FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでSL巡り…那珂川「汽車ポッポミニ博物館」
栃木県の那珂川沿いの馬頭バイパスをクルマで走っていると、交差点の所に黄金に輝くSLが見えます。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

googleマップでも検索が難しい栃木県那須郡那賀川町馬頭と言うエリアを走る293号線馬頭バイパスを走っているとセブンイレブンのある交差点のはす向かいに「スーパー八溝」と言う看板と黄金に輝くSLが見えます。
あわてて速度を落とすと、その敷地内にあるのが「汽車ポッポミニ博物館」です。
ここは、最近ホームページが完成した「那珂川清流保存会」さんが運営している展示施設の一つです。
DSCF3382.jpg
スーパーで声をかけると博物館となりの鮮魚店のおじさんが集金後に裏口のカギを開けてくれます。
中には行ってみるとたくさんのミニ機関車が展示されています。
DSCF3372.jpg
車輛のサイズも線路の幅も色々だと思われますが、大事にしていることが見て取れます。
DSCF3375.jpg
ミニ蒸気機関車の収集数はかなりのもので1台1台足回りまで眺めていると時間が経つのを忘れます。
DSCF3378.jpg
ただ、空調が入っていないので、真夏に訪問するとちょっとキビしいかもしれません。
DSCF3381.jpg
このコレクションの持ち主は馬頭運送さんの社長さんだそうで、ミニ機関車はこちらで、大型の機関車のメンテナンス工場は馬頭運送さんの敷地に併設されています。

屋外展示されている黄金に輝く蒸気機関車は、手入れをされる前は霞ヶ浦でスクラップ同然で放置されていたと言う静態蒸気機関車の「15010」です。
DSCF3367.jpg
元々は千葉県習志野市にあった陸軍鉄道連隊が発注し、そのまま終戦を迎えたため行き場を失った過去を持つ車輛のようです。
鉄道連隊解体後、自衛隊に鉄道部隊「101建設隊」が発足し、その際に引き取られました。
DSCF3368.jpg
しかし、その建設隊も早期解体となり、朝霧の自衛隊学校に保存されていましたが劣化が進んでいきます。
その際にこの機関車を含む何台もの蒸気機関車が「処分」と称して払い下げられたそうです。
軽便サイズの機関車のため、ちょっとした土地と予算があれば手に入ったこともあり安易に民間の手に渡りましたが、それゆえメンテナンスも行き届かず、解体の危機に陥っていたところを馬頭運送さんに引き取られこうして日の目を見たと思われます。
DSCF3371.jpg
解説文には「那珂川清流鉄道の手で救出された」とありますが、まさにその通りで、SLファンにとっては感謝の気持ちでいっぱいです。
DSCF3369.jpg

今までネット上にデータが少なく、どうやって訪問しようか悩んでいたところにホームページも完成し、那珂川清流保存会さんのこれからますますの活躍が期待されます。

ここだけを目的地にして遊びに来るのは難しいかもしれませんが、那須や日光の観光と合わせてご一考いただいてはいかがでしょう。

□汽車ポッポミニ博物館(スーパー八溝)
 TEL:0287-92-2700
 栃木県那須郡那珂川町馬頭1191-1
 駐車場:無料
 ミニ博物館:大人200円、子ども100円
 ミニ新幹線:2周200円
 管理:那珂川清流保存会(2012年8月よりHP公開開始)
 
 15010(101建設隊:無番)
 ◇車歴
  1946(昭和21)年3月 協三工業製造(陸軍発注・未完成で終戦)、同工場専用車輛として運用
  1956(昭和31)年6月 陸上自衛隊101建設隊(津田沼)に移管
  1966(昭和41)年4月 鉄道部隊(建設隊)解体
  1993(平成5)年 廃棄売却に伴い霞ヶ浦のスクラップ業者が保有
  時期不明 馬頭運送株式会社 移転(メンテ?)
  2011(平成23)年 那珂川町スーパー八溝にて展示開始(管理:那珂川清流鉄道)
※ネット上の情報をもとに編集しているため正確ではない場合があります。

参考資料:鉄道連隊の調査記録



より大きな地図で 銀色テントむしの静態蒸気機関車マップ を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/01 15:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)


関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4065-ceefa217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)