FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしで会津新撰組紀行

norizo家では以前NHKでやっていた香取慎吾主演の大河ドラマ「新選組」の影響が強いのです。
そんなわけで、会津にやってきたら来て見たい場所がいくつかありました。
軽キャンピングカー「eK-Camp(イーケーキャンプ)」銀色ツートンのテントむし乗りのnorizoです。

とりあえず、幕末京都を守った松平容保さんのお城「鶴ヶ城」を見に行きます。
鶴ヶ城テントかぶってます

・・・あれ?なんか改装中でテントをかぶっています。

ちょっと興ざめなので、鶴ヶ城見学は次回のお楽しみにすることにしましょう。

次はちょっとマニアックに「会津新撰組記念館」に行って見ます。
見事な城下町の一角に蔵作りの建物があり、「骨董むかしや」として営業する傍らなんと駐車場も無料です。
2階の資料室の入館料は大人300円子供200円ですがホテルでもらった割引券で大人200円子ども150円です。
銀色テントむしで会津新撰組記念館


まぁ観光地の小さな資料室ですからそれほどの期待をしていただくのはアレですが(笑)
入場料かかります


でも、帰りには羽織と刀を借りて記念撮影をさせてもらえます。まぁこれだけでも200円の価値ありでしょ?
久々norizo登場


もう一つここに入ってよかったのは、新撰組三番組隊長斉藤一さんの眠るお墓が近くであることがわかったこと。
え?徒歩2分?

会津鉄道の七日町(なぬかまち)駅から程近く、七日町通りと七日町レンガ通りの角に阿弥陀寺というお寺があります。
レンガ通り沿いのバス停からひっそりとしたみちをお寺に入っていくと右側に斉藤一さんのお墓を見ることができます。
あ、失礼なのでお墓の写真は撮っていませんよ。
斉藤一の墓

さらに凄いのは、この阿弥陀寺にはなんと「鶴ヶ城」の本丸の一部が移設されているのです。
その名も「御三階」。斉藤一さんのお墓から見える位置にありますよ♪
鶴ヶ城御三階

解説はこんな感じ。
鶴ヶ城解説


会津新撰組記念館から徒歩2分くらいですし、そのままクルマを置かせてもらえたので駐車場代も無料!
すばらしい会津観光となりました。


□会津新撰組記念館
 福島県会津若松市七日町6-7骨董むかしや2階
 TEL 0242-22-3049
 不定休
 10:00~17:00
 大人300円子ども200円
 駐車場あり


□阿弥陀寺(鶴ヶ城御三階・斉藤一の墓)
 福島県会津若松市七日町4-20
 0242-27-7445

関連記事

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/1999-cedcddb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)