FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでSL巡り…高松「C5812」

そうそう、ウチのズキマル君がSLを大好きだってお話はしてありましたっけ?

蒸気機関車大好き軽キャンピングカー「eK-Camp」銀色テントむし乗りのnorizoです。


高松城を見学したついでに、市内のSLも1ヶ所見ておくことにします。


場所は「市立番町2丁目公園」と言うところなんですが、ナビでは全然わからないので「高松工芸高校」で検索してその隣の「徳成寺」のあるエリアにポイントを置いて移動します。

なんとかたどり着くと、ナゾの聖人が機関車を見つめています。

DSCF4409

見つめられた先にあるのはSL「C5812」です。

DSCF4404

塗装なんかもしっかりされているのは隣の「高松工芸高校」さんの皆さんのおかげのようです。

DSCF4403

こんな市街地にあるのにキレイにしていただいているのは近隣の皆さんと、保存会の皆さんのおかげだと思います。

DSCF4405

沢山SLを回らせてもらって気付かされたことなんですが、SLを保存するのって大変な労力がかかることなんですね。

それを皆さんで守って行こうというチカラが、norizoとズキマル君の趣味を成り立たせてくれているわけです。

DSCF4406

残念ながら運転席の窓には鉄格子が溶接され、扉には鍵がかかっています。

しかし、なんとなくその様子も機関車とマッチして嫌いではありません。

DSCF4408

機関車の解説も子どもにわかりやすいステキな作りでした。

DSCF4407

香川には数少ない静態SLをぜひ長く保存していただければと思います♪


□市立番町2丁目公園(C5812)
 香川県高松市番町2-13-1
 ※高松工芸高校前

 駐車場:なし



↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ


2010/12/24 12:30
関連記事


コメント
2. Re:無題
>POM☆薫平さん
愛の深いブロガーさんが多いので情報に事欠きません。
おかげさまで楽しい旅が出来ました♪
[2010/12/27 11:12] URL | 銀色テントむし #79D/WHSg [ 編集 ]

1. 無題
香川には鉄道車両を作っている工場もある
鉄道に所縁深い土地ですからね。
そういうのもあってSL保存への意識も高いのでしょう(´0ノ`*)

それにしても・・・先日からの四国シリーズ、
タイトルを見ただけでドコの記事なのか分かるのが
四国人としては嬉しいっすо(ж>▽<)y ☆
[2010/12/27 09:13] URL | POM☆薫平 #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/3047-27cb4dad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)