FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…308軒目・小諸「草笛」
信州の旅路の帰路は山梨側よりも群馬側を通ることが多いです。
蒸気機関車とデカ盛りと道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカー「eK-Camp テントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむし テントむしオレンジ乗りのnorizoです。

やってきたのは小諸駅からすぐにある「草笛総本店」です。
夜の営業をしていないため、訪問の機会がありませんでしたが、念願かなっての食事にありつけます。

到着時間が12時過ぎのランチタイムとなったため、若干待ち時間がありましたが座席数も多く、5分ほどで席につくことができました。
信州の冬は寒く、この日も暖かいとは言えマイナスに近い気温です。
ついつい温かいものが食べたくなり「てんぷらそば(850円)」を注文してしまいました。

草笛の蕎麦は冷たいとコシが強くて美味いんですが、素材の良さゆえに温かくなってしまうとすぐにゆるくなってしまいます。
また、ちょっと経つとすごい量に膨れ上がってしまうので、一気に食べないと悲しいことになります。



メインのデカ盛りは「もりそば中盛り(630円+300円)」です。
草笛シリーズは500円程度でとんでもない量になる「大盛り」にできる店が多い中で、総本店は中盛りまでしかありません。

しかし・・・大盛りくらいありそうです(笑)
やはり冷たいおそばはコシが強く、最後まで美味しくいただけます。


小諸城址公園(懐古園)の裏手ということもあり、なんとなく懐かしい雰囲気が漂ういい店です。

帰りにはズキマル君にピロプロする笛をプレゼントしてもらえました。
15時には終了してしまうお店ですが、14時近くなると人影もまばらです。
なるほど、昼に力を入れている理由が分かりました。

うどんはなく、蕎麦とおはぎが主軸商品です。
小さな町の観光スポットの蕎麦屋さんでありながら、県外からのお客さんを数多く魅了するいいお店でした。


□草笛
 TEL:0267-22-2105
 長野県小諸市古城1-1-10
 営業時間11:00-15:00
 定休日なし
 駐車場あり

草笛そば(蕎麦) / 小諸駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0





より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■評価の主観基準 
(一食1,500円未満>料理のサイズ≧駐車場・家族連れ対応>料理の味>提供時間 の順で重視)
★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
 blogram投票ボタン 銀色テントむし660 
   
2011/12/11 12:30
関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/3661-a3dbecfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)