FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















関東「道の駅」スタンプラリー2012・77箇所目「上州おにし」
訪問すると名前の由来が気になる場所が時々あります。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問77箇所目は、群馬県にある道の駅「上州おにし(じょうしゅうおにし)」です。
群馬県にありますが、最寄りのインターは関越自動車道の本庄児玉(埼玉県)で、敷地の裏を流れる神流川(かんながわ)の向こう岸は埼玉と言う462号線十石峠街道(じゅっこくとうげかいどう)沿いにあります。
sDSCF3488.jpg
道路から1段下がった駐車場には国指定史跡の「譲原(ゆずりはら)石器時代住居跡」があります。
sDSCF3489.jpg
風雨による劣化を防ぐために建物内に収められた住居跡は周囲にパネル展示や音声ガイダンスがついていて、濃密な時間を過ごせます。
sDSCF3491.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
飲食禁止ですが、ロビーにベンチがあります。
向かいは3Dシアターなのでなんとなく映画待ちをしているような気分になります。
sDSCF3497.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
別棟の譲原縄文住居跡はご紹介したので、館内を見ると石の展示、3Dシアターと共に、週末だけ木工房での加工体験教室に参加できます。
いつ来ても静かな道の駅ですが、こうした施設やイベントが充実しているので天気が悪くても楽しめるのが嬉しいですね。
sDSCF3492.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
昭和52年に廃校となった「譲原小学校校舎(見学不可)」の手前は砂利敷きの広場になっていますが…駐車場かもしれません。
sDSCF3498.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
試食はありませんでしたが、ズキマル君がデザインをいたく気に入ったのが「だるま漬」です。
sDSCF3496.jpg
「おにし」と言う建物名も「だるま漬」と言うお土産も、道の駅のある「譲原」と言う地名からはつながりが解らなくて気になりますね。
そこで、ちょっと調べてみました。
--------------------------------------------------------------
昔々、御荷鉾山(みかぼやま)に住んでいた鬼が人里へ下りてきては田畑を荒らし、人々に危害を加えていました。
困り果てた村人は、旅の途中で立ち寄った弘法大師(こうぼうだいし)に退治を懇願しました。
大師が読経し護摩をたくと、鬼はたまらず大きな石を投げ捨てて逃げ去ったそうです。
その石の落ちた場所が鬼石(おにし)町と伝えられ、石は鬼石神社のご神体として神社の下に埋まっているそうです。
--------------------------------------------------------------
この道の駅の西には御荷鉾山(みかぼやま)、ちょっと北側が「鬼石(おにし)町」で、そこで鬼と闘ったのが「弘法大師(別名:空海(774-835年)・達磨(だるま)大師)」だったんですね。
なるほど、ズキマル君のお気に入りから思わぬ収穫となりました。

歴史豊かなエリアなので次回の訪問では「鬼石神社」の参拝もしてみたいですね。
見どころ満載の道の駅なので、訪問の際には色々とチャレンジしてみることが出来そうです。


□道の駅上州おにし
住所:群馬県藤岡市譲原1089-2
TEL:0274-52-3300
開設時間 午前9時~午後5時
休館日:火曜、12月28日~1月3日
標高:169m
ウォシュレット:×
イーモバイル:△
公園:×
試食:少
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/09/08 15:00 天候:曇り
測定値:0.19μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)


関連記事


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4076-1a0d391f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)