銀色テントむし660
デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントムシ」です。家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します。
プロフィール

ekcamp

Author:ekcamp
アメブロの銀色テントむし660の下書き(写真リンク元)ブログです。
下書きなので、アメブロには記載していない記事もあります。
また、古い記事はアップ日が間違っている場合がありますがご容赦ください。



検索フォーム



今までに読み頂いた方



今お読み頂いている方

現在の閲覧者数:



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



気になるアレコレ





















銀色テントむしの家族でお出かけ…松本「山と自然博物館」
長野自動車道の梓川(あずさがわ)サービスエリアでボーっと近くの山を眺めていると、小さな山の山頂近くに茶色い近代的な五重塔が見えているのが気になります。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

JR篠ノ井線の松本(まつもと)駅を北におよそ4キロ、県道295号線から大手1丁目交差点を北の側道に入り旧開智学校を過ぎ、松本の進学校・長野県立松本深志(ふかし)高校の先のアルプス公園入口交差点を西に入って矢印の道成に坂を上っていくと到着するのが「松本市アルプス公園」です。
駐車場もたくさんあるこの公園に入って坂を上ると見えてくる茶色い建物が今回の目的地「山と自然博物館」です。
DSCF7218.jpg

5階建てのこの建物は1階と2階が博物館、5階が展望室になっています。
DSCF7220.jpg

5階の展望室は無料なので、フロントの女性に声を掛ければ見学することが出来ます。
DSCF7222.jpg
なるほど、梓川SAからの眺めとは逆に広い視界が素晴らしい世界を映しだしています。

1階2階の博物館は、大人100円子どもは無料で楽しめます。
DSCF7224.jpg

館内の見学は子どもだけでも了承してもらえるので、モカとズキマル君だけで楽しんできてくれました。
入口からも見える緑の巨人は「デーラボッチ」で、上って触ると音と光で子どもたちを誘導して楽しませてくれていました。
DSCF7225.jpg
館内には無料の無線LANが飛んでいるので、子どもたちを遊ばせている間、ちょっとしたメールチェックなどをすることが出来るのも嬉しいポイントです。

アルプス公園にはたくさんの遊具や動物と触れ合うことのできる無料の動物園もあり、1日では遊びつくせないほどです。
子どもたちのお気に入りは1回200円(大人400円)の「ドリームコースター」です。
DSCF7231.jpg
1周800mほどのコースは最後の上り坂もエスカレーターのように上って戻れるので、体力を削ることなく楽しめるのです。
最近では自動写真撮影(100円)のサービスも始まっており、とにかくすごい人気で休日ともなれば30分待ちも当たり前の状態でした。

博物館だけでなく、子どもに嬉しい施設の充実したこのスポットに、子どもたちからの絶賛の声は言うまでもありません。
夏休みや長期の休暇を利用して、松本の観光の折に博物館の見学がてら、公園を楽しんでみてはいかがでしょう♪

□山と自然博物館(松本市アルプス公園内)
 TEL:0263-34-5640
 長野県松本市蟻ヶ崎2455-11
 営業時間 9:00-17:00
 定休日:月曜,12/29-1/3
 入館料:大人300円小人無料
 駐車場:あり
 ※5階展望室、1階砂防学習館は無料


より大きな地図で 銀色テントむしの家族でおでかけ を表示

◆そのほかの施設
 アルプス公園:無料
 アルプスドリームコースター:大人400円小人200円
 小鳥と小動物の森:無料

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


2013/06/09 10:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)


関連記事

テーマ:水族館・動物園・美術館・博物館など - ジャンル:地域情報


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ekcamp.blog.fc2.com/tb.php/4418-cb764eeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)