FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















激安ホテルレビュー…岡山「チサンイン倉敷水島」
キャンピングカーに乗っていながら、今回もやっぱり激安ホテルに宿泊してみました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

今回の宿は「チサンイン倉敷水島インター」です。
JR山陽本線の倉敷駅の南、水島港の東にありますが、クルマでのアクセスを基本としたB&B(ベッドアンドブレックファースト)タイプのホテルです。
家族4人(大人2名小学生2名)1泊1部屋7,800円(1,950円/人)、朝食付きでも8,800円(2,200円/人)と価格破壊ぶりは最強です♪
3連休を狙っての訪問なのにこの価格で宿泊できるのは驚異的です。
DSCF4938.jpg

サービスは基本的にセルフで、ガウンやポット、グラスや氷などはフロント脇のコーナーで自分で部屋に持っていって使います。
DSCF4918.jpg

部屋にはクイーンサイズのベッドの上にシングルベッドが載った2段ベッドが空間を埋め尽くしています。
DSCF4919.jpg
部屋の装備としてエアコン、テレビ、冷蔵庫、大型ユニットバス併設ウォシュレット付きトイレ、LANによるネット接続のサービスがあるため、車中泊をするよりも格段に快適に過ごせます。
ゆっくりと旅館を楽しむ方向けではありませんが、近隣の観光や名産品の散策に時間を費やし宿での時間を「睡眠」に特化させるnorizo一かのような使い方には嬉しいホテルです。

1日目は朝食(1名500円・小学生以下無料)もつけてみましたが、バイキングで和洋の食事が楽しめ、オレンジジュースや牛乳、紅茶・コーヒーも飲み放題です。
DSCF4937.jpg
朝食を頼まなくてもモーニングコーヒーは無料で飲めるので、朝が苦手な方にもオススメです。

今回の宿泊に際して、2ヶ月ほど前に楽天から予約をして、契約月に期限の切れる期間限定ポイントを5000ポイントほど利用して支払いを済ませておきました。
ところが、途中でモカさんに予定が入りそうになったために、期間を短縮したら「一度解約後の新規契約」の扱いになり支払った期間限定ポイントが失効のため廃棄されてしまうと言う残念な取り扱いを受けました。
(ホテルのせいではなく楽天の問題です。)
この件につき、楽天に問い合わせたところ、失効ポイントの返却はありませんでしたが、対応はやや変わりました。
楽天での支払い後の内容変更において「期間限定ポイントは失効する恐れがあります。」と言う内容のポップアップ画面が出るようになっていましたよ。
5000円の支出は残念でしたが、以降の対応の迅速さに楽天をこれからも利用することにためらいがなくなりました。

結局、モカさんの予定も変更になり3連休の旅行が可能になったため、再度ホテルを予約することになり、出費だけがかさむ事になってしまったのも・・・
今回の勉強代と言うことにしておきましょうorz

少々グチっぽくなってしまいましたが、ホテルは快適でリーズナブルなので山陰・山陽の旅を計画する際のアクセスポイントとしてこれからも利用させてもらうと思います。

皆さんもクルマ旅の計画を練る際には「激安ホテルを拠点とした観光」を視野に入れてみてはいかがでしょう。

□チサンイン倉敷水島
 TEL:086-455-5611
 岡山県倉敷市東塚1-9-1
 駐車場あり(無料)


より大きな地図で 銀色テントむしの激安宿 を表示


↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2012/12/22~24 天候:曇り
測定値:0.05μSv(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)


関連記事

テーマ:国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報 - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4236-91adc4cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)