FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしで関東の駅百選…第3回・千葉「和田浦駅」
軽自動車キャンピングカー「eK-Camp テントむし屋根開き(ロータスRV販売 )」銀色テントむし テントむしオレンジ乗りのnorizoです。

「関東道の駅100選」は1997年から2000年にかけて、各年24~26駅選定されたそうです。
エリアは国土交通省の関東運輸局管内にある茨城、栃木、群馬、千葉、埼玉、東京、神奈川、山梨となります。
選定理由として…
・駅舎の保存価値が高く、記念碑や名所旧跡などがあり、歴史を物語る駅 
・近代的な駅施設で、便利で人に優しい駅  
・図書館、ホール、温泉等公共的施設を備えた多目的な駅 
・ユニークなデザインの駅
といった、特色のある駅が選ばれました。
選定された駅の内、現存する駅は98あります。

今回訪問したのは2000年第4回に選定されたJR内房線「和田浦」駅です。
銀色テントむし660

レトロな駅を巡る予定だったんですが…結構近代的ですね。
しかし、選定理由は「捕鯨基地を有する町にあって、鯨をイメージしたふるさとの顔となる駅」だそうです。
銀色テントむし660

歴史は結構古く大正11年ですが近代化の波に押されて簡易式ながらSuica対応です。
こんな機械はじめて見ましたよ。
銀色テントむし660

構外にはクジラの街にふさわしくクジラのオブジェがありました。
銀色テントむし660

駐輪場の上には線路を望める展望台もありなかなかのんびりしたいい駅でしたよ♪
銀色テントむし660
コレだけのために行くのは難しいですが、のんびりと房総を旅する機会があったら、一度寄ってみてはいかがでしょう?


□JR内房線 和田浦駅
 千葉県南房総市和田町仁我浦178
 選定理由
 「捕鯨基地を有する町にあって、鯨をイメージしたふるさとの顔となる駅」
 開業1922年(大正11年)12月20日

↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

2011/02/27 12:45
関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/3210-f66e2aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)