FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでSL巡り…道後温泉「坊ちゃん列車」
厳密に言うと車体は「SL」ではないんですが…なんとなくタイトルは見た目から「SL」にしました(笑)
ホントは今回こそ「松山城」を見に行こうと思ったんですが、往復ロープウェイと入館料大人1000円という金額に負けて、タダで楽しめる「道後温泉」にやってきました。
道後温泉なら無料駐車場もあるのでのんびり散策することが出来るんですよ。

「千と千尋の神隠し」のデザインの元になったとも言われるすばらしい作りの温泉ですが…今回も外から眺めるだけです。

DSCF4335

道後温泉から数分歩くと坊ちゃん列車があります。

展示車両かと思ったら運転時間になるとバックして本線に戻るのでびっくりします(笑)

機関車は2台見られてまずは「坊ちゃん列車1号」。

ディーゼルだったかと思ったらパンタグラフが上がっていたような気もするんですよねぇ。

詳細は…調べてみてください(笑)

DSCF4334

こっちは「坊ちゃん列車14号」。

客車が1両のものと2両のものがあるのは予約制である程度人数がわかっているからですかね?

DSCF4325

出発シーンも撮影してきました♪

script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=FCs52qg75nW:bhbV:Oi:de:yy_doAltjtCGff7/xmLckbcXOggKJUd:Dx_G:y7:PS:WLLiETHdEJEFhhckOmiMq/&width=320&height=240&skin=gray


マドンナ号もレトロなボンネットバスでいいですね♪

DSCF4328

1日乗車券を購入して100円プラスで坊ちゃん列車も楽しむコースがオススメです。

となりにはズキマル君がお約束で顔を出していますがお気になさらず(笑)

DSCF4329

写真スポットも数多く存在するので、何度でも訪ねたくなる場所です。

DSCF4331

無料駐車場は駅から徒歩5分程度の山の中ですが、のんびり散策するには時間を気にしなくていいのでオススメです。

大型キャンカーも停められますよ。

DSCF4336

次回こそは道後温泉の本館に入りたいですねぇ♪


□道後温泉
 松山市道後湯之町5-6
 電話番号089-921-5141
 6:00~22:00(一部延長あり)
 大人400円~
 子ども150円~
 ※1階価格、2階・3階と上層階に行くたびに価格向上。


↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ
2010/12/23 14:00
関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/3040-e7ad5411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)