FC2ブログ
銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしで関東の駅百選…第41回茨城「鉾田駅」(廃駅)
路線は無くなりながらも、鉄道好きの方の有志により、一部展示公開されている関東の駅百選スポットがあると言うので、訪問してみることにします。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。


「関東の駅100選」は1997年から2000年にかけて、各年24~26駅選定されたそうです。
エリアは国土交通省の関東運輸局管内にある茨城、栃木、群馬、千葉、埼玉、東京、神奈川、山梨となります。
選定理由として…
・駅舎の保存価値が高く、記念碑や名所旧跡などがあり、歴史を物語る駅・近代的な駅施設で、便利で人に優しい駅
・図書館、ホール、温泉等公共的施設を備えた多目的な駅
・ユニークなデザインの駅
といった、特色のある駅が選ばれました。
選定された駅の内、現存する駅は98あります。

今回やってきたのは「関東の駅100選2000年第4回選定」、鹿島鉄道の「鉾田(ほこた)駅」です。
選定理由は「開業当初のたたずまいと、昭和初期の面影を今に残す鉾田町の玄関駅。」でしたが、すでに廃線となっています。
最寄りの臨界大洗鹿島線の新鉾田(しんほこた)駅から西に1.5キロほどのところにあり現在は、関鉄グリーンバスの「鉾田駅」停留所としてロータリーとバスの待機所になっています。
DSCF6261.jpg

待機所の裏には荒れ果てたコンクリート製の台があります。
そう、ここが旧「鉾田(ほこた)駅」です。
東日本大震災前後に駅舎も撤去され、すでに線路すら残っていないのは悲しいところですが、当初の予定では更地になるはずだったものが、未だにホームだけでも残っているのは嬉しさがこみあげます。
DSCF6260.jpg

しかし、震災の際に大きく崩れており、もちろん復旧の予定はないため、見学の際には十分な注意が必要です。
DSCF6259.jpg

そんな、無残な姿のホームから2キロほど離れた「ほっとパーク鉾田(ほこた)」と言うプール併設の日帰り入浴施設に、鉾田駅の歴史を保存しようとする設備があります。
DSCF6258.jpg

敷地内東には鹿島鉄道の旧車両が2台展示されていますが、これは「鉾田駅保存会」と言う団体がわずか3名で車輌を自費購入して鉾田市に寄贈したものです。
DSCF6244.jpg

通常は見学できませんが、毎月第4日曜日には定期公開してくれていると言うので、日程を合わせて訪問してみました。
DSCF6248.jpg

入場料は無料ですが、昭和11年製のキハ601の列車内では硬券の「鉾田駅」普通入場券を発行していただきました。
DSCF6255.jpg
しっかりと大人用と子ども用があり、通しナンバーや発効日を印字した上でカッチンしてくれます。

同車内ではNゲージの運転も行っていて、飽きることなく楽しめます。
DSCF6256.jpg

平成4年製の展示車輌KR505にはキッズコーナーとしてプラレールが置かれており、実際に動かすことが出来るため、小さな子どもが楽しそうに遊んでおり、それを親御さんがほほえましく眺める風景が印象的でした。
DSCF6250.jpg

百選認定から10年以上の時を経て、また震災の影響もあり、保存会の皆さんはご苦労の連続だったようですが、こうして鉄道ファンを楽しませてくれるため、私財を投げ打って公開イベントを行ってくれる姿に胸を打たれました。
是非とも、長期にわたり展示保存が出来ることを祈りつつ、見学させていただいたお礼を言って車輌を離れることにします。

ここだけを訪問するのは難しいかもしれませんが、プールにはウォータースライダーもあるので、クア施設(大人900円子ども500円)への訪問と合わせて、第4日曜日を狙ってみてはいかがでしょう。

□鉾田(ほこた)駅(廃駅)
 茨城県鉾田市鉾田2457番地2
 所属事業者:鹿島鉄道
 開業年月日:茨城県鉾田市鉾田2457番地2
 ※鹿島鉄道鹿島線の廃線に伴い老朽化した駅舎も解体


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東の駅100選」 を表示

2000年(第四期)選定駅
関東の駅100選 選定理由
開業当初のたたずまいと、昭和初期の面影を今に残す鉾田町の玄関駅。

□ほっとパーク鉾田(車両公開)
 TEL:0291-34-1211
 茨城県鉾田市当間220
 ※公開展示は原則毎月第4日曜日
  公開日程は「鉾田駅保存会HP」でご確認ください。


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東の駅100選」 を表示

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2013/03/31 13:00 天候:雨  
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS) 
測定場所:駐車場付近GL約1000mm(腰高)


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4342-a7f4dd34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)