FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















eK-Campの温泉巡り…函館「湯の川温泉」

クリスマスです。朝起きると子どもたちの枕元にプレゼントはありませんでした。
軽キャンピングカー「eK-Camp(イーケーキャンプ)」銀色テントむし乗りのnorizoです。

いきなり悲しげなスタートですが続きがあります。
寂しげに朝を向かえ朝食バイキングを終えた子どもたちにnorizoの実家から電話が来ました。
ちなみにnorizo宅の隣は実家なので、長く家を離れる際には雨戸の開け閉めなどをしてもらっているのです。

どうやらクリスマスプレゼントは自宅の枕元においてあったそうでそれを連絡してくれたのです。

安心した子どもたちと共に本日の函館観光に向かいます。
本日の観光ルート予定は・・・
市電車庫見学~湯の川温泉~トラピスチヌ教会~金森倉庫
を考えていました。
・・・が、いきなり1箇所目でコケました。
市電車庫見学は平日のみ要予約制だったのです。
まぁ、幸いにも今日は平日。
当日にもかかわらず快く見学を引き受けてくれましたが、伺うのは午後なので先に湯の川温泉に来ました。


温泉街もあり日帰り入浴も楽しめるのですが、今日は時間もないので無料スポットをご紹介します。
はこだて市電湯の川温泉で下車、信号のはす向かいに無料足湯があります。

まだ出来てから1年くらいなのでキレイです。
地元の方のご協力もあってか、非常に快適に保たれています。

ズキマル君も早速靴下を脱いでご入浴。

ちょっと高めの温度ということもあり、体中ポカポカになりました。



□湯の川温泉足湯
 北海道函館市湯川町1
 営業時間:24時間
 利用料金:無料
 駐車場:なし(となりにパチンコ屋あり)
関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/2179-e0af3b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)