
日曜日:休日散歩0.6キロ(1,177歩)
月曜日:通勤コミ11.5キロ(15,531歩)
火曜日:通勤コミ14.8キロ(17,513歩)
水曜日:通勤コミ14.1キロ(16,522歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +2.3Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +1.5%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.9%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.9%(開始時:26.9%)
骨重量 : --.-%
基礎代謝: +71Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +0.8(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2017/11/02 08:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2017・いちごの里よしみ(103/168・埼玉)
だいぶん寒さが増してきたので、少し窓を開けて仮眠していたら、何匹か蚊が入ってきて数か所喰われてから、自然の多さに気づかされました(笑)
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問103箇所目は、埼玉県にある道の駅「いちごの里よしみ」です。
東武東上線の東松山(ひがしまつやま)駅とJR高崎線の鴻巣(こうのす)駅を結ぶ県道27号線の吉見町役場付近の飲料工場の向かいにあります。
DSCF3194_2017103108190715c.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
お土産物にも伽rクターが描かれているのはいちごの町・吉見町のイメージキャラクター「よしみん」です。
よしみんは、1月15日(いーいちごの日)に吉見百穴(よしみひゃくあな)の「ヒカリゴケの穴」で生まれ、荒川の水ですくすく育ったフレッシュでラッキーないちごの妖精です。
名前を漢字で書くと「吉見運」となり、吉兆大吉とみんなの幸運を願い、英語で書くと「Yoshiming」で、「吉見で遊ぼう!」と言う造語めいた意味を込めています。
胸の「2537」は何の暗号かと思ったら日本一の川幅を誇る荒川の幅(m)を表しています。
DSCF3195.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは「吉見町埋蔵文化財センター(埼玉県吉見町大字北吉見321)」です。
埼玉を誇る観光史跡・吉見百穴(よしみひゃくあな)の施設内に併設する資料館で同施設の見学料である大人300円子ども200円で入館できます。
DSCF3193.jpg

吉見百穴は、今から1400年前の古墳時代終末期の横穴墓群であり、「不思議な穴」として昔より人々に興味をもたれていました。
明治20年、坪井正五郎博士が発掘調査を行い、玉類・金属器・土器類などの多数の遺物が出土し、大正12年には国指定史跡となりました。
また関東平野での植物分布としては極めて貴重とされるヒカリゴケに生息地としても知られており、幻想的な緑色を放っています。
こうした貴重な資料について、詳しく調べることができる魅力的な資料館です。
DSCF3192_201710310819058b9.jpg


□道の駅いちごの里よしみ
 住所:埼玉県比企郡吉見町大字久保田1737
 TEL:0493-53-1530
 開設時間 午前9~午後5時(冬)
 休館日:12月30日~1月4日
 標高:13m
 ウォシュレット:館内のみ
 イーモバイル(LTE):◎
 公園:大
 試食:多
 入浴施設:×
 無料WIFI:なし
 近隣デカ盛り:四方吉うどん(よもきちうどん)(約1.8km)・木村屋製菓舗(約6.5km)
 近隣の史跡:松山城
◆近隣の資料館:吉見町埋蔵文化財センター
 埼玉県吉見町大字北吉見321(吉見百穴)
 TEL:0493-54-9111
 開館時間 8:30-17:00
 休館日:年末年始
 入館料:大人300円子ども200円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・82箇所目「いちごの里よしみ」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・いちごの里よしみ(006/147・埼玉)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・いちごの里よしみ(040/154・埼玉)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・いちごの里よしみ(013/161・埼玉)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・いちごの里よしみ(139/165・埼玉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/10/15 13:00 天候:雨
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行