FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしでデカ盛り…482軒目・藤沢「里のうどん村岡本店」
神奈川にはうどん屋なのに豚丼がデカい店があると聞き、行ってみることにしました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR東海道本線の藤沢駅の北側の銀座通りから東西に伸びる市道を東に、駅から2キロ弱進んだところにあるのが今回の目的地「里のうどん 村岡本店」です。
神奈川に数点のチェーン店を構える名店で、ランチタイムには行列が出来ると聞き、オープンの11時を狙いましたが渋滞に巻き込まれ到着が11時45分になってしまいました。
4人がけのテーブルが2つと10人分ほどのカウンター席があり、カウンターしか空いていませんでしたが、テーブル席にいた男性2人が席を譲ってくださったのでテーブル席に座らせてもらいました。
DSCF5179.jpg

「うどんの里」なのにメニューのメインには「豚バラ」の文字が散りばめられています。
DSCF5180.jpg

どちらかと言うと、店名の「うどん」はサイドメニューに見えなくもありません(笑)
DSCF5181.jpg

結構ボリュームがあるとのウワサから、今回は二品で様子を見させてもらうことにします。

一品目は「バラ塩セット(940円)」にしてみました。
DSCF5185.jpg
豚バラというよりはロースに近い大胆な厚切りの豚肉がジューシーに焼かれ、ネギとガーリックの色合いと香りが豊かです。
下に敷かれたキャベツには酸味のあるドレッシングがかかっており、付け合せのかぼすをかけるとバランスよく食が進む味付けになります。
ご飯はドンブリに7割ほど入っており、普通盛りと言うにはやや多い1合弱程度でしょうか?
セットのうどんは「関東風」・「関西風」のスープと「きつね」・「たぬき」の具、冷・温から選ぶことが出来ますが、「関東風」は「冷し」のみとなるので120円追加になります。
ビンボー症なので「関西風温かいたぬき」にしてみましたが、揚げ玉がスープの香りを引き立てて美味しいうどんに仕上がっています。
女性ならこの1杯だけでもランチとして成り立ちそうです。

二品目は「バラ丼特盛りセット(1,410円)」にしました。
DSCF5184.jpg
大きなドンブリに山盛りのキャベツと甘辛ダレの豚バラがまぶしい♪
やはり「ロース?」と思うような分厚く柔らかい豚肉が香ばしく焼かれています。
ご飯は1合半くらいでしょうか?
キャベツによるインパクトが強いだけで、ちょっと人より食べられる人なら完食できるかもしれません。
セットのうどんは「関西風温かいきつね」にしてみました。
透き通る美しいダシと三角のおあげは甘く仕上げられています。
うどん屋なのでうどんもウマーなのです。

二品で満腹になってしまい、三品目の注文には至らずに12時過ぎの店の外を見てみると、すでに10人ほどの行列が出来ていました。

会計の際、ふと壁の張り紙を見ると・・・
DSCF5186.jpg
この店舗では更にボリューミーなサイズの「バラ丼スペシャル(1,500円)」、「バラ塩スペシャル(1,600円)」が存在するではありませんか!

・・・ちょっと食べきれる自信がありません(笑)
人気店なので、挑戦の際にはランチタイムを外してお伺いしたいと思います。

美味しい豚丼とうどんに大満足の名店です。
江ノ島から藤沢あたりに店舗が集中しているようなので、店舗により多少メニューも違うようなので、食べ比べも楽しいかもしれません。

□里のうどん村岡本店
 TEL:0466-26-8625
 神奈川県藤沢市村岡東2-19-2
 営業時間 11:30-15:00,17:30-23:00(土日祝開店時間30分前倒し)
 定休日:なし
 駐車場あり

京風 里のうどん 村岡店うどん / 湘南深沢駅湘南町屋駅藤沢駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5




より大きな地図で 銀色テントむしでデカ盛り301軒目から を表示

■食べログでの評価の主観基準 
1.サイズ(1品1,500円以内で一人ではキツいサイズ)
2.取り分け可能
3.家族連れ対応
4.駐車場
5.料理のサイズ
6.料理の味
7.提供時間・店員さんの対応
※各項目で0.5点の減点方式。印象値で加点減点もあります。

★5.0 ・・・100点/100点 毎週でも通いたい♪でもメタボ要注意
★4.5 ・・・90点/100点  隔週も通いたい♪愛して止まないお店です。
★4.0 ・・・80点/100点  毎月でも通いたい♪もちろん近ければ・・・ですが。
★3.5 ・・・70点/100点  半年1回位は来たいなぁ・・・、ウマくて安いです。
★3.0 ・・・60点/100点  年1回くらいは様子を見ても?
★2.5 ・・・50点/100点  我が家をターゲットにはしていないお店です。
それ以下・・・相当納得できない限りは掲載しません。

私的見解ですので、参考程度にご覧ください♪


■あなたの街の「デカ盛り店」を教えてください♪
 「銀色テントむし660」では1品1,500円以内で家族で取り分けできるデカ盛り店を求めて日本中を旅しています。
 「この店行ってみたら!」と言うお店がありましたら、店名と場所、お勧めメニューを教えてくださいね。


デカ盛りブログ(?)「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスさんから「メガ盛り首都圏版全200軒」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

お店の紹介文にはnorizoのコメントも載っているかも?

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?
2012年8月28日に発売されています。(完売してたらゴメンナサイ。)


でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/01/06 11:45 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)


関連記事

テーマ:大盛&デカ盛り - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4248-663ba4a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)