FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















関東「道の駅」スタンプラリー2012・136箇所目「明治の森黒磯」
栃木県と幕末明治の激動時代とのつながりに改めて驚かされることも多々あります。
今年も『関東「道の駅」スタンプラリー2012』(開催期間平成24年7月1日~11月30日)に参加しています。

蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

参加5年目の「関東道の駅スタンプラリー2012」ですが、急がず期間内に「短期集中・完全制覇コース」達成を目指して旅します。

「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および長野県の一部をエリアとした道の駅で300円で購入したスタンプ帳を片手にスタンプを押して回ります。
キャンペーン期間内に10箇所以上スタンプを押して応募ハガキを事務局に送ると抽選で300名に1,000円相当の道の駅商品券が、200名に道の駅オリジナルケータイストラップが当たります。
また、キャンペーン期間内に144箇所全ての道の駅のスタンプを押して応募すると全員に「完全制覇認定証」とステッカーが、抽選で20名に5,000円分の道の駅商品券が当たります。
※キャンペーン期間が終わってもスタンプ帳をコンプリートして応募ハガキを送ると「認定証」とステッカーがもらえます。

スタンプラリーを楽しむコツとして、何か決まりごとを作っておくと楽しみが増します。
2008年の初参加ではケータイスタンプラリー(現在休止中)を見つけて残り1ヶ月からのスタートで、その場でわかる「現在順位」にハマりました。
2009年はケータイラリー(現在休止中)での「ランキング」に魅せられて1ヶ月強で全ての道の駅を巡りました。
2010年は新政権の予算切りで開催が危ぶまれましたが、ケータイラリーとランキングを休止し期間を変更して開催されたため、あせらずに「ウォシュレットあるの?」、「標高何m?」、「ビン牛乳売ってる?」を確認しながら楽しみました。
2011年は「試食で味わうお土産レビュー」「子どもと楽しむ公園施設チェック」をポイントに139箇所を巡りました。

お読みいただく方には、道の駅のすばらしさをお伝えすべく、小さな「発見」を交えてお伝えしていきたいと思います♪

2012年の家族会議で決めた決まり事は「家族で楽しむ激安スポット」としてのメリットを確認することになりました。
そこで選ばれた項目は「屋内休憩スポットはどう?」と「情報施設・資料館は楽しいの?」です。
関東道の駅全144箇所(2012年7月現在)を、子ども達に好評だった「公園チェック」と「試食チェック」と合わせてレビューします♪
それでは道の駅で販売している300円のスタンプブックを片手にスタンプラリーを楽しみましょう。
関東「道の駅」スタンプラリー2012スタンプブック(300円)
※1本完結の記事のため、ここまでの文章は毎回記載させてもらっています。


michinoeki.gif関東「道の駅」スタンプラリー2012』の訪問136箇所目は、栃木県にある道の駅「明治の森・黒磯(めいじのもり・くろいそ)」です。
東北自動車道の黒磯板室インター(旧:黒磯PAスマートIC)から那須ガーデンアウトレット手前を北西に左折し5キロ強走ったところの県道30号線と交差するセブンイレブンのある木綿畑交差点を北に右折します。
ちょっと進むとまた県道369号線板室街道と交差する戸田交差点にセブンイレブンがあるので南東方向に右折し2キロほどで左手に大きな公園が見えてきます。
「明治の森」の名にふさわしく、ノスタルジックで雄大な森林風景が広がります。
DSCF4313.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント1つ目は「屋内休憩スポットはどう?」です。
物産棟右手のパン屋さんの入り口付近にちょっとしたイスがあります。
飲食はムリですが、パン屋さんのパンとジェラートなら買い食いできそうです(笑)
DSCF4317.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント2つ目の「情報施設・資料館は楽しいの?」はどうでしょう。
パン屋さん入り口すぐのガラス張りの奥がジェラート工房になっています。
ジェラートを作る工程ってなかなか見られないので、ついつい覗き込んでしまいます(笑)
DSCF4316.jpg
「明治」の名を語るのにふさわしいのは国の重要文化財にもなっている「青木周蔵那須別邸(旧青木家那須別邸)」です。
DSCF4318.jpg
明治時代、ドイツ公使や外務大臣等を務めた青木周蔵が明治21年に建築させた建築家松ヶ崎萬長の唯一の作品だそうで、周囲の公園の緑と美しい白亜の豪邸が時代さえも明治にいるかのように思わせます。
ここだけは大人200円子ども100円の入館料がかかります。
無料で入れる場所よりも、数百円入場料のかかるところの方が、入場者の意識が高く資料を大事に見学する点から鑑みてもちょうどいい金額です。
しかし、子どもたちは今日はそんな気分ではないらしく公園に向かって走って行ってしまいます(笑)

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント3つ目の「併設または隣接する公園」を見てみましょう。
大きな芝生の広場に、たくさんの木陰…豪邸の庭にぴったりの景色です。
遊具はありませんがここならボールで遊んでもフリスビーを投げても他の人にぶつかる心配はなさそうですね♪
DSCF4321.jpg

「家族で楽しむ激安スポット」お楽しみポイント4つ目は「道の駅限定!?美味しい試食♪」です。
農産物販売所側に梨とリンゴの試食がありました。
甘い匂いに誘われてハチが飛んでくるので、ハチと取り合いです(笑)
DSCF4314.jpg
お土産には7~8個入って300円の激安傷リンゴを2袋買いました。
ほとんど傷もなく、どちらかと言えば小ぶりのサイズのため一般市場には出回らないものなのでしょう。
こう言うモノが買えるのも道の駅のメリットですね♪

自分の豪邸ではないのに、ちょっとリッチな気分を味わいつつ、静かな公園ときれいな空気に癒されました。
1年中変わる景色と共にのんびりと散策できる時間をかけて過ごしたい道の駅です。


□道の駅明治の森・黒磯
住所:栃木県那須塩原市青木27−2455
TEL:0287-63-0399
開設時間 午前9時~午後4時30分
休館日:月曜(夏季除く)、年末年始
標高:424m
ウォシュレット:×
イーモバイル:△
公園:大
試食:×
入浴施設:×


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/11/10 13:45 天候:曇り
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)


関連記事

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4171-621cd11a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)