FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの家族でおでかけ…東海村「原子力科学館」
家族でお出かけの際には、以前は各地の東京電力のPR館を無料で楽しめたのですが、震災以降は全て閉鎖されたため、観光地での無料スポットがかなり減ってしまいました。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

原子力発電所の再開には十分な注意が必要だと思いますが、だからと言って原子力の全てを否定するわけには行きません。
こんな時だからこそ、改めて子ども達と原子力について学んで見たいと思います。

やってきたのは東海村を通る245号線沿いにある「原子力科学館」です。
東京電力管轄の建物ではなかったために閉鎖は免れたようですが、無料で楽しめる科学系の数少ないスポットです。
DSCF1466.jpg

入り口を入ると受付の女性2人とアインシュタインがお出迎えしてくれます。
DSCF1467.jpg


実際に中に入ってみると、東電が問題がなかったときのように無料で楽しめる教育資料が溢れています。
DSCF1469.jpg

子どもよりも大人が反応してしまったのが世界最大の「霧箱(きりばこ)」です。
DSCF1476.jpg

飽和量以上の気体アルコールを箱内に充満させて光を当てると放射線が目に見えるという仕組みのものです。
DSCF1475.jpg

世界最大といいながらも・・・意外とコンパクトです。
DSCF1478.jpg
しかし、この放射線の光になぜかすごく癒されます。
ずっと見ていてもいいくらいに。
結局10分以上立ち止まってしまいました(笑)

2階建ての展示資料ですが、ビデオやゲームなど全てしっかり見ていると2時間や3時間は経ってしまいそうです。
実際2時間ほどで「半分は見たかな?」と思えるボリュームの展示がありました。

残念ながら福島原発についての資料はまだ更新されていませんでした。
しかし、1999年に東海村で起こった臨界事故については別館でクローズアップされており、原子力事故以降の立ち直りの難しさを改めて考えさせられました。

放出された放射線は確かにキケンなものですが、それに伴う知識がなくマスコミなどの言うなりに行動する方がもっとキケンであるものと考えています。


科学館とは別資料になりますが原発事故前に「独立行政法人放射線医学総合研究所」によると「一般公衆の年間線量限度」は「1mSv(いちミリシーベルト)/年」だそうです。
これを1時間当たりに直すと「1mSv(年間)≒0.11μSv(れいてんいちいちマイクロシーベルト)(1時間)」となります。

これに自然や食べ物からの放射線を加算すると事故前の日本人の平均被爆数値は1.5mSv(年間)、世界平均でも2.4mSv(年間)とされています。

ただし、ガンの過剰発生が見られないと言うレベルまで下げれば100mSv/年がボーダーラインのようです。
限界点で言えば1時間辺り「11μSv/h(じゅういちマイクロシーベルトパーアワー)」になります。

最近では家庭用のガイガーカウンターも安価に手に入るようになってきましたし、情報がなくただ「コワイ」と思うならそうしたアイテムで「安心」を手に入れるのもいい方法かもしれませんね。

ちなみに、この「銀色テントむし660」のブログでは2012年5月12日以降の訪問先において放射線量測定を行っています。
天候や時間帯、測定位置により大きく差が出るものではありますが、「気休め」にご覧いただければと思います。

※テキトーな計算ですので間違っているかもしれません。転記・クレームはお控えいただけると幸いです♪


□原子力科学館
 茨城県那珂郡東海村村松225-2
 TEL:029-282-3111
 開館時間:9:00-16:00
 休館日:毎週月曜および年末年始
 入館料:無料
 駐車場:無料


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2012/05/20 14:30 天候:晴れ  
測定値:0.14μSv(測定器具:エアカウンターS) 
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)


関連記事

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/3860-78935c64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)