FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしで8万キロ泊…岐阜・神坂(みさか)PA
ゴールデンウィークは終わってしまいましたが週末に連休が続けば毎週でもゴールデンウィークです(笑)
キャンプ歴のない軽自動車キャンピングカー「eK-Camp テントむし屋根開き(ロータスRV販売 )」銀色テントむし テントむしオレンジ乗りのnorizoです。

冬になると雪に閉ざされる岐阜から長野に続く中山道を通ってみたくなり、金曜の夜から岐阜に向かうことにしました。
気がつけば諏訪南インターのちょっと手前で80,000キロを迎えました。
納車から1,090日でこの距離ですから…10年後が楽しみですね(笑)
銀色テントむし660

車中泊したのは中央道下り、岐阜県1つ目のパーキングエリアとなる「神坂(みさか)PA」です。
夜12時過ぎに到着したんですが…トラックが多いですね。

やはり朝までアイドリングを続けるトラックが多く、熟睡は難しかったですね。
ちなみに外気温は10度をきっていたので、5月中旬ですがFF暖房機が活躍しました。
銀色テントむし660

朝になり、散歩に出てみることにします。
バス乗降用の出入り口を出てみると「馬籠(まごめ)1Km」の矢印があります。
1キロくらいなら行ってみたくなったので子どもたちをつれて散策開始です。
銀色テントむし660

坂を上っていくと、途中の遊水地でとんぼを発見しました。
もう昆虫たちの活動時期なんですねぇ。
銀色テントむし660

結局、片道1.5キロほど歩いて「馬籠宿(まごめじゅく)」に到着しました。
長い上り坂沿いに、江戸時代を思わせる宿場街が続くなかなかの絶景です。
銀色テントむし660
ただ、朝7時だったので、お土産やさんも甘味処も開いていなかったのが残念でした。
散歩を終えて戻ってみれば、歩いた距離は約5キロ。
朝からちょうどいい運動になりました。


□中央道 神坂(みさか)PA(下り)
運営:(株)グランセルセイワサービス
TEL:0573-69-4847
岐阜県中津川市神坂
駐車場:普通29台・大型13台
売店・食事8:00‐20:00

□木曽馬籠宿(きそまごめじゅく)
 TEL:0573-69-2336
 岐阜県中津川市馬籠4300-1


↓よろしければペタお願いします♪
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログへ
2011/05/14 08:00
関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/3314-dfdafc34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)