FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…407軒目・鴻巣「木村屋製菓舗」
埼玉のベッドタウン鴻巣に和菓子のデカ盛り店があると聞いて行ってみる事にしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR高崎線鴻巣(こうのす)駅東口ロータリーを東に進むと2つ目の信号の手前に昔ながらの和菓子屋さんが見えてきます。
そこが今回の目的地「木村屋製菓舗(きむらやせいかほ)」です。
駐車場が駅方面に向かう道の途中の郵便局の隣に1台分あるのでクルマはそこに置いてきます。
DSCF2239.jpg


今回の目的はジャンボどら焼きです。「川幅2537mの2万分の1サイズ」の「川幅どら焼き(栗:750円/くるみ:700円)」と
「川幅2537mの1万分の1サイズ」の「ジャンボどら焼き(栗:1,500円/くるみ:1,400円)」が有名なのです。
DSCF2240.jpg

ちなみに、平成20年2月の国土交通省荒川上流河川事務所の調査で、吉見町大和田と鴻巣市滝馬室の間を流れる荒川の両市町間の川幅が、2,537メートルで全国最長と確認されたそうです。全国2番目の吉野川(徳島県)の最長川幅2,380メートルを157メートル上回っていたことから、町おこしのために鴻巣市と吉見町がその周知を推奨しているようです。
荒川の普段の川面幅は、30メートル程度ですが、国土交通省は河川敷を含めた両岸の堤防間を「川幅」と定義していることから、「日本一」のブランドを手に入れたそうです。

今回は軽めの「川幅2537mの2万分の1サイズ栗(750円)」を注文してみました。
品のいい和菓子屋さんらしく、包んで頂く間に冷茶を頂き、ズキマル君は茶菓子まで頂いてご満悦です。
DSCF2242.jpg

きれいに箱詰めされたどら焼きがずっしりとしています。
DSCF2243.jpg

家に帰って、みんなで取り分けて楽しみます。
DSCF2249.jpg
・・・2万分の1でもズキマル君のカオよりデカいです。

栗たっぷりのゴージャスなどら焼きです。
DSCF2250.jpg
普通のドラ焼き10個分よりあんこが重い気がします。
甘すぎず、ゴロゴロ入った栗がドラ焼きの良いアクセントになっています。

丸くないのでちょっと違和感がありますが、独特のかたちも含めて新名所の雰囲気を楽しめるお土産でした。
クルミのドラ焼きも食べてみたくなりますねぇ♪

ここだけのために鴻巣を訪れるのは難しいと思いますが、近所に行った折にはマニアックな小ネタと共にお土産に購入してみてはいかがでしょう。


□木村屋製菓舗
 TEL:048-541-0340
 埼玉県鴻巣市本町4-4-4
 営業時間 8:00-19:30
 定休日:水曜日
 駐車場あり(郵便局となり)

木村屋製菓舗和菓子 / 鴻巣駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示


■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/07/08 16:00 天候:曇り
測定値:測定忘れ(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)


関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/3928-3c0b0363
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)