FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでSL巡り…穂高「D51483」
道の駅が続きましたが、たまにはSLスポットも入れないと旅にメリハリがありません。
ロータスRV販売の軽キャンピングカー「eK-Camp テントむし屋根開き」銀色テントむし テントむしオレンジ乗りのnorizoです。


毎回旅に出る際には「鉄道保存車両について」さんで近隣のエリアの蒸気機関車を探してから出かけます。

今回、探し当てる自信がなかったSLがコチラ「D51483」です。

何しろ、情報があいまいで、本当にその場所にあるかがわからなかったんですよ。

行ってみて理由がわかりました。

近くになにもな~い!!

大通りから「サンクラブ穂高」をわき道に入るんですが、そこからでは何も見えません。

建物を越えると田んぼなのか畑なのかと言う平原が広がりますが・・・

そこにポツンとあるんです(笑)

DSCF3208

えぇぇ?

何でこんなところにポツンと一人ぼっちでSLが?

DSCF3207

その割りに結構キレイだったりします。

DSCF3212

しっかり階段もついていて運転席に乗り込めることにまたびっくり。

だって、周りには何もないんですよ?

DSCF3210

運転席のシートも予想以上にしっかりと残っていて更にビックリです。

DSCF3213

いや、あまりのおき場所と保存状態とのギャップに驚きが隠せませんよ。

残念だったのは後部のナンバープレートがなかったこと。

心無い方の仕業なのか、どこかの博物館に飾っていただいているのか・・・

寂しい場所なのでぜひ観光スポットにしてもらいたい感じです。

DSCF3209

DSCF3211

なんで何もないのかはわかりませんが、隠れた名所でした♪

保存会の皆さん、これからも頑張ってくださいね。


□サンクラブ穂高(D51483)
 長野県安曇野市穂高有明5718-94
 0263-83-3490(サンクラブ穂高)

 ※ナビの目標程度にしてください。大通りの裏手の広大な更地にあります。

2010/11/14 12:15

↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ
関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/2864-2a94ae94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)