FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















関東「道の駅」スタンプラリー2017・女神の里たてしな(番外編⑦/168・長野)
2017年のスタンプブックリストには間に合いませんでしたが、2017年末にオープンした新しい道の駅を訪問しておきます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」としては対象外の訪問となるのは、長野県に平成29年12月にオープンしたの道の駅「女神の里たてしな」です。
中部横断自動車道の無料区間の最終地にあたる佐久南(さくみなみ)インターを南に1キロほど進み、佐久南インター入口交差点から国道142号線を西へ13.7キロ進むと南側に見えてきます。
DSCF3963_20180429063344310.jpg

おそらく2018年からスタンプラリーに参加となる新しい道の駅で、2017年のスタンプ帳には記載されていませんが、次回のスタンプラリーに備えて視察気分で訪問してみました。
今までのチェックポイントをすべて確認するとキツいので、以前からチェックしているポイントを押さえていきましょう。

2015年版:チェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」は、どうでしょう。
物産館左手に併設するレストランで朝9時半から提供されるのは10種類ほどあるアイスです。
ソフトクリームかと思ったのですが、カップアイスを搾り出すタイプのものでした。
どれも価格は300円、今回は「とうふソフト」を注文してみました。
DSCF3982_20180429063343234.jpg
人の手でサイズを代えることは出来ないので、誰が作っても々大きさなので「あっちより小さい?」なんて下世話な思いが浮かばないのは嬉しいところです(笑)

2014年版:チェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
物産館入口風除室左手に観光パンフゾーンがありますが、まだまだ活用されていないように見受けられます。
DSCF3971_201804290633425af.jpg

2013年版:再チェックしていた「トイレはウォシュレットなの?」はどうでしょう?
さすがは新設の道の駅、空調が効いたきれいで明るい洋式トイレは建物ごと新築されてすべてウォシュレット付きです。
DSCF3974_20180429063342050.jpg

2012年版:1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」はどうでしょう。
トイレ棟右手にはコンセント付きのカウンター席があり、駐車場の向こうの山々を眺めながらのんびりと休憩することが出来ます。
DSCF3975.jpg

2012年版:2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」も確認してみます。
同じくトイレ棟の右手、カウンター席の手前にはベンチの置かれたスペースに大型モニターが設置されており、立科町の魅力を伝えてくれています。
DSCF3973_2018042906334011f.jpg

2011・2012年版:1つ目の「併設または隣接する公園」を見渡してみましょう。
道の駅の左右から坂道を登ると別荘地があり、底に併設する大型駐車場の一角が広場になっており、広大な立科町の風景を眺めることが出来ます。
DSCF3979_20180429065421a72.jpg

2011・2012年版:2つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」もチェックしてみます。
朝イチでほうもんしたためか、特に試食は用意されていませんでした。
DSCF3970_20180429065420919.jpg

2010年版:1つ目の「イーモバイルアンテナ使える?」もチェックしておきました。
旧イーモバイル(現Y!モバイル)を解約してしまいました。代わりにドコモの格安SIMに替えたのですが、そこでのLTEでアンテナが3本立っていました。

2010年版:2つ目の「びん牛乳milkの銘柄と価格は?」も、もちろんチェックしておきます。
…と思ったら見当たりませんでした。
DSCF3969_20180429065420591.jpg

2010年版:3つ目の「標高は山?」なんちゃって☆めもさんのホームページから確認させてもらっていますが、こちらの標高は694mなので、冷房を止めたクルマでの真夏の車中泊でも、深夜ならエアコンなしで過ごせるかもしれません。

小さな道の駅ですが、なんとなくのんびりとした雰囲気に癒されます。
2018年以降の活発な進化が足しみな道の駅です。


□道の駅女神の里たてしな
 ※蓼科農ん喜村(農事組合法人)
 住所:長野県北佐久郡立科町茂田井2480
 TEL: 0267-51-4100(農ん喜村)
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:木曜日、年末年始
 標高:694m
 ウォシュレット:◎
 格安SIM:◎
 無料WIFI:◎
 公園:小
 試食:×
 入浴施設: ×
 近隣デカ盛り:ときん亭(約1.4km)、ふるさとの草笛(約9.2km)
 近隣の史跡:芦田城址


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
※2018年からスタンプラリー参加予定です。

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2018/04/14 9:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2018・15週目
ここ半年ほど、寒さや転勤、花粉症の影響でルームランナーを利用していましたが、季節が良くなってきたので外を歩くことにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

そう言えば、先週お話しした車検は、ディーラーさんで最低15万円ほどかかると言われた翌日、エアコン修理は18万円ほどと言われて、どちらもそこでするのは諦めましたが、実際にはエアコンガスを注入してくれてあり、エアコンが効くようになっていましたが、費用は全くかかっていませんでした。
行き違いはありましたが、やっぱりメーカーさんのサービスはスゴいと感心しましたので、小遣いを貯めたらエアコンの修理をお願いしようと思います。

ちなみに車検は、イエローハットさんに持ち込みました。
・・・まだ帰ってきていないので幾らかかるか不明ですが、オイルやエレメント交換は不要のコースにしてもらいました。
また、モニター付きヘッドレストは車検対応できないとのことで初期のものを用意し、点灯不良だったLEDのウィンカーは楽天市場で購入したものを引き渡しました。
もうひとつ、キャンピングカーなのでカセットコンロの車載義務があるらしく、それに伴って防火対策が必要となったとのことで、100均で油はね防止のアルミパネルを購入しました。
今週末にはテントむしが車検から帰ってくるはずですので、総費用などは次回以降お知らせしたいと思います。

さて、健康診断が近くなってきましたのでウォーキングを充実させたいと思っています。
ウォーキングのお供と言えばnorizoには「ポケモンGo」なのですが、「GOプラス」と言うグッズをポチポチしながら歩いていたら、いつの間にかレベルが最高に到達していました。
とは言え、捕まえたポケモンを強くするためには、これからもポチポチし続ける必要があります。
頑張ってはいるのですが、なんとなくモチベーションが上がりません。
そこで、ズキマル君やモカさんのレベルが停滞しているポケモンGOも一緒に持って歩くことにしました。
しかし、画面を見ながら歩くのは危険です。
と言って、ポチポチを2個も持って歩くのも見た感じ怪しすぎます。
そこで見つけたのが「ポケモンGOキャッチ」と言うアイテムです。


iPhone5sでIOSバージョンをアップデートしていないものとの相性が良い様で、我が家のマイネオSIM入りのiPhone5sに丁度良いのです。
価格は…8000円?!
悩みましたが、何ヶ月か前の楽天スーパーセールでゲットした期間限定ポイントがサブアカウントにあったので買っちゃいました。

スギ花粉もなりを潜めていい季節になってきたので、ウォーキングのお供に、norizoのポケモンたちと一緒に、ズキマル君やモカさんのトレーナーレベルをアップさせていこうと思います。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 15週目(4/19~4/25)

体   重: 78.6Kg → 78.6Kg
体脂肪率: 29.6% → 29.6%
体水分量: 47.8% → 47.8%
筋肉量 : 25.1% → 25.1%
骨重量 : 3.3% → 3.3%
基礎代謝:1753Kcal → 1753Kcal
BMI: 28.1 → 28.1
胴回り: 91.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
4/21昼 秋葉原・あげばか(鳥唐揚げ食べ放題)

運動記録:
木曜日:通勤コミ11.8キロ(17,682歩)
金曜日:通勤コミ11.7キロ(17,969歩)
土曜日:休日散歩23.7キロ(34,067歩)
日曜日:休日散歩23.2キロ(33,187歩)
月曜日:通勤コミ12.4キロ(18,413歩)
火曜日:通勤コミ11.6キロ(17,187歩)
水曜日:通勤コミ10.5キロ(16,080歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +1.0Kg(開始時:77.6Kg)
体脂肪率: +0.6%(開始時:29.0%)
体水分量: -0.4%(開始時:48.2%)
筋肉量 : -0.3%(開始時:25.4%)
骨重量 : --.-%
基礎代謝: +23Kcal(開始時:1730Kcal)
B M I : +0.3(開始時:27.8)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2018/04/26 07:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしで古城めぐり・・・佐久市「芦田(あしだ)城址」
戦国時代に真田氏を武田信玄に推挙し、江戸時代には徳川幕府に尽力した依田(よだ)氏の居城だった城跡を歩きます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

中部横断自動車道の佐久南(さくみなみ)インターを南に出て約1キロで国道142号線を西へ約14.3キロ、白樺高原入口交差点から県道40号線を南へ1.1キロ進むと東側の路地に入る案内板が目に付きます。
もしも行き過ぎてしまっても、もう1つ先の路地からも戻ることが出来ます。
DSCF3945.jpg

路地に入ったら指示板どおりに坂道を登っていくと、舗装が途切れるのと共に3台程度の駐車スペースが準備されており、その先は殆ど歩くことなく登城することが出来ます。
DSCF3947_20180423221542a4a.jpg

ネットの情報で大きな看板があると知っていたのですが、看板手前の樹木が大きくなりすぎて駐車スペースからしか眺めることが出来ません。
DSCF3961_20180423223330ceb.jpg

芦田(あしだ)城は鎌倉時代に滋野(しげの)系依田(よだ)氏により築城され、ここに移り芦田氏を称して居住しました。
天文10年(1541年)、武田信虎(たけだのぶとら)は諏訪頼重(すわよりしげ)とともに小県(ちいさがた)郡に侵入すると、諏訪頼重は帰路に芦田城に侵攻し、10歳に満たない幼少の芦田信守(あしだのぶもり)を生け捕りにし、主従関係を誓わせると、芦田氏は武田氏の軍門に入りました。
DSCF3948_20180423221542be7.jpg

天正10年(1582年)に織田信長(おだのぶなが)の侵攻により武田氏が滅ぶと、佐久地方は混乱し、あちこちの豪族が勢力を強めましたが、芦田氏は織田方・徳川家康(とくがわいえやす)に味方して、佐久地方の治安改善に努めました。
DSCF3950_2018042322154174d.jpg

芦田氏は、徳川に反対する勢力を攻略し佐久地方は芦田氏に統一され本拠を信濃春日城にうつしました。
元亀元年(1570年)に春日城で生まれた芦田康国は、父・依田信蕃(よだのぶしげ)の功績から十四歳で十万石の小諸城の城主となり、松平の氏名と家康の康のを徳川家康からもらって、松平康国(まつだいらやすくに)となりました。
DSCF3954_201804232215404e6.jpg

松平康国が21歳で戦死すると、弟の康貞(やすさだ)がのこりましたが、小諸城から松井田城に移され、その後、藤岡城にうつされました。
江戸時代に入ると策略に陥れられた依田松平氏は失脚、真田と並び名を馳せた依田氏の時代に幕が下りました。
DSCF3952_20180423223530538.jpg

現在の芦田城跡には車道が設けられ、展望台からの眺めは見事で、昭和42年(1967年)には町指定文化財に指定されています。
DSCF3959_201804232215393f7.jpg


□芦田(あしだ)城
 TEL:なし
 長野県北佐久郡立科町茂田井273
 開放時間 指定なし
 休園日:無休
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2018/04/14 8:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
  

テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

関東「道の駅」スタンプラリー2017・いちかわ(番外編⑥/168・千葉)
いちかわ番外編の第2回は2017年の散策バージョンです。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」としては対象外の訪問となるのは、千葉県に平成30年4月にオープンしたばかりの道の駅「いちかわ」です。
京成電鉄の市川真間(いちかわまま)駅を東へ250mほどで鉄道の遮断機と交差する県道264号線を北へ1.7キロ、外環道を渡った先の外環東側側道を北へ500mほど進むと北側に見えてくる大きな駐車場が目印です。
※現在、2017年4月現在、外環が工事中のため徒歩ルートは変更になる予定です。
DSCF3925_20180417070622e9e.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
市川市には主にペアの何種類かキャラクターがいるらしいのですが、今回は見つけることが出来ませんでした。
DSCF3934_201804170714060c3.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは「市川市歴史博物館・考古博物館」です。
北総線の北国分(きたこくぶん)駅から徒歩圏にありますが無料駐車場があり、入館料も無料です。
DSCF3878_20180408221044a1c.jpg

建物は先土器時代から奈良・平安時代までの市川市の歴史を展示する「考古博物館」と、鎌倉時代から近代までの歴史文化を展示する「歴史博物館」に分れており、敷地自体も堀之内貝塚(馬蹄形貝塚)にあります。
道の駅いちかわの西側にも「下総国分尼寺跡公園」が公開されており、歴史民俗の情報に富んだエリアと言えます。
DSCF3880_20180408221042281.jpg


□道の駅いちかわ
 住所:千葉県市川市国分6-10-1
 TEL:047-382-5211
 開設時間 午前8時~午後10時
 休館日:なし
 標高:5m
 ウォシュレット:◎
 格安SIM:◎
 公園:大
 試食:なし?
 入浴施設: なし
 近隣デカ盛り:ひさご亭(約4.3km)、みちる屋松戸店(約5.1km)
 近隣の史跡:国府台(こうのだい)城址
◆近隣の資料館:市川市歴史博物館・考古博物館
 TEL:047-373-2202(考古博物館)
 千葉県市川市堀之内2-26-1
 開館時間:9:00~16:30
 休館日:月曜日、年末年始
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
※2018年からスタンプラリー参加予定です。
関東「道の駅」スタンプラリー2017・いちかわ(番外編⑤/168・千葉)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2018/04/08 9:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2018・14週目テントむし車検(約233,000km)
今までずっと点検や修理をお願いしていた修理工場が閉鎖となってしまい、今回の車検にはとても手間取っています。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

今回は購入11年を目前に5回目の車検を考える時期になりました。
登録から10年、走行距離が約23万キロと多いため、部品費用については致し方ない部分でしょう。
しかし、それ以上に問題は、購入時からお世話になっていた民間車検も出来る修理工場が廃業してしまった点です。

致し方なく、何度か修理や点検もお願いしたことのある近所のダイハツのディーラーさんに持ち込んだのですが、どうにも話がかみ合いません。

norizo「車検をお願いしたいのですが」
スタッフ「では、こちらのコースでいかがでしょう」
提案されたのは総額で12万円ほどのコースです。
norizo「オイルとエレメントは替えたばかりなのですが」
スタッフ「パッケージサービスなのでオリジナルプランとなると割引が減り、むしろ高額になります。」
norizo「ついでに、エアコンが効かないので修理金額も出してください。」
スタッフ「それでは、今週中に車検を受けられるので、それまでに金額を出しておきます。」
norizo「じゃあ、それでお願いします。今日、置いて行っちゃいますよ。」
スタッフ「代車のご用意が出来ないのですが・・・」
norizo「歩いて帰るからいいですよ。」

昨日、携帯にディーラーから電話がかかってきました。
スタッフ「車検について、追加のお話です」
norizo「追加料金ですね、どんなところですか?」
スタッフ「フロント上部のライトが車検に適応していないと思われます。また、ヘッドレストも車検不適合です。」
スタッフ「また、LEDのウィンカーが片方は機能せず片方は半分しか付きません。もうひとつ、車内のハザードのランプがつきません。」
norizo「わかりました、幾らですか?」
スタッフ「たぶん…20万円を超えるかと…」
norizo「ではエアコンの修理と合わせて幾らになりますか?」
スタッフ「エアコンの修理は持ち込みになりますので金額は確認できていません。」
norizo「では、車検だけは約束の期日に終わるんですね?」
スタッフ「それも持ち込みになるのでわかりません」
norizo「民間車検場併設でしたよね」
スタッフ「これだけ長距離走行の対応実績も、キャンピングカーの車検実績もないので・・・」
norizo「車検金額も修理代も、いつ車検が終わるかもわからないってことですか?」
スタッフ「いえ、そういうことではなく・・・」
???何が???

その後も色々と聞いてみたのですが、あまりにも話がかみ合わないので、命を預ける車両の点検をお任せするのが不安になりました。
ディーラーでの車検は諦め、廃業した修理工場のあとを継いでいるイエローハットさんに持ち込みの予約をしてみました。

結局、車検が通るのか、幾らかかるのかもまったくわかりませんが、今週末、話を聞いてこようと思います。

せっかくなので前回の車検費用の内訳を見ていきましょう。
----------------------------------
初年度登録:平成20年4月
車名(通称名):ハイゼット
走行距離:194,073Km
車検費用:113,000円
※タイヤ4本交換含む

【技術料:39,650円】
2年定期点検費用:20,000円
オイルエレメント取替:1,950円
Vベルト全数取替:2,600円
リヤブレーキシュー取替(1台):3,900円
タイヤ取替/ホイルバランス調整:2,000円(4本)
オートマチックトランスミッションフルード取替:2,600円
車検代行手数料:6,600円

【取替部品:43,675円】
エンジンオイル:2,380円(3.4L)
オイルエレメント:1,000円
エアクリーナーエレメント:1,630円
ファンベルト:1,970円
クーラーベルト:1,410円
フロントディスクブレーキパッド:7,000円
リアブレーキライニング:3,040円
リアホイールシリンダーカップキット:840円
ラジエータードレンプラグパッキン:180円
ダンロップエナセーブ(145R12/6PR):11,200円(4本)
タイヤエアーバルブ:1,200円(4本)
オイルシーリング剤:6,000円
フロントワイパーラバー(2本):1,500円
発煙筒:725円
ATフルード:3,600円(3L?)

【法定費用:24,550円】
自賠責保険料:16,850円
重量税:6,600円
印紙代:1,100円

【値引き:5,787円】

【消費税:6,552円】
----------------------------------

※参考:6年目車検
----------------------------------
走行距離:156,455Km
車検費用:90,000円

【技術料:33,750円】
2年定期点検費用:20,000円
オイルエレメント取替:650円
Vベルト全数取替:2,600円
リヤホイールシリンダO/H(1台):3,900円
車検代行手数料:6,600円

【取替部品:31,770円】
エンジンオイル(3L):2,100円
オイルエレメント:950円
エアクリーナーエレメント:1,630円
スパークプラグ(3本):5,400円
ファンベルト:1,830円
クーラーベルト:1,350円
フロントディスクパッド:7,000円
リアホイールシリンダーカップキット:840円
フロントワイパーラバー(2本):1,500円
左フロントスモールバルブ:140円
オイルシーリング材:6,000円
デフオイル(1.1L):770円
ブレーキフリュード:1,260円
ショートパーツ:1,000円

【法定費用:24,550円】
自賠責保険料:16,850円
重量税:6,600円
印紙代:1,100円

【値引き:4,918円】

【消費税:4,848円】
----------------------------------

ちなみに、以前購入したバックライトのLEDの販売店が商品の提供を終了していたので、今回は楽天の別の店で注文してみました。


商品が届いたら、これも車検場に持ち込みですね。

・・・今回も歩数が間に合いませんでした。
折を見て修正しておきます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 14週目(4/12~4/18)

体   重: 78.6Kg → 78.6Kg
体脂肪率: 29.6% → 29.6%
体水分量: 47.8% → 47.8%
筋肉量 : 25.1% → 25.1%
骨重量 : 3.3% → 3.3%
基礎代謝:1753Kcal → 1753Kcal
BMI: 28.1 → 28.1
胴回り: 91.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
4/14昼 小諸・山番(鳥唐揚げ+ライス)

運動記録:
木曜日:通勤コミ15.3キロ(21,223歩)
金曜日:通勤コミ11.4キロ(16,895歩)
土曜日:休日散歩3.3キロ(5,724歩)
日曜日:休日散歩15.2キロ(21,993歩)
月曜日:通勤コミ11.4キロ(17,235歩)
火曜日:通勤コミ11.1キロ(16,467歩)
水曜日:休日散歩9.7キロ(15,222歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +1.0Kg(開始時:77.6Kg)
体脂肪率: +0.6%(開始時:29.0%)
体水分量: -0.4%(開始時:48.2%)
筋肉量 : -0.3%(開始時:25.4%)
骨重量 : --.-%
基礎代謝: +23Kcal(開始時:1730Kcal)
B M I : +0.3(開始時:27.8)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2018/04/19 07:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

関東「道の駅」スタンプラリー2017・いちかわ(番外編⑤/168・千葉)
珍しくオープンすぐに訪問した千葉県で一番新しい道の駅は、外環道路の運用の遅れで道路の混雑が大変なことになっていました。
2017年のスタンプブックリストには間に合いませんでしたが、次回スタンプラリーシーズン前にオープンした新しい道の駅を訪問しておきます。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」としては対象外の訪問となるのは、千葉県に平成30年4月にオープンしたばかりの道の駅「いちかわ」です。
京成電鉄の市川真間(いちかわまま)駅を東へ250mほどで鉄道の遮断機と交差する県道264号線を北へ1.7キロ、外環道を渡った先の外環東側側道を北へ500mほど進むと北側に見えてくる大きな駐車場が目印です。
※現在、2017年4月現在、外環が工事中のため徒歩ルートは変更になる予定です。
DSCF3925_20180417070622e9e.jpg

おそらく2018年からスタンプラリーに参加となる新しい道の駅で、2017年のスタンプ帳には記載されていませんが、次回のスタンプラリーに備えて視察気分で訪問してみました。
今までのチェックポイントをすべて確認するとキツいので、以前からチェックしているポイントを押さえていきましょう。

2015年版:チェック項目の「ご当地ソフトクリームを食べまくろう!」は、どうでしょう。
物産館左手のカフェで販売されているのは「クロワッサンソフト(税別400円)」です。
コーヒー系フレーバーのトッピングが充実していますが、オープン2日目の大混雑の中だったので、まずはオーソドックスにトッピングなしを注文しました。
DSCF3937_2018041707062274c.jpg
ボリュームはそれほどでもありませんが、サクサクのクロワッサンとミルクの風味の強いソフトクリームの愛称は絶妙で、いくらでも食べられそうでした。
喫茶コーナーには電源コンセントや無料WIFIがあり、夜10時まで営業しているとのことなので、運転に疲れたドライバーさんが疲れを癒す絶好のスペースになりそうです。

2014年版:チェック項目の「ご当地観光情報をチェックしよう!」はどうでしょう?
コンシェルジュのブースが有り丁寧に説明をしてくれますが、広く地域の情報を確認するなら屋外のマップが良さそうです。
DSCF3944_2018041707061942a.jpg

2013年版:再チェックしていた「トイレはウォシュレットなの?」はどうでしょう?
さすがは新設の道の駅、空調が効いたきれいで明るい洋式トイレはすべてウォシュレット付きです。
DSCF3942_201804170706208a3.jpg

2012年版:1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」はどうでしょう。
ラジオ放送が出来るブースがあるのですが、その向かいに休憩できるスペースが充実しています。
DSCF3926_2018041707062013e.jpg

2012年版:2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」も確認してみます。
オープン2日目ということで、資料はまだ充実していませんでしたが、遺跡の多いエリアですので今後の展開が楽しみです。
DSCF3928_20180417070621e2d.jpg

2011・2012年版:1つ目の「併設または隣接する公園」を見渡してみましょう。
大きな遊水地を有する広い公園があり、道の駅がその管理事務所も併設しています。
DSCF3943_201804170714078aa.jpg

2011・2012年版:2つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」もチェックしてみます。
物凄いお客さんの数ということもあってか、試食は見当たりませんでした。
DSCF3935_2018041707140697f.jpg

2010年版:1つ目の「イーモバイルアンテナ使える?」もチェックしておきました。
旧イーモバイル(現Y!モバイル)を解約してしまいました。代わりにドコモの格安SIMに替えたのですが、そこでのLTEでアンテナが3本立っていました。

2010年版:2つ目の「びん牛乳milkの銘柄と価格は?」も、もちろんチェックしておきます。
…と思ったら見当たりませんでした。
DSCF3934_201804170714060c3.jpg

2010年版:3つ目の「標高は山?」なんちゃって☆めもさんのホームページから確認させてもらっていますが、こちらの標高は5mなので、冷房を止めたクルマでの真夏の車中泊はムリでしょう。

都心部近くで言うと、埼玉県の「川口あんぎょう」を凌ぐほどのエリアに出来たので、今後の展開が楽しみです。
2018年版のスタンプに向けて、もう少し調査を続けてみます。



□道の駅いちかわ
 住所:千葉県市川市国分6-10-1
 TEL:047-382-5211
 開設時間 午前8時~午後10時
 休館日:なし
 標高:5m
 ウォシュレット:◎
 格安SIM:◎
 公園:大
 試食:なし?
 入浴施設: なし
 近隣デカ盛り:次回調査予定
 近隣の史跡:次回調査予定
◆近隣の資料館:次回調査予定

より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
※2018年からスタンプラリー参加予定です。

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2018/04/08 9:30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

銀色テントむしで古城めぐり・・・市川市「国府台(こうのだい)城址」
江戸川を渡った先は東京都と言う好立地にある大きな公園は、戦国時代には多くの兵士が命を落とした城跡でした。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

京成電鉄の国府台(こうのだい)駅から県道1号線を北へ、北総線なら矢切(やぎり)駅から県道1号線を南へともに約1.2キロ、国府台病院の入口交差点から300mほど西に進んだところにあるのが国府台(こうのだい)城址のある「里見公園(さとみこうえん)」です。
駅からやや距離がありますが、交差点入口付近まで本数の多いバスが通っているので公共交通機関でのアクセスにも優れていますが、公園の先川沿いの突き当りを北に進んだところに無料駐車場もあります。
DSCF3886_20180415071940e59.jpg

国府台城は、南北朝時代に鎌倉公方派であった扇谷上杉(おうぎがやうえすぎ)家の家臣・太田道灌(おおたどうかん)が文明10年(1478年)末に築城しました。
時期的には武蔵千葉氏を継承した千葉自胤(ちばよりたね)を援けて下総国境根原(現在の千葉県柏市酒井根付近)での合戦を前に、国府台の地に仮陣を築いたことに始まるとされます。
DSCF3887.jpg

里見公園は下総台地の西端、江戸川に面した台地上にあり、このあたりは国府台と呼ばれ、ここに下総国府が置かれ、下総国の政治や文化の中心でした。
DSCF3884_20180415071939515.jpg

その後、室町時代天文7年(1538年)、足利義明(あしかがよしあき)は里見義堯(さとみよしたか)等を率いて国府台に陣をとり北条氏綱(ほうじょううじつな)軍と戦いました。
しかし北条軍が勝利をおさめ義明は戦死し、房総軍は敗退しました。
DSCF3889_201804150719385de.jpg

続いて永禄7年(1564年)、里見義堯の子・義弘(よしひろ)は、再度国府台城で北条軍と対戦しましたが、北条軍は寝込みを襲い一斉に攻撃したので里見軍は狼狽し士気を失い敗退、この合戦も北条軍の大勝で終わり、以降この土地は北条氏の支配するところとなりました。
この合戦で敗北した里見広次らをはじめとして討死する者5千名と伝えられますが、里見軍戦死者の亡霊を弔うものもありませんでした。
天正18年(1590年)の豊臣秀吉(とよとみひでよし)による小田原征伐で北条氏を滅ぼすと、徳川家康(とくがわいえやす)が関東を治めると国府台城は江戸俯瞰の地であることから廃城となりました。
江戸時代後期の文正12年(1829年)になって里見諸士群亡塚、里見諸将群霊墓、里見広次公廟が建てられました。
DSCF3890_20180415071937893.jpg

明治から終戦まで国府台は兵舎の立ち並ぶ軍隊の街として栄えました。
昭和33年(1958年)、市川市はこの由緒ある古戦場を記念するために、一般の人々の憩いの場として里見公園を開設しました。
DSCF3892_2018041507193667b.jpg


□国府台(こうのだい)城
 TEL:047-372-0062(公園管理事務所)
 千葉県市川市国府台3-9-1
 開放時間 8:00-17:00
 休園日:無休
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2018/03/10 10:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
  

テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

銀色テントむしの気まぐれダイエット2018・13週目
ヒノキ花粉には今のところカラダが反応しないため、日ごろの生活でのくしゃみや鼻水の量が減ってきた気がします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

新生活になって2週目、前部署の引継ぎもほぼ終わり、新しい会社に通勤するようになりました。
ズキマル君の入学式も終わり、今日あたりから本格的に新しい会社でのシゴトに入ります。

自分ではあまり感じていなかったのですが、メンタルの深層部ではなにやら負担がかかっているようで、毎日やたらと眠いです。

そこで、リフレッシュするために、最近ご無沙汰だった早朝の屋外ウォーキングを再開してみました。
昨年の秋頃に屋内ウォーキングに替えてから、かなり体がなまっていたようで、初日には10キロに2時間近くかかってしまいました。
さすがにそこまで時間がかかると、朝の通勤に負荷がかかるため月・火は近所の公園で1時間15分ほどカラダを慣らしてみました。
昨日はズキマル君の入学式があったため有給を貰ったので、ジョギングを含む10キロウォーキングの時間を計ってみると1時間半ほどに短縮されていました。
全盛期に比べると25分ほど時間がかかっていますが、何とか時間内に帰って来られそうです。

そこで、昨晩早めに床につき今朝は15分早めに起きて10キロコースにチャレンジしました。
思ったとおり1時間半かかったものの、何とか朝のブログを書く時間を持つことが出来ました。

健康診断も近いことですし、ちょっと健康的な生活を続けてみたいと思います。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 13週目(4/5~4/11)

体   重: 78.6Kg → 78.6Kg
体脂肪率: 29.6% → 29.6%
体水分量: 47.8% → 47.8%
筋肉量 : 25.1% → 25.1%
骨重量 : 3.3% → 3.3%
基礎代謝:1753Kcal → 1753Kcal
BMI: 28.1 → 28.1
胴回り: 91.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
外食なし
…なんだか毎日の食事量が増えています。

運動記録:
木曜日:通勤コミ7.0キロ(11,551歩)
金曜日:通勤コミ7.3キロ(12,475歩)
土曜日:休日散歩14.5キロ(20,347歩)
日曜日:休日散歩29.3キロ(40,879歩)
月曜日:通勤コミ12.7キロ(18,704歩)
火曜日:通勤コミ12.7キロ(18,543歩)
水曜日:休日散歩11.7キロ(15,575歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +1.0Kg(開始時:77.6Kg)
体脂肪率: +0.6%(開始時:29.0%)
体水分量: -0.4%(開始時:48.2%)
筋肉量 : -0.3%(開始時:25.4%)
骨重量 : --.-%
基礎代謝: +23Kcal(開始時:1730Kcal)
B M I : +0.3(開始時:27.8)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2018/04/12 07:00 天候:曇り
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしの親子でお出かけ・・・市川市「市川歴史博物館・考古博物館」
太古の昔から人が住み、戦国時代前期には江戸城を築城したとされる太田道灌(おおたどうかん)が防衛拠点に国府台(こうのだい)城を築城し、幕末の鳥羽伏見の戦いの後には新撰組が兵力の再結成を試みて駆け抜けた市川市の歴史を感じてみたいと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

現在、外環道の開通を控える北総線の北国分(きたこくぶん)駅の南口を西に250mほど、突き当たりのT字路を南に250m進むと南側の砂利敷きの駐車場と共に坂道の先に姿を現すのが「市川市立市川歴史博物館」と「市川市立考古博物館」です。
最寄り駅から徒歩圏にありますが無料駐車場があり、入館料も無料です。

ちょっとした高台の上にあるのが「考古博物館」です。
約4000年から2500年前に出来たと言われる堀之内貝塚(馬蹄形貝塚)の頂上付近に建てられており、正面入口から向かいを見ると、新たに出来た外環道路が広がっています。
DSCF3878_20180408221044a1c.jpg

市川市には、姥山(うばやま)・曽谷(そや)・堀之内(ほりのうち)という縄文時代の貝塚や、下総国(しもうさのくに)国分僧寺(こくぶんそうじ)・国分尼寺(こくぶんにじ)跡が史跡として保護され、縄文時代から平安時代にかけての重要な遺跡が残ります。
市川市考古博物館は、5つの展示室にわかれ、原始から古い順に展示されています。
前室 には「環境の変化」を示す木下貝層、沼サンゴ、コククジラの化石などが展示されています。
展示室は「最初の住民(先土器時代)」、「貝塚の形成(縄文時代)」、「農耕の開始(弥生時代)」、「古墳の出現(古墳時代)」、「律令の時代(奈良・平安時代)」と時代別に分かれて貴重な資料が展示されています。
DSCF3879_2018040822104305c.jpg

同じ国史跡堀之内貝塚の敷地内で少し下ったところにあるのは「市川歴史博物館」です。
こちらは時代も下って鎌倉時代以降の市川市の歴史や文化を紹介する博物館です。
DSCF3880_20180408221042281.jpg

鎌倉時代には鎌倉から難を逃れた日蓮(にちれん)が滞在し、戦国時代には北条氏綱(ほうじょううじつな)と里見氏が国府台城で戦い、江戸時代には徳川家康(とくがわいえやす)が行徳(ぎょうとく)の塩産業を保護しました。
展示室は4つあり、「中世以降の市川」、「海辺の人々の生活」、「水路と陸路」、「台地の人々の生活」として鎌倉時代以降の市川市の発展の歴史を生活の変化と共に伝えています。
DSCF3881_20180408221041f15.jpg

古くは史跡と田畑が中心のエリアだったようですが、外環道路の建設と共に大きく変化していますが、その工事の際に新たに八苦退れた史跡も数多くあるようです。
現在のところ、展示物にその情報は追加されていませんが、今後の展示の変化が楽しみなエリアでした。



□市川市歴史博物館・考古博物館
 TEL:047-373-2202(考古博物館)
 千葉県市川市堀之内2-26-1
 開館時間:9:00~16:30
 休館日:月曜日、年末年始
 入館料:無料
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

2018/03/10 9::30 天候:晴れ
↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ




テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

銀色テントむしでデカ盛り・・・1050軒目・水戸「ピッチャーゴロ」
以前は一人で完食する事が難しかった水戸の小さなデカ盛り食堂に7年ぶりに訪問してみました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR常磐線の水戸(みと)駅の北口ロータリーから国道50号線を北西に400mほど進み、中央郵便局前交差点から北に進む県道118号線を道なりに400mほど、交差点を西に入って引き続き県道118号線を3.5キロ進み、袴塚3丁目交差点を直進して県道123号線を西へ進むこと350mで北側の小さな2階建ての建物の階段の先に軒を構えるのが「ピッチャーゴロ」です。
駅からは5キロほどと距離がありますが、近隣に茨城大学や武道場・野球場などがあるのでバスでのアクセスにも困りません。
また、駐車場はありませんが、店の南側にある塚原運動公園を散策した後ならクルマをそちらにおかせて頂いたまま訪問することも可能かもしれません。
DSCF3918_201804050731234ca.jpg

開店時間の12時よりほんの少し前に、2階入口へのシャッターが開きます。
階段への入口前には当日の日替りメニューが掲示されていますので、チェックしておくと普段よりも更にリーズナブルに食事が出来ます。
DSCF3919_20180405073123982.jpg

店内に入ると昭和の学生向け喫茶店のようなレトロゲーム機がテーブルになっている席など4人がけと2名がけで合わせて26席が用意されています。
ズキマル君と2人での訪問でしたが中央の2人がけをお借りすることが出来たので、隣席に荷物を置かせてもらいゆっくりとメニューを眺めます。
店内の雰囲気同様にメニューの価格も昭和中期を思わせる、とてもリーズナブルな料金設定になっています。
DSCF3920_20180405073122a7f.jpg

1品目は人気メニューから「スペシャルハンバーグ(税込700円)」を選びます。
大盛りにするかどうか悩みましたが、ほかの席に大盛りを注文する方がいないのに、どのテーブルにも山盛りの食事が並べられているのを見て、すべてを察し、普通盛りにしました(笑)
DSCF3923_20180405073121523.jpg
運ばれてきたハンバーグは、スペシャルと言うだけあって目玉焼きとチーズが載ってオリジナルソースがかかっています。
たっぷりのキャベツの千切りにもドレッシングがかかっていて、さっぱりとした印象です。
味噌汁も付いていて、まさに定食と言った雰囲気ですが、運ばれてきたご飯の量がすごかった!
洋食風に白いお皿にで運ばれてきますが、普通盛りなのにファミレスの大盛り4杯分くらいの1合半強が積み上げられています。
このご飯が、炊き立てでウマい!!
大量すぎるはずなのですがいくらでも食べられそうです。

もう一品は日替りの「カツカレー(税込580円)」です。
通常料金は670円ですが、日替りになると90円お得に頂くことができます。
DSCF3922_20180405073120cba.jpg
角の席のご家族が食べていたカツカレーが物凄いボリュームだったので大盛りかと思ったのですが、運ばれてきたのはそちらとほぼ同じ2合サイズのご飯がむられたダイナミックなカレーです。
飽きの来ないオーソドックスでスパイスの効いたルーとカリカリの衣にジューシーな肉のとんかつが相性抜群です。
サラダと味噌汁までついてこの価格とは恐れ入ります。

しかも、食べ始めたところでドリンクまでサービスされました。
大人にはコーヒー、子どもにはオレンジジュースのようですが、特にオーダーは聞かれなかったので、見た目で判断されているのかもしれません。
アイスコーヒーには初めから糖分が入っており、生クリームはポーションで提供されました。
DSCF3924_20180405073120a46.jpg

普通盛りですがかなり凶悪なボリュームと言うこともあり、大苦戦しましたが、朝食をとらずに挑戦したこともあり、無事に完食する事ができました。
お礼を言って会計を終える頃には、日曜日ながら近所の学生さんが席を待つほどの人気ぶりです。
ご主人が一人で切り盛りし、忙しい時間帯にはフロアにアルバイトさんが入ってくれるようでしたが、提供時間が早かったのも好印象でした。

将来は是非ともズキマル君にこのあたりに進学してもらい、週末ごとに食事にありつきたいとお願いしつつ、もう一度メニューを眺めて次回は何を食べるか再検討し、再訪を誓い合いました。


□ピッチャーゴロ
 TEL:029-226-3194
 茨城県水戸市袴塚3-11-2
 営業時間 12:00~15:00,17:30~24:00
 定休日なし
 駐車場なし(近隣運動公園に無料Pあり)

ピッチャーゴロ喫茶店 / 赤塚駅常陸津田駅常陸青柳駅
昼総合点★★★★ 4.5



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2018/3/18 12:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ

銀色テントむしの気まぐれダイエット2018・13週目と新たな門出
ここのところ、ブログの更新が滞りがちになっています。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

ちょっとだけ、先週の経過報告を先にさせていただきますと、オルタネーター交換は無事に完了して、週末には福島県会津田島町にスキーに行くことが出来ました。
しかし、サイフの都合上、全行程を下道で移動せざるを得なかったため、土日のブログの更新が出来ませんでした(笑)

さて、週が明けて月曜日から大きな変化が2つありました。

ひとつは子どもたちの進級です。
モカさんは高校2年生に、ズキマル君は小学校を卒業し中学校に入学します。

もうひとつは・・・norizoの転勤です。
同一県内なのですが、就業時間と通勤時間が今までよりも長くなり、祝祭日が休暇ではなくなりました。
そのため、3月までに比べて1日あたり4時間ほど自由になる時間が減ることになりました。
また、祝祭日も出勤となるため、クルマでのお出かけ回数も減ることになります。

生活環境の転機は、人生の中にはつきものですが、テントむしを購入して10年、もうすぐ車検と言う時期にあってずいぶんと変化がつきました。

そんなわけで、これまではほぼ毎日更新してきたブログですが、ちょっと更新までの間が空くことになりますが、ご容赦ください。

ちなみに、以前からズキマル君の顔出しは、モカさんの小学校卒業時と同様に卒業となりますが、あと何箇所か撮影済みの記事がありますので、そこまではお付き合いいただきたいと思います。

今年はゴールデンウィークもないので・・・これからどんな休みの日をすごしていくか、ゆっくり検討してみます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 12週目(3/31~4/4)

体   重: 78.6Kg → 78.6Kg
体脂肪率: 29.6% → 29.6%
体水分量: 47.8% → 47.8%
筋肉量 : 25.1% → 25.1%
骨重量 : 3.3% → 3.3%
基礎代謝:1753Kcal → 1753Kcal
BMI: 28.1 → 28.1
胴回り: 91.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
3/31夜 会津田島・台鞍荘(山盛り晩御飯)
4/1朝 会津田島・台鞍荘(山盛り朝ごはん)

運動記録:
木曜日:通勤コミ11.9キロ(17,452歩)
金曜日:通勤コミ7.9キロ(11,755歩)
土曜日:休日散歩0.3キロ(586歩)
日曜日:休日散歩2.8キロ(4,389歩)
月曜日:通勤コミ9.7キロ(15,324歩)
火曜日:通勤コミ8.7キロ(13,879歩)
水曜日:通勤コミ9.1キロ(14,093歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +1.0Kg(開始時:77.6Kg)
体脂肪率: +0.6%(開始時:29.0%)
体水分量: -0.4%(開始時:48.2%)
筋肉量 : -0.3%(開始時:25.4%)
骨重量 : --.-%
基礎代謝: +23Kcal(開始時:1730Kcal)
B M I : +0.3(開始時:27.8)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2018/04/05 08:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

銀色テントむしで大盛り・・・1049軒目・牛久「二代目てらっちょ牛久店」
国道6号で千葉県を抜け茨城県に入ったあたりで小腹が空いてきたところ、デカ盛りっぽいラーメン店が姿を現したのでのれんをくぐります。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR常磐線の牛久(うしく)駅の西口ロータリーから道なり200mほどで西にある牛久駅西出口交差点から国道6号線を南に出て1.2キロほどで西側に姿を現すのが「二代目てらっちょ牛久店」です。
駅からは徒歩圏の距離ですが国道沿いのラーメン店ということもあり駐車場も完備しているのでクルマでの訪問も安心です。
DSCF3904_20180402080253b5e.jpg

夕暮れ時も過ぎてディナータイムにもやや遅めの20時半頃に訪問となってしまいましたが、店内は多くのお客さんで賑わっており満席です。
店内にはカウンターに8席と4人がけテーブルが7つあり、ちょうど食事を終えたグループと入れ替わりで右手一番奥のテーブル席をお借りすることが出来ましたので、ゆっくりとメニューを眺めます。
DSCF3906_2018040208025250f.jpg

この店最大のメニューと言われるのが「背脂ガブリつきから揚げ味噌ラーメン大盛り」なのですが、胃袋具合がそれに耐えられそうもないので次回のお楽しみにとっておくことにします。
DSCF3905_20180402080251011.jpg

ズキマル君が注文したのは、てらっちょではメイン路線からが外れた「特製醤油ラーメン+味玉(税別630+120円)」です。
味玉は店内に掲示してあるLINEの設定で無料ゲットしました。
DSCF3909_20180402080250c17.jpg
透き通る醤油ベースのスープに中太の縮れ麺、大きな海苔に大きなチャーシュー、たっぷりの刻みネギが印象的です。
てらっちょのメイン路線かどうか不明ですが、何度でもいつでも食べられるオーソドックスな美味しさです。
ボリューム的にもノーマルなので女性でも完食することが出来るでしょう。

メインには低価格メニューの中では最大級のボリュームの「背脂味噌ラーメン(税別750円)」です。
DSCF3908_20180402080250368.jpg
チャーシューなどの肉類がない分、モヤシが山盛り300gあるそうで、コッテリ感をアップするために背脂がギットリとかかっています。
その名の通り濃厚な味噌ダレに中太麺が絡んできますが、ドロッとした見た目に似合わず味が濃すぎることなく美味しく食べられます。
個人的には残ったスープにご飯をブチ込みたいところですが、たっぷりのモヤシと背脂のパワーが胃袋に重くのしかかりちぃか注文する気力がありませんでした。

モヤシ山盛りのインパクトのある味噌ラーメンは普通盛りだったので完食できましたが、今回は手を出せなかった「ガブリつきから揚げ」が2つも載ったラーメンにしていたらどんなことになっていたものかと少し不安を覚えました。
しかし、せっかくのデカ盛りメニューなので次回は単調を万全に「背脂ガブリつきから揚げ味噌ラーメンダブル大盛り」のインパクトに挑戦してみたいものです。

□二代目てらっちょ牛久店
 TEL:029-879-8327
 茨城県牛久市牛久町979-5
 営業時間 11:30~15:00,17:00~22:00
 定休日:火曜日
 駐車場あり

二代目てらっちょ 牛久店ラーメン / 牛久駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0



より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

食べログでの評価の主観基準 
デカくて取り分け可能、安くて満腹になれるお店をご紹介しています。
店の広さやキレイさなどは評価の対象外です。

■評価のポイント
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  ちょっと遠くてもまた行きたい・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  店の前を通ったら立ち寄りたいです。
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪
また、最近のズキマル君の写真は「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさんに感化されています。

■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2018/3/17 20:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:店舗前GL約1000mm(腰高)
 


テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ