FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…455軒目・大田原「すゞや食堂」
大田原にお腹一杯、田舎うどんと蕎麦が食べられる食堂があると聞き、行ってみる事にします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR線西那須野(にしなすの)駅の北側の県道317号線を東に3キロほど進むとデニーズが見えてきます。
この「稲荷神社交差点」を北東方向に左折し、大高前通りに出たら県立大田原高校手前の歩道橋のある交差点を北に進みます。
市立紫塚小学校入口の手前にある食堂こそが今回の目的地「すヾや(すずや)」です。
駐車場は店の前に3台、向かいにもたくさんあるのですが、12時前からたくさんのお客さんで賑わいます。
DSCF4296.jpg

オープンすぐの入店だったので待たずに座ることが出来ました。
テーブル席と小上がりの座敷があり、厨房近くのテーブル席でメニューを眺めます。
DSCF4292.jpg
メニューの裏には番号が振ってあるので、覚えておきましょう。
空いていれば店員さんが注文を聞きに来てくれますが、通常はカウンターに自分が行って注文とテーブル番号を伝えるのが常連さんのスタイルのようです。

早い時間だったので注文を取りに来てもらいました。
1品目は「カレーうどん(840円)大盛り(320円)」にしてみます。
DSCF4294.jpg
大きなラーメンドンブリにはダシが入るスペースがないほどみっしりと、それも山盛りにうどんが盛られています。
お情け程度に下のほうにダシが入り、王冠を携えるように金色のカレーがその山を埋め尽くしています。
味の足りない分は小さめのどんぶりに入ったスープで補填されています。
うどんは田舎風の乱切りでもっちりしていますが讃岐のような強すぎるコシではないため、お得意さんの中には高齢の方も含まれています。
カレーは玉ねぎ、長ネギ、鶏肉が入っていてカレー粉を片栗粉とダシで溶いたオーソドックスながら飽きの来ないスープです。

もう1品は大人気メニュー「ひたし天ぷら(630円)ミックス(320円)」にしてみましょう。
DSCF4293.jpg
「ミックス」とは蕎麦とうどんの相盛りです。
どちらもドンブリ1杯サイズのものが1つのドンブリに入ってくるので・・・富士山盛りです(笑)
ダシは温かくその中に大き目のかき揚げがどっしりと鎮座しています。
このかき揚げが、ダシのコクを増してくれるので、あっさりし過ぎる食事を達成感のあるものにしてくれます。
蕎麦は乱切りの中太で、やや柔らかめに茹でられており、子ども達が奪い合って食べ進めます。

蕎麦を食べ終えると下からうどんがカオを出します。
DSCF4295.jpg
モチモチの乱切りうどんは温かく、ダシが最後まで冷めないのも嬉しいところです。

家族4人でわずか2品を完食するのに必死です(笑)
昼近くなると続々とお客さんが入ってきて12時前には相席でも満席に近い状態になりました。
地元にも愛される人気店ですね。
美味しいうどんと蕎麦をお腹一杯堪能できます。
近くにあったら昼時には必ず顔を出してしまいそうな昔ながらの店構えと、こだわりのうどんと蕎麦に大満足の名店でした。

□すゞや食堂
 TEL:0287-22-3403
 栃木県大田原市紫塚1丁目6-15
 営業時間 11:00-15:00,17:00-19:30(売切れ閉店)
 定休日:不定休(時々日曜)
 駐車場あり

すゞや食堂そば(蕎麦) / 西那須野駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/11/10 11:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)


関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4168-a8f7355a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)