FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでSL巡り…南木曽「D51351」
岐阜から中山道を使って長野を走ります。
キャンプ歴のない軽自動車キャンピングカー「eK-Camp テントむし屋根開き(ロータスRV販売 )」銀色テントむし テントむしオレンジ乗りのnorizoです。

やってきたのは「南木曽(なぎそ)駅」です。
ナビで「みなみきそ」で必死に探しましたが検索されませんでした(笑)
開業は意外に古い1902年。
この駅から徒歩で300mほど南に行くと公園が見えてきます。
銀色テントむし660

ちょっと小高い森の中の見晴台のようになっているのが、その名も「SL公園」です。
近隣に民家も少なく、「ナゼこんな場所に?」と言う印象が否めません。
銀色テントむし660

それにしてもここからの南木曽岳を望む景色は絶景です。
銀色テントむし660

線路が残る小さな舗装道路を挟んで、ひっそりと静態蒸気機関車の「D51351」が置かれています。
銀色テントむし660

ガラスは割れ、錆びも凄いんですが…長いことここからJR中央本線と南木曽岳を見守っているんでしょう。
銀色テントむし660

後ろにも荷物入れが置かれてしまっていて居心地は悪そうでした。
左右の運転席側のプレートもなくなってしまっていて結構可哀想なSLですね。
銀色テントむし660

もう35年もここにいますが、これから後どれくらい、ここで暮していくんでしょう?
銀色テントむし660
長く展示してもらえるように祈るばかりです。

公園の向かいには「千体観音像」と書かれた看板が掲げられていました。
銀色テントむし660
ひょとしたら凄いスポットなのかもしれませんね。
南木曽駅自体がたくさん電車の止まる駅ではありませんが、のんびりと山の空気を吸うのに一休みできる良いスポットでした。

□D51351(SL公園)
 長野県木曽郡南木曽町和合(南栄町?)
 南木曽駅南方面約300m


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラをクリック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン 銀色テントむし660
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
2011/05/14 10:45
関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/3317-1aa8799a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)