FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでSL巡り…倉敷「D51842」
倉敷の公園にもデゴイチがあると聞き、見に行ってみる事にします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

岡山県倉敷市を走る水島臨海鉄道の常盤(ときわ)駅から西に150mほど進んだ水路の先には市立水島図書館や武道館があり、後援に看板はありませんが「中央公園」があります。
DSCF4914.jpg

大きな公園で、遊具も駐車場もあり、子どもたちの格好の遊び場で、遊具の中にもSLを模したものがあります。
DSCF4917.jpg

そんな公園に置かれている静態蒸気機関車が「D51842」です。
日本中でたくさん走っていたデゴイチシリーズで新設時に岡山に配備されたそうで、そのために岡山県に戻ってきたようです。
DSCF4909.jpg

屋根つきで金網に囲われているため保存状態は良いんですが…とにかく近づくことが出来ませんorz
DSCF4913.jpg

ひょっとしたら、公開日があるのかもしれませんが、そのあたりについてもどこにも書かれていません。
あとは指をくわえて金網越しに覗き込むしかありません(笑)
DSCF4908.jpg

後姿などを見ても保存状態も言いようなのですが、金網が邪魔でよくわかりません。
ともあれ、この頑強な囲いのおかげでイタズラにあっていないことは確かなのでしょう。
DSCF4906.jpg

石碑が建っているんですが、こちらも金網の内側にあり、ちょっと読みづらいのが難点です。
DSCF4910.jpg

運転席あたりの天井に解説パネルが吊るされているんですが、ウチの激安カメラではどんなにズームアップしても何が書いてあるのか読み取れませんでした。
DSCF4911.jpg

あまりの箱入り具合に、保存状態さえも良くわかりませんでしたが、概ね大事にしていただいていることは感じ取れます。
子どもたちはSLそっちのけで遊具に走り去っていってしまいましたが、近隣の方に愛されている公園であることを感じ取れます。
家族で賑わうこの公園とともに、このデゴイチがいつまでも時の流れを見守ってくれると嬉しいですね♪


□水島図書館・中央公園(D51842)
 TEL:086-446-6918(水島図書館)
 岡山県倉敷市水島青葉町4-40
 駐車場:あり(8:30-17:00/無料)


より大きな地図で 銀色テントむしの静態蒸気機関車マップ を表示

 ◇車歴(やまてつさん調べ)
  製造:1943年7月30日 鷹取工場 No.50
  新製配備:1943年8月1日 岡山
  移動:1955年10月12日 富山
  移動:1964年10月5日 熊本
  移動:1965年12月1日 追分
  廃車:1975年12月3日 追分

情報元:http://yamatetsu.dee.cc/

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/12/22 16:30 天候:晴れ
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4228-4292b15f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)