FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















激安ホテルレビュー…群馬「万座高原ホテル」
温泉宿が素泊まりで家族4人で1万円を切る値段だったので、早速行ってみることにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

今回の宿は群馬県の草津温泉から更に山奥に入ったスキーでも有名な「万座温泉ホテル」です。
創業55周年記念で平日限定10組のみの限定プランで大人1,800円、子ども1,260円で温泉入り放題の素泊まり宿泊プランとなります。
その上、楽天の1,000円引きクーポンがあったので、宿泊の支払いは5,120円(1,280円/人)です。
このホテル、日帰り入浴もできますが大人1,200円、子ども600円かかることを考えるとものすごくお得です。
子どもたちの土曜日の学校行事の振替休日とnorizoの休日出勤の振替休日が運よく重なったので予約してみました。
DSCF4409.jpg

一つ注意点があって、11月初旬から春まで豪雪のため一般道が封鎖されてしまいます。
そのため、交通手段は「万座ハイウェー(1,020円/片道)のみとなります。
ネットの情報をかき集めてみると、この有料道路は繁忙期以外18時から9時まで無人だと聞いていました。
しかし、急にホテル付近で大雪が降ったので、安全確保のために通行車両のチェーン又はスタッドレスタイヤ着用の確認のための時間外勤務をしており、19時通過だったのにしっかり料金を徴収されましたorz
総行程20キロ程度の距離で、入り口付近では雪などありませんが、15キロを過ぎたあたりから雪で道路が見えません。
なるほど、これは確かに安全確認が必要ですね。
封鎖されている一般道の方はすでに道がある場所が見えないそうです。
DSCF4413.jpg
ちなみに帰りにも時間外の8時前に通過してみたんですが…やっぱり料金徴収されました(笑)
DSCF4414.jpg
しかし、朝早くからすべり止めのために全線点検して砂撒きまでしているのでアタマが下がりますね。

さて、レビューに戻りましょう。
万座スキー場入り口すぐのところにあるのが今回の宿の「万座高原ホテル」です。
宿泊は「しゃくなげ館」でしたが、ロビーはすべて一緒です。
フロントでチェックインを済ませたら、子ども用の浴衣はセルフサービスで部屋に持ち込みます。
アメニティ関係もしっかり部屋に準備されていますし、新聞も無料でもらえます。
インターネット設備の無償提供はなくイーモバイルも圏外のため久々にネット環境のない夜を過ごすことになります。
(ドコモ、AUは使えるんですがデザリングを契約していないもので…)
DSCF4407.jpg

部屋はシングルベッドが4つ置かれています。
20インチくらいのテレビがあるのでのんびりとくつろげます。
DSCF4406.jpg

トイレはウォシュレットですし、24時間の温泉があるのに自室にシャワールームも完備です。
DSCF4412.jpg

温泉の写真を撮れないのが残念ですが、混浴露天風呂がすごかったです。
DSCF4408.jpg
露天風呂では女性はレンタル100円のバスタオルを巻くか、1000円の入浴専用着を購入して入る事になります。
男性は部屋に置かれた青いタオルを腰に巻いて入浴します。
乳白色のかけ流しの湯と空から舞い降りる雪と蜘蛛の合間から見える星はまさに絶景の湯です。
ただ、気が付くと寒さのあまり髪の毛が凍っています(笑)
考えれば、こんな大きな露天風呂の混浴に家族で入浴したのは初めての体験でした。

もちろん混浴でなくタオルを巻く必要もない内湯もあるので安心です。

norizo一家の場合は別の場所で食事をする目的があるので素泊まりが最適なプランでしたが、食事つきプランもリーズナブルに用意されています。

久々に静かな夜を家族で楽しく過ごすことが出来ました。
来年も実施してくれるなら今度は初夏に訪問してのんびりと温泉を楽しんでみたいですね♪

□万座高原ホテル
 TEL:0279-97-1111
 群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉
 駐車場:無料
 ※激安プランは平日10組限定
 ※冬季交通手段万座ハイウェー(片道1,020円)のみ



より大きな地図で 銀色テントむしの激安宿 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/11/19 07:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)


関連記事

テーマ:国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報 - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4183-baec466e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)