FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















関東「道の駅」スタンプラリー2012・27箇所目「思川」
昔「おやま、おやま、おやまゆーえんちー♪」と言うCMがテレビから流れたことを今も忘れられません。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問27箇所目は、栃木県にある道の駅「思川(おもいがわ)」です。
昭和生まれの関東育ちの方なら「小山遊園地(2005年2月6日閉園)」をご存知の方も多いかと思いますが、ちょっとだけゆかりの地です。
小山遊園地跡地は「おやまゆうえんハーヴェストウォーク」として小山駅の北西に運営されています。
しかし、閉園の際に遊具のほとんどは撤去され、現在残っているのはメリーゴーランドくらいだそうです。
この思川には当時、小山遊園地で活躍していた豆汽車が展示され、コイン遊具が現役で活躍しています。
DSCF2409.jpg

そんな道の駅をちょっとゆっくり散策してみましょう。
「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
物産館の右奥の一角にベンチが用意されていることに気づきます。
…ちょっと休憩はしづらい感じですけれど(笑)
DSCF2411.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
今までは気付かなかったんですが、ベンチのすぐ奥に情報端末があることに気が付きました。
モニターはついているんですが、なんとなく手を出しにくい現状です。
DSCF2412.jpg

建物左側には「小山評定館」があります。
ギャラリーがあるため、何らかのイベントが行われていることが多く、今回も絵画展が行われていました。
DSCF2407.jpg
子どもでも楽しめる展示会の場合もあるのですが、今回はお子さまNG的なオーラが漂っていたので外から眺めるだけにしました(笑)

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
建物の裏手には大きな芝生の広場があります。
季節ごとにいろいろなイベントが行われていて、今回はプールとボートがありました。
しかし、せっかくなら小山遊園地で活躍した豆汽車を眺めておきましょう。
DSCF2414.jpg
豆汽車の奥にはちょっとした遊園地もあり、小さな子供なら日がな一日楽しめること間違いなしです。

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
ここでは出張的な試食販売が良くみられるようです。
今回は地場産のウインナーの試食が行われていました。
DSCF2410.jpg

観光地の「小山」としての情報発信としては小さいかもしれませんが、古き良き時代を思い出させてくれるスポットとしては最高です。
道の駅としては公園も大きくイベントも多いので天気のいい日には親子で楽しめるスポットです。
夏休みには「おやまゆーえんちー」と歌いながらりの地です。
小山遊園地跡地は「おやまゆうえんハーヴェストウォーク」と道の駅「思川」を訪問してみてはいかがでしょう。


□道の駅思川
住所:栃木県小山市大字下国府塚25-1
TEL:0285-38-0201
開設時間 午前9時~午後7時
休館日:なし
標高:25m
ウォシュレット:誰
イーモバイル:○
公園:大
試食:少
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/07/21 16:30 天候:曇り
測定値:0.63μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)


関連記事

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/3948-743ec02a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)